2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大きな矛盾】創価学会員は戦争賛成なの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 17:54:02.71 ID:Z30wyila
池田先生は本部幹部会で長兄がビルマで戦死したエピソードを
添えて「戦争は絶対に反対だ」と訴えました。
しかし、創価学会員で構成され創価学会員が支持する公明党は
武器輸出を容認し戦争に加担しようとしています。
今は反対でもどうせ公明党は自民党に追随して
集団的自衛権も認め国の交戦件も認めるでしょう。

師弟が大事といいながら師匠の「反戦」とは
相反する方向に公明党は向かっていますがその時
創価学会員は公明党を支持し続けるのか?
平和団体が戦争参加の片棒を担ぐのか?

青年よ心して政治を監視せよとは戸田先生の言葉。
学会青年部は戦争に突き進む公明党を監視してないのか?

この矛盾に創価学会員と池田先生はどうこたえるのか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 18:27:34.09 ID:aeEt+Pcr
.         △                 △
----━━=≦[]≧=━━----   ----━━=≦[]≧=━━----
        〔 ]_.  п  ...n     п  ._[  〕  
.         { ≡|-二二二/.l.l.nn\二二二-|≡ }
.         [II/   ∪^く r|〈◎ 〉 j ^∪   ヽII]
                lロ ゝ .f l
               (._。○。_)  

  ,-/~/'-、              /_ ,'     ',             ___,冖、__
. / i__l   ヽ     ,-/~/'-    j___Y´二 =‐-、l           /  |__|  \        
|===========|   / i__l   ヽ i!〔 _〕〔__,,]ヽ ∧          /      r‐‐、‐-y---、
|l_-‐i i‐‐-、__|/〕〕 |l_-‐i i‐‐-、__ l 〈 全、-/ ∨.∧ ___    i___
ヘ  l l  / | |  ヘ  l l    └/,皿、〉彡-=ゝ-‐´ /´ ̄ヽ  |l_-‐‐i i‐r‐≡二'' ‐ 、 ) l
i//^^^\ヘ  ヘ i//^^^\ヘ   ィ’--イ/ /  /´ ̄`'' ‐- 、,, -/´   ` ,-- ,,_ `ミヽ ノ
/      ヽヽ )(O)統一(O)ノ r''´ / / / /__./         , ´ l!     ゝミ  `ヽ  ノ
(O)只(O)ノ 丿 \       /   / /ィ´ ̄   l 、         ヽ       >- ,,__ノ
\      ``i、,--、      l!-‐─''´ / ジタミ ∨ `¨''y、,,       \   / ,----、
  `''‐-、_,ノ―‐ji        j!r──l/       ∨_,//  ̄¨''‐-----'\// ゙̄iヘl   ヘ
    |      /        l l.    l!          /   l | ノ      l そうか    |   \  ヽ
    ,| ジタミ |         l !   l!          /   .l ! ノ 

______________________________
  <○√  <○√   <○√  <○√ <○√  <○√ 
   ‖     ‖      ‖     ‖    ‖     ‖    
  くく     くく      くく     くく    くく     くく     

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 23:23:12.20 ID:CSDgHbuU
おっなんかいいスレだ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 23:32:22.75 ID:JoLOlk15
普段から仏敵を攻め抜けとか言ってるらしいから、争いは大好きなんじゃないの。
不毛な争いが・・・。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 23:47:36.59 ID:EFmlq/fV
イラク戦争に賛成するカルト創価

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 15:38:56.78 ID:ZF5MBoru
創価公明なんて矛盾の塊じゃんw
選挙の時に創価が来るから政治について質問投げかけても目が泳いで逃げるw

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 19:07:40.37 ID:zIH/GVKH
三菱で軍事兵器の部品を作ってれば創価の儲けに繋がるから大賛成に決まってるだろ(笑)
北朝鮮にもじゃんじゃんミサイル撃ってもらわないと儲からないからな〜

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 19:44:49.73 ID:YGeZEDPa
創価学会の会員は、自分で考えることを放棄した人の集まり。
幹部が指示すれば、マックさんやら羽柴なんとかさんでも応援します。
幹部の指導に忠実に、疑問を持つのは信心が足らないので怖くて反論なんてしません。
上記の事から創価学会の会員は戦争賛成でも反対でもありません。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 00:57:48.70 ID:bBjurBv9
>>1
創価そのものがアメリカ様の占領政策なので
アメリカ様が要求しえいるものは殆ど可決します
池田はピエロ、本当の会長は反日のキッセンジャーと米国務省

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 05:05:59.27 ID:YWD3im7b
戦争が始まったら真っ先に創価学会青年部を徴収して戦地に行かせるべきだな
日本一の宗教団体という数にモノを言わせて多くの自民党議員を当選させているんだから

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 07:24:01.03 ID:w0sn5jof
同意

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 03:22:55.86 ID:hJr08Zm4
全国総合青年部長(竹内一彦)自ら集団ストーカーという犯罪行為を
創価学会員にやらせている罰として青年部を戦地に赴かせるというのも良いと思います。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 06:52:46.57 ID:87jjyt3p
日本カトリック司教団(2003/2/21)
・私たち司教団は, あらゆる戦争に反対する基本的な立場をはっきりと表明します。今、行われようとしているイラクの大量破壊兵器に対処するための予防的な武力行使は
たとえ国連による決議があったとしても、軍事力による正当防衛には当てはまらないと判断します。従って私たち日本の司教団はイラクへの武力行使に対して反対します。

創価 (池田犬作2003年SGI提言↓洗脳患者によると反戦平和の証拠www)
・武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。また、そうした毅然たる姿勢がテロヘの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつもりはありません。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 07:27:18.54 ID:87jjyt3p
日蓮宗(イラク問題の平和的解決についての声明 2003/3/13)
・釈尊は「すべての者にとって生命は愛しい。わが身にひきあてて殺してはならない。殺させてはならない」と不殺生戒を定められ、
 日蓮聖人は「いのちと申す物は一切の財の中に第一の財なり」と生命の大切さを説かれております。
・いかなる理由があろうとも、戦争という手段は認めることはできません。(中略)立正安国・世界平和を宗是とする日蓮宗は、世界各国が国連憲章と国際法を遵守するとともに、
 戦争ではなく平和的解決方法をもって、世界平和を達成するよう強く訴えるものであります。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 07:33:12.32 ID:87jjyt3p
たとえカルトといえども創価以外にイラク戦争に賛成したところはあるのか?創価だけだろう。
信者は釈尊でも日蓮でもなく、鵜飼の鵜のように犬作に操られ、創価の政治的都合による戦争加担に利用されている。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 14:32:36.00 ID:XCvzpPKY
>>15
> たとえカルトといえども創価以外にイラク戦争に賛成したところはあるのか?創価だけだろう。

今は安倍首相が会長の神道政治連盟の母体、神社本庁が反対なわけないだろw
自民党支持団体はほぼみんな同意だ。ついでに日米同盟重視の幸福の科学が
反対なわけないだろwわざわざ「賛成です」なんて言わないだけだ、基本的に無知杉。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 08:14:21.69 ID:qVLcL2bT
>>16
バカ乙。私は創価が宗教団体としてイラク戦争に賛成したことを批判しているので、連立与党の支持母体だから批判しているのではない。
ところでノーマンはイラク戦争に賛成したのは公明党で、創価はこれを支持しているので与同罪だと主張し、大乗非仏説もこれに従っている。
私は犬作のSGI提言で米英の国連決議なしのイラク先制攻撃を容認したことをもって創価が公明を主導したとみる。いわば創価主犯という立場だ。
したがって>>16のレスはきみがよくからんでいるノーマンや非仏説の主張には反論になっても、私に対しては見当違いもはなはだしい。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 08:24:17.22 ID:asFnWtn9
>>17
その通りだ。
今回の公明イラク戦争支持問題は、池田主導、創価主導によるもの。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 12:23:05.79 ID:SJ6TLYL7
【春田の蛙】
浄土真宗門徒を名乗る創価学会工作員
在日参政権支持派の在日韓国人
東村山事件関連では創価学会擁護に徹しており、
逆にアンチを罵倒する始末である
かなり重度の統合失調症患者でもある。
【資料屋】
アンチに成り済ました現役創価学会員
(2008年1月のブログにて自供している)
統合失調症などの精神病により薬物漬けになった在日韓国人
端末機を数台使用して自演をしている
「T.R」「かわうそ○号」「ノーマン」「大乗非仏説」などで書き込みをしている
更には「アルミカン」で登場
良く相手を数人に見せかけた名無し自演で叩く癖がある
相手を何の証拠も無いまま早期に創価認定する事が特徴
最近は名無しで自分の自演擁護が多い。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 13:28:52.44 ID:ecKHRrDQ
>>17
> バカ乙。

バカはお前。

準備された原稿文を変えてまでアメリカ支持を明言したのは小泉首相。SGI提言はテロ行為に対する内容。
いい加減、そのいかれた脳内フィルターを何とかしないと日常生活に支障が起こるぞ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 13:36:02.81 ID:26ADVOjL
>>20
>テロ行為に対する内容。

池田先生、対テロ戦争に賛成しちゃったんだ・・・

22 :全日本人:2014/04/15(火) 14:46:58.09 ID:6yUnspA3
日蓮大聖人は、主師親の三徳の、全世界の主・全世界の師・全世界の親である。
池田大作先生は、主師親の三徳の、全世界の主・全世界の師・全世界の親である。

池田大作先生は蓮祖聖人である。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 08:24:23.70 ID:Vhnq0UcD
>>20
支持母体の話から犬作提言に論点を戻した途端に犬作提言が「テロ行為に対する内容」とは曖昧な物言いだな。
その内容が「対テロの名目によるイラク先制攻撃の容認」だと指摘しているのだ。
>準備された原稿文を変えてまでアメリカ支持を明言したのは小泉首相。
根拠プリーズ。「準備された原稿」「小泉による改変」に時日を添えてねww

24 :けんたま屋:2014/04/16(水) 09:02:04.77 ID:xciH3K1a
汚いっと目の中に入れても痛くないとか

眠い。

心のキャッチボール
俺はグリーンロードの2階で死んだねずみじゃない。ねずみ。スーパーマウス。ヌートリア

外に出たら他にかっこいい人が居る。
閉じ込めて欲しいとか送ってきたもんとか
トラブルが無いはずのこじきが足をばたばたさせながら斎ちゃん。斎ちゃん。斎ちゃん。

どうだったー?

床に傷が付いた八つ当たり。
トイレが壊れてた原因とか。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 06:50:26.27 ID:NbhI5Q2X
で結局、やはり創価以外にイラク戦争に賛成した宗教団体はないわけだな?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 19:18:55.93 ID:mpkskMG4
昨日の部活に本部長が来たのでイラク戦争と武器輸出OKにした件を聞いたら
「君は政治にそんなに興味ないくせにそうやって学会活動やらない理由を無理して作らなくていいよ」と一蹴された・・・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 07:28:50.12 ID:qBf0Y8YA
昨日国会で原発輸出に公明党議員全員が賛成した。
ここの記録する。10年後に改ざんされないために。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 09:57:10.75 ID:EjuKhmcd
>>26
きわめて不誠実でいいかげんな態度だ。さすがに糞カルトの本部長だけあって頭の悪さと性格の悪さがコラボしている。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 11:08:16.42 ID:ruLpKKS6
>>26
臭い物には蓋をしろとの創価学会幹部からの指導です。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 14:21:59.38 ID:lJv7MDMf
>>23
> その内容が「対テロの名目によるイラク先制攻撃の容認」だと指摘しているのだ。

指摘ではなく邪推。もしくは文盲。イラク戦争がテロと無関係であるなら、当然提言内容と反する。
911などのテロにイラクが関わると判断したのはアメリカ及びそれを支持する国家や人。

> 根拠プリーズ。「準備された原稿」「小泉による改変」に時日を添えてねww

自分で探せよ情弱w まあ別に小泉が率先的親米だったかの根拠など要らないけど。

>>25
> で結局、やはり創価以外にイラク戦争に賛成した宗教団体はないわけだな?

当時の自民党支持宗教団体が「賛成した」に当たらないなら、創価学会もまったく当たらない。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 14:27:46.99 ID:kWlEh0qx
>>30
>当時の自民党支持宗教団体が「賛成した」に当たらないなら、創価学会もまったく当たらない。

いやいや、創価学会のトップが賛成したんだから、創価学会も賛成したことになるだろうww

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 10:31:35.62 ID:mpZ5o0bt
舎利、不利と見るや遁走ww

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 15:25:05.59 ID:l9o1n8hw
創価学会、公明党の上層部が戦争に反対、集団的自衛権に反対しても
戦争や集団的自衛権を推進している自民党議員の多くを創価学会が当選させている。
これは口では反対していても実態上は戦争、集団的自衛権を推進しているのと同じです。
二枚舌は止めてください。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 16:02:22.83 ID:+rbCtQ/v
>>33
>実態上は戦争、集団的自衛権を推進しているのと同じです。

戦争と集団的自衛権を混同しているな。
何でも反対していればいい共産党と違い、与党は国防と事実上存在している自国の武力に関して、
どのような事態で行使するのか本気で考え、国内外に通知しなければならない時期に来ている

仮に現在の日本には国防上の脅威が無いと考えて、憲法に従って自衛隊を解散させ、
アメリカを始め他国との協力関係が不要だと考えるなら、国内外に説明出来る話を先ずしなさい

何でも反対で、何も考えず、議論自体に対して「推進している」とレッテルを貼って邪魔をするだけなら誰も相手をしないんじゃないかな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 19:20:25.30 ID:pLjqQWEE
>>34
信者のおまえが必死に弁解しても創価がイラクでの大量虐殺(イラク戦争)に賛成し
多くの罪もないイラク人がそれにより命を落とした事実は変わらないよ。
人の命を最も尊び大切にするはずの仏教徒である創価はたくさんのイラク人を殺すことに賛成したんだ。
その矛盾はおまえがどうあがこうと変わらないし今まさに自民と一緒に日本を戦争のできる国にしようとしている事実も変わらない。
どうせ、消費増税反対と言って賛成したように公明党は最後には集団的自衛権に賛成するのはわかっているんだよw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 20:11:55.65 ID:+rbCtQ/v
>>35
>信者のおまえが必死に弁解しても創価がイラクでの大量虐殺(イラク戦争)に賛成し

信者では無いが、
「(イラク戦争)に賛成し」と言うのは日本共産党が貼ったレッテル。
イラク問題当時、日本政府や政党、国内の団体で「イラク戦争に賛成する」と発表した団体は無い。
日本共産党が「反対しなかったから賛成したんだ」とレッテルを貼り、戦争賛成者や推進者をデッチ上げて与党攻撃に利用していただけ
日本がアメリカと政治対立出来ない現実は誰でも理解出来ること。(本当は中国とも対立出来ない。アメリカがいるから出来そうな気がするだけ)

>集団的自衛権に賛成するのはわかっているんだよw

集団的自衛権で容認するものが何か?等の議論を無視して、闇雲に日本共産党が反対しているだけ。
「アメリカの船が攻撃されたときそばにいる日本の自衛艦が……」と言う話等は
逆に「日本の船が攻撃されたときそばにいるアメリカの戦艦が応戦しない」場合があっても日本はOKにするの?等、
議論の余地がある話が沢山ある。
「限定的な行使」と言っているのだから、どのような「限定」なのか、同盟国が先制攻撃した場合は最後まで集団的自衛権を行使しないのか?
敵・味方国領域内まで行くことが可能か?等、しっかり議論をやらせるべき
闇雲に反対して議論自体の深化を邪魔し、逆に「中途半端で大雑把な集団的自衛権の容認」を狙っているかのような怖ささえ感じる

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 21:09:19.71 ID:l9o1n8hw
何でも反対って集団的自衛権は公明党は半世紀以上ずーっと反対してきたやん。
実を言うと自民党も集団的自衛権行使は半世紀以上ずーっと反対してきた。
安倍政権になってはじめて集団的自衛権行使は合憲だとかいいはじめた。
私が言いたいのは選挙の前から安倍政権がこういうことをやるのをわかっていたにもかかわらず
創価学会は安倍総理に媚びを売る自民党議員に投票し当選させてきた責任ですよ。
安倍政権の右翼化、軍国主義化に歯止めをかけると選挙前には言っていたが現在では歯止めをかけられなくなっている。
この問題は歯止めをかけられなくてどうもすいませんでは済まない問題。
完全に山口委員長の失敗と言っていいでしょう。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 21:49:19.86 ID:fIDzwVGj
細かい政治の話は置いといて創価学会員は軍国主義化に賛成なの?
自民と一緒に軍国化する公明党をどうしますか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 22:17:49.71 ID:2YmayJ7d
>>36
> 「(イラク戦争)に賛成し」と言うのは日本共産党が貼ったレッテル。

こう書いちゃうと創価学会員としか見られなくなるような?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 22:40:30.51 ID:sxQ2NGQX
集団的自衛権も消費税増税も派遣法改悪も公明党の賛成でできた

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 22:47:45.94 ID:+rbCtQ/v
>>37
>安倍政権になってはじめて集団的自衛権行使は合憲だとかいいはじめた。

やっぱり、議論の内容を知らないで闇雲に反対、無闇に相手を攻撃しているのがバレたね。
それ、「(砂川事件)判決には集団的自衛権も入っている」って主張で、言い始めたのは「自民党」の高村副総裁でしょ。
で、安倍首相が「砂川事件の最高裁判決は集団的自衛権容認の根拠となる」などと同調した話。
「集団的自衛権行使は合憲」はどっかの記事のタイトルで、首相をはじめとした内閣閣僚の「発言」じゃないでしょ。
公明からも叩かれているとか。与党の正式発言として出来るような話では無いね。

集団的自衛権はそのままの解釈で行使したら合憲じゃないから、憲法改正の話しも前から出てて、
そのまんまの集団的自衛権ではない「限定的な行使」と言う議論がされており、「限定」の内容を詰めず、
闇雲に「違憲」と反対したり、中途半端な「容認の根拠」で騒ぎ、「限定」の内容を詰めきらない場合は、
「中途半端で大雑把な集団的自衛権の容認」と言う危険な結果が待っている

9.11テロで「アメリカに攻撃するバカいないよね」で済む時代では無くなって、
今まで無視されていたアメリカ有事の際にどの程度の集団的自衛権を日本が行使出来るか?
法整備が必要になったために行われている議論。
アメリカが日本有事の際に集団的自衛権の行使を行わない可能性も危惧され、
日本が今までどおり集団的自衛権の行使を行わないと決めた場合は、アメリカも同様の対応をする可能性が高い話
10年以上前からしなければならない議論を焦ってやっているのが現実

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 23:50:52.26 ID:+rbCtQ/v
>>39
>こう書いちゃうと創価学会員としか見られなくなるような?

いや、自民党支持者も自民党に同じレッテルを貼られたら、言う時は言うよ。

イラク問題の時に与党で個人的にでも「戦争賛成」なんていうバカ議員がいたら袋叩きにあってる。
この日本で「戦争賛成」なんて議員は今でも即死だろ。
イラク問題の時に「イラク戦争に賛成」なんて言う政党や団体とかありえなさ杉で、聞いた事も無い。

民主とかも与党攻撃で使っていたような気がするが、
日本共産党が戦争賛成者や推進者をデッチ上げて,
「日本共産党は戦争反対」って大宣伝してたのがすごく印象に残っている

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 00:00:24.31 ID:KV1SWTbY
きれい事だけでは、生きていけないもんな。
えらいさんが、黒やと言ったら白いもんでも黒と言わな生きてられへんもん。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 00:33:18.95 ID:7egly8X+
>>38
>自民と一緒に軍国化する公明党をどうしますか?

公明をどうするかとかより、まず、軍国化出来ない。
日本が民主主義を外れ、再度軍国主義化すれば、アメリカがその抑止力になり、再度占領政策をするでしょう。

もっとも、アメリカ軍が動く前に、アメリカから来る物資がストップして日本は無力化します。
現在の日本は経済と貿易の国ですから、他国と関係が悪くなり、物資がストップする軍国化は自滅行為でしかありません
少なくとも食糧自給率が100%、軍事物資が国内生産100%、エネルギーも国内100%でOK、
「鎖国しても永遠にOK」とかでなければ、周辺諸国を敵に回す軍国化は不可能ですよ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 00:43:33.37 ID:haIPoTcM
>>44
単独ではなく、アメリカの軍事行動と共同歩調を取る、という意味だろjk

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 02:13:31.71 ID:7egly8X+
>>45
>単独ではなく、アメリカの軍事行動と共同歩調を取る、という意味だろjk

それは「軍国化」とは言わない。
アメリカの軍事行動に追随する国で、軍事力に関する主権をアメリカに委託した場合に、
アメリカが「軍国」であれば、軍事的に内包国となる日本も「軍国」化となるだけ。
しかし、日本は軍事力に関する主権をアメリカに委託してはおらず、単独でならなければ「軍国化」はしない
日本がアメリカ連邦国家の内包国となる可能性が無いでもないが、人口(有権者数)の問題からアメリカが日本を連邦国家に組み入れる可能性は低い

アメリカは他国との政治対決の解決法として軍事力を用いることが可能な国で「軍国」と言えるが、日本はそうでは無い。
このため、アメリカが行使する集団的自衛権と日本が行使する集団的自衛権が同等となった場合でも、
日本は政治対決の解決法として軍事力を用いることが出来ないため、
「アメリカが他国との政治対決の解決法として軍事力を用いる場合は、軍事行動に追随しない」と言った限定的な集団的自衛権の議論が可能で、
何を「限定的」とするか、アメリカと相互理解が可能かも含めてちゃんと議論する必要が出てくる
「アメリカが攻撃を受けた場合」等、どれだけ「限定的」な集団的自衛権行使となるかちゃんと議論が必要。

集団的自衛権行使全般に反対であれば、アメリカの集団的自衛権行使を日本が拒否する前提で
国防の妥当性が無ければ成り立たたず、それも無く闇雲に反対するだけであれば、ただ議論の深化を阻害しているだけになる。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 02:27:02.24 ID:haIPoTcM
>>46
>アメリカが攻撃を受けた場合

対テロ戦争に賛成した池田・創価の考えは良くわかったw
「大量破壊兵器が使われたら大変だ〜 戦争に反対する事は利敵行為だ〜」

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 04:51:35.84 ID:4gIy9C1l
9.11テロはアメリカのブッシュ大統領がわざとテロリストに攻撃させた疑いがある。
(真珠湾攻撃と似ています)ベトナム戦争の引き金となったトンキン湾事件もアメリカ軍が
でっち上げた疑いが残っている。アメリカは国の体質として戦争すれば儲かる人たち(軍産複合体)がたくさんいます。
アメリカは地球の裏とか表とか関係なく世界中のあっちこっちで戦争をしています。
そんな戦争にいちいち付き合っていたらたまったモノではない。
集団的自衛権行使を認めるならば日本は徴兵制をし施かないと対応できない。今の自衛隊には人が集まっているが
なぜ集まっているかというと実際には戦争しないから集まっている。実際に戦争するとなるとほとんど人が集まらなくなる。
そうなると必然的に徴兵制を施行せざるを得なくなる。
創価学会の青年部が集団で徴兵制に志願するならいいがそんな勇気はないでしょう。
まあ青年部長自らたかだか郵便法違反の隠ぺいに狂奔するくらい臆病者だから勇気なんかあるわけないでしょうね(笑)

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 18:49:17.76 ID:7egly8X+
>>48
>そんな戦争にいちいち付き合っていたらたまったモノではない
その考えは日本有事の際のアメリカ側も考えることで、
現状のまま日本が集団的自衛権行使を認めない状況で、
アメリカが日本有事の際に集団的自衛権の行使を行わない可能性が危惧される要因

>なぜ集まっているかというと実際には戦争しないから集まっている
それが事実なら自衛隊を実質的に消滅させるには集団的自衛権を認めた上で徴兵制に反対していけばいい
集団的自衛権を認める認めないと、徴兵制を認める認めないでは論点が異なるの明らかに論点のすり替え

まともに反対するならば、論点のすり替えなどせず、
日本がアメリカの引き起こす戦争に付き合わないような限定的な集団的自衛権行使を決めない限り、
アメリカも日本有事の際に集団的自衛権の行使を行わない可能性が高いことぐらいは考慮すべきこと

また、日本だけの哨戒能力では他国からの先制攻撃を迎撃することが不可能で、
現状では、他国からの先制攻撃を迎撃することが可能なのは自衛隊では無くアメリカ軍であることや
人口密集地への最初の攻撃が成功してしまうと、日本人口の数割が消滅し、そこに自衛隊の指揮系統があれば
そもそも自衛隊自体が最初の攻撃で無力化されることも考慮すべきこと

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 19:37:17.71 ID:SSLX864O
>>43
>アメリカが日本有事の際に集団的自衛権の行使を行わない可能性が危惧される要因

だから、創価学会はイラク戦争に賛成したのですね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 19:58:04.86 ID:i2boyCVp
安倍首相の靖国神社参拝は、憲法の定める政教分離の原則に違反し、信教の自由を侵害しているとして、
宗教家や在日韓国人を含む全国の273人の原告が提訴した。

原告は、参拝が憲法違反であることの確認と、今後の参拝の差し止めを求めているほか、
去年12月の参拝で精神的苦痛を被ったとして安倍首相と靖国神社、国に対し、
原告1人あたり1万円の慰謝料を支払うよう求めている。
http://www.news24.jp/articles/2014/04/21/07249683.html

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 08:27:47.26 ID:jetXT6+E
>>47さん、>>50さんたちの言う通りだ。創価のイラク戦争賛成は世間周知の事実だ。しかもわずか10年前。
いくら信者が2ちゃんで火消しに必死になっても、一般人から見れば単なる洗脳患者の戯言でしかない。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 09:16:37.43 ID:njcQSViH
創価の人が矛盾って言葉理解出来る訳ないじゃん。理解出来たら創価
に入る訳ないし。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 09:54:08.70 ID:S/7czjpw
>>43
じゃあ創価学会も憲法改正に賛成しなきゃ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 11:24:42.18 ID:iWc8IdxN
政治の世界では「やむを得ない」ことであるかもしれないが
宗教団体はたとえきれいごとだと批判されても戦争反対、武力行使反対を
訴え続けるものだと思っていた。

やっぱ新興宗教は違うんだな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 16:18:06.80 ID:4CQWliK5
>>55

政治問題と宗教的な理想との違いが分かっているなら、【大きな矛盾】と言う方がおかしいんだがね。

創価もきれいごとの戦争反対、武力行使反対を訴えている。しかし、政治問題としては国防の話。
さらに、集団的自衛権は外交の話で、
アメリカには日本防衛のために集団的自衛権行使を期待していながら、
日本はアメリカのために集団的自衛権行使をしないと言っていては、かなり身勝手なこと
身勝手な日本を守るためにアメリカ兵は命をかける必要性を感じるかな?

完全に集団的自衛権行使に反対するのであれば、
日本防衛のためのアメリカの集団的自衛権行使を拒否できるぐらいの国防能力が必要になる

少しでもアメリカの集団的自衛権行使を期待するなら、
日本はどの程度の集団的自衛権行使を容認するか本気で考えなければならないのが今の状況。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 16:42:57.66 ID:iWc8IdxN
>>56
55の書き込みに賛同、補足していただきありがとうw

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 17:14:16.07 ID:4CQWliK5
>>57
>55の書き込みに賛同、補足していただきありがとうw

いえいえ、どういたしまして。
集団的自衛権行使を容認したからと言って、即、戦争に賛成するわけでは無く、国防としての限定的な集団的自衛権行使の話を政治ではしている
侵略戦争になる先制の武力行使は容認しないと言うぐらいが政治問題としての落としどころだろう

日本共産党などの何でも闇雲に反対する奴らは、国防問題としてどうかと言う話をまったくしない。
短絡に「集団的自衛権行使の容認=戦争賛成」とレッテルを貼って騒いで扇動し、、与党攻撃に利用しているだけ。

現在の日本に他国からの先制攻撃を迎撃するだけの国防能力は無いことすら無視し、
アメリカの集団的自衛権行使を期待しながら、日本はアメリカのために集団的自衛権行使をしないという
「身勝手な日本」をそのまま続ける気でいるなら、外交上は孤立する可能性すらあることも無視している。

常に孤立の道を突き進む日本共産党の志向としては合っているのだろうが、
貿易の国であり、生活物資の多くを海外に頼っている現在の日本が外交上の孤立するのは国の存続に関わること。

きれいごとの戦争反対、武力行使反対は常に訴えてかまわないが、
今現在の現実的な落としどころを無視し、相手に「戦争賛成者」とレッテル貼って騒ぐだけなら、現実には誰からも相手にされない。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 17:26:58.47 ID:iWc8IdxN
さすが新興宗教はグローバルな視野をもっていらっしゃる。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 17:36:58.61 ID:4CQWliK5
>>59

理想論だけで現実には無能な既成宗教と、
理想論を持ちながら現実的な思考も出来る新興宗教との違いだろう
ま、どの新興宗教でも同じかと言えばそれも違い、
理想論を持ちながら現実的な思考も出来ている新興宗教は創価ぐらいだろう

日本共産党も無能な既成宗教と化しているから現実の政治からは見放されている

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 19:58:43.34 ID:jetXT6+E
>>58>>60
日米安保条約と集団的自衛権、理想と建前、現実主義と長いものには巻かれろという処世術を各々同一視する創価信者の思考回路がよくわかりました。
所詮、平和も政治の方便という犬作宗の御内証なのですねw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 20:19:25.96 ID:jetXT6+E
>>58>>60
ところで公明党はかつて「絶対平和主義」という立場で、核時代においては戦争に正義も不正義もなく絶対の悪と断じると主張していましたが、いつからこの考えが変わったのでしょうか。
そしてその後、与党にすりよるコバンザメ政党の方便の一環としてのイラク戦争賛成という現証に象徴される公式な路線変更について創価信者にはどういう説明があったのでしょうか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 21:36:13.87 ID:4CQWliK5
>>61
>創価信者の思考回路がよくわかりました。

創価信者では無いので、限定的な集団的自衛権行使を容認する側の一般的な思考です。
反対側が短絡的に「集団的自衛権行使の容認=戦争賛成」とレッテルを貼って騒ぐだけで、
現実感がある話をまったく出来ない方が思考回路として問題でしょう

>>62
>核時代においては戦争に正義も不正義もなく絶対の悪と断じると主張していましたが、いつからこの考えが変わったのでしょうか。

その考えは変わってないでしょう。
また、創価公明が「イラク戦争賛成」と言ったことはありませんし、日本政府や与党も「戦争賛成」とは言っていません。
「公式な路線変更」も何も、現在の日本において「戦争賛成」と言った政党はどんなに強い与党自民党や内閣、組織票が強い公明でさえ大きく票を減らします
しかし、「戦争賛成」と言っていないために、イラク戦争時の2003年の総選挙を見ても、自公票は減ってはいませんよ。
日本共産党が「反対しなければ賛成したんだ」とレッテルを貼って騒いでいたのは覚えていますが、
その行為自体が胡散臭いために、日本共産党の票に結びつくどころか選挙では大敗しています。

日本の有権者の多くが現実的な判断をしている証拠ですね。
集団的自衛権行使問題も、反対側が騒げば何とかなる問題ではありません。もう少しまともに考えたらどうですか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 21:53:13.44 ID:iWc8IdxN
>>62
「賛成した」という言葉がお気に召さないようなので当時使われた
「容認した」「支持した」という単語で尋ねられたほうがいいと思うよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 21:59:30.83 ID:4CQWliK5
>>61
>日米安保条約と集団的自衛権、理想と建前

「日米安保条約と集団的自衛権」は「理想と建前」と言う関係じゃありませんよ。
「日米安保条約」は相互の「集団的自衛権」を行使する前提で結ばれているものです。
これまでの日本の「集団的自衛権行使」は武力を伴わない物資提供等の後方支援に限定していただけで、
アメリカ側も「アメリカを直接攻撃する奴はいない」と言う前提で、
日本の武力を伴う「集団的自衛権行使」を不問にしていただけでしょう

しかし、9.11で「アメリカを直接攻撃する奴」が出てしまったために、
アメリカが攻撃された場合に、日本が武力を伴う応戦をする「集団的自衛権行使」が
可能かどうか問われているのです。

反対側がよく言う「アメリカの戦争に付き合いたくない」は、
アメリカ側も同様で「日本の戦争に付き合いたくない」のです。
日本がアメリカが攻撃された場合でも武力を伴う応戦をしないのであれば、
アメリカ側も日本が攻撃された場合に武力を伴う応戦をしないと言うのは当たり前の話ですよ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 21:59:31.68 ID:PSG+o1S1
>>61
禿同!
池田自身が宗教的な信念の欠片もなく、権威・権力に弱く、
処世術だけで生きてきたような人物ですから。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:49:09.35 ID:4CQWliK5
>>66
>処世術だけで生きてきたような人物ですから。

人物批判を展開しだすことは、もう既に今までの話に関する反論が不可能になった証拠ですね。
どんなに「戦争反対」「武力行使反対」を掲げても、話の内容が特定の団体や個人攻撃に転嫁した時点で、
胡散臭さが露呈していることに気が付かないのでしょうか?

