2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医薬】降圧剤バルサルタン(商品名“ディオバン”)のデータ操作 京都府立医大が謝罪 学長ら会見[13/07/12]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ソースは
http://mainichi.jp/select/news/20130712k0000m040070000c.html
http://mainichi.jp/select/news/20130712k0000m040070000c2.html

◇ノバルティスファーマ元社員がデータ解析
降圧剤バルサルタンに血圧を下げる以外の効果もあるとした臨床試験疑惑で、
京都府立医大(吉川敏一学長)は11日記者会見し、同大の論文の結論が誤っていたうえ、
「バルサルタンに効果が出るように解析データが操作されていた」と明らかにした。
販売元の製薬会社ノバルティスファーマ(東京)の元社員がデータ解析していたことも
確認した。製薬社員が関与した論文が、薬の売れ行きに有利になる形で操作されており、
医薬研究への信頼を揺るがす重大事態に発展した。大学はノ社と研究者との金銭関係も
調査する。

今後はノ社の不正への関与が焦点となる。事態を重く見た厚生労働省は、文部科学省と
連携して再発防止策を協議する方針。府立医大は、学長らの給与を自主返納する。
吉川学長は「深くおわびし、再発防止に努めたい。申し訳ございません」と謝罪した。
関係者の処分も検討する。

論文の責任者は松原弘明元教授(56)。
研究チームは、2000年のバルサルタン発売後、医大病院とその関連病院で臨床試験を
実施した。
高血圧患者約3000人を、バルサルタン服用の約1500人と別の降圧剤服用の
約1500人とに分けて、経過を比較。「バルサルタンには他の降圧剤より脳卒中を
45%、狭心症を49%減らす効果がある」などと結論付け、09年に学会誌で
発表した。

この日の発表によると、府立医大が、研究チームの事務局が保存していた患者データ
約3000例について調査したところ、医師の入力データでは脳卒中などの発症に差が
見られなかったのに、解析に使われたデータでは、バルサルタンの方が発症を抑制する
ことになっていた。
また、カルテをたどれた223人分を分析。
解析に使ったデータには、カルテに記載のない脳卒中や狭心症などの症例があったり、
カルテに記載のある患者の症例がなかったりする例が計34件存在した。
いずれも同種の降圧剤に比べてバルサルタンの効果を強調する方向で操作されていた。
 大学の聞き取りに対し、松原元教授は「意図的なデータ操作はしていない」と説明した
という。

ノ社からは、府立医大側に1億円余の寄付金が提供されていたことが分かっている。
ノ社は5月、社員の試験への関与を認めたが、「社員による意図的なデータの改ざんは
なかった」と説明。
だが、社内調査結果によると、ノ社の社員が患者のデータを自宅のコンピューターに
コピーして解析し、「例示」と称して研究チームに結果を提供していた。

ノバルティスファーマの話
大学や患者に心配をかけて申し訳ない。ただし、大学の報告だけでは、恣意(しい)的な
データ操作があったとは確認できない。

◇ことば【バルサルタン】
ノバルティスファーマが商品名「ディオバン」で、2000年に国内販売を始めた
高血圧治療薬。12年度の国内売上額は約1083億円。世界約100カ国でも
承認されている。京都府立医大と東京慈恵会医大が各3000人を対象にした
大規模臨床試験では、血圧を下げるだけでなく、脳卒中や狭心症のリスクも小さくする
効果があり、同種の別の薬より優れているとの結論が出た。

-以上です-

2 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:gLWicV4y
太陽戦隊

3 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:Q2YSYBRK
(Y)(´・ω・`)(Y) フォッフォッフォッ
(Y)(´・ω・`)(Y) フォッフォッフォッ
(Y)(´・ω・`)(Y) フォッフォッフォッ

4 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:b1nyjdi2
日本発のEBMの信用度を損なった罪は大きいな

5 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:8) :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:+p+fBFNg
>>4
画期的なのに、ヤラカシやがった

6 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:5gfvWAJ/
国会で証人喚問だな

7 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:Fdd+J45t
説明できないなら承認を取り消せよ

8 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:iJ9/fURL
(Y)(´・ω・`)(Y) 以降。サンバルカン禁止したら盛り上がらない?

9 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:Zmt710YD
これはちゃんと製薬会社と大学にペナルティー下さないとダメでしょ

10 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:AnWPR3u/
おいおいディオバンとか脳卒中患者の定番薬じゃねーか

11 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:kbMu9p6Z
「ルタ」入りで例のAAを

12 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:WiSae82N
バンサンカンかと思った

13 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:l/oSgHD8
ノバルティスや大学だけの
調査では限界があるよ
京都地検がはいるべきだろう

14 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:+HC1Oo6K
バルサン
バンサンカン
サンバルカン

15 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:sVyiPw7p
すごく効きそうな殺虫剤みたいな名前

16 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:in7pSS7p
>>1
厚生労働省の官僚は知っていた癖に、誰に責任をなすり付けることにしたんだ ?
文科省の管轄の教授連にかな

17 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:in7pSS7p
>>1
次は、慈恵会医大での謝罪会見のはずだけど
何時になるのかな?

18 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:UVbUeVjD
>>13
法律には違反じゃないだろ。

19 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:N9ZmX05z
降圧剤なんぞ飲むな
無気力老人で早くボケたいなら飲め
年齢プラス100なら余裕で正常値 医者に騙されるな

20 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:GPiTbouF
副腎皮質のAGTU阻害だっけ? 腎血流も上げて良い事ばかりの薬だったような気がするが?

