2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【インタビュー】日本国債バブル「18カ月以内に崩壊する」 米サブプライム危機を予見した男、「日本売り」公言 [12/01/29]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/01/29(日) 21:31:20.95 ID:???
 日本の公的債務は間もなく1000兆円を超える見通しで、財政問題はのっぴきならない
状況にある。欧州を揺るがす債務危機が日本に波及するリスクはないのか。「日本売り」
を公言する米有力ヘッジファンド、ヘイマン・キャピタル・マネジメントの創業者、カイル
・バス氏に日経ヴェリタスが聞いた。

 ──日本国債に以前から警告を発しています。

 「過去20年間を振り返ってみましょう。この間、日本では名目国内総生産(GDP)が
減り、株価はピークから8割下げました。住宅価格も7割の下落です。そんななかで、
唯一価値を失わなかったものがあります。日本国債です。長期金利は低下(価格は上昇)
を続け、日本国債は最も運用成績の良い金融資産だったのです」

 「私が住む米国でも、ほぼすべての人が絶対に下がらないと信じ込んでいた資産があり
ました。住宅です。しかし、米国の住宅市場のバブルは崩壊しました。果たして日本国債
の安全神話はずっと有効なのでしょうか。答えは明らかにノーでしょう」

■深刻な構造変化 14年に経常赤字か

 ──いつ日本の危機が顕在化するとみていますか。

 「私は国債バブルの崩壊が今後18カ月以内に起きるとにらんでいます。詳しいことは
お話しできません。しかし、日本の長期金利の上昇と為替の円安に備えたポジションを
すでにとっています」

 「日本の公的債務はGDPの229%と世界で最悪です。2011年度の税収はざっと41兆円。
これに対し国債の利払いが11兆円にも達しています」

 「(私の試算では)金利が今の水準より1%上がるだけで、10兆円規模の利払い負担が
増える計算になります。これが2%の上昇となれば、計算上は日本の財政が持続できなく
なり、実質的に破綻することもあり得ます」

 ──日本の国債バブルの崩壊はずっと言われてきたことでもあります。なぜ、今なので
しょうか。

 「これまでにない深刻な構造変化が起きているからです。震災後の原発停止で割高な
液化天然ガス(LNG)の輸入が急増し、日本は昨年、31年ぶりに貿易赤字になりました。
今年も状況の好転は期待しにくいでしょう。自動車や電機などの製造業は拠点をアジアに
移しています。生き残りを賭けた企業の動きは、もう後戻りできません。私は14年半ばに
日本が経常収支でも赤字になるとみています」

 「12年度に財政赤字のGDP比は約10%まで上がるでしょう。日本の人口は過去3年半
で290万人も減りました。少子高齢化もいよいよ深刻になっています」

 ──財政の立て直しに向けた日本政府の取り組みはどうですか。

 「日本の政治には大きな問題があります。増税を打ち出した首相はみな強烈な反対に
あい、退陣を迫られる事態を繰り返してきました。野田政権は消費税の引き上げの方針を
明確にした昨年12月、支持率が一気に下がりました。増税が実現する可能性は低いと言わ
ざるを得ません」

ソース:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819488E0E4E2E0E68DE0E4E2E3E0E2E3E099E3E3E2E2E2

(つづく)

2 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/01/29(日) 21:32:07.07 ID:???
>>1のつづき

■日本の当局者も危機を覚悟

 「日本の財政が持続可能でないのは明らかです。この間訪日した時に、日本人も同じ
問題意識を持っていました。例えば、ある日本の当局者に『ギリシャの債務不履行(デフォ
ルト)があったとして日本はどうなるか』と聞かれ、『遅くとも2、3年で同じ危機が
起きますよ』と言うと、『いやそんなことはない。5〜7年は大丈夫だ』と言われました。
つまり時期はともかく、日本の関係者もいずれ本格的な危機に直面せざるを得ないと思っ
ているのです」

 ──日本政府の12年度予算案に対しても、ずいぶん厳しい見方をしているようですね。

 「これほどの茶番はありません。社会保障費は一般会計ベースで約26兆3900億円と前年
度から8%減っていました。一般会計の総額も90.3兆円と前年度を下回り、一見すると
立派な予算案です。ただこれには看過できないトリックがありました」

 ──どういう意味でしょう。

 「一般会計から切り離し、『年金交付国債』なる耳慣れないものが登場していたのです。
これは基礎年金の国庫負担分2.6兆円を、将来の消費税増税で償還して穴埋めする仕組み
です。まだこの世に存在せず、実現する保証もない増税をあてにして交付国債を発行する
。こんなことが許されていいのでしょうか」

■公的債務と民間資産を同列にとらえるな

 「米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは新規国債発行額を約44兆円
に抑えたという日本政府の主張はナンセンスだと断じました。当然でしょう。特別会計で
別枠扱いした交付国債や震災復興債を合わせると総額は約50兆円に達し、財政赤字のGDP
比は10%を超えるのです。見かけをとり繕ってやりすごそうとする日本政府に、もはや
何の信認もありません」

 ──ただ日本には1400兆円の個人金融資産があり、日本国債の投資家も9割以上が国内
で占められています。

 「よく聞く話です。まず、日本が抱える公的債務と民間の資産を同列にとらえるのは
やめるべきでしょう。日本人がいつまでも国債に投資し続ける保証はどこにもありません。
個人が銀行に預金し、銀行がそのお金を日本国債に投資する流れがずっと続いてきました。
しかし加速する高齢化は預金の引き出しを招き、金利の低下を支えてきたこの循環は断ち
切られることになるでしょう」

(つづく)

3 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/01/29(日) 21:33:08.98 ID:???
>>2のつづき

 ──国債市場の危機はどのように到来すると予想しますか。

 「今の市場が均衡を保っているのは極めて心理的な要素に基づいていると思います。
『過去も大丈夫だったから、当面は何とかなるだろう』という心理です。しかし金利上昇
は、ある日突然起きるものです。ギリシャがそうでした。国債入札の札割れといった深刻
なイベントが何も起きなかったのに、唐突に金利が上がり始め、一気に欧州危機が訪れま
した。人々の物の見方は一瞬にして変わります。日本だけが例外でいられる理由はありません」

 ──日本の投資家はどうすべきだと思いますか。

 「国債市場が崩壊すれば金利が急上昇し、預金をしていた一般の人々が最も大きな損失
を被ります。私ができるアドバイスは、円資産をできるだけ手放した方がいいということです」

 「これからは、自律的な経済成長が可能で、金融の膨張や信用創造に頼ってこなかった
国に投資すべきです。生産性の高さや若い労働者がいる人口構成も重要な要素です。条件
に合致するのはカナダやノルウェー、豪州、インドネシア、インドなどでしょう」

<以下略。省略部分はソース参照>

-以上-

4 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:33:26.00 ID:+BIDm4YW
ポジショントーク乙

5 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:34:15.19 ID:jM7wksD8
一回崩壊してインフレになればそれはそれでいいじゃん
誰も困らない

6 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:34:16.78 ID:LFarClOL
ということはたぶん崩壊はないな

7 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:34:47.16 ID:aT7BUple
まじか
金を買うか

8 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:35:38.98 ID:lG/UbpRx
地震の予言と同種

9 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:35:40.77 ID:6HCiATuD





無能な民主党政権が止めをさしてるからな








10 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:35:47.74 ID:8bL/9uw5
どうせ借金まみれだし、インフレのほうが助かるわ

11 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:35:51.86 ID:gerShleT
消費税上げて企業減税を促進したい日経が必死なのは分かった

12 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:36:05.90 ID:wL8hnxEM
日経関連の記事は嵌め込みな上に
インタビュー相手が100%ポジトーク全開な件。

13 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:36:21.15 ID:LffAj7p8
円安カモ〜ン もう仕込み済み
110円ぐらいになれば。俺は時代の寵児だ

14 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:37:13.41 ID:gerShleT
確実に儲かる話を不特定多数にペラペラ喋る阿呆は投資の世界に存在しない

15 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:37:19.64 ID:MyPhyWdO
日本が崩壊で多分韓国が真っ先に死ぬ

16 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:37:40.03 ID:uCOhJwLi
根拠を示さず妄言を記事にするのが日経。

 昔からこればかり。


   日経は一度廃業したほうが良くないか?

17 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:37:42.50 ID:8696Dh3U
>私が住む米国でも、ほぼすべての人が絶対に下がらないと信じ込んでいた資産があり
>ました。住宅です。しかし、米国の住宅市場のバブルは崩壊しました。

確かに日本もバブル前までは土地は絶対値下がりしないという神話があったからな。
今じゃ考えられないけど。

18 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:37:53.06 ID:8v5HCugA
>>1
こりゃ当分円高だな。

19 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:39:13.40 ID:BRuM1zKe
つうかいっぺん
IMF管理になった方が公務員改革とか捗るんじゃね?

20 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:39:20.56 ID:hmVxeUXY
AUDをMMFで買ってるから円安は歓迎だ
できれば年末にむけて緩やかに進んでほしいもんだが。

21 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:39:42.42 ID:8OU/P4JN
すげー
外人がここまで日本経済を分析しているとは。
おまえらこいつより勉強してるか?俺はしてねえ。

22 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:39:42.88 ID:236iZ7CK
BKDの民主党がなくなってから 考えよう 

23 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:40:26.46 ID:kQZ6KYok
日本国債なんか賽銭箱だよ。ご縁がありますようにって。
利益求めて日本国債買ってるバカって支那だけじゃんwww

24 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:40:57.03 ID:OI94R34F
日本はアカン」と風評被害広めてください。円安に振れて日本の景気回復を早めます。

25 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:41:01.17 ID:WyfCvfFA
はよ売れよ
とりあえず円を売って1ドル100円くらいにしろや

26 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:41:06.30 ID:2YufdLG3
>>19
それだけは止めて> <
byパナソニック蹴り市役所内定

27 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:41:09.00 ID:CkyOLDB5
このスレは安全厨ばかりだな。

国債の金利が1%上昇したら税収が半分吹っ飛ぶのは本当だよ。
このため日銀は円をすれなくて、結果としてデフレを脱却できずにいる。

ようするに、日本はもう詰んでいる状態。

28 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:41:18.98 ID:TC/72/DE
IMF管理になって公務員と正社員と在日を斬るべし

29 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:41:27.87 ID:NpAsK+B4
つまり日本円を買いまくれって事か

30 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:41:43.79 ID:uCOhJwLi
日本を潰したくて仕方がない日経。


 この馬鹿新聞の言うことを聞いていると韓国のようなことになるで。

  

31 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:41:51.58 ID:pQVOdHW1
みんな資産現金化しているから、できるだけ安く株や国債、証券が
ほしい。だから安くしたいステマ。

32 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:41:58.03 ID:jeRQI/4W
国がデフォルトして、年金・医療をカット、尊厳死推奨政策するだけで、

もの凄い国に生まれ変わると思うんだけど。

33 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:42:23.05 ID:+3DsJ3l+
日本が逝ったらユーロ危機どころじゃないよ。だからちゃんとした経済対策して景気を良くするのが最優先事項。
増税で財政再建するのは間違い

34 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:44:03.39 ID:236iZ7CK
これは急いで 民主党解散ささなあかんわ 

35 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:44:30.74 ID:jImAUw8X
とにかく公務員の人権費削減だろ?
ギリシャ見て危機感持たない民主党は低能
貰いすぎなんだよ、特に地方公務員は

36 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:44:54.34 ID:3q+O8hUv
日曜昼の日経Webのトップはたいてい情弱狙いの「日本オワタ、国際分散投資イイヨ」

37 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:45:04.26 ID:Zhd7kunf
よし、パソコンのカレンダーの2013年7月29日の所に、このスレを記録しておいたぞ。
2013年7月29日に、このスレを読みなおそう。

38 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:45:16.43 ID:CygOXBVy
ていうか、基本的には現状銀行は民間への貸付が(危険なので)出来ず国債を
買う事でしか利益を得る事が出来ない為、どうあれ買い支えるしかなくて
それが解消されるという事は日本の景気が回復して民間の貸付が安全になった
という事だからそれはそれで日本にとって良いこと

と聞いているんだけど,どうなんだろう?

大体日本売りも何も、92%は日本が持っているのでは、とも思うけどw

39 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:45:24.95 ID:UByTjtPx
やたら海外からの増税圧力があるな

40 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:45:28.28 ID:RYj/Pm6z
国内の金融資産が国債投資から、民間の資金需要への投資に向かうなら歓迎
くそ政権だから、当分はそうならない

41 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:45:33.45 ID:Mr45FMDr
日本が逝ったら世界経済崩壊だろ
アメリカはいざとなればちゃぶ台ひっくり返してチャラにするだろうけどさ

42 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:45:38.85 ID:eJ07Ydsn
どんな事があっても公務員の給料は守ろうぜ。


BY民主党

43 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:46:30.13 ID:zpTzQ3Yk
儲け話を他人に話す馬鹿はいない

44 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:46:40.52 ID:LailOe/0

ああ、と言うことは大丈夫なんだな。



45 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:46:40.63 ID:b64SCfjX
国債はバブルにならない

金利2%で金を借りて金利1%の国債なんか買うわけない

46 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:46:49.55 ID:AWjuiWvF
今の状態が長続きしないとは日本人だって思ってる
問題は崩壊するのが来年なのか5年後なのか10年後なのかという点

47 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:46:59.13 ID:mHxO0MBK
>>37 お前に全て任せた。
180日後に会おう!
グッドラック!

48 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:46:59.84 ID:gerShleT
ギリシアはユーロを刷れない
日本は円を刷れる(アホの白川さえクビにすれば)
アメリカはドルを刷りまくってる

49 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:47:03.81 ID:aUFMTV45
サブプライム問題なんて、日本では低所得向けローンの発売時点で
誰しもが予言してたんだけどなw

50 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:47:03.90 ID:r89DCd/7
まずはユーロが逝ってからだろ。

51 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:47:09.29 ID:csVsixot
>>19
IMFの本来の役割はそのはずなのだが、
最近のIMFを見ていると日本の財務省の手下みたいになっちゃってるからな。
本来の役割を果たせるか疑問符。

しかし、18ヶ月というのは現実的な見通しだと思う。
日本は2015年問題が深刻だし、市場が先走る傾向を考えると、
実際の日本国債崩壊は2015年ではなく市場がそれを織り込みに動く2014年。

52 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:48:37.71 ID:qjLC+t5F
地方公務員の給与は半分でいいよね。

53 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:48:48.32 ID:CygOXBVy
危険そうだから売るのではなく、空売り仕掛けたから危険そうな話をしている
という話もちらほらw

54 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:49:32.90 ID:G7t8SBqK
日本国債の短期利率1パ−セント
アメリカ国債の利率2パ−セント
ギリシャ国債の利率300パ−セントですから

55 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:51:07.24 ID:b64SCfjX
>>49
サブプラ前のアメバブスレとか面白かった
2chも結構やるじゃん

56 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:51:23.98 ID:Z/RcAXwX
そんなことより日本より先に逝っちゃう国が多いんじゃない?

57 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:51:28.71 ID:LSnlNk9Q
東京も湾岸部はそんなマンション多いよ
上のほう(たぶん地主)と安い下のほうしかライトがついてない

58 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:51:32.01 ID:Lcmk0R1Z
債権価格が下がったら金融緩和すればいいじゃない

59 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:51:33.05 ID:LqhvPfCM
なんだポジショントークか

60 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:52:01.15 ID:LSnlNk9Q
>>57
誤爆。すまん。

61 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:52:19.20 ID:MohvyOVs
銀行から資金引き上げても投資先ねーしなー

MMFと中期国債ファンドももってるし
どうしようかなー


62 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:52:25.49 ID:+3DsJ3l+
>>27
景気が良くなれば金利が上がるのは当然でしょ。上手く経済対策、財政出動して景気が上向けば他の資産価値も上昇するのを抜かすのはよくない。

63 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:52:28.19 ID:CkyOLDB5
>>48
日本も円を刷れないよ。
刷ったら国債の金利があがるので税収がふっとぶ。
(もしくは、消費税500%くらいの大増税が必要になる。)

100倍くらいのインフレを起こして、
今の1000兆円の借金を10兆円くらいに目減りさせないと
身動きが取れない状態。

64 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:52:30.44 ID:AWjuiWvF
2013年の衆参同時選挙、白川の任期が切れる2014年あたりがターニングポイントだな
ここで既存の枠組みが壊れる可能性はそれなりに高い

65 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:52:31.49 ID:sxPIVKIn
またカイル・バスか。こいつも必死だな
日本が破綻しないと、おまえが破産するんだろ。そうとう金突っ込んでるみたいだし。

66 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:52:39.40 ID:kE5CRTjc
日本国民がのんきに貯蓄している間は大丈夫だと思うが。

67 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:52:47.96 ID:csVsixot
>>26
よくこのご時勢で公務員になろうと思えたな・・・

日本には企業も含めて色々な組織があるけど、
どこの財政が一番ヤバイって日本政府や地方自治体でしょうに。

脅すわけじゃないけど、例の2015年問題や、
大災害の可能性も高まってるし、10年持つか怪しいと思う。

68 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:53:10.54 ID:mBpUm8nE
ユーロ圏の金融問題も拝金ファンドがCDSを買い上げて、国債金利を上げて作った危機なんだろ?
日本も餌食にされたらどうなるの?
教えてエロい人。

69 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:53:17.65 ID:CygOXBVy
まあ、天然ガスはアメリカがシェールガス発掘の技術を現時点で既に確立していて、
むしろ値段がこれから大幅に下がるという観測が濃厚なんだけどねw

70 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:54:13.55 ID:b64SCfjX
>>63
わけがわからない奴って大げさな事言うよね

71 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:54:22.40 ID:MohvyOVs
>>66
現在は取り付け騒ぎおきると破綻までのスピードはええからな
やばいが駆け巡って二・三日で破綻もありえる
正直なところ機関投資家でもなきゃ対応でけんわ

72 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:55:01.14 ID:H1/dYxXK

スレタイだけで日経と分かったよ

73 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:55:59.17 ID:anxggdDQ
破綻するのはお前だろう、という話

74 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:56:31.44 ID:QMcU0X2J
投資家が飯の種をペラペラしゃべるわけないだろ
あるなら日本国債を動かして儲けたいという願望だけだろ

75 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:56:36.67 ID:TBF0kU+K
日本の国債が破綻するのは確定してるこれは基本中の基本

76 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:56:37.22 ID:0p6GA76G
>日本の人口は過去3年半で290万人も減りました。

人口減少に転じたのは一昨年あたりからじゃなかったかな
少なくとも年間平均80万も減ってないと思うが

77 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:56:51.22 ID:ODAD9cUP
銀行が日本国際ファンドを薦め始めた。マジやばい

78 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:57:30.41 ID:x1mMD1gd
>>1
公的資産はどれくらいなの?

負債も資産も利子が付いているはずだし
トータルで問題なのは負債の額だけでは
語れないのでは?

79 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:57:51.30 ID:MohvyOVs
しかしほんと
こういうクズい投機家はなんとかならねーのかなあ
可能なら儲けるために世界中の経済壊滅させる
事もやるだろうし。



80 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:57:53.44 ID:VLt4ITMi
1ドル120円まで下がれば税収増えてプライマリーバランス黒字化
名目GDP比で財政状態改善しちゃうけどな

81 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:58:48.20 ID:oYT3SQxJ
日本人の能天気さはギリシャに匹敵 国家財政の破綻は、ある日突然起こる
http://diamond.jp/articles/-/15744?page=2

 来年度予算の税収は42兆円しかない。歳出は昨年並みの90兆円を見込んでいる。
その差額のほぼ全額を国債の発行で賄う計画である。今年の新規国債発行額は44兆円と
前年比横ばいを見込んでいる。歳出そのものを削減する努力はカケラも見られない。

 その上、公表された歳出総額90兆円には災害復興費用3.8兆円は計上されておらず、
年金関連の費用2.6兆円も計上されていない。特別会計だとか、年金交付国債だとか
訳の分からない説明が出てくる。こうした小細工をした上で、政府は前年の予算規模を
若干下回っていることを強調するが、実態は96兆円を超える過去最高の予算である。

 財務省は国民に安心感を与えるためにこのような粉飾予算をやっているのだろうが、
これは国内では通用しても海外では通用しない。ギリシャは2010年に前年度の財政赤字額を
過少計上していることがIMFの検査で発覚した。この発覚を機に投機筋から国債が売り込まれ、
国債の流通利回りは30%に跳ね上がった。今回のような小細工で日本国民は騙せても、
相場師は騙せない。


82 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:59:04.04 ID:utTB3PZN
今の円高は仕込み

83 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 21:59:07.02 ID:AWjuiWvF
普通の国は景気や財政が悪いなら流通してる通貨を増やすんだけど、
日本の場合は景気も財政も悪いのに流通してる通貨を増やしてない
これは通貨を沢山持ってる連中(銀行)の既得権を守るためだろうけど、
お陰で円高になって産業ボロボロ
企業の海外流出が止まらないし財政赤字も酷い
崩壊するタイミングは何時か分からないが今の状態が長続きしない事は明らか

84 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:00:21.50 ID:AxmMlk+g
日本国債なんてほとんど日本人が持っている現状バブルもくそも無いわなw

85 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:01:28.32 ID:csVsixot
>>78
いや、ここで問題になるのはキャッシュフローなのよ。
資産が幾らあったところで都合良く評価額で買い手がつくわけじゃないからね。

公務員や公共事業頼みの企業はお先真っ暗だと思う。
逆に政府が財政破綻したところで、日銀が現状どおり正常機能を維持すれば、
国民生活にはそれほど大きな影響は出ないと思う。

せいぜい、年金がパーになるくらい。

86 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:02:00.49 ID:MyPhyWdO
チョンが日本が憎くても唯一、言わない悪態は
日本経済崩壊

だって、日本が崩壊すると真っ先にチョンがデフォルトするからなw

87 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:02:26.96 ID:hnPDT1Vr
円安くるぜ

88 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:02:49.26 ID:Gl3L6G/v
私国家公務員ですが
現在待遇改悪の首斬り刀はもはや
与党に預けて辞世の句を書いて目を閉じた状態です。
それなのにいっこうに刑を執行されない。


89 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:02:51.73 ID:CkyOLDB5
>>83
通貨を増やしていないのは、既得権を守るためではなく、
国債の金利上昇を抑えるためだよ。
(抑えないと金利を払えなくなる(もしくは大増税が必要になる)ため。)

恨むのなら銀行や政府ではなく、
1000兆円の借金を作った親の世代を恨みなさい。

90 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:03:28.73 ID:zu4yUdnO
はい、はい、どんどん空売りしてねw

91 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:04:12.13 ID:2YufdLG3
>>67
一応、税収潤ってるところです> <
国からお金貰ってません> <
国が潰れたら知りません> <

何より松下でさえ先のことを考えるとまだ自治体の方がいいと思えた
宮廷(法)だけど周りにも多いです、大手優良民間蹴り地方自治体内定

92 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:04:59.16 ID:QMcU0X2J
破綻したら、他の国に貸したお金も回収しないとねw
当然でしょ?w

債権を放棄するとかありえないから、調子に乗ってる投資家は痛い目見ろよ

93 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:05:13.17 ID:J6zRoVgM
まずは白川を首にして日銀法改正
そのためにも選挙は大切だな
ともかく、公務員の人件費、歳費を削らんと



94 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:05:33.98 ID:VLt4ITMi
国債の金利上昇を抑えたいなら日銀にじゃんじゃん国債買わせるしかない

95 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:06:03.53 ID:vbdafFQM
>>1
2010/01/04 ●世界最大の対外純資産国は日本、世界最大の対外純債務国は米国
http://www.garbagenews.net/archives/1199207.html

2010/02/24 ●日本の対外債務は主要国中最少のGDP比51%、英国の対外債務は主要国中最悪のGDP比428%
http://www.garbagenews.net/archives/1269735.html

96 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:06:36.21 ID:zu4yUdnO
空売りしていいから、手札見せてね
ポジトークは無しよw

97 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:06:50.30 ID:mawWHTZq
財政だけを見れば増税が避けられないのは確かだろうし、早ければ早いほどいい。
このままだと、借金の返済のためだけに増税することになる。

景気が上向けば税収も増加するというフローを期待するのはわかるが、
今や景気自体が世界的に連動していて、日本国内の政策で日本の景気回復というのが難しくなっている。
国外から見た場合、財政赤字が日本の最大のリスク要因と見なされている以上、財政の持続性を示す必要がある。
国債の利率が上昇し初めてからでは遅いだろう。

本当はまだ余裕のあった10年前にはやっておくべきだった。


98 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:07:16.60 ID:SPWv15Go
>>94
それを待ってるんだけどねw無理矢理金融緩和。

99 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:07:43.09 ID:Qo0QnaSq
おぶっち以降国債発行しまくりで
最初のピークが2008年にあって今は小康状態だけど

これがね、2014年以降また山がくるというか
ずっと大量償還が続くんだな
だって、今も放漫財政だから

そら、財務省も必死になるて

100 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:08:13.13 ID:csVsixot
>>91
>一応、税収潤ってるところです> <

東京都ですら借金ダルマなのに、そんな地方自治体があるのか?

101 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:08:41.00 ID:n1SuiCGD
カイル・バスの手持ち資金では18ヶ月以内にドルが上がらなければ破綻するわけだww

バカだな 手持ちの手口をばらしただけ
18ヶ月以内に空売りした円を高値で買い戻すから円高になるなwww
QE2.5でパニック状態で思考力なくなってるんだろうなあww

102 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:09:29.84 ID:mDgU7zP7
日本の税収と同額の公務員人件費40兆円を1/2に早くしろ。退職金も年金も。段階世代が逃げ切るぞ。

103 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:09:56.50 ID:SPWv15Go
>>97
財政赤字?日銀が国債を大量買い取りしたら解決しますが?

そして円安になって万々歳でしょ。

104 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:10:01.36 ID:pqZjuTGR
日経wwwwwww

105 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:10:07.88 ID:of+9JnMV
これはマズい
政府は保有している米国債の売却を検討すべきー

106 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:11:10.37 ID:J6zRoVgM
>>101
なるほど
やっと納得


107 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:11:52.72 ID:vbdafFQM
>>1
2010/07/28 ★ゴールドマン・サックス「支那株は買い」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-L6AQKM1A74E901.html

2010/09/30 ★ゴールドマン・サックス:支那工商銀株を約1880億円で売却
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-L9J8DF6KLVR601.html

108 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:13:18.90 ID:OflKNirJ
18ヶ月以内にこいつが投機的空売り仕掛けるって宣言してるようなもんだろw

109 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:13:39.74 ID:x1mMD1gd
>>85
レスありがとう。

そのキャッシュフローについても>>1
では触れられていないよな…
やっぱりポジショントークか。

110 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:13:44.11 ID:etEiU49U
ポジトーク必死過ぎてワロタw

こいつもう樹海寸前なのかな?w

111 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:14:00.92 ID:vbdafFQM
>>1
2011/01/17 ★ゴールドマン・サックス「今年の米欧株、2桁の上昇を予想」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LF708N1A74FI01.html

2011/01/19 ★ゴールドマン・サックスに投資家の怒りと苦情、未公開株割り当て中止−WSJ
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LF92C51A74E801.html

112 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:14:02.35 ID:NJNi6B/E
豪ドル カナダドル 買えは 目先ポジショントークじゃない?