これは、2003年の総選挙で大々的に「イラク戦争反対」と宣伝していた日本共産党が敗北した原因と同じでしょう。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 03:23:23.73 ID:CM2pAVUN
>>57
>特定の団体や個人攻撃に転嫁

一貫して、イラク戦争に賛成した「池田」「創価」が批判されているのに、
何が「転嫁」だよw

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 04:02:18.61 ID:5CKHgOn8
集団的自衛権に賛成し、介護保険法改悪にも賛成するなら
平和と福祉の公明党とはもう言うな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 06:37:53.86 ID:7FjFJdtH
集団的自衛権に賛成して、平和を語って何が悪いんだ?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:05:41.34 ID:/FBylXk6
>>63
バカ乙。きみは>>58で安保条約と集団的自衛権の区別がついていないことが明らかなのだよw
そのふたつの意味と効果の違いがわかるようになったらカキコしろ。言っておくが聖教新聞読んでも分からんよ。
それにイラク戦争に賛成したかどうかは言説に照らしてわかることで、得票率は関係ない。もっとマシな言いわけ考えろ。
いわんや政策の意味など全く分からずに票を集める洗脳創価信者のことだ。公明党が核武装主張しても得票率は変わらんよ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:16:09.00 ID:/FBylXk6
>>65
>「日米安保条約と集団的自衛権」は「理想と建前」と言う関係じゃありませんよ。
バカ乙。>>61の「日米安保条約〜創価信者」の文意もわからんのか。「各々」と言う語がどういう関係を示すか。
おまえが安保条約と集団的自衛権の区別、理想と建前の区別、現実主義と処世術の区別が「それぞれ」ついておらんという意味だ。
おまえの>>58>>60に見られる露骨な「すり替え」を皮肉ったのだ。どうせならもっとマシな詭弁を使えよ。     

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:20:25.79 ID:tYbANxgQ
↑ϵ( 'Θ' )϶
           ∧..∧
         . ( ̄Д ̄)ノ 気張ったら、バカ乙オヤジが出てきた・・
         cく_>ycく__)
        (___,,_,,___,,_)  ∬
        彡※※※※ミ 旦


   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 ☆*:.。. ,∩,,,∩ ,,,∩,,∩ ,,∩,,∩ ミ∩ハ∩彡,,,∩,,∩ ,,∩,,∩ .。.:*☆
 ☆*:.。.(*^◯^*)/(⌒▽⌒)/(^◇^;)/(*^◯^*)/(⌒▽⌒)/(^◇^;)/.。.:*☆

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:21:39.35 ID:/FBylXk6
>>65
>「日米安保条約」は相互の「集団的自衛権」を行使する前提で結ばれているものです。
バカ乙。せっかくおれは、お前が舎利だと伏せてやっていたのに、こんなおバカな妄言を吐かれたのでは元も子もない。
もう舎利だとバレたのだから、仕方がない。ツッコミどころがガバガバすぎて話にならない。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 14:29:59.20 ID:fW53q4x/
アメリカが戦争する動機は、得するかどうかだけだろ。
イラク戦争(アメリカが得する戦争)に賛成してくれたので、今度は日本の戦争に協力してあげる、とはならないw
米国にとって得にならないなら、放置される。
逆に、利益になりそうなら、新たな火種をでっち上げてでも戦争を始める。

犠牲になるのは、いつも民衆。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 21:46:43.59 ID:cnuktwtP
>>71
>そのふたつの意味と効果の違いがわかるようになったらカキコしろ

安保条約と集団的自衛権が同じだとは一言も言っていませんよ
言ってもいないことに「言った」と嘘までついて相手を攻撃する手口は、
創価公明に対して「戦争に賛成した」と言いがかりを付けて攻撃する手口と同じですね

安保条約は「日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約」なのですから、集団的自衛権に対して相互の行使を約束しているのが前提です

集団的自衛権は国が持っている権利の話で、行使するかどうかはその国の裁量で決め、他国から強制されないものです
しかし、安保条約は相互の国が集団的自衛権の行使に対して確約することで成立し、条約による強制力も有することになります
もっとも、条約の破棄は可能ですから、強制力に絶対性はありません

現状のまま、日本が集団的自衛権の行使を完全に行わないとし続ければ、当然のようにアメリカも集団的自衛権の行使を行わない可能性が高く、
アメリカ抜きでは他国からの先制攻撃に対して有効な迎撃体勢が無いため、他国のミサイル実験等でのアメリカの対応から、
日本政府や与党が焦っているのが現実ですよ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 22:17:07.97 ID:FnTmafbE
賛成はしてないが容認した。
賛成はしてないが武力行使を支持した。
これでオケー?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 22:46:30.13 ID:/FBylXk6
>>76
>アメリカの集団的自衛権行使を期待しながら、日本はアメリカのために集団的自衛権行使をしないという「身勝手な日本」(>>58)

あきらかに安保条約と集団的自衛権を同列にしているではないか。>>77さんが的確に皮肉っている通り、
イラク危機に際し、テロの抑止力としての武力行使を否定するつもりはありません(犬作)との発言が、論理的には賛成なのと同様だ。
洗脳された頭では「同じです」と言わない限り、いかに同列にしても同じではないのだろう。バカの極みと言わざるを得ない。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 23:20:41.46 ID:cnuktwtP
>>78
>あきらかに安保条約と集団的自衛権を同列にしているではないか

>>58で、同列なのは、アメリカの集団的自衛権と日本の集団的自衛権ですよ

>テロの抑止力としての武力行使を否定するつもりはありません

文書を変えていますね
原文では「たしかに、テロ行為は絶対に是認されるべきものではない。それと戦うために、ある場合には武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。また、そうした毅然たる姿勢がテロヘの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつもりはありません」
ですよ

「そうした毅然たる姿勢がテロヘの抑止効果をもたらす」ですから、「毅然たる姿勢」を否定していないだけで、
武力行使に賛成したとは理論的にもいえないことです
そして、「戦争に賛成する」と言う文章はどこにもありません

創価公明に対してのみならず、日本政府や与党自民党に対しても「戦争に賛成した」等の言いがかりで攻撃しても、
「戦争に賛成する」とは誰も言っていないのが現実ですよ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 23:32:56.18 ID:FnTmafbE
「戦争に賛成する」とは誰も言っていない
「戦争に賛成する」とは誰も言っていない
「戦争に賛成する」とは誰も言っていない
大事なことなので3回書きました。

アンチの皆さんもこれ言うのやめときましょ
いつまでも論点ずらしの材料に使われますからw

ニホンゴムズカシイアルネ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 23:49:39.72 ID:fMSu6qad
テロと戦うために、毅然たる姿勢(武力による対応)を否定しない。by池田大作

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 07:49:36.16 ID://Qt/+MQ
>>79>>80
お前は前に「武力行使の主語はテロであり」などと文法知識皆無を晒しているのだから文章も読めないのだ。
イラク危機に際し、武力行使の必要性とテロの抑止効果を認めているのだから先制攻撃容認以外の何物でもない。
抑止と言うのは、相手の攻撃を未然に防止する目的だから、先制攻撃以外にはないのである。こうした発言をふまえ、
人々は「創価はイラク戦争に賛成した」と言っているのであって、「賛成すると言った」と言っているのではない。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 08:23:14.24 ID://Qt/+MQ
このような人類の危機を目前にして法華経と日蓮聖人の教えを受け継ぐ私達は口を閉ざしていることはできません。
釈尊は「すべての者にとって生命は愛しい。わが身にひきあてて殺してはならない。殺させてはならない」と不殺生戒を定められ、
日蓮聖人は「いのちと申す物は一切の財の中に第一の財なり」と生命の大切さを説かれております。(中略)
いかなる理由があろうとも戦争という手段は認めることはできません。戦争により国土は荒廃し尊い人命は多数失われ、またそれによって報復のための戦争やテロが繰り返されるだけであります。
立正安国・世界平和を宗是とする日蓮宗は、世界各国が国連憲章と国際法を遵守するとともに、 戦争ではなく平和的解決方法をもって世界平和を達成するよう強く訴えるものであります。

平成十五年三月十三日
日蓮宗宗務総長
岩 間 湛 正

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 08:26:50.64 ID://Qt/+MQ
「(テロ)と戦うために、ある場合には武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。また、そうした毅然たる姿勢がテロヘの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつもりはありません」

創価学会 池田犬作

85 :旧天文台 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:5) ◆.CzKQna1OU :2014/04/24(木) 08:38:48.94 ID:YlFAqq5p
天皇陛下が被災地に黙祷を捧げに行った。
東日本大震災担当大臣が誕生した事になってない。

うん、ほいじゃ俺もそこから俺がいいならいい。

若いもんの頭がパコーンと行っちゃってさー。
パコーンと

危ないから進めよっかーとか人が変

You Got toとかDOUBLEのWonderfullとか
免許の更新の帰りに警察がパッシングの復誓
トイザラスの近くにK'sっていうラブホテルがある。


とりあえず向こうはすごいぶりっ子しててとかかわいがられたがり屋とか
なんで俺がこんなに怒らされんといかんの?

どうやってだんだん現実がこうだった事にしろっていう事にしてったか気付くなとか
その時の意思がそうだった事にしろとか

運の成り行きでそういう子供が出てなかった事にしろとか
トイレに住んどるおこぼがひつこい。

86 :白バラ十字軍:2014/04/24(木) 17:06:17.79 ID:LdAg9nbY
●殺人鬼酒鬼薔薇聖斗(破壊的創価者)破壊的はあなたの街に潜んでいる、 神戸の首切り魔と同様の破壊的殺人鬼(破壊的創価者)
はあなたの街にも多数潜んでいる 皆さん刑法解釈が少し、いや大幅にかわって殺人事件の破壊的犯人がそこいらを大手をふるって
出歩いている時代が来ました。例えば酒鬼薔薇聖斗
●東慎一郎(在日)→酒鬼薔薇聖斗 神戸の首切り魔で酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り魔。生首を校門に飾る。破壊的2人殺
害。元在日朝鮮人。創価学会員。

などは今でも生きてそこいらをうろついているのです。危険です。危機的状況です。酒鬼薔薇だけではありません。実にたくさんいるのです
あなたの街でも善良な人間のように取り繕い潜んでいるのです。
殺害の実行行為をしていながら殺人罪とはなかなか認めてくれない時代がきたのです!!この破壊的殺人犯罪者が大手をふるって
出歩けるように
したのは間違いなく創価だと考えてもいいのかもしれません。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 18:47:37.68 ID:QSErR3L+
>>82
>抑止と言うのは、相手の攻撃を未然に防止する目的だから、先制攻撃以外にはないのである。こうした発言をふまえ、
>人々は「創価はイラク戦争に賛成した」と言っているのであって、「賛成すると言った」と言っているのではない。

創価公明が「抑止と言うのは、相手の攻撃を未然に防止する目的だから、先制攻撃以外にはないのである」と主張や発言をしてはいない。
あなたが「抑止と言うのは、相手の攻撃を未然に防止する目的だから、先制攻撃以外にはないのである」と主張しているのであれば、
あなたがそもそもアメリカの主張に賛同しているだけであり、あなたのいう「人々」もアメリカの主張に賛同し「戦争賛成」であることになる。

この点に気付いている人々は、あなたのように「抑止と言うのは、相手の攻撃を未然に防止する目的だから、先制攻撃以外にはないのである」と主張したりはしない。

また、2003年のSGI提言では「先制攻撃」に関して「世の多くの識者と同じく、一私も憂慮の念を表明せざるをえません」とあり、
「先制攻撃」に否定的であることから、「創価が先制攻撃に賛成した」等があなたのような人達の嘘であることも明らかになっている。

あなたの言う主張では、アメリカの「先制攻撃」に賛同した上で、創価も「先制攻撃」に賛同していなければ困る。と言う話でしかなく、
創価を攻撃するにしても、あまりにも稚拙である

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 19:49:07.23 ID:QSErR3L+
日本が戦争に反対していることと、日本が国防のための議論をし政策を決めていることは「大きな矛盾」とは言わない
また、日本が戦争に反対していることから、国防を無視していいと言う話も無い。

>>1は「武器輸出を容認」をそのまま「戦争に加担」かのような話をしているが、
武器輸出三原則見直しは、「政府の国家安全保障戦略をめぐり、国際共同開発に参画するため」とあるように
国防上の話しである。
集団的自衛権も国防上の話しであり、日本が戦争に賛成しているわけでもない。

日本は二度と戦争を行わないことから、国防上の哨戒能力も国内領域に限定されている現実があるため、
他国のミサイル攻撃を即座に感知し迎撃することは不可能といえる。
このため、「日本は世界で10位ぐらいの軍事力を保有している」と言われていても、
哨戒能力の高いアメリカの協力無しには、先制ミサイル攻撃には無力であり、
先制ミサイル攻撃が成功してしまうと、人的被害はもとより保有軍事力の無力化が懸念されている。

日本は「平和主義であり反戦主義である」だからと言って「無防備な国でいい」とは誰も思っておらず、
「戦争反対」を叫ぶのは構わないが、国防上の対案も出さずに騒ぐだけでは、誰からも相手にはされない。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:48:21.39 ID://Qt/+MQ
>>87
支離滅裂な駄文を羅列しても無駄だ。テロ抑止効果のある武力行使が先制攻撃でないというなら具体的にどういう武力行使を犬作が容認しているというのか。
さらに言えば、憂慮するだけならバカでもできる。それは否定にならない。戦争を否定することとは戦争に反対することだ。
創価のように、攻撃の必要性や有効性を認めることは戦争を容認し、それに加担するものなのである。これは言葉遊びで誤魔化すことはできない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 21:05:33.49 ID:cVCSOqvv
「戦争に賛成する」とは誰も言っていない
そして
「イラク戦争に反対する」とも誰も言わなかった。

だよね屁理屈壮年部のおじさま

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 22:22:00.49 ID:QSErR3L+
>>89
>支離滅裂な駄文を羅列しても無駄だ。テロ抑止効果のある武力行使が先制攻撃でないというなら具体的にどういう武力行使を犬作が容認しているというのか。

あなたは本当にアメリカの先制攻撃に賛成していたようですね。

2003年のSGI提言では「テロ抑止効果のある武力行使」を「先制攻撃」だとした部分はありませんよ。
「ある場合には武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない」は後発的な対応で、
あなたが回答を求める「テロ抑止効果」は、警察機動隊などが暴動という犯罪に対して常に武力鎮圧する姿勢をとることで、
暴動というに犯罪に抑止効果があると言う側面を否定していないのと同様であるだけです。

「先制攻撃以外にテロ抑止効果は無い」と言う主張は、あなたのようにアメリカの先制攻撃に賛成していた人以外は誰も主張しないことです。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 22:39:15.10 ID:FlC9k13p
舎利も可哀想だな、とんでもない人物を師匠に持って。
師匠がしっかりしていれば、弟子がこれ程言い訳に奔走する事もなかったのにw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 22:48:26.78 ID:+eIiHc/b
>>92
ごもっとも

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 07:48:56.22 ID:eyvBJOaC
>>91
だから「抑止効果があって、かつ先制攻撃でない武力行使」とはどんな武力行使なのだねw
頭が悪そうなのでいっておくが機動隊は軍隊ではない。機動隊は戦争も先制攻撃もしないw
それを持ち出して創価のイラク戦争賛成を正当化しようとしてもどだい無理な話だw
>>92>>93
この師匠にしてこの信者ありということだろう。糞に蝿がたかるようなものだ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 08:03:26.52 ID:eyvBJOaC
世界を覆っている戦争やテロの悲劇は国家や民族・文化・宗教の違いを根拠にする政治的な力関係の中で次々と生み出されています。
このような中で犠牲が強いられるのは戦地の多くの市民であり、まさに大量殺戮が再びくりかえされることになります。
戦争が再び起これば、そこからまた新たな報復のための戦争やテロが反復されるという悲劇の連鎖は歴史が証明するところであります。
「怨みに報いるに怨みをもってしたならば、ついに怨みのやむことはない」との仏陀の智慧に私たちは立つべき時なのです。

2003年 真宗大谷派宗務総長 三浦崇

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 09:16:37.89 ID:SkB8XUTB
>>94
>それを持ち出して創価のイラク戦争賛成を正当化しようとしてもどだい無理な話だw

いいえ、創価がイラク戦争賛成したかのような嘘をあなたが正当化しようとしているだけです

>だから「抑止効果があって、かつ先制攻撃でない武力行使」とはどんな武力行使なのだねw

2003年のSGI提言で、「先制攻撃でない武力行使」に言及しているのは>>91で示しており、
「警察機動隊などが」と回答したように、他国では「軍」も暴動鎮圧に出動することもあるのですから、
「機動隊は軍隊ではない」などと言っても、反論にはなりません。
また、警察機動隊を含む警察機構には、軍隊ほどでは無くとも「武力行使」が存在します。
「ある場合には武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない」と言う後発的な対応で、
その後に起こるテロや犯罪に対する抑止効果を否定していないだけで、
2003年のSGI提言には「先制攻撃」にテロ抑止効果を認めた部分は存在していません

あなたがアメリカと同じ主張である「先制攻撃以外にテロ抑止効果は無い」をいくら言い続けても、
2003年のSGI提言に存在しない話で「創価がイラク戦争賛成した」と言っても、あなたの「嘘」であるだけです。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 09:55:02.03 ID:LbBlxXje
「機動隊」が暴動に対して武力鎮圧する
「軍」も暴動鎮圧に出動することもある
ゆえに、「機動隊」は「軍隊」である。

創価式三段論法ww

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 11:44:49.98 ID:SkB8XUTB
>>97
>ゆえに、「機動隊」は「軍隊」である。

「言ってもいない事を言った」というのが創価アンチ側の手口であることを暴露していますね
そして、三段論法を使ったのは、あなたであって、創価ではありませんね
しかも私は創価でもありません
勝手な創価認定をして創価以外にもレッテルを貼っているから、創価以外でも、
ちゃんと検証し、2003年のSGI提言に「戦争に賛成した」部分や「先制攻撃を認めた」部分が無いことが
創価以外にも認知されることになったのです
創価アンチ側の主張である「先制攻撃以外にテロ抑止効果は無い」というのはイラク問題時のアメリカ連邦政府の主張と同一です
イラク問題時、「先制攻撃」を推進した側は、「抑止効果があって、かつ先制攻撃でない武力行使とはどんな武力行使なのだね」と
「先制攻撃」を否定した側に問い詰めていたのでしょう

創価アンチは私を創価だと思って問い詰めているのですから、結局、「先制攻撃」を否定した側が創価であり、
「先制攻撃」を推進した側が創価アンチであることが判明しましたね

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 13:34:42.18 ID:OdCMSk9F
>>98
>「先制攻撃」を否定した側が創価であり、
>「先制攻撃」を推進した側が創価アンチである。

いくら創価でも、これは酷いw

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 14:06:36.90 ID:SkB8XUTB
>>99
>いくら創価でも、これは酷いw

いいえ。創価では無い私に対して、
アメリカ連邦政府の主張と同一の主張を創価アンチが繰り返しているのですから、
「先制攻撃」を推進した側が創価アンチであると私に断定させるのに
十分なコメントを>>82以前からしています

一方で、創価側の主張と言える2003年のSGI提言には、「先制攻撃」に関して否定的な記述があり、
「抑止効果」と言っても発生したテロに対する後発的な武力行使を行うことの「姿勢」に対してであり、
「先制攻撃」を認めた記述はありません

「先制攻撃」に関して、創価側が否定側で、創価アンチ側が推進側。と私に断定させるだけの情報が揃っています

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 21:30:39.27 ID:R86ggtsX
イラク戦争に賛成はしてないが容認した。
イラク戦争に賛成はしてないが武力行使を支持した。

これはオケーでしょ?
自称非学会員さん。
ちなみに当時の聖教新聞が手元にあるよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 21:59:02.28 ID:SkB8XUTB
>>101
>これはオケーでしょ?

それでも、2003年のSGI提言の記述から言えば語弊があるでしょう
2003年のSGI提言にはイラク戦争を「容認した」記述も無ければ、
アメリカとあなたとは別の創価アンチが主張するような「先制攻撃」を含めた「武力行使を支持した」記述がありません

あなたの手元にある当時の聖教新聞の日付はいつですか?
それには「イラク戦争を容認する」や「先制攻撃を含めた武力行使を支持する」
と言う記述があるのですか?

私は創価認定をアンチに勝手にされたので、自分で調べ確認した上でコメントしているだけです
別のスレでもそう言ったものをアンチ側が出していれば、長々とやり合う必要が無かったことですよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 22:43:46.98 ID:PXgA/2vf
>>100
>「抑止効果」と言っても発生したテロに対する後発的な武力行使を行うことの「姿勢」に対してであり、

じゃ、「大量破壊兵器」が使われた後で武力行使することを容認(賛成の意味だよw)したのか、、、
冬柴はそうは言ってなかったぞw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 00:04:28.93 ID:gtC9WpB3
>>103
>冬柴はそうは言ってなかったぞw

冬柴は創価の代表とは言えませんから、創価の主張は「2003年のSGI提言」と
>>101が「手元にある」と言っている当時の聖教新聞でこれから確認すればいいことでしょう

創価の主張である「2003年のSGI提言」には「武力行使」に関する抑止効果の記述が無いため、ここからは私個人の意見です。

テロと言うのは「発生もしくは予告がある、確証がる」となった時点でテロと認定されるものですから、
発生するかどうか不明な状況でのテロ行為全般に対する抑止効果は、過去のテロに対する対応を
次のテロ行為にも同様に行うという姿勢を示すことで、テロ集団に次のテロの断念を促す抑止効果しかないでしょう。

「必ずテロ行為が行われる」と確証がある時だけ、先制的な武力行使でそのテロを発生前に防止するこは可能でしょう
しかしこの場合の先制的な武力行使はテロ行為と言う危機的状況を「抑止」しているわけでは無く、
明らかに発生するテロ行為と言う危機的状況を「排除」する行為になります
つまり、先制的な武力行使は「そのテロに対する抑止効果」では無く、既に「そのテロに対する排除行為」なのです。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 00:11:00.52 ID:y5M4yLU8
あれ?これまで主語が「創価公明」だったのに
「創価」だけに意図的に変えてらw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 00:18:14.43 ID:gtC9WpB3
>>105
>「創価」だけに意図的に変えてらw

創価アンチ側が「創価」に絞った話をしているのですから当然でしょう
>>101が新たな情報を出すようなので、公明の話は創価の話が済んでからですよ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 00:34:55.83 ID:y5M4yLU8
101が新たな情報を出すといつ言ったの?
誰も言ってないことを勝手に言うと決め付けるとは
アンチの「戦争に賛成した」と同等のバカで間抜けな思い込みですねw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 00:37:12.22 ID:y5M4yLU8
>創価アンチ側が「創価」に絞った話をしているのですから当然でしょう

絞りたいのはあなたの都合であって冬柴さんの話も出てますが?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 01:04:30.09 ID:gtC9WpB3
>>108
>絞りたいのはあなたの都合であって冬柴さんの話も出てますが?

このスレのどこで冬柴の話が出ていましたか?

あなたは>>101がこれから出しそうな当時の聖教新聞に興味がなさそうと言うか、
邪魔がしたいように見えますね。
わざわざ、「ちなみに当時の聖教新聞が手元にあるよ。」とこのタイミングで言っているのですから、
アンチ側にとても有利な記事で、少し待てばすぐに創価を潰せると考え、
わざわざ別の話ししないのが普通ではないでしょうか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 02:25:02.21 ID:1wVm2yG6
>>102
>2003年のSGI提言にはイラク戦争を「容認した」記述も無ければ、

たしかに、テロ行為は絶対に是認されるべきものではない。
それと戦うために、ある場合には武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。
また、そうした毅然たる姿勢がテロヘの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつもりはありません。
by池田大作

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 06:01:10.99 ID:6DAjxjlI
いっそのこと三菱重工で戦艦ヤマトでもつくらせたらどうかな?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 08:45:08.68 ID:nDpd0a1f
>>110
何べん見ても、というか、見れば見るほどブッシュ政権の言い分を鵜呑みにした先制攻撃容認論だな。
そもそも創価が戦争に反対したことってあったか?むろん日ごろから、口先では平和をいうが、
いまそこにある戦争、これからまさに始まりかねない戦争に反対したことってあったか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 08:55:34.11 ID:nDpd0a1f
反核にしてもそうだ。創価は核兵器反対というが、創価なり犬作なりが核保有国に廃棄するように訴えたことってあるのか?
普段は犬作が各国の重要人物と親交があるように宣伝するが、それなら直接言うのは可能だろう。それを一度でもやったか?
信者にしても世界中に信者がいると自慢するが、核保有国の創価信者が政府に対して何か抗議なりアピールなりしたことってあるのか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 09:32:51.41 ID:y5M4yLU8
101が新たな情報を出すといつ言ったの?
誰も言ってないことを勝手に決め付けるとは
アンチの「戦争に賛成した」と同等のバカで間抜けな思い込みですねw

他人に厳しく自分の思い込みには甘い自称非学会員
こいつは悪質だ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 09:38:07.56 ID:y5M4yLU8
どうやらみんなが放置していた自称非学会員をつついてしまったようで・・
スマソ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 12:49:44.24 ID:gtC9WpB3
>>114
>101が新たな情報を出すといつ言ったの?

情報を出す気も無く、無意味に「ちなみに当時の聖教新聞が手元にあるよ。」>>101
とは普通は言わないでしょう

当時の聖教新聞に何が書かれているのか興味を持った人から、
「日付はいつで、どんな書きかたをしているのか?」等の質問がされるのも予測出来るでしょう

アンチ側がまったく興味を示さないのがとても不思議ですね。
アンチ側は>>101の「当時の聖教新聞が手元にある」を嘘だと早々に断定でもしているかのようですね

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 13:37:24.23 ID:K21jyDKG
>>102
>2003年のSGI提言にはイラク戦争を「容認した」記述も無ければ、

>110さんも>112さんも指摘していますが、「容認した」でいいんじゃないですかw
池田大作wikiにはこう書かれています。
これを共通認識として話を進めましょうよ。

2003年「イラク戦争」の開戦が迫っていた1月26日『聖教新聞』紙上で
「軍事力を全否定するということは(中略)政治の場でのオプションとしては、必ずしも現実的とはいえない」、
「武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。そうした毅然たる姿勢がテロへの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつもりはない」
と武力行使を容認する見解を示した。by池田大作wiki

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 15:53:02.09 ID:O5P16BxG
創価は世界中に信者がいることはいるが
韓国の150万人を除けば、世界中に50万人しかいない

50万人が世界公布の現実だ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 19:44:04.24 ID:gtC9WpB3
>>117
>池田大作wikiにはこう書かれています。

wikiの記述は重要な点を省略した上で「武力行使を容認する見解を示した」と付け加えていますからかなり語弊のある記述ですね
原文は、「軍事カを全否定するということは、一個の人間の「心情倫理」(マックス・ウェーバー)としてならまだしも、政治の場でのオプション=「責任倫理」(同)=注2=としては、必ずしも現実的とはいえないでしょう。
注2 心情倫理と責任倫理
ウェーバーは『職業としての政治』で、人間が倫理的な行動をとる時、信念に対する純粋性(心情倫理)と、結果に対する責任(責任倫理)のジレンマに陥ると指摘。政治家の課題は、そのジレンマに真正面から取り組むことにあると説いた」

これは、「軍事力は反戦・平和の心情倫理と反するため軍事力を放棄した。その結果、他国から侵略される結果を招く危険が増し、これは、国が国民の安全を守る結果責任(責任倫理)を放棄したことになった」
というような、政治の場で生じる結果に対する責任(責任倫理)の放棄が現実的では無いと言う話しで、これでアメリカの武力行使を容認したとするのは語弊があります

日本では日本政府や与党が持つ責任倫理を無視して、心情倫理のみで「武力行使を容認した」と政府や与党を攻撃する野党がいるため、
重要な点を省略したwikiの記述で「アメリカの武力行使を容認した」と認めるのは危険で、ただ創価を攻撃していればいいだけの人達の言い分が、
いわゆる「反日」や「反政府」と言われる人達の言動とも一致する危険もあり、根拠も無く共通認識にすることは出来ません。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 20:53:28.62 ID:snM6kXtg
>>117
それで問題ないでしょう。
でも、創価学会が戦争にさ、おっと、容認したのは事実ですからこれ以上話すネタも無いような気もしますw

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 21:19:41.67 ID:y5M4yLU8
>>117
それでオケーです。
当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わしたのは
ごまかしようのない事実です。
オチが着いたところでおしまいとします。さいなら

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 21:50:18.71 ID:nDpd0a1f
>>117
それが一般的な、つまり常識的な認識というものだろうね。
>>120>>121
いや、これは普通の識字能力のある者にとっては議論以前の問題なのだ。気違いは別にして問題はその先にある。
犬作にしても世のまともな宗教団体の真似をしてイラク戦争に反対できたはずと普通は思うだろう。
ところができなかった。逆に国連決議なしのイラク先制攻撃に賛成した。その理由こそこの問題の根幹なのだよ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 21:59:28.93 ID:nDpd0a1f
イラク戦争に際し、創価はなぜ反戦表明ができず、逆に米英のテロ対策という名のイラク先制攻撃に賛成したか。
その答えの一端はやはりWikiの「創価学会」の項目にある。創価は過去・現在・未来にわたって絶対にアメリカ政府に頭が上がらない。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 22:12:52.64 ID:KAW2Zk3H
>>123
他スレにもチラッと書いたことがあるけど、脅迫されてんじゃないですかね、アメリカに。
ノリエガとの仕事の件や、広布の旅先でブロンド美女とのあれやこれやとか、
美人通訳とのあれやこれやとか。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 07:42:58.26 ID:5eKdbl0d
米大統領「軍事力行使ためらわず」北核実験念頭、米韓軍司令部で演説
産経新聞 4月26日(土)13時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140426-00000524-san-kr

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 08:52:54.89 ID:xUlJp5gv
>>124
やっぱり麻薬絡みのマネロンと池田大作の個人資産が大きいだろうね。アメリカの不興を買って資産凍結されたら元も子もないからね。
あるいは司法取引で数千億ほど払わされるとか。どのみち何十年か後には情報公開されて明るみになるだろうけど。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 09:08:49.94 ID:SIc0ZROJ
>>121
>当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わしたのは

それが事実なら、確実に多くの「容認、支持」のソースがあったことになりますが、
どうして、「2003年のSGI提言」以外を創価アンチは出してこないのですか?
それとも、あなたの言う「紙面」は「赤いしんぶん」のことでしょうか?
「創価が容認、支持した」と言うなら、聖教新聞の紙面か、少なくとも公明新聞でなければソースとはなりませんよ

ちなみに「2003年のSGI提言」には「容認、支持」と言う言葉はありません。

創価アンチ側は>>101の「当時の聖教新聞が手元にある」にまったく興味を示さず、
逆に、>>107>>114で、>>101が当時の聖教新聞の情報を出さなくてもいいようにコメントしています。

当時の聖教新聞の記述をまったく知らない私には、「当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わした」だけでは
根拠がまったく無く、創価アンチただそう繰り返し言っているだけにしか見えず、
「オチが着いたところでおしまいとします。さいなら」では、ごまかして逃げているのは創価アンチ側だとしか思えませんよ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 10:13:35.82 ID:xUlJp5gv
>>127
101でも107でも114でもないが、聖教新聞なんぞを信じるのは信者だけだ。
そもそも報道機関でも新聞社でもなく、ニュースソースとしての信憑性は皆無。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 21:26:41.56 ID:SIc0ZROJ
>>128
>ニュースソースとしての信憑性は皆無。

