2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】欧米にはなぜ、寝たきり老人がいないのか [12/06/20]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/06/23(土) 19:23:53.68 ID:???
 ヨーロッパの福祉大国であるデンマークやスウェーデンには、いわゆる寝たきり老人は
いないと、どの福祉関係の本にも書かれています。他の国ではどうなのかと思い、学会の
招請講演で来日したイギリス、アメリカ、オーストラリアの医師をつかまえて聞くと、
「自分の国でも寝たきり老人はほとんどいない」とのことでした。一方、我が国のいわゆる
老人病院には、一言も話せない、胃ろう(口を介さず、胃に栄養剤を直接入れるため、
腹部に空けた穴)が作られた寝たきりの老人がたくさんいます。

 不思議でした。日本の医療水準は決して低くありません。むしろ優れているといっても
良いくらいです。

 「なぜ、外国には寝たきり老人はいないのか?」

 答えはスウェーデンで見つかりました。今から5年前になりますが、認知症を専門に
している家内に引き連れられて、認知症専門医のアニカ・タクマン先生にストックホルム
近郊の病院や老人介護施設を見学させていただきました。予想通り、寝たきり老人は1人
もいませんでした。胃ろうの患者もいませんでした。

 その理由は、高齢あるいは、がんなどで終末期を迎えたら、口から食べられなくなるの
は当たり前で、胃ろうや点滴などの人工栄養で延命を図ることは非倫理的であると、国民
みんなが認識しているからでした。逆に、そんなことをするのは老人虐待という考え方
さえあるそうです。

 ですから日本のように、高齢で口から食べられなくなったからといって胃ろうは作り
ませんし、点滴もしません。肺炎を起こしても抗生剤の注射もしません。内服投与のみです。
したがって両手を拘束する必要もありません。つまり、多くの患者さんは、寝たきりに
なる前に亡くなっていました。寝たきり老人がいないのは当然でした。

■欧米が良いのか、日本か

 さて、欧米が良いのか、日本が良いのかは、わかりません。しかし、全くものも言えず
、関節も固まって寝返りすら打てない、そして、胃ろうを外さないように両手を拘束され
ている高齢の認知症患者を目の前にすると、人間の尊厳について考えざるを得ません。

 家内と私は「将来、原因がなんであれ、終末期になり、口から食べられなくなったとき
、胃ろうを含む人工栄養などの延命処置は一切希望しない」を書面にして、かつ、子供達
にも、その旨しっかり伝えています。(宮本顕二)

ソース:ヨミドクター
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60441

関連スレ
【コラム】寝たきり専門の介護施設??? 介護現場の隙間に新ビジネス--結城康博(淑徳大准教授) [06/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340155389/

2 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:24:41.04 ID:+j75kV+f
死んでるからでは?

3 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:25:19.73 ID:dpyavVgc
これはよく言われる話だわな。いたずらに延命していいのかって議論は
日本じゃ全く盛り上がらないけどな・・・

4 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:25:38.75 ID:NJ+NcxZq
寿命が短いからじゃね

5 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:26:16.06 ID:b7YrR6va
医者が「往生したければ医療に関わるな」って言うくらいだからなぁ

6 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:26:49.72 ID:LAlJCE2X
ベッドを立ててるから。


7 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:26:59.86 ID:+Qvpjfhv
本当に何で延命するのか理解に苦しむ
拷問と同じじゃん

8 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:27:34.49 ID:G7b3Pp7D
肺炎くらいは抗生剤を打ってやれよ。
ちゃんと元に戻って元気になるんだから。

9 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:27:44.14 ID:G5rGMRaq
土門拳と赤塚不二雄は何年も意識不明で寝たきりだったなそういえば

10 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:27:53.26 ID:qWGbtCVZ
胃ろう禁止にしたら
少しは、けっこう医療費抑制できそうなのにな

胃ろうにしたら、長生きするらしいから

11 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:27:54.85 ID:z17/tCX+
とりあえず保険の適用外にすればいいんだよ
医療扶助からももちろん対象外
それでもやるというやつはやればいいんだよ

12 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:27:57.42 ID:8trsqG0N
食事と排せつを自分でできなくなったら医療行為はづつけなくていいよ
どうしてもしたいなら10割負担でいいだろ

これだけでどれだけ医療費削減できるか試算した人いないの?

13 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:28:31.44 ID:uidqkm7B
老人は逆に5割負担とかしろよ
子供は無料だろ
ふざけるな

14 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:28:34.77 ID:5x60f1Ry
左巻のやってることがどんだけ間違いだらけか、ここでも分かる事例です。
止めよう福祉、潰そう厚生省。

15 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:28:44.28 ID:g2cP1g1b
>>1
>さて、欧米が良いのか、日本が良いのかは、わかりません

ばか。
欧米だろ。

16 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:28:49.67 ID:i0q8ryCW
日本の平均寿命の高さは実はただの虐待の結果。

17 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:28:51.98 ID:LzEnZIwI
こういう違いが、平均寿命と大いに関係してると思うんだが

18 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:28:53.48 ID:YUaRPgCZ
作られた長寿ってことやね。

日本は80過ぎたら病院は栄養剤以外処方したらいかんわ。

19 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:29:53.53 ID:F7DvjuXo
両手縛られてる阿呆老人がいるのかw
死なせてやれよ

20 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:30:11.45 ID:P3qV9V1w
終末期医療がタダでできるなら、本人と親族の意識で好きにすればいいだろうが、
実際ココに莫大な医療費が注ぎ込まれ、増税までするなら辞めるべきだろ。
医者は反対するだろうが。

21 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:30:45.94 ID:LjwfbGzn
医者が儲かるから延命させるんだよ
言わせんな恥ずかしい

22 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:30:46.48 ID:4loF4KU1
老人は医者の米びつにだから

23 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:30:52.55 ID:hpL4tqdn
本人が延命治療を拒否していて同居家族も同意していても、別居の親族がうるさいからな。

24 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:31:04.60 ID:qtokj/cO
> つまり、多くの患者さんは、寝たきりになる前に亡くなっていました。

まぁ確かに、無理やり生かしておくのが良いとは限らないよな。

25 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:31:09.16 ID:6bHeh+u3
年金が30万超えてる老人は家族に死なせてもらえないよ

26 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:31:10.69 ID:4v8RyGoB
>本当に何で延命するのか理解に苦しむ
日本は他人の為に何かを奉仕するという気持ちは既にない
損か得かということしか考えない輩しかはびこっていない
要するにこの場合誰が”得”をするか、分かるよね
損得勘定無しに何かを行う国ではなくなったということ

27 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:31:15.17 ID:7dKmYKTa
無理な延命もよくないってことだね。
他の健康の人に迷惑かかるだけで。
って、死んだ婆ちゃんが言ってた。

28 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:32:09.89 ID:iL9Rx7QH
病院が金をしぼり取りたいから、こういう事実は大して議論されないよな
生きる屍状態を維持するために家族の未来を閉ざすとか正気の沙汰じゃない
うちの両親は両方とも延命を望まないって言ってるからいいけど

29 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:32:28.23 ID:iWo0Nqju
回復の見込みがないならやめるべき

30 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:32:30.52 ID:9aCmFecm
>>12
その旨、介護してくれる人に良く伝えて置くように

31 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:32:46.34 ID:xOUgNGCY
延命治療か。これは本人のためというよりも周りの人のため

32 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:33:02.96 ID:xPkT5kR0
なんと酷いことを…

戦争した方がいいんじゃないか
そろそろまた

33 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:33:04.29 ID:OCRyiEUx
延命の道を歩んでいるんだ
医学の進歩にも繋がるはずだ

34 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:33:18.97 ID:vHRyaVI8
取りあえず経口摂取出来なくなって管に繋がれたら期限を切るべき。

35 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:33:29.50 ID:SdKV/r8o
生活保護より、寝たきり老人の医療費の方がめっさ高い

36 :Teymunpow Marmuncow Jr,:2012/06/23(土) 19:33:53.17 ID:watvHXRe
ぼくは どうでもいいと思うの。
みんなは
御両親の介護でもしてたら いいんじゃありませんか。
外国のことに
かまってる暇はないと思うの、みんなは。ね。

37 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:33:57.72 ID:hQSQVtti
カウントしてないダケのような気もする。。。

38 :ベテルギウス:2012/06/23(土) 19:34:13.85 ID:yHISVHW7
高齢者の延命治療やめようぜ

39 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:35:10.75 ID:8trsqG0N
何も考えず普段思ってる事適当に書いたら殆ど同じ意見でびっくり
本当は団塊からこの意見が出てくるべきなんだろうけどな

団塊がくたばるまでこの国の再興は無理だね
あと25年くらいか?

40 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:36:00.54 ID:pGX4K2Fb
寝たきり 両手縛られ、 食えない、 くそもできない、 意識もほんどない

何が嬉しくて生かしとくんだよ

41 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:36:40.65 ID:gQWCDOgs
>>21
なるほどね

42 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:36:52.68 ID:vHRyaVI8
>>40
年金

43 :Teymunpow Marmuncow Jr,:2012/06/23(土) 19:37:02.01 ID:watvHXRe
みんなの御両親は 高齢ですか??
ああそうですか。それは大変ですねー。がんばってくださいね。
御両親がいたからこそ
みんなもいるんですから、貧困家庭としての常識を守って
介護してくださいね。
自宅介護。
えらいなー、みんな。

44 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:37:46.29 ID:6stOX5tZ
医者の金儲けと身内が年金の欲しいから。元軍人恩給&公務員とかだとす
ごいからな。もうこんなことボーナス太っ腹年金は日本では金輪際不可能。

45 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:37:53.92 ID:t0i3WUe5
ネットが出来る程度に動くうちは寝たきりだろうと俺は延命して欲しい

46 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 :2012/06/23(土) 19:38:01.27 ID:alCZ+tQ7
医者が勝手に延命措置しちゃうんだよ。

家族は医者から選択肢を示されない限り口を挟めないで、そのままズルズルと

延命措置は続く。


47 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:38:09.13 ID:2BYiop2s
航空機事故のときに
ドライな欧米型はき
なかなか諦めきれない日本人で
なんか差がついたような

48 :Teymunpow Marmuncow Jr,:2012/06/23(土) 19:39:03.93 ID:watvHXRe
>>36>>43
ぼくは
いいことを言うでしょう??
こんごともよろちくちくねー。

49 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:40:18.98 ID:xRAHdnf+
>>1
この記事は勉強になった。過去3年の記事で一番いいわ。

50 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:41:04.85 ID:N9GQ8Yn6
日本人だからかなあ、寝たきりが自然だと思えるの

韓国で、まだそんな高齢でもないのにおば(あ)さんを背負うのが息子の務めみたいな思想あって気持ち悪い

51 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:41:29.78 ID:zPflUX8d
完全な自由診療でやってる産業動物向けの獣医は、殺す方が得か、治療して太らす方が得かで治療の判断をする。
市場で高く売れなきゃ高齢の肉牛だったり、逆に生まれたてで、まだ大して金かかかってない若牛なら、躊躇なく殺す。



52 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:41:54.51 ID:pbtYkO4b
薬漬け入院させて少しでも長く金を巻き上げようとする医療制度があるから

53 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:42:10.09 ID:dpyavVgc
>>49
結構昔から言われてることだけどな・・・医療費の日本のうなぎ上りで欧米も上がってる
がここまで急カーブでないのはなぜかって議論で常に話題として出てくる。
確か安楽施設とかもあっちじゃ出来たんじゃなかったか?

54 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:42:34.21 ID:5Ioo++2+
こればかりは欧米が正しい
先日テレビで見た、夫も子供も死んで孫に介護されているおばあちゃんは
あまりに無残だった

55 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:42:42.08 ID:lcVbDJUf
>>2
そう書いてあるじゃん>>1

56 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:43:04.38 ID:S/eXtrAv
綺麗事が一番大事。現実なんてけしからん。
まあ国が滅ぶのも当然だわな。

57 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:43:15.78 ID:hQSQVtti
>>47
災害救助とかの際にもそれは感じられるね。欧米人は良くも悪くもドライに
打ち切るけど。日本人は誰も異論が無い期間までは、例えどう考えても死んで
そうなロングスパンでも救助活動しようとする。(マレに奇跡的救助もアリ)

58 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:43:53.78 ID:6t7KKkaR
さて、ではお前らが80くらいになって同じことが言えるかな?
高熱が出て寝込んでいるとしよう。水が欲しい。親や兄弟はこちらを見ている
だけで誰も持ってきて来てくれない・・・

59 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:44:03.54 ID:2bd6Vwzt
本人が望んでるなら仕方ないのでは

60 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:44:10.69 ID:5mmNTI3Z
うちの猫も寝たきりになってから3-4日で逝った。生物は本来そうあるべきなのかもしれない

61 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:45:07.62 ID:ECRGN9EI
闘技場に無条件で老人を集め、
安全ゲートに向かわせる。

そして飢えたライオンを放つ・・
走れる者だけが、生き残れる。

62 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:45:47.71 ID:ye+/wW0N
日本人って誰もが間違ってるって分かってる事でも
自分達では何も変えられないよね

63 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:46:15.11 ID:mvixwlpo
>>58
素直に殺して欲しいわ。

64 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:46:23.47 ID:lWhQgL2h
医療費目当ての医者と年金目当ての親族の利害の一致だな。
保険制度なんてやめてしまえばいいのに。

65 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:46:26.75 ID:MTrYpH5T
日本は金ゴンだからな
医者が儲けるため

66 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:46:48.58 ID:qtokj/cO
結局のところ、どんなに医学が進歩しても、人間は何らかの形で
死ななきゃならないんだよな。

どういうふうに死ぬか、選ばなきゃならないって事だわな。

67 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:48:01.93 ID:2bd6Vwzt
文化と言う意味ではどっちが良い悪いという話ではないな
制度としては、無駄に延命させて破綻するようなら良くない制度だ

68 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:48:09.25 ID:BZCWv6SL
正直それが嫌で命を扱わない科に進んだ 間違っていなかったと思う

69 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:48:23.68 ID:4j4ZgO3F
これ難しいよ
うちのばあさんは胃ろうだけどなんとか歩ける
認知症に進行の仕方は十人十色でみんながみんな同じプロセスで
寝たきりになるわけじゃない

ただ欧米みたいに老人に経管栄養させないという強いコンセンサスが
浸透しているなら、それはそれでありだ

日本は情けの国だから、生きてるのに、かわいそう、が先に来ちゃうのかもな
あと医者は「医療の敗北」を意識してしまう

逆に言えば、個々のケースを含めて議論できる素地があるのは
日本だけとも言える

70 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:48:37.09 ID:FKSbZ9hJ
>>61
全然面白くないんだけど
お前、バカ過ぎて生きてるの辛くならない?w

71 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:48:42.23 ID:Zurwvp3q
これが日本の病院様のビジネススタイルよ

72 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:48:47.80 ID:w1W15ay8
明石家さんまは「ボケたら、しゃべったきり老人になる」って言ってたな

73 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:48:50.30 ID:xV8Sfxmh
なに言ってんだよ。老人殺してたら、病院潰れちゃうじゃまいか。

74 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:48:52.00 ID:G+6H41hE
>>58
犬・猫などとまったく違う生物ってならともかく、寿命が来たら空腹だのって感覚自体がなくなるから。

75 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:49:54.34 ID:StDhjsOe
あちらの社会は邪魔な奴らは消し去る伝統があるからな

76 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:50:51.53 ID:I4doj+PU
正しいか間違いかなんてのは問題ではないよ
日本の社会は道徳的に「オカシイ」次元のレベルなんだよ
先ず、そんな老人や病人を助ける金が国にあるのならば、
それの何倍もの資金を子供の保育・教育に回さなきゃ国が老朽化する一方でもたないのが道理なのだ
過去の自公政権は、少子高齢化は問題だとほざいていながら、実際は安楽死を認めないのに中絶は認めるとか
私生児の存在もハンセン病患者への扱いの如く、存在すら社会から抹殺し、子供が足りなきゃ移民だ移民と寝言戯言を恥じらいもなく吐き続けて来た
自公は何故、こんなフザケタ亡国政治をやっていたのか?
答えは簡単、死に損ないであろうと何であろうと老人を持ち上げれば票と金になり、子供は票にも酒の肴代にもならないからだ

77 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:52:08.39 ID:+s2xmk4z
>肺炎を起こしても抗生剤の注射もしません

しろよ!!。大半同意するけどこれは同意できん。

78 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:52:21.48 ID:3ypnHFr4
胃瘻禁止にしたらあの病院は倒産するだろうな。

79 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:53:06.71 ID:AQIDSQ93
自然な死に方を考えるなら、最後は骨と皮になって死ぬのが綺麗なんだろうね

80 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:53:11.56 ID:ye+/wW0N
日本人は感情論ばかりで合理的な考え方ができない人間ばかりだからな

81 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:55:20.40 ID:en+gvFqj
家族が許可しなけりゃ延命措置を中断なんて出来ん。
「この機械止めたらあなたの親は死にます。延命措置をしても恐らくはもう話を出来る状態にはなりません。」
こう言われて親の死を決断できる勇気が日本人には無い。
まぁ、それが日本人の文化なんだから仕方ない。

82 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:55:26.87 ID:pGX4K2Fb
たとえば遺体についての考え方だってずいぶん違うよね。
メンタリティーがさ。
遺骨収集団とか あれ日本だけなのかな?




83 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:55:41.86 ID:T0BD3bgf
動けなくなったら終わりというのは姨捨山と一緒です。

84 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:55:43.24 ID:AQIDSQ93
>>58
そもそも、死が近いと何も食う気しないって言うけどな
むしろ強制的に食べさせられるほうが苦痛だろ

85 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:56:42.68 ID:KaUZUzOh
日本の長寿国って微妙だよな。

86 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:56:42.69 ID:ExFF9v3C
>>6


87 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:56:51.49 ID:t0rbfY/w
日本が長寿国?
なるほどね


88 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:57:07.65 ID:qmopF2Bu
欧米ってさ、良い事も悪い事も思い切り出来るから凄いよな。
だから文明の発展の先頭に立ち、様々な創造をし続ける。

日本人って、ものつくりは得意だけど、物事の本質の追求をしないから、
自分たちで考えて自分たちの価値観や社会を築き上げることが出来ない印象がある。
誰かが創造した先進的なモノを取り入れて、要領よく発展する二番煎じ国家って感じ。

89 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:57:09.33 ID:tWVXeufc
日本は健康寿命でも世界一なんだけどな(WHO認定)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%AF%BF%E5%91%BD

90 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:57:50.44 ID:2bd6Vwzt
まぁ農耕民族と狩猟民族の違いではあるわな

91 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:57:54.35 ID:YUaRPgCZ
医者がやりたがるんだよね、胃ろうってやつ。
はっきりいって、今後長生きできる可能性のない
90台の老人にすら処置したがるのよ。

どこかで儲かる仕組みでもあるんじゃないの?

92 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:57:54.88 ID:eFowdgna
日本人には倫理観とか概念かないたろ。

ただ死という概念が恐いだけ。
食肉すら自分で処理できないから、生活の中に死を感じない。

猿だよ。

93 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:58:32.71 ID:PD6Vya9e
>>76
日本は福祉国家だから全然おかしくない

94 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:59:14.52 ID:zM490R40
こういう割り切りというか、自然の摂理の尊重が
高福祉国家の維持にいい意味でプラスに働いているということか

95 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:59:32.03 ID:G+6H41hE
>>91
点滴のビンを交換するだけで、毎日入院費用が入ってくる。

96 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:59:40.03 ID:h2q/c5uy
儲け主義の日本医師会が悪い

97 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 19:59:43.18 ID:Ilo+APjg
欧米だって場合によりけりで例えばレーガン元大統領なんかは
アルツハイマーの上、長い間寝たきりになって亡くなったんだがな

98 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:00:07.00 ID:iQWgoPLb
ちゃんと読んでからレスしろよ

99 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:00:29.60 ID:pGX4K2Fb
>>81
そうなんだ。
私の父は63歳でクモ膜下で倒れて、手術したが植物状態になった。
10日目に、当時に執刀医に告げられた。
まさしく 
「この機械止めたらあなたの親は死にます。
延命措置をしても恐らくはもう話を出来る状態にはなりません。」
ってね。長男の俺が母に代わって、先生に機械を止めるように頼んだけど、
涙が止まらんかった。 親せきもわかってくれたよ。
もちろん後悔はしていないよ。


100 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:00:53.94 ID:y/ZWML/u
ペットに対しても、日本人ってヨボヨボの老犬の癌治療をしたりするじゃん
欧米では老犬なら安楽死が普通なんだよね。
昔テレビのインタビューで、その日本のやり方を聞いたアメリカ人が
「死なせてあげないなんて可哀そう。日本の飼い主は勝手すぎる」と言ってた

101 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:01:01.92 ID:2bd6Vwzt
下手に金持ってるってのもあるんだろうな
欧米人でも金があってそれなりに生かしておけるような医療制度なら生かしておくかも知れん

102 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:01:07.20 ID:SpCiMBja
こういう話を率直にすると不謹慎とか何とかいう空気が流れて議論がとまってしまうから。
自分は冷酷な人間に思われたくない、心の温かい人と思われたいなどと他人の評価を気にしすぎるからな。
日本人の悪いクセだ。

103 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:02:06.23 ID:fEfT2w/3
欧米のように、ものを食えなくなったらそのまま餓死が一番楽
俺はそうすることにしている
でも家族にはいろいろ管をつけて無理やり生かしちゃいそうだ


104 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:02:27.37 ID:BZCWv6SL
>>88
結局文明の周辺民族であってまだ本流には入れていない
弟子入りしたての段階
ねらーは思い上がってる人が多いがそれは間違い

105 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:03:36.87 ID:tWVXeufc
>>99
なんでお前が機械を止めなかったんだ?
「ここ押せば止まります」ってとこ教えてもらってお前が止めろよ。
そうすりゃ尊厳死の議論は進むぞ。


106 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:03:54.82 ID:2bd6Vwzt
まぁ別に他人がどういう選択しようととやかく言う問題じゃないな
医療制度的に不味いなら制度を改めてシステムとして良い方向に導いていけばいいけど

107 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:04:14.93 ID:CeOmJy1f
医療費<年金その他の手当て ならば、家族としてはイロウだろうがなんだろうが生かし続けるほうが
得だw もし、生かし続ける事にメリットが見出せなけりゃ、さっさと医療行為を止めて、ぽっくり逝ってもらうと。
これが長寿国日本の現実さw

108 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:04:16.75 ID:nAT0sfBz
長寿国の正体は医療拷問。
日本人は宗教が無いからね。


109 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:04:25.57 ID:Lt/3F//I
そもそもチューブにつながれてまで延命して
本人はそれでも生きたい、家族はそれでも生きて欲しいと思うのかね
高齢者が長生きすれば長生きするほど、自分達の子孫が苦しむ事になるのに生きたいのかなぁ

そしてそれで我が国の平均寿命はトップ!とか誇らしげに言うのもどうなのか

110 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:04:50.09 ID:4rh09pN/
>>100
アメコーに洗脳されたバカ発見

111 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:05:08.18 ID:DkHM6w7y
日本でも延命治療は非倫理的だと認識が広まればいいが

112 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:05:26.81 ID:uj6btwBw
ばあちゃんが死んだ時のことを思い出すと、余計なことをせずに
枯れるように死んでいくのが一番幸せだと思う。

片方のばあちゃんは、幸せに死んでいった。
もう一人は胃ろうにさせられ、殺してくれ〜といいながら苦しんで
死んでいった。

年寄りが具合が悪くなると、病院に入れなくちゃ親不孝になり、病院は
なにか治療をしないといけなくなった(出来る事全部やってもらう)

死ぬ前の点滴って、苦しみを長引かせるだけらしいな。


113 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:05:36.75 ID:uidqkm7B
療養病棟なんかすぐ廃止
介護保険も廃止
医療保険は5割負担

維新の会ならやってくれる

114 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:06:04.02 ID:tWVXeufc
>>106
いいや、とやかくいう問題なんだよ。
延命希望なら、健康保険から出る金をたくさん使うんだぞ。

延命希望 = 医療費たくさんかけてくれ

115 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:06:05.75 ID:lCaJvzRS
世界一の長寿国。
死ぬべき人を死なせたら、あっというまに長寿国じゃなくなるかもね。

116 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:06:27.21 ID:6iSAYDua
健保と年金を廃止すれば、高齢化の問題が一挙に解決ってことだろ。早くやるべき。

117 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:06:39.46 ID:y/ZWML/u
>>107
それあるだろうね
特殊な高額年金をもらえる場合、年金だけで年間700万円以上とかあるからねw
保険のきく医療で安く延命させておけば、年金を親族が受け取り続けられるわけで

118 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:07:42.22 ID:Myd5hSyN
てか、一応聞かれるよね
こっそりとだけど
その時断ればいいだけ


119 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:08:11.45 ID:pGX4K2Fb
>>105
だから 俺が機械を止めたんだよ。 お前の言うとおりにな。 

120 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:08:23.14 ID:2bd6Vwzt
>>114
だからそれは延命医療の医療費を上げるなり、システムで対応すべき問題
価値観なんて人それぞれで違って当然なんだから、個々でああしろこうしろなんて言うのは時間の無駄

121 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:10:37.69 ID:Z52SCh7z
これが小泉の目指した形なんだろうな。
良い、悪い、の判断は保留。

122 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:11:01.88 ID:/xk97cin
開業医が営業の仕方分からないで老人を利用して
国から金を巻き上げる仕組みだから
国民皆保険の弊害

123 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:11:24.20 ID:J5/ilSgT
本人の同意の上ならかまわないが、家族の希望ではやらない方がいい

臓器移植の意思表示みたいに、あらかじめ本人の意思を確認してはどうだろうか?

124 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:13:26.35 ID:+s2xmk4z
この機械を止めたら死ぬ。
止めたいけど、情が優先して止めれない。

金と銀(カイジ描いてる人)であったな。
介護中の家族と交代し、君はWCに行く、その間に別の人が
部屋に侵入し機械を止める。君が帰って来る頃には患者は死亡してる。
家族は了承している、君はなんら法にも触れずに、この「大金」を得る。
正直、俺少しグラッと来たけど小心者なんで断ると思う。

125 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:14:48.48 ID:8trsqG0N
>>119
横やりですいません
その時までにこのような事について考えた機会はありました?

今、自分はここではドライな事書いてるけど実際その状況になったら
なかなか決断できないと思うんだ
言える範囲でちょっと語ってほしいな お願いします

126 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:17:58.97 ID:+0ZPoa6H
自分の家族に置き換えればわかるだろ
少しでも長生きしほしいのが普通

127 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:18:07.07 ID:q95Q9DXs
税金が医療費という形で病院へ。


128 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:18:37.95 ID:y0FOUAh9
確か欧州では歳を取れば取るほど医療費の自己負担率が上がるんだよ
金持ちしか大金つぎ込んで治療しない

129 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:19:11.51 ID:pIoc4+Lx
終末期や癌ならいいけど
誤嚥肺炎で選択させられたらどうする?


130 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:19:25.65 ID:JKsXjD6H
>>124
キリコだな
ブラックジャックの


131 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:19:38.69 ID:oTcQrrt+
>>23
同意、別居親族の1人でもそういう人がいれば
延命措置しなくちゃならない様な雰囲気を作りだされてしまう。


132 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:19:56.71 ID:SA4Mv68p
金になるから存在するんだよ

133 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:19:58.69 ID:Myd5hSyN
>>126
普通って・・・

重度の痴呆の親が、癌になったが
延命してもらおうなんて思いもしなかったよ
異常か?

