2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【IT】「教科書の再発明」アップル、iBooks 2をリリース:制作アプリiBooks Autherは無償で提供![12/01/20]

1 :本多工務店φ ★:2012/01/20(金) 01:40:42.75 ID:???
米アップルは19日(現地時間)、ニューヨークでプレスイベントを行い、
iPad向けのアプリとして「iBooks 2.0」を発表するとともに、
「Pages」や「Keynote」などのビジネス用アプリケーションと連携して電子書籍を制作できるMac向けアプリ「iBooks Author」を無償で提供することを明らかにした。

iBooks Authorでは、3Dグラフィックスやムービーなども容易に埋め込むことができる、
iBooks 2.0はiTunes Storeで、またiBooks AuthorはMac App Storeすでにダウンロード可能な状態になっている。

また、iTunes Uについてはビデオ、書類、アプリを完全に教科課程として配信することができる。
またシラバス(講義の概要)なども任意に配信できるようになるという。

また、iTunes Uは大学以外の高校・中学・小学校向けの配信に対応する。
iTunes Uアプリは無償で提供される。

上述のように、制作については無償のiBooks Authorで可能なため、
教員が制作した資料は、学生がiPadさえ持っていればさまざまな場面で活用できるようになる。

アップルのフィル・シラーCEOは、プレゼンテーションで、
「われわれは教科書を再発明(Reinventing Textbooks)するとともに、カリキュラムについても(iTunes Uで)再発明した」と説明。
また、iBooks向けに高校用教科書については14.99ドルで販売することも明らかにし、
数社の出版社パートナーとすでに協業の合意を取り付けていることも発表した。

ソース:RBB TODAY
http://www.rbbtoday.com/article/2012/01/20/85294.html

365 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 04:05:37.19 ID:CZ26kK17
>>364
>○○なんてそっから発展したものは多いがそれ自体はマカーのオナニーにしかなんなかったら
便利なコピペだな。何でもそれで解決出来るね。おめでとう。

366 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 12:08:31.30 ID:sQ1pij4b
そもそも、世界各国で毎年教育内容の八割は前年から
変化しない中、毎年新規に刷り直して生徒に配る、
我が国の教育制度の歪み具合と利権構造は異常

去年と今年の「教え方」が変わるからといって、毎年
教科書検定やって「教科書内容の一元化」に税金費や
すくらいなら、刷り直しは数年おきの『欧米型』に
して「教師教育」に金を掛けるべきだ


367 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 12:12:39.81 ID:ifL9Kzz0

【経済】日本企業衰退の原因とはなんだったのか 日本企業の欠点とは   

世界戦略の弱さ
省略
●アメリカではトヨタがアメリカ国民の心情考えずにやり過ぎて、ハイブリッドが騙されヤラれた。
(回りとの長期的なバランス戦略も必要。潰されないような戦略的な関係構築戦略が必要)


●韓国に騙され技術をパクられ、日本企業が追いやられる事案が増加。
(目先の利益だけでなく、長期的な視点で判断し技術流出リスクを冷静に判断が必要。韓国と組むと必ず失敗しますね(笑))



●韓国は新興国などで韓流で洗脳して、粗悪品売りまくる戦略
(韓国は、韓流で洗脳し自国イメージアップさせ、自国製品や観光伸ばす戦略。 日本も補助金投入型のソフトパワー戦略の対策が急務 )


●また製品の悪さも、性能を誤魔化し宣伝し、騙して販売を伸ばしている
(韓国企業は日本からパクった製品の劣化品をあたかも良品の如く販売している。広告費も莫大。新興国など無知な消費者は騙される。日本は違いをちゃんと告知して宣伝強化していく必要がありますね)


●韓国の経済戦略を立ててる政府機関は、元々軍事政権の出身者ばかりだから、洗脳やスパイ活動は日常茶飯事
(技術者引き抜き工作や技術スパイなど、冷戦さながらの経済戦争)


●日本もキチンと対策部署を作り対応していかないと、日本潰しにまんまと引っ掛かってしまう
(技術立国としての長期的戦略を管理する政府機関の創始、技術保護の対策&法整備化が急務)

368 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 14:51:26.49 ID:0tC4CE6o
ibooks author使って作った電子データは
売るならAppleからしか売らないようにしろよ、
とか
ライセンス条項の中にコッソリ仕込まれてるとか聞いたが。

369 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 15:40:03.87 ID:zqDiE7F7
ツールの開発費をストアの売り上げで賄うって話だろう


370 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 18:49:34.68 ID:PRzAf3yC
>>369
著作権や頒布権をツールが奪えるものかどうか、ってのは冗談抜きで大切な話で、
本当の意味で「appleに魂を売れと言われてる」んだけどね。

そんな重要な条項がコッソリ紛れ込んでるなら、
これはもう反社会的ですらある。

371 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 18:57:41.23 ID:zqDiE7F7
>>370
別に他のソフトで作っても良いんだから問題無いんでね
商売でやってるんだから普通だろう


372 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 19:01:31.83 ID:p1kNyW6D
>>370
法の精神的に問題だというのはわかるけど、
Appleの檻の中ではAppleに土下座すればいいじゃん
iBooksで成功したら、他のプラットホーム向けは、自前の同じ素材を
似たようなツールに流し込んで似たようなアプリを作ればいいだけじゃないの?
そこまで制限してるのかな?

