2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】米大学狙うスパイ留学 開放性と国際化“あだ” 中国など活動を活発化 [12/04/12]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/04/12(木) 11:32:51.32 ID:???
 米国の大学を標的としたスパイ活動が、冷戦時代を彷彿(ほうふつ)とさせるほど活発化する兆しを見せている。
政府や企業向けの先端研究などを狙ったもので、キャンパスの立地や学生の国籍構成の国際化が進むにつれ、
米国の大学の特徴である開放性や国際協力の文化が不正な情報取得への脆弱(ぜいじゃく)性を増す格好となっている。
近年はとりわけ中国による活動が目立ち、警戒を強める米安全保障当局者は大学との連携強化に乗り出している。

 ◆学術目的装い潜入
 ミシガン州立大学のルー・アンナ・サイモン学長は2009年末、緊急の問い合わせのため米中央情報局(CIA)に連絡した。
資金援助を必要としていた同大ドバイ校をめぐり、現地の企業から資金の提供や研修生の派遣を持ちかけられたが、
イラン人が出資するその企業は同国政府のフロント企業である可能性があったからだ。

 CIAはこの企業がイラン政府の出先機関でないとは確認できず、サイモン学長は結局、申し出を断った。

 一方、コロラド大学のダニエル・シェールズ教授は数年前、当
時勤めていたミシガン大学で中国人の女性研究者ユウ・シャオホン氏からの共同研究の申し出に応じた。
客員研究員の受け入れには慣れていたので、何のためらいも感じなかったという。だが同教授によると、
ユウ氏は文民機関である中国科学院の所属を名乗っていたにもかかわらず、
同氏がミシガン大のオンライン名鑑に掲載した北京市の住所は中国人民解放軍傘下の教育機関、装備指揮技術学院と同じだった。
ユウ氏には04年に衛星攻撃兵器(ASAT)の精度向上に関する論文を共同執筆した経歴もあったが、
こうした一連の事実をシェールズ教授は当初知らなかったという。
 米国防総省の昨年の報告書によると、
学術論文の閲覧や教授との共同研究の要請といった「学術的な依頼」を通じて機密情報を得ようとする中国など東アジア諸国による試みは、
10年に前年の8倍に増加。中東諸国による同様の接触も倍増したという。
情報取得の対象となった分野としては情報システムやレーザー、航空、水中ロボットなどを挙げている。

 米国の大学では外国人留学生の割合が高い。連邦政府の調べでは、
理工系の大学院生のうち短期ビザ(査証)で留学している外国人が占める比率は09年にミシガン州立大で46%、
マサチューセッツ工科大学(MIT)で41%に上る。米国際教育研究所(ニューヨーク市)によると、
中国から米国への大学院生の留学生は10〜11年度に7万6830人に達し、前年度より16%近く増加、国・地域別でトップだ。

 米連邦捜査局(FBI)の昨年の報告書は、大学が外国の諜報機関による人材のリクルートや
研究データの取得・窃盗の「格好の場」になっていると指摘。FBIのフランク・フィグリュージ次官(防諜対策担当)はインタビューで、
企業を対象としたスパイ活動の陰に隠れているが、外国による米国の大学でのスパイ活動はこの5年で増加していると語った。

続きます>>2-5
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/120412/cpd1204120505008-n1.htm
これまで起訴され有罪となった外国スパイらの資料写真を背に、外国による米大学でのスパイ活動について話すFBIのフィグリュージ次官
http://www.sankeibiz.jp/images/news/120412/cpd1204120505008-p1.jpg


2 :のーみそとろとろφ ★:2012/04/12(木) 11:32:59.70 ID:???

>>1より
 ◆公安当局と連携強化
 特に目立つのは中国の動きだ。
米インテリジェンサー誌06〜07年秋冬号に掲載された元CIA職員のユージーン・ポティート氏の論文によると、
中国は「米国の技術を取得する目的だけのために」米国にフロント企業を3000社余り抱えているという。
元FBI職員で現在は米防諜・安全保障研究センター(バージニア州)の会長を務めるデービッド・メージャー氏は、
自らの要員に頼る他国の諜報機関と異なり、中国の諜報機関は学生や研究者、
フロント企業などによるフリーランスのネットワークを展開していると分析。
「『ビーチを盗みたいと思ったら、ロシアならフォークリフトを送る。
中国なら砂を同時に集める人を1000人送る』という話を聞いたことがある」と話した。

