2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【農業関連】シカ(鹿)による農業被害を防ぐには←「外国産オオカミ(狼)を放って撃退」(日本オオカミ協会) [06/03]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/06/03(日) 15:00:35.69 ID:???
野生のニホンジカによる農林業被害が相次ぐ長野県内で今年度、効率的な駆除の
方法を探る取り組みが本格化している。

北アルプスにも生息域が拡大しているため、広域で連携して駆除したり、猟銃に比べ
手間のかからないわなでの捕獲を増やしたりする試みが始まった。シカ肉を材料にした
ジビエ(野生鳥獣)料理を普及させる動きも加速している。

◆北アルプスでも対策

安曇野市猟友会は4月、北アルプスで初めて駆除を試みた。捕獲はできなかったが、
会員が1頭を目撃。同会は「この地域での生息が改めて確認できた」とする。
こうした状況を受け、環境省は6月、林野庁や北アルプス周辺の長野、富山、岐阜、
新潟4県と対策協議会を発足させる。群れの移動情報を共有し、効率よい駆除を目指す。

長野県内の野生鳥獣による農林業被害は、年間15億〜17億円で、うちシカの食害が4割。
2010年度の推計で生息数は10万5000頭に上る。県は今年度の捕獲目標を過去最高
の3万5000頭に設定。特に3〜6月は、出産期の雌の捕獲を強化している。

◆負担軽減にわな猟

ただ、猟師の高齢化や後継者不足が進み、県内の猟友会員は現在4755人とピーク時の
約4分の1。猟師の負担を減らすため、上伊那猟友会は簡易なわなを自作し、猟に取り入れた。

県は今年度、県内10地域で猟友会員らによる広域捕獲隊を編成し、自治体の枠を超えた
捕獲に乗り出した。5月28日には、辰野町でわな猟に特化した研修会が開かれ、上伊那
猟友会員が各地の猟友会員にわなの仕掛け方や多く捕獲するこつを教えた。秋までに
4000頭の捕獲を目指す。県は、農家の協力を得た捕獲隊づくりも支援している。

中部森林管理局も昨年度から餌で大型のおりにおびきよせる「囲いわな」を県内に試験設置し、
今年度は場所を増やす方針だ。

日本オオカミ協会は、食害が深刻な地域で外国産オオカミを放って「撃退」することを提言。
4月に約9万5000人分の署名を環境省に提出した丸山直樹会長は「猟師の負担軽減にもなり、
生態系も守られる」と話す。一方で「オオカミの増え過ぎと、人や家畜への被害も心配」
(環境省)と否定的な見方もある。

◆シカ肉もPR

ジビエ料理を広める動きも活発化している。3月に県内で「信州ジビエ研究会」が発足したのに
続き、全国組織「日本ジビエ振興協議会」も5月31日に設立された。シカ肉などの消費拡大と
地域の活性化を目指す。

同協議会長に就任した茅野市のシェフ藤木徳彦さん(40)は「シカ肉の消費量が増えれば、
猟師も採算が取れ、駆除も進む」と話す。シカ肉は低カロリーで鉄分が豊富なため、給食など
での普及を試み、栄養士らへの講習会も開く。

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20120603-OYT1T00140.htm?from=yoltop

2 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:01:36.85 ID:NxhnGHBm
陸版ブラックバスか?

3 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:02:02.01 ID:aO7NiMdr
死か・・・。


4 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:02:43.28 ID:gBMMmyrj
しょ、食物連鎖・・・・・

5 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:03:13.72 ID:PqPpk4jC
ヨーロッパでは高級食材らしいから、ドンドン狩って輸出したら良いのでは?

6 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:05:06.46 ID:EGVRDqEp
         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    俺も手をかそうか?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

7 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:06:12.29 ID:jqG6m5JE
子供が喰われるわ

8 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:06:32.86 ID:lfAZZuEI
>>5
 イメージ的に放射能まみれの日本産シカ肉なんてヨーロッパ市場で需要無いでしょ。

9 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:06:33.51 ID:/DQ0AqRg
シンリンオオカミってかなりでかいぞ

10 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:06:39.04 ID:XImN3uVI
ハブを減らすためにマングースを放ちました

11 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:06:54.12 ID:jwk1Nx8G
罠と農地を守るフェンスで充分だろw

12 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:07:50.60 ID:Iva9a9x7
>日本オオカミ協会は、食害が深刻な地域で外国産オオカミを放って「撃退」することを提言。

バカじゃね?

13 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:08:23.78 ID:dl1crVDg
>>1
過去、こういう外来の天敵導入はことごとく失敗している。
(その天敵が、やがて異常繁殖して日本の生態系を狂わすことになる)

@鎌倉に導入した「アメリカザリガニ」
A沖縄に持ち込まれた「マングース」
B琵琶湖に放たれた「ブラックバス」

外国産オオカミを日本に放つなど、まさに狂気の沙汰。

14 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:08:49.88 ID:bsHHvhMN
北海道のハンターだけど、ぶっちゃけ弾代(俺のマグナムライフル弾で一発500円)と
車代(燃料費を実費で)くれて、射殺した鹿、熊、その他の害獣を
適価で買い取ってくれたら、もっとハンター人口は増えると思うぞ。
あと、ガイド付けたら期間限定のライフルのライセンスを発行するとかね。

15 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:09:39.55 ID:Y2GGlxJh
オオカミよ 我を 救いたまえ オォ〜 ライラライラライラライラライ♪

16 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:09:47.72 ID:TPsdb5Fh
狼は無理があるべ
機動力あるから人里まで下りて大問題になりそう

17 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:10:22.63 ID:gdGtze3z
策士、策に溺れるの典型だな

18 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:10:38.77 ID:m2JSqdsW
>日本オオカミ協会
自然保護団体みたいだな
しかしすごい矛盾だ

19 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:11:59.26 ID:5v61QcvH
オオカミなら夜明け間際の吉野やに肘ついて寝てるだろ

20 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:12:23.48 ID:dl1crVDg
>>14
賛成だな。

日本には、昔、「鹿狩り」という優美な趣味が存在した。
それを復活すれば、地域振興にもなり、一石二鳥。ナゼ、役所は気が付かないのか?

21 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:12:59.18 ID:lfAZZuEI
>日本オオカミ協会は、食害が深刻な地域で外国産オオカミを放って「撃退」することを提言。

 とりあえず保健所から大型犬を引き取って放ってみたらどうだろう?
 わざわざ外国からオオカミを輸入するより安上がりだろうし。


22 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:13:11.01 ID:bth5W8F9
人間ってバカなんだな

23 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:14:06.91 ID:lkr/lhZR
なんでニホンオオカミ駆逐しちゃったんだ?

24 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:14:09.26 ID:dl1crVDg
>>20の続き

最近のニュースでは、この鹿肉の美味い調理方法が考え出されたとか。(レストランですでに提供)

25 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:14:32.88 ID:daxsWAD6
日本オオカミ協会

幻のニホンオオカミでも探してろ、ハゲ

26 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:14:40.55 ID:lfAZZuEI
>>22
 バカっつーか何らかの利権があるんじゃないかな?
 佐渡島のトキみたいなもんで、こういうのは予算が付きやすいとか。

27 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:15:02.47 ID:AtIwLhqN
必ず出てくるのがアメリカの国立公園では実際に前例があるとかの話。
おいおい。アメリカの国立公園ってどんな広さがあるとおもってるんだよ。日本の県なんて丸ごと入っちゃう広さだろ。


28 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:15:12.80 ID:ZoxJBYIZ
>>15
You're king of kings.

29 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:16:50.64 ID:9opfIZuY
シカ料理のレシピでも増やしたほうがいいだろ

30 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:17:25.18 ID:JMDfmR+a
鹿が木の皮を食うから山が死ぬ。
駆除して頭数管理しろよ。

31 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:17:28.49 ID:mSKnc1Px
まぁ実際問題、許可が下りる事はないだろうな。
人が襲われたりしたら取り返しがつかないからな。

32 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:18:19.48 ID:Bi+3hi3Z
陸自の訓練の一環として害獣狩りをやればいいよ(^o^)
山野を駆け巡り、獲物を追うなんてゲリラ狩りに似た訓練じゃないwww

33 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:19:57.06 ID:wsVJiv9m
元々日本にもオオカミがいて生態系のバランスが取れていたのを崩したのも人間ではある

まあだからといってって話にはなるが

34 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:21:37.34 ID:AtIwLhqN
人間が人間以外のいかなる動物とも共存できないってだけの話だろ。東京のど真ん中だと、
猫ですら迷惑がられるだろ。カラスだって嫌われる。
狼をはなったら、今度は狼が降りてくる。駆除しなきゃいけないのは人間ってことにもなっちゃう。


35 :音速で空飛ぶ♀野良猫 ◆F4k5dhGd82 :2012/06/03(日) 15:22:40.87 ID:mDUbN5qv
ん?豚は死ね・狼はww生きる。
>>14
sw
357mg日本国に持ち込めたら、鹿・馬・熊位遣れるのに・・
私の猫に生肉食わせて遣れるのに・・日本国内の散弾鉄砲拒否されました。
ガン無でパイプで一発弾飛ばす??無理です。勿論Sロッダーで蜂の巣
グロスで保管(外国)です。勿論冷蔵庫だよ。レミントン装弾


36 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:25:05.38 ID:9R7fgrdQ
>>18
日本オオカミなんてもう存在しないの
協会だけが存在しても意味がない
国民が消えてしまったのに国だけ残っても意味がないのとおなじ

37 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:26:10.23 ID:atMlR/Yd

狼的には野生の鹿襲うより、家畜襲った方が楽なんだよね。

38 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:26:29.69 ID:NxhnGHBm
ニホンオオカミ協会じゃなくて日本・オオカミ協会なんじゃね?

39 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:26:31.55 ID:7BQ/Tngx
あなたがオオカミなら〜怖くな〜〜〜い〜〜〜〜♪By鹿

40 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:27:13.22 ID:xeO/Gi1D
害獣が増えるだけだろ
しかも今度は致命傷を負う可能性が上がる
どんぐり撒いてぐちゃぐちゃにしようとしたりコイツら日本人か?

41 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:28:02.64 ID:qMOZ7xEq
日本オオカミと近い種類を放つ計画だから外来種というより中国からトキを輸入するような感じだよ。
アメリカで成功例がある。実際にオオカミが人を襲うことはほとんどないからね。

42 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:28:36.39 ID:J2g0ASyF
>>32
地域にもよるだろうが俺の地元ではもうやってるよ。

43 :音速で空飛ぶ♀野良猫 ◆F4k5dhGd82 :2012/06/03(日) 15:28:49.02 ID:mDUbN5qv
>>18
シナに這い載りされた?半島か?北に行けば豚狼等面白い得物転がってる二ャー

44 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:29:28.84 ID:9R7fgrdQ
>>41
そりゃ、アメリカなら誰でも簡単に銃をもてるしな

45 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:29:35.63 ID:wsVJiv9m
オオカミが人間によって絶滅させられなければ、シカも異常繁殖しなかったんだろうけども

46 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:30:24.37 ID:DT8uhMKt
どんだけ遅れてるんだよジャップwwww

先進国の韓国なら酢か塩で完璧に対策できるぜ!

47 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:30:37.94 ID:9fPmahVb
>>36
   / ./i        `、
  / ィ/ ヾ,,、       }
  lノ、i゙, , _,.r'`ゝ、r-、  |
    ゝ,、( o) ̄'v'6,l  i   ラピュタは滅びぬ、何度でも甦るさ!!
    ヽソ.  ̄    ,r'、 ノ
      ', -‐'`  ノ ヾr、._
       ', `  / ,r‐'゙/ \_
      ゙ フヾ゙,r''´,r/  /
     _,,r'ヽ',~,r''/__/
   ‐''´ ‐''" !/  \

48 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:30:38.51 ID:Yau9rOK/
> 外国産オオカミを放って「撃退」することを提言

正気か

49 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:31:29.43 ID:xUXUC9fu
バイオ何チャラで、ニホンオオカミ再生ってできないのか?
毛皮が残っているなら、そしてニホンオオカミ直系の日本犬
が残っている今なら、可能性はあるのではないか?
野に放つかどうかは、その後に検討。

50 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:31:50.78 ID:KkQvw0j/
>>36
だよね? おかしいと思ってググって見たら実在する団体と知って驚いた
環境省とか農水省とか大学教授の天下り先かな?

51 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:32:03.82 ID:qMOZ7xEq
>>44
銃があるから人を襲わないと書いたんじゃないよ。素で人を襲うことはない。
マングースと違って環境に適応できる種だし。

52 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:32:30.97 ID:9YCnu4Gi
どー考えてもハンター奨励の方がいいだろ
増えすぎれば補助減らせば良いんだから
狼は増えすぎたら補助減らしても減らんw

53 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:32:49.43 ID:ie0ENKCa
基本的に狼は人間を襲わないだろ

54 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:33:44.17 ID:tNNyH3ab
オオカミ協会てのは何の団体なん?
愛好者の集まりなんじゃね?

55 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:33:48.02 ID:7YPPr5cL
アメリカがキラービー対策のために日本のスズメバチを導入しようとした話を思い出した

56 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:35:00.05 ID:HMYF6Lu1
これ明後日の方向に向かうだろ
沖縄でハブの撃退にマングース放ったらどうなったか忘れたのか?

57 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:35:10.24 ID:RWXiT3Ey
シカ(餌)が大量にある訳だから、狼が大繁殖するぞw

58 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:35:50.38 ID:9R7fgrdQ
>>51
人を襲わなくても家畜を襲う可能性が出てくる
環境に適応するほど賢い種であれば、
今の鹿と同じような位置づけになってしまう。
鹿を獲物にするか家畜を獲物にするか、それはオオカミが考えることだし。

59 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:36:16.06 ID:xUXUC9fu
>>52
鹿やウサギが駆逐されれば、オオカミは里に下りてくるしな。
その頃の村人の会話。

「この頃、野犬が少なくなったなあ」
「そういや、野良猫もいなくなったなあ」
「狸も、ハクビシンもみなくなったな」
「隣町の3歳児も、神隠しにあったみたいに、消えたなあ」
「これって、ひょっとして・・・」

60 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:36:18.29 ID:KkQvw0j/
つーか、裏山に狼が出没するより
畑に鹿が出没するほうがはるかに安全だという事実は無視かい?

61 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:36:50.59 ID:kVHn7naF
狼中年の集まりらしい

変な外来種入れないで早く鹿を減らせよ

62 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:37:03.98 ID:sHMwN6Lz
こいつら、何年たってもアホだな
狼が鹿だけ狙うわけないし、農作物や人にも被害及ぼすだろがw

撃退したいなら人間の手で減らせばいい

63 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:37:37.18 ID:AVpR+4SW
少しは過去から学ぼう

64 :音速で空飛ぶ♀野良猫 ◆F4k5dhGd82 :2012/06/03(日) 15:38:03.90 ID:mDUbN5qv
日本国もガンにもう少し柔軟になって欲しい。
それなりの生存証明+納税証明で、持ち帰る事を認めて下さい。
M29に五月は、合いに逝けなかった。(現在分解中)悪用防止!です。
      猫

65 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:38:46.95 ID:qMOZ7xEq
>>58
家畜は柵の強化や番犬をつければいいし、他の家畜や作物を荒らす動物が減る方がメリットがある

66 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:38:58.44 ID:KkQvw0j/
モンキードッグとか野生のサル追い払うのにすごい効果なんだろ?
シェパードみたいな大型犬をしっかり訓練して活用するほうが合理的じゃないか?