113 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:14:38.05 ID:csVsixot
>>97
いや、日本政府の財政を見て明らかなのは『歳出削減が必要』という事実であって、
それはちょっと増税した程度でどうにかなるレベルじゃない。

むしろ、増税ショックによる税収減で死に方の苦痛が高まるだけとすら思う。

114 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:14:52.86 ID:n1SuiCGD
http://fxtrade.oanda.com/lang/ja/analysis/forex-order-book#USD/JPY

この分厚いミセスワタナベ装甲をどうやって貫通させるんだ?
10兆円円を売っても跳ね返されるぞ? カイル・バスwww

115 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:15:32.95 ID:xNwQhhyK


日本崩壊 キタ ━━━━ (Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚) ━━━━━ !!!!


とっとと早く円安になれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




116 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:16:48.17 ID:NJNi6B/E
オニールGS会長の円安説も3日もたなかったな。
円の心配よりドルの心配した方がええよ。

117 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:16:48.00 ID:c3aW2zjJ
おまえらなにもわかってないな

118 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:17:14.57 ID:c3aW2zjJ
インフレで困るのはお前らだよ

資産家は別に困らない

119 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:17:17.71 ID:AWjuiWvF
>>112
豪ドルと加ドルは実は俺も結構持ってる
先進国通貨で一番信用できるのがこの二通貨だと思ってる
長期的な視点では円は信頼できないからある程度リスクヘッジは必要だよ

120 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:17:37.22 ID:zu4yUdnO
>>1
安楽死して白骨化して、天国へGO!

121 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:17:42.49 ID:vSKQdtxN
\(^o^)/オワタ

122 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:18:05.38 ID:c3aW2zjJ
インフレなんか最悪だわ

そんな基本もわからないのか

123 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:18:08.74 ID:vbdafFQM
>>1
2011/04/14 ★ゴールドマン・サックスのトレーダー、CDSで「踏み上げ」狙う−米上院報告
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LJMEWG6S972801.html

2011/04/15 ★ゴールドマン・サックス手口、全容判明 米議会報告書「格付け2社に圧力」
http://kyodoga.blogo.jp/archives/3068350.html

124 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:18:15.29 ID:Sa7FGA40
言ってることは正しいが18ヶ月ってのは有り得ないな。
金融業なら、それこそ1ヶ月もあれば資金を動かせるだろうが
製造業の場合は、土地、建物、人が付いて回る上に、役所との折衝があるから
そんな簡単に動かせない。

125 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:18:43.34 ID:MJGs8cQN
増税決定、と宣言しておいて、駆け込み需要が起きて好景気一巡したら、
その後は民主党お得意の「あれは無かったことに・・・」で丸く治めていんじゃね?

要は税収っていうのは景気に左右されるだろ

126 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:18:43.71 ID:ZjmL7GFi
そろそろ外貨預金に切り替えるべきか?
難しいなあ

127 :大阪3区民 ◆7ekwL0V8mo :2012/01/29(日) 22:18:44.46 ID:CehwF465
>>103
>財政赤字?日銀が国債を大量買い取りしたら解決しますが?

>そして円安になって万々歳でしょ。

急激なインフレが起きて庶民の生活は苦しくなるけど、計算どおりの万々歳だよ。


128 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:18:59.29 ID:oYT3SQxJ
米格付け大手スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)の小川隆平ソブリン格付けディレクター
(アジア国債担当)は24日、日本国債の格下げ可能性を警告した。
 小川氏はブルームバーグ通信とのインタビューで、野田政権が政府債務削減への取り組みで
これといった進展を見せていないとした上で「日本の財政は分単位、秒単位で悪化している」と
指摘した。
 発言は日本国債の格下げを意味するものかとの問いに対し、小川氏は「格下げに近づいている
と言った方が正しい」と述べる一方、財政の悪化は段階的なものであり、「きょうすぐに行動を
起こすわけではない」とした。S&Pは今年4月、日本の格付け見通しを「ネガティブ(弱含み)」
に引き下げている。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/11/25/2011112500360.html

>日本の財政は分単位、秒単位で悪化している
>日本の財政は分単位、秒単位で悪化している
>日本の財政は分単位、秒単位で悪化している

129 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:19:31.26 ID:/dYHd+3R
>>101
>カイル・バスの手持ち資金では18ヶ月以内にドルが上がらなければ破綻するわけだww 

え?逆だろ

日本売り公言で日本国債危機=円危機あおるってことは、財務省に頼まれて恩をうるため
の発言じゃね?

財務省は、危機を煽って消費税増税したいから、それが成功したら円高になるからね

カイル・バス本人は、円の先行きが読めないからノーポジだと思うぞ

130 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:20:19.58 ID:n1SuiCGD
>先進国通貨で一番信用できるのがこの二通貨だと思ってる

市場が小さいから売られたら極端に暴落するけどなww
リーマンのときは3ヶ月で半額になった

131 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:20:21.99 ID:7eS2ISuE
預貯金や国債の利息の受取分については、今まで全て消費に回していたが、あまりにも少額になったので放ったらかしにしている。
利息の受取分を国内消費に回すと税収が上がりGDPも増えるのでは。
外国に国債を全て持たれていたらこういうことは言えないと思うが。
誰か解説して。





132 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:21:01.73 ID:VLt4ITMi
消費税増税したらかえって財政悪化するから円安だろ

133 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:21:12.81 ID:2nyTwXzD
俺が日本を統治する神だとしたら
公務員の給与を半分にする
1年だけ期間やるからその間に生活水準を落としておくこと

134 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:21:12.60 ID:c3aW2zjJ
日本の財政がおかしいということは誰が見ても明らか

アメリカのサブプライムよりもはるかに「おかしい」ということが分かりやすい

素人でもわかるから

135 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:21:59.66 ID:csVsixot
>>118
まったく、その通りだと思う。
インフレ必須なのは利息で生活している連中の話で、
一般庶民はインフレになるほど生活は苦しくなる。

ただ、日本は社会保障制度を資産運用で回すという馬鹿なことをしているから、
デフレが続くと社会保障制度が苦しくなる。
つまり、今の日本は社会保障制度という名の超巨大な強欲資産家に支配されている。

その構造を改めるべきだと主張しているのが大阪の橋下市長で
邪魔をしているのが大阪市職員という構図。

136 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:22:04.90 ID:oYT3SQxJ
10月24日(ブルームバーグ):欧州ソブリン債危機の「次に大きく懸念するべき対象は」日本だ−。
ハイ・フリークエンシー・エコノミクスの創業者でチーフエコノミストのカール・ワインバーグ氏が
こうした見方を24日示した。
  ワインバーグ氏はブルームバーグラジオの番組でトム・キーン、ケン・プレウィット両司会者の
インタビューに答え、「高齢化で貯蓄が減り続けると同時に政府借り入れが増える状況で、
日本経済には恐るべきメルトダウンが生じるだろう」と語った。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LTKU5707SXKX01.html

137 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:23:04.09 ID:/dYHd+3R
>>113
>いや、日本政府の財政を見て明らかなのは『歳出削減が必要』という事実であって、 

え?まず見るべきは、円への信認の異様な高さだろ

少しでも円への信認を減らして円安にするためには国債発行額は増やさないといけない
から、今後当分は歳入は赤字国債でまかなって無税国家にした上で歳出増やさないと

138 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:23:15.51 ID:Z2PD3amd
4年以内に首都直下型地震が発生したら、日本の財政は破綻して
国債の金利は急上昇するだろう。
円は売られ1$=150円くらいになり、今の韓国のような生活を
送らないといけない。
そうなったら、オレは日本を捨てて海外に逃げるよ。


139 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:23:56.87 ID:vbdafFQM
>>1
2011/06/16 ★二枚舌のIMF「日本は消費税増税しろ!」
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21748320110616

2011/06/27 ●海外中銀が「安全への投資先」として、日本国債−4年で2.3倍に急増
http://jp.reuters.com/article/JPbusinessmarket/idJPJAPAN-21906920110627

140 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:24:19.30 ID:c3aW2zjJ
>>135
橋下はデタラメ

橋下を支持している時点でお前の底は知れてる

つまり自分で自分が馬鹿と言ってるようなもの

141 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:24:27.68 ID:gDEV4N5z
>>138
地震にが起きたら円高になったろ?


142 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:24:35.91 ID:UXZJGF+3
銀行預金しかない俺、涙目・・

143 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:24:46.53 ID:AWjuiWvF
>>130
リーマンの際には他通貨と合わせて一気に金利が引き下げられたけど
この二国は政府財政が健全だし、豪ドルは中国、加ドルはアメリカの景気回復に便乗できる

144 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:26:11.73 ID:vbdafFQM
>>1
2011/07/26 ★二枚舌のIMF「米国は赤字国債を増発すべき」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LOY9LR0YHQ0X01.html

2011/08/01 ★二枚舌のIMF「英国はデフレ対策に減税と財政出動すべき」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LP9BBW0YHQ0X01.html

145 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:26:29.72 ID:QahXpwug
>>1
>日本の長期金利の上昇と為替の円安に備えたポジションをすでにとっています。

解散。

146 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:26:39.86 ID:c3aW2zjJ
日本は外国海外の債権を大量に持っている債権国というが、それは間違い

比率はたくさん持っているから債権を持っているように思うが、肝心の量は決して多くない、少ない

147 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:26:42.16 ID:IVWoOvvB
こんなのポジショントークだろ。
まぁ円売ってくれるなら助かる

148 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:26:44.75 ID:6FfIdHVS
今は日銀白川さんがデフレターゲットで低金利を維持してるけど、
バカどもがインフレインフレうるさいからな…
あり得ないことではない

149 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:27:17.36 ID:mawWHTZq
>>103
一歩間違うとスタグフレーションじゃない、それ?
インフレが制御できるんなら良いけどね。アメリカはやろうとしてるみたいだけど。

>>113
正解は今のところ誰にも分かっていないのは確かだと思うけど、俺自身は
歳出削減は限界があるし、どこかで収入を増やすことを考えないといけないと考えている。
そしてもし国内で国債を消化できなくなったときに外国に買わせようと思ったら、
ちゃんと返せるとおもってもらう必要がある。

ヨーロッパが財政規律にあれだけ真剣なのも国債の評価が落ちると短期流動資金の調達に支障が出て
予期せぬ事態になるからなんじゃないのかな。

150 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:27:24.43 ID:Llow49iD
サブプライムなんて2chの市況板あたりで6ヶ月前から注意されていたと思うんだが。
いずれにせよ、日本がインフレになるなら御の字。

151 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:27:45.92 ID:oYT3SQxJ
 ヘッジファンド、ヘイマン・アドバイザーズ(米テキサス州ダラス)を率いるバス氏は
13日、ニューヨークの投資会議で、世界中で今後、債務を履行できない国々が相次ぐと
予想し、アイルランドのような国の財政緊縮策は「遅きに失する」との見方を明らかにした。
 日本経済については、2−3年以内に破たんを来す恐れがあり、利払いが収入を上回る
事態になると予測。「日本は国内資金で借金を賄うことができない」と語った。
 バス氏はその上で、日本の金利スワップの価格について、元手を50−100倍に増やすこと
さえ可能なかつてない魅力的な水準だと述べ、「日本経済宝くじ」のようなものだと発言した。
 同氏は昨年、金融システムを救済する世界各国政府と中央銀行の行動が「通貨価値の
顕著な下落」を招くと予想し、残存期間の比較的短い証券と貴金属を購入し始めた。
ハイパーインフレが金利上昇につながるとみているためだ。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LA8EX70YHQ0X01.html

>日本の金利スワップの価格について、元手を50−100倍に増やすことさえ可能なかつてない
>魅力的な水準だと述べ、「日本経済宝くじ」のようなものだと発言した。


152 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:28:14.95 ID:vbdafFQM
>>1
2011/11/17 ●日本国債に資金逃避の動き−世界一の安全資産、日本国債
http://jp.reuters.com/article/crossMarketEye/idJPnTK066657620111117

153 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:28:31.21 ID:qX3tRbDm
政府財政が健全な(だった)国ってスペイン、アイルランド、アイスランド、韓国とか危なそうなイメージしかない

154 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:28:32.48 ID:6FfIdHVS
>>45
おーいそれ反対や

155 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:28:45.58 ID:NJNi6B/E
>>134

円は宗教だから。

156 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:29:04.56 ID:kDbbTBCa
何か言えよネトウヨwwwww

157 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:29:19.37 ID:pYO8aTHa
デフォルトしてIMFのお世話になったほうがいいよ

一時的に失業者が増えてもIMFのお世話になった後なら
同一労働同一賃金の日本での導入もできてるだろうからフリーターでも問題なく食っていけるだろうし

158 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:29:28.34 ID:mDgU7zP7
エゲレスのポンドに挑戦したジョージ・ソロスみたいなことを企んでるんか?

159 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:29:34.55 ID:1Ia7FbX7
言ってることは概ね正しいが、国債売りは失敗すると思うなぁ…。
為替にしたってユロとドルでクソ争いとまらんし、新興国もイマイチ、
円以外だと買えるのってオセアニアくらいな気がするけども。
資源は上がりそうだが、動きが怖すぎて手がだせん。
やはり日本円しかないようなきがすのだけども…。

160 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:29:43.36 ID:jM7wksD8
国債なんて、政府が百兆円玉を十枚発行して全額買い取ればいいんでしょ。

161 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:29:51.82 ID:6FfIdHVS
>>1
その前に自分のところの国債バブル崩壊を心配しろ

162 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:30:30.64 ID:A7PxZuHT
日本人から日本国債への信仰をとったら何も残らない





163 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:30:31.11 ID:vbdafFQM
>>1
2011/11/24 ★二枚舌のIMF「日本国債崩壊(キリッ」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LV5HI36JIJUQ01.html

2011/11/24 ●フィッチ「IMF(笑) 日本国債、国内の需要が低い利回り支える−貯蓄にも厚み」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LV6NTR1A1I4H01.html

164 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:30:38.42 ID:c3aW2zjJ
>>155
通貨が宗教

信用で成り立っている

インフレとは通貨の価値が下がること
すなわち、通貨という宗教の崩壊

165 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:31:01.33 ID:0DZvZVsQ
暴落するなんてことはないな
債券持ってるほとんどが国内勢なんだから

日本人の我慢強さと、国を信じるアホさ加減をなめ過ぎてるなこの外人わ

166 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:31:01.55 ID:8696Dh3U
>>150
2006年に予言した人もいる。

202 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/01/09(月) 19:36:05
2006年:アメリカの金融引締めが効き始める。
    国際流動性の低下に伴い、中国から外資が撤退する。
    アメリカの景気が減速を始め、それに伴い日本の景気も減速を始める。
2007年:アメリカ住宅市場の調整が本格化に伴い、アメリカの景気減退が本格化する。
    アメリカの需要減により、中国、日本の景気減退も本格化する。
2008年:FRBが金利引下げを繰り返すも、アメリカの双子の赤字を背景に米国債は敬遠され、
    長期金利は高止まりし、景気減速は進行する。膨張したマネーは、その減価を回避すべく、
    金融市場から原油を中心とする素材市場、不動産市場などにシフトする。
    そのためコストプッシュ・インフレを引き起こし、世界経済は更に減衰し混乱する。
2009年:財政赤字を積み重ねた世界各国の国債はもはや市場の信頼を失墜し、
    財政出動のための原資の市場からの調達が不可能となる。
    そのため各国とも緊急事態として、中央銀行の国債引受を実施。
    それにより、コストプッシュ・インフレに加え、財政インフレのダブルパンチとなる。
    そのため金融資産価値は著しく減価し、各国とも窮乏した一般市民の暴動が頻発する。
2010年:資源国であるイスラム圏やロシアが躍進。世界のパワーバランスに変化をもたらす。
    資本主義経済の世界的混乱を背景に、世界は利害の一致する二大勢力に分裂。
    そして軍事行動を開始する…。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1102758878/

167 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:31:53.98 ID:c3aW2zjJ
>>165
愛国心で国債を買っている人なんていない

168 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:31:59.90 ID:QahXpwug
>>148
GDP減っとるがな。

169 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:32:11.35 ID:n1SuiCGD
>カイル・バス本人は、円の先行きが読めないからノーポジだと思うぞ

いや、18ヶ月って言うのは国債レポ取引が6ヶ月単位だから
手持ちのポジションは確実にあるよ

今は日本国債は大人気で7割は外人が買ってるからね
いずれ手仕舞いで円を買って円高になるよwww 18ヶ月以内に確実にw
儲けさせてもらえるなw

170 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:32:17.39 ID:sNF27DDZ

日本\(^o^)/ オワタ

171 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:32:44.18 ID:NJNi6B/E
日 米 欧がこけたら 資源なんか要らないじゃん。

172 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:32:46.12 ID:Zr9o/pKc
とりあえずどうしたらいいの?
円をドルに両替しとけばいい?

173 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:32:59.80 ID:0DZvZVsQ
>>167
愛国心じゃねーよバーカ

174 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:33:04.31 ID:vbdafFQM
>>1
2011/07/14 ★金男の腰巾着S&P「われわれの格付けを勝手に信じたお前らが低脳w」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LOBAB71A1I4J01.html

175 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:33:16.75 ID:mawWHTZq
>>165
国内で消化できなくなったときはどうする?

176 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:33:17.05 ID:kDbbTBCa

     ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
     | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
    /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!、
    | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   ネトウヨちゃんが息をしてないのっっ!!
   彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙
   /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
   |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ   /    |
   │   ヾ    ヾlネト⊃ウヨ⌒_つ ソ      │
   │    \__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |
               ` ̄´  ` ̄´



     ∩___∩            /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
     | 丿     ヽ           i ノ       `ヽ'
    /  ○   ○ |           / `(○)  (○)´i、
    | U  ( _●_)  ミ         彡,U ミ(__,▼_)彡ミ
   彡、    |∪| ,,/          ,へ、,   |∪|  /゙
   /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_      _,,..,, / '  ヽノ `/´ ヽ
   |      ヽ  ./ ,' 3 /ーっ   / ,' /`ヽーっ    /   |
   │   ヾ   ヾlネト⊃|;⌒_つ  l  |ウヨ⌒_つ ソ   .   |
   │    \__`'ー-⊃     `'ーヽ⊂'''''"__,,,ノ   |
               ` ̄´           ` ̄´

177 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:33:31.11 ID:c3aW2zjJ
財政がこけても、経済はこけない

財政破たんなんて歴史上何回もやってきた


178 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:34:26.62 ID:926/dFnK
貿易赤字になったからな
危ないよなあ

179 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:34:51.92 ID:csVsixot
>>141
そりゃそうだよ。
大災害が発生すれば投資が引き上げられて現金に置き換えられるのだから通貨は上がる。

東日本大震災時は、こうした事態に備えて安易な緩和を慎んで来た日銀が緊急対応でパニックを押さえ込んだけど、
リフレ政策だの馬鹿な政策にジャブジャブ資金を費やしていたなら、こういう対応は出来なかっただろう。

白川体制の日銀だからこそ、ここまでの離れ業が出来たのだから、
お前らも少しは感謝せにゃならんぞ?
しかも、白川氏はプロフェッショナル精神で、これほどの手柄を立てておきながら全く自慢することもない。
男の中の男ってのは白川氏のことだろ。

180 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:35:17.06 ID:vbdafFQM
>>1
2011/12/21 ●海外投資家が日本国債を積極購入、7-9月は発行分の7割占める−世界一の安全資産、日本国債
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK069106820111221

181 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:35:18.13 ID:oYT3SQxJ
野田政権に歳出削減の覚悟が見えず また一歩、日本財政を危機に 2011.12.24 10:39

 平成24年度予算案の歳出総額は、一般会計と東日本大震災の特別会計などを合わせると
事実上、過去最大の規模に達した。景気低迷で税収増が期待できず、特別会計の「埋蔵金」
にも限りがある中、財政悪化を食い止めるには、歳出削減の徹底が至上命題だ。しかし
野田佳彦政権の予算編成にそんな自覚は見えず、また一歩、日本財政を危機に追い込む
ことになった。
 目玉の一つだった震災の特会は、復興費や使い道を定めない予備費を計上し、概算要求
の3兆5千億円から約3千億円膨らんだ。一般会計と復興特会を合わせた公共事業費は、
前年度比で2379億円増の5兆3022億円に達した。
 予算編成の政府・与党会議で、ある民主党幹部が「復興費に付け替えてでも公共事業を
守るべきだ」と圧力をかけた経緯もあり、被災地以外の道路整備費などは無駄がどこまで
削られたのか疑問だ。「党側には、衆院選をにらみ建設業界などの票を取り込む思惑が
ある」(政府関係者)との声も上がる。
 社会保障費や地方交付税も切り込みが進まなかった。基礎年金の国庫負担分は、交付
国債の償還時に改めて計上されるため歳出が先送りされたにすぎない。歳入では借金が
税収を上回り、国と地方の長期債務残高は、対国内総生産比で195%と、先進国の中
で最悪だ。
 政府は社会保障と税の一体改革で消費税増税を目指しているが、今後、財政再建の
進展を危ぶむ見方が広まれば、欧州国債の売りを仕掛けている海外投機筋の標的が、
日本国債に移る恐れもある。今後、求められるのは、歳出拡大を求める大声の前に財政
再建を掲げて立ちはだかる覚悟とリーダーシップだが、今回の予算編成を見る限り、
期待できる要素は見あたらない。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111224/fnc11122410400004-n1.htm

182 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:35:26.15 ID:Qo0QnaSq
>>99
追加、こんなの見つけた


http://www.zaisei.mof.go.jp/pdf/3-1一般会計における歳出及び歳入(2次補正後).pdf

http://www.zaisei.mof.go.jp/pdf/3-2公債残高の累増(2次補正後).pdf

http://www.zaisei.mof.go.jp/data/

183 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:35:41.48 ID:aY0XMale
公債って誰が持ってんの?
ほとんど日本人がもってんじゃないの?

184 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:35:46.07 ID:OFVsObJH
じつは、投資と回収という行為が、あらたな撹乱の拡大という事態を生み出している。
つまり、資本主義とは、持続可能な成長という幻想から搾取し続けるシステムである、ということだ。
それも、恩恵に預かれるのはごく一部の人々。


185 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:36:09.23 ID:c3aW2zjJ
2012年にも償還の山が来るよ

186 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:36:29.18 ID:VLt4ITMi
白川になって以降名目GDPが50兆円も減った、これは国債が100兆円増えたのと同じ

187 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:36:38.91 ID:Lz/vpgAr
とにかく公務員の人件費を大幅にカットするしかない。8%程度のカットで足りる訳がない。

20年以上、官僚達がバブル管理及び不良債権処理の失敗、その他の失政に責任を取って
自ら身を削る事を国民は待ち続けた。
しかし、官僚は、公僕としての規範よりも絶対権者としての威勢に固執する、
利害団体であり続けた。この期に及んでは、国民の側から官僚を切るしかない。

でなければ、日本は民主国家でないと国民自身が認めることになる。

188 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:36:50.90 ID:0DZvZVsQ
>>179

名無しの森永卓郎さんですか?

189 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:37:02.95 ID:E9jbSXcQ
「日本国債」が売り浴びせられて「円の独歩安」になれば良いのにねん〜
さすれば「デフレ」も解消できて良さげ。

190 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:37:11.93 ID:vEZNyx42
バブル崩壊する直前まで
このスレみたいに楽観論が支配してたんだろうなー…と

>>1はポジショントークだが,少なくとも日本破綻を確信してポジションとってるし
ヘッジファンドの売り浴びせに現政権が対処できるとも思えん

191 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:37:19.45 ID:wBtyYoNr
もう何年もこういうこと言ってるね。
また株価操作?

192 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:37:23.36 ID:AWjuiWvF
>>179
お前金持ち側の人間なんだろ?
お前の円をもうすぐ紙屑にしてやるからな覚悟しとけや

193 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:37:28.45 ID:Jfz86iyI
>>1
何をいまさらって感じ。こんなこと、とっくに大前研一、藤巻健史、朝倉慶、
浅井隆といった一流所が再三警告している。まともな日本人ならとっくに
認識している。
最も三橋、上念などの悪辣な輩に洗脳された人はその限りでないがな。

194 :大阪3区民 ◆7ekwL0V8mo :2012/01/29(日) 22:37:30.09 ID:CehwF465
>>175
おそらく財務省は歳出を削る方向に動く。
市場が消化できる分しか日本国債を発行しない(できない)以上、
切りやすい福祉予算に大鉈を振るうだろうね。


195 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:37:43.12 ID:xqC47TOT
>>89
お前本当にバカだろ。
円建ての国債の利払いに困るなら、円を刷って全額買い取ってしまえば良いだけ。
利払いも借金もなくなる。

国債を発行してあげなかったら金融機関壊滅プラス、円が希少化していまい、際限
無く円高が進行してしまう。
国際の発行残高がは、国の経済規模(指標としはGDP)+信用力(日本の生産力)等
に見合っている必要があり、そこからの乖離が通貨高や通貨安の要因となる。


196 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:38:13.02 ID:vbdafFQM
>>1
2011/12/21 ●海外投資家の日本国債保有が伸び・残高とも過去最高に−世界一の安全資産、日本国債
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LWJ55G1A1I4H01.html

197 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:38:21.53 ID:0DZvZVsQ
竹中平蔵は超絶円安、債券安、株安のクラッシュが数年以内に来ると予見してるけどな

198 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:38:37.36 ID:nwSnfVva
まだ「札を刷れ」とか言ってるヤツもいるしな。

199 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:38:48.70 ID:n1SuiCGD
白川になって以降一人当たりGDPがアメリカを抜いた
実質世界一の金持ちw

200 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:39:12.12 ID:Jfz86iyI
>>197
まともなエコノミストなら誰でもそう予測する。むしろ、三橋や上念
のような詐欺師がいるから性質が悪い。

201 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:39:17.91 ID:i1ybxBxv
>>193
>大前研一、藤巻健史、朝倉慶、浅井隆といった一流所
>大前研一、藤巻健史、朝倉慶、浅井隆といった一流所
>大前研一、藤巻健史、朝倉慶、浅井隆といった一流所

202 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:40:36.09 ID:c3aW2zjJ
それなら、高橋洋一は6流ぐらいかな
三橋貴明は25流かな


203 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:41:01.43 ID:rAe5kWRH
>>193
一流どころにまたスパイシーな連中を勢揃いさせてからにw

204 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:41:08.00 ID:oYT3SQxJ
野田政権は財政支出を減らす努力を全くしていない。驚くべき放漫財政だ。

205 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:41:27.26 ID:A7PxZuHT
国債を買ってるのが日本人か外国人かで何か違いがあるのか

日本人に買ってもらってるから安心って言うのは財務官僚の幻想だと思うよ

206 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:41:39.24 ID:EPs6VAA4
仙石「日本の財政はあと2年しか持たない」
中国「日本などという国は2014年までに消えて無くなる」
銀行の国債購入余力、貿易収支
現実味を帯びてきたな


207 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:42:24.58 ID:c3aW2zjJ
>>205
財務官僚はそんなにアホじゃないから、すべてお見通しだろ

財務官僚を舐めたらあかん

208 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:42:32.43 ID:0DZvZVsQ
>>205
>>日本人か外国人かで何か違いがあるのか


死ぬ時はみんな一緒という違いがある

209 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:42:33.82 ID:mawWHTZq
>>194
事前に大なたふるってでも札割れを回避できれば良いけどね。
政治的には難しいだろうな。福祉予算削減とか。

210 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:42:39.47 ID:fPf9Vogs
個人の預貯金当てにして国が借金てわけがわからんな。
取り付け騒ぎになったら銀行は国債売って現金化しなきゃいけない、
それを日銀が買い取るってのはわかるんだけど、
だからって国が借金してもいいという理由にはならないだろう。

41兆の税収に対して1000兆借金なら
それに見合ったデフレが急激に進んで10倍くらいになれば
個人の借金もするっと返せていいんだけどなぁ。

211 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:43:25.84 ID:VLt4ITMi
>>205
日本人も外人も関係ない、結局は円だから

212 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:43:46.73 ID:6ofWGl3n
18ヵ月後に仕掛けるぞという親切な予告

213 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:43:48.32 ID:7eS2ISuE
民間企業:合理化・効率化のやり過ぎ→供給能力上がり過ぎ、雇用減少→デフレ

国・地方公共団体:合理化・効率化しない。特に民間が行った多能工(職員)を作らない。→公務員給与の高止まり→財政圧迫

大体このな感じ?




