2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【出版】書店に立ち並ぶ「自己啓発書」、読むのは人生の無駄?…分析・否定した本が出版に [06/25]

1 :きのこ記者φ ★:2013/06/26(水) 00:51:35.61 ID:???
書店でいつも賑わっている自己啓発書のコーナー。本が売れないと嘆く声がある一方で、
自己啓発書はベストセラーを連発する人気ジャンルだ。
しかし、そんな自己啓発書を「キャリアポルノ」と呼び、自己啓発書をありがたがる人たちに“愛のムチ”を振るう本が発売。
それが『キャリアポルノは人生の無駄だ』(谷本真由美(@May_Roma)/朝日新聞出版)という新書である。

著者はMay_RomaとしてTwitterで多くのフォロワーを持つ谷本真由美。
「キャリアポルノ」というのは彼女の造語で、英語圏で使われている「フードポルノ」にひっかけた言葉だ。
フードポルノとは、おいしそうな食べ物を本や動画などで読んだり眺めることで楽しむものの、実際に料理を行ったり食べたりするわけでは
ないことを「ポルノの鑑賞」に例えたもので、著者はそれと同じ構造が自己啓発書にあることを指摘している。

この「キャリアポルノ」という造語も過激だが、中身はさらに挑発的。
いわく、自己啓発書の特徴は「人文書や文芸書に比べてデザイン的にあり得ないレベルで下品なこと」。
表紙に強く打ち出される「絶対」「人生」「成功」「勝者」「金持ち」などの言葉は「シラフだったら絶対に口に出せないような
赤面系キーワード」とツッコみ、字が大きいこと、文字の量が少ないことなどを挙げ、
「こんな恥ずかしい本」を本棚に堂々と入れている人は「相当勇気があるか、何も感じない単細胞」と切り捨てている。

著者が問いかけるのは、そもそも自己啓発書がこんなに売れるほど“意識の高いビジネスマン”が数多くいるのに、
日本が不景気なままなのは何故なのか、という点。その理由のひとつとして、本書では自己啓発書をありがたがる人たちが、
成功者たちの「目には見えない部分での努力や行動、勉強をすっ飛ばして」いることを挙げる。

それは食べ物の写真を見て欲望を満たしている状態と変わらず、「次々に自己啓発書を買っては読んで、
何となく自分が凄い人になったような気になり、実は何もしないのです」というのだ。

また、最近の自己啓発書のターゲットが「特に大学生や20〜30代の若い会社員」に絞られていることにも触れ、
その背景に非正規雇用者の増加による「経済的な不安と恐れ」があると述べている。競争は激しいが、努力はしたくない。
こうした「“怠け者”や、現実を直視したくない“意気地なし”が多い」からこそ、自己啓発書にすがってしまうのだと分析する。

ここまで言われると、普段から自己啓発書を愛読している人にとっては言葉が胸にグサグサと刺さって苦しい展開だが、
本書はさらに踏み込み、日本における「働く=自己実現」という根強い価値観に疑問を呈する。
そして、「労働はあくまで稼ぐ手段」であり、「私たちを自由にするのは、自分の考え方」と説く。
本書を読めば、自己啓発書を手にしてしまう土壌に、社会のあり方が密接に関わっていることがわかるはずだ。

大切なのは「成功者は成功者、自分は自分」と自覚すること。
そして、他人と自分を比較して苦しむのではなく「何をやったら最もよくなれるか、最も楽しいか」を考えるべきだと著者はいう。

本書にあるように、安易に自己啓発書に答えやモデルを求めるのではなく、まずはその前に“自分は何に恐れていて、
何に不安を抱いているのか”を整理してみるのは、きっと無駄ではないはずだ。

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20130625/Davinci_002379.html

2 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 00:53:28.44 ID:fzmIPfTx
自己啓発本を買うなら、ブックオフの100円コーナーで!

3 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 00:56:24.42 ID:nnKzughB
朝日新聞出版ってだけで信用ならん

4 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 00:57:08.75 ID:lx3f+UzD
ありがとう民主党

5 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 00:57:40.31 ID:zQyuBlcH
自己啓発書を出版してる朝日新聞出版がそんな本出しても説得力がまるでないな

6 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:01:14.06 ID:LPLJoc+v
全く読んだこと無いな。同じ時間、資格の勉強でもした方が、まだ有意義だな。

7 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:02:08.06 ID:STRZA41f
ありがとう朝日新聞

8 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:02:34.48 ID:rlMV2XXJ
それ啓発書ちゃいます。
似非啓発書です。
啓発できてませんから

9 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:02:48.75 ID:oRcCwxLX
スレタイに
> 谷本真由美(@May_Roma)
を入れるべき

10 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:03:03.46 ID:aYq30ocL
こいつ、こないだオトタケを気が狂ったように擁護してた奴だよな

11 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:03:44.18 ID:6c+3/9oR
朝日新聞出版は意外と良書もあったりする。
雑兵たちの戦場 中世の傭兵と奴隷狩り(朝日選書)とか、
戦国好きにはお奨め。

12 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:04:50.51 ID:Srq/GjvB
まあその通りだなぁ……と思う。
本って基本的には自分の考えを披露する物何だが押しつけ&自慢だからなあ。
里中某とかひどいね

13 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:10:02.85 ID:6d+XVYX4
自己啓発書→宗教→阿片みたいなもんじゃん。ハマればハマれる。

14 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:12:32.95 ID:6cu+QIEY
本は買わずに図書館で借りる物でしょ?

15 :F.A.Hayek:2013/06/26(水) 01:12:37.16 ID:JBGKrogG
近視眼的な直接的な利益と言う意味ではそうかもしれない。
自己啓発セミナーが外気孔、NLP、催眠の専門家といった
宗教、心理学御用達の連中がやってることを考えるとね。

但し、本を読んで自分以外の人間の考えに触れてみるっていうのは
悪くないと思う。但し、外国かぶれじゃないけど日本人の書いた本に
いい本が少ないっていうのは事実だけどね。

和書と訳書だと訳書なんて和書よりはるかに発行部数が少ないのに
良書が和書の50倍くらいあるんじゃないのかって言うくらい良書が多い。

16 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:14:14.72 ID:ZYrXgIyo
すぐ共感したがる 馬鹿女ども はこういう本好きだよな

17 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:16:08.62 ID:7fd23OMr
>>3
マッチポンプってやつじゃね?w

18 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:16:21.63 ID:Srq/GjvB
それと読者がいるからね〜
フィクションとかに飽きが来てるんだよね…
じゃあ何読むか?っていうとそういう種類の本になる。
やっぱり偉くなった気分になるからね…

19 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:18:48.86 ID:ymK/nUup
>>15
>和書と訳書だと訳書なんて和書よりはるかに発行部数が少ないのに
>良書が和書の50倍くらいあるんじゃないのかって言うくらい良書が多い。

生存バイアスだろ。
原書だと酷いのも多い。

20 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:29:25.82 ID:n3HSnkID
でもさ「こういう考え方もあるのか」ていう情報源としてはありじゃないの。
親身になって教えてくれる上司や先輩に当たるのなんかひと握りだよ。
「何をやったら最も良くなれるか」の何かが分からない事のが多くない?

21 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:32:13.51 ID:zuynT4WC
三日坊主って言葉ステキやん

22 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:32:55.84 ID:LPLJoc+v
>>20
鵜呑みにしないで、もともと自分で内容を咀嚼できる人は問題ない。

何でも鵜呑みにする人、感化されるだけの人は止めとけ。漫画読んでいるのと変わらないかもな。

23 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:33:00.23 ID:ZdWYIW9u
自己発電書.........................................

24 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:33:35.52 ID:QoqTX8WN
「Aをしろ」って本と「Aをするな」って本が同時に並ぶジャンルだね

25 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:34:54.14 ID:WhE4fUq6
正論だが、若者が現実逃避して努力をしていないような言い方は違うだろうな
例えばオリンピックで言えば、選手は全員努力してるけど、メダルの数は決まってる
若者も少ないパイの奪い合いをさせられて疲弊してるんだろ
若者の努力とか現実逃避とか言うなら、その前に政府が景気を回復させてパイを増やす責任があるだろ

26 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:36:45.19 ID:fD18NfP0
キャリアポルノは人生の無駄だ
谷本真由美(@May_Roma) (著)
紙の本の価格: ¥ 798
Kindle 価格: ¥ 450
OFF: ¥ 348 (44%)

27 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:36:46.82 ID:ymK/nUup
>>24
そんなもん昔から、「君子危うきに近寄らず」「虎穴に入らずんば虎児を得ず」とかあるじゃん。
TPOが大事ってことだから、どういう条件の時にそれが有効なのか?を考えればいい。

28 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:39:19.12 ID:qQZZBffq
この人、致命的に薄っぺらいんだよなあ
Twitterでつぶやいてる分にはまだいいんだけど、本になると耐えられない薄っぺらさ

29 :F.A.Hayek:2013/06/26(水) 01:39:19.78 ID:JBGKrogG
まあ、確かに自己啓発書のルーツは
ジェームズアレン→ナポレオンヒル→マーフィーの3人が今出回ってる
全ての本のルーツですからねぇ。

これにカーネギー、コヴィーあたりが有名どころ。
営業関係の有名な本は忘れちゃった。

30 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:39:49.58 ID:i3Wl2oHV
啓発系ではなかったが、「できる男はウンコがでかい」
という本があった。読者馬鹿にし過ぎだろ

31 :名前をあたえないでください:2013/06/26(水) 01:40:40.84 ID:i7ny1g42
「修行するぞ、修行するぞ、修行するぞ」

32 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:41:02.03 ID:n3HSnkID
>>22
視野が狭い後輩に「面白そうなのを探して読んでみたら?」と勧めたことがある。
きっと咀嚼できてないだろうなぁ。。

そういう人達はどうしたら良いんだろうね。

自分で失敗して苦労して乗り越えるのが一番なんだろうけど、
景気わりーから、会社もリスク取らなくなってきていて失敗させてくれないでしょ。

何も読まないよりは読むべし、と思うけどなぁ。

33 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:42:38.75 ID:LPLJoc+v
多分、自己啓発本は読むのでなく、書くものなんだな。

一定の信者を作る本の書き方がポイントか?

34 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:44:15.91 ID:azqkp3qf
自己啓発ってほとんど宗教の域だろwww

こういうのを読んでいる暇があるんだったら仕事しろww

35 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:45:29.52 ID:X3ZryeFl
正論すぎワロス関数

36 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:45:39.68 ID:nD8ieWUu
束の間、成功者に近づいた気分を味わう娯楽だと思えば、
別にいいんじゃない。

37 :F.A.Hayek:2013/06/26(水) 01:46:20.00 ID:JBGKrogG
>>32
本を読むのを勧めるのはいいけどセミナーにはいっちゃ駄目よ。
あれの目的は徹底的に自己否定させて従順にして

高額なセミナーにどんどん通わせて通う奴が偉いと信じ込ませて
最終的に自分以外の誰かをタダでスカウトして連れてくるように
なったら完成だそうですから。

普遍的な商売の考え方をまとめたのがカーネギーだったりする。
私があげた上記の古典だけで十分よ。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:47:29.73 ID:R7rnPJe5
一時期いろいろと読んでたけど
学術書や古典を読むようになってから、その浅さに気付かされるものが大半だったな

特に問題だと思うのはカーネギーの本
毎年毎年、馬鹿みたいに売れてるらしいが
心理学実験で間違いだと証明された内容がいくつか含まれている

39 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:49:40.37 ID:rqYmc6s0
>>34
宗教って意外と凄いんだよ

本でも宗教でも信じ込むとものすごい力がでる

ゆるぎない自信を持ってる人は、仕事で一番出世するんだよ

40 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:50:40.74 ID:OleE1JEK
>>22
そもそも「マンガを読むように自己啓発書」を読むことの何が悪いの?

「何となく人生を学んだ気分」に浸れるというだけで、
それだけで十分じゃないか


本に何でも実用を求めるなよ
>>1は壮大な勘違いだ

41 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:50:40.74 ID:UbEc1hFX!
谷本をフォローするのは国際派ポルノ

42 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:50:54.61 ID:R7rnPJe5
>>29
営業関係の古典は「ホイラーの法則」かな
まあ古典だから実践性は低いね
営業マンが読むなら「影響力の武器」がいい

43 :F.A.Hayek:2013/06/26(水) 01:52:33.38 ID:JBGKrogG
>>33
確かにロバートキヨサキの本もあの人、元車上ホームレスで
少し前に会社を一つ畳んでもう一つの会社に資産を移したらしいけど
本を書いたのはゲームを売るのが目的だったらしいからねぇ。

そういった意味では抜け目ないのかもしれないねぇ〜

>>38
人は信じたいものを信じるのです。事実かどうかはリアルでは
大して重視されない傾向があると感じるのです。
逆に本当のことを言った人が粛清されてしまう事が往々にあるのです。

今日、ニュースでやってたマーズウイルスを発見したエジプト人医師が
サウジアラビアから追放されたように頭の上に大鉈が落ちてきても
それを指摘した人間が逆に攻撃の対象になる事が往々にあるわけです。

44 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:54:14.24 ID:9ulhSK2z
自己啓発は総じて宗教

45 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:57:47.37 ID:66nbVVqO
著者はたぶんO型
間違いない

46 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:58:15.18 ID:DndakUP8
>>1 実は何もしないのです

やっぱりコレ。
それか表面上ちょっとだけ試してすぐに効果が無いからすぐやめるか。

方法としては買う必要は無い。
地元の図書館で借りれ、つーかお前ら市立w図書館ww何も無いやんwwwって馬鹿にして全然行ってないだろ。

国外国内問わず有名どころを一通り読んでみる。
疑いを持ってもいいが、嘘と決めつけずに一応最後まで読む。

全部読んでから合わない考えや読みにくい作者の本はそこでやめる。しかし頭の片隅には残す。
お?凄いんじゃね?と思った作者の本やその中で紹介されてる本を片っ端から読んでいく。

今までの常識(=みんなやってるのに何でかみんな上手くいかない考え)の洗脳が解けて、
新しい常識(=なぜか人生が楽しそうな少数派の人の考え)の洗脳に染まる。

考えが変わったら自然と行動も変わるので、あんまり変な努力をする必要が無い。
何でか知らんけど人生が上手く行きだす。
つか大きんもちになるとか生活がガラッと変わるとかでも無い。

多分、外から見たら前と同じに見えるだろう。
でも何でか知らんけどあんまり金に困らん。

47 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:58:55.19 ID:LPLJoc+v
>>40
だから、そう読むと自分で咀嚼できる人は読んでも全然問題ないだよ。

48 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 01:59:28.95 ID:hlwczGr6
めいろま。
終了。

49 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:03:26.48 ID:iQuHhmAW
>>37
それどこの日○研だよwww
ホント、酷いからなぁ・・・

50 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:06:07.94 ID:X3ZryeFl
こんなもん読むくらいなら河口慧海のチベット旅行記でも読んだ方がマシ

51 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:06:32.57 ID:kxyTlBcd
宮本武蔵の五輪の書でも読め

52 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:06:40.20 ID:1zf8WgFE
あれだろ?
ギャグマンガとかにある、
「無駄をなくす本」を買ってみたら、
最後のページに「この本を読むことは無駄です」
ってかいてあるやつ。

53 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:08:31.08 ID:nlZPrmLL
Twitterは、炎上物件をフォローしないと時間を無駄にしない。
めいろま、ちきりんなどキャリア自己啓発系火元、乙武、はるかぜなど道徳系火元、その他IT系火元などなど。

54 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:10:43.80 ID:kMwMW8re
自己啓発本とかうさんくさいものだって、とうの昔にわかりきってることじゃない

55 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:12:01.16 ID:pYUg1Pvd
スレタイにメイロマ入れないとな

56 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:31:02.58 ID:z5rzt/rU
自己啓発本で良書ってあるの?

無いなら、岩波ジュニア文庫読んでる方がマシだよね。

57 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:35:25.41 ID:nD8ieWUu
そういうおまえらはクソスレばっかり読んでるけどな。

58 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:35:43.10 ID:Rd3qbEYc
>>1
後半から自己啓発みたいな内容だな…

59 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:39:39.18 ID:B+GPDis+
>>51
読むのであれば、孫子の兵法書だよ。
武蔵は読むに値しない。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:39:59.54 ID:IBJew0UK
>>56
ブラックジャックで稼いでるギャンブラーが囲碁の本見ても何もありがたみを感じない様に
自己啓発だって中身は細分化されてるのにそれを理解せずに買っちゃう訳だからな、良書なんてないさ

61 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:41:00.22 ID:bbVRUQ/l
この本の言う事だって似たようなものだ。自分の哲学の押し売り。
自分の哲学なんて自分で見つけるものだろ。

62 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:55:41.12 ID:4XlJEWox
否定本の否定本の否定本が大流行!