67 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:39:15.54 ID:HMYF6Lu1
肉食の獣は狩りやすい獲物から狙うんだよ
鹿より刈りやすい獲物が人里にはいくらでもいるのに鹿なんて後回しになるに決まってるだろ

68 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:39:27.83 ID:pSO+bybR
狼は縄張りが広過ぎてダメぽいぞ。

69 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:39:27.97 ID:LNl2ZP15
実際に狼なんて放したら、養鶏場や養豚場に被害が集中するだけで、肝心の鹿なんて
見向きもしないだろうな。

70 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:39:49.07 ID:+FxApgg5
オオカミについて誤った知識しかないからちょっと無理っぽい。
人間のペットになることは決してないけど人間といいパートナーにはなれる。


71 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:40:30.02 ID:aDJZecR4
マングースの二の舞だな
オオカミが鹿なんてでかい動物を一番に狙う訳がない

72 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:41:13.07 ID:gj0sTcLg
こいつらはこれで狼が増えすぎて狼狩りができるのをねらってるんだろ

73 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:41:17.95 ID:trmopYVo
なんで、狼も鹿も日本にいたのに
狼は人の手によって滅ぼされたか考えてみろ

74 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:41:40.08 ID:SvTF1qkp
マングースで失敗してるのに

75 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:42:57.01 ID:hq7nGpfj
昔話や言い伝えでどんだけ狼にビビってたかわからんのかね・・・
あいつらの戦闘力は80-90年代に溢れてた野犬の比じゃねえぞ

76 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:43:44.48 ID:wRWo/itu
毒を持って毒を制する
ただし、毒に対処する術を用意してからな
不妊手術をした成体の狼に、殺傷用の首輪を着けて放す
絶対に自然繁殖させないのが重要
外来種導入にはこれくらいの細心さが必要

77 :音速で空飛ぶ♀野良猫 ◆F4k5dhGd82 :2012/06/03(日) 15:44:12.02 ID:mDUbN5qv
>>32
よせっ!アイツラ飯無で七日生きる訓練だよ。そこら界隈の鹿/熊/モグラ
迄喰っちまうぞ!あいつらの後にぺんぺん草さえww無い現実

78 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:44:20.14 ID:E3ltSYEY
マングースになるな

79 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:45:54.79 ID:mtZH28Bu
雷鳥やニホンカモシカがくわれたりしてな。

80 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:47:14.88 ID:deqUHjdM
元々日本に狼がいたのに、いなくなったから鹿が増えたんだろ。だったら狼再導入で良いんじゃない。

81 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:47:18.91 ID:9YCnu4Gi
>>65
それは助成金もらったハンターがやっても何も差が無いんだが
因みに鹿は死にかけでもないと、熊には捕まらない
熊がスカベンジャー気味な生態だと仮定して
狼がその限りで無いと仮定しても
群れを襲うには狼も群れで襲わないといけないし
で、頭の良い狼さんとやらは、、鹿より簡単な獲物を選択すると思うが
そして、常に思うんだが、この手のアホな意見で違和感を感じるんだよね
要は、日本の森がどーなっても良いから
日本の猟銃保有率を下げようと必死に書き込む者
なぜ、現状強硬に日本人の銃の保有を妨げるのか、、
その謎の市民()の意思って誰の意思なんだろうね

82 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:47:38.47 ID:hq7nGpfj
>>79
年金登山のジジババが真っ先に襲われるんじゃね

83 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:47:45.59 ID:Q6hPd5/S


 あなたも♪オオカミに♪変わりますかぁーー♪

84 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:50:11.07 ID:NbwH0aeN
>>6
おまえ、狩りの時ほとんど何もせんだろw

>>52
んだな。

85 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:50:26.85 ID:CbVCKERl
トラを放牧しろ

86 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:52:20.83 ID:w2EdEQ+v
>>6
マジレスすると、サバンナではなく
雑木林や下草だらけ、傾斜面が多い日本では、お前はヒグマに負けるぞwww

87 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:55:22.91 ID:PZF2+RxU
オオカミはシャイなので人間は襲いません

88 :音速で空飛ぶ♀野良猫 ◆F4k5dhGd82 :2012/06/03(日) 15:55:42.56 ID:mDUbN5qv
>>83
狩られるより・・狩る方を選びます。F14J野良猫日本国の刑事訴訟法
無効です。流石にフィニークスでは・・形無くなる。20mmかどうせ地上で
回収なら、SW357で始末して/後は任せた。寝ます。

89 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:55:55.53 ID:b5VD8yHr
飢餓に苦しむ森の仲間 代表幹事 森ノ鹿
「農民による食物被害を防ぐには←シベリアンタイガーを放って撃退」

90 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:56:55.59 ID:9YCnu4Gi
>>86
いやいやwwそれは酷だろwww
世界最強の3雄だぞ
白熊 グリズリー 羆
彼らに襲われた場合
逃げれない場合は
一撃で殺されることを願う意外無理w

91 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:57:05.50 ID:NxhnGHBm
はーじめーてのルージュの色は赤過ぎてはいけない

92 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 15:59:31.51 ID:xUXUC9fu
バブルの頃か?獲物よりハンターの数が多いって嘆いていたときが
確かにあった。あれから二十有余年、数々の規制と無政策の成果が
今日だわな。 冗談でなく、野生動物が激増している昨今。田舎は
もう野生動物あふれるエリアとなった。ナチュラリスト諸君、おめ
でとう!冗談でなくこのままでは日本の田舎は、本来の日本の自然
に還っていきます。

93 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:01:08.32 ID:lgJTuiRG
公務員として猟師(鹿専用ハンター)を採用したらいいんじゃね?
全国に100人起用して毎日狩りさせたら数も減るだろ

・・・そうとう大変な労働環境だけどなw

94 :音速で空飛ぶ♀野良猫 ◆F4k5dhGd82 :2012/06/03(日) 16:03:03.12 ID:mDUbN5qv
>>89
鹿/熊/モグラ党ですか。次回は、投票致します。かしこ

95 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:03:31.82 ID:vmvTTVaE
オオカミが増えすぎたら何を使う気だ?
人がオオカミに殺害されたらどうする?
人間の猟師で対応とか言うなら今の鹿害に対して猟師さんを使えばいい。

96 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:03:52.51 ID:ldg/73Lm
狼はやめとけ。犬とは違うから。
あんなもんにそのへんうろつかれたら危なくてしょうがない。

97 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:05:01.42 ID:I1uO4iSD
>>1
駆除した後はオオカミが狩られるんですねわかります

というのは冗談だが
日本オオカミが滅んだ一因に狂犬病があるんじゃないか、て説あったんじゃねか
狂犬病どうすんんお

98 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:07:36.15 ID:bth5W8F9
シカ(鹿)による農業被害を防ぐには←「外国産オオカミ(狼)を放って撃退」

民家に出没する外国産オオカミを撃退するには ← 近隣住民の武装化

農家の武装化に伴う凶悪犯罪を防止するには ← 財源を奪う為にシカにより農業被害を与える

99 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:08:19.57 ID:9YCnu4Gi
>>92
まぁ原生林並に戻るには2〜300年かかるとかw
一応自然だけど野生動物の多い荒れた里山ってのが現状
一番問題なのは、この状況は有史以来人類が体験していない事かもしれない
態々切り開いた森を原生林まで戻す、又はもどっている状況など
本来の人類活動上ありえない
その為、その対処方法がさっぱり分からない
これが現状の森林に対する政府の無策とそれに類する様々な弊害の
実に分かりやすい結果、とも言える

100 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:08:27.67 ID:InHDB/MT
つエキノコックス




101 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:09:25.69 ID:l2G/Cf42
東海道自然歩道で野宿してた爺が 狼に食い殺されるとか
勘違いして、狼に餌付けしてた、婆が食われるとか
新聞ネタとしては面白いな

102 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:09:42.71 ID:zUWI/C5H
日本オオカミ協会なんて馬鹿な連中がいたもんだ。
わざわざ鹿なんぞ狩らずに、ライチョウや養鶏所、人間の子供を襲うに決まってるだろうが。

103 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:11:59.61 ID:UcfZYOW/

 鹿肉って、めちゃ美味しい。まったくの赤身なのに、前歯でさくっと切れる。繊維質的な、
引きずるような感じがない。哺乳類マグロ科、って感じの味。

 だから、空想で、鹿牧場を作ろうと考えた。そして今、さらに良いアイディアを思い着いた。
奈良公園を牧場に見立てれば良いんだよ。鹿は多いし、餌は豊富だし、こんなに立地条件の
良いところはない。ただ、観光客に配慮して、畜獣の捕獲は夜間に限るとか、それくらいの
縛りはあっても止むなしとする。


104 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:14:44.60 ID:HI4A3NFC
オオカミ「何で引っ越さなくちゃならんのだ。迷惑だ他をあたってくれ」

105 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:16:54.89 ID:Ag3YjwjB
狼が増えたら狼を駆除する為に新たな動物を放てば良い

106 :音速で空飛ぶ♀野良猫 ◆F4k5dhGd82 :2012/06/03(日) 16:17:05.08 ID:mDUbN5qv
>>86
ホーランド散弾鉄砲に単発ロケット+SW357MGオマケ254mmのナイフ
人が、獣の上に立てる。刃物/鉄砲だな。体力に自信ニャイF14J
ナイフか?一応剣道一級(他での訓練も)人が人たる自負です。獣でない

107 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 16:17:39.65 ID:lhIffNLM
推進派ですが。

全頭、狂犬病予防接種するし、去勢もします。
密輸でもされない限りは、大丈夫。

国内の他の野生動物が狂犬病を持っているかもしれませんが、
野犬で狂犬病が発生していないようなので大丈夫です。

オオカミは人を滅多に襲いませんので、人口密集地に放しても大丈夫です。

108 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:17:50.92 ID:OYlzzEh7
           _ト、,、
        =ニ ̄ __ ` '';,、   あー 久しぶりに狩りたくなってきたわー
       ミ"  (rヽ ミ''" `ヽ  最近ご無沙汰だからなー
      ,,=ニ   ''" ミ" ィoュ\
     キ      i"     <)      ―−== 二三=_
    /ミ゛ _ r-、 "、  ==ィ  ―−二二ニ=≡三    ≡
   /  ム( i r⌒i "゛`,;ー-,,,ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ≡= ≡三ニ
  /    ノ   ⌒〉   ,;"           三ーニ  三= _=
 /    /    ナ´  r ミ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三ニ≡
 |    Y    /゛rノリ,,ド             ̄= ̄
 \      /    |                 シュッ
   `ー―― ´     |
   |          |


109 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:18:50.62 ID:MDEfRT27
ニホンオオカミのDNAは残ってないのかな
どうせならニホンオオカミの方がいいよね

110 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:19:19.31 ID:34Yl1qT5
鹿が原因じゃなくて、原生林を破壊し鹿の住処と餌を奪う森林行政そのものが原因
http://blog.livedoor.jp/rokuten1/
幕末・明治以前から、オオカミは駆除され食われてた。
オオカミを復活させるならバランスを取るため、それを補食する犬食い鷲ことイヌワシも復活させるべきだろう。
要するに天狗というのは、オオカミかキツネを補食して空を飛んでるイヌワシのことだろう。

111 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 16:21:32.00 ID:lhIffNLM
>>109
ニホンオオカミもマンモスもクローン作りが研究されていますが、まず無理。
痛んだ細胞ばかりなので、壊れていないDNA(核)をみつけられない。

死後に冷凍したマウスで成功したのは、細胞が壊れていなかったから。

112 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:22:19.08 ID:7ZCmR5Mc
>>13
遺伝的には、ニホンオオカミと変わらないらしい。
環境で、3世代も経てば、ニホンオオカミと同じになる。

113 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:22:58.45 ID:vZe/v3X4
鹿だらけになるのと、狼だらけになるのどっちがいいか考えるまでもない

大体、日本オオカミ協会て何だよw

114 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:23:08.61 ID:I2gBEAB9
天敵導入は何回も失敗しているのに、懲りないな。

115 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 16:24:36.92 ID:lhIffNLM
>>112
いえ、ニホンオオカミは17万年前に孤島独立したもので、
生物学的には別の亜種です。

ニホンオオカミの近縁種は発見されていません。

116 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:26:59.70 ID:deqUHjdM
狼再導入で良いんじゃない。元々いたわけだし。

117 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 16:29:01.45 ID:lhIffNLM
>>113
いえ、オオカミは安全です。

大都会でも放せます。東京には皇居があるじゃありませんか。
東京に圧倒的に足りないのは樹木ですが、
それは日比谷公園を森にすればいいのです。

オオカミは15頭が1パックなのですが、
鹿を1万頭程度、23区内に放せば、オオカミ15匹程度は飼育できます。

これにより、
カラスの害やハトの害、タヌキの害、ネズミの害も確実に減ります。

118 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:30:00.01 ID:9FZBSNBE
世界規模でオオカミ厨が湧いてる件w

【フランス】町中が「ヒツジの海」に・・・オオカミ再導入に抗議[12/03/30]
野生のオオカミを復活させる「再導入」計画に対し牧羊業者たちが行った抗議運動
http://logsoku.com/thread/anago.2ch.net/news5plus/1333091547/

119 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:30:41.97 ID:Hj9Qqzke
天敵絶滅させちゃったら
人間が天敵の代わりしてやんなきゃだめだろ
鹿肉ウマイんだし
頑張れば何とかなる話だろ?

120 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:32:36.85 ID:S+ThGHQ8
熊も含め、全頭を福島県内に押し込んで閉鎖すれば良い。

121 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:35:57.74 ID:9YCnu4Gi
>>120
国内屈指の広さなのに
海以外を封鎖って
幾らかかると思ってんだw

122 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 16:36:05.07 ID:lhIffNLM
>>119
いえ、オオカミを導入したほうが安上がりです。
ロシアからあまりお金がかからず輸入できます。

オオカミは怖くありません。
オオカミの人的被害は一年一件ていどで、たいしたことはありません。

123 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:36:53.87 ID:HumGtOjh
何でいきなりオオカミなの?
野良犬、山に放っちゃダメなの?
シカ退治なら、甲斐犬とか。

124 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:37:29.35 ID:SaNMHBmn
シナ人でも放しとけや

農作物の被害が増えるか。

125 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:37:59.23 ID:gIU6OqFu
ここはクマの出番だろ

126 :来林檎:2012/06/03(日) 16:38:01.77 ID:CPvtj8lY
年寄りをまたぎとして養成・雇用して、鹿狩りさせればいいんじゃない?

127 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 16:39:43.30 ID:lhIffNLM
>>123
野犬ではあまり役に立ちません。
犬よりももう少し大きなオオカミが適当です。

オオカミは一頭で家畜を1500-2000頭殺すこともありますが、
人に対しては事故例はそんなに多くありません。

128 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:42:30.30 ID:/2FLZ6jK
日本オオカミ協会

って何?なんでこんなもんがあるんだw

129 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:42:44.33 ID:S+ThGHQ8
>>121
日本中に撒くよりは安全です。
そして福島県は300年は人は住む場所ではありません。

130 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 16:42:52.63 ID:lhIffNLM
>>125
実はツキノワグマはシカ駆除にあんまり役に立ちません。

彼らは、草食主体なので、
草・果実が生えていれば、肉食をめんどうくさがりますから。

事実、クマがシカを襲うようになるには、
シカの死肉を食って、美味しいことに気がつかないとしないのです。

それにひきかえ、オオカミは確実に肉食です。

131 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 16:44:09.53 ID:lhIffNLM
>>126
お年寄りでは、仕留めたシカの遺体を運ぶのがしんどいです。

そのまま放置してもいいんですが、もったいないです。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:45:10.83 ID:7hKSLEeg
>>125
クマの主食はドングリ。
そのドングリの木の皮をシカが食べちゃうから、
ドングリの実が不足してクマが里に降りて来る。
そして射殺されてしまう。
オオカミがシカを食べてくれれば、クマが里に降りて来ることもなくなる。


133 :音速で空飛ぶ♀野良猫 ◆F4k5dhGd82 :2012/06/03(日) 16:45:39.15 ID:mDUbN5qv
>>59
sw357
フイニークス持ち合せのノラネコ何だが熊・コヨーテ位めくら(赤外線探知)
デwwwシマツ致しますか?マルメテソコラニ・ナパーム投げますか?
ツイデニ犯盗ニ投げたろか?猫
   ハントウデス

134 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:47:04.37 ID:9YCnu4Gi
まぁ一番良い方法は
ハンター育成で鹿を適正値にして
その人数で熊も適正値に戻す
其処には狼はいらん

135 :来林檎:2012/06/03(日) 16:47:07.02 ID:CPvtj8lY
>>131
鹿の屍は業者が運んで、料理用に処理。
加えて何%かをまたぎに渡す。

136 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:47:29.89 ID:BBIDX8qY

オオカミは人なんて襲わないよ

クマの方が怖い

137 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:47:54.86 ID:NxhnGHBm
>>136
クマの方が怖いがオオカミも怖いだろ。

138 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:49:12.74 ID:Q6UYNDtj
>>131
長野じゃ、既に東京から猟区に撃ちにきて獲物を放置していくヤツ多数。

水源地として衛生上の問題があるし、
山を登っていて白骨がゴロゴロしているのは景観上ねぇ。

139 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:49:34.78 ID:ZBcAFQ2o
野生化した中韓人

140 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:49:39.52 ID:deqUHjdM
>>137
狼が人を襲うのはディズニーアニメの中の話。美女と野獣とかな。

141 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 16:50:20.99 ID:lhIffNLM
>>132
いえ、ツキノワグマが里に下りるようになったのは、
昔に比べ、生息数が3倍の3万頭になったからです。

ドングリ以外の餌もクマにはあるので・・・

夏になれば食糧不足で、クマは必ず里に下ります。
夏場は実は、クマが食えるものが少ないんです。はじめから。

一方、オオカミは一年中、お肉を食べますので、冬場しか飢えません。

142 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:50:34.20 ID:NxhnGHBm
>>140
でもお前、柴犬が棟梁の右手を噛む時代よ?