214 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:43:50.33 ID:x2u2JoVj
>>199

弱体化している米ドル換算の円高は増加しても意味ないよ
米ドルが紙屑になれば紙屑にどれだけ円高でも紙屑・・すなわち0

215 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:44:00.15 ID:Llow49iD
>>197
それを防ぐor被害を軽減するために現在の方法を採っているわけで。

216 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:44:23.53 ID:0q5HbSM+
東電の原発事故がターニングポイントになったと思う。
巨額の賠償金、一次産品を中心に経済活動が停滞。期待成長率が0もしくは
マイナスでもおかしくない。ドーマーの定理により名目金利>名目成長率が固定化
されてしまうので、財政赤字は発散するだろう。

217 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:44:37.77 ID:hWHij7JR
カイル ・バスさんFXで円売りしてるんだな。


218 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:44:54.50 ID:n1SuiCGD
>ヘッジファンドの売り浴びせに現政権が対処できるとも思えん

空売りは買い戻さなきゃいけないって知ってる?
踏み上げ相場って知ってる?

日本の金融機関の手持ち資金は100兆円単位だよ
HFがあがいたところで日銀砲で撃退されておしまいww

219 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:45:14.88 ID:Qo0QnaSq
富士山が教えてくれたw

220 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:45:28.28 ID:csVsixot
>>192
ん?貧乏庶民だからこそ白川日銀に感謝の意を表明しているのだが・・・

だいたい、デフレと言っても真面目に働いてる堅気に関しては
贅沢さえ言わなければ食うに困らんでしょ。
インフレになるとそうはいかんよ。
働けども、働けども、物が買えなくなる。物自体が無くなる。

簡単に言えばデフレってのは金はないけど物はあるという状態。
インフレってのは金はあるけど物はないという状態。
庶民にとってどちらが困るかは考えるまでもない話だろ。

221 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:45:36.04 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★為替介入のプロセス
1.日本国財務省が政府短期証券を国内銀行などに発行し、日本円を借りる(=国の借金)
2.借りてきた日本円をドルに両替する(=為替介入)
3.残ったドルで、米国債を購入する(=対米朝貢)

222 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:45:42.15 ID:x2u2JoVj

最近は日本国債を買っているのはシナとか外国が4割占めているだろう
売られたら危険だよ!

223 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:45:48.31 ID:r6cmwPLy
40になってから潰れるのは嫌だから、
潰れるならさっさと潰れてほしいわ

224 :大阪3区民 ◆7ekwL0V8mo :2012/01/29(日) 22:45:58.05 ID:CehwF465
>>209
市場が消化できない規模の国債を発行しても無駄だしね。
お金が集まらないから予算執行不能に追い込まれるだけじゃないかな?
まあより悪い方向へ追い込まれるわけだが・・・

225 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:45:59.84 ID:YJ2Huhh6
消費税が20%を越えている公務員天国のギリシャを見よう
ここに大きいヒントがある
しかし自治労が票田の民主党には解決策が非常に困難だ
早く国政選挙で国民に信を問え

226 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:46:17.30 ID:A7PxZuHT
>>208
ということは
同じ日本人でも
どの通貨で給料を貰っているかで雲泥の違いがあるのだろう

227 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:46:22.47 ID:0DZvZVsQ
>>216
国内だとほとんど報道されてないけど
海外では日本製品の持込とか検疫(放射能チェック)が食物だけじゃなく電化製品でも未だにすごいらしいからね。

228 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:46:28.48 ID:Qo0QnaSq
>>223
富士山に祈ろう!


229 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:46:35.86 ID:c3aW2zjJ
終末論みたいなのはやめとけ

それこそノストラダムスからずっと

230 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:46:45.03 ID:qghR39eG
さっさと崩壊して円安になってくれよ
おたくら海外が自滅しやがったからこんなことになってんだろ

231 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:46:46.32 ID:NJNi6B/E
普通 手の内を明かさないと思うんだけど。

232 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:47:08.71 ID:n1SuiCGD
>最近は日本国債を買っているのはシナとか外国が4割占めているだろう
売られたら危険だよ!

高く買ったものを安く売ったら損するよ?

233 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:47:21.49 ID:gesRail5
住宅バブルと一緒にしてんじゃねーよ。なんもわかってねーな、恥ずかしく無いのだろうか

234 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:47:25.55 ID:k+xcC9Vj
>>1
どこの新聞社だよ。

収支決算の読み方もわからない新聞社は。

この記事は、「私たちはバカです」と言っているようなもの。

235 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:47:51.50 ID:Jfz86iyI
>>227
そりゃ、チェルノブイリと同じレベル7の原発事故を起こしたからね。
当然でしょ。というより、なんでこんなめちゃくちゃな日本が円高
なのよ。おかしいよ。まあ、ファンドが吊り上げているに決まって
いるけどね。絶対市場価格ではない。

236 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:47:53.67 ID:/dYHd+3R
>>169
>いや、18ヶ月って言うのは国債レポ取引が6ヶ月単位だから 
>手持ちのポジションは確実にあるよ 

どっちのポジション?

円買いだと消費税増税による円高に賭けてるってことだろ

237 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:47:54.99 ID:O7AXxAev
2011年12月02日
カイル・バス氏 「数ヶ月以内に日本崩壊」
http://uskeizai.com/article/238261152.html

2011年12月27日
カイル・バス氏 「12ヵ月以内に日本が倒産する」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30728

2012年01月29日
カイル・バス氏 「18カ月以内に崩壊する」
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819488E0E4E2E0E68DE0E4E2E3E0E2E3E099E3E3E2E2E2


238 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:47:57.65 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★為替介入のプロセス
4.円高に戻ると、購入した米国債が目減りする(=為替差損)
5.日本国民から搾り取った血税で、米国が非核国を侵略する(=対日経済制裁)

239 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:48:04.92 ID:Qo0QnaSq
なんか言い分けないと引っ込みが付かない
江戸炎上に原爆に
今度はたぶん富士山なんだと

240 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:48:07.62 ID:c3aW2zjJ
>>233
バブルの定義は?

バブルをわかってるのか?

241 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:48:12.11 ID:LxVWQOks
家買ったし
ローンが実質減ってラッキー

242 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:48:23.14 ID:0DZvZVsQ
ま、この手のポジショントークは結果的に外れるか斜め上行くからな。

243 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:48:41.11 ID:f7UT+Cl9
>>224
市場が国債を消化できないって望ましい状況なわけだが?
アフォみたいな金利の国債に投資するより、より儲かりかつ安全な
投資先が国内に存在するということだから。

244 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:48:43.99 ID:G2McmouI
カイル・バスって何年も前からこんな事言ってたような。
いい加減損切りしたら?

245 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:48:53.15 ID:c3aW2zjJ
>>241
金利がすごく上昇するよ

246 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:49:06.79 ID:0+aHaSG3
>>1に納得するところもあって、
一方、ポジトークなんだろうなあと思うところもあったが、

ソース日経で、一気に信憑性が無くなりますた!

247 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:49:08.83 ID:AWjuiWvF
>>218
ヘッジファンドが売り浴びせるんじゃなくて
政府日銀が円を増刷せざるを得ない状況になると予想してるだけ
消費税増税が失敗したら、政府にはどういう手段が残ってるのか
ちょっと考えてみればわかるはずだし、仮に消費税増税に成功したとしても
景気悪化で所得税や法人税が減るので財政赤字にはあまり効果がない
どの道今の日本の状況を好転させるためには円の増刷が必要不可欠

248 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:49:37.84 ID:rAe5kWRH
>>237
ぶはww 段々伸びてるw

次は阿呆なエコノミストがよく言うコメント
「中長期的には問題が生じる可能性がある」
ですな

249 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:50:20.95 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★為替介入のプロセス
6.日本国民から搾り取った血税で、支那が尖閣強奪を仕掛ける(=外患誘致)
7.日本国民から搾り取った血税で、南鮮が竹島を実効支配する(=外患誘致)

250 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:50:22.74 ID:x2u2JoVj
>>1

>>「過去20年間を振り返ってみましょう。この間、日本では名目国内総生産(GDP)が
   減り、株価はピークから8割下げました。住宅価格も7割の下落です。そんななかで、
   唯一価値を失わなかったものがあります。日本国債です。長期金利は低下(価格は上昇)
   を続け、日本国債は最も運用成績の良い金融資産だったのです」

日本の円高デフレ劣化の流出資金の肩代わりをすべて国債でしている
その上、戻せない1兆ドルの米財務省債権まで貯め込んで・・・・
破綻の先送りが1000兆円強の財政借金
この先もデフレ劣化が加速すればアウト!



251 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:50:26.13 ID:k+xcC9Vj
これが、現在の日本。

日本の状態(日本銀行2011年9月末)
・個人、+1117兆円(個人資産1471兆円ー個人負債354兆円)
・企業、ー238兆円(企業資産754兆円ー企業負債992兆円)
・政府、ー610兆円(政府資産483兆円ー政府負債1093兆円)
よって、日本国としては、+269兆円。

252 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:50:35.10 ID:6FfIdHVS
>>204
財務大臣時代に洗脳されたんだろう
復興には金使いまくれと言ってるな
一応正しいことだが

253 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:50:47.84 ID:mawWHTZq
>>224
去年、アメリカで一部予算の執行が出来なくなっただけで相当混乱したのに、
日本で予算が執行できなくなって公的部門のサービスがストップしたら、
それだけで死人が出るだろうね。


254 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:50:53.70 ID:n1SuiCGD
>そりゃ、チェルノブイリと同じレベル7の原発事故を起こしたからね。

GEの原発がね
だからGEが売られてドルは暴落したw
世界中が女川と同じ日本製原発を買うから
GEは原子力事業を日本に売るよww

255 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:50:56.11 ID:IePfPh/q
日経って、最近は東スポかヒュンダイ並みのクオリティだなwww

256 :大阪3区民 ◆7ekwL0V8mo :2012/01/29(日) 22:50:56.22 ID:CehwF465
>>243
それは投資家にとって望ましいだけであって、
債務者(日本政府)にとって望ましいわけではないでしょ?
債務者にとっては将来より現在が問題なんだよ。

257 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:51:24.76 ID:nTtyk+9y
ルービニ先生の話かと思って釣られて来てみれば…こんな奴知らんしw
糞の役にも立たない妄言乙。

258 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:51:38.63 ID:c3aW2zjJ
>>251
それがジリ貧状態
どんどん悪くなっていく

259 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:52:13.83 ID:IePfPh/q
>>247
>どの道今の日本の状況を好転させるためには円の増刷が必要不可欠

円を増刷しても、結局国外に廻るだけじゃないの?

260 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:52:14.29 ID:tZZQnC7e
今この微妙な時期に18月も先のこと言われても、ふぅんで終わり。

261 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:52:14.78 ID:Qo0QnaSq
与太話ってのはそうなんだけど
だからといって、安穏としていられないのも事実

262 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:52:17.10 ID:b64SCfjX
>>253
いつものことだろw
予算執行できないなんてクリントン時代にもあったこと

263 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:52:28.75 ID:0DZvZVsQ
>>251
政府の借金と国民の借金は違うんだよな
国民は未だ金持ち
借金があるのは国

264 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:52:41.84 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★為替介入のプロセス
8.消費税増税でデフレを悪化させ、日本国民を大量虐殺する(=対日経済制裁)

265 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:53:06.44 ID:P+8GUr0i
だーかーら、日本国債は9割銀行と保険会社が買ってるんだよ。
安全な資産運用先がない中、政府の犬のように国債を買い支えてるのにそれが投げ売りされて金利急上昇・価格大暴落、デフォルトだって騒いでる連中はなんなの?
理論立てて納得いく理由を教えてくれ。>>1もそのあたりうやむやにしすぎり。高齢化で預金大流出って意味不明。

266 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:53:07.87 ID:k+xcC9Vj
財務省の増税ステマか。

海外のシンクタンクや大学は、政府債を600兆円だせば、OKといっているのに。

267 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:53:46.72 ID:c3aW2zjJ
>>263
はあ?
政府に金を貸してるのは国民しかいない
貸してる先がいい加減だとどうなる?

268 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:54:03.91 ID:VLt4ITMi
そりゃ国が借金して金を使えば、その金は国民の貯金になるだけだし

269 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:54:17.58 ID:n1SuiCGD
>それがジリ貧状態
どんどん悪くなっていく

ユーロとドルはすでに死んでるけどなww

270 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:54:53.64 ID:f7UT+Cl9
>>256
市場に資金需要がある=好景気
国にとって一番望ましいわな。
失業対策や生活支援、景気対策も必要度が下がるし。
第一、自然税収増で国債発行の必要性も下がる。

271 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:55:02.79 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★資金ルート
日本国民の血税→日本国財務省の政府短期証券→日本円→為替介入→ドル→米国債→米戦費
日本国民の血税→日本国財務省の政府短期証券→日本円→為替介入→ドル→支那国債→支那戦費

272 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:55:07.62 ID:x2u2JoVj
>>251

デフレで国民生活が破綻状態になればジ・エンド
使えない1兆ドルの米財務省債権もあるでよ
もう、数値を積み上げても意味ないんだよ
戦後は対外債務なんてなくてもハイパーインフレあろう
生活が破綻したら終わり

273 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:55:35.41 ID:c3aW2zjJ
>>269
欧州は苦しいが、米国はそうでもないフェイスブックとかアップルが元気だな

274 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:55:45.03 ID:c1PVvHnL
>>259
逆に欧州(中国?アラブ?)から流れ込んでますが

275 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:55:51.85 ID:MOk7Iiix
この手の話、欧米ハゲタカ・ファンドの連中が何十年も前から、
何回も言ってきたこと。
彼らの、金儲けのチャンスと希望的観測を述べているだけ。


276 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:56:04.73 ID:0DZvZVsQ
国が危ない危ない詐欺師は信用しないほうがいい

277 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:56:12.70 ID:b64SCfjX
物価は需要と供給で決まるって習わなかったの?
貨幣的現象なんて間違いだぜ?

278 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:56:38.73 ID:n1SuiCGD
>日本の公的債務は間もなく1000兆円を超える見通しで

日本国民の金融資産が1000兆円を超える見通しなわけだ
なにか問題があるの?


279 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:56:41.35 ID:lJH/D+cR
>>265
そうだよね。
もし外国人が多量の国債を持っていたならえらいことだが、
国内の投資家が持ってるから話が違うよね。



280 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:56:43.47 ID:c3aW2zjJ
>>276
ヨーロッパ諸国の財政は危なくねーのか
ギリシャとかポルトガルとか


281 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:56:44.81 ID:gesRail5
そもそも金利も最低クラスなのにバブルなのか?

282 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:56:52.74 ID:csVsixot
>>245
住宅ローンの金利は年間の変動幅が制限されているから、
事態を見極めてからノンビリと固定金利に切り替えてしまえば
長期ローンを組んでいる人はインフレで勝ち組になる。

とくに固定資産の少ない集合住宅の人は丸儲けになる可能性もある。
土地持ちは固定資産税アップで苦しくなるだろうか?

283 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:57:11.46 ID:oYT3SQxJ
収入の2倍も支出し続けて財政が破綻しないなんて考えてるのは基地外だけ。

284 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:57:18.13 ID:Qo0QnaSq
>>281
意味が違う

国債人気=国債バブルってこと

285 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:57:23.90 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★資金ルート
日本国民の血税→日本国財務省の通貨スワップ→南鮮戦費
日本国民の血税→日本国財務省の政府短期証券→日本円→為替介入→ドル→IMF

286 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:57:38.67 ID:mawWHTZq
>>262
状況がちがうでしょう。クリントン時代は経済が好調だった。
今回は、連邦債務上限の引き上げを認めてもらう代わりに、将来の大幅な歳出削減を飲まざるを得なかった。
政治的にはオバマの完全な敗北で、財政による景気刺激策はアメリカでは出来なくなった。
アメリカでさえも、債務の削減を優先するんだよ。

287 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:57:43.42 ID:c3aW2zjJ
>>278

借金を続けられなくなった時点で崩壊の始まり

288 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:57:52.41 ID:gesRail5
>>280
さっきからうるせーぞ!在日黙れ。

289 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:58:10.96 ID:xqC47TOT
>>247
>政府日銀が円を増刷せざるを得ない状況になると予想してるだけ
同意。
ネガティブな方向だけでなく、12ヶ月以内ぐらいにアホミンスから自民が政権を取り
返せば、インフレターゲットを設定し政策的に資金需要を増やせば債権安(利率の上
昇)と通貨安に向かうことが予想される。

290 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:58:38.43 ID:b64SCfjX
>>284
国債はバブルにならない

291 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:58:56.02 ID:k+xcC9Vj
>>1

ド素人か。

国債で大事なのは、誰が持っているか(外国人か自国民か)ではなく、
国債が、「どの通貨建て」になっているか。

日本が大丈夫と言われているのは、国債がすべて「自国通貨建て」であるから。
(チョン国のように、これがドル建て債権であれば大きな問題)



292 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:59:06.27 ID:c3aW2zjJ
>>288
ネトウヨに在日認定いただきました!

293 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:59:19.75 ID:n1SuiCGD
>米国はそうでもないフェイスブックとかアップルが元気だな

QE3発動でドルは死んでるけどねww

294 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:59:25.00 ID:gesRail5
>>284
投機目的の住宅バブルとその意味を比べて語ってる1が悪い

295 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:59:27.42 ID:Qo0QnaSq
>>290
だから、人気があるからバブルって表現してるってことw

296 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:59:36.95 ID:x2u2JoVj
>>267

戦後は対外債務がなくても生活は破綻
国の戦費債権をどれ程持っていても
ハイパーインフレで紙切れ金持ちだよ
経済への信用がなくなればすべてご破算です



297 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:59:38.67 ID:Cci+sJul
>>247
円を増刷して国債買うと国債が値上がりするんですけど。


298 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 22:59:49.24 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★スイス政府『民間防衛』
「全体戦争の今の時代に於いては、経済は、政治と戦争の基本的武器である」
「最も経済効率の高い戦法は、常に、あらゆる方法で、その国を経済的沈滞――不景気に陥れることである」

299 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:00:19.37 ID:Lcmk0R1Z
>>263
いや、家計はもう赤字で貯蓄超過を切り崩してますよ
いずれ債務超過になるでしょう

海外と企業がものすごい勢いで黒字



300 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:00:34.11 ID:0DZvZVsQ
だいたい日本の株価が上がらないのは

日本国債と株式の裁定取引によるところも大きいんだろうな
国内勢の機関投資家は日本株売って、国債買ってる状態
株買ってるのはほとんど外人

つまり>>1のこいつもそれ臭いニオイがプンプンするわ


301 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:00:48.79 ID:c3aW2zjJ
>>296
だから何なんだよ!

302 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:00:55.67 ID:b64SCfjX
>>296
あれだけ破壊されまくってインフレにならなかったら逆にすごいわwww

303 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:00:57.52 ID:gesRail5
>>292
ネトウヨ。その言葉きました^^;

304 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:00:59.97 ID:mDBuju3/
国債取引してるディーラー
バブル弾ける時大儲け出来るな

305 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:01:00.32 ID:Cci+sJul
>>299

> いや、家計はもう赤字で貯蓄超過を切り崩してますよ

日銀等の資料とは違うようですね。

306 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:01:32.46 ID:voWdGUpQ
円は信用
日本人が日本人を信用できないから危機なの。

信用できれば危機は猿

307 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:01:58.08 ID:mawWHTZq
>>279,265
今まではそうだったけど、国内に買い手がいなくなったらどうするの?って話。
さらに国債の償還が出来なければ、連鎖的に皆さんの銀行預金はどうなるの?ってこと

いっそのこと、国債の買い手が全部国外だったら、デフォルトしても損をするのは外国なんだけどね。

308 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:02:11.40 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★対日経済制裁
構造改革、規制緩和、民営化、外資導入、緊縮財政、事業仕分け、消費税増税、自由貿易=高インフレ対策
デフレ下のインフレ対策→デフレ悪化→給与↓失業率↑廃業率↑非正規率↑格差↑結婚率↓出生率↓自殺率↑=日本人抹殺

309 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:02:12.30 ID:c3aW2zjJ
>>303
蔑称でしかないが

310 :大阪3区民 ◆7ekwL0V8mo :2012/01/29(日) 23:02:22.00 ID:CehwF465
お金というものは、自由市場で日々取引される資源との交換券にすぎない。
ということを理解していれば、日銀券の増刷によって経済危機を打開できる
という論そのものが空論だということはわかるはずなんだが、
インフレ待望論とともにまだまだ根強いね。

311 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:02:38.81 ID:n1SuiCGD
>インフレターゲットを設定し政策的に資金需要を増やせば

選挙で負けるからインフレ政策はありえないww

312 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:03:10.21 ID:0DZvZVsQ
国債が危ない危ない詐欺師は、
財務省のステマじゃなく、ステマに乗せられてる情弱



313 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:03:22.77 ID:c3aW2zjJ
>>306
デフレということは円の信用が上がっている証拠

314 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:03:26.43 ID:b64SCfjX
>>311
公務員の実質給料が減るから許さないだろ

315 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:03:29.97 ID:gesRail5
>>309
使うやつは朝鮮人。失せろ。

316 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:03:39.13 ID:pGF7AOt7
ポジショントーク半分だけど
増税のための外圧もあるな
最近財務省は外圧かけようと必死やで

317 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:03:42.27 ID:ohuSTr86
仕込みが完了したようだ!

318 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:04:01.43 ID:FtS/BETt
国債バブル?

良いよ 早くしろよ!
明日でも 

別にいいけど! 

糞日本もう崩壊すれば良いだけの事

民主党でも自民党でも 結果わ同じ 
政治家わ自分の財布しか見てないからね♪

319 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:04:16.82 ID:TBbDHvty
すごくまともなこと言ってるんだけど、これを理解できないところが今の日本人の問題点なんだ

20年前もそうだったんだ、不動産や株価がこのまま高止まりしたまま急落しないなんて保証はどこもにもないと

あれだけ当時の専門家は指摘してたのに・・・


320 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:04:27.75 ID:f7UT+Cl9
>>299
毎年世界最高額を更新し続けてるのにw
皆が貯蓄に邁進して金使わないだけだろw
本当に貯蓄切り崩してんなら好景気になるだろうが?
所得以上に消費してるんだからさ。

321 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:04:32.28 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

●ナショナル・ディフェンス・ソリューション
スパイ防止法+核武装自主防衛+戦争資金凍結
戦争資金凍結:売国官僚独裁の日本国財務省をパージし、日本国の財務をシビリアン・コントロールの下に置く

322 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:04:44.00 ID:hEvE1udE
そりゃ大変だ米国債をさっさと売り払らわないと

323 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:04:54.29 ID:Qo0QnaSq
>>316
財務省が仕事してくれないと困るって
それじゃなくてもパッパ使いすぎなんだから

324 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:05:44.20 ID:b64SCfjX
>>323
不景気で金使わないでどうすんだよ

325 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:06:07.92 ID:A7PxZuHT
歳入と歳出を均衡させたときに生活が破綻する国民が何割か存在する
それだけが問題なんだけどね

326 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:06:23.11 ID:c3aW2zjJ
とにかく財政規律

右翼ならそういうだろ

右翼が「日銀カネ刷れ」とか売国だろ

327 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:06:48.10 ID:anxggdDQ
日本は円を刷れば幾らでも借金返せるでしょ?
だからデフォルトはないの。
どの国もなんらかの形で金を刷ってごまかしごまかしやってるんだが
問題は刷りすぎるとインフレになってしまうこと。
日本は逆に刷り足りなくてデフレになっている。
財政破綻と正反対の位置に居るのが日本。

328 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:06:49.05 ID:ZGQyHIcc
日本がデフォルトしたら米ドルも崩壊だろ。
IMFなんてアメリカ・日本が債務者になったらどうやって運営するのよ?

329 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:06:50.30 ID:x2u2JoVj
>>301

間違いなく3年以内に破綻するよ
世界経済もそこまで持たない
基軸通貨ドルが信用崩壊すると米軍に守られている
グローバル金融経済も終焉
紙屑ドルに円高でも購買価値は限りなく紙屑
すべてご破算だよ

330 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:06:57.74 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

●ハイパー・シンプル・ナショナル・ディフェンス・ソリューション
財務省分割:日本国財務省から「国税庁」を切り離し、社会保障と合わせて「歳入庁」を設立し、内閣府の外局とする

331 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:07:14.82 ID:AWjuiWvF
>>313
円の信用が上がってるんじゃなくて円が枯渇してるから
円の価値が上がってるだけ

332 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:07:18.67 ID:XZqy0Wy6
日本国債はデフォルトへ、カイル・バス氏 2010/10/13(ブルームバーグ)
バス氏「史上最大の国債暴落」Xデーが起きる 2011/3/9
日本にベアなカイル・バス氏の手紙 ? 数ヶ月のうちに日本国債崩壊が始まる 2011/11
カイル・バス氏「12ヶ月以内に日本国債はデフォルトする」 2011/12/24
日本国債バブル「18カ月以内に崩壊する」 米サブプライム危機を予見した男、「日本売り」公言 12/01/29

さて、当たるかな?

333 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:07:29.09 ID:Qo0QnaSq
>>324
そういって、ずっと使いすぎだからこうなったわけ
さっき図表リンクしたから、それ見てからもう一度何かあったらいってちょ

334 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:07:37.15 ID:RNj18Qqm
消費税増税するより規制緩和と公務員改革した方が効果は高い
まずは民主党を野党転落させないとな


335 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:07:39.38 ID:IMBiT6je
一度リセットしようや いい機会だ 
若い奴にはそのほうが絶対いいよ

336 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:08:30.08 ID:Qo0QnaSq
>>335
それが一番なんだけどね
年金医療ばっさりいければね
無理だろうけどw

337 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:08:30.02 ID:gesRail5
最低クラスの金利でも安全のために買ってるだけだろ?それで人気があるからバブル呼ばわりして
バブルは異常=いずれ暴落する!って論理にこじつける破綻詐欺。馬鹿か。

338 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:08:31.69 ID:b64SCfjX
>>329
30年前からもうすぐ破綻するって言われ続けてんだがw
管理通貨制の仕組みぐらい覚えろよ

339 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:08:46.71 ID:b2zoElQq
国債の利払い11兆円
これを停止すれば良いじゃないか
幸い国債は殆どが国内で賄われてる
海外の人には払えばいい
1000兆もの借金で贅沢してたのは
大企業と公務員と老人だから、そっちで責任取れ

340 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:08:53.32 ID:n1SuiCGD
>間違いなく3年以内に破綻するよ

年金だけで150兆円あるから
3年分の国債は全て買えるんですが??

