2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融政策】「白川緩和」復活論じわり 黒田手法で国債収益悪化[13/06/06]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/06/06(木) 11:53:58.74 ID:???
ソースは
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MNXY7N6K50YP01.html

[1/3]
6月6日(ブルームバーグ):日本銀行の黒田東彦総裁が4月に導入した次元の違う金融緩和策では
予想インフレ率の押し上げには成功したが、国債相場はなお不安定でこの四半期で9年ぶりの
収益悪化となっている。市場では白川方明前総裁が推進した短い年限の金利抑制を重視する手法の
復活を望む声が広がってきた。

米バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチの指数によると、残存期間10年超の日本国債は
相場変動率(ボラティリティ) が約2年ぶりの水準に上昇する中、4月以降の投資収益が
マイナス3.7%と2004年4−6月期以来の悪さ。異次元緩和の導入前に当たる1−3月期は6.4%と
08年以来の高収益だった。同年限の米国債は今四半期、マイナス2.4%となっている。

黒田総裁は4月4日、2%の物価目標を2年程度で達成するため「量的・質的金融緩和」を導入した。
マネタリーベース や長期国債の保有額を2年間で倍増すべく、国債購入額を増額。
イールドカーブ全体の金利低下を促す観点から、残存期間が最も長い40年債も対象とし、
買い入れの平均残存期間を従来の3年弱から7年程度にする。
一方、白川前総裁は残存3年以下のゾーンに集中した資金供給でイールドカーブ全体を低水準で
安定化させた。

大和住銀投信投資顧問の伊藤一弥債券運用部長は、白川前総裁までの日銀は短いゾーンの金利を抑え、
イールドカーブ全体を低位安定させる手法だったが、現在は金利を押し下げる力が分散して
弱まっていると指摘。多額の資金を機動的に供給できる固定金利オペの期間を現在の最長1年から
「3年程度に長期化するのが望ましい」と述べた。黒田総裁が公然と認めるのは難しいとしながらも、
「実態として白川前総裁の手法を多少取り入れると正直安心できる」と語った。

■固定金利オペ、長期化の要望
ブルームバーグ・データによると、5年物の固定利付国債と物価連動国債の利回り格差で
市場のインフレ期待を示すブレークイーブンレート は5月末で1.61%と過去最高付近。
昨年末は0.83%だった。
一方、長期金利の指標となる新発10年物国債利回り は緩和実施の翌日に0.315%と過去最低を
記録したが直後から急騰。5月23日には円安・株高 の加速で約1年2カ月ぶりに1%を付けた。

日銀は先週、国債市場参加者との意見交換会を開催した。日銀幹部によると、
過度なボラティリティの上昇に対し、オペの頻度増と1回当たりの規模縮小の要望が続出したという。
加えて、固定金利オペは相応に有効で供給期間を延長しても良いのではないかとの意見も複数出た。
日銀は週明け10日から2日間の日程で、金融政策決定会合を開く。
4日付の日本経済新聞は、日銀が今回、固定金利オペの供給期間を2年以上に延ばす案を柱に
長期金利上昇の抑制策を検討すると報じた。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/06/06(木) 11:54:03.74 ID:???
-続きです-
[2/3]
■シグナルオペ
固定金利オペは短期金融市場における長めの金利を一段と低下させるため、白川前総裁が
09年12月に導入。平常時は1カ月物や3カ月物の短期資金を8000億円程度ずつ供給するが、
不測の事態には最長の1年物を一度に1.5−2兆円も出す「シグナルオペ」を繰り出し、
市場安定化に向けた日銀の姿勢を示す。量的・質的緩和後に金利が急騰した4、5月には6営業日で
合計7回実施した。短期国債買いオペでも多額の資金供給は可能だが、普段から1.5−2兆円を
供給しているため、メッセージ性は弱い面がある。

導入当初は政策金利と同水準の0.1%で3カ月物を10兆円程度を供給する計画だった。
翌10年3月には頻度を週2回、1回当たり8000億円に改定し、供給総額は20兆円程度に倍増。
8月には6カ月物10兆円程度を追加した。白川前総裁が10年10月に「資産買い入れ等基金」を
創設した際には、残高目標35兆円程度のうち固定金利オペが30兆円程度を占め、翌年8月には
35兆円程度に増えた。

しかし、昨年4月以降は基金の国債購入増額や年限延長と対照的に規模縮小に転換した。
日銀は同7月に3カ月物と6カ月物の区分を撤廃。短期・長期国債買い入れオペの入札下限金利を
撤廃した影響もあり、金融機関からの応札額が予定額を下回る「札割れ」が頻発。
白川前総裁が最後に基金を増額した今年1月には、基金全体の残高目標が来年末114兆円程度に
膨らむ中、固定金利オペは25兆円と2割強にとどまった。黒田総裁の量的・質的緩和では基金は
廃止され、固定金利オペは来年末の残高見通しが約73兆円の「その他資産」に分類された。

■短中期ゾーン重視
みずほ証券の上野泰也チーフマーケットエコノミストは「資産買い入れ等基金のように短中期ゾーンの
金利を抑え込んだ方が、イールドカーブ全体が落ち着く効果が見込める」と評価する。
白川前総裁は、銀行の融資期間と整合的な短中期ゾーンへの資金供給による金融緩和を重視。
基金で買い入れる長期国債の残存期間も、度重なる増額や市場の長期化観測にもかかわらず、
導入当初の「1−2年まで」を、昨年4月末に3年に延ばしただけにとどめた。3月の退任会見では
国債購入に関連して「今後とも財政ファイナンスは行わないという日本銀行の信念は固い」と強調した。

-続きます-

3 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/06/06(木) 11:54:08.71 ID:???
-続きです-
[3/3]
■2年で2%と矛盾も
固定金利オペは0.1%の低利で資金供給するため、仮に供給期間を大幅に長期化した場合、
安倍晋三首相が求め、黒田総裁が掲げる2年程度での物価目標達成と矛盾しかねない恐れもある。
大和住銀投信投資顧問の伊藤氏は「黒田総裁が白川前総裁の手法を大々的に再評価するとは
考えにくい」と分析。「あくまでも量的・質的緩和の補強手段として導入し、2年で2%の
物価目標と整合的な2年までの長期化にとどめるのではないか」と読む。

みずほ証の上野氏も「供給期間が2年を超える固定金利オペを打つと、2年で2%の公約達成が
難しいと自ら認めたと取られかねない」と指摘する。それでも、最長3年に長期化して市場に
にらみを利かせれば「抜かずの宝刀」になり得るし、市場参加者の要望に応えるという大義名分も
立つと分析。来週の決定会合で決まると予想する。

黒田日銀はすでに固定金利オペを多用している。
新発5年債利回り が1年ぶり高水準に達した4月11日から4営業日連続で1年物のシグナルオペを
実施し、合計7.2兆円を供給した。円安・株高の加速を背景に5年債が0.455%と11年5月以来の
水準に急騰した先月15日と23日も同オペで乗り切った。

-以上です-

4 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 11:56:51.14 ID:/GMqOYVi
ねーよアホか

5 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 11:57:05.59 ID:ltfPX8vg
白川の手法とかw
モノは言い様だな

6 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 11:57:12.40 ID:XtJOkLuC
すでに失敗した黒田に期待するのは無理だろ

7 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 11:57:28.86 ID:t3/IfD/l
見守るだけ

8 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 11:57:40.63 ID:cOxaOJHf
復活の目なんかあるか

9 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:00:05.64 ID:y84jiDxM
小出し手法は効かなかった

10 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:01:01.62 ID:N9JKVlJj!
韓国人みたいだなwww。すぐに結果を求める。

11 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:02:37.63 ID:TNdcIJMM
やっぱり白いほうが勝つの?

12 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:03:41.29 ID:Kh8KGHq4
黒田と安倍の経済政策は
20年入院してた老人にカンフル剤打って無理やり元気にした様な物だからな

13 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:04:45.58 ID:igXnB7TG
無策白川

14 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:05:31.64 ID:2Vvt2212
緩やかな自殺を選ぶのか、日本人は喉元過ぎるとすぐに熱さ忘れるな

15 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:8) :2013/06/06(木) 12:06:14.69 ID:B+QqINDb
.
 ま、国債市場は完全にプロの世界。
 株式市場に比べて、圧倒的でかつゆっくり、市場なんてこれで良いんだよ。

 個人を刈る株式市場なんて危ない危ない。

16 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:06:49.86 ID:TcZ3iG+f
まあ、金利1%で騒ぐなよ。
貯金に利子がつかないじゃないか?

17 :カミカゼ@無名:2013/06/06(木) 12:08:36.68 ID:xwayuzhV
白川なんてありえねーだろ!

大体2%のインタゲ実現を目指してんだから、
途中でも最終的でも金利が上がるのは当たり前。

なんでこんな当たり前のこともわからねーんだ?

18 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:09:17.12 ID:0g8Jmnz8
数字は結果であって 国民が寝そべって「あーだこーだ」言っても
どうにもならないと思うよ?
私達が行動した結果が「数字」なんだから

19 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:09:50.10 ID:X9JZ8jH8
ずいぶんと馬鹿

20 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:11:18.30 ID:3U5uas1O
ぶらっくオペレーション VS ほわいとオペレーション?

21 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:12:24.59 ID:OHs/3Lrl
別に状況次第で変えればいいだろ
目の前が崖でもナビのいうとおりにいくのかよ

22 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:12:30.10 ID:6ZUJKWc6
ブルームバーグって以前からアベノミクス反対論を張ってるよね。

23 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:13:08.73 ID:cj0PQRW6
何にも問題がないのに騒ぎ過ぎ。
予想どうりの経過じゃん。

24 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:13:59.69 ID:yNpFZIOG
>>17
国債の利払いが年間で20兆超とかになるからもっと消費税を上げにゃならんな。
20%くらいにする?

25 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:15:16.37 ID:1iLlD3u7
でも白川時代より金利低いのはなぜ?

26 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:16:45.53 ID:e1G+CObE
白川の異常金利誘導政策が

今の金利市場を混乱させている
早く
1ドル120円にしてプライマリーバランスを黒字化することが
重要

いつまでも金利のために
経済成長を犠牲にしてはいけない

27 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:17:20.75 ID:t9G4iJ3s
>>1
収益が悪化したのなら、国債は全部日銀に売って、株式にでも為替にでもシフトすればいい。

それが黒川総裁の意図なんだから。

28 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:17:23.23 ID:jbbNW2i4
>>25
株価下がって、円高になってるのに、
ふたたび、じわりとあがってきてるから、どうなるかは不明。

29 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:18:09.00 ID:iOGm/Q4s
まあ、アベノミクスは総選挙で示された民意にもとづくのだから、
そこから発生する利益も不利益も、すべて国民自身の選択の結果。
何が起ころうと自己責任。
嫌なやつは日本から出て行けw

30 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:19:21.83 ID:t9G4iJ3s
>「実態として白川前総裁の手法を多少取り入れると正直安心できる」と語った。

銀行が安心して国債を持ち続けたら、デフレが終わらんだろう。こんな国債買うだけの
簡単なお仕事しかしてない銀行の意見など、聞く耳を持つ必要はない。

31 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:20:06.99 ID:gq7I6/pN
シナチョンの落とし所。 白川銀皇復辟(ふくへき)でトクアノミクス再開だ。 あ〜アベノミクスは苦しい、苦しい。

32 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:22:02.80 ID:RWKqPX52
はじめからそれが目的だったんだろ
今の日本には白川方式しか手がないんだと世論に分からせるため

33 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:23:13.34 ID:XMPEb1rd
早速ネトサポが湧いてきたなw

34 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:24:46.35 ID:gq7I6/pN
>>32
白川方式は間違いだよユダ金相手では。

35 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:25:15.62 ID:/tdoXSNI
国債買うだけで収益あげてる銀行がおかしい。もう貸し出し判断能力喪失してないか?

36 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:25:16.80 ID:EcYnxGn5
国債利回りを注意深く見守りつつ米の景気回復に引っ張られるだけでよかった気がする

37 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:25:31.24 ID:X5td6v27
ウンコ自民に入れたネトウヨだけが不利益被ってください
無関係な人間を巻き込むな

38 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:26:40.56 ID:DGwrVCVi
日銀が本当に独立性があるなら
政府債権など どうなろうと どんどん緩和すればいいんだけど

39 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:27:26.40 ID:MyRQTvQ2
リフレ派って国債市場(もっと一般に債券市場)を甘く見ているよね
国債市場や債券市場というプロの世界にド素人のリフレ派が介入してどうにか出来ると思い込んでいる

リフレ政策というのは神様ならできるかもしれないが
百戦錬磨の機関投資家より知恵がないリフレ派日本銀行のオペレーションでは到底無理だということ

40 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:27:48.17 ID:9AIHlQUr
脳が弱くて思考が足らない奴は、批判されたり物事が上手くいかないと
すぐ極論暴論に走るものだな。
金利は株価の上下と違って企業の投資や市民生活に直結するものだから
金融政策は微妙なニュアンスが大事だ。
黒田が>29のような粗雑な脳みそでないことを祈るしかない。

41 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:27:55.54 ID:cYqFJgAv
>>24
消費税を上げる話は今に始まった事じゃないんですが何か?

42 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:29:24.23 ID:RBKFdI5y
>>1-3
ポジショントークも、ここまで来るとアホらしくて笑えるレベル

>国債収益悪化

誰の「国債収益」だよw
まさか  機 関 投 資 家  じゃないよね?w

43 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:30:05.27 ID:OOp7QLw8
>>17

44 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:31:41.96 ID:lb09cy3f
リフレ派の経済評論家は政権交代前みたいにデカいことぶち上げてくれよ
最近、意気消沈気味で不安になるじゃないか

45 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:34:07.57 ID:TxINytzm
不景気になんの手も打てなかった白川はごめんだ。

46 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:34:25.31 ID:t9G4iJ3s
>>40
だが、>>1で銀行が言っているのは、

アベノミクスで株が上がったので、塩漬け株を処分して収益を上げたが、
投資先が思いつかないので、国債を安定させて頂戴...っていうむしの良い主張だぞ。

こんなの、無視無視。お前ら金貸しの誇りがあるなら、ちゃんと投資して日本経済を拡
大しろ。

47 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:35:41.50 ID:RWKqPX52
なんとなくの空気で決めた2%の数値目標w  

なんとなく勝てると思って対米開戦に踏み切った昔の日本と一緒だよ

安倍は東条英機w 黒田は山本五十六ってとこかなw

48 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:38:08.09 ID:9AIHlQUr
長期金利が乱高下している中で企業が本気で投資計画を立てられると思ってるのか。
金融機関が後先考えずに貸しまくって焦げ付いたら、今度は失われた50年だぞ。

49 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:42:34.64 ID:Dxn1XOPH
まだ始まったばかりなのに、皆んなウダウダ言い過ぎ。

50 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:42:53.62 ID:oLf9T8L/
白川はアメリカの銀行家や学者やメディアから「ふくろ叩き」にされた。
いい加減アメリカに脳ミソをやられてるバカウヨは目を覚ませよ。
何故先進国一失業率が低く、国民の生活が安定していた日本がリフレで破綻寸前になった欧米の真似をしなきゃいかんのだ?

51 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:44:06.41 ID:MvzfN3mG
来週の金融政策決定会合後にまたJGB先物が暴落したら、もう黒田は完全に市場の信認を失うことになる。

52 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:46:41.57 ID:nCMmE/Ur
そもそも銀行が国債で楽して儲けてやろうってのが間違ってる

銀行には大損ぶっこかせたらいい

53 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:48:38.81 ID:XtJOkLuC
>>52
>銀行には大損ぶっこかせたらいい

それだと、また税金投入になるんだぞw

54 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:49:12.13 ID:lb09cy3f
資源と生活必需品を輸入に頼ってる日本が
リフレでハッピーになれるなんてありえないからなあ
まあマクロ経済学的にはただしいんだろうが

55 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:50:34.75 ID:qdxoLwtz
アベクロの全否定だな

56 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:50:43.29 ID:gq7I6/pN
シナチョンヘッジファンドはどれくらい株売り圧力かけられる?  シナマネーが曲者だと思うが。

57 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:51:59.76 ID:s9o5SAPw
ゲリノミクソ終了wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

58 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:52:28.24 ID:BtMENLVY
いま銀行も国債から逃げてるよ。
やばいって
買ってるの日銀と個人

59 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:53:45.72 ID:MyRQTvQ2
>>47
東条に失礼だぞ
戦争直前に日本は敗戦を予想していたのにもかかわらず
米国からの過酷なハルノートの前に戦わざるを得なかった
(それ以前に三国同盟を結ぶべきでなかったという論理はありうる)
こんなものを受け入れたら日本は米国の属国になってしまうからな
東条は悪くない

現在の異次元金融緩和なんて別に誰からも強いられたものでない
勝手に始めた安倍が絶対的に悪いだけ

東条>>(超えられない壁)>>近衛=安倍

60 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:54:16.86 ID:RWKqPX52
もういいかげんに銀行悪玉論はやめろよ
資金需要がないんだから国債買うしかねえだろ

61 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:54:25.63 ID:ZjIDOIPy
国内のマスゴミはぜってー書かない内容だなw

62 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:55:47.90 ID:vyZm2JjN
>>53
もうペイオフあるから潰してもいいだろ
余りに弊害が大きいところは吸収合併だろうな

63 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:56:38.87 ID:lb09cy3f
アベノミクスで投資家は輸入企業の株を輸出企業に付け替えるだけだからね
高値掴みしたくないファンドは自国や新興国に資金引き上げるだけだし

64 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:57:26.45 ID:kKHhQnJO
必死だなw

65 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:57:58.88 ID:MyRQTvQ2
もう一層のことすべての銀行を国有化して金融社会主義でも導入したらどうか
そうすれば国債市場も安定するし銀行融資も増えるぞ

リフレ派がいうことを実行するにはそれしかない

66 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:58:11.74 ID:ybMwEVn0
成長戦略も叩かれまくってる。あと10本くらいの矢を
用意するんじゃね

67 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:58:53.14 ID:ESnems8c
(ヾノ・∀・`)ナイナイ

68 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 12:59:21.80 ID:m2ywfss+
>>53
【金融行政】麻生財務相「検討すべき課題」→金融機関の破たん処理を株主や債権者に負担させる『ベイルイン』制度 [06/05]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370438369/

69 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:01:12.59 ID:/znHTbDW
白→黒→白

70 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:03:07.77 ID:9AIHlQUr
キプロスのアレだな
国際金融市場から10年は相手にされなくなるアレね

71 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:03:57.69 ID:XtJOkLuC
>>62
>>68
税金投入なしなら倒産してもいいと思う
経営が上手くなかったのだろうし
が、金融機関の破綻の連鎖を考えると怖いとしか
黒田の能無しは、国債から日本株等の投資先にすんなり移行すると思ってたようだが
制限が有り堅い経営をしようとする銀行や機関等が危ない橋を渡るワケないわ
日本株のこの新興市場っぷりを見れば、それは正解だったと思う

72 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:04:33.52 ID:kF7aFdgn
この情報が発信された目的と、背景だが、

ようするに、朝鮮人が、何とかしてくれと火病をおこしていると。

73 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:07:31.23 ID:RWKqPX52
>>72
韓国経済を苦しめるためなら日本経済を潰してもいいというのは滅茶苦茶だぜ。まさに破滅思想そのもの。

74 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:07:51.20 ID:xqZjG7DZ
いや、実際黒田氏がやったことって金融の混乱を招いただけだし
安部さんの口先介入だけで、あとは「何もしない」が今回は正解だったのだ

75 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:07:53.45 ID:6gepLypF
>>60
今年の新規長期国債は相当金利上げないと、そのあほな銀行でも買えないぞw

76 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:08:15.13 ID:Ngs84Vrl
国際収益悪化させることが目的でしょ
じゃなきゃずっと国債投資で楽して儲けるだけでしょ

77 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:10:37.33 ID:rUiJiw49
国債を発行できなくなったらアホノミクスは終了だと

78 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:10:59.98 ID:nhgvr1gx
これから白川の再評価が始まるよ。
日本は先進国デフレのトップランナーであり、
本来1周遅れ2週遅れの欧米の学者ごときに何か言われる立場ではない。
生産年齢がピークに達した時に不動産バブルが起きて、崩壊、デフレに陥り何とか政策で取り繕うとする、
欧米はやっとこのサイクルに入ったところ。
日本はもう20年前にそれを経験した。
欧米も金融緩和や財政政策の下らなさにこれから気付くことになる。

79 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:12:59.15 ID:xqZjG7DZ
このまま長期金利が1%前後を推移していても10年後には利払い不能に陥るだろう
まぁ10年経たないうちにそれが確信された途端に日本国債は暴落するわな

80 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:15:31.72 ID:lwibpEdu
不正選挙で選ばれた日本人のトップが下痢まみれの坊ちゃんで
日銀総裁がその傀儡じゃあな
誰かほんとにこのクソまみれな貴族社会を変えてくれよ

81 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:17:09.80 ID:P+3AM3sI
まーた破綻厨がバカ話を始めたな
金融緩和は正しい。安倍が財政出動を渋ったから市場が拒否しただけ
安倍が間違ってるのは確かだが、白川は貧乏神以外の何者でもない

>>78
白川の再評価?
吊るし上げられて嘲笑の的になることを再評価と言うとは知らなかったわw

82 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:17:37.00 ID:9AIHlQUr
>まぁ10年経たないうちにそれが確信された途端に日本国債は暴落するわな

麻生や甘利が発言するたびに前倒しされる希ガスw

83 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:18:13.70 ID:XtJOkLuC
でも、白川総裁は普通に仕事をしてたと思うがな
売国民主のとばっちりをくらったとしか

84 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:18:41.80 ID:3A1y0ik6
経済より国民生活よりなによりも
国債を安定させなきゃいかんのですよ。
国債が破綻すりゃ福祉とかインフラ整備とか教育とか
なにもかも崩壊するのですよ。

85 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:19:26.33 ID:em47f1NK
ないないw 白川だけは無いわw

86 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:22:53.25 ID:6gepLypF
>>83
破綻を回避するのは無理だけど、先に延ばすことはできる。
って感じで頑張っていたからね。
政治家がパンドラ開けさせたんだから政治家がなんとかするしかないがボンボンにできるのかな。

87 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:26:21.88 ID:u4OGPc3d
>>11
勝つも何も白川じゃなくてもあれしかやりようがなかったんだよ
カネ刷れって喚いてたのは相場してた奴ばかり

88 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:26:51.84 ID:nhgvr1gx
>>81
金融緩和+税制出動で一時的には持ち上げられても
継続的な需要は無いものは無いんだよ。
それを白川は分かってるが、
バブルが終わった直後の欧米の奴らは分かってないし、
20年前の日本人も分かってなかった(自民党とその支持者らは今も分かってない)。

89 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:31:08.72 ID:X5td6v27
白いほうが勝つわ

90 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:32:30.83 ID:RWKqPX52
株価は戻って結局あとに残ったのは、不安定になった金利と価値の落ちた日本円
そして住宅ローンの変動金利で泡吹いちゃってる庶民と

91 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:32:50.90 ID:kNdf9vDv
円高の時も円安になっても結局文句しか言わない2chのキモオタ中年達が
ググッた知識と受け売りで経済の大先生気取って議論してるのが笑える

92 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:32:59.55 ID:xqZjG7DZ
>>81
何の根拠も無くただ「正しい」と連呼するだけの方がよっぱどバカだろ

>>84
だから安定させるだけではジリ貧なんだよ
財政赤字をちゃんと減らしていかないと
その為には既得権を壊して支出を減らし、景気を良くして税収を上げる
三本目の矢をきちんとやるべき

93 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:33:46.23 ID:u4OGPc3d
>>83
俺もそう思う
あのユーロもドルもめちゃくちゃな期間にどうにか持ちこたえてた

94 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:34:10.69 ID:3A1y0ik6
政治家がマスコミのせいにし始めたら
もう対策のしようがないということだ。

95 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:34:54.23 ID:Ngs84Vrl
日経新聞の受け売り喋るだけの人間をみるとこっちが恥ずかしくなる

96 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:35:54.93 ID:6gepLypF
今時、日経読むなんて・・・

97 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:36:20.64 ID:xqZjG7DZ
そもそも、金融政策で出来るのは値動きの安定化だ
魔法の様に意図して円や金利を上げたり下げたり、
それで雇用や需要が増えるとか、バカも良い所

98 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:38:39.73 ID:s9o5SAPw
<経済産業腸からのお知らせ>

ゲリノミクソ終了wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

99 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:52:05.02 ID:spzmYk9E
白か黒か

悪いのは黒だ

100 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:54:31.04 ID:agnoXjUt
>>93
公務員にとってはな
輸出業は死んでただろ
これで公務員も終わったけどさw

101 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:57:57.06 ID:dpDcPmd1
黒田式がギャンブルなのはみんなわかってるんだよ
上手く行かないリスクは当然ある

でも白川式はだめだ
何もしないリスクを顕在化させただけだった

102 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 13:58:16.24 ID:qF9+gPza
経済建てなおされるのがよほど都合悪いようだな

103 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:01:19.69 ID:aU9+1r5d
まさに,マスコミの総攻撃だよな.
そんなに日本の経済を立て直されるのが嫌なんだろうな.
安倍政権を潰すことに全力って感じ.

104 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:05:27.12 ID:IfvplZ6K
白川時代は金で金(国債)を買って儲ける時代
黒田時代は金でモノを買って儲ける時代

105 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:06:41.20 ID:nV3z8zEV
黒田の濁りに魚も棲みかねて
元の白川の清きぞ恋しき

106 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:06:43.29 ID:XxVIvaq3
つかさ、金は有限、投資やる奴は一部で金も国債も株も大体やってる奴は同じ
これを踏まえて国債が下がっただの株が上がっただの騒ぐのは阿呆
下がる奴もあれば上がる奴もある。
たったそれだけのはなし
欲の皮の突っ張った奴は馬鹿を見ることもあるってだけの話

107 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:09:35.38 ID:XxVIvaq3
もっと言えば、年金がない年金がないって言っていたがちょうど良い感じに年金増えたやん

溶かした爺どもざまぁってだけだわな。

108 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:10:30.97 ID:xqZjG7DZ
>>101
だからな、今回の件で金融政策で出来る事は何も無いということが解っただろ
何もないどころかバカが博打打つと被害が早まることも判ったわけだし

>>102-103
実質的な成長が伴わない株高はバブルだった
プレミアムリスクが露呈して国債が下がろうとしている今のどこが立て直しなんだ?

109 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:10:34.73 ID:OJxDuzEL
インフレに誘導しながら金利上昇抑えるって難しいよね

安倍はそのこと理解できてるのか

110 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:12:10.60 ID:rbGJweZu
公務員の給料を3割カットして
消費税を廃止にした方が
景気が良くなるんだよ!

111 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:13:37.93 ID:esOFESvJ
三年半全力でトップダウンの売国仕でも完全死に至らなかっただけで
三年半仕掛けた下降ベクトルを半年やそこらで修正できると期待するほうがおかしい

お花畑によるお花畑のためのお花畑論理

112 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:15:05.96 ID:MbpGTv+D
長期金利が3%超えてから失敗した〜とかの寝言言えよ

113 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:15:13.55 ID:xqZjG7DZ
>>109
難しいというか、そもそも矛盾している
名目金利には実質金利とインフレ期待が上乗せされるから

安部はともかく麻生は解っていた。しかし黒田は全く解っていない
アクセルとブレーキを同時に踏むようなことをして不信感を一気に買った
そこが現状で最大の問題

114 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:17:58.84 ID:dpDcPmd1
>>108
まだ結果はでてねーよ、ハゲw
せっかちな奴は女に嫌われんぞw

115 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:24:58.70 ID:xqZjG7DZ
>>114
インフレand金利を下げるなどという矛盾した金融政策
重箱の隅をつついた様な陳腐な規制緩和による成長戦略

スタートから明後日の方向に走り出しているのに、何を待つのだ?
おまえはバカなのか?

116 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:27:14.91 ID:6gepLypF
>>112
ゆとりは、いいな。

117 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:29:33.79 ID:OJxDuzEL
でも国債買い続けるんだろうな

やめたら財政ファイナンスできなくなるからね

118 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:33:06.02 ID:oLf9T8L/
>>112
破綻するまで気付かないバカはお前だけで良いよ

119 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:33:36.04 ID:icj3tazj
『黒田の 濁りに魚も住みかねて、もとの清きの 白川恋しき』

 国債を中央銀行が7割も買い占める=中央銀行「国債は買わなくて良い」と言うのと同じ。金融機関は、そんな国の国債なんて、怖くて買えない。日銀とマーケットの間の信頼は、黒田バズーカにより崩壊した。

 こないだの入札率も予想外に低かった。

120 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:35:08.87 ID:2oqm62bu
デフレ反対

121 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:37:35.84 ID:xqZjG7DZ
よくデフレ反対とか脱却とかを何より先ずいう奴がおるけど
それは実質的な需要不足が原因だと解っているのかね?

つまり、円の価値が低くなったり物価が上がるだけでは解決しないんだぞ

122 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:40:25.73 ID:PSs3VP9S
アベノミクス反対派もデフレは反対だろ

アベノミクスは金融リスクを引き起こす上に金を無駄にばらまくだけで
デフレは解消しないというのがアベノミクス反対派の主張
どっちが正しいかは知らない

123 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:44:41.67 ID:RBKFdI5y
ID:xqZjG7DZ

124 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:49:54.02 ID:SknY/ktU
なんだブルームバーグか

125 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:52:32.24 ID:HRfztxjW
GDPデフレーター増加率マイナス状態なのに白川は無いわ

126 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 14:56:00.67 ID:5QpL9f1R
>>121
日銀が当座預金残高を70兆円まで積み上げたら即日銀行が引き出してる
つまり資金需要は旺盛である
このまま黒田総裁の計画を推し進めればよい

127 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 15:00:48.90 ID:w0uUe73+
国債を売買してるヤツらのために金融緩和してんじゃねーんだよ
シネ銀行ども!!

128 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 15:06:42.82 ID:ONwDh4ij
>>126 だからその”資金需要”は”金融”の範疇の話であって実態経済での需要ではない、
あるい”金融”の世界にいくら資金を垂れ流しても実態経済の需要を創造することなどできんないんだよ。
黒田のやってることは”金融”という名の賭場に資金をたれながし、
賭場の胴元たちの利益を大きくしてるだけ。

129 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 15:28:26.42 ID:23zSqMBn
このトピックと180度違うトピックが同じブルームバーグから配信されてんだが

効果は限定的
メリルリンチ証券の藤田昇悟債券ストラテジストは
「ただでさえ資金需要が乏しい中、2年に長期化しても効果は限定的といえ、
 金融調節的な意味合いはほとんどない」
また、日銀の異次元緩和は安全資産である国債から株式などリスク資産にシフトさせる
ポートフォリオ・リバランスを狙いの1つとしており、国債保有を促す長めの資金供給はその狙いに反するとの声もある。
何より、期間2年の資金を0.1%で供給すれば、今後2年は量的・質的金融緩和を続けると受け取られる可能性もあるが、
そのようなオペを金融市場局の裁量で実施させてよいのか、という問題もある。

日銀は18日、貸出増加支援資金供給オペの第1回目の貸し付け実施の通知を行う。
同オペは白川前総裁時代に決定したもので、金融機関は0.1%で最長3年までの資金を調達することができる。
2年物のオペを打たなくても、資金需要があればこちらでこと足りるため、
焦って2年物オペを実施する必要はない、との声も日銀内にはある。

東海東京証券の佐野一彦チーフストラテジストは2年物オペについて
「日銀が2年後の2%の物価目標達成に一定の自信を持っていることと整合的ではない」という。
また、量的・質的金融緩和がインフレ期待の上昇を狙う一方で、
「イールドカーブ全体の金利低下を促す」としていることと同様、「矛盾をはらんでいる」と指摘。
今会合で決定される「可能性はある」ものの、「やるべきではない」としている。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MNY5TT6S972801.html

130 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 15:30:07.22 ID:5QpL9f1R
>>128
例えば円安になれば輸入価格との差が縮小して国産品の消費が増える
これは間違いなく実体経済であって金融政策が無駄に終わることはない
第一金融緩和を積極的にやってるアメリカ、日本、ドイツは比較的好調で
物価抑制に力を入れてる新興国は不調だ
このまま正しいことをやり続ければいい

131 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 15:50:11.99 ID:jDU/NFyX
みんな若いな(^^ゞ

132 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:02:35.45 ID:xqZjG7DZ
>>126
投機と投資を間違えるな。今の株価の乱高下は明らかに投機的なものだ
つまり、実態経済を反映しているものではない
リフレ派が愚かなところは株価が全て実態とリンクしているという錯覚を抱いていることだよ

>>130
大手輸出企業はグローバル化が進んでいるので売り上げが伸びたところで国内への恩恵はもはや期待できない
しかも今回の円安を価格に反映するのではなく、そのまま為替差で儲けるという手段に出た
つまり今期の業績が伸びたのも、販売数が増えたわけじゃないのだから、好調といっても一時的なものに過ぎない

133 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:04:19.30 ID:23zSqMBn
>>132
1-3月期の名目輸出指数見てみ 爆上げしたから

134 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:05:38.91 ID:oLf9T8L/
>>130
国内産も上がるから価格差は縮まらないよ。
ホンダなんて国内での部品調達価格が上がってきたから韓国産に切り換える始末。

135 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:09:38.84 ID:5QpL9f1R
>>134
ドル円が上がればアメリカにある自動車工場は戻ってくる
それは円高によって工場が流出した事実を見れば分かる
アメリカより日本の方が賃金は安い

136 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:10:13.54 ID:RGzNfzgI
ねーよ

137 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:11:29.22 ID:xqZjG7DZ
>>135
アメリカに自動車工場を移したのは賃金の問題じゃない
アメリカから雇用要求と地産地消のメリットがあったからだ

138 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:11:53.53 ID:2ZjQyVr2
>>132
あんたが愚かなところは金融と実態が全くリンクしてないという錯覚を抱いてるとこなんだな
もう少し基本をしっかり学んでから出直してきなよ

139 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:12:53.06 ID:6WHkb+Cr
数年後 

はぁ。全て失った。やはり白川さんの悪口言うんじゃなかった。

140 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:13:09.04 ID:XtJOkLuC
>>135
>ドル円が上がればアメリカにある自動車工場は戻ってくる

それは、自動車製造を知らなすぎる発言だな
地域密着型なんだぞ?
$円為替が120円程度になっても戻ってこないわ

141 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:14:48.91 ID:5QpL9f1R
>>140
じゃなんでアメリカに日本企業の工場が増えた?

142 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:17:31.14 ID:9AIHlQUr
。゚(゚´Д`゚)゚。 白川さーん、カムバーーーック!!!

143 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:18:20.04 ID:5QpL9f1R
通貨安になれば輸出が増えて雇用も増える
既に統計に表れてることにイチャモンつけて
それは一時的であるとか的外れなこと言う前にしっかり経済を勉強したらいい

144 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:18:57.47 ID:xqZjG7DZ
>>139
全くリンクしてないなど言っていないぞ文盲
完全にリンクしているわけじゃないと言っているのだ

>>141
アメリカへ工場を移すのと、途上国へ移すのとではわけが違う
アメリカで日本企業が生き残って行くにはアメリカの都合に合わせるしかない
今回はアメリカの雇用を引き受けることで、パッシングは収まったのだ

145 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:19:31.33 ID:XtJOkLuC
>>141
輸出規制枠や現地部品の採用効率
政治的に現地人雇用
世界一の自動車市場

オマエ、本気で知らないのか?
$円120円時代でも、産業の空洞化という話題が出てたのに

146 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:19:36.54 ID:xqZjG7DZ
アンカミス
>>139>>138

147 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:20:45.18 ID:23zSqMBn
>>137
何言ってんだ?
対外FDIを行う企業の殆どは現地市場シェアを欲しい故の行動だぞ?
メルセデスだってわざわざ工場まで作ってるだろ

148 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:22:11.57 ID:4iLaxaFE
>>143
俺の会社が海外に移転してときの為替レートは200円だったぞ。

149 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:22:28.93 ID:3cp2TxAJ
漂うバカ臭

150 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:22:35.39 ID:xqZjG7DZ
>>147
お前こそ俺に何を言いたいんだ?