134 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:19:59.43 ID:BZCWv6SL
俺の親は延命はしないでくれ、と言ってるよ
すべての老人は家族に意志をはっきり伝えておくべきだと思うね

135 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:20:20.39 ID:W9Qo5yvv
本人に選択させてやれよ
選択出来ない状態だったら、死なせてあげた方がいいよ

136 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:20:29.12 ID:WLrT0zx9
胃ろうの人の、1/3は、「きちんと」リハビリすれば食べられるようになる
問題は、「きちんと」評価できる人が少ないことだ

137 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:21:37.75 ID:bVe2H10R
昔の日本人はもっと死に対して恬淡としていたような気がするんだがなあ。

138 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:22:36.45 ID:HvI6zPq3
ゾンビみたい(^^)

139 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:23:19.22 ID:wxlTkc5W
>>125
家族が自ら選択するのではなく医者に選択させるというやり方もある
家族に選択させるアメリカではどの選択をしても家族は傷を負い、
医者が強く勧めるフランスでは家族はどんな結果でも割り切れる
と選択の科学でコロンビア大学のインド出身の盲目の美人教授が講義してたよ

140 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:24:24.05 ID:pIoc4+Lx
日本の場合、食べれなくなる病気そのものが問題。
食事の欧米化とか

141 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:24:39.78 ID:+Qvpjfhv
患者に生き地獄を与えるために税金を使う国があるらしい

142 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:25:35.71 ID:JtuUQctN
食事が取れなくなったのを餓死させるまで放っておくのと
胃にチューブを入れて苦痛に苦しみながら(本人は何も分かっていないことも多いが)生きていくの
どっちがいいのかな

143 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:26:40.07 ID:pGX4K2Fb
>>125
いや、自分の親の場合にはどうするか考えたことはなかったな。
親なんていつまでも元気でいてくれると無邪気に信じていたしね。

大学の時の法律(?)かなんかの試験で、「安楽死」について書け、
というときに、尊厳を守るための安楽死を肯定的に記述した記憶はあるな。


その時決断したのは、その病院 千葉の鴨川にある亀田病院の若い外科医の
説明からだったとおもう。 父のその時の状態は、肺に酸素を強制的に送り込み
点滴と強心剤の投与で延命しているに過ぎないと。 父の体に鞭を打つようにして
生かしているにすぎません。脳はすでに死んでいます。って言われたからだね。 
脳機能こそがその人の人としての根源だと思っていたし、父は自分に厳しい人で
死ぬ間際まで休みなく働いていた。 だからもう楽にしてあげたかったんだ。

あまり参考にならないね。




144 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:27:05.43 ID:y0FOUAh9
年老いた患者に大金つぎ込むのは最悪の投資だよ
こういうのは自費でやるべきなんだよ
借金してまでやることじゃないんだよ
きりがないから

145 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:27:06.43 ID:1ZEb5o8k
>>19
点滴打ちまくるから何時もじっとしてなきゃいけないが
そんな事は生きてる人間には無理だろそれで手を縛られる
何回もみてきた、拷問だよ
痒い所を欠きすぎて傷が付くと大きな手袋を嵌められる
見てるだけで涙が出てくる

146 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:27:46.14 ID:Myd5hSyN
>>142
医学に詳しくないから分からんが
やせ細って餓死なんて、殆ど無いんじゃね?
医者がそんな事を家族に言う時は、体そのものが弱り果ててる時だろうし

147 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:28:13.85 ID:Daf+lILl
日本の長寿世界一は延命のおかげかとおもったら
健康寿命でも世界一だった
http://pinpincorori.up.seesaa.net/image/B7F2B9AFBCF7CCBF.jpg


148 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:28:59.39 ID:P2MmavDO
欧米か

149 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:29:52.12 ID:tWVXeufc
>>119
そうか、偉いな。
殺人で自首すれば、たぶん不起訴になるが、世の中に問題提起できたのに
惜しい。

150 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:30:32.81 ID:M/b15+2S
>>147
後27年もあるのか・・・

151 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:30:56.60 ID:K3pAr26X
これ、尊厳とか何とか言ってるけど
要は寝たきりを介護したくないってだけの話
欧米人は巧妙にキレイな建前で本音を隠すのが上手

152 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:30:58.76 ID:kasXDy5Y
政治家の小沢某もあの年で放射能が怖い、だからな。
なんで日本人って長生きしたがるんだろう。


153 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:31:46.53 ID:4Ma2eVur
うちの80歳過ぎの祖父が肺炎で入院したときは事態が急変しても延命治療はしません、と医師から言われたみたい。その後元気になり退院したけど

154 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:31:47.45 ID:nq0kDGcz
何を持って「生きている」と定義するのかという哲学の問題だから答えなんか決められない

>>126
そんな単純には思えないよ
「長生きしてほしい」「でも、早く死んでもらって楽になりたい」両方の矛盾した気持ちを
背負いながら、家族は介護してるんだよ

155 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:32:03.03 ID:+JrQnNuv
>>151
胃ろうレベルだと介護も何もないわな

156 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:32:50.81 ID:tWVXeufc
>>139
日本では医者が強く勧めると弁護士の餌食になるんだ。

157 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:33:05.48 ID:y0FOUAh9
>>151
よくもわるくも自立してるんだよ

158 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:33:26.77 ID:lMU0p17b
>>142
臓器提供の意思表示カードみたいな制度を決めればいいんじゃないか
俺が老後までには欲しい

159 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:33:43.88 ID:r3/F0Cpr
ぶっちゃけて言うと、
老人を生かして(あくまで、代謝が行われていると云うレベルで)おいて、
病院と家族が「年金を折半する」構図になっているから。

160 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:35:02.81 ID:4I8HQBaH
長寿をありがたがりすぎなのだ
90まで元気で91でポックリ逝くならいいが
90まで生きたが、最後の5年とか10年が薬づけの寝たきりとかじゃあ
幸せって何?って思うわ

161 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:35:04.09 ID:yxniMvV+
日本では人間の命なんて家族のためにあるようなものだから。
だから、子殺しの罪が異常に軽くなる。

162 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:36:16.43 ID:YUaRPgCZ
延命治療する最大の理由は「世間体」だと思いますよ。
延命治療はかっこわるいという、コンセンサスが
できあがれば、あっというまに無くなりますって。

163 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:38:24.64 ID:J5/ilSgT
>>142
空腹を我慢して餓死するのと、腹が減らなくて餓死するのは別だと思う

164 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:39:02.22 ID:5G+QCg0f
日本では医師が勝手に胃ろうとかで穴を開けたりいろいろ差し込んだり
し始めちゃうんだよね。家族が十分にその意味を考える暇が意図的に
与えられていない。この状態であれば自動的にどんどん保健代が入ってくる
仕組みだから。そして3ヶ月を超える少し前のところで、なぜかどんどん
死ぬ。
医療費の増大にはからくりがあるし、長寿と行ってもフィンランドと日本では
中身が全然違う。

165 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:39:03.66 ID:VL+PvMZ/
殺害してるのか
恐ろしいな

166 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:39:23.40 ID:A6GO1XNq
これ、近親者は拒否できるのかな



167 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:39:43.29 ID:pIoc4+Lx
だいたいイロウや高カロリー輸液は延命治療じゃないから

168 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:39:54.75 ID:E+PLLCTn
これは日本人と欧米人の人の命に対する考え方、人生の価値観に及ぼす宗教観の違いが生んだ結果だと思う。
日本人は合理性より、ものの哀れを重んじる人情の方を優先している為かと感じる。
それなのに、この国は弱く貧しい高齢者に全く優しくない社会なのが酷く矛盾していて考えさせられる。
いったい、日本人の本質って何なんだろう?

169 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:40:27.08 ID:Daf+lILl
>>164
胃ろうの設置は手術だから勝手に設置はありえないはずだけど


170 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:40:35.00 ID:ASKCkhpI
冬に点滴してる最中に凍るからじゃね?

171 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:41:19.40 ID:WvldCTbW
馬鹿じゃねーのこの記事書いた奴
延命治療受けさせないと「保護責任者遺棄致死」で警察に逮捕されるからだよ
医者は延命治療しないと刑事で業務上過失致死と民事でカネをとられるからだよ

172 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:41:33.28 ID:IfJZpURq
自分だったら、そんな生きる屍状態より自然死が良い

173 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:41:53.42 ID:tWVXeufc
>>143
補足するけど、同じことを医者がやったら、少なくとも殺人で取り調べ。
マスゴミは医者ザマーって態度。
家族なら、マスゴミは美談に仕立てて尊厳死の法整備しる!のキャンペーンするんじゃないかと
思ってね。

174 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:41:56.58 ID:80SsN46j
高齢でなくても
もし自分が交通事故で
意識もない寝たきり状態で
何年も生きるなら
延命の機械を付けないでほしい
むしろ虐待だと思う
国が虐待を法律で決めるのはおかしい

175 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:42:07.48 ID:YUaRPgCZ
普通、「老衰」っていうと餓死だよ。
水以外何も食べなくなって、2〜3週から
長くて一ヶ月ぐらいでご臨終するけど
本人は腹が減って苦しいようにはみえないんだがな
たぶん、ほとんど夢見心地というか意識が混濁してるんだと思う。

176 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:42:17.76 ID:IsLAxRkN
>>169
ありえないはずのことが起きているから問題なんだろ?

177 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:42:47.16 ID:LUIteZAe
欧米ってデンマークとスウェーデンの二国の事だったのかww


178 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:43:12.00 ID:lv6zzZXX
>>166
うちはボケたじいちゃんお願いしてたとこから延命の希望は聞かれたよ
病院併設型の施設だったからそういうとこはきちんとしてた


179 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:44:18.49 ID:RzE/yZqJ
>>3
>いたずらに延命していいのかって議論は

うちの爺さんは家族が出払っているときに、病室で管を全て抜いて
気付いた時には死んでたよ。明治うまれの爺さんの最後だった。

180 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:44:50.18 ID:IsLAxRkN
手術後3年以内に患者が死んだ場合、
医者はその患者から得た利益を全て国に罰金として払わなくてはならない
くらいの法律を作らないとダメだな。

181 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:45:31.85 ID:M/b15+2S
>>180
はぁ?

182 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:46:35.38 ID:RsshMfT0
自動車保険と一緒で使用率によって掛金を変えるのはどう?

183 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:47:21.83 ID:80SsN46j
>>180
えっ?
何?

184 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:48:07.97 ID:W7lvcBcA
>>176
胃ろう増設の際の合併症死のリスクがあるから、無断で手術はあり得ない。
むしろ、無断でやっている病院があったら名前挙げてよいんじゃないか?
俺は医者だから医療一般に関しては君よりも詳しいと思うけど。

185 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:49:26.53 ID:6uoABrkw
>>3
それは法律を変えなければならない。
医師は「延命措置をしなければならない」
しないと殺人罪に問われてしまう現行だから。

186 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:49:30.71 ID:wuUzvLnc
寝たきり老人は医師会のためだけに存在しているだなんて、
2ちゃんが出来た当時から言われていたことだろ。

何を今更騒いでいるのかと。
もう、何もかも手遅れなのよ。日本は。

187 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:50:04.55 ID:8trsqG0N
>>143
レスありがとう
自分は英語の授業のテキストで尊厳死について読んだ事があって
その時に自分がそうなったら延命はしてほしくないと思ったんだよね
でも自分がそう思ってるのと親がそうなるのでは違うから
それは俺のゴリ押しなんじゃないかと決断できないのじゃないかと

人によって状況は違うから答は一つじゃないけど自分の経験から
導き出せる考えが無いとその時に決断する事は難しそうだね
この事に限らずだろうけど、命を考えた場合は特にそう感じる

わざわざありがとう 


188 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:50:12.49 ID:6uoABrkw
>>7
病院に行かなければ、無駄な延命はないよ。

189 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:51:12.00 ID:V3DumDZQ
>>180
そんな出来高制の外科医なんて知らんわwww

190 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:51:17.85 ID:wxlTkc5W
>>171
胃瘻を断ることはできる
IVHだって断れるんじゃない?
サンチャにある療養型病院をこの間見てきたが
まさにシュールな世界だったよ
物言わぬ大量の寝たきり患者と機械的に胃瘻の栄養物を交換していく若い看護師

191 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:51:30.24 ID:RpZ8OUar
 旧東京銀行勤務のOBが高校で講演会をやった。26年前のはなし。
ドイツ駐在で面食らった事。 75-80歳をゾーンとして、手術や
先進医療・最新薬・高価な薬をつぎ込む事は、社会資源のおおいなる
無駄だという暗黙の了解が医療業界に存在する。 クソッタレ老人も
薄々分っているて涙目でいるが、喚き散らして医療を要求はしないそうだ。

192 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:51:35.41 ID:3ypnHFr4
胃瘻の点数を下げたらいいんだよ。 
80歳以上は入院点数も下げる。
そしたらかなり変わるはず。

193 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:51:38.19 ID:F80H8Dci
病気と闘う医者が負けるんだから患者が勝つのは難しい

194 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:51:58.82 ID:HnZH8u9w
立ったまま死んでる!!
普通だね

195 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:52:17.44 ID:V8+Xmv3b
うちの母も脳梗塞で倒れいろうで2年延命したが顔や手足はむくみ別人みたいだった
あれはだめだかわいそうで

196 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:52:29.63 ID:enwRD+7T
畳の上で死にたい

197 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:54:23.19 ID:gnBIUHQb
>>81
「親の死を決断できる勇気がないのが日本の文化」ねぇ...そりゃ「戦後日本の文化」なんじゃないの?
「姥捨て山」「切腹」「武士道は死ぬことと...」「滅私報国」「カミカゼ」「ザンバイ・スーサイド」...平安時代後期・鎌倉時代辺りから戦前までの1000年くらいの日本の文化は、むしろ死を恐れない、死に時をわきまえる文化だったように思えるがな

198 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:54:50.32 ID:Daf+lILl
PEGは下顎骨折等で経口摂取できないときのみだけに出来ればしてほしい
延命のためならいやですわ


199 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:54:54.61 ID:6uoABrkw
>>196
キレイな野菜と豆食べな。

200 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:55:05.65 ID:tWVXeufc
>>192
>80歳以上は入院点数も下げる。
退院してもらうけど、誰が面倒見るんだ?

201 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:57:43.12 ID:gnBIUHQb
>>126
>少しでも長生きしほしいのが普通
「一ヶ月長く生きれるが、その一ヶ月は塗炭の苦しみ」と「1ヶ月長くは生きれないが、その代わり自然で安らかな死」どちらを親に選ばせたい?

202 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:58:17.54 ID:W7lvcBcA
>>192
家で介護、看取りが普通になるとは思えん。
「仕事から帰ってきたら、3日前から飯を食えない母が無くなっていた、、」
っていう事を日本人が受け入れられるのか?

受け入れられるのであれば、医療費的にも国民感情的にもhappyだし、
医者も予後が長い病気に対応していくだろうね。

203 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:58:24.99 ID:J/f+wPq0
ウチは死んだばぁさんが万一の時は、延命なんかしないで逝かせてくれというのが一家周知だったから、両親も俺も互いに延命拒否は疎通している。

204 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 20:59:42.35 ID:yYv3TQfa
寝たふり老人だから

205 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:00:06.13 ID:tWVXeufc
>>195
栄養管理が悪いとそうなるなあ。

>>198
延命のためなら鼻管で十分、PEGの目的はQOLの改善、且つ、それによる
全身状態改善の期待だ。期待通り、全身状態が改善して会話可能となるケース
もあるぞ。


206 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:00:20.67 ID:wxlTkc5W
老人ホームに家族として延命措置を希望しますか?
するのならどこまでしますか?って文書で聞かれたよ
点滴ですか?胃瘻もしますか?って
まだ返事していないが

207 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:01:10.06 ID:43ShO5Jk
その費用は消費税増税。

208 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:01:14.97 ID:Nc8wWgys
衰弱して死ぬ方が良いわな

209 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:02:47.05 ID:whNXZGkS
延命って、別に医学でもなんでもないな。
やめちまえ。

210 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:03:39.10 ID:0A8pZty5
俺は、サイエンティストとして、現場で必死にもがいている医師のもとで死にたいね。
いくらチューブをつながれようが苦しい思いをしようが、生きたことが後につながれば本望。
結構、生かし過ぎたなと思っても、医者が育てば日本の医療は明るい。

211 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:06:55.49 ID:l0zgQp0d
食べるの好きだから、慰労しないと生きられないなら死にたいな。

212 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:07:54.60 ID:wxlTkc5W
近所の家が老老介護している
旦那は親を施設になど行かせない、自宅で看取るって言ってるけど
実際に世話する奥さんがもう大変、人間なかなか死なないものよってよく言ってる
もう90超えてるんだよ旦那のとーちゃんは
家族なら少しでも永くっていうけど、永いとシャレにならない


213 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:08:10.01 ID:W7lvcBcA
>>210
うーん・・・胃ろう管理の患者さんの集団を診る立場の医者は、それはそれで
医者の中でも引退間際の医者だったりするからねぇ。
その分野での新しい発見は無いと思う。。
純粋に、日本人の死生観だと思うなぁ。

214 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:08:16.11 ID:N0uAhNOi
ER見てた時、毎週のように「彼は延命拒否してる」
「延命拒否してるからソウカンしないで」ってい台詞があって
アメリカでは持病餅は皆何かの時にそういう意思表示をする
カードやブレスレッドみたいなものを持ち歩いてるのかと感心した。
医療費の問題もあるかと思うけど…
「この人無保険で」なんてのも年中出てたから

215 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:09:03.06 ID:l0zgQp0d
>>91
たま〜に、数ヶ月慰労したあとで、
食べられるくらい回復することがあるらしいよ。

216 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:10:09.31 ID:eWWNWA1z

宗教の問題だろ。あちらは寿命は神の判断。

日本は医者と金の判断。

217 :耳を傾けて ◆MoQpLp7QS. :2012/06/23(土) 21:11:01.42 ID:OEEl4yca

   みなさん、分かっているようだから。

   1) いかなる医療行為も、受ける本人の考え方・家族の考え方には差があると言うこと。

   2) いかなる医療行為も、行う医療者にとっては利益になると言うこと、特に経営者と
    現場の温度差は極端。

   3) 病院に入院していること自体、医療行為を受けることに同意しているという事実。
    介護施設、在宅での柔軟な治療中止とは異なることを覚悟すべき。

   最低限分かって欲しいね。




218 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:11:08.41 ID:By9xiZq3
なぜに延命かって?
そりゃ本人の年金と生活保護費狙いですよwww
そんなの入院費で消えるやん、て?
脳梗塞や心筋梗塞起こした過去があれば身障者手帳申請すれば
医療費は公費負担で無問題ですよwww

219 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:11:39.91 ID:p3t/Xj0U
>>1
良かれと延命してるのを見ると、哀れになってくるよ。


220 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:11:40.19 ID:hSqcCPJB
これはまったく同意するわ
おれは死ぬまで病院へは行くつもりないもん
病院に行くから癌になるんだよ

221 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:12:27.79 ID:rxmWdYah
死に際にチューブに繋がれている姿はなんと悲しいことか

222 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:12:29.51 ID:wxlTkc5W
>>210
医者や看護師にとっては作業だよ
残念ながら医療の進歩には貢献していない
どうせだったらオウムの施設の隣に住んだら?
医療の進歩に貢献できるかもしれない

223 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:12:36.88 ID:G4RVD6+A
>>1
> 肺炎を起こしても抗生剤の注射もしません。内服投与のみです。

日本の感覚だと、抗生剤の投与もなしってのは積極的な放置だなあ。
投与で普通に直るんだもの。

224 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:13:15.35 ID:WAKL4OPN
NATOだけでも28ヶ国、EUと北米で30ヶ国約10億人も住んでんのに
ちょろっと見聞きしただけの僅かな事例を元に具体的且つ客観的データも提示せず
「欧米には」なんて文章を書けるのは真性のアホ。死んだ方がいい
これを真に受けて欧米では〜日本では〜とか言い出す奴も、死んだ方がいい

225 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:13:56.58 ID:h+8gLai/
もちろんの本人の意志が一番だけど
訳もわからず、医者に食い物にされてる寝たきり老人も多いだろ

226 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:13:57.99 ID:0A8pZty5
神の領域かwww
それを超えることもできない国が、神の国になれるのか?
本当の宗教家は、だれよりも現実を知っているし、誰よりもその信者のことを知っている。
医者に同じ。問題は間違っている奴が駆逐されない今のシステムだよ。

227 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:14:07.05 ID:W7lvcBcA
>>216
日本の医者は家族感情や理不尽な裁判が怖いから、ナチュラル(自然死)が得られるまでは、
やれる医療はやりたくなくてもやらざる得ない。
別にやっても給与が上がるわけでもないし、仕事は増えていくわで、全然、延命医療とか
興味ないのだけどね。

228 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:14:18.10 ID:43ShO5Jk
何で借金が1000兆円で増税になるか分かるだろ。

229 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:14:19.43 ID:/mzrEN8w
>>210
それも一つの選択。
ただ、家族が苦しむ姿を目の当たりにして、何も思わない家族なんていないからね。

230 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:14:44.72 ID:hOGjD7lL
老人医療がなくなれば医者が潰れるからな。
医者に少しまともな良心があれば、自然に変な延命はなくなるんだろうけどね。

231 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:15:20.97 ID:n5bdYaYG
医者の儲けのために長生きさせてるんだろうな。
あと家族の年金。
もしそれらの利権が無くなればこうした問題は
一瞬で解決するんでない。


232 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:16:38.86 ID:J5/ilSgT
>>206
老人ホームに入る前に、本人が決められたらなあ

233 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:17:32.96 ID:pyXJCyqO
日本の老人対策はすべて中国の儒教に基づいているから、ただ生かしておくだけの陰惨な延命治療が善とされている。

234 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:17:52.25 ID:l0zgQp0d
保険証の裏にでも、
延命拒否と臓器提供の拒否を書く欄があるといいなぁ。
意識がないうちに家族の勝手にされたらイヤだ。

235 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:18:27.98 ID:MEWf0B4j
いい記事だ
高福祉高負担の幻想知るには

236 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:19:33.97 ID:6hDyJ7A5
考え方の違いだと自分で結論を書いてるにもかかわらず
必死に読み手に恣意的な印象を与えようとする欧米コンプのダメ人間

237 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:19:42.95 ID:FpaEPqvt
>>231
いや〜ナマポがイロウしながら煎餅バリバリ食ってるのをみると
違う感想も出てくるけどなw

238 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:19:43.80 ID:W7lvcBcA
医者のため医者のため、って医療療養型が無くなったら、ちゃんと在宅介護できるのかね。
厚労省だって、在宅点数上げているけど、結局、病院搬送の例も多いし、そもそも在宅の時点で
拒否する家族が圧倒的だ。

胃ろう患者とか別に診たくて診るわけでもない。
本当に病院に連れてきてほしくないよ。

239 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:20:21.54 ID:V2aKgQnP
これが高福祉社会か
なんと合理的な

240 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:21:14.64 ID:0A8pZty5
今の人は知らないが、俺のじいちゃん世代は「生きて家に帰りたいっ」て言ってた。
死んだあと、ベットににじんだ血を見て、その医者も状況がわかったらしく、悔しい表情してたよ。
欧米かよってかんじだねwww


241 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:22:03.96 ID:tWVXeufc
>>231
>医者の儲けのために長生きさせてるんだろうな。

まーそれが嫌なら、おまいらがJIJIBABAを引き取ればいい話だ。

242 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:23:30.43 ID:HrK30Bc2
エリザベス・キューブラー・ロスの「死ぬ瞬間」シリーズと
飯田史彦の「生きがいの創造」シリーズを図書館で借りて嫁。

243 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:24:02.76 ID:BZCWv6SL
>>210
ムダな延命治療の技術など後につながらなくても結構

244 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:24:27.74 ID:I03OIb1C
なぜ、延命治療するか?

答えは簡単。病院のベッドを占有してる老人に、医療費を多く請求したいからだよ。
ただ、寝てたり、点滴だけよりも、胃ろうをしたほうが医療費を請求できるし、
ベッドの空きも長く埋まるから、病院にとっては回転が良いことになる。

病院は老人を食い物にしたいがために、延命治療を家族に進めるのだ。
「胃ろうをしないと、すぐに衰弱して死にますよ。それでもいいんですか?」と、ほとんど脅迫めいた言い方でな。

胃ろうなんて、老人虐待以外の何者でもない。いいかげん目をさませ。
親を自然死させて尊厳を守ってやるのが、子の責任だよ。

245 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:24:29.94 ID:wxlTkc5W
>>238
マスゴミでは
@往生したけりゃ医者に行くな
A介護はプロに任せましょう
B政府は今後の介護は在宅中心に
って?

246 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:25:19.10 ID:KUYCtQNh
日本も欧州を見習うだけだ。
寝たきりなんてただの拷問!

247 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:30:17.09 ID:W7lvcBcA
>>245
ああ、マスゴミが@〜Bをもっと言ってくれると状況は異なると思うのだけど、
そこらの死生観だのを扱う風潮は無さそうだね。
そもそも、日本人は超重症(っていうか、超手がかかる)お年寄りを家で診ない。

248 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:30:37.78 ID:/mzrEN8w
>>238
医療のケアが必要な介護度の高い老人を
在宅介護で面倒を見るのは、わりと無理があると思う

ただ、施設や病院で死にたい老人はいないというのもまた事実なんだな。

249 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:31:03.41 ID:ExrY9Otk
胃ろうはもちろんのこと、点滴をやっていない家にいる寝たきり老人がいないていうの?
寝たきり老人が全員病院にいるわけじゃないだろ。

寝たきり老人(親)のいる家庭はいないてことだな。寝たきりになったら(理由は多くある)死なすて
アフリカの土人(土の人の意)と同じ思考だな(悪い意味ではなく死生観で脳死に関して梅原猛か立花 隆の本にあった、
アフリカのとある部族では歩けなくなると死ぬことだと本人も回りの槽認識してると)

スレッチだけどアフリカのある民族は結婚すると丸い白い壁の家(一間)に一緒に住むけど、しばらくして金が貯まってくると、
横に別の家を建てて、夫婦が別々に住むという話を聞いて凄く感動した。その話をした学者にダブルベットについて聞くと、
「あんなのは一部の習慣で、あれを普通をおもっちゃいかん」と言われてさらに感動した。

250 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:31:04.71 ID:l5pYYzIh
俺は寝たきりになるくらいならそのまま死ぬ方が良いわ

251 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:31:35.91 ID:wUXIZ/Zl
金をため込んで
介護や延命に必至なのが日本の老人だからな

252 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:32:27.02 ID:0A8pZty5
多くの人の屍を越えて、死ぬまでの時間の選択肢ができたのに、
後へお土産を残したり、楽しもうとはしないんだな。それで一番の国なのか?www

身が八つ裂きになろうとも、
10分生かして携帯つないでもらえれば、
後世に死に目に逢えない不幸というストレスを与えずに済む可能性が増える。
3か月あれば、自分のやってきたことを伝える時間ができる。

さらには、世界の果てで人しれず首を切られようとも、必ず政府が屍を拾いに来る。

何が不満だ?

253 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:33:02.14 ID:n5bdYaYG
>>241
ああ、そうするわ。

254 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:34:25.20 ID:L6aY9iKe
伸晃は叩かれたのに、医者が言う分にはおkなんだぬ

255 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:34:57.09 ID:sFWzOMsB
先日親父をガンで亡くした獣医だが、日本の終末期治療はやりすぎだよ。
末梢血管からの栄養水分点滴と、鼻にあてがう酸素供給、あとは麻薬/麻酔鎮痛〜強制睡眠での苦痛除去。
ここまでで良いと思う。
人工呼吸と中心静脈カテーテル栄養とイロウチューブはやりすぎ。
ビジネスとしてはすごくおいしいからどこもガンガンやるけどね。


256 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:36:09.32 ID:+yx2n1DD
狭い国土にうじゃうじゃ人が居るんだからそりゃ老人は山奥に寝かしつけとかないと捗らんだろ
日本も人口1000万人くらいになれば文化的な生活が送れるよ

257 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:36:42.18 ID:UkASrYhX
商売柄、死んでからのご遺体に接する機会が多いが、
長い間延命治療されていると、人間じゃ無くなっていくんだよね。

棺に入れてお見送りするときに、べっとりと濃い死化粧しないと、
見るに耐えなくなっていく。
というより、崩れて消失した、いろいろなものを描いて行く。

まだ死にたてで形があるご遺体を見るとほっとする。

258 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:36:42.33 ID:BZCWv6SL
>>252
頭がしっかりしてればいいんだけどね〜

259 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:37:56.80 ID:sT+nljT2
命に対する明確な答えを日本人は持たないからだろ。
勤勉で物質世界には長けているが、精神世界を理屈で理解する力は弱い。
命の意味や命がどこから来ているのか。
無宗教や多種多様で当を得ない宗教が多いことが原因だろう。
日本人は技術的、金銭的に今出来る限りのことを尽くそうとする。
真面目だけど、それが正しいことだとは思えない。


260 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:38:23.23 ID:h1PkMdFK
たしか海外での老人の延命治療って珍しいけど老人ホームで寝たっきりは結構多いぞ?

261 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:38:30.45 ID:d9pZoN7P
母親が入院した時、医者に延命処置はどうするか聞かれて
無理矢理生かすような延命ならやめてくれと言った。

死んだ時に、延命処置してもらった方がよかったのか、
延命は人間の尊厳を損なうと考えてたのは独りよがりだったんじゃないかと悩んだ。

それでも俺は延命処置なんかして欲しくない、
何もつけなけりゃ死ぬなら黙って死なせてほしい。

262 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:38:51.18 ID:43ShO5Jk
消費税が10%になるのと年寄りを生かすの、どっちが得か考えろよ。

263 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:38:53.77 ID:lIY3hY1M
> ■欧米が良いのか、日本か

(´-`).。oO(欧米が良い。断言できる。)

264 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:42:29.71 ID:bJbXwwPz
日本の平均寿命が長いのはこういうことをしていたんだね
日本、反則だろ。

265 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:42:50.67 ID:0A8pZty5
>>263
アイデンティティを失った日本人の可能性大。
こういうやつに限って、死んでからも文句を言う家系www

「無念!」の文化は、日本にはもうないからなwww売国奴だよwww

266 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:44:24.26 ID:+Qvpjfhv
楽に死にたい

267 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:44:36.65 ID:BZCWv6SL
>>265
昔から日本には延命の文化などないはずだが?

268 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:44:49.53 ID:4j4ZgO3F
>>259
誰かが言ってたけど狩猟民族と農耕民族の違いってのも確かにあるな
片や弱肉強食、自力で生きられる奴だけ生きておけ
片や八百万の神を崇めて助け合い、情けを掛け合って生きてきた

しかし両極端だなw

269 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:45:00.17 ID:iqBX8O8a
姥捨て山が正解

270 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:45:13.52 ID:R6M7Z1R3
>>147>>1の矛盾はどう説明できる?


271 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:45:52.67 ID:J5/ilSgT
日本人は寿命を意識しないというのを聞いたことがあるな。
欧米では年齢を聞くと

「じゃあ、(寿命まで)あと何年ですね」

みたいな会話があるらしい。
日本人は永遠に生きるつもりでいるそうだ。

272 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:46:02.98 ID:4j4ZgO3F
>>268
事故レス
>>259
失敬

273 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:46:27.66 ID:y0FOUAh9
>>244
治療を続けてとんだりはねたりできるように回復するのならその選択はありなんだけどね
回復しないのは無駄だね
苦痛と負担しかうまない

274 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:46:28.39 ID:M/b15+2S
>>265
外国人が日本の医療に口出しするの?