 こうした中、米当局はスパイ対策で大学との協力を強化している。
ペンシルベニア州立大学のグレアム・スパニア学長は1995年の就任以来、米法執行機関との連携を緊密化し、
FBIやCIAのほか米財務省検察局、米海軍犯罪捜査局など国家安全保障機関の代表との会合を設定。
FBIは2001年9月の米同時多発テロを受けて優先分野を組織犯罪と誘拐からテロとスパイ活動に移すなか、
同大のモデルを全米規模の委員会に拡大させた。

一方、米国土安全保障省は専門の諮問評議会を設立し、先月に初会合を開催。
今後、外国人留学生の連邦レベルの追跡などのテーマに取り組む方針だ。(ブルームバーグ Daniel Golden)

以上です。

3 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 11:37:24.72 ID:w+a8nM4R
一方日本は全くの無防備無為無策で盗み放題スパイ天国

4 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 11:39:32.19 ID:rD2B/78/
一方日本は盗むほどの技術がないのでスパイ地獄

5 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 11:51:42.80 ID:33UzzC22
三国人を人として扱うな
三国猿を駆除しろ


6 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 11:54:32.06 ID:1YpHrJEf
米大学は日本人留学生のスパイ化教育に成功したから
次は中国だと思ったら中国は愛国心教育と敵性国家教育をしてるので駄目だったか

7 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 11:54:36.15 ID:+7QiN+y3
お金を出してまでスパイを呼び込んでる大学があるらしいな

8 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 12:03:44.23 ID:Deu6PQOd
日本は、もう構成している国民そのものに
敵対民族が増えてしまってるからな。
スパイ送り込む必要が無い。定住してるのに。

9 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 12:08:14.82 ID:8YyhvQlX
>>4
一匹のちょんの後ろに100匹のちょんがいるってマジ?

10 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 12:23:23.98 ID:YcAwBzvE
>>6
日本人留学生って、日本に帰ってもせいぜいポス毒で樹海散策者候補になれるだけだもん。

エリートの子弟がいらっしゃる中国様の留学生様とは違いますよ。

11 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 13:05:17.07 ID:T56jmb/s
イラン・北朝鮮・中華人民共和国などの育ての親はアメリカということで。

12 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 14:15:48.83 ID:9tO8I87Y
>>6
正解!!

13 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 14:50:30.74 ID:lz95R5J1
>>6
工作っても反米派おさえ親米派増やすのにはやくだってるだろ。知米派が支配層知識層に多いし
普段から米国を養護してくれるのを増やしておくのも役立つんだよ

帰国して二度とくるかよってなりにくいのが米国

14 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 14:59:26.74 ID:CUJDo7wS
中国人の場合、本人まじめに学問したくて欧米なり日本に来ても
国に残した親が恫喝されたり、なにか協力したら親族に恩恵があるぞ、となれば
それでおしまい、スパイの出来上がり。
訓練されたスパイも厄介だけど、
多数のアマチュアスパイに対する扱いがむつかしい。
単に中国から来たから、だけで別扱いするのは間違いなのだけど。
日本は盗み放題だし、そもそも研究室によっては日本人学生が来ないので
教授が進んで手取り足取り教えたり・・・・。

国際化というのが科研費その他でもてはやされているけど、
中韓だけが相手の場合には「国際的」とはみなさないように
すればいいのだけどね。文科省はそのへん無能に近いほど鈍い。

15 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 15:20:09.27 ID:FTsTVcmK
低脳産経と低脳_ウ_ヨのコラボ

16 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 15:35:50.99 ID:03MMEaOE
>>10
そういうことじゃないんだな。
敗戦に繋がった大きな要因の一つだよ。

17 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 16:00:16.05 ID:w+a8nM4R
鈍いっていうよりハナからスパイ対策などやる気ないんだろ政府は

18 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 19:39:50.64 ID:OYQpSR7/
おおっぴらに取り締まれてうらやましいですな

19 :名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 12:07:43.94 ID:3WjSK2Ts
アメリカの話なのに、レスは日本のことばかり。


20 :名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 12:10:48.60 ID:rNOAy7cQ
CIAだとこんなレベルの話で
FBIだとそもそもイエローに情報を渡さず泳がせる、それをCIAが追う

21 :名刺は切らしておりまして:2012/04/14(土) 08:29:26.82 ID:D6XeI4em
取締が出来るアメリカですらこんなんなんだから日本はもっと酷いだろw

22 :名刺は切らしておりまして:2012/04/14(土) 08:53:48.33 ID:+VjYmKYj
【米中】米大学が「替え玉受験」対策強化、中国からの不正増加か[04/13]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1334358253/

