2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【台風が行くから】野田民主党研究第456弾【注視しよう

497 :高千穂 ◆VyZKkSDatc :2012/08/27(月) 20:16:38.28 ID:keObu6pN
 うはぁ・・・。

■8月28日(火) 『民主党政権3年を検証 期待が失望に…脱官僚 マニフェスト実現は?』

 2009年8月30日、民主党は総選挙で歴史的な勝利を収め、政権交代を成し遂げた。鳩山内閣の
支持率も発足当初68%を越え、行政刷新会議による事業仕分けで、無駄削減に切り込む
姿勢などで国民の期待も高まった。
 しかし、政治主導で予算を組むべく立ち上げようとした国家戦略局を設置する法案は国会に
提出されたものの、成立することはなかった。また、普天間基地移設を巡る迷走で鳩山首相
(当時)が、小沢幹事長(当時)も政治資金の問題で同時に辞任、その後、菅直人氏が首相と
なるも、突然、消費増税を掲げ、その影響もあってか参院選に惨敗、その後、尖閣諸島沖
中国漁船衝突事件、さらには東日本大震災が日本を襲い、その対応を巡り菅首相(当時)も
辞任へと追い込まれた。後を受けた野田首相は、自民・公明との3党合意を経て、消費税増税法を
成立させたものの、民主党は分裂、小沢一郎氏らは新党を立ち上げた。
 政権交代から3年。当初、民主党は、脱官僚、政治主導を掲げ、自民党政治からの脱却を
図ろうとしたが、今ではその面影はない。
 この日は、前官房副長官の福山哲郎氏と、国民の生活が第一の副幹事長である松崎哲久氏、
かつて民主党のブレーンだった北海道大学教授の山口二郎氏を迎え、民主党政権の3年を
検証する。

ゲスト
福山哲郎 民主党参議院議員 前官房副長官
松崎哲久 国民の生活が第一副幹事長
山口二郎 北海道大学教授

ttp://www.bsfuji.tv/primenews/schedule/index.html

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)