21 :しょうがないよ。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:vppa0EAY
だって京都だもん
ヒトモノカネ全て譲り渡し
大阪神戸にへり降って山城県が妥当なところを
トンキンからの覚えめでたさだけで
いまだにのさばってるような地方は

22 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:lggcO4Di
宇宙刑事ディオバン

23 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:k5OstnMe
やっぱいらへんで

24 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:faid6DNJ
>>3
ひどい話だよね(´・ω・`)
で、どうすんの?承認取り消しすんの?

25 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:k5OstnMe
日本語でおk

26 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:dRkURehL
バルサルタンってさあr

27 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:oPrWLUYP
ディオバン良く効くよ^^

28 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:eTtFXg43
これきっとうちの親も飲んでるんだろうなあ

29 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:eTtFXg43
とりあえず、他社同等品があってそれと効力はかわらんのでしょ?
だったら、一時販売停止させりゃいんじゃないの?

30 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:HNyuzgqX
これ刑事告発できないのかな?(´・ω・`)

31 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:R7ID9YeW
>>28
>これきっとうちの親も飲んでるんだろうなあ

バルタン星人は降圧剤としては効きますから orz

32 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:t/34Ltmn
これかなり処方されてるぞ。訴訟になったら倒産すんじゃね?

33 :府立医大に2年先行する慈恵医大の”研究”こそ、明らかに怪しい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:lzWhccU9
>>1>>17

 医療界が激震している。震源地は京都府立医科大学だ。'09〜'12年にかけて松原弘明元
教授(循環器内科)が発表した降圧剤『バルサルタン』に関する論文が昨年末から相次いで3本撤
回され、製薬会社と研究者の「不適切な関係」に光が当てられようとしているのだ。製薬会社『ノ
バルティスファーマ』(東京・港区)が販売するバルサルタンは、血圧を上げる物質の働きを抑える
効果があり、高血圧治療に用いられている薬である。
  (中略)
 松原氏の研究をあらゆる角度からバックアップしていたのが、販売元のノ社だ。大学に記録が
残っている'08年以降で、ノ社は京都府立医大に1億440万円の奨学寄付金を提供していた。ま
た松原氏が書いたバルサルタンに関する論文には、生物統計の解析担当者としてSという男が名
を連ねていた。このS氏は、紛れもないノ社の社員である。
  (中略)
「物凄い販促でした。日本高血圧学会の理事長や、高血圧のガイドラインを作成する幹部が、
松原論文を引き合いに出して褒めちぎるんです。登場した医師には、通常、数万円の謝礼が出て、
記事が出る時には原稿料も支払われる。それを見た別の医師が、『こんなにいいものがあるのか』と
バルサルタンを処方する。バブルですよ」(前出・医療誌記者)

 松原氏は4月上旬にも、'04年に行った心臓の再生医療の申請のために提出した論文の捏造
が指摘され、窮地に立たされている。2月末に責任を取る形で大学を辞めているが、「最後まで泣
いて抵抗した」と証言する大学関係者もいる。松原氏は本誌の取材に、「論文不正は絶対にない
ので辞職の必要はないと考えていました」「(S氏と)個人的な付き合いはまったくありません」と回
答した。
  (中略)
「実は慈恵医大も、'07年に松原氏の結果と酷似した内容の、バルサルタンの論文を発表してい
るんです。この統計解析に携わったのも、S氏です。今後慈恵医大の論文にも不正が見つかれ
ば、さらなる大スキャンダルに繋がる可能性もあります」(前出・桑島氏)

「フライデー」2013年5月3日号より
ドル箱降圧剤の論文撤回「有名教授(京都府立医大)と製薬会社(ノバルティスファーマ)の闇」
ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/35629?page=3

34 :1/2:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:lzWhccU9
(NEJM, Lancet拾い読み) 嘘はつけないしペテンも不可能:JIKEI Study
Mochizuki S et al for the Jikei Hearty Study group: Valsartan in a Japanese population with hypertension and other cardiovascular disease (Jikei Heart Study):
a randomised, open-label, blinded endpoint morbidity-mortality study. Lancet. 2007; 369: 1431-9.
高血圧,心不全,虚血性心疾患などの心疾患を有する症例に対して,現行治療にバルサルタンを上乗せした場合の心血管イベント予防効果をバルサルタン以外の降圧薬と比較したところ,
一次エンドポイントである心血管疾患による入院および死亡の複合の発症はバルサルタン上乗せ群の方が有意に少なかったと主張している.

しかし,それはペテンである.なぜか?まず,最も大切な主要評価指標 (Primary Endpoint)の評価が盲検ではなく,PROBE(Prospective randomised opnlabeled blinded stuty)法である.
PROBE法では,自分がどの薬を飲んでいるか,患者も医者も知っている.その結果,どんなことが起こるかは,みなさんよくご存知の通り.
バルサルタン群の患者は,自分は,あの素晴らしいお薬を飲んでいるから大丈夫と思い,
非バルサルタン群の患者はあの素晴らしいお薬を飲めない自分はどんな怖い病気になるかもしれないと恐怖におののき,救急外来を受診する.