63 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:56:27.39 ID:Nvx0d6G9
数百年読みつがれた老子や徒然草あたりがいい

64 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 02:56:56.45 ID:z5rzt/rU
>>62
買ってはいけない だっけ?

65 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 03:06:49.76 ID:MDgVAquN
こういう考え方もあるのか、という視点で読むといい
とかいう奴もいるけど大抵次の食事までには忘れてるから意味ない

三行あれば事足りる内容を何百ページに渡ってだらだら書き綴る能力は賞賛に値する

66 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 03:16:25.33 ID:feFfplwx
読むだけ読んで納得して
実践しないのが自己啓発書

67 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 03:28:57.28 ID:OhG+ycps
>>1
別にいいだろ。コーヒーやお茶と同じで、気分転換にはなっているんだろうから。

68 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 03:29:00.54 ID:9IlbuU9W
何冊か読んで真ん中を見つけるてのもありかもね。
自己啓発本は出て3ヶ月くらいして、ブックオフに十分な量が出回って値下がりしてから買うくらいがちょうどいい

69 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 03:33:25.96 ID:5JaU2nLl
と、反日朝日が日本のサラリーマンを堕落させようとしています

70 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 03:39:27.55 ID:1ObaZuJB
自己啓発本なんて、新興宗教の経典と一緒。
ただの暗示にかかっている馬鹿w

71 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 03:43:36.36 ID:twr7AOUr
自己啓発本は、一時的にテンション上げるためのもの。痛快活劇小説と同じようなもの


まあ、仮面ライダーフォーゼでもみた方がやる気でると思うが。

72 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 03:49:53.93 ID:TOHKzJEx
自己啓発本は具体的なことは提案せずに、どうとでも解釈できる
中味のないことしか書かれない。
でも、社会の中で自分の存在価値が見出せなくなったとき
自分を励まし支えてくれる存在は大切で自己啓発本に頼る
心理は人間の内にあるとは思う。

73 :名前をあたえないでください:2013/06/26(水) 03:49:54.36 ID:i7ny1g42
自己啓発本に書いてあること信じて実践なんかすると
頭がおかしくなるで

74 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 03:55:06.58 ID:Q9NX5hif
    
別にはまっても自己完結してるだけならまだしもなんだが

他人もその薄っぺらい啓発とやらを押し付けてくる

「他己啓発」に必死な輩の害毒の芽を摘まないと

   

75 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 04:36:58.07 ID:4hFn8eid
>>28
ホントにそうだね
買ってまで読むもんじゃない

76 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 04:44:47.49 ID:AA/A/zh6
>>1
お金や金持ちは汚いって考えなんだろな
この人は貧乏する

77 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 05:05:27.21 ID:4rMPbg+R
勉強法本も同じことがいえるな

78 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 05:10:35.54 ID:atFz+W5S
>>1
これを本として出版すれば、A4コピー用紙1枚で済むと思うが。
そうなると、電柱に貼ってある『愛国党ポスター』みたいに貼って終わりだな。

79 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 05:23:32.13 ID:DH10uEmC
西武の菊池投手のこと、そんな風に言わないでください

80 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 05:33:55.58 ID:Db/PPd9o
本なんて売れればなんでも有りだろ。
逆に売れない本は出版されない。
本の内容と売れる売れない、役に立つ立たないは関係ない。
そもそも、既存の本を批判することは言論の自由を保障した憲法に反する。

81 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 05:36:18.85 ID:lnAmPYTz
批判を違法だという方が言論の自由に反するだろ…

82 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 05:45:10.00 ID:AXETem2N
タイトルだけで充分な本

83 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 05:51:20.08 ID:Utn8fOSM
これ昔から思ってたわ。
自己啓発書の9割以上はゴミ。
宗教原論とか、日常の精神状態を交えた哲学書みたいなのはなんだかんだで役に立ったりするが。
大学新入生にすすめる○冊の本で毎年上位にランクインしてる本読んだ方がずっとマシ
とりあえずカーネギーとかを読んだ方がいい。

>>20
自己啓発書って朝背伸びをしたら目が覚めて業務の効率がものすごくよくなった、
なんてことを超ドヤ顔で書いてるような本がほとんどだよ。
なんであんなもんが売れるのかさっぱりわからん。

84 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 05:54:36.58 ID:6aAbyUEo
「自己啓発書は買うものではなく書いて売るものだ」とエロイ人が言ってた(´・ω・`)

85 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:05:45.37 ID:663fvyWO
上級者は『精神世界』

86 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:06:14.26 ID:GzBRl8px
>>84
でも、売ろうと思って売れるような類じゃないのでは?
ワタミしかり、本気で取り組んでるその分野のトップ側
にいる人か売れなさそう。

啓発本購入者に注意を促している>>1は、トップ側ではないのだろう。

87 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:09:30.02 ID:5ZeqlZBo
迷路魔ww

88 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:13:12.85 ID:o9LhH8Wj
大学生が自己啓発本を読むのかw
月刊ムーでも読んだ方が余程有意義だろ。

89 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:17:17.24 ID:BaEzvZ5b
カーネギーの「人を動かす」は名著だけどな。
何十年も前に書かれた本なのに、書かれた内容そのものに、
苦労人が実生活から得た知恵があり含蓄が感じられる。

意外にも、あの矢沢永吉の愛読書でもある。

90 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:24:23.10 ID:4PBtCLyU
成功者の最大の特徴なんて分かりきってる
自分で考え行動したってことだ
だからそんな啓発書読んでる暇があったら現実見ろって話

91 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:25:51.16 ID:istu0Gfr
>>90
読まなきゃそれも分からないぞw

92 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:30:49.79 ID:mpgRWooi
ビジネス書しか読まない管理職がいたが、酒と女で左遷された。

ビジネス書大好き人間を信用しないようにしてる。

93 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:42:50.66 ID:9Fv0RZte
>>1
別に売れてねーよ。
数は多いけどほとんどが10000万部以下の小部数で増刷なしだ。

94 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:44:32.63 ID:M6i8JItG
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1372192610/
今の日本人って「肉屋を熱烈に支持する豚」なの?

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・・・・
 (´)  (`)  (´) (´)  (`)  (´) (´)   (`) (´) (´)  (`) (´)  (´) (`)
. .ヘ⌒ヽフ  ε ⌒ヘ⌒ヽフ   ε ⌒ヘ⌒ヽフ  ε ⌒ヘ⌒ヽフ   . ε ⌒ヘ⌒ヽフ
(  ・ω・) (   (  ・ω・)  (   (  ・ω・)  (   (  ・ω・)   (   (  ・ω・) ブヒー
ヽ_ヽ-ヽヽ ノ,ノーヽ_ヽ-ヽヽ ノ,ノーノ_ノ-ノノ   ノ,ノーヽ_ヽ-ヽヽ  ノ,ノーノ_ノ-ノノ
 . ε ⌒ヘ⌒ヽフ    ε ⌒ヘ⌒ヽフ    ε ⌒ヘ⌒ヽフ  . ε ⌒ヘ⌒ヽフ
  (   (  ・ω・)   (   (  ・ω・)   (   (  ・ω・)  (   (  ・ω・) ブヒー
  ノ,ノーノ_ノ-ノノ    ノ,ノーヽ_ヽ-ヽヽ  ノ,ノーノ_ノ-ノノ   ノ,ノーヽ_ヽ-ヽヽ

95 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:47:06.87 ID:k/y7GyfU
 
漆原直行「ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない」

という本があることも思い出してあげてください……

96 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:48:09.48 ID:9Fv0RZte
×10000万部
○10000部

なんだよ10000万部って・・・orz

97 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:53:38.34 ID:6oyIY5Ti
自己啓発本なんて自己満足の極みだものな。
実践してこそ意味があるのに実践する奴が少なすぎる。
企業の研修とかもそうだけど、聞いて満足するだけのやつほど
頑張って参加するんだよなー。仕事の時間削ってさ。

98 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:55:01.28 ID:xns0zMfn
>>96
疲れてんだろ?寝とけ。

99 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 06:56:21.11 ID:MagYqJpF
>>1
啓発本も否定本も同じ出版社から出ています。
まさにマッチポンプで稼いでいますwww

100 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 07:04:51.49 ID:QvptaPqJ
啓発本を読んで億単位稼げるようになったやつを知ってるけど
同じ本を読んでも全然ダメだった俺含む多数を知ってるから
役に立つとも無駄ともなんともいえんw

101 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 07:12:19.24 ID:xjcpgSfw
教育は効果がある。書物、知識により行動は最適化できる -> ビジネス書、啓発書
教育は銭失いだ。トップの言うことを聞く奴隷が欲しい → 否定本

どちらも出版社が出すのでマッチポンプと言われるが
出版社からすると「著者が書いたものを出しているだけですから」なので無頓着
数撃ちゃ中る

下っ端が自己啓発本を読んで、上の方は否定本読んでる感じ
そーいえば「部下は若くて、挨拶とハイの返事ができれば良い!」みたいな本があったけど
それで何が啓発されるのだろうか・・・
世渡りが上手くなる?

102 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 07:41:34.74 ID:fCipxxhJ
常に笑え

妬むな感謝しろ

早起きしろ

目標を書き出して実行しろ

社交的になれ

話題を提供しろ

聞き上手になれ

103 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 07:44:05.89 ID:AUM/4cD4
講習会に雁首揃えてアホ面並べてる奴らなに
安易に入る他人からの情報が役に立つという思考の進め方が失敗
鈍臭くても考えて動くと自然と応用力が付くと思うのだか

104 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 07:47:39.25 ID:TXQPgKYg
今のご時世、無駄は悪だと思われているが
人生で無駄じゃない事ってほとんどなかろうと思うし
人生に無駄な事なんてないとも思うんだよねえ

105 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:01:16.23 ID:Lof8bXmq
谷本のババア、この人は金銭的なことだけでしかみれんのかね?
しかも中身もろくに読んでない

俺は自己啓発書がなければ自殺してたな、神経質だったし
自己啓発書の棚にある何があっても大丈夫、くよくよすんな系の本
じゅうぶん役に立つ

それで会社辞めて半年間アジアの国をブラブラ。なんとかなるさ、生きてる奴が勝ち組
一応就職もできました。

106 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:01:51.51 ID:WI32Un9M
東大に受かる!っていう本も役に立たないよね和田秀樹

107 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:09:09.16 ID:kHdnOTPa
社長が自己啓発本やビジネス書にハマって、社内で書いてある事やり始めると終わりだよな。すげえ迷惑。

108 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:14:15.71 ID:fwePpqW5
ミステリーとホラーしか読まないから、
仕掛けもオチも無い本は馴染めない。

109 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:19:26.72 ID:5lZ78wXT
とか言ってオマイラ落合信彦とか読んでたんだろ?

110 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:22:27.96 ID:0QgVYJQB
この手の「痛い」自己啓発本は欧米が本場。

恥ずかしい言葉や夢見がちの表現が並ぶのは
あっちの表現を踏襲したり直訳だったり影響を受けてるから。
電波系の宗教とか、歯の浮くような建前の理想主義が好きな奴がいるからな。
未だに「バイブル」とかのマニュアルに支配されてるマニュアル人間が欧米には多い。

111 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:41:37.77 ID:MZkmG+FE
>『キャリアポルノは人生の無駄だ』(

一番読むのが無駄な本だなw

112 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:46:51.93 ID:xg/ouo/L
>>88
ムーは知らない事をいっぱい教えてくれるからな

113 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:47:14.34 ID:8fX7zMvM
「自己啓発書」は読むべきだと思うよ。
そうすれば無駄だとわかる。

読みもしないで無駄だと言っていては、成長できないし、愚か。
手軽に実体験できるんだから。

114 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:48:46.22 ID:SPXvHNRV
これができたら苦労しませんってことが書いてあるだけなんだから。


そもそも成功確約の手段なら教えることはないだろwww

必ず勝てる投資方法とか

未だに引っかかるのはバカだけ。
たとえ1000円と6時間でも無駄なものは無駄。
しかしこの手の本は一人で何冊も買う重課金兵が市場を支えている。
お前たちだけがバカであると気が付いてくれ。

115 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:49:40.65 ID:/cCg3rVs
あれ、どこぞの教団の書籍群のことかと思ったら、システムのパクリ元のことだったでござる

>この「キャリアポルノ」という造語も過激だが、中身はさらに挑発的。
>いわく、自己啓発書の特徴は「人文書や文芸書に比べてデザイン的にあり得ないレベルで下品なこと」。
>表紙に強く打ち出される
>「絶対」「人生」「成功」「勝者」「金持ち」などの言葉は「シラフだったら絶対に口に出せないような赤面系キーワード」とツッコみ、

>字が大きいこと、文字の量が少ないことなどを挙げ、
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1372175495/

116 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:52:21.45 ID:qYyU5VKn
必ず実践する気があれば効果あるんだろうけどね
でも読解力と工夫する力が無いアホは読まないほうがいいと思う

本質を読み取れないでなんでもその本の通りにしようとする馬鹿を見てると滑稽だ

117 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:53:32.12 ID:Utn8fOSM
>>113
まともな自己啓発書は古典ばっかりだけどな。
だいたい、成功した他人の実体験や考え方を疑似体験したいんなら
少年漫画でも読んだほうがまだマシ。

・表面の表面しか書かない
・作者の主観ばっかり
・考えは述べても根拠は述べない
・作者と同レベルのモチベを保つには能力そのものが上がるか、脳が変わらんと無理
・どう考えても縁のないい人生
・これができたら苦労しねーよって言いたくなるものばっかり

驚くほど似てるw
だったら漫画のほうがマシだw

118 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:54:08.44 ID:ZDRwBpOe
宗教だからな

119 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:56:41.19 ID:bwXg4i3g
ぼけーっとつまらないテレビ見るくらいなら
下らない自己啓発本を読むほうがマシ

120 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:57:40.04 ID:UCqpv86+
↑寝たほうがまし

121 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:58:13.08 ID:Pmvl2P2H
バブルの頃知り合った、本が好きって言うOLさんが

小説は一切読みません(キリ

って言うのよ
フィクションというものに全く理解のないタイプだったんだろうな
ましてや大人になって漫画読むのは論外すぎて、もう想像の範囲外
漫画って子供の読むものでしょ!?って本気で言う

案の定、成功した人の啓発本読むのが大好きな人で
今は何読んでるの?って聞いたら

中谷章宏

ってうれしそうに答えたので口説くのやめた

122 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 08:59:01.18 ID:Utn8fOSM
>>116
「本質」とやらがあるんだったらわかりやすく論理的に書いたほうがいいだろ。
大多数の自己啓発本は、ノストラダムスの予言みたいになんとでも読み取れる詩みたいなもんだ。
具体性のカケラもない。

123 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 09:00:29.05 ID:fYNeHEt9
ブックオフの100円棚に並んでる時点で分かるだろう、自己啓発w

124 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 09:02:56.34 ID:istu0Gfr
そういや早起きの本を買って実践したら自律神経失調症になったなw

125 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 09:19:50.36 ID:HNloDEut
気づいたら自己啓発系の本が棚に並んでるけど、
むしろ、漫画を見る感じと開き直れば、漫画程度には癒されているように思う。

他人から何と言われようと、相談できる人もおらず、
藁をも掴むつもりで本に助けを求めてるのだから、
役に立とうと立たざろうと、読んでしばらくは、
なんとなく絶望から救われた気分になるから、
変な宗教やセミナーに行くよりはいいと思う。

個人的には、斉藤茂太、桜井章一が心地良い。

126 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 09:25:06.89 ID:fwePpqW5
>>125
本の代金以上は請求されないからね。
その違いくらいかなぁ。

127 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 09:26:15.97 ID:bqmNU7if
大量採用して競争させて、5年後には同期の1/5しか残らない企業も多いと聞く・・・
啓発本読んで、「自分スゴいぜ」「グレートだぜ」って洗脳しながら戦い続ける。
まあ実質、アヘンかなw

128 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 09:46:23.09 ID:RPO0UG3l
人権啓発書の品揃えが充実している書店

129 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 09:49:55.34 ID:LTZehVyz
そもそも自己啓発というのは、忠実な軍人をつくる為にできたもの。

130 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 09:51:26.11 ID:HNloDEut
>>127
「スゴク無くてもいいんだよ」系も多いよ

全く進歩が無いにしても、
目の前の危機を乗り切りさえすれば、
後は時間が解決してくれることもある。

131 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 09:53:09.09 ID:7O9fFUAR
>>1
まあ、世渡り上手能力が他の能力技術を圧倒してる気がするしな。

132 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 10:15:27.59 ID:cBRjkTMy
自己啓発本を立ち読みして内容を精査、批判する訓練ならいいのかな

単純な全否定ではなく根拠を考え、代替案を提示してみるとか

133 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 10:26:00.00 ID:vRhJNiHH
気になっても、いつかチェックしてみようと思うだけ
自己啓発本を読むのを後回しにしない方法とかいう自己啓発本が必要だ

134 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 10:30:42.20 ID:6XUNbDpt
漫画よりラノベに近いかもな。

135 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 10:36:31.81 ID:8fX7zMvM
>>117
他人の考え方がわかる。
その一点でも面白いと思うけどね。

漫画は漫画で面白いし、小説は小説で面白い。
自己啓発本と漫画を同列で比較しちゃう、君の論理も面白いよ。
全く同意はしないけど。

136 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 10:42:36.42 ID:EItWLmNQ
里中、河北、千田、苫米地

これらの本は、ヤバいと思うw

137 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 10:47:59.41 ID:qQZZBffq
>>92
君は統計学の本を読んだほうが良さそう

138 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 11:06:18.68 ID:EQfRge7x
意識高いってのは、ラリってる状態なの鴨
要するにヤバイ

139 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 11:11:33.86 ID:Sw+rbpV5
FB
自己啓発書
ビジネス書

バカの三種の神器

140 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 11:16:48.02 ID:kAvpA8Xg
>>1
なんだめいろまかよw

141 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 11:19:59.67 ID:FmhOL0oz
店頭平積みのビジネス自己啓発本の類は
1年後にはBOOKOFFの100円本コーナーにある

142 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 11:34:47.42 ID:QVZ74I1o
>>自己啓発書
全く読んだことない。なんでこういう物を手に取るのか、その人の気が知れない。
こういうの読んでる人たちって、2ちゃんねる見てるような人たちと対極じゃないの?