275 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:49:26.61 ID:Z7q+MMVe
本人がしっかりしているうちに、明確な意思表示をするべき。

この手の話になると、病院が儲かるから死なせないとか言う人が必ずいるけど、
患者サイドが、それ以上しない意思表示をしない限り、医療サイドには勝手に命を断ち切る権限など一切ない。

もちろん延命しないという患者や家族も少なからずいるが、その決断ができない家族もいる。
栄養剤を入れれば、寝たきりでもまだ生きられる。
その栄養を断つという決断をできない家族が多いのも事実。
明確な意思表示があれば、日本だって無駄な延命なんてされないよ。


276 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:50:04.17 ID:NRczdsQO
年金たっぷりもらってる老人は胃ろうにされて10年生きればでかい家が建つ。
だから家族が胃ろうにする。

オソロシス。

277 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:50:43.03 ID:/gVKpYOV
自殺する元気があるうちに自殺させるというのが最も良い選択かもしれない。

自殺を合理的な人生終結選択として認めるような法的整備、社会的整備が必要。

今の社会では、自殺が精神障害等による病的なものであるという診断が
無い限り、生命保険金等が支払われないケースが多い。
要は、保険金目当ての不当自殺として判断されるわけだ。
保険会社によっては、理由のいかんにかかわらず、自殺は除外というところもある。

末期ガンで、のた打ち回るような苦しみがあっても、自殺したということになれば
保険金が支払われなかったり、支払われる額が減額されたりすることで、
残された家族に不利益が生じる。このようなシステムがあるから、
日本では延命システムが大人気なのだろう。

278 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:52:22.91 ID:uypSay7L
★食べることは究極のリハビリ
■参考
◆“余命”を決められますか?〜「胃ろう」に揺れる看取りの現場〜[NHKナビゲーション 2012/06/01]
■胃ろうを付ける前に、食事の訓練を
 ベット数270の民間病院・東名厚木病院(神奈川県厚木市)。
 入院当日にゼリーを食べるテストを行なう。食べる機能を取り戻すことが回復に繋ると考えるから。
どの程度の食事なら安全か見極め、病気の治療と平行してリハビリを開始。
 『この病院では、2007年に口からの食事を支援するための専門部署「摂食嚥下(えんげ)療法部」を作った』。
 食事の介助をする看護師、食べ物を安全に飲み込むための指導を行なう言語聴覚士、そして管理栄養士や歯科衛生士らがメンバー。
 食事が困難な状態で入院してくる患者の約9割が、口から食べられるようになって退院する。
■看護師の専従できめ細かいサポート
 大きな特徴は、看護師が食事介助だけに専念していること。採血や点滴などは一切行なわず、夜勤などの交代勤務も無い。
 『そのため、必要な患者には、常に同じ看護師が関われる』。
 専従できることで、1人1人どこがいつもと違うか解る。介助だけでなく、『患者の“背景”にも目が向く』。
■胃ろうが、単なる延命措置になっていないか?
 命を延ばしても、命の質としては意義があるとは言い難い。
 『保持された命が、どれほどの人生を可能にするのか疑わしい場合』、本人の人生にとって一番良い適切と思われる道を選ぶ。
 胃ろうを付けなければ点滴だけになり、患者の多くは栄養失調のため数ヵ月で亡くなる。
 重い認知症などで意思を交すことができない家族の、命の時間、余命を決める重い選択。
 重い認知症や脳の障害に苦しみなか、栄養だけを与え続け、患者本人の同意も無く何年も生かすことが、本当に望まれているのか?
 本人は寝ているだけ、意識も無く、家族も介護に苦労するだけ。
 命の長さだけで終末期医療を決めるわけではない。短くなったとしても、選択する意義があれば、命が短くなるのは、ある程度仕方ないのか?
■なぜ、胃ろうがこんなにも問題になったのか?
 特殊な医療機関だけでしかできないものではなく、地域の病院どこででもでき、簡単に15分で済む。また、栄養が入って元気になり効果がある。


279 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:53:57.78 ID:bzyY2m2F

歩けなくなった = 死

このほうが自然。

胃ろうなんていらん。

280 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:54:11.42 ID:uypSay7L
■胃ろうが、単なる延命措置になっていないか?
 命を延ばしても、命の質としては意義があるとは言い難い。
 『保持された命が、どれほどの人生を可能にするのか疑わしい場合』、本人の人生にとって一番良い適切と思われる道を選ぶ。
 胃ろうを付けなければ点滴だけになり、患者の多くは栄養失調のため数ヵ月で亡くなる。
 重い認知症などで意思を交すことができない家族の、命の時間、余命を決める重い選択。
 重い認知症や脳の障害に苦しみなか、栄養だけを与え続け、患者本人の同意も無く何年も生かすことが、本当に望まれているのか?
 本人は寝ているだけ、意識も無く、家族も介護に苦労するだけ。
 命の長さだけで終末期医療を決めるわけではない。短くなったとしても、選択する意義があれば、命が短くなるのは、ある程度仕方ないのか?
■なぜ、胃ろうがこんなにも問題になったのか?
 特殊な医療機関だけでしかできないものではなく、地域の病院どこででもでき、簡単に15分で済む。また、栄養が入って元気になり効果がある。
 新しい医療措置でありながら簡単で、しかも爆発的に効果が上がるという理由から普及。反面、普及し過ぎて問題になった。
■胃ろうの考え方を変えていく
 『食べることをやりながら、足りない部分を補給していく』と考えると、ポジティブな力を持つ。
 胃ろうは、100か0、食べるか食べないの選択ではない。
 『胃ろうを《延命措置》と考えるから、みんなが不幸になるわけで、《治療措置》の1つとして「胃ろうで良くしよう」という関わりを周囲がしていくと違ってくる』。
 胃ろうはあくまで道具。どう使ったら、みんながハッピーになるかという視点で使っていけば、考え方が変わる。


281 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:55:31.55 ID:uypSay7L
この医師?は胃ろうが高齢者ばかりと勘違いしているのか?
■胃ろうが、単なる延命措置になっていないか?
 命を延ばしても、命の質としては意義があるとは言い難い。
 『保持された命が、どれほどの人生を可能にするのか疑わしい場合』、本人の人生にとって一番良い適切と思われる道を選ぶ。
 胃ろうを付けなければ点滴だけになり、患者の多くは栄養失調のため数ヵ月で亡くなる。
 重い認知症などで意思を交すことができない家族の、命の時間、余命を決める重い選択。
 重い認知症や脳の障害に苦しみなか、栄養だけを与え続け、患者本人の同意も無く何年も生かすことが、本当に望まれているのか?
 本人は寝ているだけ、意識も無く、家族も介護に苦労するだけ。
 命の長さだけで終末期医療を決めるわけではない。短くなったとしても、選択する意義があれば、命が短くなるのは、ある程度仕方ないのか?
■なぜ、胃ろうがこんなにも問題になったのか?
 特殊な医療機関だけでしかできないものではなく、地域の病院どこででもでき、簡単に15分で済む。また、栄養が入って元気になり効果がある。
 新しい医療措置でありながら簡単で、しかも爆発的に効果が上がるという理由から普及。反面、普及し過ぎて問題になった。
■胃ろうの考え方を変えていく
 『食べることをやりながら、足りない部分を補給していく』と考えると、ポジティブな力を持つ。
 胃ろうは、100か0、食べるか食べないの選択ではない。
 『胃ろうを《延命措置》と考えるから、みんなが不幸になるわけで、《治療措置》の1つとして「胃ろうで良くしよう」という関わりを周囲がしていくと違ってくる』。
 胃ろうはあくまで道具。どう使ったら、みんながハッピーになるかという視点で使っていけば、考え方が変わる。


282 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:55:58.54 ID:3SE+D1b+
少なくとも俺はそこまでして生きたくはないので、
さっさと殺して欲しい。
その点、欧米の考え方と同じだなぁ。

日本人でも、世間に迷惑をかけることを恐れる感覚があるんだから、
病院のベッドで寝たきりの状態で長生きするというのは
国の負担もあるということを理解させれば、
そこまでして、長生きしたくは無いという人は多いような気がするけども。


283 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:56:57.64 ID:R6M7Z1R3
>>280
>命を延ばしても、命の質としては意義があるとは言い難い。

欧米的な考え方だね。
ナチスの障害者殺害やスウェーデンやアメリカの障害者の不妊化処理に通じるね。

日本も戦前はナチスを習って社会防衛目的の優生保護をやろうとしたが、
ほとんど実効性はなかった。


284 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:58:46.59 ID:Xz4958/Y
>>276
イロウで寝たきり状態がが年金で+になるのは0.3%

285 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 21:59:13.91 ID:mRwZfJkk
植物人間は儲かる。
コレに尽きる。
準植物人間(痴呆のイロウ者)は未来のお客様。
世話する介護者は奴隷だからコッチが自殺するのはまあ良いや。

はは、金だよ金。
税金だがな。

286 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:00:53.19 ID:AjqIQ72d
最近売れてるこの本読め

『大往生したけりゃ医療とかかわるな』 (幻冬舎新書)

一番読んで欲しいのは親なんだがなぁ……



287 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:00:56.55 ID:2KDmWbkx
延命治療無くすとバリバリ肉食って肥満と殺人だらけのアメリカ人以下の
寿命なのか
日本人って弱いんだな

288 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:02:32.60 ID:N9tc0aGa
>>277
今は二年間保険料を払い続ければ自殺も病死と同額支払われるよ。
約款をよく見て入る保険を選べば大丈夫。
安楽死法が必要なのは同意。絶対必要だと思う。

289 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:03:19.00 ID:UkASrYhX
案外、デブのほうが長生きするんだよな。
まあ、死にかけで食えなくなっても、
たっぷり蓄えがあるから。

290 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:03:43.66 ID:0ujrLz0r
>>99
ええ?
俺の親父も脳溢血で寝たきりになったが
ちゃんと介護してるぞ。

ってか、普通に殺人じゃないの、コレ?

291 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:04:17.62 ID:OvzpLysU
日本でも延命するかは家族に問われる
でOKすると途中で辞めるのはNG、殺人罪となると聞いた
どこからが延命処置になるのかわ分からんが

292 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:06:10.40 ID:AT5REaz1
ボケて生きてるだけで親族に迷惑かけるなら
尊厳死させて欲しい。

293 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:09:22.63 ID:zC3LroJp
終末期の老人は医師(医療権力)にとって「資産」だからなw

診察料という富を生む、しかもまったく抵抗しない存在を、
誰が手放すものかww

294 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:09:35.68 ID:R3ixDnu+
そら医療費もかさむわけだ

295 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:11:32.66 ID:OCRWwMGx
つまり日本は無理矢理薬漬けにして延命させてるからってことだよな

296 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:15:21.03 ID:/gVKpYOV
だから、末期ガン宣告されたら、その時点で死亡保険金を
もらえるようにすればいいんだよ。
でもって、その時点で自殺することを個人の権利として与える。

死ぬのが間違いなく分かっていることなのに、
死ぬ時まで金をむしり続け、最期にやっと支払うってシステムが
意味不明すぎる。

自殺権を得た瞬間に、借金は、本人が死んでいない状態であっても、
その返済義務が、相続されるようにする。

297 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:15:47.84 ID:Tu2nQEjG
アフリカのサバンナ?にはなぜ、寝たきりのカリブー?とかの草食動物が居ないのか?

寝たきりになる以前の、身体能力が劣る段階で 肉食動物に狩られるから?
    自然の節理?

298 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:15:59.93 ID:/mzrEN8w
>>285
胃ろうが儲かると書いている医療関係者はここまでいないと思うんだが

診療報酬・介護報酬の改定とか、施設入所者の年金所得の実態とか知ってて書いてるの?
イメージだけでないの。


299 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:16:32.17 ID:ME54Ym/t
昨年義父が亡くなったが肺の病で末期だった。
本人が延命治療は望まないと医者に言っていたので
気力体力があるうちは栄養剤と治療、
苦痛がひどくなってからはモルヒネで旅立った。

3週間あまり昼夜問わず家族交代で病院に詰めたけど
義母の憔悴の様を見ても、もう限界だった。

今はそういうパターンが増えてると思ってたけど‥。



300 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:17:07.68 ID:fELaLeUZ
向こうは医療費高くて医者にかかりっきりなんてなれないからでそ?
日本の場合はその負担をゴミ屑老害が医者や若者に押し付けてるだけって感じで
辛うじて成立してるだけだけど。
老人なら子や孫がちゃんと面倒を見てくれるだろうけど、そうじゃない老害はさっさと死ね

301 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:18:52.91 ID:BA23rqsw
これは老人ホームとかの介護施設の利権だよ。
入院した老人の年金がまるまるこれらの施設に吸い上げられてるからな。

302 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:20:19.53 ID:uypSay7L
>>294
違う
医療費の大半は、死ぬ時の3日間と、最新医療の普及
死ぬかどうかわからないから、救急とかでも、めいっぱい治療する


303 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:21:20.68 ID:CfRCa/s4
胃ろうってまさか手を拘束までするとは。
単なる監禁よりひでぇじゃねーか。
いったいなにしたらそんな目にあわされるんだ死刑囚のほうがよっぽど自由だわ。

304 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:21:47.46 ID:Oyc7rDhw
若い世代から金を搾り取った老人が
最期まで家族の財布と税金から医療費と人工栄養を吸い取りきって死ぬわけだ。

305 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:23:24.98 ID:OvzpLysU
ググッてみたらとっくに見直しは始まってんだな。
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=53958

進まないのはやはりココらへんか↓

ただ、これだけ普及した背景には、医学的理由だけでなく、経営の面から入院日数を短縮したい医療機関側が、
まだ口から十分に食べることができない患者を早期に転院させるために胃ろうを作ったり、
食事介助の手間や誤嚥ごえんのリスクを嫌う介護施設が、入所者に勧めたりするケースも多いとされる。

306 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:23:40.06 ID:okCEDhgj
延命は虐待という意見に賛成。どうしてもというなら10割負担で。

考えてみるに、名前のイメージは悪いけど、後期高齢者医療制度は、
正しかったんだなぁ。

307 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:23:53.32 ID:0A8pZty5
>>299
でも、それ幸せだよ。みんな病院に詰めてさwww
葬式で、久々に親族集まってさ、死んだじいちゃん囲んで、誰も文句は言わないし、
大往生だって全員納得で、笑顔でさwww

無理をしても生きてたのって、死ぬ事以前に、そっちだったんだなぁってwww

308 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:24:58.43 ID:TZxvZSUK

寝たきりなのは老人だけじゃないんだけど

309 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:25:00.03 ID:BA23rqsw
しかし、そもそも胃ろうって普通の処置じゃないだろ?
希望でもしない限りやらないだろ・・・

310 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:25:08.18 ID:fgxRCVol
ばーちゃん苦しそう、胃ろうやめてあげたい

でもやめたら虐待なんだろ?おかしいだろ・・・

311 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:26:36.73 ID:/mzrEN8w
自殺自殺って言う人多いんだけどさ
自分の死を自分でコントロールしたいってそれ、ただの妄執だよ

尊厳死と一緒に語るのはおかしいし、それこそ生への冒涜だから。

312 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:27:15.50 ID:fgxRCVol
>>309
いや、医者が強く薦める。
しかも胃ろうをするにしろしないにしろ病院に居られる日数には限りがあるから、
胃ろう手術しないなら

313 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:27:19.69 ID:HYI5lgRi

「長寿」も日本のステータスになっちゃってるからな。
本人の意思を確認できるなら、安楽死もありだと思うけど。


314 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:27:57.32 ID:3DoRRl+e
長寿大国日本にはこういう側面があったからこそなのか
知らなかった事って多いんだな

315 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:28:26.53 ID:vucQ6nya
寝たきりになる前に死にたいわ

316 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:29:29.63 ID:OvzpLysU
ちなみにうちの婆ちゃんも延命するなと明言している
苦しいし哀れなだけだと

317 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:29:47.28 ID:fgxRCVol
>>312だが途中で送っちまったw

しかも胃ろうをするにしろしないにしろ病院に居られる日数には限りがあるから、
胃ろう手術しないなら出て行けと言われる。
で、老人介護施設でもその状態なら胃ろうにしないと受け入れられないと言われる。
結果、家で介護出来ないなら胃ろうにするしか手段はない

318 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:30:07.78 ID:jRPLpqkZ
自分の親の口から「死にたくない」って言葉を
聞いちゃうと延命もするわ


319 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:30:10.40 ID:eMkfFH9h
>高齢あるいは、がんなどで終末期を迎えたら、口から食べられなくなるの
>は当たり前で、胃ろうや点滴などの人工栄養で延命を図ることは非倫理的で
(中略)
>そんなことをするのは老人虐待という考え方さえあるそうです。

これがまともな国の考え方なんだよ
日本の民度はいわゆる先進国の中でブッチギリで低い

320 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:31:06.03 ID:eMkfFH9h
胃ろうの違法化が今後は必須だな

321 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:31:22.31 ID:HYI5lgRi
>>314
いや、そればっかりじゃないんだろうけどさ。
実際食事もバランスとれてた世代だろうし。
今の世代は偏ってる人多いからどうかな〜。

322 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:34:03.78 ID:BA23rqsw
>>317
うちのばあちゃんはそんなことされなかったけどな。

323 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:34:12.71 ID:HYI5lgRi
>>319
民度と関係ないし。
生死観の違いってだけ。


324 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:34:18.77 ID:y02dS+Y/
老人は死ね、でも死刑は反対とか、自分らのルールのゴリ押しはもうたくさん

325 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:34:26.92 ID:y0FOUAh9
>>319
最善を尽くすのをよしとするからな。たとえ治らなくても。たとえどんなに費用がかかっても。
結果として意識がはっきりしない人の体をいじくりまわすことになるけど、これについては考えてないようで。

326 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:36:23.96 ID:OvzpLysU
>>317
やっぱ胃ろうの方が病院も介護施設も楽なんだな
今の日本てやっぱ狂ってるわ

327 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:37:17.43 ID:/gVKpYOV
ここがキーポイントだよな

>老人介護施設でも、胃ろうでないと受け入れられない

それと、日本では、老人を家で面倒見切れずに
死なせてしまうと、それだけで虐待や、殺害などを疑われる。



328 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:37:34.47 ID:hT1UBgms
病院、医師、看護師はあの手この手を使って、胃ろうをつけるように説得してくるから、
強い意志をもって拒否した方がいい。

329 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:37:48.79 ID:y1ukUkwJ
胃ろうだけはされたくないな。マトリックスみたいでやなかんじ。

330 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:39:17.27 ID:/mzrEN8w
>>317
病院や施設がどうのって言うより
家で介護したくないからそうなるんでしょ。

331 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:40:06.98 ID:W7lvcBcA
>>317
じゃあ、どうしたいんだよ・・。。医学的に食べれられなくなった場合は・・。
頼むから家で診てくれ・・・っていうのが病院の本音。
施設も、医者が24時間いるわけじゃないし、鼻管が栄養途中で抜けて誤嚥したら
一発訴訟ものだからな。

332 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:40:47.57 ID:gzq/7f/p
往生際が悪いんだろうな。普通、意識がなく回復の見込みもなかったら
延命治療なんてするもんじゃない。ただ、体温があって心臓が動いてるだけ。
臓器提供と同じように、「こうなったら延命治療拒否」の意思表示システムを
構築すべきなんだがな。結構いると思うよ。特に両親を看取った人はね。

333 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:40:58.16 ID:ynMND4YK
日本の医者はQOLよりも延命を重視するのさ。
なぜなら日本という国は倫理観とか道徳観があやふやなので
取り敢えず生かしておこう、それが無難だという無為無策の国だからさ。

334 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:41:49.32 ID:GoxwGLYY
寝たきり後の余命の差は胃腸の強さで決まるらしいな。
胃腸が強いとなかなか死なんらしい。
そういや、うちのバーさんも100歳まで生きたが
誕生日に行ったレストランで、山盛りの定食全部食ってたわ
俺が見ても多すぎってくらいなやつ


335 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:41:54.88 ID:apafsu5K
老人になぜデブがいないのか
なぜなら老人になる前に死ぬから

336 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:42:22.85 ID:uypSay7L
>>294
それ、嘘
■日本の医療支出は先進工業国で最少、最高は米国。日本では、政府が予算内に収まるよう医療費を設定
◆日本の医療支出は先進工業国で最少、最高は米国 米調査[AFP 2012/05/06] http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2875856/8890888
 米国の医療制度改革を推進する民間団体コモンウェルス・ファンド(The Commonwealth Fund)は3日、
13の先進工業国の医療制度を比較調査し、医療関連支出が最も少ないのは日本、そして最も多いのは米国とする報告書を発表した。
 調査の結果、米国では2009年、1人あたりの医療支出が8000ドル(約64万円)近くに達した。
一方、最も少なかった日本では2008年、1人あたりの医療関連支出は2878ドル(約23万円)だった。
 国内総生産(GDP)に対する医療支出の割合は、2009年の米国では17%以上だったが、日本では9%にも満たなかった。
 報告書は、日本が出来高払い制を採用しつつも、
専門医や病院、さらにはMRI(磁気共鳴画像装置)やCTスキャナーの利用も制限されていないことに触れ、
『医療サービスの利用制限によりコストを抑えるのではなく、政府が割り当てる予算内に医療支出が収まるよう医療費を設定しているとした』。


337 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:43:54.51 ID:OvzpLysU
>>330
胃ろうが必要な患者を、胃ろうにせず家で介護ってできるの?

338 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:44:17.41 ID:uypSay7L
>>336
■実は、日本の医療費は世界最低水準。それでも保険料が高い理由は、公費投入が少ないから
 『個人の保険料は2倍、国庫負担“率”は5割から2割へ』。但し金額ベースでは増加。
 『国民健康保険料は、低所得者の方が、中高所得者よりも負担率が高い。』。
 『なんと「貧しい階層」から「富める階層」へ所得移転がなされ、「貧しい階層」は更に貧しくなっている』。
◆国保会計の負担率と保険料
 ●1984年度 ▽1人当たり保険料…3万9020円 ▽国庫負担率…49.8% ●2008年度 ▽1人当たり保険料…9万0625円 ▽国庫負担率…24.1%
◆医療費負担の財源割合(2009年度)
●支出
 ▼医療費(2009年度)…36兆円
●収入
 ▼保険料…48.6% 17.5兆円 ▽被保険者…28.3% 10.2兆円 ▽事業者…20.3% 7.3兆円
 ▼公費…37.4% 13.5兆円 ▽国費…25.3% 9.1兆円 ▽地方…12.1% 4.4兆円
 ▼患者負担…13.9% 5兆円
■公費投入の割合が増えない理由
 『1988年以降、税制を高額所得者優遇に変更してきたから。消費税収が無い1988年は、今より13兆円も税収が多かった。
 今は1988年よりGDP25%増。だから、税収も25%増えているはずだが、実際には逆に25%以上も減少』。


339 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:45:43.48 ID:uypSay7L
>>338
★日本では、低所得ほど社会負担(直接税+社会保険料)が大きい社会構造
 『日本では、低所得層から抜け出すことは、他のどの先進国よりも難しい』。
 重要な事は、「『人為的に作られた社会の仕組みによるもの』、つまり自民党政策の必然的な結果として生じている」ということ。
 『《政策の貧困》が、社会の貧困を生み出し、貧困をさらに悪化させている』。自民党のプライドが、最善の判断の妨げ。
■『国民健康保険加入世帯について、低所得者の方が、中高所得者よりも負担率が高い』。
 被用者世帯を含めた全世帯でも、低所得者の方が中所得者よりも負担率が高い。
◆国民健康加入世帯、保険料/当初所得(税込み所得)
 ▽年間所得50万円未満…30%台
 ▽50万円以上〜100万円未満…17%
 ▽100〜150万円…13%
 ▽ほぼ所得中位である500〜550万円…8%
 被用者世帯を含めた全世帯では…
 ▽年間所得50万円未満…28%
 ▽ 50〜100万円…14%
 ▽100〜150万円…12%
 ▽500〜550万円…8%
 『なんと、低所得者ほど、国民健康保険料は大きな負担』。
 低所得層に滞納が多いのも、うなずける。『払わないのではなく、生活費=生存を確保したら、払えない』。


340 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:45:52.21 ID:Nb1Q/DfE
>>7
長寿国ランク上位維持で医者が世界ででかい顔したい、保険で丸儲け
ってとこだろうこんなこと書くとチョンに叩きの口実を与えちゃうかな

341 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:46:15.92 ID:W7lvcBcA
>>336
もう介護度5クラスの医療&介護行為は完全に自費でよいから、
普通に検査や内視鏡とかオペとかの診療点数が高いのがあるべき姿だよな・・・。

342 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:46:42.91 ID:uypSay7L
>>339
■負担と給付のバランス
 人口を所得に応じて3つ(一番貧しい20%、真ん中の60%、一番豊かな20%)のグループに分けて、
それぞれが、「社会全体の総所得」と「総負担(直接税と社会保険料)」をどれくらいずつシェアしているか?
◆労働力人口(高齢者を除く現役世代)の所得5分位段階別分布
[子どもの貧困――日本の不公平を考える] [『日本の所得再分配―格差拡大と政策の役割』 府川哲夫「第2章 国際的にみた日本の所得再分配」 2006年]
●アメリカ
○社会全体の総所得におけるシェア ▽低位20%… 6.2% ▽中位60%…53.0% ▽高位20%…40.8%
○総負担(直接税と社会保険料)のシェア ▽低位20%… 1.8% ▽中位60%…41.1% ▽高位20%…57.1%
●イギリス
○社会全体の総所得におけるシェア ▽低位20%… 7.7% ▽中位60%…52.9% ▽高位20%…39.4%
○総負担(直接税と社会保険料)におけるシェア ▽低位20%… 2.5% ▽中位60%…48.1% ▽高位20%…49.5%
●スウェーデン
○社会全体の総所得におけるシェア ▽低位20%… 9.8% ▽中位60%…56.2% ▽高位20%…34.1%
○総負担(直接税と社会保険料)のシェア ▽低位20%… 6.1% ▽中位60%…52.8% ▽高位20%…41.2%
●フランス
○社会全体の総所得におけるシェア ▽低位20%… 9.1% ▽中位60%…54.2% ▽高位20%…36.7%
○総負担(直接税と社会保険料)のシェア ▽低位20%… 7.0% ▽中位60%…37.6% ▽高位20%…55.3%
●ドイツ 
○社会全体の総所得におけるシェア ▽低位20%… 8.4% ▽中位60%…55.4% ▽高位20%…36.1%
○総負担(直接税と社会保険料)のシェア ▽低位20%… 3.3% ▽中位60%…52.1% ▽高位20%…44.6%
●日本
○社会全体の総所得におけるシェア ▽低位20%… 6.7% ▽中位60%…55.7% ▽高位20%…37.5%
○総負担(直接税と社会保険料)におけるシェア ▽低位20%… 7.9% ▽中位60%…52.8% ▽高位20%…39.3%


343 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:47:38.59 ID:uypSay7L
>>342
■海外では、低所得層の総負担(直接税と社会保険料を合わせた負担)は、中所得や高所得層の負担に比べて低い。
 逆に、日本は6ヵ国で唯一、低所得層の負担が高くなっている《逆進的》。
 ▽逆進的…所得に対する負担の割合が、低所得者ほど高い
 『なんと「貧しい階層」から「富める階層」へ所得移転がなされ、「貧しい階層」は更に貧しくなっている』。
●アメリカ
 ○低位 ▽所得…一番少ない6.2% →▽負担…一番少ない1.8%(大幅に低下)
 ○高位 ▽所得…一番多い40.8% →▽負担…一番多い57.1%(大幅に増加)
 アメリカは確かに所得格差の大きな国で、高位は、所得シェアが6ヵ国で一番多い40.8%だが、負担も6ヵ国で一番多い57.1%支払っている。
 逆に、低位は、所得シェアが6ヵ国で一番少ないが、負担も6ヵ国で一番少ない。
●イギリス
 ○低位 ▽所得…7.7% →▽負担…2.5%に低下
 ○高位 ▽所得…39.4% →▽負担…49.5%に増加
 日本やアメリカと同じ新自由主義だが、所得が高位ほど負担が大きく、低位の負担は軽くなっている。
●日 本 
 ○低位 ▽所得…アメリカに次いで2番目に少ない6.7% →▽負担…一番多い7.9%に唯一増加(逆進的)
 ○高位 ▽所得…真ん中の37.5% →▽負担…一番少ない39.3%とあまり変わらず
 『日本の低位は、所得シェアはアメリカに次いで少ない。ところが、負担シェアでは、“6ヵ国で唯一増え(逆進的)”一番多い』。
日本の低位は、他の国よりも、多くの負担を強いられている。
 高位は、所得のシェアは6ヵ国で真ん中だが、負担の割合が一番少ない。他の国よりも、所得に見合った負担をしていない。
●つまり…
 『日本の低所得者層は、所得に不相応な負担を強いられている。高所得者層は、所得のシェアに比べると、負担が少ない』。
 『このような所得と負担の配分の違いが、貧困率の「逆転」という現象を引き起こしている』。
 『日本で貧困や低所得層から抜け出すことは、他のどの先進国よりも、アメリカよりも難しい』。
 『消費税は逆進的だから、実際には、低所得層の負担はさらに多い』。
■参考
◆『子どもの貧困――日本の不公平を考える』(阿部彩。岩波新書)


344 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:48:58.26 ID:uypSay7L
>>278,280
>>1の医師?は胃ろうが高齢者ばかりと勘違いしているのか?
■胃瘻(いろう)とは…
 「瘻(ろう)」という字は、「穴」を意味する。つまり、身体の外から胃に穴を空け、カテーテルを取り付け、そこから直接、胃に栄養を入れる方法。
 嚥下(えんげ)障害(食べられなくなる)に効果的。液体の栄養剤の場合、1回2〜4時間。
◆胃ろうをしている患者数(推定値)
 ▽2002年…約14万人 ▽2009年…約40万人
◆栄養補給の方法
 ▽点滴(直接血管に) ▽経鼻チューブ(鼻から胃や腸に) ▽胃ろう
 胃や腸などの補給が正常? いいえ→点滴 はい→期間が4週間以下は経鼻チューブ、4週間以上は胃ろう
◆胃ろうの適用
 『脳血管障害(脳梗塞、脳出血)』、脳腫瘍、頭部外傷、のど・食道のがん、パーキンソン病、アルツハイマー病、クローン病、『加齢による嚥下(えんげ)障害』
◆Q&A
●胃ろうの手術は?
 内視鏡を用いた手術では、10〜15分。
●『食べることができるようになったら、胃に取り付けたカテーテルを取り外せる?
 取り外せる。外した所は、縫う必要はない。半日〜1日で傷口は閉じてしまう』。
●胃の中のものは、漏れないのか?
 若干漏れることはある。ただ、日常生活で困るような漏れ方はあまりない。
●お風呂に入っても大丈夫?
 問題ない。むしろ、きちんと洗った方が、ケアには大事。お湯がお腹の中に入ることもない。
◆胃ろうのメリット
 ▽点滴に比べ安全性高い…血管の中に入れる場合、少しでも細菌が入ると危険。胃酸は細菌を殺してくれる
 ▽『点滴に比べ免疫力アップ…点滴にはない小腸からの栄養が、免疫力を高める』
 ▽経鼻チューブより違和感少ない
 ▽経鼻チューブより誤嚥(肺に行ってしまう)しにくい…チューブがあると余計、唾液が肺に入ってしまう
 ▽『リハビリが容易…経鼻チューブが無い分、食べるリハビリがしやすい』
 ▽在宅介護が可能…管理が非常に楽
◆胃ろうのデメリット
 ▽皮膚トラブル(感染・ただれ など)
 ▽受け入れ施設が少ない…特に介護施設。医師・介護士・家族にしか、栄養剤を繋げることが認められていない。ヘルパーはダメ。
◆倫理面の問題
 80・90歳といった超高齢者のうち、回復の見込みが少ない人に、胃ろうを行う事が良いのか?
■参考
◆胃ろうとは?[きょうの健康]

345 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:48:58.61 ID:ro08lXRo
>>326
管理が楽なのは重要だね。
あとは訴訟リスク。老人が入院中に食べ物を誤燕して窒息死したら東京とかから普段疎遠な家族がやってきてクレームつけまくり。裁判所も数千万円の損害賠償判決で後押し。
結局誤嚥の恐れがあれば食べささずIVHか胃ろうの方が安全となる

346 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:49:57.67 ID:NfZVZf10
介護保険料を給料から徴収されてるが、こんな植物を生かし続ける為なの?