143 :音速で空飛ぶ♀野良猫 ◆F4k5dhGd82 :2012/06/03(日) 16:51:12.61 ID:mDUbN5qv
7.62mmのライフルアツカイが宜しい

144 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:51:15.90 ID:9YCnu4Gi
>>140
日本の江戸時代はディズニーアニメの世界だったのか、、

145 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:51:23.38 ID:Q6UYNDtj
>>136
オオカミといえども、弱っている動物が目の前にいれば、肉食動物の本能として襲いかかる。

疲れて登山道をとぼとぼ下山してくる老齢の登山者が気がかりである。

146 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:51:32.27 ID:mfdc7S2e
外国産の狼が果たして日本鹿だけを狙うかだな。
中長期的に実験してからじゃないと怖い。

まぁ仮に暴走しても絶滅させやすいとは思うけど。

147 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:52:59.25 ID:oc/l+Lqy
そこで北海道からヒグマの出番ですよ

148 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:54:07.64 ID:P2TnuALr
「狼放って人が襲われても責任持ちませーん」
と聞こえた気がする

シカより子供の方が確実につかまりやすいし

149 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 16:55:06.86 ID:lhIffNLM
>>134
いえ、オオカミは15頭ぐらいで一つの群れですので、
たったの15頭で、知床半島ぐらいなら、オオカミの縄張りにできます。
(学術研究では、知床半島では少し狭いといわれてます)

それだけの広大なエリアで、
サル、カワウソ、カモシカ、シカ、キツネ、タヌキ、ウサギ、ネズミ等と、
ウシ、ブタ、ニワトリなどの家畜を食べてくれます。
もちろん、有害害獣のアライグマやヌートリアも食べてくれます。

家畜は被害を政府が弁済すればよいだけです。

150 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:55:11.24 ID:9YCnu4Gi
>>147
世界最大の肉食獣
本州に上陸させてどーするw
確実に食べるのは人間だぞw

151 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:55:37.80 ID:h63q+bjn
>>147
意外と草食系だからだめだ。
冬眠前にちょっと肉食系にはなるが、道外だと冬眠に入る気がなくなってずっと草食系で生涯を終えそうだ。

152 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:58:06.28 ID:r0YoNaDI
動物保護とかの意見が酷すぎる。
しかの保護を止めれば無制限に鹿は増殖しない。

153 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:58:17.09 ID:gMeiOEoR
どうせならカンガルー放せよ

154 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:58:59.77 ID:8LvZq1We
オオカミが殺すのは良くて、人が殺すのは悪なん?
管理できんだろ、人間でも。

155 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 16:59:21.74 ID:oc/l+Lqy
>>150
国立公園内で山菜採りやゴミ投棄をする者を駆逐してくれるから最高だろ

156 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:00:06.13 ID:9YCnu4Gi
>>149
なーんか昔こんな不毛な会話したなぁw
記憶違いでなければ、貴方前もこんな話したねw
一応、データはそれなりに正しいんだが
全く言ってることが意味不明なんだもんなぁ
ほんと不毛すぎw

157 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:01:49.01 ID:WP7Or2pg
こういうのが馬鹿げていることはいい大人なら分かりそうなもんだけど、
俺の職場では親会社から、活動推進の署名依頼が回ってきたよ。
従業員に馬鹿は少なかったらしく、署名はなかなか集まらなかったようで、
何度もメールが来たわ。


158 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:02:20.59 ID:Pm2jrL4P
ヒグマを本土に呼んでくるとか正気か
ついこの間東北で悲惨な事件があっただろ

そういやここ数年北海道じゃエゾシカが増えた関係で
ヒグマの食性がかなり肉食が増えて来たって記事があったな

159 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:02:41.25 ID:NxhnGHBm
>>157
バカ会社wwww

160 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:04:12.70 ID:9YCnu4Gi
>>155
言い方が悪かったな、あれは映画のエイリアンクラスだぞ
生きるとか死ぬとかそーいう次元じゃねぇ
武器を持たない人間は無条件で羆の家畜w

161 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:13:35.09 ID:7x/f0Qqi
何度同じ事を繰り返して、生態系を壊せば気がすむんだ?
自分達さえ良ければ良いってか
学習能力もねぇ馬鹿どもが

162 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:18:10.33 ID:M0SkRpvE
いい案だと思うよ

163 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:20:37.95 ID:ped8yEmc
ヒグマがいても知床半島なんか鹿だらけだぞ
緑が全部食われちゃう

164 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:20:43.15 ID:AtIwLhqN
このスレッドの半分は俺の自作自演。
残りの半分の投稿は狼の自作自演。

165 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:22:22.90 ID:H6d+MjSh
おおかみを小さな子どもでも撃退できるようになったら導入してもいいんじゃね

166 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:24:01.06 ID:4nBmMUWm
オオカミ狂会は基地外狂会!

167 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:30:01.67 ID:bth5W8F9
オオカミって一頭あたり年間どのくらいのシカを殺して食べるのかね?
3万頭のシカを食べさせようとしたら、何頭のオオカミを野に放つ必要があるのか?

168 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:34:27.81 ID:ezxzr9Zm
アイガモ農法とはわけが違うからな。
大型肉食獣をいまの日本で放して上手くいくかな?

なにより人間の生存圏との競争がネックだろう。

169 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:37:21.02 ID:h3wawhPl
狩猟は、もう完全じジジィの趣味になっちゃてるからなぁ

でも、他の天敵導入と同じだろ。
都合良くシカばっかり獲ってくれなく、
他の弱い品種が絶滅危惧になったりするパターン

170 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:39:16.61 ID:JER3TfPf
狼が野良仕事してじじいばばあをそのうち襲うのが目に見えてるw

171 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:48:03.99 ID:qNSmjcp7
無職者にディアハンターの仕事与えればよい。
捕った鹿買い取ってやれば
ナマポより健全。

172 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:53:15.80 ID:JgR4T78U
東日本の鹿肉はちょっといやでござるなあ・・・長野はまあ微妙でござるけどなあ
狼は心配だといっても、鹿の食害のほうが深刻でござるよ
ハンターの誤射の被害のほうが遥かに確率が高いでござろうよ

173 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:58:52.32 ID:NdDUjL4v
クレー射撃やってて、散弾銃の所持許可は持っている。
狩猟も興味あるが、猟友会のジジイどものチンピラ度は異常。
狩猟やりたくても、あんな集団には入りたく無い。
猟期以外は猟友会が集まって射撃場でクレー射撃やってるのを見るが、
下手くそな上、安全意識が低い。

自動銃に弾を装填したまま、軽トラに乱暴に乗せて、自分の腹撃って死んだ人とか、、

クレー射撃をスポーツとして考えてやってると、安全意識も作法の内で自然とできるが、
狩猟目的で銃を持った奴らは、怖くてかなわん。

174 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 17:59:56.53 ID:mKt9pGVa
>>51
マングースだって素では人襲わないぞ

175 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 18:04:31.74 ID:pASTaV+q
増える心配したけど去勢するならオオカミいいかもねぇ


176 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 18:09:52.82 ID:NdDUjL4v
鹿肉はうまいから、普及すれば地方グルメとして産業になるのになあ。
もったいない。

日本は肉食獣がほとんどいない環境だから、人間が喰うなりして個体管理しないと、バカみたいに増えるよ。
あと、かわいそうとか、日本人特有の感情も排除しないとむりかな。

177 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 18:13:06.09 ID:JgC+pnlQ
頭を撫でて国に賠償請求か?

178 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 18:17:03.77 ID:WUX0PSOE
メーメー!メーメーメー!!

179 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 18:20:01.09 ID:9YCnu4Gi
>>172
いや、別にガチでハンティングする必要も無いんだが
ハンター同士の同士討ちだけ避ければ
鹿が怯えて覚えれば十分、まぁ当然何匹かは撃たないといけないけど
要は山の奥に押し込めれば十分、
個体数を減らすために一回は囲い込んで殲滅はしないとダメだけど
こっから里に下りるな、、ってのを後はハンターの巡回で覚えこませる


180 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 18:24:07.09 ID:lbSQxBsF
信用できるか!このオオカミ中年。

181 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 18:28:12.06 ID:JTWB3gA2
狼生きろ鹿は死ね

182 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 18:31:37.32 ID:ieFsdksy
なんだ?オオカミ協会って。何やってる協会なの?

183 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 18:53:50.13 ID:eSUMRJXd
>>169
 だよなぁ。
 コアラにとってのユーカリみたいにそれ以外は食べないという関係ならともかく、
オオカミにとってのシカはそういう関係じゃないもん。
 シカより狩るのが簡単な獲物がいたら、オオカミがそれを狩らない理由が無い。

184 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:06:25.58 ID:JgR4T78U
>>179
それでうまくいくならとっくにやってるよ

185 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:07:21.20 ID:tmbvS7hN
>>118
そんだけ世界中(というか先進国だけか)、肉食獣が駆逐されちゃって草食獣が
森林を食い荒らして荒地化が進行しているってことだわな。

キリスト教圏なら聖書に則って高らかにスチュワードシップ(人間が神から自然の
管理を任されている執政であること)をバチカンあたりが宣言して、草食獣を
乱獲しちゃえば解決する話ではあるが。


186 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:08:57.35 ID:zYKP3JAf
鹿狩ればいいジャン

187 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:10:45.82 ID:hFOiX9Iw
そろそろ俺が野に放たれる日が来たか
日本のフォックスハウンドさまの生き様見せてやるわ!

188 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:10:56.79 ID:JgR4T78U
>>169
天敵でもなんでもないものを勝手に思い込みで導入して失敗した例ならあるが
(マングースとかね、ほかに何かあったっけ?)、
もともと狼は日本にいたんだし、狼は鹿の天敵であることは間違いない

189 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:13:11.65 ID:HumGtOjh
>>127
甲斐犬の鹿犬型は、元々山間部で鹿を追っていた地犬なんだが?
何で役に立たないと思うの?甲斐犬を知らないだけじゃね?
まあ中型犬でも野に放せば、かなり凶暴な犬なので危険は危険だとは思うが。

190 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:15:53.27 ID:zYKP3JAf
>>123
(野良)犬は野生動物じゃないから
放したら余計まずい


191 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:16:21.01 ID:TcULhZS0
普通、クマ牧場で面倒見きれなくなったヒグマを放すだろw

192 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:16:59.60 ID:GvVIeZY8
増えすぎた狼が道路で生ゴミを漁る日がくるよ。

193 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:18:30.59 ID:lfAZZuEI
>>188
 シカにとってオオカミは天敵かも知らんが、オオカミにとってはシカ以外は獲物にならないわけじゃない。
 オオカミにとってシカより狩りやすい獲物がいれば、どーしたってそっち行っちゃうだろ。

194 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:20:43.16 ID:UpoAmY/D
>>169
鹿って日本の草食野生動物のなかでは大きいからな。イノシシもだが。
イノシシと鹿だけ増えてる。
狼にとってこれ以上の餌はないと思うがなあ。




195 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:22:39.59 ID:lfAZZuEI
>>189
 オオカミ輸入論の怪しいポイントってそこだよね。
 もともとニホンオオカミはそんなに大きな獣じゃなかった(だいたい中型の日本犬くらい)のに、
すでに居る犬を使うって案をすっとばして、外国からオオカミを輸入するって話にしちゃう。

 輸入動物にまつわる何らかの利権が背後にあるのか?って勘繰っちゃうよ。

196 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:23:55.00 ID:ObYGcivO
狼なら半額弁当に群がっているよ

197 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:26:33.98 ID:JgR4T78U
>>193
狼だってなるべく無駄なことはしたくない、一番豊富にいて探す手間が省け
一回の狩りで腹を満たせる効率の良い狩りをしようとするだろう

198 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:31:50.28 ID:lfAZZuEI
>>197
 野生のシカを狩るのはオオカミにとっても楽な仕事じゃないだろうし、反撃で怪我する危険性だってある。
 野生動物ではなく家畜を襲うようになるオオカミが、フツーに出てくると思うよ。

199 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:37:10.89 ID:JgR4T78U
>>198
家畜って長野ってそんなに放牧が盛んなのか

200 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:44:28.73 ID:gNpi9e/p
>>163
知床で、崖から落ちて死んだシカを食べようと
ヒクマがワラワラと8頭ぐらい崖下に大集合してる動画があるよ
あの必死さを見るとヒグマは狩りへたくそで普段シカなんか食べてないのかもしれん


201 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:44:34.20 ID:lfAZZuEI
>>199
 普通に牛の放牧とかしてるよ。
 あと羊とか馬、豚の放牧も最近はしてるみたい。

202 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:46:55.67 ID:ZNG+qoUu
俺は猫派だから、オオカミじゃなくクーガーを投入してもらいたい。

203 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:53:13.32 ID:YfNkxZyp
生まれてから殺すのではなく、エサに避妊薬を混ぜるとかできないのかね?



204 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:57:18.02 ID:Ft89Nt0m
>日本オオカミ協会

なんだこれ?まさか、補助金を出してたりはしないよな?

205 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:58:29.16 ID:YfNkxZyp
沖縄でハブ退治にマングースを導入した結果どうなったか。

肝心のハブは食べず、ニワトリやアヒル、野鳥などを襲いながら次第に数を増やしていき、
ついに沖縄にしかいない貴重なヤンバルクイナを食い始めた。

人間の勝手な思惑など狼もマングースも知らないよな。


206 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 19:59:10.59 ID:JgR4T78U
>>201
具体的にどこでどのくらいとかわからないと
そりゃどこかでだれかがしてるだろうけど

207 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:02:29.80 ID:JgR4T78U
案の定マングースの話題がきたわ ほんと困ったもんだ

208 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:05:41.93 ID:DZkNlYqB
>>14
弾代とガソリン代は鹿の売却益で賄ってくれ
その分鹿の高価買取は頭数(年◯頭)決めて補助金出せばいい

209 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:07:00.21 ID:y67HpWmn
>日本オオカミ協会は、食害が深刻な地域で外国産オオカミを放って「撃退」することを提言
馬鹿じゃないの?
知性の欠片も無いのか

210 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:11:09.59 ID:MAeZsaFa
ニホンオオカミがいれば問題無し。
誰か、はやくタイムマシーンを作ってくれ。

211 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:22:43.39 ID:hu01uppk
狼に、鹿以外のものを食べると

バターになっちゃうぞ、と脅してやればいいんじゃね?