非バルサルタン群患者A ”先生,どうも昨日から,だるくて”
治験医師X ”大丈夫,ただの風邪ですよ”
患者A”でも先生,熱もないんですよ.なのにだるいっていうのは,あのお薬を飲んでいないんで,心臓が悪くなったんじゃないかって,心配なんです”
医師X”大丈夫,心電図とっても異状ないし”
患者A”でも先生,だるいのは,脳の血管が詰まってるなんてこと,ないでしょうね.昨年,母親がくも膜下出血で倒れた時も,はじめは風邪の頭痛だって言われていたんですよ”
医師X(参ったなあ.脳卒中見逃したら訴えられるし,でもいますぐMRI撮れないし・・・)”そんなに心配なら,どうします.1−2日入院して検査してみますか?”
患者A”ええ,先生,是非お願いします”

こんなもんが”臨床試験”とは片腹痛い.それとも,この会話にみられるような”実地臨床”を反映しているからこそ,PROBE法が有効とでも言うのだろうか?
だったら,PROBE法なんて無理してかっこつけないで,まるきりのオープン試験の法がずっといいだろう.
PROBEでは,医者の介入ではない,検査値のような客観的指標をエンドポイントに採用しなくてはならない(それでも患者側の受診行動に対するバイアスは排除できないのだが,とりあえず)
のに,このJIKEI Studyの悪質なところは,入院という,医者の判断そのものをエンドポイントにしてしまっている点にある.
それだけでも,このJIKEI Studyは,臨床試験として三流の価値しかないと考えられるのに,さらに,Primary Endpointの変更という,常軌を逸したプロトコール修正が途中で行なわれている.

つまり,当初の試験計画(Cardiovasc Drugs Ther 2004; 18: 305-309 ttp://www.springerlink.com/content/x31w001250741631/fulltext.pdf)では,
primary endpointを”心血管疾患の発症”としていたのに,いつのまにか(!!),”心血管疾患による入院”にすりかえられていたのである.
さすがに後ろめたいと見えて,その変更理由の説明はどこにも書いてない.

35 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:Sa9M8kyv
焼き肉焼いても家焼くな

36 :2/2:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:lzWhccU9
主要評価指標を試験開始後に変更すること自体、詐欺を通り越して喜劇である。なぜか?それは、小学生さえだませないから,詐欺として成り立たないのである.

2007年プロ野球日本選手権,第一戦のスコアボード ttp://square.umin.ac.jp/massie-tmd/07jbl1.jpgをご覧いただきたい。そう,3-1でファイターズの勝ちだ。
どんなにドラゴンズを愛している小学生でも、ドラゴンズが4安打でファイターズが2安打だから、4-2でドラゴンズの勝ちとは絶対に言わない。
(なお、お時間の余裕のある方は、2006年の第三戦 ttp://bis.npb.or.jp/scores/nipponseries/boxscore2006_3.htmlもご覧あれ。)

だから、どんなにバルサルタンを愛していても、「一体、この薬は何に効くのか?」という、検証仮説の根幹を成すエンドポイントを、試験の途中で変えてはいけないことは、小学生にだってわかる。

だから,試験の途中でのprimary endpoint変更は,小学生にも理解できる喜劇なのだ.
しかも,変更の方向が盲検性を保つ方向ではなく,逆に破れる方向となっている点に至っては,尻を拭かずにトイレから出てくるような行為で,ギャグネタにさえもならない.

この論文の最大の功績は,primary endpointを試験の途中ですり替えるという,前代未聞の裏技をランセットが見逃してくれることを証明した点にある.

かつては,http://www.jikeiheart.jp/なるページは,たくさんの偉い先生方のありがたいコメントで満ち溢れていたのだが,いつのまにか雲散霧消してしまって,2008年9月現在,このページは,「肛門科情報局」のページとなっている。
でも,一旦ネットに出たら,もう逃げられないんだよ.ネタ ttp://square.umin.ac.jp/massie-tmd/jikeiojisantachi.jpgは上がっているんだぜ.頭かくして尻隠さず という洒落のつもりなのだろうか.

ttp://square.umin.ac.jp/massie-tmd/clnjc.html#peten3

37 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:iz2whrEg
太陽戦隊

38 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:zkYVqInQ
この製薬会社は、スモン病を起こしたクズ
お里が知れるって、こういうクズのことだね〜

http://www.ciba-geigy.jp/

39 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:qju6T/UX
http://yakugai.akimasa21.net/index.php?%E8%96%AC%E5%AE%B3%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%83%B3%EF%BC%88%EF%BC%B3%EF%BC%AD%EF%BC%AF%EF%BC%AE%EF%BC%89

整腸剤「キノホルム」なんですが〜、神経毒に成りまして、半身不随で終わる
ヤコブ病とか、アルツハイマーには、効くとか利かないとかだね〜
大脳って云いますが、神経がぶっ壊れた人には菊のかも・・・
かようなエビデンスがナンボあるのか知りませけどな・・・

40 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:0W8EW0Tz
スレタイが分かりにくい。
もっとシンプルが良い。

【医療】高血圧薬「ディオバン」の臨床試験疑惑
とか

41 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:k70mpWDk
開業医だけどデイオバン大量に処方中。
実際効果はあるが、患者の不評殺到。
患者から電話がかかってくる。
全面変更を検討中。

42 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:MUpjpv+I
ニューロタン飲んでるんだけど大丈夫かな?
ちなみによく効いてます

43 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Zey7vjzw
ディオバンの薬価は高い。 こんな事で金使って高くしていたんだな。

44 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:3WEzqE5S
夏休みの実験室。一人で仕事。
もう何も考えなくても手が動く単純作業を何年も繰り返してる。
ピペット土方どバカにされてもしょうがない。
結果を出せば全てが報われるんだ。この数字さえ少し変われば。
いいよね?少しぐらい。

45 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Rh9iCV1y
知事が刑事告訴しろって言ってるようだ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130713-OYT1T00270.htm

高血圧治療薬「ディオバン」の臨床研究を巡る論文不正問題で、
京都府立医大がデータ改ざんに関わった人物の特定を断念したことについて、
同府の山田啓二知事は12日の記者会見で、「大学ができないなら可能な機関にお願いすべきだ」と述べ、
捜査機関への告訴を含めた対応を医大側に求めた。