341 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:09:08.98 ID:x2u2JoVj
>>328

だからアメリカは新ドル発行のTPP (米ブロック経済)なんだろう
旧ドルに円高でも新ドルにリンクできない円は紙屑


342 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:09:19.21 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2010/01/04 ●世界最大の対外純資産国は日本、世界最大の対外純債務国は米国
http://www.garbagenews.net/archives/1199207.html

343 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:09:50.21 ID:AWjuiWvF
>>327
通貨を刷ればデフォルトが無いなら、何でギリシャはデフォルトしそうなんだ?
欧州中央銀行がユーロを刷ってギリシャに渡せばギリシャは助かるはずじゃないか

日本だって似たようなものなんだよ
金持ちの反対を無視すれば、いくらでも円を刷って政府に渡せるがそれを金持ちが許さない

まあ、かと言って政府が潰れて無政府状態になるのは金持ちも困るだろうから、
いずれ日銀は円を刷らざるを得ないだろうがね

344 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:09:59.79 ID:b64SCfjX
>>340
賦課方式なのに積立金がある不思議

345 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:10:11.72 ID:iueCeOZA
>>340
地方の金融機関が狼狽売りに走ったら止められないよ。

346 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:10:28.51 ID:Zr9o/pKc
でどうしたらいい?

347 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:10:33.47 ID:07IWyNWC
>>307
意味ワカランね。
結局、おまえさんの「もし〜」ストーリー解決のソリューションは増税につながらないし。
円建て債券である以上関係ない。
だいたい、円建ての債権償還できないできないって何を言ってるんだ?

おまえさんは何を言われても、
「増税するしかないんだ〜!」
「日本国債は破綻する〜!」
と叫び続けたいだけだろ。
カラオケでも行って、アカペラで叫んでろよw
すっきりするぜ?

348 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:10:44.73 ID:mBkQqECe
>私ができるアドバイスは、円資産をできるだけ手放した方がいいということです


これが言いたいだけだろ

349 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:11:00.94 ID:x2u2JoVj
>>340

年金基金は国債ウエイトを減らそうとしてるのに買うわけないだろう
民間資金なんて政府が強制出来ないんだぜ

350 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:11:04.99 ID:b64SCfjX
>>343
国際金融のトリレンマ
ギリシャは通貨発行権を持っていない

351 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:11:07.18 ID:mawWHTZq
>>332
キッチリはあたらないけど、このままならいずれはやってくる。それは間違いない。
まあ、地震予知みたいな物だけど、何時かは起こる。

352 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:11:11.59 ID:IePfPh/q
公務員の給与を2年間カットして復興に当てるのは結構だけど、
それって所得がマイナスになるわけだから、その分、景気は
冷え込むよね。地方なんて公務員の落とす金で廻っているところも
あるのに、大丈夫なの?

353 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:11:23.69 ID:rAe5kWRH
>>343
>>欧州中央銀行がユーロを刷ってギリシャに渡せばギリシャは助かるはずじゃないか

助かるけどドイツやフランスが渋ってるからああなってるんじゃないか?

354 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:11:29.03 ID:XqAXcl5p
これはさらなる超円高が来るなw
しかし突っ込みどころ満載な馬鹿なトークだw

355 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:11:41.14 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2010/02/24 ●日本の対外債務は主要国中最少のGDP比51%、英国の対外債務は主要国中最悪のGDP比428%
http://www.garbagenews.net/archives/1269735.html

356 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:12:06.21 ID:fkXZWLII
サブプライムローンの空売り成功したっていうけど、
民間の債券と通貨発行権持ってる政府の債券じゃまったく違う。
これだけの生産力があって、通貨高とデフレという量的緩和余力のある国の国債を空売りして
利益出せるかと言えば、無理ゲー。

357 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:12:09.16 ID:AWjuiWvF
>>350
日本政府だって通貨発行権を持ってないよ

358 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:12:12.13 ID:/C+cjI2o
極論だが、日本が今後も製造業を続けて外貨を稼ぐには
ロボットの労働力を活用すればいい
人口減はそれで補える
少なくなった国民は5割くらい公務員になればいいw
海洋資源を見つけ資源国になれば尚よし!

359 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:12:18.83 ID:c3aW2zjJ
>>340
150兆円ってデータが古すぎる

今はちょうど100兆円くらい

団塊が年金受給になればそれがどんどん減っていくわけ

360 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:12:47.11 ID:XZqy0Wy6
>>357
何を言ってるんだお前は
日銀の独立性とか言い出すつもり?

361 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:12:49.05 ID:Qo0QnaSq
>>352
もう地方いらなくね?
交付金も歳出の三悪のひとつだしw

362 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:12:54.74 ID:n1SuiCGD
>地方の金融機関が狼狽売りに走ったら止められないよ。

全てあわせてもみずほの預金額120兆円以下ですが?

363 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:12:56.53 ID:9NY0JdBN
円を持ってたら無一文だから、よし金に・・・って、なるわけないだろw
>>1は金に仕込みがおわったからこういってるだけだろうな。

さて、田舎に土地でも買うか。

364 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:12:57.72 ID:b64SCfjX
>>357
日銀法で日銀に通貨発行権を与えてるだけなんだが?

365 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:13:00.95 ID:f7UT+Cl9
>>344
本来、積立金やその運用益なんて不必要なんだよな。
年金総支給額=掛け金総額+国庫負担
であれば制度の持続性に疑問はない。

366 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:13:13.70 ID:pGF7AOt7
>>345
地銀もメガバンクも投資先がないから国債一択だよ
国債の金利より安全で確実に儲けれる投資先などほとんどない
国債はBIS規制の安全資産に分類されているから

367 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:13:14.51 ID:gesRail5
外国からすりゃデフレで円高になっていくんだから、金利は最低でも通貨高でそれなりに儲けられる。
だからデフレを解決すればいいだけ。いまやってる緊縮財政策は全部逆効果だから自分で首をしめて
苦しいのは借金のせいとかいってる。わかっててやってる財務省が一番たち悪い。

368 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:13:15.77 ID:IePfPh/q
>>359
>団塊が年金受給になればそれがどんどん減っていくわけ

実際にそんなにバンバン下ろしているのかな?

369 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:13:36.18 ID:c3aW2zjJ
>>360
政府が自分の失敗を棚にあげて無謀な徳政令をさせないために、日銀が独立している

日銀の独立は正しい

370 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:13:59.33 ID:c3aW2zjJ
>>368
始まってるよ

371 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:14:00.07 ID:AWjuiWvF
>>360
そう
日銀は法的に独立性を保障されてる
例え国会議決で国債を日銀に引き受けさせるとしても
日銀総裁がNOと言えばそれまで

372 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:14:02.09 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2010/09/30 ★【対日制裁】国際石油開発帝石:イラン油田開発撤退へ、米要求受け入れ
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-L9J25B6JIJUX01.html

373 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:14:06.51 ID:rAe5kWRH
>>357
また揚げ足取りみたいなことを・・・

ちなみに硬貨だったら政府が発行できるよ

374 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:14:34.50 ID:IePfPh/q
>>373
じゃあ千円硬貨を発行する?

375 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:14:34.91 ID:gesRail5
>>357
紙幣はないけど貨幣ならある。1兆円記念通貨をつくればいいだけ。

376 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:14:35.50 ID:b64SCfjX
>>369
正しくない
日銀は政府の一部

377 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:14:45.48 ID:x2u2JoVj
>>338

>>管理通貨制の仕組みぐらい覚えろよ

その管理通貨制度は矛盾だらけの肥大化で破綻に瀕しているから
危機なんじゃないかよ
信用がなくなれば終わりと知れ

378 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:15:00.37 ID:07IWyNWC
つうか、日本国債破綻叫びたがるヤツぁはそれで良いけど、
カイル=パスがどういう野郎だかわかって乗っかってるのかねえ?

すくなくともカイルと同調してるって事は、
「僕、とりあえず破綻するって言い続けるんだい!」
言うことと一緒なんだけどよw

379 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:15:17.12 ID:l3dxjgzH
こいつの予想は置いておいても、長期的にみれば落ちてくんだろうなとは思う

これじゃあ日本円持ってても、
国債買おうにも金利は下がっていくし、外貨を買おうと思っても円高が続くし、
株を買おうにも、製造業は中韓台湾メーカーに押されっぱなし。しばらく優位なのはもはや精密業界くらいか。

おれの退職金代わりの確定資金はどうすればよいのか

380 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:15:42.64 ID:pGF7AOt7
>>352
東北の痛みを日本全国で受け止めな
給料減らしても消えるわけじゃなく復興という形で東北中心に金は回るじゃん

381 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:15:44.16 ID:c3aW2zjJ
>>376
ユーロの国の通貨発行権をやめて、欧州中央銀行を独立させた意味は?

382 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:15:44.97 ID:XZqy0Wy6
>>371
何を言ってるんだお前は
日銀法改正したらNOなんて言えないんだぜ
憲法で日銀の独立性が保証されてるならともかく
ギリシャは国会議決があろうがECBに強要は不可能

383 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:15:48.38 ID:Sm+taohx
日本国債の90%超を日本国内(銀行、生保等)が保有してるのに
誰が投げ売りするんだ?

「暴落」って大口が投げ売りするから起きるんだぞwww

384 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:16:02.96 ID:WwvP6hFi
この人、前から言ってなかった?
含み損でも抱えてるのかな?

385 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:16:15.76 ID:rAe5kWRH
>>374
いや、50兆円硬貨にしようぜ 駄菓子屋のおもちゃみたいだけどw

386 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:16:25.80 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/06/16 ★二枚舌のIMF「世界最大の対外純資産国、日本は消費税増税してデフレを悪化させろ!」
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21748320110616

387 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:16:37.98 ID:b64SCfjX
>>377
なに言ってんだよ
信用無くして通貨安になれば経済が自動的に復活するのが変動相場

終わりなんかない

388 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:16:52.98 ID:pGF7AOt7
>>379
資源一択

389 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:16:56.14 ID:c3aW2zjJ
いつでも仕掛けられる弱みを持っているのが日本

仕掛けられても正当な文句を言えない

言えるのは言い訳だけ

390 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:17:37.80 ID:x2u2JoVj
>>371

日銀の独立性というグローバル押し付けね
これで日銀は米FRBの下請け日本出張所に転落
日本のための円ではなくなった

391 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:17:50.86 ID:b64SCfjX
>>381
国際金融のトリレンマ
ユーロ内で固定相場なら資本の自由な移動か自由な金融政策を捨てなければならない

392 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:17:55.13 ID:fkXZWLII
>>371
どうもレスするほどにボロが出てるみたいだね。
国会の議決があれば日銀は政府からの国債直接引受でも実行しないといけない。
財政法第5条で決まってる。

393 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:17:55.84 ID:dcRCCaVH
「刷って引き受ける」手段を日銀は捨ててないよ。
最悪の場合に使うと言ってるよ。

394 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:18:04.90 ID:NiW3g/HX
こんな調子だから日経ヴェリタスの購読やめたんだよ

395 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:18:37.51 ID:c3aW2zjJ
>>387
弊害がないと思うな

インフレという悪夢

396 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:18:49.39 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/07/26 ★二枚舌のIMF「世界最大の対外純債務国、米国は早急に赤字国債を増発すべきだ」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LOY9LR0YHQ0X01.html

397 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:18:56.98 ID:07IWyNWC
>>384
だいたい10年近く言い続けてる。
名物男のたぐいだな。

398 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:18:58.18 ID:XZqy0Wy6
>>379
短期スパンなら日本円一択
短期国債を買うのもありだ
政府にも日銀にもデフレを解決する気力も能力もないからデフレはまだ当分続く
株や土地を買っても儲からないし、円もまだ高くなるだろうから海外資産も不適当

399 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:19:10.48 ID:b64SCfjX
>>371
法律変えればいいだけ
福島瑞穂が作った法律なんか害悪でしかない

400 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:19:36.76 ID:6+lLMVcY
日本がGMやJALのようになりつつあるんだな
寄生虫国民に食い殺される。

民主主義の限界を見た。独裁者も必要ということか

401 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:19:38.51 ID:n1SuiCGD
>「暴落」って大口が投げ売りするから起きるんだぞwww

いや レポ取引って言って空売りする手があるよ
ただ、期限内に国債を買わなきゃいけないから、買うときに値上がりしてたら大損するけどねw

402 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:19:44.57 ID:AWjuiWvF
ヘイマン・キャピタル・マネジメントは
サブプライムだけじゃなくて欧州危機も当てている
危機で儲けてる典型的なヘッジファンド

403 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:19:48.20 ID:b64SCfjX
>>395
それでもデフレよりましだ

404 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:20:32.19 ID:c3aW2zjJ
>>400
それは正しい

政府を破たんさせる必要がある

JALは破たんしてもJALは無くなってない


405 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:20:33.73 ID:XqAXcl5p
>>383
そもそも国債の暴落って言うのが意味わかんない
円安になって外人から見たら価値が減るというのは
あるが額面1億円の国債の価値は1億円だろうに

406 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:20:40.16 ID:rAe5kWRH
財務省は阿呆なマスコミやらIMFやらこんな得体の知れん詐欺師みたいな奴やら
総動員して増税に持って行きたいんだね なりふり構わずだな

407 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:21:05.29 ID:c3aW2zjJ
>>403
ゆるやかなデフレのほうが10000倍マシ


408 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:21:10.21 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/08/01 ★二枚舌のIMF「主要国中最悪の対外債務国、英国はデフレ対策に減税と財政出動を実施すべきだ」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LP9BBW0YHQ0X01.html

409 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:21:18.23 ID:mawWHTZq
>>347
日本の金融資産総額を国債発行額が越えたら、誰が国内で国債を買うのか?
今のままで国債発行せずにどうやって償還するのか?

考えれば分かるだろうに・・・



410 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:21:43.53 ID:XqAXcl5p
>>407
基地外

411 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:21:50.13 ID:D4Nv2GYe
分かってないな
金利なんて0でもマイナスでも日本のためになるなら買うのが日本人やで

412 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:21:57.02 ID:P+8GUr0i
>>366
そのとおり。
狼狽売りするのはいいがじゃあそのお金はどこで運用すんだ?
ただでさえ銀行はバーゼルV、保険会社はソルベンシーU対応でリスクゼロ資産の国債買い進めなきゃならんのに買い手がなくなるなんて有り得ん。


413 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:21:59.38 ID:c3aW2zjJ
>>410
自己紹介乙

414 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:22:18.86 ID:gesRail5
>>403
むしろデフレ20年分インフレにしないとまずいだろ10年くらい

415 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:22:34.02 ID:n1SuiCGD
>額面1億円の国債の価値は1億円だろうに

いや 市場では1億円の国債が1億1千万になったり9000万円になったりするよ?

416 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:22:41.79 ID:XqAXcl5p
>>409
その国債自体が金融資産なのに国債発行額が
金融資産を超えるってトンチかよw

417 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:22:48.19 ID:rAe5kWRH
インフレ・・・ハードなら問題
デフレ・・・論外



418 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:23:23.56 ID:c3aW2zjJ
デフレを受け入れるしか無い

インフレはとにかく最悪

419 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:23:28.57 ID:gesRail5
>>410
コイツ朝鮮人だからほっとけ。国語も足りてないし。

420 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:23:31.07 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/08/29 米紙ワシントン・ポスト「野田佳彦は有能な工作員w 日本はもう首相変えるなよw」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110829/amr11082907030002-n1.htm

421 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:23:34.49 ID:XZqy0Wy6
>>409
国内消化してるうちは、金融資産の総額を国債総額が超えることはありえない
国債が増える一方でありながら、日本全体の純資産はなぜ増える一方なのか
ちゃんと考えてみたらいい
国内で回してる借金はバランスシートの付け替えでしか無いのだから

422 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:23:36.04 ID:x2u2JoVj
>>387

通貨変動と金融自由化は米軍支配のグローバル市場があって機能
していると知れ
米国内経済と基軸通貨ドル肥大が破綻に瀕している
アメリカが金くれないならもう止めたと言えばそれでグローバルは
終了
ローマの繁栄もローマ帝国の巨大軍事力で保っただけや
経済数量だけで動いていると思っているのはアホや

423 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:23:57.68 ID:CisxRFMB
ヤンキーの国債売るオプションは有り得るの?

424 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:24:02.25 ID:YRV2rl0d
冷静な分析だなオイ……。

425 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:24:04.40 ID:K+f8wLa8
>>1の言ってることはタイムスケジュールはともかく、理路整然としていて悔しいが反論の余地がない。

426 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:24:23.76 ID:NiW3g/HX
6月から年金も削られるようだから
「物価が下がるのは良いこと」とか言ってる人も減るだろうね。

427 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:24:42.18 ID:c3aW2zjJ
物価スライドだから

428 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:25:07.47 ID:07IWyNWC
>>409
円建ての国債発行の回収になぜ困ることになるのか?
考えればわかるというか、おまえはわざとそれを考えないようにしてるだけだろうに・・・w

もういいよ。
壊れたテープレコーダーみたいに、都合の悪い論点には触れずに永遠にリフレインしてろ。
カラオケボックスの方が、エコー効かせられて気持ちいいと思うけどねw
ひとりぼっちカラオケってのもありますよ?

429 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:25:10.29 ID:fkXZWLII
>>407
そのインフレよりマシらしいゆるやかなデフレとやらを、日本みたいになるなと
世界中の国が嫌いまくって札を刷ったのは結構最近の話だよね。

430 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:25:28.88 ID:c3aW2zjJ
老夫婦2人で15万円の年金でそこそこ快適な生活で1万円の貯金ができるらしい

431 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:25:37.61 ID:f7UT+Cl9
国債発行額が増えるのを問題視する人の頭の中では、
国が国債発行して調達した金を使うと経済の循環から「消える」
と思い込んでるのではないか?
全て国民所得になるのにさ。

432 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:25:48.81 ID:+2m6KXnu
>>1
よほど都合が悪いようだなw

433 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:25:52.11 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/09/01 米戦費★4.6兆円無駄遣い イラク、アフガン戦に絡み
http://www.asahi.com/international/update/0901/TKY201109010135.html

434 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:25:59.93 ID:XqAXcl5p
>>415
株じゃあるまいし
放って置けば金利がついた上に1億円が帰ってくるのに
わざわざ9000万で売るなんて確実に11%以上儲かる投資先
が見つかりかつ買い手がいないような超好景気な状況でしか考えられん
そうなったら税収は信じられんくらい激増してるわな

435 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:26:28.60 ID:lHy/Zk1b
じゃあなんで円高なんだって話しだな。
間違いなく日本が破綻するならCDS利用して日本破綻ファンドでも作りなさいって
話しだ。
現実は外国が必死で日本国債権を買おうとしているんですな。

436 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:26:31.93 ID:c3aW2zjJ
>>429
失業率は改善したか?
なぜアメリカで巨大デモが起こるんだ?

437 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:27:00.56 ID:AWjuiWvF
>>392
財政法第五条では実行しないといけないとは書いてない
日銀は公債を引き受けてはならないが、
国会議決があればこの限りではないと言ってるだけ

438 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:27:16.77 ID:pGF7AOt7
ただ国民が疲弊し馬鹿になれば国は亡びるよ

439 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:27:36.42 ID:TBbDHvty
>>435
だから、円安も金利上昇も突如起きる可能性があるんだよ
今が円高だからとか関係ない

440 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:27:38.95 ID:XZqy0Wy6
>>429
そもそも名目GDP成長を抑えこんで税収を減らし、
実質金利を高止まりさせるデフレのほうが遥かに破綻に近いのに
デフレ信者はなぜか名目GDPを成長させ、名目で税収を増やし、実質金利は低くなるインフレにすると
破綻すると固く信じ込んでる
名目と実質の違いくらい勉強して欲しいものだ

441 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:27:39.52 ID:rAe5kWRH
>>405
市場価格は上がったり下がったりするでしょ
満期まで持ってたら確実に満額戻ってくるけどね デフォルトでもせんかぎり

だから、仮に国債価格が暴落したらすでに国債所有してる金融機関とかは
売却したら損するから満期まで売却しないと思うけどな

442 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:27:58.96 ID:NiW3g/HX
>>422
言ってることが朝鮮労働党と一緒。

なんて言ったかな?先軍政治だったけ

443 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:28:04.81 ID:07IWyNWC
>>409
>>428つづき
あ、あと、国債も金融資産だから。
なんで、金融資産の総額を超えるとかトンデモ前提つけてるんだよ。
もう、一人カラオケと言うよりは読経の境地に達してるな。

「日本国債は破綻する」

って、簡潔なコピペ繰り返してる方が楽だぜ?

444 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:28:08.04 ID:c3aW2zjJ
日本政府が非効率すぎる

そんなところにこれ以上カネを貸し続けたら、本当に国が壊れる

保守右翼ならわかるだろ

445 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:28:12.39 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/09/01 日本国財務省、日本国民から搾り取った血税で対米朝貢−8月の為替介入、★4兆5129億円
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aUW8ME8cfnyk

446 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:28:12.75 ID:gesRail5
>424-425
ID変えて自演か?いつからビジ板まで朝鮮人がくるようになったんだ・・・

447 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:28:19.72 ID:XqAXcl5p
>>436
アメリカは確実に効果を上げてるジャン
そんなことも知らずに議論してるの?

448 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:28:56.64 ID:wRpRGFAN
刷ったら>>1が言う突然の長期金利急上昇を招き
財政破綻。

449 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:29:11.85 ID:fkXZWLII
>>437
ググってきたんだ。
では毎年行われている国会議決を経た借換債の直接引受を
日銀が拒否した事例を是非とも教えて。

450 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:29:22.73 ID:XqAXcl5p
>>439
そんな可能性ねぇよ

451 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:29:28.80 ID:c3aW2zjJ
>>447
それは民の力

フェイスブックやアップルはアメリカ政府の力で莫大な利益を上げてるわけじゃない

シリコンバレーなどがしっかりしてるから

日本にはシリコンバレーが無い

452 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:29:38.71 ID:5hbSdPfK
>しかし加速する高齢化は預金の引き出しを招き、金利の低下を支えてきたこの循環は断ち
>切られることになるでしょう」
残念だけど、この部分が日本人の国民性を根本的に読み間違えている。
1400兆円の金融資産の80%以上を60歳以上の高齢者が持っている。
一人あたりいくらになるんだよ。5000万円くらいか?そんなに医療費で使いきれるかよ。
それに被相続の平均年齢も60歳を超えてるんだぞ。
つまりその個人資産は使われないままに親から子へ相続されているのが実態なんだよ。
ちょっとくらい景気動向が変化した所で、預金は引き出されないんだよ。

453 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:30:11.36 ID:x2u2JoVj
>>447

大統領選挙の年だからだよ


454 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:30:16.21 ID:XqAXcl5p
>>448
刷ったら国債を日銀が買うのに金利が上がるわけ無いだろ

455 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:30:33.07 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/10/19 日本国財務省、日本国民から搾り取った血税で対韓朝貢−通貨スワップ、★5兆4000億円
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2011101900346

456 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:30:58.01 ID:XqAXcl5p
>>453
選挙の年だろうが刷った効果がある事に違いは無い

457 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:31:04.22 ID:AWjuiWvF
日本国債は円建てだから破綻はあり得ないと言ってる奴は
政府が破綻しそうだから国民から全財産没収しますって宣言してもYESって同意するのか?
そういう前提があるんだったら政府の破綻なんてどの国でも起こらんよ

458 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:31:13.87 ID:b64SCfjX
>>451
アホすぎw
構造改革とか言って自分に有利な改革進めそうなやつだwww

459 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:31:18.22 ID:lHy/Zk1b
>>439
金利上昇してもデフォルトする訳じゃないし、円安になれば製造業は万々歳。
仮に1ドル=360円の超々円高になれが日本の海外資産が一気に1000兆円
超えるから破綻は遠のく。
つーことを考慮すると円高はまだまだ続きそうなんだな。


460 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:32:00.56 ID:anxggdDQ
本当に日銀と財務省にはいい加減にしてもらいたい。
原発の件もそうだが、官僚主義が日本の癌だな。

461 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:32:06.64 ID:XqAXcl5p
>>457
破綻しそうだからではなく破綻したら没収すればいい
しそうだと嘘を付き捲ってるのがお前や財務省だろうが

462 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:32:07.30 ID:c3aW2zjJ
>>454
それ短期的な話

物価が上がってインフレ

インフレ抑制のために政策金利があがる

463 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:32:16.84 ID:b64SCfjX
>>457
当たり前だろ
債権者である国民に返すんだからwww

464 :ど素人:2012/01/29(日) 23:32:39.58 ID:rg6/oaQ/
国債バブル崩壊→円安→製造業→国内回帰→メイドインジャパン復活
→雇用増大→日本復活!!→日本株復活!!

やっぱり現在はドル買い!!と日本株買い!!
でいいのかな??

エロイ人教えて・・・

465 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:32:41.29 ID:XZqy0Wy6
>>451
シリコンバレーのような新興企業の楽園が出来るのは、
アメリカの投資行動が活発だから
デフレではそのようなことは起こりにくくなる
投資活動よりも貯蓄に回したほうが特になるから

新規企業への投資活動を抑えこむデフレの方がいいといった口で、シリコンバレーを持ち上げるとは
ちゃんちゃらおかしいね

466 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:32:53.59 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/11/05 日本国財務省、日本国民から搾り取った血税で対米朝貢−効果ナシの為替介入、★8兆円
http://gendai.net/articles/view/syakai/133523

467 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:33:04.10 ID:c3aW2zjJ
>>458
意味がわからない

僕は橋下も竹中もみんなの党も大嫌い

奴らは馬鹿だから

468 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:33:06.56 ID:SWqPqmxR
今の状況で消費税増税なんか可決するとは思えない
それがキッカケで外国勢の失望売りもあるかもしれない

469 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:33:12.04 ID:b64SCfjX
>>462
物価はなぜ上がるwww
需要が増えないと上がんないよwww

470 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:33:13.90 ID:XqAXcl5p
>>462
物価が上がるなら税収も激増する
国債を刷る必要自体がなくなるわ

471 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:34:14.93 ID:c3aW2zjJ
>>465
シリコンバレーの存在が無い

金融政策でシリコンバレーが大きく左右するわけじゃない



472 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:34:18.05 ID:b64SCfjX
>>467
おまえはニートか公務員なんだろ?
多分世間的にはお前は馬鹿だぞw

473 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:34:21.82 ID:TBbDHvty
>>459
うん、そうだな。それだけ製造業が活気づく状況になれば株価が急回復して

国内資金がみんな株式にまわって、結果国債の買い手がなくなるねw




474 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:34:45.00 ID:c3aW2zjJ
>>469
バーナンキの背理は?

475 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:35:14.46 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/11/07 日本国財務省、日本国民から搾り取った血税で対米朝貢−ずっと続くw だから増税w
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-24016520111107

476 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:35:18.69 ID:c3aW2zjJ
>>472
橋下は馬鹿だろ?