ニュースソースとしての信憑性を問うてはいませんよ
聖教新聞は創価の主張が記述されるものですから
>>121が「当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わした」と言うのが
事実であれば、「容認、支持」と言う言葉が無い「2003年のSGI提言」より、
>>101が「当時の聖教新聞が手元にある」と言う「容認、支持」が記述された記事の方が、
アンチ側が言うように創価が「容認、支持」した証拠となります。

また、あなたが創価の主張も含めて聖教新聞に信憑性は皆無と言うならば、
聖教新聞に何が書かれていても信用に値せず、そこから派生した>>117の池田大作wikiにも信憑性が無く、
>>117に同意した>>120、121も信憑性が皆無となります。

現状のままでは「当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わした」と言うのはソースが無く、
アンチ側の「嘘」と断定するしか無い事です

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 21:34:26.19 ID:5eKdbl0d
以前、「盗聴器を仕掛けたのは共産党、被害者は創価学会」と言い張った学会員が現実にいたから、
もはや、学会員がどんな電波飛ばそうとも驚かないw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 21:42:33.37 ID:Sq8VYHFN
根深い電波が飛んでますw

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 21:46:04.58 ID:jALhT4Ry
>>129
あんたナカナカやるね
鋭いじゃないか

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 22:59:21.99 ID:SIc0ZROJ
>>132
>鋭いじゃないか

鋭いわけではありません
創価vs創価アンチの枠外にいる第三者がそれぞれの話に証拠を求め、その確認の上で判断するのが当然であるだけです

どちらの言い分であっても確認が出来ない話を第三者は鵜呑みにはしません

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 00:42:01.79 ID:wYt/sowN
イラク戦争
グローバル主義のキッシンジャーと仲良しの創価が
アメリカの意向に逆らえるわけないじゃないか

戦後レジームに乗っかってきた創価は
反日媚中韓で米に従属しかないんだよ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 07:49:30.49 ID:YruVEyur
>>129
おまえが「池田大作wiki」の記述を含めて、イラク戦争容認発言の出所が聖教新聞だと主張するなら、
あえて101あてにソースの提示を求める必要はそもそもないではないか。
それに聖教新聞が信憑性皆無であることと、そこに掲載される犬作発言の公式性とは何ら矛盾しない。
北朝鮮の労働新聞が信憑性皆無なのと、そこに掲載される金正恩の発言の公式性とが矛盾しないのと同じである。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 11:49:33.79 ID:bFu/dYyA
>>135
>北朝鮮の労働新聞が信憑性皆無なのと、そこに掲載される金正恩の発言の公式性とが矛盾しないのと同じである。

それが理解出来ているのであれば、>>128の「ニュースソースとしての信憑性」はここでははじめから問題にしていないことも理解出来るでしょう

ここでは創価側の「発言の公式性」として、聖教新聞に「戦争を容認・支持した」と言う言葉が確認出来るかどうかの話をしています。

>>121は「当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わした」と証言しており、これが事実であれば、
>>101の手元にある「当時の聖教新聞」を提示し、「戦争を容認・支持した」という言葉を第三者に確認させれば済む話です

アンチ側は何故、確実に勝てる証拠を出さないのでしょうか?
このままでは、全て、アンチ側の「嘘」と断定せざるおえないことです。

このスレでは今のところ、創価らしい人の書き込みが無いことから、>>101の手元にある「当時の聖教新聞」の提示を止めさせようとする人はいないと
思っていたのですが、アンチ側が「当時の聖教新聞」の提示に消極的なのが気になります。
本当は「当時の聖教新聞」に「戦争を容認・支持した」という言葉は無いのではないですか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 14:18:41.76 ID:YEwbR7e0
>>130
口の周りと両手を生クリームとチョコレートで汚しながら、
「ボクはつまみ食いなんかしてないよ」
と言い張る子供みたいですね^^
いい年をした学会員が、それをやるからみっともないw

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 21:13:17.67 ID:bFu/dYyA
創価アンチ側が>>101の手元にある「当時の聖教新聞」の提示にはじめから消極的なのは、
実際には当時の聖教新聞に「戦争を容認・支持した」と言う言葉が無いからでしょう

>>121は「当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わした」と証言していますが、
常識的に考えれば、「戦争を容認・支持した」と言う言葉は創価にとって致命的ですから、イラク問題当時にそのような言葉が使われるわけがありませんし、
実際に使われていたのであれば、創価アンチ側が創価攻撃に常に使用し続け、広範囲に拡散しているはずですが、私が検索した上ではまったく見つかりません
このため、>>121の「当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わした」は「嘘」と断定していいと思っています
また、創価アンチ側が「2003年のSGI提言」しか出さないのは、端的にそれしか無いことを裏付けてもいます

結局、創価アンチ側が言う「創価が戦争を容認・支持した」は、創価の公式な発言としての根拠が無く、創価アンチ側の風評・デマだと断定出来ることになります
この断定に異論がある場合は、当時の聖教新聞を提示した上で反論してください

この件は私個人の興味としては別のスレで既に失せていることですが、>>35で創価認定された上でアンチ側に絡まれたため、再度、アンチとやり取りをしましたが、
結果は、別のスレと同様で、創価アンチ側が根拠を提示せず何も証明しないので終了です
中途になっている集団的自衛権の話に戻ります

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 21:33:21.65 ID:5tGnCN5z
>>138
>この断定に異論がある場合は、当時の聖教新聞を提示した上で反論してください

反論も何も、池田の提言で結論が出てますけどw
見苦しい言い逃れはやめなさいよ、つまみ食いを誤魔化す子供じゃあるまいし。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 21:39:18.01 ID:2ax8xpUj
勝利宣言おめでとう!2chのニューヒーロー!
追撃の手を緩めるな!
師匠の期待に応えましたねw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 22:20:29.43 ID:OOyhKLdd
攻撃も追撃も人間を脅かすことはしてはいけない
地球に似た惑星はあなた達為にある★
これからまた争いしますのですか?w

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 22:46:08.63 ID:bFu/dYyA
>>139
>反論も何も、池田の提言で結論が出てますけどw

「2003年のSGI提言」に「戦争を容認・支持した」と言う部分が無いという結論が出ていますね。

>>140
>勝利宣言おめでとう!2chのニューヒーロー!

アンチ側が勝利を放棄しているだけですね。
>>129で指摘したように、>>101が「当時の聖教新聞が手元にある」と言うものに「戦争を容認・支持する」という言葉が記述されていれば、
アンチ側が言うように創価が「容認、支持」した証拠となり、提示すればアンチ側が勝利します。
しかし、アンチ側はその提示をしようとはしません。
このスレではアンチ側がイラク問題で絡んできており、アンチ側が確実に勝てる証拠があるような話をしましたが、
結局、証拠を出さず、アンチ側が勝利を放棄しています。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 22:52:44.60 ID:OOyhKLdd
弱った学会員を痛めつけることが創価ならしにますくらいに弱ってまする。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 23:42:21.38 ID:wYt/sowN
創価に論客wイター

創価が完全論破!
池田大作がイラク戦争を容認、支持した直接的な証拠はない!
とは限らないが、アンチ側は提出できていない!
だから、創価大勝利!w

って感じですか?
まあディベートとしては相手出てこないし勝利でいいんじゃないですか
まあ、わりとどうでもいい(aa略)話題なんですが

そんな細かい議論より、創価が公明を支援している以上
創価の支援がなければ公明が存在できない以上
対外的には公明の政策=イコール創価のスタンスでしょ?

そういう意味で、わりと不毛な議論だったと思う

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 00:11:06.00 ID:vxB2CauZ
>>142
公明党結党50周年に贈る(公明党hpより)

公明党はイラク戦争で自衛隊のイラク派遣に賛成、
2007年6月には改正イラク特措法(期限を2年間延長)の成立にも賛成した。
なお、イラク戦争の開戦理由となった大量破壊兵器が存在せず、アルカーイダとフセイン政権が無関係だと米国自身の調査で証明されたものの、
イラク戦争は(開戦当時の判断としては)正しかった、としている。
by専修大学教授 藤本 一美

>イラク戦争は(開戦当時の判断としては)正しかった

正しいと判断したから、支持した。
これが事実でしょう。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 00:28:40.05 ID:RvF21BYL
賛成も容認も支持もしてないとニューヒーローが申しています。
創価が賛成してないんだから学会員が議員で構成された
公明党も一度たりとも賛成も容認も支持もするはずかないと
ニューヒーローが申しています。
一般紙にも自公が容認などと書かれたことがあれば
出してみろとニューヒーローがお怒りです。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 00:35:54.50 ID:Isc/GVDv
殆ど多くの学会員が愚かだと思うのは、間違いを素直に謝罪できない心にある。
客観的な事象の判断が出来ない時点で仏法では無いよな。
イラク戦争なんか最たるものだろ。
アメリカに騙されずに正しく情報を判断できれば自分達の評価を
下げることはないにも関わらずだ。

信心していれば多少は「仏眼」が出るんだろ? 三世を見通すとか
言っているんだからそのぐらい普通は余裕だろ。
それが発動できないなら何なのかと?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 01:13:57.81 ID:0ZJ+bVWA
創価は基本韓国に都合がいいか悪いかで判断するからな

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 09:21:40.87 ID:VkUq+hKM
>>136
バカ乙。前に指摘したようにわれわれは「創価がイラク戦争に賛成した」と言っているのであって、「賛成と発語した」と言っているのではない。
当時、迫りくる米英の対イラク先制攻撃に賛成つまり肯定かどうかが問われるとき、「賛成する」といっても「否定しない」といっても意味としては同じだ。
違いは後者が婉曲的でお前のような馬鹿信者を煙に巻くのに便利ということだけだ。これは創価トップの犬作のSGI提言なのだから創価は隠しようがない。
文章の意味と言うのは客観的に判断されるから現代文読解が試験にもなる。「武力行使の主語はテロであり」などという妄言を吐くお前などは私立中学入試も無理だ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 09:32:02.64 ID:VkUq+hKM
☆日本司教団声明☆ 03/2/21
私たち司教団はあらゆる戦争に反対する基本的な立場をはっきりと表明します。今、行われようとしているイラクの大量破壊兵器に対処するための
予防的な武力行使はたとえ国連による決議があったとしても軍事力による正当防衛には当てはまらないと判断します。

●創価の犬作提言● 2003/1/29
武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。そうした毅然たる姿勢がテロへの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつもりはない

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 09:54:53.81 ID:zTQ62zSR
>>150
>136さんによれば、
「両教団とも同じく明確に武力行使に反対を表明している」
と読めるんですかねw

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 11:42:42.45 ID:7XWS1yJn
>>144
>まあディベートとしては相手出てこないし勝利でいいんじゃないですか

おそらく10年前からディベートとしては創価側が勝利している話題で、
別のスレでの創価側がやっていたのが「2003年のSGI提言」の原文を出すだけという淡白な行動も、
「2003年のSGI提言」の原文に、イラク戦争を容認、支持した部分が無く、
創価アンチ側が根拠を提示せず何も証明出来ないのが判明しているからでしょう

それでも、都度>>149のような懲りないアンチが、
「2003年のSGI提言」の原文で否定的な「先制攻撃」に賛成しているかのようなデタラメを言い続けているのですから、
創価アンチは「創価vs創価アンチ」の枠外にいる第三者からも呆れられることになります

>>150などの他教団との比較で使用される部分も「武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない」のみを使用しており、
そもそもアメリカの主張に否定的な「テロ防止のためには先制攻撃も辞さないとする、いわゆる“先制攻撃ドクトリン”に象徴されるアメリカの強硬な姿勢については、世の多くの識者と同じく、一私も憂慮の念を表明せざるをえません。」
を、完全に無視しているのは、批判としては正当性に欠けているもので、

創価アンチの中では創価攻撃として通用している信じてやっているのでしょうが、創価アンチの枠の外では批判としてまったく通用しておらず、
創価側が「2003年のSGI提言」の原文を出すだけというあまり労力をかけない淡白な対応で済ませているのも納得できることです

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:06:17.61 ID:O3KiSXUH
>>152
大勝利おめでとうございます!
さあ次は公明党の検証ですね。
こちらもアンチどもを駆逐してやりましょう!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:25:34.11 ID:MBV4TBGd
2003年:第28回「SGIの日」記念提言:池田SGI会長

第28回「SGIの日」を記念して、私の所感の一端を述べたいと思います。
「平和の文化」と「文明間の対話」を時代のキーワードに掲げて始まった21
世紀も、3年目を迎えました。

しかしながら、世界を取り巻く状況は、にわかに危機的状況を強めてきた北朝
鮮(朝鮮民主主義人民共和国)問題など、「平和」や「対話」とは180度異な
る、殺気立った、とげとげしい雰囲気がたちこめており、“戦争と暴力の世紀”
評された20世紀の負の遺産を引きずっている、というよりもそれを悪化、増
進させているといった方が適切でしょう。

緊迫化するイラク・北朝鮮情勢
人々の顔からは、新たな世紀を迎えた時の心なしか華やいだ表情などは影をひ
そめ、人間精神が息づいていることの証ともいうべき対話の息の根さえ止めて
しまいかねない閉塞感、いらだたしさばかりが目につきます。

世界中が固唾を呑んでの平和的解決への祈るような思いにもかかわらず、なぜ
か、アメリカによるイラク攻撃は避けられないのではという暗い見通しが支配
的ですし、中東問題の焦点であるパレスチナ情勢も、年明け早々から、自爆テ
ロと報復というカ対力の悪循環は、エスカレートするばかりです。

それに加えて、一挙に浮上してきたのが、北朝鮮情勢の緊迫化です。
数年前、韓国の金大中大統領の“太陽政策”によってデタント(緊張緩和)の兆
しをみせていた朝鮮半島をめぐる動きも、北朝鮮のNPT(核拡散防止条約)や
IAEA(国際原子力機関)の保障措置協定からの脱退表明、ミサイル再開発の
ほのめかしなどの“瀬戸際外交”によって、舞台は、あっという間に暗転して
しまいました。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:28:35.93 ID:MBV4TBGd
2003年:第28回「SGIの日」記念提言・池田SGI会長2

こうした危機的状況を見るにつけ、かのトインビー博士が、30年前、私との
対談集『二十一世紀への対話』の中で語っておられた人類への警告、黙示録的
な言葉が思い起こされます。

博士は、科学技術によってもたらされた「力」が未曽有の勢いで増大し、人々
の「倫理的行動水準」とのギャップは広がるばかりであり、それを劇的に拡大
したのが原子カであるとして、こう語っております。

「こうした原子力時代にあって、人類はその品行の平均的水準を、かつて仏陀
やアッシジの聖フランチョスコが実際に到達した水準まで高める以外に、集団
自殺を避ける道を見いだすことはむずかしいでしょう」と。

いってみれば「完徳(かんとく)の勧め」であります。
核兵器のような技術文明の肥大化がもたらしたモンスターをコントロールして
いくには、仏陀や聖フランチェスコが体現していたような「完徳」、すなわち
透徹した非暴力の精神のカが不可欠である、と。

そして博土は、宗教的巨人のような突出した人格ならともかく、人類全体の
「品行の平均的水準」をそこまで引き上げることに関しては、人類史の鏡に照
らして悲観的でした。

わずかに希望を託せるとすれば、「宗教面での革命を通じて、急激かつ広範な
心情の変化が人々に生じるのも、ありえないことでなく、あるいはそれが事態
を好転させるかもしれません」と。

現今のように、核などの大量破壊兵器をめぐる危機的状況がつのるほどに、私
どもは、この碩学の留蓄を、心にとどめておかなければならないと思います。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:45:39.45 ID:MBV4TBGd
2003年:第28回「SGIの日」記念提言・池田SGI会長3

私が常々、「創価学会の社会的役割、使命は、暴カや権カ、金力などの外的拘
束力をもって人間の尊厳を侵し続ける“カ”に対する、内なる生命の深みより
発する“精神”の戦いである」と訴えてきたゆえんであります。

この「“精神”の戦い」とは、員体的にいえば、どんな状況に置かれても、言
葉を手放さないこと、徹して語り続けることに尽きます。これは、言うは易く、
行うに至難なことです。

この“戦い”の前には、常に問答無用、言葉を拒絶する悪が立ち塞がっている
のが常であり、言葉や対話というものは、そうした悪と対峙した時、どこまで
も粘り強く、言論の戦いを続けていけるかで、その真価が問われるからです。

アイヒマンの沈黙が問うもの
その点、山崎正和氏の戯曲『言葉―アイヒマンを捕らえた男』(中央公論新社)
は示唆的でした。
アドルフ・アイヒマン。いうまでもなく、ナチスのホロコーストを遂行した重
要人物の一人であり、戦後、アルゼンチンに逃れ、偽名で暮らしていたが、イ
スラエルの諜報機関によって捕らえられ、ひそかにエルサレムに送られる。

世界中の注目を集めた裁判の結果、絞首刑に処せられるのですが、法廷におい
て彼は、あれほどの巨悪に手を染めておきながら、ナチスという官僚機構の歯
車であり、命令に従ったまで、と主張するばかりであった――。

物語は、アイヒマンを捕らえたピーター・マルキンという実在の人物(イスラ
エルの諜報機関「モサド」元隊員)とアイヒマンとの対峙を軸に展開されます。

“善”の沈黙は“悪”を助長
テーマは一点、アイヒマンに“改俊の言葉”をはかせられるかどうか、にあります。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:50:33.39 ID:MBV4TBGd
2003年:第28回「SGIの日」記念提言・池田SGI会長4

あれほどの冷酷非道を行っていながら、法廷では卑小そのものの彼に、ピータ
ーは、個人的に、ある時は規則を犯してレコードを聴かせたり、タバコやワイン
をふるまったりしながら、諄々と正義を説き、情に訴え、罪を認めさせようとする。

時には、哀願せんばかりに「私は言葉が欲しい。言葉をくれ。頼む。お願いだ。
……あ」と迫るが、アイヒマンは最後まで“改俊の言葉”を口にせず、沈黙のま
ま絞首台の露と消えてしまう。

ピーターは、仲間に言います。
「正義というのは強いものじゃないんだ。悪は説明なしに人を殺す。悪を理解し
ない人も滅ぼすことができる。しかし正義ってのは、それを理解しない人にはな
んの力も持てない。正義は説明だよ。納得できるものが正義なんだ。
だから正義は、世界中の何もかもを納得できるものにしたい。悪人だって悪その
ものだって、なぜそんなものがあるのか説明を聞きたがるんだ」

「説明」と「納得」――まさしく言葉の力であり、正義や善は、その上にのみ成
り立ちます。
そうした「“精神”の戦い」に徹していくことが、どれほど困難なことかは、ア
イヒマンの沈黙(言葉、対話の拒絶)の前で途方に暮れるピーターの姿が象徴しています。

トインビー博士の悲観論のよって来るところでもあるのですが、なおかつ、この
精神性を圧殺するかのような重苦しさの中で、大事なことは、意気阻喪しないこ
とです。黙らないことです。
“善”の沈黙は“悪”の思うつぼです。小状況に対してであれ、大状況に対して
であれ、言語人(ホモ・ロクェンス)の面目にかけて、言論のつぶてを放ち続けることです。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 14:00:12.17 ID:UtGSIvmv
>>151
>「両教団とも同じく明確に武力行使に反対を表明している」
>と読めるんですかねw

信じがたいけど、そう読んでるみたいですよ。

>>153
アンチが皮肉で書いてるんでしょうが、学会員には伝わらないみたいですw

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 14:06:32.81 ID:xMTGVqBv
>>152
自分は>144ですが、ちょっと自分のレスを曲解して悪用しておられるようなので一言

直接的な表現としては、たぶん
>「2003年のSGI提言」の原文に、イラク戦争を容認、支持した部分が無い
のでしょうが(原文がなければ検証できない)、
>創価アンチ側が根拠を提示せず何も証明出来ない
と決まった訳ではなく、ただ原文の提示さえ為されない状況ということ
それは、提言からは直接的な言質が取れないということでしょう

しかしそうかといって、
>「2003年のSGI提言」の原文で否定的な「先制攻撃」に賛成しているかのようなデタラメ
かと言われると、これも直接的な表現としての言質が取れないだけで
あなたの主張にも無理があるということです

私としては>>144で、対外的には公明の政策=創価のスタンスであると申し上げた通り
提言で明確にイラク戦争に反対を表明してない限り、あなたの主張とは逆に
公明の政策を追認していることになるのは当然だとおもいますよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 14:23:44.69 ID:O3KiSXUH
>>158
152さんに失礼ですよ。公明党は一度たりともイラクの武力行使に
賛成も容認も支持もしておりません。
一貫して反対しています。デタラメを言わないでください。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 14:26:46.20 ID:UtGSIvmv
>>160
>>145

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 14:37:50.27 ID:Isc/GVDv
多少スレが進んだようだが、明確にイラク戦争の時に反対行動をとらないと
いう時点で賛成と何ら変わりないのに何をアホな信者はのたまっているの
かねえ。
消極的か積極的かが違うだけで事実上賛成に変わりないんだけど。

それに>>145で大学の教授の投稿を公明党のHPに掲載したということは
事実上、公明党がその時の判断は正しかったと認めたのと何ら変わりはない。
言っていない云々というのはただの詭弁。
その時点でこの話は議論の決着がついている。
ここまで誤りを認めないのは病的だよな。

魚拓も今後の為に以下に取ったからね。
ttp://megalodon.jp/2014-0429-0721-45/https://www.komei.or.jp:443/more/opinion/p007.html

ついでに言えば「仏眼」の件はどうしたのかと?
「仏眼」が出たら騙されないだろう? 何せ過去も未来も見通せると
書いてある。 公明党の議員だって殆ど創価学会の人間だろう。
にも関わらず、判断の過ちを犯した訳ですよ。
そしてそういう奴らを支持しているんだからそいつらも「仏眼」が
出ていない証拠。 違うのか?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 14:41:31.64 ID:UtGSIvmv
>>160
連投失礼
つまり、あなたが言いたいのは、
「公明党はアメリカの戦争(イラク進攻)は、当時の情況から正しいと判断したから、それに反対をした」
「アメリカの戦争(イラク進攻)に反対することは利敵行為になるから、それに反対(利敵行為を)した」
と言うことですか?
日本語メチャクチャでしょw

164 :リラクマ ◆6ti.Lc9CzY :2014/04/29(火) 16:09:14.05 ID:YANFJFiG
160さんへ、始めましてリラクマと申します
160さんが怒るのも無理はありません。しかしアンチ(北朝鮮工作員)はデマを
流すのが仕事なので冷静に分析していきましょう

SGI提言では徹底的にアメリカを痛烈に糾弾しています。
では何故アンチは判っていながらデマを流すのか?
それはこのスレを見ている人に少しでも創価のイメージダウンを図りたいからです
恥も外聞もないやり方で彼らは行動してきます。彼らこそ洗脳されていると言えます

SGI提言からの文章も決まってワンパ
「武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。そうした毅然たる姿勢が
テロへの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつもりはない 」
あれだけの量の提言の中からいつも、ここの一節の切り文。笑うほど、完璧いつも同じ
嘘だと思うなら、過去レスみれば誰でも分かります。

現実に活動している創価に対し、PCカキコの暇つぶしオタクが
ただ難癖をつけて罵り、罵倒する。
創価憎しで集まった異常な集団。そこには正義などあろう筈もなく
ニートの暇つぶしや、ストレス発散。
統合失調症などにすれば格好の活躍する場になり、生きがいを感じている
自分達の縄張りスレを脅かす言動は全て、暴言になり、荒らしになる
152さんのような外部で創価擁護には特に強烈なあたりをかましてきます

しかし152さんは冷静に分析されていて本当に鋭い指摘にいつも感心します。まあ、
SGI提言の全文(厳密には半分)を読めば誰もがアンチの嘘がハッキリ分かります。

創価二世三世などを演じながら共産主義に誘導していくやり方は誰が見ても判る猿芝居
時間はかかりますが、じっくりやるしかないのです。頑張りましょう!!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 16:26:22.41 ID:7XWS1yJn
>>159
>これも直接的な表現としての言質が取れないだけであなたの主張にも無理があるということです

いいえ、無理はないですよ。「世の多くの識者と同じく、一私も憂慮の念を表明せざるをえません」とあり、
当時「世の多くの識者」はアメリカの先制攻撃に反対していたと記憶しています。
このため、「2003年のSGI提言」は「世の多くの識者」と同様にアメリカの強硬な姿勢に反対していると表明している表現で、言質は取れています。

>公明の政策を追認していることになるのは当然だとおもいますよ

イラク問題時の諸対応は日本政府が発信元で「公明の政策」と言えません。
このため、公明の政策=創価のスタンスともなりえず、「当然だとおもいますよ」は成り立たないでしょう

日本政府の対応は、アメリカが先制攻撃するしないで対応を変えるといった判断条件は存在せず、
アメリカからの多くの物資で成り立っている現在の日本社会・経済の点を考慮すれば、そもそも、アメリカと政治対立する選択肢がありません。
>>119で示した政治の「責任倫理」から言えば、アメリカと政治対立することで引き起こされる問題を予測した場合、
特に、食糧問題に関しては深刻な事態も引き起こされかねないと考えるのが常識的で、
日本政府はその結果責任から、アメリカと政治対立する選択肢がありません。
公明や創価であっても、イラク問題時の日本政府の対応を否定することが出来ないだけでしょう。
このため、公明や創価が日本政府の対応を追認したからと言って、そのまま、アメリカの政策(先制攻撃)に賛成したとは言えません

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 19:25:57.72 ID:O3KiSXUH
>>165
さすが見事な切り返しですね!
公明党は断固として反対したが政府はアメリカとの関係を考え反対することができなかった。
そういうことですね!
私の仲間も「あの時政府がもし反対表明をしていたら日本はアメリカから空爆されていただろう」
と言ってました。そのおかげで今も日米関係は強固なんですね!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 19:31:03.06 ID:xMTGVqBv
>>165
ぶっちゃけた話、あなたの文章は木で鼻を括ったような詭弁の類で
簡単な話をわざと難しく仰っているところがあり、正直読むのが苦痛ですらあります
あなたは頭はよいのでしょうが、あなたの言説はまさに弁護士のそれで誠実さにかけると思います
人に分かりやすく説明しようなどとは毛筋ほども考えていないでしょう?

簡単に言うとこうですね

○イラク戦争に賛成したのは政府であり、公明は与党だけども政府ではないから賛成していない

○公明はイラク戦争に反対しなかったけれども、創価は関係ないから戦争反対である

細部は修正すればいいがあなたのもったいぶった言説の論旨はこんなかんじでしょw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 19:31:43.05 ID:p8H6mrPj
2003年:第28回「SGIの日」記念提言・池田SGI会長5

情に流されず、大局を見据え、能う限りの精神力を振り絞って対話を続け、暗黒
のとばりに風穴を開けていきたいものです。

そう、苦心惨儘の末、仕留めた巨大なカジキマグロを横取りしようと襲いかかる
サメと格闘する、キューバの老漁夫サンチャゴを鼓舞し続けた勇気をもって――。
「けれど、人間は負けるように造られてはいないんだ」「そりゃ、人間は殺され
るかもしれない、けれど負けはしないんだぞ」(「老人と海」、『ヘミングウェイ
全集7』所収、福田極存訳、三笠書房)

9・11以降も続く「テロの脅威」
イラクや北朝鮮をめぐる一運の不穏な動きが、一昨年の9月11日、アメリカで
の同時多発テロを機に開始された「テロとの戦い」に、直接、間接に結びついて
いることはいうまでもありません。

タリバン政権の壊滅によって、アフガニスタンを根城にしていたテロ組織は、一
応かの地から駆逐されたかに見えますが、根絶にはほど遠く、真偽のほどは定か
ではありませんが、インドネシアやロシア、ケニアなどで起こったテロ事件との
関わりさえ取りざたされております。

テロ組織という国境を超えた、なおかつ主権国家のような明白な主権国家のよう
な明確な主体を持たぬ相手との戦いは、下手すると終わりなき戦争を余儀なくさ
れるということも決して杞憂ではない。

一触即発、“累卵の危うさ”にある世界の舵取りをどうするか――何といっても、
最第一に焦点となってくるのが、唯一の超大国であり、今や史上かつてないほど
のカ(経済力、軍事力)を手にしたとされるアメリカの動向であります。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 19:40:26.41 ID:p8H6mrPj
2003年:第28回「SGIの日」記念提言・池田SGI会長6

もとより、日本にしても、ただアメリカの意向に追随していればよいというので
はなく、同盟国としての主体的な関わりが要請されることは当然です。
イラク、北朝鮮、はたまた中国を含む北東アジアの平和と安定の問題といい、ど
のようなスタンスで臨むのか、冷戦後の日本外交の主体性が問われる正念場を迎
えつつあるように思います。

とまれ、目下の緊急事態を打開していくためのイニシアチブを握っているのは、
善くも悪くもアメリカであります。
そうであるだけに、テロとの戦いを“新しい戦争”と位置づけて以来、テロ防止
のためには先制攻撃も辞さないとする、いわゆる“先制攻撃ドクトリン”=注1
=に象徴されるアメリカの強硬な姿勢については、世の多くの識者と同じく、
一私も憂慮の念を表明せざるをえません。

たしかに、同時多発テロの衝撃はあまりに大きく、世界中の同情はアメリカの一
身に集まりました。

NATO(北大西洋条約機構)諸国が、冷戦時代でさえ発動されたことのない「集
団的自衛権行使」を決定し、アメリカとの共同歩調をとろうとしたことは、その
証左であります。しかし、周知のようにアメリカは、その国際協調へのエールを
無視するかたちで、イギリス軍のみを味方に、アフガニスタン攻撃へと走りました。

そこでの「成果」(カッコ付きの)は、アメリカをして国際協調主義から踵をめぐ
らし、単独行動主義(ユニラテラリズム)へと、一層傾斜させていってしまったら
しい。

170 :161:2014/04/29(火) 20:52:34.25 ID:y7z9x8zl
>>160
「公明党が一貫して反対した」というのがデタラメだったと理解出来ましたか?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 21:31:17.62 ID:bzU0FllP
竹内一彦全国総合青年部長が足立創価学会幹部(公明党足立区議会議員の後輩)が犯した法律違反の隠ぺいを足立創価学会幹部たち全員に命令しているのを見ると
創価学会本部の幹部連中はかつての日顕宗と同じように平気で信者(創価学会員)や一般国民に対しても噂をつき騙すということを年中やっていると言わざるを得ないですね。
安倍晋三は本当に危険人物。日本を軍国主義国家にしかねない輩。そういう軍国主義化は絶対に阻止すると言って公明党は創価学会員に自民党に投票させているが
現在の状況では公明党に軍国主義化を阻止できるとは思えない。
結果として公明党本部や創価学会本部は学会員だけではなく日本国民をも騙しているということになる可能性が大ですね。
竹内の場合は現在としてではなく最初から学会員や一般の国民を騙しているのですが(笑)

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 23:13:18.65 ID:xMTGVqBv
>>165
>「世の多くの識者と同じく、一私も憂慮の念を表明せざるをえません」

この発言が言質?反対って言ってないじゃないですか?
そりゃ誰だって戦争をやれやれとは言わないでしょう

>このため、公明や創価が日本政府の対応を追認したからと言って、そのまま、アメリカの政策(先制攻撃)に賛成したとは言えません

この理屈が通るならば、もはや公明がどんな政策をしても
諸々の情勢から仕方がなかったという理由で正当化できますよ

結局は創価はイラク戦争を黙認したと言うことをあなた自身が認めてしまっているw

更に
>公明党は「国連決議なしのアメリカによるイラク攻撃を認める」と発言した。(讀賣新聞3月11日付)

公明が「政府の対応」を追認したのではなく、アメリカの行為そのものを認めたということならば
あなたの論拠はことごとく崩れてしまっていると言ってよいでしょう

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 00:16:36.17 ID:1qIpJzLG
>>166
どこが見事な切り返しなのかさっぱり分かりませんね。
>>165では「イラク問題時の諸対応は日本政府が発信元で「公明の政策」と
言えません。 」と言っているが時の行政府を構成していた党は自民党と
公明党、保守党の3党だ。 つまり行政府としての諸対応の責任の一端は
公明党にもあることを意味する。 個別の政策として表明していないだけで
政府の行動としては支持している。 そしてそれが諸外国に発信されている。
だから詭弁だと言っているのにそれさえ分からないのか。

そして公明党の支持母体は創価学会である以上、自分達は関係ないと言うのも
言い逃れにすぎない。 関係ないのであれば何故公明党を支持するんだ。
間違った党を支持せず落選させるのが民主主義だ。