373 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 19:01:40.62 ID:ZoVuywOD
>>370
よそのプラットフォームを使うことを制限してるわけじゃないんだから

374 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 19:11:46.96 ID:PRzAf3yC
>368 からの流れなわけで、
「そういう条項を主張するなら明確に主張しろ」だわな。

詐欺じゃないんだから。


375 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 19:14:05.57 ID:zqDiE7F7
ヘルプから見れたと思うけど
商売で使うなら使用許諾契約位は先に確認するんでね

376 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 19:23:16.75 ID:PRzAf3yC
>>375
世間一般の「使ってみようか?」な人のうち、
今回のこと知ってる人はほぼ皆無だと思うが。

そして世間ではそういうのを詐欺という。

377 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 19:26:22.95 ID:71NBuKzG
使用許諾契約に同意しといて詐欺はないだろ。

378 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 19:33:09.75 ID:zqDiE7F7
>>376
そういう人が本を売る商売をするとは思えんが


379 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 22:23:17.80 ID:OaspAECN
>>377
つまりソフトバンクの誰も理解できない規約は正しいと言うことですね。

380 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 22:29:56.76 ID:hMN17xx2
>>379
そうなんじゃないの。
iBook Authorについて言えば、俺は個人で本を売らないので、関係ないからどうでもいい。

381 :名刺は切らしておりまして:2012/01/26(木) 22:33:04.49 ID:71NBuKzG
>>379
日本人で高等教育受けてれば理解できるだろ?
韓国の方?
それとも中国の方?

382 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 00:09:43.46 ID:B/As2IzG
>>225
PCFXならいいぞ

383 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 03:57:12.61 ID:nRdVf2JP
>>378
むしろそういう人にも販路が用意されているとも言える。

384 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 13:36:11.12 ID:guUMH+x5
これ凄いと思うな
どれ程の物になるか静観だな


385 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 13:37:26.34 ID:guUMH+x5
>>372
その通り
アップルのこのアプリを使ったものはアップルのストアでしか売れないってことでしょう

386 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 13:54:30.49 ID:IzTzDNPU
>>368
これが本当なら確かに大きな問題だな。
商売だから、で済ませていいレベルの話でもない。

387 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 14:01:20.55 ID:u+OQyXt0
>>386
作成した本にはAppleが権利持ってるプロフラムとか入ってるんでね
音声やビデオが組み込める位だからね
ならば、その部分を利用する限り制限されても仕方ないと思うけどな



388 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 14:04:34.49 ID:vVhtSRWH
>386
嫌なら、別にEPUB用の作成アプリなんて腐るほどあるんだから、自分で作れって
ことだろ?
なにがまずいんだ?

389 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 14:16:34.13 ID:IzTzDNPU
>>387>>388
ぱっと見て問題と思える部分は2点かな。

ひとつは、「コッソリ」の部分。特に重要な規約を分かりやすく明示するべき。

もうひとつは、ツール提供者が著作物そのものを掌握しようという意図が見えること。
鉛筆で描こうがワープロで作成しようが、絵だろうが文字だろうが、
製作物には製作者にそれを流布するかどうか判断する権利が与えらるべきだと思うから。


大きな問題だと感じたのは後者の方。
直感的に感じただけだけで精査もしてないけどね。

390 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 14:27:27.78 ID:u+OQyXt0
>>389
他のソフトにくらべてコッソリやってるか?
普通に見れるところに書いてあるし
あとAppleの制作部分があるのだからAppleが配布を制限してもおかしくないんでね
嫌なら他ので作れば良いんだし

391 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 14:28:55.16 ID:XZeyvlAt
日本向けに導入する際は、うやむやのままの方がいいと思う
充分成功して市場が有ると判明した後で騒ぎにして、まるごと潰す
あとは似たようなのをマネして作れば、国内の業者でも成功出来る

