2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【体系】日本人はなぜ「ものづくり」は上手いのに「よいシステムを作る技術」に脆弱なのか? [転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2015/06/01(月) 15:58:15.17 ID:???
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43526

「システム工学の7人の侍」(The Seven Samurai of Systems Engineer-ing)ということを言い出した人がいる。
アメリカの著名なシステム工学者であるJames Martin氏である。システム工学に7名のリーダがいるという話かと思ったらそうではなく、
システムの七つの見方、あるいは種類を言うそうである(SEC journal?2015年3月号参照)。筆者はこの言葉を聞いて全く別の連想をした。

ご存じのように黒澤明の映画ではそれぞれ個性豊かな7人の侍が見事な連係プレーで野武士を撃退するが、
これこそシステムの原型ではないか、と思ったのである。まず野武士の襲撃から村を守る、という目的が設定される。
仕事を請け負ったリーダ格の勘兵衛は、目的を達成するには最低限7人の侍と農民の武装が必要であると考える。
これは一種の設計である。7人の侍をリクルートするプロセスも実に興味深いが、
目的達成に必要な要素技術を取り揃えるシステム構築の考え方と似通っている。

7人の侍は?がることによって、一見不可能と思われる目的を達成した。
今は時間や空間を超えて「人と人」だけでなく、「ものともの」、
「人ともの」の間を?げることが容易かつ安価になった。?がることによって初めて生み出される新しい価値がどんどん増えてきた。
「システム化」はそのような状況を象徴する現代科学技術のキーワードである。私たちの周りにはシステムが無数にあり、
私たちはそれらを無意識に使い、またそれらに使われて生活している。

しかしシステムにもいろいろある。うまく作られたシステムは豊富な機能を備えて多くの人々に恩恵を与え、
取り扱いや管理も容易で、しかも丈夫で長持ちする。粗雑に作られたシステムは貧弱な機能しかなく使い勝手が悪い。
管理にも手がかかり故障が頻発する。システムが複雑になればなるほど、よいシステムと悪いシステムの差がますます顕著になってきている。

いくらよい部品を使っていても、それらをうまく?げることが出来なければよいシステムにはならない。
日本はよい部品を作る技術では追随を許さないが、よいシステムを作る技術は貧弱である。
携帯電話、手術ロボット、半導体製造装置、医療機器、モーションキャプチュアなど日本が海外のシェアを失ってしまった製品群も、
部品だけは日本製が多い。しかし部品の価値が全体の価格に占める割合は急速に減ってきているから、日本の企業の利益は薄くなる一方である。

世の中に悪いシステムが多いのは?ぐことが難しいからである。「七人の侍」ではリーダの勘兵衛には大将の器量があったから
個性的な人間同士を?ぐことが出来た。しかしどうやら現実の日本人は昔から?ぐことが得意でないらしい。そう思う理由をいくつか挙げよう。

日本人は職人が好きである。「匠の技」に日本人は弱い。かつて農民は「水?み百姓」と蔑まれたが、
職人にはそのような蔑称はない。?がることには目もくれず自分の技だけで生きる一本気の職人(例えば幸田露伴の「五重塔」の主人公)は
日本人のロールモデルであった。日本人の好きな「ものづくり」という言葉にはそのような職人の体臭が付きまとう。

2 :海江田三郎 ★:2015/06/01(月) 15:58:22.39 ID:???
戦前の日本軍は兵器をシステムとして編成装備する発想が全くなかった。
例えば火砲については移動手段、操作の容易さ、他の兵器との連携使用などはほとんど考慮されていない。
単体としての火力の強さだけしか考えていない。いくつか作られた巨大戦艦は速力が遅く、
航空母艦との連携作戦は不可能だった、陸軍と海軍が共同して兵器を開発したことはない、
など数え上げればきりがない。これでよく戦争をやる気になったと思う。
軍隊はシステムの極致であり、アメリカやイギリスの装備は幾重にもシステム化されていた。
日本軍の精神主義の弊害を人々は批判するが、筆者にはシステム思考が欠けていた罪の方がむしろ重いように思われる。

よく言われることだが、日本人は情緒や感情に動かされて意思決定をすることが多い。
これも実はシステム思考の弱さと関係している。ものごとをその背後にある大きなシステムの枠で捉えるよりも
特定の個人や組織に起こった具体的な事実の方に関心が向くのである。
例えば「この人(達)がこんなひどい目にあった。だから……」と。
事象を理解するひとつの方法であろうが、ムードに流される危険もあるし、別のケースに遭遇したとき百八十度意見を変えてしまうことにもなりかねない。

このたび、『世界を動かす技術思考』(講談社ブルーバックス)を上梓したが、
日本人のシステム思考の弱さを突きつめていくと日本文化論に行きつくことがわかった。これは興味深いテーマである。日本がシステム化の技術力を身につけるには、
日本的なシステム化の方策を探ることが必要であろう。「七人の侍」で描かれたシステム構築のプロセスは、それへのヒントになるかもしれない。

3 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:00:07.08 ID:fzgjdQ5I
ソニーの悪口は

そこまでだ!!

4 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:00:07.66 ID:9MxRScF5
肩書きに拘るやつ多いから

5 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:00:48.59 ID:+N9cMdBc
日本の技術者を操るシステムを作るアル(`ハ´  )

6 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:00:51.12 ID:fpERt6Pj
老害のシステム理解が遅いから

7 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:01:15.30 ID:xF1JWocI
官僚機構がベースのシステム構築するから
 

8 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:02:18.92 ID:pkogtn1j
考えてないから。
もしくは頭が悪いから

9 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:02:56.73 ID:/YqVfKqS
歴史的に一神教が根付かなかったのも大きいと思う。
だから物事を体系的に捉えられない。

10 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:03:30.97 ID:SortSA/Q
日本では、工学どまりで
システムは出来ない

それは、天皇制度が1つのシステムで、見えないものだから
違うものは必要とされて居ない

11 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:08:21.55 ID:JFkknjMA
原発事故の遠因でもあるかな
近いことを報告書や事故関連記事でも言ってたと思うし

12 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:08:31.68 ID:DhnJbmNv



理系は一流 文系は三流

システム作りに、文系が出しゃばるから




13 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:10:51.68 ID:cpMJePl0
>いくらよい部品を使っていても、それらをうまく?げることが出来なければよいシステムにはならない

トヨタの世界販売台数、3年連続首位 過去最高を更新
http://www.asahi.com/articles/ASG7Z00VXG7YOIPE04T.html

じゃあなんでこんなことになるの?w

14 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:11:49.93 ID:3LC9XJh/
そう思わせといた方がいい。

15 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:12:35.25 ID:0Aq25C8N
アメリカ人て大雑把でだらしないくせに、戦争やると勝つからな

16 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:12:41.38 ID:l5ipl0l6
システムについては「情」が加わっちゃうんだよね
システムも技術なのにハードになりきれないというか
だから一方を切り捨てたり抜本的に変革することをすごく嫌がる

>>9の言ってるのも一理あるかもね

17 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:12:51.54 ID:UCf+zn0l
>>1
>?ぐ

ってなんだよ?

18 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:13:07.16 ID:SortSA/Q
>>14
システムができたとして、消されるか売り飛ばされるもんな
また、そうしないと用済みで殺されるだけと

19 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:13:52.85 ID:1XWnXKk3
足を引っ張ることしか考えてないからな。日本人は

20 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:14:40.42 ID:MUQ7RLpy
システムが悪いから技術で補おうしてるのだよ。

良質な鉄鉱石が採れないから冶金学が発達したようなもんだ。

もし日本がシステムを作る能力に長けていたら、生産技術は発達する
動機が存在しないからものづくりは下手だったはず。

21 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:16:37.20 ID:SortSA/Q
しかし、江戸幕藩体制のシステムは、日本発で
アメリカのもそれの真似です

22 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:17:18.58 ID:TSH1q2v0
アーキテクチャー、コンセプト、フィロソフィー
これに相当する、適当な日本が元々ない、日本人には無理

バージョンアップ、デフォルトも日本人には無い概念

要は自分はアイデアは無いが、調整型のオッサンが先頭に立って
チマチマ改善していくのしか、日本人は出来ないんだよ

大体、客からして、自分で何をやりたいかははっきりしないし
業者に、提案書を作らせるのが仕事でしょ

23 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:17:22.11 ID:y1Xe+6r6
それは英語が話せないのと同じ。
これは何々ですとか単純な文型しか話せない。
複雑になると言えない。
要はアホ。

24 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:17:32.65 ID:/YqVfKqS
>>16
日本は畜産が発達しなかったからだめな血統を切り捨てるという考え方
が乏しいのだと思う。

25 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:18:02.59 ID:4Al5xC9I
政治以外はほぼ全部優秀

26 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:18:48.49 ID:WnU590bs
>>17
繋ぐの「繋」がなんとかコードなんだろ。

27 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:18:58.40 ID:pkogtn1j
>>22
構造、概念、哲学、改善、初期値ではダメなの?

28 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:19:58.72 ID:MUQ7RLpy
勤勉とケチに徹して金持ちになった人に対して

「どうしてお金を使った遊び方を知らないのですか?」

と質問するくらい的外れなアフォな質問。

29 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:20:08.46 ID:yBNcmur4
最終的に属人的な精神論を持ち出すから

30 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:20:25.64 ID:lQspQf9j
アホクサ 技術提携で南チョンに教えてたらソリャ〜な〜〜〜〜
議員・官僚・左翼売国奴・在日チョンが問題なんだろ

31 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:20:32.03 ID:/YqVfKqS
日本人の国民性はそう簡単に修正できるものではないから
せめて日本国憲法は守っていかないとアメリカやヨーロッパから
仲間外れにされると思う。

32 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:21:32.77 ID:pg7/wLOq
そもそもシステムとは戦略であるということを分かっていないから

33 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:22:41.07 ID:3WRrZ7pE
システム構築は官僚が絡んで来て利権をまず仕組みとして作る

中抜きするという事だ

だから非効率不公正不透明

当然、他所の国との勝負などはなから敵う訳ない

34 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:23:07.49 ID:cpMJePl0
>いくらよい部品を使っていても、それらをうまく?げることが出来なければよいシステムにはならない

Kawasaki H2R vs 1350hp Nissan GTR
https://www.youtube.com/watch?v=SbpM0fnW0vg

日本製の部品を使った日本製のシステムが世界をぶっちぎってるぞwww

35 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:23:11.98 ID:AG8CeQqP
日本の全ての英知を集結した、
シビュラシステム があるじゃないか!

36 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:23:42.84 ID:H/WoxoTL
人から命令されたことを無思考で従うのが得意ってだけだよね
労働集約的かつ単純作業には向いてるってだけ
そんなの今は機械がより優秀にこなしちゃうけど

37 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:24:07.66 ID:5Tr4DrTg
自動車
工作機械
NC装置
鉄道
その他

なんぼでも素晴らしいシステムがあるような??

38 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:24:36.40 ID:WnU590bs
日本の歩兵にアメリカの武器持たせてイタリアの糧食食わせたら世界最強w

39 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:25:10.30 ID:9kbdLRmh
新幹線の運用システムに何かケチでも?

40 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:26:14.85 ID:XWKyjklf
本の宣伝かよ。
主張も適当なものだし、読む気がしないな。

41 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:26:59.98 ID:+nWe4FmY
日本ではトップダウンが嫌われるからな

42 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:27:48.14 ID:h0UJAaXE
>>15
アメリカの合衆国政府という制度も、
インディアンのイロコイ連合のパクリらしいぜ。

ジョージ・ワシントンが、インディアンの部族連合を真似たとか。

43 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:27:55.88 ID:d19/FKLi
「戦略」がなくてもうまくいってたからじゃんw(^o^)
言葉の通じない異民族との接触がほとんどなかったからね、、、

44 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:28:26.01 ID:XWKyjklf
>>36
KAIZENは?

45 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:29:38.74 ID:+rY9LWiz
戦国時代物だって小田原北条氏の統治より上杉謙信や伊達政宗の個人的華やかさが
好き&評価されるだろ?

46 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:30:16.94 ID:2GUQIOGJ
頭のいい怠け者がいないから

47 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:30:25.99 ID:5Tr4DrTg
半導体製造装置がシェァを失ったと書いてあるが
http://www.tel.co.jp/ir/personal/position/image/spe_img_01.gif
2014のシェアでこうなんだが?

なんなのこの記事?w

48 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:30:30.29 ID:anS08z00
まぁ、分かる。
日本人は目的ベースで動くから、横の繋がりやら職人技、人の手、etc...
あの手この手で上手くやろうとする。
新幹線も人の手あってこそだろ。
アメリカのように「サルでもできる」ようにはシステム構築できない。
終身雇用も崩壊、自分から動こうとしないのが増えてくると弱いわな。

49 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:32:02.50 ID:gc4XOY30
まあ箸を使う日本人は、何かと手先は器用だからね。
それゆえ抽象的思考に弱い。
つまり見えるものしか考えられない。

神学や哲学がベースの欧米はいわば巨大な詐欺師だよ。
その当った結果がノーベル賞。
しかし日本にはそれに対抗する哲学も思考法もない。
まあ、アホ東大あるかぎり、現状は変わらんだろwww

50 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:32:28.16 ID:SgY0yN1u
まあ確かに欧米文化では何かと体系的に物事を捉えるよな
法則、定理みたいなものに重きを置いている度合いは日本人より徹底してる
ミニマルデザインなんかの分野でも欧米は画一的でいかにも法則に則ってますってかんじが見て取れる
一方日本はシンプルに作ったけどあまり法則とか考えてませんみたいなかんじ

51 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:33:20.20 ID:TbmYXGJQ
日本人というか東アジア人って有体物にしか価値を見いだせないもの

52 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:33:24.50 ID:CXfERBNv
.
 医療関係のデバイスは、治験が人体実験といわれるから、まず日本じゃ難しい。
 モーションキャプチャーの技術はハリウッドが一番欲しているから伸びるはずもない。
 携帯も日本以外で販売するつもりのないものを作ったところで売れるはずもなく...。

 システムが悪いとは言わないが、細かい部品の輸出しか成功しないのは、基幹部品は
 「米国1社だけ作っていれば良い」
 英国もドイツも、利潤が高いCPU製造やOSで成功しているとは思わないがねぇ。

53 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:36:30.59 ID:Di3nKS7R
日本のシステムの成功例:新幹線
日本のシステムの失敗例:原子力発電

54 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:36:39.16 ID:CXfERBNv
.
 フィンランドの教育制度は良いと、さんざん褒めていた時期もあったけれど、
 結局、ノキアは消えてしまったじゃない。

55 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:36:59.00 ID:L/v2AGRu
得手不得手は誰にでもどこにでもある
評論することは得意だが、実際に造り上げることはできない人とかね

56 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:37:28.47 ID:Wpt0s9uu
「よいシステムを作ろう」なんて思ってないんだよ、そもそも。

57 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:37:53.55 ID:Vo4rgPHX
目先は見えても大局が見えない民族だってこと

58 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:38:00.24 ID:/YqVfKqS
日本の芸能界もハリウッドのようなシステマティックな
ショービジネスになりきれていないよね。
芸能人の養成はOJT中心で演劇学校がメジャーではなく、
キャスティングも芸能事務所の政治力がものを言う。
このままでは韓国や中国の芸能界に負けるだろう。

59 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:38:13.64 ID:yBcqgjdj
昔の話なら貧乏だったから
今の話なら無能だから

60 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:38:38.92 ID:X7agNYdL
>>1

足引っ張る無能老害が邪魔してるだけ。

野党見ればわかんだろ?

61 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:38:53.53 ID:T5fbch7Q
だって、実際に手を動かす人間に丸投げするんだもん
で、丸投げされた側は自分の出来る範囲でなんとかまとめてしまう

そんなことを繰り返すうちに作業する人が燃え尽きて入れ替わる
#これが上手くいったのがプロジェクトXなわけで

62 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:40:03.17 ID:kRHKD1o6
合理主義―ヨーロッパと日本 (PHP文庫)((文庫))
会田 雄次 (著)

63 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:43:01.56 ID:+Eqds+Xh
>>56
最大限融通の利くシステムとか作っちゃうんだよな
スリム化合理化の逆いく

64 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:43:19.82 ID:aAiqGzAy
>>1
>>いくつか作られた巨大戦艦は速力が遅く、
>>航空母艦との連携作戦は不可能だった、 
日本の戦艦は、アメリカの戦艦よりかは速かったよ

65 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:44:26.87 ID:Di3nKS7R
日本のシステム開発の組織は、殆どがCMMIでレベル1だな。

そもそもプロセス成熟度に関心を持つ奴が少ない。

66 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:44:39.79 ID:+Eqds+Xh
>>64 次々世代交代させる余力が無かっただけじゃん、考えてはいただろ

67 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:45:16.83 ID:iYfH6Kyp
底辺の職業、IT土方の待遇を見ればよく分かる

68 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:45:28.40 ID:+F3bY3MG
日本の経営陣は下々の者に気を使うような性格じゃないからだろ
そしてそんな連中に使われる側も経営陣の価値観に沿ってモノを作るからだ

69 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:45:52.18 ID:SYv2IuEZ
>>3

シャープの悪口じゃないのか? (*´∀`*)

70 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:46:22.25 ID:Tjxdp8/B
>>1
こういう、一見本質論に見えて、単に「おまえはダメだ」というだけの意見を
述べるやつが偉くなるので、1つのシステムを継続してだんだんブラッシュアップ
するような機会が少ない。

というか、別にシステムが弱いとは思えない。
新幹線の運行管理システムなんて鬼だと思うぞ。

71 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:46:56.32 ID:WMhUyXO4
>>1
ノータリンが何か言ってるなW

日本は、過去、世界でも最先端のシステム作りをして来たのは有名。
最近のトヨタのジャストインシステムや、セブンイレブンの個別商品管理システムなど有名だが、
(ちなみに、この2社はこれらのシステムで世界を制覇した)

遡サカノボれば、明治維新以降、わずか30年で世界の列強に加わることができたのも、
日本の社会自体が、システムとして有効に動いたからに他ホカならない。(他の国では不可能だったろう)

日本の新幹線の運営で、ほとんど時間の遅れもなく短間隔で列車運行が管理できてるのも、そのシステム作りに成功してるからだ。
だいたい、昔から、物作りが得意な人間や民族は、同様にシステム作りも得意と言われている。

72 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:47:30.28 ID:ZWS55QUM
キアイとかコンジョーとかがあれば何でもできるという宗教的思想があるからですよ。
たいして仕事をしなくてもミンナと同じことさえしていれば評価されるというのも面白い思想ですね。
夏のボン踊りなどもそれを体現しています。コリアの儒教と同じで、日本もこういう非合理的な発想に絡めとられて
国際的な不利益、もしくは太平洋戦争のような国家存亡の危機を迎えることがありますね。

73 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:47:52.65 ID:/YqVfKqS
>>46
ほんとこれ

74 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:48:07.28 ID:anS08z00
>>47
1990頭までは50%近くまでシェア伸ばしてたんだよ。
半導体産業ほど競争力を失ってないというだけ。

75 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:48:59.62 ID:pL7n0+uU
怠け者じゃないエンジニアは過労死するからなこの国では

76 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:49:04.45 ID:gUWa8E5/
今はどうだか知らないが
京セラは
法律関係などは東大出身の重箱の隅を探るような細々したことが得意な人を採用
製品作りなどは三流大学で勉強より遊びを本気でやってきたような人を採用
していると聞いたことがある  今はわからないが

日本人に欠けているのは遊び
残業ばかりして家に寝るために帰ってるだけのような生活をしているといい
アイデアは出ないと誰かが言ってた  

77 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:49:27.58 ID:Y8c4xkD8
しかし、最近は外資が入り、余り良い話聞かないけど
町工場までには進出してきてないから物づくりには影響少ないが
銀行系にな〜

78 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:49:41.86 ID:H4uHWYmz
システムが大きくなり過ぎて、日本人のものさしで計れなくなったからじゃないの?
所詮、日本の技術は、江戸時代からの流れによるもの、
日常生活品をつくるのに、システムなんていう概念、必要ないからなあ。

79 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:50:32.60 ID:CGFbHKpi
>>66
未だにCMMIなんてのが通用してるんだw

まぁうちにはウィザード級が何人もいたから
計測できないレベルだったけど、何故か進捗は
他のチームの10倍という謎の組織だったがな。

80 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:52:53.36 ID:CGFbHKpi
>>78
システム論を語るなら、電球一個でもシステムだよ。
まぁでもいま電球売ってないかw

81 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:52:57.23 ID:vRoKZr8P
>>1
ん?

敵のアジトに奇襲に行き、返り討ちにあって、
本番前に早々に6人になるけど?

その後も連携出来ているようで、出来てないから、
一人また一人と死んで行って、
最後、三人しか生き残ってないんだけど?

82 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:53:13.76 ID:/YqVfKqS
2000年代の日本は失敗学から見ればネタの宝庫だと思う。

・派遣労働の緩和、郵政民営化といった小泉改革
・ゆとり教育の推進
・PS2に固執してPCゲームに目を向けなかったゲーム業界
・著作権利権を維持しようとしてインターネット対応に遅れたコンテンツ産業
・GSMを日本国内で実施しなかったことによる携帯電話のガラパゴス化
・テレビアニメを粗製濫造して原作を浪費したアニメ業界
・エンタテインメントのグローバル化に対応できなかった芸能界

これらの帰結が福島第一原発事故だと思う。

83 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:53:22.80 ID:wmgEM4RU
地位や肩書を問わず、99.9%の現代日本人は「七人の侍」ではなくて「村の百姓」の方だからだよ
百姓は侍が現れれば最後は「自分達の」勝利を手にできるが、現れなければ・・・さて、現代はどっちだ?

84 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:53:27.43 ID:Di3nKS7R
>>65つづき
CMM/CMMIのレベル1は個人のヒロイックな活躍により成功するモデル。

これに素朴な愛着を持つ人間が多いので、なかなかプロセス成熟度の
考え方が導入されない。

85 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:54:02.86 ID:JFkknjMA
>>34
そういうのって大半が戦後以降のものばかりで、しかも基本は外国から品質管理や
システムの考え方などの基礎をおそわって上手くなったものなんだよね。
職人的な個人の能力は良いけれど、日本だけで今の域に達したかどうか。

86 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:54:05.69 ID:yI3p2eeS
間違ったお客様神様思考による過剰なソリューション提案
影響範囲を理解せずに、大前提となる基盤システムまでダメージを与える仕様変更が継続する
価格転嫁か外部不経済を引き起こすのだから、顧客も納得のうえ、入り口も狭めなければいけないんじゃない?
柔軟性と奴隷化は違うはず

87 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:54:12.41 ID:SortSA/Q
>>39
緑の窓口のはずでも、黄色にされている

88 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:56:01.61 ID:CGFbHKpi
>>86
まさにジョブズのいたアップルだねww

89 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:56:42.54 ID:LR4zcps3
>>82
ゆとり教育と原発なんて、関連性ないだろがw
それにゆとり世代の学力は、氷河期以外の前の世代より上だし

90 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:56:56.59 ID:FfaZS44j
時代の流れについていけない低い知能の世代が、新たな芽が出ないようデフレを続けてきたから。

旧態依然が今も支配する日本。

91 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:57:34.05 ID:PivGmkpU
文系文系って他人のせいにしてるヒマがあったら
てっぺん登るか自分で会社作れよ本当に。
愚痴ってるだけなのか自称優秀な理工系は。
ていうかそんなに優秀ならなぜ上に行けないんだよ。

92 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:58:54.24 ID:/YqVfKqS
>>89
ゆとり世代でも優秀な人は本当に優秀だと思う。
ゆとり教育の問題は底辺層の放置と大学の軽量化だと思う。

93 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:59:18.52 ID:SortSA/Q
自分は、戦略論とか読むだけで、ほかあんまり見たくない
それで、そこに日本人がいっさい出てこない
戦国の記録は日本で本になっていても、戦略論になっているのは少ない
例外は、甲州軍学

武田信玄のそれだけど、実践するだけで馬鹿にされる

94 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 16:59:21.06 ID:kaJrXaoM
文系のクズが紛れ込んでくるからだろw

こいつらマジで社会のゴミw

95 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:00:10.80 ID:kQjwgfh5
トヨタ方式とかみんなありがたがって真似してたろ?

96 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:00:32.67 ID:c0MiK5rP
日本人ってそんなに頭よくない。
頭良かったらとっくに日本語が世界語になってる。
世界語とまでいかなくともフランス語やスペイン語並みに世界に広まって
いただろう。

97 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:00:34.97 ID:+g7Cx6Cz
アメは儲かって稼ぐ人が偉いから自分でえらいだろと自慢して
回りも褒め称える。アメリカンドリーム

日本は金儲けすると税務署やよからぬ人が集まるから
自分で儲かってるとは言わないだんまり。
出る杭は打たれるから
かくして杭を出す。

アメから見るとだめなとこばかり見えていいところは見えない
隠されてる。

98 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:01:17.09 ID:wmgEM4RU
>>92
ゆとり教育は結果的にふるいの機能だけが有効に働いちゃったから
それでも残った連中は半端なく切れる でもまあゆとり教育じゃなくても出てくる奴らだろう

99 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:01:49.30 ID:CGFbHKpi
>>96
馬鹿なんじゃないの? 石油も資源もなくて国土面積が88位の国が
なんで世界経済の第3位にいるのよw

世界のどこでも通用するハードカレンシーは、円ドルユーロしかねーよw

100 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:02:19.57 ID:/YqVfKqS
>>96
そもそも訓読みという情報伝達を阻害する文字体系を使っているからな。
多くの日本人は世界に誇るべき漢字文化(笑)なんて言っているが。

101 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:03:16.30 ID:c0MiK5rP
>>99
うんだから一位にはなれないよ頭悪いから。
頭良かったらとっくに経済一位になってるし日本語もとっくに世界語になってる。

102 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:03:35.80 ID:qtpTrfwf
小集団活動の域を越えないのが日本の組織の最大の問題。
人間関係を越えた大きな目標にフォーカスして人が動かないとシステムは作れない。

103 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:06:19.65 ID:CMOnD3pm
未だにスパイ防止法とかないしな

104 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:06:20.15 ID:c0MiK5rP
アメリカ、中国、日本、韓国。
自力で大きくなった国ではない。
本当の意味で自力で大きくなれたのはソ連ではないだろうか。
故に多大なる犠牲者を出した。

105 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:06:58.19 ID:YNFxpgyW
島国特有の内向きさだよ
内省力はあるからひとつのことに集中して高めていく能力がたかい
一方で相対的に競争する能力は低い
これ長所と考えるか短所と考えるかだけ
短所だとか馬鹿だと思う人は欧米人知らないからだよ

欧米人なんてその逆でそれはそれですげーバカで驚くぞ
人と比べて戦うことには長けてるが中身スッカスカ

106 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:08:33.76 ID:CGFbHKpi
>>101
一回一位になったろw 日本の不動産でアメリカ全部買えただろw
あれからバブルになったけどな。

日本がアメリカを抜けないのは、戦争に負けたからで未だに
開発を禁止されている分野があるからな。
未だに占領国家だよw それで70年前焼き野原にして向こう数百年は
イエローモンキーの顔見なくて済むように徹底的に
たたきのめしたはずが100年経たずに平然と復帰。

飛行機はつくるはロケットはつくるは、もうなんなの?
という状態だよ。

大体世界で使われている言語はインドとか中国語だろw
使ってる人口が多いんだからw

107 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:09:23.30 ID:c0MiK5rP
狭い所に住んでて絶えず人の目を気にして生きてるんだもん日本人は。
これじゃスケールの大きい人間は到底育たない繊細な人間は育っても。

108 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:09:34.43 ID:WMhUyXO4
>>101
じゃ、チョンやチャンコロは、低脳過ぎということで、ここでレスするなよ。

109 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:10:11.72 ID:c0MiK5rP
>>106
頭良かったらアメリカに勝てたんだよ。てか頭良かったらアメリカなんかと戦争しない。
それこそ馬鹿でも分かりそうな事だが。

110 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:10:16.89 ID:SortSA/Q
戦略論馬鹿ですけど、コベック
彼はいまの第一人者だとか


これも実践すると馬鹿にされる

111 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:11:10.79 ID:+r8lDTim
全官庁役所全企業にスパイミンジョクだらけだもん
足引っ張られて重い重いだもん

112 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:11:22.72 ID:XYWjAUoq
そもそもものづくりが上手いというのが妄想だろ
ショーウィンドウで発展させてもらってただけだぞ
ソ連がなくなった途端に失われた20年に突入したしな

113 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:11:39.04 ID:WMhUyXO4
>>109
じゃ、女を性奴隷にされたチョンが、何一人前にレスしてるんだ?

114 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:13:13.32 ID:CGFbHKpi
>>109
馬鹿だなw 資源があって、毎週空母作って、3か月戦ったら3か月お休み
なんぞという遊び半分でやってる大国と勝てるわけないだろw

戦争の一側面しか見てないようだが、あの戦争でアジアから
世界の白人植民地を全部叩き出したのは日本だぞw
インドですら独立が20年早まったと感謝してるくらいだw

頭良い悪いのはなしだけじゃねーんだよ

115 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:13:57.11 ID:c0MiK5rP
このまま行くと中国が一位になると言われているけど僕は案外一位にならない
んじゃないかなと予想している。
欧米人の頭の良さを馬鹿にしてはいけない。

116 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:15:20.49 ID:c0MiK5rP
>>114
うんだから頭良かったらアジアの人達みんな日本語喋ってるって。

117 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:16:17.71 ID:yXnIaJR9
ハード信仰ソフト軽視をずっと続けてきたからやろな
ジャップは物への執着を強くする教育をしてきて形として見えないソフトの重要性が分からんかったんやろ

118 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:16:26.15 ID:CGFbHKpi
欧米人は頭が良いというか、腹黒い世界に入ってるな。

大体アメリカ大統領すら暗殺されるしなw
おーこわw

119 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:16:39.76 ID:ZZumgU9B
windowsもスマホも日本人が最初に考えたアイディア
スマホなんてカラゲーの焼き直しだし、windowsも日本人が作っていたが、弱点は英語で開発してなかったこと

i-modeもwindowsも、日本語だけの世界だったから、マネされて、日本のガラケー時代の蓄積がアップルやGoogleに利用されただけ

120 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:16:54.78 ID:WMhUyXO4
>>114
ま、アンタの言う事に基本同意だが、

あの太平洋戦争を利用して、日本はそれまでの下級武士によって作られた中途半端な民主主義国家を、真の民主国家にしたといわれてるからな。
ま、そういう手段でなければ、現在の民主国家の成立は難しかったろう。

要するに、戦争をも利用したという日本人の底の深い「アタマの良さ」を示してるとも言える。

121 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:17:38.84 ID:CGFbHKpi
>>116
うん、だからパプアや台湾の高齢者は日本語しゃべれるじゃん?
それがなにか? 当時日本の植民地だったからな。

122 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:17:53.08 ID:wmgEM4RU
日本人はある面において奇跡的な優秀さがあって、
それが昔は他国にとって理解不能な底知れぬ怖さがあったけど
特亜みたいな仮想敵国を除けば、今はもう他国にとって脅威ではないんだよ
それは良いことでもあるし、悪いことでもある

123 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:18:14.00 ID:7RZbHrlA
分数だしね

124 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:18:16.65 ID:c0MiK5rP
>>121
だからそれが日本人の頭の良さの限界だった分けです。

125 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:18:17.80 ID:C0peEPcY
▼不景気.com
http://www.fukeiki.com/

▼閉店アンテナ
http://ichi-antenna.jimdo.com/%E9%96%89%E5%BA%97%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8A/

▼大島てる(事故物件マップ)
http://www.oshimaland.co.jp/

126 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:18:33.15 ID:kmjEW9PY
JRの運行システムを見てそれ言ってんの?