143 :胡麻ちぉ:2013/06/26(水) 11:35:29.94 ID:jrIF6rhE
>>2
それだと効果がない気がするっス!!

144 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 11:42:04.67 ID:u7BcGB74
買った時点で満足する奴が半数、に1000ケーハツ

145 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 11:43:29.39 ID:rOc9nDZM
友人の家の本棚は本田健の本でいっぱいだった

146 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 11:54:10.12 ID:ayRmMRVo
自己啓発本に限らず、日本人作家の本は字数が少ないのに
値段が高すぎる。アメリカの作者だったら何年も取材して
文にするような内容を、妄想だけで出版しやがるし

147 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 12:27:05.96 ID:RKdjxG9L
あーオレの知り合いにも
常に「感謝・感動・笑顔」を実践してる
香ばしいヤシがいるわwww

148 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 12:27:10.06 ID:yR3DXnb/
自己啓発本買う
  ↓
Bookoffへ行く
  ↓
人間革命読破
  ↓
公明党へ投票

149 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 12:36:08.86 ID:8fX7zMvM
スレッドすら読まずに脊髄反射でレスする奴が、ビジ板で激増しているね。

150 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 12:39:37.71 ID:Qz/mH6Vj
現在好調な企業や業種をヨイショするビジネス書も概ね中身は薄っぺらい

151 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 12:58:47.52 ID:BT4EHwCG
こういうのはそもそも空っぽだから持続しない
幻想に浸っていたい人は量を増やして行くしか無い
ヤクに似てる鴨

152 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 12:58:50.63 ID:k0NcpEZJ
>>2
廃品回収で手に入れられるだろ。

153 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 15:10:27.97 ID:rwLeM6xD
>>147
それはいいこと。
というより、無感謝・無感動・無笑顔の人間は工場の単純作業しか勤まらない。
それの最大の突っ込みどころは、普通の人が普通にできることを、
わざわざ自己啓発本を読んではじめた点

154 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 16:38:00.01 ID:ljYgc+sn
『買ってはいけないを買ってはいけない』を思い出した。

155 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 18:01:05.14 ID:4vl4/IaU
>>136
苫米地も大概だが、加藤某とか内藤某とか言うこの手の自己啓発書を粗製濫造してる連中がウザいわw
しかも尼とかで概要見てると内容はどれもほとんど同じだしw

156 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 19:30:38.61 ID:kh0/Z5WE
「本→ブログ→有料メルマガ→高額セミナー」という流れ

カツマーとかレバレッジとか

157 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 19:37:42.94 ID:n3A/Qh6X
>>120
効率的で質の良い睡眠を得る方法が自己啓発本に書いてあったよ

158 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 20:47:20.21 ID:GpB+d0dg
稲森氏の塾に研修に
・・・論語と算盤で読んだ話ばかりが
ってか塾生が気持ち悪い

159 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 20:48:08.75 ID:Xk4EVrJf
目標とそれに向かっていくモチベーションのどちらか
あるいは両方ない人間が自己啓発本を読んでるんだろう
でもそんな物は本を読んで得られるはずがないわけで
それでも期待してついつい買ってしまうだけじゃないのかね

160 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 20:58:51.22 ID:IJmBZk76
昔、中谷彰宏の本がよく並んでたような気がする
最近ぜんぜん見ないね 自分は一冊も読んだことないけど

161 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 22:30:14.54 ID:vz7Fd5ne
日本人のは買わない
これで殆どクソは掴まないよ
外人のも10冊くらい買えば
たいてい同じことの繰り返し
一番役に立ったのは付録CD
これは睡眠導入に最高

162 :名刺は切らしておりまして:2013/06/26(水) 23:37:00.89 ID:5Em895k/
メイロマwww
自己啓発書を貪り読む奴も
キャリアポルノ(何だそれ?w)を読む奴も
両方キモいわ

163 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 00:25:12.32 ID:W1HS69Ui
書いてるやつが成功していない自己啓発本w
成功しているやつはそんなの書いて、セコイ金儲けなんてしないって。

あと、スティーブンジョブスの自伝を自己啓発本とかいうマヌケも多すぎる。
あれは彼の人生を書いたもので啓発でも何でも無い。
あんなの真似したら破綻するわ。

164 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 01:26:38.16 ID:CsjOxXOd
ジョブスで役に立つのは欠かさずソニーのフロアに行っては
ソニー製品のセンスの機能を吸収しようと努めてたってとこ。
やはりまず真似から始めたんだな

165 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 06:37:05.04 ID:SVtUMY6Q
カーネギーと思考は現実化すると7つの習慣だけ読めばほぼすべてでしょ。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 07:37:20.97 ID:sUcYvLq7
まぁ真似するかどうかは別にして、成功した人の行動を知るのは面白いと思う。
しかしこういう本書いてる人達って別に何かで成功したわけじゃないし。

167 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 07:44:06.19 ID:xHvSkZ7e
伝記は面白い
まあ面白くなるように書いているというのものもあるのかもしれんが

168 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 08:06:26.87 ID:DUg4Dfoz
>>122
恐らく作者自身も読者達も一人ひとり違うから、「具体的」に書けないんですよ。
多分「本質」を書いたら、宇宙の法則とかこの世とあの世の仕組みとか
そう言う方向に行くだろうから、一般人は余計に誰も読まないと思う。
マジで。

169 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 08:09:52.26 ID:BNB116IS
読んだだけでは役に立たないが、内容を実践すれば結構いいと思うぞ。
というか、それをやれる熱意があればすでに成功への第一歩を踏み出せてるんだが、
たいていの人にはそれがないw

170 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 08:10:32.58 ID:nz1UFTyn
そもそも自己啓発本やらビジネス本を発行してる出版社って
経営傾いてるトコばっかじゃんw

171 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 08:12:32.72 ID:WgIAQfjz
本を読むだけで自分を変えられる、
という安易な姿勢自体が啓発対象なわけでな。

172 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 08:40:52.11 ID:XmnzoS2V
本とは他人の考え方を、簡単に知る方法だと思うが。

過剰な期待をするから、ずれたレスが並ぶんだろうな。
そもそもで、スレッドすら読んでいない奴が多いね。

「人の話をちゃんと聞く。」啓発本にも書いてあるときがあるが、
これぐらいは実践しても、と素朴に思った。
が、コレが実は難しいことなんだよな。

173 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 08:41:01.41 ID:CDZrreZn
作者自身が印税で金持ちw

174 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 08:43:24.93 ID:cU1zWjNt
> 「“怠け者”や、現実を直視したくない“意気地なし”が多い」からこそ、自己啓発書にすがって...

是非民主党議員にも言ってやってください。
最近連中の責任転嫁が一層酷くなったのは、自己啓発書モドキが原因だと思うんです...やたら絶対とか使うでしょ? 朝日新聞なんか♪

175 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 08:51:37.17 ID:Tm9wp5TW
啓発本はレッドブルやオロナミンCみたいなもんだよ

176 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 09:13:12.93 ID:ioswBd8q
 
それだからお前らはダメなんだよ
1000円札一枚でしばらくでもやる気に結びつくなら引き合うだろうが
特にグータラのお前らは頭からバカにするより、少しは啓発されて
やる気出したほうがいい

177 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 09:23:12.50 ID:3LQhCsNf
>>29
その原本の内容を自分なりの解釈を加えた内容を自分が考えたみたいにかいてるだけ?w

178 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 09:29:26.16 ID:QlyWZSPJ
一つの世界観を提示するおとぎ話として読めばいいわけなんでね。
まあ自己啓発本を真っ向から否定するという戦略で儲けようとしている彼女も
同じ穴の狢なんだよな。

179 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 09:29:40.99 ID:kmJ5JerE
>>177
そうだよ
特殊なのは、「となりの億万長者」スタンリー著、みたいな自分で調査したやつ

これも「バビロンの金持ち」が元祖

ただ本物の金持ちの実態知りたいなら、となり…がお薦めだな。

180 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 09:29:58.17 ID:3LQhCsNf
>>116
本質の読み取り方は、どうやったらいい?
全然わからん。

181 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 09:36:14.14 ID:3LQhCsNf
>>179
そうだったんだ
原本は抽象的にかいてあって、後の世代の著者たちが身近な日常生活にあてはめて具体的にかいてるだけか。
時代は年々かわって変化していくわけだから、変化すればするほど、
いくらでも本かけるね。

182 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 09:42:24.39 ID:e4lSlvKX
自己啓発書を読むのは無駄、という分析本を読むことも無駄だよな

183 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 09:45:50.58 ID:HYrp1l5l
バイトや非正規だとこれ勉強しておきなさいって情報が少ないからハマるんだろう
目の前の仕事をしっかりやんなさいよ
などとハロワ通いが言ってみる

184 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 09:46:52.24 ID:5zcOp1Us
乙武の件では釣り宣言して逃走したような不誠実な人の本を読むのは人生の無駄なのか否か

実際のイギリスのひとつの見方
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20130521-00025090/


May_Romaさんのご高説と後釣り宣言。これ、まとな大人のやることじゃないよ。

https://twitter.com/May_Roma/status/335731102012567554
(前段略)機械がない場合は周りが人力で助けるの。普通ですよ。

https://twitter.com/May_Roma/status/336443928117137408
ここ数日で電波サンプルが沢山あつまり、日本のツイッターユーザーがどんな感じか理解するのに
大変役に立ちました( ̄▽ ̄) 生データがタダで集まったわw 皆さん労働ご苦労様( ̄▽ ̄)

185 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 09:52:44.70 ID:EBRdcqM1
メイロマか。

186 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:03:14.02 ID:EMgFZKIg
朝日新聞出版と朝日出版社は全く無関係の別会社
信濃毎日新聞と毎日新聞は全く無関係の別会社

187 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:08:50.45 ID:uRYSYgGq
朝日系の人って真上から人を真下に見下ろすのが大好きなのかな

188 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:22:34.33 ID:BYTi2Dz2
メイロマはスパブロ

189 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:27:46.56 ID:BYTi2Dz2
>>76
この本の著者は筋金入りの日本批判厨だぞ

190 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:33:39.22 ID:BYTi2Dz2
>>146
そりゃ英語と漢字じゃ1文字あたりの情報量が違いすぎるだろ

191 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:33:53.21 ID:9jwn7j6K
>>29
私もいくつか読んでジェームズアレンが自己啓発本の源泉だと思いました

192 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:36:14.14 ID:5zcOp1Us
>>187
単に目立つための戦略。断定して歯切れがよく分かりやすいって印象を持たせるの。
そうでもして注目浴びないと売れないんだよ。自己啓発書の「絶対」「成功」「勝者」の
表紙に書かれる言葉と一緒。こういうのも読むだけ時間の無駄。

中公新書や講談社現代新書みたいな教養系の新書でいいから、番号若い方から読んでるほうがよほど身になる。
同じレーベルで最近刊行されてるのと比較すると差に愕然とするけどw

193 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:53:50.36 ID:8O+GTCXz
俺はナポレオンヒル読んで変わった。
紙に書いて、毎日想像して、テレビ観るの我慢したら
自分のやめたかったことを治せた!

ただ、それから自己啓発の本10冊くらいいろいろ読んだが行動に移したのは初めの一回だけ
それから一切買ってない

読んで自分が良い方向に変われるなら読むべきかな

194 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:55:42.13 ID:wI5/0wYT
「こうすれば頭が良くなる」とか「こうすれば女にもてる」なんて、アホじゃないかぎり

インチキ、詐欺の類だとすぐにわかりそうなものだがなwwwwwwww

195 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:57:40.34 ID:EdWqopmn
1冊目 ポジティブ思考が大事(そうだよな)
2冊目 ポジティブ思考が大事(やっぱそうだよな)
3冊目 ポジティブ思考が大事(わかっとるわ!)

196 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 10:59:17.94 ID:5zcOp1Us
>>193
古典になってるのは読めばいいと思うよ。変わるとかそういうんでなく教養として。

197 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 11:01:55.72 ID:WyakA2D9
2冊3冊くらいなら読んで見ても、得られるものも多いと思う。
でも、毎月のように買ってしまう人もいるようで。
そういう人にとっては精神安定剤のようなものなのだろうか?

198 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 11:02:01.78 ID:PUjQMrcg
一番唾棄させるべきは、勝間とか茂木とかの専門書に見せかけた自己啓発本

199 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 11:03:20.64 ID:qPmrZSlu
2ちゃんの方がまともだなって本があるもんな

200 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 11:04:03.78 ID:JlQY6Aqc
めいろまの本読むくらいなら、まともな自己啓発本を一冊読むほうが
よっぽどためになるわな

201 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 11:28:44.99 ID:dSLT+Q77
ナポレオンヒルは、資格試験の時に繰り返し読んでたわ。
とりあえず、やる気が出る。

202 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 11:36:32.88 ID:+4EMfz/v
>>175
サプリやビタミン剤を頼るのに似てるよな
この本を読めば人生が変わる!なんてな

203 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 11:37:55.79 ID:J28B97Yx
このスレ、必要か?
単なるステマにしか思えん。

204 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 12:00:51.82 ID:XmnzoS2V
>>195
そんな手あかが付いた言葉を並べても売れないと思うし、
誰も書かない。

205 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 12:13:07.64 ID:CM9LAEy6
>>199
その通り。。
確かに2ちゃんは、単なる落書きだとか、
嘘の書き込み多いと言われているが、本音やリアルでは声出して言えないことも、沢山書かれていて、色々参考に出来る。
あと自分と同じように感じている人も沢山いるんだなと同調意識も芽生えるし、新しい考え方や物事の発見も出来る。

匿名掲示板のメリットもデメリットも上手く利用すればよい。

206 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 12:23:10.74 ID:CsjOxXOd
欧米に自己啓発書が多いのはやっぱ宗教があるからだろうな。
結局経典というのは「こうすれば天国に行けます」「救われます」「幸せになれます」
っていういわばマニュアルだからな。それから派生してきている。

それが産業分野に応用されるとマニュアル通りやりゃ誰でも熟練工や
ベテラン店員と同じくらいになれる近道で、徒弟修行より科学的で効率的な手段だったんだろう。

過去に一部で影響あった論語も読まれてないし、仏教は現実の行動指針の点では弱い。
日本じゃ誰もが自分で考えて行動するように強いられてるから
苦しくなって自己啓発書に頼ってしまうのは分からんでもない。
欧米人やイスラムのようにマニュアル人間になればもっと人生楽になるだろうな。

207 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 12:52:58.11 ID:j8Ygv2xi
>著者はMay_RomaとしてTwitterで多くのフォロワーを持つ谷本真由美。

ああ、自称イギリス通で遁走した、あの

208 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 13:30:52.86 ID:MCxgnNOJ
>>190
洋書との比較じゃねーよ。和訳モノとの比較

209 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 13:49:24.99 ID:9CLjoPMG
新興宗教と自己啓発本は親和性が高そう
アフィブログなどに洗脳されてネットde万能感に浸っているゆとりも
自己啓発本のお客様かな

210 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 13:57:23.12 ID:ylES0zqJ
でも自己啓発って社員のグループ面談で良く使われるよね。
互いの欠点言い合うとか。

211 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 13:59:01.69 ID:b1wlNjBx
本から何か学んだりするこた悪くないけど 近年(特に30前後女)で突然
「日々感謝! ホント幸せ!パワー、オーラ、他人を愛すれば..etc....」みたいなこと急に
言い出す奴多し そういう類の本丸呑なんだろーなとちょっとだけ引くw

212 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 14:20:38.63 ID:/BzfUt9i
その手の本は知らないけど、日々感謝は本当に幸福になるぞ。
とりあえず配偶者に感謝しましょう。

213 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 14:28:01.68 ID:CM9LAEy6
>>212
結婚していない俺には、感謝したい人はいません。。。

214 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 14:30:01.31 ID:XmnzoS2V
>>210
ブラックだな。。

215 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 15:05:00.58 ID:EMQq2hwS
『「買ってはいけない」を買ってはいけない』って本があったのを思い出した。

216 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 17:19:50.28 ID:WcMOyNbO
学生時代にこの手の本を半年間100冊読んで精神やられて退学一歩手前までいった俺がカキコ
何もない奴がこの手の本を読んでも根本は変わらないどころかマイナスにしかならない

で、啓発本を捨てたらいろいろ生きるのが楽しくなりましたよっと

まあ啓発本のお陰で今の自分があるし少しは感謝しているw

217 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 20:23:50.21 ID:o6lftibK
>>210
逆効果だろ
悪口言った奴はどんな卑怯な手を使っても潰すわ
社内のチームワークなんて取れなくなるぞw

218 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 22:46:47.65 ID:ydtq4znZ
一番わらったのは俺が渡した啓発本よんで、自分は営業トップになる!将来社長になるとまわりに
宣言しまくって1週間やめていった同僚のこと思い出すわw
精神論だけでトップなろうとしてたらしいw
こーいう輩がいっぱいいるんだろうな

219 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 22:47:37.16 ID:ydtq4znZ
>>199
その本よみたいわ
タイトルは?