347 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:50:00.88 ID:sqZ679GZ

寝たきり老人ビジネスが日本に蔓延したから
心の病ビジネスなんかと一緒

348 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:50:14.63 ID:Mio0VX9T
うちの介護施設はターミナルケアしてるけど、家族の99%は延命治療を望まないよ。
食べられなくなったら終わり。
日本人は死をタブー化したがるけど、
そもそも生物というものはどう死にたいかでどう生きたいかが決まる。


349 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:50:29.22 ID:iqBX8O8a
まあ、免許証でも保険証でもいいから裏に、「延命措置は不要」て書いとばいいよ

350 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:51:02.53 ID:jV6FYCYB
老人に対する延命治療はマジでやめた方がいい
本人も全く幸せじゃないし、家族も見ててつらい
でも、本格的にそういう流れになったら医者の多くが失業するんじゃないか

351 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:52:09.05 ID:zGa93UCF
そのうち日本も老人Zの世界になるんじゃね?

352 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:52:14.27 ID:ro08lXRo
>>337
窒息死や肺炎繰り返し覚悟ならいい。
しかし老人虐待で逮捕されるリスクはある。
安全をとるなら胃ろうだろな。

353 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:52:19.19 ID:KtgzsBCC
自分の死を宣告されて、それを受け入れられる人がどの程度いるのかだな。
金で延命出来るなら・・・って考えてしまう人の方が圧倒的に多いのでは?
30代、40代では死の実感なんてないだろうし、20年後、30年後に同じことを
いえるのかな。

354 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:52:32.81 ID:0bVLM3hX
無駄な延命治療より、安らかな安楽死を認めてほしい。
病気の痛み、苦しみは耐えがたいよ…。

355 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:52:43.47 ID:TzXdW0tq
とにかく病院に行かなきゃいいのに。
自分でかかっといて、後から文句いいまくり。国民総クレーマーだな。

356 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:52:53.99 ID:S/hHYb+e
ジンケンガーの人権屋を駆逐しないと止められない

357 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:54:12.49 ID:TzXdW0tq
>>337
できるよ

358 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:54:57.02 ID:Ep0xNX8J
1998年以降抗うつ薬の売り上げ増加と自殺者激増が一致 これは何を意味するのか
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110928-00000011-pseven-pol

自殺者の7割が精神科受診 抗うつ剤副作用疑う声も ―全国自死遺族連絡会
http://www.kahoku.co.jp/news/2010/04/20100427t13017.htm
日本の自殺が多い原因は、向精神薬の乱処方とその副作用にある。
http://seishiniryohigai.web.fc2.com/seishiniryo/higai/jisatsu.html

1998年以降抗うつ薬の売り上げ増加と自殺者激増が一致 これは何を意味するのか
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110928-00000011-pseven-pol

自殺者の7割が精神科受診 抗うつ剤副作用疑う声も ―全国自死遺族連絡会
http://www.kahoku.co.jp/news/2010/04/20100427t13017.htm

日本の自殺が多い原因は、向精神薬の乱処方とその副作用にある。
seishiniryohigai.web.fc2.com/seishiniryo/higai/jisatsu.html

自殺利権の官製「毒まんじゅう」でお腹一杯の日テレ・読売、抗うつ剤問題報道できず
http://www.mynewsjapan.com/reports/1301

日本の医療が薬漬けの理由 患者は“金のなる木”と捉えるから
http://www.news-postseven.com/archives/20111015_33249.html


359 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:55:59.88 ID:ro08lXRo
>>350
失業しないよ。
老人医療は儲からないししたくない。
司法が怖いから仕方なくしてるだけ。
ほんとなら窒息死覚悟で食べてくれ、治療して良くなる見込みがなくなればさっさと退院してくれと。

360 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:56:02.67 ID:d6+vCvp7
人間歩行可能、便所に行け、飯も自分で食える。
これ等が出来なきゃ死んでも仕方ないわな。
 胃婁ならぬ腸婁ってのもあるこれ豆知識 
歴史的に一番最初は痔婁の手術な。

361 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:56:35.47 ID:TzXdW0tq
>>337
何も食べれない親をベッドに寝かして、死んだら医者を呼ぶか救急車をよんで死亡診断書を書いてもらうだけ。
簡単だよ。だれでも出来ます。

362 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:56:43.90 ID:OvzpLysU
>>352
ますますもって病院の都合で胃ろうを勧めてる感じだねえ

363 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:56:49.28 ID:J5/ilSgT
胃ろうにしないと、病院にもいられず、老人ホームにも入れない……
孤独死って、すぐ見つかるようにしておけば、悪くない死に方かもしれないな

364 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:58:42.38 ID:TzXdW0tq
>>362
家族都合だろ?
なんで病院の都合なんだ?

365 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:58:50.31 ID:Re1b2FMl
老人虐待か
確かにその通りだな
この視点を日本人も持つべきだな

366 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:59:06.19 ID:PUR+o4n/
>>1
胃ろうや点滴なんてしてない、家族が家で面倒見てる寝たきり老人もいいっぱいいるだろ。
話がおかしいぞ、このバカ

367 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:59:37.88 ID:ro08lXRo
>>362
まあ、それをさせてるのは司法だけどな。
別に食べさせて窒息死しても寿命じゃないかよ。なんで犯罪扱いされて賠償払わせられるんだ?

368 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:59:49.80 ID:jV6FYCYB
>>359
そうなのか 知らなかった
以前お見舞いに行ってた時、病院が通院患者、入院患者
ほぼ全員老人だったから、老人医療なくなると医者は仕事なくなるのかな
と思ったが

369 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 22:59:52.61 ID:2KDmWbkx
>>359
老人医療費半額負担にするだけで
開業医の半分は潰れる
田舎の開業医見てたら患者の99%は老人

370 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:00:02.04 ID:OvzpLysU
>>364
俺のレスぐらい読んでくれ

371 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:00:22.31 ID:TzXdW0tq
>>366
そのとおり。
家族が見られない患者が胃瘻になるだけ。

372 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:00:24.19 ID:DEBfY+sc
ワンコも長生きするようなって
病気増えたからなw



373 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:00:48.17 ID:fUHmuNc4
sleeping dead

374 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:00:52.16 ID:HBSopj4B
だってチューブを外したら殺人なんだろ
司法が悪いんだよ

375 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:01:20.93 ID:W7lvcBcA
まあ、本当に医療費を食いつぶしているのは高額レセプトの患者なのだが・・・
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/resept2.html
H10年度で上位5%が総医療費の55%!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/m2010matu/62026272.html
高額レセプト(医科)1万5970件に 1千万円以上は850件(H21年度)
本当に医療費抑制やらを語りたいのなら、高額医療費の払い戻しを止めるべきなんだよなー。

376 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:01:27.38 ID:/mzrEN8w
>>337
胃ろうは手段だから、それがいい悪いという訳ではなく
患者の栄養状態がどうなのか
栄養の経口摂取がどれくらい出来るのか 嚥下できるのか 経管栄養なのか
医療のケアが必要な疾患がどれくらいあるのか
他いろいろな状況にもよるのではっきりとは言えない。

ただ、口から少しでも栄養が取れて、病状が安定している場合は
居宅で訪問看護などのケアを受けるのがいいと思う
どうしても病院から離れられないような病状なら、家に帰ることもできず
どこかの施設で死を迎えることになるんだからな。

377 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:01:56.73 ID:TzXdW0tq
>>370
読んだけど。
何が言いたいの?

378 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:01:59.93 ID:HYI5lgRi
>>336
アメリカって2009年の時点でおおよそ5000万人の医療保険無保険者がいるらしいじゃん。
日本は良いほうで、他の国なんてさらに貧富の差がでかいから、そもそも満額
治療費払うようなことはできずに、家でただ弱って死んでくんだよ。

政府の医療負担額と書いていないみたいだけど、そういう意味でそのソースが正しいなら、
単純に金持ちにはたくさん金をつぎ込むんだろ。


379 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:02:06.66 ID:QI/rz+jq
急死するからじゃね。

380 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:02:07.10 ID:4j4ZgO3F
2chで終末期医療の話になるとほんとバカばっかりで笑える
胃ろうで年金がっぽがっぽとか
延命させるのは金のためとか
終末期までくると直近の家族はそれどころじゃないからw
遠くから好き放題言ってくる親戚みたいだな、お前らw

381 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:03:14.41 ID:rhJJ5eP5
終末医療に関する認識が違うのだから当たり前
こんな日本のようなことしてるから医療費がかさむのも当たり前
こんな当たり前のことがわからないバカどもが日本の政治を取り仕切ってるなんてね

382 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:03:45.39 ID:ro08lXRo
>>369
でも儲からない。
肺炎でも入院してすぐ良くなって退院してくれる患者の割合が多い方が儲かる。
胃ろうやIVHばかりの療養病院は収益低い。

383 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:04:40.25 ID:MEWf0B4j
日本の手厚い医療・介護・年金守るためにも
消費税は20%くらい必要だね
みんながんばろう

384 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:05:06.48 ID:MOczLK4D
欧州にはちゃんと終末期医療の場(ホスピス)があるよ

385 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:05:10.61 ID:VZRH/typ
健康ではありたいが、長生きしたいとは思わない。

386 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:05:13.47 ID:J5/ilSgT
>>353
本人が延命を望むならかまわないけれど、大半は本人はもう判断できる状態でなくなっていて
家族が決めているんじゃないかな

事前の意志表示が大切かと

387 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:06:25.69 ID:J5/ilSgT
>>369
そもそも田舎は老人しか住んでないだろw

388 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:06:51.42 ID:ro08lXRo
>>375
ですな。
透析や心筋梗塞、抗ガン治療は収益高い。透析はマジすげーよ

389 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:07:23.12 ID:OvzpLysU
>>377
病院が楽だから胃ろうを勧めるんだよ
で反論は?

390 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:07:35.78 ID:KtgzsBCC
>>386
家族にしても世間体もあるしな。
看護放棄みたいな風評を立てられたらたまらんだろう。

391 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:08:55.07 ID:DEBfY+sc
糞たかい健康保険料を払うだけ払って
医者にかかれない自営業者の身になってもろ

392 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:08:57.31 ID:ro08lXRo
>>380
遠くから好き放題の親戚はやっかいだな。
また日本の司法がそういう声の大きい現場を知らないとこばかり向いてるのもうんざり

393 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:10:16.66 ID:1uLzYlkr
其の前に死ぬから


-fin-

394 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:10:27.89 ID:AsBfCLd4
なんとか眠るように死にたい。
寝たきりで病院に何ヶ月もいるのは嫌だ。

395 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:10:54.75 ID:ro08lXRo
>>389
訴訟対策が楽だからな。
司法がこうじゃなきゃ胃ろうが管理楽とは思わないよ。

396 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:11:08.06 ID:W7lvcBcA
>>389
医療療養型とかは医者1人で50人くらい診なきゃならないんだぜ?
胃ろうだから可能。
これがIVHとかなら、医療費はパンクして医者は全員過労死つか無理。
鼻管や経口なら訴訟のオンパレード。後、肺炎を繰り返した場合に医療費が
さらにかさむ。どうしたいんだ??

397 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:11:47.00 ID:/mzrEN8w
>>380
全くだ
好き勝手書いてる人の大半は、自分の祖父・祖母やなんやの介護・医療にも
他人事で通すつもりなんだろうな。

398 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:12:35.41 ID:TzXdW0tq
>>389
入院中は勧められるにきまってるだろ?
退院させ家でみればいい。
頭悪いの?

399 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:12:54.18 ID:KtgzsBCC
>>380
ねらーの多くは30代、40代らしいから、これから自分の親の死に立ち会う人も
増えてくるんじゃないかな。そうなれば、自然と考え方も変わってくるだろうな。

400 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:13:11.53 ID:HYI5lgRi
>>380
いや、この件に限らず、とは思わないの?


401 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:13:20.71 ID:jV6FYCYB
終末期医療は本当に拷問に近い
点滴は気持ち悪いからはずそうとする そうすると手にグローブをはめる
意識があるうちはオムツはかされるのも相当本人は嫌がるし
胃ろうなんかしなくても十分ひどい
誰も得しないことが多額の公的負担を伴って行われているということだろうな

402 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:15:35.54 ID:Gp0GklAg
>>323
生死観うんぬんより、虐待とおもうかどうかがまずあるよね。

403 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:16:16.99 ID:HYI5lgRi
>>401
公的負担うんぬん。

でもそんなこと言いだすと、そもそも生き物はいずれ死ぬんだし、
っていう極論になりかねんのだけど。


404 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:16:32.24 ID:OvzpLysU
>>398
>入院中は勧められるにきまってるだろ?

その決まってるが病院都合だって言ってる
楽に儲かるってこと

405 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:18:39.54 ID:HYI5lgRi
>>402
虐待と思うかどうか決めるのには、生死観そのまんま必要だから。


406 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:18:45.39 ID:TzXdW0tq
>>404
胃瘻断ればいいだろ。
入院させるんなら病院の都合も関係するんだろ。
クレーマー思考だな。
なんで退院させないの?

407 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:19:58.77 ID:OvzpLysU
>>406
延命としての胃ろうを勧めるのでなく
選択の一つとして知らせるだけでいいとは思わないか?

408 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:21:48.92 ID:cniTcy0W
生かされるなんてまっぴらごめんだ

409 : ̄∨ ̄:2012/06/23(土) 23:22:54.26 ID:2uHjf1wF
<丶`∀´>

410 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:24:24.88 ID:hlITM6Da
安楽死早く合法化してくれ

411 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:24:29.08 ID:jV6FYCYB
>>403
公的な負担で誰も幸せにならないことが行われていたらそれは最悪な事態だろ
老人が死期を迎えたら苦しまずに死なせてあげる方法をもっと真剣に考えろ
ってこの記事は言ってるんでしょ

412 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:24:31.58 ID:W7lvcBcA
>>404
胃ろうじゃなければ在宅ですが、大丈夫ですか?
→家族「じゃあ、在宅にします。」が全例なら良いんだけどな。。。
つか、このIDの人に何を言っても無駄か。。

413 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:24:40.08 ID:TzXdW0tq
>>407
実際問題として、

胃瘻
鼻から管
IVH
普通の点滴
何もしない

以上の選択肢があるな。
家族が選べばいいんじゃないか?
何もしないんなら退院だな。


414 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:24:46.96 ID:ADlUIm78
要約すると
自民利権医師会乙

415 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:25:34.62 ID:uSEXdg0H
欧米が良いに決まってる。
日本でそれをやる理由は明々白々。
クスリが売れる機材が売れる医者の人件費が稼げるで医療業界だけに
とっていいことずくめだからなのだから・・・

416 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:26:11.88 ID:uSEXdg0H
哀れな老人に優しくかたりかける「うそ」の微笑みの下はゼニの
算段でいっぱい・・・

417 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:26:52.97 ID:uSEXdg0H
いい加減にしないと。
「紅いクメル」・・・


418 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:27:54.87 ID:TzXdW0tq
>>415
本当にそう思うんなら病院にかからなければいいだけ。
国民が自主的にコントロールできるのに、自分で面倒みたくないから、そうしないだけ。

419 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:28:07.10 ID:riGCt8wt
胃ろうは日本でも撤廃されそうだけどね

420 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:28:45.62 ID:YLlQY1KC
日本の医療は生かすのが無難で死なすのはリスクとなってるからな
医療関係者も保身のことだけ考えずに患者の事も考えてやれよ

421 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:29:30.93 ID:MOczLK4D
>>401
でもそういう風になっていたら家族には対応できんもんね

夜中に「露助だ、逃げろ!」とか「殺される!」とか寝言で叫ぶようじゃ手に負えないぞ

422 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:29:57.73 ID:W7lvcBcA
>>420
そう思うなら司法を叩いてくれ。
搬送拒否の根本も司法でしょ?

423 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:30:47.22 ID:FpaEPqvt
安楽死で医者逮捕されてるからなあ。医者のせいにするのはちょっとな。

424 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:31:13.64 ID:OvzpLysU
>>413
どれを選んでも退院だろw
胃ろうならずっと入院できるのか?そう勧めるのかw


425 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:31:24.08 ID:Zlf4+nht
老人じゃ儲からんぞ…
長期入院で病院が儲からないように、とっくに制度が変わっとる
逆に、普通の入院患者から経費を回収できなくなって、
保険診療中心でやってる良心的な病院の現場ほどジリ貧で凄いことになってる
病院の都合より、延命でかかる費用が安すぎるから、遺族が悩むんだよ

426 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:31:40.02 ID:uSEXdg0H
>>418
サービスを提供してる風潮があれば「利用しなきゃ人非人」扱いだからね。
みんなが一応葬式開いて火葬にする以上、中々鳥葬とか海葬にしにくいのと
いっしょだと思う。

427 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:32:19.61 ID:Gp0GklAg
本人の意思も不明なのに、勝手に胃ろうするのは僭越だよね。

428 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:32:34.46 ID:riGCt8wt
死というものを考えないといけないと思う、本当に

429 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:32:48.54 ID:jmCOf1Wj
どっちの選択だろうが要はその人の気の持ちよう次第だろ

430 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:32:59.70 ID:vqxMmdBZ
めめんともり

431 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:33:48.91 ID:uSEXdg0H
>>425
そうだね。
考えが足りなかったと思う。
常識的に考えて、ねたきり老人のベッドの世話を集合的にやるなんて
金銭に換えがたい苦役だろうと思う。

でもそれでもどこかに利ざやはあると思うのだけれど。
社員を過労自殺させてるワタミだかも介護制度に参入したがってる
でしょう?

432 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:34:02.94 ID:/mzrEN8w
>>420
訊くが、病院で死を迎えるのが患者の幸せだとでも思っているのか?



433 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:34:09.56 ID:W7lvcBcA
>>425
たぶん、ここで胃ろう=医者の金目当て・・とか言っているバカどもは、
マルメとかの知識ゼロで医療を叩いて喜んでいるんだろうね。

434 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:34:55.39 ID:zrlCTqSs
>>151
まあそうかもな。
でも老人の死にかけは若くて栄養失調とかとは訳が違う。
介護を施されて生き永らえたた老人は社会に報いれるのか?

それに誰にも死はやってくるし、健康なら生きていて楽しいが、
病弱での闘病はつらい時間を重ねるだけだ。

435 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:35:14.17 ID:ehwRofA3
>>12
とりあえず、朝ドラが大好きで落語のDVDを見てゲラゲラ笑ってるうちの
母親もそこに入るんだが。あんた残酷な人だね。

436 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:35:55.57 ID:riGCt8wt
>>151
それは言えてるw

437 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:36:25.76 ID:MbvMmKsA
>>91
GDP拡大になってる、ついーか、幹細胞治療とかそっち系の研究治療の早急な推進が必要だろう。
細胞系治療の現場への導入をもっとやるべき。

438 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:37:40.80 ID:HYI5lgRi
>>411
ちがうね。
どういう死に方を良しとするのかを考えることが必要だという話だ。


439 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:38:07.10 ID:riGCt8wt
頭が耄碌しはじめてから死について考え始めても遅いんだよね。

440 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:39:30.56 ID:/gVKpYOV
胃ろうでなければ介護施設に預けられない

家で面倒見るのは嫌だ

では面倒見ないで放置して見殺しにできるか?無理だ。

それでも面倒みるのは嫌だ

介護施設に放り込んで置きたい。邪魔だし。

じゃあその条件として胃ろうにするのが得策だ

一応保険も適用されるから家族としても助かるし、
医療行為として定着しているから医師としても手続きしやすい

胃ろう決定

441 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:41:08.88 ID:oDV8Jz+E
回復すること前提の胃ろうはいいけど
老人はそうじゃないのが問題
むしろ苦痛を減らして安らかにお迎えがくるよう
仕向けるのが本来のあり方じゃないのか?

442 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:41:34.19 ID:B658OvpF
これ医療機関が金儲けしたいだけだよねw

443 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:41:42.87 ID:/gVKpYOV
欧米では

胃ろう?なにそれ、馬鹿じゃねぇの

胃ろうじゃなきゃ介護する側が大変?しなきゃいいじゃん。
人間そこまで弱ったら死ぬのが自然の摂理ですよ。摂理。

あ?薄情だ?ざけんなよてめぇ。
こちとら自分の口すら食うのが大変なのに
他人の胃にあけて栄養剤流しこむ暇なんざねぇよ

さっさと死ね



444 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:44:47.65 ID:zrlCTqSs
>>191
医療要求しないならクソッタレじゃなくてむしろ尊厳高き老人だろ。
先人の労をねぎらって最後を見送りたくもなるわ(涙

445 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:44:49.91 ID:KtgzsBCC
>>439
自分の心配の前にまず親の終末看護が来るわけで、
親が耄碌する前によく話し合っておくべきだろうな。
そう遠くない内に他人事じゃなくなるんだし。
俺自身、そろそろ親とそういう会話をしなけりゃならんなぁ。

446 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:44:57.25 ID:MOczLK4D
>>441
点滴&安定剤山盛りで死ぬのを待つとかがベターかな?(でも空きベッドはないキリッ

447 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:50:20.17 ID:Rb1XKn8j
これ難しい問題だよな
どっちが正解ということもないけど自分だったら安楽死を選びたい

448 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:50:49.58 ID:YLlQY1KC
>>432
あの書き込みに対して、なぜ俺に訊くのか分からんが、
病院で死を迎えるのが患者の幸せかどうかなんて、ケースバイケースでしょう
個人的には家で家族に見守られて死にたいが、誰にも見守られることなくゴミまみれのアパートの一室で
孤独死するぐらいならキレイな病室で死にたい。
>>422の書き込みであるとおり司法の問題もあるし、他の人の書き込みであるように医者だけの責任にするのは
良くなかったが、個人的には日本人のリスク回避の性質を言いたかっただけ


449 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:51:59.15 ID:TzXdW0tq
>>442
こういうアホがいるから議論がすすまないんだ。
お前は猛省しろ。

450 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:53:12.48 ID:q/qkdksx
これだけはネトウヨでさえも、間違いなく
 



 「欧米が優れている」

と言います



451 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:53:18.59 ID:BSPoo5Oa
日本の老人は覚悟ってものがないのか。

452 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:53:25.75 ID:9kXcccOk
うちの亡くなったばあちゃんも胃ろうやってたけどちょっとかわいそうだったわ
やはりそのまま逝かせたほうがよかったのかも

453 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:53:50.68 ID:y4yjCHrv
>>1

同感。

454 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:55:03.15 ID:B658OvpF
>>449
え?悪徳業者がわざと寝たきりにさせてるんだろ?
胃瘻でがっぽりなんだろ

まったく人間じゃねえよ
あいつら

455 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:55:39.34 ID:KtgzsBCC
>>447
苦しんで死ぬのも嫌だけど、苦しんで生きるのも嫌っていうのが大方の正直なとこかな。
ただ、自分がどう思うかと親がどう思うかはまた別だからな。
そこが食い違っていると不幸の始まりになる気がする。
自分の考えは自分の考え、親の考えは親の考えとして、さてどうしようってとこか。
そもそも、自分の親と会話して親の考えを確認済みって人も多くないのかもしれないけど。

456 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:56:00.75 ID:jV6FYCYB
>>451
そうだな結局は一人ひとりが何があっても病院に行かない
覚悟を持てばいいということだな

457 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:56:35.03 ID:TzXdW0tq
>>454
お前は胃瘻と気管切開決定

458 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:00:38.97 ID:Qv8W7BTS
>>448
家族や帰る家がない人も多いからもちろんケースバイケースだけど
あなたも言うとおり、家族がいるなら家で見守られて死にたいという人がほとんど。

なのに家族の死をリスク扱いして、本人が望んでいたにも関わらず病院や施設に丸投げしちゃう人が多いのが許せなくてね。
まぁあなたに私怨はないんだよ。きつい言い方してごめんね。

459 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:02:07.18 ID:eTh9yWsU
病院で人工呼吸器をつけて、生きているだけの患者から
人工呼吸器を医者がはずすと殺人罪になる。

460 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:02:11.93 ID:EDoRkblt
医療に限らず日本にはタブーが多すぎるって事だろ。

461 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:03:41.96 ID:3vgZVFe8
胃ろうアパート 中日新聞メディカルサイト(2012.01.26)
http://iryou.chunichi.co.jp/medical_column/leaf/20120125170204953

462 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:05:30.23 ID:bOHOjuuX
>>457
んで最近話題の寝たきり専門の施設に入って褥瘡できまくりも
放っておかれて骨丸出しで苦しむのなw

463 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:07:36.35 ID:lwdJHCaK
>>462
いやちゃんエアマット使ってあげますよw

464 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:08:03.97 ID:6T2z7Iv+
そもそも平均寿命なんて
死んだ奴の合計図ってるわけじゃなく
だいたいこれくらいで死ぬだろうって予測だからな
実際、日本が長いかどうかなんてわかったもんじゃないからな

465 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:09:03.34 ID:zgInsZ9Y
いざ自分の家族がそうなったら胃ろう拒否できるかな?本人がしっかしてて
その意思を確認でき、表明できるのならそうする場合もあるだろうが。うちの
ばあちゃんボケが始まってったが生命力はあったと思う。ただ飯がのど通らな
くなって最後の3年ぐらいだったか胃ろうやってもらったよ。俺は拒否なんて
家族は出来んと思うよ。なかなか難しい問題だ。

466 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:14:23.22 ID:IfYGD3my
>>100
ソレ正しいと思う

467 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:16:39.23 ID:WzZ1eM46
日本の長寿世界一のカラクリが見えたね
他国なら、もう寿命ということで自然死させるような老人を
大赤字の医療保険を使ってまで無理やりただ生かさせてるということだね

468 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:18:02.15 ID:dNxYXVdY
>>465
脳死みたいに意思表示カードを作れば解決しないか?
そうすれば家族の真理的負担も軽くてすむ。

俺は延命なんてしたくもないし(そんな金もないが)
俺が歳食って爺になる頃には
もっとちゃんと法整備しといてほしいね。

469 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:20:05.44 ID:nTdt6Y1f
放射脳が大量発生する幼稚な国ですから

最後は誰しもが死ぬということを理解しようともしないバカが多すぎる国なんだな

470 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:21:01.26 ID:5XAdiJOk
>>468
欧州から乙!