127 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:19:51.70 ID:wmgEM4RU
>>117
その前提としての「人への執着」があるからね
なんにしても執着が先に立つようでは、組織論なんて無理よ

128 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:19:59.45 ID:GGtdY5Qh
>>118
宇喜多直家・松永久秀「・・・・我々は毛唐だったのか!」

129 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:21:00.77 ID:OpZ8AAT5
野蛮アメリカにシステムなるものが発展したのは文字の読めない土人に兵器を扱わせる為だよ
文字の読めないゴキブリに国際法とか憲法9条の論理を説明しても意味無いだろ

平和で文化的な日本は誰でも文字の読み書きができたから、野蛮なシステムは必要なかった。
実際に帝国陸軍のシナ方面作戦は全戦全勝だった
ソ連コミンテルンで西洋かぶれの帝国海軍が全戦全敗するのは当然の成り行き

>いくつか作られた巨大戦艦は速力が遅く
未だに大艦巨砲主義があったと考える奴がいることに驚いた。だからこの程度の論述なんだ。

>陸軍と海軍が共同して兵器を開発したことはない
帝国憲法は五権分立
司法の独立
立法の独立
行政の独立
海軍の独立
陸軍の独立

憲法を一度でも読めよ。
憲法上は帝国海軍の軍事機密(ミッドウェー敗戦)を内閣に教える事は絶対にない。
当然、東条英機総理大臣陸軍大臣は嘘つき帝国海軍のミッドウェー敗戦を知らないから東南アジアに帝国陸軍人を送った。

敗戦責任は帝国海軍にある。

130 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:21:09.76 ID:K/qTuZ6D
オスプレイも速度が高速すぎてほかの攻撃ヘリが同伴できないといわれてるな

131 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:21:11.01 ID:tPL0uDr/
人は記憶型と思考型に大別できる

 >仕事を請け負ったリーダ格の勘兵衛

百姓が選んだ人間


 >戦前の日本軍は兵器をシステムとして編成装備する発想が全くなかった。

テストの成績がいい人間




選ばれ方次第

132 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:21:24.58 ID:WMhUyXO4
>>116
このアホは、言葉を世界に広めることが「アタマの良さ」と思ってるようだなw

なるほど、それでチョンは、シキリにハングルが世界一の言語として世界に広めようとしてるのかw
ま、ただ、世界は、ハングルが劣等民族の象徴文字としてしか考えてないようだがなw

日本語が世界に広まってなくても、
日本語で書かれた小説「源氏物語」が、世界最古の「小説」ということで、
しかも、その内容の芸術性の高さが世界の有識者から絶賛されてることで、日本人の民族と言語の優秀性を示しているぜ。

133 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:22:49.42 ID:c0MiK5rP
>>132
いやそういう事言ってるんじゃないですよw
言葉が広まるイコール世界を征服するという事ですから。
世界を征服できる能力なんて日本には無いという事です。

134 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:22:53.49 ID:EnAs9qL2
出る杭は叩く国民性だからじゃね
Googleみたいにぽっと出でいきなり世界的企業になるような会社なんて
日本からは戦後一つも生まれてないじゃん

135 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:25:37.78 ID:qtpTrfwf
アメリカも70年代は大企業病と言われて、親分子分関係が行動原理だった。
組織改革できた会社が生き残り、他は淘汰された。
マイクロソフトも最初は他社からDOSをパクって売ってた。
巨大なシステムを作れる会社に変わっていったんだよ。

136 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:26:09.66 ID:Di3nKS7R
>>120
戦時下の総動員体制を担った官僚組織が、今もそまま続いてるの知らないの?
どこが民主国家なんだか。官僚による統制国家だよ。その官僚はアメ公の犬。

137 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:26:26.59 ID:WMhUyXO4
>>133
って、世界を征服するって、オマエ、小学生程度のアタマのようだなw

今時の小学生でも「世界征服」って言うネゴトは言わなくなったぜ。
(確か、昔の小学生にはいたな。「ボクの夢は、世界を征服すること」という誇大妄想を持ったガキが)

138 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:26:42.72 ID:STAxBuwC
得意不得意というものがある
システムに弱いことを認識することはできる
外国の優れたシステムをいかにパクれるかだ

139 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:27:16.71 ID:c0MiK5rP
フランスがイギリスに勝ってたらフランス語が世界語になっていたでしょうし。
ソ連がアメリカに勝っていたらロシア語が世界語になっていたかも知れない。

それこそ>>1に見るシステムの差ですよ。その差で英語が世界語になったのです。

140 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:27:19.23 ID:GGtdY5Qh
>>134
みんな足を引っ張るし、目立つ奴は叩くからね。
民族性だからしょうがない。

141 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:27:25.28 ID:XYWjAUoq
>>114
弱いアジア国家の中国を侵略したら勝てなくて、白人国家アメリカに成敗されただけなのに恥ずかしいww

142 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:27:31.11 ID:/QsRb6Ff
先端技術を研究させない使わせないゴミみたいな人種の国だから
やろうとするとすぐに叩かれる

143 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:27:48.01 ID:qCy062rN
団塊のせい

144 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:27:54.32 ID:WMhUyXO4
>>136
オマエの誇大妄想を語ってもなあw

日本の官僚が選挙結果を操作してるのかい?w

145 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:28:54.69 ID:wmgEM4RU
>>138
組織の意思決定としてシステムに弱いということを認識できないからこうなっているのだ・・・
ここにいる我々が認識できてもしゃーないわけで

146 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:28:57.08 ID:ZGdMfNSL
>日本はよい部品を作る技術では追随を許さないが、よいシステムを作る技術は貧弱である。

手先が器用で、精度の高い部品をコツコツつくる技術は、
日本だけじゃなくて、世界中にある。日本独自のものではない。
日本人はものづくりじゃなくて、’売れるような製品をアレンジ’する事がうまかった。
ベースにある製品技術があって、それを改良して、客のニーズに合う商品を開発
する技術が長けてた。
なぜ、よいシステムが作れないかというと、システム開発は改良技術ではないから。

147 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:29:47.04 ID:5yHYeqPO
VA提案を強要する大手企業の担当に
「自分で立案できないことを他社に依頼するな」と言ったら
引き合いがなくなった
この程度の民度なんだよ 判ってるのかBS!w

148 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:30:25.95 ID:GlINmq20
>>15
いくら失敗しても何重にもカバー出来る考えがあるから

149 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:30:32.25 ID:ZGdMfNSL
もうひとつ追加すると、日本の経営者は、システムを商品だと思っていない。
単なる製品の付属品だと思ってる。
だから、開発に時間と金をかけない。

150 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:31:31.78 ID:DvENGDEq
ボトムアップ思考が得意、トップダウン思考が苦手って事だろ

151 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:31:48.73 ID:6b/CeTPD
>>1
>いくつか作られた巨大戦艦は速力が遅く、航空母艦との連携作戦は不可能だった

ドヤ顔で何を言ってるんだ?コイツは

152 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:33:39.82 ID:yw1eC9ub
システム作りが苦手というよりは
日本のIT業界の慣習や制度が良くないんじゃないかな
それを直せば上手くいくようになる可能性もあると思う。

153 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:34:02.72 ID:GGtdY5Qh
>>146
アメリカが発明して放置してた温水便座なんかそれだよね。

154 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:35:49.71 ID:WQsbvLD7
>>150
参謀本部で実際に働いているのは大佐、中佐、少佐クラスだもんね

155 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:36:10.37 ID:PMJGv7sI
日本人はなぜ「ものづくり」は上手いのに
「よいシステムを作る技術」に脆弱なのか?  ×

日本人はなぜ「ものづくり」は上手いのに
政治に関しては幼稚なのか?         ○ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


156 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:37:17.19 ID:1OyjcMgM
ドイツ人が発明して
イギリス人が投資して
イタリア人がデザインして
フランス人がブランド化して
アメリカ人が商品化したあとに

大日本帝国が小型高性能に改良しちゃうもんだから
どっかのシナチクが模倣劣化海賊版を大量生産して
どっかの統合失調が全ての起源はウリにあるニダと言い出す始末

157 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:38:36.39 ID:PH363FTE
システム設計もプログラムも出来ないITゼネコンがシステムを受注して下請けに
丸投げするから

158 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:39:31.59 ID:K3BUt2v8
>>149
老人がソフトウェア開発含むIT企業を虚業とか言ってるの見るとな・・
それらをハードで組んだらコストはいくらかかるんだって話しだよ

159 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:39:32.18 ID:Di3nKS7R
>>136
>日本の官僚が選挙結果を操作してるのかい

そんなアホなことはしない。
選挙の前に環境を整える。結果が意にそわねば排除する。すべて合法。
今まで散々やってるのに気がつかないの?

160 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:41:16.75 ID:HJ1L3UBR
日本人の技術者の多くは職人
そして木を見るのは得意で木の機嫌を取りながら最高の盆栽に仕上げることができるが
森は視野の外側
改善はできるがアーキテクチャルな再構築や創造はほとんどできない

でもアーキテクチャを神として味わい拝むことはできる
悲しいかな

ヨーロッパ人でもできる人はいるがもちろん極少数、でも日本人より比率が高い
教育の差もあるが遺伝子のちがいもきいているだろう

161 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:41:56.48 ID:Di3nKS7R
>>159
× >>136
○ >>144

ちなみに>>136って、あっちこっちで言われてることで、オレの妄想じゃないよ。

162 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:42:36.01 ID:P8mkzGj1
権利者に配慮しすぎ

163 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:42:47.35 ID:c0MiK5rP
日本人は12歳というのも強ち間違いでもないようなw

164 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:43:50.17 ID:kQjwgfh5
良い所を見ようとせずに結論ありきで書くとこういう記事になるの「典型

2、3日前にたまたま見た番組で
東京駅を視察に来たドイツとイギリスの駅長が
キヨスクのスイカを使ったセルフレジとかキヨスクのおばちゃんの釣り銭の用意の仕方とか感心してたけどな
これも日本独自のシステムだよね

165 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:44:22.25 ID:cpMJePl0
>>133
英語世界に広まったけど今イギリスどうなってる?w

166 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:45:00.25 ID:c0MiK5rP
>>165
アメリカどうなってますか?w

167 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:45:12.55 ID:Nn5/hkHf
ルールを守ろうとする民族性じゃないの
逆に言うとルールが悪いとは思わないから
憲法9条の話と一緒
法学者がこね回して自衛隊は合憲

168 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:45:52.23 ID:kQjwgfh5
>>166
アメリカはスペイン語圏になりつつある

169 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:47:13.72 ID:c0MiK5rP
>>168
そこが見物ですよね今後どうなるか。
滅びそうで滅ばないのがアメリカ。
あんな矛盾だらけの国が何故滅ばないのかは理由があるのです。

170 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:47:56.53 ID:wmgEM4RU
>>167
意味で考えないから疑問をもつこともない
百姓だから 一揆は起こしても革命は起こさない
当世はどちらもないがw

171 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:48:33.19 ID:LsLaAeuV
アメリカ人の想像力は凄いなぁ
UnixがあってゼロックスがあってMacが生まれてWin95が登場して
WinNTがデスクトップを支配してNextStepがiOSへ進化して
LinuxがAndroidへ変化して

その間に日本は何をしてたのw

172 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:48:57.55 ID:K3BUt2v8
>>152
コミュニティの規模と質でも圧倒的に負けてる

英語圏にはstackover flowって開発者のコミュニティーがあって、そこにノウハウが蓄積されてる
ちゃんと有用なコメントがトップに表示されすぐ見つかるように工夫されてる

一方日本は2chみたいに時系列に並べただけの原始的な掲示板のコミュニティしかなく、貴重な情報も埋もれて消えていく

173 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:49:17.47 ID:cpMJePl0
>>166
英語はイギリスだろwww

174 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:49:24.02 ID:c0MiK5rP
TRONは世界で一番使われてるOSですw

175 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:50:45.99 ID:c0MiK5rP
>>173
基軸通貨もポンドからドルに移りました。
イギリスは衰退しましたが躍進したアメリカも英語だったわけです。

176 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:51:03.62 ID:yw1eC9ub
>>172
あ、それはでかい。やはり英語だな

177 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:51:14.27 ID:wmgEM4RU
>>171
OSの仕様書だけ作って有料で頒布したものの
「普及しないのはアメリカの陰謀!」と喧伝してました

178 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:52:37.31 ID:zc25UbME
創造性の芽生えをただちにわらう、後でネタにして拡散する。人格を攻撃する。

発想しても匿名発表しかできない。

179 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:55:31.52 ID:R9jaHIm0
ソニーのメディアゴーとかほんと糞だった
iTunesのライブラリの楽しさにまったく及ばない

180 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:55:38.69 ID:cpMJePl0
>>175
英語生まれた地が衰退したのかwプププ

181 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:57:44.71 ID:c0MiK5rP
だからフランスがイギリスに勝ってたらフランス語が世界語になっていただろうし
ソ連がアメリカに勝っていたらロシア語が世界語になっていたかも知れない。
それこそ>>1の言うシステムの差ですよ。

182 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 17:59:42.19 ID:c0MiK5rP
イギリスは嘗ての日本のようにお金じゃんじゃん刷って軍艦を沢山作った。
アメリカは優秀な人材を世界中から集めた。
イギリスのやり方は駄目だったわけです。それが今の両国の差を表しています。

183 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:01:55.28 ID:Di3nKS7R
しかし、ブルースとロックとラップは英語に限る。

フランス語や日本語じゃ滑稽だ。

184 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:02:48.26 ID:c0MiK5rP
バブルというのは決して楽なものではない。
お金を倍借りて倍働いて世の中回っていたのがバブルですから。
リーマンやギリシャと違って日本人は真面目だからせっせと倍働いて
倍豊かになっていただけです。
イギリスは下層階級を今では想像も出来ないような重労働で働かせました。
それで工業大国になったのです。

185 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:03:20.44 ID:Zu07b5pT
日本のシステムって調整って事だから

186 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:03:43.68 ID:A7g/LhUJ
奴隷民族だから

187 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:05:57.29 ID:wmgEM4RU
>>185
サッカーしてても相手チームの選手と「調整」しちゃうんだよなwwww

188 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:06:09.07 ID:8aSOM5fO
全体のシステムで見たらもっと良くなるのは実はみんな知ってる当たり前のこと
しかし、理想と実際のサラリーマンの行動は違う


システムにすると複雑になって、成果も不具合も複数の部門にばらける
成果は自分の部門の手柄にしたいし、不具合の責任は別の部門に押し付けたい
逆だと会社の中で生き残れない
サラリーマンは6勝1敗よりも3勝0敗が生き残る、1敗の時点で次の出場機会はない


だからできるだけ小さなパーツ単位で自己完結して守らないと、サラリーマンはやっていけない
手も頭も働くベンチャー起業家であれば全体を見たシステムが作れるし自分で決断もできるが、そういう気質の人間が古い大企業の中から成功することはない


それがシステム思考で作れない理由の答

189 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:06:23.61 ID:pSSGw+XI
個人技でシコシコやる分には優れているが組織になると無能が仕切ってすぐ腐敗するから

190 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:07:27.97 ID:9G7/e4k8
この問いはおかしい。

191 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:07:51.40 ID:RTd57ijv
日本人は応用力はあるが発想力はない

192 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:08:04.21 ID:Jt2Y/cuY
野口悠紀雄先生、あなた2年前、1ドル120円になったら円安に歯止めはかからなくなり、国債は大暴落するってゆってたじゃん。アベノミクス批判や、日本の未来の前に、なぜ自分は間違ったのかを分析してみようよ(´・ω・`)

193 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:09:48.60 ID:cpMJePl0
そしてそのシステムで

トヨタの世界販売台数、3年連続首位 過去最高を更新
http://www.asahi.com/articles/ASG7Z00VXG7YOIPE04T.html

この結果wwwwwwww

194 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:11:17.35 ID:g1zD30l4
>>1
色々ツッコミどころが多すぎる
7人の侍ではけっこう人集めは行き当たりばったりだったぞ
あと水呑み百姓というのは農民全般を侮蔑する言葉ではなく
農地を持たない貧乏小作人を蔑んだ言葉な

195 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:11:43.62 ID:CDc8C0sQ
業界ピラミッドとか、派遣使い捨てとか、社員封じ込め用労組とか、プログラム以外の
システムはうまくいってるよね? 杞憂じゃないかしら。

196 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:12:37.54 ID:wmgEM4RU
トヨタの「システム」って、立派なものだけどそれも元をただせば応用だろ・・・

197 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:12:59.35 ID:A7g/LhUJ
>>193
消費税増税で国民、国家に社員の社会保障付け回しシステム考案した奥田さんのおかげですな

198 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:13:39.67 ID:IvpPomaS
保守的で新しい事考えるのがヘタクソなんだろ
島国根性ってやつだよ

199 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:14:10.63 ID:ZtKPZYn6
>>178
日本人ってダサいんだよ
出る杭は打つ
でも
出る杭打たないと、出た杭は変な自意識系で俺スゲーになって有頂天。
なんだか分からん人生訓を垂れてパンピー見下しお説教モード。
変な自己啓発系のカリスマになって信者相手にしょーもない小商い。
抑圧する側もされる側も小物臭いが抜けない。
立ち回り方がかっこ悪い。

200 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:18:49.81 ID:cv00G3Xd
お上に逆らえないからだよ
新しいシステムに絶対必要な
ブレイクスルーは日本では許されない
枯れた技術の平行思考が発達するのだ

201 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:19:20.77 ID:Yl79Rd/3
日本人でもシステム思考に強いのはそこそこいると思うぞ。
ただ、あほが繁殖しすぎて、そういう優秀な人材が
脇においやられているような気がするが。

202 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:21:12.94 ID:6vXVbYs9
なぜ◯◯は◯◯なのか

また馬鹿が馬鹿コラム書いてやがる
結局、中身がない

203 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:22:26.00 ID:fqI2UQUz
企画する力がないから
マーケティングする力がないなら

204 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:24:03.26 ID:yXOTsvRP
>>1
ものづくりももう上手くない
ジャップは優秀な民族でもなんでもないともう認めないと

205 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:25:24.43 ID:uv4f6XF1
>>15
細かいミクロな制御より、
系全体のマクロな制御のほうが強く働くからだよ
日本は系全体を管理している人たちが
常に問題解決を下位のミクロに押し付けるしあるいは責任転嫁するだけなので
システムが構成されることはない

206 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:26:17.45 ID:8aSOM5fO
>>201
システム思考ができて、体と金を張って自分から動く人間が周りに多い環境でないとダメだろう
後から分析するのは実はみんなできるしおかしいのも分かってるけど立場上黙ってるだけの気がする
思考方法の問題よりも、それが活かせる環境が大事なのかも

207 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:27:44.01 ID:fqSynYo/
精密工作機械もドイツ製にはまるで刃が立たないね

208 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:27:44.80 ID:UDDwjhOi
>>1
天変地異が多すぎて、皆心のどこかで[システム]というものは信用していないから

209 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:29:51.64 ID:QwgRmBzj
ものづくりが上手いって勝手に決め付けてるけど、それがそもそも間違ってない?

210 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:29:56.73 ID:yXOTsvRP
Q:なぜシステムを作る技術に脆弱なのか?

超愚問
A:ジャップは「作ったシステムに一切の責任をもたない」カス民族だから
例:原発、年金機構

211 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:30:03.81 ID:cpMJePl0
日本の数百万のシステムが世界の数千万、数億のシステムをぶっちぎっておりますが

https://www.youtube.com/watch?v=2EUiwho_Ync

なぜ〜

212 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:31:04.03 ID:tyHwJIZj
計算ミスと計算時間を40%減らす掛け算のやり方
http://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-501.html

こんなことを考えている人もいるが
テストで使ったら×なんだろうな。

213 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:31:04.94 ID:SortSA/Q
嗚呼、ラバ売る航空隊

214 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:32:00.82 ID:k52b0ZMz
上の人間ダメではないですか?

215 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:32:44.07 ID:SortSA/Q
・・・

216 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:33:05.31 ID:wmgEM4RU
>>212
今の教育の目的に合わないからな
教育をシステムとしてとらえ、全体を見直してから適切に導入すればとても良い効果を生みそうだね という話だな

217 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:34:19.69 ID:Po08HQ/U
単純に反日アメリカが出る杭を打つ対日情報戦略をとってるから
何をやろうとしても障害だらけでうまくいかないんだよ
スパイだらけでどうしようもない

218 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:34:43.13 ID:TSH1q2v0
>>174
>TRONは世界で一番使われてるOSですw

まだ、トロンなんていっている奴が要るのかよ
こんな奴が居るようじゃ
日本のITは50年間全く進歩が無いし、今後もだめだろう

219 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:37:39.70 ID:J69x/s1d
こんなくそダサい掲示板が利用されてるんだから。

220 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:37:46.01 ID:3FRfRi0w
単細胞の日本人の頭。未だに神風が吹くと右翼は信じている?
だからアメリカのポチか。簡単に安倍のバカにダマされ大増税にきずかない
馬鹿に大笑い。

221 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:38:17.53 ID:RTd57ijv
>>200
日本人は侍である
侍は黙って主君に仕えなければならない

222 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:39:56.77 ID:TU2f+o5Q
>>202
ほんとこれ。

223 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:43:21.03 ID:Di3nKS7R
>>221
日本人は侍である前に武士である。武士道精神。
ただし葉隠は被虐的な奴隷根性。鎌倉武士で行こう。

224 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:43:59.55 ID:KNBD3zOT
根詰めるストレスは平気だけど、取捨選択するストレスには弱いんだよな

225 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:45:05.13 ID:RdeZ+ByW
日本人は省略するのが苦手なのん
上手に詰め込むのは得意だけど
切り捨てるのが苦手
もっいない思想

226 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:45:13.10 ID:NW2obd0t
算数出来ない奴が法律覚えて管理職でのさばるからな。

227 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:46:00.13 ID:qtpTrfwf
若い世代は日本がものづくり強かった時代を知らないもんな
いつまで言ってるのって感じ

228 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:47:13.21 ID:Di3nKS7R
>>225
ワビ、サビなんて思いっ切り省略してんじゃん。
俳句なんてどんだけ省略してんだよ。

なかなか一口では言えんもんを無理に説明することはない。

229 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:48:17.24 ID:AEcacIpP
文系理系うんぬんではなくて客観的事実ではなく感情でモノを語る奴がトップに居るからだろ。
ただし、そういう奴が文系に多いというだけで。

230 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:49:06.92 ID:G7pn4Ei2
「ものづくり」も別にとりたてて上手いわけでわない、フツーである

システム作りにに至ってはもう並み以下である

231 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:49:37.20 ID:RdeZ+ByW
>>228
いやあれは省略してるわけじゃなくて日本語の優れた特性を利用してるだけ
省略は断捨離
もしかしたらィルモノを切ること

232 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:51:12.89 ID:Wrm/VrvO
日本はシステムを作ろうという意志そのものがないからな。

233 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:51:18.38 ID:Qe0Y2eia
独創性が根底からないんだよ
オモチャみてりゃわかるが、向こうは工夫して考えられてたりジョークグッズだったりする
日本はフィギュアだったり、キャラクターものばっか

234 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:52:17.85 ID:ZXwMxhEH
>>220
日本社会でお前のような反日左翼が支持されない理由が分かったわw

235 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:54:02.14 ID:fh0DMtan
英語(外国語)が苦手だからさ

236 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:54:08.05 ID:Di3nKS7R
>>231
無理無理w  苦しい言い訳けをして泥沼にはまることはない。

「省略の美学」は日本の売り物。でも西欧にも「ミニマリズム」ってのがある。

237 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:54:32.38 ID:7RZbHrlA
利用しないのに意見する集団だからな
消費者の意見も聞かない

238 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:54:49.75 ID:yVabg2My
おそらく、

 システムの中枢に知ったかをする文系のあほが必ずでしゃばるからだろ


 他に考えられん。

239 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:55:54.35 ID:kNDCeTjt
いくら合理的なシステムを作っても
不要になったお荷物正社員を切ることができないからなあ

240 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:56:52.82 ID:Wam/jpNG
現場の技術が素晴らしくても口だけのクズばかり出世していくからな

241 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:57:02.20 ID:gUDzQSCq
役人が邪魔をするからです!

242 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 18:59:56.84 ID:C+/wFTOL
いや、ものづくりも上手くないぜ日本人

243 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:00:03.81 ID:oszNKtLT
>>1-2
難しく考えすぎやな。

単純に、各メーカーが個別に特許ガチガチの独自仕様でシェアを獲ろうとして
覇権争いをしているからだよ。
アジアの安い労働力から自社を守ろうと、経験から学習した結果には違いないが、
いわゆる羹に懲りて膾を吹いている状態。

国内大手メーカー全てが参加してインターフェイス仕様を固めるとか、
APIを無償提供するとかで、ALL JAPANでグローバルスタンダードを
獲りに行くような覚悟がないと、世界で通用するシステムを作って、
シェアを伸ばすなんて、できねぇっての。

244 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:02:06.81 ID:TnQ9o4CK
フィロソフィーがない

245 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:04:50.57 ID:mK7InqG9
村人メンタリティだからだろ。
これはもうしょうがない。

246 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:06:43.91 ID:SFXYDYMb
法律を作るのとかシステム設計だけど、最近話題になる法案は、
運用でこうするから大丈夫みたいなこと言って、システム設計が下手に感じる

247 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:06:44.56 ID:kNDCeTjt
>>164
>キヨスクのスイカを使ったセルフレジとかキヨスクのおばちゃんの釣り銭の用意の仕方とか感心してたけどな
こういうしょーもないことをありがたがるのも
日本人が病的にシステム作りが下手糞な要因w

248 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:07:59.48 ID:kNDCeTjt
>>193
こういう局地的な勝利を全体の勝利と思い込むアホさも
日本人が病的にシステム作りが下手糞な要因の一つだな

249 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:08:21.29 ID:C/hN65XZ
みんなで協力して何かをつくるのが苦手だしな。
なんとなくでやってる会社が多すぎる気がする。

250 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:08:24.02 ID:b7GcCMhO
>>242
今となってはそうだよな
手先は器用なままだから、部品屋ではいられるだろうけど

251 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:08:49.62 ID:/IIWuNKh
世襲政治家と公務員と大企業が全てを搾取する国家システムが自慢ですw

252 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:12:33.40 ID:Y3pYydM2
日本メーカー「機能たくさんつけろ」 → ボタン増える・操作難しくなる

ジョブズ「ボタンつけるな」「説明書いらん」

253 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:13:11.30 ID:faJsUhaF
糸川英夫さんの後継者はいないのか・・・・?

254 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:13:27.42 ID:ujSuVJqa
ビジネスが下手なだけ

255 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:13:59.96 ID:6vkNz06v
面倒なことは、一生懸命やるとか言ってるようでは合理的な発想なんてできんな
ある意味、おもてなしと対極なのかもしれん

256 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:16:55.54 ID:5VmyIAlP
悪い意味で職人の国だから

257 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:16:58.87 ID:21dsPI2K
>>236
言葉の省略は眼を見張るもんがあるな。
「エノケン」って、「本」と「一」はどこいっちゃったんだよ。
「テレビ」って、「ジョン」はどこいっちゃったんだよ。
「ドラクエ」って、「ゴン」と「スト」はどこいっちゃったんだよ。
「ストII」って、「リートファイター」はどこいっちゃったんだよ。

外国も外国でDAIGOみたいに頭文字で省略するけどな。

258 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:17:00.83 ID:+nWe4FmY
>>253
ソ連の命令を受けた朝日が中傷キャンペーンをして
ロケット研究から追い出されてしまったからな。
朝日や朝日的なものが日本に残ってる限り、芽のうちに
摘み取られるだろ。

259 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:17:02.07 ID:3dUMYs3w
>>165,173,180
イギリスは欧州で今一番成長してるんだが。
金融力に加えて製造業を復活させつつあるし。

>>193,211
だからその視野狭窄のホルホルが駄目なんだってば。
自動車とかバイクはいくら中身にシステムを持つとは言っても今は単品製品に近いからまだ日本は善戦してる。
だけどたとえばスマホはスマホ本体だけが問題なわけじゃなくてそれと組み合わされた巨大なシステム
(アプリストア、開発システムに加えてgoogleやクラウドまで)が背景にあるだろ?
今はそういう巨大なスキームを作れる人達が最も利益を取るし、昔も個々の兵器開発に加えてロジスティクスや
ドクトリン、訓練プログラムなどあらゆる点で考えぬかれた巨大システムをうまく構築できたアメリカが日本をフルボッコにした。
自動車だって今後のIT化、IoT化、動力の多様化、自動運転の普及で巨大システムの一部に過ぎなくなる日は近い。
もっと視野を広げないと日本の産業が全部下請けになる。

260 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:18:18.40 ID:l5YdVOXl
昔からそうだよな。
零戦や大和を作ったけれども、それを使うのは下手だった

261 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:19:02.04 ID:b7GcCMhO
>>255
まぁ、サービス業向きの国だわ
かなり悪質な客でも誠心誠意尽くし、謝罪する日本と
客の言い分の合理性や利益性によっては
裁判してでも排除する欧米

従業員と一般消費者に公平なのは後者だがw

262 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:22:18.88 ID:RTd57ijv
>>261
お客様は神様

263 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:22:46.02 ID:9GPjQLEn
>>9
一神教と言うよりも、カトリック教会みたいな他の権威を認めない絶大な権威がなかったからじゃないかな?
1mmたりともカトリックの教義から外れることを許さず、逆らうやつは容赦なく火炙りにする。
しかも教会法を整えて、システマティックに人々をがんじがらめにするという支配は
日本にはなかったはずだ。

264 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:23:41.53 ID:5ilqb2xW
100人規模のオーケストラがある西洋と、
10数人規模しかいない日本の雅楽。
昔からそういう気質なのでしょうがない。

265 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:23:59.96 ID:6QFU2Fb8
 
政治ごっこにかまける馬鹿が出世するからな

そういう連中は責任を取らないですむように沢山の意見を取り入れさせる
結果、ベクトルがズレまくったものが出来上がる

266 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:24:19.20 ID:4QImky2+
システム作りが苦手だったら、80年代の経済成長はないわけで
負けたら人格否定をするのは日本人の悪いくせだな

267 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:25:08.16 ID:AocNTN5t
お前、日本人のくせに「ものづくり」すらできねえニートだな

268 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:25:30.07 ID:NJ3rDzKm
投合も転脳もアメリカのスパイだったから負けるに決まってるだろ
全てはロス茶の手先

269 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:27:29.14 ID:9+UNyVOE
ARROWSでIT家電はもうダメだって思いました

270 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:27:34.34 ID:9GPjQLEn
>>260
作る人は使う人のことを考えない。そもそも、何のために作っているのか考えない。
作ることと、出来映えだけを意識している。
職人気質と言えば聞こえがいいかもしれないが、悪く言えば技術者のオナニーみたいな戦艦を作り続けたのが日本人。
今でも製造業が同じことを繰り返し、同じ失敗を繰り返している。

271 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:27:57.18 ID:/YqVfKqS
>>266
単なる人口ボーナスのおかげ

272 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:27:58.08 ID:SFXYDYMb
織田信長は、尾張の弱兵でも、一年中戦争できるシステムを作り上げて、
日本全国制覇を可能な軍団を作ったので、日本人が苦手というわけではないのかも

273 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:29:03.62 ID:3dUMYs3w
>>266
いや、システム作りが下手だから80年代で成長が止まっちゃったんだと思うよ。
結局、韓国や中国の台頭で欧米の工場としての立ち位置を失った後の日本はバブルで
最後の一花を咲かせてそれっきりだ。

274 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:29:37.78 ID:Di3nKS7R
>>257
英語も思いっ切り省略するよ。いちいち例を挙げるのも面倒。
言葉の省略なんてのは、国、言葉、民族に関わらず何処にでも見られるもの。
何も日本語だけに眼を見張ることはない。

275 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:29:56.85 ID:5swKmeh4
民主主義の文化がないからだろ。

何があっても国民的なデモが起こらないのと同様に、社内のどんな不効率や不条理にもお上は絶対だから「団結して」戦わない。戦わないから澱んで腐ってそれが常識として固定化する。

ソフトウェア開発というかOSの構造って国家や企業の構造と同じようなものだよね。組織が腐っていく日本ではソフトウェアは育たない。そういう土壌がない。

276 :名無し:2015/06/01(月) 19:29:57.00 ID:7DUCTmXF
はっきりとした、戦略的目的を持ち
目的を合理的に完成させる発想を持った人は
集団から排除されるのが日本の社会

結局 システムは出来ないんだ 職人、個人が仕事をするしかない

トヨタは人間をロボットにする会社だよ

277 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:30:44.56 ID:/YqVfKqS
アニメ制作も現場の制作者が楽して稼げるビジネスモデルが作れるはずなのに
変な職人魂や足の引っ張り合いのせいで自滅しているという。

278 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:32:05.42 ID:9GPjQLEn
>>271
戦後日本の経済成長は輸出に頼った部分が大きいから、
必ずしも人口ボーナスの恩恵だけじゃないと思う。
むしろ戦争に負けた後、日本人は過去のやり方を全否定して、
ひたすらアメリカ人のやり方をパクったから
製造業は成功したのだと思う。
その後、日本人の我流に陥った産業は衰退し、
自動車産業のようにアメリカよりもアメリカらしく発展した産業が
栄えた。

279 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:32:23.55 ID:R17x9tNY
>>3
ソニーはソコが最大の欠点なのに、一向に改善しない所が笑えるw

x-アプリ、PlayMemories Home

280 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:33:29.30 ID:oY/HMFfK
良いものを作る為にはどんなに時間をかけてもやり遂げるとかいう盲目的な目標設定だよ。

281 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:33:32.85 ID:/YqVfKqS
>>275
内部告発が盛んでないのもそうだろうね。
日本の場合、メディアが市民の知る権利の代行者ではないから
内部告発するにも勇気がいるのだろう。

282 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:34:49.36 ID:/oshceR8
新幹線は一つのシステムだろ

283 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:36:02.38 ID:SFXYDYMb
>>278
米国のビジネスモデルの上に乗っかって、安く良いものを売ってただけなので、
日本の企業が新しいビジネスモデルを開発できず、
米国はビジネスモデルを新しくして復権。

284 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:36:33.58 ID:/oshceR8
>>99
そういうこと
日本人の知性は図抜けてる

285 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:37:05.00 ID:QvdLW+XO
>>272
それは、殖民地支配のために、西欧から来た先発隊の使者に騙されて
戦争システム作っちゃった訳で 
喜ぶべき話じゃないな

まぁ 良いシステム=良い収奪システム であって 殖民地支配に長けた
西欧連中は 何かとそこに強い

286 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:37:27.66 ID:Pa5ILru+
>>1
低知能ITドカタ「顧客ガー営業ガー」

これが全て

287 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:37:49.71 ID:JeTnh5iB


                              原因:   オボカタはるこ、が潰される理由と同じ。



288 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:38:40.37 ID:ZtKPZYn6
日本人はもっとドライにならないと
プロジェクトXみたいなお涙頂戴ではな

289 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:38:42.01 ID:/YqVfKqS
日本が誇るべきこととしては防衛装備品の輸出を厳しく制限して
CIAのような諜報機関を表向きは持たなかったことでアメリカや
ヨーロッパにはまねできない「平和国家」というブラント確立に
成功したことだと思う。安倍首相がそれをぶっ壊そうとしているわけだが。

290 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:39:03.41 ID:SFXYDYMb
>>282
あれが、価格も含めて競争力のあるシステムなのか否かが、今試されている感じかな。
利用するぶんには良く出来ているけどリーズナブルなシステムなのかどうかはこれからの国際競争で判明するんだと思う

291 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:43:32.77 ID:Wt9uJ4Wt
>>282
飛行機に比べると独占の殿様商売で
予約システムや割引の多様性ではかなり落ちる気がする。

292 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:43:59.14 ID:tyHwJIZj
「よいシステムを作る技術」
なが杉w、誰か省略形かんがえてちょ。

293 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:44:34.20 ID:SFXYDYMb
>>285
それまでの貴族支配から、By the 武士 For the 武士 Of the 武士の鎌倉幕府へと発想の転換をした源頼朝とかも、
システムを変えるアタマがあったと思う

294 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:44:38.37 ID:xC2o/QUy
>>282
そうだね。
電車の安全運行システムみたいなものを作らせたら、日本人は上手い。
しかし、原子炉の安全操業システムは作れなかった。
なぜだろうね?