151 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:25:45.69 ID:dpDcPmd1
>>144
>完全にリンクしているわけじゃないと言っているのだ

ずいぶん後退したな、おいw

152 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:27:15.63 ID:xxIXx43k
>>1
命名「黒田ショック!」
今回は早かったな、底が抜けるのw

153 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:28:38.21 ID:vtbJ/j4U
まぁとりあえず安倍のクソボケは辞めれば良いと思うよ
何が10年後150万だよ。明日にでも既得権益に切り込んで規制改革してみろよ下痢便糞野郎が

154 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:28:48.77 ID:xqZjG7DZ
>>151
本筋でまともに言い返せないなら黙ってたらどうだ?

155 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:30:10.35 ID:4iLaxaFE
社会経験がないだか馬鹿なんだか知らないが
レート200円を割った頃には次々と海外移転が始まっていたのに
90円が120円に戻ったら国内回帰なんてあるわけねーじゃん。

つーか国内の工場なんてとっくにマンソンになってるつーの。w

156 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:33:15.40 ID:23zSqMBn
>>150

137 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2013/06/06(木) 16:11:29.22 ID:xqZjG7DZ
>>135
アメリカに自動車工場を移したのは賃金の問題じゃない
アメリカから雇用要求と地産地消のメリットがあったからだ

先ずアメリカは他国からの投資を受け入れる最大の国だ(対内FDI残高で一目瞭然)
輸送費用その他経費の圧縮と米国現地シェア増進を目的としたものであって
地産地消や雇用要求なんか無関係
そもそも日米貿易摩擦以降の日米構造協議で議題となったのは
米国産財貨・サービスの対日輸出の受入枠拡大であって雇用要求などしてない

157 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:40:41.66 ID:xqZjG7DZ
>>156
だからそれと、「円安になったら日本に工場が戻る」のとどう繋がるのだ?

158 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:41:03.30 ID:nS3Rx9G5
三本目の矢が予想通りしょぼすぎる

財政、行政再建を書け

このままじゃ第二、第三のギリシャになる

159 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:44:08.54 ID:23zSqMBn
>>157
円安で生産拠点の国内回帰とレスしたのは俺じゃないだろ
但し円安基調の定着で国内生産分は増加するがね
現にパナソニックもそう発表しただろ

160 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:51:23.51 ID:xqZjG7DZ
>>159
だから、お前が割り込んだところで仕方ないだろうと言っているんだが?
ただの出しゃばりかお前は

161 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:55:15.03 ID:RGzNfzgI
>>158
財政はいらん
国債なんざ景気が良ければ減るし悪ければ増える
税収も景気が良ければ増えるし悪ければ減る
ばんばんお金が回る税制度=消費税廃止とか
法人税増税とか円刷って国民に配りまくるとかが必要なんだよ

162 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:55:32.72 ID:lwibpEdu
どうせ次の日銀会合で追加緩和だ
晋三坊ちゃんのメンツをつぶすわけにはいかないからな
また儲かるぞよかったなおまえら

163 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:55:56.94 ID:4iLaxaFE
製造業って優秀な下請けに支えられていたから、
その下請けが絶滅した今となっては円が安くなっても
凡庸な製品しか出てこないよ。

80年代のラジカセとか芸術だぜ。

164 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 16:59:45.81 ID:23zSqMBn
>>160
自分の間違いは認めねえわけねw ゴミだな

165 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:11:09.83 ID:xqZjG7DZ
>>164
認めるも何もお前と意見が違えどもアメリカから工場が戻らないていう点では同じだろ?
しかもお前の意見自体はこのスレではとりわけ議論する事でもない
口喧嘩したいだけなら他所へ行けゴミ虫め

166 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:11:12.98 ID:epeO199U
風見鶏www

167 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:11:14.77 ID:MNhQRvg5
白川さんの行き着く先は、資産税とか取って最後はソビエト連邦。
モノが無い、どこの店も行列、人々のサービスは悪化、
そんな社会主義の世界がやってくる。

168 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:13:22.65 ID:xqZjG7DZ
白川か黒田かという議論自体が既におかしい

それに気づかないバカは金融政策だけではこれ以上何も変わらないという事実を受け容れてない証拠だな

169 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:14:04.12 ID:HTbAbJGi
>>167
どちらかというと黒田さんの政策の方が社会主義なんだけど。

170 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:15:19.22 ID:b5j00Ui6
それは絶対ない

171 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:15:55.30 ID:4iLaxaFE
白川の政策は中世だよな。

172 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:23:23.54 ID:jbTR8R7N
生きてるかタワケどもwwwwwwwww

173 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:29:08.64 ID:oLf9T8L/
>>168
金融政策だけでは無理だと白川は言ってただろ。
それを、不景気の原因は全て日銀の金融政策のせいだって言って白川を退任に追い込んだのが安倍。

174 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:31:37.67 ID:RBKFdI5y
>>171
だね。
金を巡らして経済全体を活性化させるって発想が致命的に足りてないもん。
日銀がいくら資産を溜め込んで儲かっても、国の経済が先細ってるんじゃ中央銀行として問題外。

175 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:32:12.23 ID:34XMKJlf
白川は極々当たり前のことを普通に言ってただけだからな
それなのに叩かれてたのはただただ不憫としか

176 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:33:41.78 ID:xqZjG7DZ
>>174
アホか
量的緩和なんて何年も前からやってるだろ
今回は安部さんの口先介入と、欧米の金融緩和で円安になったタイミングが良かっただけだ

177 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:38:32.35 ID:34XMKJlf
>>174
金を巡らしたいならお前がどんどん魅力的な事業を立ち上げて金を借りろよ
誰かが金を借りなきゃ市場には金は巡らなねーよ
これは日銀の仕事ではなく民間の仕事

178 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:40:26.77 ID:MNhQRvg5
欧米の皆さんは、円安に振れさせたのは「黒田ショック」と言っているけどね。

179 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:41:31.90 ID:xqZjG7DZ
>>178
欧米にもお前らみたいなバカが居るってだけの話

180 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:44:02.31 ID:RBKFdI5y
>>176
アホはお前だ
量的緩和だけじゃ市中に金は巡んないんだよ
円キャリーも知らないのか?

>>177
公共投資で景気刺激しなきゃ、民間だって動けないよ
日銀と政府が一体になってやらなきゃいけない仕事を民間に押し付けてんじゃないよ

181 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:44:15.07 ID:SSNa3wvb
ありえんわww

182 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:47:26.19 ID:xqZjG7DZ
>>180
>>量的緩和だけじゃ市中に金は巡んないんだよ

それは今も変わりない。そもそも成長見込みも無い企業や市場に投資できないから国債買っているのだから


>>公共投資で景気刺激しなきゃ、民間だって動けないよ

公共投資と一口に言っても一体何を指すんだ?
政府が民間企業をコンサルでもするのか?
どの企業よりも赤字出しまくっている政府がか?

アホかと

183 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:50:26.17 ID:34XMKJlf
>>180
魅力的な商品・サービスを作り出して需要を喚起するのは民間の仕事だろうよ

184 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:51:14.37 ID:RBKFdI5y
>>182
もう少しニュースを読め、としか・・・
公共投資抑制の旗印の下、必要な土建事業まで抑制してただろ

やっぱりアホはお前だったね
それにしてもアホほどアホアホ言い出したがるねえ

185 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:53:02.77 ID:q8t0p0Fc
>>179

え、量的緩和と円安を結びつけてない経済学者って世界中のどこにいるの?

2ちゃんねる経済学を喚き散らしてる低学歴は、本当に基礎すら知らないゴミクズの馬鹿なんだなあ

186 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:53:46.08 ID:UvleSDHf
>>183
マクロ経済知らないなら素直にそう言った方が要らぬ恥をかかないぞ。

187 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:54:45.47 ID:xqZjG7DZ
>>184
>>土建事業まで抑制

それと「金を巡らして経済全体を活性化させるって発想」、「公共投資で景気刺激」とどう繋がるのだ?
やっちゃいけない事が解っているだけでは、やるべき事が解っているわけじゃないだろう

具体的にお前は公共事業で何をやればいいと言うの?

188 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:55:59.00 ID:nhgvr1gx
だから公共事業はずっと派手にやる訳?
短期間は金融緩和のお金が市中にも回って景気は良くなるだろうよ。
しかしそれは国債残高を積み重ねた見返りだからな。
結局自民党お得意の「火をつければ何とかなるんじゃないか?」というだけ。
長期的な民間需要が無いという問題は解決しない。

189 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:56:53.12 ID:34XMKJlf
>>186

お前が、的外れな意見をマクロ経済って思ってる馬鹿なだけ
三橋もそうだな、デフレは供給過多だから企業は物を作るなとか馬鹿なこと言ってたしw
人が欲しいと思うようなものを作れてないだけなのにね

190 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:58:36.46 ID:0/KxA88F
>一方、白川前総裁は残存3年以下のゾーンに集中した資金供給でイールドカーブ全体を低水準で
安定化させた

節子、それデフレのイールドやwww

FRBみたいに長期国債ほど金利が高い右肩上がりがインフレ成長イールドカーブだ

この記事ははめ込み過ぎるww

191 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:59:46.83 ID:RBKFdI5y
>>187
何で「必要な土建事業まで抑制」を「土建事業まで抑制」に歪曲するの?
この場合は「必要な」が大事だって猿でもわかるよね?

お前の先生じゃないので、初歩的な質問にまでは対応できんわ
勝手にケインズでもニューディール政策でも自習してろよ

192 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:00:18.19 ID:5aqcvWqB
>>190
長期国債の金利が高い方がいいの?

193 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:01:07.28 ID:0/KxA88F
アメリカもそうだが、先進国の供給過剰はグローバル企業だけが成長してるせい。
金融緩和の恩赦をもっとも受けてるグローバル巨大企業の税回避を正さない限り
日本だけじゃなく米国も永久の経済鈍化に襲われる。
世界はもうその事に気が付いてる、新興国もやがてこれに順に飲み込まれる。

194 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:04:09.21 ID:UvleSDHf
>>189
中身のない批判をされても困る。
>>180に対する>>183は、GDPに対する政府支出の影響の割合を全く無視した話。

195 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:04:25.46 ID:0/KxA88F
黒川時代の、下に張り付いて中折れしてるイールドカーブを誉めるとか
どんだけはめ込みなんだよ
米国がQEで無理やり右肩上がりのイールドカーブ作ってる事実は無いことにしてるのかよ。

196 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:04:38.69 ID:xqZjG7DZ
>>191
>>何で「必要な土建事業まで抑制」を「土建事業まで抑制」に歪曲するの?

仮に「土建事業まで抑制」にしてどう意味が変わるんだ?

もう一度言うが

具体的にお前は公共事業で何をやればいいと言うの?

197 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:05:03.36 ID:BMBZ9o/7
>>185
>2ちゃんねる経済学を喚き散らしてる低学歴は
で?お前も書き込んでるじゃねーかww

198 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:06:50.32 ID:34XMKJlf
>>194
政府が魅力的な事業を作り出せんの?って話だよ
それなら政府が計画経済をやりゃあいい

それじゃあ国家が廃れていくってんで市場経済になったんだろうに
三橋なんか顕著だが、政府とかに頼りすぎなんだよ
自分は悪くない、政府が悪いんだ!で現実逃避したいんだろうが、それじゃあ衰退していくだけ

199 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:07:43.48 ID:IR9Fn7Zb
>>197

2ちゃんねるに書き込んでるけど、2ちゃんねる経済学なんて一言も書き込んでないよ
低学歴は理解できないだろうけど。
2ちゃんねる経済学っていうのは、2ちゃんねるだけで通用する低学歴の妄想のことね

200 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:07:54.30 ID:0/KxA88F
やれば良いのは資源採掘関連投資だ
バイオ藻、地熱、メタハイに巨大投資しろ
土建でもこっち関連で無いと無意味だ

要するに将来何で国のインフラを維持するか示せないと腰折れする。
今の所自民は余り意味が解ってない奴が多すぎる
海外に金ばら撒くより、国産資源の開発に本気でやれ。
後はロシアとうまくやれ、新しいビジョンが無い旧態依然とした投資では失速するぞ。マジで。

201 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:08:28.32 ID:1iLlD3u7
>>192
庶民にとっては低い方がいい。だが良い上がり方と悪い上がり方がある。
どう考えても白川時代は悪い上がり方してたと思う。

実際に白川時代の方が金利が高かったのにそこはスルーなのが腑に落ちない。

202 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:14:54.03 ID:BMBZ9o/7
>>199
なんだよ2ちゃんねる経済学ってw
お前は高学歴なんだろw
低学歴のばかりの2ちゃんに何しに書き込んでるんだよw
滑稽だなお前はww

203 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:15:12.08 ID:oLf9T8L/
>>200
ほんとそれ
エネルギー問題は今の日本が復活出来る唯一の手段

204 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:19:52.57 ID:C3EcTis7
民主白川の復活を望むメディア

205 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:32:48.59 ID:8kKI8+M/
しかし地銀にフリーランチで鞘抜きさせるのもないわな。
さっさと合併とかして潰れるべき。金貸しは金を貸せ。
貸せないなら潰れろ。貸出先がないなら考えろ。他の企業は
皆そうしている。

206 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:42:40.84 ID:MkCt3dp0
白川なんて失敗の象徴じゃないか

207 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:49:29.28 ID:b0TIhYW2
国債買うのを止めて株や貸し出しへシフトしろ。

いつまでも国債に甘えてるんじゃない。

銀行は本業で稼げよ。

208 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:51:55.24 ID:gAfhb0ln
銀行は、白川さん時代に国債でそんなに儲けたのか

209 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:53:52.53 ID:34XMKJlf
国債買うなっつーなら、それこそ政府が国債発行しなけりゃいいのに
金融機関以外で国債買ってくれるのってどれくらいいるんだろうね
現状では国債が買われなきゃデフォルトだが

210 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:57:39.76 ID:eSrBfhmM
保険や金融機関が国債イラネとなったら日銀が引き受けるしかないな

211 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:58:55.51 ID:WBgw+Ye/
ただ無駄にマネーを垂れ流しただけだったな

垂れ流すのはウンコだけにしとけよ ゲリゾーwwwwww

212 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:58:59.59 ID:Ngs84Vrl
白川の擁護者の特徴として、

・良いデフレを信じている
・人口デフレ論を宇宙普遍の法則だと思っている
・均衡財政への盲信=インフレへの恐怖症
・清算主義

213 :ショーター:2013/06/06(木) 18:59:56.00 ID:jv5jEy8X
もうアベノミクスに飽きたのかww。
ニホンジンというチョンはどうしようも無いなww。

214 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:01:05.92 ID:gAfhb0ln
ブラジルうぜ

215 :叩く人:2013/06/06(木) 19:04:55.29 ID:3ghmSE3X
そんなことやったら余計円高になるような

てことは、次は、
国債利率は安定しているが思ったより高い
国債利率3%くらいまで財政は耐えれる
などなどの発言かな?

216 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:06:42.15 ID:d2AQNmDj
>>83
安定させるという意味では仕事をしていたよ。実によくやっていた。
ただ、瀕死を維持しても困るって話。

217 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:06:59.10 ID:+poqnFN9
>>212
黒田擁護者の特徴

・デフレは悪と信じている

218 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:18:02.97 ID:PRnYpmw3
白川派
景気がよくなるとインフレになる

黒田派
インフレにすると景気がよくなる

219 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:18:03.85 ID:eSrBfhmM
>>216
ヨーロッパとか他国に比べればましだと思うぞ
アメリカとて失業率の高さは半端ないししかも二極化して社会が疲弊してる

220 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:19:10.01 ID:IR9Fn7Zb
>>202

低学歴だからといって、デタラメを書き込んでいいという理由はない。
お前がゴミでクズでたんに低学歴というだけでなく人間のクズなのがよくわかりました

221 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:19:10.34 ID:DfdYbCAM
>>1
ねえよww

222 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:27:22.72 ID:G5gA93t/
これからも国債どんどん買い続けるんでしょ

223 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:31:01.13 ID:Lgd07utb
TPPで安い輸入品が増えると(デフレ)
他に使えるお金が増えるから消費は増える

BY 自民党

224 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:31:40.78 ID:V/EkDZdG
財務省のOB連が蠢きだしたのね

225 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:32:02.31 ID:zoo1d4UF
>>217
今のデフレは相対的に見て悪じゃないの?

226 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:39:20.40 ID:+1Z+T/6f
結局、徹夜した後に飲む栄養ドリンクみたいなもんだったね
一時シャキッとするけど、長くは続かない

227 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:40:51.30 ID:+1Z+T/6f
>>218
>白川派
>景気がよくなるとインフレになる

>黒田派
>インフレにすると景気がよくなる

正解
ハイパーインフレにして、国債の借金をチャラ

228 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:42:21.54 ID:PRnYpmw3
俺は白川のこういう考えが好きなんだ

講演】

日本経済の復活に向けて

日本外国特派員協会における講演

日本銀行総裁 白川 方明
2011年2月7日

http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2011/ko110207a.htm/

4.改革の必要性の認識と日本経済の強み

最後に挙げたい第3の強みは―なかなか適切な言葉が見つからないのですが―、日本社会の有するソフト・パワーとも言うべきものです3。自動販売
機の多さに象徴される治安の良さ、時間通り運行される新幹線に代表される秩序立った業務運営、小売店における店員の丁寧な対応が醸し出す快
適さなどは、外国特派員の皆さんも感じられていることと思います。そうした安全や信頼といったソフト・パワーは、経済のグローバル化が進展する下
で、ますます重要な資産になっていくように感じています。

229 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:42:35.19 ID:yBZeFfkG
銀行が貸出業務やらなくても
国債だけ買って寝かしておけば儲かるなんてことやってたら
新規産業も育たないの当たり前だろうに
そんな白川のやり方が良いとかアホかね

230 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:44:07.58 ID:WBgw+Ye/
インフレ厨はそもそも言ってることが矛盾してるからな
国債が借金でなく資産というならなんでインフレにしてチャラにする必要があるのか

231 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:48:34.75 ID:eSrBfhmM
>>229
有望な新規産業には商社とかファンドが目を付けて融資してる


商社もどこも寄り付かない胡散臭い企業には金は貸さないわな
過去にいろんなベンチャーに融資して焦げ付きゃ学習するわ

銀行は営利企業で金儲けが重要と言うことを忘れてるな

232 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:49:35.63 ID:eSrBfhmM
つうか国が率先して融資しろよ、新規産業の企業には

233 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:50:12.91 ID:aDZshTsu
堅実派の白川を切ったのが間違いのもと

234 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:50:56.19 ID:gAfhb0ln
メダカの学校は白川のなかー

オタマジャクシはマダたまごー

235 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:51:31.59 ID:Fu2p5KM2
「座して死を待つか、打ってでるか」。
白川は座して死を待つ。
黒田は打ってでる。
どっちがいいのかな?

236 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:52:05.38 ID:yBZeFfkG
>>232
新東京銀行がコケたから難しいんじゃね?

237 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:52:56.37 ID:nNHUXL4I
>>230
マジレスすると日銀のバランスシートでは国債は資産と計上されている。
なので日銀はインフレを極端に嫌うのですよ。

238 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:55:12.36 ID:HTbAbJGi
>>232
資本主義ではその役目をするのは金融です。

239 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:55:32.78 ID:gAfhb0ln
真田幸村は、鹿の角つけて打って出た
大阪夏の陣だった
鬼神に家康が逃げた
豊臣秀頼が引きこもったままだった
負けた



俺、あんときあの幸村がなんで影武者たててでも出た事にしなかったのか
わからん
川は、呼び水がないと動かんのかな

240 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:57:43.32 ID:W2Vmib0c
穴蔵に閉じこもって餓死か、体力があるうちに突撃して活路をもとめるかだよな

241 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:58:03.63 ID:eSrBfhmM
>>238
アメリカでは国が支援してるがな

宇宙関連なんて技術供与までして育成してる
バイオ他の新技術でも国の支援は半端ない

242 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 19:59:36.94 ID:pMTlANm5
白川?
何も仕事せず責任問われないで高額所得とかありえん

243 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:00:32.64 ID:PsVb3W9H
白川は黒田と同じ事も当然できたんだけどやらなかっただけだ

金融政策による副作用というのはかなり厄介なものだと熟知してた

黒田も知ってたと思う
岩田規久男は知らなかったかもしれない

244 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:01:41.13 ID:cUK4ImKS
黒田はバカ。
自分や親族の持ってる株によって私欲を肥やすのが目的だろ。

245 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:03:55.46 ID:fCWrUCbQ
グローバル大企業だけは、ボーナスすげえらしいな。

キチガイ自民政権でまた格差拡大、勝ち組負け組。
庶民は物価上昇と消費増税で脂肪w

246 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:04:03.76 ID:WBgw+Ye/
アメリカは軍事、航空宇宙を中心に国が需要と技術を無理やり作り出す力があるが
日本の場合は民間がすべてだから需要がないかぎり金も回らないし技術革新も起きない

247 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:04:29.46 ID:DcERyaCj
白川じゃ波が立たないけど黒田は波を作ってくれたからいいだろ
波を眺めてるだけの奴は飲み込まれるだけ
一か八か波に乗れるよう努力しろ

248 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:08:13.63 ID:DfdYbCAM
>>245
負け組wwざまあww

249 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:08:36.11 ID:gAfhb0ln
ナンパすんの?たるー

250 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:09:19.76 ID:+1Z+T/6f
>>247
波は津波だけで勘弁

251 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:09:43.46 ID:+p4fufCV
こういうアホな論調が海外で出てるってことは重く受け止めるべき

きちんと政策の転換はありえないと黒田から宣言すべき
それが就任前に求められていた市場との対話だ

252 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:09:58.65 ID:yBZeFfkG
>>246
やっぱり財政出動も必要ってことですな

253 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:16:28.53 ID:bqEg2EyH
あほらし。
何社潰せば気が済むのか。
ノラリヒョンより、期待できる。

254 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:18:34.40 ID:a/MZV7h9
間違っても白川復活論なんかねーだろw

255 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:19:59.48 ID:DfdYbCAM
白川復活を期待してるのはシナチョン

256 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:22:22.33 ID:W/z0GgBI
いっその事デフォルトしてIMFに入ってもらい公務員の給料が半分になった方が日本の為だな

257 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:23:12.80 ID:rbGJweZu
白川は朝鮮系だろ?

258 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:25:25.79 ID:dwmcga1K
円高空洞化デフレ不況を招く白川は国債市場だけを考えるなら比較的まともでも
それ以上に国内の産業と雇用と内需を駄目にするというデメリットが酷いのがな

内需を壊しながら海外へと産業雇用を流出させたい空洞化推進派にとっては白川の方が都合が良いのだろうけど

259 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:25:47.51 ID:4OI7FFYk
銀行の銀行である日銀が金利が上がったり下がったりするよーってやっちゃった。
もし企業に銀行がそんなことしたら、まともな投資計画なんか立てられないよ。
お金の回りを良くしたいのか悪くしたいのか、よく分からんちぐはぐな感じ。

260 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:29:05.57 ID:ONwDh4ij
ぶっちゃけ黒田って、新橋の赤提灯で酔いつぶれてるおっさんってルックスで貧乏くさい。
そのくせ表にでたがりで・・・。しんだふり白川のほうがニッポンにはあってるのかね。

261 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:32:18.47 ID:yaDa1hmG
株価を上げられるなら白川でもいいんだけど、
円安誘導しない限り今の日本で株価が上がるなんてことはあり得なかった
だから、白川路線の維持なんて支持するやつの気がしれない
株価の低位安定なんて年金の破綻も早まるし、何のいいこともないよ

262 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:40:21.60 ID:PsVb3W9H
為替については日銀はなにもできないんだがね
いつまでも無いものねだりすんなよ

263 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:41:45.25 ID:WBgw+Ye/
白川復活じゃなくてこのままいけば黒田が白川化するってことだ
黒田路線の副作用の傷跡を残したまま白川路線に戻る 最悪の結果

だからはじめから余計なことするなとw

264 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:43:36.25 ID:gplVr6Ez
現状、資金需要が増えてないから
どうころんだとしても政策の見直しは必要だな

265 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:49:56.59 ID:DGwrVCVi
黒田砲はこんなもんじゃないだ
まだまだ2発3発いくよ

266 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:52:46.74 ID:gplVr6Ez
>>265
無理だろ、これ以上どうやって資金供給するんだ

267 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:52:50.63 ID:CuKtFqP3
白川でも黒田でもダメだったら次は灰何とかが総裁になるのか(W

268 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:54:06.00 ID:Od+IalmV
>>263 黒田の白川化は無理。だって無知だもん♪

「日銀・黒田総裁は金融を知らないのかも」財務省関係者が言い切る
http://news.livedoor.com/article/detail/7715709/

269 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:54:23.10 ID:PRnYpmw3
日本の財政が米国や欧州に比べ比較健全な結果としての円高だった
それは日本の貿易赤字が定着化しても円が買われる程、米国や欧州の財政はボロボロだった
そもそも為替政策は財務省の管轄で日銀の担当では無い
そして財務省の為替政策担当は黒田だった
黒田は、貿易赤字が続いて円がそろそろ安くなると分かってたと思うがな

270 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:55:45.37 ID:SMoqNUQu
円高なら札刷って国の借金返してしまえ。

271 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:58:38.18 ID:3v4QfVVd
そろそろ白黒ハッキリつけようぜ!

272 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:00:26.30 ID:cAQH5lFn
白黒ハッキリさせようぜ

273 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:04:55.41 ID:DGwrVCVi
白川砲と黒田砲て
なんか
矛と盾だよな
さいごにはどうなるだろ
なんかわくわくする

274 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:10:23.84 ID:8+TDAetl
だから言っただろ
白川が正しいと
安倍黒田は史上最悪の馬鹿として歴史に名が残る

275 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:13:03.09 ID:DfdYbCAM
あれでどこが正しいの? シナチョン的には正しいかなwww

276 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:15:52.98 ID:8+TDAetl
株価なんて半額になろうが影響は限定的
しかし、国債が半額になってしまったら国が終わる
国債を守った白川は正しい

277 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:17:20.95 ID:DfdYbCAM
>>276
でも、白川の時、あやうく国が終わりそうになったのは事実じゃん

278 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:19:21.62 ID:gplVr6Ez
何が正しいかなんて、十年後じゃないとわからない
そもそもインフレデフレ関係なく根本的な原因は資金需要の低さだ
白川は金融秩序を守りつつ政府政策に頼ってた
黒川は金融秩序を多少犠牲にしても政府政策を刺激しようとした

違いはこれだけ
結局原動力は政府政策次第で日銀のスタンスはあまり関係ない

279 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:22:58.56 ID:Y3p6mnhB
白川が09年に導入した固定金利オペに黒田日銀が頼ってしまった時点でもうダメだろう
インフレ目標もあきらめたと思われても仕方ない

280 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:23:34.56 ID:WBgw+Ye/
白川の凄さは10年後に評価されるよ
速水優も当時世界中からアホ扱いされたが
最近になってクルーグマンが土下座しにきた

281 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:24:44.75 ID:0lhYrzt1
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
● 戦後占領政策 http://denhichi.blog105.fc2.com/blog-entry-208.html
● 吉田書簡 http://farm9.staticflickr.com/8311/8013385205_15e1add6ce_k.jpg
● 日教組 http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/141.html
● 北海道教職員組合 http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1076.html
●『 竹の森遠く 』 http://www.amazon.co.jp/dp/0688131158
●『 二日市保養所 』 http://www.youtube.com/watch?v=aXPoy_5OFxY
●『 ライタイハン 』 http://www.youtube.com/watch?v=bJxvxI9epEs
●『 朝鮮進駐軍 』 http://www.youtube.com/watch?v=bAjM7fw1Ais
●『 2ch 日本史 』 朝鮮人による日本引き揚げ民間人強姦大虐殺
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1284171137/
● 報道できない強姦事件 http://tokua33.ninja-web.net/
● 2ちゃん朝鮮コピペ集 http://2chan-kopipe.sblo.jp/
http://farm9.staticflickr.com/8208/8190304565_65b3179e3a_o.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8156/7292748868_55b5414810_o.jpg
http://www.age2.tv/up2/src/age9121.jpg
http://farm7.staticflickr.com/6223/6344610744_d901abc52b_o.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8095/8497123170_5160c1c1b4_o.jpg
http://farm7.staticflickr.com/6164/6213854510_5d32510e75_o.jpg
http://farm7.staticflickr.com/6083/6108784949_ec9e8c50bc_o.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7194/6985343941_e64466670c_o.jpg
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

282 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:26:46.16 ID:IxXkrbg2
白川氏は少し消極的で、黒川氏はやり過ぎ。
だけど、金融政策でやれることは一定の限界があり、経済や財政及び
人口対策に関することと分けて考えなければならないよ。

283 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:26:54.26 ID:yBZeFfkG
>>280
してないよ
FRBやECBも日銀と同じくらいアホでしたといっただけ
なぜか日銀大本営発表を通すとクルーグマンが謝罪したになっちゃうんだけどなwww

284 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:28:00.94 ID:uhpW4SY1
ウィキペディアの速水さんの写真で後ろにいるのって黒田さんかな

285 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:30:50.66 ID:JYHp8KPW
>>276
日銀さえ守れれば、日本だろうが市場だろうが経済が崩壊しようが知ったこっちゃないあの無能ハゲは論外

286 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:31:16.06 ID:5VcfLwkK
財政が改善されてるまでは誰も投資しないのは、あたりまえー。

287 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:33:18.92 ID:1iLlD3u7
だから白川の時の方が長期金利高かったじゃん(´・ω・`)たったひとつをよりどころにしてるようだけど、その部分も負けてるじゃん

288 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:35:37.17 ID:Zn46R5up
また、民主大不況ですか?

289 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:35:40.09 ID:hQz5jbr0
>>287
白川時代なら、何もない日に国債市場でサーキットブレイカーが発動しない程度には
市場は安定してたよ

290 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:37:25.64 ID:DfdYbCAM
>>289
そりゃ誰も見向きもしない状態なんだからwwww

291 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:41:47.46 ID:hQz5jbr0
>>290
でも、黒川時代より前は銀行国債買いすぎとかって批判あるよね

292 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:42:15.77 ID:8gLdfq8t
白川さんは遠くの暗雲を読み嵐をさけて安全航海していた
しかし、何も知らない素人からは物足りない、何もしてないと批判された。
それでも危険から徹底的に距離をとり安全確保に努めた
黒田さんは天候無視、嵐に全力で突っ込んで船は沈没寸前、大揺れ状態、逆さまにひっくり返る勢い
今乗客は全員船酔いでゲロ吐いてる状態
子供だけがゆれてはしゃいで楽しいと騒いでる

293 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:43:14.34 ID:PRnYpmw3
>>278
>白川は金融秩序を守りつつ政府政策に頼ってた
>黒川は金融秩序を多少犠牲にしても政府政策を刺激しようとした

>違いはこれだけ

白川は日銀の財政規律の保てる限界までしかやらなかった
黒田は日銀の財政規律を崩壊させる事で円安に誘導した

黒田緩和の中身は全て白川の政策をただ大きくしただけ
何の新鮮味もないんだよ
長期国債の引き受けも、ETF(指数連動型上場投資信託)やJ−REIT(不動産投資信託)といったリスク資産の購入も世界に先駆けて白川日銀がやり出した政策だ
FRBやECBは白川日銀の手法を見て真似しただけに過ぎない

黒田のやった事は、全て白川の政策の規模を2倍しただけだというインパクトだけの脳無し政策なんだよ
違いは円安になったかなってないかの違いだけ
しかし本来は、為替政策は財務省の管轄であり、その為替政策を担当していた黒田が円高の批判を受けるべき立場だったんだがな

294 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:46:00.09 ID:oLf9T8L/
>>292
安定してた=無関心
不安定になって初めて気付く偉大さだな

295 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:46:08.63 ID:DfdYbCAM
>>293
ピーピーわめいても結果がすべて  白川がゴミだったのは事実

296 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:48:31.65 ID:owQtfYwc
>>289
何もしない=市場の安定なのか?
長期的にみたら無駄な時間だと思わないか?

297 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:50:52.91 ID:HWm33XEC
シナリオ通りだったんじゃないのか? 白も黒も。

2011年3月13日、日銀は東日本大震災発生後、被災地に総額1兆円のを超低金利で融資し、
金融市場へは120兆円の資金を供給。

白川総裁がBIS理事会副議長に、日銀総裁として初=日銀  2011年 01月 11日 18:07 JST

アヘンノミクス+ 安倍政権、米国債50兆円(外債)の購入確約 http://enzai.9-11.jp/?p=13747

298 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:52:50.08 ID:Y3p6mnhB
>>296
市場大混乱でサーキットブレーカー落ちまくりの方が問題だと思う
取引できない市場ほど無駄なことは無いから

299 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:53:48.66 ID:hQz5jbr0
>>296
何もしなかったわけではない
国債市場取引量における日銀の購入比率は白川時代、既に40%にも達していたし
日銀当座残高を引き上げる金融緩和もやってた
企業のCP購入も積極的にやってたし

一応、考えられうる緩和は全部やってた
ただ、民主党の政策が駄目駄目だっただけで
資金需要が旺盛なら、即バブルになるレベルの金融緩和は実行していた

300 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:58:38.01 ID:qUqTC7gb
>>290
国債市場に誰も見向きもしないとはどういうこと?

301 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 21:59:36.17 ID:CC5Gtgld
国債が暴落したら、日本はどうなっちゃうの・・・

安部がまともな経済政策なんて出来るわけないのはみんな分かってたでしょ?
金融業界は詐欺師の集まりだから、ああやって煽ったらみんな喜んで踊ってくれたけど、
産業界は実体があるから、そんなわけには行かないんだよね・・・

どの辺に落としどころ見つけて軟着陸するかが今後の焦点じゃ無いのかな

302 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:00:33.56 ID:1iLlD3u7
>>299
世界中が2倍3倍に刷ってる中、1.2倍程度ではバブルにならんよ。

303 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:03:23.39 ID:hQz5jbr0
>>302
バブルになるかどうかは、マネタリーベースによって決まるのではなくて
通貨流通量によって決まるもんだ

今の通貨流通量は、マネタリーベースの増加額とあまり変わらんから
マネタリーベースを5倍くらいに増やしてもバブルは起きないよ
財政規律がただただ危なくなるだけ

304 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:04:11.36 ID:owQtfYwc
>>299
結局、「民社党だったから」と枕詞がつくんだね?