212 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:24:39.08 ID:lfAZZuEI
>>206
 オオカミに家畜が襲われる危険性の話をしてるんだから、そういう危険性があると言えれば十分でしょ。
 別に長野県畜産マップを作ろうって話じゃないんだし。

213 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:25:24.07 ID:lfAZZuEI
>>211
 バターになっちゃうのはトラだろw

214 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:26:01.80 ID:nLENJ+AP






215 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:27:38.50 ID:zLIQNlya
野犬と何が違うんだ?
ちゃんとシカ食ってくれるのかね

216 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:29:08.62 ID:HumGtOjh
>>190
甲斐犬は、つい数十年前に発見された中型の元野犬だよ。
中でも鹿犬型は鹿ばかり狙ってた、もろ鹿の天敵。

100年以上前に絶滅したニホンオオカミの代わりに、鹿ばかり狙うかどうかもわからない
外国産オオカミを輸入する危険を冒すんだったら、(つい最近まで日本で鹿を食べてた)
野犬を復活させた方がまだましだろ。正直それですら怖いが。

217 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:29:20.76 ID:9YCnu4Gi
>>208
あと規定のポイントの巡回でも一応補助金出すってのもアリかもね
少なくとも燃料代と弾代位分、とかね

218 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:37:51.88 ID:lfAZZuEI
>>215-216
 そもそもがシカを肉食獣で間引こうというアイディアなのに、国内の犬を使うって話にならず、
外国からオオカミを輸入する事に固執してるところが怪しいよな。 > 日本オオカミ協会
 

219 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:39:22.99 ID:SCONmM27
自由に捕獲して食べていい事にすればいい
人間がその気になれば絶滅なんて余裕だろ

220 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:51:43.50 ID:P6BfCnkR
導入された狼は鹿より楽に獲れる獲物を食べる

過去に何度もやったろ、学べよ

221 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:54:59.83 ID:/uVxJBMF
鹿自由に狩っていいなら山に住んで自給自足するわ

222 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 20:58:49.92 ID:/NBHRCsQ
ハブ退治にそれまでいなかったマングースを導入するのと違って、
一応はかつて存在した動物を導入するわけだろ?
部分的な実験はしてみてもいいんじゃないかと思う

もっとも、剥製の写真見たけど、ニホンオオカミってイメージと違って随分小柄だった
本当に鹿や熊を倒せたの?



223 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:00:06.80 ID:5fNIB1It
狩猟しまくろうぜ
罠とかしかけまくろう


224 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:01:19.95 ID:tn/eVwBm
普通に鹿を撃って食べれば良いんだよ。美味しいのに、解体とかの規制が
厳し過ぎる。外来種の狼を入れる必要は断じて無いな。

225 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:04:53.62 ID:a4erqBL7
秋田県の行くアテのない熊を放てよ

226 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:11:41.69 ID:Yau9rOK/
どうせ、子供が食われてから大騒ぎするんだろ、愚民どもがw


227 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:13:11.52 ID:L3+i3T2U
俺は仕事や家を失ってホームレスになったら、山に入って鹿や猪を狩って生きていくつもりだ

228 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:14:14.89 ID:47zmdgUT
昔は普通にオオカミは人を襲ってた
狂犬病が流行る以前から

何故か、ニホンオオカミは人を襲わなかったなんて
イメージが現代日本では持ってる人が多いみたいだが

229 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:14:50.71 ID:z4in4EIj
オオカミと近縁のコヨーテは人を襲うよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%86
生息域が人間と接する、重複する地域では牧場や民家の庭に侵入し家畜やペットを襲うこともある。
また2009年10月にはカナダの19歳の女性シンガソングライター、テイラー・ミッチェルがコヨーテ2匹に襲われ死亡する事件が起きた

230 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:16:54.52 ID:Ky54Iu18
犬や肉食獣の糞尿まけばいいんだよ
オオカミはマジやばい
人間の子供狙うぞ

231 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 21:24:31.53 ID:lhIffNLM
>>156
人違いです。
わたくしは、本日から、オオカミ推進派に転向いたしました。

オオカミこそ日本を救います。

オオカミを必要以上に恐れる必要はありません。

江戸時代の文献には、オオカミに襲われた農村などの記述がありますが、
人が大量に殺されるような、そういうことは滅多になく、
また、記述も信憑性に乏しかったりします。

232 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:30:02.66 ID:ST+kCzU+
今度は狼が増えすぎて、もっと大変なことになりそうw

233 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:31:06.87 ID:LjJhLSFl
オカバニブ裸クバスカ?

234 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:32:44.18 ID:hAonaI/e
食物連鎖を崩しちゃあかん ヌルポ

235 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:37:15.63 ID:71JSlEpm
にしさむいてわ。おかみ。ひかしさむいてわおかみ。

236 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 21:38:08.12 ID:lhIffNLM
>>167
シカについての記録は存じ上げませんが、
家畜(牛)を13年で1500頭殺した一匹オオカミがいますので、
割り算で115頭/年(牛)ではないか、と。
腹減った時のつなぎに他の獲物も食したでしょうが。

昔々、西武開拓時代の記録では、
世界一の殺害数のオオカミ(おそらくメキシコオオカミ)が2000頭です。

http://biggame.iza-yoi.net/facts/fact15.html

なぜこのように殺害数が増えたのかというと、
アメリカの牧場地帯は広すぎるため、
オオカミを捜索して仕留めるのに10年以上かかったりするからです。

237 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:39:07.02 ID:jnuDdHj3
馬の方がウマくいくニダ

238 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:40:39.02 ID:ObMgWfqD
地方はサル被害も多い ハンターもさすが サルは打ちたくないらしい

239 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:50:04.19 ID:UNbeCkpX
この話の本質は
「鹿を口実にして日本の山野に害獣を放つ」こと。

日本の野山が立ち入り禁止になると、
観光資源は無価値になる。
当然危険すぎて農業・畜産業など維持できず日本の食料自給に大ダメージ。


さてここで質問です。
観光・文化・食料資源でもある日本の山林を
無価値にして喜ぶのはだ〜れだ?


240 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:53:02.60 ID:J6UB00iF
>>239
トンキンの人達

241 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:56:07.91 ID:UNbeCkpX
危険な肉食動物を日本の野山に放つと、当然人は立ち入れなくなる。
山林の手入れが出来なくなる。

さらに、豊かな水産資源は豊かな山林無くしては成立しない。
長期的に見ると漁業もダメージを受ける。
物事は全て繋がっている。


そして「日本の野山に生きてきた野生動物達」が
「外国産の動物に食い荒らされる」。
日本に対する呪詛としか言いようがない。

242 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 21:56:24.46 ID:G5+CDq16
オオカミに食わせるより、猟師の雇用につながるような方向がいいと思うが

243 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:00:55.95 ID:GjNiRlCT
去勢手術を施した狼を放って、効果が現れるか確かめてみればよいのでは?
どれだけ費用が掛かるか知らないけど

244 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:09:33.01 ID:UxSuENmd
保健所で殺処分待ちの犬がいっぱいいるじゃん

245 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:17:24.94 ID:4Xho8Fbh
狼=893なんだってさ。
縄張りがしっかりしていて、チンピラの暴走を食い止めるのが得意。
そして縄張りがあるから無駄に増えない。

893がいなくなると、チンピラがやりたい放題で治安悪化、市民にも危害を加える。
チンピラは雑食で何でも喰い散らかすからね。

チンピラ=シカ(鹿)なんだと。
チンピラの細かな、小さい悪行いちいち警察が構ってられないから、893=狼(オオカミ)が必要。
ちなみに893は一般人に危害を加えません。そして狼も人に危害を加えない。

あと、ニホンオオカミもシベリアのオオカミも同じハイイロオオカミで同種の生物。
ザリガニやマングースらと同列に語るのはおかしいのだそうだ。

もともと日本からオオカミが消えたのは人間が原因。
そして生態系が崩れ山が荒れ放題となった。(鹿の大増殖が主原因)
過去の過ちを認め生態系を元に戻す事が必要という訳。

以上が以下を読んでの感想。
俺も>1を読んだ直後はあふぉかこいつらと思ったのは内緒。
http://japan-wolf.org/


246 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 22:19:21.15 ID:lhIffNLM
>>243
大した費用はかかりません。
オオカミは15頭で1パック(一つの群れ)と言われています。
知床半島国立公園に放つオオカミの群れはその15頭でも多いかも
と学者が計算しております。
従いまして、たいしてお金がかからないのであります。

247 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:19:38.82 ID:kD0/PN0o
つーか、そういった作戦・・・
いつも失敗しているだろ
やめれ

248 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:22:29.77 ID:lfAZZuEI
>>246
 わざわざオオカミを輸入する必要ないでしょ。
 肉食獣でシカの繁殖を抑制したいなら、イヌを使えばよろしい。

249 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:25:14.21 ID:Ia7p/Z37
>>239
朝鮮人だな。

250 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:28:45.34 ID:lfAZZuEI
>>245
 そもそもシカの食害の「第一の原因」をオオカミの絶滅としている時点で怪しい。
 ニホンオオカミの絶滅は明治時代の話なんだから、シカの食害の主因が本当にオオカミの絶滅にあるなら
それこそ大正〜昭和初期には問題が表面化していなければ理屈に合わない。


251 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 22:28:51.90 ID:lhIffNLM
>>248
犬では効果が薄いのであります。

近年のオオカミは、18世紀(日本では江戸時代)のオオカミに比べて、
小ぶりで性格がやや大人しくなったとはいえ、
破壊力が違うのであります。

また犬は人に慣れてしまっている個体が多く、
里や街に戻ってきて、野良犬になってしまうことも十分にありえます。

252 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:35:05.12 ID:lfAZZuEI
>>251
 イヌの個体としての能力がオオカミに劣るなら、数で補えばいいじゃん。
 15頭のオオカミで済む話なら、30頭のイヌを使えばいいだけでしょ。
 里や町に戻るのが心配なら、人里離れた場所で一世代育ててから放てばいい。

 手近にイヌという手段があるのに、まずそれを試してみる事を全くしないで、なぜか
「外国からのオオカミの輸入」に固執してるところが、この話の怪しいところなのよ。

253 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 22:42:54.22 ID:lhIffNLM
>>189
お説の通りで、甲斐犬は優れた犬でありますが、
咬癖のある血統はすべて滅んだと聞いております。
従いまして、シカの駆除目的ということを勘案しますと、
オオカミのほうが優れているのであります。

254 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:45:42.08 ID:ZoVIzwav
猫しかないな。
山猫を山に放つのだ。

255 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:46:13.25 ID:oYICxFDH
オオカミじゃなくツキノワグマ放てよ

256 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:46:42.89 ID:gXkOSxQp
>>252
イエイヌの本当の問題は、能力スペックというより、家畜化された気質にあるんだよ。
人に慣れてしまっているし、雑食性が増しているし、正直>>1の用途には使えない。
イヌは、狩りよりも残飯あさりのほうが得意になっている。
更に言えば、日本の在来の生態系からすると、たとえ縄文人の家畜だった歴史があっても、
アムールオオカミより、柴犬のほうがよほど異物。まして、欧州のなんちゃらドッグなんて話にならない。

シカの個体数管理だけに着目するから、うまくいくかが問題になってしまうのであって、
草食動物全体の生態系を保持することを考えれば、オオカミ再導入は悪い案ではないと思う。

家畜関連は、北海道以外では大丈夫だろう。
本州から南の酪農家や畜産家には、今や、屋外に放牧という発想自体が殆ど無い。
ちょっとやりすぎなくらいの、室内飼いによる効率生産に血道を上げている。

257 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:47:05.76 ID:lfAZZuEI
>>253
 じゃあ咬癖のある甲斐犬を選んで、人里離れた数世代施設で数世代交配すればいい。
 日本犬を育種するだけなら、外国からオオカミを輸入するよりずっと抵抗は少ないはず。
 何故それをやらずに「外国からのオオカミの輸入」に固執するのでしょうかね?

258 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 22:50:45.04 ID:VpLcwuEv
なんかこのスレマニアック意見が多すぎるなw


259 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 23:00:05.94 ID:lhIffNLM
>>252
日本の山野には、野良犬、つまり野犬が既にいる地域がございます。
そういったところを中心に野犬が10万頭駆除されておりますが、
シカ害は一向に減りません。

オオカミは違います。
犬は人を見ると一直線に吠え掛かってくるものでありますが、
オオカミを避けるものなのです。

(本当は、オオカミは人を避けません。オオカミは自分が通る道を持っていて、
それが人間の生活道路であっても、彼らは通ります。
従ってばったり出会うこともありえます。)←心の声

260 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 23:00:47.14 ID:XM7cKMcp
本気で言ってるのか?

261 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 23:01:28.70 ID:0tHll9qE
オオカミの狩りの成功率知ったらこんな意見出さないのにな

262 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 23:01:53.10 ID:lhIffNLM
>>258
違うです。ほんの少しだけしか勉強して無いです。本2、3刷程度かな。

263 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 23:06:42.28 ID:lfAZZuEI
>>259
 その「10万頭」って数字はどこから出てきたの?
 この記事↓によれば、全国最多の処分頭数である茨城県でも、
2010年度時点で3589頭/年なんだけど。

264 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 23:09:52.68 ID:lhIffNLM
オオカミ推進派ですが、一応。
>>256
>イエイヌの本当の問題は、能力スペックというより、家畜化された気質にあるんだよ。

いえ、これはちょっと違いまして、
昔、と言っても30年ほど前の尾瀬(日光国立公園)は野犬だらけでしたが、
野犬の駆除を徹底的に行った結果、
里に、イノシイやクマなどが出てこれるようになったのであります。
つまり日本は一時期まで、野犬が防波堤となっていました。

オオカミは野犬よりも少ない頭数でシカ駆除ができるだろうと見込まれているので
候補に挙がったのでありますです。

尾瀬にオオカミ15頭を放つと、
シカ1000頭による樹木被害が軽減されるでありましょう。
もちろん、人的被害も発生するでしょうが、
山には山のルールがある
のでありまして、江戸時代の先人と同じ様に、
時々鉄砲、村民・観光客はナタとカマとクワで武装していただきたく存じます。

もっともオオカミがびびって、あんまり人里のほうには来ないかと思われます。
狙われるのは、夜間に尾瀬に入る人とかではないか、とも思われます。

265 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 23:10:07.17 ID:Qf47JSN6
田舎の父がワナの名人だから猪肉をよく送ってくれる
もう4〜5年肉を買ってないな
もっと捕まえて食えばいいのに

266 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 23:11:50.13 ID:lhIffNLM
>>263
農水省のお役人の発言なのでございますが、
詳細はこちらなのであります。

>・ 犬を訓練してシカを追うようにすれば、シカが減らせるのか

> 農水省の幹部は、こんなことを言っているそうです。
>「全国で10万頭の野犬が処分されているんだから、これを訓練してシカを追うようにすればいい」
>その幹部はそのアイデアをすばらしいアイデアだと本気で考えているようでした。

ttp://nikkokekko.cocolog-nifty.com/wolf/2012/05/index.html

267 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 23:12:48.77 ID:lhIffNLM
>>260 ここは2ちゃんねるなので、お察しくださいm()m

268 :ゆんゆんくらぶ:2012/06/03(日) 23:16:08.65 ID:lhIffNLM
>>265
イノシシはおいしゅうございますが、タヌキは臭かったのが思い出であります。

269 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 23:27:23.14 ID:ZoVIzwav
狼なんか連れて来なくても、

狼より賢く、狼より飢えてて、狼と同じ位の大きさで、基本的に人間は襲わず、道具まで使いこなす……
そんな生き物をハローワークという所で簡単に集められる。
それを山に放つべきじゃないか?