ついでに調べてきたが創価学会の初代の会長牧口常三郎は昔、「善いことを
しない」のは「悪いことをする」のと同じだ。」と言ったらしいな。

「国連決議なしのアメリカによるイラク攻撃を認める」ということは
アメリカがイラクを攻撃するのを公明党は認めますと言っている。
これこそ善いことをしないで結果的に悪いことをするという、いい
例じゃないのか?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 04:25:15.85 ID:mi5ny9DN
>>172
>そりゃ誰だって戦争をやれやれとは言わないでしょう

そのあなたの発言がイラク問題時に、創価はもとより日本政府や自民・公明の与党にも「戦争に賛成する」と言う言質が無い根拠になります
「2003年のSGI提言」に「反対って言ってないじゃないですか?」などと言いがかりを付けても、
「世の多くの識者と同じく、一私も憂慮の念を表明せざるをえません」を、真逆の「先制攻撃賛成」などと解釈することは出来ません
当時、「世の多くの識者」が先制攻撃に反対していることから、「2003年のSGI提言」は「同じく」先制攻撃に反対していると解釈するのが常識的です
このため、>>149のようなアンチの「創価が先制攻撃に賛成している」かのようなコメントがデタラメだと断定できます

>この理屈が通るならば、もはや公明がどんな政策をしても諸々の情勢から仕方がなかったという理由で正当化できますよ

あなたが極論を言っているだけです。「諸々の情勢から仕方がなかった」と言う場合、
相応の「諸々の情勢」が無ければ正当化は出来ませんし、日本の政治においては「戦争に賛成する」とう言質は致命的です。
このため、日本政府にも「戦争に賛成する」とう言質は無く、「友好条約を重視してアメリカを支持する」等の表現がされるのです

日本の政治において「戦争に賛成する」と言う言質はありえないのですが、
「反日」「反政府」「反与党」と言った立場の人が「戦争賛成者や推進者」をデッチあげ、日本や日本政府、与党を攻撃しており、
同様の手段で、創価や公明を攻撃していることになります。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 07:13:32.70 ID:ZzEBoBGF
>>165
バカ乙。憂慮自体は賛成でも反対でもない。同じ憂慮でも多くの識者や創価以外のまともな宗教団体のように明確に反戦を訴えるか、
あるいは犬作創価のように長いものには巻かれろ式に戦争に賛成加担するかで天地の違いがでてくるのだ。
それに165のレスの後半部分では経済事情(これも噴飯ものの解説だが)を持ち出して創価のイラク戦争賛成を正当化しようとしているが、
これでは犬作が一人前に「憂慮」して見せたものの、いったい何を憂慮しているのかという別の問題が問われよう。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 07:17:59.46 ID:ZzEBoBGF
☆臨済宗妙心寺派☆ 2003/2/22
人間に不条理な死を強いる戦争こそ人権侵害の最たるものであることを銘記しなければならない。私どもはここに宗門内外の世論を喚起するべく
不殺生戒を説く佛陀の教えに照らし、武力によらず平和的手段による紛争解決を強く望むものである。

●創価の犬作提言● 2003/1/29
軍事力を全否定するということは(中略)政治の場でのオプションとしては、必ずしも現実的とはいえない

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 07:36:21.14 ID:ZzEBoBGF
☆曹洞宗宗議会・曹洞宗宗務庁☆ 2003/2/28
武力行使によるこの問題の解決は何をもたらすのか。人間として生きる権利や尊い人命を奪い、その地域の環境を微塵もなく破壊するだけのものである。
我々は一佛両祖のみ教えにしたがい、仏教徒として(中略)いかなる目的のもとにおいても尊い生命を失う武力行使には反対するものであり平和的解決を強く求めこれを決議する。

●創価の犬作提言● 2003/1/29
武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。そうした毅然たる姿勢がテロへの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつもりはありません。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 08:14:56.54 ID:u7r8pl7N
>>174
>>そりゃ誰だって戦争をやれやれとは言わないでしょう
>そのあなたの発言がイラク問題時に、創価はもとより日本政府や自民・公明の与党にも「戦争に賛成する」と言う言質が無い根拠になります

どういう理屈で根拠になるの?頭おかしいんじゃないの?
大事なところなので、どういう理屈か明示的に説明してください
あなたの反論のキモですよ、きちんと説明してください

ここまで詭弁ばかりだと反論する気さえ失せ果てて哀れな気さえしてくる
あんたのことを頭がいいといったが、あれは間違いだ、訂正する
相手を煙に巻くために、わざとわかりにくい文章にしているのかと思ったが
そうではなく、ただ単にあんたの頭の中が支離滅裂だったのか

あんたは論理が徹頭徹尾、支離滅裂で破綻しており、ややもすると詭弁ですらない
実はあんたは論理的思考というものが本質的には理解できていないのではないか
暗記とかは得意でも国語とかは不得手だったのではないの?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 09:37:44.04 ID:mi5ny9DN
>>178
>大事なところなので、どういう理屈か明示的に説明してください

「そりゃ誰だって戦争をやれやれとは言わないでしょう 」はあなたのコメントです。
「誰だって戦争をやれやれとは言わない」のですから、創価はもとより日本政府や自民・公明の与党にも「戦争に賛成する」と言っていないことになります

>>159は「創価アンチ側が根拠を提示せず何も証明出来ない」状況を「提言からは直接的な言質が取れないということでしょう」としており、
「「2003年のSGI提言」の原文で否定的な「先制攻撃」」に対して、「反対する」という直接表現がない為、創価アンチ側と同様に、
「直接的な表現としての言質が取れない」と、私の主張にも無理があるとしています

しかし、「2003年のSGI提言」は、当時、「世の多くの識者」が先制攻撃に反対していることから、
「2003年のSGI提言」は「世の多くの識者」と「同じく」先制攻撃に反対していると解釈できます

一方、創価アンチ側の主張である「創価が戦争(先制攻撃)に賛成した・推進した」は、
あなたのコメント「誰だって戦争をやれやれとは言わない」のですから、直接的な言質が無いのが当然になり、
創価はもとより日本政府や自民・公明の与党にも「戦争に賛成する」と言っていないのが当然になります

創価側の公式な発言として「戦争に賛成する」と言った言質を提示できない創価アンチ側が、
「創価が戦争賛成と言うわけがない」とコメントし、「創価が戦争に賛成した」が嘘であることを証明します
これは「戦争」を「先制攻撃」に置き換えても同様で、「そりゃ誰だって先制攻撃をやれやれとは言わないでしょう」

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 09:39:15.83 ID:qjpnJVaS
創価による盗聴を頑なに認めようとしなかった学会員と同じだな。
「事実を認めない限り、その事実は存在しない」という教義でもあるのだろうかw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 11:20:51.96 ID:iSvRA2+g
2003年:第28回「SGIの日」記念提言・池田SGI会長7

地球温暖化防止のための「京都議定書」からの離脱、ABM(弾道弾迎撃ミサイ
ル)制限条約の一方的破棄、CTBT(包括的核実験禁止条約)や国際刑事裁判所
への不参加等々、ここ数年、アメリカの単独行動主義は目立っていましたが、
最近では、その偏向に対し、アメリカ内外からの批判が強まっているようです。

21世紀の「国力」
こうした傾向に警鐘を鳴らしている識者の1人に、私も旧知のハーバード大学
ケネディスクール院長で、国防次官補を務めたことのあるジョセフ・S・ナイ
氏がいます。
氏は、国カには経済カや軍事力などのハード・パワーと、価値観や文化など「
自国が望むものを他国も望むようにするカ」「無理やり従わせるのではなく、
味方にするカ」としてのソフト・パワーの2つがあり、両者が相補的に働き合
っていくことが肝要であるとして、こう述べています。

「軍事力はテロリズムに対する応(こた)えの一部である。テロリズムを制圧す
るためには、諸外国の市民との密接な協カなど、長期にわたる忍酎を強いる地
味な努力を必要とするだろう」(「外交フォーラム」昨年1月号)

「21世紀には、国力はハード・パワーとソフト・パワーの組み合わせになる。
(中略)最悪の誤りは、一面的な分析を行い、軍事カだけを増強していけばアメ
リカの力を維持できると信じることである」(『アメリカヘの警告』山岡洋一訳
、日本経済新聞社)

全くの正論であり、悪いとわかっていながら残虐なテロ事件が、世界の各地で
なぜ跡を絶たないのかに、少しでも思いを巡らしてみれば、誰もが首肯せざる

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 11:39:54.32 ID:YOjPau74
創価の人に言いたいんだけどあんまり政治に期待しない方がいいよ。
あの人たちは弱い人たちが生き残れない強い国を作りたいだけだから。

俺は介護の仕事をしているが、福祉に回すといって増税したのに、どんどん福祉の環境は悪くなっていく。
戦争がないから日本は尊敬されていたし、ここまで発展したと思うよ。
原発にしたって少しでも爆ぜたらまあ日本終わりだわな。
原発を解体する技術を今からでも始めればいろいろなものが生まれると思うけどな。

何が大切かって食べ物が一番大事なのにな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 11:58:30.56 ID:YOjPau74
もうひとつ書かせてもらうと、中国と戦争が起きない理由などない。
例えば領海ギリギリでどっかのバカが発砲でもして、そのまま争いが大きくなるという
ケースはいくらでもある。
アメリカはフィリピンやらインドネシアと連携取ってるけどロシアのケースもあるし
無視して突っ込んでくるのもあるかもしれない。
ていうかもうやってるし。中国。

とにかく中央のやつらは子どもでもわかるけんかをしないとか、人の嫌がることをしないとか
何にも分かってない。
まあ腐るほど金持ってるからなあ。
逆賊ですよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 14:04:14.86 ID:tylI9M4a
こいつは悪質だ
みんな関わってはいけない

他人に「戦争に賛成した」と明文化されたところを出せと
執拗に迫りながら

>「2003年のSGI提言」は「世の多くの識者」と「同じく」先制攻撃に反対していると解釈できます

自分は己の脳内解釈で「反対していると解釈できる」ときた。

こいつは悪質だ
みんな関わってはいけない

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 14:21:43.16 ID:S3Y2I2sp
>>117
学会員さん達はディベートをしてるつもりだったみたいですw
意見をすり合わせる気もないようですから、従来通り、
池田をはじめ創価・公明一味は、戦争に賛成した、でいいのではないでしょうか。

186 :白バラ十字軍:2014/04/30(水) 14:27:57.26 ID:B24Kzn08
●高松和明→創価大学初代学長・高松和男氏の息子、有名大学の教授をしていた学会副支部長・高松和明は、妻子ある身でありながら、
インターネットで知り合った二十代の女性女性との不倫性交を収めた画像や女性のオシッコや下着を売る等の破廉恥事件を起こし、
猥褻(わいせつ)図画販売容疑で逮捕!!
●三宅正信 →(在日)ペッパーランチ集団強盗強姦 人身売買の疑いあり 裁判長が判決で「前代未聞の衝撃的な凶悪事件。極悪非道」
破壊的、破壊的強姦 創価大学卒。創価学会員。(破壊的カルト信者)
●北山大輔 →ペッパーランチ集団強盗強姦 人身売買の疑いあり  裁判長が判決で「前代未聞の衝撃的な凶悪事件。極悪非道」
破壊的、破壊的強姦 創価大学卒。創価学会員。(破壊的カルト信者)
●鈴木友吉(創価学会員・元公明党文京区議会議員)=知人女性と不倫。子どもの前で交尾する現場を不倫相手の男性によって撮影される
(2001年)。
●松本弘芳 →公明党江戸川区議(江戸川区文教委員)児童売春で実刑判決【女子中高生ら4人への買春容疑で公明党区議を逮捕 警視庁】
少女4人を相手に買春した江戸川区議の松本弘芳容疑者(48)=公明=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕するとともに、
松本容疑者は、区議会で文教委員を務めており、 「これまでに二十数回、少女を相手に買春した」 児童ポルノの撮影

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 15:07:30.58 ID:u7r8pl7N
>>179
「そりゃ誰だって戦争をやれやれとは言わないでしょう 」については
池田氏がイラク戦争に賛成でも提言で戦争やれやれとは言わないだろ
日本では戦争自体が良いことと思われていないんだから

それは政府でも勿論同じだし、逆に大抵のことは言葉を選んで発言するだろ
政治家こそ政治家用語があるくらいで婉曲的表現が多用されるだろ?
その婉曲的表現でも十分に言質になり責任とったりするだろ?

こんなところに噛み付くこと自体、ゴロツキの因縁レベルだし
こんなに嫌な気分になるレスは初めてだ
あんたはホンモノだホンマモンだw
創価のニューヒーローと呼ばれる理由がよくわかりました

>>179でも突っ込みどころがありすぎて訳わからんレベル
>184さんも指摘されてる通りダブスタでも平気なの
あなたの主張の骨子にあたる部分だろ?

あんたの発言は支離滅裂だから、相手も返事しなくなっちゃったんじゃないか?
あんた、リアルでも自分のことわかってもらえないって思ってないか?
自分は道理のある話をしているのに対立ばかりすると感じてないか?
これは忠告なんだけど、自分は論理的思考は苦手なんだと自覚したほうがいいよ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 15:30:35.40 ID:kht+YdRz
池田提言は対テロについての意見表明。イラク戦争が対テロであるかはまた別の論題。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 16:15:02.82 ID:mi5ny9DN
>>187
>その婉曲的表現でも十分に言質になり責任とったりするだろ?

では、あなたは「2003年のSGI提言」で婉曲的表現で戦争や先制攻撃に賛成したと言える部分を指摘しなければなりません。

婉曲的表現で先制攻撃に反対している部分は
「テロとの戦いを“新しい戦争”と位置づけて以来、テロ防止のためには先制攻撃も辞さないとする、
いわゆる“先制攻撃ドクトリン”に象徴されるアメリカの強硬な姿勢については、世の多くの識者と同じく、
一私も憂慮の念を表明せざるをえません。」
であり、イラク問題時のアメリカの主張に否定的であると、私は都度指摘しています

私は創価側とアンチ側の主張を「言質があるか?」と言う観点で同様に見ており、
アンチ側>>101が「当時の聖教新聞が手元にあるよ」や
>>121が「当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わした」と主張した際に
それが事実と認められればアンチ側が勝利するとし、提示を促していますが、
その勝利条件を放棄し続けているのはアンチ側であり、
その点を無視して「ダブスタ」と言いがかりを付けられるのは心外です

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 16:28:05.46 ID:AsuK9Nul
横レス
>>187
>こんなところに噛み付くこと自体、ゴロツキの因縁レベルだし
>こんなに嫌な気分になるレスは初めてだ

ここまで嘘とデマをかましといてお前らこそゴロツキ共産党だろ

>あんたの発言は支離滅裂だから、相手も返事しなくなっちゃったんじゃないか?

お前らがただ逃げただけなんだわ、言い訳がましいヤツ

>これは忠告なんだけど、自分は論理的思考は苦手なんだと自覚したほうがいいよ

これはお前が自覚する事だね。
189さんはキチッと筋通して意見してるわ
ゴチャゴチャ言い訳ばっかして論理的に逃げんじゃねーよ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 17:42:49.22 ID:u7r8pl7N
>>189
何か訳わからん斜め上だな
あんたがケチつけていた>>172の発言は、>187でも指摘したように、因縁レベルのことで、反論する必要すらなかったもの
それが理解できたから「では、あなたはうんたら」言ってきてるんだろ

大体あんたは「勝利条件」とか言ってる時点で終わってるよ
創価の勝利に拘っていること自体、真実などどこかに行ってしまっている、もしかしてあんた「ゆり」か?

>>そりゃ誰だって戦争をやれやれとは言わないでしょう
>そのあなたの発言がイラク問題時に、創価はもとより日本政府や自民・公明の与党にも「戦争に賛成する」と言う言質が無い根拠になります

これが私の(大して重要でない)発言に対する元々のあんたの主張(言葉尻でここまで極論するんだぜ)だが、
これが>>189では

>では、あなたは「2003年のSGI提言」で婉曲的表現で戦争や先制攻撃に賛成したと言える部分を指摘しなければなりません。

に摩り替わってしまっているw何で勝手に条件を限定してんだよ!

大元の議論がどんどん摩り替わり、自分の都合の良いところまで矮小化するのは
まるでかの国のやり方であるが、少し元に戻しましょう

>このため、公明や創価が日本政府の対応を追認したからと言って、そのまま、アメリカの政策(先制攻撃)に賛成したとは言えません

あんたはもう公明や創価がイラク戦争を追認したと認めてるだろ

また、
>公明党は「国連決議なしのアメリカによるイラク攻撃を認める」と発言した。(讀賣新聞3月11日付)

公明が「政府の対応」を追認したのではなく、アメリカの行為そのものを認めたということならば
あなたの論拠はことごとく崩れてしまっていると言ってよいでしょう

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 18:41:33.41 ID:mi5ny9DN
>>191
>に摩り替わってしまっているw何で勝手に条件を限定してんだよ!

いいえ、「婉曲的表現でも十分に言質になり」>>187と言われたため、
婉曲的表現で戦争や先制攻撃に賛成したと言える部分をあなたが指摘していなければ、
あなたのコメントを評価するにしても公平さに欠けることです

創価が先制攻撃に反対している婉曲的表現での言質は指摘しています

また、「勝利」と言う言葉は、>>140が「勝利宣言」と表現したため、>>142でアンチ側が勝利を放棄していると指摘し、
それ以前において、私が「勝利」という言葉を使ったことは無く、
創価信者でも無く、アンチでも無い私が、どちらか一方の勝利に拘ったことはありません
「勝利条件」という言葉も>>144で「ディベート」とされたために使っただけです

あなたは「婉曲的表現でも十分に言質になる」としているのですから、あなたが
「2003年のSGI提言」に婉曲的表現で戦争や先制攻撃に賛成したと言える部分を指摘すべきでしょう

私は、あなた自身がコメントした内容に沿ってコメントを返していますが、その度にあなたが逃げているように感じます

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 19:58:43.69 ID:En1814B4
2003年:第28回「SGIの日」記念提言・池田SGI会長8

をえない道理ではないでしょうか。

たしかに、テロ行為は絶対に是認されるべきものではない。それと戦うために、
ある場合には武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。また、そう
した毅然たる姿勢がテロヘの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつ
もりはありません。

ナイ氏が一時、ペンタゴンの要職に就いていたように、軍事カを全否定すると
いうことは、一個の人間の「心情倫理」(マックス・ウェーバー)としてならま
だしも、政治の場でのオプション=「賛任倫理」(同)=注2=としては、必ず
しも現実的とはいえないでしょう。

しかし、ハード・パワー、とくに軍事カが、憎悪と報復の連鎖に陥ることなく、
何らかの効果を生むとすれば、それを保持する側に、あるいはやむを得ず行使
せざるを云ない場合でも、そこに徹底した自制心、それ自体、ソフト・パワー
の淵源でもある自制心、節度が働いているかどうかにかかっていると思います。

オルテガ・イ・ガセットは、「文明とは、力をウルティマ・ラチオ(最後の手
段)たらしめる試みに他ならない」(『大衆の反逆』神吉敬三訳、筑摩書房)と
の名言を残していますが、いうところの「文明」とは、内なる自制心が、さま
ざまな姿、かたちをとって現れた外面的結実なのであります。

こうした観点から見れば、アメリカの一連の単独行動主義は、自由や人権、民
主主義等のアメリカの掲げる普遍的理念(ナイ氏は、それらを、情報化時代の
進展につれ、アメリカをますます魅カあらしめる可能性を秘めた、ソフト・パ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 20:27:06.16 ID:u7r8pl7N
>>192
だから詭弁だというんだ
「婉曲的表現でも十分に言質になる」は政治家についてであって池田についてではないよ
その上、わたしがその言葉を根拠にして何かを断定している訳でもない、ただの言葉尻だ
だからその発言をもってして「SGI提言から指摘しなければなりません」と自分の都合よく条件を変えるのは公正ではない

それどころか、私の「そりゃ誰だって戦争をやれやれとは言わないでしょう」(>>187で論破済み)に噛み付いて
>「誰だって戦争をやれやれとは言わない」のですから、創価はもとより日本政府や自民・公明の与党にも「戦争に賛成する」と言っていないことになります
とまで極論している、これが難癖でなくてなんであるか?

大体、創価のHPで2003年が見れないSGI提言について、私は>>144>>159で始めから指摘している通り
SGI提言の内容の細部に拘って議論を続けることは最初から不毛であると述べている

逆にあなたのほうが都合の良いところばかりつまみ食いして都合の悪い質問から逃げているだろう
以下の質問は3回目だが他の方も似たような質問をされているがあなたは全く論拠を示していないではないか

>このため、公明や創価が日本政府の対応を追認したからと言って、そのまま、アメリカの政策(先制攻撃)に賛成したとは言えません(>>165)
○イラク戦争に賛成したのは政府であり、公明は与党だけども政府ではないから賛成していない
○公明はイラク戦争に反対しなかったけれども、創価は関係ないから戦争反対である

つまり、イラク戦争に政府は賛成したけど公明は与党だけど政府じゃないから賛成したわけじゃなく、創価は関係ないから反対である、と
こう言いたい訳ですね

また、あなたの理論ならこれは絶対あなたの言質だよね、「したから」って過去形で前提条件で認めちゃってるよね
つまり、あなたはもう公明や創価がイラク戦争を追認したと認めてるだろ

また、以下のソースがあるが
>公明党は「国連決議なしのアメリカによるイラク攻撃を認める」と発言した。(讀賣新聞3月11日付)

公明が「政府の対応」を追認したのではなく、アメリカの行為そのものを認めたということならば
そもそも、あなたの論拠はことごとく崩れてしまっていると言ってよいでしょう

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 20:49:08.63 ID:tylI9M4a
こいつは悪質だ
みんな関わってはいけない

他人に「戦争に賛成した」と明文化されたところを出せと
執拗に迫りながら

>「2003年のSGI提言」は「世の多くの識者」と「同じく」先制攻撃に反対していると解釈できます

自分は己の脳内解釈で「反対していると解釈できる」ときた。

こいつは悪質だ
みんな関わってはいけない

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 20:49:21.44 ID:l5otjB1Z
2003年:第28回「SGIの日」記念提言・池田SGI会長9

ワーの機軸としております)と、どう整合性をもつのか、疑問を呈されても仕方
ないのではないか。超大国の自制を切に望むの、決して私一人ではないと思います。

目睫(もくしょう)の間(かん)に迫っているイラク危機にしても、たしかに、独
裁政権が大量破壊兵器を支配した時の恐怖、おぞましさは、よく理解できます。

同時に、それを防止しようとする試みが、世界の国々に本当の説得カを持つには、
その大量破壌兵器の最大の所有者は自分たちであるという自覚が不可欠であり、
その脅威を封じ込めるための国際的な管理システム、あるいは削減から廃棄を
目指しての手立てや道筋といった「自制心のかたち」が示される必要がありま
す。そうでなければ、道義的説得カを欠くといわれても反論できないでしょう。

手段と目的が転倒する病理
ハード・パワーが突出してくる背景には、アメリカの“一人勝ち”といわれる
グローバリゼーションの影響が大きいと思われます。自由化や規制緩和のスロ
ーガンのもとに進められたこの流れが、著しくマネー資本主義、金融主導型国
家へと傾斜していったことは、周知の事実です。

自由化=不確実性が増す中、ハイ・リスク、ハイ・リターンの競争が激化して
ゆけば、必然的に少数の「勝者」と多数の「敗者」を生まざるをえない。しか
も「勝者」といえども、不安定ゆえに、いつまでも「勝者」であり続けようと
するなら、休むことなく、論理上、最後の1人になるまで走り続けねばならな
い。いわゆる“セーフテイー・ネット(安全網)”を欠いた金融主導型のグロー
バリゼーションが、構造的に“一人勝ち” “マネーゲーム化”を内蔵してい
るとされる理由も、ここにあります。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 20:51:05.47 ID:xaohIEc1
>>166
>私の仲間(学会員)も「あの時政府がもし反対表明をしていたら日本はアメリカから空爆されていただろう」
>と言ってました。
>その(イラク戦争に賛成した)おかげで今も日米関係は強固なんですね!

日本が空爆されることを避けるために、何十万人ものイラク民衆を見殺しにしたのか!
何という鬼畜カルト。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 21:08:43.05 ID:tylI9M4a
「イラク攻撃にはフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国などが強硬に反対を表明し、
国連の武器査察団による査察を継続すべきとする声もあったが、それを押し切った形での開戦となった。」

フランス空爆されましたっけ?
ドイツ空爆されましたっけ?
ロシア、中国空爆されましたっけ?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 21:17:58.55 ID:mi5ny9DN
>>194
>「婉曲的表現でも十分に言質になる」は政治家についてであって池田についてではないよ

それではあなたが「婉曲的表現」を持ち出した意図が不明ですね。
「婉曲的」と言う言葉は>>149が使用しており、「2003年のSGI提言」の「否定しない」を婉曲的に
賛成の意味だと言っていますが、賛成の意味であっても政治家では無いので「言質にならない」と言うことでしょうか?
あなたの今回の主張は、アンチ側からも異論が出るでしょうし、明らかにダブスタですよ

>SGI提言の内容の細部に拘って議論を続けることは最初から不毛であると述べている

これも、あなたのダブスタでは無いでしょうか?
そもそも、アンチ側は「2003年のSGI提言」の文を論拠に「創価は戦争に賛成した」と主張していますし、
アンチ側も「2003年のSGI提言」の原文を保管した上で創価側が貼り付ける「2003年のSGI提言」の原文をチェックもしているでしょう
創価側が貼り付ける原文との差異があれば、アンチ側が指摘するはずですが、別のスレでも今回でもそのような指摘がありません
このため、創価側が貼り付ける「2003年のSGI提言」は原文のままだと判断しています。
少し余談ですが、「政治の場でのオプション=「賛任倫理」(同)=注2=」は正しくは「責任倫理」だと思われ、毎回気になるところです
テキスト化の際のミスか、聖教新聞紙上での誤植がそのままなのか、いずれにしろコピー元が同一なのでしょう

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 21:34:26.05 ID:xaohIEc1
>>194
>公明党は「国連決議なしのアメリカによるイラク攻撃を認める」と発言した。(讀賣新聞3月11日付) ]

それで決定ですね。
ここに居座ってる学会員が書けば書くほど、
「私は読解力がありません」と宣伝してるようなものw

公明党hpの教授の文章も、創価の息の根を止めたと言っていいでしょう。
魚拓を取った>162さん、GJです!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 21:41:57.75 ID:u7r8pl7N
>>199
いや、だから本筋でない相手の言葉を延々とレスし続ける神経はどうなんだと言っている

>それではあなたが「婉曲的表現」を持ち出した意図が不明ですね。
それこそ要らん世話だ、その言葉で私が何か言及したかい?

逆に言いたい、あなたは人の発言の主要出ないところばかりあげつらう癖に
自分の論説の中心に対する論難に何ら返答できていない

>「誰だって戦争をやれやれとは言わない」のですから、創価はもとより日本政府や自民・公明の与党にも「戦争に賛成する」と言っていないことになります(>>174

>>そりゃ誰だって戦争をやれやれとは言わないでしょう
>そのあなたの発言がイラク問題時に、創価はもとより日本政府や自民・公明の与党にも「戦争に賛成する」と言う言質が無い根拠になります(>>179

>>194でも言及したけど、これらの発言のほうがよっぽど問題だし、何の説得力のある説明もできていないじゃないか
>>194と他の方の指摘も合わせていままで溜まってきた返事を優先したらどうですか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 23:06:22.23 ID:mi5ny9DN
>>201
>それこそ要らん世話だ、その言葉で私が何か言及したかい?

何故、「要らん世話」なのですか?
あなたの>>194「「婉曲的表現でも十分に言質になる」は政治家についてであって池田についてではないよ」と
言うのは明らかに間違いで、政治家以外も婉曲的表現で十分に言質になります。
あなたが素直に「「婉曲的表現でも十分に言質になる」は政治家についてであって池田についてではないよ」を撤回すればいいだけです。
あなたは>>187で婉曲的表現が使われているため「戦争をやれやれ」といった直接表現がないと言及したかっただけでしょう
しかし、「2003年のSGI提言」に婉曲的表現が使われているなどわざわざ指摘する必要さえないことで、
「婉曲的表現」と言う言葉を使っていなくても、私は「2003年のSGI提言」の解釈にあたり、
婉曲的表現から創価が先制攻撃に反対していたと判断している>>165のですから、単純に「婉曲的表現だから言質にならない」としたことはありません

あなたが私のコメントから「直接表現のみを言質としている」と思っているのならそれはあなたの勘違いです

>自分の論説の中心に対する論難に何ら返答できていない

返答していますよ。あなたが「直接表現のみを言質としている」と勘違いした上で、ダブスタ等の非難をしていたとするなら、あなたの勘違いで、あなたの非難は終了です。

また、あなたが「SGI提言の内容の細部に拘って議論を続けることは最初から不毛」とするなら、あなたはまだ私に絡むべきではありません。
>>199で説明したようにアンチ側は、依然として「2003年のSGI提言」の文を「創価が戦争に賛成した」の根拠にしており、
あなたの主張は、アンチ側の根拠を喪失させているだけです

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 23:43:13.08 ID:tylI9M4a
こいつは悪質だ
みんな関わってはいけない

他人に「戦争に賛成した」と明文化されたところを出せと
執拗に迫りながら

>「2003年のSGI提言」は「世の多くの識者」と「同じく」先制攻撃に反対していると解釈できます

自分は己の脳内解釈で「反対していると解釈できる」ときた。

こいつは悪質だ
みんな関わってはいけない

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 00:32:56.62 ID:sLFejbh2
現在の自民党安倍政権は明らかに軍国主義化を目指した国粋主義者。
そのような自民党議員を当選させているのが創価学会の投票行動であることは疑いないこと。
自民党の右翼化、国粋主義化、軍国主義化を止めると言っておきながら全く止められない公明党、創価学会に
全く責任とは呆れてものも言えません。創価学会員に自民党に投票するように命令した創価学会本部の責任であることは明らか。
戦争をすると言ったとか言わないという次元の問題じゃない。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 01:04:43.88 ID:g1ORjO//
戦争になったら原子力施設狙われておしまい。
ズガーン。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 05:29:10.37 ID:D4sf/TE4
>>203
こいつは共産党だ
みんなは関わってはいけないよ

「創価はイラク戦争に反対しなかった。だから、戦争に賛成したのだ。戦争を推進したのだ」と
尾ひれ付けて喧伝するために、アンチ側が流したデマとなる

みんな言ってるよね、共産党に対する印象は、ほぼ同様で
どこに北朝鮮工作員が潜んでいるかわからないから
賢い大人ほど共産党については毛嫌いするし、無視する
アンチはなんと言ってもフセイン、北朝鮮、ナチス擁護ですからね

一般市民が徹底的に戦うのが創価。創価の展示会やセミナーや
座談会もそう。民音を通した国際交流もそう、その全てが平和を
目指した活動なんだ。お前らは全力で創価を馬鹿にするのが仕事のよう
だが、お前ら共産党のほうがよっぽどショボイのは世間様が一番知ってる

特にこのイラク戦争スレのこじつけは異常でSGI提言とお前ら共産党のカキコ
を読み比べれば一目瞭然。フセイン、北朝鮮、ナチス擁護は皆が恐怖を感じてる

何故アンチはいつもテロリストを擁護しているの?テロ攻撃にも指をくわえて見てる
だけのように聞こえますが、貴方のテロに対する対応を聞かせて下さい
これは質問。具体的にお願いします
多分ちゃんと答えられないと思う。話をすり替えないで答えて欲しいね

こいつはフセイン、北朝鮮、ナチス擁護だ
みんなは関わってはいけないよ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 05:57:56.70 ID:wchCVuu5
いいよいいよ、すり替えの性分がよく表れた名文だよw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 07:15:52.64 ID:l70tIqvA
>>189
バカ乙。憂慮は反対ではない。反対の動機にはなり得るが、犬作の駄文のなかでイラク攻撃に反対した文言は全くない。
それどころかその後で、「武力行使を否定するつもりはない」と明言し、米のイラク攻撃を理解・容認しているではないか。
なお婉曲表現というのは率直に言うと都合が悪い場合などに、間接的に表現して印象を弱める表現法だが、あくまで意味は変わらない。
まさに犬作が「武力行使を否定するつもりは全くない」というような言い方が悪い意味での婉曲表現の典型なのである。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 07:30:17.55 ID:l70tIqvA
☆真宗大谷派 宗務総長 三浦崇☆ 2003/2/28
「怨みに報いるに怨みをもってしたならば、ついに怨みのやむことはない」との仏陀の智慧に、私たちは立つべき時なのです。(中略)一人一人の命の尊重を求める非戦の願いを共有し、
決してイラクに対する武力行使がなされることのないよう、米国や日本政府をはじめとする国際社会に強く訴えるものであります。

●創価の犬作提言● 2003/1/26
武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。そうした毅然たる姿勢がテロへの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつもりはありません。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 09:59:19.96 ID:8ZXANn5x
>>208
>憂慮は反対ではない

そして、明らかに賛成ではありませんね。そのため、私は「先制攻撃に否定的」という表現をしているのですよ
さらに「世の多くの識者と同じく」とあるのですから、婉曲的表現で遠まわしには、
アメリカの先制攻撃に反対している「世の多くの識者と同じく」と反対をしていると解釈が可能です

>「武力行使を否定するつもりはない」と明言し、米のイラク攻撃を理解・容認しているではないか。

テロ対応のためにですよ。米のイラク攻撃はテロ対応といえますか?
私の記憶が確かなら「2003年のSGI提言」が発表されたという2003年1月の時点でも、テロの確定情報は無かったと思います。
このため、米のイラク攻撃はテロ対応とは言えず、「米のイラク攻撃を理解・容認している」とは言えません

>まさに犬作が「武力行使を否定するつもりは全くない」というような言い方

「2003年のSGI提言」の原文に「武力行使を否定するつもりは全くない」と言う記述は存在しません
「毅然たる姿勢がテロヘの抑止効果をもたらす」と、「姿勢」に抑止効果がある側面を否定していないだけです

そもそも「武力行使」は目の前のテロへの対処法の一つで、抑止法や予防法ではありませんので、
目の前のテロへに対しては抑止効果はありません。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 10:03:47.93 ID:Zk1lKGXh
>テロ対応のためにですよ。米のイラク攻撃はテロ対応といえますか?