305 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:07:46.87 ID:hQz5jbr0
>>304
当たり前だろ、89年前後バブル期の金融政策は白川時代より緩和的だったか?
結局は、市場の資金需要と政策が景気の大筋を左右するのであって
金融政策は補助的な役割でしかない

306 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:15:53.10 ID:HPdWng91
国内の産業と雇用を壊す空洞化デフレが大好きな連中にとっては白川のやらかしの復活が本願なんだろうな

307 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:18:21.51 ID:GkM4eulw
円が20円近く安くなって、株価が4000円近く上昇しているのに、こいつらは何を言っているんだ。
長期金利だって最近は0.8%付近で落ち着き始めている。

最近不安定だからと言って、安定した底辺を望んでどうするよ。

308 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:20:26.54 ID:DfdYbCAM
白川大好きなのは、ナマポとシナチョンと自治労と日教組

309 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:23:59.10 ID:Y3p6mnhB
>>307
民主党の頃も日経平均11000円くらいなら上昇してた
最近不安定だから、安定した底辺に向かいつつあるのが市場の現実なんだろう

310 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:26:31.18 ID:DfdYbCAM
>>309
必死になってもその程度 TOPIXでは1000で天井だったっけ?

ほんとゴミだな 民主党

311 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:29:00.07 ID:GkM4eulw
>>309
あの11000円って一ヶ月も持たなかっただろうに。
そんな最大瞬間風速で一体何を語ると言うんだ。

批判オンリーで経済政策をまともに打ち出さなかった民主党なんて論外だろ。

312 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:29:21.11 ID:YqDkpmDW
つまり
国債を魅力的な商品にして
円高進めてくださいと読んだ

313 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:30:28.33 ID:2EbvpAzv
金利が変動して儲けが出ないなんて泣き言いうくらいなら
足洗って廃業しろよ


マジでバカだな

314 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:30:32.05 ID:PRnYpmw3
日本経済の復活に向けて

日本外国特派員協会における講演

日本銀行総裁 白川 方明
2011年2月7日

http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2011/ko110207a.htm/

315 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:32:56.70 ID:Xx8fIdkk
この程度の国債市場変動で「白川緩和」復活論?

こんな事態は今の日銀なら普通に織り込み済みっしょ
むしろ、この程度で騒ぐ市場関係者ってどんだけ豆腐メンタルなんだよw

316 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:33:44.58 ID:jv5jEy8X
黒き川の 淀みに堪えかねて 元の白川恋ひしき

詠み人死亡www。

317 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:40:58.31 ID:XvrxM/uE
白川前総裁は、お見合いでご趣味はと聞かれて金融政策と答えたとか何とか。
細かい実務には向いてるのでは。

318 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:42:01.17 ID:IRzUkuWZ
難しいニュースだな。読んでもよく分からん。
しかし、銀行が国債を買っていれば黙っていても黒字というのは経済としてマズいのでは。

319 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:43:26.46 ID:Y3p6mnhB
>>311
今のアベノミクスも風速がちょっと大きいだけで、瞬間最大風速という意味では同じだったようだが
しかも今後、どこまで落ちるのかもまだわからないのに

320 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:52:27.97 ID:2EbvpAzv
つうか短期長期無関係に徹底的に買えよ

市場から発行額の半分以上の債券を買い占めるくらいでちょうどいい

321 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:55:50.91 ID:Y3p6mnhB
>>320
毎月、市場から発行額7割の国債買うといって今の状況があるわけだが

322 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:57:04.67 ID:F+/uxPEi
>>311,319

1週間で1000円ずつの下落だからな・・。
2週間後には11000円を割るペースだ。

323 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:00:14.57 ID:+u+WBQnq
民主白川時代にはシャープソニーパナソニックが倒産の危機に瀕し、
逆に現代サムスンなどの韓国企業が潤った。
期限の定めのない緩和をする。これすらも白川は発信しなかった

324 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:08:54.63 ID:Tpw7S6Bf
アベノ空ミクス

325 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:09:07.91 ID:5QXYhIDQ
>261

今日の終値12900円 x円安分の希釈で0.8
=10320円が実質的な株価の価値(ドルベースでな)
野田内閣がだいたい9000円ぐらいだったから、1000円程度しか実質的には株価は上がってないわけだが?

326 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:16:06.88 ID:lb09cy3f
家電はマーケティング能力が日系が束になってもサムスンに勝てないから為替以前の問題

327 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:22:19.29 ID:Tpw7S6Bf
黒き田の 淀みに堪えかね 吹き下り
もとの白川 円か薄けし 

328 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:25:39.22 ID:RFjsnRhQ
>>326
それは頭でっかち、学歴主義の日本企業の役職のせいでしょーがw

外資は違うぞ?
今現在、現場の人間をスカウトしてるし

329 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:34:42.91 ID:ufBPWLxL
白川が良いと言うつもりは無いが黒田は流石にやり過ぎ

330 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:36:28.02 ID:XvrxM/uE
>>325
アメリカの株価上昇分も考えると、もう負けてる。
解散時点を基準にして、ダウ平均とドル建て日経平均比べた場合、日経平均が上に来るのは4月から5月の暴落までの1ヶ月半だけ。

331 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:36:38.69 ID:KslRkJNk
つまり銀行にとって、リスクなしに儲けるには白川のように無策な方がよかったという話だろ
どっちにしろ今月はずっと円高になりかねない
円高圧力が強いからな
日本の指標が悪化するまで円高に振りやすいんだよ
日銀も政府も95円くらいがちょうどいいと思ってるんじゃないか?
今はだけど

332 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:38:48.67 ID:XvrxM/uE
>>329
白も黒もダメなら、イギリスのブラウン元財務大臣とかどう?

333 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:39:19.73 ID:qIzyYFZq
>>325
野田豚の最期の数ヶ月は安倍政権になると解った折込の数字だから8000円が平均だろw
株価は先行するので無意味、民主党時代一度も半年以上上向かない環境だったのは事実だ。

>>330
アメリカは4年近く金融緩和してるから当たり前

334 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:41:02.01 ID:ufBPWLxL
>>332
グレーとかは居ないのかな

335 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:41:21.85 ID:qIzyYFZq
アメリカも日本も際限無い緩和に踏み切った

何が差なのかと言うと

資源に投資してシェールガス当てたアメリカと
今の所原発止めて生産コストだけ上がったのに何の手立ても持たない日本の差だけがある

336 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:42:54.79 ID:PlVl2X5Q
デフレのままだからどんどんやって
エネルギー問題の解決はよ!国産ガス採掘でいいのにね

337 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:44:55.90 ID:qIzyYFZq
安倍政権は成長戦略と曖昧な事を言ってるが
要するにインフラ維持を穴埋めする為に資源掘り当てたアメリカと
逆に原発のせいで資源高騰させたままの日本の差しか無い
成長=結局インフラコストの競争力の差

安倍政権がこれを自覚した政策提言をして、世界に解ってますと示さないと萎む。
女性労働とか、他国への投資とか、その程度じゃ何も示せてない。
結局いかにインフラを確保するかが未来の競争力の差だからな。

338 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:45:49.62 ID:Y3p6mnhB
1ドル98円になってももう誰も騒がなくなったな
円高ドル安の方向性がすっかり定着しちゃった感じ

339 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:49:15.52 ID:KslRkJNk
市況民以外は気づいてないし、マスコミも報道しないけど
豪とNZが通貨安戦争必死
南アフリカなんてもうインフレで悲惨
だがどこも非難してない

Jカーブ止めるのは成長を殺してでも掴み取りたい指標のためなんだろう
10月の消費税増税会議に間に合わせないと来年度は消費税増税無理ですからね・・・
消費税2%増やすと物価は2%増えます()

340 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:50:09.93 ID:agnoXjUt
98円突入だな
こりゃ日本経済オワタ
投資なんて失敗するから貯蓄が勝ちだわ
民主党と同じ冬の時代が来る

341 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:50:38.73 ID:/npflWo+
すごいな。
この期に及んでもまだ白川を評価する奴がこんなにいるとは。
デフレの洗脳が如何に恐ろしいかよく分かるな。

342 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:51:59.97 ID:fd+cfiA0
ないない

343 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:52:32.99 ID:PlVl2X5Q
昔の自民のままだからなあ、公共事業やるなら少子高齢なんだから使えないところは
自然に戻すとか大型農地にしてしまうとかの方がいいのでは、ってか遷都とか

344 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:53:40.36 ID:2EbvpAzv
全然金融緩和が足りてない

毎日1兆円買えよ

345 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:54:10.51 ID:KslRkJNk
白川の実績は企業収益悪化とか株価下落だけだしな
あんなの評価できるのは投資も投機も出来ない貯蓄層だけだろ

346 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:00:47.04 ID:qIzyYFZq
つーか、そもそも100円までは利益確定しないぞ〜と頑張ってた奴が多かったから
99円から一気に103円に上がった時点でチキンレースになってた罠
100円で利益確定売りする奴が一気に上昇したのに釣られて離隔しない数週があったので
一気に海外HFが売り攻勢かけてきた、すると100円で確定するはずだった奴等が狼狽売りする。

そもそも98円辺りで一度95円台まで落ちても良かったのに
そこから先は仕掛けられてたとしか言えない動きしかしてなかっただろw

次は中国関連の指標が鈍いから羊売り。
これも既定路線過ぎる。

347 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:04:44.76 ID:XvrxM/uE
>>343
それこそケインズの言うピラミッドだ

効率的な公共投資は、需要と同時に供給も産むから、供給過剰を招く。
新しい高速道路は、交通手段の供給過剰を招いて、既存の高速道路や、鉄道、フェリー、航空需要を減少させる。
需要だけが増えて供給が増えない政府支出なら、必要なのはいわゆるバラマキ。
穴を掘って埋めるだけのお仕事とか、何も産み出さない無駄な仕事が必要。

「2つのピラミッドは、1つのピラミッドの2倍良い。
死者のためのミサ2件は、1件のミサの2倍良い。
しかし、ロンドンからヨークへの2本の鉄道は、1本の2倍良いわけではない。」
(雇用・利子および貨幣の一般理論/ジョン・メイナード・ケインズ/1936年)

348 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:05:24.21 ID:7Sh+vcVG
チョお前等これ読めよ

東京市場急落の正体と今後の行方
6月3日(月)14時18分
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20130603-00000035-ifis-stocks

▼週間の主体別売買動向
実は現物株の売り手の主体は、ヘッジファンドではなく、別の集団であることがわかってきました。
毎週発表される週間の主体別動向で、驚くべきことは信託銀行系などの
株式の売り越しが4658億円にも上ったということでした。
前週も2500億円相当でしたから多かったのですが、一気に規模が増大しています。
これは統計開始以来最大の売り越しだとも言われています。信託を通じて、一体誰が売ったのでしょうか?
どうも、年金だったようです。そして猛然とこれに買い向かったのが個人投資家だったことになりましょう。

▼馬鹿馬鹿しい、23日急落の理由
30日の午後21時ごろ、「公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、
運用資産の基本ポートフォリオのリスク・リターン(期待収益)のプロファイル見直しを検討し、
運用手法を弾力化する方向にあるという報道が流れました。

検討の内容は早ければ6月に取りまとめられる見通しといいます。複数の関係筋が
ロイターに述べたものがベースになっています。
このため、同日の日経平均先物夜間取引は、急伸し、翌31日の東京市場において
日本株の相場は反発するきっかけになりました。
このニュースの内容から、23日の大波乱の元凶が浮き彫りになってきたわけです。
その内容たるや、開いた口がふさがらないという代物です。

349 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:08:22.39 ID:R6BUF7qy
>>348
テクニカル的に超えちゃいけないラインを踏み越えた一押しは年金だったかもな。
それで完全に、センチメンタルが変わってしまった。

350 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:08:45.35 ID:Vtm7XlC0
クロダノミクスのすべては資産効果と長期金利の上昇抑制

なのに…

実際は、頼みの株価は黒田が総裁に就任時までいってこい

長期金利は白川前総裁時よりも上昇し乱高下中…


全く。。。

351 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:10:38.41 ID:9uqNZmWn
円安のまま株がドーンと下がったら、外国勢に安く買い占めてもらえるなぁ。
晋三坊ちゃん、やりおるのう笑

352 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:14:40.20 ID:Gi+EfPHI
「孫への贈与税非課税」あれでかなりお金が信託銀行に集まってるそうな
これらのお金が株を支えるよ。年寄りの非課税どんどんやるべき、金もってるんだし

353 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:16:14.07 ID:BL3i7cSn
>>347
ばらまきは認めるが
不公平感のあるばら蒔きなんだよ

金融緩和や社会基盤が 一ヵ所に集中して
うまく分配できてない感じ

354 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:16:29.78 ID:i0bg/aAJ
様々な勢力が しのぎを削って
自分に有利になるように
誘導したがってるだけ

でも、消費者物価指数が全然あがらないねw
それどころか 下降傾向が続いてるしw

355 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:17:22.41 ID:dfr6cfjp
>>293
為替は中央銀行の責任だぞ!

介入は世界的に「通貨操作」として禁じ手だから

各国とも「インフレで意図的に自国通貨価値を毀損して通貨安にしている」

銀行屋が、海外融資を怠けているから円高になっているので

付利なんか撤廃して、銀行に外債を買わせて

「付利撤廃するなら 国債を売らない」とダダをこねたら

「日銀の国債じか引き受けを検討します」とアナウンスして
国債暴落の恐怖指数を上げてやれば、銀行屋は小便洩らして国債を売る


広がる耕作放棄地、荒れ果てた杉林、22年間ソ連より低い成長率、夕張の財政赤字
空洞化する産業、韓国タレントばかりのテレビ、中国人ばかりのコンビニ
少子化、住宅着工減少、

衰退する国力、中国の侵攻

すべて、銀行業界が海外投融資を怠けて円高デフレにしたのが原因
==============================================

インフレ円安に反対する 銀行は 全部 つぶせ!!!
パブリックエネミーとして法の保護外において

一般国民が、銀行員をリンチしても 罪に問われないようにしろ! 

356 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:18:36.46 ID:7Sh+vcVG
>>349
年金の含み益が出まくりの間に離隔しようとしたんだろうなあ。
つまり爺婆の為に今の市場が犠牲になった訳だw
結構笑えないトリガーだったな。や、笑えるか。

357 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:18:43.10 ID:i0bg/aAJ
>>348
その年金の行動は経済的に合理的で何も問題はないよ

358 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:20:17.69 ID:WW23TB2f
>>334 スミタってのが昔いたけど、確かとんでもない野郎だった。

359 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:20:30.51 ID:Vtm7XlC0
>>355
為替政策は財務省の仕事だ

覚えとけ

360 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:28:39.62 ID:dfr6cfjp
>>347
銀行員は 低脳である という商品見本みたいな奴だな

つい最近まで、「電力が足りない」で電力使用制限令を出していた

石油の浪費である石油火力を止めれば、今でも電力不足

脱火力を進めれば、まったく電力は足りない

-----------
つまり、池田・佐藤・田中の時代までは

新幹線と、高速道路は黒字だった

今は、もうかる幹線は 建設済みで 枯渇したから

 発電&売電投資とか

 東京ー大阪の高速道路の中央2車線を、神戸ポートライナーのように改築して
 「トラックを 無人・電気運転・隊列走行させる」などの

新しい「儲かる公共投資」を「考案する創造的な脳」が必要だが

 銀行屋には創造ができず、切るしか出来ない、低脳だから

儲かる公共投資、円高ではエネルギー国産化投資が必要なのに

そういうのを全部切ってしまい
  提案型の融資営業もできなければ、外国語もしゃべれない

もう、腐っているから 今の銀行業界は 全部取り替えたほうが
いいんじゃないのか?とおもうほど酷い

361 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:30:03.56 ID:dfr6cfjp
>>359
円高は おまえら

 ノーパンしゃぶしゃぶ金融村の責任だ

  財務省と、日銀と、銀行業界は 東京電力の100倍悪い! 

362 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:31:29.57 ID:xAYN4dvE
いくら円刷っても価値が変わらないなら、刷った分だけ日銀大儲けって事?

363 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:33:48.96 ID:IqGJ/vci
それは、絶対に無いwww

364 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:36:56.41 ID:8PS+7i2M
>>362
銀行券は貸方に載る
キャッシュは借方に載る

プラマイ0

365 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:43:27.56 ID:hT38zyCE
どうかなああ

366 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:45:02.18 ID:CnQzHa1w
白川?
絶対にNO!!

367 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:47:46.76 ID:hT38zyCE
どぴゅ

368 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:47:52.45 ID:OIURmhXq
金融緩和とかようは金持ちが溜め込んだカネを貧乏人に分け与える気があるかってことだろ?
その気がないなら緩和しても格差がさらに広がるだけ

どう?

369 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:48:46.32 ID:hT38zyCE
あるわけないだろ、さっきも独り負けにするって通告きたぜ
俺のツラは自衛隊につくられてるのも知らずに

370 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 00:52:49.31 ID:dX2shIT/
なんで国債収益悪化するのが悪いんだ
外国の銀行はみんな国債しか買わんのかw

>>364
銀行券は非兌換だから実質丸儲け
あと銀行券は無利子だが買った債券はP/Lに利子をもたらす

371 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 01:04:46.54 ID:k4Jhf4oL
こ臭いしか買わんきまりだ

372 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 01:23:41.84 ID:kB5vVYB1
不可能なことを中央銀行に求め、白川を無能扱いしてきた日銀オールマイティ思想の気違いども。
その手法の破綻がもう明らかになのに、まだ妄想に耽ってやがるw

373 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 01:25:26.11 ID:dX2shIT/
今の円高債券高株安って相場は
まさに追加緩和待望で日銀オールマイティ思想の出番だろw

374 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 01:30:18.69 ID:hT38zyCE
ねこインク

375 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 01:40:57.88 ID:+ekKIPsA
>>331
リスクオンオフって知らないのか?
性質が国債はリスク商品じゃない

376 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 01:48:28.58 ID:7Sh+vcVG
世界にリスクオフで完璧と言える商品が全く無い世界
Gゼロよりも問題なのは、Sゼロだろw
セーフ資産が世界のどこにも無いんだよ。

377 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 01:50:04.59 ID:hT38zyCE
えーん、とかいって円が

378 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 01:52:24.93 ID:9uqNZmWn
安倍さん
黒田さん

やっちゃいましたね

379 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 01:57:09.31 ID:Fakq9307
>>1

なんか根本的な勘違いをしてね?
誤解を恐れずに言えば、端的に言ってまさに国債市場での金融機関の運用収益を悪化させること、儲からなくすることこそが黒田日銀の目的なわけだがw

すなわち、運用先を、安定的に手堅くほぼノーリスクで着実に稼げる国債市場から、
株式市場や、なにより実体経済への融資に金融機関の運用先を振り向けることこそが目的なんだから。

380 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 02:03:26.87 ID:+ekKIPsA
>>379
>国債市場での金融機関の運用収益を悪化させること

おいおいこれは違うだろ
日銀が毎月の国債発行額の7割にあたる額を買うから金融機関は買う国債が無くなる=当面金利は低位安定という思惑だった
決して債権市場を荒らして投資家を追いだすのが目的じゃないぞ

381 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 02:06:09.63 ID:Vtm7XlC0
日本買いの円高なんだから喜べよw

382 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 02:07:46.69 ID:wzlWrN9Y
短期の推移ですべてを語りすぎだろ
もっと長期的に見ていけよ

383 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 02:09:33.97 ID:Vtm7XlC0
>>382
ではお聞きしよう

たったの2か月で黒田就任時にいってこいって一体何?w

384 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 02:22:37.15 ID:hT38zyCE
梅雨なのにアメが降らない

385 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 02:26:15.30 ID:xEb176DF
国債上がってるな
よかったじゃん
黒田さんのおかげだね

386 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 02:27:02.00 ID:cGnSVsAx
これは、白川のほうが与しやすい相手だったから楽だったなあって言っているにすぎない。

387 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 03:00:24.07 ID:NIhhYwch
一体今日だけで何人為替で逝ったのやら…
ドル=103円サヨウナラ。
あの世で会えるといいね(涙ww。

388 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 03:04:16.97 ID:IwKOlMCW
異次元の金融緩和の結果がこれか(笑)
黒田よ、余計な金融緩和をするからこのざまだ
三重野並に『無能』で名を残したな

389 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 03:06:44.45 ID:NLTTrDey
>>382
長期で見たらもっと酷いことになりそうだなw
コントロールできるとか言ってなにこれw

390 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 03:14:27.05 ID:IwKOlMCW
>>382
>短期の推移ですべてを語りすぎだろ

たった10営業日で、日経平均3,000円以上の暴落を見てただけだったな
為替、国債、株価と市場を乱高下させただけの印象しかないけど、長期で見ると今後はどんな厄災を日本で起こすんだ?

391 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 03:16:18.58 ID:L+IkdkBs
白川でも黒田でも駄目なら灰沼さんとか灰塚さんとか連れて来るか。

392 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 03:40:20.07 ID:hQrPrjnN
外国人投資家の売りぬけだろ?

393 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 04:04:43.08 ID:L15QzRUP!
つか、現実問題、国債も0.8%くらいで落ち着いてるし、
日経平均も12000円以上で折り返すだろ。
今のところは予定通りって感じじゃないのかな。

394 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 04:07:21.98 ID:L15QzRUP!
あと、ドル円も浜が「95〜100円くらいが快適」とか言ってたね。
110円くらいまでは大丈夫、とも言ってたけど。

まあ、加熱しすぎたのが落ち着いて、長期的な景気の建て直しになってくれればいいよ。

395 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 04:14:26.29 ID:Yum8FP7p
怖いわ

396 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 04:15:48.99 ID:LncqU6Y3
イエス!!ゲリノミクスw!!

397 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 04:33:15.56 ID:YQdwQjyT
白か黒か

398 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 04:42:19.66 ID:OKxUyeg6
国債金利が上がってインフレ率が上がらないからまだ手ぬるいってことじゃないの?
紙幣増やして国債減らしたつもりが、紙幣値上がり、国債値下がりしたなら、
もっとやれってことでいいんじゃないか?

株価は上がり過ぎてただけだろ。今なら12000くらいが妥当じゃないのかな。

399 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 05:11:37.40 ID:NIhhYwch
オレ昨日『反転!』とか言ってドル思いっきりロングして株買った奴絶対
いると思う。wこれで天井が1つ増えたww。

400 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 06:13:52.67 ID:R9HqiOBC
>>392
国内の年金基金系が売り抜けてるんだよ、十分利が乗ったから
国内勢の売り越し額は今週のピーク時で4500億円を超えた額だった
対して、外国勢の売り越し額は44億円

401 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 06:30:55.65 ID:BL3i7cSn
なーんだ 利益確定の売りか
みんな儲けているな

402 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 06:38:30.55 ID:VOt4/O5q
>予想インフレ率

10年後は恥ずかしくて使えない言葉になってると思う

403 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 06:39:38.66 ID:VOt4/O5q
>>398
日本経済の実力は野田政権だよ

404 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 06:41:30.07 ID:VOt4/O5q
>>378
大丈夫
年金の運用益が出たので
受給開始年齢を3歳引き上げるらしい!

405 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 06:50:22.44 ID:F7iqfWDP
>>400
年金砲国内に向けて発射

だよな

HFも大損

406 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 07:00:47.67 ID:HL9ySmJM
>>268

> そして、ここまで言い切る財務省関係者もいる。「最初からわかっていたけれど、黒田さんは為替には詳しくても、金融のことは何も知らなかったのかも」。
>
> いまさら言われても……。
>
>※週刊朝日 2013年6月7日号


ワロタ

407 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 07:16:56.73 ID:oNDZadXV
風邪を引いてる程度の経過観察中の患者に対していきなり強心剤や栄養剤、抗生物質を通常の2倍以上投与
血圧も通常の倍以上になるようにポンプで無理矢理輸血
人体実験の結果一体どうなるのかは誰も分からない

408 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 07:31:03.52 ID:aQ0e9PEY
金融緩和したのにローン金利が上がったとき、うちの六歳の子が
「大人ってバカだね、目先しか見てない」っていった

409 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 08:19:24.18 ID:u04x8Qdh
ここにも、どうあっても日本経済を崩壊させたいやつらがいるなw

410 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 08:37:19.35 ID:AIgOtUNR
白川とちゃんと話をして、納得させ、道筋を付けさせてから、黒田氏にしても良かったかも。
言う事聞きそうにないから、首を挿げ替えてしまったか。

よれよれのシャツ着て、ネクタイも上着もなしじゃ、中央銀行の総裁には見えない。

411 :諸太:2013/06/07(金) 08:41:13.45 ID:NIhhYwch
な訳ねえw。
2001年位までの所得も増加,雇用減,株価も上昇,IT革命のような相場も
オレらは欲しい。

でも『無理なもんは無理』ワカラン?w。

オレは自民に入れて無いから言えるけど,オマエラが選んだんだからな。
このジャンキー相場。クスリに慣れちゃって聞かなくなってんだよ。w
それでヒィヒィ言ってる。オレにはバカとしか思えないw。

年金の国内発射も合理的な判断なんだろ?
多数のプレーヤーがいるならそりゃそれでしょうがないだろw。

まあ初めからバカな野郎だとは思ってたけど>>黒

412 :諸太:2013/06/07(金) 08:46:01.63 ID:NIhhYwch
雇用増なw。

413 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 08:48:12.02 ID:W8ND8P8w
為替レートが円高に振れて長期金利は下げつつある。あとは解るな?

414 :諸太:2013/06/07(金) 08:50:14.90 ID:NIhhYwch
ああ,まあ今回は年金砲国内バズーカで相当数の海外HFも含み損抱えてそうだし
後は知らねww。

415 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 08:55:52.82 ID:W8ND8P8w
今日の出だしは相当落ち込むだろうな
終値で維持できりゃ奇跡だ

416 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:05:19.28 ID:KfFpcuTy
>>400
なのにこれかよwwwwwwww

【社会保障】年金支給開始「67,68歳への引き上げはあってしかるべき」--政府の国民会議、検討課題に[06/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370251797/

年金ノミクスw
しかも滑ってるしw

417 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:09:44.61 ID:om4iPLds
レス見てるとようやくみんな分かってくれたみたいだね

金融政策が問題なんじゃなくて人口減少と産業構造の硬直化が問題なんだと
できれば黒田とかが出てくる前に分かってほしかったけど
愚民に金融や経済を理解してもらうのは時間かかるからまぁしょうがないか

418 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:12:20.71 ID:w2myY4j6
今後白川が正しかったことが事実として多くの人が理解していくだろう。
まともな経済学を理解しいる人は最初から分かっていたが。
黒田のやったことは市場をかき乱し、財政破綻の時期を早めただけ。

419 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:21:41.98 ID:W8ND8P8w
>>417
人口減少も産業構造の硬直化も肝要だが、今日の下げは円高加速。
債権先物の動き見てると、下手すりゃ今日は対ドル95円台を上回る円高かもしれん。

>>418
それはない。円高がどれだけ日本経済の重石になってたかが解っただけw

420 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:23:17.14 ID:W8ND8P8w
債権先物が下げだした。上手くいけば戻すか?

421 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:23:24.68 ID:e3WXXt1n
桜の宮のようにバッサリ古いものを切って新しい苗に入れ替えなければいつまでたっても変わらない。
これは自然の摂理だよ。

422 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:27:08.95 ID:6L7skKcG
なんで黒田みたいなドシロウトを日銀総裁に据えたのか。。
据えた人もドシロウトに近いかw

423 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:27:40.22 ID:KfFpcuTy
>>419
その結果がこれだぞ

【米国】TPPで為替操作に制裁を=米超党派議員が大統領に要請へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130531-00000042-jij-n_ame

>日本が円安による輸出拡大を図っている >「不公正な貿易慣行への米国の対抗力を強化する」 >為替操作への制裁条項


まずい流れが生まれつつある

424 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:28:23.54 ID:hT38zyCE
>>422
任命した創価学会などは一切反省してないよ
あの素人は

425 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:29:08.02 ID:W8ND8P8w
>>423
日本は為替操作国じゃありません
韓国中国の土人どもに教えてあげなよ

426 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:29:49.87 ID:hT38zyCE
>>425
正妻操作国だが

427 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:33:54.88 ID:9VwGV1Ez
>>423
そうやって円高ドル安に持っていくのも為替操作だろ!ってまあアメ公の利権議員共に言ってもしょうがないかね。
自分たちの操作はきれいな操作。

428 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:36:08.07 ID:W8ND8P8w
反論の仕方は幾らでもあるし、日本がデフレ継続する限り
お宅らの財貨・サービスの売上は上がらんよ?と言ってやればいい。

429 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:37:07.00 ID:hT38zyCE
ようするに、小作りさせないのは自民党の都合だと

430 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:37:23.22 ID:om4iPLds
>>423
結局円安で輸出促進しようと思っても必ず欧米と利害がぶつかる
だからこそ超円高でもやっていけるような完全内需型の経済を目指してたんだが
途中で安部麻生黒田が壊してしまった 

まぁあのまま民主党政権が続いてたしても完全内需型が実現できてたかどうかは分からないんだけど

431 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:42:14.18 ID:PAU+IZ0O
完全内需型=ソビエト連邦

432 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:42:30.99 ID:W8ND8P8w
輸出が25%も減るから日本経済が停滞したわけだが。
それもこれも全ては藤井元財務相からスタートした一連の円高放置が発端。
民主党政権時代の歴代財務相の面々を思い出してみろ。眩暈してくるからw

433 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:43:47.59 ID:hT38zyCE
>>431
そこを言うなら、いまはスペインのEUだろ

434 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:45:01.31 ID:KfFpcuTy
>>430
マネタリーベースと就業者数他
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.525084184216968.1073741827.274162379309151&type=3&l=4bac2a4bfe
http://sphotos-a.ak.fbcdn.net/hphotos-ak-ash3/931271_525084220883631_1369026715_n.png
http://sphotos-c.ak.fbcdn.net/hphotos-ak-ash3/922690_525084240883629_1976286235_n.png
http://sphotos-d.ak.fbcdn.net/hphotos-ak-prn1/942408_525084197550300_559355716_n.png
http://sphotos-d.ak.fbcdn.net/hphotos-ak-ash3/935046_525084214216965_1594851640_n.png
http://sphotos-g.ak.fbcdn.net/hphotos-ak-ash3/944678_525084227550297_1375674259_n.png


どうなんだろうな

435 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:45:51.70 ID:iERJC8JS
>>430
鎖国するつもりだったってこと?

436 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:46:17.76 ID:U/gpSDBR
白川、民主時代なんてもう息もできない程の閉塞感、絶望感しか無かったじゃん。
復活論なんて聞いたこともねーよ。

437 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:46:43.98 ID:/XVNdh8+
根本的は多分借金が多すぎるんだろうな・・・

438 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:46:48.08 ID:om4iPLds
>>428
売上げだけ上がってもしょうがない
利益が上がらないと

439 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:47:29.72 ID:KfFpcuTy
>>435
日本は資源輸入国なんだし、食糧だって輸入に頼ってる
「内需主導」という意味だろ

そういう子どもじみた幼稚な条件反射止めろよ

440 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:50:07.05 ID:KfFpcuTy
>>436
公務員は家も安く買えるし、天国だったと思う(やたら叩くけど彼らも市場参加者だ)
全ての産業が停滞してたわけじゃない
あの時代だからこそ伸びた企業だって普通にあったろうよ

レッテル貼りで経済をイデオロギー対立化させてる、経済右翼みたいなのが増えて辟易するわ

441 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:50:34.71 ID:q8XS41X4
やはり俺達の白川さんが正しかったんだな

442 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:53:12.03 ID:W8ND8P8w
>>438
だからデフレの日本で名目売上高を上げるには薄利多売しないとならんだろ?って話だがw
利益率上げるのに名目売上高を無視して良いなんて話はない。

443 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:54:05.07 ID:NfFBBCik
内需と国内雇用を壊す空洞化路線をもたらしたい人の希望の星が白川

444 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:55:52.62 ID:om4iPLds
>>435
もちろん輸入は必要
ただ輸出に頼らない経済体質になれば
TPPなんかでは常に日本が優位に交渉できるんだよ

要するに日本が目指してたのはまさにアメリカそのもの
「円を輸出してモノを買う」 

445 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:56:13.47 ID:iERJC8JS
>>439
超円高で貿易して内需主導が成立するの?
現在の主要産業全部捨てて産業構造作り直し?

完全内需が本当に分からないから聞いているんだけど。

446 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 09:58:10.21 ID:hT38zyCE
>>445
貿易というより交換で
豊田はアメリカに自動車を販売して
携帯電話をアメリカで納入して日本で販売
みたいなの
今でも続いているけどね

447 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:00:05.56 ID:om4iPLds
>>442
インフレならインフレで銀行からの借り入れ利子や原材料コストが増えるから
結局薄利多売しなきゃいけない企業はインフレなっても薄利多売しないといけないんだよ

448 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:00:16.88 ID:I1lCLSdf
どうせ国の政策で経済が良くならないなら
国債刷りまくって、国の借金増やしたりしないほうが良かった

449 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:01:11.45 ID:PdEsGydN
たった数ヶ月の事案でコメンテータ?評論家?がアゲサゲコメントを出すのはどうかと思うの

450 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:01:42.91 ID:iERJC8JS
>>446
日本の労働者層は霞食べて生きてくの?

451 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:01:48.38 ID:hT38zyCE
ブラジル人がスペイン人がー
アメリカのかわりに日本人虐めてそれを黙らせれば満足なだけで
経済なんて何も活動されてないよ
コアも警察が破壊した

452 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:02:06.74 ID:UBEHAVr0
嘘つけ

453 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:02:15.81 ID:W8ND8P8w
>>447
はぁ?アメリカ産の財貨・サービスの売上(つまり対日輸出額の増大)が上がらんよ?と言ってるのに
なんで借入金や原材料コストの話が出てくんの?w

454 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:02:21.11 ID:hT38zyCE
>>450
ああ、カスミだ
以前はそれでやってきた

455 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:03:13.49 ID:hT38zyCE
>>452
本当のこと言い過ぎた?
おまけに虐めた奴のフォローもできずに結果として終わる情けない連中さ、スペインは

456 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:03:58.15 ID:iERJC8JS
>>446
ああ、2行目を勝手に「アメリカで車作ってアメリカで販売」と読み違えてた

457 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:05:23.52 ID:hT38zyCE
嘘付け

458 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:05:30.26 ID:iERJC8JS
>>454
以前ていつのこと?民主党政権下のここ3年?

459 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:05:55.63 ID:hgMfuRbH
シジョーカンケーシャって馬鹿ばっかり

460 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:06:20.84 ID:hT38zyCE
>>458
宮沢政権時代だよ

461 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:06:42.36 ID:9VwGV1Ez
>>440
公務員はよかったっていわれてもなぁ…。
会社で総務課だけが元気です、って感じ。会社としては終わっとるだろう。

462 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:08:36.02 ID:xnjtVA+5
原点に立ち返って考えてみた。

日本は資源の無い国で外国から原材料輸入して、それを加工して輸出。
そうやって、技術を蓄積して、技術立国の地位を確立してきた。

今、立ち行かないのは他国に比較すると技術力が劣ってきた、あるいは
技術開発力が劣化してきたからか?