270 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 23:37:09.32 ID:pASTaV+q
>>1

とんでもねえこと平気で提言するんだな。
そのうち子供食うぞ。
一万歩譲って、去勢した雄オオカミ、避妊手術をした雌オオカミだな。
一代限りで死滅してもらうわけ。

後、ハンターのギャラだね。
シカを仕留めたら、ハンターに利益が出るような価格でシカを買い取ったらいい。


271 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 23:43:16.76 ID:AgFGlA3C
ハスキー犬よりでかいやつの群れに狙われたら
人も家畜もだめぽ

272 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 23:52:06.58 ID:ie0ENKCa
>>261
当然知った上で出してるんだろ
実際に外国のどこだったか忘れたが、鹿が大量繁殖した島にオオカミを
放って数を減らした例があるよ

273 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 23:52:15.96 ID:4r5HLZcD
ふーん、普通オオカミ導入スレッドはあんま関心持たれないもんだが
このスレはこの話題にしては伸びてる方だな

毎年クマの害はあるんだがこれが人工的な導入となると途端に問題になる。

外来種ダメって言うけど、もしクローン技術で絶滅したニホンオオカミを復活させられたとしたら賛成するのかね?
もともと日本にいたんだぜ、下手すると人間より昔から
落語にも出てくるんだよな 割と最近までいたわけだ




274 :名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 23:55:15.22 ID:9R7fgrdQ
>>272
そりゃその島じゃ、オオカミにとって鹿が一番効率よく狩ることが出来る動物だったってことじゃないのか?

275 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 00:00:36.27 ID:vN7qA/mY
日本オオカミ協会なんて知らんが爺さん役員数人のウマウマ団体じゃない?
要らんこと言うと出る杭が打たれるから黙っとけばいいのに

276 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 00:56:27.36 ID:4vptfMpL
ニホンオオカミの代わりになる動物は必要だと思うぞ、生態系を維持する為には。
鹿増え過ぎだよ。

277 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 01:23:29.55 ID:2eR60hNR
ニホンオオカミが絶滅してなければシカがこれほど増えることもなかった

278 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 01:28:36.71 ID:gAE41KDQ
鹿を狩るごとにたまるポイントカードを作ればいい
たまったポイントに応じて現金を支給

279 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:21:06.43 ID:tT62bHEi
ここは「ニホンオオカミのクローン」とかオマエの妄想を書く所じゃ無い。

オマエの絵日記に描くんだな。

「オオカミは一度野に放つと誰も制御できない」 という
「現実のリスク」に対して何の説明にもならず、
オマエは単に論点を掻き回しているだけだ。

280 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:24:55.50 ID:bYi1h6NN
「馬鹿」と同意語の「鹿狼」という新たな熟語が出来そうな予感。
何考えてるんだ? 

281 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:27:57.00 ID:tT62bHEi
日本人が「ハンター」になるのがそんなに不都合なのか?

日本人が銃を持って困るのは
どういう立場の奴らなのかな〜♪


282 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:33:02.41 ID:bYi1h6NN
>>19
それって狼ワナビーだろ(w

283 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:37:12.97 ID:kedfN3D3
で、狼が食い荒らした鹿の骨は誰が掃除するんだい? 協会の方ですか?

284 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:40:34.19 ID:5u5sAu0s
北海道で大型犬を複数放し飼いで問題になっていた話あったが
その大型犬たちだけで
真冬にエゾシカ狩りをしていたそうだ

つまり態々狼を放すのと
大型犬を放しても効果は同じということだ


285 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:42:38.99 ID:OtC6Qj5t
「捕食者なき世界」だね
結構面白かったわ

286 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:44:04.17 ID:1/g1iJbj
オオカミは、ニホンカモシカも襲うからダメだな。
シカだけ選んで襲ってくれれば良いのだが、そこまで
頭は良くないだろう。

シカの被害は、農作物だけではなく天然の森林にも
及んでいて、食害のせいで木が枯れて表土が流出
するような事態になっているらしい。
放置しておくと山が崩れてしまうという、深刻な問題。

なんとかシカだけ減らせれば良いのだが。


287 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:47:03.85 ID:3tFkyEYe
無理矢理狼連れてくるくらいなら捕獲された熊離した方がましじゃない?鹿は食べないのかな?

288 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:48:31.41 ID:bYi1h6NN
警察や自衛隊の訓練の一環として狩猟をやればいいのでは?
まあ警察は本来の業務に差し支えるかもしれないけど
自衛隊は訓練が本務だし、大丈夫では?

289 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 02:55:11.33 ID:VLcR3iWI
銃の規制緩和が嫌なら弓猟を解禁したらいいんじゃないかな?
弓は殺傷力はあるけど速射できないから大量殺人は無理だしライフルみたいに何キロも流れ弾飛んだりしないし。

290 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 03:26:47.43 ID:o54MKuGX
>>277
 ニホンオオカミの絶滅は百年以上前だぞ。
 もし本当にオオカミ絶滅がシカの食害の主因だったら、もっと何十年も前から問題になってるだろう。


291 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 03:43:10.44 ID:KtoHDfyd
>>286
ニホンカモシカも東日本では増えすぎていて、
特別天然記念物にしちゃったもんだから、駆除のハードルが高くて困っている状態

もしオオカミが食べてくれるなら自然に減らすことができてむしろ喜ばしいこと

ただ、オオカミは、そもそも平地でシカ専門のハンターとして、シカ科と同時に進化してきた動物なので、
山岳部に生息するニホンカモシカを狩るのは、少数に留まると思うよ

292 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 05:24:32.60 ID:YVKg4cLi
人間の天敵もいないし、鹿の天敵もいないんだから丁度良いんじゃない?

でもまあ、山に入る時は武装出来るようにはして貰いたいけど。

293 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 05:44:29.32 ID:1naG1o3B
ニホンオオカミと噂されている秩父野犬が本当にニホンオオカミだったらどうするんだよ?
秩父野犬がニホンオオカミでは無かったにしても、大型イヌ科であるニホンオオカミと生態がおそらくほぼ同じであろう。
にもかかわらず、秩父野犬が鹿が勢力拡大の歯止めになってないのはなぜか?
それを突き止めるのが先だろう。

秩父野犬
http://www.geocities.jp/canisyagi/wanted/photo.html

294 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 06:22:10.23 ID:viK2FQHW
>>286
シカだけ狙って減らすなんて人間しかできないから
人間がやるべきだろ
ニホンオオカミを絶滅させたバカ猟友会というお手本もあるし
>>288が言うみたいに、自衛隊の訓練になるならそれもいいんじゃね


295 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 06:34:36.31 ID:eyONPZ3f
オオカミは肉食で知能も高い
集団で狩りをするから人間も襲われる
おとりに気を取られていると背後から数頭が襲いかかる

296 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 06:40:50.92 ID:onNhzfUq
昔話にはヤマイヌが旅人を襲う話がよくあるから、登山客は普通に襲われそうだな



297 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 06:43:58.81 ID:BW1fuvsC
少しはハンティングで小遣い稼ぎができるような報酬制度を作ったらどうなん?
猟銃欲しいけど免許と管理方法がウザく維持費も掛かるってのに半ばボランティアだろw
秋田のクマ牧場に狩り出されたハンターは幾ら貰ったんだ?


298 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 06:47:26.24 ID:iH2/dvVt
狩猟免許がとりにくい

299 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 06:59:10.18 ID:TBhC80w9
>>5
鹿肉はおいしいぞ。輸出するぐらいならおれが食うw

300 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:00:42.47 ID:Kvp4b7ZH
おお神よ
害獣から日本を助けたまえ

301 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:06:08.56 ID:T9mu25ZA
狩猟は自衛隊の訓練にはならないよ。
よく訓練された犬と、ハンターのチームでやるんだ。
取った獣も、解体に経験が必要。うまくしないと、臭くて喰えない。
使う銃と弾も全くちがう。

害獣駆除を軍隊がやるなんて考え、日本人だけだよ。
自衛隊にやらせると、専用の部隊が必要。金がかかる。

狩猟人口を増やせばいいだけ。
これだけで、大きな産業になる。

302 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:06:34.24 ID:Gc6DGtG5
もう少しの間増殖させておけよ。輸入肉類が何かの世界的な食料事情
変化で入ってこなくなったときのための貴重なたんぱく質、国産ジビエだ。


303 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:14:28.84 ID:T9mu25ZA
>>297

肉が高値で売れるようになればいい。国からの補助なんて必要ない。
鹿肉を普及させる努力だけ国がすればいい。
学校給食に出すとかで、一定の需要が発生する。

304 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:21:59.49 ID:BW1fuvsC
>>303
問題は給食、スーパーの惣菜、飲み屋のつまみから始めて
家庭で調理できる段階までどれくらいの費用と時間が掛かるか?
ハンターに一頭辺り幾らだか、十頭やったら講習費無料みたいに
金を払うのとどちらが安上がりになるんだろう?

305 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:28:34.27 ID:0eSvquPf
美味しくいただくには即解体が原則だからそれに手間がかかるんだよな
罠猟解禁出来ればね、昔の罠と電子装備の組み合わせとかよさげじゃね?

306 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:34:31.68 ID:9AaGxpEZ
>>12
っていうか、オオカミってw
鹿は減るかもしれんが、人間も減るんだろ?

まだ、野良犬を放ったほうがマシなレベル

307 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:39:18.99 ID:hYxPWfFg
狼って家畜と人間に害を与えるから世界的に害獣として駆除されてきた歴史があるんだろ

308 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:39:53.68 ID:hVtPDcen
この手のニュースはなんか嘘臭いよなぁ。
人間が本気出せば鹿くらい簡単に絶滅させることも可能だろに

309 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:44:40.50 ID:kG+MD9YX
蓄養されてる牛豚鶏食べちゃうに10000万点

310 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 07:51:27.19 ID:n++1B1bH
とりあえずは、福島第一原発20q圏内にオオカミを放して
どの様な生態であるかを調べてから検討すべきだろう…

311 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 08:03:41.82 ID:EGh21Eh6
ニホンジカって学名にもnipponと入ってるのに、
日本固有種じゃないんだねー

秩父で食べた鹿肉コロッケはおいしかった

312 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 08:08:49.16 ID:JOAbtH6e
>>307
人に慣れてる野犬のほうが家畜と人間への被害は余程大きい
狼悪玉論はただの世間の偏見によるもの

313 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 08:12:30.85 ID:KkWQYA5M
オカバニブ裸クバスカ?

314 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 08:23:00.61 ID:UFOwGTL5
沖縄のマングースみたいになるぞ

315 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 08:32:22.56 ID:rQkBp9Ls
>>294
猟友会ができたのは、ニホンオオカミが絶滅してから随分後だろうに
知ったばかりの言葉を使ってみたかった厨房か何かか?

316 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 08:38:24.61 ID:6QL6DrUo
>>295
そうなんだよ。

・オオカミは襲えそうなら人間でも襲う。
・オオカミの獲物運搬能力は自分の体重の10倍までできる。
・オオカミは夜型(薄暮型)なので、人間のほうがオオカミを見つけにくい。

こういったオオカミの習性について、オオカミ推進派と議論すると、
人を襲った歴史上の事故例を求め、この例はオオカミの習性と違う、全ての例の検討の結果、年間事故件数は少ない
と、まるで歴史上の全ての事故が記録されているかのようなマヌケなことをいう。
役人の日記として記録されているものだって、
それは飢饉で12歳のせがれを口減らしをしたのが恥ずかして、狼のせいにしたのだ。狼一頭は12歳の子供を運べない。
と浅はかな反論する。なんで狼が一頭で活動する?
他の村人が数名犠牲になっている記録も無視することも無い筈だが。
また、1730年以前の、狂犬病が日本で流行する前に、なぜオオカミが暴れまわるんだ、おかしい。
と、まるで古来千年以上も、日本に狂犬病がこなかったという前提みたいで、
大陸から感染した動物が一切来なかったというムチャクチャな前提になっている。
しかし狂犬病は、噛み付かれて感染するもので、しかもネズミ、ウサギにも感染するし、潜伏期間があるしで、
どう考えても確率的に、船で移動する際に、感染した小動物を運んでいるのである。
船だって、交易船もあれば、海賊もあるし。
ウィキペディアも数箇所で、オオカミに関する記述が「オオカミは人を襲わない」方向などに書き換えられているが、
そういったなんかある種の宗教家と話しているみたいな感じだった。

それなら、子供の神隠しも全て記録されているのかというと、神隠しこそ記載されえないものだ。姥捨て山と同じ。

なんと、彼らはオオカミが狡猾に足跡を外すこともわかってなくて、
「体のつくりがほぼ同じなのに、犬と狼の足跡をどうやって見分けるんだ?」
とか逆ギレ。しかし見分けられないと、毛皮目当てのオオカミ猟の猟師は職業が成立しない。
野菜生物板で口論したんだけど、昔の職業猟師(マタギ)のすごさを知らないんだろうなぁ。

317 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 09:06:35.69 ID:D4qvjux4
>>316
熊の被害はどうなの?クマ被害をなくすために絶滅させるか?

318 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 09:16:34.13 ID:BW1fuvsC
クマはクマで国防の役割を担ってる


319 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 09:17:04.71 ID:6QL6DrUo
>>316
クマはクマーなので、仲良くするのだ〜。

30年ほど前までヒグマを根絶しようと、北海道は頑張ったが、
無理だったので、保護政策に転じた。

現代、ニホンオオカミがたくさん居たとしたら、野犬と同じ様に駆除対象でよいし、
絶滅寸前なら保護せねばならない。

ツキノワグマはWWFによって保護対象にされている。(地域別に)。
しかし、ツキノワグマは日本全体で言うと、最大3万頭いると言われており、
その駆除は、虎の代わりに、ハンターが活躍しても良い。と思う。

ハンターが増えすぎたら駆除対象だ〜。それは野生のおきてだぁ〜。 by クマー

320 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 09:31:09.69 ID:6QL6DrUo
>>296
そうです。
狼や野犬の被害が多い地域は、江戸時代、梯子をかけた樹木の上に避難した。

山に入る場合は、ナタが必要です。

なお、西ドイツでは保護動物オオカミを射殺すると、警察が捜査に乗り出すそうなので、
オオカミとは話し合いで解決しましょう。童話「オオカミの恩返し」を例に。

オオカミ撃退アイテム(ひつじ用)
http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=28433828
スイスではマジでオオカミ20頭の被害が怖いらしい。。。

321 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 09:45:02.14 ID:VgxXJGZy
>>299
鹿にも狂牛病と同じ狂鹿病がありんす

322 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 09:54:02.45 ID:N+zhSNJJ
カムイ?だっけ
鹿の足一本買ってったのがうまそうだった

323 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 10:18:26.68 ID:ISsdHcUV
オオカミを放そうがプレデタ―を放そうがかまわん。
リスクを顧みない者から死んで行け。

324 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 10:25:10.50 ID:GavFqWYP
ヤギが増えすぎた、離島で実験が先だろ
尖閣、小笠原では土砂崩れおきているらしいし
本土でいきなりやるのはリスクが高い

325 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 10:25:30.38 ID:1rJbWcN/
被害を農作物から人命に転換させるんですね。わかります

326 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 10:28:03.26 ID:o9iaKDPc
無職に銃を貸与して
鹿を狩らせればいいじゃん
日給6000円くらいでさ

327 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 10:34:41.42 ID:xD5uEy4k
ジンオウガは狩らないで下さい by 日本オオカミ協会

328 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 10:37:38.00 ID:UQqkPvit
>>12
その放流、大丈夫? 
生態系破壊するリスク まず生息環境の整備を /岐阜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120603-00000032-mailo-l21

自分たちの都合だけしか考えてない、
他への影響など気にもしてないのだろうな。

329 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 11:03:40.15 ID:t6E3C+t8
>>288
良い考えだ。自衛隊の訓練でやればいいんだよ

330 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 11:10:11.41 ID:FUSGuQUR
猛獣糞はどうなんだろ? 慣れてしまうのかな

331 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 11:10:22.06 ID:CjExMc+F
食いやすい物から食うから。
ハブとマングースの二の舞だ。
野犬を駆除する必要は理解できて、狼の危険が理解できないのか。
狼は、野犬の数十倍危険だぞ。

ツキノワグマが絶滅されずに生き残ったのは、ありゃ、基本的に人間を襲わないからだ。

332 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 11:13:35.23 ID:LNXFyIcK
そして日本には人間が居なくなった
ってことにはならんの?