295 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:45:22.87 ID:CcjL+aUz
鉄道のシステムが優れてるとか言うけど運転士に秒単位のダイヤを課してるだけだろ
外国人の運転士に見せたら自分の国じゃ無理だってテレビでやってたけど、そらそうだわ
言ってみればあれは職人技だからな
凄いとは思うけどシステムではないだろ
ゆりかもめみたいな自動運転ならともかく

296 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:46:23.63 ID:QvdLW+XO
ガラ携を全滅に追いやった スマホみたいな 世界を一新させる システムを作ればいい訳で 

297 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:46:52.80 ID:SFXYDYMb
>>294
水素爆発の危険があるから弁の改善を!って国際的に言われていても、
運用するする側が、無視するようではね

298 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:48:48.85 ID:8yJ1E8aL
同時に二つ以上のことは考えられないしできないから。
くそ真面目だから一つのことだけやらせればいい仕事する。
システムみたいに色々なことを同時に動かすものは無理。

299 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:49:20.42 ID:Wt9uJ4Wt
>>294
日勤教育とかのシステムが有効だったね

300 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:49:27.41 ID:SrFCzXCf
イレギュラーの事ばかり考えて、シンプルにシステムを組めないから。
工程遅らせる、コスト増大させるおっさんが、どこにもいるからな。

301 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:49:57.66 ID:uIoy0csF
なんでも個人の自己責任、自分の努力不足と考えるからいけない。
人間は出来ること出来ないことあるし
何でも完璧にこなせるものじゃない。
それを踏まえて個人の責任にするのではなくて
物事をうまく運ばせるシステムを組むことが最重要。

個人の責任をまず問うような考えだからダメ。
最初にシステム、次に各人の努力や能力。

302 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:50:09.27 ID:tyHwJIZj
もずくは美味い。

303 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:50:12.26 ID:o7BK/3xb
で、RFCとか誰が作ってるんだっけ?

304 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:52:10.35 ID:SFXYDYMb
>>303
で元は、主に米国の企業や大学で、IETFで相談とかじゃなかったっけ

305 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:52:28.57 ID:RTd57ijv
>>281
>>275でデモとあるが、デモも起こす方が悪いって風潮だからね
内部告発もチクったってことで悪者にされる

306 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:53:41.21 ID:K5z9Y3YN
七人の侍って、時どき大感動を発して何かインスパイアされる外人が現れるね

307 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:54:07.93 ID:SFXYDYMb
>>299
ルールを厳しくすると現場が守らなくなったり、問題を隠すようになるんだよね。
有効なシステム運用のためには、現場に無理の無いルール作りが必要

308 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:54:18.67 ID:QvdLW+XO
>>294
自分らで作製すれば良い物ができるんだけど 
東電とかの電力会社のエリートの人達は
日立や東芝や三菱の技術者の言う事を全然聞かず
GEやウェスチンハウスのアメリカの技術者の言いなりで、 結果、津波で壊れたみたい

309 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:55:07.81 ID:GlINmq20
>>294
地震や津波が無い場所のシステムを、もろある場所に作ったから

310 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:55:53.59 ID:GlINmq20
>>301
正にアメリカ式


だから連中は戦争が強い

311 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:55:59.95 ID:Wt9uJ4Wt
>>294
鉄道で100人超えの死者は世界的にも珍しいかと

312 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:56:05.92 ID:SFXYDYMb
>>309
元々は湖の近くで運用する設計なんだっけ

313 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:56:08.68 ID:VxefB7GX
>>例えば火砲については移動手段、操作の容易さ、他の兵器との連携使用などはほとんど考慮されていない。
日本陸軍の火砲は馬匹輸送ができるよう性能を落としてでも軽量化したんだがどこからこんな与太がでてくるんだ?

一方アメリカは高性能重砲を自動車で輸送した

314 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:56:16.48 ID:UfDANGoP
例外にあますぎる
ルールを守ってうまくいかないときに、一時しのぎの例外として処理するのを繰り返すから

315 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:56:25.64 ID:RTd57ijv
>>307
自分が大事だから保身に走る



保身に走る奴を叩く

まぁ俺も自分が大事だから保身に走るけどね

316 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:56:54.05 ID:DFMlsS5L
>>277
職人もなんとかもってるだけだよ
今の40代の人達が消えたら終わり
技術伝承ができてないから若手で有名な動画監督はいない

そもそもアニメは楽して稼げる仕事じゃないんだよ
ピクサーやディズニーは緻密に考えて何度も検証して作ってる
アメリカ人はオンオフの切り替えが上手くて働くときは日本人以上に働くからね
日本のサブカルアニメは儲からないしこれでいいんだよ
潰れたら潰れたで過労死の数値が下がるしな

317 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:58:13.84 ID:SFXYDYMb
>>315
人は利己的に行動するのを前提とするのが、システム設計の基本ですから

318 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 19:59:23.15 ID:GlINmq20
>>312
フランスはセーヌ川上流に原発がある

アメリカも活断層がありそうなら建設計画を白紙にする

地震大国で海沿いの活断層の真上に原発建てるのは、日本だけ

319 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:00:31.86 ID:3dUMYs3w
日本の町並みの汚さやインテリアのセンスの無さを見れば日本人が
体系化に劣る民族なのは一目瞭然。

320 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:01:21.41 ID:gpqgUmvL
>>274
>いちいち例を挙げるのも面倒。

この20バイト余りを打ち込む間に一例くらい挙げられたんじゃね?

321 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:01:36.74 ID:wiE8MkcY
新幹線も日本でしか通用しない
ガラパゴス

322 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:03:15.02 ID:SFXYDYMb
江戸時代の武士道とかの、既存のシステムに疑問を持たずに命を捧げよっていう役人的な教育が、
あかんかったのじゃないかな

323 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:03:42.21 ID:Wt9uJ4Wt
>>321
バカな中韓に使わせると破綻するんだろうな
アメリカ製システムの航空機はアフリカの土人でもなんとかなる。

324 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:03:43.09 ID:R6CvF6vi
システムというのは、要するに利害関係者(ステークホルダ)に契約した通りに
与え/受け取る仕組みで、そこには思い入れとか職人芸は入る必要はない。
日本人は品質を上げつつそこに「思い」とか「職人芸」を入れることを美徳と
するわけで、この両者の概念の折り合いをつけなければ上質なシステムは作れな
いということですよ。・・・って教授が言ってた。

325 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:04:03.64 ID:/YqVfKqS
>>305
内部告発は、内部告発者を過度に英雄扱いしないこと、
内部告発者と被告発者の間に遺恨を残さないことが大事だと思う。

326 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:04:42.99 ID:kNDCeTjt
>>323
むしろ非合理的な方法に何の疑問も持たないアホにしか適応できないシステムというか

327 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:07:04.03 ID:SFXYDYMb
>>320
OKの元は、All Clearらしいよ

328 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:08:08.69 ID:HxQ6Oc97
突出したシステム設計者の采配を日本の職人気質は嫌うからね。

織田信長みたいな出すぎて打たれない杭がいないと日本ではシステム作りはできない。

329 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:08:23.04 ID:Wt9uJ4Wt
>>320
asap

330 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:09:02.51 ID:84JnN4bL
一番上の方が不正の塊だから

331 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:09:15.37 ID:xR6GdNA4
日本人はアナログに強いだけでデジタルに弱いってだけ
日本が物作りに強いなんて過去の話
過去の繁栄にしがみ付いてないで今を繁栄出来る努力をしろ

332 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:09:24.87 ID:3zKHQ3Qe
ヒント、利権

333 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:10:10.32 ID:QvdLW+XO
>>328
織田信長は殖民地支配のために当時日本に来てた西欧人騙されて、
殺人的な性格になったんだけど

334 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:11:43.16 ID:SFXYDYMb
>>328
信長は、天皇制というシステムも実力主義に置き換えようとして討たれたという説も

335 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:11:49.08 ID:3zKHQ3Qe
頭悪い奴がトップに座れるシステムが悪い

336 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:11:50.41 ID:K43282/h
そういえば以前、世界一小さなネジを作れるとか誇ってた企業が
テレビでもてはやされてたな

重要なのはその技術でどれだけ魅力的な完成品を作るか、ということなのに

337 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:12:12.00 ID:hSk203h9
日本はこのままでは滅びるってところまでシステム不全に
陥らない限りは新しいシステムにならんからな

殺人事件が起きるまでどんな脅迫行為があろうと
警察は動かないのと同じで
不便だけどなんとなく回ってるってくらいじゃシステムは変わらん

338 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:13:39.81 ID:+jOhBnIK
今やってることになにも恥じる必要など無い。

内方向の宇宙へ潜行すると外宇宙に出る。

どちらから挑んでも宇宙は同じ。

さらに深く内側に潜行する必要がある。

専門性を突き進めば良い。

まだまだ足りない。

自信を持って進めば良い。

339 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:14:53.59 ID:Y6P9b56H
まだまだ足りないってw
実際は内にも外にも動かずに干からびるところだろ
動いてるのはほんの一握りの人間だけだよ

340 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:14:56.55 ID:GGtdY5Qh
>>221
上辺だけパクって真似してるキムチらしい発想だな。
それは江戸時代中期の発想で、ぼくがかんがえたかっこいい侍の理想像みたいなものだ。

侍は渡り者だ。
朝倉宗滴や藤堂高虎の言葉や御恩と奉公の意味でも調べたらどうだ。

341 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:15:16.54 ID:+jOhBnIK
振り返れば切っ先が鈍る。

342 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:16:03.26 ID:SFXYDYMb
>>333
信長の、秀吉の妻、おねへの手紙とか見ると、かなり気配りと優しさのあった人物みたいだよ。
http://www.nobunaga-lab.com/labo/01_gairon/nobunagagairon/menu2/one.html

武将や、力のある既存勢力を根絶やしにする一方で

343 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:17:12.34 ID:/YqVfKqS
徳川家康は二度と戦国の世にならないようなシステムづくりをしたけど
それがイノベーションを妨げてしまったのは日本人の限界なのかもしれない。

344 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:17:17.37 ID:eqALYT+9
システム作りは、日本人の得意な分野だろう。
カンバンシステム、列車運行システム、POSシステムなどそれに類似するシステムが製造業から物流、小売業、飲食業、レジャー産業に至るまでたくさんある。

どれも他国では真似できないぐらい精緻で追随できないものばかりだ。
そういったものを知らないのか、わざと避けているのか、記者というか、編集担当の怠慢でしょう。

345 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:17:26.71 ID:Bse91wsD
一番上の器が小さいから
下は委縮して本音を吐かないからシステムの改善ができない
実際ボトムアップなんて一切ない

346 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:17:37.09 ID:SFXYDYMb
>>337
段々、外資に買われていって、じょじょにシステムが変わっていくかも

347 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:18:44.76 ID:cGN5nKkr
>>336
優れたパーツは絶対に必要なんだから、どっちも大事だろ

348 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:18:46.40 ID:camsSlod
>>15
大雑把なほうが強い

349 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:19:09.08 ID:+jOhBnIK
>>339

目先にこだわるカスがいるからダメなんだよ。
カス

350 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:19:16.71 ID:6rv8vn/Z
文系教育が弱いからだよ
明治以降の急速な近代化を実現するためにあえて理系に偏らせて西洋の学問を吸収してきたので
文系学問は置き去りにされてきた
だから理系分野では世界で一流の人も出てくるけど、文系は3流以下
大学の文系学問をもっと強化しなきゃいかん

351 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:19:42.00 ID:Bse91wsD
>>343鎖国したのは家光だよ
家康はオランダ人召し抱えてるし、世界に出ることに対しては肯定的だったと思うけど

352 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:20:31.04 ID:DFMlsS5L
先週の激論コロシアムすごい面白かったな
暇してる人はyoutubeで見てみた方がいい

なぜMSGoogleAmazonアップルができなかったのか?と言う問いに
色々な人が答えてる。堀江の答えもなかなか面白い

353 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:21:07.98 ID:Wt9uJ4Wt
>>348
戦争のモデル化とシミュレーションを無茶苦茶緻密にやるのがアメリカだがな。

354 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:21:13.42 ID:K43282/h
>>338
やっぱり最終製品を作らなきゃあ儲からない、部品じゃ買い叩かれるだけ
ボーイング787に部品納入してる企業の社長がインタビューに答えていたが
航空機は年間に30機ほどしか作られないので大量生産が出来ない
だから採算ギリギリだといってた、しかも毎年コストダウンを求めてくる

下請けなんてこんなものだ

355 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:22:43.91 ID:K43282/h
>>344
それで具体的にどんなシステム?、カンバン程度?
収益力は?

356 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:23:17.26 ID:SFXYDYMb
>>348
M4シャーマンとか、基本設計は共通なんだろうけど、戦車用の専用エンジン以外にも、
航空機用エンジンとかトラック用エンジンとか、適当なエンジン載せて動かして、ぽんすか生産していたからなぁ

357 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:23:41.82 ID:kNDCeTjt
>>353
「戦争に勝つ」という目的に対して徹底してるからな
だから大雑把でいいところは大雑把
馬鹿みたいに無駄な手間をかけて自己満足してるアホ日本人とは違う

358 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:24:13.09 ID:4UeF6QYl
コミュ能重視とかで、実は何もできないやつが口先だけで幅を利かす、ってのもあるな
ソニーの平井とか、マクドの疫病神原田とか
それと、コストカットとリストラくらいしかできないくせに、それをガツガツやったってだけで今信長気取りの経営者とかもいるな
元東電の清水とか

日本組織の病理なんだろうか、いざというときにロクなことができない無能な人間が上に行くシステム
実はモ物凄く人治主義で、どっかの国を笑えない

359 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:24:16.74 ID:K43282/h
>>347
その程度の小手先の技術はすぐに陳腐化するんだよ

360 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:24:28.81 ID:0Kc6GAHD
日本は物つくりは上手いけど
どんな物が売れるのか分からない

361 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:24:35.88 ID:PbKOCLvg
>>1
日本はハードウェアは強いけどソフトウェアは弱い
ハードウェアも部品は作れるんだけど、それを組み合わせて何かを想像する力は低い
そういうこと

362 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:24:43.25 ID:sM14Ufbd
>>354
航空機で儲かるわけないだろ
ボーイングですらリストラしているんだから
納入しているという事で技術力の宣伝をするんだよ

363 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:26:06.28 ID:kNDCeTjt
>>362
リストラ=儲からない
ではないよ。MSも常時レイオフしてるし
こういうところも日本人のシステムに対する理解のなさだな

364 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:26:19.07 ID:lN2zU7R0
優秀なシステムを作られると困る
無能な連中がたくさんいるから

365 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:26:33.00 ID:+F3bY3MG
日本って殆どは「人間を部品として扱う」のが上手いだけだよ
一部の実力のある職人や小さな工場が目立って見えるけれど彼らは少数派だ

366 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:27:22.81 ID:K43282/h
>>353
アメリカはCDCにしろFDAにしろ徹底的に綿密な調査をやる
だからそこまで言って委員会にでた医師も、WHOより
CDCのほうが信用できるといっていたな

367 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:27:43.87 ID:SFXYDYMb
>>344
POS(Point Of Sales system)は米国発祥じゃないかな。
あと、カンバン方式をIT化してどこの国でも適用できるようなシステムにしたのがサプライチェーンマネージメントかも。
カンバン方式は、下請けにしわ寄せがいくだけになってしまう場合もあり

368 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:28:31.08 ID:BLYO/BDf
アメリカは理系重視で、日本は文系重視だから。

369 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:28:39.06 ID:yVabg2My
俺は外資系でエンジニアをやってたんだが、
アメリカ人はシステムを作るのがうまい。
日本人は個別ハードを作るのがうまい、
インド人はソフトウェアを作るがうまい、
フランス人はバケーションをとるのがうまい。

370 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:29:20.00 ID:6rv8vn/Z
>>369
座布団一枚やるわ
つ◆

371 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:30:00.94 ID:SFXYDYMb
>>368
米国の文系はとても論理的だよ

372 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:30:04.16 ID:K43282/h
>>362
そりゃアメリカの企業は利益率の10%以下の低い仕事は受注しないからな
だが日本の無名企業は無理して受けるからな

373 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:30:58.14 ID:QvdLW+XO
>>351
西欧人に騙されて人身売買で売られ、滅茶苦茶になったので
鎖国したみたい

374 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:31:12.70 ID:aV5ls+Sf
そもそも理系文系なんて区別してるのは日本だけだろ

375 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:34:18.49 ID:Vpxm0n53
世の中には、想像もつかないアホがたくさんいるっていうことを前提にシステム作らないからだよw
同質的で比較的優秀な社会を相手にしてるから。

376 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:34:27.99 ID:y21QwAK2
>>1
最初から細かいところまで完璧なもののみを求めるから。
少しでも問題があったら、それダメーというスタンス。
当然時間がかかり、似たような大雑把なシステムが外からやってきて、それが広まる。
で、作っていたものを諦める。

日本が得意なのはその先。
先に挙げた細かいところを仕上げていくのは得意なんよ。
まあ、これも自動化がかなり進んだ現在だと、他国にあっという間に真似されて終了。
または他国の方が同じくらいの速度で実現して終了だけれども。
武器がなくなった日本が衰退するのは当然。

377 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:36:01.51 ID:ESMsMW94
文系左翼マスコミが嘘・捏造・大袈裟・韓国贔屓の報道するからだろな。

378 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:36:16.45 ID:AMlqpFgB
>>272

信長みたいな強力な独裁者がいて、初めてシステムというものが成立する。
今の日本みたいな村社会的なお山の大将だらけの世の中じゃ、ロクなシステムができない。
 

379 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:36:49.52 ID:56uQsiVV
一騎当千の職人やハイエンド人材を
捨て扶持与えるかさっさと罷免した方が最善という無能が使い潰す社会

380 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:37:19.90 ID:9yUkKvSn
>日本はよい部品を作る技術では追随を許さないが、よいシステムを作る技術は貧弱である。

「良いシステム」はパク李国家に特許法を厳守させる強制力があって初めて成り立つものだぞ!?

381 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:38:06.18 ID:S7CVCQ0d
TOYOTAの生産システムは日本人だから
使えるとも聞くがね。

382 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:38:33.29 ID:PbLazswS
秀才は創造力かなく
創造力のある天才をいじめ倒すから

383 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:38:44.27 ID:orfHkGcV
システムって、金を搾取する方法の事でしょ。
それはユダヤ人の専門分野。

384 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:39:54.19 ID:SFXYDYMb
世の中の不満は全て朝鮮人が悪いと思わせれば、政府への批判をかわせるというシステムは成功してるみたいね

385 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:40:07.14 ID:S7CVCQ0d
ビビってる遺伝子があるからな。

386 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:40:43.91 ID:SFXYDYMb
>>381
中国やメキシコに工場新設しているし、米国の工場ももうけっこう長くやっているんじゃないかな

387 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:41:16.20 ID:yS/BovGJ
おれがわからないシステムは採用しない!
いままでこれでやってきたんだ!でしゃばるな!
このやりかたで問題ないんだからなぜ新しいシステムなんて必要なんだ?

こんなのばっかりだしな
儒教みたいな年長を敬う考え方があって
上に倣えできてるから新しい思考はかえって邪魔扱いなんだろうね

388 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:41:17.36 ID:AMlqpFgB
畑から二倍の収穫がほしければ、二倍の土地に二倍の農奴を投入したのが欧州人。
同じ土地に同じ人数の農民を投入して、施肥やら密集栽培やらで無理やり二倍の収穫を
得ようとしたのが日本人。この違いかな?

389 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:41:23.23 ID:GlINmq20
バブルの時の日本なんて、英語も、専門スキルもそんなに無い連中で、世界最強だった

やる気ありますだけで良かったし、良い給与も貰えた

今は即戦力揃えてこれだからな
今の日本人労働者って、個人のスキルの質では世界最強だと思うよ

でも国は貧乏から這い上がれない
明らかにシステムの問題だわ

390 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:42:31.63 ID:kNDCeTjt
>>387
まさにそのパターンで大敗北したのがガラケーだったなあ
スマホがなぜ優れているのか全く理解できないアホ老害の多いこと

391 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:43:46.24 ID:SFXYDYMb
>>390
○×つけて、機能の比較をするとガラケーの方が色々出来るって感覚だったね

392 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:45:56.29 ID:ppR3a6Ru
>>381
トヨタ生産方式をアレンジしたリーン生産方式は世界的に大ヒット作だが

393 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:48:09.31 ID:AMlqpFgB
>>387

儒教といっても色々あって、朱子学を信奉していた李朝なんかは
まさに前例踏襲ばかりで進歩も発展もない退廃の極みに達したが、
西郷隆盛のように自由な発想を尊ぶ陽明学を信奉していた人は
明治政府のような新しいシステムを生み出すに至った。

幕末の志士には陽明学に感化された人が多いし、志士たちの
心の支えとなっていた「国学」にも陽明学の影響があるらしい。

今の日本にも必要な思想だわ。

394 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:49:52.01 ID:AMlqpFgB
>>392

海外でリーンをまともに実践している工場なんて見たことがないわ。
たいていの工場が、製造設備のレイアウトからして滅茶苦茶で、
日本では考えられないような非効率な配置にしているし、
あちこちが無駄だらけで生産性のかけらもない。

395 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:54:40.36 ID:ppR3a6Ru
>>394
それを言うなら日本もだけどな
プル式の商流を理解できずに発注点管理と混同してるところが多いし
海外でも、ボーイングみたいな大手は普通に運用できてるよ

396 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:54:44.12 ID:PbLazswS
基本的に上が秀才バカしかいないからww

397 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:56:42.50 ID:0RGK/aal
日本のシステムがいつも悪いわけじゃないよ。
医療保険や銃のない安全な社会なんかアメリカを大きくリードしている。

日本人は儲けることを正面に据えることが苦手じゃないのかな。
役にたつとか人のためになるとか安全、正確、なんてことを目標にすると
強い。

儲けて自分の懐を豊かにするということより、いいものを作ってみんなに喜ばれ
いつの間にか自分のところにお金が回ってくる、というスタイルが好き。
恥ずかしがり屋なんだ。

看板方式だって内輪でやってたことで、みんなが使えるようにマニュアル化
したアメリカは、自分で開発したものでないから抽象化したりシステム化する
のがやりやすかったのではないか。

日本人は発想力で劣っていることはない。
技もある。見抜く力もある。

儲けるのが下手なだけ。

398 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:58:23.31 ID:lN2zU7R0
世界を変えてきたのは
一握りの天才なのに
その一握りの天才を握り潰そうとする
無能が経営者だったり幹部だったりする

399 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 20:58:46.54 ID:ztSfmDgQ
日本製の装置がいいらしいんだが
結構お値段がするらしい

400 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:00:39.40 ID:56uQsiVV
個人の裁量や技術がモノ言う営業職みたいなのでも
団結だのでしゃばるなだの言う無能老害の多いこと

401 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:04:08.13 ID:AMlqpFgB
>>395

日本の場合、少なくともトヨタ系の場合、トヨタからうるさいのが回ってきて
あれがムダ、これがムダと容赦なく指摘しまくって、それなりにリーンな環境が整うが、
米国なんかは工場が無駄に広くて、作業者があっちにいったりこっちにいったりしている。
ボーイングもそうだし、あんなのは実に雑なリーン。
日本じゃ考えられないわ。

402 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:04:53.78 ID:pEKWBK/b
日本人はものづくりに長けてる?ふぇ?

403 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:05:45.18 ID:PyH1ACSS
楽をしようと考えないからでしょ

404 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:06:11.75 ID:AMlqpFgB
>>397

日本の医療保険がどれだけの負債を抱えているのか知っていながら
そのようなことを言っているのですか?
借金だらけにしてもいいのなら、誰だって素敵なシステムができますわ。w

405 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:06:12.03 ID:5HAmLdHU
島国は大陸よりそういう特徴らしい
システムに不満があっても移りにくいからかな
ネットができてそういう部分が浮き彫りになってる

406 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:06:38.89 ID:ppR3a6Ru
>>401
トヨタのティア3までだよね?(´・ω・`

407 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:10:46.36 ID:Dry3wVAd
ハードウェアの設計や実装はきちんとした技術のある人じゃないと動くものが作れないけど、
ソフトウェアの設計や実装はある程度の知識があれば動くものが作れるからな
IT業界には物理や数学ができないどころか、文系の人が技術者として働いてるし

408 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:12:31.96 ID:xRP4u1ZJ
日本人は改良能力はあるが改革はできない人種だから 変な成功例があると大失敗するまで脱却できない

409 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:12:51.37 ID:ZSw3ZUPT
>>70
新幹線の運転士の優秀さに頼ってる部分が大きいと思うよ。
結局日本って末端の現場作業者の優秀さで成り立ってるんだよ。
トップのエリートの優秀さでは決して無い。
エリート層のレベルが低いから優れたシステムなんて構築できるはずが無い。

しかも優れた現場作業者を低賃金でこき使える。
日本と同じ製造装置とシステムを持ち込んで海外生産しても
日本製と同じ品質にはならない。
トヨタのアメリカ工場も日本より賃金が高くライン速度も遅い。

410 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:12:55.15 ID:dB2N2UPF
トータルバランスを考えないで、均一に官僚タイプの秀才ばっかり集めたがるから。
出しゃばり・引っ込み思案、スペシャリスト・ジェネラリスト、理想重視・利益重視
両方のタイプが居てこそ組織は成り立つ。

411 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:14:47.16 ID:xRP4u1ZJ
日本のエリートは大局が読めない 派閥の論理に動かされる。

大局が無いから負けるととことん負ける

412 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:15:10.18 ID:+KxOj9gH
弱者の言うことは絶対に聞かない
だから新参者の技術はあるが権力はない連中が潰れていく
ましてやアイデアを持ってる奴等は何を言わんや

413 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:15:11.12 ID:ddPWFC9K
デザインセンスがないからでしょ
なんかどっかダサい感じがする
貧乏臭さがある

414 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:16:21.94 ID:AMlqpFgB
>>409

日本型組織って、優秀な現場作業者に、優秀な現場監督、
あとはそれをテキトーに配置できる、出世志向の要領のいいトップによって
成立しているように見える。

トヨタなんかは主査というのが非常に重んじられていて、社長自らが
「主査は製品の社長であり、社長は主査の助っ人である」なんて言っているくらいだ。

415 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:17:07.16 ID:sfueCAxJ
まて、逆に考えるんだ
民主主義が上手く行ってる証拠だと

416 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:17:17.17 ID:1+N4gqlA
こういう記事は具体例を提示して展開してくれないと
俺にはよくわからんな
観念論に陥りそうな気がする
戦前の日本軍の話は納得できる例であるが
今それで困っているという実感がないし

417 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:18:31.09 ID:AMlqpFgB
>>413

あまりセンスのいい商品は、客を選んでしまうので
売れる商品はちょっとダサいくらいがちょうどいい、
なんてことを、松下幸之助が言っていたような気がする。

418 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:18:38.04 ID:IeoTlyBi
カンバンシステム
新幹線システム

極めて良いシステムはある
想定外のことが起こらない閉じたシステムについては日本人は得意だよ

ただ、新しい価値観やスタイルを提供するのは苦手だよね
アップルとかアマゾンを見てるとそう思う
スタイルを作るのは日本人も得意だとは思うんだけど、伝播させられない

419 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:18:56.47 ID:a88IGRXP
こういう話題のときに必ず思い出す軍隊ジョーク

最強の軍隊をつくりたければ
アメリカ人の司令官、ドイツ人の参謀、日本人の兵隊で構成せよ

最弱の軍隊をつくりたければ
中国人の司令官、日本人の参謀、イタリア人の兵隊で構成せよ

420 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:21:55.40 ID:hKzDT3Jp
これからですよ。

一国平和主義で、団塊世代のガラパゴス経営者が居座っていましたから。

全ての挑戦を、稟議の過程で却下してきましたから。

ロボット掃除機のように。

421 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:22:08.08 ID:AMlqpFgB
>>406

ティア3以下でも、デンソーあたりの息のかかったのが天下ってきたりして、
いろいろとうるさいことを言ったりしている。

422 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:25:30.28 ID:Wdj+bcmf
単純にソフトウェアを作る技術が足りてないからじゃね?
物理動作が絡めば、そこは欧米は苦手なんで勝負出来るが、純粋なソフトはぶっちゃけ勝てない。

423 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:29:06.16 ID:/YqVfKqS
>>351
もちろん家康が保守的な人物でないのは知っている。
せめて吉宗の時代にヨーロッパに使節団を送るような試みがなされてほしかった。

424 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:29:12.38 ID:yXOTsvRP
>>397
ジャップランドの国民皆保険はもう破綻寸前だ
なのにどいつもこいつもそのシステムの改善に否定的
なぜなら「俺様だけは損したくない!医者とか他人だけが損しろ!」と考える池沼ばかりだから
終わってるわジャップ

425 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:30:02.02 ID:/T7hoNfz
>>1
こんなのは山本七平がずっと前に敗戦21箇条を挙げて指摘しているように、日本人の指導的立場の人間が
現場を知らず、合理性を欠き、過度の精神主義に陥っているからだと結論が出ている。
未だにそれが解決されていないだけ。

日本人は何度でも負け続けるよ。過去を教訓として生かさない限りな。

426 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:34:24.98 ID:Y6P9b56H
>>425
むしろとっとと負かしてほしいわ
今の経済戦争に玉音放送はないから困る

427 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:35:17.06 ID:s53JZjnl
日本人は抽象的な思考は決して苦手ではないが、
抽象化する力が弱いと思う
これは遺伝的な能力というより、教育の問題だと思うんだよね

428 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:36:30.75 ID:74rRLSoT
>>425
結局同じこと繰り返しとるんやなあ・・・と

429 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:36:31.27 ID:b7GcCMhO
>>412
だからこの国はAmazonが作れなかった
日本初なら初期数年の赤字で潰れていただろうな

清貧だ絆だを美徳とぬかしながら目先の銭を追いかける日本式経営

430 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:36:59.08 ID:hSk203h9
>>416
現代的な話題でいうならソフトウェア産業のことを言ってるだろう

海外のコンピュータ言語、海外のデータベースソフト
海外のOS、海外のビジネスソフトに日本は高い維持費を
出して日本のビジネスは成り立っている

日本はアメリカに搾取される仕組みが出来上がっている

431 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:40:35.00 ID:k7pwuarr
上に行くほど技術に疎いから

432 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:41:28.51 ID:hSk203h9
ExcelやWordなんてどこの会社の事務でも使ってるけど
ライセンス料が全部Microsoftにおさめていると思うと
どれだけアメリカにお金が流れてるんだろうねという

433 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:41:49.73 ID:QvdLW+XO
>>416
スマフォみたいなもんを作る能力が弱いんだな

434 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:43:19.94 ID:uhY9JMbK
水呑百姓と小作の違いとは…。

ビートたけしが海外で評価されるのも映画監督であり芸人? という
二刀流がそれぞれレベルが高いからと聞いた事がある。

要するに会社の仕事以外に本職レベルの副収入を持つ事だ。
収入を生み出さなくてもハイクオリティな趣味でも良いけど。

そゆ話?