220 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 23:04:26.14 ID:czw4iqqj
星占いと同じで、自分に都合の良い情報だけ鵜呑みにするもんだからなあ。

221 :名刺は切らしておりまして:2013/06/27(木) 23:06:47.15 ID:dWsKd+gn
自己啓発本なんて漫画や映画と同じだろ 娯楽だよ
喫茶店で普段読んだことのないFLASHやFRIDAYを眺めるのと同じ

222 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 00:41:43.35 ID:hFZoJFNw
>>1みたいな話はもっと早く出てもよかったな。
自己啓発本を書いている人間の多くはたいして成功者じゃないし、
名の知れた人がその手の本を出したときは概ねゴーストライターが中身を書いている。
もっとも自己啓発本で儲けてる出版社が多いから、なかなか言い出せなかったんだろうが。

223 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 00:45:31.76 ID:gfw4EQPY
自己啓発本読むような感覚で「アストロ球団」全巻読んだ

とりあえず、「死ぬ気でやれば何か出来る」という気になった

224 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 01:39:37.16 ID:4/V7lONi
ささっと読むだけじゃ秀才になった気分に浸れるだけで、
1月後には内容忘れてる

225 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 01:49:20.31 ID:GQg3X+ov
自己啓発?
それ読んでどうなるんかね?
それより、世の中自分中心に動いてると思え。
そしたら、多少の事には全く動じない。

226 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 02:19:34.47 ID:VI8IQND3
>>16
奥さんがこういうのにはまり始めたらほんと厄介
旦那は気をつけろ

227 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 02:23:27.40 ID:KQgNj66z
>>1みたいな本読む人もどうかと思う

228 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 04:32:27.41 ID:zT4jKSph
本屋行くと、TOEICの参考書の中に、自己啓発系のが混じってんだよね。
低得点だった私が成功した方法!みたいな。

中学レベルの英語の参考書に
「勉強法を考える時間より、勉強する時間のほうが大事」
みたいな一言があったんだけど、充分過ぎる一言だと思ったわ。

229 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 04:57:39.49 ID:Ga7gZfIR
@May_Romaは相手によってものすごく態度が違うのが
ありありと見えて実に不快

230 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 14:05:37.54 ID:X6zHiKeH
>>25

最近の新卒世代は大学全入といわれるでしょ?
実は就職も低競争なのよ。人数減ってるのにパイが変わらないどころか増えてる。就職も進学も。
10代後半〜20代前半だとどっちもかなり楽。

2013年卒なんて、売り手だー売り手だーと騒がれた2006−2007卒の水準で
実際中〜大企業の正規採用が多いのに全然報じられない。

おかしいとは思わないか?
これが印象操作なんだろう。
若者はアフィブログのお客様世代だから
心地よい「離れ」や「みんな貧乏で非正規」とかいう煽りするんだろうけど。

http://matome.naver.jp/odai/2135848105854212201
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/job/1366625860/34-36
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12387592
http://www.mext.go.jp/component/b_menu/houdou/__icsFiles/afieldfile/2012/08/30/1324976_01.pdf

231 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 15:01:05.92 ID:2HPjs6uN
こんなもん読んで啓発、精神向上させようなんてするより、
ガンガン喰ってガンガン走って身体鍛えてマッチョになるほうが、
遥かに相手に好印象与えて関係上手くいき社会地位も上がるぜ。

ちなみにメイロマなんて偉そうなこといっても、顔パンパンだからなw

232 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 15:17:44.55 ID:Bh+7vb4u
栗城史多「一歩を越える勇気」

ただのほら吹きインチキの自称登山家
これで講演やって食ってる
現在指ミイラ治療家

233 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 15:20:17.09 ID:auhhegn9
どっちにしても他人の意見に影響されて右往左往するだけの人生はつまらんな。

234 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 15:21:07.75 ID:VlwpyWfI
典型的なマッチ・ポンプ業界だね

235 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 15:29:31.53 ID:zMRfRi4v
苫米地だけは、危険すぎる・・

何か、最近は誰でも1億円プレーヤーになれるような本出しているしw

236 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 15:43:19.02 ID:EAf+vDHT
>>56
ある
あるけど普通の人は辿りつかない
1に出てくるようなのは若者やリーマン向けなのよ

はやく教えてくれ?
自己啓発書に書いてあるでしょ、人脈と行動(ニヤリ

237 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 15:44:10.42 ID:R7rsnp/b
スピリチャルとは違うのん?
ヨーガとか瞑想みたいな

238 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 16:14:17.41 ID:0y3yeoZJ
スレッドも読まずに脊髄でレスするお前ら。
羞恥心とかは生まれつき持ってないのか?

239 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 19:36:21.82 ID:U097cpOe
>>238
ニュース系の板に多いですが
会話しているつもりで独り言を言ってるだけって状態ですからね

240 :名刺は切らしておりまして:2013/06/28(金) 23:18:17.73 ID:n5BKsWGY
>>231
何故エリートサラリーマンは筋トレをするのか
とかいう本を見かけた
タイトルはうろ覚え

241 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 02:55:19.56 ID:TGDxO9UL
>>213
まずは自分自身を愛して下さい。
自分自身がこの世に生まれた理由を知ったらびっくりするよ。

>>237
入り口は違うけど本質は一緒と思う。

>>235
苫米地氏の本は「全部同じじゃねーか」って感じるけど考えは一貫してるよ。
「現実と思い込んでるこの物理世界は、実は自分自身の脳みそが作り出している幻である。」
だから自分が思った思考は本当に現実化する。それが>>191に繋がる。


私生活もネコは見ている(聖書)
色即是空 空即是色 この世は全て夢まぼろしよ(錯乱坊)
歩いてゆくんだしっかりと自分の道をふみしめて(見て肛門)

とかみたいに大昔から言い古された諺や哲学や宗教とかで出てくる
考えがウソじゃなくて本当であり、簡潔かつ本質だった、つう事だろう。

自己啓発本を読んでイマイチ理解出来ない人は、
自分自身の正体、この世の中の仕組みを知ってからの方がわかりやすいだろう。

まずは飯田史彦の「[完全版]生きがいの創造」を図書館で借りて読んで下さい。

肩書きや目次等に惑わされずに、先入観なしで最初から最後まで読んでから判断して下さい。
普通の人は出てくる単語とかで拒絶しそうだから、出来れば続編とかを先に読まない方がいいと思う。

242 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 03:00:27.17 ID:yYs+5sWL
iTunesのブックカテゴリがこんな感じになってる

243 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 03:05:44.05 ID:lVg/NiTa
この人はとにかく日本が大嫌いでイギリスという外野から悪口をずらずら並べて批判してるだけだね。
この本は一言で言えば雑誌の週刊金曜日を文庫本にしたような物だ。

244 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 03:28:37.91 ID:dQldl3gp
自己啓発本は経営者が従業員をマインドコントロールして奴隷化するために読ませるモンだろ
自ら進んでこういうの読むとかマジ受けるw

245 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 03:48:30.80 ID:iTwQbjtE
リーマンなら一度は通る道だよ
自己啓発の本は半数が著者のじまん大会
酷いのは持って生まれたコネを使う場合もある

一定数読むと一生読まなくなるよ

246 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 04:24:49.93 ID:t/Dk4Eo4
そりゃあ自己啓発書を読みふけってるだけじゃダメだわな
 
それにあれは肝心な部分が抜けてるのが多いしな
自分がのし上がる為に一時期やってた表に出せない ダークな手法とかは

247 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 04:37:54.42 ID:9sGrrHfb
20年ぐらい前だか自己啓発セミナーが職場で流行ってたなあ。
あれに洗脳されると勧誘がウザイことこの上ない。
金銭欲からではなく、純粋に相手の事を考えてだと思い込んでるから
更に始末に終えない。
セミナーの主催者は営利目的なのにさw

248 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 04:40:11.00 ID:jn54zEc+
何かと思えばメイロマの糞文か
スレ開いて損した

249 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 04:55:41.24 ID:lVg/NiTa
迷路魔って、最近ちょっとした本を連続で出してるね。

250 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 05:12:35.87 ID:MM6OSE6Q
ブックオフで10年前の自己啓発本とかビジネス指南書みたいなのを読むと超笑えるよ
流行り廃りのある物だという事を忘れずにw

251 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 05:25:07.12 ID:5nr7RkoN
自己啓発書 って

読んでいますよ=俺って頭いいですよ。

って自慢するため だけ にある本でしょ

本当に良い本なら、公立の中学校とか義務教育で
採用すればいい。

252 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 05:25:46.79 ID:4jrwu4gW
>>238
1は読むけどレスは読む必要ない

253 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 05:25:52.52 ID:xpICZ0KC
自己啓発って洗脳のことだろ

254 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 05:42:00.53 ID:mdvtbX/h
どっちもどっちだな
両方読まないのが正解

255 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 05:50:46.12 ID:14vXWzhC
このニュースを見て、「振り込め詐欺被害者の救済事業に見せかけた振り込め詐欺」が実在しているという話を思い出した。

256 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 07:07:54.03 ID:SGgYbFl2
100冊以上は軽く読んでいるがいまだ平社員ですわ。
大体、会社に寝泊りして働いたというのがあるかと思えば、必ず定時退社というのもあるし、
8割の出来でいいというものもあれば、一つ一つを完全にこなせというものもある。
本には極端なことしか書かれていないが、現実はその間に分布している。
>>89
一番読みたくない類の本だったが、読めばやっぱりこれが名著と言われる訳が分かる。

257 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 08:06:10.33 ID:+We/SSTI
成功者は常に水分を取っている。

258 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 08:22:05.55 ID:xvWLunvL
>>89
昔読んだことがある
精神的に結構すくわれたな

259 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 08:46:49.72 ID:n/K7KjLF
>>245
だいたい内容同じだからね

260 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 09:00:05.61 ID:14vXWzhC
世の中に溢れかえる自己啓発書の元ネタから元ネタを遡ると、三つの源流に辿り着く。
一つ目はキリスト教の聖書、二つ目はインド仏教の唯識、三つ目は今世紀初頭にクーエが提唱した自己暗示、
これらをパッチワークしたりトッピングしたり混ぜ物をしたりして、これまでに何万冊もの自己啓発書が作られた。

聖書は三千円の普及版を一冊、唯識は千円ぐらいの入門書を一冊、クーエの自己暗示は法政大学出版局の邦訳本二千円を一冊、これでOK。

261 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 09:10:02.25 ID:Hzdb52uM
・これから正義の話をしよう
・食い逃げされてもバイトは雇うな
・バカの壁
・残念な人の仕事の習慣
・間抜けの構造

読み物として、面白かったけどね。
まあ、お前らに言っても通じないだろうけど。

262 :261:2013/06/29(土) 09:13:50.92 ID:Hzdb52uM
あと、深層心理とかの心理に関する本も、読み物として面白かったな。
雑学としても興味があったし。

まあ、お前らには全く関係ないだろうけど。

小説も漫画もノンフィクションも大衆文学も同等に面白いと思うけどね。
わずかなカネと時間で、簡単に他人の考え方がわかるし便利だと思うけどね。

まあ、お前らの人生には無用なことだろうけど。

263 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 09:22:09.41 ID:VvHMlpdd
自己啓発書読んで人生を理解する?
潮の満ち引きの原理を理解して、サーフィンが出来るようになると勘違いするのと変わらないね。
あるいは車の運転マニュアルを見て、自動車が運転できると勘違いするようなものか。

264 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 09:39:33.63 ID:L4apo7ZI
自己啓発本のまえに

「で、あんた誰や?」

265 :261:2013/06/29(土) 09:45:00.91 ID:Hzdb52uM
谷本真由美は自己啓発本をたくさん書いてるね。
刺激的なことを言うと、敏感に反応し、脊髄で反応する奴ら。
すぐに影響を受けるお前ら。

自己啓発本のメインターゲットだろうね。

266 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 09:51:45.27 ID:xvWLunvL
論語で
「学んで思わざるは即ち罔し 思うて学ばざれば殆し」
と言っているように読めばいいいいというものでも
全く読まなかったりしていいものでもない

つか論語が自己啓発書みたいなもんではある

267 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 09:53:52.35 ID:eFmx31yk
近所の本屋で
Aをしろ!と書いてある本の隣にAは絶対するな!って本が並べてあった

自己啓発
経済本(〜は破綻する!とか)
健康法
とか全部


本屋さん、売る気ないだろ・・・

268 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 10:33:06.78 ID:qzblXnrq
>>260
聖書よりもA course in miracles(奇跡のコース)がいい。
改訂版の聖書みたいな感じ。
西洋文化の奥深さを感じさせる本。

269 :名無し:2013/06/29(土) 10:38:17.62 ID:9knq7TG6
この本はもっと無駄だろ

270 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 10:45:13.44 ID:Hzdb52uM
無駄だから読む人もいるんだけどね。
知識に無駄があるかどうかは難しい問題。
知識は補っていかないと、人間はだんだんと劣化し、無駄に年を取った
魅力のないおっさん・おばさんになってしまう。


そもそもで、知識=判断するための材料だと思うし。

271 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 11:27:35.30 ID:xpICZ0KC
自己啓発なんて言葉自体が怪しい変なセミナーとかにはまって頭おかしくなるイメージしかない
知らんがな

272 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 12:26:09.18 ID:yl2ZzpX/
>>267
反対のことを書いてある本を両方読むと、自分の身に付く。
何でも妄信はいけないってことだな。

本屋さんの売り上げも2倍になるし・・・

273 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 12:35:01.32 ID:OdyQbTxW
絵に描いたような在日名

274 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 12:51:57.77 ID:5OmgXvGf
0か100かで話をする詭弁の典型だな。
セックスすればいいのだからポルノは不要といったら鼻で笑われる。
それと同じ事。

275 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 12:52:19.44 ID:eFmx31yk
>>272
んーな無駄金使いたくないなぁw

しろ!って書いてるのと、するな!って書いてるのを両方読んだら
結局当たるも八卦当たらぬも八卦で、読まないのと結果は一緒じゃね?って考えてしまうな

まあ両論あるっていう知識は付くかもしれんけど、なんかなぁ

276 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 12:53:58.62 ID:4GHNbGHr
自己啓発書を読むのも無駄だが、自己啓発書を読むのは無駄だと説く本を読むのも無駄

277 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 12:54:51.90 ID:VaclqBEA
自己啓発なんて止めとけw
オウム真理教を筆頭に如何わしい新興宗教の類にカモにされるぞw

278 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 12:56:19.97 ID:5OmgXvGf
自分の感性だけに従えというのは、他人に盲従しろといっているのと
同じぐらい危険なこと。大切なのはバランス。

自己啓発書も書いてあることを全く実践しないのも、
全て実践しようとするのも極端な話だろう。

自己啓発所に書いてあることの1つでも2つで、
自分がいいなと思ったことを実行すればいいわけで、
要するにヒントとしてみればいい。

こういう柔軟な発想ができず、0か100かで判断しようとすること自体、
考え方が良くないのではないかな。

279 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 13:02:47.71 ID:yl2ZzpX/
おまえらが一番影響を受けた自己啓発本って何?
俺は「金持ち父さん貧乏父さん」

280 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 13:06:38.25 ID:4WscGpAy
中古で買った金持ちお父さんは元とれたな