463 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:08:50.78 ID:hT38zyCE
中国との貿易や交換は
アメリカ設計品で補っているけど
民主党も自民党も口をつぐむ事実がある

もともと上海で水揚げされたアメリカ製贓品が日本に来てた

464 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:08:52.89 ID:iERJC8JS
>>460
1年もってないじゃん

あと
>>457
嘘じゃないよ
だって超円高じゃ「日本で作ってアメリカで売る」は超絶不利でしょ

465 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:09:05.92 ID:z138EL4J
なんつーアホな記事だ

466 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:10:11.45 ID:hT38zyCE
>>464
二度あった

自民党以外を含めるなら村山政権も

467 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:12:36.13 ID:hT38zyCE
日本で作ってアメリカで売る

フーリーだ、そこで奥田はフィリピンの港に行った
そこで上海のようなラベルの付け替えをやった

468 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:13:30.87 ID:KfFpcuTy
>>461
ただ欧州の多くの国家は雇用の中で公務員が占める割合が多いでしょ
あとはインフラ関連企業なんかもそんなに悪くなかったはず
小規模に輸入代理やってるところとか円高で良かっただろうし
パープルヘアー浜矩子がよく言う「成熟経済」?一つの方向として全然ありだと思うんだけど

日本の問題はむしろ人口の「多さ」でしょ、社会保障でも雇用でも
人口の多い国はやっぱ製造業無いと厳しいと言うし
まあ難しい所だわな

469 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:13:31.93 ID:iERJC8JS
>>464
「2年もってないじゃん」の間違い

470 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:16:37.35 ID:nj6YntKh
>>463
これ詳しく教えてくれ

471 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:18:53.95 ID:nj6YntKh
>>462
ああ、去年の中国での反日デモ
あれは実は日本企業を追い出しに掛かったとかいう見方があるな
技術ノウハウはもう十分吸い取ったので用済みとか

472 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:20:14.82 ID:iERJC8JS
>>466
間違いすまなかったけど、霞食って生き続けられなかったから
どっちの政権も行き詰った

今の日本の有権者が自分がちゃんと飯食べるために現政権を
選択したのは間違いとは言えないんじゃないの

構造改革して国の寿命伸ばす代わりに自分が餓死できるか?

473 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:20:49.95 ID:DCqNumZ1
>>462
まぁそういうことだな

結局、資源の無い国はマネ出来ない技術を生み出し続けなきゃ先進国でいられない
もう手遅れだけどな

株や投機ばかりやっているニートみたいなことばかりを国や企業までもやり続けてきたツケ

474 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:23:19.07 ID:nj6YntKh
>>472
え、安倍政権こそ構造改革派じゃないの
それに自民党は逆に得票数も得票率も減らしてて、とても国民に支持されてるとは言えないよ
創価学会という上げ底をしてもその程度だから

475 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:26:33.53 ID:OPWXtCRn
国債収益が悪くなるのは当然。

むしろ、積極的に国債の収益を悪くして、
国債を買う金が、民間投資に回るようにしなければならない。

今まで銀行は、国債を買うだけの簡単なお仕事に、特化しすぎてた。

476 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:29:53.55 ID:iERJC8JS
>>474
>>430から続いてる話。完全内需型への構造改革
一般的な政治用語としての「構造改革」と意味が違ったら申し訳ないけど

現政権が誕生したのと各種世論調査で支持率70%前後あったのは事実でしょ、
これから落ちるだろうけど

477 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:30:53.78 ID:uJUOVdTB
白川なにもしていないのに手法っていえるのか?

478 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:31:35.53 ID:hT38zyCE
>>470
船で日本に来ているアメリカの製品は、中国を経由してきている

これだけ
だから製造国なんて書類偽造ばかり

479 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:32:08.59 ID:DCqNumZ1
>>475
銀行が民間投資に向かわせるのは大事だけど
その方法として国債の評価を悪くしたり価値を下げたら、金利が上がってそれこそ日本終了だ
それじゃバカな黒田と発想が同じ
純粋に民間投資をしたくなる様な企業が出て来なきゃ

480 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:32:30.73 ID:BdpBVe0F ?2BP(5601)
日銀の国債買い入れは、将来金利高騰の場合
日銀が膨大な国債の損失を被る

ということ
そして最後は、紙幣の信用を無くして、
ハイパーインフレになる

喜ぶのは、紙切れになる国債の債務者の国
歴史に学べ

481 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:32:54.16 ID:hT38zyCE
俺は一応料理人で、材料さえあれば木の根でも調理して食べるぞ

482 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:35:43.27 ID:DCqNumZ1
>>477
そもそも日銀が株価や為替操作して経済を活性化させる様な魔法は使えない
黒田のバカみたいなやり方を見ればそれは解るよな?

白川は何もしなかったわけじゃなくて、それを解って日銀本来の仕事(株価や金利の安定化)だけをやってたわけ

483 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:38:29.49 ID:OPWXtCRn
>>479

むしろ、日銀が国債を買うから、市場から国債が少なくなって、
金利が下がって値上がりしてたね。

民間投資もプラススパイラルに入らなけりゃ、
手を出す投資家は少ないと思うよ。

むしろ、国債は国内民間に買わせてはダメ。

国債は税収が足りない、景気の悪い時に発行するもの。
その国債を海外に買わせると、円安になり、国内企業が良くなる。
というフィードバック効果が効くようにしなければならない。

484 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:39:09.40 ID:I1lCLSdf
>>480
敗戦で大日本帝国の国債が紙切れになった時と同じか

歴史といってもたった70年前だ

485 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:39:19.96 ID:nj6YntKh
>>478
まさか食品までそうじゃないよな

486 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:40:45.42 ID:OPWXtCRn
そうそう、国債を積極的に海外に買わせると、
債権者である海外は、日本の価値を落とす方策を取りにくくなる。

これもフィードバック効果である。

487 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:41:41.68 ID:dfr6cfjp
>>483
はあ? アメリカ人が ドル売って 円買って 日本国債買ったら
円高になって不景気になるだろうが?

逆だろ? 日銀が、邦銀からJGBを750−800兆円買い取って
邦銀が750-800兆円を外債や海外融資で運用すべきなんだよ

488 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:43:03.75 ID:OPWXtCRn
海外に国債を買わせると、
国債が紙切れになった時に、海外が困るから、
そうはさせない圧力が働くようになる。

全部国内で国債を消化していると、
極端な話、海外は日本がなくなっても困らない。

489 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:43:37.44 ID:GRCeGGGy
ハイパーインフレとか言うバカまだいるのか。

ハイパーインフレは超極限の状態でしか起こらん。

490 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:44:28.35 ID:BL3i7cSn
>>480
ハイパーインフレ 論者は消え

491 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:44:55.09 ID:DCqNumZ1
>>483
>日銀が国債を買うから、市場から国債が少なくなって、金利が下がって値上がりしてたね。

その後金利が上がり出して大騒ぎになったんだけどな
それで黒田はクラウディングアウトも考慮出来ないバカなのがバレしまった
むしろ国債は企業投資家から見捨てられたら終わりだよ
ヨーロッパみたいに金利が一気に5%くらいにまでなっても何も不思議じゃない

492 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:44:59.83 ID:OPWXtCRn
>>487

いや、全くそのとおりで、あなたの内容に大賛成なんだが、
なんか逆にかいてたっけ?

493 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:45:05.58 ID:5tJHw3tk
だからインフレもデフレも何も起きませんでしたってオチだろ
結局あとに残ったのは価値の落ちた日本円と上がった住宅ローンの金利だけ

笑わせんなよw

494 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:48:17.71 ID:W8ND8P8w
>>482
株価を低位水準で安定させる事が日銀の仕事だってか?w

495 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:48:19.70 ID:hQk7zwR7
その材料がなくなるのがハイパーインフレ

496 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:49:03.25 ID:BL3i7cSn
株価は30%あがったし
為替も10%下がった
これで何も起きてないのか
ちょっと金融と経済を勉強し直せよ

497 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:50:18.64 ID:DCqNumZ1
>>488
今更外債発行を強化しても国内での利払い能力の限界と判断されるだけ
日本国債は内債であることが強みだったのにそれ失ったらそれこそ金利は一気に上がるよ

498 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:52:02.22 ID:hQk7zwR7
>>489
その「超極限の状態」(笑)が起こりつつあるんだが
何におびえてんの?

499 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:52:42.78 ID:W8ND8P8w
黒田日銀は買いオペのペースを上げるべきだな。
実施日数と実施額を小出しにすると宣言しだしてから乱高下が激しい。
杓子定規にオペを実施するんではなくサプライズを引き起こせ。債権先物市場を注視しろ。

500 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:54:28.48 ID:dfr6cfjp
>>462>>473

いや、
 1)日本の銀行屋が、護送船団に甘えて、農家より経営統合が遅れている
 2)日本の銀行屋が、外国語が喋れない無能。だから海外融資ができない
 3)日本の銀行屋が、預金口座の複数通貨化は計算を面倒くさがって
   日本の預金は円単独口座が殆ど

このように日本の銀行が、日本で一番、構造改革と 融資先グローバル化
預金通貨のグローバル化が遅れている 「怠慢ガラパゴス銀行」である結果

 トヨタは世界にクルマを売って・ドルを稼ぎ ドル売り・円買いしてるのに
 銀行屋は世界に貸し付けて、        円を売って・外貨買いするのを
 怠けているから

銀行屋が海外融資を怠けたから 円がバブルして、円高になっちゃったんだよ
========================================================
しかも、銀行屋を救済するために 日本政府が借りて、毎年15兆円も利息を銀行に払ってる

その結果
  円高4倍で日本産品のドル値札は、すべて4倍になってしまい

  日本産品は 中国や 韓国や アセアンの産品に 売り負けてる

銀行屋をしばきたおして、海外投融資させて、円安にすれば、
日本の競争力は、世界最強に復活するんだよ
  

501 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:55:28.59 ID:BL3i7cSn
>>499
なにもしないのがサプライズだよ

注意深く監視 がいちばん

502 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:56:17.98 ID:DCqNumZ1
>>494
だから株価の高低を決めるのは日銀じゃない。それこそ市場が決める事だろ

>>496
今はすっかり異次元緩和前に戻りつつあるわけだが?

>>500
それは日銀じゃなくて都銀や地銀の話じゃないのか?

503 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 10:57:15.52 ID:W8ND8P8w
>>501
それ白川時代に散々やってるから。

504 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:08:51.25 ID:Vtm7XlC0
どうみても、黒田の面構えは金融マフィアにしか見えんw

505 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:12:45.78 ID:dfr6cfjp
>>500
だーかーら

日本のインフレ率と、ベトナムのインフレ率を比較して
ベトナムのインフレ率のほうが高ければ、

どんどん
ベトナムドン安・円高になって

日本の農業も 工業も サービス業も 大家も 
全部 雇用・顧客を ベトナムに奪われるんだよ!

だから、銀行屋がベトナム政府に「石炭担保融資」をして 
ベトナムに刷るのをやめさせるか
日銀がベトナム並に刷らなくちゃいけない

だから、日銀がベトナム並に刷って、銀行屋の日本国債を買い取って
銀行屋にベトナム向け「石炭・レアアース担保融資」させなくちゃ
いけなかったのだが

日本のガラパゴス銀行屋は、海外投融資を怠けたがるもんだから
「日本国債を買い取られたら、融資先がないから、買い取らないでくれ」と

日銀から銀行に 天下り脱法収賄で天下っているOBを使って圧力をかけたり
ノーパンしゃぶしゃぶで日銀官僚を接待して
金融政策をねじまげて

日銀がベトナム並に刷るのを阻止した

つまり、日銀と 銀行屋は 天下り脱法贈収賄で癒着していて
日銀は政府の言う事を聞かないで、銀行屋の勝手な言い分を聞いて刷らなかった

その結果、ドンはインフレで減価して 円は減価しないから
円高になって 日本はベトナムやタイや マレーシアや中国に
工場も顧客も アパートの入居者も 奪われている

506 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:19:25.67 ID:DCqNumZ1
>>505
元派遣の工員なのかな?

そもそも円安になっても日本に工場もその雇用も戻って来ないよ
途上国と人件費を貼り合えるくらい円安に使用と思ったら、それこそ一桁二桁以上円の価値が下がるわけだけど
それは所謂ハイパーインフレだよ?

ていうかこちらは先進国なんだから、それにあった雇用や需要を創造しなきゃね

507 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:19:46.76 ID:v1E6+i/2
   |l  \::      | |     /⌒ヽ   .  |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    l_ 0..0    |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |     }{ l冊     ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::     __________
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    :「初めての|  __________
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::    .| FX入門 |「アベノミクス|
   |l    | :|    | |             |l::::    -------- | 必勝株 |
                                     --------

508 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:28:07.16 ID:W8ND8P8w
>>506
パナ、白物の国内生産比率を5割に引き上げへ
パナソニックは今秋にも、エアコンや洗濯機など家庭向け白物家電の国内生産比率を
現在の3割から5割まで引き上げる方針を固めた。円安で海外生産のコストが上昇しているため。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130603/bsg1306032240002-n1.htm

円安基調の定着は、それだけで国内生産分を取り戻せる。

509 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:29:00.01 ID:dfr6cfjp
>>506
大家関係者だよ! おめーら銀行屋のせいで 外資企業逃げるは、
日本人は無職ばっかりになるわで
カネが取れる入居者が、ナマポばっかりになってるんだよ!

バブルのときは「借金してビルを建てて貸せば儲かります」とか
調子いいこといって借金させておいて、そのあと円高にして
外資企業は「日本のオフィス家賃がドル換算で上がった」とか言って逃げるし
日本人は失業者ばっかりになって

まあ、ナマポに貸せば、コッチは金が入るけど
その財源は、日本政府の銀行からの借金なわけで

こんなの持続可能じゃねえだろう?

銀行屋がおかしいんだよ!

510 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:32:48.89 ID:DCqNumZ1
>>508
円と元のレートって今でも10倍くらいあるのだから、10円、20円安くなったところで日本に戻すと言うのは本来おかしい
それに中国以外にも賃金の安い国は沢山あるわけで、合理的に考えればそちらに移すはず

中国の情勢が急に怪しくなったのと、現時点でこれ以上国内でリストラすると世間から叩かれるから
その場凌ぎの為の一時避難と思われ

511 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:34:51.81 ID:hT38zyCE
>>485
レスが遅くなった

アメリカの食品は、ほとんどが中国の港で陸揚げされて日本に入っている
むかしは神戸にはいってたけど
韓国釜山にはいって
無茶苦茶になった

512 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:35:39.69 ID:dfr6cfjp
>>506
ハイパーインフレのほうが、円高よりマシだ

円が紙屑になろうが、コッチは、インフレを予期して
家賃を上げられるような契約にしてあるし

預金は外貨や株にしてあるし、円換算の地価も上がる
--------------
購買力平価でみると 日本人の生活水準は

おまえらのデフレ政策のせいで
米英の1/2-1/3  ベトナムやタイの2倍程度で

購買力平価でみれば すでに日本は「円高空洞化のせいで」
先進国から滑り落ちている

513 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:38:22.93 ID:hT38zyCE
俺は、総合職で数年しか仕事してないが
仕事内容は10年を1年でやった

ただし、切り上げる原因になったのは
銀行マンへのブラジル人からの攻撃だ
交通事故などで総攻撃を受けた
自民党はなにもしてくれなかった
むしろ、攻撃する側だった

514 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:39:28.20 ID:dfr6cfjp
そもそもハイパー円インフレって何が困るの?

預金をインフレになる前に、外貨や株や土地に換えておけば
良いだけの話じゃねえの?

円が紙屑になっても、ドルや金は紙屑にはならないし

515 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:40:24.20 ID:W8ND8P8w
>>510
国内生産分を増加させるという判断には、単位労働コスト以外にも
様々な要素が複合的に絡んでると何故に認識出来ないのかね、君は。
後半文章は、日記帳レベルの駄文だな。

516 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:40:38.98 ID:hT38zyCE
福田赳夫などがいうインフレによる問題は兵器購入問題

517 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:41:02.80 ID:Hg9ndo4s
連日乱高下&ナイアガラフェスティバルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






ゲリノミクソ終了wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

518 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:41:48.38 ID:DCqNumZ1
>>512
ハイパーインフレというか数%のインフレでも1000兆の財政赤字がある日本は
10年後にはほぼ確実に利払い不能に陥る

そうなりゃ銀行や保険会社や国債に依存している金融機関はどんどん潰れるだろうね
どういう資産運用しているのか知れないけど、インフレになって困るのは日本に居る全ての人だよ

てかそこまで懸念しているなら日本から出て行けばいいんじゃないの?

519 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:42:09.00 ID:NfFBBCik
円高空洞化による国内の産業と雇用の破壊が好きなのは
日本経済を北朝鮮のような惨状にしたいのだろうな

520 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:43:26.13 ID:hQk7zwR7
>>514
モノがないのにどうやって生きていくんだ?

521 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:44:05.95 ID:DCqNumZ1
>>515
主張の一番肝心なところを「複合的に絡んでる」としか表現できない方が
よっぽど稚拙で日記以下だよね?

522 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:44:56.61 ID:hT38zyCE
>>519
>>520
北朝鮮なんか興味ないが、確認で聴いたかぎり
コカコーラ以外はたいがいなんでも有る
飢餓をいうのは、すべてコーラの押し売りのためだ

523 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:50:01.07 ID:hPcZnm9B
確実なのは、クロダノミクスで国債暴落が確実になったって事だな。
そうなれば流石に国民も目が覚めるだろうが、時既に遅し。
技術のある企業は全て中韓に買われて日本終了

524 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:50:11.20 ID:hT38zyCE
馬鹿みたいな話
コカコーラは営業で世界中に販売している
が、イランと北などあと1つ忘れたが失敗してる
ゆえに経済界でも風当たりが有る

虫歯の輸出に失敗ではメンツが立たないのでみんな必死だ

525 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:50:34.67 ID:hQk7zwR7
>>522
モノがあったとしてもカネが紙くずで買えないのがハイパーインフレ

526 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:53:02.95 ID:dfr6cfjp
>>518
財務省の黒田みたいにケチったりしないで

800兆円だろうが刷って、国債を買い支えれば、金利は上がらないジャン
まあ、グローバルバンキングできない銀行を淘汰するために
国債を暴落させてもいいんだろうけどさ

それに、おまえのジイサンが、借金魔でサラ金地獄になっていたら
サラ金カードを取り上げて、自己破産とかさせて
金貸しと縁切りさせるだろう?

おめえら、銀行屋=金貸しは、日本政府に憑依するのをやめて
他の国の政府に貸せばいいじゃないか

年金は政府から見れば「高利の借金」だし

 政府紙幣で掛け金を払い戻して、基礎年金以外は廃止して
 銀行からの借金も「日銀からに借り替えて」付利も撤廃し

これで30兆円も支払いカットだから
 あとはパチンコ国有化+防衛予算の特別会計化で8兆円浮くから

既に決定している消費増税でプライマリーバランスするじゃねえか

消費増税はするけど、銀行業界への金利15兆円は払い続けたいです
なーんて 財務省と銀行屋の天下り脱法贈収賄癒着以外の何者でもないだろ? 

 

527 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:54:15.15 ID:W8ND8P8w
>>521
地政学的、政治的マター、開発拠点と地理的に近接されてる、労働力の質の高さ&歩留り率の高さ、
こうやって逐一説明を受けないと理解しない所が、実に拙いね。

528 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:56:00.86 ID:dfr6cfjp
>>525
はあ? 日銀は ドルを紙クズにしたり、金を無価値にできるのかよ?
カネじゃなく、円だけが減価するだけだし

ベトナムが、この20年でベトナムドンを減価しているのと同じくらいは
円を減価してキャッチアップしてくれよ 

529 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 11:58:15.36 ID:hQk7zwR7
>>528
インフレの意味すらわかってないようですね

530 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:02:23.97 ID:hPcZnm9B
>>525
確かにそうだがモノも無くなるのも事実。
円が暴落する場合、必ず為替介入で阻止する事になる。
つまり円暴落の過程で外貨は放出され、また円での国際取引も止まる。
つまり、円が暴落すれば貿易が相当に制限される事になる。
お金があってもスーパーに物が無いという事態が起きるんだよ。
国債や通貨とは国民の生活そのもの、国民の生活の糧だって事。
それをもてあそんでる黒田は万死に値する。

531 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:02:59.32 ID:hT38zyCE
こないだの震災と同じだな

532 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:03:38.20 ID:DCqNumZ1
>>526
>800兆円だろうが刷って、国債を買い支えれば、金利は上がらないジャン
機関投資家を締め出せば金利は上がりますよ(クラウディングアウト)。今回もそうでしょう


>>527
それっぽい単語を並べて説明した気になる。自分の考えを主張する時に一番やっちゃいけないことです
幼稚を通り越してただのアホの様ですね

533 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:05:45.72 ID:W8ND8P8w
>>530
さっきから読んでると、おまえの書き込みは酷いな。
国債が紙屑になるだって?債権先物市場でJGB10yrの動きを見てこい。大人気だからw
だから円高に振れてるんだよ。マーケットの仕組みも解らんアホが講釈垂れるなと。

534 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:06:28.86 ID:W8ND8P8w
>>532
反論不可と受け止めた。君のIDはあぼーん行き決定。さいなら。

535 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:07:51.83 ID:DCqNumZ1
>>533
投機的に売買する分には人気でしょうね。だからって今後もずっと安泰と考えるのはかなり短絡的だな

536 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:08:22.77 ID:Hg9ndo4s
アベノミクスは終了いたしました

短い間ではございましたが

皆様にはご愛顧いただき 誠にありがとうございました

引き続き皆様にはシーズン2といたしまして

ゲリノミクソをご用意いたしております

今回のシーズン2では初代アベノミクスから

円安と株価上昇と所得アップという無駄な機能をそぎおとし

物価上昇 大増税 社会保障の縮小など

スリルとサスペンス満載のウンコだだ漏れのサバイバル仕様となっております

それでは皆様

シーズン2でお会いしましょう

537 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:09:15.65 ID:dfr6cfjp
>>530
はあ? 万死どころか 焼き土下座のあとで、陵遅刑にされるべきは
おまえらデフレ派だろうが?

国民所得=国内総生産は、輸入するほど減るんだよ!
================================

 エタノールが実用化しないのは、輸入ガソリンのせいなんだよ!

 輸入なんか、円安にして、全部一掃して、国産品を愛用すべき

538 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:09:38.70 ID:hPcZnm9B
>>533
さっきからって2回しか書き込んでないがw
俺はクロダノミクスで国債は暴落すると思ってる。
そう言ってるだけだが?
株価暴落で国債価格が上がってる時に国債が人気だって言われてもなw

539 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:12:48.47 ID:hPcZnm9B
>>537
円安では、国民は益々国産を買えなくなると思うが?
そりゃあ、国民の生活レベルが東南アジア並に落ちる程の円安になれば別だが。

540 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:12:51.19 ID:BL3i7cSn
国債や株式を馬券かなんかと間違えるやつ大杉
靴磨きでもそんなことは言わないよ

541 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:13:05.78 ID:W8ND8P8w
>>538
株価下落の原因が円高。円高の原因は先物でJGBが大量に買われてるから。
JGBっつうのは、米国債、独国債に並ぶ無リスク資産。
JGBが紙屑になる時は、世界経済が恐慌に陥るとき。世界がそれを許さない。

542 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:13:28.45 ID:QWnc4M7q
白川の評価が急上昇ワロタ

543 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:15:32.15 ID:UaIsrO7C
アベノミクスは空気読めん安部だから、暫らくすると
アベノミ スで安部あほで
完全なミスの政策として非難される。

544 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:22:37.91 ID:BL3i7cSn
リーマンショックやサプライムショックと 同程度のことが起きても
利率が3倍になることはないから

545 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:26:08.72 ID:hPcZnm9B
>>541
まあ、考え方は個人の勝手だからな。
俺は日本国債は暴落すると思うし、相当大きなインフレになると思う。
だから備えが必要だと認識してるし、そうした警告を自分の周囲にも発している。
しかし、だからこそ円をそのまま銀行に預けておくのは危険だという認識になるんだが、これはアベノミクスの狙いとは違うのか?

546 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:26:28.10 ID:dfr6cfjp
>>462>>473

いや、
 1)日本の銀行屋が、護送船団に甘えて、農家より経営統合が遅れている
 2)日本の銀行屋が、外国語が喋れない無能。だから海外融資ができない
 3)日本の銀行屋が、預金口座の複数通貨化は計算を面倒くさがって
   日本の預金は円単独口座が殆ど

このように日本の銀行が、日本で一番、構造改革と 融資先グローバル化
預金通貨のグローバル化が遅れている 「怠慢ガラパゴス銀行」である結果

 トヨタは世界にクルマを売って・ドルを稼ぎ ドル売り・円買いしてるのに
 銀行屋は世界に貸し付けて、        円を売って・外貨買いするのを
 怠けているから

銀行屋が海外融資を怠けたから 円がバブルして、円高になっちゃったんだよ
========================================================
しかも、銀行屋を救済するために 日本政府が借りて、毎年15兆円も利息を銀行に払ってる

その結果
  円高4倍で日本産品のドル値札は、すべて4倍になってしまい

  日本産品は 中国や 韓国や アセアンの産品に 売り負けてる

銀行屋をしばきたおして、海外投融資させて、円安にすれば、
日本の競争力は、世界最強に復活するんだよ
  

547 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:29:10.65 ID:W8ND8P8w
>>545
理屈として先ず意味不明なんだな。
何故に金融緩和で国債が紙屑になるのかが。
それが事実とすれば、FRBやECBが行った政策で同じような結果にならないといけない。
だが現実には、そうはなっていない。

548 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:29:44.66 ID:dfr6cfjp
>>539

歴史をみれば一目瞭然で 「心から円高礼賛」 は バカだから 
 参政権と徴兵義務のない非国民待遇または 未成年扱いにすべきで FA
戦前 1ドル4円
   輸入原料が安かったはずなのに、
   =============
   ドイツ・英国・フランス・イタリアより小さかった日本のGDP

戦後 1ドル360円
   輸入原料が高くなったはずなのに
   ===============
   イタリア・フランス・英国・ドイツ・ソ連までごぼう抜き

80年 1ドル250円
    輸入原料が高かったはず(石油ショック後)なのに
    ====================== 
    米国に成長率で20連勝して 米国を追い上げる全盛期の日本 日米自動車摩擦

1985年 プラザ合意 円高1ドル140円
    輸入原料が安くなったはずなのに
    ================
    法人減税食い逃げして、家電工場が次々と海外に逃亡
    東京から外資系企業が次々撤退(ドル換算家賃が高すぎ)

以降 失われた22年
ナチスの支持者であることと 知的であることと 善良であるのは同時に成立せず
円高支持者であることと 知的であることと 善良であるのは同時に成立しない

 円安では物価が上がると言う者は 知的なら 邪悪  善良なら無知である

549 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:39:12.36 ID:hQk7zwR7
>>545
カネが紙くずになるのは南米ではよくあることなんだが

550 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:40:02.46 ID:dfr6cfjp
>>547

日本政府の 年収/債務比率も GDP/債務比率も「世界最悪」であって

JGBの実態は「ジャンクボンド」なんだけど

「現在は表面化してないだけ」だからじゃないの?

たとえて言えば
  1ドル93円のときに 日経12100円だったなら
  1ドル100円なら  日経13000円が妥当だったのに
  16000円までバブルしてただろ?

あれとおなじように、JGBもファンダが悪いのが表面化してないだけの
バブル・ジャンクボンド証券なのを 銀行屋自身が知り抜いているから

敗戦後のインフレ・戦時国債紙屑化の記憶ともども

国債暴落への懸念になってるんだろ?

しかし、JGBを暴落させないと
 中小銀行を、グローバルバンキングできる規模に統廃合できないから
 本当は、ワザと暴落させて

外債投資=グローバル化に後ろ向きな銀行は淘汰・退場させたほうが
いいのかもしれないな

当然、オレは円預金なんて、決済用の20万円しか持ってないし
外貨資産も ペイオフ以内になるようにしているが 

551 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:44:45.55 ID:hQk7zwR7
しかし、何で ID:dfr6cfjp は火消しに躍起なんだ?

552 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:46:44.54 ID:W8ND8P8w
>>550
ジャンクボンドなら何故マーケットで大人気なんだ?w
国内企業業績への期待値と今までの実績を考慮すりゃ
あの株価は割高でも何でもなかったよ。

あと債権先物市場でJGB急降下してるから円安に振れてまた株価上がるからw

553 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:49:51.58 ID:dfr6cfjp
火消しスレの欺瞞を暴きたいのと

米雇用統計が発表されて、来週、上昇か、下降か 決定しないと
株も取引しにくい

バブル天辺なら、空売りすればいいが
今は、反転反騰し始めると 空売りしてたら死ぬし
今週中は確信がもてない

554 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:56:42.91 ID:BL3i7cSn
死ぬ前にハイパーインフレを見てみたい気もする

おつり100万円 とか

555 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 12:59:02.40 ID:dfr6cfjp
>>552
円安と 株価上昇が 比例していたらバブルではない

円安インフレとは 物価の上昇ではなく
株とドルと貴金属と不動産に対して 円だけが陥没する状態だから

円に対して、ドルと株が、同じ歩調で上がればバブルではないんだが

財務省のタコスケが 日経平均÷円レート=バブル指数に応じて
証券取引に累進課税する制度設計を「怠けた」から

株バブルが膨らむほど 株増税になって 資金が外債投資に流れ込んで
円安が株価に追いつく ような 制度設計になってなくて

今回の株バブルが膨らんでしまった。まあ、バブル指数が130を越えてから
「クレージーだ」と思って、バブル銘柄を売っていたから、暴落では
損はなかったが

556 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:03:31.69 ID:DCqNumZ1
>>555
結局、現状はバブルなのは認めるんだろ?

557 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:05:17.08 ID:hQk7zwR7
多分、ダイエットは捗るだろうな

558 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:05:58.08 ID:W8ND8P8w
>>555
だからバブルでも何でもないんだっつうの。
民主党政権時代の円高3年間で、輸出が25%も減少してりゃ
そりゃ株価も低迷するし、GDPも減少するわって話でしかない。

559 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:06:45.68 ID:hPcZnm9B
>>547
心配しなくても、欧州は年内には債務危機再燃で終了だよ。
米国債もドルも日本が買い支えてなかったらとっくに終わってる。
それにそもそも、まだ緩和は終了していない。
緩和政策は出口までが一まとめだ。
とても米国の緩和離脱がうまく行くとは思えない。

560 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:07:40.80 ID:I1lCLSdf
>>554
敗戦時と同じように国債が紙切れになる訳ね
北朝鮮並みのデノミがみれるかも

561 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:09:52.32 ID:W8ND8P8w
>>559
おまえみたいな破綻厨の予言って今まで当たった試しがない。
米国債もドルも買い支えてるのは、中東の産油国を中心とした世界各国なんだが?w
アメリカほど投資対象国として優秀な国は無いんだよ。無知すぎる。

562 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:12:00.35 ID:DCqNumZ1
>>547
>何故に金融緩和で国債が紙屑になるのかが。

わからんのか?そら目先の数字ばっかり追っている条件反射クンでは解らないだろうなぁ

そもそも日本財政と比較しても国債の価格は既にバブルと言って良い程上がっている
それを支えているのはただ「日本人は真面目だから最後は自分達で何とかするだろう」という観念だった

しかし、今回の異次元緩和みたいに、日銀は何をするか解らんとなれば
国債は一気にプレミアムリスクが上がるだろう

563 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:13:43.39 ID:dfr6cfjp
>>556
12500円まで下がったから、今はバブル指数は下がったよ

それより、「刷るとバブルになる」というのは

「プロジェクトファイナンス能力の低さ」そのものじゃないかな

風力のFIT価格を13円に引き下げる代わりに、
電力に「風力買取1000億kwh」確約させるとか

オバマに献金して、
「メジャーによる石油代替燃料の20年固定価格買取制度」を推進させ
ガス・石炭の液化設備投資を米国で増加させるとか

「実物設備投資を発生させる政策」を考案できないなら
銀行屋なんかやめちゃって、区役所の公務員になって
「働かなければミスしない」とか言ってろよ

564 :諸太:2013/06/07(金) 13:15:18.41 ID:NIhhYwch
ハァ? バブルだバカw。
どこにどうやって4か月かけて上げて来た株価を2週間で3000円(円ベース)で下げる
アホが居るんだよw。その乱高下自体がバブルの証なのw。自民信者に何言っても
無駄かなww。

因みにおそらく上値で日本人個人,海外HFが円で待機中ww。

比較してみると
野田時:8500〜10,000/0.8=10625〜12500
今:12650/0.96=13177

何とドルベースで大して騰がってないw。もうすぐ野田時の最高値に
肉薄w。しかも財政悪化+増税+債券訳ワカンネ+失業率大して変わってねw。

アスホールミクスだよ。アベノゲリクソンはw。

565 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:15:52.77 ID:nj6YntKh
>>558
円安円安言うけど、100円周辺をウロチョロしてただけだろ
はっきり言って今回の緩和は、3党合意の景気条項をクリアして、消費増税するためのものじゃないの?
あまり民主党民主党言っても単なる自民党の工作に聞こえるぞ

インフレ目標めぐり応酬、菅財務相「1─2%実質目標に」
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-14903020100420

鳩山首相:日銀の金融緩和を歓迎、政府が期待している方向
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-KZF7HQ6LUTXC01.html

インフレターゲットなんか菅直人らが10年以上前から要求してた政策だし
民主党も金融緩和を求めていたのだから

566 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:16:15.28 ID:DCqNumZ1
>>563
まぁ言っていることは一理あるが
政策や企業戦略の全てを銀行に追わせるその考え方は極端と言わざるを得ない

銀行はボランティアで金貸しやってるわけじゃないのだから
国債以上のインセンティブを与えて上げるのが先決だろう

567 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:18:49.45 ID:W8ND8P8w
>>565
民主党政権発足以降、100円台以上の円安になった瞬間は皆無。

568 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:19:06.92 ID:hPcZnm9B
>>561
投資じゃなくて投機だな。
まあ、米国も年末までには緩和終了したい様だから見てれば分かる。
緩和離脱までが一つの政策だという事はお前でも理解出来るだろう?

569 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:19:55.29 ID:W8ND8P8w
>>567
>インフレターゲットなんか菅直人らが10年以上前から要求してた政策だし

これ詳しくw 菅がインタゲ論者?w そんな話は初見だし聞いたことも無いw

570 :諸太:2013/06/07(金) 13:21:34.23 ID:NIhhYwch
円高とまんねーーーwww
どんどん割高になるCR日経アベノアホクソ確率1/1000www。

571 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:23:53.98 ID:nj6YntKh
>>567
特定政党に票を誘導する選挙活動やりたければニュー速+行け
それと創価学会と手を切ってからにしてくれ
いくら勝ったとはいえ自民党は1600万票しか取ってない、不人気っぷりなんだし

総裁    出身

速水    日銀
福井    日銀
白川    日銀
黒田    財務省


お前らが為替安に依存するゾンビ産業の利権屋に見えてくるわ
潰れていいし首吊っていいよ足手まといだから

572 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:26:34.74 ID:nj6YntKh
総裁    出身

松下    財務省
速水    日銀
福井    日銀
白川    日銀
黒田    財務省


あまりに民主党民主党安倍信者がうるさいからこれ見ろと
ただ単に日銀トップが3代ぶり、15年ぶりに日銀プロパーから財務省OBに「霞ヶ関政権交代」しただけの話なんだよ

何でもかんでも薄っぺらい政党政治の枠組みで語るのは止めろナンセンスだ

573 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:27:45.17 ID:W8ND8P8w
国債の先物チャートの動き方おかし過ぎるだろ。

574 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:29:41.99 ID:W8ND8P8w
>>571
>特定政党に票を誘導する選挙活動やりたければ

それおまえじゃんw 露骨な菅上げと民主党上げの繰り返し。
俺は自民党だの民主党だのには興味ないの。日本経済復活にしか興味なし。

575 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:30:47.87 ID:nj6YntKh
消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130528-00000012-economic-bus_all


消費税25%払ってもお年寄りが安心できる制度に」―ワタミ渡邉会長
消費税25%払ってもお年寄りが安心できる制度に」―ワタミ渡邉会長
消費税25%払ってもお年寄りが安心できる制度に」―ワタミ渡邉会長
消費税25%払ってもお年寄りが安心できる制度に」―ワタミ渡邉会長
消費税25%払ってもお年寄りが安心できる制度に」―ワタミ渡邉会長
http://www.cabrain.net/news/regist.do;jsessionid=7D93949257CB9E2A9B9F3ED1CDBC9EDB
自民、「ワタミ」渡辺会長擁立へ…参院比例選
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/news/20130530-OYT1T01048.htm?from=ylist


それと、自民党にまだ票をつぎ込むってのはこういう連中を支持するって事だからな
円安是正され、消費税が2倍になる中小が何千社潰れるか見ものだわ
血が出るほど嘲笑ってやるよ

576 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:31:11.37 ID:W8ND8P8w
>>572
おまえ露骨過ぎw 思いっきり民主党支持者なのが、手に取るように解るぞw
早速おまえのIDは、あぼーんさせて頂く。さいなら。

577 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:32:06.82 ID:dfr6cfjp
>>566
頭にきてるのは

 銀行の「政治力の使い方」が

 日本全体、世界経済全体を考えて
 日米インドなどでエネルギー国産化投資を発生させる方向性じゃなく

 木を見て森を見ず式に
 「JGBを買い取らないでくれ、JGBの価値を維持し続けてくれ」という
 子供のワガママみたいな方向性に

 銀行業界の強力な政治力が使われているのが 非常に腹立たしい

 日本における「エネルギー国産化投資推進」も

 米国における「エネルギー国産化投資推進」も

 インドなどにおける「エネルギー国産化投資推進」も

それぞれの国の、国益と、君ら銀行の融資先創造の、Win-Winの政策であり
しかも、銀行業界全体として推進できる政策のはずなのに

なんで
 日本政府を法人減税させて、歳入欠陥にさせて、貸し込むという

マトモでない邪悪な方向に政治力を使っているんだ?