やっぱり、創価は対テロ戦争に賛成したんだ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 20:14:20.06 ID:Jx30XdqI
>>210
原発問題に置き換えてみると、あなたが言っているのことが詭弁だとわかるよ
日本の原発の即時廃止に反対であっても、原発に憂慮している人は多数いると思うよ

イラク戦争の是非は別にしても、政治は選択であって、
創価が公明を生み出し創価がなければ公明が維持できない現実がある以上
(創価は公明のお母さんなんだろ?信者がいつも言ってるぞ)
親が子供の責任を取るのは当たり前だろ?

あなたの創価が公明に対して責任がないかのような発言はそもそもおかしい

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 21:25:21.07 ID:8ZXANn5x
>>212
>日本の原発の即時廃止に反対であっても、原発に憂慮している人は多数いると思うよ

それを言うなら、「原発に賛成の人でも原発に憂慮していると言う人はいる」ですよ
まったく別の問題に置き換えれば、あなたの言うようなケースもあるというだけです

私の話は別のケースに置き換えているわけでは無く、「2003年のSGI提言」に、
「世の多くの識者と同じく」と補足されているために、先制攻撃に否定的であり、
反対だったと解釈できると言っているのです

>あなたの創価が公明に対して責任がないかのような発言はそもそもおかしい

責任の話はまだ何もしていませんよ
まず、創価がどのような主張をしていたかを正しく解釈する必要があるでしょう

私は「2003年のSGI提言」の原文を常識的に解釈すれば、創価が直接表現・間接表現の
どちらでも「戦争に賛成した・支持した」と言う部分がありませんと言っているのです

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 21:30:24.68 ID:q0yXxuYH
>>213
囲碁で言えば、あなたの中押し負けだよ。
これ以上、恥を晒すのは止めた方がいい。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 21:43:08.40 ID:wchCVuu5
こいつは悪質だ

お前たちは明文化されたものを出せ
私は解釈、解釈、解釈、どこまでも解釈なんだよ

こいつは悪質だ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 21:52:51.63 ID:Jx30XdqI
>>213
>まず、創価がどのような主張をしていたかを正しく解釈する必要があるでしょう

そうやっていつまでも提言の細部に留まらせ、議論が進まないようにしているだけでしょ?

創価ってやっぱりずる〜い

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 21:56:43.91 ID:+vf2Vh3J
>>206
なんで共産党を目の敵にしてるのさw
洗脳されすぎw

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 22:01:34.08 ID:Jx30XdqI
>>217
共産党に支持率逆転されちゃってるからね

おこなんですよ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 23:07:50.11 ID:8ZXANn5x
>>216
>そうやっていつまでも提言の細部に留まらせ、議論が進まないようにしているだけでしょ?

細部?
創価側は通常の読解力がある人であればそのまま理解できるため
「2003年のSGI提言」の原文そのままを出すぐらいのことしかしていないでしょう
変造した文章を用いる創価アンチには原文そのままの場合は「細部」と感じるのでしょうか?

創価アンチ側が変造した文章を使うため、私は原文を提示してアンチの間違いを指摘した上で説明をすることになり、
議論が進まないようにしているはアンチ側だと感じていますよ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 23:33:15.76 ID:f9MoXDMA
公明党の先生方は理解出来なかったようだけどね。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 23:46:24.40 ID:f9MoXDMA
そんな公明党を支持した学会員もね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 00:16:32.40 ID:7+yWpVb9
ごめんなさい。もう公明党にはしません。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 00:17:22.89 ID:7+yWpVb9
小学生、中学生の自殺が
許されませんもう駄目

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 06:49:59.71 ID:hxJ/KZHi
>>210
バカ乙。>>175で指摘した通り、憂慮自体は賛成でも反対でもない。それに識者といってもイラク攻撃反対派ばかりではない。
米英首脳の主戦論に連なる識者も当然多かった。それに提言の英文版では識者ではなくobserversという言葉になっている。
つまり「イラク情勢を注視している世の人たちと同じように憂慮する」の意味で、特定の立場に立つものではないとわかる。
識者はみな反戦だったように見えるのは、賛成した連中が創価と同様、その誤りに頬かむりしてトボケているからにすぎない。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 07:07:32.00 ID:hxJ/KZHi
>>213
バカ乙。「原発の即時廃止に反対」なら「当面は賛成」と同義ではないか。君の脳は二重否定に異常に弱い。
誰かが君を国語で苦労したのではと言っていたが、小中の国語では犬作提言のような見苦しい悪文は出てこない。
むしろ数学でさんざん泣かされたのではないか。2003年犬作提言は明らかにイラク先制攻撃の容認している。
前も言ったが君は2-(-3)=5という式を見て、加算記号がないから加算ではないと主張しているにすぎない。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 07:35:21.50 ID:hxJ/KZHi
ところでイラク戦争に際して反戦アピールを出した各宗派の声明を読んでいると、きわめて重要な特徴に気付かされる。
それは各宗派が戦前における自らの戦争責任に触れ、その痛切な反省の上にたって反戦の誓いを新たにしているのである。
これらの対極にあるのが創価だ。いまだに創価は戦争に反対して弾圧されたなどと平気で事実を捻じ曲げて宣伝している。
この創価の卑劣な体質とイラク戦争賛成は、創価の唱える平和など信者向けの疑似餌にすぎないことを裏書きするものである。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 15:12:10.19 ID:5f21pSQ+
>>224
>バカ乙。>>175で指摘した通り、憂慮自体は賛成でも反対でもない。

あなたが単語だけを用いた批判をしているだけです

>それに識者といってもイラク攻撃反対派ばかりではない。

「世の多くの識者」は反対派ですよ
あなたは「米英首脳の主戦論に連なる識者」と限定した上で賛成派が多かったとしていますが、
特定の立場に立つものではない人の方が当然多く、「世の多くの識者」は反対派を指しています

>>225
>バカ乙。「原発の即時廃止に反対」なら「当面は賛成」と同義ではないか。

だから、それを言うなら「原発に賛成の人でも原発に憂慮していると言う人はいる」と簡潔な文にしていますよ
原発問題は、多くのエネルギーが得られるメリットの点で賛成する人がいて、
それでも原発の危険性というデメリットの点で憂慮していることになります
しかし、現代の多くの人の発想は、戦争にメリットは無く、当然、先制攻撃にもメリットがありません

問題の異なる話に摩り替えれば、賛成なのに憂慮するケースがあるだけで、
「2003年のSGI提言」の場合それと異なり、反対し憂慮しているケースです。
先制攻撃に対して世の多くの識者と同じく憂慮の念を表明しているため、
明らかに、先制攻撃に反対し、憂慮していることになります

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 16:58:01.07 ID:AE4Bi4XS
>>227
横だが
>>バカ乙。>>175で指摘した通り、憂慮自体は賛成でも反対でもない。

>あなたが単語だけを用いた批判をしているだけです

ここはあなたに対する論難の中心である
なぜここがそんなシンプルな返答なのか?
なぜ誠実に答えないのか?

しつ〜こく、しつ〜こく同じところに議論を引き戻そうとするあなたが
自身の問題点の核心を指摘されたら、得意のスリカエですか?

私はあなたが国語が不得手だろうと指摘したものですが
学校の数学は大概は「解き方」を暗記すれば解けるものだし
あなたはむしろ数学は得意だったかもしれません

まあ、なんにせよ私が指摘してきたことと重なる部分もあるため
ほかの方も納得されるような、誠実な返答を望みます

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 17:35:46.72 ID:5f21pSQ+
>>228
>なぜ誠実に答えないのか?

私は>>227でも「問題の異なる話に摩り替えれば〜」の部分で誠実に回答していますよ

>しつ〜こく、しつ〜こく同じところに議論を引き戻そうとするあなたが

いいえ、しつ〜こく、しつ〜こく同じところに議論を引き戻しているのは>>224-225等でのアンチ側ですよ
「2003年のSGI提言」では、先制攻撃を含むアメリカの強硬な姿勢について
「世の多くの識者と同じく、一私も憂慮の念を表明せざるをえません」と、反対派同様に否定的ですが、
アンチ側がそれを認めず、「憂慮自体は賛成でも反対でもない」と、単語のみの批判をしつこく繰り返しているだけです

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 17:58:49.30 ID:AE4Bi4XS
>>228
あなたがわざわざ言い換えた言葉
「原発に賛成の人でも原発に憂慮していると言う人は(多数)いる」

と、私の
「日本の原発の即時廃止に反対であっても、原発に憂慮している人は(多数)いる」

は、ほぼ言っていることは同じでしょう

私の言葉で池田氏を表現すると

「イラク戦争に絶対反対でなくとも、イラク戦争に憂慮している人」

になり、置き換えとして適切なのですが
ほぼ同じ意味であるはずのあなたの言葉で表現すると

「イラク戦争に賛成でも、イラク戦争に憂慮している人」

となり、あなたが「池田先生はイラク戦争に賛成などしていない!」と
あなたが難癖つける根拠になります

あなたがわざと文章をスリカエて、あなたが仕込んだ部分に難癖つけているんです

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 18:12:18.08 ID:AE4Bi4XS
>>230はレス間違い

>>22>>229

あなたがわざわざ言い換えた言葉
「原発に賛成の人でも原発に憂慮していると言う人は(多数)いる」

と、私の
「日本の原発の即時廃止に反対であっても、原発に憂慮している人は(多数)いる」

は、ほぼ言っていることは同じでしょう

私の言葉で池田氏を表現すると

「イラク戦争に絶対反対でなくとも、イラク戦争に憂慮している人」

になり、置き換えとして適切なのですが
ほぼ同じ意味であるはずのあなたの言葉で表現すると

「イラク戦争に賛成でも、イラク戦争に憂慮している人」

となり、あなたが「池田先生はイラク戦争に賛成などしていない!」と
あなたが難癖つける根拠になります

あなたがわざと文章をスリカエて、あなたが仕込んだ部分に難癖つけているんです

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 19:05:07.57 ID:5f21pSQ+
>>231
>あなたがわざと文章をスリカエて、あなたが仕込んだ部分に難癖つけているんです

いいえ、あなたが原発問題に摩り替えて、「賛成なのに憂慮する」ケースがあると言っているだけです
しかし、「2003年のSGI提言」の「世の多くの識者」は反対派を指し、「反対で憂慮する」ケースです

あなたの言う「イラク戦争に絶対反対でなくとも」や「イラク戦争に賛成でも」では、
当時の「世の多くの識者」を指しているとは言えず、「世の多くの識者」と言えば、反対派を指します。
これは、知識層では無い一般のイラク戦争反対派の認識でも同様です
「世の多くの識者」を賛成派とするには、>>224の「米英首脳の主戦論に連なる識者も当然多かった」と言う様な
限定的な表現を追加せねばならず、図らずも>>224がそれを証明しています。

原発問題とイラク問題の違いは、原発にはエネルギー問題でのメリットがありますが、
イラク問題の戦争や先制攻撃にはメリットがないため、そもそも賛成派を「多く」とは表現するには無理があるのです

日本政府がアメリカを支持する事は、日本とアメリカの関係上のメリットがありますが、
アメリカとイラクの武力衝突自体には何のメリットもありません。
このため、日本政府も武力衝突自体の回避を望んでいますから、戦争自体には反対しています
心情倫理と言う点では、日本政府、与党(自民・公明)で、戦争自体には反対で一致しており、
日本社会がアメリカから物資に支えられている現状から責任倫理の点でアメリカを支持する判断をしています

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 19:52:18.63 ID:AE4Bi4XS
>>232
まあ今まででもあなたは論破され続けているし、
あなたの発言には、今回のようなスリカエが至るところで散りばめられているが
今回はわざわざあなた自身が言葉を言い換えており、私が指摘し易かっただけのこと
そのわざわざ自分で言い換えているところにあなた自身が難癖をつけているのは明白

>いいえ、あなたが原発問題に摩り替えて、「賛成なのに憂慮する」ケースがあると言っているだけです

何が問題なの?たぶん以下の「多く」が論難の根拠なんだろうけど

>イラク問題の戦争や先制攻撃にはメリットがないため、そもそも賛成派を「多く」とは表現するには無理があるのです

数の多寡は、今回の例えでも問題にならないでしょう
第一あなた自身がアメリカに言われて反対などできないと以前のレスで仰ってますよね

日本が軍事的にもアメリカに従属しており、アメリカの意向に逆らえないことを分かっていれば
イラク戦争に反対の意見を持っていても、今の日本の置かれた情勢から賛成してる人もいます
だからあなたも政府も与党である公明党も「国益のために」イラク戦争に渋々賛成したと言っているんでしょ

>日本政府がアメリカを支持する事は、日本とアメリカの関係上のメリットがありますが、
>アメリカとイラクの武力衝突自体には何のメリットもありません。

日本にとって「アメリカとイラクの武力衝突」にメリットがないと言うあなたは
過去のあなたのレスと明らかに矛盾しています

原発の問題も、イラク戦争の問題も、共にアンビバレントな問題を含んでおり
今原発が止まっているせいで年間4兆弱の資産が国外に無駄に流出している経済上の問題
また、外国日本のエネルギーを握られ、エネルギー政策における安全保障上の問題もあり
そもそも、偏西風で中韓の原発の影響を受ける日本の原発にだけ反対しても始まらない
こういった諸々の理由で、原発には基本的には否定的であるけれども、現時点での国策としては重要であると考える人もいる

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 20:41:30.82 ID:5f21pSQ+
>>233
>まあ今まででもあなたは論破され続けているし、
私が論破された部分はありませんよ
「2003年のSGI提言」の原文からは戦争や先制攻撃に対して、賛成や推進、容認や支持と言った解釈が直接的にも間接的にも出来ないだけです
このため、アンチが変造した文書で、創価が戦争や先制攻撃に対して、賛成や推進、容認や支持をしたと言うのが不当だと言っているだけです

「2003年のSGI提言」で容認したと言えるのは、テロ行為の対処方法としての武力行使と軍事力の存在だけでしょう
アンチ側が変造した文書は、それらを「イラク戦争」に置き換えているため、不当な言いがかりになっています

>日本が軍事的にもアメリカに従属しており
それはあなたの考えです。日本は軍事的にアメリカに従属してはいませんよ
あなたの言うように軍事的にアメリカに従属しているなら、そもそも現在の集団的自衛権の問題は発生しないことです

>日本にとって「アメリカとイラクの武力衝突」にメリットがないと言うあなたは
>過去のあなたのレスと明らかに矛盾しています
私は「アメリカとイラクの武力衝突」にメリットがあると言ったことはありませんよ
政治問題でアメリカと敵対する場合にデメリットがあり、イラク問題などのアメリカが強硬姿勢をとっているもので
アメリカと敵対するする場合はそのデメリットが日本社会に顕著に現れることになると言っているだです

>こういった諸々の理由で、原発には基本的には否定的であるけれども、現時点での国策としては重要であると考える人もいる
それは原発の問題です
異なる話に摩り替えるのはそろそろやめたらどうですか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 20:56:37.77 ID:QonKfSDH
公明党結党50周年に贈る(公明党hpより)

公明党はイラク戦争で自衛隊のイラク派遣に賛成、
2007年6月には改正イラク特措法(期限を2年間延長)の成立にも賛成した。
なお、イラク戦争の開戦理由となった大量破壊兵器が存在せず、アルカーイダとフセイン政権が無関係だと米国自身の調査で証明されたものの、
イラク戦争は(開戦当時の判断としては)正しかった、としている。
by専修大学教授 藤本 一美

コイツはこういうのがアップされているのに意図的に触れないね
キタネー野郎だ。
当時容認、支持という言葉が紙面を埋めたのは事実というか
こんなことでとぼけるほうが間抜けでバカを晒すことになる。

米国に武力行使容認決議支持表明(神崎代表)…「日本政府は新決議案を支持しており、公明党も政府と同じ考えだ」
(アーミテージ米国務副長官との会談で、公明新聞3月6日付)

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 22:23:17.51 ID:L2EFhMZR
何かもう、サンドバック状態ww
気の毒過ぎて、笑っちゃ可哀想とは思うんだが自分が蒔いた種だからなww

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 22:23:19.13 ID:bbuOXZj0
第3文明に護憲派の伊藤真が載ってるが、
公明党は集団的自衛権を認めないつもりなのか…

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 22:41:35.32 ID:QonKfSDH
>>233
長文こねくりまわし野郎に長文で返しちゃいけないよ。
わざと混乱させて誤魔化す手法なんだから簡潔短文でいいんですよ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 09:36:36.36 ID:KXIsQ0B7
>>227
バカ乙。お前は論理性もまるでないが、記憶力も惨めなほど弱い。お前は一カ月ほど前にイラクスレでは、こう主張していた。
当時イラク戦争に反対したのはアメリカを敵視する無責任な日本共産党だけで、アメリカとの関係を考えればそれが当然だと。
ところが本スレの上のほうでは、誰も賛成したものはなく、賛成というのは反対しない人たちに共産党が貼ったレッテル、に変わり、
今では識者は全員イラク戦争に反対だったと言い始めた。およそ論評に値しないが、創価洗脳患者の頭の壊れ具合の実例として指摘しておく。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 09:51:00.53 ID:KXIsQ0B7
>>227
バカ乙。米英の主戦論の賛成派のことを言っているのだから「米英の主戦論に連なる」は当たり前だろうが。
ギャロップの調査でも、当時の米国民の過半数がブッシュ政権の強硬策を支持していた。ピークは70%超えだった。
お前はイラク情勢を憂慮すれば即反戦と思いこみたがっているが、上でみたように米国民の大半は賛成派だった。
戦争が始まれば自分や家族や恋人や友人が死地に赴くかもしれない米国民がだ。賛成派でも憂慮しないはずはなかろう。
安全な応接間で深々としたソファーにふんぞり返ってイラク戦争に賛成する創価犬作の憂慮とは訳が違うのだ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 10:06:08.01 ID:KXIsQ0B7
☆日本聖公会 イラク危機に関する声明☆ 2003/2/28
わたしたち日本聖公会東京教区正義と平和協議会は、イラク問題の解決に際していかなる武力行使にも反対します。
平和憲法を持つ日本の政府が、米英などと共にイラク問題の武力による解決を望んでいるのは恥ずべき誤りです。
日本政府は、後方支援を含めいかなる戦争に対しても協力すべきではありません。

●創価の犬作提言● 2003/1/26
武力を伴った緊急対応も必要とされるかもしれない。そうした毅然たる姿勢がテロへの抑止効果をもたらすという側面を全く否定するつもりはありません。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 10:56:20.44 ID:Vk1tsD+J
>>218
それは創価学会や公明党が悪いよw
会員などに飴をまったくやらないんじゃ逃げるよw
そもそも創価学会は、他者の力が無きゃ生きていけない宗教団体だから飴をやらないんのは、
どうかと思うよ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 11:12:23.81 ID:bVZN/48U
>>239
>今では識者は全員イラク戦争に反対だったと言い始めた。
「識者は全員イラク戦争に反対だった」と言っていませんよ
あなたは言ったことも無いことを捏造して「言った言った」と騒ぐ手口しか使えないのですね

>誰も賛成したものはなく、賛成というのは反対しない人たちに共産党が貼ったレッテル、に変わり
あなたの言う「イラクスレ」が私が参加していたのと同じスレであれば、私が誰かを根拠も無く「戦争に賛成した」と決め付けたことはありません
「戦争賛成者・推進者」は日本共産党などが「反戦」を別目的に利用するために敵対集団に貼る「レッテル」であり、
私自身はこの日本に多数の人間で構成された集団で「戦争賛成者・推進者」はいないと言う考えが元々の考えです

>>240
>バカ乙。米英の主戦論の賛成派のことを言っているのだから「米英の主戦論に連なる」は当たり前だろうが。
また、原文からは読み取れない話を強弁しはじめましたね
>>224は「それに提言の英文版では識者ではなくobserversという言葉になっている。
つまり「イラク情勢を注視している世の人たちと同じように憂慮する」の意味で、特定の立場に立つものではないとわかる。」
と、「特定の立場に立つものではないとわかる」と認めています。
今更、「バカ乙。米英の主戦論の賛成派のことを言っているのだ」は通用しないですよ
「識者」に「多くの」と付けている場合は、明らかに戦争・先制攻撃の反対派の識者を指します

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 13:58:34.74 ID:X2Nv+vew
創価がイラク戦争に賛成したのは、数々の資料で(資料を出すまでもなくw)明らか。
それはさておき、>>166さんのような書き込みが読めたのは良かったです。
創価板の醍醐味ですねw

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 12:34:44.19 ID:tFgr/5Yb
>>244
>数々の資料で(資料を出すまでもなくw)明らか。

「2003年のSGI提言」のように、創価がイラク戦争に賛成した根拠にならず、資料が出せないため、
「資料を出すまでもなく」と、逃げるしかないのでしょう

「第三者が確認できる情報源が無い(情報ソース)」はデマの特徴ですね

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 12:45:45.89 ID:SgfQMCqd
>>245
わかってないのはあんただけみたいだがw
生まれつきそんななの?それとも創価になってから?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 13:29:59.31 ID:tFgr/5Yb
>>246

わかっていないのは、10年前のデマが今でも通用すると思っている一部のアンチですよ
このスレでも「2003年のSGI提言」を根拠にして「創価がイラク戦争に賛成した」と言うデマが通用しないと感じた何人かのアンチが
別方向からの批判に切り替えようとします

例えば、>>194の「SGI提言の内容の細部に拘って議論を続けることは最初から不毛である」等は、
「2003年のSGI提言」が「創価がイラク戦争に賛成した」という根拠にならないため、
議論自体を「不毛である」として「SGI提言」から話を逸らしたいのでしょう
>>244も同様に「数々の資料で」と「SGI提言」以外の資料があるかのような話をして、
「SGI提言」から話を逸らそうとしています

しかし、>>82の、SGI提言で容認されたというテロの抑止効果に対して「先制攻撃以外にはない」と断定するアンチが
「2003年のSGI提言」を根拠にして「創価がイラク戦争に賛成した」と繰り返すため、話を逸らすことが出来ず、

>>234でも指摘するように、『「2003年のSGI提言」の原文からは戦争や先制攻撃に対して、賛成や推進、容認や支持と言った解釈が直接的にも間接的にも出来ないだけです
このため、アンチが変造した文書で、創価が戦争や先制攻撃に対して、賛成や推進、容認や支持をしたと言うのが不当だと言っているだけです
「2003年のSGI提言」で容認したと言えるのは、テロ行為の対処方法としての武力行使と軍事力の存在だけでしょう
アンチ側が変造した文書は、それらを「イラク戦争」に置き換えているため、不当な言いがかりになっています』
と、追い込まれることになります

アンチ側はそろそろ全面的に「2003年のSGI提言」では「創価がイラク戦争に賛成した」とは言えないことを認めるべきでしょう

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 13:35:14.32 ID:jqQ9fHHr
わっ、まだやってる!
公明hpに寄稿した識者も、舐められたもんだなw
あと、池田本人もww

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 14:00:55.94 ID:tFgr/5Yb
「公明hp」を持ち出すアンチも
「2003年のSGI提言」を根拠にして「創価がイラク戦争に賛成した」と言えなくなったアンチで、
話を「2003年のSGI提言」から逸らしたのでしょう

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 14:12:48.67 ID:rR3Ub7Zq
>>249
>話を「2003年のSGI提言」から逸らしたのでしょう

つあと、(2003年のSGI提言をした)池田本人もww

お前、、、本当に日本語が読めないんだな、、、

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 14:25:15.54 ID:Zbw1JKxZ
>249の味方がリラクマ69しかいない時点で
あれ、俺おかしいこと言ってる?(aa略)って
考えるべきなんだが…

リラクマ69も声闘を生業とするやつなんだが
あんたの声闘ぶりもそれ以上だな
リラクマの多人格としての派生人格かもしれないが

とにかく他の創価でさえ加勢できないレスであること
他の創価誰もが寄り付かない現実があることに
もっと真摯に向き合うべき

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 14:29:57.05 ID:tFgr/5Yb
>>250
>つあと、(2003年のSGI提言をした)池田本人もww

創価アンチ側と池田の思惑が一致するなど冗談でも無いでしょう
あなたが本気で「2003年のSGI提言」から話を逸らすことで、創価アンチ側と池田の思惑が一致すると
考えているならば、かなり妄想癖が強いように感じます。

「2003年のSGI提言」の原文には、戦争や先制攻撃に対して賛成や推進、容認や支持と解釈できる表現が直接的にも間接的にも無いため、
創価側が話を逸らす必要性は無く、このスレでも創価らしき人が「2003年のSGI提言」の原文を貼り付けており、
アンチ側のように「2003年のSGI提言」から話を逸らそうとしたコメントは無かったと思いますよ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 17:16:52.21 ID:EgzrTwC0
只今の経緯をお伝えします。
SGI提言以外になにか他にソースがあるならだしてみろ

いくらでもあるがとりあえず公明党hpや公明新聞から
出しましょ

(うろたえ)
アンチは他の資料を出して話をそらそうとしている

呆然、だみだこりゃ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 18:09:09.07 ID:tFgr/5Yb
>>253
>いくらでもあるがとりあえず公明党hpや公明新聞から出しましょ

で、出てきたのが>>145「公明党はイラク戦争で自衛隊のイラク派遣に賛成」
主語が創価では無く、公明ですね
しかも、賛成したとあるのは「イラク戦争」じゃなく「自衛隊のイラク派遣」ですね。

相手にしなかった理由を理解しましたか?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 18:43:26.10 ID:bEmjXou8
>「イラク戦争で」
>「イラク戦争で」
>「イラク戦争で」

公明党は賛成して
創価学会は選挙で支持した

それが全てでしょ
御都合解釈を捏ねても無駄

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 18:53:01.32 ID:tFgr/5Yb
>>255
>御都合解釈を捏ねても無駄

それは今のところ創価アンチ側のことでしょう
変造した文章を使ったり、明らかに文法を無視した解釈ばかり続けていないで、
妥当性のある根拠を上げ、妥当性のある論証を一度ぐらいはしたらどうですか?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 19:19:56.80 ID:Uj9Y7xHR
>>256
邪教徒が偉そうなことを言ってるぞ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 19:37:22.39 ID:bEmjXou8
>>256
ブーメラン刺さりまくってるよ

公明党はイラク戦争に賛成し
創価学会は選挙で支持した

妄想はやめて現実を見ようね

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 20:18:09.88 ID:tFgr/5Yb
>>258
>公明党はイラク戦争に賛成し創価学会は選挙で支持した

あなたの主張は、これまでの、
創価は「2003年のSGI提言」で「戦争に賛成した」と主張するアンチの主張が「嘘」だったと主張するのですね
そうなると、>>121の「当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わした」というのも「嘘」になり、
創価の公式な文章で「戦争に賛成する」としたものが存在しないことをアンチ側が認めることになります。

公明党がイラク戦争に賛成したかどうかの話を初めるならば、
今までの私の主張である『「2003年のSGI提言」の原文には、戦争や先制攻撃に対して賛成や推進、容認や支持と解釈できる表現が直接的にも間接的にも無い』も
アンチ側が認める必要があるでしょう

そうでなければ、ただ単に都合が悪くなったアンチ側が「2003年のSGI提言」等の創価の話から、公明の話に摩り替えただけになります

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 20:22:40.02 ID:SgfQMCqd
>>251
>>249の味方がリラクマ69しかいない時点で

てか、自演っすw 

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 20:34:02.22 ID:SgfQMCqd
253さんに補足すると、リラクマが言うには、

1.多くの識者はイラク戦争に反対していたようだ
2.池田先生もイラク戦争を憂慮すると2003年のSGI提言に書いてある
3.憂慮しているのだから池田先生もイラク戦争に反対していたに違いない
4、池田先生が武力行使を否定しないと言っても、賛成と言っているのではないから賛成ではない
5.だから創価学会はイラク戦争に反対だった。それを賛成だったと言うのはアンチのデマ。

こんなとこじゃねwww

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 20:42:25.20 ID:bEmjXou8
>>259
視野狭窄過ぎる決め付けだねえ。
君の御都合解釈が成り立たない事を指摘してるだけだ。

お花畑なマイルールの押し付けはみっともないよ。

公明党はイラク戦争に賛成し、
創価学会は選挙で支持した。

これが現実。厳然たる事実。
君の主張は空理空論だって事が良く分かるね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 21:02:05.14 ID:tFgr/5Yb
>>262
>視野狭窄過ぎる決め付けだねえ。

いいえ、あなたの主張を通すのであれば、
これまでアンチ側が続けていた、創価は「2003年のSGI提言」で「戦争に賛成した」を「嘘」だったと認めなければ、
議論する意味が無いでしょう

これまでアンチ側が続けていた主張は、創価単独でも「戦争に賛成した」となるもので、
公明がどうだったかは関係がありません。
しかし、あなたの主張は、公明が「戦争に賛成した」とした上で、創価も賛成だったと言う段階論法です
このため、創価単独でも「戦争に賛成した」となる話の『創価は「2003年のSGI提言」で「戦争に賛成した」』や
「当時容認、支持という言葉が連日紙面を賑わした」等を「嘘」として捨てなければ、
あなたの主張は議論する意味が無く、無駄なだけです

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 21:09:38.51 ID:XmaH1dWu
「戦争に反対するのは利敵行為だ!」
冬柴の獅子吼には驚かされたよw

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 21:12:07.41 ID:bEmjXou8
>>263
それも勝手なマイルールだね。

公明党はイラク戦争に賛成し、
創価学会は選挙で支持した。

事実を認めるかどうかだけだよ。
事実に沿わない議論こそ無駄だしね。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 21:33:55.28 ID:tFgr/5Yb
>>265
>それも勝手なマイルールだね。

マイルールではありませんよ
創価単独で「戦争に賛成した」が成り立てば、あなたの主張である
「公明が賛成し支持した公明も賛成したことになる」の議論が不要になるのは当たり前でしょう

あなたの主張は、創価単独で「戦争に賛成した」が成り立たない立場ででしか議論する価値はありませんよ

また、あなたの論法では、当時の与党支持者全員が戦争に賛成したことになり、
反日や反政府、反与党と言った人達の攻撃論法と一致し、
日本人の大半を「戦争賛成者・推進者」に仕立て上げてしまう論法です

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 21:35:30.41 ID:tFgr/5Yb
>>266、失礼。訂正です

>>265
>それも勝手なマイルールだね。

マイルールではありませんよ
創価単独で「戦争に賛成した」が成り立てば、あなたの主張である
「公明が賛成し支持した創価も賛成したことになる」の議論が不要になるのは当たり前でしょう

あなたの主張は、創価単独で「戦争に賛成した」が成り立たない立場ででしか議論する価値はありませんよ

また、あなたの論法では、当時の与党支持者全員が戦争に賛成したことになり、
反日や反政府、反与党と言った人達の攻撃論法と一致し、
日本人の大半を「戦争賛成者・推進者」に仕立て上げてしまう論法です

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 21:42:30.51 ID:bEmjXou8
>>267
見苦しい人だね。

公明党はイラク戦争に賛成し
創価学会は選挙で支持した。

論法とか価値とかじゃなく、大前提でしょ。
事実じゃないなら反証を示してそう言えばいいんだよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 22:10:14.30 ID:tFgr/5Yb
>>268
>見苦しい人だね。

見苦しい人のはあなたですよ

これまでの創価単独で「戦争に賛成した」としていたアンチの主張を放棄することもせず、
無意味で日本人の大半を「戦争賛成者・推進者」に仕立て上げてしまう論法を言い出したのはあなたです。

「公明党はイラク戦争に賛成し創価学会は選挙で支持した。」と、
「日本の与党はイラク戦争に賛成し日本人の大半は選挙で支持した。」はまったく同じ論法です

当時の日本人の大半が戦争に賛成したことになるあなたの主張を事実として支持できるのは
反日や反政府、反与党と言った人達ですよ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 22:22:37.93 ID:bEmjXou8
>>269

それで?