46 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:AdjXVDFb
>>44
悪魔の囁きに負けた研究者は数多い。
特に朝鮮人はな。

47 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:pEzthgXw
日経メディカルという製薬会社とどっぷり腐臭漂う雑誌がある
この「ノバルティスファーマ」社の巻頭記事に溢れてました
御立派なるDVDだかCD−ROMが必ず添付
ホンマ〜笑える、「おい、一体いくら〜プロパガンダに資本投下してるのか?」
副作用の無い良きお薬は、宣伝いりません
こんなにゼニ突っ込まないと売れないような薬は、毒薬だ
よっぽど、疚しいのでしょうな〜w

希臘の格言の〜

「真理は、小声でしか伝えられない」

そのまんまで〜俺の臍は茶を沸かしまっせw

48 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:EPbJMcAj
ちょっと前フライデーでやり手おばさんとやらが激写されてたやつだな

49 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:pEzthgXw
いったい、この薬で、医学・薬学界隈にゼニが流されたのでしょうか?
まるで山崎豊子『白い巨塔』を地で逝くような情けない話なもので
おれのチンチンも思い切って萎える、うんざりっす・・・

50 :レベル高い媒体だと思うョ:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Rh9iCV1y
日経メディカル
http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/search/cancer/news/

51 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:pEzthgXw
>>44
山中信弥さんは不遇のときを経由して今の先生の姿がある
予定通りとは全然言えない波乱万丈人生
アカデミズムにココロを捧げる人は、「ウソ」はアカン
自分自身に対しては、常に正直であること
そして真理に対しては謙虚で虚心坦懐

この作法が守れないのなら、別の業界で骨を埋めた方がいい。。。

52 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:DWA3g5Xa
この薬名で何かを思い出した人は投票してみてはいかがでしょうか
http://event.yahoo.co.jp/tsuburaya50/

53 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:EI/E5Pw6
1億の寄付とか、素人から見ても便宜がバレバレじゃねーか。

54 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Sm4SBoN2
あのね〜、今回の主役脇役は、IQ数値は高い
しかし、下賎なモノうような低レベルなゼニ勘定に収斂
笑えるわ…・
こいつら、教養なんか無いやん
乞食か浮浪者に腹の底から軽蔑されてしかるべきやろな〜

芙蓉な人なら素敵ですが、不要な人じゃ困ったもんです・・・

55 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:duS8mWhc
医師・病院側も今まで通り使ってやるから色々よろしくなって言えばいいんじゃね?
営業もそこいら見越してんじゃね。

56 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Rh9iCV1y
製薬会社の接待を自粛してるから、医薬系出版業界は大儲け

学会のガイドラインも業界のガイドラインぎりぎりの5000円で
横並び設定で、製薬各社に初版の大半は買い取らせてる

当然、学会ガイドラインなので、著作権料として学会に資金が
還流することになる

本当に公益のことを考えるなら、Webで無料で公開するべき
だと思うね

57 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:M+nc1FLI
降圧剤飲んでる人に聞きたいんだけど、飲んで血圧下がるとどんな気分になるの?自覚症状というか下がったのわかるの?
安定剤とか、鎮静剤みたいに眠くなったり、ボーっとするわけ?

58 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:MUpjpv+I
>>57
ならない。
高血圧自体が、自覚症状が少ないから。

59 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:hNkC8IXj
ノバルティス来なくなったな 最近は粘り強さだけでエクアのみ押してたが
今年度中にMR大リストラか それとも日本撤退か

60 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:IEQBFzLm
金返せ

61 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Rh9iCV1y
効能効果は高血圧症だからね
降圧剤として適切に使われていれば損害賠償にはならない
それに降圧効果の有効性は100%ではないと書かれているので、効かなくても問題ないだろうね
脳卒中の予防で使いましょうって文書で契約書でも持ってれば別だろうけど
府知事さんも府民の批判逃れで発言したんじゃないかな?  いまいち本気度が感じられないね

62 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:7IKUqg6z
こういうのは道徳のサンプルにして必修で教えなきゃ

63 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:fnO4AJaN
まー脳卒中wで適応とってたら完全にアウトだったけど、とってないからなぁ。
降圧の基本は、薬はなんでもいいから十分に降圧(でもthe lower the betterは
一応否定されている)なんだけど、Ca拮抗薬より後発なのにCa拮抗薬より
降圧作用が弱いARBはmore than BP lowering effectと称するものが存在するって
主張して売上を伸ばしてきた。このへんで頑張りすぎちゃったのが、ディオバン。
でも最近はこのmore than BP lowering effectが全面崩壊してるからなぁ。

64 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:T4cnoGWc
サルバルサンとまぎわらしい(´・ω・`)

65 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:n5s3MElF
>>44
やるなよ!絶対やるなよ!絶対だぞ!(´・ω・`)

66 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:bLGxvXw2
わしは飲んでおるがの 効き目はまずまずじゃわい

67 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Rh9iCV1y
>>65  
研究員も成果主義で結果でないと昇給も出世もないもんな
がんばれ、うまくいけば成功報酬で売上の一部がもらえるぞ

68 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:AXDC0QxV
>>63
なにいってんの?
脳卒中の適応がないのに、脳卒中予防効果があります、狭心症予防効果がありますって宣伝してるから問題なんだろ。
嘘つきだし。

69 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Rh9iCV1y
メーカーは直接宣伝してませんよ
医学雑誌でドクターが座談会で意見述べてるだけ
データ自体は学会発表されてるし、論文でてるし、
医学雑誌で取り扱うこと自体問題ない
メーカーはその医学雑誌に公告掲載してるだけ
雑誌の編集会社は座談会の謝礼と交通費を
ドクターに払うだけ

70 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:fnO4AJaN
>>68
でも適応症はとってないよ、取れないし。

ARBで心不全で適応とってるのも一部だけど(カンデサルタンだけ?)心保護作用はどこでも宣伝してるだろ。
腎保護作用だってみんな適応とってるかい?