578 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:34:13.17 ID:nj6YntKh
>>574



【米国】TPPで為替操作に制裁を=米超党派議員が大統領に要請へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130531-00000042-jij-n_ame

>日本が円安による輸出拡大を図っている >「不公正な貿易慣行への米国の対抗力を強化する」 >為替操作への制裁条項





ほらほらほらほらほらほら

お前の大好きなアメリカ様が 円 安 誘 導 に お 怒 り だ ぞ w

そもそも自国通貨安に依存しなきゃいけないなんて、韓国のサムスンと同じレベルじゃねえか?

ゾンビを延命させるだけなんだよ

579 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:34:30.73 ID:hPcZnm9B
というか、今月は既に3回もオペしてんだな。
5日間で3回って、ペース早くね?

580 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:35:51.40 ID:DCqNumZ1
>>577
言っている子はもっともだけどな、
既得権を自分達の為だけに使っているのは何も銀行だけじゃない
公務員も大企業も政治家自身もそうだろ

それを打破する為の三本目の矢だったのだが、それもあの様だからなぁ

まぁ諦めろってこった

581 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:35:58.12 ID:nj6YntKh
>>576
消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130528-00000012-economic-bus_all




逃 げ る な よ

消費税2倍だぞ?
ディスコメからは逃げれても、消費税からは逃げられんぞ、ゾンビ産業君

582 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:37:56.46 ID:DCqNumZ1
ID:W8ND8P8w

こいつは投機と投資の区別もつかないバカだから
こいつ自身をあぼーんするといいよ

583 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:38:30.60 ID:0OA1whDp
国債上げ下げしてるな

584 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:39:43.96 ID:nj6YntKh
>>576
財政健全化目標を維持=来月5日の講演で表明−成長戦略との両立強調・安倍首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013052700466
安倍晋三首相が、財政健全化に向けた従来の目標を維持する方針を固めたことが27日、明らかになった。
6月5日に東京都内で講演し、2015年度に基礎的財政収支(プライマリーバランス)の赤字を10年度比で半減させ、
20年度に黒字化させる考えを表明する。講演では、



プライマリーバランスの黒字化をたった7年でやろうと言う安倍晋三

しかも、それ実は・・・



野田財務相「基礎的収支の黒字化目標は変えず」 2011/4/20 20:37
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2002J_Q1A420C1EE2000/
野田佳彦財務相は20日、衆院財務金融委員会で
2020年度までに国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化を目指す財政健全化の政府目標について
「基本的には変えない姿勢でいきたい」と堅持する考えを表明した。



一年前の野田佳彦と全く同じセリフwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こんな茶番はねえわなあw

お前みたいなカルト宗教化してる特定政党固定支持層に何言っても無駄かもだけど

585 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:40:54.51 ID:W8ND8P8w
民主支持マン必死過ぎw
いくら連投してももう見えないからww

586 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:43:41.25 ID:IwKOlMCW
安倍と黒田がここまで失敗しても、参院選で売国民主が勝つのは無理だ
ここまで失敗したら普通は自民が負けるが、3年間の民主政権でかなりの層に恨まれてるから無理だわw

587 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:44:26.23 ID:nj6YntKh
>>585


経済 甘利経済再生相、財政再建を「第4の矢」に
http://news.tbs.co.jp/20130522/newseye/tbs_newseye5338516.html
甘利経済再生担当大臣は、安倍政権の経済政策=アベノミクスの中核である金融政策などの「3本の矢」に加えて、
「財政再建」を新たに「第4の矢」と位置づける考えを明らかにしました。


自民党「財政健全化を憲法に明記する」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1369478108/l50
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130525-00000104-jij-p




憲法にまで財政健全化入れ込むとか言ってる連中がデフレ脱却?ワロスですわ
冗談は吉田松陰でしょ

何回騙されれば気が済むんだお前みたいな奴って

588 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:50:10.54 ID:nj6YntKh
>>586
自民党批判したら=民主党支持とか勝手にレッテル貼られるこの低能ぶりが嫌になるんだよ
そういう奴って恐らく自社さ連立時代とか何も知らねえんだろうなと

旧さきがけ(鳩管、前原、枝野・・・)の連中が言わば小泉的政策や、インフレ目標導入などを主張してたのは周知の事実だし
かつてインフレターゲット導入を阻んだのは経済同友会等財界


【経済】インフレ目標採用に56%が反対−経済同友会調べ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1047973800/
1 パクス・ロマーナφ ★ sage 03/03/18 16:50 ID:???


ID:W8ND8P8wみたいな奴って上念司とかにデマ吹きこまれてネットサポーター化してるのだ

589 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:50:44.85 ID:9ENfIOBC
>>579
先月は買い入れ予定額を大幅にオーバーした金額突っ込んでるし
市場が安定しないんだろ

590 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:52:42.87 ID:hQk7zwR7
しかし、農家にツテの無い人間はこれからキツイだろうな

591 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:54:50.26 ID:nj6YntKh
大企業がデフレを好んで継続させた面が強いのに、やたら白川白川騒ぐ上念司を吊ってくれよ
あんなホラ吹き見たことないよ俺

592 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:56:28.19 ID:9uqNZmWn
>>591

ついこないだまでアベノミクスで儲かったから仕事やめたいって言ってた人だっけ。
株が下がってきたら(自分のために)金融緩和しろって、リフレ派大騒ぎ

593 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:58:09.01 ID:IwKOlMCW
>>588
少なくとも俺はレッテルは貼ってないぞ
ただ、民主が選挙に勝つのは無理と言っただけ
自営業、中小企業、公務員、主婦層や子供まで嫌われた政党を見たことないからw

594 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 18:43:33.09 ID:AJPXSw7z
白川の無能っぷりは日本全国に知れ渡ってるだろ。
復活しろなんて声があるわけがない。

595 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 19:38:15.81 ID:2saIRTcX
 
金利白川時代と同等以下で株価だけ激増だもんな、普通に黒田選ぶわ

ここ3週間金利も安定してるし白川を支持する理由がない

意味不明な記事

596 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 19:44:06.26 ID:mQOLhxY5
増税と参院選勝利が最終目的である政治家サイドがリフレ派のキチガイどもを
一時的に祭りあげてバブルを起こすというかたちで利用しただけだからな

597 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 19:50:18.97 ID:92ILnq99
円高デフレで内需を壊しての増税路線ではジリ貧だからな
白川と民主は持続的な経済縮小にはぴったりな人材だった

598 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 19:53:04.70 ID:Vtm7XlC0
>>595
高止まりで金利安定って…冗談はよせw

599 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 19:59:36.79 ID:v5PeAOM1
白川を歓迎する国がぱっと2国思い付く

600 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 20:02:08.00 ID:8hen1EzY
>>595
>>597

【米国】TPPで為替操作に制裁を=米超党派議員が大統領に要請へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130531-00000042-jij-n_ame

>日本が円安による輸出拡大を図っている
>「不公正な貿易慣行への米国の対抗力を強化する」
>為替操作への制裁条項


その結果が米国のアンチ円安であった
                              To be continued・・・

601 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 20:02:29.00 ID:2saIRTcX
>>598
高止まり?どこが?

602 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 20:02:58.83 ID:8hen1EzY
>>599
それは上念司の妄想だと思われる

一番怒ってるのは実はアメリカ

603 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 20:05:34.53 ID:2saIRTcX
>>600
それ中韓みたいに高官レベルでは何も言ってないんじゃないか
ここんところの日本は民主党時代のような為替操作は一切してない
しかも日本は歴史的に通貨高トレンド、アメリカは逆

604 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 20:14:35.27 ID:CheLF0Kr
アメリカは300%増やしたのに日本は無制限緩和と言いながら38%の小泉政権より少ない32%しか増やして無いのがバレたか。

そりゃあ流通量知ったら円買うって。

605 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 20:18:00.68 ID:8hen1EzY
>>603
ただ、TPP交渉は密室的なので一般人のそういう声は届かないよ
日本にその主張をまっとうに出来る官僚がいるとも思えないし
TPPは民主主義とは異なる枠組みだからな

606 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 20:56:24.84 ID:QRxstUIi
黒田はやることやってんのに安部が半端なんだろ
それを失敗だとかチキン白川が良いとか頭沸いてるんじゃない?

607 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 21:01:31.22 ID:2saIRTcX
為替・物価は日銀の仕事なわけで
安倍は麻生と甘利を黙らせとけばいいわ

黒田がたとえば緩和スケジュール前倒しして
24ヶ月じゃなく20ヶ月で倍にするペースで刷れば解決だろ

608 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 21:05:54.39 ID:8hen1EzY
>>607
何か勘違いしてない?

財政健全化目標を維持=来月5日の講演で表明−成長戦略との両立強調・安倍首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013052700466
安倍晋三首相が、財政健全化に向けた従来の目標を維持する方針を固めたことが27日、明らかになった。
6月5日に東京都内で講演し、2015年度に基礎的財政収支(プライマリーバランス)の赤字を10年度比で半減させ、20年度に黒字化させる考えを表明する。

野田財務相「基礎的収支の黒字化目標は変えず」2011/4/20 20:37
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2002J_Q1A420C1EE2000/
野田佳彦財務相は20日、衆院財務金融委員会で
2020年度までに国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化を目指す財政健全化の政府目標について「基本的には変えない姿勢でいきたい」と堅持する考えを表明した。


財政再建について、野田と安倍は全く同じ目標を建ててるんだよ
甘利と麻生とか言ってるけど、安倍自身の口で言っちゃってるからさ
替えなきゃいけないのは安倍自身だよ

609 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 21:19:55.23 ID:WVCASOFk
>>606
もう破綻したよ、株価上げると金利制御不能。あの会見で全て見透かされたわ、とりあえずポーカーフェイス位は出来る人じゃないと。日銀総裁ともあろう者がテレビの前でなんだよあのズタボロの格好は。

610 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 23:14:49.39 ID:dfr6cfjp
>>606>>609
いや、「財務省の黒田」は無能でもなければ、
「やることやってる」わけでもない

ずるがしこく、安倍の政策を「骨抜き」にしているよ

つまり、「付利を撤廃してない=骨抜き化」だからな

宇宙戦艦よろしく、日銀の金庫を出撃した「戦艦異次元マネー」は
銀行屋の国債と交換されるが

銀行屋は「異次元マネー」を、国内や海外で貸し出したりしないで
「日銀に当座預金して、日銀から利息15兆円をせびり取っている」

なんのことはない、「宇宙戦艦異次元マネー」は仰々しく出撃したが
戦場に行く前に、銀行屋でUターンして、一度も戦わないで、日銀の金庫
=基地に逆戻りだ

結局、日銀の金庫から、カネは出撃してないわけさ

611 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 23:29:57.58 ID:dfr6cfjp
そりゃあ、おまえ

財務省や日銀は 銀行屋とは、
「デフレ悪の枢軸=ノーパンしゃぶしゃぶ同盟」だから

銀行屋=金貸しの嫌がるインフレ政策は骨抜きにするわけさ


だ・か・ら

みんなの党の渡辺は
「学習院の岩田キクヲ教授を総裁にしろ!」
「財務省出身者=財務省のリモコンには反対!」と言って戦ったわけだが

財務省は財務省で「デフレ武藤にしろ、でなければせめて黒田にしろ」
と安倍に圧力をかけて

ぶっちゃけ安倍は(麻生ほどじゃないが)財務省に対して屁タレで
黒田で妥協した

黒田は安倍の顔を立てて、選挙までアメリカ人を騙してバブルを演出するために
「毎月7兆円刷ります」といったが「付利は撤廃しなかった」

銀行屋は、日銀に国債を売って得た7兆円を、日銀当座預金して
日銀の金庫に戻して、世間に出さず、「事実上 デフレ継続している」


さすがに、アメリカ人も「おかしいと気が付いて」
黒田のインフレが「インフレじゃなく インチキ」だと見破って
今回のバブル破裂と、円高になったんじゃないの?

つまり、リフレになんて 最初からしてないんだよ


 

612 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 05:41:52.13 ID:9b19BnbQ
>>292

>>白川さんは遠くの暗雲を読み嵐をさけて安全航海していた

違います。出港してなかったのですwwww

613 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 05:54:26.66 ID:mkGecw1e
>>612
そういう上念司みたいな幼稚な書き込み見苦しいわ

614 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 09:45:13.67 ID:X4COeAp0
白川さんの時は、円高が酷くて製造業の凋落が目立っていた。
国民のマインドもダダ下がりだった。

615 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 10:38:08.06 ID:mkGecw1e
いや、どのみち日本はもう製造業じゃ雇用を維持できないってクルーグマンにも指摘されてるんだよ
ゾンビ産業化した連中の為に為替に政府が介入するような真似は邪道だし不必要だろ
確かに80円とかじゃ苦しい企業は多いが
円高を生かして伸びてた企業もいるので、為替を言い訳にするのはおかしい

それはゴネてるのと一緒だ
そういう連中には退場して貰いたい

616 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 10:41:42.38 ID:X4COeAp0
製造業がゾンビ産業だという認識の白川さんじゃ、日本が滅んで当然。

617 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 10:46:23.50 ID:lq6So89m
クルーグマンはやたらと日本経済に言及する割りには、大して知らないという面が多々ある。
製造業は生産性が高いから、労働力人口が減り続けてる日本にはもってこい。
それにぺティ=クラークの法則により、一旦割合が減少すると二度と戻らなくなる。
アメリカの二の舞になるだけだ。製造業は国の根幹足りうる業種なんだよ。
第一次、第三次産業共に、製造業での技術進歩や技術革新の効果を享受する。

618 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 10:49:08.89 ID:Z/Xf2x8r
円安でも売れないんじゃゾンビよ

619 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 10:50:08.73 ID:X4COeAp0
毎日のように発電所の高効率タービン受注のニュースが出てますけどね。

620 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:04:14.98 ID:T5AHGksy
銀行が安定した国債買って怠惰を貪りたいと言ってるだけだな。結局。

アベノミクスという賽は既に振られたんだよ。諦めろバカ共。

621 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:06:02.06 ID:mkGecw1e
「雇用を維持できない」ってのは「裾野が狭まってる」って意味だよ
一部の先端技術や、優位性のある高度な分野に関してはそりゃアドバンテージある

でもそこだけ見て金融政策全体をイチイチ動かしてたんじゃしょうがない
ウォン安至上主義の安易なサムスンのやり方を日本が真似するのは滑稽だ
そういう評価も実際受けてるしね

622 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:06:54.78 ID:T5AHGksy
>>615
その割には一向に株価は上がらなかったな。
詰まり評価が下がってた。
国民に退場させられたのはお前ら民主党と円高利益者だ。

623 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:08:41.86 ID:mkGecw1e
>>620
制裁条項、230議員が要請=TPP交渉で為替対応を−米下院
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013060700135
【ワシントン時事】米下院の与野党議員230人が6日、オバマ大統領に書簡を送り、環太平洋連携協定(TPP)に、為替操作への制裁条項を盛り込むよう要請した。
日本への直接の言及はないが、7月にTPP交渉に参加する日本が円安を通じた自動車輸出の拡大を図っている
と主張している米業界の議会への強い働き掛けが背景にあるとみられる。
書簡は「為替操作は米国の貿易赤字を増やし、雇用に負担を強いている」とし、「TPPでは為替操作への対応が不可欠」と訴えている。
米自動車業界のロビー団体、自動車政策会議(AAPC)も6日、「為替操作を禁止する強力で強制的なルールが必要だ」との声明を発表した。

>為替操作への制裁条項
>日本が円安を通じた自動車輸出の拡大を図っている
>米自動車業界のロビー団体、自動車政策会議(AAPC)



ほら
アメリカのロビー団体が、TPPに円安防止の金融規制かけようとしてるぞw

こいつらは聖域関税はねじ込んだ野郎共(だからTPPなんて止めとけって言うのに)
これが通ったら第2のプラザ合意になるな
TPPで焦土作戦仕掛けられるぞ

浜矩子の「一ドル50円」だって、今は笑われてるがこんな規制掛けられたらガチで実現しても何らおかしくないよ
これも副作用なんだよ
米国にアンチ円安の流れを産んでしまったんだわ

624 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:11:27.66 ID:T5AHGksy
>>623
そりゃ交渉過程で自国に有利な条件を盛り込もうとはするわな。
お互い様だ。

それは現内閣しだいだろ。国益にならなきゃTPPを終わりにするだけ。
ソレが出来ないときが現内閣の終焉だがね。

625 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:11:28.34 ID:mkGecw1e
>>622
安倍政権 90年ぶりに特許法の改正へ 特許権は発明した従業員から企業に帰属に変更 ― 朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/0607/TKY201306060511.html
安倍内閣が7日に閣議決定する「知的財産政策に関する基本方針」が明らかになった。
企業の研究者ら従業員が仕事で発明した「職務発明」について、現在は従業員側にある特許権の帰属を見直し、企業への移行を検討する方針を盛り込んだ。
現行の特許法では、特許権は発明した従業員に帰属し、企業側に譲り渡せば、「相当の対価」を受け取ると規定している。
基本方針では、従来の仕組みを抜本的に見直し、特許権を(1)企業に帰属(2)企業か従業員のどちらに帰属させるか契約で決めるとの2案を明記。
後者の場合も、従業員の立場は弱く、特許権の企業保有に拍車がかかりそうだ。


見ろ
こんな法案通ったら、才能のある若手の技術者はどんどん海外に流出するだろう

安倍政権のリアルな姿をそろそろ見ないといけない
こんな時代に逆行したふざけた政策ないだろ
技術革新だって停滞するんじゃないか

626 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:13:07.42 ID:lq6So89m
>>623
おまえが危惧するような事態に、仮になるとしたらアメリカは世界から大バッシングを受けて、
TPP枠組みも完全に頓挫してしまうから有り得ない。
為替操作国っつうのは、中国や韓国みたいな国々を指すのだよw
仮に国際規制に乗り出したとしたら、足元のアメリカ金融業界からすらバッシングされる。

結論:単なる杞憂w

627 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:14:15.82 ID:shN3CrS6
大臣にクスリ盛る人だっけ?

628 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:15:48.03 ID:lq6So89m
>>625
おまえアホだな。
企業の資金を使用した技術開発の特許権を個人に帰属させたら、
却ってその権利を持つ個人の国境を跨いだ移動が、簡便になってしまうという事になる。
従って、件の安倍政権の政策は、実に理に適った国益重視の方針といえる。

629 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:15:57.48 ID:T5AHGksy
>>625
全部自分のものにしたきゃ独立して資金集めりゃええやんw
海外で飼い殺しでも大して変わらんだろ。

人の金でしたい事やってその成果も自由にしたいなんて論理がまかり通るかよ。
ケチつければキリが無いわ。

630 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:16:14.24 ID:cdI2rMOg
後は、政府が仕事をすれば成功すると思うんだが・・・
あの成長戦略じゃなぁ・・・
というか、成長戦略自体を考える事自体間違ってると思うんだ

631 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 11:53:12.25 ID:UNW2smy9
日本の成長戦略というより自民の成長を目指してるからな

632 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 12:00:45.48 ID:mkGecw1e
>>628>>629

国際競争ってのは人材の奪い合いなの

それに民主党がやってたのが本来の新自由主義なんだよ?
政府の介入は最低限、金融も市場の資金需要に沿った形にする
こぼれ落ちるものはセーフティーネットで救う
これが実は正統派の新自由主義

必ずしも正しいとも思わないけどな

633 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 12:04:14.76 ID:lq6So89m
>>632
人材の奪い合いだからこそ特許権を企業に帰属させるんだろがw
おまえ自分の頭の悪さくらい自覚しろよ

634 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 12:12:01.30 ID:mkGecw1e
>>633
だから、それだと優秀な人材は最初から日本の企業を就職の選択肢に入れなくなるんだよ

お前、人間の才能が平等だと思ってないか?

理系なんて特に玉石混交で、ポテンシャル持った人間って限られてくるの
そいつらが根こそぎアメリカに渡っちまうよこれじゃ

635 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 12:17:52.07 ID:lq6So89m
>>634
優秀な人間か否かは、企業に入ってからこそ解る。
そいつが企業人となって、企業の潤沢な資金を元手にR&Dを行い、
企業の新たな付加価値を生み出して、こそ初めて「優秀」と言える。
そいつを当該企業が手放したくなければ、高い年収で繋ぎ止めるだろうし、
要らなければ他の企業に引き抜かれても文句いう筋合いじゃない。

だ・か・ら〜特許権を企業に帰属させるわけw 解った?

636 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 12:23:30.40 ID:mkGecw1e
>>635
もうそういう昭和式が通用する時代じゃないんですよ、お爺ちゃん

637 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 12:28:38.08 ID:lq6So89m
>>636
碌な反論も出来ずに他人を耄碌ジジイ呼ばわりかw
ゴミに触った俺がバカだったってところか

638 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 12:43:42.96 ID:ylnNiFju
>>635
的外れだなお前
そもそも潜在能力のある連中が、大学卒業して日本企業に来なくなっちゃうって事でしょ?>>625
安倍政権の成長戦略は国内外から総スカン食らってる現実を直視しろよ。

639 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 12:45:32.09 ID:ylnNiFju
>>635
>そいつが企業人となって

「企業人」ってなんなんだよそれwwwwwwww
解雇規制の緩和やって>>625みたいな愚策打ったら、各大学の落ちこぼれしか日本企業に来なくなるぞマジでw

640 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 12:50:08.95 ID:4aF9my9h
>>625
これじゃゆとりの天才は迷わず海外飛び出すわ

641 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 12:54:55.63 ID:nwGT+qQt
アベノミクス=インチキ詐欺

642 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 13:02:32.82 ID:i8UlT7QR
まあ特許権の改正はサムチョンにとっては大チャンスだからな。
必死になるのは当然だな。

643 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 13:14:52.63 ID:ipCEdm3v
>>635
特許権は関係ない

644 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 13:25:29.23 ID:4aF9my9h
>>626
中国とアメリカは核保有国同士で対等

日本の国際的な立場は一段落ちるぞ
カテゴリ的に属国だから日本は

645 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 17:31:00.19 ID:t2aw2O0G
白川手法ではダメだ。

円高を封じ込めなければ。

646 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 17:53:40.96 ID:535BnTTn
日本のようにデフレを礼賛する国というのも世界史上でも稀だろうな

経済政策担当者の無能を証明するようなもんだし

647 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 18:22:36.28 ID:4aF9my9h
>>645
無理無理
米国が本気になってドル安を止めることは不可能
 
つか、「円高」って何?www

ちゃんと正確に「ドル安」って言いなさいよw

648 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 19:31:17.84 ID:5Or5qHux
黒田氏って酔いつぶれて終電で車庫まで逝っちゃう加齢臭オヤジに見えるわ

649 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 19:36:24.50 ID:3qP6FMRu
>>646
それは違うだろ
そんなにインフレにしたいなら、魅力的な事業を立ち上げてどんどん融資を受ければいい
マネーサプライが増えれば、長期的にはインフレになるだろうから
手段は俺たちお前たちにちゃんと渡されてる
その手段をとれてないんだから、その責任は俺たちお前たちに属する

650 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 19:45:37.00 ID:6j4Tt+9J
通常インフレは警戒するもんなんだがな

ブラジル、0.5%利上げ 景気低迷でもインフレ抑制策
http://www.asahi.com/business/update/0530/TKY201305300337.html

651 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 20:29:31.63 ID:p9v6JxHA
白川より無能な総裁もいないんだかw
退職金は2.2億貰ったけど

652 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 20:36:36.87 ID:EuEeuv4H
>>635
>企業の新たな付加価値を生み出して、こそ初めて「優秀」
が優秀さの証ならば、発明の源泉は発明者個人の頭脳(単なる偏差値高低ではない)。

>そいつが企業人となって、企業の潤沢な資金を元手にR&Dを行い
革新的発明の誕生は、その企業がその課題に投じた人・金・物の量に比例しない。
その発見までは恵まれず、企業内でも冷遇され、時に生活の糧にすら事欠くことも多い。
そんな環境の中でも諦めずに努力し続けた結果...とも限らず、幸運の女神に見出された者が、大きな発見にであるチャンスをつかむ。

若くして、巨大プロジェクトを任され、潤沢な研究開発資金を手に、
思う存分活躍し、予定通りの成果を生み出し、順調に出世の階段を上っていく。
それが「優秀」な社員の証なら、すべては既得権益者の恣意的に決まること。

法律が立場の弱い個人を守らなくなったら、終わりだよ。

653 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 20:41:54.15 ID:KQBTR0nV
>>646
アホの典型みたいなヤツだな

日本の場合、解雇規制がある為に企業が内部留保し易い、給料を簡単に上げられない
更には既得権を守る為の規制が参入障壁となって、新しい市場や需要が生まれ難い

バブル弾けた時にそれが一気に強まって、いくら金融を緩和しても消費が減り、
それ故、ここ20年ずっとデフレなわけだよ

654 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 20:51:23.73 ID:gA1QBkr+
金利2%上がったって、国債金利負担20兆以上を日銀が買い取ってれば国の負担はどんどん減るのにな。

買取量抑えるとか、現状の世界情勢で意味不明だわ。

655 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:05:41.72 ID:V9bJsYUG
>>653
おおうそww低学歴ww

656 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:09:31.71 ID:IRsjGznR
>>654
10年債とかは金利0.5パーセントの設定で800兆くらい日銀が全部買いきっちゃえばいいんだよな
無限に刷れるんだから余裕
ちょっとだけインフレになるけど

657 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:12:49.53 ID:3s4FEWUb
>>651
株価も為替も昨年2月の白川緩和と黒田異次元緩和は全くおんなじチャートだぞ?
見事ないってこいってやつw

658 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:14:49.30 ID:KQBTR0nV
>>654
お雨もアホなのか?
日銀が買い取るのは市中の銀行の国債になるから、自ずと国民の総預金額を超えることは出来ない
そもそも総預金額を目一杯使うことは出来ないし20兆なんて利払い不能になってそれこそ破綻だよ

>>655
何がウソか具体的に言ってみ
それともあまりに反論できなくてレッテル貼りが精一杯か?

659 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:15:09.55 ID:V9bJsYUG
>>657
ぜんぜん違うよww

660 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:17:32.10 ID:NI3NH5NK
為替80円株価8000円超デフレに戻してもらうの?

661 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:26:38.72 ID:f/2+5Wle
>>660
長期チャート的にはあと二年もすると戻るよ

662 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:34:49.28 ID:WWelFMYq
円高が悪いと言っているのは輸出関連企業の経営者だけだろ

663 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:37:12.19 ID:OsvezSZA
>>659
希望を持つことは良いことだけどね。株価上がると金利あがっちゃう、もう日銀はとっくに詰んでるんだわ。黒田のほうが乱高下するまで気づかなかった分レベルが低い、ってかこのままやらせたらほんとに危険。マジでクラッシュするかもしれない。

664 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:48:37.22 ID:vHPmKrvA
>>653
解雇規制なんかゆるめたらそれこそデフレになるだろうが。

株価が上下したぐらいでガタガタ言ってるのは株やってるやつだけ。
アベノミクスが失敗したなんて言ってるのはアホ。

665 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:55:32.98 ID:TogRvMY4
>>664
アホでどうもすんませんw、でも失敗するよ

666 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 21:57:47.86 ID:NIhQSFvx
今まで白川があまりにも動いてくれなかったから
今度は政府と共同でやろう、と黒田が動いたら、政府の戦略がアレだった。

667 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:00:00.87 ID:lR7XVHLX
>>663
>>株価上がると金利あがっちゃう、もう日銀はとっくに詰んでるんだわ。

白川時代の時は日経平均1万円を超えてたら
長期金利は1%以上だったんだけどな・・・

668 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:03:42.09 ID:vHPmKrvA
>>667
金利があがるのはある程度仕方がないが、
税収をあげれば問題はなくなる。

アベノミクスはインフレを目指してるんだから、
インフレになれば金利上昇も問題ない。

危険なのはインフレになっても、企業が賃金を増やさない可能性があること。
けどこれは批判されるだろうから、たぶん景気回復が本格化すれば上げざる得ないと思う。

669 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:10:21.49 ID:PSI/myLK
シナチョン関係が株を買って売っただけだろ。選挙前の分断工作。やり方がエグイね。

670 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:11:26.92 ID:4aF9my9h
>>669
シナとチョンは色々な意味で別物だぞ
恐らく日米よりも遠い

671 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:12:41.16 ID:3Mi83t9Q
>>668
それって名目金利と実質金利っていう学校でも習うはずの基礎なのに、みんな知らないのか知らないふりしてるのか…

なんで国債金利の瞬間風速にこだわる連中いるんだろうな。

672 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:12:41.27 ID:vHPmKrvA
>>669
おまえバカだねーw
なんでもかんでもシナチョン言ってりゃいいと思ってんのかよ。
こんなのばっかり。

673 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:13:17.65 ID:YtDILTwf
国債の混乱は1年で済む

674 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:13:25.92 ID:MOZY/pqM
中韓傀儡左翼の涙の抵抗が止まりませんな〜
殆どの国民に左翼の実態がばれた状況で外患誘致罪で捕まらないだけでも有り難く思えや。

675 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:18:45.50 ID:PSI/myLK
おいおい、民団の工作員かよ。日米英仏露関係重視でいいんだよ。
ジワジワ景気回復で年末には日経平均14000円くらいが無難。

676 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:21:12.09 ID:g9Tz+Pag
>>673
銀行しんじゃう

677 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:24:21.26 ID:vHPmKrvA
>>671
いや、分かってないんだろうきっと。
マスコミだって、知らんぷり。
金利が上昇すると、国債費が増える。だからやばい、って報道ばっか。
いや、増えるのは事実だけど、税収も増える。それには触れず…
マスコミは批判するのは仕事なのはわかるけど、公平にやれ、とマジ思う。

678 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:26:49.51 ID:yWnZZqFJ
財務省そのものを解体しないと意味ないだろ
勝がチョンにべったりだし

679 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:28:34.71 ID:YE96oFfb
ロリコンやフィギアとアニヲタ日本人を叩き潰して児童ポルノ廃止で
必死にがんばってくださってるのが(岩屋たけし先生)だろ
日韓スワップ延長して在日韓国人のために(岩屋たけし先生)は
ジャップから差別され続けているわが在日韓国人の希望の星

680 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:30:48.35 ID:3qP6FMRu
実際、金利の上昇とともに税収増えたの?

681 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:35:20.82 ID:fYWJDEK1
いまさら白川はねえべ

682 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:37:10.29 ID:Hzav4MQX
>>50
>白川はアメリカの銀行家や学者やメディアから「ふくろ叩き」にされた。
物事はよぉーく考えてから語った方がいいぞw
もしそれが事実なら白川は「アメリカの銀行家や学者やメディアから」嫌われてた
という意味だ。

683 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:37:48.38 ID:6j4Tt+9J
>>677
円安になれば輸出が増える

結果、2割の円安で額で2%程度しか増えず

これじゃ原発問題が無くても円安の悪影響の方が買っちゃうよね

684 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:41:28.63 ID:MOZY/pqM
>>683
民主政権が続いていたら2%増どころか大マイナスだろ。
左翼信者は相変わらずのミスリードだな〜
困ったもんだ。

685 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:43:46.25 ID:MOZY/pqM
>>679
こういう書き込み見ると今更ながら
コリアンに生まれなかった幸せを感じるわw

686 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:48:43.03 ID:vHPmKrvA
>>683
おまえ分かってないね。
円安に誘導したのはインフレを起こすためだろ?
輸出企業も儲かり始めてる。
反対にチョンコ経済は落ちる一方。

十分メリットあるわけだが?

687 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:52:40.37 ID:ApfLQqk8
積極的に市中の国債を買い入れるのではなくて
毎年の赤字国債40〜50兆円を日銀が抱えるこで
バランスシートを保ちつつ金融緩和インフレにすりゃ良かったんだよ。
これならあと4年くらい日銀も財務省も耐えれたろ。
投資審査能力の無い手下の民間銀行は死ぬかもしれんがな。

688 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:55:55.91 ID:puVKNHM4
とりあえず長いのも短いのも全部日銀が買い上げれば解決

689 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:58:36.48 ID:vHPmKrvA
あと日銀関係ないけど、消費税増税も1年延ばすべき。
せっかくインフレになりつつあるのに、アホすぎる。
下手するとひどいデフレになる。しかも円安。
てかインフレだと増税しなくても税収はそれ以上に増えるから
ほんとは今のまま経済が伸びていけばいいんだけどね…

690 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:04:14.28 ID:2+TCMDWu
>>649
バーカ!
「円高では日本ではどんな事業を起こしても採算が取れなくなる」んだよ!
おまえら銀行が、企業家を絞め殺しているんだよ!
-----------------------------------------------------------
いやあ、石油の油種別需給推移を調べ
「何故、石油消費が減ったのか」調べているのだが

調べるほど、円高による実体経済の空洞化が、リアルに感じられて
おまえらデフレ派を、パブリックエネミーとして法の保護外において
リンチしたくなってくる内容だったぞ

●軽油消費が減っている原因
  ⇒工場海外移転 空洞化によって
   陸運貨物2000年57億7362万t⇒2010年45億8212万t 

  ※燃費向上とか、自動車電化のためではなく、実体経済の悪化による減少

●A重油消費が減っている原因
  ⇒プラザ合意以降の輸入の激増
   ⇒エビ養殖の アセアンへの移転
   ⇒マグロ・カジキは 台湾・韓国漁民に奪われた
   ⇒サケマスはチリの増加

  ⇒ここ数年の貧困化・洋食化による魚食消費量の減少
   肉消費は横ばい 魚は減少 パンや輸入麺類などの増加
    平成12年 1世帯100万円 ⇒平成22年 84万5000円

    霞ヶ関の統計          パスタ300g171円 
    オレの家の近くの100円ショップ パスタ500g100円
     霞ヶ関の大本営発表(wwwwww

消費増税によって、肉・魚をへらして、「貧乏人は麦を食っている」様子が浮かび上がるが
漁民は円高空洞化と、消費減少のダブルパンチ

陸運も「通販・宅急便の増加にもかかわらず」荷動き減少

円高が輸出企業だけじゃない、銀行屋以外の全員が迷惑している

銀行屋は、国債800兆円を日銀に売って、海外に800兆円融資先をみつけてこい
===========================================================
おまえらのせいで 国民全員大迷惑

691 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:10:43.01 ID:zulhCv9j
まだ円安バカが湧いてるのかよ
そんなに円安がいいならまず日本からでていけって
円で生活してるくせに寝言言ってんじゃねえぞ

692 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:13:29.73 ID:2+TCMDWu
>>691
オレタチガ残れば 日本の実態経済は繁栄し
おまえらが残れば 日本はドンドン衰退

 害虫のおまえらが 日本から出てゆけ!