477 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:35:41.95 ID:YKlM48UF
これからの時代デフレで耐え抜くのだとしたら
具体的な方策を教えてほしい

そんなものが存在すればの話だけど

478 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:36:06.81 ID:c3aW2zjJ
>>470

国民庶民の生活が著しく苦しくなれば元も子もないだろ


479 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:36:06.87 ID:b64SCfjX
>>474
ばらまけば需要が増えて絶対に物価は上がるってことだろwww
なにかおかしいか?

480 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:36:18.74 ID:07IWyNWC
>>457
はいはい、円立て債権に対抗できないから別の論点ね。
元の話に戻れよ。
てか、債権は買い取ったヤツに返還される訳なんだけどなw
円で。

481 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:36:27.47 ID:XqAXcl5p
>>473
アホだ脳
株が上がるということは高値で売り買いされているだけで
そこで金の流れが止まっているわけじゃない
売った人がいてその人は他のものを買えると言う事だ

482 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:36:34.23 ID:UUacdWYr
また肉桂の誘導作文か。
で、今度はどの銘柄の売り抜きをねらってるの?


483 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:37:07.16 ID:lHy/Zk1b
>>473
いやそうなれば税収が増えるはずだから緊縮財政すれば均衡財政にもっていける
と思うんだが。

484 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:37:06.98 ID:b64SCfjX
>>476
与謝野でも信望してろよwww

485 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:37:33.01 ID:SWqPqmxR
>>477
畑で野菜つくって半自給自足生活

486 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:37:34.80 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/11/21 ★小泉進次郎「TPPは売国奴にチャンス」
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20111121-866478.html

487 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:37:44.88 ID:07IWyNWC
>>473
うわああい。
税収があがったあ。
国債する必要がないや。
増税の必要もなくなるねw

488 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:37:49.55 ID:gesRail5
>>457
金融システムなんて信用が全てだと言ってるのに理解出来ないのか?俺の作った肩たたき券が100万の効果がある世界で
俺に1億借金あっても信用して金を貸し続けるだろ?

489 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:38:13.67 ID:c3aW2zjJ
>>479
じゃあどっちにしろ銀行にブタ積み

したがって日銀が大量に国債を買うのは意味なしで有り得ない

490 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:38:17.92 ID:i3kTxEwT
だって安定したら金儲けのネタがなくなるからだろ
ミスリード、風評、
何でもござれ

491 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:38:21.30 ID:mSFhYqi3
>>477思ってるほどデフレが続くかわからんよ

492 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:38:33.69 ID:rAe5kWRH
>>473
税収も増えるから国債売れなくてもよくね?

493 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:38:33.95 ID:b64SCfjX
TPPって終わった話だろ
まだやろうとしてるのか?

494 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:38:36.39 ID:c3aW2zjJ
>>484
とりあえず野田でいいじゃん

495 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:38:47.23 ID:7ftfnK4O

そんなことよりさぁ、あと1回大地震が起きて原発がアボーンすれば、
日本は崩壊する!
静岡、愛媛あたりは相当ヤバイぞ!よかったなー(笑)

496 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:39:00.67 ID:mawWHTZq
>>443
そりゃ、機関投資家が預金や保険を国債という形に変えてるだけでは?
金融資産の総額を超えるという言い方がまずいんであれば、金融資産が全部国債になっちゃったらでも良いけど。
それが無くなった後で、何を国債に変える?

というか、誰がどうやって買い続ける?

497 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:39:23.30 ID:c3aW2zjJ
世紀末終末論つまらん

498 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:39:55.34 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/11/30 日本国財務省、日本国民から搾り取った血税で対米朝貢−10月末以降、★9兆916億円
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LVGU2P1A74E901.html

499 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:40:01.02 ID:07IWyNWC
つうか、くどいほどに繰り返すけど、カイル=パスに乗っかってるやつって何なんだ?

コイツは10年近く繰り返し同じこと言って金集めてる。
2005年くらいには一回トンでるだろ。
犠牲になったのは金を提供した投資家だけ。
コイツはのうのうと復活してる。

500 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:40:24.58 ID:gesRail5
>>487
そして景気が良くなって設備投資でインフレして借金も減るね

501 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:40:24.77 ID:b64SCfjX
>>496
普通位札割れしてんじゃん
なんか困ったか?

502 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:42:16.17 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/12/01 日本国財務省が増税に走るワケ…背景に★天下り先確保も
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20111201/plt1112010824002-n1.htm

503 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:42:17.93 ID:gSWIihzt
>>1
(私の試算では)金利が今の水準より1%上がるだけで、


こういう議論は、ホント全くの素人の議論だよ

なぜ金利が上がるんだよ
日本人はみんな投資先が無くて、無くて、20年間無くて困り果てているんだよ
しかも、毎年新規の巨額の貯蓄投資差額が発生している
一体どこがこれを吸収して金利が上がるんだよ

資本逃避して円安?
一体世界のどの国が、超巨額の日本の貿易黒字を許容すんだよ

504 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:42:19.35 ID:XqAXcl5p
>>496
通貨が流通しているのに金融資産が全て国債になったらとか
どこまで馬鹿なんだ?
いい加減通貨と言うのは人体で言う血液と同じものでただぐるぐる
日本経済の中を駆け巡っているだけと言うことに気づけ

505 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:42:33.19 ID:KdN1+mag
>>499
ってことは、コンサートチケットのダフ屋なのけ?

506 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:42:36.31 ID:926/dFnK
>>477デフレが20年続くとか異常事態

507 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:43:03.95 ID:c3aW2zjJ
というか日本って歳をとりすぎたんだよ
日本の平均年齢は45歳、いずれ50歳を越える
一方、インドの平均年齢は23歳

平均がオッサンオバハンやん


508 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:44:26.31 ID:KdN1+mag
石頭はどつかれまくってるから柔らかいぞ、チンポも刺激してるし

509 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:44:36.97 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/12/13 日本国財務省、“売国増税”おぞましい増税“★裏工作”
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20111213/plt1112131159002-n1.htm

510 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:44:57.57 ID:P+8GUr0i
国債発行額=国の借金の純増と考えてる奴いないか?
9割以上は国内金融資産に当たるわけだから国債発行額が国内金融資産総額を超えるには相当時間がかかる。
その間も償還された利払い金は海外のリスク性資産に流れることなくまた日本国債を買う原資になるだけ。
そんな状況で近い将来償還利払い金が支払いできなくなるなんて暴論吐いてるやつは反論してほしいねw

511 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:44:57.67 ID:mSFhYqi3
原発安全神話も日本国債安全神話も妄想だよ

512 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:45:02.46 ID:gesRail5
>>477
欧米じゃ勝手に通貨作ってOKだから地域通貨作って地域防衛してる。ゲゼル理論でググれ。

513 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:45:08.11 ID:lHy/Zk1b
>>506
金本位制の時代ならいざ知らず、管理通貨制度の現在ではデフレなんて札をするだけで
解決するので、こんなに長期のデフレになった国なんてない。

514 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:45:09.23 ID:c3aW2zjJ
デフレだからこそ起業のチャンス

円高デフレはチャンスでしょうが

つまらん理屈で逃げてるだけ

515 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:45:20.67 ID:07IWyNWC
>>496
なんで金が消えてなくなるんだよ?
国債って国債のままというトンデモ理論か?
金がなくなるって買い続けるのは誰なんだよ?w
こっちが聞きたいわw
もう、増税も均衡財政もクソもないな。

日本という国が存在しなくなったというトンデモ脳内前提繰り返してくれ。
その荒野に立ってるのはおまえ一人だけだから。

516 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:46:28.03 ID:csVsixot
>>499
乗っかってるわけじゃなく、このチンピラが言っていることが事実だから議論しているのよ。
日本は民主主義の国だから政府(というか事実上、官僚だよね・・・)がおかしなことをしていれば反対の意を表明するのが責任。

民主や自民といった大政党が官僚に骨抜きにされているから尚更だろう。
もう日本国民は一致団結して維新の会を担ぎ、日本に巣食う真の巨悪と対峙せねばならないと思う。

債務1000兆円というモラルハザードの成れの果てを、なぜ我々が背負わねばならない?
おかしいでしょ、そんな話は。

517 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:46:38.31 ID:XqAXcl5p
>>506
だな
本来なら景気を良くしたくて通貨を刷りたいけど
インフレだから刷れなくて困ると言う事はあるけど
デフレなのに刷らないで景気を悪化させたまま
国力が衰えていくのを放置するなんてありえない

518 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:46:57.82 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/12/17 ★TPP 米国の狙いはやっぱり★267兆円の郵貯マネー
http://gendai.net/articles/view/syakai/134281

519 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:47:01.76 ID:c3aW2zjJ
>>513

馬鹿だな
それなら欧州危機も早く解決したら
できないから困ってるんだよ
輪転機を回すと弊害が酷い

520 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:47:17.46 ID:AWjuiWvF
>>510
>国債発行額が国内金融資産総額を超えるには相当時間がかかる
この前提がおかしい
金融資産が全て国債に回る訳がないだろうが

521 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:47:41.31 ID:XZqy0Wy6
>>514
アホはインフレが債権者から債務者への実質的所得移転であり
デフレが債権者への実質的所得移転であるということを理解してから書き込んでください

522 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:47:56.65 ID:67Jqk0FL
300兆円刷って国債買い取れば問題解決する
円高是正が一番の問題でも、あるから一石二鳥で解決する

523 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:47:58.89 ID:XLBTvFpf
>>441

違うみたいよ。

日本国債の金利が上昇すれば銀行は含み損が発生し
自己資本比率が低下する。



524 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:48:01.29 ID:XqAXcl5p
>>519
弊害が酷いのではなく各国に輪転機を回す権限がないだけだつうの
何度も同じ事を言うな

525 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:48:16.69 ID:c3aW2zjJ
>>520
目安だな

それに銀行は札を作ることができる
信用創造な

526 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:49:03.56 ID:c3aW2zjJ
>>521
名目しか気にしない国民が大多数なのに

実質なんて理解しているとは思えない

527 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:49:05.77 ID:l3dxjgzH
>>388
資源か!
いいね。だがそれには資金が足りなすぎる

>>398
結局銀行預金が一番なのかな

528 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:49:13.35 ID:gesRail5
>>521
いや、バイトで煽ってる朝鮮人だと思ってる。日本に逆効果なことばっかいってるからわかっててやってるんだろ。

529 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:49:15.18 ID:JZzMMpeV
小沢が民主党代表戦に出ただけで10年国債の金利が1%から1.6%
まで上昇した、つまり国債価格の下落、国債は銀行などのトレーダ
ーが売買しており、ほとんど市場心理学で動く。みんなの党や小沢
など財政改革反対派が議会の多数をとれば、日本の銀行のトレーダ
ーたちもあぶないと思うだろう。


530 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:49:19.24 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/12/20 日本国財務省、日本国民から搾り取った血税で対米朝貢−米戦費向け朝貢枠★30兆円拡大
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LWHCEN6K50YQ01.html

531 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:49:31.97 ID:vnqX69hA
借金はいくらしても大丈夫
借金は国民の資産だ
お札を刷ればいい。

どうしてこんなキチガイ理論がまかり通るのでしょう?

答えは嘘をつけば儲かるからです。
嘘をついて儲けてる人=税金に寄生する人
男女共同参画の10兆円利権、生活保護の乞食、公務員、土建屋


532 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:49:43.76 ID:DaZt5TOt
ギリシャと違うのはユーロではないってことだな。
ユーロはギリシャよりもドイツやフランスを反映して動くからギリシャにとっては地獄なんだ。
これで富の再分配もされてないからね。

日本の場合はどこで織り込むかだな。
占い通りのシナリオに進んだとして、そのときは円安になる。
そうなると、これだけでシナリオにある貿易の前提が変わってきてしまう。

533 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:49:59.37 ID:1F+guBGf
借金が年々増えているので国債発行額が毎年2兆円づつ増えていくと仮定します。

2011年度国債発行額44兆円(補正の10兆円を除く)
2012年度国債発行額46兆円
2013年度国債発行額48兆円
2014年度国債発行額50兆円
2015年度国債発行額52兆円
2016年度国債発行額54兆円
2017年度国債発行額56兆円
2018年度国債発行額58兆円
2019年度国債発行額60兆円
2020年度国債発行額62兆円


これを円刷ればOKという超絶馬鹿がいるが、例えば、インフレで物価が2倍になったら、
現金、預金、有価証券、社債などの資産は事実上半分になり、そういった資産に対しては50%の増税と同じ効果を持つ。

増税+3%に反対しておきながら上記の50%増税はOKというのは頭が悪い証拠。


534 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:50:09.99 ID:c3aW2zjJ
>>524
それを国家の横暴といいます

国家の横暴を簡単に許すな

それなら増税という軽い国家の横暴を認めろよ

535 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:50:27.53 ID:3XcIp7fc
タダの反日だろ

536 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:50:27.68 ID:XqAXcl5p
>>529
国債価格は下落なんかしてないだろドアホ
ちゃんと期日が来れば額面どおりの金と金利を受け取れる

537 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:50:52.05 ID:b64SCfjX
>>523
満期で保有しろよ
どうせ短期しか持ってないだろうに

538 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:51:07.37 ID:czyTZPC4
長期的には正しいのだろうが、さすがに18ヶ月以内は法螺だろ。

539 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:51:19.18 ID:AWjuiWvF
>>523
銀行の自己資本比率は金利じゃなくて格付けで決まる(BIS規制)
ただ、この格付は自国通貨建てであれば政府の裁量により
自由に設定していいらしいので、銀行の自己資本比率が
政府財政の影響で毀損する事はない

540 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:51:22.70 ID:NiW3g/HX
財政改革に反対する人なんていないでしょう。

ただ手順がオカシイよと言ってるだけ。
デフレで増税したら税収が減る。安定した税制のためにもデフレ脱却が必要だよ。
 


541 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:51:24.81 ID:c3aW2zjJ
>>536
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

このレベルか2ちゃんねらーの平均は?

542 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:51:27.94 ID:XZqy0Wy6
>>527
自分でリスク取れるなら新興国の株式なんかに投資する方が利益は大きくなる可能性はあるよ
でも、出来る限りリスクを減らして運用したいなら、現状は日本円が一番マシではある
欧州が不安定なこの状況では尚更ね

543 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:51:38.91 ID:TBbDHvty
>>487
>>492

法人税これからもっと下げていこうぜ、みたいな流れだし
ほんとに増収できるかどうかわからんぜw


544 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:51:39.85 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/12/27 日本国財務省、日本国民から搾り取った血税で対中朝貢−★IMF支援も だから増税w
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LWUKHZ07SXKX01.html

545 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:52:12.42 ID:XqAXcl5p
>>541
反論できないくせにw

546 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:52:37.52 ID:c3aW2zjJ
>>545
国債は毎日売買されてますが

547 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:53:15.98 ID:b64SCfjX
>>543
現状誰も政府の増収なんか考えてないからなwww
財務省ですらw

548 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:53:30.49 ID:67Jqk0FL
アメリカ中国韓国は札束刷りまくってるよ
日本も円高利用して、300兆円刷れ
国債買い取れば、円高とインフレも解決できる


549 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:53:44.80 ID:lHy/Zk1b
>>533
3%程度のインフレに抑える程度でいい。
40数兆円も借金して市場に金をじゃぶじゃぶ流しているのに、未だに日本は
デフレなのですよ。

550 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:54:00.02 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2011/12/28 米国「お、俺は知らねえよ!の、野田が勝手にやったことだよ!」−日本国財務省の対米朝貢について
http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPTK806840120111228

551 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:54:21.27 ID:07IWyNWC
>>516
はいはい。
カイル=パスの理論で18ヶ月後に国債破綻するという前提で
「改革」とか言ってる人は、改革勢力にとっても迷惑です。
維新の会を持ち上げても、むこうから門前払い食らうだけだってw

552 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:54:22.16 ID:c3aW2zjJ
というか日本は戦後に実質的に増税したことが無い国なんだよ

だから借金が増えてるんだが

553 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:54:24.64 ID:1F+guBGf
>>524
EUで輪転機持ってる国はどこ?
その国が刷って国債引き受ければいいだろ

554 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:54:34.15 ID:b64SCfjX
>>546
マネーゲームで損するなら勝手にどうぞ

555 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:54:55.51 ID:0PY4e/H6
ドル、ユーロ、円を吹っ飛ばして
世界共通通過ってのも悪くないと思う

556 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:55:00.34 ID:XqAXcl5p
>>546
だからなに?
期日が来れば額面どおりの金と金利が受け取れることに違いは無い
株じゃねぇんだよ
投機家の売買なんざどうでもいいわ

557 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:55:10.39 ID:c3aW2zjJ
>>553
欧州中央銀行=ECB

558 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:55:39.76 ID:KdN1+mag
18ヶ月ということは、ガンダムの一年戦争?の元企画であって

ダフ屋があるとして、あらぬ噂流しまくって日本国債をジャンクにして買いたたき
金利があがってうはは、さらに売ってアボンか


559 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:56:01.65 ID:c3aW2zjJ
>>554
マネーゲームwwwwwwwwwwwwwwww

長期金利って知ってるか?
長期金利は何で決まってるのかな?

560 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:56:06.13 ID:gesRail5
1のバブル崩壊ってどういう定義?単にないだろうけど世界経済が回復して日本国債の人気がなくなったら
ほらバブル崩壊した!ってドヤ顔でいうのか。別に破綻はしてなくとも。

561 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:56:11.49 ID:l3dxjgzH
>>542
新興国株式か。
中国は弾けそう弾けそうって言われてるから不安だし、
やるなら資源国のおそロシアかな

しかし、株価どうこうじゃなく急に全財産なくなっても文句いえなそうなのが怖い

手間をかければ株やFXで短期的に儲けれる場合もあるんだろうけど、
時間を有効に使わなきゃそんなのやってられないからなあ

ありがとね。

562 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:56:20.41 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/01 ★石破茂「消費税増税とTPPは売国奴に必要。日本の郵貯・簡保は世界一美味しいからTPPに参加してよ!」
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/01/01/8908/

563 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:56:25.51 ID:P+8GUr0i
>>520
日本国債はどこで消費されてんだか、一度調べてみるといいぞw


564 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:56:36.06 ID:XZqy0Wy6
>>553
実質的に権限持ってるのはドイツなんだが
一次大戦後のインフレのトラウマが残ってるので超絶インフレ嫌いときたもんだ
なので国債引き受けもギリギリまでやらせないよ

565 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:56:45.22 ID:czyTZPC4
>>533
インフレになったらなぜ株価ま切り下げになるんだ?
一時的ならまだしも株価はは物価が反映されるように思うが?

566 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:56:56.58 ID:b64SCfjX
>>559
知ってるよ
金利いじって遊んでるなら自己責任でやればいいだろ

567 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:57:10.88 ID:csVsixot
>>521
>アホはインフレが債権者から債務者への実質的所得移転であり

なぜ借金ダルマの馬鹿を基準で考えるんだよ?
この理屈だと借金などせず真面目に暮らしている人間はインフレで大損ということじゃないか。

馬鹿なことを言ってないで、質素倹約を旨として真面目に生きろ。
それこそが良い資本主義社会を築くための真髄なんだよ。

インフレ政策だとか、帳簿操作で社会が進歩すりゃ世話ないっての。
そりゃ政策ミスによる単なるバブルだろ。

568 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:57:14.79 ID:Qo0QnaSq
>>552
これが真理

でも、みんなは無視するw

569 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:57:16.96 ID:c3aW2zjJ
>>556
一時的に資産価値が下がる
つまり損をする

その損に耐えられるかどうか

570 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:57:27.57 ID:1F+guBGf
>>557
欧州中央銀行がギリシャとかイタリアとかの国債引き受ければ解決だな
早くやれ
欧州中央銀行は頭が悪いな。意味のない話し合いばっかりやって

571 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:57:32.19 ID:vnqX69hA
しかし、これだけキチガイが湧いて出てくるって事は
税金に寄生してる寄生虫が最大の抵抗勢力だな。

572 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:57:36.36 ID:KdN1+mag
>>560
なにかがOKになったタイミングで言って、買いが入って
うーん、どっちにしろ金利で儲けようってことだろ

573 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:57:39.96 ID:gesRail5
>>552
???誰か何を言ってるのか教えて下さい。

574 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:58:06.49 ID:AWjuiWvF
>>563
それくらい知ってる
銀行や生保が国債買ってるんだろ
じゃあ銀行や生保は資産の運用を国債だけに依存してるのか?
普通に考えてそんな訳がない

575 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:58:15.75 ID:07IWyNWC
>>543
じゃあ、増税による財政均衡とかも関係ないな。
国債発行以前の問題ということで。

576 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:58:22.31 ID:rAe5kWRH
>>561
10年個人向け国債とかは?

金利上がっても連動するから安心
1年経てば途中解約しても元本保証

577 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:58:23.99 ID:yV9GixcQ
そうか、これまでか。








勿論カイル・バスが。

578 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:58:27.23 ID:67Jqk0FL
300刷れば問題解決
金持ちの金の価値が下がるのは仕方ないよ
それが正常で、今が異常なんだから
金持ちが反対するのは、日本潰すだけ



579 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:58:29.25 ID:w3OllRFs
皇族・王族とかの末裔を、現在の民主社会で崇めるのも滑稽。

彼らの先祖は、マザーテレサみたいに徳で評価された訳でもなく、
ただ暴力で民や対抗勢力を征服して君臨しただけ。

まともな正当性など無いから、
「俺は神の血筋だ」「俺は神に認められたんだ」とか痛い正当化も目立つ。

日本書紀とかで神話の権威付けしたり。天皇の初代あたりは創作説が主流。

580 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:58:41.53 ID:vbdafFQM
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/05 「今度は非核国のイランを空爆しよーぜ」狂喜する米政界−日本国民から搾り取った★血税で侵略戦争
http://www.afpbb.com/article/politics/2848608/8252175

581 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:58:48.58 ID:mRGzH4jQ
日本国債先物オプション取引やってるネット証券教えてください!

582 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:59:00.59 ID:c3aW2zjJ
>>573
まともじゃない

規律がなってない

583 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:59:05.94 ID:pJUlzoxT
海外に投資させるように仕向けたいんだねw
バカは煽り記事見てホイホイ乗って来る
日経さんは昔から煽り代貰って下らない記事書いてる

584 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:59:22.24 ID:NiW3g/HX
日経も広告を集めるのに必死なんだろうね。

長引くデフレで不動産も冴えない、株もダメ、手数料が取れる金融商品が
全然売れないから、破綻を煽って
投信やら外貨預金やらの広告を集めるようになったということだろう。

585 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:59:30.20 ID:Qo0QnaSq
>>567
こういう時代だからね
お金のみならず賃貸のお部屋でも借り手が異常なまでに強いw

正直、こんなんだからこうなったわけですよww


586 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:59:31.24 ID:XqAXcl5p
>>553
どこの国も持ってない
輪転機を回せという国もあれば回すなと言う国もあるだろう
結果まとまらずうまく経済を回せないのが現状だ
まぁ日銀の白川レベルの馬鹿がトップだとどういう制度でも
結局同じだがな

587 :名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 23:59:44.76 ID:KdN1+mag
>>573
戦前ばあさんから聞いたとおりなら、直接税として軍が鉄を撤収とか銅を撤収とかいろんなことがあったそうだ
それを税といって撤収といっても摂取といってももってかれる、最後には父親や子供が骨でもどってくる

588 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:00:05.90 ID:pLdqRiP7
>>576
今それ買ってる(と思うw)

1年経てば途中解約しても元本保証とか知らなかったけど・・

589 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:00:14.74 ID:V3l2MZto
男女共同参画の10兆円左翼利権
生活保護の3兆4000億円の貧困ビジネス利権
土建屋の5億円利権
公務員の給与30兆円利権

これらを無くせば日本は国債を発行しなくて済む。


590 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:00:21.99 ID:guvkAph2
日経がこの記事書いて買わせたい商品ってなんだろう?

ただの財務省のステマ?

591 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:00:36.90 ID:6Aeh3mQ/
18ヶ月以内ね・・・・。
抜本改革すらロクに出来ず、増税論一辺倒で試算は公表なし。
そりゃ崩壊の危機もありうるかもね。
政治家にメディアがロクデナシじゃ国の行く末も危なかろう。

過去、戦時に突入した時の様に朝日新聞すらも戦時突入高揚に一役買ってんだ。
それらメディアは過去の反省をと言いながら反省すら出来てないメディア共なのだしさ。

IMFなどの国際社会からの日本の更なるATM化。
一体、国際社会は何を日本にさせようとしているのか?

592 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:00:40.86 ID:nOqr1bnD
円高是正出来なかった国内雇用は死に、税収は一騎に下がるよ
企業は海外移転で、利益は出ても、日本は死ぬ



593 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:00:41.78 ID:zA7rSvSn
>>584
破綻厨は株屋に多いね。
自分で自分の首を絞めているとしか思えんが不思議だ。

594 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:00:45.77 ID:J6dY6fhY
虚勢張ってる馬鹿が相変わらず多いな、ここは

595 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:00:49.09 ID:CWMkDx2n
まじめに考えると中央省庁の大半はいらない。
都道府県レベルでやれない防衛とかがいるだけだ。
国、都道府県、市町村で重複した仕事をやりすぎなのが日本の最大の癌。
都道府県、市町村の区分けも徒歩の時代に決めたことを引き継いでいるから今の時代だと非効率すぎるよな。

あとは一般会計、特別会計、財政投融資などの金の流れの根幹が腐りすぎだ。
政府系法人や天下りが生み出される温床だしな。

ここらの聖域にいつ手をつけるかなんだろうな。

596 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:01:01.76 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/06 米国のグローバル戦争ビジネス戦略−日本国民から搾り取った★血税38兆円で侵略戦争
http://www.yomiuri.co.jp/dy/editorial/T120107003152.htm

597 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:01:55.89 ID:guvkAph2
>>593
他の金融商品を買わせたいんだろ

598 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:02:37.66 ID:KspacPQ+
>>567
>514がデフレは企業チャンス!とかいってるからだろ。

599 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:02:38.19 ID:RheCVbou
このスレッドの椰子曰く、金を刷れば財政問題は全て解決。
欧州中央銀行は馬鹿だな〜。
頭のいい奴らが集まってるんじゃないの?
こんな簡単なこともやらないなんて。


600 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:02:50.42 ID:YdpPx5wc
>>574
あとは住宅ローンとか融資だろうが、今時借り手も少ないから運用に
苦労してるね。特に人材の居ない地銀の株見たらわかる。財務強固、確実
な配当な割りに成長が期待できないから低位常連だもの。

601 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:03:14.71 ID:Z9VMa1/0
>>590
>>597
ファンドです、目論見書です、儲かります、嘘でした、んじゃ
テレビで納得させてさようなら、あーつまんねTBSのヤリ方じゃん

602 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:03:22.38 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/11 ★日本国財務省、デフレ下のインフレ対策で対日経済制裁−自殺者、14年連続年間3万人超=日本人虐殺
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2012011100429

603 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:03:29.63 ID:WfsFNQeH
>>552
戦後70年弱でどれだけインフレしたと思ってんだよ・・・
さっき誰かがインフレは増税以上の搾取効果があると分かり易く説明してくれていただろ。

604 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:03:51.44 ID:TwyEwiIo
>>464
国債バブル崩壊→円安→製造業→国内回帰→メイドインジャパン復活
→雇用増大→日本復活!!→日本株復活!!