降圧薬の宣伝なんて右も左もこんなのばっかりなんだよ昔から。まともな内科医ならみんな知ってる。

71 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Zey7vjzw
どうすんだろうね? 降圧作用も確かだし、GFR増大も確かだし、今更どうせいと?

72 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:A9rtwAJP
支払われた保険料と投与された患者の損害賠償を全て弁済すればいいだけの話でしょ医者は金持ちなんだしやれるよ

73 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:PP1J1wYS
ここまでばるたん聖人なし

74 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:siwJ59jm
データ偽造は超一流

75 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vtW8IZaf
宇宙から来た悪の一味

みたいな名前だな

76 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ChM0cd/h
バルサン焚いたん?

77 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:3TXomXhV
問題発覚後に当該社員の自主退職を認めてるので、会社は隠蔽する気まんまんてこと。

普通は、調査後に懲戒処分して、なにも無ければ自主退職を認める。

78 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:waYxGmGm
一億円も寄付金出しておいて一社員がやりましたってw
どんだけ緩い会社なんだよ、アリエネー

79 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:u00oX126
製薬会社は本社も学術もMRも大手を振って接待できない

社内経理や監査で引っかかる  表向きはコンプライアンス重視だからね

でも、数字はどんなことでもやれ、ガイドラインを自社に有利にしろっといわれるわけで  

そこで医学系出版社の出番ってわけ

でも、昔と立場が逆転 出版社サマ様  出版社も重要なVIPと完全につるんで、

次々に企画と称して言い値でゆすりたかり

○○先生が、新薬○○の件で、・・・・って言ってましたよ

って平気で1000万、2000万って単位の座談会企画を無理やり・・・・

笑えるよ あの商売  いくら鴨られたんだ?

80 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:bUU9VzuG
氷山の一角だろ

81 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:siwJ59jm
データ偽造が許されるなら、うんこでも薬として販売できる

82 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:FtyBDsij
>>73
>>31

83 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:tzOn3ne4
>>81
水でいいんじゃないの
ナイト死ぬしなw

84 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:IKhpFW2Z
米国と異なり、日本には懲罰的賠償金の制度が無いことが歯がゆいばかりです。
もし米国で同じことが起こったなら、即座に大規模な弁護団が形成され、新聞に
原告募集の公告が掲載され、集団訴訟による厳しい追及が始まることでしょう。

こんなに甘い社会だから、捏造なんて横行するし
一向に医学会では日本は欧米から格下に見られ続けるのです

85 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:xqnQzJsw
ttp://diovan-novartis.blogspot.jp/

86 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:KDCNb1xl
>>69
京都の捏造論文をまとめたパンフレットを配ってたんじゃないか?
メーカーが配るのを止めますって言ってた。

87 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:CTN0l3Oo
>>19
100歳なら収縮期200mmHgでもOKてか?バカじゃね?

88 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:CdE/IRDo
>>87
100歳なら放置も有りじゃねーの。100歳の収縮期血圧200mmHgを正常化するためにCa拮抗薬と
ARBと利尿剤とα遮断薬とうっすらβ遮断薬と場合によってはクロニジンも飲ませるみたいなことは、
あんまりやりたくないもの。

89 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:4QRutCi6
バルサルタンは語ることができるか

90 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:eP7QN4BI
効いてるかどうか効果も見破れない薬剤師とか、ただ薬袋に詰めているだけじゃん。

誰でも出来るでしょ。

91 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:wbGm7bWC
数年前に関西の国家公務員が某大手降圧剤メーカーから、年間100回もの講演会講師を依頼されてて問題になってたね。
膿を出さないからまたこう言う事件が起きる。
繰り返しだろね。
違法じゃないらしいし。

贈収賄で逮捕、実刑、製造販売許可取り消しとかやれっつうの。

なあなあで済ますから善良な医療関係者が患者に叩かれる。理不尽は続く。

92 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:w2qAa29S
問5 報道関係者は利害関係者に含まれるのか。
答取材活動をしている記者は一般には利害関係者に該当しない。
http://www.jinji.go.jp/rinri/kaisetu/shitugi.pdf

問24 職員が週末などに開催される私的な研究会やシンポジウム等(公務外)に聴衆
として出席するための旅費を利害関係者から受け取ることは許されるのか。
答このようなケースにおいて利害関係者から交通費等を受け取る行為は、金銭の贈
与を受けることに該当し、倫理規程違反となる。

問36 利害関係者が費用を負担する旅費先方負担の出張の取扱いはどのようになるの
か。
答当該旅費の負担は職員に対する金銭の贈与には該当しないので受領して差し支え
ない。また、倫理法第6条の贈与等報告の対象にも該当しない。

問37 職員が出張で、利害関係のある民間企業を訪れた際、帰りに駅まで、偶然同方
向に用務があるその企業の従業員が乗るタクシーに便乗することは、倫理規程に違
反するのか。
答職員は出張に当たり、必要な旅費を支給されているため、出張中の移動は自らの
負担で行うことが原則となる。
ただし、その職員のためにわざわざ便宜を図るものでなく、たまたま利害関係者
が利用するタクシーが職員と同じ目的地に行く場合や職員の目的地を通過すること
が明らかな場合で、利害関係者に新たな追加的負担もかけないときには、便乗して
も問題はない。

