2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Waiting to pounce】 谷垣自民党研究第61弾【急襲の機会を待つ】

260 :木道 ◆VEkb2cSbK2 :2012/08/29(水) 05:43:20.18 ID:jHUOB1ov
>>251
 電凸、乙であります。
 私も、過去にそういう方に話をさせてもらった事があります。
 これも言ってみると、効率的かもしれません。
 「いやー、参考になりますね。ところで、お聞かせ頂きたいのですが、
 適正な議員定数は、いかほどをお考えでしょうか?
 他の方にも貴方様の考えをお伝えしたく思いますので、その数字の根拠なども
聞かせて頂けると幸いです」
 これに答えられるのは、まず居ません。
 「とにかく、少なければ少ない程、良いんだ」
 私の経験上、最も多い回答は、これになります。
 そこから、色々なツッコミをして見て良いのですが、ほぼ確実にこう言い出します。
 「だって、国会議員なんて駄目なヤツばっかりじゃないか、要らないじゃないか」
 そこまで云ったら、反論する必要はありません。
 「なるほど、その通りかも知れませんね。
 でも、どうして、駄目なヤツばっかりなんですかね?
 誰が、選んだんですかね?その駄目な奴らって。
 同じ様な選び方で人を選んだら、また、同じ様な人が選ばれるだけですよ」
 って、方向に話を持って行って下さい。
 あくまで「そういう馬鹿がいる」という他人の話として、
 ここで「お前がそういう馬鹿を選んだから」とかにしてしまうと、話が
こじれますので「そういう人達が多かったですよね。だから、そんなのが、
一杯、国会議員になったんですよ。私たちは、あんなのとは違うんですよ。」
 って、方向で話をして下さい。
 説得するなら、その方が話が楽です。

364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)