435 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:43:48.86 ID:QCSJA0g1
日本人は職人仕事みたいなのには強いな

436 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:45:16.03 ID:VMZJNKYs
既得権益を手放したくないから

437 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:47:52.23 ID:AMlqpFgB
>>426

この間、シャープの中期計画というのが発表されたが、
その中核が「何糞の精神」だそうだ。w

さらに、三菱東京銀行のシステム統合の「現場力の最大化」とやらに至っては、
「気合10連発、達磨目入れ」のキックオフパーティーに、
「ハチマキ、寄せ書き、エイエイオー」の出陣式。。。。。 (↓P29)
http://www.juse.jp/sqip/symposium/2010/day1/files/file001.pdf

つくづく、この国は終わっていると心の底から感じ入ったわ。w

438 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:51:01.39 ID:hSk203h9
日本人がスマフォを1台買うごとに
その料金の中からいくらかはアメリカのapple社か
google社にお金をおさめられ
さらにはビッグデータビジネスにも利用される

アメリカに自動的にお金が流れていく仕組みができあがっている

439 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:52:52.47 ID:hSk203h9
だからといって日本が滅びると言うわけではないが
国力が徐々に地盤沈下しているよねというだけの話

440 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:52:54.47 ID:JAeUpWWO
日本人はみんな遠慮して意見を言い合わないなら
良いシステムが出来ない。

441 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:54:42.90 ID:Ecm4fjwb
>>1
この本には日本でミリオン、世界で一千万本売れるシステムは組み込んでますか?

442 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:55:19.03 ID:a+kSgz9z
組織した時の人間が優秀だから凡人でも運用できるようなシステム作りを怠る。
それが明治と大正・昭和の違いだ。

443 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:56:13.93 ID:W5dBQ/ht
族議員が邪魔をする。
役人が障壁を作る。
新聞が叩く。

444 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 21:57:44.32 ID:Y6P9b56H
>>440
そらもう
一部の超優秀な人はともかく
ふつーの人にとっては実質的に組織にしがみつく以外の選択肢が与えられてないんだもの
元々の国民性もあるにせよ、そもそもリスクを冒して発言する価値が見いだせない

445 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:00:35.32 ID:0n9Xutg7
別にそれでいいと思う
大切なのは、日本人が苦手であるということをしっかり理解することだ
幸いなことにシステムや構築が得意な外国人はたくさんいる

日本国の悪いところはなんでもかんでも手を出そうとするところだと思う
イギリスやフランスが何もかもを自前主義でやっているか?
それが許されるのは超大国だけだ

446 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:02:20.74 ID:SortSA/Q
>>434
いいえ、漫画で決まってるだけでなんも意味は無い

447 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:07:12.54 ID:ETriPmu2
ものづくりに重きを置くから、
具体的な"もの"が作られるわけじゃないシステムづくりは軽視されているんじゃない?

448 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:08:42.08 ID:IoZdId3Y
やれって言われたらやるけど、やれって言う人が少ない 実行不可能な納期を大声で喚くバカ除く

449 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:10:40.86 ID:JAeUpWWO
>>444
子供の頃から議論をしてないからね。
上層部は意見を聞くのが下手だし、下は意見を言うことに慣れてない。

そもそも広く意見を聞いて取り入れるシステム自体がなくて
極一部の人間だけでシステムを作ったら穴が出来て当たり前。

450 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:11:25.87 ID:SortSA/Q
たぶん、俺のいた、すべての職場が入れ替わってメンバーが入れ替わっているだろう
オリックスの刑務所以外

451 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:11:47.09 ID:mql0F/lw
日本では和を乱さないというのは徹底して叩き込まれるけど、
集団で戦うというのは全く教えられないから。

452 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:12:32.85 ID:SortSA/Q
>>451
そんなことないですが、それどこの常識ですか

453 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:13:57.28 ID:QCSJA0g1
>>447

日本人は目に見える有体物にしか価値を見いだせないからね
サービスにはカネを払いたがらない国民性だから仕方がない

454 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:16:23.16 ID:SortSA/Q
自分はいま、すげー馬鹿に囲まれているんだね

455 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:17:19.06 ID:mql0F/lw
>>453
そんなこたない。
スマホゲーに馬鹿みたいに金をつぎ込んでるのは日本くらいなものですよ。

456 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:21:15.88 ID:mql0F/lw
>>452
自分で書いてるじゃないか。
戦になったら一人で戦うつもりなのか?

457 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:22:50.83 ID:hSk203h9
日本の電気製造業はすっかり海外にやられてしまったけど
自動車は今のところ安泰なのか
Googleカーとやらにやられてしまわないのか

458 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:23:22.68 ID:BEHFF4DW
一般国民投票制がなくて自分達で制度を決められないから。

459 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:24:58.47 ID:/T7hoNfz
>>451
言い得て妙だな。中間管理職も含め、みんな自分の職域ではある程度の仕事をするんだが、集団として
どういう風に向上していくか、何を目指していくかっていう羅針盤がない。
本来であればリーダーが組織として進むべき方向を吟味、提示すべきだ。
しかしそれがなされていないということは、まともなリーダーがいないってことの傍証になっているんだろう。

460 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:25:02.59 ID:0n9Xutg7
部品、素材、
ギリギリの採算性、下請け
それでいいんだよ。それが日本人の生きる道であり、日本人の本懐である

461 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:25:34.65 ID:SortSA/Q
>>456
集団密集戦法は、日本ではいいことと言われているけど
追い込まれた窮地の戦法とか戦術です

いまの社会通念がおかしいだけです

ともかく、原発事故が影響が大きすぎた

462 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:26:08.44 ID:QCSJA0g1
>>451

文化祭とか体育祭とか地域の行事とかむしろ集団でワーワーやるって機会は多いと思うけどな

一糸乱れぬ行動を追求するあまり、予行演習に時間をかけ過ぎなのはかなりナンセンスだと思うけど

463 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:27:24.76 ID:AMlqpFgB
>>457

日本の自動車産業は、ドイツがIndustrie 4.0とかモジュール化で盛大な大失敗をするだろうし、
米国は論外なので、長生きできると思う。

464 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:27:30.92 ID:/YqVfKqS
日本のだめなところは情報の流通とアーカイブだと思う。

在京キー局の寡占、書籍取次の寡占、専門職として尊重されていない
図書館司書、諸外国に比べて立ち遅れている公文書管理、記者クラブ制度…。

465 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:28:00.15 ID:/T7hoNfz
>>457
グーグルは全部システム、データに落としこんでくる。自動車も物流システムの
一部として認識しているはずだ。一方日本の自動車会社は良いツールを提供することに
腐心する一方でシステムの提供には無関心だろう。
負ける可能性高いと思うけどね。

466 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:28:58.43 ID:K+Lukvuf
鉄は叩けば強くなるとか、想像の範囲内の物を作る事は得意。

想像を超えた物や、システムのような抽象的な物を作るのは苦手だよね。

467 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:31:57.53 ID:SortSA/Q
男には地図が必要、知事ではない

自分が、航海科で模擬演習を受けたときは、ともかく海図
これとにらめっこばっかです、あとレーダー

でもなあ、自分のバブル時代のフルノ電気のレーダーだって
小型船舶のは追従できてなかった
こないだ、海自の艦艇を見学したときは、hpのシステムで
(俺もhpの仕事してないと理解できなかったけど)
むかしよりは制度があがってるようだった

でも、やっぱり海図は必要なんだよね、電子化してても

468 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:33:50.73 ID:8EUi8rKR
日本人が向いてるのって、アホみたいに細かい作業とか、根気のいる作業だもんな。
工業製品はそれで小型化や高品質化できるからいいけど、システムはいくら時間かけても良くなるものでもなし。

469 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:35:58.88 ID:/T7hoNfz
ituneというシステムとipodと一緒に売ったアップルに、ソニーのウォークマンは完全に負けた。
配達システムから始まって最近では電子書籍システムを売るアマゾンに日本の書店は負けた。

結局システム、情報インフラでシェアを獲得しないと負けてしまう。

470 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:36:37.51 ID:SortSA/Q
はなしが横にそれるけど、GPSなどができて、海図とかレーダーも多数はいらない
というおおかたの予想は嘘でした

いまでも、旧式でも設備が必要です、それをメンテナンスするのも必要です

これも集団でやってることです

471 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:37:18.67 ID:K+Lukvuf
>>464

だって、実質国営テレビのNHKすら、中国韓国のスポークスマンのようになって工作活動をやっているしw。

472 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:38:34.00 ID:+z+wc3y1
外敵から横やりが入りまくるから

473 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:39:44.34 ID:hSk203h9
日本は日本の得意なことをやっていればいい
苦手なことは海外にやらせればいいとか言ってるうちに
日本人がだんだん苦手分野だらけになってないことを祈ります

474 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:39:53.53 ID:mql0F/lw
>>457
現状では日本のクルマの方がいろんな機能を持ってるけど、
Googleは自動運転でそれこそ交通システムを変えるところから狙ってるからなぁ。
近い将来、ガラケー vs スマホのようなことが起こりそう。

475 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:39:56.80 ID:EA7fo4sJ
土人のツルの一声でいっくらでも不合理な仕様になる

476 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:40:17.93 ID:prDEB955
作曲を子供のうちにやらせとくといいのかもしれないな
ここはどういうハーモニーでとか、

477 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:44:13.38 ID:Y6P9b56H
優秀なマンパワーは提供できるけど それだけ
システムの時代には勝てない でも、逆に言えばその時代が終わることがあれば日の目を見ることもあるかもね
ま、俺は骨になってるだろうがw

478 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:44:56.43 ID:nc/qVRYe
>>9
ここに一票

なんか違いがあるよね、大局観の持ち方

479 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:47:10.19 ID:SortSA/Q
>>473
地元で、インドカレーとかインド人の店があって、おかまで焼いた「なん」を沢山食べました
おいしかったですよ

480 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:49:29.97 ID:SortSA/Q
インド・ナンのとんでも無い営業にされてしまった、ギター

481 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:50:40.01 ID:/T7hoNfz
>>478
イスラムも一神教だが別にシステム構築に長けているとは思わない。
合理性に裏打ちされた方法論と自由に議論できる雰囲気、の2つだけあれば
他には何も要らないんじゃないんかなぁ…

482 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:53:41.09 ID:mql0F/lw
日本は今課せられてる制限の中で力を発揮するのは得意なんだよ。
ただ「そもそもそんな制限いらなくね?」とか、
「今は諸々の制限で実現できてないけど、本来はこうあるべきだよね」
みたいなべき論、理想論は苦手。

だから、目の前の課題をちまちま解決してる間に、理想論で突き進んでる欧米に
いつの間にか追い抜かされて、ある時にドカンとやられる。

483 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:53:56.88 ID:yp4bXIHE
IT業界ですね
分かります

484 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:57:02.10 ID:QvdLW+XO
プラズマクラスターいう世界に誇る屈指の技術を 過少評価しかできない
島国敗戦国精神の毒が回ったのか シャープはリストラ中いう体たらくだから

良い物を作っても潰されちゃう。日本人の病理は大変深いな。

485 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 22:58:48.92 ID:kVJmnA8r
>>483
IT業界は「紺屋の白袴」を地で行っているからな。
よそのシステム化のお手伝いをしてる癖に、自分の所のシステム化は進んでないw
巨大なExcelワークシートで管理、という所が未だに多い。

486 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:00:42.02 ID:4I8QrGeC
視野が狭く想像力がないんだろ

487 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:01:18.82 ID:/T7hoNfz
>>482
前提条件を安易に飲み込んでしまうところな。日本人は情報リテラシー教育を無視して
兵隊(サラリーマン)ばっかり作ってるから仕方ないな。

すべてを疑って疑って、最期に自分だけが残りましたってデカルトみたいな姿勢でないと
イノベーションは起こせないわな。

488 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:01:25.43 ID:JAeUpWWO
>>484
詐欺紛いの商品の発売を誰も止められない会社なんて傾いて当然だわな

489 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:02:11.21 ID:/YqVfKqS
>>481
たしかに

490 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:07:57.16 ID:eOwuVRlO
何を作るか、どう作るかを考えるから

ありもので何ができるか、何を目的にするかを考えるのがシステム作るやつ等

491 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:08:13.00 ID:KeCvQNN2
銃を使った軍事システムは俺が考えた
by のぶなが

空母機動部隊システムと潜水艦発射ミサイルは俺が考えた
by いそろく

492 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:10:09.78 ID:S1E0aUwj
消費税増税後の
トヨタ自動車の広告はいいことをいってるぞ

もやしを主菜にする生活をすれば
生活が豊かになり、増税も楽しくなるぞ

庶民増税「また楽しからずや」 トヨタ自動車の広告
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-05-25/2014052502_04_1.html

493 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:10:12.85 ID:eOwuVRlO
日本人は自分たちのことをクリエティビティが無いと評するが
世界でクリエイティブな国はとアンケートを取ると日本が最上位だったりする

494 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:12:08.06 ID:rMiRfrFH
形の見えないものに金払いたくないからだろ。

495 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:13:57.51 ID:n/Y2HFhe
鉄道のダイヤとか宅急便とかコンビニの小口配送システムとかなかなか優れていると思います。
作ろうと思えば作れるけどごまかしがきかなくなるから作らない?

496 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:13:58.18 ID:mql0F/lw
>>493
クリエイティブであることと、
枠組み作る能力があるのは違うし

497 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:17:20.53 ID:Y6P9b56H
兵隊やプレーヤーは用意できるからな
それが弱みになる分野もあるってこと

498 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:18:10.85 ID:3BnYR/jT
なぜか性善説を持っててバカが居ることを無視しようとするから

499 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:18:12.22 ID:hSk203h9
任天堂の次期ハードはandroidを搭載するという噂だ
これまで純和製だと思ってた任天堂のゲームを買っても
アメリカのOS使用料が値段に含まれるようになるわけだな

500 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:20:14.95 ID:WAT966KB
せやな
ゲームでも質の高いmod作るのは日本人だけど、
神ツールを用意してくれるのは外人さん

501 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:27:58.88 ID:xNVxmkLK
>>2
> よく言われることだが、日本人は情緒や感情に動かされて意思決定をすることが多い。
> これも実はシステム思考の弱さと関係している。ものごとをその背後にある大きなシステムの枠で捉えるよりも
> 特定の個人や組織に起こった具体的な事実の方に関心が向くのである。

同意するのはこの部分かな。
別にシステム能力が無いわけではなく、みんなシステムがダメだとすぐに気付く。
でも、「人事ライン」の作用で、誰も口出しできなくなるんだよ。
「◎◎さんが決済したシステムにケチを付けたら◎◎さんの顔に泥を塗ることに・・・」
みたいな感じで先輩が引退するまで何も動かなくなる。

502 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:28:31.62 ID:kNDCeTjt
>>500
裸体とか顔モデルの修正はできるけど
ゲームそのものを変えるレベルのmodを作るのは下手糞なのが日本人

503 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:29:36.31 ID:OVa2kmtN
システムも職人が作ればいい

504 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:32:46.23 ID:KapO1il6
視野が狭いんだよ
物事を広く、遠くのことまで考えることが出来ない

505 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:33:47.66 ID:vCNUpQKi
製造業と違って、プログラムを作る優秀な職人を
大切にしないからだろう。

プログラマーなんて、どれも同じで代わりはいくら
でもいると思って扱っているから

506 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:34:49.06 ID:Y6P9b56H
結論:日本ではスネ夫的人生観が最強

507 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:44:00.84 ID:/UCmtke3
日本人がシステムが駄目とは思わんぞ
世界を席巻した
ファミリーコンピュータやPSの実績があるじゃないか

508 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:49:57.24 ID:6NiKWLTm
「ファインセラミックス」と言う技術は、稲盛さんが世界で初めて発明したものです。しかも、発明したものが素材ですから、その影響力は全世界に及びます。
例えば半導体業界では、「京セラが無ければ世界が止まる」と言われているほどです。実際、世界の半導体メーカーは、チップを開発する技術しか持っていませんが、
現実にはチップのみでは何の役にも立ちません。つまり、現在のチップの集積度が高いために、作動中のチップの表面温度は数百度に達しますから、基板にチップをそのまま装着すれば、
すぐに誤作動なり停止してしまいます。ですから、チップの熱を封じ込めながら基板との接続の役割を果たす部品が不可欠です。
そこで、鉄よりも軽くプラスチックよりも熱に強いセラミックス製のパッケージが不可欠になるのです。京セラはそのセラミックパッケージを世界で初めて開発し、
世界市場をほぼ独占しています。その結果、京セラのセラミックパッケージが無ければ、半導体が不可欠になるパソコン等の民生品の製造から各国の宇宙開発(スペースシャトルの打ち上げ等)、
そして、各国の軍事産業(特に米国)が成り立ちません。通常は、宇宙開発や軍事産業の中枢部に外国の民間企業が入ることは不可能です。その意味でも、京セラが日本にあることが、
日本国の安全保障上も重要になると思います。

民生品が軍事技術を凌駕した稀有のケース、日本の歴史上、他に例はない。
アメリカの軍事力も京セラの技術がなければ成り立たない。
京セラのセラミックパッケージがなければ、アメリカはミサイルも戦闘機も、そして、スペースシャトルも飛ばせない現実
を直視すべきだ。

509 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:52:10.43 ID:QvdLW+XO
>>507
インテル4004も日本人 発注したビジコン社は国策で潰された噂があるな

510 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:53:10.75 ID:KRxSYXlI
たんなる感覚論でしかないので無価値どころか悪弊
システムによわいというなら日本の現状は不可解

511 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:54:39.30 ID:b7GcCMhO
>>507
過去の話
殺傷力で日本刀とフルオートピストルを比べているようなもんで
すでに新しいステージに移行している

512 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:56:01.37 ID:ddPWFC9K
システムに強い人間は取り込まれちゃう
アメリカは情報インフラだけは
絶対に譲らない

513 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:56:25.21 ID:Q7SY/SM6
Googleの人類総家畜システムが「良いシステム」とは思えない

514 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:57:32.66 ID:HWQnD/Tm
良い木を育てることを極めて
森を育てない

515 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:57:37.62 ID:U3cOnZnb
>>492
まずクルマが庶民にとって一番無駄かもね

516 :名刺は切らしておりまして:2015/06/01(月) 23:57:44.80 ID:kNDCeTjt
>>508
こういう「ウチの部品がなければトヨタは車作れないんだぜ!」とか言ってる
町工場のオッサンみたいな話が大好きだよな日本人て
実際町工場が潰れてトヨタの車生産が止まるかといえば全く止まらないんだけど

517 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:02:38.93 ID:DBn4PeI5
>>516
パーツ単位なら
常に代価品を探されるだけだしな
ないならないでなんとかする
性能に影響を与えたとしても大枠ではなにも変わらんわね

518 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:02:57.39 ID:M0CRYmD2
日本は下剋上で秩序が乱れることを忌避して
徹底的に上下の序列秩序を整え疑われたら切腹お家断絶の極刑
この国の常識とは行儀作法のことで組織は任務より優先される
専門家が権限を与えられることはなくリーダーが責任を問われることもない
上位者より能力があるなどという不行儀は絶対に犯してはならない

519 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:02:58.04 ID:2mxASKmW
いろんな奴が邪魔する、特に上司
あれが駄目だこれが駄目だって
会議では、とにかく、重箱のすみをつつく
いつまでたってもまとまらないです。
全員が合意出来るまで駄目とか
新しいこと出来るかー。あとは才能ある奴にまかせる

520 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:16:19.01 ID:K7dLQmVI
システム開発は建築に例えられることがよくある
建築ってのは無理なスケジュールや精神論は通用しない世界で
淡々と予定通りに作業して予定通りに建設が終わる、そんな仕事があるべき姿

日本のシステム開発は「超優秀な奴ならこの作業は○日で終わる」とか
「サビ残頑張ればこのスケジュールでもオンスケで終わる」とか
そんなふざけた見積もりばかり
完成するべくして完成するのではなく血反吐吐いて頑張れば何とか終わるという。。。
でそんな無理のあるスケジュールの作業なんぞやっつけ仕事にならざるを得なく品質ボロボロ

521 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:18:10.89 ID:f5GfBg+4
効率化って名前で人件費削るのが経営の大きな仕事

522 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:18:47.54 ID:BRt5HmNW
>>507
規格乱立の激しいPCよりゲーム機でネットワークを構築しようとした日本の
ちょっとした誤算ですね。

523 :fushiansan:2015/06/02(火) 00:19:27.13 ID:az9q3amm
I

524 :KD106157147135.ppp-bb.dion.ne.jp:2015/06/02(火) 00:20:17.74 ID:az9q3amm
I

525 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:21:55.89 ID:3m6Z5OLA
人は指示したら言われた通りに動くと思い込んでいる官僚的思考だから

526 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:23:30.89 ID:YphwrSpq
ローテクに強くてハイテクに弱い国になってしまったのは
少子高齢化の弊害か
昔の若かり日本はハイテクも強かったのにな

527 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:28:57.29 ID:63EfXAet
ちょっと前までgameで天下とってたジャパンもいまや下火でスマホがんばて〜って思うけど
俺としては海外メーカー頑張ってくれたら国内メーカー亡んでもいいわw

528 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:29:25.12 ID:YSpg/F5K
犯罪率の低さがセキュリティに対する意識の低下を招いている。
セコムに金をかけないのが問題だなwww

529 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:30:55.19 ID:K7dLQmVI
あと日本のシステム開発はウォーターフォールばかりなんだよねぇ
海外ではウォーターフォールだと失敗するというコンセンサスが
あると思うのだが日本は相変わらず旧態依然としたウォーターフォールが主流
まあ管理する側としてはウォーターフォールはフェーズが解りやすくていいのだろうが
実際に動くモノを軽視して管理する側の都合ばかり叫ぶプロジェクトは大抵コケる

結合テストまでシステム全体の稼働確認が出来ない開発なんぞ上手くいくはずがないんだよ
たまに上手くいくウォーターフォールがあるのは裏で開発者がサビ残して密かにプロト開発して
稼働確認してたりするからであって
何らかの理由でそれが出来ない開発である場合はほぼ確実にトラブる
そういう欠陥だらけの開発手法が未だにまかり通ってる日本はぶっちゃけIT後進国

530 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:40:27.56 ID:9q9LqkJo
>>516
> >>508
> こういう「ウチの部品がなければトヨタは車作れないんだぜ!」とか言ってる
> 町工場のオッサンみたいな話が大好きだよな日本人て
> 実際町工場が潰れてトヨタの車生産が止まるかといえば全く止まらないんだけど

中国がそういってレアメタルを締め出しが代替品開発が進んだだけだったなw

531 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:42:48.86 ID:YphwrSpq
IT教育に投資した韓国は先見の明があったかもしれんなあ
LINEアプリで日本から搾取する立場になったんだから

532 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:42:50.72 ID:9h1j/508
というかブランディングが下手だよね。
アメリカ人は上手いね、

533 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:52:18.54 ID:rOxNsM0e
日本人は、総括をしない、できない、しようともしない。
原発事故の総括しろよ!!!…! なにが再稼働だ、アホか。

534 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:53:09.84 ID:DJAe6mZc
日本人は客観視とか抽象化ができないから。

535 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:56:01.49 ID:OP8R5wC2
誰かが設計したアウトラインのディテールを作り込むのは長けてるけど
アウトラインから組み立てられないのは今に始まった話じゃないしなあ

536 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:56:02.02 ID:DGAj0aUN
自動車のCAN-BUS通信とかどこの規格なの?車のECUってどこの使ってんの?
モトローラ?日本の半導体メーカーが席巻してるんだっけ?

537 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:57:05.70 ID:mQrlO+FH
黙って良い組織作りすればいいのに、無能なトップが勘違いするんだよな。

日本の競争力、27位に低下
ビジネス部門の国際経験と経営幹部の競争力が最下位 

538 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:57:37.72 ID:gHWtyp9A
世界初の迫撃砲は日本製だけどな

539 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 00:57:49.00 ID:YphwrSpq
幕末と似ているのかもしれんな

外国との技術格差が明らかでこのままでは
コテンパンにやられ続けるのは分かってるけど
それまではうまくやってこれたから
保守的な社会システムは捨てられない

本当に世の中がどうしようもなくなったところで
30代〜50代をすっ飛ばして20代が世の中を変えはじめる

540 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 01:05:21.27 ID:yLJOAPzV
>>539
それは起こりえないとこないだ大阪で証明されたすたw

541 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 01:16:25.87 ID:16UOxWEY
単純に本人にとっては金にならない評価されないからだろ
やろうと思えばできるだろ

542 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 01:19:22.73 ID:ECz+8KS7
確かに
明治維新後しばらくは外国人に教えてもらってて、その間は急激な成長を見せたが
昭和になって日本人だけでやるようになってから劣化してるような気がする

543 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 01:20:40.09 ID:j9gM6GB9
実際にプログラムしてるのは多重請負のドコの馬の骨?だもの。
自分のとこでPGも雇ってて、設計もウマい会社なんてないもの。

つぎはぎ、癒着金儲け、ぐちゃぐちゃだもの。

544 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 01:29:15.32 ID:YZD9+F1I
年功序列だから古いものが尊ばれる組織。ソフトは古いものを否定して新しいものを常に導入することが必要

545 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 01:30:31.33 ID:EJ1X3laZ
パッケージソフトを使うのだけでも下手だな。
使い分けも統合もできない。
PowerPointだったら何でもPowerPoint、Excelだったら何でもExcelだけで完結しようとする人が大多数。
日本人は柔軟でいろんな文化を取り入れたって言う人多いけど、表面だけ見て真似して
形だけ取り入れてるだけだろう。

546 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 01:37:45.24 ID:vzfjK9Tg
>>522
規格乱立のPCのパーツを制したのは台湾だから大したもんだな
ASUSやRealTEKに見られる 世界的な電子産業が出来たが
同じ面積で 九州は焼酎や健康食品が主要産業だけど

547 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 02:00:41.00 ID:OeELnlT9
日本人に「津波てんでんこ」の精神は広まったのだろうか。
それを理解して応用することこそ津波で犠牲になった人たち
への供養になるはずなのだが。

548 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 02:10:41.03 ID:bCgOfKRl
>>515
トヨタを見習って家計のムリムダ取りしてカイゼンしたら
クルマは不要でした()

549 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 02:13:47.90 ID:bCgOfKRl
>>533
バカな戦争おっ始めて国体破壊した国賊を自ら裁けず
英霊とか言ってる反省出来ない民族だからな。
東京裁判で外人に裁かれたのも不幸の原因。

550 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 02:24:02.84 ID:SoLYo3ic
テクノロジーとかエンタメとかあらゆる分野の金メダルをグローバルに目指すのが日本人としての意志だ、みたいなのは戦後の日本社会に降りてきた暗黙のスローガンで日本人ならその目的を共有するのが当たり前だってなってるよね。

551 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 02:24:58.80 ID:5Zr3OMmb
>>378
その辺は日本に限らずアジア全般に見られる傾向のような
欧米と違って小さな政府では腐敗や混乱を防ぎきれない

552 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 02:34:26.48 ID:lzWBZ+yw
今の安保法制の議論に通ずるものがある。
安全保障全体の大きい議論がなされずに、個別の事例だとかリスクだとかに囚われて、情緒論ばかり。

553 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 02:35:13.40 ID:kMW7dg8K
>>1
ようやくこういうことを言ってくれる人が出てきたか
システム構築が苦手なところが日本が停滞してる原因なんだと思うよ

554 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 02:39:57.65 ID:OeELnlT9
>>552
単純にこれからの日本には集団的自衛権をやる余裕がないのが大きいと思う。
少ないリソースを有効に使うのならば他国の紛争に首を突っ込むよりも自国の
防衛をしっかりしろという主張が支配的になってきた。

555 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 02:40:12.96 ID:kiNc11g6
台湾のTSMCは素晴らしくオートメーション化されている

556 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 02:43:57.94 ID:K7dLQmVI
インパール作戦と同じでまず上がメチャクチャ言うんだよ
普通に作業すれば1年かかるプロジェクトなら頑張って9ヶ月で終わらせろ!
ただし具体的にどうやって3ヶ月短縮させるのかは現場で考えろ!ってな

そら上の人間からしたら現場で作業員がサビ残しまくっても知ったことではないから
要求を押し通すだけだが、そういう人間の下に付いた開発者達が悲惨
本来なら時間掛けなきゃいけないところもさっさと終わらせるから
出来上がってくるモノの品質は良くない

557 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 04:02:55.20 ID:8+YSev2u
世界標準にしようと思うとユダヤなどに潰されて
特にネットやGPS関係はアメリカの軍の技術を開放したから
アメリカ様利権なんだよね
あと西洋医学とかも
薬とか検査機械とかさ

558 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 04:06:50.89 ID:8+YSev2u
あと車もそんな感じ
あれは貿易などで差別されてるだけだが

家電なんか品質がいいんだから余計な機能なくして
世界にもっとでていけるんだけど
メーカー自体保守的過ぎてってのがある
自分で殻にこもって自分の首を絞めてるというか
欧米と違って修理して長くじゃなくて使い捨てだから
そこらへん出ていきにくい部分もあるんだろうかね

559 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 04:13:16.80 ID:8+YSev2u
家電でいえば
サムチョンなんかその地域を研究しまくって
それに合った商品を開発して、ダンピングや上層部にピンク営業して
無理やり売り込んでいくんだが

日本は保守的過ぎて
ガラパゴスで国内消費者相手に無駄な機能満載のものを
高価格で売り込んでるだけだからな
壊れたら修理をせず使捨てて、次から次へと買い替えさせていくという
戦略から抜け出せない

パソコンやスマホ、テレビなどのデルタルものは
パーツはめ込むだけで進化も激しいんだから
新興国でもできるんだよな それをやらないというか

560 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 04:15:28.45 ID:8+YSev2u
システム構築といえば
日本ではトヨタのカイゼンを思い出すけど
あれは下請けの犠牲のもと成り立ってるものだから
日本以外では通用しないw

561 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 04:17:18.62 ID:8+YSev2u
ものつくりといっても
日本では末端の町工場レベルの部品屋がすごいんであってさ

562 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 04:35:00.04 ID:fmLJ7Din
自動車と日本半導体の差が開いた決定的な理由

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43861


コレ読むと凄くよくわかる。
日本のものつくりに何がかけているか。

563 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 04:43:53.51 ID:8+YSev2u
>>562
半導体は進化が激しくすぐに暴落したから
人件費の高い日本ではやりにくかっただけだけどね

564 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 05:14:46.97 ID:fmLJ7Din
>>564

まだそんな迷信信じてるの?
せっかくリンク張っても一行も読まないタイプ?

565 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:01:52.46 ID:iSWJxPMZ
>>481

イスラムは厳しそうに見えて、結構ゆるいからダメなんだよ。
イスラム世界で、ヨーロッパみたいな魔女裁判やら火あぶりやらなんて
起きたことがあるなんて、聞いたことあるか?

むしろ、20世紀以降にサウジアラビアみたいな国ができたり、
イスラム国みたいなのができたりしておかしくなっている。

566 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:04:27.47 ID:iSWJxPMZ
>>563

半導体産業なんて、典型的な設備産業だから、
人件費率なんて微々たるもの。

むしろ、給料高くしても優秀な人材を集めたほうが勝つだろ?