公明党はイラク戦争に賛成し
創価学会は選挙で支持した

事実なの?事実じゃないの?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 22:56:50.68 ID:wTRRznGE
>>270
別に・・・(爆w
公明党は賛成なんて一言も言ってないから事実じゃないよ。
ネトウヨ暗恥やら強酸党とかのバイト1円工作員デマ捏造工作バレてますw

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 23:01:10.08 ID:Zbw1JKxZ
>>271
本人が釈明するところにリラクマで出てくるな、バカ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 23:07:57.14 ID:XmaH1dWu
>>271
>別に・・・(爆w

お前、学会員じゃないという設定じゃなかったのかよww
発泡酒吹いたじゃねえかw

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 23:42:20.59 ID:dV7FuHtW
健忘症の皆さまへ

公明党結党50周年に贈る(公明党hpより)

公明党はイラク戦争で自衛隊のイラク派遣に賛成、
2007年6月には改正イラク特措法(期限を2年間延長)の成立にも賛成した。
なお、イラク戦争の開戦理由となった大量破壊兵器が存在せず、アルカーイダとフセイン政権が無関係だと米国自身の調査で証明されたものの、
イラク戦争は(開戦当時の判断としては)正しかった、としている。
by専修大学教授 藤本 一美

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 23:44:36.39 ID:dV7FuHtW
健忘症の皆さまへ

米国に武力行使容認決議支持表明(神崎代表)…「日本政府は新決議案を支持しており、公明党も政府と同じ考えだ」
(アーミテージ米国務副長官との会談で、公明新聞3月6日付)

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 23:50:10.46 ID:bEmjXou8
>>271
言った言わないじゃないんだけどなあ…

かなり頭悪いね、君

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 00:13:30.70 ID:5UoohqcJ
本人出てきませんねぇ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 00:40:05.43 ID:8mqF33A/
米国の武力行使に「そうはイカンザキ」と言わなかった学会員の神崎さん

武力行使に断固反対だった支持母体の名誉会長の逆鱗に触れ破門され
不知恩者リストに載ることとなった。

でしょ?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 07:19:42.24 ID:TJvZhTqE
>>270
>それで?

ネタ切れのようですね

「2003年のSGI提言」の原文には、戦争や先制攻撃に対して賛成や推進、容認や支持と解釈できる表現が直接的にも間接的にもありませんから、
アンチが「2003年のSGI提言」を根拠に「創価が戦争に賛成した」と言っても「嘘」です
「2003年のSGI提言」を根拠としない>>270が繰り返す「公明党はイラク戦争に賛成し創価学会は選挙で支持した」で
「創価が戦争に賛成した」と言っても、これは「日本の与党はイラク戦争に賛成し日本人の大半は選挙で支持した。」とまったく同じで、
日本人の大半を「戦争賛成者・推進者」に仕立て上げてしまうため事実ではありませんし、日本人ならば安易に>>270の話を事実とはしません
>>270が創価を「戦争賛成者・推進者」に仕立て上げるには、妥当な根拠の提示と説明が必要です

イラク問題当時、与党を支持した大半の日本人は戦争に賛成したわけでは無く、
アメリカとの政治対立を避ける判断をした与党を選挙で支持したというのが事実です
小選挙区では実質自民支持となる創価も同じでしょう
当時大々的に「戦争反対」を宣伝に利用しアメリカを悪役にしていた日本共産党にまったく票が流れていないことからも
大半の日本人はアメリカとの政治対立を避けた与党判断を支持しています

日本がアメリカと政治対立出来ない現実は>>36等、何度か指摘していますし、ほぼ全ての日本人は戦争にメリットを感じてはおらず
日本はアメリカを支持してもアメリカとイラクの武力衝突回避を望んでおり、戦争自体には反対だったのが事実です

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 08:36:40.27 ID:LoivctGy
>>278
なるほど
その決め台詞は、この時こそ使うべきでしたね。
逆に、冬柴が「戦争に反対するのは利敵行為」の迷台詞を残してしまったw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 10:44:02.01 ID:9ZZu26CL
>>279
君の妄想は聞いてない

公明党はイラク戦争に賛成し
創価学会は選挙で支持した

これが事実かどうかだよ
簡単な話なのに何で逃げるの?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 10:56:58.38 ID:TJvZhTqE
>>281
>簡単な話なのに何で逃げるの?

答えているのに逃げているとか言い出しましたね

あなたは「繰り返しによる洗脳効果」を狙った行為を繰り返しているだけで、
別のスレで論証能力の無いノーマンが使った手口と同じことをしているのでしょう

あなたが「公明党はイラク戦争に賛成し創価学会は選挙で支持した」を根拠に
「創価が戦争に賛成した」と言っても事実にはないません

その理由も>>279に書きましたよ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 11:22:44.64 ID:5UoohqcJ
>>279
>イラク問題当時、与党を支持した大半の日本人は戦争に賛成したわけでは無く、
>アメリカとの政治対立を避ける判断をした与党を選挙で支持したというのが事実です
>小選挙区では実質自民支持となる創価も同じでしょう

毎回毎回おんなじ詭弁を飽きもせずよく続けられるなwww

当時の国民の心情はイラク戦争に賛成していた訳ではなく寧ろ反対だったと言いたいのだな
それと同様に公明党も反対だったと、またまたそれと同様に政府も反対だったんだと

当時日本は真っ先に賛同してアメポチと言われてた気がしたが政府から国民までみんな反対だったのか
ではいったいどこが賛成していたのか?みんな反対なのに良くイラク派兵までできたな

イラク派兵までしたら戦争を黙認したどころではなく、世界からはイラク戦争に賛成したと取られるのではないか?
つまり、「アメリカとの政治対立を避けた与党判断」し、イラク派兵した時点でそれは「イラク戦争賛成」だろ?

すると何か?
イラク戦争に賛成の判断をした後に与党に投票した一般国民と
その選挙で”実質自民支持の判断をした創価首脳の責任の重みを同列にする訳か?
創価信者は信心で選挙するからその判断さえ許されていないんだぞ!

都合の良いときは世界の指導者、悪いときは哀れな一般国民という訳だなwww

何のための仏法の叡智だよ!戦争は絶対悪じゃなかったのかよ!戦争ほど悲惨なものはないんじゃなかったのか?

創価は公明や自民がイラク派兵を決めた後の選挙で支援している訳だから
”戦争ほど悲惨なものはない”はずの戦争は、”アメリカとの政治対立を避け”るために容認できる時点で
それを決定した創価首脳にとって、戦争は”絶対悪”じゃなくなって”相対悪”になってしまっている

まあ普段創価が言っていたことが偽善でその皮が剥がれただけなんだがw

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 11:29:01.44 ID:9ZZu26CL
>>282
>>279は君の妄想でしょ
どうやって証明出来るのさ
投票券盗んで替え玉投票でもしたの?

公明党はイラク戦争に賛成し
創価学会は選挙で支持した

洗脳の意味も知らないようだけど
これが事実だとは理解出来たの?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 13:44:33.29 ID:TJvZhTqE
>>283
>毎回毎回おんなじ詭弁を飽きもせずよく続けられるなwww

「詭弁」では無く、当時の与党支持者の事実ですよ

イラク問題当時、与党を支持した大半の日本人は戦争に賛成したわけでは無く、
アメリカとの政治対立を避ける判断をした与党を選挙で支持したというのが事実です
小選挙区では実質自民支持となる創価も同じでしょう
日本がアメリカと政治対立出来ない現実は>>36等、何度か指摘していますし、ほぼ全ての日本人は戦争にメリットを感じてはおらず
日本はアメリカを支持してもアメリカとイラクの武力衝突回避を望んでおり、戦争自体には反対だったのが事実です
しかし、反日、反政府、反与党の立場の人が、敵対勢力を「戦争賛成者・推進者」に仕立て上げて攻撃していただけです

>みんな反対なのに良くイラク派兵までできたな

イラク復興支援の自衛隊「派遣」を「派兵」と繰り返し言い続けたのは日本共産党ですよ
常に事実を捻じ曲げているのはあなたのように、「派遣」を「派兵」とレッテルを貼ってしまう人達です

日本には、個人なり団体なりで「戦争賛成」と表明していない限り、「戦争賛成者・推進者」は存在しないのも事実ですよ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 14:39:14.02 ID:132+fSvT
>>280
>逆に、冬柴が「戦争に反対するのは利敵行為」の迷台詞を残してしまったw

だから、創価は利敵行為をしないように、戦争に賛成したのですね。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 14:48:48.10 ID:5UoohqcJ
>>285
なんで、人が悪い人が悪いばかりで自分の誤りを認められないの?

>イラク復興支援の自衛隊「派遣」を「派兵」と繰り返し言い続けたのは日本共産党ですよ
>常に事実を捻じ曲げているのはあなたのように、「派遣」を「派兵」とレッテルを貼ってしまう人達です

派兵と派遣の議論は、公明党の立党の精神である憲法9条絡みであり
イラク戦争自体の是非ではありません
イラク戦争に賛成した責任をを共産党に擦り付けるのは止めなさい
自らの信条である憲法9条さえも誤魔化しのタネにするとは見下げ果てる行為です

あなたは詭弁で誤魔化しているようだが、自らの立党の精神である”平和憲法”に抵触してでも
イラク派兵をイラク派遣と言い換えてまでも、アメリカのイラク攻撃に行動で示した訳じゃないか

公明党、けなげじゃないか?自らの信念である9条を曲げてまで派兵させたんだぜ?
それまでは戦争に賛成する行為としてアメリカにカネだけ出していたのが
俺に賛成するなら Show the flag! とアメリカに言われてした行動が「イラク派遣」だ

憲法9条がなければわざわざイラク派兵でも何の問題もなかったんだ
それを賛成していない言い訳にするなんて何重にも狡猾であり、これこそが声闘だ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 15:51:26.64 ID:5UoohqcJ
>>285
>イラク復興支援の自衛隊「派遣」を「派兵」と繰り返し言い続けたのは日本共産党ですよ
>常に事実を捻じ曲げているのはあなたのように、「派遣」を「派兵」とレッテルを貼ってしまう人達です

一行目はほぼ事実に基づいているようであるが、憲法9条の問題、憲法上の自衛権の解釈の問題で
今回のイラク戦争に賛成かどうかで議論された問題は全くない
そういう意味で詭弁である

二行目は一般的に支持率が低く”何でも反対”の悪いイメージが付き纏う共産党と
われわれ、あなたを批判する者を問答無用で「共産党だ!」レッテルを貼っている
少なくとも決め付けで負のイメージを形成している

このスレの人々が共産党である根拠など明らかにないし
共産党の意見を発言している人もいないのに拘らずだ
敢えて言えば、リラクマが同様のレッテルを貼っているからそれとの相乗効果があり
それこそ火のない所に煙を立てる手法に他ならない

この様に、あなたは人を陥れるレッテル貼りや詭弁ばかりである
>>287にも示した通り、あなたの発言そのものがあなたの墓穴になっている

イラク派兵をイラク派遣と言い換えてでも、自らの立党の精神である”平和憲法”に抵触してまでも
アメリカのイラク攻撃への賛意を行動で示したのが自衛隊の「イラク派遣」であり

アメリカの Show the flag! に対する与党公明党の答えなんですよ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 16:45:51.03 ID:TJvZhTqE
>>287-288
>あなたは詭弁で誤魔化しているようだが、自らの立党の精神である”平和憲法”に抵触してでも
>イラク派兵をイラク派遣と言い換えてまでも、アメリカのイラク攻撃に行動で示した訳じゃないか

いいえ、イラク派遣をイラク派兵と言い換えてまで、日本人を「戦争賛成者・推進者」に仕立て上げているのはあなたです

イラク復興支援の自衛隊の活動内容から言っても「派兵」と言うには語弊があり、
憲法9条がらみでなくとも「派遣」と言うのが言葉として適切です

また、イラク復興支援の自衛隊派遣は、イラク特措法に「国際連合安全保障理事会決議第千四百八十三号を踏まえ」
と表記されているように、国連加盟国としての活動です

あなたが誰からデマを刷り込まれたのか分かりませんが、
>287の「俺に賛成するなら Show the flag! とアメリカに言われてした行動が「イラク派遣」だ 」は明らかに間違いです

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 16:56:52.69 ID:ygW9ddoX
>>126
以前、創価学会が創価幹部に脅されて数億円支払った事件がありましたけど、
脅されて震え上がる宗教も珍しいですねw  

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 18:00:12.48 ID:5UoohqcJ
>>289
>イラク派遣をイラク派兵と言い換えてまで、日本人を「戦争賛成者・推進者」に仕立て上げている

なぜ創価の首脳や公明党の判断の是非が問われているのに、日本国民全体の責任に広げるのか?
ここにもあなたの卑怯な心根が表れている、常に人が悪い人が悪いで自分の非を決して認めようとはしない

派遣と派兵は9条がらみだと何度も言っているだろう
平和維持のためにアメリカ軍を派遣する、これを派兵と言うのは間違いだと強弁するのか?

そもそも国連の活動だから平和活動だということ自体が、あなたの巧妙なゴマカシであり
「国際連合安全保障理事会決議第千四百八十三号を踏まえ」た国連軍としての活動なら
尚のこと、連合国軍としての活動の一環じゃないか
国連の活動だから平和活動という論理はあなたの詭弁に過ぎない

またここでも「国連の活動だから平和活動」という何気ない言葉で一般人を惑わそうとしている

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 18:52:05.17 ID:TJvZhTqE
>>291
>なぜ創価の首脳や公明党の判断の是非が問われているのに、日本国民全体の責任に広げるのか?

あなたの使っている言いがかりが、日本国民全体への言いがかりにも使われるからですよ

>平和維持のためにアメリカ軍を派遣する、これを派兵と言うのは間違いだと強弁するのか?

アメリカ軍と自衛隊とでは派遣目的、活動内容が違います。
アメリカ軍は治安維持や平和維持のために敵対勢力を武力鎮圧できますが、
自衛隊はイラクの復興支援のために派遣されているため、自衛隊の活動内容には治安維持や平和維持は含まれず、
自衛隊自身の自衛のみが可能なだけで、アメリカ軍とは明らかに派遣目的や活動内容が異なります

あなたは内容も知らず闇雲に反対するだけだから「俺に賛成するなら Show the flag! とアメリカに言われてした行動が「イラク派遣」だ」
と、大ボケをかますのです

>そもそも国連の活動だから平和活動だということ自体が、あなたの巧妙なゴマカシであり

誰もそんなことは行っていませんよ。国連の平和維持活動が国を対象とした武力行使を含んだ治安維持活動であることは常識です
このため、国連軍は必要とあれば最終的に問題国の武力制圧も行います
しかし、日本の自衛隊は他国での戦闘が出来ませんから、日本は国連加盟国として日本が可能なイラク復興支援として、
治安維持活動が不要な場所に自衛隊を派遣しているのです

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 19:06:27.09 ID:9ZZu26CL
サマワまで行って安全をアピールして
自衛隊派遣を推進した党首がいたね。
結局、全然安全じゃなかったわけだけど。
防弾チョッキ着込んで「安全!!」って言われてもね。

てか、復興派遣以前に「開戦」に賛成したでしょ。
国連決議が無くても賛成、査察継続は反対、反戦運動は利敵行為。
それが公明党のスタンスだったし、創価学会も支持した。

評価出来るのは、党本部や学会本部に反対署名を叩き付けたり
反戦運動を展開した一部の学会員達だけだね。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 19:10:37.65 ID:5UoohqcJ
>>292
>あなたの使っている言いがかりが、日本国民全体への言いがかりにも使われるからですよ

また人のせいにするw
”日本国民全体への言いがかり”にわざわざ結び付けているのは、あなたじゃないですか!
今回だけじゃなくあなた何度も日本人に責任をスリカエてますよ、そんなことしてるのあなただけですよ

>アメリカ軍と自衛隊とでは派遣目的、活動内容が違います。
>アメリカ軍は治安維持や平和維持のために敵対勢力を武力鎮圧できますが、
>自衛隊はイラクの復興支援のために派遣されているため、自衛隊の活動内容には治安維持や平和維持は含まれず、
>自衛隊自身の自衛のみが可能なだけで、アメリカ軍とは明らかに派遣目的や活動内容が異なります

だから活動内容が違うのは、日本の自衛隊が9条で活動を縛られているからで、憲法9条絡みだと何度も言ってるじゃないですか!
軍隊が派遣されるのは平和活動を行っても派兵であって、それを日本は憲法縛りで派遣といっているだけじゃないですか!
それをあなたが、イラク戦争の是非に利用し、共産党まで持ち出し、相手のレッテル貼りまで行っているからこんな議論になっているんでしょ

>また、イラク復興支援の自衛隊派遣は、イラク特措法に「国際連合安全保障理事会決議第千四百八十三号を踏まえ」
>と表記されているように、国連加盟国としての活動です

じゃあ、この表現は何を言いたいがための文章ですか?国連の活動だから平和活動ですよって、暗に言いたいため以外にありますか?
国連と言うのは平和活動のためだけの存在だと、一般の日本人、特に学会員は勘違いさせられているから
そのイメージに乗っかったんでしょ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 20:03:10.55 ID:TJvZhTqE
>>294
>”日本国民全体への言いがかり”にわざわざ結び付けているのは、あなたじゃないですか!
あなたの使っている言いがかりが、日本国民全体への言いがかりにも使われることだと前から指摘しています
その上で、あなたがその言いがかりを頑なに使い続けているだけです

>だから活動内容が違うのは、日本の自衛隊が9条で活動を縛られているからで、憲法9条絡みだと何度も言ってるじゃないですか!
憲法9条絡みで縛られ合憲の範囲内で活動内容が決められているのですから、当然、言葉としては「派遣」が適切です。
日本共産党などがあえて「派兵」を使う目的は、イラク復興支援の自衛隊派遣に「違憲」と言う印象を与え、与党攻撃に利用するためです

>それをあなたが、イラク戦争の是非に利用し、共産党まで持ち出し、相手のレッテル貼りまで行っているからこんな議論になっているんでしょ
嘘はやめなさい。私は自衛隊派遣の話などいままでしていませんよ。
>>283で「「アメリカとの政治対立を避けた与党判断」し、イラク派兵した時点でそれは「イラク戦争賛成」だろ?」と持ち出し、
>>287で「俺に賛成するなら Show the flag! とアメリカに言われてした行動が「イラク派遣」だ」と、
自衛隊のイラク派遣が国連加盟国としての活動であることも知らない人が、大ボケをかましていただけです

>じゃあ、この表現は何を言いたいがための文章ですか?
理由は>>289に書いていますよ
「俺に賛成するなら Show the flag! とアメリカに言われてした行動が「イラク派遣」だ」を間違いだと指摘するためです

あなたが認めているように、「イラク戦争の是非」と「自衛隊のイラク派遣」は直接関係がありませんし、
イラク派遣は国連加盟国としての活動ですから、日本がアメリカを支持したこととも関係がありません

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 20:30:20.97 ID:VPDXD3oB
>>295
>嘘はやめなさい。
 ↑
学会員がこんなこと言ってるw

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 20:37:36.11 ID:5UoohqcJ
>>295
>あなたの使っている言いがかりが、日本国民全体への言いがかりにも使われることだと前から指摘しています

そうあなたが理由を提示もせずに”言いがかり”を続けている訳ですね
私は創価首脳や公明の判断の責任を問うていると何度も言っているのにだ!
そちらは意図的に無視して”言いがかり”を続けるのはいい加減やめたらどうか?

>憲法9条絡みで縛られ合憲の範囲内で活動内容が決められているのですから、当然、言葉としては「派遣」が適切です。

共産党との絡みで自衛隊のイラク「派遣」に拘っているのはあなたでしょ?こちらは「派兵」でも「派遣」でも
自衛隊が海外でアメリカ軍の支援をしている事実は変わらないため、何の問題もありませんよ
こちらは派兵も派遣も両方使っているでしょ
その上で、アメリカ軍のイラク攻撃を支援することになるから、結局連合軍の一部として派兵とも言えるから
あなたもそこまで拘らないで派兵でもいいじゃないですかと言っている

イラク「派遣」までしたら戦争を黙認したどころではなく、世界からはイラク戦争に賛成したと取られるのではないか?
つまり、「アメリカとの政治対立を避けた与党判断」し、イラク「派遣」した時点でそれは「イラク戦争賛成」だろ?
創価公明はイラク攻撃に非難声明を一度でも行ったのか?

イラク戦争に賛成の判断をした後に与党に投票した一般国民と
その選挙で”実質自民支持の判断をした創価首脳の責任の重みを同列にする訳か?
創価信者は信心で選挙するからその判断さえ許されていないんだぞ!

都合の良いときは世界の指導者、悪いときは哀れな一般国民という訳だなwww
何のための仏法の叡智だよ!戦争は絶対悪じゃなかったのかよ!戦争ほど悲惨なものはないんじゃなかったのか?

創価は公明や自民がイラク攻撃の賛成(>>293)やイラク「派遣」を決めた後の選挙で支援している訳だから
”戦争ほど悲惨なものはない”はずの戦争は、”アメリカとの政治対立を避け”るために容認できる時点で
それを決定した創価首脳にとって、戦争は”絶対悪”じゃなくなって”相対悪”になってしまっている

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 20:39:20.21 ID:Eqg0InpP
よかったなあリラクマ、GWで一般人が相手にしてくれてw
リアルじゃこうはいかんぞw

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 21:15:56.43 ID:TJvZhTqE
>>297
>そうあなたが理由を提示もせずに

理由の提示はしていますよ>>279
>>283が「みんな反対なのに良くイラク派兵までできたな」と、大ボケの反論をしましたが、
「イラク戦争の是非」と「自衛隊のイラク派遣」は直接関係がありませんから、>>283は反論として成り立ちませんでしたね

>共産党との絡みで自衛隊のイラク「派遣」に拘っているのはあなたでしょ?

いいえ、日本人として憲法9条に拘った上で自衛隊の活動を認めているから、
イラク復興支援における自衛隊の活動を、その目的と活動内容に則して、言葉として「派兵」では語弊があり、「派遣」が適切だと言っているだけです
ついでに言葉として語弊がある「派兵」を繰り返し使う日本共産党の目的を指摘しているだけです

>>291の「平和維持のためにアメリカ軍を派遣する、これを派兵と言うのは間違いだと強弁するのか?」や
>>294で「軍隊が派遣されるのは平和活動を行っても派兵であって、それを日本は憲法縛りで派遣といっているだけじゃないですか!」
と、アメリカ軍と異なり自衛隊のイラク派遣に「平和維持活動」が含まれないのも知らずに「派兵」に拘って大ボケを続けていたのはあなたですよ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 22:01:01.87 ID:9ZZu26CL
戦争賛成の事実を誤魔化す為なら
PKOも無かった事にする辺りが
実にカルト脳ですなあ

言葉の定義や前提を改竄した典型的な詭弁

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 22:12:02.35 ID:n+nRjMTH
今日もアンチは華麗に論破されてるね

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 22:30:21.07 ID:5UoohqcJ
>>299
>>283が「みんな反対なのに良くイラク派兵までできたな」と、大ボケの反論をしましたが、
>「イラク戦争の是非」と「自衛隊のイラク派遣」は直接関係がありませんから、>>283は反論として成り立ちませんでしたね

そんなことはない、日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかったろう
だから、>>279の反論として>>283は何ら根拠を喪っていないのみならず
あなたがまた話のスリカエを行ったことが明らかになっただけだろう

>イラク問題当時、与党を支持した大半の日本人は戦争に賛成したわけでは無く、
>アメリカとの政治対立を避ける判断をした与党を選挙で支持したというのが事実です
>小選挙区では実質自民支持となる創価も同じでしょう
>日本がアメリカと政治対立出来ない現実は>>36等、何度か指摘していますし、ほぼ全ての日本人は戦争にメリットを感じてはおらず
>日本はアメリカを支持してもアメリカとイラクの武力衝突回避を望んでおり、戦争自体には反対だったのが事実です

ここに>>299の詭弁がすべて含まれていると思う
創価首脳や公明の決定を日本国民の責任にスリカエてしまっている
>>283でも指摘したが、日本国民一人ひとりを創価公明の決定権や影響を持つ者と
同じ土俵に上げること自体、創価の責任回避であると言ってよい

イラク戦争に賛成の判断をした後に与党に投票した一般国民と
その選挙で”実質自民支持の判断をした創価首脳の責任の重みを同列にする訳か?
創価信者は信心で選挙するからその判断さえ許されていないんだぞ!

都合の良いときは世界の指導者、悪いときは哀れな一般国民という訳だなwww

何のための仏法の叡智だよ!戦争は絶対悪じゃなかったのかよ!戦争ほど悲惨なものはないんじゃなかったのか?

”戦争ほど悲惨なものはない”はずの戦争は、”アメリカとの政治対立を避け”るために容認できる時点で
それを決定した創価首脳にとって、戦争は”絶対悪”じゃなくなって”相対悪”になってしまっている

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 22:53:56.19 ID:TJvZhTqE
>>302
>そんなことはない、日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかったろう
>だから、>>279の反論として>>283は何ら根拠を喪っていないのみならず

まったく根拠の無い話をしだしましたね。

イラク復興支援の自衛隊派遣は国連加盟国としての活動です>>289
イラク特措法にある「国際連合安全保障理事会決議1483」は、アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成していますから、
アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がありません。

このため、「イラク戦争の是非」と「自衛隊のイラク派遣」は直接関係が無く、>>283の大ボケ反論はまたまた成り立ちません

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 23:07:37.26 ID:1go4Xqt3
まだ、このスレで無駄に主張しているバカな学会員がいるんだな。
少なくとも公明党の言い分は完全に日蓮の主張と真っ向から
対立しているから無駄な事をせず、さっさと遁走していろ。

少し長くなるが、まず出来事をおおまかに整理をする。
1.そもそもイラク戦争の開戦のきっかけは「イラクは大量破壊兵器の保有を
過去公言し、かつ現在もその保有の可能性が世界の安保環境を脅かしている」という
主張を米英が行い、国連安保理の決議を無視して開戦に踏み切った。

2.公明党はイラク戦争に際して最終的には次の判断をしたことが毎日新聞の
2003年02月14日の記事に書かれている。「公明党は13日、米英両国が国連安保理による
新しい決議が採択されない状態でイラク攻撃に踏み切った場合でも、日本政府の
「攻撃支持」表明を容認する方針を固めた。複数の党幹部が明らかにした。朝鮮民主主義
人民共和国(北朝鮮)が核問題をめぐって挑発を繰り返していることから、米国との
連携を維持するためには共同歩調を取らざるを得ないと判断した。」

3.そして現実に戦争は起きて、無関係のイラクの女子供も巻き込まれて死んだ。

上の3つは事実である。 もし1の事実が無ければそもそも戦争は起きないから2も3の
事実もおきない。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 23:08:04.02 ID:qhb3KGrw
砂川事件・最高裁大法廷判決は集団的自衛権の根拠になりません!

東京立川の米軍砂川基地にデモ隊の若者が立入り逮捕される(1955年)。

旧安保条約の改定時期がせまる(1960年予定)

1審判決でアメリカ軍の駐留は憲法第9条2項前段の戦力にあたり違憲とでる。
(いわゆる伊達判決 1959年3月30日)

改定時期がせまってあせったアメリカが、高裁を飛ばして最高裁に跳躍上告しろ
と日本政府に介入する。

最高裁長官の田中耕太郎がアメリカ大使と面会し、すぐ合憲判決出しますと示唆する。

最高裁で、アメリカ軍の駐留は「戦力」にあたらないとする判決が出る。
集団的自衛権については何も触れず(1959年12月6日)

新安保条約が無事改定される(1960年6月)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%82%E5%B7%9D%E4%BA%8B%E4%BB%B6

306 :304:2014/05/05(月) 23:08:31.79 ID:1go4Xqt3
続き

公明党の多くは創価学会員である。(引退した池坊保子は違うことを公表している。)
違うなら違うと池坊のようにはっきりさせるべきだがそういう行動を取っていないということは
創価学会員であると認めていることになる。

そして本題だが、仏教の教えの一つの五戒に不殺生戒というのがある。これは生き物を殺すなと
いう意味がある。 ここから導き出されることだが当然、人間を殺してはいけないいう意味だ。
日蓮も人々を殺していいという主張をしていない。
創価学会はHPで「創価学会は、大乗仏教の真髄である日蓮大聖人(1222〜1282)の
仏法を信奉する団体です。」と述べているのであるから日蓮の教えを信じて守る責任がある。
もしそうで無いなら自分達の存在理由を放棄しているのだから即座に解散するべきだ。

そして公明党は、先に明示したした時系列2の通り、イラク戦争に賛成している訳だから
日蓮の教えとは真っ向から対立している。 そして創価学会はそんな公明党を支持しているの
だから結果的に日蓮の教えと対立している。 口では日蓮の教えを賞賛していても行動は
全く伴っていないということに他ならない。

307 :304:2014/05/05(月) 23:11:22.32 ID:1go4Xqt3
また、別の角度から話すと仏教の教えの一つに五眼というのがあり仏眼というのがあるが
この仏眼が備われば過去も未来も分かると言われている。 そして日蓮も次のように
述べている。「此の五眼をば法華経を持つ者は自然に相具し候」と。
現代文にすると南無妙法蓮華経を持つ者は自然と五眼が備わるという意味になる。
公明党も創価学会員なんだから南無妙法蓮華経と唱えていないとおかしい。
日蓮の教え通り五眼が出ていれば米英の開戦理由の嘘(そもそもイラクに大量破壊兵器は
存在していなかったことを情報提供者のジャナビという人間が認めている。)を簡単に
見抜けるはずなのにそういったことも公明党は一切主張していないのだからこれも日蓮の
教えが身についていない証拠である。

そしてそれらを擁護して支持している創価学会の殆どの人間も仏眼が身についていないという
ことに他ならない。 嘘を見抜けない愚かな公明党を支持するわけだから当然愚者ということ
になる。 これも簡単な論理だ。
傍から見ていて不思議なのは日蓮の教えを守らず、公明党を支持して創価学会を擁護する
行為は意味不明だ。 先にも述べたが自分達の存在意義を放棄していることになるのに。
意味不明にアンチを論破していると主張しているアホな奴しか創価学会にはいないのか?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 23:32:13.66 ID:N+dZ7QEg
よく言われてるのは勘違いの現代語
何一つも理解できないから問題が何億も起きる

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 23:32:44.53 ID:5UoohqcJ
>>303
>>そんなことはない、日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかったろう
>イラク復興支援の自衛隊派遣は国連加盟国としての活動です>>289
>イラク特措法にある「国際連合安全保障理事会決議1483」は、アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成していますから、
>アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がありません。
>このため、「イラク戦争の是非」と「自衛隊のイラク派遣」は直接関係が無く、>>283の大ボケ反論はまたまた成り立ちません

あなたこそ全く根拠がないじゃないですかw
日本は主権国家であり国連の決定で自衛隊派遣が決定されるわけではない
それが、一旦自衛隊の派遣が日本で決定されれば
国連の枠組みで行われるのは日本では当たり前のことであり
あなたはその当たり前のことを言っているに過ぎない
また詭弁ですかwいい加減にしてください!