333 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 11:18:06.75 ID:1SaD49WQ
ニホンオオカミを遺伝子操作で再生出来ると思うんだがな。剥製は見たことあるぞ。

334 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 11:28:31.28 ID:s0bM9Ne8
>>288
法的根拠がないんで無理です
少なくとも、銃つかうなら
一種狩猟免許持ってないと駄目だな

銃の所有許可証とは管轄が別

335 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 11:33:45.70 ID:hOscijR/
駆除していた野良犬を山に放せばいいだろ
狼放しても結局は人里にゴミを漁りに来るだろうし

336 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 12:23:29.76 ID:6QL6DrUo
三重でシカ肉コロッケカレー販売始まる CoCo壱番屋 七月三十一日まで
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20120604/CK2012060402000019.html

337 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 13:09:08.02 ID:WKC/r2O3
マングースがなにやったか覚えてるよね?

338 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 13:24:35.45 ID:jY/DNpjS
反対するバカはちょっとしかいないんだからさっさとやっちゃえよ

339 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 13:24:47.37 ID:tVgnfA1u
マングースは夜行性でハブは昼行性だから
お互いに出会うことは無いんだってな。
おまけに自然界においてマングースはハブを
襲う理由が無いのだとか。
ほかに美味しいものがいっぱい有るからな。

340 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 13:28:36.04 ID:jY/DNpjS
狼にはぜんぜん関係ないなマングースの例は

341 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 13:30:28.30 ID:tVgnfA1u
そんで根拠の無い理屈で放たれたマングースが
増え過ぎて生態系をぶっ壊しているのが沖縄。

342 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 14:14:28.75 ID:BW1fuvsC
>>326
せめて1万にしてくれよw
それなら喜んで会社辞めてやるわwww

>>335
狂犬病の元
野良犬が人を襲って殺したから駆除を始めた

343 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 15:23:25.65 ID:VnX138Hc
自衛隊の出番だ!殲滅戦用意!
本当に鹿の駆除やったことがあるそうなw

344 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 16:14:27.95 ID:q/g7ZmaX
いきなり移植するんじゃなくて小さい狼を育種してから放て

345 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 16:18:58.40 ID:W9qAbQAk
小さい犬とかもう犬でいいだろうw

346 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 16:22:51.40 ID:6QL6DrUo
>>334
自衛隊。
北海道で今冬、大活躍。
ttp://okiguns.blog.ocn.ne.jp/obihirobukai/2012/02/pr_b4f6.html

347 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 17:44:36.05 ID:6TiH/jyF
>>1日本オオカミ協会
何かあったらお前ら責任とれるんだろうな
え?


348 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 17:56:26.42 ID:LqWMML2v
雄だけ10匹放す、とかにすれば増えないだろ

349 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 18:24:22.32 ID:7gf6ee6H
そのへんの犬と交配するかも、玉取っとけば良いだろ。

350 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 18:33:27.74 ID:6QL6DrUo
日本オオカミ教会は去勢も避妊も中絶もしません。
欧米でも認めておりません。

351 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 18:47:52.79 ID:eeBX7W6b
効果はいまいちでしかも無駄に増えた例はよく聞くが、成功例はあるのかい?

352 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 18:50:16.29 ID:jY/DNpjS
人間の経済活動の基盤を守るためには多少の犠牲は仕方ない

353 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 18:52:05.27 ID:KkWQYA5M
オカバニブ裸クバスカ?

354 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 19:15:59.74 ID:etMDsq8z
>>1
スキーヤーが狼の犠牲になって観光激減して自滅だな

355 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 19:35:43.56 ID:OoBVT5jC
ただ飯食ってる生保連中を野に放ったらどうだ?一頭8000円とかって値で買い取れば連中本気で頑張るべ。
100人くらいで連携して追いつめれば一日100頭くらい余裕だろ。

356 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 19:43:00.50 ID:jY/DNpjS
サメを過剰に怖がって海で泳げないタイプっているよな

357 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 19:54:07.99 ID:qis+3bvk
だから、自衛隊員に狩猟免許取らせて訓練目的で撃たせりええやん。

358 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 20:01:28.44 ID:rsvGYCpa
高さ15メートルくらいの崖を用意します
崖の上に、崖と直角に幅1.5メートル深さ3メートルくらいの溝を100メートルくらいにわたって掘ります
溝の開始点はなだらかなスロープに

ここに鹿の群れを追い込めば崖からぽろぽろ落ちて死ぬと思うよ
鹿は前の鹿の尻しか見ないで走るから、一番前の鹿が崖に気づいてやべえと思っても
トコロテン式に押し出される

359 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 20:08:16.69 ID:OoBVT5jC
>>357
野生動物の敏感さは半端ないからな、気配を消して包囲出来るようになれば白兵戦最強軍団出来上がりかもね。

360 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 20:08:34.93 ID:cr1G/kIq
>>30
山が死んだのは林業が壊滅して、スギを植えすぎたせいだろ。
シカが原因の訳がねぇ。

361 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 20:49:07.94 ID:/9K9MngE
ハイエナやボルゾイ

362 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 21:06:08.93 ID:kNEBm4dD
外来種のオオカミ放って、生態系が守られるって
馬鹿なの?

363 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 21:06:28.98 ID:MmqQaPs8
箕面で食べたシカ肉バーガーは脂身がなくて身がグズグズしててちっとも美味しくなかったな。

364 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 21:09:51.02 ID:ul84IQIm
鹿のついでに山間部に住む人間も減少するんですねわかります

365 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 21:24:33.24 ID:KGpw9VeD
オオカミを放つ?
こいつアホか?

366 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 21:25:20.80 ID:KGpw9VeD
>>363
ジビエなんてそんなもん

367 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 23:04:11.26 ID:cr1G/kIq
>>362
例えばセイヨウミツバチのおかげで、
農業・果樹栽培が守られてる例もあるわけで。

外来種=悪とみなすのも短絡的

368 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 23:14:12.74 ID:KkWQYA5M
オカバニブ裸クバスカ?

369 :名刺は切らしておりまして:2012/06/04(月) 23:25:26.27 ID:Um283ZIT
>>59
沙耶の歌とかいうエロゲの話か。

370 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 08:36:04.77 ID:E1Dre6To
狩猟免許(銃猟)持ちのキコリで、自然好きで都会からのIターン者の俺が来ましたよ。

個人的には是非オオカミ導入して欲しいし、効果も出るだろうけど−アメリカで先例−日本は人口密度が高すぎる&大型野生動物に対しての心理的抵抗(恐怖や嫌悪感)が強過ぎるので、トラブル続出で無理だろ。

371 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 08:39:35.87 ID:E1Dre6To
鹿被害(農場荒らし+ライム病感染者拡大)で、オオカミ再導入したアメリカの田舎ですら、揉めまくってやっとごく少数を実験的に導入できたぐらいだからな。

372 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 08:53:48.17 ID:Z3B5MqT5
シカ食害が増えたら、耕作放棄して太陽光発電事業をやればいい

耕作放棄地に太陽光発電 カナダ最大手、日本でシステム発売
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD250RK_U2A600C1MM0000/

長野県でシャープなど太陽光発電の導入加速
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO42096680R00C12A6L31000/

373 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 08:57:02.27 ID:Z3B5MqT5
TPP加盟したら、どうせかなりの農家が廃業することになるんだ。
太陽光発電ならシカに食われることもない。長野は日照もいいんだよね。

374 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 11:51:53.42 ID:+8Ndidsw
耕作地で太陽光発電なんて、ますます自然が死ぬじゃねーか。
長野はやっぱりバカ県だなあw
学者に怒られるまでアフォさらしとけw

温帯・亜寒帯での耕作放棄は人類の怠慢。その分、途上国の熱帯雨林で耕作するしかないからな。

経済状況で、農地の変化が起こってはいけない。なに考えているんだかw

375 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 13:16:16.93 ID:Z3B5MqT5
>>374
耕作地ではなく耕作「放棄」地だ

376 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 13:31:01.80 ID:+8Ndidsw
>>375
放棄地でもやり直せば、農地に戻る。
人類は増え続けているのに、食糧生産をサボってはいけませんね。
そのしわ寄せが他の、もっと大切な場所に行く。
先進国はお金でCO2の排出権を買うが、本来、お金で解決できるものではありません。

377 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 13:31:24.12 ID:/SpJaBB2
その放棄地を無職の若い奴にタダで上げて自給自足させようとは考えない

378 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 13:56:54.03 ID:Z3B5MqT5
>>376
太陽光設置してたってやり直せるが

379 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 14:01:54.31 ID:1GHmWEF5
オオカミの前に野犬から始めてみよ

380 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 14:03:54.46 ID:+8Ndidsw
>>378
マジレスしちゃうと、
太陽光発電にすると、その下の地面は何も生産しません。今までは、耕作放棄地であっても生産していたのに。

今までは、CO2を固定しO2を作っていたのに、それをやる植物が生えないのです。だって日陰になるから。
建物が建って、建物の日陰が、あちこちに出現するのと同じ。
まったく不毛の地の砂漠で行うのなら兎も角も。

電気という資源はまったく別の方法で生産しなきゃ。
これはバイオエタノールを農地で生産するのと同じことでして、
世界では食糧が足りなくて、飢餓人口が9億人。毎年餓死者が1500万人でています。

こういう様を国際機関は、地球が1.5個必要とか表現しております。

381 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 14:05:47.04 ID:SXGlb6/d
こういう時に放つという考えはまだわかるが、
なんでオスメスを同時に放つのかが理解不能。
生態系を乱さないようにどうにかしようとも考えていないんだと思うね。


382 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:53:54.75 ID:B7hFg5BX
メスの鹿を麻酔銃で30分ほど眠らせておいて、その間に獣医が避妊リングを装着するのはどうよ?




383 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 17:09:44.53 ID:xjZYMynZ
自衛隊使えよ射撃訓練をかねて一石二鳥だ金もかからないし即効性もある
あとは肉屋に売ればよい

384 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 17:20:07.32 ID:Z3B5MqT5
>>380
いやいや、コンクリートやアスファルトや砂利で覆い尽くすわけじゃないし
土の地面のまま設置する工法は開発されているよ

385 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 17:22:04.06 ID:Z3B5MqT5
>>380
あと、日陰でも植物は生えるし、ソーラーパネルを設置してもすかすかだから
周辺光が入り、そんなに日陰にもならない

386 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 17:31:50.61 ID:ThDsiW82
>>362
去勢した雄なら問題ない




387 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 17:45:12.26 ID:HZcbOl+l

自衛隊に、実践訓練させたら・・・・?



388 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 17:51:10.77 ID:X6oM6qnn
鹿肉高価買い取りすれば、アルかニダがあっという間に狩り尽くすだろ

389 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:47:46.41 ID:+8Ndidsw
>>384-385
それは詭弁ですね。
実際は、森の木々の間に生える下草ていどの光合成能力しか発揮できないので、
CO2固定やO2供給はかなり減る。
そのまま農地または休耕地、或いは遷移して低潅木の自然林のほうがまだマシ。

地球環境的には、自国のCO2固定力を減らして、途上国からお金でCO2排出権を買っている場合ではない筈なんだけどなぁ。

390 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 19:05:01.60 ID:Z3B5MqT5
>>389
どう詭弁なのかさっぱりわからん
パネルは土地にびっしりしきえ詰めるわけでなし、パネルとパネルの間の空き地のほう
が広いむしろ広い CO2固定とかどうでもいい

391 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 19:58:06.60 ID:AwbXrTa/
いっそのこと虎を放せ、虎怖さに遭難する山菜採り、きのことりは居なくなるだろう。
携帯電話持ちの爺婆遭難登山家もいなくなる。自然への畏敬も怖いものがいればこそ、原生林復活のきつかけともなる。
被害額だけは大げさに言う欲の皮のつっぱつた田舎者のために鹿の如き大型野生動物を絶滅させることはない。
最近の異常とも言える犬の放し飼い禁止は日本乗っ取りを狙う半島系左翼がアジトに集まりやすくするため、彼らの秘密の会合を離れ犬は知らせてくれ、夜の害獣を追っ払ってくれる。

392 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 20:01:05.72 ID:XFZMPBrl
鹿が居ないところに引っ越せばいいのに。

393 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 20:50:10.59 ID:+8Ndidsw
>>390
>  CO2固定とかどうでもいい

ひえええ。
太陽光信者なのか、長野賢人なのか知らないけど、話にならない。

どうせ太陽光発電なんてこんな感じ。
http://www.nikkeibp.co.jp/article/reb/20120216/299409/?SS=expand-rebuild&FD=1153259116

これなら農業をやってくれたほうがマシ。

394 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 20:55:03.25 ID:CBQI5hFQ
猟銃免許持ってる奴に取らせれば良いんじゃ
なんの為の許可だよ

395 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 21:00:05.00 ID:mPXfiqtc
原発の放射能ばらまけば問題は解決
あとがどうなっても知らね

くらいのバカ

396 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 21:02:02.61 ID:ZBAiK/Gt
>>389
植物はCO2を吸収しない
成長時に吸収した分は枯れたときにまた放出されて差引ゼロだ
いまだにこんなことも理解してないとか・・・

397 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 21:08:17.61 ID:rGYbeEHL
日本に狼なんか放すな!
日本から朝鮮半島人炉中華人民共和国人は出ていけ!

398 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 21:15:00.39 ID:mPXfiqtc
陸自に猟銃免許持った狩猟部隊作れよ


399 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 21:22:43.19 ID:oqwXInDy
まあ自衛隊は嫌がるだろうな、これ以上批判のタネふやしたくないだろうし。

400 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 21:44:50.69 ID:Z3B5MqT5
>>393
あほか・・・

401 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 21:46:16.08 ID:Z3B5MqT5
>>393
横から見ろw スカスカだわ

402 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 21:47:58.09 ID:Z3B5MqT5
あるじゃん別の角度からの写真 おれが言った通り! 草も生えてるw
http://www.nikkeibp.co.jp/article/reb/20120216/299409/?SS=expand-rebuild&FD=-1483608841

403 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 23:28:25.30 ID:+8Ndidsw
>>400-402
残念ながら、ほとんど、芝生のようなものしか生えてない。。。

これでは草地(つまり耕作放棄地)又は単一作物の田畑(収穫後は一時的に植物が無い)のほうが、
二酸化炭素固定能が倍以上も高い。

そして、この部分が、国際機関で問題視され、
「太陽光発電は屋根の上でやるか、砂漠でやるのがもっとも合理的」と考えられている。

また、こういう論文があります。
太陽光発電、作れば作るほど二酸化炭素排出量が増える!? 
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0601&f=business_0601_002.shtml

先進国の太陽光発電装置の製造会社は販売競争が厳しく、
自治体は無知で、すぐに太陽光の話に乗っかってしまう。世間も騙されてしまう。
イメージアップの為に太陽光発電を、CO2固定する場所に設置した会社はそのうち「遅れてる」とみられてしまうかも、ね。

404 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 23:31:29.14 ID:GTLGIgx/
福島の立ち入り禁止区域の生態系はいったいどうなってるかな?
鹿を放せば草食ってくれるんじゃないか?