693 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:14:00.42 ID:vHPmKrvA
>>691
おまえがバカだよw

694 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:16:33.92 ID:mAlqbYjL
日本が製造業で相当きつかったのは、ぷぅラザ合意という円高容認強要恐喝にあったからだ
なんとか回避せんといかん
だが、回避したとして
日本で製造して
世界に販売できるかって
田んぼでトヨタ車作ってどこまで販売できるんだ

695 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:18:06.41 ID:3qP6FMRu
>>690
反論になってないぞ?
円高についてだって、超過準備を除いたベースマネーのドル円比率と、長期的には相関するんだから
魅力的な事業を興してどんどん融資うければ、自然と円もドル比で安くなる
もちろんこれは相対的なものだから、アメリカの状況にも因るけどね

696 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:19:11.70 ID:2+TCMDWu
ていうか、自民党の96条改憲・12-39条改憲は
「国民への反逆」だから自民に投票するつもりは無いが

 民主党のデフレ円高論というのは

   国民の生活より、財務省とうまくやりたいとか

   団塊老人が「タイで年金で24年愛人と遊んで暮らしたい」
   とか言っているのに 肩入れしているだけだろ?


 民主党はバブル・氷河期・ゆとり以下の勤労世代に
 喧嘩売ってるのかよ!?

697 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:20:52.06 ID:zulhCv9j
すぐに食いついた 円安バカは単純だからな

698 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:22:29.21 ID:mAlqbYjL
現在は、円安になれば株高だが

699 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:22:40.65 ID:vHPmKrvA
>>697
バカはおまえw

700 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:25:22.76 ID:DFsg6aa4
実際には投資家とか大金持ちなんていない。少数の小金持ちと大多数の貧乏人がいるだけだ。
ビズ板なんてナンセンスなだけだ。

701 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:28:12.11 ID:2+TCMDWu
>>695
反論になってないのはそっちだ!

 おめえら銀行屋が、国債800兆円を日銀に売って

 アメリカで、オバマの支援を得て、ガス/褐炭液化事業を起こして
 アメリカの石油輸入を削減し

 アメリカのガス価格を引き上げ、ガス火力を絞め殺した上で、
 風車建てまくってアメリカで雇用を創出し

 ガッチリアメリカから利息をもらって、円安ドル高にしてこいよ!

シェル・シェブロンだってガス・石炭液化を世界で多数立ち上げているぞ
http://www.showa-shell.co.jp/products/gtl/about_gtl.html

 こういう、大規模海外プロジェクトファイナンスを
 何でやらねーで 日本政府に利息をタカリ続けるんだよ! 

702 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:30:58.12 ID:zulhCv9j
輸出企業?

海外子会社の外貨建てB/Sが膨らんでるのが輸出か へぇ

703 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:52:26.57 ID:6sD85Hdm!
安倍は輸出企業のために全てを犠牲にするつもりだからな。
輸出企業の傘下にいなきゃ生活は苦しくなるばかりだわ。

704 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:54:39.41 ID:UNW2smy9
>>703

ヘイヘイ、ワタミや楽天などの整腸企業を忘れてもらっちゃあ困る
金がなくても、ありがとうを沢山もらえる それで生きていける

705 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 23:59:51.82 ID:2+TCMDWu
>>703
あーほーかー
>>690は日本語で書いてあるんだが?

円高で迷惑しているのは 輸出企業だけじゃねえ!

 漁民も、陸運も、農家も 空洞化被害は甚大だ

広がる耕作放棄地、荒れ果てた杉林、夕張の財政危機
ドンドンアセアンに逃げてゆく国内工場
韓国タレントばっかりのテレビ、中国人店員だらけのコンビニ

全部、銀行屋が海外プロジェクトファイナンスを怠けて
円高になったせいで、滅茶苦茶に衰退しているんだ!

 農業も、漁業も、林業も、工業も、商業すら
   すべて、中国、韓国と、アセアンに仕事を奪われている

おまえらデフレ派・銀行屋は、パブリックエネミーなんだよ!
連続殺人鬼とかわらない

706 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 00:57:50.13 ID:X2dLosW5
そりゃ金融業界は白川手法を望むよ
国債収益が高い = 銀行へのナマポだからな

707 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 01:04:11.15 ID:rlJY9FTO
円安依存経済とか終わってる
「発展途上国かよ」ってバカにされとるよ

金刷って停滞経済誤魔化してもすぐメッキ剥げるわ

708 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 02:13:25.44 ID:msqvIVsE
空洞化する程の円高なんぞ誰も望んでないだろ
1ドル85円〜90円が適正

709 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 02:16:15.85 ID:p65QL6JG
>>707
そんなん言ってるのどこのドイツなん?

710 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 02:37:19.31 ID:msqvIVsE
面白い動画があった
特に最後のシーンは意味深だ
一般庶民・国民はハイエク、権力側はケインズ政策を望むんだよな

ケインズとハイエクの経済理論と景気循環を巡る論争がよく分かるケインズVSハイエクのラップ動画
http://www.youtube.com/watch?v=-65T-ZqINwI&feature=player_embedded#!

以下は動画とは関係ないが

『メルトダウン 金融溶解』
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/view/3300

●DAIAMONDonline
「インフレ目標批判のFAQ無効論を検証する」
http://diamond.jp/articles/-/29974

●JBPRESS「資本主義の危機と経済思想の新潮流
オーストリア学派に妙な親近感を覚える理由」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/34281


DAIAMONDonlineのインフレ目標批判のFAQ無効論を検証する。
という記事の中に、人工減少デフレ論「デフレの正体」を個別品目の問題で、
本来のデフレではないとして、俗論として切り捨てる記載があった。

ミクロ経済現象であり、マクロ経済現象ではないとするものだ。
ならば、私はここでいうミクロ経済現象にこそ、いま着目するべきだと思う。

人口減少による需要減を補うべく、
各企業は、生産設備の縮小、人件費削減、新規事業の拡大、
付加価値創造による高額商品の販売などに努めている。
人口減による需要の低下により、競争が激化して、
主要販売商品の価格競争は厳しいものになっている。

人口減による影響、波及効果は上記の点で存在してる。

主力商品を購入する購買層と、高付加価値商品を買う購買層とでは所得が異なる。
いま、注目すべきはこの価格競争が激化している商品を購入している低・中所得者層の現象だ。
物価上昇率の数値の増減のみでは、この様な企業の活動や庶民の生活は見えない。
「サラリーマンは気楽でいいよな〜」という批判の影で、
企業の従業員のなかにも、「実質過労死」や「プレッシャーに耐えかねての自殺」など、
総務課などの努力?によって、表面化されていない厳しい現実もあるのではないだろうか。
経済指標と引き換えに、政策のしわ寄せがどこにいくのかは見えにくい。

また、中国輸入デフレ論の否定でつかわれている、
他の中国から輸入をしている海外の国がデフレでは無い、という例の提示は、
日本とその国では、比較の為の前提条件が違うのではないかと、私は疑問をもつ。

711 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 02:39:23.92 ID:msqvIVsE
>>710
続き

『メルトダウン 金融溶解』トーマス・ウッズ 
監訳・解説=副島隆彦 訳=古村治彦 序文ロン・ポール


「現在の経済危機を理解するために読むべき本は、
この本以外にはない。私は喜んでこの本を推薦し、皆さんにご紹介する。」
序文=ロン・ポール

「ノーベル経済学賞を受賞したF・A・ハイエクは、
市場ではなく、政府の作った機関である中央銀行が社会全体の富を増やすための近道を進もうとして、
結局は、好景気の期間を短くし、不景気がすぐにやってくるようにしてしまう道筋を私たちに示している。
社会全体の富を急に増やす方法など存在しない。中央政府のいかなる試みも、
経済の大不況を招く結果に終わってしまう。今まさに起こっていることがそうである。
連邦準備制度が、経済の実態とはかけ離れたレベルにまで金利を引き下げたために、
長期間にわたっては持続できないことが明らかだった産業部門(金融、不動産)に資本が流れ、
無駄に浪費される結果となった。
ハイエクは、ノーベル経済学賞受賞者のうちでも、今の私たちが耳を傾けるべき経済学者である。」

「新しく作り出された通貨を最初に受け取るのは、
政治的に優遇されている者たちである。
例えば、政府と取引がある銀行や企業がそれに当たる。
政府はそれらの銀行や企業との取引を通じて金を使う。
これらの恵まれた金の受け手は、
インフレーションによって物価が上昇する前に新しく作り出された通貨を受け取る。
そのときには、経済全体でどれくらいの通貨が新しく作り出されるか分からないので、
物価も変動しにくい。
新しく作り出された通貨が経済全体に行きわたると、物価はすべての分野で上昇するようになる。
しかし、このプロセスが進んでも、インフレーションが起きる前に金を受け取っていた恵まれた企業は、
物価上昇前の価格で原材料を購入していたので、それで利益を得る。
それはまるで、自分たちの製品の買い手たちから少しづつ収奪しているようなものだ。
一般の人々が新しく作り出された通貨を、
収入の増加分、もしくは借り入れコストの減少分の形で受け取るときには、
物価は上昇をはじめてしばらく経っており、
収入の増加分がなかったときに、高い物価のモノを購入していた。
普通の人々の手元に新しく作り出された通貨がいきつく前に、通貨の価値は減少してしまっている。」

「政府は、資金を無から作り出すことはできない。
銀行の救済策を実行するには、政府は、どこからかお金を借りてくるか、
紙幣を印刷するか、もしくは国民から金を奪わねばならない。
増税すれば政府の歳入はいくらかは増えるだろう。これは即効性もある。
金を借りてくるとなると、もう少し長い時間がかかるであろう。
政府の借入が増えると、富(実需)を作り出している部門に資金が回らなくなる。
資金不足によって破産しなければならない企業が増える。
銀行を救済する資金を得ようとして、他の企業を犠牲にしてしまうことになる。」

「ピーター・シフは次のように批判している。
「政府は『物価の安定』などと言っているが、実際は、年間二〜三%の物価上昇を容認している。
物価上昇によって、政府は国民が物価下落で得られるはずの利益を奪っている。
また物価の安定という騙しを行ない、それによって、国民から票を買う。
そのために国民から富を奪っている。」

712 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 02:57:20.55 ID:msqvIVsE
こっちの方が現在進行中の日本にピッタリで分かりやすい
日本で分類するなら、
小沢・白川=ハイエク
安倍・黒田=ケインズ
不況よりバブルの方が問題だってのはなるほどだと思った
これは良動画

ケインズvsハイエク
http://www.youtube.com/watch?v=3EkcQJkudoY

713 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 03:00:21.08 ID:Ow4zTYTX
月17万の生活保護を受ける在日朝鮮人
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/torix/20070108/20070108183235.jpg

714 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 03:05:39.03 ID:2oTd8yXk
白川円高放置策か?
ゴメンだね

715 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 08:13:01.00 ID:P9s8bPdn
白川の手法は 確かに短期金利押し下げには効果あるが、それはデフレが続く デフレでも構わない という前提での話。

インフレが起こるかも という期待予想下では長期金利を押し下げる手法を取らないといけない。

ブルームバーグはユダヤだし
この記事で文句言ってる証券屋たちは、日銀が国債を買い占めてしまい、ディーリングで儲けにくくなった債券畑の連中。
こんなのが街の声、マーケットの反応じゃない。

716 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 08:15:24.95 ID:LzT+u2f3
何もしないリスクより、何かするリスクのほうが大きかったってことだよね
少なくとも黒田と岩田のバカのオペはリスクがデカイ

717 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 08:31:48.11 ID:Jq1P+d0Z
>>716

別に白川がいいとは言わないけど
白川の時も充分に金融緩和はしてきたわけで
問題は銀行と企業 限りなくゼロに近い金利だったのに
借り手がいない状態だったから これを安部黒田で
強制的に金だけ増やせば 銀行も企業も投資せざる得ないだろうと
ところが銀行も企業も慎重で思うとおりに動いてくれない
実需が伴わない金融緩和だけを繰り返しても国の負債が増えるだけで
結局世の中に金は回らない 回らなかったってのが今回
白川は実需を何とかしてくれって 政府に投げてたのはそれで問題だけど
政府も結局無能だったと 安部にしてもね

718 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 09:52:49.92 ID:E7jKqp9q
>>717

白川批判してる奴こそ、国に甘えてるんだと思う。
ゾンビ産業。

719 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 09:57:12.38 ID:MANRi7I+
つーか銀行がもっとリスク取れよな。
銀行で金が滞ってるんだから。
ないない言ってるだけじゃなく、自分で見つけろよ。

720 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 10:31:57.54 ID:aMJ6TnIh
>>717
脳内で勝手に相手の理屈こさえて勝利宣言って
本当白川信者って無能か悪質かその両方が当てはまるんだなw

721 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 11:19:22.46 ID:+Ygznv2j
そもそも白川がやっていた金融緩和は白川の本位では無かった。
それは記者会見でも、国民はただ物価だけが上がる様なインフレは望んでない、インフレは需要の拡大から起きなくてはいけないとハッキリ言っている
また、白川が銀行の利益を優先したとの批判があるが、白川は逆に「市場との対話」が出来てないとの批判を受けてた位だ
そういった批判も、「市場(機関投資家)の言いなりになる事が必ずしも国民の利益になるわけではない」と撥ね付け、白川は市場の安定を第一に力を注いだ
白川が正しかったのか黒田が正しいのかは近い将来に答えが出るだろう
ただ、白川の金融政策は小沢の政策が実行される事で生きたのではないかと思う

722 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 11:27:33.28 ID:gwYiGTEK
白川はリーマンショックの時はそれなりに仕事してたよな
それ以降は全然ダメだったが

723 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 11:49:30.04 ID:E7jKqp9q
円安至上主義は甘えだってば
あの程度の円高で潰れるような産業はもともと不要なゾンビ産業だよ

724 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 11:59:57.25 ID:w91iqPYU
政府は460兆円の債務超過なのだから、黒田金融緩和で財政ファイナンスするしか手はないだろ

ttp://www.mof.go.jp/budget/report/public_finance_fact_sheet/fy2011/20130129_01.htm

725 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 12:38:18.86 ID:d0rNOWlx
>>60
資金需要がないんじゃない。審査能力がないから担保がある企業、資金が必要じゃない企業にしか貸せないだけ。

726 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 16:12:15.77 ID:hgPxLwNd
リフレ派の金融政策万能論に違和感はあるが、

白川のようなデフレ維持を信条としている中銀総裁を据えている国なんて皆無だろうな

727 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 16:41:51.11 ID:GyJBjuxR
>>721
これは酷いね
白川のような経済音痴のせいで何人が経済苦で命を断ってしまったのだろうか・・
黒田のお陰で何人に希望が生まれたのだろうか

728 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 18:57:01.57 ID:msqvIVsE
>>727
今回の急激な円高でもかなり死人が出てそうだがな

【閲覧注意】急激な円高でFXしてた奴らのほとんどが借金まみれな件wwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4471525.html
「助けて…震える…」円急騰でFX掲示板が“阿鼻叫喚”
http://gendai.net/news/view/107395

円高が止まらない。7日のNY外為市場は米雇用統計の内容を受け、2カ月ぶりに一時1ドル=94円台まで急騰した。
その後、97円台まで戻したが、1ドル=102円台だった5月29日から、わずか10日間で5〜8円も円高が進んだことになる。
この事態に、壮絶な悲鳴を上げているのがFXトレーダーたちだ。大手ネット掲示板のドル・円について語るスレッドには、
目を背けたくなるような悲痛な書き込みがあふれている。

 その一部を紹介すると……。

<96(円)切っただと? 死んだ、マジで全財産消えた…家庭崩壊だ…>

<あああああ…もうだめだ…死ぬしかないのか>

<嫌な汗と吐き気と震えが止まらない>

<死にそう…助けて…>

<どーしよーどーしよーどーしよー>

<102円くらいから食い下がって、いつか戻ると入金の連続。今月の給料も全部突っ込んでいるし、クレカ枠も
もうない。700(万円)近く突っ込んだ。おれがバカだったのはしょうがないけど、はぁ…はぁ、手が震える>

<ホステスやめたくてFX始めて1週間目。仕事行っている間にマイナス130万円。なにこれ、あっという間には
じけ飛んだ。為替に比べりゃホステスが地道な仕事に思えるわ。カワセさんてお客さん来たら搾り取ってやる>

<今年の12月に子供が生まれる。お金を増やそうと思って、夫婦でためた貯金のうち、約半分をつっこんだ。結
果、うち70%を失った。生まれてくる子供にも合わせる顔がない。なんなんだよ安倍のミクスって。なんでこうなった。朝、線路に落ちないように気をつけよう>

 いったい、あの異次元金融緩和とやらは何だったのか。つくづく安倍政権は罪深い。

729 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 19:01:06.36 ID:KfMTe5jK
>>625
金を出して、一流の設備を与え、誰でも発明できる様にする積りなんだろう。

730 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 19:07:33.26 ID:IJmKqz12
更に金融緩和しないと円高の昂進は止まらないけどどうするの?

黒田バツーカをぶっ放すの?

731 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 19:09:24.22 ID:E7jKqp9q
>>729
理系は才能、センス
努力とかで解決するジャンルじゃない

732 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 19:10:30.85 ID:E7jKqp9q
>>730
日本の財政状況でこんな政策やってる事自体が異常
早く白川時代の政策に戻さないと引き返せなくなるぞ

733 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 19:24:54.62 ID:IJmKqz12
為替が80円台になったら買いオペするしかなくなるけど
それって泥沼じゃね?

734 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 19:51:34.29 ID:KfMTe5jK
その通りです。安倍総理は、その辺りが分からずにいると思う。個人よりも、全体の利益を優先する思想がある。

735 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:19:13.81 ID:M+micPLW
円高と円安のどちらがいいかという質問で半数以上の企業が円高との回答があったけど、あれは信憑性はあるのか?

736 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:23:36.27 ID:pdvBg+Zt
>>735
信憑性というよりも本当のこと

だって内需が貿易収支の約90パー強だから

「日本が輸出依存」だなんて嘘だしw

737 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:24:20.62 ID:xEKyeCwz
>>728
さすがにFXや信用株で大損した人を擁護する人は、世界中探してもいないと思うけど。。

738 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:28:05.54 ID:M+micPLW
>>736
ソースを失念したが信憑性はあるんだな
好況にはなりそうにないや

739 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:30:17.76 ID:E7jKqp9q
というかデフレの継続は経団連や経済同友会が望んだ事なんだぜ
インフレターゲット導入に反対していたのも連中だし、消費増税も大賛成だし

そもそも日銀を批判するっておかしいんだよ
だって市中銀行じゃないのだから(アメリカのFRBは市中銀行だけど)、金融政策の枠内で企業努力するしかないじゃないか

円高で全ての企業がダメになったか?違うだろ?円高だからこそ伸びた企業もあったろ?
何でそれを無視して、円高でダメになった連中の声だけピックアップするんだよ
そういう偏りが安倍自民の信用出来ない点

740 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:37:05.10 ID:pdvBg+Zt
>>738
というよりも

生産型の外需依存というのは本来これから成長する新興国型の経済構造

日本の高度経済期は内需依存だったしその後もそう

先進国なら消費型の内需依存が本来の姿

日本の場合この約20年間バブル崩壊で脆弱化した内需を

外需でカバーしようとしていたということ

だから今後も輸出に依存しようということ自体に実は無理がある

741 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:41:02.86 ID:pdvBg+Zt
>>739
えっ!?!

FRBが市中銀行???

だったら民間企業はFRBから直接借り入れできるの???

742 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:45:20.07 ID:E7jKqp9q
>>741
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=70845
http://www.trend-review.net/blog/2007/06/000308.html

>米ドルは、アメリカ政府はドルの発行権を持っていません。ドル紙幣にはFEDERAL RESERVE NOTE(連邦準備銀行の借用証)と印刷されています。

連邦準備制度 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E9%82%A6%E6%BA%96%E5%82%99%E5%88%B6%E5%BA%A6

743 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:53:16.79 ID:pdvBg+Zt
>>742
それはいいんだけど…それでもFRBから企業はお金直接借りれないでしょw

744 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:55:37.97 ID:pdvBg+Zt
>>742
市中銀行とは、経済学において用いられる用語で、中央銀行に対して、一般の預金者から金銭を預かり、事業者などに貸し出す銀行を指す。←ウィキ

ってことらしいよ

745 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 20:57:06.81 ID:E7jKqp9q
いや、リフレ派の決まり文句は「バーナンキはこうやってるのに白川は・・・」
FRBが理想の銀行であるかのような言説が目立つ
比較する時点でおかしいという話はもっと広まったほうがいいと思うな

746 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:02:16.33 ID:+idiO1lU
ミンス党 もう一度白川を
特ア 白川がいいニダ(アル)

日本国民 こいつだけはねーわ

747 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:14:09.57 ID:msqvIVsE
>>745
バーナンキはどうせ出口戦略で失敗する
その時リフレ派はどうするんだろうな

748 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:15:25.29 ID:cMdWL6Zs
そもそも日本国債買うだけで莫大な収益あげる銀行っておかしいだろ。
ノーリスクのボーナスステージで銀行が儲かっても、日本国が潰れてしまったら
どうにもならん。

そこを突っ込むと、頑張らない国民が悪い!じゃ、とても白川体制が良かった
とは言えない。

749 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:20:19.11 ID:cMdWL6Zs
>>716
当面においては、現状維持が最もリスクが少ないというのは正しい。
しかし、何もしないということは、少しずつ体力が削られていき
気付いた時には何も出来なくなって、誰かの思惑に乗るしか
選択肢がなくなってしまうという恐ろしいリスクを背負うことになる。

現状維持は、計算高い東大卒のエリート官僚が好む手法だけど
最終的に酷い目に合うというのは、ここ100年の日本の歴史を見ればわかるだろう。

750 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:23:29.29 ID:KfMTe5jK
図書館で正論を読んでみた。いろんな意味で熱い本だ。こういう物の見方をする人もいるって事だな。

751 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:26:27.20 ID:+idiO1lU
>>749
現状維持どころかアホ安い海外製品のせいで
国内産業が駆逐されまくってただろあのゴミの円高政策で

752 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:34:36.19 ID:84GNTXoF
円高だけの原因じやねーわボケ

753 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:37:51.57 ID:Tco68iG4
>>751

それ、家電それも携帯電子機器がほとんどだと思うが、
円安だからといって世界でスマフォが売れなくなることも無かったし
ガラケやデジカメが世界で売れることも無かったな・・・。

これが、今の日本の製造業の苦境の大きなところなんだが・・・・。

754 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:42:29.62 ID:+idiO1lU
>>752
いいや円高が主要な原因の一つだよ低脳
でなければ円安にちょっと振れただけで韓国があんなに大騒ぎするかよ

755 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:44:41.78 ID:oPbFUJiS
韓国は輸出依存度が日本よりずっと高いからねえ
そりゃ大騒ぎするだろうさ

756 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:46:00.16 ID:EtuY/2gK
韓国はニヤニヤ笑ってそうですけどねぇ・・・円安で

滅茶苦茶『買われて』いますよ?主に韓国に・・・

757 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:53:49.03 ID:pdvBg+Zt
こういうとまたいろんなのが湧いてくるんで面倒なんだが…

長期的に円安ということは

内からの日本売りと外からの日本買いが進む

ってことなんだよね…

良くも悪くも

758 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 21:57:04.19 ID:msqvIVsE
これが真実の全てだとは言わないが、円安が韓国に本当に打撃かどうか、本当に韓国は危機感を感じてるのか一度自分の頭で考え直した方がいいかもな

韓国、5月の貿易黒字60億ドル…米国・中国への輸出が大幅増加
中央日報日本語版 6月3日(月)10時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130603-00000010-cnippou-kr
2日、産業通商資源部の『2013年5月の輸出入動向』によれば先月の韓国の輸出額は483億7000万ドル、輸入額は423億4000万ドルを記録した。
輸出は昨年の同月と比較して3.2%増加した一方、輸入は4.8%減少した。輸入が減少したのは全体輸入の60%程度を占める原材料価格が安定したためだ。
これに伴い先月の貿易収支は60億3000万ドルの黒字を記録、2010年10月以降の最高値となった。

【韓国経済】円安で打撃、韓国製造業の対日貿易赤字額増加--上場企業の純利益12.6%減少(1〜3月期) [06/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370154687/

【経済】売れるほど増える対日赤字 脱日本模索する韓国
http://desktop2ch.tv/news4plus/1296138490/

そんな韓国経済にとっての一点の暗雲が対日貿易赤字だ。韓国は日本製部品への依存度が
高いため、生産量が増えれば対日貿易赤字も増える構図で、日韓間の「見えない摩擦」の
拡大も懸念されている。

韓国貿易協会(KITA)によると、韓国の昨年の貿易収支全体の黒字額は、サムスンやLGなど
輸出産業の好調を受け、417億ドルと過去最大を記録した。一方、韓国知識経済省は今月、
昨年の韓国の対日貿易赤字が約348億ドルで史上最大だったと発表。貿易黒字が増加する
なか、日本に対しては赤字が急上昇しているかたちだ。

おまけ
韓国株:「KOSPI、1年以内に2400ポイント」2013/06/07 08:55
http://log2blog.com/183/230375.html
世界的な投資銀行ゴールドマン・サックスは今月4日、韓国総合株価指数(KOSPI)が1年以内に2400ポイントまで上昇すると予想した。
昨年末から今年初めにかけ、鉄鋼、自動車、観光などの産業が円安でマイナスの影響を受けたが、日本製品とさほど競合しないIT(情
報技術)、化学、造船の各産業に与える影響は限定的で、円安が韓国の主要産業にこれ以上打撃を与えることはないと指摘した。

759 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 22:01:39.94 ID:cMdWL6Zs
>>751
太平洋戦争みたいなもんだよ。
場面場面では微減に留まってるが、限界点を超えると崩壊へ一直線。

>>756
円安、円高ってのは、直近で比較しての話。
絶対値が存在しないんだから当然なんだが、それで高い低い言うのは意味が無い。
重要なのは、売り買いに都合のいい地点はどこか?ということで
1ドル70円だの80円ってのは、明らかに国家の収支ではバランスを欠いているから
ダメなんだな。

760 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 22:23:55.92 ID:+idiO1lU
>>758
ん〜危機感感じてないといいねw

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/06/02/2013060200958.html


韓国貿易協会の国際貿易研究院が2日に発表した報告書によると、円安による影響
で4月の対日貿易赤字の規模が31億ドル(約3114円)と28カ月ぶりの高水準になった

報告書は、円のレートが対ドルで10%下落した場合、2012年基準で韓国企業の営業
利益が87兆7000億ウォン(7兆7829億円)から82兆9000億ウォンに4兆8000億
ウォン(5.5%)減り、営業利益率も5.04%から4.83%に下落すると分析した


 両国の輸出商品の競合度を示す指数も2008年の世界金融危機時(0.456)以降
で最も高い0.481に達した。

一方、貿易協会が米国や欧州など5大市場に進出する現地の韓国企業124社にアン
ケートしたところ、円安の影響が「ある」と答えた企業は63%で、「ない」の37%を大きく
上回った

761 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 22:25:29.93 ID:CdStT7KZ
黒田恩師の苦言が現実味を帯びてきますた。

762 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 22:42:00.84 ID:msqvIVsE
>>760
それさ、よく分からないんだけど、日本が韓国のシェアを奪うと分析してるんでしょ?
今の所、実際にそういう事例あるのかな?
寧ろ日本は輸出総量としては前年比大幅に減らしてるよね
そもそも日本企業は円安になったからと言って、その分安く売ってるわけじゃないんだし

763 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 22:49:21.00 ID:msqvIVsE
中国の銀行間短期金利が9.5%を超えてきた事で、大規模な中国の日本国債換金売りが起きる可能性が出てきている
あくまで予想だけど、明日は日本国債暴落&株暴騰になるかも
まあ中国の出方次第だね、明日は注目かな

764 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 22:49:40.67 ID:+idiO1lU
>>762
ん〜?財務省でも平成25年度の輸出総量のデータなんてまだ出てないハズだが

765 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 22:54:26.97 ID:msqvIVsE
>>764
今年の今までの話だよ
だから「今の所」って書いてるじゃん
そもそも韓国の対日貿易赤字が膨らむって事は、韓国の輸出が盛んになってるって事だって分かってる?
だから良くわからないって言ってるのは、その記事の内容が矛盾してるんじゃないの?って事
対日貿易赤字が膨らむ=輸出が好調なのに、5大市場で影響受けるって所の意味が良くわからないって事

766 :名刺は切らしておりまして:2013/06/09(日) 23:00:49.15 ID:Tco68iG4
>>759
過去30年間の推移をみると
1ドル80円て中庸の水準なんだよ。
米国とのインフレ率の差が毎年2〜3%ずつあるからな・・・。

この水準で苦しくなったのは円高が行き過ぎたというより
■ 諸外国の労働の質が上がって賃金水準が低い国で作れる物が増えた。
■ 日本市場の地位が絶対的にも相対的にも下がって、これまでの日本企業のやり方
  (日本国内で半分程度を売り、残りを輸出)が通用しなくなった。スケールメリットの点で
  負けちゃう。日本国内で売れる量の数倍を世界市場で売らなきゃ勝負にならん。
 

767 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 00:20:06.69 ID:DEuaGlSi
>>766
それは”長期デフレ不況の中庸”な
インフレ好景気にするんだからもっと安くするのが普通

ちなみに日本のように戦後長期的に一貫して実質実効レートが高騰し続けている国はない

768 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 00:27:17.43 ID:NtVoJ2wF
歴史をみれば一目瞭然で 「心から円高礼賛」 は バカだから 
 参政権と徴兵義務のない非国民待遇または 未成年扱いにすべきで FA
戦前 1ドル4円
   輸入原料が安かったはずなのに、
   =============
   ドイツ・英国・フランス・イタリアより小さかった日本のGDP

戦後 1ドル360円
   輸入原料が高くなったはずなのに
   ===============
   イタリア・フランス・英国・ドイツ・ソ連までごぼう抜き

80年 1ドル250円
    輸入原料が高かったはず(石油ショック後)なのに
    ====================== 
    米国に成長率で20連勝して 米国を追い上げる全盛期の日本 日米自動車摩擦

1985年 プラザ合意 円高1ドル140円
    輸入原料が安くなったはずなのに
    ================
    法人減税食い逃げして、家電工場が次々と海外に逃亡
    東京から外資系企業が次々撤退(ドル換算家賃が高すぎ)

以降 失われた22年
ナチスの支持者であることと 知的であることと 善良であるのは同時に成立せず
円高支持者であることと 知的であることと 善良であるのは同時に成立しない

 円安では物価が上がるから円安は害と言う者は 知的なら 邪悪  善良なら無知である

769 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 00:34:07.30 ID:NtVoJ2wF
>>757
ポイズンピル条項入れればいい話。

それに、おまえら銀行がどうだったんだよ!

 プラザ直後 「アメリカ不動産が安くなった 買いまくれ!」

 その後   「更に円高になった、差損ぶっこいた。
        二度と海外投資しない!」

20年継続的に円安になる国の株買ったら、外人にとって差損がでるじゃん(w

「おまえらが  アメリカ買い なんて1ミリもしてないだろ?」

770 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 05:31:01.59 ID:EgRj92hk
>>768
それよくある時系列に見る相関関係の錯覚なんだが

90年前後にバブルが弾けるまでは円高進行しながらも日本の工業製品が売れ始め世界を席巻し始めるわけ

でも日本国内は内需主導であることに変わりがなかった

しかしバブルが弾けてからこの20年間内需が脆弱化しその分を外需でカバーしてきたのが事実…

でもモノヅクリはそもそも他国に真似されやすいしグローバル化で容易にノウハウをキャッチアップされやすい

だからもはや為替動向云々以前に日本の優位性なんてもはやないんだよ
(そもそも為替に依存する経営なんて実はグローバル企業の経営者はもはや考えていないよ)

よく考えたほうがいい

外需主導というのはこれから成長を目指す生産主導の新興国型経済だということを

日本が先進国ならば今後内需主導の消費型経済を目指すべきだしそもそもそうだったの

20年前まではね

だから外需産業が強いにこしたことはないけど

これからも外需主導だなんて実は時代錯誤も甚だしいんだよ

円安というか自国通貨が安いというのは長期的には売国奴なんです!

771 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 06:36:22.70 ID:gkgWV7Z1
為替安に依存しないとやっていけない経済じゃこれからの時代は勝ち抜けないよ

円安は参院選で終わるけど

772 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 06:37:14.25 ID:gkgWV7Z1
>>767
消費税2倍だよ

消費不況でデフレ悪化だよ

773 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 06:38:15.43 ID:gkgWV7Z1
円安にした所で製造業はもう雇用を維持できない時代

774 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 07:02:04.86 ID:EcJyNaeU!
アベノミクスなんて消費増税のための下準備にすぎないしな。
今後はアメリカの金融緩和次第だろう。

775 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 07:45:21.95 ID:G5NJ8sum
>>771
それ韓国だけ

776 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 08:16:09.97 ID:Xdr13gr4
日本は資源ないじゃん。
食料もかなり輸入してるし…これは作るとしても…でも農家継ぐ人少ないからなぁ。

ある程度外貨稼がないといけないんじゃない?