あの本の影響うけて、アフィリエイトブログ作ったら毎月500円〜2000円くらい金入ってくるようになった。作ったブログは放置して四年以上になるけど、完全に自動で稼いでくれている。

買った本は、買値より高い値段で転売出来たから、骨まで残さずって感じ

281 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 13:09:48.15 ID:4WscGpAy
株の銘柄選択も、金持ちお父さんの影響受けてる。+300万円以上に。

まあ、作者の話のまま、不動産とかマルチとかは無理。

282 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 14:46:04.22 ID:GGmIIeE0
中村天風の本はなぜあんなに高いのか。

283 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 17:09:01.09 ID:n/K7KjLF
>>279
思考は現実化する

今すぐ絶版して、今後人の目に触れないようにして欲しいレベル

284 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 17:19:10.45 ID:Hzdb52uM
>>279
あの本で、面白い考え方を知ったな。
もちろん実践するとかは別次元の話w

285 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 17:33:54.18 ID:ZKTmT1EA
自己啓発にやられた人は、目を見開いていつもニヤついている
それは、オタク以上にいかがわしい独特な顔つきになる

286 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 17:58:44.63 ID:4WscGpAy
>>284
サラリーマンが自営業の感覚理解するにはいいよな。

まあ、あの本そのままやるとたぶん破産するだろう。レバかけるリスクには一切ふれてなかったし。わざとだろうが

ゲーム売るために書いた本というあたりも含めてノウハウを応用すると使える

287 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 20:06:16.83 ID:ZXoKsHOv
>>1
その人にビジネスで成功する必然性が無ければ、何をやっても無駄。
誰かが成功するからこそ、その成功のせいで別の誰かが失敗するのが社会。

288 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 20:21:37.84 ID:8BFUWZVy
読んでも意味がない本もたくさんあるが、読まなきゃたどり着けない本質を知ることができる本もある
仕事でデキる奴が読んでも役に立たない本も多いが、仕事で悩む奴にとってはありがたい本もある

May_Roma氏については、指摘が的を射ていればいるほど言い方が鼻についたり、
自分の主張の根拠を問われて「過去ログよめ(自分の過去のツイートを読め)」で済ませたりで
途中から嫌いになってすぐフォロー外したな

289 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 20:22:39.14 ID:BzInPLT/
自己啓発書より伝記を読んだほうが良いような

290 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 20:32:27.67 ID:8BFUWZVy
>>289
時代によって通じない方法論も多いから、伝記モノで参考になるのは思考法とかかなと思ったり
カーネギーの生い立ちを知るよりはナポレオン・ヒルの本読む方がまだマシみたいな

291 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 20:35:39.85 ID:xvWLunvL
伝記は「優雅に泳いでいる白鳥も水面下では足で懸命に水掻きしているのだ」
みたいなのを知るのにはいいと思う

292 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 20:38:14.59 ID:8BFUWZVy
>>291
物事の本質とか真理とかそんな感じの話やね

293 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 20:46:32.00 ID:Suhnu0ml ?2BP(0)
勝間和代に心酔w
ライフハックw
ビッグトモローw
うーん魅惑的w

294 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 20:50:26.13 ID:yl2ZzpX/
BIG tomorrow は単純にキモイな。
お手軽自己啓発の見本みたいだ。

295 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 21:18:28.17 ID:9FR7JdV8
まあ、自己啓発本を買った事の無いオレッチは
古本屋にいって本棚をぼんやり眺め、ふと目についた本のタイトルをメモるw

「買わないんですか♪」
「10個メモって出る。それが潜在的悩みのキーワードとなるw んで対処を考える」
「ヒデエw♪」

296 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 21:24:57.07 ID:BYOwTOcq
イチローに野球以外
羽生に将棋以外を語らせる人生本も
意味ないな。

297 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 21:34:00.78 ID:KsCLrh7g
自己啓発本で読んだ内容を自分で咀嚼せずに他人に押しつけて回る、意識の高い人が近所にいるwww

298 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 21:46:48.61 ID:1XN9ltH8
スポーツ選手の教育論や人生論を、有り難がって読むのは日本くらいって本当?

299 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 22:02:46.34 ID:xvWLunvL
監督の組織論やスポーツ選手の自伝は他の国でもそこそこあると思うが
それを教育論や人生論につながるかは読む人次第かな

300 :名刺は切らしておりまして:2013/06/29(土) 23:12:50.69 ID:0yatzGxr
書店に立ち並ぶ「自己啓発書」、読むのは人生の無駄?…という自己啓発書なんだが。

おまえらは、人の話を聞かないうえに、本当に馬鹿ですぐに脊髄反射で行動するね。
なんで、お前らはそんなにダメなんだ?
おまけに、馬鹿のくせになぜか上から目線。

301 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 01:01:34.08 ID:0jWjOa8k
ネット信者や若者は明らかに偏ってる。
メディアのクロスチェックやらソース確認なんてやるのは暇な物好きだけ。
とにかく殆どの人は自分の好きなものしか見ないし、自分で情報探すのも面倒がる。
自分に気に入らない情報は徹底遮断か徹底排除攻撃。

googleの2ページ目以降を見る人は殆どいない。
yahooのトピックス一覧に入るニュースと入らないニュースは明らかに差がつく。
twitterの話題は結局テレビにかなり左右される。

2chだって、面白いところだけ誰かが編集してくれるまとめサイトでいいやという傾向・・・
つまり日本のテレビ局的なマスコミを望んでるのはやはり消費者のほう。

ステマは今はネットを使い、巧妙に印象操作の仕掛けをやる。
テレビや雑誌媒体が既に機能しない現在、流行を追う人々を集約できない以上、
本音をぶつける匿名掲示板やSNSがターゲットにされている。
ネット信者や若者は「自分で情報をつかみとった」と思い込み万能感に支配される。
そういうのすべて込みで情報操作は行われている。
こういうネット信者や若者は「自分が賢い」と思ってる分、余計にタチが悪い。

昔はネットにアクセスできない人を情報弱者と呼んだ。
今はネット依存者ほど情報に偏りがあり、印象操作に左右される。
新しい情報弱者の誕生。馬鹿の深化はこうして行わている。

日経新聞 「2chまとめブログの内容を鵜呑みにするネットユーザーが増えている」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1365162999

302 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 01:13:42.87 ID:rE/YJCti
自己啓発本すら読まなくなって2ちゃんばかりになった自分は成長してないよなー

303 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 01:49:37.99 ID:TQ+0nyfN
掃除系の啓発書はマジで役に立った
ほかはまあ、忘れた

304 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 03:01:38.69 ID:tLpQwE3u
今はワタミの本が有名で教育革命をしたいそうですが…

305 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 03:18:05.99 ID:spGyxapk
>>304
はっきり言って、ビジネス本に関しても
ワタミは最低水準じゃないだろうか?
実業があのレベルだからね。
根底に「儲かればいいんだろ?儲かれば?」が
ある限り大したことは書けないだろう。
一般のサラリーマンよりかは努力もしたし
リスクもとったんだろうけど、その程度のものなら
自営業者にいっぱいいる。

もっとおもしろい本が過去にはいっぱいあったと思う。
インチキ自己啓発本が溢れているが、結局
自己啓発では>>29あたりで十分だろう。
(おれは>>29の中ではナポレオンヒル、カーネギー、コヴィーしか
読んでいないが)
それ以外も色々読んだが結局捨てた。それなりに
おもしろい本もあったけどな。

読むのであれば実戦系の方が良い。セルフコーチングとか
プロマネ系とか。自伝系で読むならば、海外の方が
おもしろい物が多い。特に起業家の本などは非常に楽しい。

306 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 05:13:17.80 ID:nHk+8rCS
>>88
>>112
あの雑誌がオウム真理教の事件の時、潰れなかったのが不思議
あれを読んで、オウムや他の宗教に行った人間は数知れないと思う
淫祠邪教のたぐいと言っても過言ではない

307 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 05:29:43.50 ID:NqIRp2Ng
>労働はあくまで稼ぐ手段

こういう態度だと既にリーマンできないからな
社畜になるか、仕事人間なるしかリーマンとして生き残れないっていう

割り切った態度とれるやつはそれだけ人が持ってない何があって優秀って事だし
全員が全員そうはなれないよね

308 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 05:35:08.52 ID:of4CPpGS
今後の日本人のバイブルになる本がこれ(棒
しかし気持ち悪い笑顔だなwww

きみはなぜ働くか。(日経ビジネス人文庫) 渡邉 美樹
http://www.amazon.co.jp/dp/4532195373
社長が贈り続けた社員への手紙―渡邉美樹の夢をかなえる手紙
http://www.amazon.co.jp/dp/4806125873
父と子の約束―ワタミの成功を生んだ人間哲学の原点
http://www.amazon.co.jp/dp/4418046011

309 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 05:48:57.65 ID:dyENP8Ch
MBAがたくさんいるのに経済ガタガタ
成果主義にしたはずなのに業績右肩下がり
実力主義なのにボロボロ
自己啓発したのにたいして変わらず

310 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 05:54:38.70 ID:uAGluZQI
こう言う記事を鵜呑みにして同意しているやつらもあんま変わらないんじゃない。

311 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 05:59:49.63 ID:8QyJkfwh
クリントンやブレアも頭良さそうに見えるのに
ホメオパシー信者なんだろ?

312 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 06:32:07.60 ID:/6ljPIb8
>>309
MBAとか専門家とか飼い殺されてるんだよw
しかも、専門外の所に行かされて
成果主義だから教えてくれないし
実力主義だからそれで評価されるし
そりゃ自殺者増えるわwwwww

313 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 08:42:39.39 ID:80157+ku
>>312
自殺問題に興味がある方はデュルケムの『自殺論』を読みましょう。
恵まれてる社会ほど自殺者が増加するのは歴史が証明しています。
生きるのに必死な最貧国では自殺者は出にくく、人口が爆発することになります。

自殺者の年次比較:自殺者の7割が40歳以上、50代が中心、つぎは60代
http://blogs.bizmakoto.jp/fukuyuki/jisatsu.gif
http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/whitepaper/w-2012/html/honpen/part1/s1_1_3.html

日本も隣の韓国も急激な先進国化になるのと比例して自殺大国になってしまった。
富裕の国になれば必ず「自殺・少子化・高齢化」の問題に陥るのです。


【嫌社会学部】デュルケムの『自殺論』って結構当たってね? 震災後、自殺者減少したし
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1356310901/

314 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 09:00:26.15 ID:8QyJkfwh
MBAってアメリカでも役にたたないとか言われてるだろ。
あてにする方がおかしい。

315 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 15:04:08.16 ID:CvQklHum
この方の本読んだけど

まあ中身が薄いというか、たいした事は書いてない。
平として数年しか働いた事ないオバチャンの人生論とか労働観とか聞いてどうすんのwって感じだったね

本の中身の無さを補うかのような夫が研究者デーとか国際機関で数年勤務シターとかをアピールするのが更に憐れだったw
 何の仕事でも数年しか働いてないんだから大した仕事も専門性もないだろうにねw

316 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 17:05:50.20 ID:0P5WoO/9
>>315
責任ある立場で長い間働いた人の人生論や労働観とか
大きな仕事をしたり卓越した専門性をもつ人の言葉なら「聞く意味がある」とでも言いたげだが。

317 :名刺は切らしておりまして:2013/06/30(日) 19:14:41.14 ID:CvQklHum
>>316
その傾向は別に間違って無いけどw

大きな責任の元で成功してきた人や長い間責任を果たしてきたような人と職を転々とした30代のオバサンじゃ比べようもない。

この方程度のキャリアでやたら上から目線だったのが可笑しくてね
やっぱ謙虚に生きないといかんと反面教師にはなるよ。

318 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:eoTz5sGl
その賢者が上から目線で、下のものに話すコミュニケーションは儒教的で、
古いんじゃないの?日本がグローバル化に乗り遅れたのもそれが問題だった
と思うし。経験なくても立派な人はいるだろう。逆に経験があっても、
人に語るよう事を持ってない人もいる。論理の下では、人間は平等で経歴
に惑わされず、いいものを評価すればいいと思うぜ。だいたい日本の企業
で経験あっても、他社には容易に移れないのが普通。その企業特殊なもので、
他社では役に立たないスキルだからだって。

319 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:5BCa1fGh
フランクリン自伝以外の、啓発書を俺は知らない。

320 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:eoTz5sGl
例えば社会科学の助教なんて社会的にたいした経験はないが、偉そうな事
をいってはいけないのか?人の経歴を気にし過ぎるということは、実は自分
では著者の本を客観的に批評するだけの能力がないので、経歴にすがってる
だけじゃねーの?

321 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:eoTz5sGl
企業の中だけが語る価値のある経験ができる場ではないと思うぞ。もしそうなら専業主婦は、
未熟な人間になってしまう。企業の外であろうが、社会にはコミュニティが
存在する。そこで色々経験があれば、立派な経験だろうと思うし。

322 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:MzGfBXVf
啓発書によって本当に成功しているのはカネを巻き上げた著者であって
読者は著者の成功にまんまと加担させられたカモに過ぎないという現実

323 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:0us6DTGX
>>319-321
個人的には悪いが学者の中で一番理解できないのが法律学者や社会学者だな。
特に法律学者。現実の世界で考えてしかるべき問題を解決もしくは基準を作ったりするのが
法律などであったりするのに東大の研究室に籠もって研究するのが凄いとも思わないけどな。
文系でも他の事は理解できるけど。

324 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:OWfw0Xz2
壁に向かって9年間何もしない事で道を究める人もおるし
フランスに渡米する様な社会経験ないと認めないってのは
学歴コンプやな。

325 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:eoTz5sGl
ソクラテスと教え子たちの問答を読んだ事があるが、完全な対話なんだよ。
ソクラテスが人を殺してはいけないという。それで教え子がなぜ殺しては
いけないかを聞き、ソクラテスが答える。それに対し、儒教では常に上から
目線。両親を尊敬しなくてはいけないというが、なぜ尊敬しなくてはいけ
ないという問いには答えない。

326 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:M3lkk4gw
中高生のうちなら読んでもいいんじゃね?
それでももっと読むべき本はあるとは思うけどw

しかし「自己啓発本を読んで影響される奴は馬鹿」という俺の持論をこいつが書くとね
こいつの本に影響されたと思われると困るからもう言えなくなったわw

327 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:eoTz5sGl
例えば、両親が殺人者の場合、親を尊敬しなくてはいけないのか?孔子先生
はどう答えるだろうね?下らない質問するなと上から目線で言われるのか?