日本の半導体産業が滅びた最大の理由は、
「安く作る技術」というものを技術として認めてこなかったから。

逆に、コストダウンにこだわる車屋さんは、最大利益後進を繰り返している。

567 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:09:19.39 ID:LtNzT4RA
なんもかんもデタラメの白人とは付き合えない

568 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:10:22.68 ID:zTtTGXcm
>>566
その箱モノ設備を作るための人件費が

数年前の円高の時には、世界中で極端に日本で作ると何もかもが人件費のせいで高くついた。

569 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:13:31.68 ID:FXSimK6D
金融とか社会保険、税関係
マイナンバーでマシになるかね

570 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:17:42.04 ID:Ap4odVxR
未だにZachmann Frameworkすらまともに知ってる奴が少ない
システムのビュー、ビューポイント、パースペクティブすら理解されていない

あ、ちなみに海外だとシステムエンジニアリングじゃなくて、システムズエンジニアリングな

571 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:18:51.20 ID:EKpgbd3S
アナログハイビジョンの長すぎる台頭とか
デジタル放送以降時のドタバタとか
こういう「よいシステムを作るのが下手」に入るのかねえ

572 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:21:08.76 ID:m/TQ17EJ
嘘が嫌いだから、
ないものを作る戦略思考ができないんだろう。
指示まちなんだよ。

573 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:21:27.75 ID:fC4xRVtG
>>569
役所関係は、いかに金を搾り取るかばかり考えてるSIer(笑)に汚染されてるから最悪。
実際に動くプログラムより、役に立たないExcel方眼紙ドキュメントの方にコストをかけてる。

574 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:23:56.17 ID:o3pYWDKm
システムに関心がない

各国との官僚機構との差なんてみんな知らない

575 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:26:15.76 ID:QzjjF8XK
>>566
国策で半導体メーカを犠牲にして自動車メーカを救う道を選択したからだよ。

576 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:28:17.97 ID:OLw9nNWG
現場が優秀でシステムがなくても適当で回ってたから、
システムが発達しなかったんだろうね。

欧米みたいに現場は移民が回す社会だと、どうしてもシステムが必要になる。

577 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:32:28.67 ID:QzjjF8XK
>>576
プログラマなんて大昔から中国人がたくさんいるぞ。
25年前に自分がプログラマとして働いていたときは
周りにたくさん中国人プログラマがいた。
(本国では大学教授クラスの人達。)

578 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:35:39.44 ID:YwB0N4jh
【犯罪の隠ぺい大国、日本】
日本の犯罪は少ない?! 大ウソです。警察が犯罪を放置しているだけ

blog.livedoor.jp/captain_nemo_1982-brog2/archives/51630090.html
アメリカの逮捕では捜査官による無令状逮捕が95%を占め、かなり広範に認められ、日常的な捜査手段として
なおかつ捜査官にとって非常に有効な武器として(証拠いん滅の防止)機能しているらしい事がわかる。

乱暴な言い方をすれば、アメリカの捜査官は 20〜30%の冤罪は最初から想定したうえで令状なしに独断で逮捕権を行使しているということだ。

むしろ、日本では検察が有罪確実の案件しか立件せず、裁判所はほぼそれを追認することがほとんどで、有罪率は99%を常に超えており、
これではまるで有罪無罪を検察が決めているのも同じであり、このような司法制度の在り方こそが、三権分立の体を為していないと批判されるゆえんでもあるのだ。
 ↓
【検察と裁判所の癒着批判をかわすために導入した的外れな裁判員制度】
裁判員の「死刑判決」をひっくり返すプロ裁判官の“論理”…「先例主義ならロボットが裁けばいい」 憤る遺族

579 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:38:07.09 ID:ScIMTCCd
学歴主義者による、ピンハネが多いから。
 
日本の悪しき悪癖
 

580 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:40:50.51 ID:LtNzT4RA
>>572
海外のうそはほんとなんも無いんだもん
日本はソープだけど

な、なんのはなし

581 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:42:23.53 ID:QzjjF8XK
最初から100パーセント完璧なものを出さないと
国民と国がうるさい。
それに比べてWindowsなんてバグだらけだった。

新しい芽(ホリエモンなど)を国民と国と年寄りの偉い人連中が
よってたかって潰す。
ああいう金融で世界と闘える人が必要だったのに。

582 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:44:28.64 ID:Hc+sMkbT
異なる個をたばねるのにルールやシステムがあるのに、協調性を高めて解決しようとしている感じだな。
日本が強くて欧米が苦手な面もあるだろしトレードオフ的なものなのかもな。

583 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:44:47.83 ID:YwB0N4jh
【殺人の隠ぺい大国、日本】

『 自殺の90%は他殺 』〜警察が発表する自殺者数というのは、警察のさじ加減でいくらでも、どうとでもなるという事〜
http://20120901.blog.fc2.com/blog-entry-850.html

「自殺者数3万」実はこの数字、全く当てにならない ということがわかった。
非常に有名な話ですが、警視庁の変死者数の統計で、変死者数が平成9年に9万人、平成15年に15万人となっています。

死亡理由が曖昧な判定をする国

警察が扱う異状死のうち、9割は警察官や立ち会いの医師が死体の表面検査だけで死因を決めていると指摘。
ここに犯罪見逃しの危険があるとしている。一方、解剖医は全国で約120人しかおらず(略)
実はこの記事をめぐり、相当なバッシングが国に寄せられた

2009年3月24日(火)内閣委員会議事録(抜粋)
現在、異状死体の9割というのは専門知識の不十分な警察官とか、立会いのお医者さんもほとんど経験がない方が、
見るだけでもう判断をする。それが解剖に回るとかというルールもない中で16万体を超える処理がされていってしまう。

584 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:46:51.93 ID:iSWJxPMZ
>>575

売れない半導体を作り続けてきたからダメになっただけ。
半導体産業も、「売れるものを売れるときに売れるだけ作る」というトヨタイズムでやっていれば
こんなバカなことにはなっていなかっただろ?

585 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:47:04.84 ID:YwB0N4jh
【性犯罪の隠ぺい大国、日本】
 日本の警察はつい最近まで、家庭内で起きた女性や子どもへの虐待・レイプ・傷害を「放置」していた

http://kichihiro.jugem.cc/?eid=63
警視庁生活安全局によれば、検挙された児童虐待「暴行」事件は、次のようになっています。
 1999年……1件
 2000年……4件
 2001年……8件
 2002年……5件
これだけでしかありません。1年間に、子供への暴行事件が、わずかに一桁しかない、という事実など信じられるでしょうか。
他方、厚生労働省によれば、全国の児童相談所に寄せられた児童虐待についての相談件数は、1999年で早くも五桁に達しており(1万1631件)、
その後もウナギのぼりに増えています。
要するに、警察はつい最近まで家庭内の暴力=傷害犯罪に対し、見て見ぬふりを決め込んできたわけですね

家庭における「民事不介入の原則」という幻が完全に消失するのは、子どもへの暴力犯罪については児童虐待防止法(2000年11月施行)を、
女たちへの暴力犯罪についてはDV防止法(2001年10月施行)を待たなければなりませんでした。

586 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:48:38.14 ID:/zJF9gM4
いま中国は偽物作りで競争(技術を磨いている)してるので、
全体的にみれば中国が世界1の技術国なんじゃね

587 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:48:50.29 ID:QzjjF8XK
>>582
日本人は言葉や文書でやりとりしないからね。
重要視するのは
空気を読むこと。
これではシステムはできない。
システムとは法律のようなもの。
全て細かく文書や図で書くことから始まる。
日本人はこれができない。
オフレコも多すぎて。

588 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:49:54.86 ID:QzjjF8XK
>>584
いやDRAMは世界一、売れてた。

589 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:50:50.41 ID:YwB0N4jh
【日本の子供は学校や家庭で犯罪やりたい放題】

児童生徒による暴力行為の発生状況
http://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h22honpenhtml/html/zuhyo/zuhyo_img/zu1331.gif
少年による家庭内暴力の対象別件数の推移
http://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h22honpenhtml/html/zuhyo/zuhyo_img/zu1334.gif

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/08/__icsFiles/afieldfile/2011/08/04/1309304_01.pdf
小・中・高等学校における暴力行為の発生件数は
約5万9千件(前年度 約6万1千件)で、児童生徒1000人当たりの
発生件数は4.4件(前年度4.3件)である
・「対教師暴力」は8,844 件(前年度8,304 件)
・「生徒間暴力」は33,595 件(前年度34,279 件)
・「対人暴力」は1,850 件(前年度1,728 件)
・「器物損壊」は14,610 件(前年度16,604 件)

※これら犯罪行為は立件されず、日本の犯罪から「無かったこと」にされています

590 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:52:51.49 ID:iSWJxPMZ
>>588
今はどうなんだよ?
過去の栄光にすがり付く老害ほど
たちの悪いものはないぞ。

591 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:57:38.00 ID:cc1s15FU
日本人は謙虚が美徳
アメリカ人は虚栄が美徳

592 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 06:58:59.47 ID:QzjjF8XK
>>590
国策で半導体メーカを捨ててて、自動車メーカをとったんだ。
尻拭いは政治家、官僚、自動車メーカがするべきだろう。

593 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:02:19.96 ID:47zVH/+/
車も何十年という蓄積が今の地位を築いた
トヨタや日産といった企業が切磋琢磨して国も力を注いだからな
そういう要素がないと日本は勝てないだろ

594 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:12:09.12 ID:xq6Dk9rj
使い手がバカだから

595 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:13:31.82 ID:8DhXS6z1
合法な連携プレーが苦手だよね
非合法で強引な協調性プレーは大得意だけどw

596 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:16:39.47 ID:MD2dYwKx
精神論を重視して効率化を妨げるから?
ハードウェアに傾倒してソフトウェアがないがしろだから?
新しいシステムによって不要になるポジションの人間が抵抗するから?

597 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:17:16.71 ID:h1lTR6OY
端的にいえば
百姓根性が染み付いているから

598 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:28:28.05 ID:CC/myHCP
アップルもGoogleもシステムは俺が作ったw
by ケン、トンプソン

599 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:30:47.33 ID:LtNzT4RA
>>597
うちは違うなあ

600 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:34:17.46 ID:dcVztEGX
>>520,529,556
建築とソフトウェアの両方やってるからよくわかる。
ウォーターフォールの欠点は工程がシーケンシャルで時間軸が一本しか無い事だな。

建築は実績のある既成部品・工法を再利用するので時間とコストが読め、契約時に全てが決まり、実行される。
IT業界はどうもそうではないらしい。

601 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:38:23.83 ID:rx9OVaXm
一部の仕様変更のたびに全ケーステストさせるアホがいるからだろ

軽度でもバグが見つかると全ケーステストしたがるアホも居るな

602 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:45:56.14 ID:Q/neZg5b
>>546
台湾のメリットは、民主主義的な経営と
中国での量産を良いコネクションで両立できたからだろうな。

603 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 07:47:46.25 ID:Q/neZg5b
ソフトウェア産業の欠点は裾野が浅すぎるから
日本にはメーカーを強化したというのは筋が通っている。

604 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:05:02.94 ID:fC4xRVtG
>>601
日本人は不満に強いが不安に弱い。
不満に強い→システムを改善しないで頑張ってしまう
不安に弱い→リスクを想像し、ついつい全ケーステストしたがる

605 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:11:42.74 ID:tmgkoY82
日本人特有の空気を読むってのとすこぶる相性良くないからしょうがない

606 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:13:28.54 ID:USJXrDT1
>>593
今ではトヨタしか残ってないがな

607 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:19:33.44 ID:USJXrDT1
>>588
資金勝負だから、土地担保でいくらでもタダで資金調達できた
バブルと共に去りましたな。

608 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:29:06.68 ID:xSd5E3eA
誰かが作ったものに寄生して付加価値を付けてるだけ
なにが日本はものづくりが上手いだよw
いつの時代のこといってんだか^^;

609 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:30:30.24 ID:zhZFMRaq
何言ってんだコイツ

610 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:41:56.18 ID:o3pYWDKm
野球の悪影響かもね

我慢が根底
システムは打順と守備位置のみが問題

611 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:44:33.03 ID:vzfjK9Tg
>>565
アメリカがドル建てで石油確保するため 
産油国が工作されてイスラム国になってるんだよね

612 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:47:27.25 ID:+gtToD35
どれもこれも中国製なのに
ものづくりが上手いとか
昭和の思い出ですかね

613 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:48:56.53 ID:USJXrDT1
>>610
湾岸戦争でシュワルツコフがアメフトのフォーメーションで
戦局を解説した頃からアメリカはフットボールの国になったが、日本は相変わらずやきうの国

614 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:51:54.92 ID:EcKRCd6r
根拠はないんだけど、なんとなく、
正社員をちゃんとクビにできて(雇用の循環の確立)
サービス残業がなくせるようになれば(労働の対価という意識の確立)
良いシステムが作れるようになる気がする。

ダラダラ働く人=高評価なんてやってることが既に駄目システムだし

615 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:52:13.82 ID:LtNzT4RA
>>609
俺も、メモリを無理に入れ替えて話しが変わるのに困惑している
韓国人はしつこすぎる
もう韓国のはいっさい捨てた

616 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:52:55.31 ID:2mxASKmW
英ポンドは

617 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:53:00.80 ID:qCN3rrMJ
モノづくりという独りよがりに逃げ込んで現実を直視しない臆病者
というのが日本人の真の姿だよ。

618 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:55:15.59 ID:IGdhil3D
>>9それだとシステム構築の分野で大活躍してるインド人の説明がつかない
カーストから抜け出すためにITの分野にいく人は多いが、それはあくまで進路の問題だからな

619 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:55:49.38 ID:LtNzT4RA
物作りって、放電でほくろ作るいたずらのことだよ?
もう破壊したけど

620 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 08:58:38.69 ID:LzO8W/eR
>>604
完璧なものを造りたがる
そんなもん、神様しかできません
神様も人間というトンデモ無い出来損ないを造ったぐらいで〜

ソフトなんていい加減
バグや仕様変更はいつでもどこでも発生

此の世に完全な文章なんか実は無い
その元は人間の不完全なイメージ
それに人間の五感は宇宙全体の極わずかしか把握できません
どんなに機器が向上しても無理です

621 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:01:05.88 ID:9q9LqkJo
>>562
> 自動車と日本半導体の差が開いた決定的な理由
>
> http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43861
>
>

これにリンク先にある
>NXP Semiconductors が Freescale Semiconductorを買収したため、
>世界シェア1位から陥落する見込みである。

マジ?Freescale Semiconductorって旧モトローラだよな?

622 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:01:04.92 ID:/X+qKKKN
日本人はものづくりは上手くねーよ

623 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:03:07.97 ID:c4itCE6d
ものづくりの現場は人材不足と需要の低下で
やっと現状維持。
システムでややうまくいっているのは
衛星の打ち上げや探査のJAXAなどの宇宙航空産業かな。
若い集団だとシステム作りはうまいけど
混交集団だと保守層の意見にふりまわされる。

624 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:04:47.33 ID:LzO8W/eR
だから言葉には綾が出る
「言葉の綾」問題っす
ともかくキチンと伝わらない
だって個々人がその言葉に持っているイメージにズレが生じる
人工言語な電脳言語にだってそういうところはあるね〜
あとコンパイラの問題も大きい
まさか〜バイナリーとか機械語で書くわけにもいかんし

厳密を要求される法律用語なんか、わざと綾を造るようにしてあります
政治が密接に絡んでまして〜w

625 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:05:14.66 ID:zhZFMRaq
まず基準じゃね?
何を基準に作るのが上手いかヘタか
次に分野
そして総合

自信もって言えるのは日本のオナホは世界一だろww

626 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:06:11.17 ID:LtNzT4RA
>>624
その綾の問題がなにかを確認もした
対策もした

が、爺さんどもに破壊された

627 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:07:47.64 ID:qrNpGnJP
>いくつか作られた巨大戦艦は速力が遅く、航空母艦との連携作戦は不可能だった
そもそも海軍の巨大戦艦は日本海海戦同様日本近海での艦隊決戦を想定したので航続距離や速力はあまり考えなかった。
航空母艦や戦艦未満の補助艦でそのやってくる敵をその過程で少しでも減らす思想なので、
この筆者が言ってることは無知といえるんじゃないだろうか。
そして空母の威力が認知されたのは捨て身の真珠湾攻撃以降なんだぜ。

628 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:08:34.68 ID:N75KFfLL
ジャップは形のない物には価値を与えないから

629 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:09:44.26 ID:g0IgaUxb
日本のシステムは、日本人以外にはチートすぎて使えないw

630 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:10:33.97 ID:DAheClFP
>>610
それはある
グローバル化して以降、ビジネスにおける組織論は野球的だと国内はともかく国際競争では競争力が発揮できなくなった
つーか、前提として、日本のビジネス文化はプロ野球とも違って、草野球とか高校野球とかアマチュア野球のノリなんだもの、
本来プロ競技が備えてる目的意識がそもそも稀薄だから、真逆の意識で向かってくる連中と競り合って勝てるわけがない
また、「スポーツと教育」の在り方が歪んでいるせいで、
サッカーのようにプレイ中は常に明示的な目的のために考え動き続けないといけないスポーツを、
(ある面において)正しく取く組む経験にも乏しいのが痛い
実際の国内サッカー選手も個人で巧い奴はぽつぽつといるのに強いサッカーチームといわれるとな、という状態だし

631 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:11:26.10 ID:LzO8W/eR
>>622
日本語を考えてみましょう

漢字は中国製
ひらがな、カタカナは漢字を崩して出来た
いま私たちが使ってる現代語は専門用語は漢語由来
言文一致運動があって「文語」と「口語」の統一が図られます
おかげで古典典籍から遠退いた
これはちょっと残念
じつは、ハイブリッド、接ぎ木みたいなもの
オリジナルじゃないわ
元は日本(倭)源ではない

だから韓国のことを莫迦にはできません

工業技術だって維新以降、お抱え外人技術者を雇ってパクッタ
マネなんだが改良、応用は上手いけど基礎が怪しい
実は大したことは無いと思います

エコノミック・アニマル時代は「猿真似」日本ってバカにされてたくらいw

632 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:11:59.97 ID:USJXrDT1
>>625
TENGAか

633 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:13:20.72 ID:1lcYL1p/
創造性がないから 応用が利かないから  ただそれに尽きるわ

634 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:16:18.49 ID:USJXrDT1
技術が一部強いが科学が弱いから

635 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:16:30.65 ID:2mxASKmW
米国は空母運用の思想・重要性は真珠湾以前に気が付いてた可能性が高いけどなw
その場合はシステム面や思想でも米国>>>>>>>>>>>日本

気が付いてないとしても、2年で立て直し
エセックス級空母量産とその護衛艦艇の運用法を考案した点で
ものづくり&システム構築&戦術思想で米国>>>>>>>>>>>>日本

有用な射撃管制用3次元レーダーの開発、近代的な揚陸方法の考案などもいれたら
ものづくり&システムで米国>>>>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>>>>>>>日本なわけだがw

まぁ日本は職人的な部分で一部では確かに優れてたよ
だがほとんどの面でアングロサクソンにゃかなわなかったってこと

対潜ソナーは英(元は仏)で開発、赤外線照準装置は独
レーダーも独からの輸入だな
近代戦に必要なものづくりは、日本人は毛党にゃ戦前からまったく歯が立ってないw

636 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:17:01.48 ID:DAheClFP
>>633
下流末端では応用ききまくりだろ
問題は上流 創造性も応用力もすべて排除要因だから
そうしたものにリソースを傾けるやつは出世で不利
そのツケは末端が尻拭いするから一行目にループ

637 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:17:06.60 ID:qCN3rrMJ
新幹線だって独りよがりの成功。動かぬ証拠が輸出はまるっきりダメ。
開業してから何十年もたっているのにねぇ。

638 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:17:25.48 ID:LzO8W/eR
電脳言語をオリジナルで造ったか?
全部アメリカ発です
だって、フォン・ノイマンだもん
いまだにノイマン型

Cはベル研だし〜
フォートラン、コボル、ベーシック

まともな中央演算装置つくりましたか?
コピペはしたが〜オリジナルじゃない
ウリジナルと大差ありません

とっても残念、無念でーす

639 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:18:32.48 ID:USJXrDT1
>>630
システムという点ではアメフトやらなきゃだめ。
特にチーム作る部門とチーム動かすHC

640 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:19:20.43 ID:LzO8W/eR
>>633
基礎を元に応用(アプリ)制作能力はナカナカですよ
ただオリジナルではありません

641 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:20:22.27 ID:Fzbn0f5k
基本的にセンスが無くてIT弱者だからな
ダサくて使いにくさ満載のUI。90年代かよwってredditで揶揄されてたっけ。
セキュリティに関してももう、ダダ漏れだもんなw

642 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:25:10.28 ID:dEfXzoOE
戦後の日本のエレクトロニクスの稼ぎ頭は「テレビジョン」
これはRCAの特許を購入して改良しました
このテレビで日本は儲けまくる
ただし〜ダンピング
オカゲで日本人はより高いテレビを買わされました
そのおかげで外貨を稼いだわけです

アメリカは、電脳もロケットも国家主導の元、大成功
日本の場合、国家が絡むと碌なことにならん

どうしてやねん?

この辺を研究すると良い論文が書けるぞ
ガンガレ、若い衆

643 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:25:40.65 ID:DAheClFP
>>639
そうそう
日本人にはマイナーだからサッカーを例にしたけどアメフトのプレイはいいよね
ルールの難解さも日本人には超不向きw

644 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:29:38.72 ID:2mxASKmW
改良応用する能力しか備わってないんだろ 日本人の血にはさ
素材だけだしなw 現代でも日本が世界に誇れるのはさ

しかしその方法は、人手と根気と時間のかかるやり方で、アングロサクソン流の
劇的に効率上げる方法を生み出したわけでもないしな

645 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:32:02.13 ID:USJXrDT1
>>642
防衛省と米国防省を比較すれば簡単なこと、
所詮は重工メーカーレベルの「技術者」しか使えない日本と、ノーベル賞受賞者も動員するアメリカとでは勝負にならんよ。
だいぶ前になるが、米海軍のスマートシップ計画なんてあったが、
その親分がLISP作ったミンスキー。

646 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:35:36.08 ID:DAheClFP
戦後、他所の倍働いて一時的に勝ったときの成功体験が
どういうわけか自分の手を汚さない連中の中ではイノベーティブ精神に溢れた時代の神話になってるような節がある

647 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:36:32.20 ID:dEfXzoOE
ただし、実用ブラウン管は日本発だったりする
同様に液晶の発見と基礎は欧州人
しかし、実用化したのは日本人

で〜何が言いたいのかというと〜

モニター造る能力は日本人なかなかヤルゼー
なぜかな〜

養老孟司説であるけど、日本のアニメ技術は世界一
その大きな原因の一つに文字表記の複雑さがある
これはすべて視覚情報なんです
複雑な変態文字を瞬時にして情報処理できる
これは実はすごい事なんですわ
ただし問題がある
余りにも視覚優位に成り過ぎて
他の感覚が充分発揮されません

漢字
ひらがな
カタカナ
ローマ字

すでに4つ
これに絵文字もありまっせ

こうやってみてくると、やっぱいい意味で変態な文化をもってま〜す

648 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:42:30.52 ID:ZcMe5jYg
体系的思考が全くできない。いわばアホ集団。
そのかわり細々としたことは厭わずやる作業員
・土方の集団。

649 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:46:44.33 ID:Wc1SFS6g
>>1
脆弱の意味が違うよ

650 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:46:47.48 ID:/NqKrazg
年賀状関係のソフトに日本の悪い所が見事に集約されてる。

651 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:48:53.90 ID:dEfXzoOE
連投寛恕

漢字の読みが一つの文字にいくつある?

中国は地域によって読みが違うが半島は1字1音
日本はどうだ?

音読み、訓読みがある
それも1音じゃない
漢語なら瞬時にして意味が分かる
しかし、音が分からなかったりします

「生」なんて、一説には200以上読みがあると云われてます
流石に中国語ではこれは無いぞ

やっぱり変態日本語です
アプリはなかなかですけど、基礎がイマイチ
日本語で論理的な文書作成は困難
ドイツ語とか英語の方が論理作成は速い
日本語の得意なのは「情緒」表現
エッセーには向いてます
しかし、科学小説にロクなものが無い
これは仕方あるまい

全部を得る事は無理
世界で光る何かは必ずある
21世紀、ここに棲む日本人に何が向いているか
世界を凌駕出来る分野、それが大問題やで〜

652 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:51:02.73 ID:Wc1SFS6g
まあ、アメフトが理解できないタイプには、システムを構築させるのは無理。
サッカーみたいなアバウト土人足芸を「システムぅ〜システムぅ〜」なんて騒いでるんだから。

653 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:52:40.19 ID:dZ1Mp+/G
理由はハッキリしてるじゃないか。
昔から日本では何かを決めるときに全員一致を原則にしているから
現状のシステムを変更しようとすると時間がかかりすぎて迅速な対応が
できないんだよ。
これは戦後の特徴ではなくて、平安時代から江戸時代に至るまでず〜っと
同じような傾向があった。
もの作りは賛成した人たちだけで勝手にやれるから良いんだよ。

654 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:54:46.14 ID:Wc1SFS6g
日本語の本質が「呪文」であることも原因だな。
言霊呪文の日本語は記号になりきれないから、リスクサイドを「想定」できない。
だから危機マネジメントが「謝罪するか、自分も被害者面するか、祈るか」しかない。

655 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:55:02.52 ID:DAheClFP
>>653
一言で ムラ社会 という言葉があるw

656 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:57:11.36 ID:AWM0vH8z
飛び級とかやって天才を伸ばすシステムじゃないからな
そこそこ優秀な人が大量に集まっても良い物は作れても
良いシステムは一人の天才が作るものだからなあ

657 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:57:44.23 ID:Wc1SFS6g
>>653
全員一致の原則などない。典型的な無教養ニワカ。
責任を曖昧にすることが原則であり、全員一致は結果としての単なる一現象に過ぎない。

658 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 09:58:14.53 ID:o3pYWDKm
>>652
それだとUKやドイツはシステム構築できてないことになるぞww

659 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:02:37.92 ID:BXjpV0b+
明治以来、モノマネサルマネアトオイの3点セット国策しかないからだよw
大東亜共栄圏構想はアジアの実態を無視した非現実的茶番劇に終わった。
地球株式会社の日本企業城下町でしかない日本国産業の生き残る道は地上には無いね。
あるとするなら大気圏外とか月面くらいかな?「きぼう」が浮いてるのが良い証拠w

660 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:04:05.52 ID:QzjjF8XK
日本は金融がだめすぎる。
結局は金融だよ。

661 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:06:48.50 ID:ys5QjAp8
<東大発ベンチャー・シャフト元CFO激白>世界一の国産ロボットはなぜグーグルに買われたのか
http://blogos.com/article/100877/

662 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:06:56.58 ID:DAheClFP
>>658
アメフトのシステムはすげーしあれがアメリカで流行るのもよくわかるけど
別にサッカーが無価値ってことじゃないからなあ
>>652は単にサッカーが個人的に嫌いなんだろ
ま、あれでもサッカーはシステムを各論的に語るにはちょっとアメフトに比べて自由すぎるからな

663 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:07:47.34 ID:LtNzT4RA
>>628
こいつがフィリピン人とかブラジル人の大馬鹿で
愛媛の今治の爺さんを脅してこうなった

664 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:09:35.40 ID:md1ZLM4p
>>37
宇宙航空分野がシステム技術の頂点だと想うが、実はここが非常に弱い
例えばMRJなど残念ながら航空部品の70%がFAA承認の関係で米国製らしい

でも防衛装備品では縛りがないから、P-1哨戒機やC2輸送機の派生モデルや
発展形態の開発に力を入れ、大いに輸出するべきだね

665 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:11:45.66 ID:4ANc2fi7
日本は細かい欠点・欠陥を指摘するのは許される
でも、根本的・大局的な欠陥を指摘するのは許されないもの

いいシステムなんかできっこない

666 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:12:34.51 ID:0cdVsZdt
雇用の関係性の問題じゃないの

日本人は無能でも勤続年数長けりゃ色々と決定権持つ役職になれる
部下がセンス良いモノを提案しても直属の上司が無能でことごとく却下される
だから一律無難なモノを作るようになり変わった事が出来ない

外国は特に優良企業なんか
無能の奴等は淘汰され生き残った人達は才能溢れてる
センス良い新しい提案した面白いと扱ってくれる上司も多い
ありきたりなモノは求めてないと部下にハッパもかける

667 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:12:36.52 ID:ppFA37Az
>>95
>トヨタ方式とかみんなありがたがって真似してたろ?