国債バブル崩壊→円安→製造業の工場はすでに海外→原料・資源輸入が高値に→
物価上昇→中国韓国台湾など海外勢の工業製品の強さ変わらず→国内回帰→
雇用や労働人口増やせず→安さに群がる国民性→日本は海外の下請け→日本株低迷のまま


605 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:04:09.49 ID:xsl3q28D
まあこれで日本が沈んだら、それが日本人の選択だったってことだな

606 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/01/30(月) 00:05:10.43 ID:QsE+kJYX
みんなが働く→銀行に預金する→銀行が国債を買う→国が予算として使う→国が国債の利回りを銀行に支払うって事は、
1.国が無駄使いしているのと、
2.国が銀行に利払いして、銀行側の儲け分
があんま意味ないのでは?つまり、1と2が、予算の国債の利払いとして積み上がっているだけで、10兆円も年間かかってるってこと?






607 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:05:24.83 ID:V3l2MZto
>>599
だってキチガイの妄言だもの

キチガイが白川をバカ扱いしてる

608 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:05:43.29 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/12 ★日本国財務相、米財務長官に、日本に対する追加経済制裁を表明
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120112/fnc12011212100008-n1.htm

609 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:05:46.22 ID:nOqr1bnD
>>599
日本はユーロとドルに対して円高、量的緩和も不足している
日本は円刷るしか対策ないよ


610 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:05:52.28 ID:ieG/bQbU
 
今年国債残高が国民貯蓄を超える。外人と日銀しか国債を新たに買えない。経常収支の黒字
も後数年で赤字転落だとimf、世銀は予想している。ギリシャ危機みたいに国債金利上昇。
あと数年でギリシャ化確実


611 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:05:52.51 ID:Xvh2tz06
>>603
だからインフレは最悪に合意するだろ

オレはインフレは最悪と言っている

デフレのほうがまし

612 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:05:56.66 ID:aSEzyuxC
じゃあCDS買えよw
借金なくなってウハウハだなw

613 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2012/01/30(月) 00:06:17.78 ID:WjhOgpSl ?2BP(3456)
>>1
未だにカイル以外に追随発言する者がほとんど出てこないというのも
不自然な気がしないでもない(・ω・`)

614 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:06:34.90 ID:rz7XuPyz
デフォルメでハゲタカが日本企業を食い荒らして骨抜きに、技術は総て流出

615 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:06:52.73 ID:RheCVbou
このスレッドの椰子が言うには、輪転機を回すことは最高の財政政策で、
痛みも伴わないし良いこと尽くし。

最高の頭脳が集まっているはずなのに、こんな簡単なことも出来ないなんて。

ニュース見ていても、欧州中銀は輪転機を回す回さないという話が1回も出てこない。

お前らが教えてやった方がいいぞ。

616 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:07:03.70 ID:CWMkDx2n
>>599
まあ金を刷って借金を返済すればいいんだよ。インフレにするより狡いかな?
(金を刷って増税じゃないぞw)

日銀の独立性を考えると無理だけどな。
日本は日銀の独立性が強すぎるのも問題ってことだな。

政府と日銀の仲が悪すぎるし政府、行政、日銀がバラバラなことをやっているから、
どこかが正しいことをやったとしても歯車がかみ合わず悪い結果が出やすいな、ウンコ投げまくり。

617 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:07:09.12 ID:ocEGm6RO
後18ヶ月も民主政権が続くのか・・・

618 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:07:23.21 ID:flFCLv4X
>>574
銀行や生保の運用先の話をしてるんじゃねーよ。
そりゃ国債100%で資産を転がしてる銀行や生保があるわけないだろw
発行した国債の大部分が銀行や生保が引き受ける、って話だよ

619 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:07:35.96 ID:aSEzyuxC
>>611
こういうアホがいるから駄目なんだよ。
デフレが続くと経済そのものが死ぬ。

620 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:07:43.73 ID:fnU4BK0S
>>599
そいつも極論だがな
金を刷ったらインフレにしたくない国までインフレになるから
国家連合体のEUはまとまれない
どこも自分の国のために動いてるからね

621 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:07:54.54 ID:qh3HKZLA
>>520
そもそも国債発行したら円建て金融資産が増大する

622 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:08:01.49 ID:l/96935s
日本発世界大恐慌はおもしろそうだ
本当はアメリカが詰んでるんだろけど

623 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:08:04.30 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/13 EU諸国の企業、イランとの原油供給契約を更新
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE80C02X20120113

624 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:08:25.54 ID:0S9+mzYn
>>599
欧州でも金を刷れば問題解決なんだよ
これに反対するのは金の価値が減ると困る奴
だから欧州では金持ち国であるドイツが主に反対している

625 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:08:29.33 ID:Xvh2tz06
リフレ派はしつこい

政治家にも多い

高橋洋一の馬鹿が今でも頑張ってる

結論:馬鹿につける薬はない

白川の長期政権希望

626 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:08:31.03 ID:Z9VMa1/0
刷ったもんだ、死っちゃか、めっちゃか

627 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:08:40.10 ID:zA7rSvSn
>>599
今はアメリカ初め、どこの国も札刷ってるからインタゲやるチャンスなんだよ。

628 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:09:13.09 ID:Vn/bwQ7X
今となっては
税金で給与を得ている人
議員や公務員達も人件費大幅削減まった無し。

629 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:09:22.02 ID:zR/OVEzs
為替は二国間の経済力の関数だからな
日本は早晩財政破綻するだろうけど、その前にQE3やユーロ・中国バブルの崩壊が来たら短期的には円高になる


630 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:09:25.23 ID:Xvh2tz06
>>619
インフレはそれ以上に死ぬっつってんだよ

631 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:09:28.59 ID:VWOPr4ru
>>516
>債務1000兆円というモラルハザードの成れの果てを、なぜ我々が背負わねばならない?

円建ての国債をそれ以外の債権と同様に発行者の「債務」と考えているのか?
外貨建ての国債(サムライ債)はについては明らかに「債務」であり返済するためには
当該外貨を返済に必要なだけ用立ててこなければならない。
外貨を勝手に刷ることは出来無いので、稼ぐか別の所から借りてくるしかない。
出来無ければデフォルト。

自国通貨建ての国債は、国が無限に刷ることができるので(日銀が刷らなかったら政府
通貨を発行)返済の原資が無くなることはない。1000兆円どころが、1000京円
でもOK。「京」がいやならデノミでもすればOK。変動相場制では、通貨高の原因は
詰まるところ、その通貨の需要とに対して供給が足りていないことが大きな要因。
アホの白川は、勝手に年間数十兆円もすっては、逐次投入でドル買いして飴に貢いで
いるのにな。



632 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:09:36.57 ID:nOqr1bnD
日本が体力無くなったら、真っ先に韓国が死ぬ
韓国は日本のスワップ無かったら生きられない
中国はスワップ少ないしし、増やす気はない
アメリカも韓国ななドルやらないし
嫌われている韓国助ける国はないよ


633 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:09:39.68 ID:fnU4BK0S
>>625
何を言ってるんだお前は
白川ですらデフレはダメだと認めているのに
日銀の力ではデフレ脱却できないとは言ってるがな

634 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:09:42.67 ID:WfsFNQeH
>>586
何を言ってんのか意味不明だけど、EUはまだ経済統合するかしないかという議論をしている最中だろ。
ようするにギリシャ国債では買い手がつかないから、EU債を作ろうという話を進めている段階。

635 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:10:18.79 ID:qh3HKZLA
つーか、外国による大量の日本国債投げ売りが発生したら何が起きると思う?
答えは円安だよ。
だって円のままじゃ使えないからね。

636 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:10:20.85 ID:CWMkDx2n
デフレ状態は良くないが、インフレにするが独り歩きすると、また日本は間違えるだろうなー。
手取りを増やそうぜw

手取りが減り続けてインフレでは、それはなんなんよ。

637 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:10:26.44 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/13 ★日本国財務省の対日経済制裁の陰で支那はイラン原油を「値切り」
http://www.cnn.co.jp/business/30005263.html

638 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:10:27.30 ID:aSEzyuxC
>>630
この20年、日本以外はみんなインフレしとったわバカ。

639 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:10:36.15 ID:YdpPx5wc
実需を生み出さない経済政策なんて目くらましでしかない。

640 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:10:49.51 ID:q5QzjX7M
>ニュース見ていても、欧州中銀は輪転機を回す回さないという話が1回も出てこない。

日本のニュースだろ。CNBCではよく出てくる。

つーか前のトルシェ総裁のときからECB総裁の会見といえば
まず記者から出る質問が「欧州国債を更に買うのか?」という問い。
生中継やるからわかる。

これが翌日の日経を見ると、なぜか国債を買う話の部分がカット。
欧州はヤバイとかトルシェは追い詰められてるとか、そんな話ばっか。

641 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:11:04.89 ID:fnU4BK0S
>>630
ほほー
さぞかし世界中のインフレしてる日本以外のほとんどの国々は死屍累々なんでしょうなあ
さて、日本の成長率はそれらの国に比べてどれほどだったかな?

642 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:11:16.80 ID:MW0rWzTz
日経はネタ新聞

643 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:11:25.25 ID:V3l2MZto
>>638
20年前と現在の少年ジャンプ値段を知ってる?


644 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:11:37.71 ID:NL2y7X12
マーケット関係者は嘘しかいいません
なぜかって考えりゃわかるだろクズ

645 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:11:40.15 ID:IhCFSOr4
>>625
むしろデフレ派が、話も出来ないのに他人に中傷を仕掛けては居座ろうとする。

646 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:11:47.38 ID:Z9VMa1/0
>>640
日経CNBCはTBSを連携させて詐欺に入りました

647 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:12:11.13 ID:Xvh2tz06
>>638
>>641
アメリカの金融資本主義についてはどうお考えですかね?

648 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:12:20.14 ID:YdpPx5wc
常にウソならいいんだが、時たまホントを混ぜてくるから困ったもんだ。

649 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:12:25.03 ID:3sNPFvMI
ヘッジファンドとか格付会社とか詐欺師やハゲタカの言うこと有難がって聞いてるマスゴミは終わってるな

650 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:12:26.70 ID:zA7rSvSn
>>643
消費者物価指数を見ろよww

651 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:12:27.35 ID:nOqr1bnD
300兆円位刷っても円高圧力が強いから平気だよ
財政が良くなるから、円安になり過ぎることもない
財政が改善したら逆に円高圧力になる


652 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:12:28.70 ID:RheCVbou
>>627
今だけですか?
2013年度予算は輪転機様は使えますか?
2014年度予算も輪転機様は使えますか?
2015年度予算も輪転機様は使えますか?
2016年度予算も輪転機様は使えますか?
2017年度予算も輪転機様は使えますか?
2018年度予算も輪転機様は使えますか?
2019年度予算も輪転機様は使えますか?
2020年度予算も輪転機様は使えますか?
2021年度予算も輪転機様は使えますか?
2022年度予算も輪転機様は使えますか?

653 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:12:35.15 ID:YKr/ReDS

東京大学が全機種Macに変えた理由
http://www.ecc.u-tokyo.ac.jp/announcement/2012/01/25_1520.html

654 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:12:46.73 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/16 ●榊原英資「日本国財務省の為替介入は税金の無駄」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LXVHT76JTSEA01.html

655 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:13:07.25 ID:q5QzjX7M
日経CNBCは見てないから知らない。

NY市場が動くときに日本語の番組の再放送やってちゃダメだわw

656 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:13:12.16 ID:KspacPQ+
そんなにデフレが最高なら欧米に言えよ。これから何十年も仲間になるであろうヤツらに
仕事無くて最高だぜ!とか。

657 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:14:03.18 ID:Xvh2tz06
>>645
高橋洋一は誰からも相手にされてない

馬鹿すぎてそうなるわけ

でも政治家の中には信じている人が結構いる

日銀法改正とか言ってる馬鹿な人たち

悪いのは政治家に能力がないから

自分の能力がないのを他人のせいにして責任転嫁している無能政治家

658 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:14:14.00 ID:Vn/bwQ7X
日本国債バブルじゃないでしょ。
税金で払っている給与がバブル「18カ月以内に崩壊する」でしょ。
議員や公務員達も人件費大幅削減まった無し。

659 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:14:33.90 ID:CaGy82hP
インフレってのは通貨を供給して起こすものではなく
自然な需要の増加によって発生するのものなんだ

マメ知識だけど

660 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:14:36.27 ID:b4PRxUdW
日経の言いたいことは、消費税増税して原発再稼動しろということだろ。

天然ガスなんて今安いぞ。

天然ガスチャート
http://stockcharts.com/h-sc/ui?s=$natgas


661 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:14:38.45 ID:nOqr1bnD
財務官僚がアホばっかだからな
アメリカの息がかかった連中ぼかりだから、米国債買いまくりだし


662 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:14:44.01 ID:JHyq37Nb
ガイジンが日本国債をいくら持っているっていうのよ?


663 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:15:02.56 ID:Z9VMa1/0
>>655
日本の深夜だとCNBCそのものが流れている日経CNBCでも、ネタとしか思えない話が多数に見えます
本土の放送を見れる環境はいいですな

664 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:15:03.21 ID:WfsFNQeH
>>627
悪いことは言わんから『ハイパーインフレの悪夢』という書籍を推奨する。
これは近代史で先進国家として唯一ハイパーインフレに見舞われたドイツのお話なんだけど、
世論が『インフレは正義』と言い出したときこそがハイパーインフレ前夜なんだよ。

日本も含めて、今の世界はこの書物に記録されている『ハイパーインフレ前夜』そのままだ。
インフレだけは絶対に食い止める。人類文明の歴史に誓って!!

665 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:15:04.78 ID:zA7rSvSn
>>652
破綻厨が言うようにハイパーインフレが起こればあっという間に借金返せるし
超絶円安が起これば対外資産が数千兆円に化けるから平気。

666 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:15:08.45 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/16 ★TPP 米生命保険協会、★かんぽ生命にがん保険販売を禁止する措置を求める
http://mainichi.jp/select/biz/news/20120116ddm002020118000c.html

667 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:15:18.83 ID:0S9+mzYn
日本だって金を刷れば問題解決だよ
しかし金の価値が減ると困る金持ち(金融機関)が反対するわけだね
銀行の中の銀行である中央銀行だって金の価値が減ると実は困るんだよ
でもデフレでは政府や企業や庶民が困る
だからこそ中銀が暴走しないように法で中央銀行の社会的使命を定義して
デフレやハイパーインフレを防止している・・・はずなんだけど、
守れなくても罰則は無いし明確な数字が示されてる訳じゃないので
−1%〜0%の物価でも安定してますと強弁する事も可能

668 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:15:32.82 ID:aSEzyuxC
>>647
あのさー。誰もサブプライムみたいなことやれなんて言ってないぞ。
普通に財政出動すれば年間3%程度のインフレはできる。

669 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:15:42.92 ID:UlI3t/7R
あほすぎて話にならんわ、日本が詰んだらアメリカ、中国、世界経済の崩壊は免れない
アメリカは安泰と考えてるとこが馬鹿すぎ 心配するなてめぃも道連れだ

670 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:15:48.13 ID:KspacPQ+
>>659
需要を増やすには公共事業というものがあってな・・・

671 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:16:03.71 ID:flFCLv4X
>>552
正しい。
世界的に見ても日本の租税負担率はかなり下位。
戦後、歳入と歳出をコントロールするための計画的な増税を行っていればこんな国にはならなかったし、急に消費税5%上げますなんて話にはならなかった。

消費増税は多分実行されるだろう。
でもそれは今までの無能政府を恨むしかない。

672 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:16:39.37 ID:nOqr1bnD
国債破綻したら強制的に公務員給与が半額以下になるな(笑)
それはそれで見てみたいな(笑)


673 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:16:44.88 ID:V3l2MZto
借金はいくらしても大丈夫

と言ってるキチガイは嘘をつけば儲かる人だから
相手にするだけ無駄。
嘘しかつかない
まるで朝鮮人。


674 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:17:01.85 ID:Xvh2tz06
>>659
でもね
インフレがキツくなったら中央銀行が引き締めをしてインフレを抑止するんですよ

675 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:17:28.99 ID:CWMkDx2n
国家予算に占める人件費は多い。
公務員の給料は費用の発生で貸方、相対するのは資産の減少で借方となる。

財政に困っているならば資産の減少を防がないといけない。
固定費である人件費に大幅なメスを入れるべきだ。

あとはどうやるかと誰がやるかだと思うんだよね。
とりあえず人件費をきっちり出してみればいいんじゃないか、なんかごまかしがあるんだよ。
持ち家手当のような補助まで含めてさ、人件費モドキまで含めて予算を透明にすべき。

仮に増税をするとしても国家の金の流れに飛ばしが多すぎる。
インチキしすぎと疑われてもおかしくない状態。

676 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:17:29.28 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/18 米国「我々は世界中の非核国を侵略し、殺す!殺す!殺す!」−日本国民から搾り取った★血税で侵略戦争
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120118-OYT1T00240.htm

677 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:17:32.33 ID:NL2y7X12
>>630
国内産業空洞化のバーナンキダメリカすらドル安政策とってるのに
白川望んでるとかマゾですか

678 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:18:22.64 ID:W1BzjGp2
ずっと絶賛財政出動状態でこれなんだよw

それと、たとえインフレになってもあがるのは物価だけ
お望みの給料アップなんかするわけないだろw
そりゃ一部の特権階級の話だぜww

給料上げてくれー、そん時は仕事は日本人にはないだろう
安い人件費で外人でも使うか、とっとと国外にシフトするだろう

679 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:18:33.29 ID:Xvh2tz06
>>668
人為的に簡単にコントロールできるのなら誰も苦労しません
欧州も米国も苦労しません

そんな単純じゃないんです
経済って複雑なんです



680 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:18:52.76 ID:b4PRxUdW
>>662
現物を空売りするという手もあるし、
東証に上場されている長期国債先物に売りを仕掛けるという手もある。

681 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:18:57.35 ID:CaGy82hP
>>674
日銀はここ10年間ずっとゼロ金利でしたけど

682 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:19:03.67 ID:qh3HKZLA
円刷ればOK × カード決済とかあるように紙切れなんて手段のひとつにすぎない
国債発行に限界がある △ 国債発行すれば国民の資産は増大するから加速度増やさなきゃOK

683 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:19:06.63 ID:WfsFNQeH
>>671
はい、ダウト。
日本は社会保障を税金名目にしていないだけで、
社会保障まで含めた実質国民負担は世界的にも突出して高い。

公務員天国と呼ばれる所以だよ。
日本の代表的な企業の海外移転がこれほど続いてもクズ公務員は心を入れ替えようとしない。

684 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:19:37.80 ID:V3l2MZto
>>669
俺が会社を辞めたら会社は回らなくなる。キリ!
課長も部長も俺には頭が上がらない。キリ!


こいつが辞めても誰も困りません。
会社も順調に業績をUPしました。


685 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:19:45.01 ID:mf/pt1/m
>>633
国内の資産流動性停滞「だけ」に責任押しつけて、
自分たちの無謬性を主張するだけのアリバイ工作なんだけどな。
デフレ非難がいよいよ高まった時のための。
コイツの寿命も民主党政権と連動してるから。

686 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:19:49.73 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/19 日本国財務省、日本国民から搾り取った血税で対米朝貢−★80兆円と過去最大
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LY0PO10UQVI901.html

687 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:20:06.05 ID:Xvh2tz06
>>677
産業空洞化やむなし

産業空洞化が悪いと言うからおかしいことになる

根本を間違えてる

688 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:20:25.40 ID:nOqr1bnD
価値下がろうが円刷って 、円高是正と国債減らしした方がいいよ
円高が日本の雇用を崩壊させるし、国債元本を減らせば利息も減る


689 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:20:42.31 ID:NL2y7X12
>>674
もし、日銀が国債をいくら購入したとしてもインフレにはならない」と仮定する。
すると、市中の国債や政府発行の新規発行国債を日銀がすべて買い取ったとしてもインフレが起きないことになる。
そうなれば、政府は物価・金利の上昇を全く気にすることなく無限に国債発行を続けることが可能となり、財政支出をすべて国債発行でまかなうことができるようになる。
つまり、これは無税国家の誕生である。しかし、現実にはそのような無税国家の存在はありえない。ということは背理法により最初の仮定が間違っていたことになり、日銀が国債を購入し続ければいつかは必ずインフレを招来できるはずである。


100万回読め馬鹿

690 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:20:59.37 ID:zA7rSvSn
>>681
日銀がゼロ金利やめたとたんにリーマンショックが来たよね。

691 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:21:03.57 ID:guvkAph2
世界中が日本のようなデフレに陥らないようにって言ってんのに

お前らギリシャになるだのジンバブエになるだのwww

692 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:21:11.52 ID:Xvh2tz06
>>681
だから日銀を批判するのはおかしいでしょう

日銀スレスレ言う奴がまだ多いんですよ2ちゃんの中では

693 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:21:14.41 ID:UUXEXCQ2
こいつも殺されろ

694 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:21:25.64 ID:V3l2MZto
>>683
日本の代表的企業がいつ海外移転したの?

なんで嘘ばかりつくの?


695 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:21:54.41 ID:KspacPQ+
>>678
建設国債はまるで増えておりませんが・・・。70年代までと比べて公共事業は少ない。
日本は道路もダムも欧米と比べて少ない。自然災害大国なのに。

696 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:00.46 ID:Vn/bwQ7X
日本国債の海外勢比率はまだ少ないでしょ。
日本国債バブルというより
税金で払っている給与がバブル「18カ月以内に崩壊する」でしょ。
議員や公務員達も人件費大幅削減まった無し。

697 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:03.53 ID:Xvh2tz06
>>689
バーナンキの背理?
だからなに?

698 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:06.58 ID:xsl3q28D
金刷って借金がチャラになるんなら、どこもデフォルトなんかしねーよ
働かずに金刷って外国からなんでも買って豊かに暮らせばいい、みたいなガキの妄想レベルの極論

699 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:10.98 ID:CWMkDx2n
インフレ目標は無理だよ。
そもそも誰が責任をとるわけ?、野田?、白川?、民主党?、日銀?

日本は責任の所在が不明すぎる。
根本的な欠陥があるからなにをやってもうまくいかないんだろうな。
責任をつ組織も人物もいないのが致命的。

好調な時代と、その遺産があるときはそれで良かったが、
まあ食いつぶしてきたわね。

700 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:11.62 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/19 米国「我々は野田首相を応援している。ジャップは、消費税増税とTPPで貢いでくれる★トモダチw」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120120/amr12012011010008-n1.htm

701 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:31.13 ID:WfsFNQeH
>>674
ハイパーインフレに見舞われたドイツに中央銀行が無かったとでも思ってるのか?
まったく『どこ大だよ?』と言いたい。

ハイパーインフレの歴史をろくに学んだことも無いくせに。
何がハイパーインフレなど怖くない、紙幣を刷れ、インフレは制御できる!!だ。

あの世界一神経質な国家であるドイツですら、
インフレを制御できなかったという教訓がある。

702 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:39.75 ID:0S9+mzYn
>>681
日銀は緩和してると言いつつ当座預金に利息を付けてる
政策金利は低くてもマネーが市中に流れないように裏でこっそり引き締めてるって事じゃない?

703 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:49.08 ID:Z9VMa1/0
自分が使ってるシステムが1年6ヶ月で故障するって話だと勝手に置き換えてメンテにはいります

704 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:54.16 ID:/338mTfR


 国債が増えると、その分国内の通貨が減少すると信じている馬鹿ってまだいるの?




705 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:54.67 ID:hXRwHCqf
不動産買っておいたほうがいいのかな。
価値は下がってもなくならないだろ?
すむところだけ確保するのは正しいのか。

706 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:22:59.52 ID:nOqr1bnD
>>687
海外移転は企業はつよくするけど、日本の雇用が減るのは日本の国力を下げる


707 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:23:07.96 ID:V3l2MZto
>>695
お前が土建屋で税金に寄生してるってのはよく
わかった。


708 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:23:35.61 ID:NL2y7X12
>>687
じゃーなにで日本が飯食うんだよ
介護とか馬鹿言うなよ

709 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:23:43.44 ID:guvkAph2
>>692
日銀は批判されて当然だろwww
評価ってのは他人が決めることなのに自分でホルホルしてんだから

オナニー見せつけられてるこっちの身にもなれよ
韓国人と変わんないだろ

710 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:23:48.17 ID:RheCVbou
>>665
対外純資産って250兆円ぐらいでしたっけ?
日本人が95%保有する1000兆円の日本国債が紙切れになるハイパーインフレは、お得なのですか?


711 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:23:58.64 ID:Xvh2tz06
>>701
うむ、ご苦労。

712 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:24:16.32 ID:W1BzjGp2
>>695
んんん?

老人や地方のボケにえさやる為に国債発行してんだから
事実上の建設国債の方代わりみたいなもんでしょ

713 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:24:34.56 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/19 米国「我々は世界の平和を守るために世界中の非核国を空爆する!」−日本国民から搾り取った★血税で侵略戦争
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE80I00Z20120119

714 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:24:42.14 ID:NL2y7X12
>>697
100万回読め

715 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:24:47.99 ID:Xvh2tz06
>>706
日本の雇用
日本人が企業と一緒に外国に出ていけばいい

716 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:24:50.25 ID:KspacPQ+
>>707
ちょっとこの人極論と妄想で決めつけて独り言しか言わない

717 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:25:10.02 ID:aSEzyuxC
>>701
インフレ馬鹿はハイパーインフレしか頭にないんだなw
健全なインフレでデフレを脱却すればいいんだよ。
ここ20年日本以外の国がやってきたんだよ。

718 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:25:09.88 ID:q5QzjX7M
ついでに書くと、CNBCのアジア太平洋時間では
もちろん日本についての報道と解説が多い。

昨年末にやってた日本の将来の見通しというコーナーでは
「日本もQEやらないとダメだろ」とか「さすがにインフレ策を取らざるを得なくなるだろう」
という意見が出てた。

英語がわからなくても、シンガポールや香港のニュースならNHKのBSが放送してる。
で、中身は震災前から「日本は円高とデフレに苦しんでいる」という決まり文句の
繰り返し。

日本のテレビや新聞だけを見てると「円高にはメリットもある」とか、
「デフレでもいい」とか、そんな感覚になってしまう。未だに激安を煽ってるし。


719 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:25:12.44 ID:guvkAph2
>>701
お前は戦争でもする気かよwww

720 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:25:36.16 ID:nOqr1bnD
>>698
札束ってそもそも詐欺みたいなもんだから(笑)
刷る力があればいくらでも刷れる
日本は超円高だから刷る力がある
海外が日本潰ししてるんだから、対応しないと日本死ぬ


721 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:25:42.40 ID:9q4tPUTK
財政破綻厨・ハイパーインフレ厨のたわごとはもう聞き飽きた

722 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:25:44.84 ID:IhCFSOr4
>>687
話の内容がない上に、都合が悪いことは聞こえないふりをするから、デフレ派は馬鹿にされている。

723 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:25:47.02 ID:Xvh2tz06
>>709
政治家が日銀を批判するのはだめでしょう?

724 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:25:54.03 ID:McExHoxN
はよ売れや、むしろはやく売れ

725 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:26:48.45 ID:Xvh2tz06
>>714
インフレは最悪ですよー

726 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:26:50.09 ID:W1BzjGp2
>>724
すみともさん、こんばんわw

727 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:26:50.31 ID:dsHiLFt4
ポジショントークに熱く反応するね。おまえら

728 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:26:55.71 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/22 ★シビリアン・コントロール不在の日本国財務省、増税批判する産経新聞に税務調査−言論統制
http://www.news-postseven.com/archives/20120122_80987.html

729 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:27:03.64 ID:guvkAph2
>>723
なんでだよ?
日銀が政治家の言うこと聞くのか?