328 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:H8giE6jz
>>327
殺人の度合いによる
人が怖がるのを楽しむために、家族連れで賑わう場所で
夫婦で銃乱射だったら。
あんたの両親はクズしか言えない

329 :名刺は切らしておりまして:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:VycNv/DQ
>>9

330 :名刺は切らしておりまして:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:I4CS0fGh
>>326
その捉え方は浅い。
>>1にもある通り、著者が自己啓発書をありがたがる人を揶揄している意図は、
「自己啓発本読むやつはバカ」と言いたいからではない。

331 :名刺は切らしておりまして:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:SQsEt41W
自分の席の後ろに自己啓発本を山のように積み上げてた上司がいたなあ。
まさしく>>1の記事みたいなものでね。

332 :名刺は切らしておりまして:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:5ufl21lM
現実は思考化する

333 :名刺は切らしておりまして:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:t4JQU2X0
人に講釈たれてるやつって大体ぺてん師

334 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:e3n3Rm44
【オリコン】「今でしょ!」の林修氏著作2作が初のTOP10入り 「自己啓発書部門」で首位に
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/2025805/full/

335 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PPkf2OM7
自己啓発本や哲学本の利点はある

宗教の勧誘言葉がまんま自己啓発本や哲学本の内容で引っかからない

336 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PPkf2OM7
>>279wwwwそれも読んだわwwww
でも役に立ったのわ
チーズはどこに消えたか?だったな

337 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CTMWyg7V
これが一番だめな自己啓発本だろうね。

338 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:6nv62jOw
俺は若い頃「何故こんな底の浅そうな本が売れるのだろう?
自分も年を取れば理解できるようになるのかな?」って
常々疑問に思っていた。

それから20年以上経って、俺もやっと理解できたよ。
「世の中には本当に底の浅い人間がいる」って事を。

事実は小説より奇なり、とはよく言ったものだ。

339 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Y2TPkX3Q
>>32
視野が狭い時点で
脳の処理能力が低いんでしょ
それまでの人間だよ

340 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PUD28qF6
てめーらは派遣社員から抜け出せないから
諦めてサヨ政党にでも入って戦えと。
選挙活動だな

341 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:W/vyQaYO
中卒から大学院卒(私大だが)になり、年収2000万円を維持できているが、これは昔よんだマーフィーのおかげ♪

342 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:W/vyQaYO
まあ、メー●マの本なんざ誰がよむのかね。興味ある人はTwitterでも流し読みすれば十分。何かを成し遂げたいときは、実際に成し遂げた人がかいた本を読むのは何らかの参考になるだろうが…

343 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mcdp8jQB
大半は過去の焼き直しだから読む価値はある
一冊で十分だけど
大半の人は実行できないけどね
野茂が教えるフォークの投げかた、見たいな本だよ

344 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:P2GHxhZk
竿竹屋は何故…

345 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:nH2cRNBb
メイロマの本に興味はないが
ふるまいよしこの本なら見てみたい

346 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:t30t7NO4
読んで読みっぱなしなのが無駄ということ

347 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:EdCQ+LkJ
いい歳してみっともないなとは思う

348 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:yaetPf7B
lllllllllllllllll,,   lll           ,,,
lllll   ,llll'  ,,,   ,,,,,,,,,,,,,    ,,,llll,,,,,   ,,,,,,,,,  ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,   ,,,,,,,,,   ,,,, ,,,,,, ,,,, ,,,,,,  ,,,,,,,,,   ,,,  ,,,,   ,,,
llllllllllllllllll,,  llll ,llll''''llll'''     '''llll''''' ,lll'''''''llll, llll''''''llll''''''llll ,llll'''''''lll, llllll''''' lllll''''' ,,lll'''''''llll, lll, lllll, lll'
lllll    llll  llll ,llllllllll''     llll   lll,   ,llll llll  llll   llll lll,   ,llll llll   llll   llll,   ,llll 'lll,,lll 'lll,lll'
lllllllllllllllll''   lll llllllllllllll,       'llllllll ''lllllllll'''  lll   lll   lll  ''lllllllll''' 'lll'   llll    ''lllllllll'''   'llll'  llll'
            ''llll,,,llllll'

349 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eLzKj/2n
どんな事でも一万人やって数人成功例があるかないかってのが普通だろ。(笑)
成功してない奴が偉そうに講釈垂れるのはサッカーも同じじゃねぇか。(笑)

350 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:YdGrewYr
自己啓発書とビジネス書をごっちゃにしてる馬鹿っているよね

351 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:1DbJQjtQ
他人の成功談と体験談を、格安で知ることが出来る、面白い読み物だと思うけどね。
極端な価値観の人が多くて、それを知るだけでも読む価値があると思うけどね。

無駄な知識をたくさん仕入れないと人間に幅がでないし、
話しがすぐに枯渇して、雑談が続かない、話が膨らまない魅力のない人間になっちゃうぞ。

352 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:NyWNwrwT
こういう本を読まない代わりに他の勉強するかといえばそうじゃないだろ

353 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:8) :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qwyEN9fR
>>351
まさに極端な価値観を追求した人が目立つんだよね
それが成功だと思う
ただし、より多くの人の役に立つ事が行動基準に入ってる事が重要だ
あるいはそうならざるを得ないか

354 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:1DbJQjtQ
>>352
つまんない人間って、つまんないレスするんだよね。
雑談するネタもなくて、まわりに人が寄ってこない、
どこにでもいる、無駄に年を取ったおっさん・おばさん。

名年齢を重ねる事に、学生時代に貯め込んだ知識が失われ、劣化していくだけの人間。

>>353
>より多くの人の役に立つ事が行動基準に入ってる事が重要だ 。
そんなありきたりなこと、わざわざ貴重な時間を浪費してまで読む価値がないだろ。
逆に、誰でも知ってるようなことを書いても売れない。

355 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:1DbJQjtQ
もちろんビジネス書を読むより、漫画や大衆文学(娯楽小説)を
読んだ方が面白いけど、たまにはビジネス書を読むと面白いよ。

その程度だけどね。

356 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:gIpmrNpF
>>1
自己啓発が必要な奴が
書店に行くわけない。

357 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:hNGC6Tas
>>8
原野詐欺の被害者から測量代巻き上げる詐欺師を思い出した

358 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:NTuKPTPi
最高の自己啓発書は、なんといってもスウィフトの『奴婢訓』だろう。

実際、ここに書いてあるようなゴマカシ・サボリの手管は誰もが会社・役所の中でしぜんと身に着けているはずだ。

359 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:BRKqPcJl
20年前の日経新聞や日経ビジネスのような雑誌には偉い社長たちが声を揃えて「我が社は”当然”成果主義を導入し、
社内を活性化する。古い日本式経営に決別する!」と勇ましい言葉が並んでるよ。

360 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:epnk1Ubx
「人を動かす」は役に立ったな

361 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:AZzjjobW
社員教育と称して自己啓発カルトの教本や研修プログラムに手を出す馬鹿社長は多いからな…

362 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:a7w/SFGB
>>360
マジかよ、本屋行って買ってくる
・・・いや、昨日買ってきた
面白い

363 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:u8Jvp7ak
自己啓発書とノウハウ本を一緒にするのはなんか違う気がする

364 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:yRp0S5QN
こういう本を出す人の神経を疑う
自己啓発本を否定するという自己啓発本じゃないか

似たような本で、自己啓発本で言われていることは本当かというのを
実際に実験して検証した本があるが、ああいうのこそ必要だと思う

365 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:fJExWnTp
女がダイエット情報に飛びついては三日坊主に終わるのもまったく同じだな

366 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:8) :2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:ZwGQSV/M
ジェームズ・アレンの本はこのスレで知って読んだ。
釈迦の精神が流れていて感動した。

367 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:cXdB+N+G
>>298-299
日本だけなのかどうかは知らないけど、スポーツ選手は教育論や人生論の門外漢だから
正直読む価値ある本を書けるとは思えないなあ。
ああ、名コーチの教育論とか名監督の組織論なら正にそれを成功させている人のノウハウ盆
だから当たっている点が多い。
(とか言っても俺も関根潤三さんとジーコさんの本しか読んでないが・・・)

>>304-305
ワタミに限らず、ぽっと出の企業家の本はあんまり読む価値ないと思う。
企業に成功ってのは、野球で言えば最初の打席でホームラン打った人みたいなもんで、
それがイチローや松井並の選手が実力でやったのか、2軍でも首になるレベルの選手が
たまたま起こした奇跡なのか分からんからね。

>>309
MBA⇒MBAで得られる知識はビジネス本に書いてある程度のもん。結局本人の応用力がないと使えない。
    てか、知り合いに何人もMBAいるけど、「仕事できるなあ」とか「鋭いなあ」と思わせる人は正直少ない。
成果主義⇒成果主義ってその成果をちゃんと評価できる人が上司じゃないと意味ないんだよね。
       酷い例だとお気に入りの部下に優良代理店を宛がって営業成績を上げさせたりするw
実力主義⇒これも上司が実力を計れないと駄目なんだよね。

>>350>>363
俺もそう思った。

368 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:v5vHfR0T
上司が自己啓発本を読み始めた時の
面倒くささは異常






そんな時の一番の対処法は独立を唆す事

369 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:I63TG7hd
基本書みたいなの読むだけでいい。

370 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:9xY9Dwze
有名なスポーツ選手は成功者、競争の勝利者なのだし
努力したものが成功するとは限らんが
成功したものはすべからく努力しているのだし
その方法論、事にあたる姿勢、勝利への執着などは
それなりに勉強にはなる

真似できるかと言われれば、そうとは限らんが

371 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:yI0QkN3G
ファッションはポルノなのか?

372 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:cXdB+N+G
>>371
知らんが、「キャリアポルノ」なんて造語は、「言語的にあり得ないレベルで下品な」単語だし、
「絶対」「人生」「成功」「勝者」「金持ち」などの言葉をはるかに凌ぐ「シラフだったら絶対に
口に出せないような 赤面系キーワード」の最たるものだよなw

373 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:WJqBqGmn
本なんてただの娯楽だろ

374 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:bgN2oWy2
自己啓発本は
「思考は実現化する」「人を動かす」
このふたつさえ押さえておけばいいと思うよ。

あと「金持ち父さん」も持っていて損はないね。

自己啓発本を読んで押しつける連中はうざいね。

375 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:pzeRx3ke
自己啓発本を、読むことでの効能

 本当に自分が変わって気持ちいい
 自分が変わったような気分になって気持ちいい

後者が殆どなのかな?

376 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:pzeRx3ke
今の自分には無い考え方にメソッドを知識として加える
というのは十二分にアリだろうけど

読めば変わる!!実践すれば変わる!!って
カルトみたいだわなぁ
 

377 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:bgN2oWy2
>>375
ほとんど後者だろうけど、ほんとうに変わる人もいるからね…

目をギラギラさせて、SNSとかセミナーとか夢中でやってる連中は気持ち悪い。

378 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:bgN2oWy2
自己啓発本のおおもとって、
アメリカの開拓精神+プロテスタント精神だから、
「目標に向かって努力しろ。神様は見ている」って発想でしょ?
けど日本も古くから「人事を尽くして天命を待つ」って言葉があるように、
そういう意味ではアメリカ人の考えとすごく近い部分がある。

だからこそこれほど自己啓発本が売れてるんじゃないかと思う。
(仕事に対する)国民性が似てるんだよね。アメリカと日本は。

階級性が根強いヨーロッパとは少し違うね。

379 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:cPqNMagj
>>59
孫子より韓非子のほうが実践的だとおもう。
それと晏子春秋。
この3冊に折りにふれて目を通してるといいと思う。
いつも何かしら発見があるし、面白い。

380 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:AP+sLPwr
>>2
クルーグマンの経済入門と、エレガントな宇宙を100円棚で買って来た。

381 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:AP+sLPwr
>>379
あと左伝。余裕があれば荘子あたりも。

382 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:LcfYF2O2
英語は絶対勉強するな
って英語の本があったな

383 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:+BAJRTjo
結構読んだけど最終的にカーネギーの人を動かすを何回も読めば良いって事に気が付いた。
自己啓発本は何回も読まないと身につかないな。今は人の半分しか働いてない。

384 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:/xmJ9OhX
江古田ちゃんが一夜を共にした男の部屋の本棚に自己啓発本がズラリなのを見て
『またつまらぬものを斬ってしまった』
っていうの思い出した

385 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:8hLqUyI3
>>375
自己啓発本と言うか、読書すらほとんどしないだろう比較的頭の悪い階層を代表する典型例だな。

386 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:8hLqUyI3
>「労働はあくまで稼ぐ手段」であり、「私たちを自由にするのは、自分の考え方」

極端なことを書いて。その合間に比較的常識的なことを刷りこむ、ビジネス本の典型的なパターン。
著者が社会に対して、どんな切り口をもってるかがこの手の本の要。

本を読まない階層の奴らって、ろくすっぽスレッドすら読まずに、脊髄で行動する奴らが多いんだろうな。
このスレッドを見て素朴な感想。

387 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:+OGDlIKX
2chが一番時間の無駄

388 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:QMIiA3Qe
本に高い金出す奴は究極の愚か者。
図書館で借りるか、無料または85円の電子書籍で充分。

389 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:sqhJZrZC
投資に役に立つ本って何があるの?

390 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:p5DtTvN1
>>383
フリーターさんチースw

391 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:SkXEBNB6
>>2
人気があるのはやっぱ高いんだよ、100円のはゴミ

392 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:p5DtTvN1
昔山崎元の会社は2年でやめろって本読んで
転職8回繰り返したけど公務員までが限界だったよ。
総合商社行きたいお

393 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:TjFy7yXT
>>389
パンローリング系

394 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:X/YU+XMQ
「自己啓発本を最大限に活用するための10の法則」 

みたいな本を出そうかなw

395 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:DtOJFbHF
>>1


「自己啓発本を絶対成功する洗脳の法則」

みたいな本を出そうかなw

http://www.tuiteru-emi.jp/ue/

斉藤一人(納税者ランキングで上位の在日朝鮮人)がエネルギーを送る

水晶(有料)を使うとホルホル詐欺エネルギーを受信できる

どんな病気も精神も自己啓発で治る

信者増殖中
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1284270402

396 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:Gb0P3qOs
好きでもない仕事やってて人生切り開けるわけないよな
 

397 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:DlwVyswD
ロックは若者の中二病
自己啓発は中年の中二病

398 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:7yYd9O4F
心をリセットするにはいいよね

399 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:IZ1zUC49
ビジネスニュース板から

ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1372175495/
書店に立ち並ぶ「自己啓発書」、読むのは人生の無駄?…分析・否定した本が出版に

400 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:IZ1zUC49
誤爆

401 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:k/1m+/64
自己啓発書がキャリアポルノ? その通りだ。俺はポルノを見て楽しみたいんだ。これは娯楽だ。

402 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:amKSOH6R
俺的言えば、知と智慧は違うって所かな
知は明確だが知恵は分からない者にとっては不明確だ
精神の進化とは智慧であり、知ではない
俺はハイエクを心頭してるが、その理由にはハイエクには智慧があるからである

ケインズvsハイエク
http://www.youtube.com/watch?v=3EkcQJkudoY
ケインズvsハイエク 第2ラウンド
http://www.youtube.com/watch?v=-65T-ZqINwI

金融資本主義は修正されなければならないことは皆判っているが「欲望」という名の怪物がそうはさせてくれない
ニューヨークにある非営利の独立放送局 [Democracy now!] が制作・放送した番組を紹介します。
内容はチリの経済学者マンフレッド・マックスニーフ氏とのインタビュー。
「成熟した国でさらなる経済成長を求めると多くの人々は逆に貧しくなっていく…etc」。

字幕翻訳:大竹秀子/校正:中野真紀子
全体監修:中野真紀子・付天斉 (デモクラシー・ナウ!)
http://www.youtube.com/watch?v=v6d0R1Kh2PM#at=787

403 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:znbFecpe
>>388
そういう考えの奴は人にタカることばかりするから嫌われるよ。

404 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:Q2DoBrF4
>>1

無駄というより「実害」が多い
著作者を逮捕するべき

405 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:o/e/FstF
自己啓発書を読むのは人生の無駄。と言う書を読むのは人生の無駄。と言う書を読むのは人生の無駄。と言う 以下略

406 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:2vfmy8vL
こういう批判者を見ると、いつも思うのは、彼らこそ、人生において無駄なことをしている
張本人であることを全く自覚していない厚顔無恥な人種だと思わざるを得ない。

歴史において、批判者よりも、何かを強く求め、情熱に生きた人のほうが成功しているし
歴史にも残っている。
いつの時代にも、饒舌で毒舌な批判者はいた。だが、真に実績を挙げている彼らではない。

自己啓発書における読者は、そもそも、その母体が大きい。
母体が大きいということは、結果を出せない失敗者も数多くいるということだ。
それをあげつらって、自己啓発書を読む人間がすべてが、まるでダメダメな人種と決め付ける。
それのどこにインテリジェンスがあるというのだ?

例えば、純文学を読む人の何人が小説家で成功するというんだね?
また、そこから得られた人生の教訓によって、成功した人が一体何人いるんだね?
いずれも、大多数の人間は普通の人間で終わっているし、どんな分野にしろそうだ。
大企業の勤める人間の全員がエリートなのかね?
否、その8割は昇進とは無縁のヒラで人生を終えるというデータがある。

つまり、どんな分野でも、一握りの成功者がいて、その他はすべて落伍者に終わるのだ。
自分の下らない仮説の論拠を少しでも強固なものにするために、やれ非正規が増えているだの、
単細胞だの、あげく「キャリアポルノ」などという下らない造語まで作って。
私から言わせると、君こそ、単細胞じゃないのかね?
自分の人生を好転させようと奮闘する人たちを、君は見下したり、こきおろしたりする権利があるのかね?
君は一体何様なんだね?

最後にはっきりと断言するが、谷本真由美という人はすぐに歴史から消えるが、真摯に他者の
人生に貢献しょうとする偉大な自己啓発書の著者は歴史に残り続けるということだ。

407 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:54EKiNsW
ビジネスとして成り立ってるんだからそれなりにニーズがあるってこと。
読者の嗜好を否定するなら、小説や漫画だって時間の無駄という結論も導ける。
暇つぶしに何を読もうが勝手だろうが。

408 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:2vfmy8vL
批判には良いものと悪いものがある。

良い批判とは何か?
それは、対象のすべてを批判するのではなく、正しいところには賛意を示し
悪いところに対して「こうしてはどうか?このように考えてはどうか?」などと改善策を示すことだ。
なぜなら、あらゆる個人、組織、イデオロギーに言えることだが、100%間違っていることなどないからだ。
また、対象に賛意も示しているので、こちらの指摘に対して考慮してくれる可能性が高い。
それが進展し、相互交流が活発化し、協力してあたらしいイデオロギーや潮流を作る土台にもなる。

では、悪い批判は何か?
それは、対象のすべてを否定し、ひたすら否定のための材料を並べることだ。
それは双方に何の利益ももたらさない。すべてを批判された側は、相手に反撃し自己弁護に走るだけだ。
批判した側も何も得られない。対象をこきおろすことで、それは罪悪感として心の中に長期間留まることもある。

谷本真由美という人が賢明な人なら、自己啓発書の2割を肯定し、残りの8割の粗製乱造本を批判するという
論旨で展開していくべきだった。パレートの法則に則れば、そういうことになる。
事実、「自助論」は明治時代に「西国立志編」という題名でミリオンセラーになった、上位2割に入る名著だ。
また、デール・カーネギーや、中村天風、スティーブン・R・コヴィー、ナポレオン・ヒル
などといった著者の本は企業経営者なども読んでいる名著中の名著である。

409 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:wBqaueNu
読むのは別にいいんだが、それを他人に押し付けたりさも自分の考えみたいに言うのやめろ薄っぺらいから

410 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:yLc1ITqQ
俺の知っている啓発本で、有体に言えば、まぁちったぁ感動したかなって云えるものは・・・

野口英世とか、シュバイツァーとかぐらいかな (`・ω・´)

411 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:9f9yMDJj
金儲けのために出版されてる物に何を期待しているのだろう?