問41 「遊技」の概念について、ソフトボール、ボウリング等は含まれないと解釈し
てよいのか。
答そのような解釈で差し支えない。

問42 職員が、利害関係者に該当するOB数名も参加する、OB会のゴルフコンペ(3
0〜40人以上が参加する規模のもの)に参加することは、倫理規程で禁止されている
「利害関係者と共にゴルフをすること」に該当するのか。
答利害関係者と同じ組でプレーすることを意図して参加するような場合を除き、質
問のようなゴルフコンペに参加することは倫理規程の禁止行為に該当しないものと
して取り扱って差し支えない。

問43 職員が、ゴルフ場が主催する月例コンペに参加しようとしたところ、参加者の
中に当該職員にとっての利害関係者に該当する者が含まれていることが分かった。
このコンペに参加することは倫理規程で禁止されているのか。
答このコンペに参加することは、「利害関係者と共にゴルフをすること」には該当し
ない。

問44 利害関係者と共に旅行をすることが認められている「公務のための旅行」とは、
どのような場合か。
答出張命令が出されていて、利害関係者の同行が公務に必要な場合である。

93 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:w2qAa29S
問49 立食パーティーにも提供される飲食物の費用に幅があると思うが、その点は制
限されていないのか。また、受領することが認められている記念品についても同様
の問題があると考えられるが、どうか。
答立食パーティーであれば、提供される飲食物の費用の多寡は問わない。記念品に
ついても、パーティーの参加者全員に配布されるものであれば、利害関係者から贈
与を受け取ることは許容される。
なお、当該立食パーティー及び記念品に係る価額が5千円を超えるときは、本省
課長補佐級以上の職員は贈与等報告書を提出する必要がある。

問50 出席者のほとんどが利害関係者であるような立食パーティーであっても、利害
関係者から飲食物の提供を受けることは、禁止行為の例外として認められるのか。
答立食パーティーであれば、出席者の構成にかかわらず、利害関係者から飲食物の
無償提供を受けること及び利害関係者から記念品を受け取ることが認められる。

問51 大広間で行われる50人以上の者が出席するパーティー(着席形式で座席指定
なし)に招待されているが、そのパーティーには利害関係者も出席することが分か
っている。立食パーティーではないので、出席することは倫理規程違反となるのか。
答そのようなパーティーは立食パーティーに準ずるものと認められるので、出席す
ることは差し支えない。

問53 職員が、倫理監督官の承認を得て講演を行った際、講演の前後に、利害関係者
から簡素な飲食物の提供を受けることはできるのか。
答公務として又は倫理監督官の承認を得て講演を行った際の簡素な飲食については、
職務として出席した会議における簡素な飲食物の提供に準ずるものとして取り扱っ
て差し支えない。

94 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:w2qAa29S
医療関係の出版社も報道関係者になるのかな?

95 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:cI89MKPR
ゔ

96 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:Ey0DtPVG
あーあ偽薬掴まされちゃったww

97 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:80Pu1AV4
賠償請求ってどこ相手に何を損害内容として請求するんだよ。
現状、日本の法律じゃ、この件について民事で告訴できない。
論文について、詐欺罪で告訴できるかどうかってレベルだろ。
少なくとも降圧剤としては働くんだから、その点についての訴求はできないよ。

98 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:HU66lqR+
ノバさんは営業マンの活動を自粛してたそうだけど、自己弁護のオーラルの勉強会でもしてたのでしょうか?

99 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:2qjasjjq
京都府立医大の吉川敏一学長の講演を聞いたことがあるが、さわりで金の話が長くて違和感を感じた
やっぱりという印象は否めないし、知りませんでしたじゃ通らない何かを感じる

100 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:690fhAxB
>>98
外資系は7月は半期の始まり、日本なら10月。
期初の会議や内勤業務があるから自粛に関係無くもともと外勤しない時期なんだな。

101 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:pLONMS5M
イオンで買い物してたら偶然武田の営業に会った。
明日からかなり忙しいらしいw

102 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:scHfresx
>>97
従来品と較べて新たな効能が追加されていなければ、新薬として保険適用されないじゃん( ・ω・)y─┛〜〜

103 :名刺は切らしておりまして:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:gmXvfF3q
フォッフォッフォッ
ワレワレハー バルタ・・・

104 :名刺は切らしておりまして:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:V64aldXa
松原は昔からこういう奴だろ

105 :名刺は切らしておりまして:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:zmfwhjze
捏造により信頼を損ねた。
賠償で裁判維持できるね。
反訴もされるだろ。
もっとやれ!

106 :名刺は切らしておりまして:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Kpg+Lql9
こういうのって、使用してた患者は返金と慰謝料請求できそうなきがするんだが、どうなんだろう

107 :名刺は切らしておりまして:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:rZzdsa4S
新薬としての承認を早急に取り消すべきだよなこれ

108 :名刺は切らしておりまして:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:N3tbVvXA
>>70
しかし脳梗塞予防の倍アスピリンが5年で10%減らすんだっけ?
十分な高圧のほうがよほど予防になるんじゃね?

