2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【麻生は動いている】麻生太郎研究第310弾【今も尚】

664 :日出づる処の名無し:2012/09/09(日) 16:45:50.89 ID:cHbNUlG4
■愚民化政策 wikipediaより
3S政策とは、大衆の関心を政治に向けさせないように取る愚民政策のひとつ。
3Sとは、スクリーン、スポーツ、セックスの頭文字を取ったとされる。

戦前期には「ユダヤ人の3S謀略」などと呼ばれすでに知られていた。
安岡正篤により、連合国軍占領下の日本での存在が主張された。

安岡は、第二次世界大戦終結後、GHQが日本の占領政策を実行するにあたり、
基本原則としての「3R」(Revenge―復讐、Reform―改組、Revive―復活)、重点的
施策としての「5D」(Disarmament―武装解除、Demilitalization―軍国主義排除、
Disindustrialization―工業生産力破壊、Decentralization―中心勢力解体、
Democratization―民主化)、そして補助政策としての「3S」を策定したことを
GHQのガーディナー参事官(フルネーム未詳)から直接話を聞いているという。

この政策により、日本では性風俗が開放され、映画やエンターテインメントが興隆し、
プロ野球をはじめとするスポーツが国民行事となった。スクリーン(映画)、スポーツ、
セックス(性産業)またはスピード(クルマ)は大衆の欲望動員による娯楽であるが、
それらに目を向けさせることにより、民衆が感じている社会生活上の様々な不安や、
政治への関心を逸らさせて大衆を自由に思うがままに操作し得るとされる。簡単に
言えば「ガス抜き」政策である。

あまりにも厳しい占領政策をすると、暴動が起こる恐れがあるので、人々の目を
逸らさせるために行う。安岡は「日本を全く骨抜きにするこの3R・5D・3S政策を、
日本人はむしろ喜んで、これに応じ、これに迎合した、あるいは、これに乗じて
野心家が輩出してきた。日教組というものがその代表的なものであります。
そのほか悪質な労働組合、それから言論機関の頽廃、こういったものは皆、
この政策から生まれたわけであります」と警告している。

これらの政策と「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」により、日本の
マスコミや教育現場が当時のGHQによる検閲を経て、現在に至るまで
「自己検閲」を続けることによって日本の弱体化を図ったものとされている。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)