412 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:LuNvBQKx
>>409
斜めに構えると賢くみえるか?
つまんないから

413 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:JoHTiTrg
年功序列は徐々に消えているに日本社会だが、年功序列が与えた価値観
は依然、日本社会に強く残っている。

例えば、年相応の経験とか、新卒採用の年齢制限とか

414 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:G7gggGjH
>>403
貧乏でかなわないのならやむをえないが、ケチすぎるのもどうだかね。
もれは5000円くらいまでなら買いだと思うね。

415 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:eb9WbLWy
そういえば昔
買ってはいけない本と
買ってはいけない本を買ってはいけないって本が出たな

416 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:CsLM0sSa
仏教を勉強した生臭坊主を批判してる様なもんか

417 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:OIqePkUt
自己啓発本
堀江や与沢翼のメールマガジン
通販のダイエット食品や健康食品、美容食品、化粧品は

個人の感想であり、(商品の)効果・効能をあらわすものではない

なのにね。

418 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:wVa4Wuw+
博打の必勝法を求めるかのように自己啓発本を求めているとしたら、そりゃ切りがなくて当然。
必勝法はないから。

419 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:wBqaueNu
>>412
図星かよw おまえ嫌われてるのに気づけよww

420 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Zriv3q4b
>>409
同感。

>>410
それらは、啓発本ではなく伝記と言う。

>>415
「間違いだらけの車選び」と「異議あり!間違いだらけの車選び」とか
「ワークライフタイムバランス」と「ワークライフタイムアンバランス」とか
話題になると正反対のことを言いたがる奴が出てくるw

まあ、「買ってはいけない」とか「間違いだらけの車選び」とかは、作者の考えに
偏りがあるから、反対のことを言いたくなるのも分かるけどね。

421 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:w7Pq70fM
年相応は犯罪です。

422 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Ig1v9EFx
よく「女子力www」とか言ってしまいがちだけど男だとこれかそうなんだな

423 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:JoHTiTrg
大学生がネット“政党”立ち上げ 若者の声、反映目指す
第23回参院選公示

若い世代の政治参加を促そうと、インターネット上に仮想の“政党”が立ち
上がった。つくったのは東大4年生の鈴木邦和さん(24)。4日公示の
参院選からネット選挙運動が解禁されるなど、政治家の関心が高まる
ネットを通じて、若い声を政策に反映させることを目指している。


年金の積み立て方式への移行、新卒一括採用の改善、国の教育支出の拡大、
選挙権年齢の18歳への引き下げ…。ユース・アップが掲げる政策には、
若者を支援し、高齢者との世代間格差を是正したいとの思いがにじむ。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/07/04/kiji/K20130704006149980.html

424 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:T6YXzdpH
学生時代に読むならまだしも社会や企業の一部に組み込まれてしまった
社会人には何を読もうがもうすでに遅いとしか言えないな

425 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:qjCzwDRl
>1読んだら中身わかってしまったからその本読まなくて済んだ
1ページあれば済んじゃう内容だったんだな

426 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Zriv3q4b
>>425
タイトルを見るだけでも、その辺の自己啓発書より読む価値ないのは明らかだなw

427 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:bGcvXEHO
>>424
カーネギーの「人を動かす」などは
社会にうまく適合していく心構えを持つのには
それなりに役に立ったりすると思うけどな

まあ出世につながる事はあんまり望めないかもしれんがな

428 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:lBPe4vMp
個人的には「トンデモビジネス書の世界」みたいなのが読みたいな。

植木不等式あたりが書きそう。

429 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:EABd11V0
カーネギーだけ読んでりゃ、他は必要ないな。

430 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:s4R/lHNn
7つの習慣ってよく売れてるけど実際のところどうなんだろ

431 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Dg9xxF0a
7つの習慣ってあれが全部やる覚悟があって実際にやり遂げるなら
もともと読まなくても成功できる人だと思うよw

カーネギーは実践的でいいね

432 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Dg9xxF0a
でも7つの習慣見たいな自己啓発本って多いよな
手を変え品を変えいろんな言い回しで有るが結局
言ってる事は余り差がなくそしてそれができるなら
自己啓発本すら読んでないと思うんだんがな

433 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Zriv3q4b
>>427
恥ずかしながら社会適合性が不足していた若い頃の俺には、「人を動かす」は
人生の糧になった本だった。(正直、それまでの自分の考え方を否定されている
ような気がして、読み進めるのが苦痛だったがw)

因みに、人柄の良さで定評があった友人がこの本を読んだ感想は「当たり前の
ことしか書いてないじゃないか!」だったそうだ。

>>430
一過性のベストセラー本ならさておき、原書の出版から24年たった今でも売れ続けて
いるんだから、役に立つと考えても良いんじゃないか?

実際、7つの習慣(というか7つの考え方だな)で物事を考えると良い方向の答えが
見つかることが多いしね。

434 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:BePlJbUE
そんなもんより三国志読んだ方が良い

435 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:3huXn3g2
少し前のカツマーなんかは精神の痴呆だよな。

436 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:3huXn3g2
>>435
昔で言えば竹村健一、長谷川慶太郎、渡部昇一あたりの読者だな。プレジデント
を定期購読してる奴等とか。ダメリーマンの典型だ。

437 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:RUeIkkKl
>>435
勝間さんの本は読んだことないなー。

まー、インタビュアーやってる映像だと話し手の内容を理解する力があるが、
提唱するアイディアは、ちょっと考えればダメだと直ぐに分かるものが多い。
その点から考えると彼女の本を読むより彼女が読んだ本を読んだ方が価値が
ありそうだと思う。

438 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:hldfly2L
次は何をほざいてくるか、を楽しむ
…のすらばからしい

439 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:oSusyY0S
カツマーさんは生きざまのほうが参考になる
バイクの免許取って大型にステップアップして
事故起こしてさらにでかいのに・・・とか

440 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:pVNbI8YR
カツマは読む価値無いとしても、まあ成功者の自慢話本みたいなのになってくると、
ああこれは真似できん、身の丈の努力、身の丈の生活でいいやって思えてくるからいい。

441 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:ZOHiFd/E
他人になろうとしてもなれるわけがないので、そういうのを求めているなら自己啓発書を読もうが読むまいがおかしくなるだろうな。

442 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Qzv/JxYQ
>>440
カツマは本人の自意識がキツい。
中高生でも分かる簡単な事務作業のコツ、高校~大学生でもやっている程度の処世・保身術…。
またそれをやれないならどんな貧困・剥奪状態にあるかも想像していない。
今更な説教も目立ち、仏教の教義もネオリベ自己啓発セミナー流に勝手に改変する。
昔から貧乏人や田舎者やエコロジストのやってきた自転車通勤を自分の開発であるかのように広告する。
欲望だけは突っ走り、頭の弱い連中が信者となる。
たった数冊でなく本を買い、1、2回で飽きたり疲れたりしないでセミナーに通う。

443 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:KNIgWmCK
学術書でも読んどけって感じ

444 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:YkRvpLma
誰かと思ったら作者メイロマかwwwまあ自己啓発書を読むだけ無駄というのは同意。

445 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:jEFTR41g
でも、カツマは身近な人間から人気があるらしいからな。
特に男性から。
遠くからはまったく想像できない人格的魅力があるらしい。

446 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:XlWZxSts
無駄のない人生歩んでどうするの?

447 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:neooJEUw
まさにこのスレにレスしてる層とかぶってるよな。

早く仕事いきなさい

448 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:geqBpMcg
カーネギーの本の目次だけ読め

449 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:SYK086GH
大学生の頃にカーネギーとかはやったわね!!

読んだわ…

450 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:IEI8/g9N
>>427
>カーネギーの「人を動かす」などは
>出世につながる事はあんまり望めないかもしれん

作者がアメリカ人にもかかわらず、内容が非常に東洋的というか、
「思いやりと真心」の大切さを、これでもかという位強調してるからな。
だから日本でもベストセラーになったんだろうし、むしろ今風でもあるな。

451 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:7FNrTkLI
カーネギーは初めて読んだ頃はわからなかったけど
社会に出て、人間関係に揉まれてから再読すると「目からウロコ」状態
人は利己的で自分勝手で、そんな他者と接するときには多少、ヨイショしろよ的な
内容でしょ?
100年前のアメリカ人が書いてることが普遍的なのが鋭い
そして、人間ってバカだなぁって思わせる

452 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:tD5ooC2V
>>446
天命を全うするんだよw

453 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:PyMSG0N3
カーネギーは何度も読む事で身や骨に染み付いていく。
目から鱗って事は自分の中にはその考えは無かったって事。
何度も読んでいると何当たり前の事書いてんだ?って思うようになって来る。そうなると身に付いているって証拠。

454 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:RUeIkkKl
>>445
本が奴に立つかはさておき、勝間さんの政策提言はビンボー人に優しい発想なのは確か。

455 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:ivtQGVdm
>>450-451
自己啓発書の源流は西洋にあるというが
さらに辿っていくと、だいたいが仏教

因果応報(カルマ)の法則の焼き直しばかり

456 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:pmSrtY39
成功した人に読みましたか?と聞けばみんな何かしら読んでると思うんだが。

457 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:x2svXQMT
カーネギーって評判高いから読んでみたら他人をほめろとかせこい世渡り術ばっかりじゃん。

458 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:RGl6iNxH
こういった本の中身の大半が自分語りなんだよな
成功者の体験をありがたがって聴いても自分に返ってくるものなんて高が知れてる
ゴミの山にレアメタルが混ざって埋もれてるように全くの無駄でないにしろ、抽出して有効活用できないならそれはやはりゴミなんだよな

459 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:LI0Znhht
>>457
それがなあ、血肉化してる者同士だとすごい相乗効果生むんだよ
嫌味なく気遣うことで相手の気分を高め、相手の行為がまた自分の気分を高めるというピストン運動
セックスより気持ちいいぞ

460 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:8) :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:/vJxjPs4
>>459
やだ何それエロい

461 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:7Xzf7P8d
最高の書
http://ec2.images-amazon.com/images/I/410xKKvAVML._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg

462 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:StyN6KBS
自己啓発本を読むだけに終わっていて、試してないんからじゃないの?

俺は、男子校で女にどう接してよいか全く分らなくなって、
女を口説く本を読みまくって実験しまくって大学4年で50人斬りしたよ。
(自慢だが、処女とかも20人以上食った)

その後、社会にでても食いまくってるし。


口説く本読んで、口説かなかったらそりゃあ効果無い。
でも、試してみたら効果的な方法や、実践にどういかしたらよいかわからんだろう。

463 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:hkwEwBL2
『1日でビジネス書をx冊読んだ』とかいうツイートを見かけることがあるけど
立読みだけで読み切れそうな本は買わないことにしている

そんなカネがあるなら古典を読む
現代語訳されてる良書がたくさんある

464 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:emCoEPNw
AV男優が書いた自己啓発本
あれは良かった

465 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:oG037DlW
自己啓蒙書が無駄かどうか書いてある本が一番無駄だろ。

466 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:BePlJbUE
まず本は買わない
ためになるかどうかよりも値段が高すぎる
図書館で高いハードカバーのノンフィクションでも読んでた方が世界知れてためになる
最近読んで良かったのは、『毛沢東大躍進秘録』

467 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:kN7pRUFb
捨てる本がヒットしたとき、立花隆が激怒していのを思い出した。
NHK出演でぶちまけようと思ったところ、まあまあってこで
フラストレーションが更に溜まり、雑誌でぶちまけていた。

468 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:dlfYMOci
まあ大体この内容は正しいが残念ながら自己啓発読むような奴は自分の考えを
持つことができない。自分で自分なりに考えることもできない。
だから他人のもっともらしい内容を読んで満足しているわけ。

469 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:PyMSG0N3
本で解決しない事はないだろ。
本の歴史は長いぞ。人間なんて本質は何年たっても変わらない

470 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:3F5rLdJ+
だからこそ古典に触れてコテンコテンになるのもまたよしw

471 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:l/t5sd2l
>>430
あのへんはダメ
「なんとかの10の法則」とか、バカでも数えられる数字でどうのこうのって
いうのはバカに読ませるトリック

472 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:lw8DRck+
年収別”役立った本”・・・低年収は漫画とかファンタジーものに逃げる傾向
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1373180452/

473 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:k/hJJH6i
自己啓発書の多くは欧米基督教社会を根っこにしたものが多いから
日本人にはピンとこない部分のもあるんだよな

474 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:tLhqvoMS
娯楽の一種だろ
やる気でるならいいんでないの

475 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:z9N7IpiO
自己啓発書読む割合 年収300万円以下は24%、1000万超は38%
ttp://shunkan-news.com/archives/5678
自己啓発本を読みますか?
ttp://research-panel.jp/rpdr/view.php?eid=245692

このデータの信憑性はともかく、回答人数だけでいうと、統計学的には問題ない。

このデータを信じるなら、世の中はやはり合理的に運営されているんだなーってことだ。
「人は心の中で考えたとおりの人間になる」という昔からある偉大なる知恵は本当だということだ。
成功を考えるから成功するということだな。

>>1を論破する書き込み見つけたよ↑

476 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:v2wYh6HW
俺は興味が他にあって、この手の本を読まないから分からないけど、
何かに前向きに取り組めるようになれば良いんじゃないの?

477 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:CctRVRdn
>>475

・300万円未満    :23.9%
・300万〜500万円  :27.8%
・500万〜800万円  :31.2%
・800万〜1000万円 :37.5%
・1000万円以上   :38.2%

478 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:Ba811FGu
>>1
読んでみたけど内容薄かった。筆者の個人的体験なんかいらない

479 :477の続き:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:CctRVRdn
年収階層と読む人の割合にこれだけきれいな相関があると無駄とは言えんよなw

480 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:z9N7IpiO
建前論を抜きにすると、大多数の人間が成功、達成、名誉、収入に対して
欲求を持っているのは否定できない事実だ。
ただ、これらを手に入れるためには、努力が不可欠だ。
しかし、そのパイは少なく、諦めざるを得ない人間が多く出てくる。
そこで、「身の程を知る」だとか「足ることを知る」などという考え方が力を持ってくる。
長い人生、そういう考え方を受け入れなければならないことの一つや二つはあるだろう。
だが、すべてにおいて、そういう考え方をしてしまうと、味気ない人生になるのも事実だ。
挑戦というリスクをとって初めて、何かしら得るものがあるのだから。
私にしてみれば、人生に無駄なことなど何一つないよ。
成功からは人生の喜びを見出し、失敗からは人生の苦しみや哀しみが、また、反省点にも気づく。

481 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:pqOhoJ+y
まあ出来る人間には必要ないものだからな。
というか出来ないやつだからこそ、だまされて買う。

イワシの頭も信心から

482 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:ho4v9BCF
無駄ってことはないでしょ。
考え方を前向きにしてくれるんだったら。
後ろ向きだったらいつまでたっても成功できないのは間違いないんだから。

483 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:pqOhoJ+y
前向きねえ。
いつまでも他人の背中追っかけてれば。

484 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:+geUD1gA
may romaの本て、自分はイギリスに同化して安全圏に逃げておいて、ロンドンという遠くから日本の悪口だけ並べ立てた本だ。

485 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:Glbu2SUm
>>484
エゲレスに居たばかりに
マークス寿子の二番煎じに気付いてない可哀想な人なんだから
オチって笑ってあげるのが情というモノ

486 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:ZFdp6J9B
>>474
>>476
自己啓発本ってダイエット本と同じように三日坊主でやめるか
あるいは読んで満足して終るのかどちらかで
やり遂げる人はめったにいないでしょうw

487 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:mla58eaA
女の書いた実用書に当たり無し

488 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:SXn9deVC
俺が買った自己啓発本で一番役に立ったのは、
字が上手くなると自身や信頼がついてくるという内容の本
これは本当に役に立った

489 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:pqOhoJ+y
そう、結局「実用」にならないわけでしょ、この手の物は。