777 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 08:31:20.93 ID:G5NJ8sum
>>776
あるけど

778 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 08:36:17.33 ID:gkgWV7Z1
>>775
安倍の政策とTPPの向かってる方向は明確に日本の韓国化

779 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 08:40:22.25 ID:gkgWV7Z1
>>777
メタンハイドレードは日本じゃ実用化しないぞ、コストが掛かり過ぎる
実はメタハイが有力なのは中国なのだよ
中国では海中じゃなく陸地でメタンハイドレートが見つかってる

中国のメタンハイドレート、少なくとも石油350億トン分か
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0902&f=business_0902_184.shtml

780 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 09:17:58.59 ID:rgZM1OhW
>>732
もう無理だ、手遅れ
日本財政の命運は既に決まった

781 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 09:22:36.71 ID:gGbp/ves
1−3月期GDPは年率4.1%増へ上方修正、市場の事前予想も上回る

6月10日(ブルームバーグ):1−3月期の国内総生産(GDP)改定値は物価変動の影響を除いた実質で、
前期比年率4.1%増と、速報値から上方修正された。事前の市場予想は上回った。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MO5CD66JTSF401.html

782 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 09:28:34.23 ID:sGRq7aVg
やっぱり国債下落、株上昇スタートだね
これが中国が絡んで来てる動きなら、相当大きな動きになる
今週は長期金利1%は楽に越えて行く可能性が高い
というか、予想外だった中国経済危機の参戦で中国発の世界的な経済危機に発展するかも

>>779
日本海は今から調査だよ
日本海は固形だって事だけじゃなく、海底から噴出するメタンガスそのものも確認されている
日本海側のメタハイは海底で水圧によって皮膜が形成され、固形化している様だが、陸地でメタハイってどういうメカニズムなんだろう?
何にしても、太平洋側じゃ態々減圧方式で気化させて吸い上げようとしてるが、日本海側じゃ固形化する前のガスが噴出してるんだから、少なくともこの分は採掘は簡単

783 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 09:44:58.44 ID:hQM3Rljm
>>780
白川擁護じゃないが、黒田はまさに日本の黒歴史に残ることになるだろう。

人為的なインフレ策の副作用がこれからオンドレラを襲う。
残念だけど、日本の命運はあともって5年から10年だね。

内需ガタガタでハイパーデフレ、4月から徐々にその副作用がでてくるよ。第二次橋本龍太郎不況の始まりだわな。

784 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 09:48:34.52 ID:rgZM1OhW
>>747
失敗するのはバーナンキではなく次の総裁でしょ

リフレ派(笑)も同様に、誤魔化し続けるだけ続けて
どうにもなくなったら「あれは正しいリフレ政策ではなかった」これでおk

785 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 09:57:43.36 ID:gGbp/ves
リフレーション否定派は恥を掻く前に捨てハン付けて予言しとけ
後世の笑い者としてその名を残すべき

786 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 10:16:44.58 ID:EgRj92hk
>>785
それはお互い様だわな

787 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 10:21:09.20 ID:gGbp/ves
>>786
1-3月期のGDP上方修正されたの知らんのか?
まあ前期比8.2%も輸出が伸びたから当たり前なんだけどなw
さあ輸出が伸びないと断言してたアンチはどうすんの?w

788 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 10:58:03.27 ID:m07At1KE
円安で企業業績が上向いてるし将来に希望を持つようになった人も増えたと思うよ
白川は頑固で無能だったとおもう

789 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 11:31:36.62 ID:gkgWV7Z1
>>787
>GDP上方修正された

お前は白痴か?
それは=消費増税3党合意の、景気条項をクリアしてしまったって事なんだぞ

来年からの消費税2倍が正当化されてしまった
「デフレ下の増税」は誰しもがやってはいけないと警告する経済上の禁じ手だ
つまり「消費税を上げるための金融緩和だった」んだよ

お前が地方在住か中小企業関連だったらマジで詰むぞ
ちなみに97年の消費税導入で自殺者数が一気に1万人増えたんだ

790 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 11:34:47.99 ID:gkgWV7Z1
>>785
>リフレーション

安倍政権の政策は全てがデフレ悪化政策だよw


財政健全化目標を維持=来月5日の講演で表明−成長戦略との両立強調・安倍首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013052700466

経済 甘利経済再生相、財政再建を「第4の矢」に
http://news.tbs.co.jp/20130522/newseye/tbs_newseye5338516.html


来年以降はデフレ悪化にしかなりようがない
もうすでに黒田東彦も財政再建路線に舵を切った

791 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 11:42:46.21 ID:bkGP/yXi
>>782
海中のメタハイなんて話にならんぞ
青山繁晴ってのは利権が欲しくていつまでもウジウジ経産省にゴネてるだけの屑だ

792 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 11:44:30.01 ID:hzr0W8UB
>>789
横からだが、なんで消費税率引き上げの話に摩り替えてんの?
あと税率はいきなり10%にならんよ。5%→8%が最初の段階。
自殺者数増加の最大の要因は、自殺者の健康問題。90年代から高齢化が顕著だから。
これも警察庁だか警視庁の発表資料で、明らかにされてる。無知だね。

>>790
財政健全化路線を顕示しとかないと、
リスク・プレミアムが跳ね上がって長期金利に影響するでしょ?

793 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 11:45:04.83 ID:bkGP/yXi
つか、輸出企業ばっか優遇してどうすんの?

それって利権誘導に過ぎないんじゃね?

言わば「円安利権」だろ?

しょせんやってることは昭和の金権政治じゃん?

794 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 11:48:28.06 ID:Qzr9BbH+
>>792
消費税は3党合意をクリアし

2014年 8%
2015年 10%

2年連続増税という前代未聞の事態


そして経団連がプレッシャー掛けてきてるので不可避

消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130528-00000012-economic-bus_all

連立組んでる公明党も急進的増税派

795 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 11:51:45.16 ID:Qzr9BbH+
>>792
自殺者増加はデフレの問題だぞ
なぜなら日本がデフレに突入したのは消費税上げた97年以降なのだ

高齢化が原因なら2万人台→3万人台に一気に増えて、その後も増えなきゃおかしいが、実際は横ばい
そもそも1万人も一気に増えるって不自然だけど、98年に中小企業倒産が瀑増したので明らかにその影響

796 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 11:53:34.76 ID:H5CXqgMY
消費税2倍2倍
日本詰んだ

797 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 11:56:08.95 ID:wO+xUiEl
日銀人事の歴史

総裁    出身

松下    財務省
速水    日銀
福井    日銀
白川    日銀
黒田    財務省


今は財務省の時代ね
どこの政党がやっても日本は全部霞ヶ関が動かしてるから関係無い
小泉がいくら言っても量的緩和は止められたしな
ちなみに日銀法の改正も意味無い

798 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 11:58:35.33 ID:hzr0W8UB
>>795
http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/whitepaper/w-2011/html/honpen/part1/s1_1_08.html
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/H24_jisatunojoukyou_04.pdf

経済問題の倍近い数値で『健康問題』がずっとトップ。

799 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:05:14.78 ID:wO+xUiEl
>>798
それ昔からだからw

http://www.t-pec.co.jp/images/statistics/img_suicide_01.gif

問題は一気に増えたのが男性だけって点なの
明らかに経営者や中間管理職なんだよ

800 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:08:18.85 ID:wO+xUiEl
>>798
それと、「健康問題」には”うつ病等”メンタルヘルスも含まれるわけだ
つまり不景気が直結するって事

もっと深くモノを考えるようにした方がいいよ君
条件反射的思考しか出来てないから

そして上念司は大嘘付きだからな
あいつほどのホラ吹きは見たことないレベル

801 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:09:34.48 ID:hzr0W8UB
>>799
「昔から」って知ってるなら、なんで俺に反論してんの?
そのページ見たんなら、自殺動機で見て健康問題が49%、経済問題が18%って知ってるだろ?
何ごまかしてんの?負けず嫌いなのは理解したから、さっさとゴメンナサイしちゃったら?

802 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:10:05.64 ID:ZzukfjbO
高齢化要因が単年度だけで一気に増えるわけないだろうに・・・

803 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:12:27.92 ID:hzr0W8UB
>>802
単年度じゃなくて複数年度に渡って、90年代から増加してるんだよ。
人口動態って言葉知ってる?
年齢階級によって人口比率が大きく違ってることは知ってる?

804 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:13:43.21 ID:ZzukfjbO
>>801
グラフをちゃんと見ろよw 97年〜98年度だけ不自然な増え方してるだろ?
高齢化要因ならこんな異常な急角度で上がったりしないし

自殺の動機、「経済」大幅減=20代、15年前より高水準−昨年2万7858人
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201303/2013031400222&g=soc

ほら見てみろ
2012年には自殺者数その97年から15年ぶりに減ったんだよ
ちゃんとニュースぐらい見なさいw

805 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:16:01.45 ID:ZzukfjbO
>>803
自殺の動機、「経済」大幅減=20代、15年前より高水準−昨年2万7858人
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201303/2013031400222&g=soc

ほら見てみろ
2012年には自殺者数その97年から15年ぶりに減ったんだよw

>自殺の動機、「経済」大幅減
>自殺の動機、「経済」大幅減
>自殺の動機、「経済」大幅減

つまり、増減した要素の部分に経済の占める要素が多いからこれだけ上下するって事
2012年に日本全国のお年寄りが揃って健康になったの?w
そんなのあり得んだろw

もっと調べて書き込めよアンタ

806 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:18:09.64 ID:ZzukfjbO
高齢化要因なら数千人も自殺者が減るのはおかしいw
何でそんな単純な事も理解せんのだw

ただ、これは民主党の功績と言えるがな
福祉重視、セーフティーネット重視が功を奏した部分はある

807 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:20:37.90 ID:ZzukfjbO
高齢者が増えてる      のに、自殺者は         減った


これ事実ね

808 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:29:21.59 ID:hzr0W8UB
>>804
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/whitepaper/h10/wp-pl98bun-1-3-6z.html
あとこれの3pを見て高齢化率推移を見てみな。
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2012/gaiyou/pdf/1s1s.pdf
85年に10%ちょいだった高齢化率が、17.4%にまで上昇してる。
それだけ高年齢者(55-64歳)、高齢者層(65歳以上)が増加してるってこと。
高齢化率の上昇は、それだけ個々人の健康問題が大きくなるってことと同義。

809 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:33:19.75 ID:ZzukfjbO
高齢者が増えてる      のに、自殺者は         減った



自殺の動機、「経済」大幅減=20代、15年前より高水準−昨年2万7858人
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201303/2013031400222&g=soc






^^

810 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:37:05.78 ID:hzr0W8UB
>>805
何いってんの?俺はそもそも自殺者の動機は「健康問題」がトップだと言ってただろ?
>>802でおまえが「高齢化要因が単年度だけで一気に増えるわけない」と書いてるよな?
だから俺は「単年度ではなく複数年度に渡って高齢化が大きく進展してる」とレスした。
だけど、その805の内容だと自殺動機で「経済問題」が大きく減ったのは去年の話だろ?
それが15年前から大きく減ったと。じゃあ15年前の「経済問題」が動機だったケース数は?
98年に6,058件だと>>798内閣府リンクで解るよな?w
その時(98年)の自殺動機トップは?16,769件で「健康問題がトップだろ?w

つまり、おまえはの負けだってことだ。残念だったなw

811 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 12:40:40.63 ID:poGCYhQL
消費税5%になったとき電車が止まりまくったよ。

前倒しで財政出動もやったけど厳しかったね。

812 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 13:20:19.74 ID:ZzukfjbO
高齢者が増えてる      のに、自殺者は         減った



自殺の動機、「経済」大幅減=20代、15年前より高水準−昨年2万7858人
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201303/2013031400222&g=soc






^^

813 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 20:20:44.93 ID:NtVoJ2wF
>>789
もちろん、自民党を過度に強大化させるのはマズイし

現在のリフレも、土建しまくりも「消費増税のための一時的ドーピング」
なのはわかってるさ

しかし、消費増税の「実行犯」は安倍自民なのは事実だが
「法案を推進したのは民主の野田」

つまり、自民・民主・霞ヶ関・経団連・マスコミの「共犯」だぜ?
>消費増税


そして、一時的なインフレ・ケインズだろうが

インフレ円安・ケインズはかつて日本のGDPを世界2位にしたし
今、また日本経済を改善しており

デフレ円高緊縮は完全に間違いなのは立証された

もう一度いう。
日銀をふくむすべての政治家・公務員・公益法人従業員の
第一義務は、日本の富国強兵・産めよ増やせよ=国力&対中抑止力の維持であって
なかんずく、購買力平価GDPの伸張が第一優先指標で

それを達成するのに必要なら、別にハイパーインフレにしてもかまわないし

円やJGBの価値の維持なんて、第二優先だ


例えば、おまえが 東電の広告局・社内報担当者だとして
おまえの第一義務は 東電の利益を上げることであって
社内報を期日までに出すのは 第二義務にすぎず

東電が福島事故で修羅場になっているとき、社長や吉田所長を
社内報のインタビューで長期拘束するのは許されない

日本の実質経済成長率は福島事故対応のような優先NO1で
物価の安定は社内報を期日までに出すことのような第二優先義務で

経済成長させたリフレ円安ケインズが正しく
白川は福島事故(空洞化)の真っ最中に社内報(物価安定)を優先するバカなんだよ

814 :名刺は切らしておりまして:2013/06/10(月) 23:24:44.13 ID:/3R8Pphy
小泉の時代に既に第一義とか捨て去ってるんだけどね。
てか長文だるい。

815 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 00:22:56.06 ID:K1z7pAUy
まあこれから長期金利上昇 住宅ローン等の金利上昇で
消費税のUP
内需が拡大する要素が無いわな

企業が高付加価値な製品を製造 もしくは産業を創出 
もしくは輸出できるなら別だが
円安株高多いに結構だが
そのツケとして長期金利の上昇が必ず伴うことを
考えないといけないし 
そうなった場合に 銀行の貸付先 企業の設備投資に目を向けないといけない
リフレ馬鹿はその問題から目を背けて 円安株高万々歳だという
一時的なバブルは弾けた後もっと苦しむことになるのに

816 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 00:32:41.90 ID:0F2zGoD4
>>815
日本の場合従業員に負担を強いて経営者が甘えるスタイルだから
高付加価値製品は難しいね、今後もモノやサービスの質は下がりまくる

817 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 01:13:48.43 ID:h4Uc9/tv
>>815
4、50年ぐらい遡れば、物価はかなり変わってる
金利が上昇するのがデメリットと思うのはデフレ思考
常にインフレし続ければ、時間がたつほど、借金の実質的負担が軽くなる
借金しまくったのにインフレしなかったことが、20年程停滞したことの理由の一つだと思うよ

818 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 01:32:07.68 ID:ArL/lV6+
>>815
長期金利が上がろうと、日銀が国債の保有者であって
付利撤廃するなら 日銀に払った国債利息は、ブーメランのように 
日銀から上納されて、日本政府に帰ってくるからな

日本は政府部門を除いて 貯蓄過剰・消費/投資不足だから

日銀が800兆円JGBを買い取って、銀行の金庫に800兆円入ったあとで、
銀行の金庫に「貸すカネがない」事態は、当分心配しなくていい

819 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 04:10:47.00 ID:+50DsTsb
>>817>>818
いやだから長期金利が上昇するなら 誰が借金して金を借りるんだ?
銀行だって貸したいんだが 借り手がいなきゃ貸せない
かといって外国に投資するのならば国内には金が回らない=雇用は増えない
大手銀行が3年の貸し出し金利を下げたが3年目以降はどうなるのか?
インフレにするって事は金利が上がらなければ 貸した方が損をする
だとすれば必然的に長期金利は上昇する いやせざる得ない
じゃあ金利が上昇するのがわかってて 企業なり国民なりが
金利上昇するんですけど金借りてくださいって借りるか?って話で

インフレ起こすなら長期金利の上昇は必然であり
長期金利の上昇が分かってるなら 長期での借り入れもしなくなるのも必然
金融の緩和だけでは解決はしない
そこに必要なのは成長戦略 投資戦略 それがまず先でなければ
金は回らない 実際に黒田が長期金利の上昇で慌ててるのはそういう事でしょ

インフレ起こすっていってるのに長期金利が上昇して
ただでさえ借り手がいないのに金だけが余る
企業なり国なりが成長・投資戦略の道筋を示せないのに
金だけを刷ったところで何の解決にもならない
日本にグーグルやアップルやamazonが出てこないなら
成長戦略も描けない そこに投資もないし成長もない 結果金は回らない

820 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 04:18:27.04 ID:Mz2XKDw7
庶民にはデフレが良かった

821 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 04:31:14.09 ID:+50DsTsb
>>820
暴論になるけどインフレだろうがデフレだろうが
国民が豊かになるならそれでいいんだけどね
要は国としての生長戦略があるなら 国民が豊かになる
今やってるのは 輸出企業っても一部だけど が潤うだけ
その輸出企業も長く続く円高で海外に生産拠点をシフトした
円安で輸出が〜って海外に拠点移した企業が国内に回帰するメリットが無い
それこそ超円安にでもならない限り東南アジアやシナの賃金には勝てない
なら成長できる分野成長するであろう分野への投資と雇用の創出
これが先の国としての豊かさに繋がるんだけど 
安部の描くのは従来型の公共事業 しかもTPPときたもんだ
そんなんで国内に雇用は増えない 一時的に増えても継続性が無い
エネルギーやips細胞とか それこそ国家プロジェクトでやります
とでも言って それをやろうとしなければ バブルのように弾けて
その後はより悲惨な事にになる 増税 物価高 雇用減少 賃金据え置き
まさにスタグフでしょ

822 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 05:29:30.11 ID:X4alor8q
>>1
スレタイは銀行のためでしょうか?

823 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 07:36:35.23 ID:lyxh2RSt
まじ勘弁

824 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 07:37:35.31 ID:vX/cz7zj
>>50
ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1354753422/6

825 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 08:30:28.53 ID:5De++YNN
【経済】 輸出依存の韓国経済 世界経済減速で成長モデル崩壊し苦境に
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370863451/


円安マンセーじゃ日本も韓国化しちゃうよね
それを阻み、本当に日本を強くしようとしたのが白川さん

為替安に頼らないと利益が出ないような商売は潰れていいよ^^

826 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 09:06:27.33 ID:2f97PSWr
白川のせいで国内から雇用がどれだけ失われたのだろうか
相当酷いもんだ代な

827 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 09:12:18.52 ID:2f97PSWr
>>819
>じゃあ金利が上昇するのがわかってて 企業なり国民なりが
>金利上昇するんですけど金借りてくださいって借りるか?って話で

gdp伸びてきてるんだから資金需要も増えていくだろうし
今より3年後とか10年後に金利が上がる予想されるようになると早めに金を借りるインセンティブになるでしょ
成長戦略は不十分だと思うけど

828 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 10:06:34.65 ID:5De++YNN
>>826
オワコンのゾンビ企業が淘汰されただけで健全な事だったと思うな

日本はむしろ失業率が低すぎるんだよ
だから産業構造の変革が遅れてしまい、停滞したんだ

829 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 10:07:25.52 ID:5De++YNN
>>827
消費税2倍〜で内需壊滅だよ
日本の未来は果てしなく暗い

830 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 10:46:51.36 ID:ArL/lV6+
>>819
>かといって外国に投資するのならば国内には金が回らない=雇用は増えない

痴呆銀行淫は 外国語が喋れないだけでなく、経済学もわからんかね?(w

トヨタが  海外に売りまくって 、ドルを売って 円を買い
痴呆銀行が 海外に融資しまくって、円を売って 外貨を買って、海外投融資してこそ

 1)グローバルな資金循環が、「日本の痴呆で詰まる」ことなく
   世界的にカネが淀みなく循環して「貨幣流速V」が早まるんじゃないか

  もっとわかりやすく言えば
   おまえらが、アメリカでシェールガスや、褐炭から石油を合成するプロジェクトに取り組み
   巨大なプロジェクトファイナンスすれば、

   米国の石油輸入赤字は減って、
   米国のガス乱売合戦は収束してガス市況が改善して、再び風力建設が有利になり
   炭鉱・風力建設・石油化学合成で雇用が発生して

   しかも米国に感謝されながら円安ドル高になって、好景気の米国への輸出が増えて
   日米同盟のエネルギー国産化投資によって、アラブの王様は泣くが
   日米は、石油輸入をリストラして、両国とも笑いが止まらぬ好景気になるわけで

   しかも日本政府は おまえら民間銀行屋に毎年15兆円も払っている利子がカットでき
   消費増税とあいまって、年間25兆円のプライマリー改善だ

  インドと組んで、インドのエネルギー国産化に海外投資するのも必要だ
  日・米・インドが組んでリフレ・エネルギー国産化投資をしまくれば、
  中国がデフレ緊縮政策で衰退しようが 中国がデフレ緊縮で敗け犬になるだけで問題ない


 2)広がる耕作放棄地、荒れ果てた杉林、輸入冷凍ばかりの魚市場と漁民の窮乏
   韓国タレントばかりのテレビ 中国人店員ばかりのコンビニ
   工場の流失 夕張の財政赤字 原発以外雇用の場のない地方

   すべて、おまえら痴呆銀行のせいだぞ!

   すべては痴呆銀行の、企業統合怠慢 海外融資怠慢 預金の外貨化怠慢によって
   円高になって  内需産業をふくむすべての産業が競争力を失っているから
   邪悪な金貸しと、失業公害垂れ流しの売国輸入商のみが喜んでいる
 
   円高とは、日本が一億総失業に向かう事に他ならず
   同時に 空洞化で 日本のGDPと、軍需工業力が破壊されて
    日中のパワーバランスが中国に傾き 戦争を招きよせてしまうことだ

財務省こそ、抑止力を破壊して 中国の侵攻を招いている 邪悪な外患誘致結社であり
片山さつきの大綱なんか、まさに外患誘致である  
   

831 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 11:10:18.84 ID:ArL/lV6+
おまえら銀行も知っているように

 日本の政治家は、成長戦略は 「政治献金と陳情で決める」

 だから、おまえら銀行は

  日本政府が破綻寸前になって、取付騒ぎ&ハイパーインフレになるのが
  いやならば

 日米政府に「エネルギー国産化の、税外収益が儲かる 公益投資が盛り上がるように
 政府と民間による 代替燃料公社・非火力発電公社の設立を、日米印で進め、
 早急に上場民営化するように 政治献金つき」で陳情すればいいだろう

融資担当は、
 プロジェクトファイナンスの仕組みの提案営業と 外国語が喋れる人材を
 早急に揃えろよ

政府から 成長戦略が出てくるのを 口をあけて待っているんじゃなく
エネルギー国産化プロジェクトなどを、そっちから「融資提案営業」
しろよ 

832 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 11:43:58.69 ID:ayYxHebL
平日昼間にこんな場末でグダグダやるより、最寄の支店で通帳でも作りながら
受付の姉ちゃんに説教してたほうがまだ効果ありそうだぞ>銀行へのコンサルタント
国債スレにずっと貼り付いてやってるのは知ってるが、なかなか成果でてないでしょ?

833 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 12:21:28.05 ID:NyAq8YpT
>>830-831
お前こそこんな所で銀行にクレクレ言っている暇があったら
自分で会社の一つでも起業して日本に貢献してみてはどうだ?

834 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 12:29:58.87 ID:NyAq8YpT
>>827
>gdp伸びてきてるんだから資金需要も増えていくだろうし

今のGDP推移を見て増えてきていると言い切る脳ミソは腐ってるとしか思えないな
1000歩譲って微増しているとして、どういう要因で増えているのか理解しているのかね?

835 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 13:40:28.34 ID:4kcGrBJO
今日は円安株安債権安の全面的な日本売り

836 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 14:42:56.76 ID:ArL/lV6+
>>833
オマエラが円高にして、アホ役人が変な規制をだして
アホ政府がTPPにして、アホ都庁が民業圧迫するからな(w

小分けハウスを、起業しようとしたら、

80人(漫画喫茶サイズ)の小分けハウスに
便器と洗面所が12個づつ必要で、ラブホでもないのに診療所の近くでは営業不許可
しかし仕切り壁は、石膏ボードじゃなく燃え易いベニヤ板でもいいとかいう
化石のような、意味不明のアホ規制だし
足踏みしてたら、「脱法ハウスだから禁止しちゃえ!」とか言い出すバカが
でてくるし

敗戦直後のようなインフレになって、パン1個1000円になったら
「パンを1個1000円で売る農民側」になろうと、農地の取得を検討したら
アベが、超円高なのに TPPに加入するとか決めちゃったし

TPPでも生き残れる、内需企業と言う事で、工場が海外に逃げても
本社は東京に残るだろうから、東京でEVタクシーを始め、あわせて
自動車電化イノベーションを自動車会社と二人三脚で進めたいとおもったら
猪瀬が、時期尚早な 都バス24時間運転をやらかすと言うし

起業はするつもりで準備してるが、こんなに、寄ってたかって
ジャマばかりされたんではかなわないよ

特に、オマエラが円高にするから、何をやっても、採算性計算をやると
「日本でやったら商売になりません」という結果ばかりになる

837 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 14:59:21.55 ID:zjrypLa5
EVタクシーの惨状を知らないの?

838 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 15:01:22.38 ID:NyAq8YpT
>>836
言い訳ばかりの無能だな
そんなに円高が嫌なら海外で企業しろ

839 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 15:09:14.59 ID:hQxYt1nr
>>835
流れを見ると「日銀が追加緩和しなかったから」だけどな
白川なら酷い事になってただろうw

840 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 15:20:21.70 ID:Tb/g3dc9
>>836
やっぱり馬鹿だったかwタクシー業界の現状も知らんのだな
タクシー乗らないだろw ワーキングプアビジネスは確かに流行ってる
って事は前よりも景気が悪化してるって事なんだが

あと銀行のせいにしたいみたいだが 銀行だって金利が上がるのが分かってるのに
もう分かりやすく説明すると 今100万ある 2年後にはインフレで102万になる
へたすりゃインフレ率が上がって104万になるかもしれない
その状態で金利を2%以下で貸し出せって言ってる
金の価値が下がるのに貸し出す方は金利を迎えて貸し出せと
実質資産が目減りするだろ 銀行にしても飲めない話
要は今やってる事がインフレにします でも金利の上昇はさせません
矛盾してんだよ だから市場も混乱して乱高下してる
他の国の10年国債の利率とか見てみればわかる 日本が異常に低いから
要は実需がないのに金を増やしても金は回らないんだよ

841 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 15:28:56.07 ID:NyAq8YpT
>>839
アホなのか?
これ以上緩和して一体どこに貸せばいいと言うのだ?
公共事業にしても同じ。金だけバラまいても誰も使ってくれないのが今のデフレの原因なんだけどな

842 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 15:30:49.31 ID:sRf2uKjg
俺だよ俺、俺に振り込んでくれよ

俺一人だけに振り込んでくれたら全部使うよ
でも俺含みみんなに振り込んだら貯金するわ

843 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 16:39:06.47 ID:+HA+AcP6
>イールドカーブ全体を低水準

つまり永遠のデフレ型w
これが正しいならアメリカがやって見ればいいだろww

844 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 16:39:57.91 ID:DxthMBek
二十年前に大学卒業して大卒初任給20万前後で現在も変わってないのは
おかしいと思う。あの当時アメリカの株価平均は3000ドル台だったような
いまは一万五千ドル前後で五倍になってる。年金もらってる人より現役世代の方が
裕福になるような政策が大事だと思う。むかしは姨捨山みたいなこともあったんだし。
株ってギャンブルといっしょにされやすいけどぜんぜん違うと思います。
今、日経平均3万くらいでちょうどいいかなって思います。
正直なとこ民主政権で日本経済かなりしずまされたので回復するのは
あと一年はかかるようなきがします。安倍さんはがんばってると思います。
アメリカも共和党のほうが親日的な気もしますけど。

845 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 16:49:51.42 ID:NyAq8YpT
>>844
お前もアホだな
車(日本)自体がポンコツなのに運転手(与党)が変わったくらいで良くなるわけないだろ

846 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 16:58:17.97 ID:DxthMBek
>>845
アホとかよくいうなお前みたいな人間がこの世にいる事自体かなしいよ。
普通の言葉づかいではないと思う。

847 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:01:44.10 ID:NyAq8YpT
>>846
>>844のお前の文章力の無さも普通じゃないよな?
20年間給料上がらないのは世の中よりお前がおかしいだけだろう

848 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:02:07.19 ID:DxthMBek
ポンコツは正しいと思うけどね。老人大国だから

849 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:06:57.50 ID:yiaFnML6
あまりにも財政赤字が膨らんで進退窮まったな。

国資産は金利を生まないけど、国債には利息がかかるからな。

その差額だけ自動的に負債は膨らんで、増税とのいたちごっこ陥る

850 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:08:34.77 ID:zLZyE846
国債の収益が高いと、
国債が償還された金でまた国債を買うという循環が繰り返され、
資金が市中に流れない。

この循環を断ち切って、市中に金を流すためにやっているのが
国債の収益を減らすことなんだから、狙いどうだろう。

851 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:11:59.94 ID:zLZyE846
だいたい、日本がこれだけ巨額の国債を売ることが出来たのは
財務省が 銀行に国債買わせる上で 有能だったから。

もっと早く国債が売りさばけなくなっていれば、
国の借金が ここまでふくらむことはなかった。 

852 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:15:53.52 ID:kLOspTND
ホワイト 白川

ブラック 黒田

853 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:16:14.97 ID:yiaFnML6
景気がよくなる→国債は売られて値下がりする=金利が上がる

長期国債の金利が1%にも満たない状態で金利が2%になったら
国債の価格は半額に暴落する、地銀や信金なんてひとたまりもない。

金利が上がらない好景気を演出するしか方法がない。

854 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:20:24.00 ID:DxthMBek
ここは国債擁護の場所なんだな。気持ち悪い。
銀行とその取り巻きの2ちゃんだ。もうこないよ。
あかの他人にお前よばわりされんだから。

855 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:21:45.64 ID:/uPb1SEU
>>853
>金利が上がらない好景気

インフレにならない好景気と同じように不可能なんじゃ…
だから「演出」かw

856 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:41:26.67 ID:eqhuShGK
白川では全く景気は良くならなかったけれどな。復活なんてあり得ない。

857 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:43:21.47 ID:FCKION0f
>>839
白川と違って兵力の逐次投入をしないのが
黒田なんだろう、それなら異次元の金融緩和は
もうやったんだから追加の緩和はもうないよ

858 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 17:55:23.26 ID:EvdCgs+E
>>844
姥捨て山…

だから若者が老後を心配し
老人が貯金やめないんだろ

859 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 19:26:40.37 ID:5yI7Xk+q
今や円安も利権なんだよ
一部の企業しか儲からない

860 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 19:28:12.57 ID:5yI7Xk+q
>>854
銀行叩いてもゾンビ産業はゾンビ産業だぜ

861 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 20:37:08.50 ID:ArL/lV6+
>>838
生憎、おまえら銀行のような売国奴ではない
海外で起業しても、日本の雇用、日本の税収、日本のイノベーションに貢献できない

しかし、確かに
「こりゃあ、円安になるまで、どーみても起業するなら海外のほうが有利だ」
と思わざるを得ない状況だな おまえら銀行が海外融資を怠けて円高にするから・・

862 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 21:31:10.26 ID:az/mZmbL
一時の円安でごまかしてもゾンビ産業が息を吹き返すわけじゃないぞ
オワコンはオワコン、潔く潰れろ^^

863 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 21:51:02.51 ID:ArL/lV6+
>>837
電池技術は日進月歩だから、EVは「味噌・糞混交」で 旧技術のクソを掴まされた奴が
憤激して「悪い噂」が流れていて、良心的メーカーの新技術の味噌まで売れなくなっている

旧技術(クソ)=炭素負極電池=2500充放電・25万km・2年半しかもたない
 DOD50%だと2500充放電で、電池容量90%以下に劣化する
 http://www.edisonpower.co.jp/ion_battery/img/6_004-1.gif

新技術(味噌)=チタン酸リチウム負極=9000充放電・100万km・10年持つ
 http://www.scib.jp/product/detail.htm

つまり、BIZ板の「リーフタクシー叩き」は「2500充放電しか持たない炭素負極電池」
限定の話であって、新型は9000充放電以上持つ
-------------
>>840
銀行屋は、イノベーションを言うなら、新技術について勉強すべき
「流し営業」というより「走りまくる法人向け安売り迎車営業」をメーンに考えてた

■前提 100万kmを1日333kmx3000日(100ヶ月・8.3年)かけて走行した場合
●LPG車 約2200万円 
 車両費 396万円(198万円x2両)
 燃料費1800万円(100万km÷5km/Lx90円) 

●ホンダフィットEV 約790万円(FIT-EV)
 車両リース555万円(5万5500円x100ヶ月)  
 電気費  232万円(100万km÷エアコン電費8.16km/kwhx19円/kwh)

●FIT-EVにすると
クルマ1台100万km走行させるとLPG車より約8年で1410万円得

■LPG車より1台1500万円燃費優位ならば、丸の内の法人に「山手線内・500円均一
 タクシー券」を配っても、「走らせまくれば」集客ができるだろう
-------
EVは「100万円の車に400万円の電池を搭載する」から「一般向け」じゃなく
「年間10万km走るタクシー向け」なんだが、ゴーンは一般向けにリーフを出して
大失敗して、電池メーカーに設備投資させた上で大量キャンセルして
日本の電池メーカーは苦境にある

技術力のある電池メーカーは長寿命化で円高に対応し、技術力の無いメーカーは
国内工場の閉鎖、海外移転で対応しようとしているが、前者もゴーンがタクシー業界に
粗悪EVを売って悪イメージを広げたために、折角素晴らしい技術なのに苦境にある。

「新型超寿命電池の素材の持ち味を生かして」、オレが法人向けタクシー営業をやって
 ホンダからFIT-EVをリースしまくれば、東芝の新型電池工場に注文票を流し込み
 おまえら銀行屋のホンダカーリースへの融資が伸び、自動車電化イノベーションが前進する」
という算段だったが 意外な伏兵が出てきて、事業成立性はもちろん 新規参入事業免許
すら厳しくなってるな

864 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 21:56:27.50 ID:az/mZmbL
銀行に就職できなかった負け組が呻いとるわ

865 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 22:09:07.00 ID:ArL/lV6+
>>860
ゾンビどころか、これから始める、イノベーションベンチャーが
「円高じゃあ、日本国内で、事業開始するのは【規制業種以外】困難」
「銀行屋が円高で 起業者とイノベーションを 海外に追いやっている」
という話をしているんだが  

電池メーカーも技術力がないと、通貨安頼みになって、海外に移転するのは事実だが
「新技術は授かりもの」だから、「まだ授かってないメーカー」を海外に追い出したら
彼らが新技術を授かったときに「日本の研究費で 敵国の中国が利益を享受」してしまう

戦前なら、間違いなく、君らは「非国民」に分類されるよ
自分の祖国を空洞化で「戦略爆撃」して、日中の力関係を中国有利に傾けて
中国の侵攻という「外患誘致」しているのだから。 陛下になんと申し開きをするつもりか!
岩田規久男 学習院大学教授・副総裁が激怒するのは当然である

866 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 22:26:41.86 ID:ArL/lV6+
まあ、非難しても始まらぬ

日本政府は、債務/年収比も 債務/GDP比も ギリシャより悪い

ただでさえポートフォリオは分散せねばならないのに、
そのような財政状態の悪い政府に、貸出先を一極集中させる
無担保で年収の22倍も貸し込むのは危険すぎるだろうに?

日本国債を、日銀に売って、海外投融資したまえ
できれば、日米インドで「エネルギー国産化設備投資」が盛り上がるように
新技術を調査して、プロジェクトファイナンスを提案営業すべきである

とりあえず、米国でガス/石炭液化事業を行って 米国内ガス価格を引き上げて
米国内で風力をガスより有利に戻し、円安政策で 風力を火力より有利にしたうえで
風力を建てまくり、自動車電化を進め 米国への海外投融資と、国内貸出しを伸ばせ

867 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 22:27:10.16 ID:4kcGrBJO
今日はトリプル安
明日もトリプル安
いよいよ本当に日本終わりそう

868 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 22:38:27.01 ID:0F2zGoD4
>>865
円安でイノベーション()が起きるわけないから、諸悪の根源は
経営者の労働者に対する甘えだから

869 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 22:39:51.24 ID:kd0MdSw5
白川はねーだろ。
日本沈没のA級戦犯に何いってんの。
中国だったら銃殺されてるよ。

870 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 23:01:18.68 ID:E6Q7l5os
>もうこないよ。
あかの他人にお前よばわりされんだから。

2chでお前と呼ばれてショックを受けるなんて、どこのやんごとなきお坊ちゃまだよw
成蹊大卒か?