つまり、色々な条項を出してますが全くの的外れであり
あなたの主張こそ全くの無意味なもので、大ボケの反論でしたね

それよりもわたしがずっとあなたに問うている問題について説明してくださいよ
絶対平和を唱えてきた創価が戦争に賛成するということ自体が問題で
それをあなたは国民に擦り付けているんですよ(>>283

また>>281さんも繰り返し問うていますが誠実な返答はありませんね

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 23:33:12.92 ID:N+dZ7QEg
humillion

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 23:59:03.36 ID:TJvZhTqE
>>309
>日本は主権国家であり国連の決定で自衛隊派遣が決定されるわけではない

しかし、国連加盟国ですから「国際連合安全保障理事会決議1483」にある
「すべての加盟国に対し、イラクにおける人道、復旧・復興支援、並びに安定及び安全の回復への貢献を要請」に応える必要があり、
主権国家としてイラク特措法を制定し、イラク復興支援のための自衛隊派遣で国連加盟国の責務を果たしています

>>302の「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」はまったく根拠がありません

>絶対平和を唱えてきた創価が戦争に賛成するということ自体が問題で

創価が戦争に賛成していたかどうかは既に議論をしており、その結論を出さずに、
>>281が「公明党はイラク戦争に賛成し創価学会は選挙で支持した」と絡んでいるだけです

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 00:06:29.66 ID:q1F9ptUU
>>311
>しかし、国連加盟国ですから「国際連合安全保障理事会決議1483」にある
>「すべての加盟国に対し、イラクにおける人道、復旧・復興支援、並びに安定及び安全の回復への貢献を要請」に応える必要があり、
>主権国家としてイラク特措法を制定し、イラク復興支援のための自衛隊派遣で国連加盟国の責務を果たしています

全く返答になっていない

>アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がありません。
>このため、「イラク戦争の是非」と「自衛隊のイラク派遣」は直接関係が無く、>>283の大ボケ反論はまたまた成り立ちません

まともな返答がないのであれば、この>>303の発言が誤りであると、自分は大ボケで反論になってないと認めるのか?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 00:17:24.85 ID:XBdoZzq2
あべ日みたいな人だね、この人
議論の大前提を>>311が無視してるだけでしょ

公明党は国連決議無しの開戦に賛成した
査察継続の意見に反対し猛批判した
世界各地の反戦運動を利敵行為と罵った

そんな公明党を創価学会は選挙で支持した

つまり、神崎も冬柴も北側もSGI提言を「容認」と読んだって事
批判一つしなかった創価学会も、選挙で投票した学会員も同じ

一部の学会員は当時から党や学会の姿勢にも反対していた
反対署名も集めてたしブログやコミュも盛んだった

そんな事実の数々を無視している稀代の詭弁家が>>311ってだけ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 00:34:51.57 ID:YzelIzOD
>>312
>全く返答になっていない

そう言うのであれば、その根拠と説明が必要です
相手の言う事に「全く返答になっていない」とだけ言うは、反論不能になった人がよく使う手口です

イラク復興支援のための自衛隊派遣はイラク特措法に「国際連合安全保障理事会決議第千四百八十三号を踏まえ」とあるように、
国連加盟国としての責務を果たすためのもで、イラク戦争の賛否とは関係無く、
日本がイラク戦争に反対の立場でも、国連決議による要請があれば、日本として可能な範囲で国連加盟国として要請に応える必要があり、
イラク復興支援のために必要な設備類を持ち、訓練された組織行動が可能な自衛隊を派遣することになります。

このため、>>302の「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」に根拠はありません

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 01:04:11.28 ID:XBdoZzq2
>>314
相変わらず息を吐くように嘘をつくね
ペルシャ湾までは要請があっても全て断ってるでしょ

根拠が無いのは君だよ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 01:32:28.61 ID:q1F9ptUU
>>314
なんだおまえは自分が全く反論できて否こともわからないのか

>相手の言う事に「全く返答になっていない」とだけ言うは、反論不能になった人がよく使う手口です

やっぱりただのバカだったのか
いい加減にしろバカヤロウ

>イラク復興支援のための自衛隊派遣はイラク特措法に「国際連合安全保障理事会決議第千四百八十三号を踏まえ」とあるように、
>国連加盟国としての責務を果たすためのもで、イラク戦争の賛否とは関係無く、
>日本がイラク戦争に反対の立場でも、国連決議による要請があれば、日本として可能な範囲で国連加盟国として要請に応える必要があり、
>イラク復興支援のために必要な設備類を持ち、訓練された組織行動が可能な自衛隊を派遣することになります。

お前の発言自体に根拠が示されてないだろうが!
そのイラク措置法の法制化には国連の決定やましてや他国の決定からは独立しているんだから
お前の根拠など元からないじゃないか!

お前は>>303
「アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成していますから」
と他国の決定が主権国家である自国の決定に優先されると言っているんだぞ
お前は国連が国家の上位機関であるかのように発言しているが認識がまちがっているし
そもそもイラク派遣は有志連合であり、全ての加盟国が参加しているわけでもない

つまり>312も>>314>>303も何ら根拠がないのだから根拠を示せないのであれば速やかに訂正しろ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 01:48:42.52 ID:xJzxIXiy
あまり熱くなってはいけませんよ

この屁理屈こね男さんは意図的にやっていますので

自分で分かっているから長文で誤魔化すしかないのです

言語明瞭意味不明の自覚はあるけど言い返さないと敗北なんです

長文に長文で返すのは餌をあたえるようなものです

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 08:59:06.75 ID:YzelIzOD
>>316
>そのイラク措置法の法制化には国連の決定やましてや他国の決定からは独立しているんだから
>お前の根拠など元からないじゃないか!

イラク措置法には「国際連合安全保障理事会決議第千四百八十三号を踏まえ」と明記されており、
法制化の根拠が示されています
イラク復興支援参加は国連加盟国としての義務を果たすためであり、どのような復興支援が可能なのかが各国の判断になるだけです

>「アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成していますから」
>と他国の決定が主権国家である自国の決定に優先されると言っているんだぞ

スゴイ勘違いをしていますね
「他国の決定が主権国家である自国の決定に優先される」なんて言っていませんよ。
アメリカの武力行使に強硬に反対した国でもイラク復興支援の国連決議に賛成しているため、アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係が無く、
>>302の「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」はまったく根拠が無いと、言っているのです

>そもそもイラク派遣は有志連合であり、全ての加盟国が参加しているわけでもない

話を逸らしていますね。あなたは「日本がイラク戦争に反対の立場であれば」と言っています
しかし、イラク戦争に反対の立場でも国連の要請で加盟国は復興支援に参加可能なのですから、
「日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」>>302に根拠がありません

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 09:30:32.59 ID:0WxSnFov
>>317
>自分で分かっているから長文で誤魔化すしかないのです

そう言う事でしょうね。
池田提言、冬柴ら公明幹部発言、公明党hpなどでとっくに答えは出てるのにw

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 10:25:52.99 ID:q1F9ptUU
>>318
>イラク復興支援参加は国連加盟国としての義務を果たすためであり、どのような復興支援が可能なのかが各国の判断になるだけです
義務を果たすかどうかも主権国家たる各自の国家の判断によるものだし
「どのような復興支援が可能なのかが各国の判断になる」といみじくもあなたが言っているように
イラク復興のために軍隊を派遣するかどうかもその国の決定である
これも結局反論になっていない

>スゴイ勘違いをしていますね
これも全く具体的な根拠が示されていない、オウム返しに返事をしているだけだ
全く反論になっていませんね、あなたなら絶対根拠がないと言うでしょうね

>アメリカの武力行使に強硬に反対した国でもイラク復興支援の国連決議に賛成している
ことは「他国の決定が主権国家である自国の決定に優先されない」ことを認めたならもう出すべきではない言葉であり、根拠にならないし

>アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係が無い
ことが

>>302の「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」はまったく根拠が無い
ことである理由が相変わらず示すことができていない

同じ言葉を何度も繰り返しても何の説明にも反論にもならないのもわからないようですね、学習しないのですか?
全てにおいて無駄なので、上の二文を繋ぐ根拠が相変わらず示されないままで、何度も無駄レスしないで頂きたい

結局>>303で「まったく根拠の無い話をしだしましたね」と根拠もないあなたの非難自体に
ここに至るまで何の根拠も示されていない
国連が全能とマヌケな勘違いしている大ボケをいつまでも続けているのはあなたですよ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 12:14:17.56 ID:YzelIzOD
>>320
>国連が全能とマヌケな勘違いしている大ボケをいつまでも続けているのはあなたですよ

また、私が言っていないことを言い出しましたね

あなたは>>302の「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」の根拠をまったく説明していませんよ
逆に、あなたは「日本政府が自衛隊のイラク派遣」を「イラク復興のために軍隊を派遣するかどうかもその国の決定」
「義務を果たすかどうかも主権国家たる各自の国家の判断による」と、
自衛隊のイラク派遣は日本がどのような立場でも可能だと解釈できる話しをしています

何故、日本がイラク戦争に反対の立場であれば、自衛隊のイラク派遣することが出来ないのか、そろそろちゃんと説明しなさい

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 12:34:16.87 ID:q1F9ptUU
>>321
お前の得意の言い方を返すぞ

>>320で指摘したように、まずお前が>>303の根拠を示してから文句を言いなさい
それができないのならレスをするな

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 13:26:27.02 ID:YzelIzOD
>>322
>まずお前が>>303の根拠を示してから文句を言いなさい

>>303>>302の「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」に対する反論で、
日本はイラク戦争の賛否と関係無く、国連同盟国としてイラク復興支援のために自衛隊を派遣できたと言う話をしています

>>316は私の話を否定しているのに、自衛隊派遣は「国連の決定やましてや他国の決定からは独立している」とコメントしており、
これは、主権国家である日本は、自衛隊を派遣するしないの判断を何処からも影響されずに独自判断で可能だということになります

しかし、それでは「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」が成り立ちません。
>>302の「イラク戦争に反対の立場」なら「自衛隊のイラク派遣が出来ない」と言う縛りは何処にあるのでしょうか?

あなたが回答出来るならしてみてください

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 13:52:27.54 ID:q1F9ptUU
>>323
何遍おなじことを言えば理解できるのか?
人の発言を非難する前に、自分の発言の弁明を先にしなさい

>あなたは>>302の「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」の根拠をまったく説明していませんよ(>>321

相手の言う事に「根拠をまったく説明していませんよ」とだけ言うは、反論不能になった人がよく使う手口です
あなたがそう言ったことじゃないですか?

別の問題を吹っ掛ける前に、まず>>303の根拠を出しなさい

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 14:34:27.96 ID:YzelIzOD
>>324
>相手の言う事に「根拠をまったく説明していませんよ」とだけ言うは、反論不能になった人がよく使う手口です

根拠も説明もしていますよ>>323

>>302の「イラク戦争に反対の立場」なら「自衛隊のイラク派遣が出来ない」と言う縛りは何処にあるのでしょうか?

私は>>303で、イラク戦争の賛否に関わらず、国連加盟国としてイラク復興支援のために自衛隊を派遣できたと言う話をしています
あなたは>>316で、主権国家である日本は、自衛隊を派遣するしないの判断を何処からも影響されずに独自判断で可能だという話をしています

私の話>>303もあなたの話>>316も、イラク戦争に対する立場がどちらでも、自衛隊のイラク派遣が可能です

あなたは>>316を放棄して、>>302で「イラク戦争に反対の立場」なら「自衛隊のイラク派遣が出来ない」という制限に対して説明をするか、
>>302を根拠無しとして放棄し、>>316の主張を貫くか、そろそろ決めたらどうですか?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 15:06:31.74 ID:q1F9ptUU
>>325
だからまず第一に>>303の根拠を示しなさいと言っているのですよ
具体的は>>320で示したとおりであり

>イラク特措法にある「国際連合安全保障理事会決議1483」は、アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成していますから、
>アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がありません。

これがなぜ成り立つか行間を説明しなさい

これが説明できないのならば、あなたのコメントを評価するにしても公平さに欠けることです
これの根拠を示すことができないとするなら、あなたはまだ私に絡むべきではありません

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 20:52:54.25 ID:YzelIzOD
>>326
>だからまず第一に>>303の根拠を示しなさいと言っているのですよ

>>303で示しています。
「国連安保決議1483」はすべての加盟国への要請で、「イラク戦争での立場」という条件は付いていません。
また、イラク戦争で反対の立場の国も賛成した決議で、「イラク戦争での立場」で賛否が分かれていません。
日本は国連加盟国ですから「イラク戦争での立場」に関係無く、国連のイラク復興支援要請に応えるかたちで自衛隊のイラク派遣が可能です。

>>316は主権国家の日本は独自判断が可能で国連と関係無く自衛隊のイラク派遣が可能な説明をしていますが、
>>302の「イラク戦争に反対の立場」なら「自衛隊のイラク派遣が出来ない」と言う縛りに根拠があるならば、
「イラク戦争に反対の立場」では、>>316でいう主権国家である日本に制限が発生していることになります。
この制限が何かを>>302はまったく説明していませんし、説明を拒んでいます。

>これがなぜ成り立つか行間を説明しなさい

行間とは何ですか? 質問をするなら明確な質問をしてください

>これの根拠を示すことができないとするなら、あなたはまだ私に絡むべきではありません

根拠は>>303でも示しており、毎回説明もしています。
また、この話題で私>>279に絡んできたのは>>283で、>>283は「みんな反対なのに良くイラク派兵までできたな」と、
自衛隊のイラク派遣をアメリカ軍の派遣と同じだと勘違いしていたボケた人です

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 21:01:44.80 ID:RX5S+0f4
池田及び、創価・公明がイラク戦争に賛成したことは、新聞・TVで報道されたことであり、
創価に興味のない一般人にも知れ渡った事実。

学会員より創価に詳しいアンチがいる創価板で、その事実ををひっくり返そうとは、到底無理な話でしょうw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 21:08:36.64 ID:YzelIzOD
>>328
>その事実ををひっくり返そうとは、到底無理な話でしょうw

それが「事実」なのはアンチの中だけでは無いでしょうか?
宗教の真理がその宗教の中だけの真理であるように。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 21:12:43.69 ID:RX5S+0f4
つ創価に興味のない一般人にも知れ渡った事実

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 21:30:48.79 ID:q1F9ptUU
>>327
あなたは、>>303で「イラク特措法にある「国際連合安全保障理事会決議1483」は、
アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成しているから
アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がない」と主張しているのですから
あなたが、その根拠を明らかにすべきでしょう

「〜賛成しているから、〜関係がない」
と仰っていますが、「から」と言うところが理由になっていないから、皆にわかるように説明しろと言っているんですよ

「アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成している」ことと
「アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がない」ことの
因果関係が不明だから、その因果関係の根拠を明らかに示せと言っているんですよ

全くしらばっくれるばかりで卑怯な人ですねw
あなたがレスをする度に、あなたの人間性も明らかになってきてますよ
今回の指摘と全く関係ない過去のレスまで持ち出して、何がしたいんでしょうかねえ

私は、あなた自身がコメントした内容に沿ってコメントを返していますが、その度にあなたが逃げているように感じます

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 21:41:41.38 ID:q1F9ptUU
>>327
>また、この話題で私>>279に絡んできたのは>>283で、>>283は「みんな反対なのに良くイラク派兵までできたな」と、
>自衛隊のイラク派遣をアメリカ軍の派遣と同じだと勘違いしていたボケた人です

人物批判を展開しだすことは、もう既に今までの話に関する反論が不可能になった証拠ですね
どんなに「戦争反対」「武力行使反対」を掲げても、話の内容が特定の団体や個人攻撃に転嫁した時点で
胡散臭さが露呈していることに気が付かないのでしょうか?

これは、2003年の総選挙で大々的に「イラク戦争反対」と宣伝していた日本共産党が敗北した原因と同じでしょう

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 22:08:30.42 ID:YzelIzOD
>>331
>あなたが、その根拠を明らかにすべきでしょう
明らかにしていますよ>>303でも>>327でも

>「アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がない」ことの
>因果関係が不明だから、その因果関係の根拠を明らかに示せと言っているんですよ

明らかですよ。>>303でも>>327でも説明しています。
あなたが>>303の国連の話を拒否して、>>316の日本の主権国家としての独自判断でも、自衛隊のイラク派遣が可能で、
>>302の「イラク戦争での立場」で生じる「自衛隊のイラク派遣が出来ない」という制約だけが根拠不明です

日本の自衛隊は憲法9条があるため、自衛隊にはアメリカ軍と同様の平和維持のための「派遣」が不可能で、
これは、「イラク戦争に反対の立場」で生じる制約ではありません。

「イラク戦争に反対の立場」で生じる「自衛隊のイラク派遣が出来ない」という制約は
どのような理由で派遣が出来ないのですか?

>>332
>人物批判を展開しだすことは、もう既に今までの話に関する反論が不可能になった証拠ですね

いいえ、反論もちゃんとしていますよ>>327
あなたは「自衛隊のイラク派遣をアメリカ軍の派遣と同じだと勘違いしていたボケた人です」に反論不能になって、
>>67のコメントをコピペしただけですね

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 22:20:22.43 ID:q1F9ptUU
>>333
自分が逃げているのに逃げているとか言い出しましたね

あなたは「繰り返しによる洗脳効果」を狙った行為を繰り返しているだけで、
別のスレで論証能力の無いノーマン(ノーマンさん失礼w)が使った手口と同じことをしているのでしょう

あなたが「アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成している」を根拠に
「アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がない」と言っても事実にはないませんw

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 22:26:10.77 ID:RX5S+0f4
私たちの支援する公明党は、「戦争に反対する事は利敵行為だ」と明確に反戦の意思を表明しました。

www

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 22:40:26.27 ID:YzelIzOD
>>334
>自分が逃げているのに逃げているとか言い出しましたね

>>333に「逃げている」の言葉はありませんよ
今度は>>282を編集したようですね。
そろそろあなた自身の言葉で文章を作ることも不可能になったのですか?

>>302の「イラク戦争に反対の立場」で生じる「自衛隊のイラク派遣が出来ない」という制約は
どのような理由、制約で、自衛隊の派遣が出来ないのでしょうか?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 22:46:41.87 ID:xJzxIXiy
もはや何の議論にされているのか部外者が知るよしも
ありませんが屁理屈こね男さんに関わるといつもこうなると数名が
忠告しているとおりです。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 23:08:40.08 ID:Pf0GGlnS
忠告もできないくらいの破綻でしょうが

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 23:46:02.88 ID:q1F9ptUU
>>336
コピペではなく>336のこのスレに於ける存在感に対して敬意を表してのオマージュであります
>>322で「お前の得意の言い方を返すぞ」と宣言してから全てのレスに”敬意”がこもってます
いくつ見つけられたでしょうか?

そもそもあなたが>>303で、私の主張に対しての反論の根拠として、あなた自身が

>イラク特措法にある「国際連合安全保障理事会決議1483」は、アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成していますから、
>アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がありません。

を出してきたのです

これが反論の根拠としては文章の因果関係が不明であるので、その因果関係が誰にでも分るように説明しなさいと言っているのです
それをあなたは話を逸らして私に返答を求めているようですが、それよりも第一にするべきことは

>そう言うのであれば、その根拠と説明が必要です相手の言う事に「全く返答になっていない」とだけ言うは、反論不能になった人がよく使う手口です

>>314であなたが仰っているように、私のレスを否定することで誤魔化そうとするのではなく、まず、あなた自身で根拠と説明を明らかにするべきです

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 00:27:44.13 ID:XaGYYo0t
>>339
>これが反論の根拠としては文章の因果関係が不明であるので、その因果関係が誰にでも分るように説明しなさいと言っているのです

明らかですよ
日本の自衛隊派遣と「アメリカの武力行使に対する賛否」とに因果関係がありませんから「関係無く」なのですよ
自衛隊派遣に関係があるのは「国連の要請」>>303や「主権国家としての判断」>>316でしょう

>>302は、「自衛隊のイラク派遣が出来ない」という制約が「イラク戦争に反対の立場」で生じると言う話ですから、
因果関係があるとして、説明をしなければならないのは、>>302ですよ。

>と>>314であなたが仰っているように、私のレスを否定することで誤魔化そうとするのではなく、まず、あなた自身で根拠と説明を明らかにするべきです

根拠と説明を明らかにしていますよ>>303でも>>327でも>>333でも、今回もしています。
しかし、>>302の「イラク戦争に反対の立場」で生じる「自衛隊のイラク派遣が出来ない」という制約は
どのような理由、制約で、自衛隊の派遣が出来ないのか、まったく説明がありませんね。
そろそろ説明したらどうですか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 06:21:07.01 ID:Ri/VI6r4
>>340
>明らかですよ
いいえ、未だ明らかではありませんよ

>日本の自衛隊派遣と「アメリカの武力行使に対する賛否」とに因果関係がありませんから「関係無く」なのですよ
なぜ因果関係の説明が「因果関係がありませんから「関係無く」」なのです」か?
バカにしすぎではありませんか?それかバカなのですか?

>因果関係があるとして、説明をしなければならないのは、>>302ですよ。
あなたが反論としてあげた理由の説明が未だ不十分だから反論が成り立たないのに

あなたの私への反論を成り立たせるために、私にあなたの反論を成立させる責任があると、あなたは仰るのですね?
バカですか?バカなのですか?

>根拠と説明を明らかにしていますよ>>303でも>>327でも>>333でも、今回もしています。
そのリンクをたどって行っても、あるのは私への悪口か、鶏が先か卵が先かの同道巡りの同じ言葉しかありませんよね
いったい頭使ってるんですか?バカですか?バカなのですか?

>どのような理由、制約で、自衛隊の派遣が出来ないのか、まったく説明がありませんね。
あなたが早く反論の根拠を示さないからではないでしょうか?
わかりませんか?わからないほどバ(ry

あなたが未だ根拠を示すことができない以上、あなたはまだ私に絡むべきではありません(>>202

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 07:03:33.72 ID:r1yKjIam
>>243
バカ乙。イラク戦の賛成・反対についての話なのだから、賛成といえばイラク戦を主導する米英の主戦論の賛成派以外にないではないか。
私は初めから「憂慮」自体は賛成でも反対でもないと指摘している。このスレをプリントして小学校時代の国語教師に聞いてみろ。
当時、識者も一般も世論は分かれていた。お前の支離滅裂は別にして、米英のイラク先制攻撃に反対した人々は正しかったのであり、
米英に膝を屈して同調した創価公明や自民は戦前からのそれぞれの戦争翼賛の恥多き歴史に新たに恥ずべき一章を書きくわえたのである。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 07:15:48.78 ID:r1yKjIam
>>243
バカ乙。イラク戦の賛成・反対についての話なのだから、賛成といえばイラク戦を主導する米英の主戦論の賛成派以外にないではないか。
私は初めから「憂慮」自体は賛成でも反対でもないと指摘している。このスレをプリントして小学校時代の国語教師に聞いてみろ。
当時、識者も一般も賛否をめぐり世論は分かれていた。だが米英のイラク先制攻撃を批判し、戦争反対を訴えた人々は正しかったのであり、
逆に米英に同調して戦争に加担した創価公明や自民は戦前からのそれぞれの戦争翼賛の恥多き歴史に新たに恥ずべき一章を書きくわえたのである。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 09:50:59.97 ID:XaGYYo0t
>>341
>あなたが早く反論の根拠を示さないからではないでしょうか?

いいえ、示していますよ
>>302への反論としては、「イラク戦争に反対の立場」で生じる「自衛隊のイラク派遣」への制約は無い。
>>303の国連加盟国としての「自衛隊のイラク派遣」が可能であり、
「イラク戦争に反対の立場」で生じる「自衛隊のイラク派遣」への制約はありません
また、>>316が主張する日本の主権国家としての独自判断でも「自衛隊のイラク派遣」が可能であり、
「イラク戦争に反対の立場」で生じる「自衛隊のイラク派遣」への制約はありません

>>302が言う「イラク戦争に反対の立場」で「自衛隊のイラク派遣が出来ない」場合、
>>316が主張する日本の主権国家としての独自判断に制約が生じますが、
その制約が何か明らかにしていないのは>>302ですよ

>>342-343
>賛成といえばイラク戦を主導する米英の主戦論の賛成派以外にないではないか。

「賛成といえば」はあなたが言っているだけで、「2003年SGI提言」にその記述はありません
>>87が「世の多くの識者と同じく、一私も憂慮の念を表明せざるをえません」と文章で指摘しているのを
あなたが「憂慮」と言う言葉だけを切り出して「賛成でも反対でもない」と言っているだけです
当時、「世の識者」で反対派が多数派で、「世の多くの識者」は多数派である反対派を指します

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 14:41:02.62 ID:Zqdk0EHG
公明hpに寄稿した教授や全国紙の記事、創価も編集に参加出来るwikiの記事。
それらが全て間違っていて、ここで創価擁護してる人物の解釈のみが正しい、とはとても思えないw

間違っているのはここで創価擁護してる一人だけ、と見るのが自然でしょう。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 15:23:34.17 ID:XaGYYo0t
>>345
>公明hpに寄稿した教授や全国紙の記事、創価も編集に参加出来るwikiの記事。

公明hpに寄稿した教授の話は>>254に。
wikiの記事の話は>>119に。

全国紙の記事に関しても、2003年SGI提言の一部を引用した各社の論評なのだから、
創価側の公式な発表で「創価が戦争に賛成した」とは言えない話

>それらが全て間違っていて、ここで創価擁護してる人物の解釈のみが正しい、とはとても思えないw

そう思うなら、創価側の公式な発表で「戦争に賛成する」とした文章を探して提示すればいいだけです。
そもそも私は、創価がどちらでもいいのですが、「根拠となるものがなければデマや嘘」と言う考えであり、
さらに、>>35のアンチ側の根拠の無い創価認定に反発しているだけです

創価側の公式な発表で「戦争に賛成する」とした文章が出てくれば、ちゃんと認識を変えますよ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 19:15:38.32 ID:BvZMy2EI
別に変えなくていいよ。
元々変える気無いんだろうし。

公明党が戦争に賛成した事実は変わらないし
創価学会が選挙で支持した事実も変わらない。

どっちも現役信者の行動なんだから、それが全て。
文章には御都合解釈でケチつけても、事実は動かせない。

アンチは共産党で?全国紙各社も共産系か?
そう思いたいんならいいんじゃないの、それで。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 20:11:26.08 ID:Ri/VI6r4
>>344
あなたは自分のした私への反論を放置して、スリカエてばかりで
全く>>303の理論の飛躍していることについて説明から逃げてばかりいる

いい加減誠実さを見せたらどうですか?以下は何度も引用している>>303の文章ですが

@アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成していますから、
                   ↓
Aアメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がありません

@→Aに至る何らの因果関係が示されておらず、論理が飛躍している
あなたに求められていることは、その因果関係が明らかになるように
@→Aに至る根拠を示し、@→Aの間の文章を補完することです

これが不可能なために、あなたはまず自らが答えるのが当然にも拘らず
話をすり替え自分は逃げながら、反対に私に証明を求める始末です
>>303はあなたの文章であり、私に反論してきたのはあなたのほうであるにもにも拘らずです

@→Aの因果関係が証明できないのならば、いい加減謝罪したらどうですか?
「根拠となるものがなければデマや嘘」と言う考えなんでしょ(笑)

私への>>303の反論が言いがかりのデマでなければ、速やかに
@→Aに至る根拠を示し、@→Aの間の文章を補完して、因果関係を明らかにしなさい

人に厳しく、自分に優しい>>344さん(笑)

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 20:46:56.30 ID:gr/hdV7b
創価側の公式な発表で明確に「(イラク)戦争に反対する」とした文章が出てくれば、ちゃんと認識を変えますよ

注)屁理屈男の解釈は不要

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 20:50:08.03 ID:gr/hdV7b
どっこいしょ

米国に武力行使容認決議支持表明(神崎代表)…「日本政府は新決議案を支持しており、公明党も政府と同じ考えだ」
(アーミテージ米国務副長官との会談で、公明新聞3月6日付)

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 20:55:01.91 ID:h5NkeoYD
>>345
>間違っているのはここで創価擁護してる一人だけ、と見るのが自然でしょう。

当然ですよねw

>創価も編集に参加出来るwikiの記事。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ここ、重要ですね。
池田提言を都合よくカットして、語弊のある表現になっていたら創価も黙っちゃいないでしょうw

池田は「武力行使を容認」した。
これが創価も認め、公明hpに寄稿した教授も認め、全国紙も認めた事実です。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 21:07:30.60 ID:XaGYYo0t
>>348
>@→Aに至る何らの因果関係が示されておらず、論理が飛躍している

因果関係が無いのですから、関係無いという論理です
因果関係がありませんから、イラク戦争での立場が賛否のどちらでも、自衛隊のイラク派遣が可能です

しかし、>>302は「イラク戦争に反対の立場」で「自衛隊のイラク派遣が出来ない」と因果関係があるとしていますが、
その因果関係の説明をまったくしていないのが>>302ですよ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 21:12:35.03 ID:h5NkeoYD
>>350
ごめん、健忘症になるところだったw

創価擁護男は、首をバッサリ切り落とされてることに、まだ気づいて無いのかねw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 21:38:37.44 ID:Ri/VI6r4
>>352
またみっともなく逃げるのですね、醜い言い訳を重ねるわけですね
自分の発言に責任を持つと言う当たり前のことができないのですか?
根拠となるものがなければデマや嘘なのではなかったのですか?

@アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成していますから、
Aアメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がありません

>>303発言は、「まったく根拠の無い話をしだしましたね」と
私に謂れのない非難をした上で自ら正当性を示すための発言なのですよ

そのあなたの正当性を示す言葉に瑕疵があるのであれば、もっと詳しく説明するか撤回するしかありません
私はあなたに>>303で謂れのない中傷を受けているのです
あなたは>>303の自らの発言のexcuseをする説明責任がありますし、私はそれを求めています

あなたがするべきことは、
「アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がない」
このあなたの発言をあなたが証明しなければいけないと言うことと、それを証明する方法として
>>348で示したように、@→Aは謂わば、起承転結の起と結だけのようなもので転結を補完して
起承転結を明らかにして再び私に示しなおしなさいと言うことの二点です

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 21:56:16.30 ID:XaGYYo0t
>>354
>根拠となるものがなければデマや嘘なのではなかったのですか?

>>302の「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」
が、根拠の無い嘘ですよ

日本がイラク戦争に反対の立場でなくても、自衛隊のイラク派遣が可能なのですから。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 21:57:40.98 ID:v53kv9R/
国防費に価するくらいの創価の資金はあるんじゃないの?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 22:01:58.53 ID:Ri/VI6r4
>>355
完全に惨めな逃走を始めたな

私の求めているものが示せないのであれば
>>303は私の誤りでありました」と、速やかに謝罪しなさい

それができないのであればとっとと消え去りなさい

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 22:12:09.49 ID:XaGYYo0t
>>357
>私の求めているものが示せないのであれば

凄く自己中心的な要求をしていますね。

>>302の「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」
は、根拠の無い嘘ですよ

日本がイラク戦争に反対の立場でなくても、自衛隊のイラク派遣が可能です。
その理由は、>>303>>316が説明しています

日本がイラク戦争に反対の立場なら、何故、自衛隊のイラク派遣ができないのですか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 22:19:33.66 ID:h5NkeoYD
アンチの皆さんに質問だけど、
何度か貼られたこれに対して、創価擁護男からの弁明はありましたか?
        ↓
米国に武力行使容認決議支持表明(神崎代表)…「日本政府は新決議案を支持しており、公明党も政府と同じ考えだ」
(アーミテージ米国務副長官との会談で、公明新聞3月6日付)

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 22:26:34.41 ID:Ri/VI6r4
>>358
>凄く自己中心的な要求をしていますね

ほら、また揚げ足取りが始まったよ
どこまでも性根の腐った奴だ

人を不当に非難しているのはどちらだよ
その釈明となる>>354>>356に何ら答えようとしない不誠実
なのに、このようにその場だけ切り取って反対に、相手の揚げ足取りをする

自分の発言>>303が根拠がないことに責任を持つと言う考えはないのか
根拠となるものがなければデマや嘘なのではないのか?