471 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:24:09.86 ID:mlJA9k8W
意識がしっかりしているけど、脳卒中とかで嚥下機能が落ちている人にPEG作るのは良いとは思うんだけどねぇ

472 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:25:07.57 ID:mlJA9k8W
>>21

医者でひとくくりにするな

いやがってる医者のほうが多いくらいだぞ

473 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:25:43.05 ID:A0h1kJuk
>>1
知ってた、日本は医者が儲けたいだけだと思ってる
自然に弱って死んでいく自然死が認められないって、すっごく不自然だと思う

474 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:27:31.93 ID:zgInsZ9Y
>>468
カード、まあそうなんだけど、なかなか出来んと思うけどなあ。
現代の姨捨、奈良山節考って感じがいましたよ。命だよ。切る方の
家族のストレスも大きいぞ。

475 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:27:54.48 ID:5XAdiJOk
80過ぎて致命的な病気になった時点で
年金支給停止ルールにでもすればいいんじゃねーの
んで、手持ちの財産がなくなったら終わり

身内が延命したけりゃ勝手にどーぞ
ただい、保険適用なし

476 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:28:32.79 ID:GaXE7T4v
>>100
それって天に召されるって思い込みがあるからかな。

477 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:29:33.40 ID:3GaWxJH9
寝たきり老人を上手く障害者認定された上で
安い施設に押し込んで年金ウマーしないと葬式代すら無いんだよ

478 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:30:54.36 ID:q3LwDvov
人権問題とか倫理問題とかいうより、単純に金が掛かるからさっさとやめろ。
80歳を超えたら、自発的死や安楽死も認められるようにするべき。

479 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:30:57.37 ID:PymXmOUD
寝たきり老人になると、家族にどうしますか?
と聞いて、もう結構ですから、天国へ。
と答えるからでしょ。
寝たきりは、生きているというより、人間としては半分死んだ状態だもんね。
医療費はかかる。病院のベットはふさぐ。人手はかかる。
迷惑なだけ。

480 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:31:05.46 ID:qNrVvXCJ
これわりと早い段階で本人の意思を書面にしておかないとね。

お父さんが生きているだけでいい、とか言って遺族が延命希望とかあるだろうし。
死んでいるのと変わりないように思うが…。本人がそうまでして生きたいなら尊重するのもわかるけども。


481 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:34:41.76 ID:YEk1e38f
生かしておくだけで2か月に1回20万以上のこずかいが入るんだから
胃ろうの処置がそれ以下でできるかぎり
ずっと生かし続ける人が多そうな気もする。

482 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:35:54.07 ID:VT81zu7T
記事の内容より汽車の名前に驚いたw

483 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:39:02.83 ID:xuo7UO9v
>>481
誰のための年金支給だって言うね…
特定の症例に限って、本人自身が年金を使用する事が不可能になった場合は支給を停止する…云々
なんか考えた方が良いような気がするね。

484 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:39:42.44 ID:00ORpcxN
死ねばいいじゃない?って事か。

社会保障費なんて消費税上がってもアレだからな。

485 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:40:23.28 ID:VIIGL5Bt
ていうか日本では殺人罪に問われるかもしれないから、そりゃ医者は手段を選ばずやるさ

486 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:40:35.98 ID:VcPqRpTi
寝たきりデブはいるけどな

487 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:40:52.12 ID:nGgPvAfP
無駄な延命治療は保険適用から外すべきだな
ただ死ぬのを引き延ばすだけなんて、意味無いだろ

488 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:41:50.22 ID:bOHOjuuX
>>481
この辺は家族の考え方次第だな
全部任せっきりでトントンだからいいやってお気軽に納得してしまう人も
いれば、ちょっと親身になってあれこれ金掛けてすぐに足出ちゃう人もいる

つか、いずれにせよ何か起これば一気に大赤だけどな。たいがいは。

489 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:45:34.78 ID:FFx5eGzG
病院に行かなければいいだけの話だろ
早死にしたけりゃ病院へ逝け

490 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:47:52.90 ID:M2w2CMIK
延命のための国の医療負担と年金が財政悪化の原因。

491 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:50:57.03 ID:9YSJTwun
ブタは屠殺すると金になり
老人は寝たきりにさせとくと金になる

資本主義ですから

492 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:51:25.50 ID:wqGKiorV
医者の利権の為だな

493 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:52:10.51 ID:qQ+07FzW
今更、こんな議論をしているのが日本の現実だよ。
日本人は自分がどんだけアホな国に住んでるか認識した方がいい。

494 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:55:23.64 ID:RZWkxExF
健康寿命の統計を見ると欧米にも寝たきり老人は多い
http://en.wikipedia.org/wiki/Healthy_Life_Years
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1c/HLY_2009.jpg
どこも10年以上要介護状態になっている
特にドイツは長く20年にも達する(日本は8年くらい)
むしろ日本は延命していないように見える
英語よく分からないから読み間違いがあったら指摘してほしい

495 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:57:23.96 ID:/9OjTzXk
今の年寄りは胃ろうの知識もないだろ。お医者様の時代だから。
もう少し下になればマシになるだろう。

496 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:57:47.75 ID:3vgZVFe8
>>491
より大きな経済の論理で、金をじゃぶじゃぶ終末医療に注ぎ込む時代も
もうすぐ終るでしょうね。

497 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:58:31.71 ID:MJZfNf7x
延命治療は保険適用外にすれば減る。

498 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:02:54.06 ID:96aRVvvp
自分の知る限りでは、近々に亡くなった親族の担当医は
みんなあっさり死に向かわせてくれたよ?
今こういう感じなんだー・・・と衝撃だったけど。

特に施設にお世話になってた方々は、
施設で具合悪いと指摘される→提携病院に強制入院→3ヶ月以内に亡くなる。

こんな風に書きましたけど、延命で幸せな時間が少しでも長く続くならいいと思う。
でも辛い日が続くだけなら、当人にとっても家族にとっても辛いわ。

499 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:03:24.70 ID:M7qNo38r
患者個人の問題と,患者が持つ影響力の問題と分けて考えねばだめだろう。胃
ろうだろうとなんだろうと、生きていてくれたほうがいいと周囲の者が考える
場合もあるからな。それと、病気になった高齢者を可能な限り生かすというの
も、医学の進歩につながるかもしれないしな。いちがいに胃ろう状態で生かし
ておくのはよくないとも言えないかもしれないぞ。

500 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:05:26.39 ID:qVG54Og0
ヨーロッパ=人命の尊重

日本=寝たきりキタコレwwwwメシウマwwwwww

501 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:05:55.61 ID:v3U668ny
金は命よりおもいんだ!

502 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:08:53.90 ID:R4shB0J2
ここで欧米を持ち上げて、
日本を侮辱する屑は、即刻
日本から出て行くべきだ。
そして、自殺すべきだ。
地獄に落ちて永久に苦しむべきだ。


503 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:17:08.31 ID:Tob80HZO
安楽死の有無の問題だろ、機械で生かすのが健全なのかどうかの見解の
問題で日本は無理やり生かしてる状態
本来なら介護ないと数日で死ぬ状態を生かしてるからな
結局延命治療有無の問題w

504 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:20:41.52 ID:dR+rMG7K
爺さんの医療費<<<<爺さんの年金
だからです。


505 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:28:00.51 ID:cyX3b7QF
>>1
>胃ろうや点滴などの人工栄養で延命を図ることは非倫理的であると、
>国民みんなが認識しているからでした。
>逆に、そんなことをするのは老人虐待という考え方さえあるそうです。

むしろ医者の比較をすべきじゃないのかねえ?

506 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:29:12.39 ID:cLDbN0S1
( ;∀;)イイハナシダナー

507 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:38:21.21 ID:0Fy8egzZ
だって、可能な医療を施さないと殺人罪に問われるんですもの


508 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:39:35.70 ID:ZeLxXIde
延命なんて無駄な事に金かける余裕今の日本には無いだろ
延命治療は保険適用外にすればいい
生きてて欲しけりゃ自分で金を払う

509 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:44:42.50 ID:+koTuNYr
>>1
要するに、寝たきりになる前に殺してしまう訳だ

経験から言うが、家族はどんな状態でも長生きして欲しいもの



510 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:49:58.00 ID:XNYKoA+4
>>2
そうなんだよね
>>1はミスリード狙いかね

511 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:51:32.11 ID:RzzEvBU7
社会保障非が膨らむ一方で若者に富が回らないから日本もやるべき

512 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 01:53:35.32 ID:QWAP9aVj
>>509
そんなことはない。

513 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:02:58.95 ID:VIIGL5Bt
>>512
いや、そりゃまあどっちかしかいないなんてことはなくて、
どんな状態でも長生きして欲しい家族<苦しませずに自然に死なせて欲しい家族
という、割合の問題だろ
昔は「長生きして欲しい派」の家族が多かっただけのことだ

514 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:04:40.37 ID:QGO2MoD7
安楽死も勝手といえばそうなるけど、命の話はいろいろあるのなぁ


515 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:06:37.72 ID:U5vfih9o
日本人の平均寿命が世界一なのはこういうわけだったのか

516 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:07:21.75 ID:VSkLJnNT
>■欧米が良いのか、日本か
利用者が選択できれば良いだけで、絶対的にどちらが良いって問題ではない。
ただし料金は税金ではなく利用者が負担するべき。

517 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:08:27.03 ID:2JTSq3b1
>>513
で、お前はそんな状態になってまで生きたいの?


うちのばあちゃんはチューブに繋がれて生きるのはごめんだ
と言っていたけど認知症になり家族の意向で結局>>1の状態で苦しみながら死んでいったよ


518 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:08:59.26 ID:xAYD8jud
医学部で習う倫理がどのくらい死生学を重んじているか知らないけど、ど
この系列なのかにもよるのかもな。「私たちが医者としてどういう技術を
持っていて、その帰結をリスク込みで説明することは出来ます。ただし、
Quality of lifeに対する教育をどれほど受けているかは自信がないし、
正直患者の家族の価値観などわからないし、そこに対してコミットも出来
ません。私たちは生かすプロであってそれ以上でもそれ以下でもないです。
まあ一生懸命やることは保証しますが、私たちの一生懸命は結局延命を懸
命にやるということであって、手術が失敗したり、すごくうまくいって幸
せに生き、最期を遂げる方もおられますが、まあ大半が寝たきりで、患者
はスパゲッティ状態だし介護する家族(特に嫁)も大変だし、医療費もめ
ちゃくちゃかかりますが、しょうがないですよね。何か特別なアイディア
があれば聞いておくので教えて下さい」という医者が大半な希ガス。


519 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:09:37.44 ID:agkEc3Hv
寝たきり老人になったら年金の支給をやめてみ



520 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:10:23.30 ID:acXy8G/E
日本が優れているのは「延命」治療でしょ
管だらけの老人は、海外じゃいないってことでしょ


521 ::2012/06/24(日) 02:12:43.87 ID:Aga8roN+
 死ぬのは嫌だけれど、どうせ死ぬならすっぱりと楽に死にたいよねえ。

522 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:12:47.02 ID:Nx6w7E1c
日本で老人が無意味に延命されるのは、彼らが病院や医者の良い金づるだから。

523 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:13:03.31 ID:ngB2bCTZ
金がなかったから放り出されてのたれ死に
それが欧米クオリティ

524 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:16:57.51 ID:XwBNMDDU
>>494
http://en.wikipedia.org/wiki/Healthy_Life_Years
>むしろ日本は延命していないように見える

スレタイと正反対でワロタ

525 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:19:15.44 ID:nsnh1M2n
あと疑問は北欧が高福祉先進国なのに人口が位以降に増えないこと。
スウェーデンが800万とか。
あいつら高齢者と新生児を適当に間引きしていないか。福祉維持するために。

526 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:21:30.05 ID:+tznLBwS
昔、金を全く払わずに回りの患者とのトラブルが絶えない患者を数年間診ていた病院が業を煮やして、
公園に置いてきたらマスゴミに叩かれていたなぁ。今は患者様の方がマジ怖い怖い。

527 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:22:33.73 ID:4Rn6ZozV
日本以外は、老人ホーム代わりに病院に入れる法制度になってないからでしょ?

胃ろうとか別問題

528 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:22:43.89 ID:VIIGL5Bt
>>517
だからそれを決めるのは死にかけてる本人じゃなく家族なんだよ
最近は変わってきてるけどな。でも本人の意向を汲むかどうかは結局家族の方なんだよ
>>517のばあさんだって結局最後は家族次第なんだからな。
いつだって「ちょっとでも生きていて欲しい」と「苦しまずにあの世に」というのは、どっちもいるんだよ。
否定したってしょうがない。
残った家族の問題なんだよ

529 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:26:41.26 ID:RV4xaixM
高い医療保険に入れないから病気したら即命を落とす羽目に

野性動物の様だね

530 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:28:26.05 ID:cisIJgDb
なにがなんでも長生きすりゃいいってのは善ではないな。
やすらかに死を迎えられるのが善だ。

531 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:32:18.97 ID:/H59m48/
そこまでして「助けてくれ」と何かしらの手段で言葉を残した人だけに限定すればいいだけ
まぁ似たようなこと書いてあるけど

532 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:36:06.34 ID:QWAP9aVj
自分の意思で飯が食えなくなったら、生きてるって言えないよな、そういう状態は。

533 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:36:31.65 ID:UBwwsYTZ
治る見込みのある病気の治療と意識もなく延命するだけの治療は別に考えてほしい

534 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:43:30.77 ID:QWAP9aVj
>>533
さかいめが難しいよなあ。
治らないと思ってたら、ある日「おんや、まぁー」と起き上がってくるかもしれないし。

535 :名刺は切らしておりまして :2012/06/24(日) 02:44:13.40 ID:ZagM9myT
上の方で医療費負担率上げろとか書いてあったが、家族が支えられない時点で生活保護で医療費免除・・・
病院も国から貰えるから高度医療を駆使して延命するわな・・・

536 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 02:56:15.99 ID:+tznLBwS
>>535
診療報酬のシステム分かってる?バカ自白して何が楽しいんだw

537 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:11:14.00 ID:FwQlWXrP
胃瘻をはずそうとする老人がどれほどいるんだ?
介護施設・急性期病院を転々と回っているが、拘束をしているところは全体の1割ほど
施設の意識向上が出来ていないところが大半

反対意見が出てきやすいように記事書いてあって、公平性に欠けるな
医療・介護の現場現状知らない人であれば100%欧米がいいというように誘導しているようにしか思えない


538 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:15:28.77 ID:W1YlsxUQ
>>534
そこは一律切り捨てで
一定の年齢超えたら延命措置禁止にした方がいいだろ
若い人間なら復帰する可能性があるが
一定の年齢超えたらもう充分だろ

539 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:22:20.16 ID:angbh1Vx
老人はさっさと殺せばいい

なーんて言ってる若い奴らも老人になるんだけど大丈夫?

540 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:24:01.28 ID:CevylQsl
>>534
むしろガンで半年で死ぬはずが予想外に長生きして
半年の我慢だと思ってた家族がえらい目にw

541 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:24:13.19 ID:9+VW2zfr
日本人は往生際が悪いということですな。


542 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:25:18.12 ID:CevylQsl
>>539
大丈夫じゃなくたって寝たきりでどうにもならなくなるだけさw

543 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:27:01.02 ID:DSdcoAKD
保険適用するから
医師会と政界の結託
医療費の4割は70歳以上

544 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:27:36.69 ID:sn4Szw2J
胃ろうなどの延命措置を高額にすれば、
高所得な家族しかできなくなると思う。

545 :名刺は切らしておりまして :2012/06/24(日) 03:28:11.80 ID:ZagM9myT
生活保護の受給者は、保険証の代わりに医療券を使うことになります。
これがあれば、診察を受けた際に支払の必要がありません。
同じ病気で同じ病院にずっとかかっているのであれば、発行してもらうのは初回だけになります。
これは本人がストップをかけるか、医師による医療継続要否意見書により治療継続の必要がないとみなされるまで送付されることになります。

546 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:36:47.01 ID:vd4FYni8
寝たきり老人を作って平均寿命を誤魔化しているという話なのか。

これは医者や病院が儲かるからという話で、老人の人権とは無関係
一種の犯罪だ。

547 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:37:47.88 ID:bYoZgGrT
私の周りの高齢者さんは 90歳でも畑やってたりするんですけどぉ・・・

548 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:39:47.99 ID:DSdcoAKD
老々介護で経済停滞

549 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 03:57:24.94 ID:xhiGeTe5
さすがに90過ぎると、
私の祖父は寝たきりになってから終わるまで早かったな。

そこまで行けば、あまり思い残すこともなかろう。

70近くで無くなった祖母は4年くらい病院を移って、
自分で死後のことを指示して亡くなった。

これくらいだと、まだ若いって感じがするな。

550 :松田:2012/06/24(日) 04:00:32.41 ID:dyzq5SMH
夜神さんから郵便で〜す

   ,========、、
  │         ||||
  │ DEATH. NOTE. ||||
  │   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .||||
  │ _______. ||||
  │ _______. ||||
  │ _______. ||||
  │ _______. ||||
  │ _______. ||||
 

551 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 04:04:49.81 ID:angbh1Vx
団塊ジュニアが老人になるころは 安楽死施設が出来上がってるんだろうなあ

552 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 04:17:35.87 ID:iYpL7LoR
うちの子、生まれた瞬間から一生寝たきり確定で、胃ろうと気切拒否ったら虐待扱いされて、児童相談所に通報された。
結果無理やりさせられた。医療費、初めの方は医療費300万/月。
全て保険だけど。今も100万/月くらいかかってるんじゃないかなぁ。
これが一生続くなら、そりゃ国も潰れるわ。家で看てて、反応なくても子はかわいいけど、いろいろ終わってる。明らか欧米が正しい。

553 :名刺は切らしておりまして :2012/06/24(日) 04:36:02.39 ID:ZagM9myT
>>536
診療報酬のシステム分かってるお利口さんがそろそろ解説しても良い頃では・・・?
でないと只の自己紹介で恥さらして終わるが・・・

554 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 04:41:24.22 ID:UpIwtMNN
医師会お抱えの政治家が…
診療報酬利権絡みじゃないの?

555 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 04:56:59.19 ID:dX4BWztc
欧米は犯罪者もすぐ射殺してるし
重病人も延命治療せずに楽に早期に死を迎えられるようにするし
無駄に金がかからなくていいなぁ

556 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:09:50.24 ID:eF1E7biN
>>552
それは酷いな。

557 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:23:03.91 ID:CR3zyfXy
安楽施設とかなかったか?

よく知らんが。

アメはその気になれば拳銃自殺簡単だからな。

558 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:27:20.79 ID:PU6zdG3w
ぶっちゃけ口から食べて栄養が取れなくなったらそれで終わりでいいよ
拷問みたい形での延命だけは勘弁

559 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:28:19.86 ID:/PY4Rgk8
60歳以上で大病に罹ったら手術はやってはいけない法案出せよ。>どっかの政党さん

560 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:32:36.17 ID:9yl37DE4
最近は日本でも「がんはいつまで治療すべきか」という議論が増えつつありますね
死=穢れ、長生き=幸せ、という固定観念を捨てることが必要です
宗教観が薄い現代日本では死に対する恐怖や忌避感が強いのかもしれません
クオリティーオブライフなどと横文字でごまかさず、正面からの議論をしていきましょう

561 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:36:08.72 ID:Tb5doOvB
>>560
癌のほとんどは原子力発電などで余った深夜電力が家庭内電子機器の誤動作で発生した火傷が多く
それ以外の疾患も自然界放射能の効果と思われる

日本ではこれまでヘソクリのために電子機器を製造し使ってきたので癌が多かったけれど
産業転換することがあれば一夜で低廉化するだろう
しかし、医師会は存続できなくなるのでおかしな産業を発生させようとする

自分は医師会がなくなってしまえばよいと思う、勝手に生きて勝手に死ぬだけ

562 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:44:41.92 ID:yOVH8ZYP
医者はヤブかゼニゲバかアホばっかりだからな。

563 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:46:35.61 ID:Tb5doOvB

ちなみに、メキシコで麻薬製造と流通がひどいことになっているけど
電子機器は免疫不全を発生させる、これを緩和させるのは麻薬しかない証拠

みんな薬を飲んでるけど、現在はほとんどが麻薬と断定していい
それ以外は抗生物質




564 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:48:40.33 ID:wcRwNT81
延命できるのに殺してきたわけだ

565 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:51:03.60 ID:Tb5doOvB
人体の耐用年数は脳みその大きさから見て400年ある可能性はある

566 :過去レス無視:2012/06/24(日) 05:51:12.86 ID:PK+NnJST
ブサがいても良くも悪くも一応キリスト教の基盤がある欧米と違って、
日本ではブサが延命マンセーをわめき散らすだけだからな。

567 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:52:24.78 ID:O2lyjGZm
本人かその周りが希望しない限り、医師が延命の中止を勝手にしたり勧めたりしたら叩かれるのが日本だからね。
一般の日本人の意識が変わらないとこのまま続くよ

568 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:53:09.30 ID:kslHkT28
殺処分されるからだろ

569 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 05:56:00.21 ID:GP+XHp9F
病院経営の視点で言えば、寝たきり老人よりすぐ治ってすぐ退院してくれる患者を沢山診たほうが儲かる
ただ医者側が「無理に延命するよりもう諦めた方が良くない?」なんて言うと叩かれるから仕方なくやったるだけ

570 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:09:52.44 ID:RHwU3Cxy
簡単
叩き出すから
本当それだけ。

571 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:23:40.44 ID:JCM/N6JD
>>560
宗教や哲学についての議論・研究は、日本はもっとやらないとダメだね。


572 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:23:48.59 ID:Tb5doOvB
それだけ?
缶詰工場におくってドッグフードにしてるだろ

573 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:24:32.70 ID:Tb5doOvB
>>571
同じかそれ以上の異常なことをやっている
白人が認識できてないの

574 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:38:16.31 ID:+LY9dnGw
医療費かかるから終末医療の定義決めて自己負担増やすってのを
自民がやったけど政権変わって民主に潰された
元の案を推し進めて十割自己負担にするといいよ

575 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:39:55.29 ID:Tb5doOvB
キリスト馬鹿のいいわけか・・・・一気に殺す度胸も無い、腕も無い、ただただからかうだけ

ああうゼ

576 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:44:55.13 ID:+LY9dnGw
いけねぇ間違えた
終末じゃなくて延命治療だ

577 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:46:16.08 ID:Tb5doOvB
医療関係なんて大嘘で、プロテスタントの馬鹿として創価学会などにまぎれて馬鹿をやっている

578 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:49:27.26 ID:So3Q1OGh

日本の医療現場でも患者の希望に応じた治療をしてくれるよ
緩和治療は求めても延命までは希望しない消極的な医療も選択できる

家族みんなで相談して決めておけばいい



579 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:51:22.16 ID:Tb5doOvB
>>578
期待なんかしてないよ、嘘つき

580 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:55:07.96 ID:kmPuiC2b
>>93
福祉を充実させればさせるほど国家は衰退の道しかない
簡単に例えると、古い物やガラクタばかりを集めているゴミ屋敷と日本は同じだ

581 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:56:26.23 ID:Tb5doOvB
>>580
イギリスはどうなる?

582 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:58:42.79 ID:So3Q1OGh
>>579 Tb5doOvB
朝からご苦労さんw
ところでなにやってんの?


583 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 06:59:24.88 ID:Tb5doOvB
>>582
農業だけど、おまえは人殺しか?

584 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:00:44.54 ID:So3Q1OGh
いやいや、そうじゃなくて
全レスしてるの?

585 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:04:18.75 ID:Tb5doOvB
>>584
まメで悪いか?

586 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:05:24.55 ID:kmPuiC2b
>>581
英国は別に老人中心福祉国家じゃないじゃん
ベーシックインカムなどで世代間の福祉バランスを保っているよな
それでも英国は赤字財政
しかし、生産性が無い老人にしか金を回さない日本よりはマシで、国の展望が幾らでも持てるよな

587 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:07:21.57 ID:Tb5doOvB
>>586
エリザベスのばあさんが老人では無いっておだてたって
どうせ日本製造の紙おむつ絶対買いに来るに決まってるわな

588 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:09:35.23 ID:/Dy6x/NA
健康保険のせいだろ。

589 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:09:41.22 ID:TvlN807U
>>3
延命させるから寿命世界一なんだけどw
延命させなくなったら寿命世界一にならなくなるかもしれないが
それは政府と厚生労働省と医師会が反対すると思われる

590 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:11:05.66 ID:Tb5doOvB
>>589
蛇の生殺しで、皮をむいて生き血をすする・・・げにおぞましきヒニンなり、医者

591 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:11:16.04 ID:kmPuiC2b
>>587
アテントの事かい?w

592 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:11:34.89 ID:So3Q1OGh
いや、全然悪くない
入っていきなりビンタ食らった気分で驚いたんだw
じゃ、本題戻ろうか

オレは会社員だが、嘘は書いてないよ
>>578 は実話だ。
Tb5doOvBに何があったのか知らんが、最近の医療機関は患者の希望を確認してから治療するようにしてるよ
後だしトラブル予防のためにな

593 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:12:05.04 ID:Tb5doOvB
>>591
まだ松岡待ってるの?

594 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:12:55.06 ID:Tb5doOvB
>>592
実績はマイナスなので覚悟してくれ

595 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:13:18.43 ID:AzrWeo+m
>>92
それはあまりにも失礼だろ。
猿に。

596 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:14:48.60 ID:Tb5doOvB
>>595
馬鹿にできればなんでもいいんだろ、韓国人は

597 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:17:03.23 ID:Tb5doOvB
公安、いちおういってやるが松岡佳織が原因で、責任は公安だと認識しろよ
放射能患者が事実ならおまえらは内務省に編成しなおしだ、ようするに みなごろし 。

598 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:18:25.05 ID:So3Q1OGh
>>594
あぁ、まぁ楽しんでいってくれw
オレの言いたいことは書いたし、朝の水やり行くわ
ノシ


599 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:19:50.45 ID:kmPuiC2b
>>593
松岡??

600 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:22:14.25 ID:CdLRTR+t
日本ってのは、冷戦対策としてアメリカに手取り足取りお膳立てしてもらって
世界の工場として短期間に強引に発展させてもらったわけだから、
精神文化面に未熟な土人臭が濃厚に残存しているんだよね。

死生観にしてもそうだし、個人の尊厳を無視した家族主義・部族主義もそう。
戦前からの朝鮮儒教倫理に、戦後の奇形左翼思想がミックスされてこうなった。

601 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:28:03.37 ID:wVs+mImj
マジレスすると、人間が生理上食べられなくなって餓死して死ぬのは
最高にすばらしい往生なのだ。
現代の日本の医学界がそれを認めようとしないのは悲劇だ。

602 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:28:27.13 ID:2C3IWolU
「胃瘻が」「延命が」「年金が」とおまえらがどんなに
もっともらしい議論をしても、

>>1と相反する「健康寿命も日本が世界一」というソースが出ているのだが。>>494

603 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:32:14.01 ID:5WrMxaq7
>>6
綾鷹吹いたwww

604 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:34:41.50 ID:/FlUS4LT
欧米人のような肉食の伝統がある民族は、役に立たなくなった生命を処分することに抵抗がないのだろうね。

605 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:35:26.50 ID:kmPuiC2b
企業や野球・サッカーと同じことで、国家も新陳代謝をやらなければ終わるのみ
次世代への投資とサポート量が未来の日本の行方を決める

606 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:35:56.25 ID:wsfI3Gla
おれ
老後は田舎かえって
ひとりで暮らす予定だけど
ヒノキの箱とドライアイスと炭酸ガスのボンベは常備する予定
もうばっちり
鼓動とまったらアラーム発信する装置さえあれば完璧だよな

607 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:37:24.49 ID:CdLRTR+t
>>601
医学界のせいにするなよ。
一般市民の土人的死生観に従って渋々そうしているだけだろ。

まず先に必要なのは、一般市民の意識改革。

608 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:39:49.19 ID:c1V4EHVl
Tb5doOvB

ロボットじゃないの?

609 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:39:57.08 ID:Eiwgyqrf
人生の最後があんなのになるのはおかしいと誰もいえない日本人
比較対象がおかしいけど、クソ暑い夏にネクタイ外すのに一体何年かかったのか。

610 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:42:29.11 ID:kmPuiC2b
最近のニュースで、孤独死者の半数が老人で大問題だとかほざいたのを見て失望したわな
孤独死で問題にすべきなのは半数の老人ではなくて、その逆半数である平均寿命に遠く及ぼなかった現役世代の方だろ
この国のマスゴミも負の社会主義者どもだ

611 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:43:15.73 ID:vd4FYni8
一般市民は治療を強制され老人を殺すのは許されないと脅されている。

老人を生かして虐待していると病院や施設を告訴すれば急展開するはず。

612 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:44:22.17 ID:wsfI3Gla
やっぱ楽しく孤独をたのしんで
人に迷惑をかけずにくたばる方法を
みんなでなかよく考える場があるべき

613 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:45:32.16 ID:U+SOsU2a
>>1みたいな決断を俺の両親ができるだろうか?
俺の両親のみならず、日本のほとんどの高齢者ができるかな?