871 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 00:19:41.99 ID:3QHapr7y
>>869
倉山満と上念司読んでると人生詰むぞ

872 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 00:49:28.16 ID:gQycD3Bq
米国もトリプル安
欧州もトリプル安
日本もトリプル安

まじで金買っといた方が良さそうだな

873 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 01:15:45.25 ID:ttX7tWZi
>>859
利権というと語弊があるけれど円安が一部の利益にしかならないのはその通りだな

874 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 01:54:19.05 ID:AAJp76Yr
>>869
せやな

875 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 01:56:08.62 ID:3QHapr7y
279 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 01:24:31.93
◆倒産、1年ぶり高水準=中小企業の「息切れ」表面化―5月
時事通信 6月10日(月)19時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130610-00000118-jij-bus_all



リ フ レ で 倒 産

876 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 01:56:47.85 ID:AAJp76Yr
>>844
人口成長率減少で内需が縮小しているのだから、所得は横ばいなのは普通ちゃう

877 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 01:57:39.34 ID:3QHapr7y
>>869
輸出依存体質を続けようとした外需企業の甘えだよ
早く潰れろ

白川は至って「普通」だった
意図的に為替安に誘導するなんざ、やっちゃいけないんだよ

878 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 01:58:51.62 ID:3QHapr7y
>>876
人口減=デフレ要因って事だろ

それが白川理論そのものなんだよ

879 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 01:59:16.39 ID:AAJp76Yr
>>877
いや何もせず退職金2222万円貰って研究に没頭してただけだったけど

880 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 02:01:21.05 ID:AAJp76Yr
>>878
なら海外投資誘発政策や市場と対話するべきだった

881 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 02:06:14.09 ID:3QHapr7y
高橋洋一と倉山満と上念司と田中秀臣

この4人がゴミクズだというところからしか話は始まらない

882 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 02:09:52.15 ID:v/oGTBUJ
昨日の日銀会合の結果を見ると日銀の体質はやはり変わってなかったな
アベノミクスもこれで終わりだろう

883 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 03:00:01.16 ID:HjzyGKUT
>>881
上念司ってこの人?
https://www.youtube.com/watch?v=a7bKGf9jauc

上の衆議院公聴会での演説動画見る限りゴミくずには見えないけど、どの辺?
まあご紹介ありがとう。面白かった。

884 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 03:11:06.02 ID:m0TvuBG2
安倍のブレーンはゴミノミクス

「問題ない、これぐらいでギャーギャー騒ぐな」と発狂するなど、矛盾した行動も見られるようになった

885 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 03:15:02.38 ID:ZulE6/EC
黒田が調子良かったのは最初だけでもう今の状況にドン引きしてる感じだな
ブレーンのスピーカーでしかない安倍は(゚听)シラネ

886 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 03:23:18.87 ID:I7EccUvx
日本国総理大臣 安倍晋三
財務大臣・金融担当大臣 麻生太郎
日本銀行総裁 黒田東彦
日本銀行副総裁 岩田規久男
再生大臣 甘利


最低最悪のメンツだな 本気で日本経済が終わるんじゃないか

887 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 03:29:23.10 ID:ZulE6/EC
筑駒東大法の黒田がFラン内閣や下品なリフレ派()の有象無象におだてられて
歴史にこんなふうに名を残すことになるって情けなくないのかな

888 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 04:00:32.16 ID:vNWPs11i
黒い田のやうなよごれた御世を改めて 清くぞすめる白川の水

889 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 04:16:36.56 ID:Z+vntkSI
本当に惜しい人を亡くした

890 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 04:57:02.90 ID:if/4wqXV
円の価値を暴落させてしまえば国の借金も帳消しだろw
お前らの積み立ててきた年金も帳消しだけどな〜

891 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 05:00:41.29 ID:JINW6zwm
>>228
俺は白川のこういう考えが嫌いだな。
こいつの言うソフトパワーは投資や政策に対する効果じゃない。

国民性や文化に依存してる空気みたいなもんだから、
上手くいかなかった時には誰も責任とらず社員や国民のモラル低下とか社員や社会批判で逃げるんだよね。
育成せず食いつぶすだけのブラック企業が増えるだけ。

892 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 05:01:24.29 ID:Fq0mrM+4
 鳩 ≪          ノ´⌒⌒`ヽ_      \_WWWWW/
 山 ≪      γ⌒´      _ \    ≫ 鳩 や 安 ≪
 さ ≪     .// ""´ ⌒⌒ \  )   ≫ 山 っ .倍 ≪
 ん ≪     .i / -―- 、__,     i )   .≫ さ ぱ じ ≪
 最 ≪      i  '叨¨ヽ   `ー-、i,/    ≫ ん り .ゃ ≪
 高 ≪     l   ` ー    /叨¨) |  +  ≫ で   ダ ≪
 ! ≪     l        ヽ,   |     .≫ な   メ ≪
MMM\     l    `ヽ.___´,   |     .≫ い   だ ≪
          |\     `ニ´   /     ≫ と     ≪
   _, [二二二]\::\____∠|      /MMMMMM\
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::\:::::::::::|::::::::::::::::|二二二]
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::::: ̄ ̄| ̄ ̄ ̄:::::::::::::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::l..
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          Ο
         。

        ノ´⌒ヽ,
    γ⌒´      ヽ,
   // ⌒""⌒\  )
    i /  (・ )` ´( ・) i/
    !゙    (__人_)  |
    |     |┬{   |
   \    `ー'  /
    /       |

893 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 05:11:25.49 ID:1QjDbOVM
黒田さんは要するにドラギ方式よりもバーナンキ方式を選択したということ

しかし今バーナンキのジレンマが顕在

それは長期金利が上昇し始め住宅ローンの重しになり始めたこと

同じことは黒田さんにもいえる…

日米とも不動産と住宅関連株が下げトレンドに入ってしまった

FRBが金融緩和を止めようにも止められなくなっている原因はここにある…

894 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 05:18:30.74 ID:rRWW6lrm
田中秀臣さんのリフレ派祝勝パーティ第二弾まだぁ???

895 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 05:27:48.31 ID:rRWW6lrm
イェーイ! / “リフレ派祝勝会!

の間違いでした。訂正します田中先生申し訳ない。

896 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 05:35:14.11 ID:1QjDbOVM
黒田さんは財務官だったから

その手法を持ち込んで国債市場を驚かせて鎮めようとしたんだと思うけど

実際には多少落ち着いたけど未だに乱高下してる…

これでわかるのは

為替市場で可能だった手法が国債市場でできるとは限らないということ

黒田さんにとって長期金利とイールドカーブの高止まりは

誤算だったと思う…

897 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 05:49:30.98 ID:lSLKbDJd
612ブラック・ウェンズデイ
来るよ

898 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 06:19:48.95 ID:LBlwsXJL
これ見事な2番天井完成じゃんww。
もう参院選まで持たないよ、これじゃww。

899 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 06:28:32.97 ID:3QHapr7y
池田信夫@ikedanob
もともとリフレは究極の介入主義だから、「保守派」の安倍さんとは相性が悪い。アメリカではリフレ的なことを言っているのは民主党で、
共和党はバーナンキを「大きな政府」として激しく攻撃している。そして間もなく、バーナンキの時代も終わる。周回遅れの黒田緩和は早く手じまった方がいい。


そうなんだよな
今回の政策って「金融社会主義」みたいなもので、言わば昭和の公共事業バラマキと同質
増税目的の金権政治みたいなもんなんだ

だから経団連は消費税賛成

消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130528-00000012-economic-bus_all

900 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 07:18:52.82 ID:rRWW6lrm
まるでお笑いみたいだね、それも低俗な日本のお笑いレベルを正確に反映してる感じね。
ま、世の中こんなもんかな?
ある意味天国だよねw

901 :叩く人:2013/06/12(水) 07:43:35.16 ID:1dIHQrdk
>>893
それならそれで住宅関連の景気対策をやればいい話でな

この酷すぎる遊ばれ具合、そろそろ補正(景気対策)の話を(ほのめかしても)いい頃合いかもなあ

902 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 07:58:56.72 ID:8NCCzHx1
>>878
ていうか、銀行屋が、「実質金利利ざや」に強欲だったために
円高デフレにしたから、
輸出企業は若者を組合に入れずに、滅茶苦茶買い叩いて生き残ったので

非正規世代が、生涯未婚になったのは 銀行の海外融資怠慢による
円高デフレのせいなんで

 人口減少を 自然現象みたいに言う 白川は
 やっぱり「パンがなければお菓子」というか
 
 民衆にリンチされるべきだと思う

903 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 08:14:54.52 ID:sfK6V7Ej
>>901
ほのめかしはもう秋にやるって言ってるんじゃね

904 :叩く人:2013/06/12(水) 08:17:16.13 ID:1dIHQrdk
>>903
まだ材料としては織り込まれてないから
しっかし何とかならんかね、この不安定

905 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 09:29:54.07 ID:Z3lt7IDN
黒田は長期国債も買い捲ればいいのに
その当たりが良く解ってないんだよな
市場出身じゃない人はちょっと困るわ

906 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 10:37:22.52 ID:G5a4hx9z
>>905
買い捲ると4月に宣言して実行してるでしょ
ここ最近のマーケットのナーバスな動きに
いちいち合わせられるわけがない
あと歴代日銀総裁は財務省OBと日銀OBの襷がけ人事だし
各国の歴代中央銀行総裁にマーケット出身者なんて皆無

907 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 10:38:50.99 ID:NuWNOylj
>>902
>ていうか、銀行屋が、「実質金利利ざや」に強欲だったために

日銀と都市銀行を一緒くたにして「銀行屋」と説いているお前はバカの一言につきるな
そういうことが言いたいなら最寄りの銀行窓口で叫んで来い


>>905
お前もバカだな
このままでも銀や生保が国債を売り逃げたらすべて日銀が買い取るしかない。
この結果、黒田のめざすように日銀が270兆円の資産を保有した場合、
2%のインフレになって長期金利が3%程度になると、1割近い評価損が出る。
つまり日銀は20兆円以上の損失を出して債務超過に陥るおそれが強い。

要するに日銀はもう詰んでいるんだよ

908 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 10:52:01.79 ID:G5a4hx9z
>>907
2%のインフレ達成時なら仮に実質成長率1%だったとしても
名目3%成長ということになって税収が飛躍的に伸びてるはず
長期金利が3%なら期待インフレ率と期待成長率が高まってることの証だから
当然に民間経済環境も好転してるよね
中央銀行のB/Sを気にするならFRBやECBはどうなるのっと

909 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 10:56:16.71 ID:NuWNOylj
>>908
>名目3%成長ということになって税収が飛躍的に伸びてるはず

お前の頭の中にはスタグフレーションて言葉も無いのか?
ほんとうにバカだな

910 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 11:08:23.15 ID:3QHapr7y
>>908


上念司や高橋洋一のホラ話真に受けるとこういうバカになりますwww

911 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 11:33:47.46 ID:8NCCzHx1
>>907
2%インフレになって、長期金利が3%になると、1割の評価損とは

一体何年物国債を前提に、どういう計算で言っているのか
計算根拠を提示したまえ

912 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 11:46:16.03 ID:8NCCzHx1
>>907
これによると1%の上昇で、評価損5兆円になっている
2%なら10兆円じゃないのか?
http://www.rieti.go.jp/jp/publications/nts/12j021.html

円高空洞化による損失は22年で3600兆円 年平均163兆円
に及ぶと見られているから 1%につき5兆円、銀行にナマポを支給したら

通貨安で日本を近隣窮乏化のカモにしている、中国・韓国・アセアンから
仕事を奪い返すために、どれだけ刷って円安にしても、銀行は文句いわなくなるのか?

いいぞ、円高空洞化で、稼働率低下で、GDPが160兆円も下がるくらいなら
銀行にナマポを1%につき5兆円くらいは「お安い御用」だ

913 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 11:47:38.68 ID:8NCCzHx1
自分の20兆円のために、他人に160兆円の迷惑をかけるな

914 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 11:51:53.46 ID:8NCCzHx1
ああ、ちがうな、毎年20兆円の損害じゃなく
たった1回20兆円じゃないか

空洞化損害は22年で3500兆円だぞ
君らが全私財を投じて、
稼働率低下損害や、空洞化損害や、失業損害を賠償してくれるのか?

915 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 11:54:00.53 ID:Z+vntkSI
今日もトリプル安か
嫌な流れだな

916 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 11:57:38.29 ID:Z+vntkSI
違うな、今日は円高だからトリプルではなかったか
しかし株と国債が同時安の流れは不気味だ

917 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:05:11.76 ID:Bsi+TgZx
>>916
追加緩和見送った結果としては素直すぎるほど素直だろ >株と国債が同時安
緩和見送り→金利上昇→円高→株安、だな

918 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:07:22.89 ID:G5a4hx9z
>>909
インタゲでスタグフレーションなんて理論的に有り得ないから
デフレ状態からスタグフに陥るメカニズムを理論的に説明できるかい?

919 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:08:53.78 ID:Bsi+TgZx
株価は乱高下して円高も進んでるが
実体経済の指標が好転してるから追加緩和の理由を見出しにくい。
そういう中での見送りで、その結果としての債権安円高株安。

920 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:09:46.38 ID:8NCCzHx1
 トリプル安という言い方が「印象操作」だろう

  円は1ドル360円より安くなってから、初めて円安であって
  今は、円貨幣バブルのガス抜き局面だから 
   円安方向はガス抜きの成功 円高方向は デフレ貨幣バブル膨張だ

  日経平均は、ドルに対しても、バブルしていたのが、ガス抜き終了
  しつつある

  もっと円安方向にするために、付利撤廃して、銀行屋をシバキあげて
  海外投融資=融資先のグローバル化を 強く要求すべき

 昨晩円高になったのは、黒田の「緩和ゼロ回答」によるドル失望売りだ 

921 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:15:13.80 ID:G5a4hx9z
>>918で書き忘れたけどID:NuWNOyljがおかしいのは
スタグフレーションの意味を理解していなさそうな所ね

922 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:18:55.20 ID:Z+vntkSI
>>917
今までと違う流れになったのは確かだろう。
今までは、通貨安株高債券安だった。
円安で株が買われる時は国債が売られ、円高で株が売られ時は国債が買われてた。

923 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:20:05.65 ID:8NCCzHx1
>>919
 そもそも、短観や、物価を、参考にするのが「時代遅れ」だ

 就業者数増加が相変わらず鈍いのが、もっと緩和するのに充分な理由だ

 米国も「数ヶ月間安定的に 雇用者の純増が毎月20万人以上であること」
 を重要視しているわけだから

 「数ヶ月安定的に、雇用者の純増が毎月7万人以上」になるまでは
 2%達成を前倒しでもいいから、日銀はトマトケチャップでもリートでも
 風力発電会社の社債でも何でも買い捲るべきだろう? 

924 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:25:01.43 ID:Bsi+TgZx
>>922
違う流れなのは確かだが、想定のど真ん中直球過ぎるんで仕方ないだろ。

925 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:29:51.94 ID:Z+vntkSI
>>924
そうか?
今までは、金利が上がる前に株高があっただろ?
株高→金利上昇→株安という流れだ。
しかし今回は違う。

926 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:33:26.14 ID:Rlmvb2FU
ソースがブルームバーグかよ

927 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:34:39.99 ID:8NCCzHx1
>>922
それは 重要な判断だな

 今年の日経平均最高値は、5/23日が最高値であって

 財務省の黒田の「リフレめっき」が剥がれて
 「デフレ財務省」の地金が露出してしまったから

 今後は、円高、株安、債権高に向かう という読みかい?

928 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:34:41.96 ID:Bsi+TgZx
>>925
は?日本語わかる?>>917で説明した通りの流れだぞ。中学生でもわかる。

929 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:37:36.74 ID:IsMH/9cf
この現状を見ると、何のための金融緩和だったのか意味不明だわ
増税と物価高だけが残ったな

930 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:39:11.86 ID:tZd51g14
次を灰原にすると漫画・アニメオタが釣れるぞ。

931 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:39:26.04 ID:RLQt7h/e
>>929
+市場の安定性の毀損、かな。

932 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:40:00.39 ID:Bsi+TgZx
>>929
増税は元からの路線で白川も求めてたし、今のところ足元の物価は上がってないな。

933 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:43:13.22 ID:Bsi+TgZx
>>931
就任直後を比べると白川時代の方が長期金利上昇激しいんだけどな

934 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:44:51.49 ID:Z+vntkSI
>>928
緩和見送りじゃなくて、シグナルオペ延長の見送りだろう。
今までと同様のオペは今後も続く。
別に緩和を縮小したわけではない。
これがどういう状況か分かるか?
国債売り殺到で日銀が緩和を諦める→国債暴落というシナリオが現実味を帯びてきたんだよ。
だから今までとは違うと言っている。

935 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:44:54.08 ID:wBMgXzAN
やはり漁民の反乱は大成功だったな
株を持っていない人でも団結して行動すれば為替とか株価とか動かすことができることを証明したんだから

936 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:45:58.93 ID:Bsi+TgZx
>>934
シグナルオペ延長の見送り=緩和見送りだぞ。
頭大丈夫か?

937 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:47:57.40 ID:Z+vntkSI
>>936
1年の予定だったのを2年に延長するのではないかという観測だった。
それをしなかったってだけだろ。
つまり現状維持→国債売りだろ。
頭大丈夫か?

938 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:48:28.68 ID:0aINcBxJ
本当に同志社の浜さんが言ってた展開になってきたな・・

939 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:49:22.56 ID:Bsi+TgZx
>>937
催促相場とか失望売りって言葉は知ってる?
どのニュース見ても昨日の追加緩和見送りが原因だと報道されてるんだが。
頭おかしい奴はどこにでもいるもんだな。

940 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:49:32.26 ID:wq9/+0FX
白川もそうだが、黒田のあの暗い顔みたら
日銀に日本経済復活の自信など無いだろ?

白から黒に替わったと思ったら、また白に戻るのか?
オセロゲームだな。

941 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:50:47.58 ID:3QHapr7y
円安誘導で輸出倍増!

アホかと
お前はどこのサムチョンかと

942 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:52:37.71 ID:3QHapr7y
>>940
【日銀人事の歴史】

総裁    出身

松下    財務省
速水    日銀
福井    日銀
白川    日銀
黒田    財務省 now


実際にオセロゲームなんだけどね日銀人事ってw

943 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:54:20.71 ID:Z+vntkSI
>>939
だから説明してんだろ。
日銀が緩和を諦めるシナリオでの暴落も指摘されてきた。
売り圧力が強すぎるんだよ。

944 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 12:58:17.09 ID:G5a4hx9z
ドルの動きで引き摺られてる格好だね
円高と言うよりはドル安と言った方が当て嵌まる
でも95円台以上の円高にはならないと思うよ
>>943
暴落って?コンマ1以下の利回り変動で騒ぐとか狼少年丸出しだよ?w

945 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 13:04:11.98 ID:m0TvuBG2
就任翌日にCB発動させた史上最も恥ずかしい日銀総裁として、黒田の名は刻まれるだろう

946 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 13:04:18.17 ID:qsc5zWVJ
だまれ。


負けたらいつも他人のせい、その考え方がいつまでも収益達成できない体質なんだ。

自分たちに勝ち目があったのかなかったのか。
勝てる戦略はあったのにやらなかっただろ?それが悪いとなぜ思わない。

当たり馬券はある。だから買えないのは自分が弱いから。
宝くじはアカンよ。あたりが入っていると証明できないから、あれはアカン。

947 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 13:04:23.28 ID:Z+vntkSI
>>944
そっちの道は崖だぞと忠告してる相手に、まだ落ちて無いぞと返事してる様なもんだな。

948 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 13:07:57.24 ID:G5a4hx9z
>>947
じゃあどういうロジックか説明してよ
金融緩和でどうやって国債が紙屑になるのかを
先に断っておくけど中途半端な知識だと大火傷するよ?

949 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:06:55.79 ID:G5a4hx9z
やっぱり円安基調は変わりそうもないね
経済が戻してきてるのにドル売りがそう長く続くとは思えなかったし
短期的な相場の動き方だけでアベノミクス批判する連中は恥の上塗りだよ
国債先物でも午後は一気に戻してる

暴落の気配が一向に感じられないねぇw

950 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:26:13.93 ID:8NCCzHx1
>>949
いや、そう思うか? まだ、早いだろう?

BOJの速報見ると 外債の餅だかは増えているが
昨日の円高 ドルナイアガラは夜中まで続いた

今晩か、明日の晩に、もう一回底抜けして黒田登場の93円まで戻すか
2-3日間これ以上円高にならねば

安心してドルロング 株買いできるが あと2日は、
何が出るかわからないな

951 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:29:33.64 ID:Z3lt7IDN
>>907
>この結果、黒田のめざすように日銀が270兆円の資産を保有した場合、
>2%のインフレになって長期金利が3%程度になると、1割近い評価損が出る。
>つまり日銀は20兆円以上の損失を出して債務超過に陥るおそれが強い。

日本円は無限に刷れるので円建て債務(国債)の長期金利はいくらでも抑えることが出来るんだが・・
極論すれば800兆円分全部買いきれば金利高騰は起こりえないだろ
知識が中途半端にあるけど経済わかってない奴は困るわ

952 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:40:58.95 ID:3QHapr7y
>>949
消費税引き上げの先送り許されない 経団連提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130528-00000012-economic-bus_all

まあ株が高くてもゾンビ企業が延命するだけだがな

953 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:41:50.73 ID:YUAcfjdP
白川氏って民主が決めた総裁だろ?

954 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:42:12.37 ID:3QHapr7y
>>951
>日本円は無限に刷れる

【米国】TPPで為替操作に制裁を=米超党派議員が大統領に要請へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130531-00000042-jij-n_ame

>日本が円安による輸出拡大を図っている
>「不公正な貿易慣行への米国の対抗力を強化する」
>為替操作への制裁条項



高橋洋一の本は捨てたほうがいいぞ

955 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:43:19.55 ID:3QHapr7y
>>953
【日銀人事の歴史】

総裁    出身

松下    財務省
速水    日銀
福井    日銀
白川    日銀
黒田    財務省 now


霞ヶ関の論理だよ
政治家が口を出せる領域じゃない
政治家は何も決められない、そういう国なの日本って

956 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:44:25.20 ID:3QHapr7y
投票行動に意味は無い

957 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:45:05.14 ID:YUAcfjdP
復活論て民主の願望でないか?

958 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:48:26.83 ID:NuWNOylj
>>911
>一体何年物国債を前提に、どういう計算で言っているのか

おいおい、金利の複利計算も出来ないのか
お前みたいなバカがこのスレに居ること自体がおかしいよ


>>918
>デフレ状態からスタグフに陥るメカニズムを理論的に説明できるかい?

お前は本当のバカだな
デフレ状態とは所謂症状であって原因では無いだろう
そもそもの原因はグローバル化や高齢化の時代に合う産業構造への転換ができていないから、デフレになっているわけだ

959 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:50:22.50 ID:3QHapr7y
>>957
【日銀人事の歴史】

総裁    出身

松下    財務省
速水    日銀
福井    日銀
白川    日銀
黒田    財務省 now



ちゃんと見ろw

政党の力学が働くのは企業献金とか組織票まで
霞ヶ関には関係無い

財務省出身の黒田になった時点で、安倍政権は最初の敗北をしたと俺は思うね
やはり増税不可避という立場だからな

960 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:53:14.40 ID:3QHapr7y
つまり小泉から民主党までは一貫した論理で動いてたって事なんだよ
ゆとりは知らないだろうけど、小泉や安倍の政策って90年代の新党さきがけ(鳩管前原枝野・・・旧民主党)のパクりだしね

自民VS民主の2大政党制みたいな構図はマスゴミが作ったものであって
政策的な対立軸は元々無いの
そこを若い世代は教えられてないからな

961 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:55:26.39 ID:NuWNOylj
>>951
>日本円は無限に刷れるので円建て債務(国債)の長期金利はいくらでも抑えることが出来るんだが・・

こういうバカもたまに出て来るが、

だったら現状でも何故に日銀が無限に札を刷らないか説明出来るのか?
もっと根本的なところで、何故に政府と中央銀行を別けているのか説明出来るのか?

多分出来ないだろうな
それはお前が勘違いの大バカだからだよ

962 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 14:56:47.63 ID:YUAcfjdP
白川氏って民主がきめたそうさいだろ???????????

963 :読売新聞 星春海:2013/06/12(水) 14:58:06.01 ID:hrtDEHny
日銀総裁人事
読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海
読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海
読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海
読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海
読売新聞 星春海 読売新聞 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海
読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞 星春海 読売新聞

964 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:01:09.86 ID:3QHapr7y
>>962
はいはいお子ちゃまにマジレス


自民党の福田政権時代だよ、白川になったのは



はい帰った帰った

965 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:04:05.99 ID:8NCCzHx1
>>961
評価損を問題にしているが
結局、満期まで塩漬けすれば、額面償還してもらえるだろ>JGB
日本はユーロに加盟しているわけでもない

そのとき、1ドルいくらかはわからないが

966 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:08:37.16 ID:8NCCzHx1
>>964
民主党は、日銀総裁人事を政局にして

結局、副総裁の白川が総裁になったのは事実だから

白川になったのは民主に大きな責任があるのは確かだよ

自民がいいとは思わないし、投票もしないが

民主党の 藤井や 野田は 財務省のポチ犬で
民主党が デフレ派なのは 事実だ

ていうか 96条・12-39条改憲に反対で TPPに反対で
リフレの政党が存在しないのが 日本の不幸

967 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:08:55.80 ID:YUAcfjdP
復活論はないと思うが、このスレたてた方の願望と思う

968 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:13:10.27 ID:3QHapr7y
>>966
それ単なるゴシップだから真に受けるなってw
そもそも00年代に日銀総裁が2代続けて日銀プロパーになった事を見なきゃダメ
「たすき掛け人事」が止まったのが00年代の日銀人事なの


【日銀人事の歴史】

総裁    出身

松下    財務省
速水    日銀
福井    日銀
白川    日銀
黒田    財務省 now


霞ヶ関内の「政権交代」なんだよ
日本は官僚が動かしてるんだから、政治家なんて見てても世の中の流れは見えん

969 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:14:45.71 ID:NuWNOylj
>>965
>結局、満期まで塩漬けすれば、額面償還してもらえるだろ

日銀の債務を誰が補填すると思ってんだ?

その為にまた国債を発行しても、もう民間は買わない(買えない)から、すべて日銀が引き受けることになる
それはもう金融緩和でも何でもなくて財政ファイナンスだよ

970 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:16:55.85 ID:3QHapr7y
民主党こそ、正統派の新自由主義なのだよ
彼らは清算主義をやったわけ
対して、自民党は成長戦略なんて言い出し、政府介入する社会主義的な方向に向いた
だから「第3の矢」は国内外問わず幻滅された


土建バラマキも復活、それに伴ってセーフティーネットの弱体化、なのに増税、&児ポ規制をテコにした表現規制


末期ソ連だぞこれw
末期の社会主義のような状態だよ今の日本って

971 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:17:20.15 ID:lLok7Sjj!
小沢がごねて武藤をおろして白川になった経緯を知らない奴もいるんだなあ。

972 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:18:40.98 ID:HVMEf4ND
アホなこといってんなよ デフレで消費税あがったらそれこそ日本終わりだぞ

973 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:18:51.87 ID:YUAcfjdP
白川氏デフレでまいってたな。
12月に選挙をやった事実。日本が壊れる寸前だったんじゃないか。

974 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:24:19.02 ID:H3629R8M
マネタリー・ベース増やしまくった白川がなぜか緊縮派みたいに言われる不思議
一部マスゴミがデタラメな事流布してやがる

https://pbs.twimg.com/media/BJpd2UyCMAAvOoo.png:large

また日本の富を海外に流出させる気なのだろう
米国のサブプライムバブルは日本の量的緩和の金が流れ込んで起こったんだぜ

975 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:24:30.03 ID:+DbYehvk
>>968
ゴシップじゃないでしょ。
当時自民党は武藤敏郎や伊藤隆敏を総裁、副総裁に推したけど、民主党が猛反発して頓挫。
結果として白川の副総裁就任には賛成した民主党と、前総裁福井が総裁代行に指名したのが重なり、
白川がそのまま横滑りで総裁へとなった。
武藤が良かったかは別にしても、少なくとも白川が総裁になった経緯に民主党は絡んでる。
特にリフレ論者だった伊藤隆敏を採決で否決させた罪は重い。

976 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:26:35.00 ID:H3629R8M
>>971
武藤は財務省OBな
つまり財務省と日銀の内輪もめに過ぎんのだよ、それ
政治家は官僚のパペット、マリオネットで、自分の意志は無い
出来る事は金権誘導だけ

977 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:28:10.34 ID:YUAcfjdP
やっぱ日本人が大事だよ。シャープまでつぶれそう、
トヨタも日本じゃ生産維持できないといった去年

978 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:29:07.06 ID:+DbYehvk
>>974
http://blog-imgs-56.fc2.com/s/t/o/stockbondcurrency/20130411212407647.gif

>米国のサブプライムバブルは日本の量的緩和の金が流れ込んで起こったんだぜ

情弱乙。

979 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:30:09.50 ID:H3629R8M
>>975
ゴシップだよ
じゃ、ソース出してみな
どのみち、財務官僚と日銀職員の2択しか無いんだ
金融政策のグラウンドデザインは、霞ヶ関が中長期で考えてる

その証拠というか09年選挙で麻生太郎が「3年後に消費増税する」と言って負けただろ
でもその言葉通り3年後の12年に3党合意した
中長期の画はみんな決められてるのだよ
政治家はそれを議会で通すだけのハンコ押しだ

980 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:32:29.79 ID:H3629R8M
>>978
それリーマンショック後のバブル崩壊時のグラフな
サブプライムバブル、米国の住宅価格がバブル的に上昇していたのは2001 - 2006年だぞw

981 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:33:04.50 ID:+DbYehvk
>>979
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=71000003&sid=azKgszSzpHFs
自分で満足にソース検索も出来ない人間が、徒に強弁するのはあまり感心しないね。

982 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:36:29.95 ID:YUAcfjdP
正直なとこ小沢さんて好きだったけどここぞってとこでいなくなっちゃう感じですかね。
安倍さんは外交とか仕事してると思います。がんばってください。

983 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:38:34.24 ID:H3629R8M
>>981
だから、ゴシップそのものだっつうのよ
自民党の一党独裁じゃないんだから、巨大な野党だった民主党の意見が反映されないわけないだろう

お前にはすでに、財務省OB武藤じゃなきゃいけなかったというバイアスが掛かってるわけさ
そういう偏向をゴシップ(興味本位のうわさ話)と言うのだw

高橋洋一のデマ本でも読んで感化された?

984 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:38:43.11 ID:YUAcfjdP
ブってけっこうマイナスいけんだよな???????

985 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:40:02.94 ID:+DbYehvk
>>980
そうだよ?
あんたがMB増やしまくったなんて、直ぐばれる出鱈目ほざいたから反証を出しただけ。

サブプラ絡みの住宅バブルは、好景気だった米国に投資マネーが殺到したから。
EU諸国の機関投資家資金や中東産油国のオイルマネーを元手に一気に流入した。
CDOやCDSなんかも、世界各国の機関投資家相手に飛ぶように売れた。それだけ。
確かに量的緩和で円建て資産の期待収益率が下がって円安とはなったけど、
それが無くても世界の投資マネーは、いつだってアメリカに流入してる。世界最大の投資受入国だからね。
それを日本の金融政策の所為にされたんじゃたまらんわ。

986 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:40:49.48 ID:H3629R8M
>>977
トヨタ紡織、オイルフィルター生産を海外に全面移管
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420130522beac.html


生産の海外流出は全く止まってないんだぞ
多少の円安にしても製造業は海外に出て行く、その流れは変わらんのだよ
クルーグマンだかももはや製造業じゃ雇用は確保できないと言っているよ

987 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:42:42.24 ID:+DbYehvk
>>983
はあ?だから民主党の意見が色濃く反映された結果なんだろ?
だったら白川任命には、民主党の責任が掛かるに決まってるだろ?
あと武藤で良かったかどうかは別にしても、と俺は書き込んでるが?
俺が強調したのは、リフレ学者の伊藤隆敏を採決で否決させた責任だ。

988 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:42:45.58 ID:H3629R8M
オワコン製造業がゴネて円安に誘導した挙句、それでも海外流出は止まらん、それでも消費税2倍
こんな稚拙な政策あるかね

4月の機械受注は前月比‐8.8%、3カ月ぶり減少
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20130612-00000047-reut-bus_all

989 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:45:28.66 ID:8NCCzHx1
>>979
いや、今回、みんなの党の言うとおり
岩菊さんを総裁に据えていたならば

1)短観とかCPIじゃなく、就業者数の増減を指標とした景気判断
2)無制限の国債買い支え
3)付利撤廃

を やっていたはずなので

アベが財務省に対して、ヘタレたのが原因だな

小沢が首相になって、亀井が蔵相になっていれば
 総裁人事は (バカサヨに押し切られなければ)岩菊の可能性もあった
 少なくも、財務省は解体され 日銀法は改正されていただろう

まったく、大蔵省は池田を支えたのに
財務省は天下り収賄しか考えてないからな

990 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:46:01.25 ID:H3629R8M
>>987
副総裁なんて誰がなっても同じ
岩田規久男だって、あれみんなの党を納得させるためのお飾りだぞw
日銀法改正だって大した意味は無い、同じ職員が働いてるんだし

とにかく高橋洋一のデマ本は焼いてよw

991 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:46:16.33 ID:+DbYehvk
>>988
あのさー、機械受注統計って月々の変動幅が物凄く大きい指標だって知ってる?
いちいち月ごとに反応するような代物じゃない。

992 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:46:38.49 ID:YUAcfjdP
ここのすれは日本がたぶんそんなに好きでない感じなんで
おれは日本が好きなんで投稿してる。時間の無駄かもしれんが。
とにかく日本人があってこその、それだけ

993 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:48:17.73 ID:lLok7Sjj!
「財務省と日銀のパワーバランスの結果か否か」

「白川が出たのは民主党の責任」
とは両立しうるんだが、
あくまで
「民主党には責任は無い」
と言いたいだけの人がいるんだなあ。

994 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:48:24.22 ID:+DbYehvk
>>990
話にならないから、これ以降はスルーさせてもらうわ。
金融政策決定会合においての影響力や、
総裁に直談判できるポジションだって事すら知らないとかw

995 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:50:36.96 ID:H3629R8M
>>989
あのな、財務書には誰も逆らえないの

例えば消費税5%増税は、橋本龍太郎の責任にされてるけど、あれ実は村山富市内閣で決議した増税なんだよ(自社さ連立)
でも増税実行時は橋龍の自民党単独内閣だったでしょ
あの時代の自民党単独ですら消費税を止めることすら出来なかった

今の比例で1600万票強しか取れない自民じゃ、国民の付託を受けてるとは言いがたい
しかも創価学会というゲタを履いてそれだからね
(小渕以前は公明党創価学会との連立は無かった)

996 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:52:06.38 ID:H3629R8M
>>994
岩田規久男なんてうさん臭い2流学者じゃ日銀職員と対等にやれねえよw
だから2年で辞める宣言したんだわ

997 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:53:00.13 ID:H3629R8M
とにかく高橋洋一のデマ本は焼いてくれw

そこからフラットに考え直せ

彼の言ってることは全部デタラメだ

998 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:53:30.48 ID:H3629R8M
とにかく高橋洋一のデマ本は焼いてくれw

そこからフラットに考え直せ

彼の言ってることは全部デタラメだ

999 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:54:20.87 ID:YUAcfjdP
1000か

1000 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 15:54:36.73 ID:QYokz+Pp
とにかく高橋洋一のデマ本は焼いてくれw

そこからフラットに考え直せ

彼の言ってることは全部デタラメだ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)