490 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:hicRaBHX
啓発本てのは立ち読み中に生き抜きで読む本だよね
ちょっと立ち読みに疲れたとき、どんなバカな事が書かれているかなと
思って読んでみて、著者のバカさ加減を認識するのに丁度いい感じ
でもたまに良いことも書いているのでそれは立ち読みのメリットとして
記憶にだけは留めておくけどね

491 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:Iq1BY9kk
どんな本でもよいこと書いてある
ただ気持ちはすぐ変化する
実行継続する方法が書いてないし書き手の人格具合もあるし

原始仏教のブッダの教え以外苦しみからは逃れられない

慈悲瞑想と自己観察瞑想を淡々とやるしかないのではないだろうか

人間の心は弱いし煩悩だらけだし

492 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:8) :2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:at7wuj/w
まず自分より圧倒的に世界を動かしている人の考え方って
知らないと変わらないというか、現状維持の人生が続いていくよね。
知っているだけで攻めなくても防御できる事もあるし。

493 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:RurhP9Sh
「こうすれば頭が良くなる」とか、「こうすれば女性にもてるようになる」などと
いう類の本は、インチキであることはもちろん、書いた人間の品性が疑われるような
類のものですwwwwwwwwww

494 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:CctRVRdn
>>487
「6時に帰るチーム術」(小室淑恵)辺りは使えるぞ。
あと現横浜市長の営業の本とか。

性別よりも、それなりの立場で働いたこと経験の有無だな。

495 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:hIDJRbLe
>>489
具体的にどうやったかは書いてないからねえ。
でも、成功者の思考を知れるってのは無駄じゃないと思う。

496 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:BZbaXQoj
>>495
成功してるかどうかまず怪しい。

つか、この手の本は9割が最後に自分のセミナーへの勧誘が書いてある。

497 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:oNeZ/QQU
>>495
ガチな成功者の思考はたしかに知りたい。
ジョブズとかそういう人の思考が知りたいわけで、コンサル系とかセミナーやってる人の思考が知りたいわけじゃない…。

498 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:aNcLbgy8
>>497
やっぱり成り上がりの人でも、利他的な思考の人が多いんじゃね。
自分さえ良けりゃいいだと、どこかで行き詰ると諭してる人が多いと思う。
富がなくても最初から他者に献身的な態度の人は、どこに行っても好かれやすいだろうし。

499 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:jqRfgJRd
結果的に利他的になってるだけで自分勝手なやつが多いだろ
まあそれでも愛嬌かカリスマ性のおかげで人間関係はなんとかなってる

500 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:Xv4gs+6y
>>497
ジョブスの思考法はジョブスが実行してこそ有効な気がする
成功した実績とか押しの強い性格とか周囲の環境とか
いろんなものがそろったところでの方法論なので
わしらが知っても・・・まあ勉強にはなるか

マイクロソフト黎明期の話を読んで
一度見た電話番号は絶対に忘れなかったという
ビルゲイツの真似はとてもできんと思った

501 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:n0oLz6DY
まず目標を立てる。紙に書く。
その目標に到達するには何が必要か
プロセスを考え、期日を決めて、実行。

だいたいこんな感じの内容を100倍くらいに長くして書けるのか、自己啓発本著者

502 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:Xv4gs+6y
>>499
組織のためにずうずうしくなれるってのは
時にリスペクトされるもんなのよ

とはいえずるいのは駄目だが

503 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:qbZ8+iCQ
何となく成長した気になる本は駄目だよ

504 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:IrfC5CJX
最近感じたのは、頭の良さより笑顔、優しさ、言葉遣いだな。
仕事できるより、愛嬌があって好かれる方が大事だね。頭よくてもコミュ障はダメだわ

505 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:htdme2ad
何回も読まなきゃ身につかない。何でも一回や二回では出来るようにならないだろ。
何回も読むと洗脳されて、分かるわかるって共感しまくって、更に読むと、俺は昔からそういう考えだったってなるから。

良い本は何回も読むと良いよ。
そしたら本当に読みたい本しか買わなくなるし

506 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:lIW8s5k0
「キャリアポルノは人生の無駄だ」読んでみた。納得行く内容はあった。
だけど納得いかない、違うと思うところも多々あった。

まず「自己啓発本」と「ビジネス書」を区別してないのが良くない。
著者は「努力しない怠け者がエリートになる夢を見るだけのキャリアポルノ本」
と自己啓発書を丸ごと決め付けている。

例えば日本だと本○健とか、与○翼とか、ノマド本○直之、
海外だとロンダ・バーン、ロバート・キヨサキみたいな人々。
ああいうのは確かにキャリアポルノだけど、それらと
カーネギー、ナポレオン・ヒル、マーフィー等を一緒にするのは
ちょっと乱暴すぎだろ。読者が被ってるだろうという前提なのか?

さらにコヴィーや奥野宣之は、どちらかというと生産性を上げるための
目的設定や時間管理、読書術、情報整理術に関するテキストのようなもので
あれ読んでキャリアポルノ的に気分良くなる人がいるのか疑問。

それと「キャリアポルノが止められない人は、条件に該当すれば精神科行け」
というラストの主張は悪くはないが、書き方が幼稚にすぎる。

507 :名刺は切らしておりまして:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:N1HwsWmo
人間のする事、人間の存在自体無駄なんじゃね。

508 :名刺は切らしておりまして:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:usFkFx7A
宇宙全体が無駄

509 :名刺は切らしておりまして:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:7W3ieQV1
コンプレックスを上手く煽った本がうれる業界
矢沢永吉と全く同じ

510 :名刺は切らしておりまして:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:QIp7yfwg
自己啓発本で夢見るのも必要なんじゃないかなあ。
一生サラリーマン、それもひとつの会社で人生を終えるのが最良という風潮もどうかと。

511 :名刺は切らしておりまして:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:usFkFx7A
読むタイミングによってはうまく行くかも知れん。
風邪を引いたら風邪薬が効くみたいに。

しかし、一つの薬で全ての病気は治せない。

512 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:CrizBBrf
こういう自己啓発書は著者自身が社会的になんの目ぼしい業績を上げてないんだよね
ペテン師と同じ

513 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:U6aMeGH/
じゃあ斎藤一人とかはどうなる?

514 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:SFP85hOd
>>90
自己啓発の類はみないけど
歴史書はよくみる、一朝一夕の出来事とは重みが圧倒的に違う

515 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:ltJcou27
>>487
結論の中に憶測とか希望的観測とか仮説とかがゴチャゴチャになってるんだよな。
例え筆者が学者でも医者でも怪しい時がある。

分からんもんは分からんって堂々と書いてる人の方がよっぽどマシ。
男でもほとんどおらんけど。

516 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:EzNMdZSE
トマス・スタンリーの
「となりの億万長者」は
面白いよ。
タイトルからして知人に貸しにくいが、貸したら面白がってくれたよ。

517 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:kFw64NUf
>>516
どんな内容? 小説?

518 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:9zXNK3ft
>>497
その手の本はいっぱいあるだろ。
当たり外れもいっぱいあるが。
ジョブズに関しては、良い本はあまりないかもしれない。
しかし、いろいろ見ていくとそれなりに面白い物があるよ。
特に起業家の場合は。

簡単に書けば、

・楽天的
・行動力がある
・情熱的
・冒険家

という特徴があると思う。

519 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:3tcg9cOL
>>518
分かりやすいキーワードだね
その逆に、悲観的、行動しない、冷徹、家に篭る・・のがニートですね。
あるいは政治家の多くも起業家の反対に位置しそう。

520 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:3+LhTIZw
>>519
あと軍人とかやね、正反対。
のるかそるか分からんことを始めるには何だかんだ勢い必要なんだろうね。

521 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:F3JGF4Fo
ジョブズもゲイツの改善する姿勢はあったってことだな。

二人共若い時の話読んでると性格悪いニートオタクとか、ホームレスみたいに空き瓶集めて
風呂も入らずインドで放浪してるダメ外人ヒッピーになりそうな感がありありだけど、
ゲイツも性格も外見も多少マシになって、ジョブズに至ってはそれなりに洗練も出てきた。

522 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:cbCVGEWx
>>519
> あるいは政治家の多くも起業家の反対に位置しそう。
政治家の場合、冷徹さは必要だろ?
もちろん情熱的なタイプも多いが。
それに冒険家と呼べるほどのリスクはとらないものだよ。
なぜならば、リスクを取った瞬間、選挙で落選して
普通の無職になってしまうからな。楽天性も起業家ほど
ではないと思う。

行動力、冷徹(計算高い)、非冒険家

こんなところが条件だろうな。

起業家で成功するタイプに最も近いのが

   カルト教団の教祖様。

あの気違いじみた熱狂性こそ、起業家の特徴。
本当に冒険する奴も多いしな。ヨットで太平洋横断とか、
熱気球でサハリ砂漠横断とか、スピードボートレースで
意識不明なんていうのもいたなw

523 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:OCXxKT4+
>>522
なるほど。純粋な好奇心が抑えられない人って感じかな。

524 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:bDhZxEkh
自己啓発本を読めば、ダメダメな俺もお嫁さんを貰えるかな…(´・ω・`)

525 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:6kSyjPnm
>>523
それは学者じゃないかな?金には興味なく
純粋に知的好奇心だけで探求する。

どちらかといえばチャレンジャーだな。
前人未到の〜
が好きな人が多いようだ。
それと自分の考え方に徹底したこだわりがあったり。
言ってみればビジネスにおけるゲーマーだな。

好奇心は限られていると思うよ。学者とは対極をなす
タイプだろう。学問を嫌う人も多い。職人気質な
人は結構いるようだが。

その手の本をいろいろ読むと分かるよ。

>>518
に付け加えるとすると、「適度な誠実」さかな?
嘘やごまかしだけで生きる人間は、一部を
除いて成功していないと思う。
ジョブズを見ても分かると思うが、ジョブズだけ
見ていても分かりにくいと思う。

526 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:UXcKnfNs
自己啓発書を買っては読んで、
何となく自分が凄い人になったような気になり


うつの人は異常に自己評価が低くなった状態なので
むしろこういう気持ちにさせてくれる本は優秀な本だといえる

527 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:DzRwp1wc
ゲイツは高校の時は成績は良かったけど性格が悪いタイプの
オタクだったからいじめられたりしたんだろ?

ただ「間違いは改める」という長所があったから成長して着るもんとかも人並みになってる。
今はちょっと線は細い感じはするけど、普通のビジネスマンとして見れる。
ザッカーバーグも社会性が人並以下で、買収も断ったりで
貪欲さも違うだろうな。好きなことを追求することと最低限のビジネス感覚。

528 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:UvRiIOoF
非正規社員比率38.2%、男女とも過去最高に
2013/7/13 2:00
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1203R_S3A710C1EA1000/

529 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:kF/b8uH3
史記や旬子とかのが役に立ちそうだよね。

530 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:lN27uSbt
>>524
そうなることはあり得ないことではないが、今のあなたにとって適切な本をあなたがすぐに見つけられるかどうかはわからない。

531 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:V9sOD6Ix
>>524
目的を何におくかによるかだな。
結婚を目標にしたら、おそらく何も得られない。
むしろ本を読む暇があったら、積極的に
アタックしてふられまくった方が良いくらいだ。

532 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:V9sOD6Ix
>>527
ゲイツは成功してから服を替えた。
初めて来日した頃は、まだ長髪のオタクそのまんまだったろ。

営業の都合で服装を変えただけだろうな。
能力とは関係のない話。ふんどし姿以外認めないような
奴はビジネスには縁がないだろ。

533 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:Nbj3y2pw
努力を忌避してるわけでもなく、懈怠してるわけでもありません
その人に向いた努力をしてないのではないか?
向かない努力は当人をスポイルします
ほんとうに駄目になっていく
一種の蟻地獄化です
やればやるほど動けば動くほど嵌る
本人が沈むだけなら観様によってはほほえましいものです
しかし、周りを不幸に巻き込む事が多い
これは、困る

534 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:Nbj3y2pw
コンサルや評論家には誰でも成れます
事業家は、だれもが成れるポジションではない
文芸評論家ってのがいますが、しょせん彼らは作家の奴隷
新しい付加価値を一切生み出して無いわ
じゃ、批判批評される側のクリエーターに成ってみろ・・・です

評論家の方が楽だしオイシイ

一番手は、諸肌脱いで、矢面に立つことになるから辛いのです

535 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:Nbj3y2pw
器用なひとは成長しない
不器用な人こそ成長するし、独特な魅力を兼ね備えています

536 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:nyj9yZUp
自己啓発本を読んだからダメ人間、読まないから素質ある
っていう思考停止がそもそもダメ人間

そんなシンプルにはできてない

537 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:oA019/Ba
糞みたいな本でもその中から何を得るか、何を感じてどう考えるか
結局は読み手次第だろう

538 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ErLhfhfS
世界一シビアな「社長力」養成講座 (書籍) | 洋書・オーディオブックのダイレクト出版 [小川忠洋]
http://www.directbook.jp/brm/index.html

539 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:0p7vrPkw
>>524
>>525

自己啓発書と言えば、

   ハックルベリー・フィンの冒険
   トムソーヤの冒険

   に限る、これはマジお勧めw

540 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ychJab58
主張は同意できるが乙武のめいろまか

541 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:nKa5UxjJ
>>534
何も付加価値を生み出さないということはないけど。
これは広告代理店も含めて。

但し、現代社会が広告や評論などのメディア産業を
過大評価しすぎていると思う。金儲けの材料として
扱うのと、材料を如何に的確に伝えるかというのでは
全く異なる。メディアは、クリエーター以上に金儲けから
一歩下がった方が良い。映画でいう所の淀川長治みたいな
存在が理想的。

542 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:Y+GrHY+5
>また、最近の自己啓発書のターゲットが「特に大学生や20〜30代の若い会社員」に絞られていることにも触れ、
>その背景に非正規雇用者の増加による「経済的な不安と恐れ」があると述べている。競争は激しいが、努力はしたくない。
>こうした「“怠け者”や、現実を直視したくない“意気地なし”が多い」からこそ、自己啓発書にすがってしまうのだと分析する。

何となく会社の新人君を思い出したわ
彼にとって本というより信仰の対象のように見えて正直どうしたもんかと思ってる

543 :522:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:nKa5UxjJ
>>539
確かにいいかもしれないw

成功者の心理・思考という関連について語って
おすすめの本を書かないのもなんなので、
おれも一つだけお勧めするとすれば、

アメリカン・ドリームの軌跡―伝説の起業家25人の素顔 [単行本]
H. W. ブランズ (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4901234137

これはなかなかの良書だと思う。単純にビジネス界において
成功した人間にまつわるエピソードを連ねただけだが、
米国建国時代から現代に至るまでの「ビジネス界の偉人」を
できるだけ多様性を重視して(グローバル企業から個人事業者まで)、
描かれている。文章の構成が非常に良くできていて、前フリ・伏線から
オチまであったりする。結構分厚いが、是非短期間に読みきることを
お勧めする。

544 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:XiY5tJK+
要するにこれは特亜に対する金銭や技術など如何なる援助も歴史問題を繰り返し糾弾して謝罪と賠償を求める相手には無駄って事だな。

545 :名刺は切らしておりまして:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:HEwIdwMN
自己啓発の本場って
こいつの崇拝してる
欧米だろ

546 :名刺は切らしておりまして:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:KNlMX3tu
無駄

547 :名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Ai/HBW8/
人間ちょっとだけ
自分を過大評価してる状態が一番まともな状態
こいつみたいに冷めた目で物事みだしてるやつのほうが
鬱の傾向がある
こいつには自己啓発書が必要だな

548 :名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:kNokugE9
自己啓発を月に数冊も読んでる奴は無能ばっかりだったよ

549 :名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:kF84yxzE
選挙へ行こう

550 :名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:z9kFpJ3N
解決しない問題を解決するために金を払う

551 :名刺は切らしておりまして:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:I4vY0Ga2
震災ビジネスといえば被災地の砂浜で新入社員の顔を社長のおっさんが一人一人
1mgタバコ「NEXT」のCMのおっさんみたいな顔で1分ぐらい覗き込んで
思わずジャパニーズスマイルをかましてしまった若者に
「おぉうあ!(バァン)おぉうああ!」(「笑うな」らしい)といきなり横っ面張られて
「お前ここどこや思とるんy$&#?!&@Oうし分け無いと思わんのか$#&」
とかいって胸倉掴まれておそらく100回以上、およそ30秒間に渡って往復ビンタされ続けてたのにはワロタ
おっさんはこの会社の社長かと思ったら企業の新人研修を請け負ってる自称コンサルタントなんだそうだ
こんな研修に金払う社長も社長だが100連ビンタをノーカットで放送した某ローカル局の英断を評価したい
「当選者:セシウムさん」なんかよりよっぽど地元の人に見て欲しい内容だと思った

552 :名刺は切らしておりまして:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:UPPNsJWe
うだつが上がらなくても自己啓発というジャンルのファンタジー小説が好きなら読めば

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)