730 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:27:14.91 ID:aSEzyuxC
>>723
なんで駄目なんだよw
無能な日銀総裁なんか死刑にしてもいいくらいだ。
まぁ、民主党が批判するのは筋違いかしれんが。
自分たちで選んだんだから。

731 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:28:07.69 ID:nOqr1bnD
>>715
お前はバカか
海外で働くのはいいが、国内雇用や国内の人口減ったら日本の国力低下だよ
内需ない國は相手にされなくなる


732 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:28:16.34 ID:Xvh2tz06
>>722
2回で2行しかレスしてないお前に言われるの?
なんで2行で知ったかぶり出来るの?

733 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:28:36.88 ID:NL2y7X12
>>725
何がどう最悪なのか言えないのかね馬鹿は

734 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:28:52.21 ID:CWMkDx2n
とりあえずさ、金がないならまず初めにやることあるよ。

役所のことを調べたら異常に課長が多いんだよ。
下手をすると部下より役職の方が多いんじゃないかw

団塊と団塊jrが管理職世代になるということでポストを増やしているんだろう。
理由は給料を上げるためだろう。

こんなことしていたらいくら金があっても足りない。
こういうところからメスを入れたほうがいいよ。

こういう話しってマスコミにも出ないよな。

735 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:29:06.30 ID:shxkWXGv

第一次大戦後で労働者、生産設備が大不足のために
ハイパーインフレとなったドイツ。

労働者と生産設備が有り余って、生産力高すぎるためにデフレ
に陥っている現代の日本。

混同しているお馬鹿さんがリアルに存在していることが驚き。


736 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:29:11.92 ID:4Y5HcQWv
山本五十六は、半年は暴れてもうそう、しかしその後は判らん
と戦争に入って死んだが、その3倍か・・・

737 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:29:15.03 ID:st0DoObK
全ての人にとって利益になる経済政策という物は存在しない。
機会費用と競争不適応者を不可分として最大効用を追求する事しか出来ない。

公務員給与の削減は、景気への悪影響よりも、債務減少と言うリスク回避効果の方が遥かに大きい。
利払いの停止は危機感を煽って、一抜け合戦、つまり国債バブルの崩壊を引き起こすだけ。

実態経済の動向に対して、補助的に働くだけの金融政策で、債務危機なんて到底解決しない。
金融緩和は、あくまで構造改革と並行して行って、相乗的に効果を発揮する物だ。

738 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:29:16.88 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/25 支那、尖閣諸島を航空機巡視ルートに加える−日本国民から搾り取った★血税で尖閣強奪
http://mainichi.jp/select/world/news/20120125ddm002030090000c.html

739 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:29:26.26 ID:UlI3t/7R
>>684

日本が所有してるアメリカ国債を投売りするだろ
それに日本は長期アメリカ国債を買ってあげてる超お得様の国だぞ
アメリカも終わりだよ

740 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:29:42.39 ID:IhCFSOr4
>>732
事実を指摘して何が悪い?

741 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:29:50.75 ID:Xvh2tz06
>>731
普通にしてても、少子高齢・人口減ですが、何か?

742 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:30:16.71 ID:Xvh2tz06
>>733
給料が増えないのに食費が高くなる

743 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:30:29.45 ID:guvkAph2
バーナンキ中継で必ず「日本のようにならないためには」って言うんだよなwww
お前らバーナンキの英語は聞きやすいからヒアリングの勉強にもなるぞ

744 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:30:33.13 ID:ZqWR69H1
日経がこんな与太記事かよw

745 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:31:00.16 ID:nOqr1bnD
国債は銀行がもってんだから、円刷って国債買い取るのは簡単だよ
調整も楽
300兆円は楽勝で国債買い取っても大丈夫だよ
インフレになり、円安圧力にもなる


746 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:31:12.47 ID:guvkAph2
>>742
ニートには大打撃だなw

747 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:31:17.54 ID:W1BzjGp2
与太記事が出るうちが華なんだよ

それすら出なくなったらマジ終わり

748 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:31:25.98 ID:Vn/bwQ7X
海外の安い商品が入ってくるけど
できるだけ国内製の高くない良い商品を買おう。
税金で払っている給与がバブル「18カ月以内に崩壊する」なんだから
議員や公務員達も人件費大幅削減まった無し。


749 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:31:37.80 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

2012/01/26 日本国財務省「復興予算3兆円、対米朝貢★195兆円、国の借金1000兆円!はい増税w」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LYDXT20YHQ0X01.html

750 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:31:57.36 ID:WfsFNQeH
>>717
>ここ20年日本以外の国がやってきたんだよ。

だから世界金融危機になっちゃったんだろ。
インタゲってのは根本的に社会主義なのよ。

見掛け資本主義の理念に沿ってるっぽいところに皆騙されてしまった。

751 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:32:05.93 ID:Xvh2tz06
>>729
>>730
同じレスが2つ
財政を悪化させた責任者は誰だよ?

政治家が責任転嫁のために日銀の白川のせいにしている
政治家は何をやってきたのか?


752 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:32:18.57 ID:CaGy82hP
そもそも論として日本にとって円高は悪なのかどうか

753 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:32:28.23 ID:W1BzjGp2
で、直ちに問題はないとかなw

怪しいこと言い出すんだよ
何かあるとなw


たいがい、バブルやらが崩壊した時は
国内外問わず、いつも過小評価するもんだw

754 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:32:34.87 ID:Xvh2tz06
>>746
いやサラリーマンが前提

755 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:32:47.35 ID:KspacPQ+
>>701
ハイパーインフレって戦争で工場破壊されて供給能力がないのに
金だけ増えたら起こるんだけど。日本は供給能力余りまくりで困ってるのに
「日本は破綻する」と信じてるバカが何も買わなくなって悪化してる悪循環。
なのに苦しいのは公務員のせいだの借金のせいだのいって「インフレよりマシ」とか
いうバカがのさばっているから永遠に続くな。

756 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:33:04.00 ID:aSEzyuxC
>>742
それインフレじゃねーだろwww
スタグじゃねーかw
吃驚したわw

757 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:33:10.10 ID:4Y5HcQWv
>>743
クルーグマン教授?も同じです
とかく経済危機話でやりダマにあがっている、しかし嫉妬の裏返しか?

758 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:33:20.03 ID:zA7rSvSn
つーかFRBがインフレ目標設定したから、これから世界はハイパーインフレの
世界に突入するんだよなww

759 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:33:27.92 ID:nOqr1bnD
日本国債逝ったら、米国債もヤバイよな(笑)
アメリカ中国韓国が紙幣刷りまくってるのに、何も対応しない日銀や日本政府は、責任追及されれるべきだな


760 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:33:41.65 ID:Xvh2tz06
>>756
通常におこるインフレです

761 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:34:00.91 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |

762 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:35:45.70 ID:W1BzjGp2
インフレ待望してるのに
東電の値上げはいややってw

ほんま、トンキンさんはおもろいでww

763 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:36:09.93 ID:ZqWR69H1
この禿、去年も日経と組んで同じ事言っていたんだなw

「日本は倒産する。国債を買うのはバカだ」 『ヘイマン・アドバイザーズ』カイル・バス氏 米国ヘッジファンドマネジャーの告白  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社]
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30728


764 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:36:18.35 ID:nOqr1bnD
300兆円刷っても被災地に投資出来るから、経済対策にもなるよ
被災地に非課税特区造り工場誘致、融資も刷った金をじゃぶじゃぶにバラ蒔け

765 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:36:22.47 ID:IrMA78Kr
>>1
■スイス政府『民間防衛』
「全体戦争の今の時代に於いては、経済は、戦争の基本的武器である」
「最も経済効率の高い戦法は、常に、あらゆる方法で、その国を経済的沈滞――不景気に陥れることである」

766 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:36:28.90 ID:/338mTfR


 国債の発行残高に限界は無いんだよ。 なぜなら国債を買う通貨は国内を循環しているだけだから一切増減はない。 もちろんインフレにも一切関係無いw



767 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:36:38.33 ID:CWMkDx2n
>>752
通貨が高いのは全体としては悪くない。
だけど通貨高で儲かる人損する人、通貨安で儲かる人損する人がいる。
現状は声のでかい人に合わせることになっているのかね?、それは経団連ってことかw

768 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:36:44.13 ID:W1BzjGp2
インフレ待望してるのに
ガソリン値上げはいややってw

ほんま、トンキンさんはおもろいでww

769 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:36:49.30 ID:NL2y7X12
>>742
オマエ自体が貧乏人だからそれは合ってるけど
企業日本国としてはそれでいい

770 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:36:49.43 ID:q5QzjX7M
>>748
>できるだけ国内製の高くない良い商品を買おう。

こういう意識が浸透しているから人件費が抑えられてるんだよな。
安くて良いものを国内で作れば、人を減らすしかないもん。

771 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:37:09.69 ID:Xvh2tz06
話をこうしましょう

『インフレで物価が上がった分だけ給料も上がる』

生活水準はまったく豊かになってない

772 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:38:10.32 ID:aSEzyuxC
>>750
だからサブプライムみたいなことやったらおかしくなるわ。
お前はハイパーインフレ厨だろ?
この20年でハイパーインフレになった先進国はいくつあるんだ?

773 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:38:10.32 ID:W1BzjGp2
>>771
だから、逆にデフレなら給料下げるべきなんだよね

774 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:38:38.13 ID:CWMkDx2n
>>762
関電は企業努力で大丈夫と言ってた。
東電は腐りすぎじゃ。

というか柏崎刈刃にしても東電だ。
どうして東電の原発だけ次々とぶっ壊れるんだよ、おかしいだろw

775 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:38:43.45 ID:IrMA78Kr
>>1
■中野剛志『国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策』
「デフレ脱却と震災復興に関して言えば、健全財政論という典型的な経済自由主義の信念が必要な額の財政出動を拒否し、機能的財政による国民の救出を妨害している」

776 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:39:15.88 ID:V3l2MZto
>>739
アメリカの国債が売れるの?

机上の空論ばかりだね

777 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:39:27.54 ID:Xvh2tz06
>>773
それはそのとおり

春闘でベアアップとか賃上げとか言っているのは気ちがい沙汰
ゆえに>>733のように、経団連の言ってることが正しい

778 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:39:31.53 ID:EOBBgfAW
そろそろポジショントークで社会不安を煽った奴らを記録して
罰する準備がいるだろ。
日本にも多いぞ。


779 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:39:48.12 ID:aSEzyuxC
>>771
税収が増える。
借金が減る。
財政健全化する。
なにが問題なんだ?

780 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:39:54.28 ID:W1BzjGp2
>>775
悪いけどさ
東日本ってもう復興させなくてもいいよねw

781 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:40:00.61 ID:nOqr1bnD
>>771
デフレになっても貧乏になってないよ(笑)
バブルの30万は今の20万で買える
バブルの時より金の価値は高くなった



782 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:40:45.63 ID:EOBBgfAW
また貧乏人が買えない国債の話題に群がる矛盾w


783 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:40:55.16 ID:KspacPQ+
>>760
韓国の日常は通常とは違うんですよ。はやくお帰りなさい?

784 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:41:05.32 ID:IrMA78Kr
>>1
■木下栄蔵『経済学はなぜ間違え続けるのか―マルクスもケインズも見逃した経済の2つの法則』
「Y = C + I + G ∴恐慌経済では、財政出動がなければ最終的に大恐慌になる」
http://www.urban.meijo-u.ac.jp/zkinoshi/091003gardenpalace.pdf

785 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:41:42.20 ID:Xvh2tz06
>>779
借金が減る?

嘘をつきましたね

786 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:41:51.03 ID:W1BzjGp2
>>781
いやね、だからそれは給料が連動して下がってないわけで
それが問題って子と言いたいんだと思うんだ

787 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:42:01.22 ID:nOqr1bnD
>>782
国債は銀行が買ってる
お前の少ない預金が国債になってんだよ(笑)



788 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:42:02.70 ID:V3l2MZto
>>771
インフレで物価が上がれば
物が売れなくなり
給与が上がるどころか
会社が倒産

収入が無いのに物価高で物が買えなくなり餓死

789 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:42:16.41 ID:Vn/bwQ7X
今でも国債の利払いのためにも赤字国債発行してるのに
急にインフレに出来るわけがないじゃないか。
海外の安い商品が入ってくるけど
できるだけ国内製の高くない良い商品を買おう。
税金で払っている給与がバブル「18カ月以内に崩壊する」なんだから
議員や公務員達も人件費大幅削減まった無し。


790 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:43:26.85 ID:IrMA78Kr
>>1
■木下栄蔵、三橋貴明『経済学革命―復興債28兆円で日本は大復活!』
「通常経済と恐慌経済では、全ての項目で法則が逆転する」

◆恐慌経済のフローチャート
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/Kyokokeizai3.JPG

791 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:43:29.61 ID:lXsZUG8P
俺は余命1年だから関係ないな

792 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:43:37.07 ID:WfsFNQeH
>>772
インタゲという計画経済の名目をなぞるために金融バブルを興さざる得なかったんだろ?

俺は世界金融危機の本質的な原因は冷戦終結によって、
社会主義に対する警戒心を緩めてしまったことにあるのではないかと考えている。

少し考えれば明らかに社会主義だと見抜けたはずなのに、
社会主義国家は滅びたのだからすでに人類文明に社会主義は存在しないはずだと油断してしまった。

793 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:43:42.21 ID:KspacPQ+
>>776
なんで米国債が格下げされても日本並に低金利なのかわかるかなあ?

794 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:43:51.80 ID:NL2y7X12
>>785
プライマリーバランスが膨れるだけで似たようなものだ

795 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:43:53.91 ID:W1BzjGp2
こんなにインフレ物価高待望されてるのに
しれっと消えた福田元総理w

796 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:43:53.94 ID:q5QzjX7M
デフレが長引いてるから
少しでも物価が上がることは恐ろしいことだ
という感覚が染み渡っている。

797 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:45:08.32 ID:q5QzjX7M
>海外の安い商品が入ってくるけど
>できるだけ国内製の高くない良い商品を買おう。

デフレだから、「できるだけ買い物は控えて日銀券を貯めよう」
になってるわけですよ。現実は。



798 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:45:28.50 ID:rVom4n1T
衆は3月解散がすでに決定しているからこれからが楽しみ。

799 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:45:28.28 ID:KspacPQ+
>>782
朝鮮文化の声闘みたいな罵声と大声で議論してるつもりの連中が増えてきたな。失せろ。

800 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:45:29.78 ID:ZqWR69H1
>>788
逆。
今買うよりも明日買う方が高いなら、今買おうとする。
継続的なインフレが見込まれるなら、逆に物は売れるんだよ。

801 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:45:34.58 ID:bvd0mrSC
国内のシティバンクは日銀管轄なんだよな。
いざという時、国内の銀行のように一斉に日銀、財務省の言いなりに悪い意味でなるのかな?

802 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:45:35.21 ID:nOqr1bnD
インフレにするというより、アメリカ中国韓国が札束刷ってるののに無作なのが問題
だから300兆円刷れと
事故防衛しないと経済戦争で日本死ぬぞ


803 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:45:47.29 ID:Xvh2tz06
リフレ派はどうして横から別の奴が口出しするの?
アンカしてる当人の奴が答えない不思議

804 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:45:48.51 ID:IrMA78Kr
>>1
■三橋貴明オフィシャルブログ

◆全ての源泉はGDPである
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/20110823_01.png

◆日本の名目GDPと租税収入の推移(単位:十億円)
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20111014-1.jpg

805 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:46:34.23 ID:W1BzjGp2
>>796
物価が上がっても、そん時に今の時代にそれに伴って給料あがらんでしょ
そういうことを心配してるんだと

今以上に非正規が増え、それ以上に非現役世代が増えてるわけですよ

806 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:46:55.42 ID:0S9+mzYn
>>796
物価高では庶民は困るからデフレを非難する声が庶民レベルでは
あんまり無いんじゃないかな・・・
でもちょっと経済を勉強すればデフレって実は相当ヤバいってすぐ
解るんだけどね

807 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:47:00.79 ID:aSEzyuxC
>>785
税収が増えたら借金返せるだろうが。

808 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:47:01.08 ID:TLJzDgTG
「崩壊する」じゃなくて
コイツらが「崩壊させる」んだろうな
ハイエナどもが仕掛ければ崩れるぐらい弱ってるし

809 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:47:08.79 ID:NL2y7X12
>>803
いいだろそんなの関係ない

810 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:47:21.65 ID:/338mTfR


 ハイパーインフレが来る言う馬鹿は何なの? 国債の金利が上昇すれば、不景気になってデフレ圧力が高まるんだよ! ハイパーインフレなんて絶対にやろうと思っても非常に困難なのだよw


811 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:47:23.75 ID:IhCFSOr4
>>785
嘘発言発見
インフレ下では支払い額は変わらないが実質は減少する。

812 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:47:27.59 ID:Xvh2tz06
デフレをチャンスだと捉えないと何も始まらない

813 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:48:10.37 ID:IrMA78Kr
>>1
■三橋貴明オフィシャルブログ

◆日本経済の真の問題 デフレギャップ
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20111111-1.jpg

◆バブル崩壊の意味と意義
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20111204-1.jpg

814 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:48:10.60 ID:KspacPQ+
>>785
インフレで金の価値が減るなら借金の価値も減るだろう。おまえ、インフレってなんだかわかってないだろ?正直に言いなさい。

815 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:48:32.38 ID:Xvh2tz06
>>807
90年代前半のバブルの時ですら日本はプライマリーバランスが黒字化してませんでしたが?

816 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:48:36.53 ID:V3l2MZto
>>793
バカな銀行が買うからだよ。


817 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:48:40.38 ID:W1BzjGp2
福田元総理涙目だろうなw

こんなに物価上昇待望論があるのに
なぜ叩かれ辞めさせられたのかとw

818 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:48:55.78 ID:nOqr1bnD
インフレが好きな人間はいないが、日本経済が継続させるにはインフレにしていくしかないからね
緩やかにが原則だけど


819 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:49:05.65 ID:0B6dEBQs
>>800
ハゲは黙ってろよ
国内でインフレが起こったら安い海外の物を輸入するから
国内企業は潰れるに決まってるだろうが

820 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:49:17.18 ID:Xvh2tz06
>>811
金利は?

821 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:49:20.46 ID:aSEzyuxC
>>792
一部の金融屋が金儲けのためにやっただけだ。
やらなければならなかったわけではない。

822 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:49:21.77 ID:tfs7i9zg
どっちにしても年金も消費税も悪い方向に進むのは確定的なので、
とりあえず消費より貯金でしょ。大多数の人達はそういう心境だと思う。

823 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:49:27.16 ID:Vn/bwQ7X
>>797
デフレだからというより
是非必要な買いたい物があまりない。現実は。
必要な物があれば買わざるを得ない、
必要な物でも高すぎると買いたくても買えない、
日本の人件費は海外に比べて高くなりすぎた、
海外の安い商品が入ってくるけど
できるだけ国内製の高くない良い商品を買おう。
税金で払っている給与がバブル「18カ月以内に崩壊する」なんだから
議員や公務員達も人件費大幅削減まった無し。

824 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:49:52.59 ID:q5QzjX7M
デフレをチャンスと捉えた企業が
「ガイアの夜明け」に紹介されては消えていったという現実。

825 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:50:08.60 ID:/UlrT/C8
>>810

それは基軸通貨ドルのグローバルが経済金融市場が続くという蜃気楼が前提

826 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:50:32.53 ID:IrMA78Kr
>>1
■三橋貴明オフィシャルブログ

●デフレのソリューション=国債発行+財政出動+通貨発行

●増税せずに税収を増やす方法=国債発行+財政出動+通貨発行

827 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:50:35.86 ID:tfs7i9zg
デフレって安く変えて良いような気もするけど、
結局は負のスパイラスだよね。


828 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:50:48.56 ID:Xvh2tz06
>>814
借金が減るというのは、とりあえずプライマリーバランスの黒字化ですよね

829 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:51:04.06 ID:W1BzjGp2
>>819
そこまで企業を信じるのなら
なぜ、経団連が言うように待遇是正に移民に反対するのか

このインフレ待望する人らようわからんとかがあるよね

830 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:51:10.89 ID:KspacPQ+
>>819
デフレなら勝てるというのかバカか

831 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:51:12.18 ID:nOqr1bnD
>>819
>>819
>>819


832 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:51:23.06 ID:0S9+mzYn
>>832
金が無いから需要がないように見えているだけで
潜在的な需要はかなりあるんじゃないかな

833 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:51:32.30 ID:WfsFNQeH
>>810
>国債の金利が上昇すれば、不景気になってデフレ圧力が高まるんだよ!

なので、また刷る。そして更にデフレ圧力が高まり、また刷る。
あっという間にハイパーインフレの下地が完成するね。

その程度のシナリオは『ハイパーインフレの悪夢(原題・通貨が死ぬとき)』
で淡々と述べられている。
ハイパーインフレが爆発するその日まで、
ドイツ人の誰もが『自分たちは正しいことをしている』と信じていたと。

834 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:51:41.77 ID:/338mTfR
>>820
金利が上がると不景気になって知ってる?


835 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:51:49.76 ID:tfs7i9zg
>>827
○スパイラル

836 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:51:51.31 ID:V3l2MZto
そもそもデフレってのが統計上のインチキなんだよね。

お前らは韓流ブームの捏造はすぐに指摘するのに
デフレのインチキは信じてしまうお人好し。


837 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:52:12.82 ID:IhCFSOr4
>>820
ほら、デフレ派は嘘がばれると話を変える。未来はその場での金利となる。

838 :832:2012/01/30(月) 00:52:30.10 ID:0S9+mzYn
832だが、アンカ先間違えた
>>832>>823あてのレス

839 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:52:38.45 ID:aSEzyuxC
>>815
黒字になるまで成長させればいい。
安倍政権の時は黒字化一歩手前まで言った。

840 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:52:57.27 ID:IrMA78Kr
>>1
■三橋貴明オフィシャルブログ

●簡単なデフレのソリューション
日銀法改正:物価変動率の目標を「政府」が決め、日銀は「手段の独立」を保証され、かつ総裁の罷免権を国会が持つ
財務省分割:日本国財務省から「国税庁」を切り離し、社会保障と合わせて「歳入庁」を設立し、内閣府の外局とする

841 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:53:35.98 ID:vCPRp3Fy
日本海という名称もピンチ

韓国が日本海という名称を消そうと必死になっている

【米国】「日本海を東海と併記せよ」と韓国系団体のロビー活動で歴史的事実知らない議員が法案を提出→1票差で否決★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327828740/

「東海」単独表記が究極目標=日本海呼称問題で韓国外相
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201108/2011081200647

842 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:53:46.26 ID:CWMkDx2n
インフレの話しは確かにそうだねが多いが抜けていることがあるよな、政府と地方自治体の借金の金利。
ここを隠しているのは悪質だと思うぜ、甘い話にして引っかけるつもりか?
気をつければ大丈夫だが、日本国は簡単に引っかかるのかな?、マジでw

843 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:53:48.29 ID:nOqr1bnD
>>833
日本がハイパーインフレとか絶対あり得ん


844 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:53:53.76 ID:W1BzjGp2
>>836
総務省に文句言った方がはやいよ!

845 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:54:11.02 ID:Xvh2tz06
>>837
どこで嘘がばれたのかな?

846 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:55:13.06 ID:Xvh2tz06
>>839
アメリカの金融バブルに乗ってたからね
リーマンショックで崩壊しました

847 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:55:18.44 ID:IrMA78Kr
>>1
■三橋貴明オフィシャルブログ

●増税せずに税収を増やす方法
日銀法改正:物価変動率の目標を「政府」が決め、日銀は「手段の独立」を保証され、かつ総裁の罷免権を国会が持つ
財務省分割:日本国財務省から「国税庁」を切り離し、社会保障と合わせて「歳入庁」を設立し、内閣府の外局とする

848 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:55:35.43 ID:UlI3t/7R
>>819

インフレになったら円安になるからますます海外のものなど買えなくなるだろ

849 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:56:02.36 ID:V3l2MZto
略奪大国


●農家は泥棒!
●国債はネズミ講!
●年金と医療費が40%カット!
●2015年全銀行閉鎖、経済停止!
●公務員の賃金をGDPに連動させる!
●株式大暴落は世界経済大恐慌の原因ではなかった!
●日本は実質上59%の消費税を払っている!
●バブルやサブプライムは政府の指示で起きた出来事だ!
●資本主義は行き詰ったことがない!
●政府は何も打つ手がない!
●日本は破綻まで後4年しかない!
●日本の政府は、すでに国際通貨基金とデフォルトの時期について相談している!?

850 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:56:27.62 ID:W1BzjGp2
ぶっちゃけハイパーインフレが起きなくても
10%ぐらいのインフレでも軽く逝けるよねw

851 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:56:30.56 ID:IhCFSOr4
>>845
インフレで借金は増えるという君の妄想さ。

852 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:56:33.88 ID:zA7rSvSn
>>823
いやいやデフレが染み付いているからだよ。
インフレの時は「欲しい時が買い時」と言われていた。
これはインフレ時だと利にかなっていて買うのを先延ばしすればどんどん高く
なっていくからだ。
だから家でも車でも無理目の借金してでも買っていった。
ところがデフレ時の現在では金をそのまま持っていれば自然と価値があがって
しまう。
欲しいものがあれば先伸ばしして待てば安くなる。
借金するとあとあと負担が増えるから借金して物を買わなくなる。
現金を手にしたらなるべく使わずおいておくのが一番というおそろしい状態
が20年も続いている。
そして今の20代は実質デフレしか知らない。

853 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:56:42.72 ID:aSEzyuxC
>>833
戦争に負けたばっかりのドイツと日本を比べるのが異常。

854 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:56:44.44 ID:nOqr1bnD
インフレになろうが、札束刷って300兆円国債償還しろ
量的緩和で円高も是正できるし
経済と財政がある程度改善される
国民全体の資産が目減りするけど、国内負債だったから、国内で札束の割合が変わるだけだよ


855 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:57:02.25 ID:NL2y7X12
>>845
オマエは視点が高いのに貧乏人目線で言ってるんだったら
国賊だぞ

856 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:57:11.43 ID:4Y5HcQWv
オチがついたかな、でもって18ヶ月って根拠がマダわからない

857 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:57:27.87 ID:W1BzjGp2
>>848
おじしいさんは薪集め
おばあさんは田んぼで芋作り

わかりますw

858 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:57:35.82 ID:/338mTfR
>>833
中央銀行の役割はね、景気が加熱すると市中貸出金利を上げて、景気が悪くなると市中貸出金利を下げて物価を安定させること。

国債の金利の上昇と、物価の上昇は両立できないんだよ。

つまり金利と物価は自動的に調節されて安定するのだよ。


859 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:57:40.86 ID:9q4tPUTK
>>833
ああ、当時の経済統計データ一つ示さないハイパーインフレ当時の逸話だけ満載した本ね。
ハイパーインフレ厨は本一冊読んで上から目線になるから嫌い。

860 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:57:44.69 ID:V3l2MZto
>>844
役人は自分達に都合の良い数字しか出さないよ。

TPPでも役所によって全く数字が違ったし。
農水省はマイナス
通産省はプラス



861 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:58:41.93 ID:Xvh2tz06
>>851
インフレを語る時に借金を主題にするのはおかしいと思わないか

国の借金を減らすために、国民の暮らしを犠牲にする
経済までもおかしくする
弊害が多すぎる

どうせ国民を犠牲にするなら増税するのがベターだろ


862 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:58:47.87 ID:WD+7nUhm
http://www.youtube.com/watch?v=SnQj7iPZFdc&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=qGQrmjVwHkA&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=twuoUgoPp7s&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=FqNMxFDpCIw




863 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:59:06.86 ID:IhCFSOr4
>>848
国内生産増加の面でも、円安を当面は推奨しますけどね。

864 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 00:59:47.42 ID:WfsFNQeH
>>843
だと思うなら一度『ハイパーインフレの悪夢(原題・通貨が死ぬとき)』を読んでみるといい。
三橋のような学者もしっかり出てくる。

あまりにも現在の日本に酷似していることに背筋が寒くなると思うよ。
そして現在の日本が晒されているのはデフレではなくインフレ圧力だと確信に至る。

文明の継承者を自認するのであれば、これと同じ失敗はできないと思うぞ。

865 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:00:01.10 ID:4Y5HcQWv
中国の史書に十八史略というのがあって、高価だけで役立たずでしたが

866 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:00:01.91 ID:IrMA78Kr
>>1
★日本国財務省、対日経済制裁−自殺者、14年連続年間3万人超

構造改革、規制緩和、民営化、外資導入、緊縮財政、事業仕分け、消費税増税、自由貿易=高インフレ対策

デフレ下のインフレ対策→デフレ悪化→給与↓失業率↑廃業率↑非正規率↑格差↑結婚率↓出生率↓自殺率↑=日本人抹殺

867 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:00:20.69 ID:Xvh2tz06
どうせ国民を犠牲にするなら増税するのがベターだろ
または歳出削減で公的なサービスを減らす

868 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:00:45.40 ID:W1BzjGp2
>>867
それベストだからw

869 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:01:16.35 ID:nOqr1bnD
増税するだけなら円高が解消されない
円高が諸悪の根元
札束刷るのは金持ちの負担が増えるから理にかなってる
金持ちほど責任も増すからね


870 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:01:21.49 ID:IhCFSOr4
>>861
嘘発言がばれると話を変えようとする。それがデフレ派と言いたいのかな?