614 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:46:00.11 ID:vd4FYni8
むしろ、医療機関に脅されても治療を拒否する勇気が必要だ、
裁判になっても戦えば勝利が得られるはず。


615 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:48:04.12 ID:c1V4EHVl
あんまりこの議論に感化されないほうがいいよ。
本人の意思ではなく奥さんが医療拒否するようになる。ソースはうちの親戚。
人任せだと殺されるよほんと。

616 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:56:25.50 ID:CdLRTR+t
>>613
それが一番の問題。
これから死を迎える世代っていうのは、
戦中戦後のどさくさ紛れで何の計画性もなく乱雑に産み散らかされ、
敗戦後のリアル北斗の拳時代をロクな教育も受けずに人格形成期を過ごし、
成人後は、アメリカが社会主義勢力の台頭を抑えるためにお膳立てした
高度成長・バブルと田舎者や貧乏人に対するバラマキで
何も考えずに単純作業をしているだけで給料や生活水準は右肩上がりなんていう、
人間的に全く成長することなく生きることが可能だった、
舐め腐った昭和の遺産。

幼稚な俗物根性に染まった連中が、そんなご大層な死生観を持てるわけがない。

617 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:56:26.84 ID:6pe/H3M3
文庫化されてるから、「神の手」を読んでみろ

618 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:00:32.62 ID:ss5NH7ax
延命すればお金を搾り取れる。
万一死んでも「高齢だったし」で責任を回避しやすい。
要は、それで稼いでる連中がいるってこと。

619 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:01:00.92 ID:Rw9flScY
仮に本人が死を望んだとしても社会が許さない
苦しい決断をしたことの同情とかそういったものはなく
「親子関係が冷えきっていたんだろう」とかわけのわからないレッテル張りをされる


620 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:04:13.93 ID:iYpL7LoR
>>556
うん。ホント終わってる。
老人はまだ選択肢があるからマシだと思う。子供は選択肢すらない。老人はどこまで希望を聞き入れてくれるか知らんけどね

621 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:08:29.66 ID:jv4UT1uG
日本は生きる治療ではなく、死なさない治療
早く死なせると「あそこはヤブ医者だよ」「あそこの病院に行くと生きて出られない」って噂が立つのさ

622 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:18:25.70 ID:SoFX9Pjr
>>620
一時的に胃ろうをつくって回復したらはずすという医療もある
どこで線引きするかだよな
点滴や抗生剤も使用によって健康を回復して社会復帰できる人もいる
救急の現場で判断するのか?
その人がその治療によって寝たきりになるかどうかなんてやってみなけりゃわからないだろうに

623 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:21:46.76 ID:vd4FYni8
>>621 医者の間で、金儲けの下手な藪医者として噂が立ち苛められる。

624 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:29:38.91 ID:TMtnzO/c
おまえらは自分が老人になったら、自害するんだな?
どんだけお子様思考の奴がゴロゴロいるんだろう。

625 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:31:40.39 ID:rh78D6qn
延命についてはボケる前に本人が意思表示しておく仕組みが必要だろうな
死を意識することは、生を有意義に過ごすことにもつながるだろう
延命中に医学的な判断や家族の同意で延命を取りやめることができる法律改正も必要だ

626 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:33:23.96 ID:6dyXF1qx
うちのじいさんの厚生年金がかなりの額なので100歳まではどんなことがあっても延命させる。

627 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:33:55.16 ID:Z6JwvH5e
欧米の医療水準の低さは、本当に異常。

それだけの話。

628 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:34:52.14 ID:vd4FYni8
>>625 逆に、命のある限り延命治療を要望するという要請書があれば、
有らん限りの過酷な延命治療を死ぬまで実施する。

もしくは、犯罪者に刑罰として長く見せしめとして活きさせる。

629 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:36:01.50 ID:pT5nwbwa
単に弱いんだよ 日本人は

630 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:37:07.15 ID:Z6JwvH5e
年をとって足が弱って、寝たきりになる人なんて
腐るほど居る。

それを切り捨てている冷酷な現実が
この国にも、近づきつつあると言う話。
その布石をマスコミを使ってやってるだけ。

この記事を見て、よくもまあ、のん気な気分で
居られるものだね。

631 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:37:35.62 ID:vd4FYni8
たしかに、金の亡者が沢山いて、それらを一致団結して排除できない。

632 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:37:41.52 ID:srLJWFwr
要するに早く殺せと

633 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:39:54.37 ID:zrF0CYAi
とっとと安楽死施設つくるべき
で介護なしにはいきれなくなった老人に選択をせまる。
生きてたって楽しくないだろうし持ってる資産を早く若い世代にまわしてやらないと
みんなのためにならない

634 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:40:10.82 ID:CdLRTR+t
>>624
あっそう。欧米の老人は皆自害してんだ。ふーんw

635 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:40:48.97 ID:vd4FYni8
>>630 寝たきりが多い理由に延命資料が原因として考えられる。

寝たきりを切り捨てろというのは少し飛躍している。

636 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:41:08.33 ID:mwuewCJI
時々でてるけど、日本は健康寿命(介護を受けずに生きている期間)も世界一なんだけどな。
延命抜きで比較しても世界一ってことだ。それに延命が嫌だったらJIJIBABA連れて帰れよ。
医者にそれを止める権利はない。何でも医者のせいにしすぎなんだよ。医者に甘えんな。
デムパ飛ばす奴多すぎ。

637 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:41:36.78 ID:wsfI3Gla
>>624
動けなくなるか
食べれなくなったら
まあ死ぬわなw
独居老人予定だし

638 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:45:23.49 ID:v+sAjhJr
本人や子供等近い家族がそれをOKしても、
数年に1回見かけるような親族の一人が大声で反対したりするんだよね、
涙目になって「見殺しじゃないか!」みたいに。
そうなってるから、こっちが話ても感情論だけで平行線。

さんざんかき回したあげく、じゃってんで、また遠い親戚として消えていくんだが・・・

639 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:47:46.04 ID:Z6JwvH5e
>近郊の病院や老人介護施設を見学させていただきました。
>予想通り、寝たきり老人は1人もいませんでした。

かつては金持ちな国で医療に手厚かったけど
貧乏になって、没落の兆候が露骨に見え始めてるから
老人は切り捨てますという、誘導記事だね。
それがいよいよ、現実の話になりつつある。

欧米の医療水準の低さを知っていれば
そのぐらい、すぐに気が付くでしょう。

国の没落とは何かと言う事を、
いよいよ真剣に考える時期じゃないかなあ。

640 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:48:40.71 ID:rh78D6qn
>>628
延命を要望するかは、まず医者に書いてほしいな
痴呆の状態でも、体に穴を明けられての延命を希望する人は多くないだろう

641 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:49:22.60 ID:Y/BJXrJC
G7平均入院日数

アメリカ  6日
イギリス  7.5日
フランス  6日
ドイツ   9.5日
イタリア  7日
カナダ   7.5日
日本    36日

642 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:54:02.60 ID:GIe6rp8c
ねたきりの患者がいなくなれば
入院病床は今の半分でいいし
医者不足看護師不足も解消

介護産業は崩壊するだろうけどな


643 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:55:05.42 ID:fDCtDt6/
>>638
たしかに!そんな親戚いるねー 面倒みないくせに文句だけ言うおばさん
寝たきり痴呆老人とかお世話するの大変なのに。


644 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 08:57:47.30 ID:P1ca96/9
延命しないと訴えられる可能性があるからなあ。

645 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:09:05.22 ID:nEZ6quC7
>>624
おそらく老人になる前に餓死でもして死ぬよ。
こんな世の中で老人まで無事に生きられると信じてるなんてどんだけお子様思考なんだろう?

646 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:11:38.41 ID:YjNUQZlf
年金制度は廃止して政府は老人に自殺を勧めるべき

647 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:14:26.98 ID:OcEY6iFi
欧米人は足が真直ぐだから、肥満の要素を差し引けば、関節症で歩けなくなる割合が日本人より圧倒的に少ない。
畳は日本の文化だから残すとして、税金免除含めて、椅子 机 テーブルでのライフスタイルを徹底させるべきだ。
特に成長期での和風生活は足の成長によろしくない。
良い物(畳)を残し、素晴らしい物(椅子)は税金含め積極的に普及させ、良くない物(女の子座り)時代に合わなくなった物(正座・胡座)は廃れる。これこそが本当の日本の文化なんだよね。

648 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:25:57.16 ID:YOuuM/DB
>>642
それはいけない
介護は成長産業だ

649 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:26:05.18 ID:Api5tMbv
斜め上の海外サイコー的な話かと思ったら
まともな話でなんか安心した

650 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:28:02.66 ID:sKUTlemB ?2BP(1)
>>494
つまりどういう事だってばよ

651 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:29:58.43 ID:2C3IWolU
>>650
>つまりどういう事だってばよ

>>1の根本的な事実誤認。欧米にも寝たきりは多いということ。

652 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:33:37.80 ID:5H0L9ZXk
寝たっきり青年も居るし
寝たっきりは世代と国境を越えた流行

653 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:34:13.43 ID:4/GZODs5
俺は、父ちゃんは延命措置しないで死んでもいいけど、母ちゃんは寝たきりだろうが植物
だろうがずっと生きてて欲しい(´・ω・`)

654 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:34:21.34 ID:slg5xdSF
延命やれと言う奴も
どうせ年に一回や数年に一回とかしかお見舞いに行かないんだろう。
本当に相手の事を考えたら延命なんて虐待にしか見えないね。

>>604
日本も姥捨て山がありましたが?


655 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:34:40.77 ID:TMtnzO/c
>>645
お前みたいな奴に限って無駄に長生きすることが多いににある。
じゃあ今のうちに自害しろ。どうせ無職で税金も収められないクズだろ?

656 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:35:55.50 ID:AviTolWu
>>3
いたずらに延命してるわけじゃなくて医療実験の場なんだろう
東海村の臨界事故の人とか、完全にモルモットとして経過観察されてたよな
延命という大義名分の下、外国では絶対に得られないようなデータが得られる国、それが日本


657 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:41:00.10 ID:gtFXEigU
糞ジジイ糞ババアを抹殺するために社会保障をやめてしまいましょう。

今の社会保障は若者いじめです。
毎年社会保険料と言われている税金が上がっています。
この税金は糞ジジイ糞ババアの枯れ木に使われるのです。
更に消費税を上げて糞ジジイ糞ババアに配ばる財源を確保しようとしています。
しかし、糞ジジイ糞ババアは現役時代に社会保険料をほとんど支払わず、
消費税もほとんど支払ってきておりません。
それなのに糞ジジイ糞ババアは多額の年金、医療、介護を受けております。
では我々が老人になった時にどういう扱いをうけるでしょうか?
年金の支給年齢をどんどん引き上げられて、最後は75歳となるでしょう。
医療費の負担も5割になっていることでしょう。
介護もまともに受けられなくなるでしょう。
さんざん今の糞ジイイ糞ババアを養うために負担しても、我々は恩恵がないのです。

社会保障をやめれば糞ジジイ糞ババアを抹殺できて、我々の負担も減ります。
国家財政も黒字化していいことづくめです。
世代間の助け合いなんて綺麗事のために犠牲になるのはまっぴらです。
世代間の助け合いなら糞ジジイ糞ババアには早く死んでもらいましょう。
早く死んでくれるのが真の世代間の助け合いです。

次は大卒初任給の国民年金の保険料が占めるおおよその割合です。
1968年 1/153
1969年 1/136
1978年 1/39
1988年 1/20
1998年 1/15
2007年 1/14

これは現実です。若者を糞ジジイ糞ババアが奴隷化している構図となっています。

658 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:43:25.11 ID:Ur2GgrKa
寝たきりに相当する言葉がないから、統計に出てないだけだと思う。

施設に収容されていれば、外からは分からんし。

俺は20年ほどアメリカに住んでたけど、日本に帰って来て驚いたのは、外を歩いていて
分裂病患者に遭遇する頻度がものすごく高い事。これは日本に分裂病患者が多いというより、
ただ単に野放しになってるからだと思う。

659 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 09:54:47.64 ID:nEZ6quC7
>>655
別に今寝たきりじゃねえのになんで自害しなきゃならないんだ?お前頭大丈夫か?

660 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:09:22.10 ID:hUYEKBSV
>>659
>>655 の文章、typoがそのままの酷いもんだろ。
どうせまともな会話なんて成立しないって。

661 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:10:08.70 ID:5H0L9ZXk
>>659
動き回るだけ寝たっきりより始末が悪いから自害しろ!

662 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:22:54.19 ID:P/rHY5Km
これね、総論賛成各論反対の代表みたいなもんで、
赤の他人の延命に金を使われると腹がたつけど、いざ自分の親が
そういう立場になると、情も出てくるし、周りから薄情な人思われたくない
という心配も出てきて、簡単じゃないのよ。
「日本では出る杭は打たれるって言うけど、そういうことやってるからダメなんだ」って
言ってても、いざ自分の身近に目立つ奴がいるとウザい奴って感じちゃうのと
同じで。

663 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:25:13.96 ID:SoFX9Pjr
>>643
祖母の話、うちんとこがまめに見にいける距離にある療養型のホームにやっとこ入れたのに
施設はかわいそうだって言って、遠方に嫁いだ娘の旦那が勝手に自宅に引き取っていった
でもやっぱ面倒見切れなかったらしく二月くらいしたら姥捨て山みたいな凄いところに押し込んじゃった
それを他の親族にも黙ってたからそんなことになってるなんて危篤になるまで知らなかった
お金ない、面倒見る時間ない、人手も無いのに、あるって見得はって嘘ばっかのヒドイ奴だった
ごめんな婆ちゃん

664 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:35:04.87 ID:iEQBQLZV
母が癌になってもう治らないとわかったとき、延命治療をするかどうかで姉ともめた。
俺は「それで生きてるっていえるのか」と反対したけど、
姉は母親が死ぬことを受け入れられず、
ヒステリー気味に俺を攻め立て、それ以来俺は病院に行かなくなった。

それからしばらくたっていやな予感がして病院に行くと、
そこにはモルヒネ漬けになってすっかり骨と皮のミイラのようになった母がいた。
俺と一緒に遠方から見舞いに来た母の友達が、
母を一目見て「○○ちゃん、こんな姿になって」とその場にしゃがみこんで号泣したくらいだ。
母は朦朧とはしているが意識はあった。
あの姿を友達に見られるのはつらかっただろう。

その日の夜、母の体が痺れないように足や手を動かしているときに、姉が病室を出た。
そのとき、母はかすれるような声で俺に「殺して…」と言った。
俺は何も言えなかった。
それが俺の聞いた母の最後の言葉だった。

翌朝、穏やかな陽射しの日に母は逝った。
臨終の間際、俺は母の額に手を当てて「ごめんな」と強く念じた。

665 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:36:38.64 ID:NO1Z7qNC
日本も世界最悪の高齢化に突入するんだから
少しでも社会保障負担減らすために
65歳以上限定くらいで安楽死を合法化するべきだと思うけどね

666 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:42:50.32 ID:PlzwIk8x
>>665
オレも安楽死合法化賛成。
スレちがいとは思いながら書くが、
毎年自殺者3万人が、他人をも巻き込みかねない
危険な方法で死んでいる。これをしらんぷりしてる方がおかしい。
また、合法的にやれば、事前に自殺に至る調査・アンケートもできて、
場合によっては死ななくて良い方法も見つかる。
案外自殺する奴らの中には、そんなことでいちいち死ぬなよというやつが多い。


667 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:47:34.33 ID:kmPuiC2b
>>662
個人各々の感情問題みたいな単純な話しではないよ
現実問題として老人福祉財源に押された結果、ほぼ無政無策の少子化に陥っている訳だからね
道徳的に考えて、国家を一般家庭に置き換えて例えると
祖父母と子供とどっちに親は優先的に投資すべきかって問題と同じことだよ

668 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:49:38.48 ID:/PeLVh2t
>>658
お前の文章が分裂しまくりで意味不明

669 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:51:11.73 ID:/PeLVh2t
>>610
お前平均の意味わかってないだろw

670 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:52:19.97 ID:q4pGOzXf
自殺BOXを火葬場などに設置するといいかもな。
中に入って料金を入れスイッチを押すと安楽死から火葬されて壺入れまで
全自動で行われる機械
そして自殺者が望むなら家族友人知人への遺書や死亡通知、メール、公的な
手続き、遺骨の配送まで全て自動でやってくれる機械

671 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:53:13.54 ID:q4pGOzXf
>>667
少子化は単にデフレが続いてるからだよ。
老人福祉とは無関係だよw

672 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 10:55:55.88 ID:P/rHY5Km
>>667
別に、「だから欧米のようにすべきではない」と言っているのではない。


673 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:00:00.17 ID:kmPuiC2b
>>669
くだらん所に咬みついたなw
そいつら現役世代が死ねば、結果的に収約されて平均値が下がるからいいだろとでも言いたいのか?
現状の老人を更にサイボーグ化して延命させる為になw

674 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:00:04.15 ID:NO1Z7qNC
>>667
子供の世代に負担を残すなとは言っても
老人社会保障を子供世代に移転しろって話は絶対しないからな
相対的に現役世代を細らせて老人への所得移転を強化する政策ばかりやってる
欺瞞もいいところだ
マジで老害に食いつぶされてる

675 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:04:34.61 ID:13D+mJDj
津波で亡くなってしまったが、宮城には百歳超えて陸上競技に励む人がいて、テレビにも出てた。
これは極端な例だろうけど、どうして人は加齢とともに寝たきりになるケースが増えるのか、
それを予防するためにはどうすればいいのかをもっと周知徹底させれば、
人生の終末期をもっと豊かに過ごせるのになといつも思う。

676 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:06:44.76 ID:Q3YiAGLI
>>665
この記事は「安楽死推奨」ではなくて「自然死推奨」の記事ですよ。



677 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:09:43.05 ID:kmPuiC2b
>>671
デフレで少子化ではなく、老人世代への歳出し過ぎ(今回の更なる消費税増税もその論理)がデフレの一因になってんだと思うがね
もちろん円高とかもある

>>672
結論は同じ方向なら、よかったです

678 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:10:20.10 ID:TT6hxyoB
これってどういうこと?
高齢で病弱で物が食えなくなった時点で
医者が勝手に「あんたはもう死んだ方がいい」って
苦しむ本人を前に放置プレイするってことか?
本人がまだ生きたいと思ってるかもしれないし虐待 人権蹂躙もいいとこだな

679 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:10:23.77 ID:+XSkXVuI
老人は知らんが
寝たきりのデブなら
しょっちゅうテレビに出てないか?

680 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:11:16.66 ID:kmPuiC2b
>>674
まったくだね

681 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:12:07.90 ID:CevylQsl
>>678
自分の金で高額治療するのならだれも文句言わないってw

682 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:12:15.63 ID:46rzNkL8
なぜ欧米風が日本に導入されなかったのか不思議。
ゾンビになってでも生きながらえさせたかろう人間って
犬作しかいないとおもう。
人権屋のせいでこうなったの?
もうすぐ婆がリハビリ病院出されるんだけど
行き先がないよ。


683 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:15:16.95 ID:Q3YiAGLI
胃ろうにすると、栄養状態良くなり、
長いと10年以上寝たきりで延命する事例がかなり多いんだよね
良いか悪いかは、家庭により事情があるから何とも言えない

684 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:17:49.25 ID:hZXFhaax
>>678
事実誤認による欧米は日本より凄いよ信仰

685 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:18:12.77 ID:slg5xdSF
>>678
生きたいと思っている赤ん坊を見殺しにしておいて
何偉そうに言ってんの?


686 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:18:38.47 ID:o78mT/E5
     __   ___,  /!
.   /-、} / 、∠. イ  レ'|    |  俺は 一人で
  // // l   !\  |  \|. ! | !    生活を保てなくなったら
  l l//   \ ヽ >   __.」 1. ル'  死にたいんだ……
  ̄l'" / ̄`ー     ゙ 「   レ' l/       どうあれ……!
.  |.    \  r  │        天よ… そんなにおかしいか……?
.  !      \ ヽ │           俺の言い分…!
. !_.」     ,へ._/\」 ┘
 |│   ./              こういう話になると
. l.l    /          どういうわけかみんな口を揃えて
イ`!`ー-'            生きろ 生きろ…の連呼
. | |       問答無用で生きなきゃいけないって話になるんだが…
 ||              果たして… 本当にそうか…?

687 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:20:02.77 ID:khw6UF1m
>>678
おまえは現実がわからないんだな
医者の延命行為が患者を苦しめていることを もしかして医者の延命行為って痛みや苦しみを和らげると思ってるのか?
めでたいな ほんとめでたいよ 親やら家族がその場面に目の前にしない馬鹿がこういうことほざくから
ほんと日本の医療現場がおかしくなるばかり

688 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:23:38.89 ID:Q3YiAGLI
>>678
医師から家族に、胃ろうにするか否かを必ず聞かれる。
家族が拒否すれば、胃ろう以外の治療(点滴など)をするが、
だいたい意識や血圧低下し老衰死みたいなパターンで逝く。

689 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:24:42.21 ID:kmPuiC2b
不老不死を求めるのは別に人間のサガってかロマンだから、別に悪いとは思わないんだけど
中絶を認めて安楽死を認めない社会っおかし過ぎだろって事
まさに老人どもの我欲社会
次世代は老人どもの欲により抹殺され、己らは自身で選択できる安楽死すら否定した
そこまで己だけの命が惜しいのか老害(主に長老政治屋ども)と言いたい

690 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:25:48.59 ID:TT6hxyoB
>>687
で 判断基準は?
年齢と病気の基準を誰がどう判断すんだ?
殺すか殺さないかの基準をどうやんの?

691 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:26:52.18 ID:5H0L9ZXk
子供は生まれたくないと大きな声で泣きわめく
周りは笑って居るだけ
生きて居ればだんだんと苦痛に満ちたこの世に慣れ
最後には生き死にさえ自分の意志では決められない事を
悟るだろう

692 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:33:53.38 ID:OGDN1R4Z
敬えるような老人が少ないからなw

社会献度を点数化して、ゼロになったら処分って方向で。
http://www.foxmovies.jp/time/
こんな感じで。

693 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:35:38.86 ID:CevylQsl
>>685
妊娠中絶で殺してる子供を救うだけで日本の少子化問題は解消だって話もあるからな

694 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:37:58.67 ID:CevylQsl
>>690
老齢年金もらう年になったら医療保険廃止
自前の金で好きなだけ医療を受けてください

695 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:38:19.97 ID:EfrtzdU/
ケースバイケースだよ。
どっちがいいとは言えん

696 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:39:16.29 ID:qucdpM8p

これは尊厳死にもつながる話で、欧米スタイルに切り替えるだけで、社会保障費
などの出費も抑えれるし、介護で社会に必要な人的資源を奪われる事も、家計の
圧迫なども減るから良いことだと思う。

患者本人も尊厳死を望む人もいるだろうし。

697 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:40:20.72 ID:slg5xdSF
今の老人は>>690みたいな税金を払っている世代に対して
感謝もないから非常に嫌悪感がある。



698 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:41:18.29 ID:slg5xdSF
>>697
日本語がおかしかったなw

今の老人は>>690みたいに税金を払っている世代に対して
感謝もないから非常に嫌悪感がある。


699 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:42:40.56 ID:HGnHEq0X
父親が手術の為に入院したんだけど、病室の他の患者もみんな高齢者ばかり。
老人病院じゃない、普通の心臓血管外科なのに。
これだもの、医療費が膨れ上がるわって思った。

700 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:44:32.03 ID:prpCnIke
>年齢と病気の基準を誰がどう判断すんだ?
>殺すか殺さないかの基準をどうやんの?

は?延命治療必要有無の判断出来てるのに判断出来ないって?
どんだけ無能なんだよw
投薬治療に移って動けない状態の時点で回復治療はお手上げだろうが
後やるのは延命の為の治療だぞ
延命治療やめるだけ、したいなら保険適応外で解決だろ

701 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:45:40.11 ID:uOMXz5H/
動きもしない何の約にも立たない車を駐車場借りて毎年車検にだしてみたいな

702 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:46:59.30 ID:1Fzy02sp
殺してるから

703 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:48:52.56 ID:5H0L9ZXk
今も昔も稼働してない奴は老若を問わず税金は払わない
老人はさんざん税金を絞り取られて来たから
今も昔も納税世代に特別感謝はしない
俺らだって老人になって食事の度に納税世代に
感謝の言葉なんて述べないと思うわ

704 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:50:07.46 ID:ynUJc9S+
死んでなきゃ年金もらえるから

お花畑の別居親族がうるさいから

医者がもうかるから

705 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:55:32.22 ID:dz2qgzqs
歌丸さんなかなか氏なないねえ

706 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:57:25.76 ID:CevylQsl
歌丸さんなら改造手術を受けてますます元気ですが何か?

707 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 11:59:20.83 ID:CdLRTR+t
>>692
同意

朝鮮儒教でベタベタに汚染された日本社会では、老人様は特権階級。
どんなDQNだろうが、老人様としての権力を振りかざせば、
子どもの人生や行政(=赤の他人の税金)を喰らい潰して
無限大に己の欲望を充足することができるからな。

人生を採点して、老後どれだけの保障を受けられるかはその点数次第というふうにしないと、
真面目に生きてきた他の老人や現役世代が馬鹿をみる。モラルハザードだ。

708 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:03:18.18 ID:cu8GIUpe
どこかの国が安楽死ツアーをやってくれないかな

709 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:14:59.51 ID:EE88kBJj
過度で無理のある延命処置をしないと言うのもあるだろうけど
北欧は風向きのせいでチェルノブイリ被災原発の高濃度汚染スポットだったよ



710 :健保:2012/06/24(日) 12:15:11.94 ID:3RqqKZFq
医師不足が解消されるまで、算術医にケンカを売るような事は自粛。

711 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:17:00.75 ID:EE88kBJj
>>710

どこの事を言ってるの

712 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:17:08.11 ID:CevylQsl
>>710
それって算術医が文句も言われずに儲かる一方で無敵状態が永久に続くってことじゃw

713 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:18:28.17 ID:tPJdZsUI
>>25
おじいちゃん頑張って\(^o^)/

714 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:21:58.22 ID:5H0L9ZXk
>>708
豪華客船の世界クルーズが良いんじゃね?
港、港で沢山の棺桶を下ろして行くつうぞ

715 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:28:07.97 ID:cEowXUFy
欧米のほうが正しい
若者に遺産が速く回ってきて、経済も活性化する

716 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:28:37.88 ID:99YbLA9U
金になるからやってるに決まってるだろうがw
家畜状態で延命すればするだけ金になるからw
しかもとりっぱぐれがないんだろw

717 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:36:23.86 ID:EE88kBJj

介護予防



718 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:42:08.57 ID:vd4FYni8
生きられない状態なのに、延命治療で金になるから医師が治療を選択する、
金にならなければ治療しないが金が出るので悪魔になって治療する。

719 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:48:01.65 ID:bZoDxmWU
 

720 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:49:47.85 ID:x9esGCPU
いろう禁止にでもしたらまた問題になるだろ
いろう=寝たきりとは限らないんだから

721 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:51:47.48 ID:HomD3Vky
生きられない状態なのに、延命治療で家族が患者年金で金になるから医師がナチュラルコース
をすすめても。金が出るので最高の治療で延命しないと裁判にすると脅す
ので治療する。

722 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:54:12.06 ID:jQtcj5LN
でもよー肺炎で治療しないのは不味いだろ

723 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:54:42.60 ID:5H0L9ZXk
>>721
足がでる

724 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:56:53.44 ID:Tb5doOvB
>>608

おまえ

札幌、品川、神戸、どれの坂の話してんだ?





725 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 12:58:08.80 ID:CkqrcE8g
>>494
これを見ておどろいた。ブルガリアがめちゃ寿命短いじゃん。
誰やねんブルガリアヨーグルトのおかげで長寿が多いなんて嘘CM流したのは。

726 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:01:06.66 ID:slg5xdSF
>>716
年金で儲かる仕組みにしているのがそもそもの間違い。
それならまだ延命なしで現金給付したほうがいい。
その分、医療費が減るからね。


727 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:05:48.50 ID:5ZzlZsNc
>1
胃ろうや点滴などの人工栄養で延命を図ることは非倫理的

これに尽きるのでは?

728 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:10:17.42 ID:6dG66Icq
>>1
何が意外って、絶対に
「家族の絆と高福祉政策で全部解決!なんて素敵な北欧諸国!なんと貧しい日本社会!」
みたいな記事だと思ってたら違ってたことだわ。

729 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:20:22.89 ID:XxM5uzEy
日本はほんとに利権の塊だしね
無駄なことに金かけたがるのは勘弁してほしいわ
だいたい寝たきりになってくだつけられまくって寝返りも打てなくなってまだ生きたいやつなんて
ほとんどいないだろ

730 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:20:52.69 ID:dX2BN/wJ
>>722
肺炎の治療は内服投与と書いてあるが。


731 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:22:57.91 ID:zYu7jUCQ
長寿の原因はそこ

732 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:25:01.63 ID:yWYU8t0Z
ソース 黄泉ドクターかよ

733 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:31:57.62 ID:mu9jrXS3
日本でも昔は介錯の概念があったよな

734 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:35:19.22 ID:FNRe+Ndd
ヨーロッパは知らんがアメリカには普通にいる、しゅうりょう

735 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:35:21.79 ID:O5QbTDky
日本には老化を病気と勘違いしてる医者がいるからだろ。

736 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:35:40.24 ID:6dG66Icq
>>729
生かす方法があって生かさないのは残酷、不義理、
そう思わないでもないし何よりそう世間から思われるのは恐い、
みたいな風土が日本にはあるうちは変わらないだろうなあ。

737 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:47:57.78 ID:ssgZ5yZ1
死んだほうがマシな状況なら
素直に死にますってだけだろ

人様の税金を使ってるという意識もしっかりしてるからな

738 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:49:33.12 ID:9duNxFU6
ヨーロッパは医療費が無料だから
無駄な延命治療に税金を使えないんだろ

日本の場合は医療費を病院が使えば近いほど得するようになってるから延命治療すんじゃないか

739 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 13:54:53.43 ID:VdGa45fs
寝たきりにさせないから

740 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 14:00:54.27 ID:1vqbra7f
【コラム】寝たきり専門の介護施設??? 介護現場の隙間に新ビジネス--結城康博(淑徳大准教授) [06/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340155389/1

1 名前:ライトスタッフ◎φ ★[] 投稿日:2012/06/20(水) 10:23:09.37 ID:???
ここ数年、中部・東海地方を中心に寝たきり高齢者(医療的ニーズを伴う要介護者)を
専門に受け入れる有料老人ホーム・ビジネスが増えつつある。法律上は「住宅型有料
老人ホーム」に位置づけられる。

私は、以前この介護施設に入所していた高齢者の後見人に話を聞いた。前任の後見人が
入所に関わり、既に入所していた段階でこの後見人が担当を引き継いだそうだ。現在も
この有料老人ホームのパンフレットには、「経管栄養」「人工呼吸器管理」「在宅酸素」
「吸引の必要な方」を専門に受入れ、「食事介助の必要な方は入居をお断りします」
という内容が記載されていた。

しかも、施設側としては、意思能力が不充分な認知症等の高齢者を積極的に受け入れて
いるという。認知症高齢者だと、あまり施設へのクレームも起こさないと考えられている
ためだ。なお、毎月の費用負担は約13万円程度である。この金額だと生活保護受給者も
入所できる。

重い要介護者のほうが軽度者よりもケアが大変だと思いがちだが、むしろ寝たきりで
管による栄養補給が必要な要介護者ばかりのほうが、一般の介護施設よりも介護労働の
負荷が少なくて済む。しかも、有料老人ホームは訪問看護やヘルパーといった外部の
介護保険サービスも活用できるため、近隣に系列の在宅介護事業所を開設して入所者を
ターゲットに多角的ビジネスが展開できる。

なお、同じく近隣にある特別養護老人ホームの看護師に話を聞いたのだが、最近、類似
した有料老人ホームから要介護高齢者を受け入れたという。本人は動けないとはいえ、
寝かせられたままで天井ばかりを見ている生活に耐えられず、家族に懇願してようやく
特養ホームに入所できたというのである。

このような介護ビジネスは法律的上問題ないかもしれないが、介護事業所としての
モラルから考えると大きな問題であろう。しかし、公的な介護施設等が不充分では
モラル的に問題があっても家族等は利用せざるをえない。いわば介護現場の隙間に
新ビジネスが展開されているといえる。

◎執筆者/結城康博
淑徳大学准教授(社会福祉士・介護福祉士・ケアマネジャー)
?長年、福祉現場で勤務して、研究者へ転身しました。主に、介護・医療について
研究しています。介護・医療現場の問題点をみなさんで語りましょう!  ? 
?淑徳大学社会福祉学部社会福祉学科卒業
法?政大学大学院修士課程修了(経済学修士)
?法政大学大学院博士課程修了(政治学博士)

http://blogs.yahoo.co.jp/yyyyyasujp/52811041.html



741 :名刺は切らしておりまして :2012/06/24(日) 14:04:34.98 ID:ZagM9myT
【医療】生活保護患者には「不必要な心臓バイパス手術+ペースメーカーのフルコース。これで売り上げ600万円。やりたい放題やってる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340511612/-100
こんなのも建っているな・・・
昨夜、批判していたお利口さんは病院側の搾取者だったのかな・・・?