でもさ、10年たって気が付くと
看板方式の製造管理ソフトは全部アメリカ製になっちゃったんだよね
トヨタもアメ製使っているんじゃないの

つまり、そういうこと
チマチマ、その場で改善するのは得意だけど、
アーキテクチャとか、コンセプトをきちんとデザインして
出来たソフトをバージョンアップしていく事が日本人には出来ない

668 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:14:39.21 ID:LtNzT4RA
>>665
国会での話題も、石油依存が多くての問題ばかりで
原発事故の反省はいっさいしないという・・・・

そもそも、もんじゅの妨害で此所までひどくなったのにな
俺への妨害だった

669 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:15:18.40 ID:USJXrDT1
>>657
自民党には委員長一任という素晴らしい伝統はあるが
全会一致はない

670 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:15:47.43 ID:Wc1SFS6g
サッカー的なアバウトさを「システムシステム」と雪崩をうって共鳴する情緒的なあり方が、
システム思考とは相容れないといってるわけで、サッカー自体がどうのとは言ってない。

671 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:18:13.37 ID:oiy3icjD
哲学的思考法をガッツリ訓練しないとシステムはできないよ
常々指摘されてきた通り日本の教育体系、学術体系からすっぽり抜け落ちてる部分だよなこれは

672 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:18:17.92 ID:4ANc2fi7
内閣の閣議決定については基本的に全員一致が原則だな

673 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:18:41.22 ID:DAheClFP
>>670
ああそうなの
じゃあ
>サッカーみたいなアバウト土人足芸
は余計だったねw

674 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:22:29.04 ID:8WdPN0Hf
システムを作らされてる人らの給料が安いから
優秀な人間がシステム構築に関わろうとしない
ITと技術者を軽視する文化だから、出来上がるシステムがクソなのは当然

675 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:23:03.14 ID:LtNzT4RA
哲学に限らないけど、みんな早死にするじゃんか・・・
それはあなたもにたような事知ってるはずだ・・・・

676 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:23:56.75 ID:oiy3icjD
日本人の思考法は大陸よりもイギリスに近くて経験的なこととか具体的な事物を重視するけども
大きく違うのは経験を身体的なスキルに結びつけることで技や型にするのが日本流
経験を思考体系に結びつけることで概念として共有しようとするのがイギリス流だろうな
たとえば公文式なんて数学の身体技能化なわけだよ
でもいくら公文式できてもシステムはつくれないもんな

677 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:24:25.49 ID:B8bSqKGB
下請けが不当な報酬で頑張って支えてただけで上ほど無能だから

678 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:30:09.89 ID:vzfjK9Tg
>>677
電子部品では台湾も下請け的な立場だけど 日本は負けてる感じ 

上が優秀か無能かの差か

679 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:30:33.48 ID:dEfXzoOE
>>653
たしか、本田宗一郎さんがある提案を取締役会でします
ところが、本田さん以外は全員反対
保留したのが藤澤武夫だと思う

当時としてはカナリ革新的だが経営的に無理筋
しかし、その案を宗一郎一任で続行

なんと世に問うたら成功

どこかの宴席で、この件を聞かれます、こういった

「全員が反対したという事は成功する」
「みんな世間体が悪いとチャレンジせん」
「そんなもん、関係無い」
「これは逆に売れる商品だと確信」

宗一郎・武夫コンビにはそういう逸話が多い
ホンダもエリート馬鹿になったな〜
大企業病に侵されてる
侵襲度は〜かなりなもんです
チャレンジしないホンダはアカン

たださ〜プライベートジェット、これは気張ったね
ホンダのマークが「ウイング」
あれ、鳥の羽をモチーフ
やっと飛べましたね、オメデトウ御座います。

680 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:31:12.11 ID:tFsammd1
求めるレベルが高すぎるからだろ。
能力持った個人にしか実現できないようなことが日本では求められる。
欧米じゃ結果が「そこそこ」のレベルであればよしとするので
だれがやってもできるようにシステム化することが可能。

681 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:31:35.52 ID:S/38ph6E
ゲンダイかよ

682 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:32:08.40 ID:dxO/3hoY
開発費や技術者の給与を文系がチュウチュウと吸って、開発費の捻出が出来なくなるから。

683 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:33:09.98 ID:0quYNQ+F
>>9は大きい気がする。一神教といっても、あくまでも西欧キリスト教だが。

だから>>482の指摘もうなずける。


江戸時代の日本は徳川世襲政権の絶対独裁のためだけに、政権を正当化して
くれる御用学問(朱子学)が奨励され、鎖国して、竜骨と複数の帆柱をもつ
大船の建造が厳禁され、車輪の発達も重火器の改良も厳禁された。

黒船に江戸湾を封鎖されて開国を迫られたとき。うつろいやすい世俗権力の
権威主義は、自由な思想活動を容認する宗教的信条にもとづいて巨大な近代
文明を構築していた西欧列強に、決定的に敗北した。

684 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:33:52.86 ID:qrNpGnJP
>>659
>大東亜共栄圏構想はアジアの実態を無視した非現実的茶番劇に終わった。
結局この説明で情報を共有した気になるから、徹底した分析には至らない。
こんなのは情緒を共有しただけ。

685 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:34:10.74 ID:DAheClFP
>>680
目的を達成して積み上げていくサイクルが無くて、つじつま合わせに終始してるから
結局あるのかないのかわからんようなプライスレスな「目標」だけが残る状態だからな

686 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:39:02.24 ID:fgKyzMkZ
企業の上がゴルフと女と酒ぐらいしか興味がないから。

ライブハウスに行くわけでもなし、
映画の封切りを楽しみにしてるわけじゃなし、
深夜アニメを録画して見てるわけじゃなし、
アクアテラリウムに全てをかけるわけでもなし。

687 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:40:38.14 ID:iz0+0B7s
本当は

688 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:40:41.11 ID:/mbehhvm
視野狭窄だからじゃないの

689 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:45:43.67 ID:7Prixiem
それに比べてソニーは何やっとんじゃ
あそこはBKか?
フィナンシャルで喰ってるらしい
製造業は死蔵業らしい

戦後発祥で、この2社(ソニー&ホンダ)は、世界に羽ばたけます
日本の戦後産業の象徴です
ソニー、戻ってこい
変態製品創れ
井深も盛田も草葉の陰で泣いてます
盛田のババーも大問題か?
人事に口出すな、あほ
社長は1つなんか新規に造らんといかん
もちろん、経営的にも意味のあるなにかです
それが一切無い

ソニーもトリニトロンで一世を風靡
画像は綺麗でした
当時のマネシタTVは、赤が滲む

690 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:49:15.27 ID:iz0+0B7s
でも電機系で一番システムで成功しそうなのはパナだと思う

691 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:49:27.90 ID:OeELnlT9
>>666
日本は年功序列や終身雇用が1990年代後半から徹底的に破壊されていった割には
日本企業の変わらなさが謎だ。

692 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:52:08.18 ID:O12I6Hz3
>>171
その流れとは別に
東西冷戦で攻撃受けても動き続けられる軍事ネットワークを開発したが
冷戦終結でこのネットを民間開放して
世界中のみんなが使い出すと
トラフィック全て収集解析
このシステムが一番だろ

693 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:52:57.12 ID:iz0+0B7s
ソフト軽視なのは
日本人が完璧主義が多いことも起因してんのかね
ソフトなんてバクがあるのが当たり前なのに、そこを良しとしないおっさんが多いよ。結果、ソフトが育たない

694 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:54:03.47 ID:GDpx1ahE
業界標準も無い、設計士になるのに国家資格も無い、
設計基準に法的な縛りもない、
成果物を判定する独立した品質管理部署が制作側に無い、
受入側の業者にも検収するための専門部隊が居ない。
試作もない、試運転もない、
現行仕様と改良仕様の平行運転も無い。

それで何が出来るっての?
SIの人間は、10年ぐらいメーカーで仕事すればいいよ。

695 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:54:14.22 ID:USJXrDT1
>>664
軍事の規格もアメリカ様が押さえてるから
米軍規格の認証通らない我流は相手にされない。
まあ、馬鹿みたいなこだわりで過剰にいいもの作る日本は
アメリカ様にとっていい下請けになれるわな。

696 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:55:36.13 ID:3pOwX+ii
>>695
時効だからいうけど、それは無い
実際、俺が自分でMIL SPECつくって自分で設計して自分で運用してきたのが
アメリカの空母だしな

697 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:56:02.58 ID:iz0+0B7s
>>691
そら、まだ徹底的に破壊されてないからよ

698 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:58:00.79 ID:63Lg7kQ+
>>694
SIにまともな教育を与えず、劣悪環境で働かせ続けたのは、ある意味メーカーてわすわ

699 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:58:56.75 ID:2ALH1Gtx
文系がトップだから

700 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:59:19.20 ID:3pOwX+ii
で、こっちが作ったテンプレも鎌田でまだ監視してんのけ?
品川のデータがいっさい抜け落ちて理解できないほど難解だから大変だろうな、おまえの馬鹿頭では

701 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 10:59:54.03 ID:OeELnlT9
>>631
>漢字は中国製
>ひらがな、カタカナは漢字を崩して出来た
>いま私たちが使ってる現代語は専門用語は漢語由来
>言文一致運動があって「文語」と「口語」の統一が図られます
>おかげで古典典籍から遠退いた
>これはちょっと残念
>じつは、ハイブリッド、接ぎ木みたいなもの
>オリジナルじゃないわ
>元は日本(倭)源ではない
>
>だから韓国のことを莫迦にはできません

ほんとこれ。

同音異義語だらけの和製漢語を大量に作った明治のインテリは本当に
ばかなことをしてくれた。なんで大和言葉で外来語を翻訳しなかったのか。

702 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:00:48.08 ID:7Prixiem
あと、歴史でいうと、「化政文化」
この辺は変態です
ガラパゴスの行き着く先みたいなもんか?
熟成されたものが多いように思います

「元禄文化」は漬け方が足りない一夜漬けレベル
あれは狂いが足りません

703 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:00:51.73 ID:63Lg7kQ+
環境が悪いから誰もSIやらなくなって
無能文系がSIやってるんですよ、日本は

704 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:03:47.14 ID:3pOwX+ii
馬鹿な田舎の無い物ねだりばっかか

おい鎌田、おまえODBCドライバー破壊したの覚えてるか

ブラウザからデータベースにアクセスするシステム
俺からデータ盗んでる方法の公開できず、そのままか

さささと、おまえが公開しろ

俺の仕事ではもうない

705 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:04:05.97 ID:0quYNQ+F
>>684
横レスだが補足してみる。
まず大東亜共栄圏に参加していたビルマの独立運動家の回顧録によれば、

「日本が白人から助けてくれたのは認めるけどよ。日本が俺らに望むのは、けっきょく満州や朝鮮
の二の舞になれってことだろ? そりゃノーサンキューよ」という態度だった。フィリピンでは
解放されたフィリピン人が、完全に敵に回った。解放ウンヌンは開戦してからの付け焼刃だった。

アジア独立だの人種差別撤廃について、日本は普遍的かつ体系的な思想構築は何もしていない。
玄洋社なんて行動力旺盛な情緒論だけ。独立運動家を場当たり的に助けていい気になってただけ。

アジア主義と言っても結局は反欧米だけ。日本は、アジアが主体的に参加できる平等システムは提唱できなかった。
そういうものを生み出す素地は、結局は西欧の論理によって構築されるしかなかった。

戦後は、アメリカ憎しからベトナム戦争にはここぞとばかり噛みついていたけど、その後のアジア
共産主義の愚行には頬かむり。南アフリカのアパルトヘイトにはまったく無関心で、ビジネス上の
都合で名誉白人扱いを受け容れた。こうしてみるとそもそも道義面でも、システム化していない。

706 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:04:15.08 ID:DAheClFP
>>690
パナはシステムで成功っていうより、他社よりは環境に恵まれてたから思い切って不採算事業を切って、その後は多少失敗しても大丈夫な体制が作れた
例えば同業種ならシャープやソニーには旧電工のような存在が無いから
シャープはヒィヒィ言うだけだし、ソニーは金融とか生業と関係ないところで持たせてる
でもパナも先のことはわからない、足下に余裕が出来ても、点が取れるとは限らないからな・・・

707 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:04:44.91 ID:XguFHCCU
人月とか時間売ってるからだろ。いいものができるわけが無い。

708 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:05:50.98 ID:3pOwX+ii
つぎのhpのセットアップで、山下真でコンセントから放電するんだろな

709 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:06:04.57 ID:ljH5yn3H
官僚のせいだろ。

710 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:06:45.55 ID:3pOwX+ii
官僚は悪いやつはそんな多くない
おまえみたいにフォローしないやつはいない

711 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:07:08.37 ID:7Prixiem
>>49
メタファー思考は下手だね、日本人
隠喩って直喩と違って、教養(リベラル・アーツ)力が必須
これが弱い
欧米はこれが強いわ〜

712 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:08:33.85 ID:OeELnlT9
日本の声優は独特の発達を遂げて世界トップレベルになったと思うけど
声優をマネジメントする体制がだめだめすぎる。
多くの声優事務所は弱小だし、大物声優すら簡単に移籍したり独立したりする
(芸能界に比べていいところでもあるのだが)。声の仕事は限られているのに
声優になりたがる人が多すぎて養成ビジネスは大繁盛。
そもそも「声専門の俳優」という無理ゲーな職種が一大ビジネスになるまで
突っ走っていったのが日本らしいが。

713 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:09:04.95 ID:O12I6Hz3
日本人がものづくりに強いなんてここでもいらんくらい出てくるが
それはウソ
為替差益の激しい時代に世界的に見たら安い賃金でそれなりの品質のものを作った時代だっただけ
ちょっと前の中国と全く同じ

それに気がつかないから
昔は良かったのになぜ今はだめなんだと
意味のない議論を繰り返してる

無能無策の日本の官僚に乗せられてるだけ
もっと言えばその官僚が抱えてる税金がほしい会社もそんなことで金をもらって生活出来てる
日本が日本がと日本にこだわってる会社は終わってる
日本にこだわるのは国政政治家と国家公務員だけにしとけ

714 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:10:42.17 ID:MhY47QVc
選択が楽になったよー
絶滅種で可愛がってやれよ

715 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:11:21.83 ID:USJXrDT1
>>711
だから欧米はPh.D (哲学博士)と
日本の工学博士ではダメだね

716 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:11:38.33 ID:3pOwX+ii
>>712
興業の世界もヤクザですし、もっというと軍事力
それはすべてのベースです
俺は潜水艦なんかで基盤を作ろうとしたけど、作ってもみんななんもしないできない

みんな相当な馬鹿なだけだと思う

717 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:14:07.48 ID:7Prixiem
>>96
織田信長がもう少し長生きしてたらその可能性はあった
しかし専務取締役に寝首を掻かれてるんだから話になりません

718 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:19:39.74 ID:3pOwX+ii
それ宮内さんもだよ
もう勘弁して言われたし

719 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:36:02.08 ID:OeELnlT9
第二次世界大戦で日本人の欠点が滅亡寸前まで露呈されたからこそ
日本国憲法は戒めとして存在しているのだよ。押しつけと言われても
押しつけておかないと世界に迷惑をかけかねなかったし。
今の日本は日本国憲法を守ってアメリカやヨーロッパにもまねできない
平和国家であり続けるか、憲法を改正して戦争ができる国になって
世界に迷惑をかけるようになるのかという分岐点にいると言える。

720 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:39:32.67 ID:3pOwX+ii
それが、自分だけが憲法停止で育ってしまい
つきあってた女に洗脳されて、その判断がにぶっているんですよ
あの女ころしたいけど、データではタイに逃げた?ほんとけ

721 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:48:03.89 ID:7Prixiem
>>701
やまと言葉で外来語翻訳したら、ものすごく長くなる
マラヤ語で外来語翻訳するセンスに似てる
漢語使用の方が短くて済む

問1.社会を大和言葉で表記しなさい
問2.会社をやまとことばで表記しなさい
問3.表記を大和ことばであらわしなさい

このテストの模範解答できますか?

722 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:49:52.97 ID:o7w8ugl9
>>2の論旨は賛成するが 例えはかなり酷い

空母と連携できない 低速戦艦は 米海軍のほうが多かった

そもそも タラント空襲 真珠湾空襲 POW撃沈などで
航空戦力で 戦艦が撃沈できることが 立証されるまでは

米英ですら「戦艦のほうが 短時間で大量の砲弾を叩き込める」
「空母の貧弱な攻撃力では 戦艦を浸水させて 速力を落としたり
 舵を破壊して 足止めすることしかできない」と思っていたほどで

ビスマルク撃沈戦は そのような空母の用法で行われた

初期の空母は攻撃力が貧弱で、
 逃げ足の速い駆逐艦や巡洋艦を仕留めたり
 戦艦同士の砲撃戦の着弾観測 
 敵艦隊の足止めが 主任務だった

戦艦を転用した巨大空母が建造されて艦載機数が増えて
しかも1隻じゃなく4−6隻束ねて やっと空母は戦艦を撃沈できるようになった

だから、遅いが殴りあいに強い戦艦を 
補完するシステムとして空母や巡洋戦艦があり
空母は艦載機を向かい風のなかで発着させて 短い飛行甲板を補完するために
高速で設計されていただけなので

この例えは 酷い

例えを出すなら
「日本軍は 戦闘機や戦車用の 軍用無線を禄に活用しなかった
 国産の軍用無線は他国からの劣化パクリ品でアースのとり方が間違っていたから
 雑音だらけで使い物にならなかったようだが

 チームプレーで システム的に戦うことを重視していたなら
 ドイツから技師を招いてでも、無線を改良しただろう

 源田が 戦闘機のゴム内袋ガソリンタンクや 背面装甲を握り潰し
 「練度があれば ひらりと避けて 後ろにつける」と言明したのも

 悪い職人気質 将校脳ではなく 下士官兵卒脳だ
 将校なら 職人的な腕自慢とか 職人的な自己責任厨は 恥であって
 未熟練の兵卒をも 戦力化する システムを考える監督・マネジメントが将校だ

 それには 新米の戦闘機パイロットが被弾しても撃墜されない死なない
 システム作りとか 無線による相互補完が重要だったはずだ

 日本海軍は夜戦をお家芸と自負して 熟練の兵卒は八目うなぎの肝を食べたり
 真っ暗な中で生活して 職人芸で夜目が効いたが
 職人芸の肉眼は 米軍の夜間レーダー照準に勝てなかった

723 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:50:25.51 ID:o7w8ugl9
----------------
日本の人材選抜が 

悪い職人気質=兵卒脳で 将校脳じゃない人を
管理職やスタッフに就けてしまう 上司主観評価100%人事システム
なのが 良くないのだと思う

悪い職人気質とは
 1)競争相手になるから 若手に仕事を教えない
 2)上司に強い立場を得るために、自分しか知らない仕事分野を作り
   他人に情報を共有しない
 3)練度自慢が過ぎて 自己責任厨になってしまい
   練度の低い 未熟練者の集団を いかにして戦力化するかの
   マネジメントの視点がない
 4)改革や機械化に抵抗する。 機械化は自分の熟練作業が機械に奪われ
   未熟練者が 戦力化するような改革があると 自分の熟練が無価値化するから
   居心地のいい現状を変えたがらない
 5)体育会的な 不毛な部下苛めの連鎖
   理容師が一人前になるまでに、殴られたり パーマ用の焼き鏝を
   先輩に当てられたり は 結構あることなんだそうな

  6)理系においては 研究の予算分配をする管理者側になった場合
    競合技術との 比較評価が不可欠だが 自分の専門分野しか知らないから
    比較評価ができない

    例えば 炭化水素(化学合成石油)は 水素の数百倍の体積エネルギー
    密度があって 可搬燃料として優秀だが
 
    私は 水素FCVの資料をずいぶん漁ったが
    競合技術の化学合成炭化水素と 水素を比較して 水素を採用した理由を述べた
    文献は一度も見たことがない おそらく 炭化水素(石油)から水素を作る改質器を
    車載可能に小型化するのに失敗したから 単に水素FCVのためだけに
    炭化水素でできてる世間のガソリンスタンド網を 水素にきりかえるなどと
    言い出すのは マトモなマネジメントではない

    なぜ水素エネルギーなんていう タブロイド思考の誤りの典型プロジェクトに
    予算リソースを傾斜配分したのか
    競合技術と 比較したのか? というあたり 経済学部出身者からみても
    非常に杜撰である 本当に 専門分野以外は 文系に劣る科学知識なのではないか?

724 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:51:30.73 ID:W+r9uQEn
>>9 
一神教がないからシステムが苦手なんじゃなくて
システムが苦手だから一神教が作られなかったんだろう
この世をひとつのシステムとみなす発想がなかった

725 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:52:18.96 ID:8xFg3eay
和語は、俳句、短歌を作るにはいい
しかし、文明を表現するには不適

エッセー、散文、ポエムにはいい

文明化する過程では、ハイブリッド

726 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:56:05.33 ID:8xFg3eay
日本の文化は、「翻訳文化」
維新以降も以前も読解中心です
オーラルは不得意
これは「島国」だから〜せっかく覚えた英語ですらマトモに操れない

勿体無い

727 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:56:19.74 ID:3pOwX+ii
すごい難解な電文がきたな、これは・・・

728 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 11:58:46.01 ID:8xFg3eay
なんども指摘するが〜「化政文化」には、混迷する日本の現状を改革する何かがある

729 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:00:11.87 ID:o7w8ugl9
日本の人材選抜が 

悪い職人気質=兵卒脳で 将校脳じゃない人を
管理職やスタッフに就けてしまう 上司主観評価100%人事システム
なのが 良くないのだと思う

悪い職人気質とは
 1)競争相手になるから 若手に仕事を教えない
 2)上司に強い立場を得るために、自分しか知らない仕事分野を作り
   他人に情報を共有しない
 3)練度自慢が過ぎて 自己責任厨になってしまい
   練度の低い 未熟練者の集団を いかにして戦力化するかの
   マネジメントの視点がない
 4)改革や機械化に抵抗する。 機械化は自分の熟練作業が機械に奪われ
   未熟練者が 戦力化するような改革があると 自分の熟練が無価値化するから
   居心地のいい現状を変えたがらない
 5)体育会的な 不毛な部下苛めの連鎖
   理容師が一人前になるまでに、殴られたり パーマ用の焼き鏝を
   先輩に当てられたり は 結構あることなんだそうな

  6)理系においては 研究の予算分配をする管理者側になった場合
    競合技術との 比較評価が不可欠だが 自分の専門分野しか知らないから
    比較評価ができない

    例えば 炭化水素(化学合成石油)は 水素の数百倍の体積エネルギー
    密度があって 可搬燃料として優秀だが
 
    私は 水素FCVの資料をずいぶん漁ったが
    競合技術の化学合成炭化水素と 水素を比較して 水素を採用した理由を述べた
    文献は一度も見たことがない おそらく 炭化水素(石油)から水素を作る改質器を
    車載可能に小型化するのに失敗したから 単に水素FCVのためだけに
    炭化水素でできてる世間のガソリンスタンド網を 水素にきりかえるなどと
    言い出すのは マトモなマネジメントではない

    なぜ水素エネルギーなんていう タブロイド思考の誤りの典型プロジェクトに
    予算リソースを傾斜配分したのか
    競合技術と 比較したのか? というあたり 経済学部出身者からみても
    非常に杜撰である 本当に 専門分野以外は 文系に劣る科学知識なのではないか?

まあドイツのジョークで
 最強の軍隊は 米国人の将軍 ドイツ人の将校 日本人の兵卒
 最弱の軍隊は 日本人の将軍 中国人の将校 イタリア人の兵卒
なんていうのまであるし

日本は 兵卒脳・職人脳を マネジメントになっても脱却できず
上になるほど 権力闘争に集中して 政務・社務・軍務を下に丸投げだから
失敗するのだろう

企画書や 建議書は 玉石混交なんだから ジョブズのように
社会が求める 次世代のいいものを見抜ける情報強者でないと務まらないし

明治維新が成功したのは岩倉使節団で 新政府のトップが 欧米を直に視察して
新技術 新制度について トップが情報強者になったのが 下に丸投げの清より
成功した理由で 今の日本は清の末期に近い   

730 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:02:59.57 ID:4UbDeo2S
日本人はコミュ力が弱い。
だから職人芸が発達した。システム作りのような連携が必要なものは弱くなる。
なんにでも表裏はあるもの。国民性だから仕方ないのよね

731 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:04:11.07 ID:OeELnlT9
>>721
それならばカタカナ語をそのまま使えばいいだけ。

732 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:05:29.51 ID:8xFg3eay
>>730
それも違う
言葉で表せないことを一種のテレパシーで表現
分かりやすく言うと「阿吽の呼吸」センスはナカナカです
今風にいえば、クウ気詠むセンス

733 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:05:56.91 ID:eqZTVzdb
日本の技術、民間の資本があっても全て
民間や国民の頑張りを、政治行政が無駄にするから

734 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:07:25.36 ID:8xFg3eay
各自が出してるオーラを一瞬にして読めます
だから、言葉は要らない
云わなくても相手が何を忖度してるか分かる

もうね〜空気読み過ぎで、コワイ

735 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:09:05.01 ID:8xFg3eay
ただね〜こういう文化が長いと、契約とか下手
あれは言語で白黒はっきりしないとアカンがね〜
人工言語は不得意です

736 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:11:12.88 ID:8xFg3eay
俳句って世界一、短い詩です
17文字、それも〜やまとことばで顕現させる
こんなファジーなもん無い、しかし複雑

737 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:13:26.14 ID:zCXL6Bpb
楽天とかいうゴミが日本最大のECサイトな時点で、レベルがしれるわな

738 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:13:29.86 ID:o7w8ugl9
>>713
上半分の
「日本の技術は言うほど凄くはなく、戦後はハイパー円安になったから
 伊仏英独ソをごぼう抜きにできだけ」というのは同意するが

下半分の
 日本を捨てて 海外移転すべきだ

にはまったく同意できない(w

日本を捨てて海外移転した連中が 地団太踏んで後悔して泣き悶えるように
借金1000兆円を刷って返して 借金をインフレでチャラにしつつ
円安で競争力を回復する という 敗戦直後に大成功した手をもう一度使うべきだろ?

 

739 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:15:21.31 ID:4UbDeo2S
>>732
そんな迷信を信じてるから正確な意思伝達ができないんだ

740 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:19:10.62 ID:USJXrDT1
>>738
あと白人共が日本に足枷はめるための
環境とかCO2なんて無視してやるべきだな

741 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:20:25.09 ID:xBmePY66
>>739
正確な意思伝達≒契約

できませんわ、残念

742 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:20:29.40 ID:wI9pxCQ6
まずはシステムに該当する日本語を作ろう。
そこからだよ。
日本語はカタカナで表記すれば何でも安易に受け入れられるが、ニュアンスの曖昧さもそのまま放置してしまうから産みの苦しみが足りないんだよ。

743 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:21:53.09 ID:OeELnlT9
日本のイラストSNS最大手であろうPixivにはユーザーが自由に
他人のイラストにタグをつけられる機能があるのだが、タグの付け方に
システムづくりが下手な日本人の国民性がよく表れていると思うわ。
イラストにタグをつけるのだったらたとえば「制服」のようにイラスト
に描かれているものをタグにすればいいのだが、Pixivの多くのユーザーは
イラストの感想をタグにしたり受けを狙うためのネタタグをつけたりするのだよな。

744 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:23:59.31 ID:drddYU5d
根本から変えるのを異常なほど嫌うから斬新なアイデアが採用されにくい
結局どこもかしこも継ぎ接ぎだらけの欠陥システムになる

745 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:24:17.19 ID:OeELnlT9
タグを正しくつければイラストや漫画を描くときに役立つ
データベースとして機能し、日本のヲタ産業の発展に寄与するのに。

746 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:27:11.87 ID:AiPv3XDO
>>742
枠組

747 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:40:11.97 ID:dU/nXnZe
スマホで言えば、ドコモのiモードを世界標準にする力がなかった。それだけのこと。あれはガラケーじゃ無くても本来動かせるシステムだったから。
日本でガラケーが栄えてた頃に、Nintendo DSフォンをドコモがグローバル企画で売り出していれば勝てた。

748 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:40:18.69 ID:AHzVcip3
有能なシステム開発者の立場が弱いから
現場のシステム開発者より、口しか動かないパワポ発表者の方が有能とされる日本は狂ってる

749 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:40:47.98 ID:g9hUGrKw
>>745
外人は自分のハンドルネームをタグに入れてるな。
そんなもんどうでもいい情報なのに。
わけのわからないのになるとaとかtheが入ってたりしてタグを無意味な物にしてる。

750 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:45:45.43 ID:o7w8ugl9
まあ 日本は 牟田口将軍や源田参謀が体現しているように 頭が駄目な国

その理由は 頭に向かない人が 昇進してしまう 人材選抜システムだろうね

スマホの要素技術 小型化 Eメール アプリダウンロード で先鞭をつけたのは
日本だったのに スマホでは 敗北した

それは円高とか 重役や官僚が自分の役員ポストや天下りポスト削減を恐れて
多すぎる電機・事務機メーカーを統合しなかったことも原因だけど

権力さえあれば中学生でもできるコストカッターしかできない経営者が多く
玉石混交の企画書や研究から 珠玉を選び 更に自分で組み合わせて
世間が求める 次世代のいいもの を企画できる経営者 高級幹部が少ない

つまり丸投げとトップの不勉強が大きな原因

あとはトップや役職者の保身で
「それは米国などで成功しているのかね?」と尋ねる「二番手主義」
のために 日本は技術でトップランナーになれない

あとは「壊し屋」と「恥の文化」だね
日本では恥をかきすぎると 孤立して居場所がなくなるから
多数の人の遅れた脳では理解できない 先端で突飛な企画は言い出せない 

例えば ロシアや フランスでは浮体原発の開発が行われているが
日本で2chじゃなくリアルで浮体原発なんて言ったら
地動説を唱えた ガリレオが ローマ教会に異端審問された以上に
会社の中で孤立して 固定観念馬鹿に馬鹿呼ばわりされるのは確実だ

同調の強要が強すぎて 多数の人の先入観から外れた企画を出せば
笑いものになって社会的に抹殺される

英国は失敗試作の山を築いたが、だからこそ失敗は成功の母で
軍事技術で長い間トップランナーだったし
英国で生まれて 日本が真似した技術は多いが
日本で生まれて 世界が真似した物は コミックや PCゲームや カラオケぐらいしかない

英国の技術の産みの苦しみである 失敗試作の山を 嘲笑して
日本の変態技術とやらを 自分の技術でもないのに誇るような連中が
日本の独創を殺していると思う

むしろ 失敗試作の山があるということは 
「実験重視で試作のハードルが低く 企画がわからないなりに 試作予算は
 認めてくれる貴族階級のボスが多い」ということで 英国の開発環境を
 うらやましく思う

日本はなぜか 試作を絞るくせに 失敗試作の常陽で損きりしないで
もんじゅに進んだり、 失敗試作の水素FCVを製鉄都市の都市バスにとどめず
大規模展開しちゃったり 恥と面子の概念が 
試作のハードルを無駄に上げて 失敗試作の損きりを困難にしている

751 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:50:42.96 ID:X7Okjhd5
プログラムの基本がアルファベットだから・・・
マシン語ONLYにすれば日本人最強になるはず

752 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:52:44.43 ID:OeELnlT9
日本が敗戦で内務官僚や文部官僚、メディアの戦争責任も
きちんと追及していれば変わっていたのではないだろうか。

753 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:53:06.74 ID:DAheClFP
>>751
FFとかA0とかいやです><
い零 とか ろろ とかにしてください><

754 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:54:31.60 ID:6SB/wKBM
そこら中でミクロな争いばっかりやるからな

755 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:57:09.13 ID:g9hUGrKw
>>752
日本人は面倒臭がりだからそんなことはしない。
毎年来る台風と同じくらいにしか捉えてない。
だからどうすることもできない。

756 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:58:12.36 ID:X8NjKESS
マネしか出来ないからな。出る杭は打たれる社会。

757 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 12:59:17.03 ID:88ZaQ9y6
>>46
俺のこと呼んだか?

758 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:01:27.31 ID:qrNpGnJP
まず何のためにシステムは必要なんだろうね。
その必要を満たすためにどのようにあるべきなのか。
日本じゃスタッフォードビーアってメジャーじゃないよな。

759 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:04:56.63 ID:X8NjKESS
横並びの社会なので「他の人と同じ」=コミュニケーション能力高い
と勘違いしてる部分あるよな

760 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:08:33.14 ID:5BLG/ptP
SI業界はもう勝手に滅びたらいいじゃん。業界の既得権益者が滅びるだけ。
末端労働者には関係ないよね
SI業界が沈没しても、プログラミング自体や技術というものはクリエイティブなものだから
継続してあり続けるし、別のかたちで仕事もあるだろ。

761 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:09:54.53 ID:QzjjF8XK
足の引っ張り合いばかりしている。
突出したアイデアは嫌われる。

762 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:12:50.02 ID:EKpgbd3S
俺には各々が別々の話題の独り言を言っているとしか
見えないスレなのだが

763 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:17:11.56 ID:DAheClFP
>>762
正しいよ
そして久しぶりにこの言葉送ろう

∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ´∀`)< オマエモナー
(    )  \_____
| | |
(__)_)

764 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:24:36.54 ID:o7w8ugl9
>>756
英国だか 米国のジョークで

タイタニック号の船上
航海士「女子供を少ない救命ボートに乗せるために
    男性客は自主的に海に飛び込ませろ!」

船員「氷の海に? どうやって説得するんですか?」

航海士 ドイツ人には「そういう規則です」 
    イタリア人には「女子供を優先して海に飛び込んだアナタは救助されたら
          モテモテになりますよ」
    日本人には「ほかの男性客も皆飛び込んでます」と言え!

っていうジョークがあるくらいだから 

日本人の同調志向 集団からはぐれない志向は 他国より強いのだろう

ガリレオの地動説にせよ コロンブスの卵にせよ 鉄の船にしろ

常識とは 多数の先入観で(地面は平たい天動説 鉄でできた船は沈むに決まってる)  
必ずしも真理とは限らない

先駆者というのは 最初は「一般常識から外れた奇異なことを言う人」
として 大衆に認識され 

先駆者が正しく 大衆の先入観が間違っていたのが立証されると
大衆側は衆を恃んで「そんなのは 誰だってできる 単なる思い付きだ」と
こき下ろすもんだ

だから日本では独創は生まれにくい

せいぜいルンバが出たあとで
「ああいうものは 日本でも研究してましたよ ただロボットによる傷害事件とか
 おきて賠償責任を問われたらどうするんだとか いう問題があって 実用化してなかった」

とか「茹で卵の尻をグシャっと潰して立てるなんて 反則だ そんなのは
誰だってできる」に類する負け惜しみを言ったあとで

ルンバを三角形にしたから付加価値を認めて ルンバより高く買ってください
円高でも付加価値をつければ売れるはずだと 銀行屋がうるさいんです」
とかいう広告を出す

というのが 日本の実情だから

猿真似しかできないと割り切って 円安にして 企業統合して
猿真似商品を オリジナルより下値で売るビジネスモデルに戻ったほうが
「経営者のレベル相応」   
 

765 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:29:29.45 ID:GDpx1ahE
>>758

演算(集計)や比較(推移)を容易くするためから始まったんだよね。

それが、いつのまにか「多様な条件下でのふるまい」まで自動化しようとして、
その「多様な条件」をシステムに組込み、
運用を長年続けるうちに「多様な条件」の意味を理解せずに
あるがまま運用する人間が担当するようになり、
いざ、システムをリフレッシュする際に、「多様な条件」の洗い出しが漏れたり、
「なぜこんな条件の時にこのように振る舞うようにしたのか判らない」という事態に。

その結果、新システムが吐き出す結果が信用できないものだから、
人間が手作業で「演算がただしいか」「比較が間違っていないか」チェックするように。

本末転倒とはこの事だよ。

766 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:31:23.91 ID:pwiBLTWj
よいシステム=自分が得するシステム

767 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:32:58.19 ID:wPPpYVLk
>>1
搾取されてるからだろw
搾取してる側の人間がなにを言ってるんだw

搾取システムを強制されてるだけだろうに。

日本人がOSを仕切ってたら、今頃、世界は未来都市だったはず。

768 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:36:16.92 ID:DAheClFP
お、おう・・・

769 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:42:07.45 ID:xBmePY66
>>764
これは余りにも有名な小話(アクネード、ロシア語)

英国人
米国人
日本人

この3人が1つの救難ボートに同時乗船
しかし、定員が2人です
誰か1人、降ろさねば、全員死ぬ
さ〜、どうしますか?