392 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 14:45:38.87 ID:IzTzDNPU
>>390
Appleの制作部分があるの?なら一概には言えないと思うけど。
制作ってのは実務的な補助は含まないよ。
演劇でいえば、舞台の照明装置やそのランプ、スピーカーや客席を提供したって、
「作品」はあくまでも舞台の上で演じられるものだということ。
見方によっては作品の一部とも取れるけど、劇場に著作権があるとは思わないよね。
もちろん制作者が意図的に舞台を作品に組み込んだ場合は別だけど。

393 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 15:00:47.12 ID:u+OQyXt0
>>392
あなたの例えに合わせるなら
チケット売る仕事させてくれるならタダで劇場や舞台装置使ってもイイよってことだろう
いやなら劇場と舞台装置あきらめて他所でやればいいという話


394 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 15:04:04.12 ID:vHxjwjL9
iBooks Authorから書き出したデータに、何らかのAppleの著作が含まれるのであれば、
配布をコントロールできるのでは?

初代ファミコンのカセットもそんな感じだったはず。

395 :名刺は切らしておりまして:2012/01/27(金) 18:23:52.43 ID:XXM1rlTF
そういう事実があってから言おうな
今はAppleはそういう事をやっていなきゃダメだっていう
アンチの願望に過ぎない

396 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 10:46:14.64 ID:aBL2uXfR
【IT】「iPad教育」は普通の教科書より有効
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1327785993/l50


397 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 11:07:49.01 ID:ECx/XmXP
webが教科書の代わりになると思ったのにな。
なにがマズかったのか。

398 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 12:49:47.56 ID:XoU47IGA
>>397
つ2ch

399 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 13:49:26.67 ID:mQ4P1gn0
>>370
馬鹿か
制作するためのソフトについて無償であれば自由に配布できる。
有償の場合はAppleを通せと言ってるだけ。
これのどこが反社会的になるんだ。
法律・道徳あらゆる規範を持って証明してみろ。

400 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:53:00.35 ID:9kpRQgtz
Nintendo DSのソフトを売りたいなら、任天堂を通せってのと同じ

401 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:48:06.94 ID:L0hV3RWy
>>400
別に勝手にpdf作って配れば良いだけなんだけどw

402 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:12:12.59 ID:Hf5fWbX+
>>397
WEBはタダマンセーで嫌儲思想が強すぎた。

403 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:24:43.84 ID:289p8yJ/
電子教科書がどうたらというまえに英語を公用語にしろよ。

ちんたら翻訳して本なんかだしてたら時代遅れの知識になってるっての。

404 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 02:15:26.53 ID:8X9J/F1l
プレゼン全部聞いたけど、いろんな意味でうまいね。
ホントに。本とに。いや正確には本じゃない点が最大にウマイんだけど。


405 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 02:29:08.14 ID:8X9J/F1l
>>397
iPadのエクスペリエンスに適化させられないからだよ。
これはあくまでiPadあってのメディア、とMacで動くオーサリングソフト。
だからA社はiBookをMacにこれを移植しないと思うな。
そういうニーズに応え出すと最後はWebと変わらなくなる。
別途妙案があれば別だろうけど。Macがタッチパネルになるとか。

406 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:13:40.47 ID:3VqCaOso
でも、iPadは持ち歩きづらい

407 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:55:31.19 ID:gKZkaFOq
>399
うむ。いまんとこiOSアプリだからAndroid禁止!とは言ってない品。
コレ言い出したら頒布権にひっかかる……
いや、そもそも普通の本の出版契約そのものが頒布権を版元に売る行為だし。
後から言い出すのはともかく、初期契約に盛り込まれてるなら問題はなかろう。
たとえばジャンプ作家がコミック出た後に同じ内容の同人誌作るって許されて当然と
思うなら話が通じないけどさ。契約書交わさなくてもコレはダメと普通は思うだろ……
こっちのがよっぽど反社会的だよな。道義にもとるというか。

でもAppleが崇高な理念で教育革命望んでるとか思っちゃうのは
脳みそたりなすぎだが。

408 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 18:20:05.13 ID:rRxuQUT5
>>407
PSPのソフトは自由に配っていいの?

409 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:35:10.44 ID:DciVsyIy
>>407
Android用にiBooks readerアプリ作ったら、暗号解読でDMCA違反だけど、どうすんの?

410 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:45:27.05 ID:lRiKJP8c
>>409
暗号化されてないと思ったけど。

411 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 22:07:49.55 ID:vH48rEWD
DRM

412 :名刺は切らしておりまして:2012/02/05(日) 00:55:25.59 ID:0LLN0SK9
Fairplay

413 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 05:26:28.83 ID:i2rizWlp
規約曲解する馬鹿多すぎたから規約修正キター!



…貧乏IT土方は日本だけじゃなかったのかw

414 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:19:00.25 ID:RPGrujgz
この板ですら高尚過ぎるネタなのか?


レス付かないな…

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)