109 :名刺は切らしておりまして:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:xHeSaIx2
ノバルティスの第2四半期は増収減益、通期予想は引き上げ
2013年 07月 17日 19:36 JST
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE96G08D20130717

110 :名刺は切らしておりまして:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:1qKRoU1o
ノバルティスって、確か厚生労働省からの天下り受け入れてたよな
ここまでひどい犯罪(FCPA基準の違反は明確)しておいて
刑事事件にならないとしたら、こりゃ大問題だぜ。

おまえらも、ローソンアイスボックス事件みたいな
おなじ目線のどーでもいい悪戯を責め立てるんじゃなくて、
病人をだまして多額の税金をかすめ取って、
おまけに日本の治験・医療研究の信頼を失墜させたこの事件をもっと騒ぎ立てろよ

111 :名刺は切らしておりまして:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:xHeSaIx2
健康被害が起きているわけではないので賠償請求は不可能
今のところ医療機関がデータの改ざんの可能性を示唆しているが、
当の元教授は否定、当のメーカーも否定、元社員も黙秘
こりゃ立証は無理筋ってもんだよ

112 :名刺は切らしておりまして:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:aVrEwuOQ
普通に考えて、カルテと解析用データが違うなら、誰が改竄したかはわかるだろ。
少なくとも白橋と松原は知っているだろ 。あ゛?

113 :名刺は切らしておりまして:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:J4OUMI4E
iPS森口とディオバン松原でコンビでも結成すれば、おもろいのに。

114 :名刺は切らしておりまして:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:JKBBVUsJ
退職して逃げてる奴に凸るマスコミとかいないのが不思議

115 :名刺は切らしておりまして:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:yA7W1Bv1
自白で少しでもいいことがあればいいが、自白すると懲戒免職になって退職金も遡って没収、
今までのキャリアもなくなることを考えたら、直接的な証拠がないのだから、当然認めるわけないわ

116 :名刺は切らしておりまして:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:o3QiBKID
>>114
フライデーが凸って頑張ってたな。
ここは是非ともノバのS氏に凸って欲しいな。

117 :名刺は切らしておりまして:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:IZJVA6DY
外堀埋められたな。

118 :名刺は切らしておりまして:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:w34z+GkN
これ、賠償金額一人幾ら貰えるの?

薬害は放置するって誓った厚生省が責任取るんだよねこれ?

119 :名刺は切らしておりまして:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Rhl3Xg8T
すみずみまできく!

120 :名刺は切らしておりまして:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:8HIeOq2I
すべてを松原元教授の責任にするのかな?
審議会や本省の方は今回も逃げ切り?

121 :名刺は切らしておりまして:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:dCV+8RXD
降圧剤問題:製薬医学会が緊急提言
毎日新聞 2013年07月18日 23時32分

降圧剤バルサルタン(商品名ディオバン)を巡る京都府立医大の論文でデータ操作があった問題で、
日本製薬医学会(今村恭子理事長)は18日、再発防止のための緊急提言を公表した。

研究不正を監視する公的機関の設置や、製薬企業の臨床研究に関わる組織を、営業販売部門から
分離して公正性を確保することなどを求めている。

同学会は製薬企業に勤める医師らで構成する。提言は臨床研究に対する社会的な信頼回復を目的に、
研究者、製薬企業、学会、行政に向けた18項目で構成されている。

提言は他に、研究者や実施機関は研究に疑義が出た場合に備えて記録を保存するとともに情報開示する
▽製薬企業による臨床研究の金銭的支援は目的を明示した契約に移行する
▽公的な研究費を補完する企業横断的な臨床研究支援基金の創設などを求めた

122 :名刺は切らしておりまして:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:otzsa2Xg
何度タイトル読んでも殺虫剤のバルサンしか頭に思い浮かばないw

123 :名刺は切らしておりまして:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:dCV+8RXD
       .A、. , A
       〈三',Y/三〉
       | \ヨE/ |
      ○)、,、ハ,、,(○
       iヌ((ヽハノ))ヌ!    フォッフォッフォッフォッ・・・
      .(ヾゞヾiiツツノ)
     /⌒Yノ jr| トヾ、Y⌒',
    i   i、_ノし!iしヽハ  i
    ゝ ハ_ _ゝ'`'`<__ハ、_ノ-、
    i  V   ヽ /  )/   ',
   /`ヽヽ _ , ' ソヽ_ .ル..-..‐、i
  /    i(   ) (  )ト、::::::::::j
  |___ レェェェェ八ェェェ)ヽ 二ン
  ト、::::::::ノ(ェェ/:::::\ェェ)
  ヽ二ン(ェ/::::::::::::::\ェ)
      /::::::::::::::::::::::::::::',
      i:::::::::::/´`i:::::::::::i
      !:::::::::;'   !::::::::::!
       !:::::::::!   ';:::::::::!
        !:::::::;'     ';::::::::',
       .i::::::::!     i:::::::::',
      |::::::::!      ';::::::::i
      !:::::::i      i:::::::::!
.     ト ー'゙i      ト ー ',
     ノ   i      i   ヽ、_ _
  (ヽ ̄  _j      ヽ_   ハ
  `ー ‐ '´          `ー ‐ '

124 :名刺は切らしておりまして:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:Rk95AhTv
このタイミングでディオバンOD錠を発売する神経が凄い

125 :名刺は切らしておりまして:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:L7jz65L3
売れないだろね。
この時期に使ったら、関係を疑われるから。

126 :名刺は切らしておりまして:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:h3EIFxtH
まあクスリは逆さから読むとリスクなわけで・・・

127 :名刺は切らしておりまして:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:LDbeG0L+
Ca拮抗薬よりACE阻害剤やARBの方がいいって信じてたけど、違うの?
高血圧でオナラプリル飲んでいるのだが

128 :名刺は切らしておりまして:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:Uz1uOzpS
何度も書かれている通り、降圧剤としては普通に有効だから。
信じてくれよ Orz

129 :名刺は切らしておりまして:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:VTZFp5jj
>>127
効果はあるだろ。
だがディオバンは高すぎる。効果も強くない。

130 :名刺は切らしておりまして:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:Hn3AbQTV
宇宙刑事ディオバンの正体は…ノバルティスファーマ帝国が
差し向けた、宇宙忍者バルサルタンだったのだ!
変身の掛け声が「燻蒸!」だし、笑い声が「フォフォフォフォ…」だし、
おかしいと思ったんだ!!