742 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 14:09:00.76 ID:O2QrH4IY
生活保護も医療負担がほぼ半分を占めるんだろ?
国民康保もそうだが、無駄な医療支出を削減すれば一気に財政良くなると思うんだが。
一刻も早く安楽死を合法化すべき。

743 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 14:18:44.10 ID:PeyCw7/8
生かさず殺さず薬漬け。
古来より伝わる日本の病院の伝統じゃよ。
金を搾り取れるところまで取る。

744 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 14:22:00.56 ID:1vqbra7f
【愛知】接骨院が2億円の所得隠し・脱税
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340502120/1

1 名前:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★[] 投稿日:2012/06/24(日) 10:42:00.49 ID:???0

名古屋市千種区にある接骨院の院長が、およそ2億円の所得を隠し
脱税したとして、名古屋国税局から告発されていたことが分かりました。

所得税法違反の疑いで、名古屋国税局から名古屋地検特捜部に
告発されたのは、千種区にある「ひまわり接骨院」の平岩弘光院長46歳です。

 関係者によりますと、この接骨院では介護施設などへの訪問マッサージで
得た代金などの一部を申告せず、2010年までの3年間でおよそ2億円の
所得を隠し、所得税およそ7000万円を脱税した疑いが持たれています。

 名古屋国税局は、去年強制調査を行い、
接骨院はすでに修正申告して納税したということです。

http://hicbc.com/news/detail.asp?cl=c&id=000330AE

接骨院の請求は医師のシ処方箋が必要だったと思ったんだが
違うのか?
とにかく現状、適材適所の配分がされて無いんだよ
>>740も問題だろうが
自費での理美容審美のミスの尻拭いを保険で行われてるのも問題だろう


745 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:07:57.37 ID:xJoc6xmP
うちの親も
寝たきりで100%治る見込みが無い状態なのに

もう8年も無理矢理生かされ続けている状態が続いてます・・・

本人もかわいそうだし
介護は終わりが見えないので残された家族も精神的に大ダメージで
こちらも鬱になりました

医療費だって
数千万単位で掛かっています(怒

単に死を先延ばししているだけで
本人も家族も苦しんでます

無意味な延命はマジでやめてもらいたい!!



746 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:10:42.27 ID:Tb5doOvB
家庭用電源は豚2あな、病院が3あな

747 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:12:56.85 ID:xJoc6xmP
見込みが無いのを分かっていながら延命するのは時間と医療費の無駄です

高いお金が掛かっても見込みがあるならともかく、単に生かしているだけ

そんだけのために○千万もの医療費が使われていくのは本当に納得出来ないです。

自分なら、迷惑かけないようすぐ死なせて貰えたほうが嬉しい

748 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:16:03.06 ID:IJxvDzS5
これはいいことを聞いた
私に虐待してた両親、みっともなく生きたがるし
体中管まみれにしてせいぜい苦しんでもらお〜っと
前までは延命しないで頃してもらうのが復讐だと思ってたけど
これなら彼らの意思を尊重しつつ、されてきた事もそっくり返せるもんね♪
それまでは自殺しない目標が出来たぞ!

その間の年金ももらえるし、なんてワタ得!!

749 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:29:09.58 ID:mwuewCJI
>>745
そう思うなら、家に引き取って何もしないで寝せておけばいいでしょう。
それをとめる権利は医療機関や介護施設にありません。

750 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:31:24.18 ID:PJinEkGy
自宅で亡くなるとおまわりがうるさい

751 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:32:34.36 ID:elZoZHXp
>>745
その旨何故医療機関に伝えないのか
何も言わない癖にこっちの希望は全て読み取って欲しいみたいな馬鹿が日本人には多いんだよね

752 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:34:52.40 ID:kmvBc7yf
こないだのさー、少年の脳死判定。
あれでも腎臓が60代女性に行ったって話してたじゃん。

正直、間違いだと思うんだよ。俺。

申し訳ないけど、一定年齢以上は臓器移植できないようすべきじゃないかな。

753 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:35:41.07 ID:mwuewCJI
医者ばかり儲けやがってと思うなら、おまえらJIJIBABA引き取れよ。
医者には止める権利は無いよ。
それに医者は寝たきりJIJIBABAでは儲からないよ。
仮に儲かってるとしたら、JIJIBABA引き取れないおまえらの尻拭いだから仕方ないだろ。

754 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:40:15.97 ID:QWpnCQCt
>>752
若い人が順番待ちしてるなら譲るべきだとは思うな。

755 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:42:04.70 ID:5WwO26MF
>>752
少年の60年以上使えるだろう腎臓が余命30年くらいしかないだろう人に行ったのはもったいないから止めるべきだったが、
他に適合する移植者が本当に居なかったなら移植しないのももったいない
豚の体内で人間の臓器を成長させるとかのやり始めの人体実験のようなのは年上からの方が良いかもだし、
まだまだ発展途上で制限自体をするべきじゃないような


756 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:50:18.02 ID:QWpnCQCt
移植の順番待ちは払っている金の額で変わるという話もあるようだが。
ま、現実なんてそんなもんだろうな。

757 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:50:39.33 ID:gJ0oiv2D
胃ろうで散々延命処置した挙句に亡くなったお年寄りに対して、
遺族が「お爺ちゃん頑張ったね(泣」

みたいなのに尊厳は存在するのかね。
こんな文化はやめた方がいいと俺は思う。



758 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:50:52.13 ID:nDehMrNg
原因
人工甘味料アスパルテーム
インフルエンザワクチン
合成界面活性剤

759 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:53:26.58 ID:+tznLBwS
>>741
おっ、昨日のバカ自己申告君じゃないかw。ちみは医者が儲かるから延命医療をすると書いたよね?
一般的に老人医療が儲からない、つまり胃ろうを作っても効率が悪い事について
「DPC、救急指定、後方病院、7:1」とかの単語を使って、自分で考えて書いてみ?


760 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:55:36.32 ID:BUV4ZYIq
欧米にならって無駄な延命治療を控えただけでも、
それらに使われる公金って、結構減るものなのでしょうかね?

761 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 15:58:39.19 ID:t8hMBq/Q
日本人『日本人長寿大国ゥゥゥ。我が日本国の医療技術世界一ィィィィィ。』
日ニート『テメェが産んだんだから、育てる義務があんだよ。』

欧米人『人はね。与えられた命を自分の力で精一杯使い切ってこそ、
本当に生きていたって言えるの。お婆さんもそのまたお婆さんも
そうしてきたのだから…私もそうするわ。』


762 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:01:59.14 ID:QWpnCQCt
>>761
介護したくないのを奇麗事で取り繕ってるだけじゃねって上のほうのレスにあったな。
ソースがウィキだけど欧米でも10年ぐらい延命してるみたいだしな。

日本人も、そろそろ白人コンプレックスから卒業した方がいいんじゃないかな。

763 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:02:05.31 ID:cqDxMjzG
婆さんが亡くなる前は痴呆で寝たきり、よく分からん機械に繋がれてた。
どう考えても生きてるって状態じゃ無かった。尊厳もクソもあったもんじゃない。
実験用に培養されている生物細胞みたいな有様。

しょっちゅう危篤状態に陥って、そのたびに母親が呼び出される。
夜中だろうが自営の店の番をしている間だろうがお構いなし。
これが半年ほど続いたあとに、やっとこさ心肺停止した。

さすがに口には出さなかったけど、実の娘であるところのウチの母も
亡くなって欲しいと思ってたハズ。

764 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:05:31.66 ID:wMd72gEH
本当にヨーロッパには「寝たきりがいない」のか?
たしか猛暑だった年に、フランスで多数の寝たきり老人が
暑さのために放置され死亡してたはずだよ。

765 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:07:06.60 ID:Tb5doOvB

セドリック1台、運転不能であっても漏電し放題にしておくと
その街が消えてしまう




766 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:10:43.97 ID:gJ0oiv2D
はい。次の患者さんどうぞ

767 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:11:59.35 ID:Tb5doOvB
数ヶ月はこないんじゃない?

768 :エロい人:2012/06/24(日) 16:13:20.58 ID:u7txzQ1p
病院は患者のためにあるのではなく、

『医者が金を儲けるためにある!!』

そう考えればお前らも得心できるだろ。

769 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:13:58.66 ID:I38rIlcy
>>762
介護したくないし、されたくもないんだから
綺麗ごとじゃねーだろw

770 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:14:24.23 ID:15s3wf0A
>>760
うちの婆さんが心筋梗塞で数週間ほど入院・内視鏡手術をしたのだけど
総治療費が700万ほどで自己負担額が20万ちょっとだった。
残りは役所が負担。
国民健康保険に初期の頃から加入していてずっと払い続けて、国保なんて
無駄だ。が口癖だったけど、治療費の明細を見てからは、その口癖が
きれいになくなったのが笑えた。

正直、日本は高齢者医療が手厚すぎるよ。

771 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:14:31.92 ID:Tb5doOvB
医師会の間違いだろ、若年医師は何年やっても奴隷だ

772 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:17:08.30 ID:PY2nS3aT
北欧には寝たきり老人がいるよ

773 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:19:28.72 ID:fwQ/HBrI
なんで長生きさせるか = 年金

774 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:21:59.46 ID:DxO2f4D1
なんか欧米のほうが仏教的だな

775 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:23:05.46 ID:PzbwSAJ4
題名から期待したのに、何当たり前のことを書いているのかw
そんなことは分かり切っているから、それ以外に何か方法を取っている
のかと期待してしまったじゃないか。

776 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:26:36.78 ID:vzEq2bWF
寝たきりは医者の金儲けに過ぎないってことか?
ま、ナマポはいいお客さんってことだから、そういうことかもな

777 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:28:06.23 ID:15s3wf0A
>>775
当たり前のことと言っているが、日本じゃ実現不可能な政策でしょ。
言うのと実行するのでは大違いだよ。

778 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:41:29.30 ID:aDUU+39z
欧は知らんけど、米は寝たきりいるよ


779 :名刺は切らしておりまして :2012/06/24(日) 16:53:05.00 ID:ZagM9myT
>>759
お利口さんは文盲だったんだね、何処にも老人医療なんて書いた覚えはないが、何時の間にか話がすり替わっているし・・・
それ以上他人を卑下しても生活保護の医療費免除で儲けている所がある事は覆らない事実だろ・・・?
末端の医師が儲からないのと今回の問題は別、それが理解できないお利口さんとは思えないが・・・

780 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 16:57:42.70 ID:LzQjMM9/
>>776
医者だけの責任ではない
つーか延命治療を中止したらその医者が逮捕される

781 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:01:21.27 ID:elZoZHXp
医療行為は勝手に中止するわけにはいかないからな
必ず患者様にお伺いを立てないと

782 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:01:26.52 ID:s4ufMBlK
この国の権力をもったクサレ老害が、
他の国に比べて、特に命汚ないからだろw


783 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:04:31.53 ID:abmLnq9J
栄養がとれなくなる→消極的な死の選択 というより、
栄養を止める→積極的な死の選択 と家族が考えるからだろうな。
栄養の選択は家族が決めるので、病院が無理に延命するというのはないだろう。

784 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:07:40.90 ID:QWpnCQCt
肉親を死なせる選択なんて家族にだってできないだろう。
周囲の目もあるし。

785 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/06/24(日) 17:07:42.36 ID:v6D8lYm+
介護で就職しなよ

786 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:10:57.21 ID:TuvH8tkV
そんなわけねーだろww
欧米人は肩こりしないぐらいいい加減な情報だなww

787 :名刺は切らしておりまして :2012/06/24(日) 17:11:45.84 ID:ZagM9myT
>>759
更に何処にも医者が儲かるとも書いてはいない、国から貰えると書いてあった筈だが、文盲だからかお利口さんの都合の良い脳内変換だな・・・w

788 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:20:09.03 ID:bghHmgAp
年金がキーワード

789 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:24:01.26 ID:mwuewCJI
医者や病院が儲けるのが気に入らないなら病院を利用しなきゃいいだろ。
延命が問題なら、おまえらジジババ引き取れよ。
あれも嫌、これも嫌じゃ、ガキなんだよ。

790 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:30:23.25 ID:vd4FYni8
短絡的だな、現状では生命倫理よりも金儲けが優先されていて、
死すべき魂が強制的にベッドに縛り付けられているのを問題にしている。

問題を限定しないと恥ずべき民主党のルーピーや棺桶と一緒にされるぞ。

791 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:31:44.47 ID:6eLHhAaz
QOLを無視した延命をすることを良しとする若い人を見たことがない
そういう人でもいざ自分が高齢者になると、考え方も変わってくるのかな?

792 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:33:03.43 ID:7sOOFrel
俺は食べられない状態になった時に家族のエゴで延命してほしくない
ほっといて餓死させてくれ

793 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:35:49.84 ID:hApOzuFl
この間の脳死された子供の腎臓移植60歳だったのでおどろいた。
アメリカだと優先順位がすごくシビアみたい。
この間の日本の例は親族だったのかなとおもった。
震災の後、多数の老人が胃ろうや透析を受けているのを見てびっくりした。
平均寿命が長くてもあれでは。

794 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:36:12.57 ID:jRiS6UNj
長寿大国なんて糞食らえだな

795 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:37:48.35 ID:7sOOFrel
老人の年金を減らすか老人の医療費を高く上げたら良いんだよ

796 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:40:47.39 ID:gK6VTmVB
入院の点数ってDPC包括だから
余計なコストかけるわけないだろ
PEGなんてオペ時に算定でその後の処置もろもろ全部含まれてることにされてるんだし


797 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:40:47.94 ID:elZoZHXp
>>791
50代のおじさんおばさんでもそういう考えの人結構いるよ
ただこれが自分のことでなく家族とか配偶者になるとクソめんどいことになる
特に本人がはっきり意思表明してない状態で意思疎通できなくなると9割方なあなあで延命するハメになる

798 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:45:27.88 ID:eFcbqquL
医療費の削減にもなるし必要以上に生かさないだよなー
もっと生き物らしく自然に死んで頂くべき

799 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:49:12.60 ID:5H0L9ZXk
欧米人は寝たきりにならない
さすが白色人種だアメリカさんにはかなわない

800 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:50:32.02 ID:6eLHhAaz
>>797
意思疎通ができなくなったら確かに厄介だね
むやみな延命に反対する人が多ければ、延命しないことをデフォにしてもいいと思う

801 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:55:52.48 ID:abmLnq9J
>>800
わずかな数の遺族が、「適切な処置を怠った」と裁判。
慰謝料ウマーとなる。

802 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:57:38.81 ID:JzOUQpm0
まあ、医療費払える層がいなくなったら日本も欧米化するよw
てか、今の40代くらいから下だと延命とか望まない方が多数占めてると思うがな

803 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 17:57:45.46 ID:2C3IWolU
何度でも言うが、>>1が日本人の欧米コンプレックスに付け込んだ医療費削減のための捏造記事。
「健康寿命」(要は元気な老人)も日本が世界一。
延命治療のせいで長寿なのではない。

胃瘻=植物人間って先入観を棄てろ。
頭脳明晰で歩けても食べ物がうまくとれない人もいる。

お前らは親が食物嚥下できなくなったら餓死するに任せるのか?
俺には胃瘻は歯の治療と区別がつかん。
昔は歯がなくなったら食えなくて死んだのだ。

804 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 18:00:08.33 ID:zyVWVr68
今は昔と違って寝たきりでも楽しみは色々あるだろ。

805 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 18:01:59.81 ID:NzGv/2SK
父方の祖母が死んだときは具合が悪くなって病院に運ばれたんだよね。
肺炎だったんだけど抗生剤をうたれて3日くらい苦しんで死んだ。
残された祖父をうちで引き取って、自宅近くの主治医さんにお任せして定期的に自宅に来てもらってた。
その祖父が死ぬときも肺炎だったんだけど、自宅で処置をお願いしたんで余計な治療はしなかった。
祖父はそう苦しい表情みせずに自宅で亡くなった。
いろいろ考えさせられたね。

806 :鬼太郎:2012/06/24(日) 18:04:19.43 ID:Cl/QKs0U
 
 鬼々怪々 〜 ボチボチ(墓地々々)でんな 〜
 
 むかし、地方都市のJC(青年会議所)OBたちが世間話をしていた。
「いちばん儲かるのは老人医療らしい」「それも寝たきりの植物状態が」
 冗談だと思っていたら、のちの市会議員や市長候補が混じっていた。
 
 のちに、大都市の元秀才に再会すると「Y君は大したもんだ、病院の
理事長になったよ」「彼は県会議員だったそうだが、医師免許は持って
ないはずだ」あとで聞くと特養(特別養護老人ホーム)の理事長だった。
 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5606825
── 《ソイレント・グリーン 19730509 America 19730609 Japan》
http://eiga.com/news/20110826/14/ 12人の映画監督が選出
 
── 葬儀屋や墓石屋の店先では、いつも営業マンが電話を待っている。
「景気はどうだい?」とたずねると、なぜか彼らは大阪弁で答える。
http://q.hatena.ne.jp/1121965643#a365431
 

807 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 18:07:59.81 ID:bGHxgTB8
大きな土地でゆっくり休暇も出来るからじゃないの?
若かろうか年取ろうが社畜でこれでもかとこき使われる
日本じゃ身体がボロボロになって当然だと思う

808 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 18:08:11.86 ID:PivP5FEL

人権屋左翼共のスウェーデン盲信っぷりは異常。夢見すぎだよ馬鹿が


809 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 18:24:25.90 ID:JCM/N6JD
老人なんてほっときゃいいだろ。
金かかるだけ。
65才になればとっとと死んで欲しいわ、くっさいジジババども。

810 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 18:42:58.01 ID:PivP5FEL
>>809
ただでさえこっちは年金とかで搾取されてる訳だし、
だいたい大してすることのない老人を優遇しても意味ないよな

811 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 18:48:00.85 ID:q4pGOzXf
>>809
おまいさんがジジババになった時は自殺するのかい?
あと自分の父母に同じこと言えるんだよな?
そうでなければ醜いダブスタ野郎でしかないがw

812 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 18:49:43.10 ID:o+XlgLsW
日本の医療費の8割は末期の患者の延命治療に使われている
これは要は保険の点数計算がそういうふうに配分されている結果だけどね
その結果病院は延命治療しないと全く経営が成り立たないのでどんどんそこに力を入れる

厚労省は医療費抑制のために余程生存に直結するような医療行為以外は出来るだけ点数を配分するまいとしている
保険点数の偏りはそのせいなので容易に解決できるようなものではない
医療費を倍増の年間60兆円にするなどの痛みを国民が受け入れない限りは無理だろう

813 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 18:58:23.58 ID:cmt6A2ru
むしろ欧米がここまで医療費を削っているのに
財政が破綻していることが驚きなんだが

814 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 19:00:02.77 ID:SkRwjf7L
人体実験&打ち出の小槌

 by 金満医者


815 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 19:09:06.26 ID:PivP5FEL
>>811
少なくとも、生きててもあまり意味がないという寂寥感に苛まれるのはガチだろ。


>>812
少なくとも、安楽死や中絶をもっと受け入れる社会作りは大切だな。
重度の認知症やダウン症や池沼とか、生き地獄で本人も回りも苦しむだけ

816 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 19:13:36.00 ID:tJLetLpy
そりゃ、手術の翌日から歩かせるくらいだからな。
日本の医者は生きてりゃいいでしょだし。

817 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 19:20:50.87 ID:/Kq+cJVG
人間、死ぬべきときに死なないと疎まれるし苦しいし惨めなだけだよ。

喜ぶのは医者とか業者とかだけ。

818 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 19:21:29.90 ID:1gb7GuTb
延命医療保険適応外で解決

819 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 19:33:22.37 ID:SkRwjf7L
生存率とその後に払った税金に応じて医療費を渡してやれ。



820 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 19:50:16.47 ID:3RzvKrJX
メヒコがいるからだろ

821 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 20:24:01.79 ID:9XQ6VPNo
医者も疑問に思っているんだな。
殺人犯にされたくないからやるしかないのだろうが。
これは政治家が法律改正してやらないといけない。

自称人権派のマスコミが叩くだろうが負けてはいけない。

終末期の人工透析、家族意向で中止も…学会提言
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120623-OYT1T00744.htm

822 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 20:39:45.56 ID:sJk5SDNO
>>9
医者が儲かるから

823 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 20:45:31.47 ID:PivP5FEL
延命治療と精神病関係は
忌むべき医者利権の最たる者
うつ病の薬とか返って逆効果になるケースが大半

824 :-:2012/06/24(日) 21:39:21.28 ID:w0BPXgez
>>823
会社が倒産して、失業中に鬱っぽくなって
病院に相談に行ったら、2分で薬を大量に渡された
待合室には独り言をブツブツ言う人や、焦点が合わない人が居て
とても恐ろしい状態だった
薬はゴミ箱に全て捨てて、翌日から朝晩ジョギングしたら直った

825 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 21:59:06.26 ID:vd4FYni8
鬱病を治す薬と称されるものは脳を破壊する薬、
時には良い方に働くが大多数は取返しが付かなくなる。

826 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 22:10:01.36 ID:rQ0uEK6Y
安楽死ができるから

827 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 22:51:16.24 ID:0wpVpKxP
おれはヨーロッパ式がいいです
というか仏教国なら最後は潔く散ろうず

828 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 22:57:53.25 ID:EzoaTV6c
胃ろうとか無理やり長らえさせて本当なんの意味があるのだろうと思う
あんなことやって莫大な社会保障費使って医者も家族も本人も苦しめるだけだ
日本人の倫理観からいっても自然に一番近い死に方で見とった方がいいと思うけどね

829 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 23:05:26.69 ID:5WwO26MF
>>828
胃ろうその物はそんな金はかからんけどね
寝たきりに胃ろうが不味い
ただ、人によって頭がはっきりしてるが体が動かせないなどなら寝たきり胃ろうも良いだろうし、
一律に決めるのが難しい問題なんよ
認知症と寝たきりと胃ろうが重なると、どうかなあってな状況にもなる

830 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 23:54:50.96 ID:NbOjnlQE
胃ろうて延命とかいうが、こないだ発表されたアメリカの疫学研究では、延命効果は否定されたらしいな。
エビデンスの無いものに医療費使っていいのかね?

831 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:01:32.22 ID:5WwO26MF
>>830
高濃度点滴の方が胃ろうよりも良いが、満足感が得られないので胃ろうにするだけでしょ
意識が無い人への胃ろうは意味がない

832 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:06:59.29 ID:2hwfeaSB
姥捨て山が正解

833 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:09:41.97 ID:7GF/LAOh
自然にまかせればいいのに、人間が介入しようとするから間違いが発生する
それも人間と犬の関係でね


うちの黒い犬は滝川の犬らしいが・・・もう返そうかな

834 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:14:41.68 ID:7GF/LAOh

おい、稲葉とB'z おんな出したぐらいで済むと思うなよ?




835 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:16:51.45 ID:602mMyDt
>>40
年金で家族が食べてたりするからなマジで

836 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:22:12.24 ID:6ldfcEBZ
>>1
なんか違和感ある記事だな。
寝たきり老人で真っ先に思い浮かぶのは胃瘻による延命治療じゃなくて
脚が弱って歩けなくなった老人だけどな〜。

欧米ではこういう老人もいないのか?


837 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:32:03.79 ID:XycD7i1n
どっかの国で「足が萎え、物が食えなくなったら寿命だよ」ってのがあったな。

838 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:35:45.19 ID:Zc8maVT5
日本みたいにあっさりした食べ物がなく
食が細くなって衰弱死するのかな

839 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:43:46.26 ID:2hwfeaSB
>>836
まあ誤解させる気満々の記事だよね
>>1の話は、病院・介護施設での話だけ、ベッドで寝たきりの老人患者の話

840 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:48:17.61 ID:BfBAcosw
欧米人は足が丈夫
アメリカさんにはかなわな〜い

841 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:52:28.34 ID:DJkcKddG
>>836
太り過ぎてベッドから動けなくなった人ならたくさんいます

842 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 00:57:51.64 ID:Qkf3doWv
>>179
人生の閉じ方くらい自分で決めるわ!って感じか
明治生まれの凄まじい気概を感じるな

843 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 01:07:35.65 ID:RhyHI3/m
>>842
自殺ってことにしたほうがみんなハッピーだし、ということ?