405 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 23:38:33.90 ID:+8Ndidsw
>>400-402   (403の続き)
あ、あのね、二酸化炭素固定能は、だいたい、草丈で決まります。植物は炭素の塊なので。
すると、草丈が低く、冬は枯れてしまう牧草は、一番、二酸化炭素固定能が低いのね。
その牧草地の半分くらいの面積が発電機で日陰になる。(又、当然、発電機の周りは、人と動物が歩き回るから、
獣道(けものみち)みたいに踏みつけられて、植物は生えにくくなる。)

こう考えると、「牧草地で発電してクリーンだ」というのは、イメージだけで実は
CO2固定もO2供給もやらない不毛の大地を作った(都市部を作ったのと同じ)ということになります。

だから長野は賢人が住んでいるとは思えないのです。
もちろん、他の自治体でも問題がある土地利用をしていたりします。

406 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 23:50:19.71 ID:+8Ndidsw
>>404
福島では、野良牛(のらうし)2百頭以上が独自の生態系を作っています。
http://mainichi.jp/select/news/20120605k0000e040143000c.html

407 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 00:03:34.45 ID:Z3B5MqT5
>>403
わかったから、へたなつくり話はやめろ。

408 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 00:14:49.03 ID:mT01Jy+T
NOKか

409 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 00:35:31.33 ID:CrkYgR7B
>>1
あほか。
狼がいる森には、人間が立ち入れなくなるだろ。
山菜取りやきのこ狩りの爺婆が狼に食い殺される光景が目に浮かぶ。


410 :音速で空飛ぶ♀野良猫 ◆F4k5dhGd82 :2012/06/06(水) 00:46:56.97 ID:n+huPkll
山/渓流に行く時ハンドガン所持を認めるべき熊も怖ろしいけど
狼は、気配消して来るから、タチワルイ

411 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 01:14:12.18 ID:AnjXr2th
日本のオオカミの協会なのか
日本オオカミの協会なのか

オオカミがきたぞーー!

412 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 01:28:28.94 ID:UCB/Ehgl
そうか、狼協会だから狼がエサに困らないようにしているんだ。
鹿を獲りつくしても、人がいるからなー。

413 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 01:45:40.33 ID:C2AA8Nag
純白の狼限定ならゆるす。
てかそれなら是非やってほしい。

414 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 02:08:18.81 ID:9h+EbSsL
狼は強そうだからやばいんじゃねーの
自衛隊に鹿やってもらうのが一番いいきがするな

415 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 08:32:39.54 ID:8xlppIF/
人の手で狼入れるなら、放つ前に去勢はしとけ

416 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 09:51:47.68 ID:iXv7IgME
オオカミなんか、さっさとやってしまえばいいんだよ。
原発事故をみてみろよ。いいわけなんていくらでも用意できる。
責任なんてだれも取る必要はない。

417 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 10:00:56.79 ID:e2uJdfMM
農業被害どころか人命が奪われる
昔から老人や子供が犠牲者になるのは周知の事実
鹿を猟師が取れば町おこしの名産になる
小口径のライフルを貸し出して狙撃すればいい散弾は食用には向かないから

418 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 10:08:49.46 ID:aj4ASrt1
>>416
沖縄のマングースーを導入させた東大の先生も責任取ったのかな?


419 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 11:39:57.71 ID:iXv7IgME
事故の犠牲者は望ましくはないが致し方ない

420 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 12:00:52.74 ID:YHrB34kw
まちがいなく狼は霜降りで栄養満点、おいしい人肉を餌にして
硬くて臭いシカ肉など見向きもしないはず

シカ肉がそんなに旨かったら、スーパーでもっと売ってるはず

421 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 12:12:39.18 ID:8OC7Y9iN
オオカミじゃ効果薄いな、シベリア虎かベンガル虎を放てば効果あるぜ!

422 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 12:14:20.43 ID:B+q9wa7y
>>420
シカ肉はうまいんだけど、日本にだけその文化がない。
理由は、山から肉を運ぶのがめんどいのと、
料理法を知らないのと、
江戸時代の肉食忌避にあると思うけど。
同じ理由で、イノシシがあまり食われない。

423 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 12:21:22.52 ID:ryJeS+2+
ビジネスチャンスってわけか
でもどっかの団体に邪魔されんのかな・・・

424 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 12:27:07.92 ID:Kpc7NBuZ
>>420
殺して早いうちに血抜きや下処理がちゃんとしてれば美味しいよ。けど、基本スーパーなどに流通してる肉は畜産で、野生動物の肉なんかおいそれと売らないだろ。
鹿は赤肉で脂が少なくヘルシーだけど、洋食屋でジビエで食べるか、お裾分けの肉塊を自分で焼いて食べるくらいだな。
北海道ではご当地グルメで鹿バーガーとか鹿カレーとかあるけど食べた事はない。
実験的に鹿牧場みたいにしてるところがあるけど、規模が小さく肉にするまでの処理などコストが高くて全道に流通までにはいたってない。

425 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 12:58:24.26 ID:AkG1WSTU
オカバニブ裸クバスカ?

426 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 13:28:40.29 ID:Z2lEod+3
我らが天狼星の悲願が成就される時がきた!

427 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 13:30:53.61 ID:qnWOEEqn
勝手にオオカミを野に放たないぶんバサーよりは良心的だな>オオカミ協会

428 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 18:14:09.51 ID:43YGMQMU
>>422
日本こそ、縄文時代以来1万年、猪と並んで、獣肉の代表格だったんだよ>鹿肉
万物に神格を見いだして、深く崇拝する北海道のアイヌですら、
エゾシカだけは、「yuk(単なる食い物)」と呼び捨てだった。
江戸期に、これ一枚で宗教上合法的に獣肉を食べられるwとして、
信州諏訪大社が出していた免罪符は、「鹿食免」という。肉の代表は鹿だった。

ただ、渡来してきた弥生系文化は、鹿を神聖視する傾向がある。多分シベリアの伝統だ。
一番極端なものが、奈良の春日大社で、鹿を神聖視するあまり、
鹿糞臭で鼻が腐る勢いのあの奈良公園は、生態系上の問題になりつつある。
もし鹿を食うことが、文化的に嫌がられるとしたら、むしろ渡来的発想。

でも、本家の鹿島神宮は、鹿を、奈良から分けて貰ってちょっと飼育しているだけなんだよね。
奈良の鹿信仰は、奈良で独自に発展したものであるように思える。

429 :名刺は切らしておりまして:2012/06/07(木) 00:12:03.63 ID:WLcZ6dvR
オオカミを放したら人間が襲われて死人が―――って書き込みを見るけど、
今現在、熊やらハチやら蝮に襲われて毎年死人が2、30人出てるのに、何を考えてんだ?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/vespa0562.htm

430 :名刺は切らしておりまして:2012/06/07(木) 03:03:24.40 ID:KQU0Ceym
>>429
行政が人殺しを行おうとしている!
オオカミの生息域は、子供の通学路もお構いなしだ。
子供の人権が危ない。

431 :名刺は切らしておりまして:2012/06/07(木) 07:14:36.68 ID:NGxjhTSV
仮にもし万が一事故が起きても望ましくはないが、しょうがない
いちいちそんなこと言ってたら車にも乗れないし、通学路も歩けない

432 :名刺は切らしておりまして:2012/06/07(木) 07:30:43.20 ID:R9RwKqlS
>>430
×人権
○命

433 :名刺は切らしておりまして:2012/06/07(木) 07:32:22.08 ID:R9RwKqlS
>>1
害獣放ってどうする。

434 :名刺は切らしておりまして:2012/06/07(木) 07:47:08.73 ID:Ws9/ljy0
アホか
鹿肉食えばいい


435 :名刺は切らしておりまして:2012/06/07(木) 12:02:59.54 ID:KQU0Ceym
>>431  行政が公共事業で引き起こした殺人です! しかも他の優れたアイディアがあるのにです。
事故は「万が一」ではなく確実に起こりえます。山奥では年間事故件数は少ないでしょうが、それは人口密度が低いから。

単独オオカミ(独立オオカミ)の移動はかなりの長距離になりえます。
移動は都市部であっても行われます。
もちろん首都圏であってもお構い無しに、オオカミは移動します。
それはあたかも単独のおサルさんが東京を横断する様なことと同じ。
危険極まりない状況ですな。

ちなみに江戸時代には、江戸郊外にまでニホンオオカミが生息していましたよ。

オオカミ狂会の宇都宮大学農学部の先生(東京農工大出身)じゃ、わからないんじゃないw

436 :名刺は切らしておりまして:2012/06/07(木) 12:15:56.12 ID:8ZHQ9vuH
>>429
わざわざ不要なリスクを増やす事を問題だと思わないなんてどんな頭の障害持ちなの?

437 :名刺は切らしておりまして:2012/06/07(木) 18:16:08.46 ID:txmjykC2
ブラックバス放流の是非みたいなもんだな
鹿はブルーギルといったところか

438 :名刺は切らしておりまして:2012/06/08(金) 01:09:57.17 ID:Pwck9KPf
鹿は在来種。メダカ、フナ、タナゴ、鮎、etc.

439 :名刺は切らしておりまして:2012/06/08(金) 02:43:52.06 ID:s0CzunAs
>>436
現在の増えすぎた野生動物によるリスクを問題だと思わないなんてどんな障害を頭に抱えてるの?

440 :名刺は切らしておりまして:2012/06/08(金) 04:51:31.00 ID:BPEnXka7
>>435
優れたアイデアなんてないない

441 :名刺は切らしておりまして:2012/06/08(金) 11:15:40.49 ID:Pwck9KPf
>>439
野生生物は食い物が無くなれば自然減します。植層も変移します。それだけです。
>>440
ありますよ。
・狩猟したシカの死骸を産廃扱いしなければいい。
・自衛隊を積極的にだせばいい。

442 :名刺は切らしておりまして:2012/06/08(金) 11:21:54.27 ID:Pwck9KPf
>>440
自衛隊。今年(2012)の冬。
ttp://okiguns.blog.ocn.ne.jp/obihirobukai/2012/02/pr_b4f6.html

北海道 エゾシカ92頭を430人で駆除  日刊スポーツ 2012年2月14日火曜日 (リンク切れ)
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120213-903316.html

2012/2/13の自衛隊のシカ駆除について書いたブログ 
ttp://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/blog/4057/13115

443 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 06:57:59.15 ID:x4LkN54G
北海道には30万頭くらいエゾシカが生息してるんじゃなかったっけ?

あと2000回は出撃しないといけないわけだ⇒自衛隊

444 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 08:09:05.44 ID:RfTR1zc4
>>443
その数値だと大飢饉並みの大激減だが、
なぜシカ軍を壊滅させる必要があるのかね?

445 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 08:28:17.42 ID:6WvaD4o6
自衛隊に災害派遣を要請すればいいんじゃないか?

446 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 08:32:57.33 ID:lt8jjRE3
>>443
エゾシカ急増64万頭…適正管理へ対策
http://logsoku.com/thread/tsushima.2ch.net/newsplus/1279666840/

ちなみに
都道府県別の犬の登録頭数と予防注射頭数等
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou10/01.html
北海道 277,654

北海道ではすべての飼い犬にエゾシカを2頭ずつおやつとしてあげてもまだ余る。

447 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 09:20:12.57 ID:a7g+P2m3
自衛隊が鹿狩りをするとして障害は何もないの?

448 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 19:18:43.74 ID:N2lhTmy3
鹿も食わない作物にすればいいだろ
セシウム米とか

449 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 19:33:49.43 ID:HhbbDlCn
鹿狩り版ゴルゴ13が出てきてもいイイはずだw

450 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 21:35:47.62 ID:RfTR1zc4
GGG。報酬は?

451 :名刺は切らしておりまして:2012/06/11(月) 09:27:55.69 ID:dVkBLwxW
勇気だああああ!

452 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 11:24:26.18 ID:ukS9C06S
食物連鎖の王を放つのか

453 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 11:38:38.60 ID:ZSoQYxOR
ツキノワグマを肉食系にさせたらいいと考える。
方法は簡単で、狩猟したシカ死骸を放置推奨すればよい。
クマが死骸処理をし、そのうちクマ自身がシカを狩るようになる。

454 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 17:48:38.57 ID:4Rv8iuX8
>>2
オオカミはもともと日本にいたものだからブラックバスとは違う

455 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 17:57:40.84 ID:5/zmXViP
>>454
バサーだったら議論もしないでバラまいてるだろうしな。
オオカミ協会のほうがまだマシだ。

456 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 18:02:25.58 ID:Ndq66V3W
何でもかんでも食うなって。日本人は本当節操ないね。オオカミとか頭悪いんじゃないの?

野生化したらどうしすんだろ。シェパード犬みたいのが森の中うろついてんだよ。

457 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 18:56:33.82 ID:ZSoQYxOR
>>454
いや、世界に現存しているオオカミと、日本古来のニホンオオカミはかなり違う。
大きさからして違う。山の中を走れるように適用したようだよ。
大きさも小さいから、シカを主に狩っていたのではなく、タヌキ、キツネとかがメインではないかな。
タヌキ、キツネなど小動物なら大きな群れを作る必要は無いし。

そもそも鹿害にオオカミを導入しても殆ど効果ない。
オオカミに効果があるのだったら、オオカミがメチャクチャたくさんいた太古の昔に、
シカやイノシシなどの農作物の獣害に悩まされない。

近年、鹿害がひどくなったのは、ハンターが減ったからでしかない。

458 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 20:35:34.87 ID:+DtZ4D/D
ニホンオオカミも狩ってたのは主に鹿だよ。
若い個体は小動物も狩るんだが、狩りに使うエネルギーと取得するエネルギー
が割に合わないと思うのかは知らないが、鹿などを狙うようになるらしい。
鹿と言っても子供や歳とったのやら怪我したのを狙うらしいが。



459 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 21:11:04.19 ID:lkjpfulg
オオカミ導入の話になると必死で抵抗するやつが必ず現れるんだよな
うざいことこの上ないんだが、たぶん、レス乞食にとっていいネタなんだろうな

460 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 21:23:12.67 ID:WSqnKOHE
狼の子供がうろつくようになると思うと(´д`;)
拾われたり、てなづけられたりしないように気を付けないとね。

461 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 21:30:31.81 ID:ZSoQYxOR
猟免許者増え鳥獣被害15%減 山口 '12/6/9
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201206090026.html

オオカミよりも頼りになるのがハンターです。

462 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 21:39:13.88 ID:p51uIY0F
オオカミなんて閉店間際のスーパーにいけばいるぞ
ラルフストアとか

463 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 21:42:27.19 ID:ozjV68L0
ニホンオオカミでいいじゃん
まだ秩父とか奥多摩でウロウロしているよ

464 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 21:53:50.66 ID:iulRHe3x
mjd?

465 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 06:18:29.07 ID:jWdAbUP/
お前ら猟友会は大嫌いなのに
この案には反対なのか
よくわからんな

466 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 18:08:01.86 ID:7NLTuA/h
オオカミ推進厨が反論できないとなると、
希少種保護論者を荒らし扱いして無視する様子が観察されています。
エゾナキウサギ論者VSオオカミ少年。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/wild/1335835986/401-

467 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 20:21:06.06 ID:XDFxZqOW
オオカミさん放すなら、犬使えよw

468 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 12:27:23.13 ID:2Pm6cZmY
秩父にはまだニホンオオカミか、野犬との雑種がいるらしい。

469 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 12:49:28.99 ID:OLOtEB4Z
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY3YnTBgw.jpg
コレだろ。千葉だ

470 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 13:05:59.07 ID:53nXmnMV
狼がシカだけを狙うとは限らないじゃん

471 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 15:04:00.03 ID:5Fe7qSny
反対するのがかっこいい(キリ

472 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 19:23:50.17 ID:vx+euU03
鹿の放牧で食えばよい

473 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 19:28:55.39 ID:uCj9JKBv
鹿肉、なんで一般化しないんだろうな
調べてみると、不味いというわけでもないみたいだし、なんでだろ
高いわけでもないだろうし

474 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 19:41:58.10 ID:kD4HCK8j
日本オオカミ協会ってどういう組織?

475 :名刺は切らしておりまして:2012/06/16(土) 08:53:13.26 ID:CH3Qjpjx
>>461
コスト、どんだけかかるのさ。人件費とかけっこうな額になると思うんだが。
しかもこれからずっと、未来永劫続けるんだろ?