131 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:EmeQ9i+2
>>110
2chのほとんどは学歴厨で自民盲従だから

132 :名刺は切らしておりまして:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:nLo9t5lV
インフルエンザに使うと何日かで熱が下がるらしいよ。

133 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:TSP7/ym1
慈恵医大、調査結果を30日に発表 降圧剤データ操作問題
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130729/crm13072923560011-n1.htm
2013.7.29 23:55

 東京慈恵医大は29日、同大で実施されたディオバンの臨床研究に関する調査委員会が
まとめた調査結果を30日に発表することを明らかにした。

関連ニュース

影響大きい問題の長期化 製薬産業への信頼崩れる危険性 降圧剤データ操作問題
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130729/crm13072923540010-n1.htm
「データ操作、確認できず」ノバルティスが調査結果発表 元社員の研究関与はノ社…
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130729/crm13072923480009-n1.htm
【降圧剤データ操作】「飲み続けていいのか」 不安の患者に臨床現場は怒り
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130713/crm13071301050000-n1.htm
【ノバルティス社の降圧剤研究問題】日医「事実関係を説明すべき」
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130529/crm13052916280015-n1.htm
【ノバルティス社の降圧剤研究問題】厚労相「強く指導する」
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130524/crm13052411280002-n1.htm

134 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:CQnwVzQH
ローソンアイスボックスは騒いで
これは難しくて自分の分野でも例えられないから
黙ってるw

135 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:iJUZm0qx
バルサンってゴキブリ駆除剤やん

136 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:Pfowd/Nc
昨日ノバルティスが記者会見したらしいけど何だったの?

137 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:Dh7Uq3pB
サンバルカンもいい加減にしろ!

138 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:e5hip47B
>>136
データ操作「証拠なし」=高血圧薬の臨床研究―ノバルティス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130729-00000125-jij-soci

そのうちスレ立つだろうがとことん腐ってるな

139 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:nocCvVWr
シルビーバルタン

140 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:ROLXPwvR
慈恵が今日の夕方に記者会見やってデータ操作を認めてランセット論文撤回をするらしい。
コレ祭りになるで。

141 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:e5hip47B
慈恵医大でもデータ操作=製薬社員関与「疑い強い」―本人は否定、高血圧薬臨床
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130730-00000124-jij-soci

出たな。
あれだけエビデンスエビデンス言って回ってたのになw

ノバはさっさとS氏を突き出せよ。

142 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:5RvHa2wJ
>>141
理科大の赤スーツ女、藤井は?

143 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:5RvHa2wJ
>>138
それ潔白という意味じゃなくて調査拒否されたからワカンネって意味

144 :名刺は切らしておりまして:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:5RvHa2wJ
>>115
>自白で少しでもいいことがあればいいが、自白すると懲戒免職になって退職金も遡って没収、
>今までのキャリアもなくなることを考えたら、直接的な証拠がないのだから、当然認めるわけないわ

組織として庇いだてするって事は
組織の長に使用者責任を問うしか無いな

145 :名刺は切らしておりまして:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gr+NV3k1
さーて、これで高血圧学会に対する循環器学会の冷笑も消えるかのーwww。
JIKEI HEART STUDYは狭い意味での高血圧マフィアの一員では無いよねぇ。

146 :名刺は切らしておりまして:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5l+4as7z
>>138
証拠が無いのではなく、探せなかったってことなんだがな。
元社員が話さないから。

147 :名刺は切らしておりまして:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9zim/shQ
勘違いしてるやつ多いけどRA系降圧薬の臓器保護効果は世界的に証明されてるぞ
同じだけ血圧下げるならCCBや
利尿薬よりはARBやACE阻害薬飲んだ方がいい
ただ血圧下げるのが一番大事だから少しでも低くなるならそっちの方がいい
問題は今回の件で日本発のエビデンスの信用性が失墜したこと

148 :名刺は切らしておりまして:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:x0r9UOyf
>>147
RA系をひとまとめにするのはいかがなものか。
ACEIとARBは分けるべきだし、ARBでも薬によって違いがある(んでしょ)w。
てかCCBとACEI/ARBじゃ降圧効果が違いすぎて同じに血圧下がらないwww。
ACEI/ARBは臓器保護効果が否定されたらβブロッカーどころか
αブロッカーよりいらない子。

149 :名刺は切らしておりまして:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:a4RsmX2P
>>148
臓器保護効果が否定されたら高いだけのいらない子なのは事実だね
エビデンスはACEIの方が多いのも事実
だけどARBにもエビデンスはあってARBの中ではディオバンがエビデンス一番多いってのがもどかしいところ
ARBとACEIは分けるべきだけどARBの臓器保護はRA系を抑える事によるものだからクラスエフェクトだと思ってる

150 :名刺は切らしておりまして:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4X8szX4q
まだディオバン処方してるね。

151 :名刺は切らしておりまして:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lrPyjmhJ
ディオバンは断るね。うそつき製薬会社は、東電という犯罪企業と同じレベルの評価損受けるべき。
俺なら使い慣れた他の降圧剤に変えるよ。

152 :名刺は切らしておりまして:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:rbCakoEa
インチキ臨床試験から作られるインチキエビデンス。
インチキエビデンスが掲載されたリーフレットを配るMRを病院から追い出せ。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)