自発的な飛び込ませ方ってやつ

英国人には〜こう言います
「君はジェントルマンです」

米国人には〜こう言います
「これで君はヒーローに成れる」

さてさて厄介な日本人には〜〜〜
英国人と米国人が目を見合わせながら

「まあ、みなさんもそう言ってますから・・・」


なんか称号欲しいぞ
ヒーロとかジェントルマンとか
何も無いのか?

一番、損な役回り
そこで抗弁権・拒否権発動できない
情けない哀しい日本人な気風

なんかクレヨン、、、。

770 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:46:23.21 ID:qrNpGnJP
>>765
自動化は良いキーワードだな。たぶん。

771 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:53:59.28 ID:OeELnlT9
日本のテレビドラマのキャスティングが大手芸能事務所の政治力に
左右されるものからオーディションによる実力本位のものとなり
無名の俳優が主役を演じても文句を言わなくなるようになれば
ようやく日本も生まれ変わると言えよう。

772 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 13:58:52.16 ID:wPPpYVLk
>>771
海外も日本みたいになりつつあるのに?

773 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:02:11.73 ID:OeELnlT9
>>772
そうなの?
日本の非効率的なシステムは芸能界のように反社会的勢力が
はびこっていることも大きそうだが。

774 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:03:08.86 ID:OeELnlT9
芸能界→暴力団とのつながりが深い芸能界

775 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:03:52.49 ID:8CLhEefO
デザインもダサいだろ
特に建築

776 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:06:41.22 ID:Hs630WeE
脆弱の使い方が違うだろ。
チョンか?

777 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:10:53.53 ID:6qHS1vNH
>>9
その発想はなかったが、なんとなくわかるような気がする。
結果に出る理由の一部の様な。

778 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:14:08.40 ID:OeELnlT9
>>9
創価学会は仏教系だけど池田大作氏がカリスマ的存在の実質的な一神教だと思う。
そんな創価学会が日本社会に多大な影響を与えているのにシステムづくりが下手なのは
よくわからないのだよね。別に創価学会を評価しているわけではないが。

779 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:20:16.06 ID:xBmePY66
>>774
>>778

この暗黒世界に果敢に挑んだのが、悼み重蔵
やられた

780 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:22:36.36 ID:Wc1SFS6g
>777
あのさ、発想どころか、高校入試に出るレベルの本文でも
すげーよく言われてる仮説なんだけど、
あんた今までまともな本読んだことないの?

781 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:23:54.24 ID:bjX/cMjf
一言で終わらせるなら「奴等の仕業」
面倒臭い事抜きにして、簡潔に聞かれてる事だけに答えるとしたら、
「好きな事は一生懸命やるけど、面倒臭い事は任すわ」
面倒臭い事まで若干抽象的に答えるなら、
「元来人というものは人付き合いが苦手なものだ。
 日本人は酒の力を借りなければ溜まったストレスを発散する事もできないほどそれが顕著。
 例え個の力(ものづくり)が上手くいっても、
 それを用い一円でも多く儲けようとする我の力や団の力(システム構築)までつなげることが出来ず、なあなあにしてしまう。
 戦後、日本はそのそれぞれの力をそれらが得意だという者らに任せた。
 その結果が現在の混沌。」

782 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:32:04.68 ID:MVvQeZ1T
アメリカにはパロアルト研究所があったが日本には無かった
そんな中、ソフトは学歴エリートより素人マニアの方が上に
DVDレコ辺りから日本メーカー製品の操作性が?になった

783 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:42:10.72 ID:Hei8c0Oq
久々に面白いスレだと思う。
トロンの坂村健さんがイスラエルは子供の頃からプログラミングの教育をしているから
日本もやったらどうかって言ってたが、日本の子供ってプログラムが組めない子供が絶対にたくさんいると思うw

感覚や感情、暗記は優れていてもフレームになるイメージからロジックとロジックを延々と組み上げる作業は
日本人は後進国の人材より確実に遅れてる気がする。
このままだと現場の改善まかせてなんとかなる業界以外は世界と戦えない。

このスレからもわかるとおり同じ問題意識を持っている人が日本人にもいるのだから
こういう人たちのコミュニティーを構築して一つの団体なりつくって活動できないもんだろうか。

784 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:46:19.38 ID:5GopdDUV
イスラエルは、周囲が全部敵
ファイア・ウォールの技術は世界有数です
クリティカルな環境が育成したと推測

785 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:46:21.43 ID:Ud6csyyk
日本人に限らず、器用な人はいるよ。

日本の物づくりは、過去の話だと思うな。
昔は正社員でかかえて手厚い福利厚生だったが、
今物づくりの現場は、外国人労働者や非正規やシルバーに頼っている
ところが多く、技術系継承ができていないところが多いと思う。
不良品やトラブルも、団塊世代が若かったころにくべると多いと感じる。
あくまでも俺の主観だけどね。

786 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:47:57.51 ID:5GopdDUV
>>783
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%A0

これみんなで造ってみないか?

787 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 14:59:47.10 ID:8zDfouFL
>>785
ここでレスしてる大半は不器用だろうし、日本人だからモノづくりに向いてるわけじゃないわな。

788 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 15:03:36.59 ID:5GopdDUV
>>787
不器用な人ほど伸びる
糊代が大きい
余力があると思う

789 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 15:21:32.78 ID:H0yWdyuD
日本車の魅力は外車と比べてパワーウィンドウやワイパーが故障しにくい事だからな
トヨタや日産が偉いわけじゃない

790 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■:2015/06/02(火) 15:27:10.01 ID:7hf/aIZw
 
勉強が出来るだけのナンセンスなお坊ちゃまが幅を利かせているから。
 

791 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 15:28:21.34 ID:jXNsjqI1
ドロボウから身を守る方法は、ドロボウに聞くのが一番
そのドロボウを排除するからいけない。

792 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 15:36:19.97 ID:IDo52QzZ
>>177

当時のbit見るとlispベースのOSは作ってたみたい。
lispプロセッサの時代が来ると思ってたようで


通産省が無ければΣがLinuxより使えた可能性は大。
普及はしないけど

793 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 15:41:53.89 ID:3pOwX+ii
>>782
自分が処分したDVDレコでもおっかけてる馬鹿創価学会か
いまはブルーレイだろ

あと、俺の処分したDVDレコーダーはアンドロイドができるまえの
Linuxで作られた製品だから、操作性とか問題外に悪い

794 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 15:59:52.74 ID:vjDopmSC
そりゃ合理性より空気で動く社会だから

795 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 16:17:08.08 ID:3pOwX+ii
>>794
俺の周囲、とくに香川県でおかしな真似をやめろ
おまえらは俺に負けたんだよ

796 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 16:28:26.15 ID:vzfjK9Tg
>>782
ゼロックス社のパロアルトの成果は、見学に来た連中に全部真似されて、それが今使ってるPCのGUI
コピー屋のゼロックス幹部が無能で、特許も何も取ってなく、パクられた 
液晶とか真似された今の日本がその状態

797 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 17:25:13.68 ID:wI9pxCQ6
>>746
有機的に機能する枠組くらいの意味合いを持ってると思うよ。

798 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 17:39:30.88 ID:05+rCXuo
俺で潜水艦の建造にゴーサインだした

潜水艦は海上交通の要で、中国が近いから増えてるけれども、世界中の物資を安全に日本に調達できる
ようにしたんだ、コンテナ船も石油も

しかし、それは販売できない数の物流を発生させた


デフレの原因は、俺がやったサインだ
でも、責任はない
それを生かし切れなかったのは、小泉の無能だから

799 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 17:50:23.54 ID:pDlitssQ
男の存在は女性を楽にするために作られた“派生”に過ぎない生き物です。

よく考えてください。
なぜ災害時は女性や子供を優先して避難させるのか?
なぜ危険な仕事は男ばかりなのか?

そう、男というのは女性がやりたくない雑用をするための生物なんです(≧×≦;)
女の子に生まれてよかったあw

800 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 17:51:13.03 ID:05+rCXuo
潜水艦プレイできないくせに

801 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 17:54:58.14 ID:TLbOi3iw
このスレにも色々な説を唱える人がいっぱいいるのに、なぜ苦手なままなのか
どうも日本は、出来る人ほど上に行きたがらないね
歴史ある家柄の人達に睨まれると困るから?

802 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 17:55:31.21 ID:proNKBWP
・仕様が決まっていないのに開始するプロジェクト
・なぜか納期だけが先に決まっている
・下請けに全て丸投げ
・新人を2,3週間研修しては即戦力と偽り現場投入
・多重派遣による寄せ集め
・技術者を軽視し、消耗品のように取り替えては使い捨て
・頻繁に発生する仕様変更、でも納期は変わらずそのまま
・開発よりも訳のわからない大量資料の作成
・進展しない会議・・・etc

こんな状態で良いシステムができたら逆に尊敬するわw

803 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:03:56.92 ID:hzNgWZq9
技術もない口先だけの馬鹿の仕切り屋がリーダーやるから
ろくなものできないんだよ
どこの会社にもいるだろノータリン
これが原因です

804 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:11:44.06 ID:vzfjK9Tg
>>801
敗戦国で工作されたからでないかな 優秀なのが上に立った時って、戦争とか良い事が全くない
日本は、光ファイバー DVD F1種 液晶 CCD素子 LED3色 マイクロプロセッサ 不揮発性メモリー インスタントラーメン
マウスとGUIとイーサネットとOSくらい アメリカは?

植民地支配のノウハウで、他人から富や資源を効率良く収奪する ドル決済で石油買うため
産油国を奇形な宗教国に改変したり、収奪だけは天才的に達者だよね

805 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:12:12.73 ID:o7w8ugl9
>>796
パクったのはジョブズ

ジョブズはユートピアの創造者ではなく 他人の創造したユートピアに
「ユートピア Byジョブズ」という看板を立てただけ とか

シリコンバレーの海賊 パクリ屋とか 言われてはいるが

玉石混交の 研究からGUIという珠玉を見つけだしたのは
やはり 経営者の中では 次世代構想力が優れた情報強者で
新時代を開く熱意はあった(人間的にはサイコパスに近い人でなしだけど)

806 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:13:42.15 ID:o7w8ugl9
○コロンブスやガリレオやコペルニクスの時代は

 地球は平らな板で 世界の果てまでゆくと 奈落のそこに落ちる
 というのが「常識=大多数の信仰する固定観念」だったし


○GUIが開発された頃は
 
 コンピューターというのは大企業向けの 産業機械で
 大衆はコンピューターなど扱えないし 欲しがってもいないし
 第一 大衆は貧乏だから低価格で儲からない 
 というのが「常識=大多数の信仰する固定観念」だった

 
そういう世間の中で 軍用レーダーの指示装置としてGUIの始祖が発生したが
マウスはなくポイントガンで 指示する形式だった
元レーダー技師のコンピューター技術者ダグラスエンゲルバートがスタンフォードで
マウスとGUIの組み合わせを発明したけど パソコン用じゃなく集中処理用だった

ゼロックスのパロアルト研究所のアランケイが 
コンピューターの大衆への普及 そのためのツールとしてマウスとGUIの使用という
ダイナブック概念を提唱して 

ゼロックス経営陣は 「次世代構想力がない 丸投げ経営者」だったから
「当時の常識」にとらわれて その価値を理解せず ジョブズにただで
研究を見せてしまった

ジョブズは 人格破綻者の悪党だったが 次世代構想力はあって
コンピューターのT型フォード=パソコンは 彼の夢だったから
GUIの価値を理解して パクって マッキントッシュを作った

ジョブズはアイフォンで キャリアに購入初期費用を払わせる商法で
コンピューターライフを 中国の貧民や アフリカ人まで大衆化するのに
成功したと言う点で ブラック経営者だったが 社会に貢献した人物でもあった

結局 現状の自動車なり コンピューターはどういう点が不満な点で
自動車やコンピューターをもっと普及させるには どうすればよいのか
その問題意識や 普及への熱意がないと 年中 次世代商品の構想に没頭する
経営者にはなれない

下に丸投げで 現状の商品と社会ニーズのずれへの不満や問題意識
商品を大衆に普及させる使命感とか 興奮がない経営者では

しかしゴーンがリーフの設計でしくじったり、HVで次世代を開いたトヨタが
FCVでは大誤算だったり 競合技術の中で何が優位か? 誰にどんな得を提案して
普及させるのか? 次世代構想っていうのは トップが 技術とマーケで最高の情報強者で
しかも纏める力がないとできないから それができる経営者は100人に1人居るか
居ないかだし

世間の常識より先に進むのは 世間から見れば奇異に見られがちだから
大変なパイオニアリスクもある

付加価値 トップランナーを 思いつきの一発だけでなく
連発で出すことは そんなスーパーマンじゃないとできない芸当

そもそも 常識をOFFにしないと 常識の先には行けないから
多数から 孤立するのが怖い日本人は 一般に独創には向かない

807 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:22:41.91 ID:05+rCXuo
豊田は、設計はうんこです
でも製造は、セックスはたくさんします

それは公務員には恐怖です
別に豊田が道路を管理しても買い取っても運営できます

地方公務員がさせないだけです

808 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:27:38.74 ID:o7w8ugl9
間違いなく GUIが真価を発揮する 暫定ダイナブック概念
コンピューターの大衆化という概念は

「コンピューターは 大企業の産業機械であって
 大衆はコンピューターを操縦できず コンピューターを買う金がなく
 コンピューターを欲しがっても居ない」

というのが 常識だった当時は

コンピューターの大衆への普及は 奇人変人の異端の意見

今、私が浮体原発を開発すべきだ と リアルで唱えれば
奇人変人扱いになり 笑いものになるし

今 私が20万円のタタナノですら高い、冷蔵庫すら買えないインド人に
PHVを普及させようと 言い出せば 笑いものになるように

当時 コンピューターの大衆化とは それぐらい 常識から逸脱した
途方もない話だったわけで 
90%の人は アランケイの概念を理解できなかった

日本の経営者で常識より前に突き抜けた話が理解できる10%に入れる人は
そう多くはないから

付加価値商法なんて ムリだよ

809 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:28:07.18 ID:ZDvTTUGq
確かに戦略家は少ないな。
そういう素質があるヤツに必要な知識は、哲学、宗教、歴史あたりだとおもう。
思いっきり文系学問だが、この分野が弱い。
突出した学者がいないってワケじゃなくて、文系の学生でこういう話を振ってマトモに答えられるヤツがほとんど居ない。
文系学生にそういう素養がない。おそらく進学にも就職にも役に立たないからだろうな。

810 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:29:48.46 ID:05+rCXuo
日本電気以下、設計はスパコンでいきなり世界一になるほどです、できます

それも公務員には恐怖です
別に、電子政府にしてスパコンで処理させても、なんとか可能です

地方公務員がさせないだけです

811 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:35:55.28 ID:ZDvTTUGq
>>808
アランケイはキチガイだ。ああいうキチガイを潰さない社会というのはかなりスゴイと思う。
そしてああいう評価されたキチガイが一人いると言うことは999人の挫折したホームレスが居るんだよ。
日本では潰してしまうだけじゃないんだな。999人もそれなりに救ってやろうという社会なんだよ。

812 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:42:42.53 ID:pwiBLTWj
>>801
上に行って責任ある立場になりたくない

813 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:44:12.24 ID:vzfjK9Tg
>>809
地域住人を騙して富を収奪する、その手腕に長けた西欧連中が有利だな
日本はそんな戦略家(騙し屋)に騙される側なので


>>「よいシステムを作る技術」に脆弱なのか?
副業禁止 分業禁止 兼業禁止 効率化禁止  やたらと仕事を細分化させ
労働者天国にして雇用者を増やし、当時の他のどの地域よりも発展していた 
江戸のシステムなんて、戦略家が作ったんだと思うけど、大変優れてる思うけど

814 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:54:43.92 ID:ooBGNCfj
>>809
リベラルアーツ、重要だよなあ。
なんかアメリカでも文系の学位じゃ食えないって話がある一方で、
富裕層は子弟をリベラルアーツ教育の名門大学に入れて、
学部では人文系をみっちり仕込んで、専門教育は大学院でやるってのが人気らしいな。

815 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 18:58:01.89 ID:kDCSwTim
体制護持だけがこの国の権利だから

秩序だけが守れれば
日本経済が崩壊しようが
1000万の虫ケラが死のうが万歳だ

そんな国が秩序を破壊しうる工夫をすると思いますか

非国民ですよ不敬だ

816 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:01:33.00 ID:kDCSwTim
>>809
そういえばアベちゃんが
人文社会科学系の学科を丸ごと削除してるらしいね

いやー面白くなってきた()

817 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:05:26.64 ID:quI5YdOW
>>816
日の丸振る共産主義者がいよいよボルポト化してきたのか

818 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:06:51.45 ID:RmXFQPDy
>>813
江戸という街は、それ以外の地域の生産性を吸い上げて維持していたので、
クローズしたシステムとしては、飢餓で人を食わないとやっていけなくなるような地方も含めて考えないと

819 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:15:23.99 ID:kDCSwTim
>>817
うん
詳しくは「人文社会科学 安倍」で検索w

大学教授が悲鳴あげてるってさ

820 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:23:59.33 ID:8lr+o4+g
七人の侍みたく

長老の認可がないとプロジェクトの予算でないから
じゃないの?

821 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:27:52.43 ID:5GopdDUV
>>817
日本版『キリング・フィールド』上映です〜か?

822 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:39:47.54 ID:xOB5vxwD
よいものは技術だけでは作れないから、簡単な話

823 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:40:45.69 ID:uQCKfY9x
今の日本のシステム作りというのは秀吉が信長の為に作った一夜城なんだよ
姫路城とか今も残ってるような城を造れるようなシステム作成力は
昔から日本人に備えられてた訳であるが、そういう組織情況にはなってない

824 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:44:44.47 ID:xOB5vxwD
この国の科学技術?マンセーを見てると、見てくれとハッタリにホント弱い連中なんだとおもうよ。

そら、国ごと悪徳商法に引っ掛かるわけだ

825 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:45:43.41 ID:Jr0w7OTw
ははは、日本開闢から同じことをいわれ続けている気がする。

826 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:48:25.36 ID:YvYaW2d7
もう20〜30年後の日本が想像できないんだけど
東南アジアより貧しい国になってて
大都市には移民が跋扈する大規模スラムが出来てんじゃないの?

827 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:49:16.05 ID:scvlT1bE
年功序列で居座る無能な老害ジジイどもの縄張り争いがひどいから

828 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:51:50.96 ID:DAheClFP
>>824
文系でも理系でもない連中がやってるのはただの科学教だからな
信じるか信じないか、それだけ なので権威づけが重要

829 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:55:23.48 ID:ueaqN7YH
切り捨てる勇気がないんだよ
これ男性脳なんだよな
古くて使えないシステムでも自分の考えが通用するから執着する
全体的な結果より、自分の場所を守る

830 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:58:54.06 ID:Z3e0kwH1



                      だから、、、小保方さん潰したのと同じ理由だと、何度も言ってるだろ!





831 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 19:59:05.17 ID:5GopdDUV
>>824
ネズミ講(無限連鎖講)いえば〜「天下一家の会」だわ〜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E4%B8%80%E5%AE%B6%E3%81%AE%E4%BC%9A%E4%BA%8B%E4%BB%B6
たしか、熊本が舞台

無限連鎖講の防止に関する法律が議員立法で制定

これにひっかりそうな案件が山積してるのが今ナウ
年金制度が怪しい
あれは、国家認定でしらねw

832 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 20:02:25.39 ID:8eggRIbh
ここまでの論争は読まずに言う

 はたして本当にそうかな?

833 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 20:06:51.72 ID:t6e8iCla
システムよりも「空気」を重要視する村国家には無理という簡単な話
ただ移民という低廉度の末端が増えれば、いずれ日本もシステムを求めるとは思うがね

834 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 20:14:55.98 ID:ooBGNCfj
>>816
あべちゃん、人文に恨みでもあるの?
文系音痴の理系人間ってわけでもないのにさ。

835 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 20:32:56.29 ID:5s9/M8ty
>144
選挙で選ばれた政治屋も、結局官僚のゴーサインがないと何もできないよ。
こんだけ複雑化した社会だと、官僚よりも優秀な政治屋はたぶん
今後は100%でないだろう。政治屋はたんなるみこしにかつがれるだけの
おかざりだよ。

836 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 20:54:49.18 ID:Xq2dTpod
これは単純な話で、
均質性が高く勤勉で温順な国民だから
システムというかマニュアル化による効率化が必要なかったと言う事。

均質性→マニュアルが無くとも阿吽で伝わるし
勤勉→マニュアルが無くとも末端が対応できる

結局、温暖な島国という環境が日本の歴史や文化全てを決定付けてる。

国際ニュースを見ると、日本が統治しやすい社会というのはよく分かる。
こういう恵まれた環境では、社会システムの進化は起きない。

837 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:00:08.26 ID:b+c1+KgV
リーダー選びがダメだから

838 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:05:23.28 ID:ZbTjDIwI
>>837
正解

839 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:08:42.08 ID:dcVztEGX
>>836
均質性が高く勤勉と言っても所詮は人間。ファジーでバラつきがある。
その人間の運用を信頼すると、今回の年金の情報漏洩問題となる。
日本人は人間を信頼しすぎてるようだ。

840 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:10:24.63 ID:9/ZIaewz
クルマの自動運転も実現すれば社会や生活はこう変わる、こう新しいことができる、
ってことより
まず事故の時の責任の主体はどうなるか、タクシー業界や免許制度はどうなるかという雑事ばっかり先立つ。

841 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:14:02.17 ID:dcVztEGX
>>840
クルマの自動運転システム・インフラは、おそらく日本は遅れを取るだろうな。

842 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:20:15.88 ID:5s9/M8ty
ハイコンテクスト・同調・同質が日本。
ローコンテクスト・多様性がアメリカ。

843 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:23:16.50 ID:5GopdDUV
>>811
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC

こん人、最高の「PM」
マネージメント能力に秀でてます
評伝読みましたが、スゲーとしか胃炎

844 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:27:08.48 ID:b3Sfelv7
いや、これで世界一良いシステムなのよw

貧乏だから、格差が有ると言っても餓死する程でもない。
事業計画に失敗、巨額の赤字にしたからと言っても命まで取られる程でも無い。
使えないからと言って別に会社を首になる程でも無い。
コネ世襲、賄賂がそれ程悪い訳でも無い。
リーダーが悪ければ頭を挿げ替えれば良い。

もしも、悪い状態なら(他国のように)革命が起きるだろうが、なんの兆候も見られないw
つまり、今が最良の状態なのである。

お金持ち、貧乏人、正社員、公務員、非正規、老人、若者、全ての国民にとってwinwinの状態よ?
逆に問うがどこが悪いの?

845 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:28:24.32 ID:TkvDySnU
>>840
でもシステムを作るてそういうことなんだよ
法律や免許制度や自動車保険も含めたものだから

846 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:41:55.27 ID:emv45oql
SUICA なんか凄いシステムだけどな

847 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:58:26.46 ID:FFB2Lk6r
基本、作りっ放しという気がするな。特に最近。
メンテナンスをしっかりする、ということが頭になければ、良いシステムは作れんと思う。

848 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 21:59:55.28 ID:RmXFQPDy
>>846
凄すぎて他国では真似出来ないようなシステムって、リーズナブルじゃないと思う

849 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 22:06:56.83 ID:b3Sfelv7
ああ、日本という社会システムの話ではないのかw
>>1 を、読まなかったなw

「システム」、それ自体もシステマティックに生み出そうとしているからじゃないかなw
googleなんかは、博士号を持ってる人や最先端の研究までやった即戦力ばっかり採用するじゃない。
日本は、学士号の新卒のみを採用するじゃない。それ以上のドボン上りは食い詰めちゃうお荷物扱い。

google vs 日本 「お題:システム作り」

どっちが勝つのか?イザ尋常に勝負!、という話しなら、それはgoogleに勝てる訳ないよw
日本という社会システムの持つ弱点の部分でもあるからねw
別にそこで勝ちにいかなくても良いでしょうw

850 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 22:24:16.77 ID:mO+N0oLP
>>9
【話題】 「インド式初等教育は世界最高」 日本人枠に希望者が殺到するインド式インターナショナルスクールの魅力
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326069510/
【インタビュー】日本人はインド人、中国人になぜ勝てない? 有名ヘッドハンター、ロルフ・ヘープ氏に聞く [13/01/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1359760309/
【労働環境】IBMやNTTデータなど世界のトップIT企業を支えるのはインド人エンジニア[13/11/30]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1385946679/
【インド】シリコンバレーは忘れよう…インドに向かうテクノロジー専門家、移り住んだ都市のトップ5のうち4都市はインド[06/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1403786916/

851 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 22:25:57.59 ID:mO+N0oLP
山本七平 - Togetterまとめ-
http://toge●tter.com/t/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E4%B8%83%E5%B9%B3
一知半解なれども一筆言上
山本七平マンセーブログ。不定期更新
http://yamamoto●8hei.blog37.fc2.com/

旧日本軍将校「ジャップは自信を喪失している時にホルホルしだす」「設備投資を怠り人力に頼るアホ」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1388155965/
http://log●soku.com/r/poverty/1388155965/

852 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 22:28:12.89 ID:mO+N0oLP
2013/03/26
【研究】「国語力」を磨けば、日本の理系は世界で勝てる〜「舌先三寸」のアメリカ人に負けて気づいたこと
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1364256864/
http://www.logs●oku.com/r/scienceplus/1364256864/
http://toyokeizai.net/articles/-/13376

ノーベル賞受賞の中村さん「国を作り替えないと日本に外国人は来ない、国語も英語にしてしまえ」
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1412788621/
http://www.lo●gsoku.com/r/2ch.net/news4plusd/1412788621/

【書評】『日本型モノづくりの敗北』(著:湯之上隆) [13/12/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1387102495/

853 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 22:31:38.99 ID:CAFGD+Jt
>>840
アメリカはドローンは有視界でしか飛ばせませんが何か?

854 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 22:39:55.51 ID:Ko10Vd8r
>>845
その辺もひっくるめて全部変えていこうというのがアメリカ人
事故起きたら責任取れないじゃないかというところで止まってるのが日本人

855 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 22:54:01.60 ID:b3Sfelv7
いやいや、取りあえず作ちゃった後で考えれば良いっていうのがアメリカ人でしょうw

ググるストリートビューの写真に私の下着が写ちゃったら誰が責任を取るの?

日本: ⇒ 確かに困りますよね、この計画は止めておきます。
米国: ⇒ あなただけでなく皆様全員写ってます。そういう仕様なのでご安心下さいw

856 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 22:57:55.97 ID:pDlitssQ
男の存在は女性を楽にするために作られた“派生”に過ぎない生き物です。

よく考えてください。
なぜ災害時は女性や子供を優先して避難させるのか?
なぜ危険な仕事は男ばかりなのか?

そう、男というのは女性がやりたくない雑用をするための生物なんです(≧×≦;)
女の子に生まれてよかったあw

857 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 23:04:23.25 ID:gk9pRYKn
システムを作り効率化すると、人がかからないようになる。
しかし、余った人の行き場所がない。

858 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 23:25:03.73 ID:T7B2CmU2
アメ公は自国で法律を破った外国人を逮捕しまくる割には、他国では平気で法律を破って開き直るからなぁ。
日本人は身内とのすり合わせはうまいけど、他人とは一切交渉したがらないタコツボ文化かもしれないけど。

859 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 23:29:43.67 ID:OLw9nNWG
>>846
何が凄いの?似たようなICカードなら他の国にもある。
Suicaには普及度と利便性で及ばないかもしれないが、そこは大きな問題じゃない。

要はガラケみたいなもので日本の中で行きつくところまで行きついてるんだけど、
ビジネスモデルとして海外で展開できないんだよね。

860 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:08:59.17 ID:jMoBP7qQ
公文式算数教室って、世界に普及してるみたいだし 個別には良い線を行ってる奴も
沢山あるんだろうね IT分野とかは、さっぱり駄目だけど

861 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:20:02.20 ID:nxztLyaV
>>860
おまえがいうのは、打ち首ごクモンの洒落か

どこが駄目かいってみろ、タップか

862 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:27:30.39 ID:nxztLyaV
おまえ、俺を笑ってたけど自分で自分にメールを送る
それが最終手段だってことじゃねえか

863 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:30:12.09 ID:nxztLyaV
すべて、ソニーの映画セックス てープの宣伝です

864 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:32:39.21 ID:BY4cxKse
さらに言うなら抽象的な事を考えるのも苦手っぽいから、どうにもなりませんな。
よいシステムってタイトルにあるけど、何がよいシステムなのか記事を書いた人も分かってないだろうし
議論もしないだろうからね。

865 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:34:50.68 ID:HoWSXa0S
東洋人は思考が帰納的(経験、前例ベース)、西洋人は演繹的(原理、法則ベース)
と昔えらい人が言ってたのをなんとなく思い出した

866 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:40:11.98 ID:nxztLyaV
円周率は、演繹な思考実験だけど、それは超機密

867 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:41:44.61 ID:+MNH4ydR
戦略がないから、戦術は得意なんだけど

868 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:43:12.86 ID:aEGEr5V0
日本が唯一世界を席巻したのって、VHSくらいなのでは。

869 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:48:29.73 ID:jMoBP7qQ
>>865
西欧連中は、富を収奪することが最優先  『騙して効率良く収奪するにはどうすれば良いか』 

そこを一番重視して 結果、分析術や騙す戦略術が、発達してるんだよね

そして それがビジネスにも生かされており マーケティング上手 収益性も良い 日本は騙される側で、なかなか…

ほいでも世界3位のGDPなので、 日本もガメつくてコスイ術には長けている

870 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:48:41.24 ID:nxztLyaV
携帯電話で、全世代はかなりできた
しかし、世界全員にハミゴにされて頓挫
俺も似ている

こういうのは、以前も説明したが台湾による牛歩戦術だ

871 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:49:47.07 ID:nxztLyaV
>>869
どうせ俺が白人に、小泉純一郎とのせがれが思ってんだろう
違うっての

872 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:52:00.18 ID:rUtQmQ0P
システムとは即物的というか現場で考える事じゃないんだよな
例えばギリシャ・ローマ神話の壮大さは想像力の積み重ねの産物
一方、アジアでは中国にも三皇五帝の神話はあるけど欧米に比すると貧弱

873 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:53:37.71 ID:VBqq4sEa
>>865
大英帝国人が、帰納法です
日本は、微妙だな〜
ドッチボールだね〜w

この近所で云うと、
たぶん「中華人民共和国」が「演繹法」のボスキャラ

874 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:55:08.25 ID:jyJvfR4W
>>841
日本は交通事故の厳罰化が先進国ではトップレベルだからね。
自動運転なんて被害者や遺族が許さないだろう。

875 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:55:10.22 ID:nxztLyaV
>>872
神学論争の、日本神話での見解

神との知り合いってことで、田舎でセックスさせて、そんで祠とか神社を作らせた

実際にギリシア神話のゼウスは、動物ともセックスしてるけど、それは各地域の平定というか
よしみのための創作だ

876 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:55:43.74 ID:xa9AYnxp
元来が農業国で村社会だから
お互いなあなあでないと生きていけない社会
これではシステムなんて発想は無理

877 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:57:59.01 ID:nxztLyaV
死すてむ

回答は、俺の背中にある
馬鹿の壁と言われているけど、これは新幹線も潜水艦も護衛艦もつかさどる国家機密なんよ
これがあるおかげで俺を殺せないので、馬鹿と言われてる

878 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:59:31.92 ID:BY4cxKse
議題に対して思考が横道にそれない集中力が全く無いのも特徴だな
すぐ些細な事が気になりだして議論の本筋から外れたり、
抽象的な事を議論している最中に、具体論を突然求め出したり、
しまいには何が目的か忘れて意味のない事を言い合うだけになることもしばしば見られる。
このスレ何かがその典型だね。

879 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:59:32.92 ID:VBqq4sEa
「青藍の誉れ」

意味ワカル?