476 :名刺は切らしておりまして:2012/06/16(土) 11:00:19.63 ID:qb48ea11
>>475
オオカミでは“シカの頭数制限”に根本的に役に立たないから、抜本的には米国流に、ハンターが必要。

オオカミは、成獣で一日当たり2-3キロの肉がいるけれども、シカは食える部分が一頭50kg以下(子鹿を主に狙うから)だから、
一群れ(15頭程度)がやっと食っていけるわけだ。それに一日一回狩りが成功すればいいぐらいだし、
導入頭数を増やしても、オオカミはなわばりを作るから、この場所にはこの群れしか棲息できないとなる。

シカの頭数調整にはオオカミはぜんぜん効果が無い。(人の望む効果があったら、実は、オオカミが餓えてるだけ)

477 :名刺は切らしておりまして:2012/06/16(土) 11:27:10.94 ID:qb48ea11
年間、シカとイノシシで40万頭程度、捕獲されているが、
この数値はオオカミでは実現できないのです。
オオカミのなわばりが大きいから。

それならね、ツキノワグマに肉食をしてもらったほうがよい。
クマは日本国内に少なくとも1万頭いる。
ハンターがシカをときどき放置しとけば、クマが食う場合がある。
もっとも野犬や、キツネ、タヌキ、カラスなどが食うでしょうけど。

478 :名刺は切らしておりまして:2012/06/16(土) 11:38:03.71 ID:qb48ea11
>>475
ハンターの人数が増えたら、補助をやめればいいだけ。

オオカミ放流は公共事業なので責任は行政にあるが、
オオカミによる家畜被害と人的被害の補償や、
オオカミ導入費用(各群れを管理しなきゃならないから)、
そして、オオカミ放流地への補償(なわばりの中に住居がある場合もある)、
及び、増えすぎたオオカミを駆除する費用、
などを考えると、

年間、全国で最大数千名にしかならない一過性のハンターブームの後押しなど安いものだ。
そして、9割程度が予想通り、わな猟。人畜への危険性が少ない。

479 :名刺は切らしておりまして:2012/06/16(土) 11:38:33.52 ID:+AT20lJl
ニホンジカのメスも狩猟制限解除されたみたいだから、オオカミはいらんやろ。


480 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 13:23:56.27 ID:vmZadcTS
>>474
生態系をご自身の都合の良いものに取り替えようという宗教団体。

しかし、オオカミはシカの駆除にはほとんど役に立たず、
獣害が常に発生していたのは、
太古からの歴史・考古学が教えているところ。

この前(今月)は、埼玉県秩父の奥地が首都圏の水源地になっていることに目をつけ、
森林破壊の鹿害を防ぐ方法をさいたま市で講演してた。
オオカミが放たれる水源地付近の住民はガン無視だった。

481 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 13:28:20.23 ID:RTQ5o3R2
見狼記 〜神獣 ニホンオオカミ〜
http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2012/0219.html

人気なのか2月から既に3回再放送されてる、またやるかもしれないのでチェックしといた方がいい、面白いよ

482 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 13:53:39.35 ID:bK5WOnIU
>>475
 人間を使う事のメリットは、弊害が起きたらそれをコントロールできるって事。
 野生の動物が相手となったら、人間によるコントロールなんてなかなか成功しないって事は
多くの実例が証明している。

483 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 13:55:19.32 ID:HStOW56A
>>482
アフリカマイマイ駆除のための肉食カタツムリ導入とかあるよね。天敵を使った失敗例。


484 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 13:58:05.65 ID:MFEcKNdG
日本オオカミ協会w

485 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 15:08:32.64 ID:vmZadcTS
>>484
「日本オオカミ中年団」(似非科学)が正しい理解w

486 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 15:53:35.43 ID:D14a3Tgr
30年ぐらい前の話、野良犬が増えすぎて一時子供がかみ殺されたりとかいう事件が昔あったんだが、
もちろんその当時野良犬が鹿の子供を襲う為のその辺一体の野生の鹿はほぼ絶滅してた。
今は捨て犬の保護と処分が充実して人間が襲われることも無くなったけど、
夜には住宅街の公園で鹿が草食べてるくらい鹿が溢れてる。

487 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 16:05:16.22 ID:ghwNJOOs
日本犬で良いだろ。


488 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 01:32:12.35 ID:18/Isvv+
>>486  マジレスすると、オオカミ推進厨と言われかねないのだが、
北米のオオカミは野生イヌよりも強い為、より生存しやすい場所をなわばりにすることができます。
つまり獲物が多い場所が最適地。
オオカミではない野生イヌは縄張りから追い払われたり、下手すると殺されてしまいます。

また、オオカミ同士でも、群れが違うと対立し、弱い群れは他になわばりを求めねばなりません。
条件が良い場所に棲んだオオカミの群れは頭数が増え、ますますなわばりが拡大します。
巨大なイエローストーンでも縄張り争いに負けた群れは、公園外にまで縄張りを拡大し、
家畜に被害を与えています。

大自然の知床半島にさえ、オオカミを放つのをためらう理由は、オオカミの縄張りが大きすぎるからです。
獲物が豊富な知床半島でさえオオカミは15頭もいらないのです。でも15頭いないと、最低限の群れが形成できないのです。
実は日本の自然は脆弱なのです。

489 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 09:50:06.42 ID:llThiw5J
オレがオオカミなら、逃げ回る野生の鹿より
無防備な家畜を狙うね

490 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 10:02:09.55 ID:X/6ZegsX
鹿は食えるんだから、どんどん捕獲して食えばいいじゃん

491 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 12:18:56.29 ID:18/Isvv+
動物園の女性職員がオオカミに襲われ死亡 スウェーデン
2012.06.18 Mon posted at: 11:28 JST
http://www.cnn.co.jp/world/30007018.html
http://herrey.files.wordpress.com/2010/05/img_0649.jpg

492 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 12:21:39.88 ID:9w+InMtX
イエローストーン国立公園か

493 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 12:38:08.10 ID:uL3fEv+q
>>491
何か、群れのボスにでも挑戦する行動取ったのかな。
普通にデカイワンコだよな写真のオオカミw


494 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 12:43:40.21 ID:18/Isvv+
>>493
ミニスカ職員(飼育係)。(人)

495 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 12:44:28.12 ID:CBL8fTiQ
そんなに上手く行くのかな?

近くに人間が住んでいたら
オオカミが人間の出した生ゴミを食べに来るんじゃないのか?
逆効果だと思うけどな。
被害が出たら遅いと思うけどね


496 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 12:48:50.39 ID:OS+V/KC7
鹿は食えるんだから、どんどん獲って食っちまうのが一番。
猿とか食えないからああいうのが手におえない。

497 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 12:59:01.09 ID:uL3fEv+q
毛並みとか顔がウチのワンコに似てるw
もっと小さいけど。



498 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 15:27:54.68 ID:Dxl0tGxM
アホか

目的のシカ食わないで人でも襲ったらどうするつもりか
マングースの件でなにも学ばなかったのか?

499 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 15:31:29.80 ID:Dxl0tGxM
>>14
それやるとどこぞのさくらんぼ狩りよろしく大挙して押し寄せて狩り尽してしまうのが
今の日本人つーか、日本市民

どこの人間かは知らん

500 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 20:03:22.99 ID:X/6ZegsX
>>14
鹿や熊や猪をそのまま持ってこられても・・・さばけないよ

501 :名刺は切らしておりまして:2012/06/18(月) 20:08:26.05 ID:JRp1VQFl
>>250
そしたら造林失敗か。

502 :名刺は切らしておりまして:2012/06/19(火) 11:11:39.39 ID:+c1trs9J
>>495
日本オオカミ協会は、オオカミが人に慣れないように、
行政がハンターを公務員として雇用して、常に、猟犬を使った猟をしてパトロールしろ、と言ってる。
それ以外に、山と里をわける境界線を作れと言ってる。

つまり、獣害対策に柵を作っている現在よりも、もっと税金がかかる方法をとれと言っている。
これがないと、不十分なのだそうだ。

503 :名刺は切らしておりまして:2012/06/19(火) 11:17:49.77 ID:gfDFq2Ky
>>502
あほくせぇww

504 :名刺は切らしておりまして:2012/06/19(火) 11:45:59.93 ID:r7npySi9
>>13
ザリガニもブラックバスも天敵として輸入されたわけじゃないだろ。

505 :名刺は切らしておりまして:2012/06/19(火) 11:46:54.78 ID:r7npySi9
>>14
簡単にできるなら俺もやりたい。
鹿肉うまいし。

506 :名刺は切らしておりまして:2012/06/19(火) 21:27:47.87 ID:XG1/yZQ+
この案に大賛成や。そもそも山はオオカミやクマのテリトリー。
人間がでかいツラして住んでる方が異常。

507 :名刺は切らしておりまして:2012/06/19(火) 21:49:06.08 ID:OLH8Et8E
カモシカはウシだって、知ってた?

508 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 04:56:03.62 ID:EHBhihEY
>>506
そもそもあなたの住んでいる住宅も
ほんの二千年前にはオオカミやクマのテリトリーです。

509 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 06:00:12.23 ID:2Dfk4F/T
自衛隊に狩猟させるのが一番現実的ではないか?

510 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 16:34:41.36 ID:C6Sd8zQl
ところでお前が狼だとして、でかくて速くて強い鹿と小さくてノロマでか弱い人間、どちらを食べたいと思う?
リアルで中学生が食われたとか聞きたくもないんだが。

511 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 17:48:05.47 ID:EHBhihEY
>>510
インドではオオカミの食事のメニューにちびっ子が入っています。
1996年から数年間で70人ほど消費されますた。
被害がなくなったのは絶滅させたからだそうです。

512 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 18:10:32.79 ID:H1WLcbUu
スレタイの(日本オオカミ協会)に笑ちゃったw

513 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 13:26:52.60 ID:ui+60T+O
オオカミ大好きVS狼害(人食い)論者
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/wild/1335835986/529-

インドでの狼の人食い対策を、
オオカミのせいじゃない。犬のせいだ。子供は間引かれたんだ。
と語るヒドイオオカミ好き人間が観察されてます。

514 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 13:47:25.63 ID:SrtkdWEz
北米の大型哺乳類

人類進出前(1万数千年前)

  被甲目:グリプトドン ドエディクルス
  有毛目:地上性ナマケモノ各種(エレモテリウムなど)
大型ネコ科:ピューマ ジャガー アメリカライオン スミロドン(サーベルタイガー) ホモテリウム ミラキノニクス(アメリカチーター)
  クマ科:ヒグマ アメリカクロクマ ショートフェイスベア フロリダホラアナグマ
大型イヌ科:オオカミ ダイアウルフ
  長鼻目:ケナガマンモス コロンビアマンモス アメリカマストドン
  奇蹄目:カリフォルニアバク、エクウス属(野生馬)
  偶蹄目:ペッカリー科2種 キャメロップス他ラクダ科4種 プロングホーン 
      アメリカワピチ ヘラジカ トナカイ オジロジカ ミュールジカ 
      ジャイアントバイソン アメリカバイソン ジャコウウシ シロイワヤギ ドールシープ オオツノヒツジ

現在

  被甲目:大型種なし(小型種アルマジロのみ)
  有毛目:なし
大型ネコ科:ピューマ ジャガー
  クマ科:ヒグマ アメリカクロクマ
大型イヌ科:オオカミ
  長鼻目:なし
  奇蹄目:なし
  偶蹄目:ペッカリー科2種 プロングホーン アメリカワピチ ヘラジカ トナカイ オジロジカ ミュールジカ 
      アメリカバイソン ジャコウウシ シロイワヤギ ドールシープ オオツノヒツジ

515 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 13:58:05.70 ID:a2cfcCQ5
戦国時代の鷹狩みたいに自衛隊に駆除させて、
余った肉は動物園で消費

516 :名刺は切らしておりまして:2012/06/22(金) 01:53:39.24 ID:vTT+95KK
ホンダあたりに鹿ロボットを作ってもらって本物のと縄張り争いさせろ。


517 :名刺は切らしておりまして:2012/06/22(金) 23:54:41.40 ID:6KWX7n79
>>516
鹿ロボット、すぐにクマに壊されそうw

518 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 01:09:30.98 ID:OuPnVMEG
ノーリードで散歩している飼い犬ですら恐がる臆病な現代日本人w
犬位放し飼いでええやろと思っているんだが。

野生の飢えた狼に取り囲まれても平気なのかw少なくとも低山ハイキングする人はいなくなる罠。

519 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 02:31:43.52 ID:OuPnVMEG
自然界のバランスが壊れているということやな。労働者が少なくなったから、外人の労働者を入れればいいという発想と同じや。自分の都合で勝手なことをすると後で災いが起きるという典型やな。

520 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 02:34:36.08 ID:E1DawXse
自転車で田舎を走ると、放し飼いにされてる犬によく会う。
噛み付いてきたり、人を舐めきった糞生意気な犬は棒でぶちのめしたくなる。

521 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 03:20:42.35 ID:OuPnVMEG
狼を駆除して絶滅させたのは相当昔やで。明治の頃やろ。
鹿害が起きるなら、とうの昔に起きているはずや。

原因は別のところにあるのやないか。狼がいなくなったせいで、鹿や猿が大繁殖したとウィキペディアに載っているが、真赤なデタラメや。

522 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 03:27:39.93 ID:OuPnVMEG
鹿害の本星は、林業やないのか。
天然木を切り倒して売れる植物に変えた。それを食う動物がシカ類なのやろ。

523 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 04:55:34.83 ID:jmxrtTgv
人里に下りてきて子供を襲ったらどうするの

524 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 05:53:07.29 ID:vICGHsRI
>>14
海外で狩りしたことあるけど、解体が大変じゃん。

525 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:25:28.77 ID:iFNBPW5J
オオカミ推進厨の方々へ。
この長野の記事にはオオカミの「オ」の字もありません。
ハンター頑張れという記事です。

北アのシカ駆除 情報交換 松本で初の対策連絡会議   06月19日(火)
http://www.shinmai.co.jp/news/20120619/KT120618FTI090037000.html

526 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:37:02.51 ID:2uBo9NgC
鹿を食肉処理できる施設と職人が整っていない現状じゃ、狩っても
捨てるしかないってのが残念。
猪もそうだけど、現在の食肉処理場が一部を除いて野性獣畜に対応
していなんだよな。

527 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 18:38:56.61 ID:g0/XgYJG
この手の駆除活動は失敗経験しかないだろ

奄美大島のマングースに食い尽くされそうなアマミノクロウサギとか

528 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 19:38:40.90 ID:6azGnhHC
結局、アメリカさまの食肉サイクルに関わらないモノは、
いつまでたっても何も情報も無いまま、消え去るのを待つのみとなる、

日本の牛肉も、飼料はアメリカなどから買い付けており、
牛肉や飼料の消費国家としてのみ、その存在を許されるが、

鹿なんて野生動物の肉が日本国内で蔓延してしまえば、
アメリカ牛や飼料の消費に大きく影響を受けるのは当り前である。

ゆえに、これだけ増え続け、害獣として問題になっているのに、
ある程度駆逐し、食肉にしようなんて思われないのは、
明らかにあちら側からの圧力がかかっているからである。

529 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 22:22:21.23 ID:0wwq0VsX
山の中の鹿は速いよー
あんなものよく捕まえられるな漁師さんは

オオカミなんてとんでもない
鹿害が問題なのは里に近い山だろ
キャンパーが食われるのがオチ

530 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 02:52:28.09 ID:62hhnH85
>>526
 食肉も産業の一種だからね。
 いわばイレギュラーであるジビエに対応できないのは、
産業の効率化の結果として、仕方が無いと言える。

531 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 02:59:02.96 ID:f3IjLRid
鹿と間違えて猟師が撃たれる事件は多いからな。

532 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 03:23:21.37 ID:vPIQFAXt
奈良に絶対にはなしちゃダメだな

533 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 04:56:45.98 ID:wkOB2TFb
おれは六本木一のハンター
人はおれをダイナミック・ケンと呼ぶ

534 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 07:04:47.64 ID:bQtEN7UD
鹿より家畜を狙うと思う

535 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 09:05:29.35 ID:7FKUUV6V
反対が圧勝です。

「オオカミを輸入して害獣駆除」大分の自治体が検討 あなたはこのアイデアに賛成ですか、反対ですか?
ttp://news.goo.ne.jp/hatake/20110118/kiji5041.html?HatakeClickCount=k_head_title

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)