23 :名刺は切らしておりまして:2012/04/14(土) 09:08:57.69 ID:zNeGY3OT
FBIも役立たずと言われてしびれを切らしてるね

24 :名刺は切らしておりまして:2012/04/14(土) 09:10:43.47 ID:dM1eegM2
連邦政府w
ガンダムみたいだ。


25 :名刺は切らしておりまして:2012/04/15(日) 21:41:29.86 ID:ADjcbOpW
簡単に言えば、アジアは民度が低い。日本は昔からそれほどでもないが、
その民度の低さが、スパイ工作の手法や特徴となって現われているに過ぎない。


26 :名刺は切らしておりまして:2012/04/15(日) 22:15:57.84 ID:hx9FR01c
ごめん、書いた直後で思い出したがオバちゃん、珍走団、銭ケバ経営者、天下り官僚など日本も相当民度は低いなw


27 :名刺は切らしておりまして:2012/04/15(日) 22:55:08.31 ID:Uk223yv9
防衛大学に中国人が浸透中!?中国エリート層とのつながりも……
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50351678.html

909:可愛い奥様:2012/04/08(日) 19:08:56.00 ID:zU64O0dO0
警察にすら3親等以内の身辺調査があるのに、自衛隊にはないんだね?

916:可愛い奥様:2012/04/08(日) 20:52:40.73 ID:keMmi2H+0
日本の税金で中国のスパイを養って、日本の税金で外国人を養って。
いつまで平和ボケを続けるんだ、日本!


28 :名刺は切らしておりまして:2012/04/15(日) 23:49:21.70 ID:KbDcOalv
>>26

俺の独自調査だけど、そういうの官僚がおいたした中国人の養子や養女の子孫が多いよ
中国人とかとくに多いのは台湾人



29 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 08:41:29.79 ID:VS7RJWC2

【社会】中国商標…「靖国神社」は便器関係の商品で何件も出願あった
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1334532630/

30 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 11:16:31.15 ID:egC4a0ux
>>12
日本も海外からの多額の投資とかを受ける場合に、この手の国への問い合わせ窓口って
一元化してしっかり設けておくべき

水源の山林だとどこ担当だとか自衛隊の基地近くなのに問題無いのかとか
先端技術持ってる企業が不況で出資受けるとか色々話もは聞くけど、対症療法的で
ザルの様に抜け落ちがあるとしか考えられないことが多すぎる

暴対法で国内への締め付けは激しくなっていのに、もっと危ない海外が野放しってオカシイだろ

31 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 11:17:48.61 ID:egC4a0ux
>>30失敗

>>1-2って書こうとして>>12になってしまった

32 :名刺は切らしておりまして:2012/04/17(火) 17:31:12.83 ID:WbRy4ctb
<データ不正取得>中国から「漏えい」依頼…知人とメール
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120417-00000044-mai-soci

33 :名刺は切らしておりまして:2012/04/17(火) 18:41:52.62 ID:tQaAbtbE
アメリカにとって中国は敵国っていうか休戦してるだけだろう。
なんで留学生なんか入れるんかね。

34 :名刺は切らしておりまして:2012/04/17(火) 18:43:52.94 ID:D/kbyXG7
>>33
1つは北朝鮮を刺激する方策な
もう1つは、日本を家康方式の松平においこみ、秀吉方式の日本の中韓征服を阻止するため

35 :名刺は切らしておりまして:2012/04/17(火) 18:53:01.42 ID:JkWYplcR
上位大学でも白人の次に多いのが中国や韓国ってのが珍しくない。
人口を考えれば中国が多いのはまだわかるが、なぜに韓国が。
とにかく、彼らの浸食は激しい。

36 :名刺は切らしておりまして:2012/04/17(火) 18:54:43.39 ID:D/kbyXG7
韓国が米兵と寝て子供がたくさんいて兵士として教育されてんだよ
それで兵役逃れの韓流を日本でつくった

37 :名刺は切らしておりまして:2012/04/18(水) 12:52:58.08 ID:mo7Ive91
毎月1万人も中国人が増えているね
これは民主だけじゃなく自民にも責任がある

38 :名刺は切らしておりまして:2012/04/18(水) 12:55:08.05 ID:rE8RaXpO
>>35
我が国と違い、自力では最先端の研究ができないからだ、



                …ということにしといてくれ(涙

39 :名刺は切らしておりまして:2012/04/19(木) 11:55:30.63 ID:G+2YormW

【中国】「2人で押さえつけ口から毒薬流し込んだ」重慶・英国人殺害[04/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1334803109/

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)