871 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:01:21.94 ID:UlI3t/7R
>>857

意味が分からん 自給自足ってことか?

872 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:02:00.00 ID:EOBBgfAW
お前らに守る資産なんてねーのに、なんで日本のデフオルト語ってるの?
何で国債の話題がすきなの?


873 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:02:11.97 ID:4Y5HcQWv
>>871
草の芽や根も食えるそうだよ

874 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:02:20.55 ID:W1BzjGp2
>>872
増税がいやなんでしょ

875 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:02:23.69 ID:IrMA78Kr
>>1
■死刑に値する売国奴、財務官僚

三橋貴明「デフレから脱却して名目GDPが成長していけば増収になって、財政健全化するだろ」
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20111014-1.jpg

財務官僚「デフレ、デフレ、うるせえよっ!」

876 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:03:06.17 ID:W1BzjGp2
>>872
歳出カットでなんか不具合がある人なんでしょ

877 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:03:26.02 ID:aSEzyuxC
そのそも日本国債のCDSの金利を見れば二年そこそこで崩壊しないのは丸わかり。
これで結論だろ。

878 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:03:28.39 ID:zA7rSvSn
>>869
それだけじゃない。
インフレになれば消費マインドも高くなるから物が売れる。

879 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:03:36.18 ID:Xvh2tz06
あのなあ、借金って利子が怖いというのがわからないのか
ヤクザ闇金のトイチの利子とか死ねるだろ
利子で借金が雪だるまのごとく大きくなる

880 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:03:38.89 ID:nOqr1bnD
増税したら経済死ぬから結局税収が減る
円安にすれば、経済回復し税収も増え、生活保護費も減る





881 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:04:09.35 ID:JHyq37Nb
まあ、やれるものならやってみなハゲタカさん。


882 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:04:31.59 ID:EOBBgfAW
給料振込や公共料金の支払がメインの銀行口座で
自分の預金も国債の買い入れの一部を担ってるとか感じる
その図々しい考えはバカなの?


883 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:04:43.21 ID:Cg/8vk/c
>>877
いや、だったら何年持つのかが問題だろ

884 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:04:45.35 ID:IrMA78Kr
>>1
■死刑に値する売国奴、財務省
http://www.youtube.com/watch?v=YcV7ZVQm3tM
http://www.youtube.com/watch?v=lPwjdv27TPs
http://www.youtube.com/watch?v=asPaLzrl84I
http://www.youtube.com/watch?v=F7SsokBt3OU
http://www.youtube.com/watch?v=yFxfBdso7LU

885 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:05:29.15 ID:4Y5HcQWv
うんこ臭いか、タバコで殺されたいのも並んでるし

886 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:05:35.60 ID:EOBBgfAW
>>877
CDSなんて今は機能しない前提の物だろ。
何いまさらCDSとか言ってるの?


887 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:05:41.74 ID:nOqr1bnD
民主党の経済政策みてる人間へ絶対民主党には投票しないだろうなぁ

888 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:06:05.15 ID:zA7rSvSn
>>883
きちんとプライマリーバランスが取れていれば何年でも持つ。

889 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:06:21.30 ID:UlI3t/7R
>>873

その前にアメリカ国債バカ売りするから、
でも日本って窮地に陥るとほんと弱い国だなと思うわ、
やはり国の基本は農業と軍事やね

890 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:06:38.27 ID:/DL95bpo
デフォルトしたら?日本人はデフォルトしたあとでもまた国債買うと思うよw

891 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:06:44.21 ID:WfsFNQeH
>>878
いや、インフレになると物流が止まるのよ。
金の流れが良すぎて物が流れなくなる。

これとは逆にデフレ化だと物流が加速するでしょ?
一生懸命、物を流すことで金を流そうとするから。
インフレはこの逆なのよ。

幾ら金を使っても物が流れなくなる。
金が物を動かす力を失う。

892 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:06:53.45 ID:W1BzjGp2
>>887
どこがやっても一緒だろうけどね

どんな組織も年功序列っすからw

893 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:07:03.17 ID:aSEzyuxC
>>883
CDSを見るかぎり一番最後辺りだろうな。

894 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:07:07.14 ID:IrMA78Kr
>>1
■スイス政府『民間防衛』
「最も経済効率の高い戦法は、常に、あらゆる方法で、その国を経済的沈滞――不景気に陥れることである」

★日本国財務省、デフレ下のインフレ対策で対日経済制裁−自殺者、14年連続年間3万人超=日本人虐殺

895 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:07:29.88 ID:sglKUCSl
>>1
アホな議論すぎる
万が一低金利で日本国債が売れなくなったら米国債を市場に全て流して補填したるわ

なんで世界最大の債権国が負債大国である米国より早く崩壊すんねん

896 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:07:32.69 ID:V3l2MZto
>>872
だって日本がデフォルトしたら
生活保護制度が終わって
遊んで暮らせなくなるんだもの。

明日も朝から税金でパチンコに。

897 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:07:48.05 ID:WD+7nUhm
●【アメリカ】 反格差デモで200人逮捕 一部が暴徒化 [1/29]
米 反格差デモで200人逮捕
1月29日 18時57分
アメリカ西海岸で、経済格差の解消を訴える若者などによるデモがあり、
一部の参加者が警官隊に石を投げるなど暴徒化して、およそ200人が逮捕されました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120129/k10015622031000.html


898 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:07:51.44 ID:Xvh2tz06
日本で完全デフォルトは有り得ない
リスケジューリングや借金の圧縮しかない



899 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:07:54.57 ID:niRbrZlQ
2012.12.21〜23  で終わりだってよ人類が


900 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:08:25.88 ID:Cg/8vk/c
>>888
プライマリーバランスなんて消費税20%にしても無理だろ。
毎年40兆円以上借金増やしてるのに

901 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:08:38.12 ID:IhCFSOr4
>>879
ほら、デフレ派は現在の話を過去や未来に無限大に延長させて話を変えようとする。

人はいつかは死ぬ。
しかし今死ねと言い張るのはおかしい。デフレ派は嘘を平気で話す。

902 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:08:42.29 ID:nOqr1bnD
自民党と新党の政府ができたら札束刷って一気に経済立て直すだろうな
支持率が不動なものになる
亀井がまだ大臣しててたら、札束刷ってただろうなぁ


903 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:09:29.15 ID:IrMA78Kr
>>1
■スイス政府『民間防衛』
「最も経済効率の高い戦法は、常に、あらゆる方法で、その国を経済的沈滞――不景気に陥れることである」

★構造改革、規制緩和、民営化、外資導入、緊縮財政、事業仕分け、消費税増税、自由貿易=高インフレ対策

904 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:10:03.99 ID:Xvh2tz06
>>901
未来の子孫に借金のツケを残して自分の世代は逃げ切る

905 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:10:18.21 ID:zA7rSvSn
>>891
バブルや高度経済成長を知らない若者?
>>852で書いたとおり、金をそのまま置いておくと損をするのがインフレなんだよ。

906 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:10:19.76 ID:W1BzjGp2
まぁ田舎や老人世代には自民がいいのかもな

手厚く保護してくれるだろうから


おかげで都会の若い衆は干からびるだろうけどw

907 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:10:35.89 ID:0S9+mzYn
>>902
それは無い
谷垣は野田以上の増税推進論者だよ

908 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:11:18.53 ID:EOBBgfAW
>>898
今まではデフォルトに完全とか一部とか、そんな定義はなかったのに
今のCDS市場をみると、一部デフォルトとかワケワカメな事がまかり通る
から、今の経済はどんな学者だろうが大学だろうが、経済学を学んだ
バカは通用しないんだよ。

なのにデフレになるとこうなるとかw
インフレだとこうなるとかw
バカな事を学んだ自慢大会で笑えるw


909 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:11:19.15 ID:niRbrZlQ
日本の国債は日本国民が円で持ってる。
外人が一部、持ってるが円で持ってる。
よって円の支払いが出来ないようなら印刷して払えばいいだけで。


910 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:11:19.47 ID:nOqr1bnD
円高から逃げてる時点で、官僚や政治家は終わってる
負け犬根性が染み付いているのかな


911 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:11:26.50 ID:tVxx28zh
>>1日本の人口は過去3年半で290万人減っただと
どうしてすぐばれる嘘をつくかな・・・
減少はしてるけど3年半で290万人も減ってないだろ

912 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:11:50.05 ID:IrMA78Kr
>>1
■スイス政府『民間防衛』
「最も経済効率の高い戦法は、常に、あらゆる方法で、その国を経済的沈滞――不景気に陥れることである」

★デフレ下のインフレ対策→デフレ悪化→給与↓失業率↑廃業率↑非正規率↑格差↑結婚率↓出生率↓自殺率↑=日本人抹殺

913 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:12:14.73 ID:Xvh2tz06
>>908
おいおい、ギリシャ国債はどうやって始末するんだ?
完全デフォルトか?

914 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:12:22.49 ID:4Y5HcQWv
嘘化学会といって、なんでも言い換えで嘘という宗教が蔓延してるスレッドですね

915 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:12:40.41 ID:shxkWXGv
>>902
景気好転して今までの経済政策とマスコミ論調の無能さが露わになるので

マスコミ、日銀、一部議員が猛烈に反対運動起こすよ
「ハイパーインフレ〜」「通貨の信任が〜」と念仏のごとく唱えて
公務員と老人に有利なデフレ継続に躍起になる。

916 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:12:59.73 ID:EOBBgfAW
>>909
君の意見がこの中では一番有意義。


917 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:13:02.46 ID:IhCFSOr4
>>904
デフレ派は現在人が生きられない状況を目指す。
バブル退治以後社会がまるで再生しないように、デフレ派は社会を根絶やしにすることを願う。

918 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:13:21.31 ID:WfsFNQeH
>>905
それは需要の増加による自然インフレの話でしょ。
リフレ派の言っている話とは全く違う話。

君たちは需要の増加の結果として発生するインフレを見て、
『じゃあ、インフレを起こせば需要が増加するよね?』と馬鹿な帰納法を思い浮かべているだけなのよ。

物事は演繹に進むという学問の基本すら習得できていない。

919 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:14:00.41 ID:+EFtsZoC
増税で税収を確保するより、歳出をカットすることを考えろよ

現行の社会保障制度は高齢化日本ではもはや維持できないことを一秒でも早く悟れ

人間は保障のない環境でこそ生存本能を全開にして戦える

日本の成長力を社会保障を撤廃して取り戻せ!

920 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:14:09.16 ID:0B6dEBQs
日本国債だって海外の投資家が一斉に空売り仕掛けたら
暴落するんだよ
どうしてそれが起こらないかというと円高でデフレだからだ
今インフレ円安なんてのが起こったら本当に売り崩される
トーシロは無知だから困るわ

921 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:14:10.71 ID:IrMA78Kr
>>1
■スイス政府『民間防衛』
「最も経済効率の高い戦法は、常に、あらゆる方法で、その国を経済的沈滞――不景気に陥れることである」

★死刑に値する売国奴、財務官僚「デフレ、デフレ、うるせえよっ!」

922 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:14:14.25 ID:NL2y7X12
>>900
馬鹿は資産のことも考えられないのかね

晒し
プライマリーバランスなんて消費税20%にしても無理だろ。
毎年40兆円以上借金増やしてるのに


923 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:14:21.04 ID:W1BzjGp2
>>918
しゃーない
ここは2ちゃんだw

924 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:14:23.60 ID:niRbrZlQ
x「18カ月以内に崩壊する」
○ 「18カ月以内に崩壊してほしい」

925 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:14:48.28 ID:tQ6y43to
勢い5907とかほんとにビジネス板かよこのスレ

926 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:15:00.16 ID:Xvh2tz06
>>917
日本が成熟化して低成長に入った

高度経済成長はもう無い

社会の仕組みを変える必要がある

今の政治家には無理

一旦、お手上げするしかない

927 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:15:15.44 ID:n8rvzCiH
儲けるために煽りまくってる只のバカ ヘッジファンド

928 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:15:21.13 ID:4Y5HcQWv
むかしは創価学会はヘリコプターマネーとか言ってたが、悪影響が大きかったし
誰に悪影響だったかは諸説あるがね、嘘ばかりだよ

929 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:15:24.91 ID:WD+7nUhm
>>919
明後日極端な事を言うおまいは、頭冷やせ



930 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:15:36.04 ID:nOqr1bnD
禿鷹が仕掛けてきたら刷りまくればいいだけだからな
返り討ちにしてやろうぜ(笑)


931 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:15:42.80 ID:W1BzjGp2
>>926
それが一番かもねw

932 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:16:35.32 ID:IrMA78Kr
>>1
■スイス政府『民間防衛』
「最も経済効率の高い戦法は、常に、あらゆる方法で、その国を経済的沈滞――不景気に陥れることである」

■「日本国民は企業経営者を含め、国民経済の目的を思い出すべきなのです。それは「国民が豊かに、安全に暮らすことを実現すること」になります」 by 三橋貴明

933 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:16:43.90 ID:EOBBgfAW
>>913
ギリシャなんて既にどーでもいいんだよ。
70だろうが80%だろうが100だろうが、既に終わった子なの。

それよりCDSの肝が崩壊したんだから、今までつなぎとめていた信用市場が
崩壊してるんだよ。
だから今までの常識・定説が通用しないの。


934 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:17:09.85 ID:0S9+mzYn
>>915
同意
消費税増税せずに財政赤字を放置すると将来世代にツケを押し付ける事になるって
メディアは言うんだけど、俺は全く逆だと思う

福祉を維持するため、増税するって言ってるんだから誰が得をするのか明らかなんだよ
しかも逆進性の強い消費税で増税
日本は世界一世代間格差の酷い国なんだから、つまり金持ち(老人)の
既得権を維持するため、若い連中から税を徴収しようという話だ
俺は消費税増税を許してはいけないと思う

935 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:17:10.90 ID:o/0hZmvW
>>909
だよな 日銀が1000兆円の国債を買い取ればいいだけ
ホント簡単だよなw

消費税もやめろ 円はいくらでも作れるから
いらないだろ


936 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:17:16.15 ID:4Y5HcQWv
ゴールドが値上がりするわけか

937 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:17:16.95 ID:WfsFNQeH
>>913
新聞を読めば書いてあることだけど、EU債を創設することで、
そこに付け替えようとしている。

たしかに言われてみるとEUは通貨を統合しながら、
財政は統合しないという一種の捩れ状態だった。
ようするにEU連邦を設立する方向で動いている。

938 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:17:18.15 ID:70Dta/g7
インフレの極地は物々交換だよ
物が流れなくなるわけない
人は物を食べ服を着て生活してるんだ

939 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:17:23.18 ID:W1BzjGp2
>>933
ギリシャよりもポルトガル死守だよねw

940 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:17:23.62 ID:zA7rSvSn
>>918
自然インフレでも人口インフレでも通貨の価値が下がるのは変わらないんだが。
それを皮膚感覚で感じ取れる段階になれば人が起こす行動は同じ。

941 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:17:34.57 ID:aSEzyuxC
>>918
違うわ。
需要を増加させろって言ってるんだ。

942 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:18:03.35 ID:nOqr1bnD
自民党が政権奪取したら300兆円するから問題すぐ解決するな


943 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:18:06.27 ID:IhCFSOr4
>>926
人を殺して寿命だと公言する。三重野康は正にそのような人間だ。

944 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:18:10.55 ID:+EFtsZoC
>>929
ティーパーティとかみてみろ
世界では極端でもなんでもない普通の発想

945 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:18:32.73 ID:W1BzjGp2
>>941
移民やるか!

946 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:18:47.40 ID:Xvh2tz06
>>933
日本の財政も客観的に終わってるだろ

どこに救いようがあるんだ?

947 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:18:56.52 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★為替介入のプロセス
1.日本国財務省が政府短期証券を国内銀行などに発行し、日本円を借りる(=国の借金)
2.借りてきた日本円をドルに両替する(=為替介入)
3.残ったドルで、米国債を購入する(=対米朝貢)

948 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:19:02.49 ID:aSEzyuxC
>>945
やらねーよ。

949 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:19:05.79 ID:FEFY/K4+
アメリカの20年先を言ってるのが日本だ。崩壊も変革も、起こるとすれば日本から。

950 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:19:10.24 ID:/DL95bpo
てか返せるわけが無いし、返す気もないんだから大騒ぎしてもな

951 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:19:11.21 ID:UlI3t/7R
>>896

日本がデフォルトするとアメリカも免れない
ただ危機に陥っても農業、石油、軍事力がしっかりしてるからなんとか
生きていけるだろうな

952 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:19:45.62 ID:W1BzjGp2
先ずは、移民だな

そして、金食い虫の老人やら生活保護やらを棄民だな


これで、ばっちりやw


953 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:19:46.75 ID:Xvh2tz06
>>943
バブルをやっちゃったのは誰?
そもそも土地バブル

954 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:20:04.53 ID:4Y5HcQWv
>>950
俺のゴールドカードの話?

955 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:20:05.66 ID:nOqr1bnD
こんだけ円高ってなかなかないよ (笑)
それも全面的に円高(笑)
今しか円刷りまくるチャンスはないだろ


956 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:20:31.24 ID:EOBBgfAW
今、インフレとかデフレとか言ってる奴は高校デブューにも遅れた奴。


957 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:20:55.92 ID:Xvh2tz06
>>955
強い円で海外を買収して搾取すればいい

958 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:21:17.43 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★為替介入のプロセス
4.円高に戻ると、購入した米国債が目減りする(=為替差損)
5.消費税増税でデフレを悪化させ、日本国民を大量虐殺する(=対日経済制裁)

959 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:21:22.97 ID:W1BzjGp2
>>952
追加で

正社員制度廃止、賃金は新興国なみに


これで、日本の国内企業は大復活だなww


960 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:22:02.55 ID:IhCFSOr4
>>946
ならさっさと自殺すれば良い。
話の筋もないデフレ論で他人を巻き込んではいけない。

961 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:22:27.39 ID:ieylvmXj
ナンドモダマサレルヤツハバカ

962 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:22:30.72 ID:Xvh2tz06
>>960
そうです

日本財政を一度自殺させるんです

963 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:22:31.83 ID:aSEzyuxC
>>956
じゃあなにがいいんだ?

964 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:22:44.11 ID:nOqr1bnD
>>950
借金は返さなくても大丈夫どよ
管理できててたら、借りっぱにしでOK
ただ適正な量に減らさないと





965 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:23:01.47 ID:0S9+mzYn
>>959
そうすると庶民の可処分所得は更に減って物は更に売れなくなると・・・

966 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:23:09.67 ID:W1BzjGp2
結論は


いらん金食い虫連中は海外にポイ捨て
ピチピチの移民を受け入れ
低賃金と正社員制度廃止で雇用適正化

これで増税もしなくてもいいかもな

967 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:23:16.18 ID:WfsFNQeH
>>940
俺も人工的な手法を全否定するわけじゃないんだけどね。
ただ、それで直せるのはカスリ傷だけだと考えている。

飲酒は少しなら薬だが、飲みすぎると毒だという話と同じ。
むしろ下手な麻酔を打つことによって重病を放置することになってしまうというわけだ。

日本のこの病は今のうちに根本治療しないと末期ガンになる、という見解。

968 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:23:31.53 ID:NL2y7X12
金の量一気にを増やすだけで人間のマインドなんて簡単に
変わるんだよ
人はすぐに同調するし人間の煩悩をなめるな

969 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:23:56.28 ID:W1BzjGp2
>>965
心配ない、海外に売れば良い
国内は世界の工場やww

970 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:23:57.48 ID:aSEzyuxC
>>962
お前一人でしねよ。
他人を巻き込むな。

971 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:24:27.24 ID:Xvh2tz06
借金は、返すが基本です
返せない人に貸したら貸した方も悪い

972 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:25:22.21 ID:Xvh2tz06
>>970
ほっといても良くならないよ
だんだん悪化する

早いうちに処理したほうが傷が浅くてすむ

973 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:25:28.18 ID:2hMHmbu7
>>971
デフォルトなんかしないよ。

974 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:25:31.17 ID:xYqr+ryz

ダルビッシュとか松坂を、毎年100人ずつ輸出すればOK!w


975 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:25:52.44 ID:W1BzjGp2
>>974
あったまいい!

976 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:25:54.89 ID:UlI3t/7R
>>949

どうかな、むちゃなグローバル化進めたのはアメリカやし
一番進んでるのはアメリカだろ、乳児の死亡率もめっちゃ高いし

977 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:26:00.22 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★資金ルート
日本国民の血税→日本国財務省の政府短期証券→日本円→為替介入→ドル→米国債→米戦費

978 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:26:34.60 ID:aSEzyuxC
>>972
デフレを放置してるから悪化してるだけ。
デフレ脱却すればいいだけ。

979 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:26:45.57 ID:Xvh2tz06
>>973
うん、デフォルトはしない

980 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:26:53.87 ID:zA7rSvSn
>>967
逆逆。
通貨の量というのが言わば経済の根幹みたいなもんだからこれを適正にする
のが根本治療なんだよ。
その他のことは細かいこと。

981 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:27:00.49 ID:0S9+mzYn
>>969
でワープア共が必死になって作った商品を海外に売って、
でも企業は円高で儲けられず、金融政策により富が金持ちに流れるという構図か

ぶっちゃけ、庶民の労働奴隷化だな
おめーそんな物認める訳ねえだろうがボケ

982 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:27:01.75 ID:4Y5HcQWv
山に生き埋めねえ・・・

983 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:27:15.68 ID:IhCFSOr4
>>962
デフレ派なだけでなく本格的な痴呆か。
国家破産時の暴動と混乱も考えず、破産すればいいと叫ぶとは。

984 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:27:16.15 ID:NL2y7X12
偽札刷ってでもリフレ

985 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:27:20.22 ID:Xvh2tz06
>>978
デフレは病気じゃない

986 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:27:51.72 ID:W1BzjGp2
企業の復活は大事
そういうなら、移民と待遇適正化も受け入れないとね


でも、それにはいややって
そんな半端なこといってるから甘いっていわれるんよ

987 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:27:56.65 ID:Xvh2tz06
>>983
国家予算の再編成だが!

988 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:28:13.55 ID:yGCfKYSq
>>9
>
>
>
>
>
> 無能な民主党政権が止めをさしてるからな
>
>
>
>
>
>
>
無能な自民党が作った借金のツケだぞ、ネトウヨよ

989 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:28:22.14 ID:IrMA78Kr
>>1
■「対日経済制裁」で愚弄張る売国増税の『日本国財務省』

★対日経済制裁
構造改革、規制緩和、民営化、外資導入、緊縮財政、事業仕分け、消費税増税、自由貿易=高インフレ対策
デフレ下のインフレ対策→デフレ悪化→給与↓失業率↑廃業率↑非正規率↑格差↑結婚率↓出生率↓自殺率↑=日本人抹殺

990 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:28:33.01 ID:WfsFNQeH
>>964
それは借金の額によると思う。
今、世界で経済政策や金融政策の話で最もまともな正論を言っているのは、
意外なことに中国なんだけど、なぜ彼らが正論を吐けるかというと、
世界第2位の経済大国でありながら借金が圧倒的に少ない。

たしか日本の1/10程度しか無かったと思う。
なので当たり前のことを平然と考えるにはあまり大きな借金を背負っちゃ駄目なんだと感じるね。

991 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:28:34.90 ID:IhCFSOr4
>>985
デフレは異常だ。
維持出来ない。

992 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:28:49.52 ID:EOBBgfAW
長年のデフレに対する反発を、インフレ誘導と言う奴はバカ。
あくまでインフレ誘導は、経済景気向上の副産物として生産するもの。

まずは公共投資。


993 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:29:37.87 ID:W1BzjGp2
>>991
デフレ化の高待遇が先ず第一の問題なんだけどなw

だから、君のお給料は1/10!!!

994 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:29:38.37 ID:4Y5HcQWv
自民党はうざいなあ

995 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:30:03.28 ID:Xvh2tz06
>>983
JAL日本航空は事実、破綻しました
間違いなく破綻した、JALの株券も無価値になりました
けどもJALは存続している、消滅していない

そんなこともわからないの?

996 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:30:09.53 ID:EOBBgfAW
デフレといいつつ、お前らが安く感じるのは牛丼くらいっていう現実www

だまされてるんだよw


997 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:30:37.40 ID:9q4tPUTK
債務残高が過去最高を更新していくのは当たり前。
無闇に恐れず持続的なシステムにすることを考えればよい。

998 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:30:43.17 ID:IrMA78Kr
>>1
●ナショナル・ディフェンス・ソリューション

スパイ防止法+核武装自主防衛+戦争資金凍結

戦争資金凍結:売国官僚独裁の日本国財務省をパージし、日本国の財務をシビリアン・コントロールの下に置く

999 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:30:46.99 ID:D3beT8+J
ここから成長路線に入ることはないから、どこかでドガチャカにされるだろうな。

1000 :名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 01:30:48.50 ID:zA7rSvSn
>>990
あの国は借金したくても出来きねええんだよww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)