リーマン界隈では稀少です

880 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:00:54.01 ID:jMoBP7qQ
システムって 騙す術だからな お受験に精出して、しがないサラリーマンになり
資本に貢ぐ そんな人生を歩ませる工作が西欧は上手
騙して戦争誘導したり 繊細な精神にさせ、国民を皆鬱病にさせたり
逆に敵に自爆テロを仕掛ける勇敢な精神を醸成させたり
自在に内面操作できる 西欧はそういう術が進んでて 騙す工作術は学問にもなっている

 
今までの日本は悲しくも工作されて騙される側だけど 今後は騙す側になる必要がある
騙す側になるべく、かつて内務省が中野学校とか工作部隊編成して 
大失敗してるが 70年経た今 次こそ成功させねばならない

881 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:02:28.06 ID:nxztLyaV
嘘つけ、東京地検特捜部

近代直前、ヨーロッパで網膜操作技術の基盤ができた
この歴史はいっさい消されているけど
おまえは俺の網膜を監視し、それでアップルができたようなもんだ

882 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:11:57.99 ID:MeEnmRDu
>>878
それディベートのテクニックな場合もある。>議論の本筋から外れ
昔オウムのなんとかがテレビでよくやってたり、朝生なんかでよくやられてる。

883 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:13:53.81 ID:U9qiZ4+0
日本人は、一定の物事について
それに伴う周囲の状況を「改変が困難な自然環境」と同一視する傾向が強い

この傾向は、確かに記事にある通り
「よい環境(システム)を作る」という発想を不得意にしている
だが、それと同時に
「与えられた環境において技術を極め最適化する」
という突き詰めを行うことを得意にしている

物事には裏表があり、長所と短所が結びついていることが多い
日本人は自身の長所と短所を概ね正確に理解していて
それらに適切な対応を行ってきた
その結果として今の経済大国としての日本がある
自信過剰はもちろんいけないが、それほど自虐的になることもない

884 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:16:28.11 ID:uZX1uwZb
他人の顔色窺う気質の社会だから
相手にいい顔する現れとして、
いいもの作ろう、となる

885 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:18:53.85 ID:nxztLyaV
右翼の友人につれられて、オンボロの友人のバイクで左翼の中枢、京都に突撃
つかれた顔の写真しか攻められない?
あとは犯罪行為だもんな、警察の

886 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:20:44.10 ID:jMoBP7qQ
>>884
日本人は 顔色伺いは随分適当思うよ だから発明家とか江戸時代から結構いたんだと思う
中国なんかの方が 礼儀とか遥かに面倒臭い

887 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:22:30.20 ID:jyJvfR4W
これからの日本のシステムづくりは福島第一原発事故のような国土を
喪失する重大事故を防ぐということが至上命題になってくると思う。
これはインフラだけでなくメディアにも求められてくるはず。
つまり報道のタブーを作ってはいけないという。

888 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:25:04.25 ID:MeEnmRDu
>>874
自動運転に必須なのは歩車道の完全分離だと思うよ。
ミスを犯すのはもっぱら人間の方だから。急に飛び出して轢かれたりね。
そのためには既存の都市を改造するより、アメリカの広大な空き地に新しく街を作る方が早いだろう。
そういう事から日本は遅れるだろうと思う。

889 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:40:47.04 ID:v/8uoQh8
そりゃまあ
「システム」と言う言葉自体が外来語だ
日本語には存在しないからな

890 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:41:50.53 ID:nxztLyaV
むてすし

まあ、ちらし寿司のことだろう

891 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:42:54.58 ID:9fvCduNn
【電機】 衰退する電機産業、貿易赤字転落も視野に−円安で伸びない輸出の実態 [Bloomberg 08/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1408697999/
【電機】電機大手、円安効果で6社が増益…インフラなど重電系の事業で安定的に稼ぐ、家電部門はいまだ構造改革道半ば[02/05] [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1423118401/

892 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:43:42.98 ID:9fvCduNn
【半導体】競争ルールを知りながら負けた、日本の半導体産業の深層[8/18]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1408460011/
http://bizgate.nikkei.co.jp/article/77521815.html

日本の半導体設計責任者、「日本は農業、インテルは工業」

 日本の半導体メーカーが競合企業と比較して、大きな設備投資なくして、製造現場で
なんとか「やり繰り」できてしまっていたのは、半導体技術者が優秀であったと言って
しまえばそれまでである。しかし、私はもっと根が深い背景があるのだと想像してきた。
 その疑問を、半導体メーカーで半導体設計の責任者を長年経験してきた方に質問した
ことがある。その方は、「日本人にとっての半導体製造は農業生産物のようであると思う。
一方、インテルは工業生産物を生産している感覚に近かった」と答えた。

 この状況を考慮すれば、所与の条件の中で、日本の半導体エンジニアが試行錯誤
を繰り返し、「農業生産物を生産するような取り組みが製造現場でしっくりきていた」
というコメントは理解できる。たとえば稲作は、限られた面積の中で、肥料や農薬を工夫し、
より多くの収穫高を上げようとする。メモリー製造はこのプロセスと似ているというわけだ。

 いずれのケースにせよ、半導体事業の競争が「設備投資と規模の経済による競争」の領域に
シフトしたとき、「製造現場での様々な工夫だけでは太刀打ちできなくなって負けた」というのが
日本の半導体産業が追い詰められた背景だと考えている。その際に、競争優位を確立するための
カギが「技術」から「経営」にバトンタッチされたのであるが、その経営が機能しなかったともいえる。

 日本企業は有形なもの、つまりハードウェアへのこだわりが強すぎるのではないかと考えている。
ハードウェアはシステムを構成するための重要なアイテムであり、そのハードウェアがシステムの
競争優位を確立することがある。
 しかし、日本企業の負けパターンを見る限りでは、日本企業がハードウェアそのもので優位性を
確立していても、競合企業や新規参入企業が仕掛ける「高次元化による競争領域のシフト」で
負け続けている気がしてならない。これは、ハードウェアの優位性を取り込みながら、システムで
競争優位を確立するという戦い方である。日本企業は目に見えるハードウェアやデバイスへの
こだわりが強い一方、そうしたハードウェアがシステムの中でどのような位置付けにあるのかと
考える機会が少ないように思う。
 なぜ日本企業が有形にこだわり、無形であるシステムの思考ができないかを中国思想研究者の
森三樹三郎が端的に言い当てている気がする(※)。森は日本と中国の戦国時代に活躍した
浪人の特性の差を地理的条件に求めている。日本では狭い土地に群雄がひしめいているために
直接的な武力が重要だが、中国は国土が広いため、政治力、経済力という広義の戦力を分析、
運用できるコンサルタントのほうが重宝されたという。
(※)森 三樹三郎 訳『墨子』ちくま学芸文庫、2012年

893 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:49:27.62 ID:4c7N1mKV
2014/06/10
技術者は構想・利益なき繁忙に陥っていないか
意味のない忙しさに振り回される三つの要因
http://bizgate.nikkei.co.jp/article/74505312.html
露光装置シェアトップのASML その強さの源泉は速度と稼働率
http://homepage3.nifty.com/yunoman/_src/sc431/EJ0994N88C8E8D86.pdf

【企業】ニコン利益半減、いったい何があったのか〜カメラも露光装置もダブルで不振 [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1423710376/


【発言】「これじゃ、世界に勝てない」日本がはき違えているイノベーションの意味 2014/08/10
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1407675472/
【IT】日本にはIT産業は無くIT利用産業も無い  2014/08/19
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1408375070/

2015/02/18
Apple技術者  「日本のハードウェア技術力はハッキリ言って低い」 [転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1424250960/
http://techpeople.jp/2015/02/apple-1/

894 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:52:22.41 ID:nxztLyaV
ああ、さぶちゃんの寿司太郎

895 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 01:56:05.73 ID:7hSJLli9
【IT】IT技術者不足でアジアの学生を日本に。経済産業省、留学や就職を支援する組織を設立する方針(c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1428321737/
【IT】深刻化する日本のITエンジニア不足・・・解決方法としてオフショア開発が注目 [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1432518914/

896 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 02:14:02.14 ID:hQDdLX/V
次の原発事故が日本を破滅に導く。

897 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 02:50:12.30 ID:nxztLyaV
女の強奪やめればいいだけだろうに

898 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 03:37:56.92 ID:OlZz+K7E
この国の権力者が国民を分断統治しすぎた結果だ。
全体やシナジーを考えない人間しか作れなかった。

899 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 04:23:27.16 ID:gq+XUJkX
自分が良ければ他はどうでもいい、他が苦しむなら徹底的に苦しめ但し俺は苦しみたくない

900 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 04:43:33.34 ID:F3W15fAl
好奇心を忘れた向上心の無いクソどもがイジメに奔る
それも徒党を組んでだ
自信も無ければ、自身すらない悲しきクソ

https://www.youtube.com/watch?v=j38qco5G6UE

直喩な表現だとな

ここは、メタファースゲー

901 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 04:44:19.90 ID:ujG97hGR
製造現場がコンピューター自動化されてるから
ものずくりなんて途上国でも出来るしな

902 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 05:11:51.19 ID:16XfbJq7
1点突破型のその場しのぎの仕組みを「システム」と言いたいらしいな。
そんな奴等に千年続く会社なんて想像出来ないだろうよ。

903 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 05:34:30.71 ID:d8zjXRqO
日本人ってのは性能の下限が高いってだけで特別何かに秀でてるとはいえないような気がする

904 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 05:36:25.09 ID:1EpGW750
ゲームやアニメでもそうだけど、アメリカ人は物量に強い。
単純な処理を膨大にこなすのが物量処理の考え方。

リソースが限られてる環境だと日本の職人芸のが効率良いけど、
規模が大きくなるとエラーがあふれかえって日本の無駄に高度で神経質な職人芸では手に負えなくて、
エラーを単純の物量と自動化の力で無視できるレベルに押さえ込むアメリカに負ける。

905 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 05:42:36.40 ID:IMjfjbw5
ちゃんと理解してないからだよ
人に説明できない

906 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 06:06:53.37 ID:nxztLyaV
>>898
シナジーとは具体的に

女が扁桃腺を晴らせて殺そうとしてるのを認めろ、と自民党はいうのかね

907 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 06:07:50.52 ID:nxztLyaV
>>902
加藤鷹さんこそ、そのまんまでしょうが

908 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 06:52:50.07 ID:++fkBaX1
契約社会じゃないもの

大企業様の手を煩わせない様に契約にない事までするのが当たり前
図面の数字が空白でも「問い合わせ」がNGとか普通にあるからな

システムなんて概念がそもそもない
契約じゃなく命令なのが諸悪の根源

909 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 07:17:42.83 ID:VApD3DXf
・・・

910 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 07:19:23.08 ID:Da1iN4Pr
まあ、オレが理解出来ないのはお前の説明が悪いおまえが理解出来ないのはお前の頭が悪い、というITの専門家さまが跋扈してるからなあ

911 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 07:20:36.03 ID:VApD3DXf
・・・

912 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 07:59:31.11 ID:SHcqJd7s
日本のものつくり企業は米軍の資料全然読まないよな

無料かつ最新のものつくり情報でいっぱいなのに

913 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:02:57.26 ID:OUyLTJbn
>>910
御意

914 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:05:47.97 ID:VApD3DXf
>>912
無料?
あれ、俺が仕事してた時代は、わざわざ手続きして読んでたよ・・・・

915 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:08:30.29 ID:LFfQnrp5
ご大層なもの作ろうとするからじゃないかね。
全体のいち部分を構成するようなルールを定義しようものなら
なんでこんなくだらない事やってるんだで叩かれるから。

916 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:10:22.82 ID:VApD3DXf
弾道弾ミサイルが設備ごとあったばあい、フタだけ見れればよい
一応セオリーどおりかと

またへんなこと書きました・・・・

917 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:14:41.73 ID:OUyLTJbn
>>912
DOD5000番台の技術管理プロセスのレシピとかよく出来てるよな。
ACB.TIなんて概念を今からとかいってる日本とはNFLと草野球くらいの差がありそう。

918 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:20:37.17 ID:SHcqJd7s
>>912
もちろん、distribution unlimitedな

919 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:22:30.77 ID:Da1iN4Pr
システムの出来不出来は条件でしかないからな、
要はどう運用するか?だ
もっとも、富士通様がお造りになった、HOMASに対する運用のようなことにもなるが、場合によっては。

920 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:27:03.85 ID:SHcqJd7s
>>918>>914の間違い

>>917
サイバーセキュリティに関しては8500番台が役立つよ
4000番台はメンテナンス関連

企業ガイドラインを読み替えてそのまま引用すれば良いんじゃないかと思える。さらには義務教育で教えても良いくらい

921 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:29:47.56 ID:Xqp8e768
日本人は物作りが得意である、っていうけど皆この「物」がなんなのか質問したことある? 

まあ、そういう基本動作の話は置いておいて、答えと結論から言うと「物」っていうのは金型とか旋盤とかの金属加工製品、そして広義にはそれらを用いた自動車など。 
つまり日本人なんて金属加工がちょっと得意な民族でしかない。 

重要なのは日本人は○○が得意であるって言われてそれなら結構な割合でそれに該当する人が誰でも一人くらい周りに思い当たらないといけない。 
旋盤加工だったら結構、町工場なんかがあるからなるほどなって思う。 

じゃあ、ソフトウェアはどうか。 
ソフトウェアをうまく作る人って周りにいる? 
むしろ日本人ってコンピュータとかに弱いんじゃないの?った人が多いと思う。 それが正解。 
日本人はソフトウェアには弱い。 
根拠は、もし日本人がソフトウェアが得意なら周りにいるはず。ところがいない。みんなコンピュータ苦手とかいってる。以上(QED)

922 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:31:38.05 ID:YFqlQL0Y
製造のブルーカラーにはきちんと残業代出すけどソフト開発のホワイトカラーはサービス残業だからな

923 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:31:59.20 ID:Xqp8e768
日本人はなぜこんなにiPhoneが好きなのかユーザーのITリテラシーが低いから?
http://www.j-cast.com/2014/01/19194435.html?p=1

924 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:32:40.97 ID:mhatOFhL
作った技術者は真っ当でも

それを管理運営する人が脆弱

ヒューマンエラー & 人災

925 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:33:08.34 ID:OUyLTJbn
>>920
その手のドキュメントを作るアメリカの公務員の
能力は高いわな。

926 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:34:17.51 ID:Xqp8e768
日本にはIT産業は無くIT利用産業も無い
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/463805/080800003/?ST=smart

927 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:40:20.98 ID:zNoO3Xfq
日本語苦手なやつが記者やるなよ

928 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 08:41:15.30 ID:HByV7Jpf
モノづくりを機械加工のレベルでしかとらえられないのが先進国なんて大笑い

929 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:04:34.80 ID:7mdmcYge
おれ生粋のX国人だけど、このスレめっちゃ日本人の特性把握に有用だったわ。

総合すると、日本人は無知の知も知らない、無邪気な永遠の身近なことに感性豊かな12歳ってことだ。

そこに哲学や科学的創造性はない。

自身の長短を状況に合わせ活かす要領もまだ知らない童貞。

930 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:05:00.60 ID:QJsA2WxB
>>924
システムで処理できないエラーを人に任せるのは当然だろ。
技術者はすでにある問題を自動で処理する過程で発生する未知の事態を瞬時に解決できるのか?

931 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:09:18.72 ID:n3XouErk
上から下まで自分で考えられる人材が多いからトップダウンが効きにくいのよ。末端の現場のdqnでも経営哲学を持ってたりする

932 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:10:16.75 ID:R1RcSOZT
日本人はゼネラリストにはなれないのよ
スペシャリストだけだから仕方ない

933 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:15:21.34 ID:+jwBYJPZ
>>932
ゼネラリストは皆即戦力じゃないって首切ったから

934 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:17:14.46 ID:o5nUaxjr
もうモノづくり自体も怪しいけどな
最近の国産家電はよう壊れるわ

935 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:19:45.99 ID:5nkTb4Uo
>>928

俺は工学とITを両方やったことがある人間(どっちも中途半端w)なんだが
やっぱ世界観が違うんだよね。

工学の世界もIT化で随分変わったんだが、やはり独特の世界観がある。
いわゆるミクロン単位の精度で性能が変わるってとこがあるし
品質管理、精度の高い同じものを大量に生産して移動して組み立てる
こういう部分ではやはり人間力=みんなが真面目に働く能力がモノをいう。
工学の世界でもやっぱシステムづくりは弱いんだけど、世界は日本人ほどまじめじゃないから
人間の品質管理が難しい中国やアメリカが日本に勝つことは絶対に無理だと思う。

だが、ITの世界ってプログラムは脳内イメージと文字列だけだし、物の移動はコピペだしw
そこで破損したり性能が落ちたりすることもないし、ミクロン単位の精度も求められるような職人性もない。
誰でも同じプログラムをかけば同じ動きをする。
この世界になるとイメージ力というか、ビッグピクチャーでものを考えられるかということが最重要になるし
それに基づく広範囲な知識や人脈も必要になる。
こういう世界観の分野を日本人は「仕事」と認識してないんだと思う。
一部の天才みたいな人か、変わり者がやる趣味みたいな感じで。
この誤解が一番マズい気がする。

936 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:21:46.23 ID:tDaMZnmW
長期的なシステム運用の話より、1つの画面の入力セルのタブジャンブ順の
話の方が長くなったりするからね、仕方ないね。

937 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:37:31.88 ID:mhatOFhL
>>930
その任せた人が 『適任』 じゃない、脆弱ってこったよ

938 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:51:32.57 ID:xAUsevDZ
大量生産のコスト重視の歩止まり重視ならシステマチックな生産体制が向くし
コスト度外視高品質に振れば高度技能を持つ職人の手作りになるわな

939 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:52:15.47 ID:/3XlivD5
DTCN/DTCで検索

940 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 10:26:51.42 ID:dGsPz9pp
今の日本に必要なのは戦後の財閥解体、農地改革に
相当するでかい無駄飯食らいの会社をなくすこと

でかい会社が日本のものつくりをダメにした

941 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 10:28:16.78 ID:2w62cuBv
ITに関してはモノつくりと違って細かいノウハウを囲い込んで商売ができないからな
後進国と差は無い訳だから、いずれ日本のIT産業は完全に負けるだろう

942 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 10:28:37.70 ID:Xqp8e768
一言で言うと、
システム作り=頭の良さ
もの作り=器用さ
ってことでしょ。全然違う能力だから。

943 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 10:37:14.72 ID:yDIu/Arg
理系はコミュ障
文型は池沼

944 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 10:48:01.89 ID:8NrByA7v
上の人間が自分のことしか考えていないから

945 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 10:50:33.98 ID:k4Wdh/DX
永遠の12歳からスマホをいじるサルに退化したし、出る杭は打ち、上に立つ人間には嫉妬するからから先はないだろうな。
優秀なら海外を目指すしかない。
日本人の頭がいいなんてのも幻想。江戸時代からの蓄積があったのを浪費してる状態。
なくなれば元の土人に戻るだけ。
今の日本人は銀行のATMや2千円札すら使いこなせないレベルまで退化してきてる。

946 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 10:51:56.61 ID:8NrByA7v
上層部が会社や国家を言う時は、たいてい、口から出まかせか、社交辞令

947 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 10:58:41.24 ID:7BvWQYKG
実は物差しで測れないからなんだ

948 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:02:06.21 ID:QJsA2WxB
日本のものづくりはシステムとして完成してるってはなしじゃないかな。
ただシステムとしての永続性に後継者問題というエラーが発生してる。

949 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:04:20.79 ID:OUyLTJbn
>>947
アメリカ様が作った物差しで評価できる
機械加工なら日本は世界一()

950 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:07:45.41 ID:bAur4Ad9
日本人は決まったことしかできないから
過去の成功例をなぞるばかりになる。

951 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:10:56.90 ID:QJsA2WxB
>>950
結局それは安定したシステムじゃない?

952 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:17:48.86 ID:3otCl6Yw
金持ち喧嘩せず
知恵持ち喧嘩せず

2chって、核分裂反応にお忙しいようでご愁傷様ですw

953 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:18:46.62 ID:Xqp8e768
トップがこれだから。
【速報】IT担当大臣「年金流出は人災だから、マイナンバーの安全性とは関係がない」 [転載禁止]©2ch.net [705573244]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1433294134/

954 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:19:23.87 ID:bAur4Ad9
>>951
システムとしては安定してるんだろうが、
逆に言えばそれしかできないとも言える。
XPをいつまでも使い続けるようなもんだろ。

955 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:23:25.67 ID:J2VUzXU1
一度負けたからと言って、全部を否定すればいいものではないだろ
日本人はシステム作りも上手い。自信を持て

疑問を持つならば、なぜやらないか? だろう

956 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:27:02.96 ID:SHcqJd7s
ものを作ることに執着して全体のサービス、トータルオーナーシップコストを無視してる

957 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:27:32.88 ID:wdRCsg9i
組織を大事にする日本型経営でいいのに
欧米コンプレックスの馬鹿が壊すからな。

958 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:27:42.94 ID:cLdR6DG2
職人が必要な業界じゃないから

959 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:39:39.90 ID:c/uYLTnW
>>1
>「よいシステムを作る技術」に脆弱なのか?

そりゃ、成功例を無視してるからだろw
「日本人の作るシステムは全て失敗」とか考えてるヤツは頭オカシイし

第二次世界大戦中の航空母艦と戦艦の運用持ち出すのは脳味噌にスが入ってる
どこの国も手探りだっちゅーのw

960 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:40:15.37 ID:jMoBP7qQ
>>924
真逆でしょう 操作者や管理運営側の 操作ミスや勘違いを、十二分に想定した設計ができてない

961 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:43:40.55 ID:Xqp8e768
>>924
あなたはIT担当大臣レベルの頭脳をおもちだ。
【速報】IT担当大臣「年金流出は人災だから、マイナンバーの安全性とは関係がない」
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1433294134/

962 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:44:30.33 ID:mf+fFNBh
日本は1人1人の練度を上げる思想に走りがちだから、いいシステムなんて出来っこない

963 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:50:34.08 ID:cry+YGqc
>>959
そもそもシステム化しようと考えない日本人。

964 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:54:57.29 ID:jMoBP7qQ
>>959
WW2の時に、空母は機動性があって効果的なんだけど 途中で建造やめて
使えん巨大戦艦に注力したんだっけ
最近のスパコンと一緒だな

965 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:57:56.65 ID:OUyLTJbn
>>964
資源不足でどっちも作れんかったんだろ。
戦艦をバカスカ作ったのはアメリカ様
それ以上に空母、護衛空母、駆逐艦、潜水艦、リバティー船をとんでもない数作ったが

966 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:58:13.86 ID:VbLvhMDG
>>865
>>872

西洋人と東洋人では考え方が違うというのはあるね。
哲学にしても西洋人はギリシャ時代から真理を常に探し続けてきたのに対して、

釈迦や孔子のように、ある日突然、完全な真理を見つけてしまったといって、
全てのシステムを1から作ってしまう人が現れるのが東洋だ。
それを壊さない様に解釈を変えて(流派が増える)対応するのが日本であり。
XPのサポートが終わってもどこかの有志者が勝手に継続サポートプログラムを作り、
XPをいつまでも使い続けるのが基本なのだよw

967 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 12:04:45.99 ID:dGsPz9pp
なまじ日露戦争で戦艦の運用でバルチック艦隊に勝ったから
太平洋戦争も同じ成功体験に基づいて海軍に力を
注ぎ空軍を軽視して負けた

今の日本もなまじものづくりでの成功体験があるからこそ
ソフトウェア産業を軽視したせいで日本の製造業は
アメリカに負けつつある

時代は繰り返す

968 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 12:25:43.10 ID:MnTu9iT4
システムって、まず大目標があってそれを実現する最適な組み合わせでしょ

だが陸大の卒業順や成績順に出世したり発言力を持たせるのが日本軍の常
お世話になって上司や先輩に恥をかかせるから、非合理非効率と思っても
気を使って何も言えないって状態がここで言う感情や情緒でしょうね

だからもし結果が悪かったり達成出来なくても誰も責任を感じない
「何で反対しなかったんだ?みんな賛成したんだから同罪だ」
「いや俺は反対だったが言える雰囲気じゃ無かった」って話にしかならん
そう、空気嫁ってヤツね(笑)そういやオリンパスの不正を暴いたのも外国人重役だったよね

969 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 12:30:22.94 ID:O0WW6htB
そもそもモノづくりも含めて下流工程しかできないってことだ。
そのモノづくりでも基礎技術が無いので家電も輸送機械も
欧米の新技術についていけてない

970 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 12:31:44.90 ID:HZgS5xsk
なんでも出来るスーパーマンを欲しがる日本の職場

971 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 12:42:17.86 ID:OUyLTJbn
>>969
学会でABBに講演依頼で行ったが、受付に置いてある
パンフレットがガチな論文で、なんたら重工技報とは
濃さが違っていて驚いた。

972 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 12:42:27.33 ID:MnTu9iT4
Amazonでも書店でも買えるから、「失敗の本質」って本を読んでください
日本軍を例にあげてるけど、戦争論じゃなく組織論として読み込むと目からウロコで
とても面白いと思います。昔、相当売れた名著ですが若い方はぜひ読むと良い
あっ、著者の回し者じゃないですのでそこんとこよろしくw

973 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 13:00:36.78 ID:jyJvfR4W
日本で世代人口が多い1970年代生まれの自信のなさはやばいと思う。
私もその世代のひとりであるが。
団塊世代のように批判上等にはなりきれないし、1960年代生まれや
1980年代生まれにマイペースにもなりきれない。いつもトップを
走り続けていなければいけないという焦りがあるというか。

974 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 13:02:09.12 ID:jyJvfR4W
1980年代生まれに→1980年代生まれのように

975 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 13:11:18.87 ID:jyJvfR4W
1970年代生まれはさっさと「隠居」して1980年代生まれ以降の
若さに期待したほうがいいのではないかと思うこともある。

976 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 13:11:41.39 ID:9SAMuOPu
でもな、大きなシステムを構想して構築出来るってのは一種の才能だよ。
そういう才能がある人間は一握りだが、それを学校で評価選別して育成するのはずっと難しい。
今の日本の(おそらく韓国も)問題の一つは、学校教育で選別育成出来るタイプの才能はなんとか出来るが、
そうでないタイプを取りこぼしてしまうところだと思う。日本は韓国よりも学校での選別基準に多様性がある分
まだ何とかなってる方だろう。
で、織田信長であれ明治の元勲達であれ彼らは学校教育で選別育成されたわけではない。
でもシステムを構想する能力があったのは間違いない。
となると学校教育では掬い取れない才能をどうやって別の方法で確保するかって話だと思う。
オレにはアイディアはないけどね。

977 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 13:45:57.36 ID:VApD3DXf
朝から田んぼしてました

コメの田んぼって、俺んとこ以外もやってます
さっきも近所の爺さんきてたけど、あっちの田んぼもむこう両件で隣です
で、うちの田んぼだけ消毒しても、みんなもしないと害虫だらけ
爺さんは手間かける人で(なんせ海軍の生き残りとか言ってるけど、うーん?)いいけど
ほかの世代にかわるとどうなるか分かりません

全体の指導は地元の農協が面倒みてます
地域によって消毒も違うし、季候も違うからタイミングも違う
いまは安定して運営できてるけど、TPPなどで壊滅するかもしれない
だったらシステム更新しないといけないけど、俺もよくわかりません

978 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 13:49:06.94 ID:VbLvhMDG
>>975
前回の大阪選挙でも判るように、今の老人と既得権(公務員)は「若さ」に期待しないw

我慢を重ね、失った髪の毛の本数は未来への先行投資であり、
顔に刻まれた皺の本数はこれから執行される正義の数だw

バブル以上の世代が逝き、1970年代が日本社会の覇権を握った時に、
他者を一切寛容しない、究極の自己責任・努力不足社会を完成させるだろうw

我われはその様に生きろと強いられてきたのだから、下の世代にも同様にそうさせるだろうw
例え国土が荒廃しようとも、そうやすやすと今までのやり方(システム)は変えられないw
何故ならば、それが日本人にとって一番良いシステムであり、その方法で国を2000年守ってきたのだからw

979 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 13:52:33.68 ID:cI2I5i0P
>>1
>かつて農民は「水?み百姓」と蔑まれたが、

水呑と百姓は別なんだが…

980 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 13:53:08.85 ID:tmYdkIaI
そもそもなんで「ものづくり」の延長に「システム作り」があると考えているのかわからん。
全く違うものを比較してどうするんだ?www

例えるならなぜリフティングフリースタイル優勝者の国ははなぜサッカーワールドカップで優勝できないのか?ってくらいすっとぼけた問題定義をしてる。

981 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 13:56:18.25 ID:VApD3DXf
そういうなら、システムなんて

これは、これは自治体長、すごいですね
ぐへへへ、そうだろ?


ができれば、なんでもいいだけでしか無い
役に立つとか関係無い

982 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 13:59:46.86 ID:tmYdkIaI
>>968
うーん、実はそういうのは少数派じゃないかな?
特にまったくゼロから作るシステムは小さな目標を満たす小さなシステムを作っていくうちに大きくなった偶然の成功なんだよ。
あとはそれを真似して作るは人たちがいるだけ。

1つのことをうまくやる小さくてシンプルなシステムをまず作る。
それらを疎結合させる。それがシステム作りの基本だよ。

たくさんのことをやれる複雑なシステムをいきなり作り始めるとまず失敗する。成功してるシステムは真似(既存システムの流用とほんの僅かの修正を)してるんだよ。

983 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 14:07:08.14 ID:XyY8Q5E2
>>982
疎結合、いいポイントだわな
そんな疎結合でソフトの部品化を実現していく土台を作ったアメリカ様は凄いわな

984 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 14:19:50.27 ID:VApD3DXf
役に立つシステム

俺は潜水艦とかに関わったけど、影響とか展開範囲がデカすぎる
ということで理解はされない

985 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 14:21:56.63 ID:VApD3DXf
しかし、強精収容所か

さんざやって株価あげても年金あがらない・・・

986 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 15:02:51.65 ID:2w62cuBv
>>980
いやでも、ITのようなシステム作りとモノ作りが融合するのは最近顕著な傾向じゃん

987 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 15:12:28.73 ID:VbLvhMDG
>>984
そういえば、閣下は防大を主席で卒業なされたのでしたよね?
もっと、コイツらにビシッと言って格の違いを見せつけてやって下さいよ。
地球のどこに下等兵以下の分際が高級将校に向かって「失敗の本質」という
本を読めなどとたわけた事をいうのかとw

988 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 15:35:50.30 ID:VApD3DXf
>>987
燃えつきたんです
それに、できるかどうかわからない
家族に医師に恋人にもなにもいえない
そんなので理解できるとは誰もいえない案件ですよ・・・

989 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 15:49:13.82 ID:1WjbCuY1
これは、風土が関係してる。日本なら、どこに行っても食糧とか入手できるから
現地調達当てにして、事前の準備がおろそか。米国とかだと、開拓時代の
カリフォルニアだって、未開の地で、事前準備きちんとしないと、すぐに詰む

990 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 15:51:19.74 ID:VBPDmJ4W
電化製品や車、携帯電話はもはや組み込みソフトウェアと
切り離すことができないところまで発展している

中国みたいに単価の安い冷凍食品とかで日本も勝負するなら
何の問題もないけど、日本経済ってハイテク産業に
支えられてるでしょ

991 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 15:52:05.04 ID:VBPDmJ4W
>>980へのレス

992 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 16:06:48.19 ID:MeEnmRDu
>>989
段取りが悪い→要件定義が不完全・設計が未完成→意思決定・上流の問題
単純でよく言われる事だが、これに尽きる。
国立競技場も当てはまるな。

993 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 16:11:15.93 ID:jMoBP7qQ
>>966
それは 他民族を支配してコントロールする
そのために 原理原則重視で 西欧人は理屈フェチなんだよね   反対に、東洋人は 理屈に関しては適当

994 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 16:11:50.66 ID:GCZvxKqi
器用貧乏

995 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 16:28:15.55 ID:lGi0T8nb
よいシステムを作る技術で作った製品とは何だろう?
まさかスマホとか言っちゃうの?
部品総数1000点程度の製品で「よいシステム」とか笑っちゃうね

996 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 16:31:17.12 ID:vCAyGpLE
>>995
全地球的な情報優越を実現してる米軍の兵器システム

997 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 16:46:14.91 ID:jyJvfR4W
>>989
ほんとこれ
国土が広大で多民族社会のアメリカはシンプルでタフで
冗長性のあるシステムが求められると思う。

998 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 16:48:59.14 ID:MeEnmRDu
>>995
まず「システム」の定義が人によってまちまちのようで、話が噛み合ない。
単に複雑な機械もシステムと言うが、人間組織もシステム。
>>1の七人の侍は後者についての本だと思うが、例に挙げてる携帯電話・医療機器などは前者。

999 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 16:57:11.71 ID:5nkTb4Uo
>>998

日本人は前者も後者も弱いから問題なんだろww
システムをイメージしないで慣れ合いだけで頑張っちゃうんだものw

1000 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 17:07:27.79 ID:MeEnmRDu
>>999
悲観するほど弱くは無いと思うんだが、自覚が無いのは問題だねw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)