844 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 01:14:42.76 ID:HULvL728
80過ぎたら医療費を倍にすれば解決

845 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 01:17:52.39 ID:BfBAcosw
親戚中で絞め殺して大往生
と思ったら逆襲されたりしてな
詰め腹の切らせ方は難しい

846 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 02:23:15.30 ID:r9LaZ+VE
日本の老人は国に甘えすぎ

847 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 02:30:33.64 ID:d0I2i+Pq
日本ぐらいだろ終末期医療なんてあるのは
患者の命を救う病院が、患者が死亡する前提で治療し続けるという無駄な医療

848 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 02:35:01.65 ID:d0I2i+Pq
日本は病院から在宅治療を許可してもらっていない状態で家で死亡したら、警察に届け出ないと殺人罪扱いされるからね。
日本で死亡証明を出してもらえるのは病院だけ、家で死亡したら警察を呼んで事件性が無い自然死という証明を貰わないと病院で死亡証明を発行して貰えない不便な国。
だから日本では自由な死を選べない、自由に死なせるとそれを放置したと見なされ家族親族が殺人罪に問われてしまう。
死すら自由の無い国だよ日本は。

849 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 03:16:49.90 ID:2X7xnC6t
見舞いで病院いったら見るんだよ、管繋がれて意識が有るのか無いのか分からないような状態で生かされてるの

アレ思い出すと老いに対して恐怖が沸いてくるんだよな…自分は死ぬタイミングを選べるかな

850 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 04:50:45.56 ID:tUFvFBr4
透析学会が回復の見込み無い患者への中断を許容する提言してたな
胃ろうもそのうち中断可能になるよ

851 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 06:51:40.94 ID:czDBP7KH
>>843
自殺ではないだろ
最後まで人間として生きただけの話

852 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 07:12:32.03 ID:9VR+xISG
死ぬ自由は欲しいよね。
子供の頃は、「死」というものに恐怖があったけど、
大人になると死ぬ時の苦痛だけが恐怖だから、安楽死があると助かる。

853 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 09:26:51.79 ID:rqOENFo9
病院は短期入院で数を捌いて儲ける
胃ろうなら手間がかからないし退院もさせやすい
それだけの話し

854 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 11:40:00.65 ID:QORx5sRO
>>836
典型的な欧米まんせー日本ダメダメ記事だろうな。
日本は戦後、欧米崇拝してきたがさすがに最近はそうでもなくなってきた。
でもいまだにこういう記事を書く人がいるんだよ。


855 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 11:42:15.51 ID:OAY0YMSo
そのほうが病院や医者が儲かるからだろ

856 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 11:53:20.17 ID:TXnwmAPf
>>855
儲かりはしないだろ
医療関係者に限らず甘っちょろい
厳しい決断ができない
優先順位からすれば老人は最下位なのに
弱くて死にそうだからって言う理由で優先される
いつかは死ぬのにな
死ぬのが嫌だと言っても埒があかん

857 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 11:58:11.80 ID:dVFTtG13
>>8
手を拘束しないと点滴をひきちぎるような重度の認知症なんだから、死なせてやれよ

858 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 12:06:15.21 ID:ZMpiHJHv
つまり日本人が世界クラスの長寿というのは数字をよく見せかけるために無理してるってことね

859 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 12:11:46.01 ID:MwwoKVwn
平均寿命は80歳超えてるけど
平均健康寿命(≒要介護にならない限界年齢)は精精70歳ちょい
これを素直に考えると殆どの人は死ぬまでの10年以上重度の障碍者として暮らすというわけで
それは果たして幸福といえるのかという

860 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 12:13:36.20 ID:2hwfeaSB
70なんてピンピンしてるぞ

861 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 12:24:32.75 ID:sY1h+yal
とりあえずDALEやDALYで調べてみて
70といってもまだまだ健康という人ばかりでも無いというのがよくわかる
ただその指標でも日本は今の所世界一位なんだけど・・・

862 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 12:27:51.38 ID:tQk2LvxF
>>847
ターミナル医療そのものは欧米もある
末期がんにはモルヒネだけ処方して遣り残すことなくしんでくれって制度

863 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 12:29:41.65 ID:HA4x+pSf
>>81
世間体を気にして決断しないだけだろ?
そういう噂は広まりやすいからな。特に田舎は。

864 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 12:35:20.88 ID:HA4x+pSf
>>151
合理的だろ?
どうせ生かしておいたって話も出来ないんだから
介護の時間と金の無駄なんだよ。

865 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 12:42:53.53 ID:sY1h+yal
寝たきりだけなら認知症も発症してると
それまでどんなに仲良くても滅茶苦茶になるからな
下手すりゃ介護する側が精神病になる
あと認知症の人はどんだけ傍若無人に見えても本人としては相当苦しんでるから
早く安楽死になるのとどちらが幸福であるかを考えると結構怪しい
その辺のバランスも考えると尊厳死というのも単に非情な選択というわけでも無いのだよ

866 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 13:29:36.74 ID:oBs+wLe8
健康なのは義務なんです

867 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 16:36:01.17 ID:ZPPYr9/K
自然界で寝たきりになって生きながらえる生物は存在しない、
人間も本来は同じルールの下にあるはず。

868 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 16:50:00.98 ID:f5xu8FLY
今まで社会に貢献してきた寝たきり老人を死なせて
生まれてからずっと社会に守られてきた障害者は生かそうって考えか
まあ数が桁違いだから老人を死なせたほうがいいな
少ない金でいいコトしましたって気分になれる方を守ったほうがいいな

869 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 16:58:04.86 ID:6OlQ/myH
日本は、こんないんちきをやっていて、医療費に金がかかるから、
消費税を上げる、なんて言っているんだな。

870 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 17:06:32.41 ID:Rq6ELho/
完全にボケて、胃ろうして、寝たきりになってる
って老人はたしかに多いが、よく考えたら
自分でご飯食べれ無くなって回復の見込みが
無いならら、やっぱり生かしてたらダメなんだよな。

871 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 17:30:20.04 ID:uBco6gGk
生かさず殺さずが、医療機関の収益だからじゃね

872 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 20:53:21.22 ID:9I33xnyJ
勝手に産まれてきてただ生きてきただけのくせに何が社会に貢献だ馬鹿が
恩着せがましいことを言うなクソ老人が

873 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 21:53:20.59 ID:asqDcxpq
>>6
おもろいわ〜

874 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 21:57:34.54 ID:+5bGkrvg
欧米かっ!
日本の姥捨山を
なんて合理的なシステムなんだ!と褒めるようなお国柄だぞw

875 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 22:23:04.00 ID:dk94WjNN
>>7
生きてりゃ年金が支払われるじゃないか
入院費と天秤にかけてるんだよ


876 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 23:24:21.78 ID:8mtX9KpT
>871
それも税金が投入されればこそ
自費ってことになれば取りっぱぐれるから
対応変わるだろ

877 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 23:27:14.92 ID:K11QhYU1
医学生だが赤十字に研修に行ったとき、「若年層の献血が減っている」とパンフレット付きで説明された
でも人口減で説明できるところがほとんどなんだよな
献血意識の低下とかそういう問題じゃない
どんだけ若いもんから搾取したいんだよ

878 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 23:33:38.19 ID:NK7wfunn
製薬会社とか病院が儲ける為なんだろ

879 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 23:47:11.51 ID:y2yVJY40

年金の歪みと同じで医療制度の歪みっぱなしで高齢化
先はどうなるか解ったもんじゃないな
その上、経済のデフレ劣化は続く
矛盾がすべての面で収縮するのではなく急速に拡大中
後は子供でも解るでしょう?

880 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 23:52:37.29 ID:NK7wfunn
>>879
問題を先送りするようになればその社会は崩壊するそうだ

881 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 23:53:06.78 ID:4YIVgLWB
今の60台ぐらいの老害どもは
どんなになろうとも延命するだろうな

882 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 00:28:19.93 ID:6O4DflKY
>>877
今の若年層の方が献血している割合は多い。
更に昔は金券もあげていたしな。
若者を奴隷と思ってんだろ。
研修医になったらわかるよw


883 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 00:33:37.65 ID:1f0nTL4/
>>880
日本の場合、先送りした問題で社会が崩壊するよりも、天災や外敵で崩壊する歴史だったからな
今回の先送りは、東海三連動地震で東京から大阪まで被災して、社会ごと作り直しになるんだろう

884 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 02:53:39.69 ID:/58IHnhn
ずっと寝たきりで大小便も垂れ流しなだけの老人をいつまでも無理矢理生かすのはおかしい。
何の為に生きてるのか全く無意味。
こういう人達も含めての平均寿命世界一など何の意味も無い。
正に生き恥を晒すだけの状態で身内に迷惑かけるくらいなら死という選択も本人の意思に委ねるべき。

885 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 03:35:34.83 ID:R1fKWiNl


馬鹿ガキは黙ってろ



886 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 03:41:24.30 ID:WOW4m17f
いろうして長期入院してる90近いばあさんがいるが
もう家族からは「いない人」のような扱いで
なんのために生きてんのかなと思う
最初は頻繁に見舞いに行ったんだが・・

入院費用は月十万、年金はほとんどない人だから正直きつい
胃ろうしたくないと医者に言ったが、「胃ろうしないのはありえん」みたいな反応だった

887 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 03:48:53.85 ID:WOW4m17f
病院は二つ目だが、また「転院してほしい」といわれる 行くところがない
自宅で介護サービスを頼むと「点数が上がりすぎて無理」とケアマネに言われる
歩けない人の入浴や胃ろうの世話、痰の吸引を自宅でするとなると家族の負担もある
おむつ交換がまた臭くて大変だ 食事の場に強烈なにおいが漂ってくる

夜中には大きな声で呻いたり叫んだりする すぐに肺炎になり意識不明→また入院
これが80才↑の胃ろう(延命治療)の現実だと分かってもらいたい

888 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 04:14:53.25 ID:StjHYkCo
【認知症】もう限界です…その10【介護】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1334540778/

889 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 07:22:08.37 ID:A0MLrlHn
おれの親父は、転んで骨折して入院。
80歳と高齢だったじゃら食べ物を喉に詰まらせて死んじゃったけど
もしかしたら自分でわざと詰まらせたんじゃないかって思う事があるんだよなあ。


890 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 08:06:01.74 ID:7mAzzQ1l
延命措置して生かし続けると病院が儲かるからじゃないの?

891 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 08:08:59.37 ID:A0MLrlHn
>>890
誰がそれを望んでるか考えたらそれしかないだろ

892 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 09:54:03.60 ID:no/19yo4
訴訟もリスクも避けたいだろうね
死んだ後に適切な医療を怠って殺したっていわれたら勝てないだろ

893 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 10:04:42.87 ID:A0MLrlHn
>>892
親族の同意得るのは条件だろ。
あとは、終末医療は自己負担を原則にするとかしなきゃだめだろうな。

894 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 14:15:54.73 ID:6Gm9otLg
昔の人は偉かったんだよ。捨てるもんはちゃんと捨ててた

895 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 14:45:27.12 ID:7y02aOKQ
半ボケのくせに中途半端に動き回る老人も迷惑だぞ
足が痛いとか言う割りに腕力は強かったりするから

896 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 14:53:12.46 ID:IaIzakuK
>>886
医者は胃ろう大好きだよな。

897 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 16:08:32.05 ID:6xaLtbNM
病院のお金儲けの手段として、命の延長が、胃ろうとして行われている。又くだらない建前の
生命の尊厳という言葉で、単なる生命維持の継続を打ち切る事が第三者に多大なる負担をかけて
いる。自分の頭で、言葉と意思を示す事が出来なくなって、長々と病床に機械的生命維持装置を
取り付ける事には、誰しも嫌悪感を感じるのに!

898 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:12:13.81 ID:fAkLcXVz
こういう話だと陰謀論まで混ざって「あいつが悪い」「こいつも悪い」って言い合うけど
本当は決断も意思表示も出来ない自分が悪いんだよ

ちなみに寝たきり老人は昔だって大量にいた
昔の人が贅沢な高度医療受けていたわけではなく、その反対で寝たきり。
要は高度な医療をちゃんと選べればいいわけ
肝心なところは自分の問題なのに、人のせいにしている所がダメだと思う

899 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:20:31.94 ID:QD/AZOAD
延命治療も商売
原発も商売
とにかくカネ かね 金
これが日本の現状

900 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:27:07.92 ID:vFXuvQl6
カネちゃう 背にやゼニ 。

901 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 17:30:21.12 ID:ie5g4Fla
欧米には、宗教的な背景があるからだろう

キリスト教では、人の命は神から与えられ、神の元に帰る 

日本の宗教は、カネ儲けだけだからなぁ

902 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 18:29:57.25 ID:1f0nTL4/
>>901
言葉は正確に使おう
日本の宗教じゃなく、日本の宗教法人は金儲けね
いただきます・ごちそうさま・おかげさまで・おてんとうさまが見てるが日本の宗教

903 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 19:21:42.53 ID:OyP/2Xy3
日本人の科学的思考欠如の良い例だな。
その欠点が政治、産業、技術、戦術すべてに現れている。
それを理解して改革する方向付けも出来ない。


904 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 19:30:30.96 ID:LAhwkMaJ
胃ろうが必要な頃には、認知症で本人はまともな判断が出来なくなってるだろうし
結局は、家族が決断するしかないわな

905 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 19:31:48.36 ID:YonkSZHV
うちのばーちゃんも93で痴呆で飯食えなくなって誤飲性肺炎?→胃ろうで死んだわ
胃ろうしないって家族会議で決めたのに、医者が胃ろうじゃないと入れる施設がないですよっていったら
長男(親父)が嬉々として胃ろうにしてた。
このレベルなら胃ろうも抗生物質もいらんよな…

906 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 19:32:57.50 ID:VJfbsaoD
管を繋ぎまくって神に逆らって現世にしがみつくのが日本
神の御下に逝けるとさっさと寿命を終えるのが外国

信じる者は救われる、信じない者は延命治療が生き地獄であろうと
醜態晒しながら現世にしがみつくしか無いのさ・・・

907 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 19:45:02.96 ID:sKiTvm/l
>>1
寿命が短いからなんじゃね?
寝たきりになるまえに寿命を迎えるからとかさ。
日本人は健康的な生活で寿命が長いからね。
でも足腰弱ったら寝たきりになるのは避けられないということだろ。

908 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 19:58:17.20 ID:QD/AZOAD
>>905胃ろうしないって家族会議で決めたのに、医者が胃ろうじゃないと入れる施設がないですよ

結局、家で死ぬと警察が来て面倒だとなるから胃ろう。
商売商売>>900さんのおっしゃる銭ですね。
>>906信じる者、信じない者、日本じゃ金儲けのシステムに組み込まれちゃいますからね。
医師会は力ありますよ。


909 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 19:59:55.39 ID:Wkpa35Jk
すべて欧米の流儀が正しいよ。
日本はダメだ。寝たきりなんて日本だけの異様な風景だろ。
欧米は社会や国家のことを考える。日本人は家族や自分のこと
しか考えない。

910 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 20:19:15.37 ID:sFOoA9CY
>>1


 阿久根市の竹原信一市長が11月、自身のブログ(日記風サイト)に

「高度医療のおかげで機能障害を持ったのを生き残らせている」

と書き込み、福祉団体から障害者差別と反発の声が上がっている。


http://www.47news.jp/news/2009/12/post_20091205111459.html

911 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 20:41:56.39 ID:Om5eErmH
>>910
本音をもらすとこの有様
沢山の人間が思ってることだろうに
日本はなんだかねぇ
高度医療に頼らんと生きていけない寝たきりやら車椅子は死んだ方がいい

912 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 20:56:16.55 ID:aixAVjrD
わしのじーちゃんは最後全部の点滴取って死んだ
こんなもん付けて生きたくないって言って
病気なしや自然死


913 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 00:08:15.25 ID:wH5OfayC
おいおい…俺とか16歳の頃からクローン病って胃腸の病気で飯まともに食えなくて鼻から胃まで毎日チューブいれて栄養剤生活だぞ…

914 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 00:14:15.40 ID:mir7Y2qc
>>908
基本賛成だけど医師会は開業医の組織で老人医療で儲けてる病院などとは利益対立してるから。
敵を見間違えてはいけない。

915 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 00:47:11.65 ID:ZOv21BV3
>>913
自分でやってるなら誰からも文句言われる筋合いは無いでしょ。

自力で喰う寝るクソするを出来ない物体は果たして人間なのか?っていう議論ですよ。

916 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 07:53:08.28 ID:QGZkIHDP
延命治療はオプションで全額患者負担にすればいいんじゃないの
患者を生かして家族が手にする年金より負担が大きくなれば延命治療は望まないでしょ

917 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 15:15:19.26 ID:8+BKc7Nv
半身不随いないの?欧米

918 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 17:20:56.99 ID:HueVlHkV
欧米か!

919 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 18:35:34.19 ID:5d8O53P5
>>914
おーそうでしたか。
ご教示ありがとうございます。


920 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 19:43:17.22 ID:bhSFInM7
>913
大変だね。本当に。

921 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 21:05:11.76 ID:c5ySe+Bo
北欧が欧米代表って池沼かよ



922 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 21:07:52.92 ID:c5ySe+Bo
意味のない延命、誰得だよって話か
これは日本もマネしろよ
数丁円浮くだろ

923 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 21:41:58.10 ID:Obi3h+wr
>>1
日本の定義では寝たきりなんだけど
欧米では、これは寝たきりではないんです。と言い張ってるからw

924 :名刺は切らしておりまして:2012/06/27(水) 23:46:39.19 ID:W4JHhthR
無駄な延命治療は老人と中年の仏教離れが原因

925 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 03:17:40.49 ID:zTDLaNI8
北欧を高福祉の国だと勘違いしているバカサヨやアカを目覚めさせるにはいい記事。


926 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 03:22:15.47 ID:4TXZI5Jc
寝たきりなら暴れたりしないし延命治療で治療費ガッポガポ

927 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 03:24:44.53 ID:9t4xixRd
正直に老人は死んでほしいと言えばいいのに、
連中はリベラルの皮を被って安楽死の権利を主張することによって
この手の老人殺しを実現させようとするからな。

928 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 03:28:50.73 ID:D3WI0T2C
目の前にある死より、痛い痛いと苦痛を味わい、もがき苦しむのが嫌だ。
もう動けなくなったら覚せい剤などの麻薬を打ち放題にしてもいいことにしよう。

929 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 03:44:12.16 ID:CnwZO2KL
老人「誰でも良かった死刑にして欲しい」
こんな時代が来るとやだなぁ

930 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 03:53:46.63 ID:+B/Jn6lv
元気なうちにムダな延命処置を拒否する意思表示をしておくべきだろう。

臓器移植の意思表示に1行付け加えればよい。


931 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 03:54:48.35 ID:+B/Jn6lv
>>928
末期がんの患者には既にそうなってるよ。


932 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 03:55:39.88 ID:YGbCangF
今は胃ろうでオムツ寝たっきりかも知れないが
そこからフルマラソン走れるくらいに回復する可能性はあるからな
命を粗末にするなクズ

933 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 04:22:18.85 ID:wVa+iC3y
>>927
そうでもしなきゃ議論が進まないだろ。本音とタテマエという中では真っ当な部類だと思うが。

個人の権利は大事だが、それに甘えて権利がモンスター化すると反動が来てツケがでかくなるからほどほどにすべきだーね。

934 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 04:29:20.73 ID:LDx9CXx/
人は記憶型と思考型に大別できる

つまり・・・・中略・・・・そういうことなんだな

935 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 05:48:33.78 ID:zViFtOwn
スウェーデンの例は、国民にコンセンサスが既に形成されているということなのですね。

日本の場合は、風邪でも微熱があるくらいで、解熱剤処方を希望する患者が大勢います。
発熱は人体の免疫反応なのにです。
微熱程度の風邪なら解熱剤は要らないというコンセンサスが形成されていないのです。

936 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 05:51:00.42 ID:DNg9yoiG
>>932
ねぇよ

937 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 06:04:44.54 ID:aVR4NeV9
介護に人手が足りないってのもこのせいだからね

医者が足りないってのもこのせい

でも老人に死なれると年金がもらえなくて困る家族もいるんだよね

938 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 06:16:48.63 ID:Jm8JjPyX
厚労省が長寿世界一自慢するからじゃないか

939 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 07:01:23.78 ID:zuVysdVV
国民の為の医療を、医者と製薬会社の為の医療にしているから。

940 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 07:14:20.84 ID:yP0T9uLh
保険診療だからだろ
全額請求されるなら延命治療とか患者が家族に気を使って遠慮する

941 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 23:08:37.52 ID:me7AvnoU
医療費の大半は、寝たきりになって亡くなる前の半年間に使われる。

病院ではなく家庭で最期を看取るようになれば、状況が変わる。

老人の多くもそれを望んでいるよ。



942 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 23:15:13.57 ID:V1J4ER9x
ほんとうにいないの?

943 :名刺は切らしておりまして:2012/06/28(木) 23:28:05.65 ID:QJFLF8wv
>>941
と言っても、家族としては死ぬとは思わずに、急に食べ物が飲み込めなくなったので慌てて病院連れて行ったら、
胃ろう開けないと退院できないと言われたりするしな
眠るように亡くなる順序なら家で看取れるだろうが、お腹減ったとかだろうが苦しむ要素があれば家族は何とかしたいもんだ

944 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 00:02:20.28 ID:de6ZRPWN
>>943
うちのばーちゃん老衰で死んだけど
食欲がなくなって数日して意識もやばくなって
さすがに救急車呼んだけど、一度意識を取り戻しただけでそのまま眠るように死んだよ
17歳で死んだ犬もそんな感じだった
老衰の死は自然なものだから
苦しまないんだそうだ
一応、延命するか聞かれたけど親父が断って
医者もその方がいいって感じだったみたいだ

945 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 00:38:16.84 ID:cJD+HLF/
>>937
無駄な治療ばっかに費やすから足りなくなるだけで
無駄な部分をカットすればむしろ医者が余って余って仕方なくなるだろうね

946 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 01:29:26.41 ID:Lkgu7MAE
寝たきりでも生きて欲しいのは、恩給や年金が欲しいからでは。

947 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 06:55:15.17 ID:J+pJOCBK
難しい問題だな

948 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 07:11:41.90 ID:sp6IE7Po
>>941
家族は望まないよ。

949 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 07:12:36.10 ID:nsmdQrOq
生活習慣的に睡眠時以外横になることが少ないとかきいたことがあるが

950 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 07:16:29.57 ID:sp6IE7Po
>>945
本当にびっくりするほど無駄な医療が多いよ。
延命治療なんてほとんど無駄だ。
延命治療するなとは言わないが、自費治療でやるべきだ。

951 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 07:21:22.90 ID:sp6IE7Po
>>924
仏教離れで死を怖がるようになったのは確かだと思う。
説法もできない坊主が増えすぎた。

952 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 07:25:34.94 ID:yAmTFA0A
病院は怪我と病気の治療だけすればいいんだよ
無駄な延命は自費でやってくれ

953 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 09:34:14.12 ID:NOjHPhox
脳だけにして「生きてる」と言い出したら国はすぐ破綻するな

954 :名刺は切らしておりまして:2012/06/29(金) 14:15:23.81 ID:8xCwHI6F
>>913
義父も若い頃からクローン病だけど、子供3人育て上げて、単身赴任もして
今は定年退職してのんびりくらしてるわ
そうやって社会生活を送れるやつは治療すりゃいいんだよ

でも、義父の母親が「ものが食べられなくてかわいそうだから」と焼肉とか食わせるんだよな。
ぶちぎれた義母が義祖母の家に食事時に行くのを禁止してたわw

955 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 07:08:49.74 ID:guJ7NeAG
>>946
寝た切り老人には年金ストップしたら
よろしい。

>>948
望む望まないに関わらず
自宅で最後というのをデフォルトの
あり方にすればよろしい。
介護する家族には有給休暇を国が付与
または、月額30万円程度を補助し、
年金は停止する。人工栄養は厳禁とする。
人間的な人生の最後だし、財政的にこちら
の方が医療費を削減できる。

956 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 10:51:18.45 ID:lp/N7fxQ
>>126を許してあげて!
世間知らずか共依存かちょっと代理ミュンヒハウゼンぽいだけだから!

957 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 21:51:42.70 ID:SqbcQKWR
保険の点数にならないから最近は入院させないらしい


金持ち以外死ぬ社会になったな

958 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:17:34.04 ID:1UMPxYyl
結核や飢えで早死する頃ならともかく金持ちが長生きってのもまあ無理やり長生きさせるんで
自腹で人体実験志願するならご苦労さん気が済むまでやってくれw

959 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 06:50:20.66 ID:HS36Dd4w
>>126
自分の家族に置き換えればわかるだろ

息子の将来>親の将来

960 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 08:00:04.73 ID:pSVcraf7
親の年金が切れれぱ、同時に無くなる息子の生涯

961 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 23:09:00.13 ID:55Iy6WBg
延命治療を望むのは知的レベルの低い田舎者に多いそうな

962 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 23:39:29.46 ID:/Cfp/mkY
寝たきり捜査官の映画なかったけ?

963 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 00:41:33.45 ID:Me7gs/bn
国民皆保険の制度を廃止して、医療費は全部、実費精算にする。
宇宙船地球号の座席数は有限で、姨捨山状態。

964 :名刺は切らしておりまして:2012/07/07(土) 18:01:01.04 ID:+vvApTM+
>>955
なんでそんな家族にも国にも企業にも多大な負担かかる方法にするの?
普通に法律で「延命治療は虐待だから禁止」って決めればいいだけじゃん
延命が違法になっちゃえば病院は何もできないし家族も諦めがつくのに

965 :名刺は切らしておりまして:2012/07/07(土) 23:41:25.63 ID:rt9GKEpJ
>>964
現実的に可能か考えろよ。
死刑に関しても国ごとの死生感が強いのに、ましてこの問題が法律で方がつくわけ無いだろ。

966 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 06:31:35.97 ID:PWXJwXY9
>>3
医療費ウマーな奴らが汁を吸ってるからね
金の切れ目が縁の切れ目
100%実費なら
こんなアホな選択できる家族はいない
人の金だからやれる事

967 :名刺は切らしておりまして:2012/07/09(月) 20:46:33.18 ID:Pwp+BNIL
>>966
自民と官僚はそこんところクズだよね。
ただでさえ1割負担なのに高額医療制度とか。
生活苦で赤ん坊を殺している母親が沢山いるのに
見てみぬ不利なんだろうね。


968 :病院の片隅にいる:2012/07/10(火) 07:12:16.99 ID:y64n9eho
基本的に寝たきりで胃ろうされ、ただただ天井だけみて家族もろくに来ない状況は可哀相だ。金銭的に問題でもあるけど何より人道的に問題だ。そんな生かし方するなら瀕回に見舞い来い。

969 :名刺は切らしておりまして:2012/07/10(火) 07:44:26.37 ID:IuISEeQL
>>967
まあ、胃ろうの老人の99%はいかに医療費がかかろうと
1〜2年で死んでいくが
そんな母親が産んだ子供の99%は終生社会に迷惑と負担を強いるだろうからな
金が無いなら胃ろうは禁止で良いが
そんな詰まらないものに金を回したらダメだ

970 :名刺は切らしておりまして:2012/07/10(火) 08:59:39.45 ID:ZiFeKh0Z
>>965
自費治療化するしかないね。

971 :名刺は切らしておりまして:2012/07/10(火) 09:10:17.25 ID:ZiFeKh0Z
脳死の人、植物人間の人、意志疎通できない人 で老人の人から保険適用を除外していったら?

972 :名刺は切らしておりまして:2012/07/10(火) 09:13:16.48 ID:ZiFeKh0Z
あと老人の胃ろうとIVHは自費治療とすればいい。
点滴の栄養だけだったら1ヵ月ぐらいしか持たないから。

973 :名刺は切らしておりまして:2012/07/10(火) 09:18:57.12 ID:UuNtI2UQ
こういうのこそ、多数決で判断したら良いんじゃね?民主主義なんだし。
メリット、デメリットを洗い出して、国民が望む死に方を採択すれば良い。
医療・介護利権なんぞに阻まれるこの国はおかしいよ。

974 :名刺は切らしておりまして:2012/07/10(火) 09:19:42.81 ID:6STIMGJf
作られた長寿世界一ってことだね。
それで寝たきりの本人は勿論、国や国民も苦しんでるんだから
ホント滑稽な国だわ。まったく・・

975 :名刺は切らしておりまして:2012/07/10(火) 12:49:03.15 ID:9CuE7Inj
療養型病院の自己負担は10万位かかるし、介護療養型なら自己負担は20万位かかる。
胃瘻だけで療養型の適応になるわけではない。

しかも180日ルールで180日を超えたら保険診療の分から15%ダウンする訳だし、
その分を病院は実質的には自己負担増の形にもっていく。

昔は、急性期にいすわる患者って多かったのだけど(最近は分からん)、そういう時は
医者ではなく医事課が出てきて交渉するケースもあった。急性期の自己負担は安いからね。

家族側も「点滴も入れない」と言うオプションもあるし、医者側も少なくとも急性期では
長く入院して欲しくない。
一番の問題は司法だと思うよ。司法がある程度の明確なものを打ちださないと、
解決しない。
後は日本人の死生観は大きい。


976 :名刺は切らしておりまして:2012/07/10(火) 12:50:41.13 ID:9CuE7Inj
日本人は葬式にここまでお金をかけて、医療費をケチると言われているけど、
死への後ろめたさ・・・つまり、胃瘻無し点滴無し、脱水死を選択出来ないのじゃないかな。
特に肉親とかを助かるのに脱水死・・。
まあ、癌のターミナルだとありだと思うけどね。

977 :病院の片隅にいる:2012/07/11(水) 05:37:26.15 ID:fj7RqdXM
終末や老衰で亡くなりそうになったら胃ろうやらせず、家や老人ホームでも看取りやって、家族はその間と忌引期間介護休暇取れるよう法をしっかり整備したら、本人にも家族にも満足いく亡くなり方になるんじゃない。

978 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 05:41:08.11 ID:DZTiPVsL
これ、欧米が良いと言えるような単純な話じゃないでしょ

それに、欧米も金持ちとド庶民では全然違うから

ド庶民同士で比較するなら、日本の方が幸せ

979 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 05:43:50.54 ID:TPbtSnU5
人生って長い様で短いよな

980 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 05:49:35.29 ID:DZTiPVsL
大体、スウェーデンもイギリスも・・、金持ち以外は病院の選択肢もないのでは?

日本のようにどこの病院でも好きに行けて、
あの医者はヤブだからこっちが良いとか、そんな事はスウェーデンなどでは許されないはず。
風邪で熱が出ても、診てもらえるのは1週間後とか、ざら。

何でもスウェーデン>>>>>>>>日本と思ったら、大間違い。

981 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 05:57:51.38 ID:fajTDCdc

老衰でわけわからなくなって市の認識の無いままコトンと終わるか

市を意識しつつも終わりを認識して市を迎えるか

どっちがいい?

982 :病院の片隅にいる:2012/07/11(水) 06:05:49.89 ID:fj7RqdXM
金持ちでもナマポでも寝たきりって生かされてるだけの人は見てて哀れ。おしっこの管、点滴の管、流動食の胃ろうの管、その他、そして意識あり片手でも動こうものなら自分で抜かないように縛られるか固い指なし手袋をつけられるか。
自分で何か出来ることはなく家族がきて慰められることなく看護師や介護士にオムツ変えられ身体の向きを変えられるだけの人生って悲しいよ。

983 :ソシュ:2012/07/11(水) 06:13:40.52 ID:B3lD+Geg
サイボーグ、Gちゃん。

984 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 06:13:43.69 ID:hZpYNcvI
延命医療は保険適応外でOK

985 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 06:48:05.86 ID:zRWcUMBy
>国民の為の医療を、医者と製薬会社の為の医療にしているから。

ねえよw
すべてを支配してる厚労省がなぜ他人に(略)w

986 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 06:50:06.63 ID:C0Rn82wQ
>>984
生存権の侵害

987 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 06:53:30.70 ID:Ae3nbzoO
とりあえず言わせてもらうと…欧米にも普通に寝たきりの人いるけど…?
老人ホームにも病院にもいるよ??
何で1みたいに言われてるのか不思議で仕方がない
しかも普通に家族が会いに来ないでほっぽらかしの人もいるよ?
1は何、奇麗にいってるの

988 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 09:19:58.27 ID:b5EjdrlC
>>975
安楽死の判例の非現実的な要件見てみろ
裁判所「立法でお願いします」ってことだ

989 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 12:08:04.26 ID:rTZpEX4Z
備忘録 以下の1関連スレはこちらのスレ
dat落ち

【医療】胃ろう、差し控えや中止も選択肢 老年医学会が新指針[12/06/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340844935/
1 ::2012/06/28(木) 09:55:35.46 ID:???

990 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 13:14:06.67 ID:E/dwQumD




さっさと殺しているからじゃないのか?





991 :名刺は切らしておりまして:2012/07/11(水) 13:22:41.38 ID:DvDspxEv
シモの世話が必要になったらモルヒネ致死量注射してほしいね。

992 :ソシュ:2012/07/11(水) 21:03:15.53 ID:B3lD+Geg
覚せい剤投与したら、元気になって歩き出したりしないのかね。

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)