こんな声闘を生業をするような下衆なやつに道理とか倫理が通じる訳はなく
ここの皆さんの指摘どおりであります

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 22:39:04.44 ID:XaGYYo0t
>>360
>根拠となるものがなければデマや嘘なのではないのか?

そうですよ。そのため、>>302の「日本がイラク戦争に反対の立場であれば、日本政府が自衛隊のイラク派遣することなどできなかった」
を、根拠の無い嘘だとしているのですよ

日本がイラク戦争に反対の立場であってもなくても、自衛隊のイラク派遣が可能です。
その理由は、>>303>>316が説明しています

日本がイラク戦争に反対の立場で、自衛隊のイラク派遣ができないと言う制約が生じる理由、根拠を
>>302は説明していません。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 22:48:45.67 ID:Ri/VI6r4
>>361
完全に議論から逃げているではないか

お前のレス>>303での瑕疵を、お前は逃げ続けているから
>>348>>352>>354>>357で具体的に説明を求めているが
お前は何らの直接の反論もできないでいる

>>303に対して何ら具体的な説明ができないままであれば
もうこれ以上お前からレスしてくるな

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 23:09:29.49 ID:gr/hdV7b
>>359
最初に貼られたとき→珍しく24時間以上書き込みなし(相当悔しかったのだろう)

2回目  スルー

3回目  スルー

4回目  スルー

現在に至る

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 23:09:38.20 ID:XaGYYo0t
>>362
>お前のレス>>303での瑕疵を、お前は逃げ続けているから

>>302に、日本がイラク戦争に反対の立場で、自衛隊のイラク派遣ができないと言う制約が生じる理由や根拠の
説明が無いため、イラク戦争に反対の立場であってもなくても、自衛隊のイラク派遣が可能な説明を>>303でしました。

>>316は主権国家としての日本の独自判断で自衛隊のイラク派遣が可能な説明をしており、
いわば、>>303より強固な理由で、イラク戦争に反対の立場であってもなくても、自衛隊のイラク派遣が可能な説明をしています。

このため、>>325では、
あなたは>>316を放棄して、>>302で「イラク戦争に反対の立場」なら「自衛隊のイラク派遣が出来ない」という制限に対して説明をするか、
>>302を根拠無しとして放棄し、>>316の主張を貫くか、そろそろ決めたらどうですか?
と、私は問いただしましたが、>>325へのレスである>>326はこの問いを完全に無視しています。

あなたは、途中で完全に矛盾したコメントをしたため、>>303を瑕疵だと騒ぐことで誤魔化しているだけでしょ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 23:50:50.96 ID:Ri/VI6r4
>>364
お前はまだ逃げている
>>302に、日本がイラク戦争に反対の立場で、自衛隊のイラク派遣ができないと言う制約が生じる理由や根拠の
>説明が無いため、イラク戦争に反対の立場であってもなくても、自衛隊のイラク派遣が可能な説明を>>303でしました。

詭弁。「理由や根拠の説明が無いため」じゃないだろ!
「理由や根拠がないことを説明するため」だろ!

つまり、おまえは、お前の言葉で言うと
>>302に、日本がイラク戦争に反対の立場で、自衛隊のイラク派遣ができないと言う制約が生じる理由や根拠が無いことを
説明するため、イラク戦争に反対の立場であってもなくても、自衛隊のイラク派遣が可能な説明とやらを>>303でしたんだろ!

だから、お前は>>303で私を中傷していることもあって
イラク戦争に反対の立場であってもなくても、自衛隊のイラク派遣が可能な説明とやらをした>>303の不十分な説明について
足りない所を補足し説明しなおす責任があるわけだ

その方法として当たり前だが、自分の意見を補足するか、撤回するかしかない
この理屈はお前自身が他の人に使っている理屈だ
自分だけ逃れることは許されない、お前は私への反論としてこの理由を挙げたのだから

@1483はアメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成している
Aだから、〜
Bだから、〜
Cだから、アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がない

このAやBを補足すれば因果関係を説明できるだろう
この自分の責務を果たして初めて私に要求できるだろう

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 00:19:15.83 ID:eu3PdGpS
>>364
>あなたは、途中で完全に矛盾したコメントをしたため、>>303を瑕疵だと騒ぐことで誤魔化しているだけでしょ。

またお前は無根拠に人を中傷している
お前は私の>>302での主張を否定した>>303で瑕疵を指摘されているのだろう
であればまずはお前が>>365で示した方法で>>303の潔白を晴らさなくてはならない

そうして初めて、またその私の主張に対してコメントをつけることができるのである
それまでは、その私の主張に対して私を中傷すべきではない

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 00:46:09.55 ID:Z4elkLxp
>>365
>イラク戦争に反対の立場であってもなくても、自衛隊のイラク派遣が可能な説明とやらをした>>303の不十分な説明について
>足りない所を補足し説明しなおす責任があるわけだ

>>303の説明が不十分だとしても、>>316の主権国家としての日本の独自判断で自衛隊のイラク派遣が可能な説明以上の
説明はおそらく無いでしょう

>>316の説明により、>>302は「イラク戦争に反対の立場」では、主権国家としての日本に「自衛隊のイラク派遣ができない」という、
制限が生じている話しとなります。

日本の自衛隊は、アメリカ軍のような武力行使を伴う活動(平和維持活動)で他国に行くことは出来ません。
これは、主権国家としての日本が自ら、憲法9条により制限していることで、イラク戦争に反対の立場であっても無くても派遣出来ません。
このため、イラク復興支援のための自衛隊派遣は平和維持活動が含まれない活動内容で派遣されています。

「日本の自衛隊は武力行使を伴う平和維持活動で他国に行くことは出来ません」なら、憲法9条により制限していることですが、
>>302の「イラク戦争に反対の立場」という条件付きで「自衛隊のイラク派遣ができない」という話は、
憲法9条で制限した以外に、主権国家としての日本に制限が生じていると言う大変、興味深い話しをしているのです。

「イラク戦争に反対の立場」で主権国家としての日本に生じている「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限がいったい何か、
あなたが明らかにしないと話が進みませんよ。
おそらく、>>302>>316のレスをした人だけしかその制限が何か知らないでしょう。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 07:04:10.20 ID:NbmSRKB/
あいかわらず創価に洗脳されたパンチドランカー患者はサンドバッグ状態だなww

369 :359:2014/05/08(木) 14:01:36.52 ID:SMwLffCT
>>363
有難う御座います。

>最初に貼られたとき→珍しく24時間以上書き込みなし(相当悔しかったのだろう)

爆笑しましたw
単純で分かりやすい人ですよねw

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 16:46:58.77 ID:eu3PdGpS
>>367
>>303の説明が不十分だとしても、>>316の主権国家としての日本の独自判断で自衛隊のイラク派遣が可能な説明以上の説明はおそらく無いでしょう

これは敗北宣言?他人事みたいに言ってるけど?
自分の主張である「>>303の説明が不十分である」と自分自身でも認めているのに
文末では「〜おそらく無いでしょう」と、あたかも>>316に責任があるかのようにすり替えています

主語(主体)の異なるセンテンスをフランケンシュタインのようにくっ付けて醜い文章を作り、
自分の責任をわかりにくくし、責任を回避しようとしている
こんなすり替えばかりだから、あまりにも読むのが苦痛な、嫌悪感を感じる文章になるのでしょうね
ちなみに、その後、ご自分の「不十分な>>303の説明」について記述は一切ありません

これと同様の手法は>>364でも見られ、私が>>365にて指摘しましたが
「理由や根拠がないことを説明するため」であるところを「理由や根拠の説明が無いため」にコッソリすり替え
私に責任があるかのように言い換えていることからも、どこまでも卑怯で姑息な人間性が見られます

(続く)

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 16:48:46.78 ID:eu3PdGpS
>>370の続き)

>>367
私は再三いや何十回も、>>367>>303の根拠について説明を求めてきましたが
上に挙げたような姑息なすり替えばかりで何も進みません
そこで>>138>>142>>192に倣い、勝利条件を設定します、私の問いは元々

「1483はアメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成している」と
どういう理由で、「アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がない」と言い切れるのか?

という極めてシンプルなものですから、この問いに以下の方法で明確な根拠を示せば相手の勝利、示せなければ私の勝利となります
勝利と言っても>>303のレスが誤りであると言うことが確定するだけですがw

以下に、>>303の根拠となる部分を再び示す
問い 不十分なABの空欄を埋めよ
@1483はアメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成しているから
Aだから、〜 である
Bだから、〜 である
Cだから、アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がない

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 17:20:40.21 ID:Z4elkLxp
>>370-371
>文末では「〜おそらく無いでしょう」と、あたかも>>316に責任があるかのようにすり替えています

いいえ、>>316の国連や他国の決定から独立している「主権国家である自国の決定」
という主張が>>303より、>>302への反論として強力であることを素直に認めているだけです。

「おそらく」を用いた理由は、>>302は「イラク戦争に反対の立場」で主権国家としての日本に
「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限が生じているということですから、
>>302の「自衛隊のイラク派遣ができない」と言うのは、>>316が言う「主権国家としての日本の判断」に
制限をかける程の強力な説明があることになり、
>>302がその説明をしない限り、断定が出来ないため「おそらく」と言う表現にしています。

このため、>>367で「イラク戦争に反対の立場」で主権国家としての日本に生じている
「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限がいったい何か、あなたが明らかにしないと話が進みませんよ。
と、言っているのです。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 18:20:29.30 ID:eu3PdGpS
>>372
>いいえ、>>316の国連や他国の決定から独立している「主権国家である自国の決定」
>という主張が>>303より、>>302への反論として強力であることを素直に認めているだけです。

その惨めなツギハギだらけの文章で相手の責任に巧妙にすり替えているとの
>>371の論難に対しては、何ら反論になっていませんね
そこに反論するのであれば、>>364-365の論難には何故反論しないのでしょうか?

私はあなたに>>371で、いや>>303のレスから一貫して

「1483はアメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成している」と
どういう理由で、「アメリカの武力行使に対する賛否と「自衛隊のイラク派遣」は関係がない」と言い切れるのか?

と問うているのであり、その答えを示さずに都合の悪い議論から姑息に”逃げて”いるだけでしょう

あなた自身の発言である>>303について論理的な説明を求められているのに、
>>316であるとか私の発言から、しかも>>303の自分の発言より後のレスを元に反論しようとすること自体
極めて姑息であるばかりでなく、非論理的であることがわかりませんか?

自分が誤りを認めることがそんなに難しいことなのですか?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 19:01:45.91 ID:Z4elkLxp
>>373
>と問うているのであり、その答えを示さずに都合の悪い議論から姑息に”逃げて”いるだけでしょう

>>302への反論として、>>303より強力な説明である>>316が出ているため、>>303に拘る理由が私に無いだけです
>>302への反論として>>303を放棄しろと言われれば、放棄しても私はかまわないことです

>>316の説明は「自衛隊のイラク派遣」は「主権国家である日本」の判断ですから、
本来、イラク戦争に反対の立場であっても無くても「自衛隊のイラク派遣」が可能です

>>302は「イラク戦争に反対の立場」では、主権国家としての日本に
「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限が生じている話をしています

このため、「イラク戦争に反対の立場」で主権国家としての日本に生じている
「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限がいったいどのような根拠から言っているのか、
あなたが明らかにしないと話が進みません

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 19:25:36.04 ID:eu3PdGpS
>>374
>>302への反論として、>>303より強力な説明である>>316が出ているため、>>303に拘る理由が私に無いだけです

それはあなたの人格が破綻しているから、”拘る理由が私に無い”のですよ
自分で仰っていますよね”理由が私に無い”と、つまりあなたの都合なのですよ

そうではなく、あなたにとって>>303は”反論として”は”拘る理由が無く”とも
>>303のレス自身について、その問題点が指摘さて続けているのですから
あなたには”拘る理由が無く”ても、>>303はあなたの発言なのだから
幾らあなたの損得では”理由が無い”としても、それに答える責任が無くなる訳ではありません

こういう基本的な事柄でさえも理解できないのであれば、
そもそも、こういった場で議論に参加すべきではありません

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 19:35:38.17 ID:cwgxy4I2
内山義彦はパソコンを隠しているよ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 19:49:40.42 ID:Z4elkLxp
>>375
>幾らあなたの損得では”理由が無い”としても、それに答える責任が無くなる訳ではありません

損得の話はしていませんよ
>>302への反論として、>>303より強力な説明である>>316が出ているため、
あなたが>>303に根拠が無いと結論付けても、>>316>>302への反論として残るため、
>>303に拘る理由が無いだけです

あなたも>>371で「この問いに以下の方法で明確な根拠を示せば相手の勝利、示せなければ私の勝利となります
勝利と言っても>>303のレスが誤りであると言うことが確定するだけですがw」
と、言っているのですから無駄に話を長引かせなくてもいいでしょう

>>302の「イラク戦争に反対の立場」で主権国家としての日本に生じている
「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限がいったいどのような根拠から言っているのか、
あなたが明らかにしないと話が進みませんよ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 20:02:15.79 ID:eu3PdGpS
>>377
あなたは>>303だけでなく
>>309>>311>>314>>318辺りの同様な趣旨の発言も含めて
発言を撤回されると言うことで宜しいか?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 20:17:44.36 ID:Z4elkLxp
>>378
>>>309>>311>>314>>318辺りの同様な趣旨の発言も含めて
>発言を撤回されると言うことで宜しいか?

何故、そんな確認をするのですか?
>>371の「勝利と言っても>>303のレスが誤りであると言うことが確定するだけですがw」と言うのは嘘ですか?
無駄に話を長引かせたいのでしょうか?

>>302の「イラク戦争に反対の立場」で主権国家としての日本に生じている
「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限がいったいどのような根拠から言っているのか、
早く説明してください

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 20:26:23.87 ID:eu3PdGpS
>>378は間違えました

>>377
あなたは>>311>>314>>318>>327>>333>>340>>344>>352>>361>>364辺りで
>>303と同様な趣旨の発言もしくは>>303の発言を前提としての発言をされているが
>>303だけでなく、こういった発言を含めて撤回されると言うことで宜しいか?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 20:51:29.21 ID:RgiOqsa0
常勝、絶対勝利の彼らが負けを認めるわけには
いかないのです。わかってあげて下さい。

本人に代わって発言を撤回します。
それが言えないことを察してあげて下さい。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 21:12:11.62 ID:Z4elkLxp
>>380
>>>303だけでなく、こういった発言を含めて撤回されると言うことで宜しいか?

>>303を放棄し、>>302の反論としてより強力な>>316
「自衛隊のイラク派遣」は「主権国家である日本」の判断で行われたとの主張を認めるのですから、
>>316より反論として弱い>>303と同様の国連に関係した発言もしくは>>303の国連を前提としての発言を
放棄することに私が拘らないのは当然ですよ
>>316の主張は「主権国家である日本」の判断で行われた「自衛隊のイラク派遣」は
イラク戦争に反対の立場であってもなくても「自衛隊のイラク派遣」が可能です

>>371の「勝利と言っても>>303のレスが誤りであると言うことが確定するだけですがw」が嘘では無く、
>>378>>380が無駄に話を長引かせたいという意図で行われているのでなければ、

>>302の「イラク戦争に反対の立場」で主権国家としての日本に生じている
「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限がいったいどのような根拠から言っているのか、
説明を始めてください

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 21:24:05.41 ID:SMwLffCT
>>381
優しいですねw

でも、たぶん当人は撤回せず駄レスを書き続けるでしょう。
>363でも明らかなように、とどめを刺されてもなお書き込みを続けるのは荒らしと見るべきです。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 21:26:53.74 ID:eu3PdGpS
>>382
>>316より反論として弱い>>303と同様の国連に関係した発言もしくは>>303の国連を前提としての発言を
>放棄することに私が拘らないのは当然ですよ

それでは>>303を前提とする全てのレスを撤回されるということですね?

>>371の「勝利と言っても>>303のレスが誤りであると言うことが確定するだけですがw」が嘘では無く

勝利条件としては>>303をあなたが撤回されることだけで成立するのですが、
>>303が撤回されればそれを前提とする言説は全て否定されることは論理的に当然であり
それはあなたもわかっておられるようでなによりです

これを確認するのは必要な手続きであったとお考えください

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 22:20:26.27 ID:iorjb/Xg
俺は学会員という事になってしまったが、
主権国家回帰こそ、この国の目指すべき道である。
という信条を持っている。
もちろん、周りの理解は無いが。
故に幽霊学会員となっている。
そして、絶対的嫌特亜である。
よって、全く、左翼的思考には同意出来ない者である。
国民の安全は、国、若しくは、自国民によって、担保されるべき物であり、他国によって、守られるべき物ではない。
憲法9条によってでは、安全は担保されない。
敵意が無ければ、手を出さない。
というのであれば、チベット、ウイグルはどうか?
天安門の悲劇は無かったか?
南京虐殺など無かったはずが、今の状況では、ある?
慰安婦問題など、朝日のでっち上げ は常識
とあるハムは言った。
謝罪賠償等財布になる事は、戦争するよりは安く済むし、人も死なない。
しかし、自尊心はどうか?
それでいいのか?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 22:26:26.94 ID:SMwLffCT
少なくとも、お前の自尊心がズタボロになったのは理解した。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 22:39:45.71 ID:iorjb/Xg
>>386
でも、学会は正しいから従う
という訳か?
コチラを屈伏させるような大言壮語くらい吐いてみろよ?
勝利とやら
を見せてみろ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 22:48:04.77 ID:iorjb/Xg
>>386
すまぬ
味方を攻撃したようだ。
(謝)

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 22:49:51.39 ID:SMwLffCT
>>387
長文だったので読まずにレスしちまった、勘違いだごめ。
それにしても、創価擁護男は24時間の休憩に入ったのかな?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 23:13:03.24 ID:Z4elkLxp
>>384

>>302の「イラク戦争に反対の立場」で主権国家としての日本に生じている
「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限がいったいどのような根拠から言っているのか、
説明を始めてください

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 23:50:32.18 ID:SMwLffCT
>>385
友達付き合いをしてる学会員も、会員とは話が出来ないとこぼしてた。
基礎的な知識が欠落してる、と。
あなたも幽霊会員となれて、大正解でしょうw

ここでも、誰かさんが「容認」さえ認めてくれれば、あなたの言ってるテーマでもっと意義ある対話が出来るのに、、、

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 11:48:08.49 ID:O6Fd35S3
>>391
>ここでも、誰かさんが「容認」さえ認めてくれれば

アンチ側が「戦争を容認する」等と記述された創価の公式発表といえるものを出せば済む話ですよ

「2003年のSGI提言」の原文には、戦争や先制攻撃に対して賛成や推進、容認や支持と解釈できる表現が直接的にも間接的にもありませんから、
アンチが「2003年のSGI提言」を根拠に「創価が戦争に賛成した」と言っても現状ではアンチ側の「嘘」です

「2003年のSGI提言」を根拠としない>>270が繰り返した「公明党はイラク戦争に賛成し創価学会は選挙で支持した」ことで
「創価が戦争に賛成した」と言っても、「日本の与党はイラク戦争に賛成し日本人の大半は選挙で支持した。」とまったく同じ論法になり
日本人の大半を「戦争賛成者・推進者」に仕立て上げてしまうため事実ではありません

「2003年3月、世論調査で8割の人々がイラク戦争に反対していた」と言われているのですから、
与党(自民・公明)支持者=「戦争に賛成した」と短絡に決め付けることは出来ませんし、
反戦を宣伝に利用した日本共産党の票が激減したことからも、
多くの有権者はイラク戦争の賛否で支持・不支持を決めていなかったことになるため、
「公明党はイラク戦争に賛成し創価学会は選挙で支持した」からと言って、
「創価が戦争に賛成した」とは言えないことです

そして、>>283の「みんな反対なのに良くイラク派兵までできたな」は、
自衛隊派遣をアメリカ軍と同様の武力行使だと勘違いした発言で、
日本共産党が常に「派遣」を「派兵」と言い変えているため、事実誤認している一部の人がいるだけです
小泉内閣メールマガジン[2004/02/05]第127号
ttp://www.kantei.go.jp/jp/fukkosien/iraq/040205mm-lion.html
の記述でも武力行使が目的では無いことが分かります

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 12:45:38.38 ID:jXbtXIRF
難しい政治理論とかわからないけど学会員はこの矛盾どう思っているのかな?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 13:50:51.25 ID:ST1DTGPh
政治判断として認められるのであれば公明党に一票を投じ、認められないなら断固入れないまでのこと。

ついでに他人がどうとかいつまでも言ってる連中は、主体性の無い虫けら以下のお荷物国民と思っている。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 13:54:19.21 ID:C0Bqveap
>>393
矛盾だと思った学会員は、脱会したか活動やめたんじゃない?
当時も本部批判とか反対署名とか色々やってたし。

そうじゃない学会員は、後になってコソコソと正当化してるね。
結局、自分達さえ良ければどうでもいいんでしょ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 14:26:36.38 ID:gggKQB3Y
>>392
代表が容認したんだから、公明が容認した、で間違ってないだろがw
まさか、「容認したのは神崎個人で、公明党は一貫して戦争反対を貫いた」って言ううんじゃないだろねw

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 17:26:44.13 ID:nkfq6btY
>>395
大河を逆流させる程の労力が必要で、座談会一つとっても、有らぬ方向からの、屁理屈総攻撃を受ける。
そんなに、
ブサヨ信仰を変える事が出来る。
は簡単な事ではない。
よって関わらない事
という選択肢しか無い。
という事になる。
選挙も、ガンガン来るが、シカトする。
ハムでは、信条から遠い。
そして何より、彼がトンスラーだった。
という事実に萎えた。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 18:23:04.12 ID:O6Fd35S3
>>396
>まさか、「容認したのは神崎個人で、公明党は一貫して戦争反対を貫いた」って言ううんじゃないだろねw

また、一つ一つの結論を出さずに絡んできましたね。
「公明を支持したら戦争を容認したことになるか?」と言う話がまだ済んでいないと思うのですが。

政治は駆け引きであり、政党や政治家のコメントは駆け引きの手段ですから、
そのまま心情と一致する場合もあれば、一致しない場合もあることで、
戦争反対の心情を持っていながら、アメリカの武力行使を容認するコメントをしても理解出来ることです

与党支持者の多くが「戦争反対」でも自公に投票したり、小泉内閣の支持率があまり変わらなかったのは、
支持者が政治上の駆け引きがあることを理解していただけのことであり、戦争に賛成したり容認したわけではありません

当時、アメリカは武力行使を行うとイラクに対して圧力をかけており、イラク擁護の反戦運動により
イラク側が「アメリカは武力行使を実際には行わない」と判断すれば、イラクが態度を変えることは無く、
武力行使を行うという圧力だけでは無意味になり、結果として実際の武力行使以外の方法が無くなります
冬柴の「利敵行為」や小泉の「イラクに間違ったメッセージを送ることになる」等も
武力行使を行うという圧力、威嚇だけで、イラクが態度を変えることを望んだものです
日本が新決議案を支持したのもイラクへの圧力を増すことで、態度が変わることを期待したためです

>>232でも指摘したように、アメリカとイラクの武力衝突自体には日本に何のメリットもありません
日本政府や与党の自公は、威嚇だけでイラクの態度が変わることを望んだ発言や行動をしており、
実際の武力衝突自体を望んだり賛成してはいません。

399 :神様:2014/05/09(金) 18:30:17.84 ID:foDnHOpv
バカばっかりだ。
創価学会に教義もくそもない、金儲けのただのシステムだ!!
お前達 奴隷は、死ぬまで貢ぎ続けるのだ!!哀れだ!!

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 18:41:50.36 ID:1lQlv4Ic
被害者へ

被害は必ず警察へ届ける
警察が被害届けを受ける場合には 必ず被害届けを出す

所轄警察署に不信がある場合は
県警本部へ電話ではなく
*直接行って訴える

創価学会より政治力のある自民党や民主党の議員事務所へ相談し 警察へ電話を入れてもらうのも効果がある

いずれにしても
県警本部が被害を知り 警察が動き出せば被害は一気に無くなる

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 20:50:11.32 ID:TarnxzJh
>>398
>一つ一つの結論を出さずに

公明が戦争に賛成したのは事実ですから、結論も何も必要としない共通の認識ということいいでしょう。
まさか、「容認したのは神崎個人で、公明党は一貫して戦争反対を貫いた」なんて言うんじゃないでしょうねw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 21:28:05.73 ID:O6Fd35S3
>>401
>まさか、「容認したのは神崎個人で、公明党は一貫して戦争反対を貫いた」なんて言うんじゃないでしょうねw

それは公明党に聞くべきことでしょうね
しかし、「容認したのは神崎個人」と公明や創価が言っていたとは聞きません
少なくとも自民は「容認したの小泉個人」とは言っていませんし、
日本人としては「容認した日本政府で日本人は関係ない」とは言えませんね

しかし、日本政府も小泉個人も神崎個人も、そして日本人も
アメリカとイラクとの実際の武力衝突を望んでいたわけでは無い
と言う事実は日本人として言わなければならないことですね。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 21:31:30.41 ID:TarnxzJh
>>402
>それは公明党に聞くべきことでしょうね

聞かなきゃ分からんのかww

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 21:37:03.54 ID:RPmOgF54
>>398
さすが見事な切り返し!おっしゃるとおり。
公明党が容認、支持をしたのはリップサービスなんだよ!
誰が好き好んで容認、支持するもんか。本音は反対に決まっているじゃないか!
そのおかげで日本はアメリカの空爆を避けることができたのだよ!
米兵にレイプされることもなく平和な日本であり続けていられるんだよ!

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 21:40:48.35 ID:1Kh2B7ji
>>403
>>402はわかってはぐらかしているんですよ
認めたらまともに答えられませんから
直球過ぎて

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 22:10:56.72 ID:O6Fd35S3
>>403
>聞かなきゃ分からんのかww

それはそうでしょう。
「なんて言うんじゃないでしょうねw」と言っている時点で、
あなた自身が憶測で言っているだけですから、公明に聞かなければわからないでしょう

しかし、当時の公明党代表のコメントは「日本政府見解と同様」とした上で
コメントをしていますから、「個人の意見」とは出来ませんし、する必要も無いと思います
与党の政治家としては、堂々と日本のための政治判断だったと言えばよく、
望んでいない実際の武力衝突に対しては「残念な結果」と言えばいい話です

創価信者がマックス・ウェーバーの心情倫理と責任倫理をどれだけ理解しているか分かりませんが、
政治判断には昔から「泣いて馬謖を斬る」といった、心情面からみれば冷徹な判断を求められ、
選択しなければならない場合があるものです
日本の政治判断はもとより、各国の政治判断も、
結果的にその国の国民のために良かったのかどうかが問われるだけです
その点では、当時のフセイン政権の政治判断はイラク国民のためによかったのかどうか疑問が残るでしょう

407 :小説 応顕寺物語 00001:2014/05/09(金) 22:11:22.08 ID:9uLOkela
みなと横浜の中でも朝鮮系が多い港北町の中心に位置する繁華街に建立され、
赴任を希望する住職資格者が多い状態で、早瀬道寧に白羽の矢が立ったのは
たんに道寧の父親が大石寺の法主であるという一点にすぎない理由であった。

毎月行われる御講という坊主の給料日には、善男善女が、実は無能にして
洞察力の乏しいアホ信者が、功徳とかの御利益を求めてその見返りに差し出す
「御供養」という「取引」の日であり、坊主にとっては物欲の資源であり
資金源≠ナあった。

その資金源の片隅に「森常男」という朝鮮人であるとともに男色性欲者が
いたのは眷属といって、世間では「類は友を呼ぶ」というたぐいのものであった。

森常男は悶々(もんもん)としていた。

今日うけた大石寺の教学試験では誰でも知っている初心者の試問である
破和合僧を、師範である道寧の発声不明瞭のおかげで「不和合僧」と
回答してしまったのである。

「あのクソ坊主野郎めが!」

森常男は早瀬道寧をぶん殴りに行こうと決意したのだった。(つづく)

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 22:18:51.44 ID:UkoK/BRL
>>402
>「容認したのは神崎個人」と公明や創価が言っていたとは聞きません
>>404
>公明党が容認、支持をしたのはリップサービスなんだよ!

レス有難う御座います。
お二人とも、公明がイラク戦争を容認したことを認めていただき感謝です。
何故、容認したかは色々な考えがあるでしょうが、「公明・戦争容認」を認めるかどうかで、
無駄な時間を取られずに、「公明・戦争容認」の認識を共有することが出来て良かったです。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 22:34:53.95 ID:O6Fd35S3
>>408
>無駄な時間を取られずに、「公明・戦争容認」の認識を共有することが出来て良かったです。

共有していませんよ
何度も指摘しているように、イラク問題における「公明・戦争容認」の認識は日本の戦争容認ですから、
日本人としてはそのような認識を共有することは出来ません
日本政府も与党もアメリカとイラクとの実際の武力衝突を望んでいたわけではいなかった
と言う事実は、日本人として言わなければならないことですから、
「公明・戦争容認」の認識を共有することもありません

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 22:43:38.67 ID:UkoK/BRL
>「公明・戦争容認」の認識は日本の戦争容認
>「公明・戦争容認」の認識は日本の戦争容認
>「公明・戦争容認」の認識は日本の戦争容認

ww
ま、>404さんとだけでも共有出来て良かったです。
>公明党が容認、支持をしたのはリップサービス

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 23:17:36.64 ID:RPmOgF54
日本がもし戦争容認しなかったら世界から取り残され
アメリカの空爆を受けて焦土と化していたんだよ!

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 23:43:56.85 ID:O6Fd35S3
>>411
>日本がもし戦争容認しなかったら世界から取り残されアメリカの空爆を受けて焦土と化していたんだよ!

それは酷い妄想です。あるとしたらアメリカからの物資が止まり大きな社会混乱が予測されたぐらいでしょう

創価単体への攻撃なら、創価側が公式に発表したものに「戦争に賛成する」と言うものがあれば認識を変えますが
イラク問題時の公明は日本政府の見解そのままですから、
創価アンチが創価公明攻撃に利用してもそのまま「反日」や「反政府」の立場の人が言うことと同じになります

創価アンチと「反日」や「反政府」の立場の人とが一致しているならば、尚更、
日本人として、また、当時、与党を支持した私が、この件で創価アンチと認識を共有することはありません

当時、多くの与党支持者が「戦争に反対だが、アメリカを無視できない」と言う日本の現状認識の上での選択、
また、ある意味では選択肢が無い中でなされた日本政府の政治選択、それを支持した与党の自民や公明に対して
安易な批判をする創価アンチと認識を共有することもありません

憲法9条があるのに、日本政府が戦争に賛成したとか容認したとかを日本人が認めると考える方が間違いですし
日本政府の見解そのままの与党の自民や公明が戦争に賛成したとか容認したとか日本人が認めるのは間違いでしょう

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 00:39:30.69 ID:MVnOwd6d
>>412
あんた本当はアンチだな、ニッケンか?赤い新聞か?

米国に武力行使容認決議支持表明(神崎代表)…「日本政府は新決議案を支持しており、公明党も政府と同じ考えだ」
(アーミテージ米国務副長官との会談で、公明新聞3月6日付)

これに対して支持者に向けて説明があった。
今世界と同じ歩調を取らなければ日本は取り残される。
心では反対でもそういうわけにはいかないという苦渋の選択だ。
アメリカから空爆を受けてもおかしくないという話もあった。
それを理解して我々は引き続き支持することにしたんだよ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 00:41:02.58 ID:oVjIYYDK
>小泉首相「アメリカの武力行使を理解し、支持いたします」
>(外務省準備の文書は「理解する」止まり)

普通に賛成容認してるね。

415 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/05/10(土) 07:27:20.21 ID:L8TT6eQC
>>413
条件反射による思い込みか?? アンチ=日蓮正宗+赤旗なんて狭い視野しかないあたり・・・

それは ともかく 教宣の人達の作文をやネットのやり取りを見ていると 
粗さがしの芸当しか出来ない上『山狩り』しか学習が出来ない 思考停止の人間が多く
そのくせ虚栄だけは御立派で とんちんかんな妄想ばかりが先行しては的外す事が多い 単細胞の人達ばっかりで 
しかも過去を辿って そのテキストを掘り下げてみると 実は御父さんが国労職員で 妄想性も強い 
柳原繁雄なんて言う 創価に媚を売っては 赤旗をどさくさ紛れに刷り込む 
とんでもライタ―等の話がソースになっていたり・・と 
如何に こいつ等が 視野が狭い事を良い事に いいように利用されているのかが・・解ります


ところで この人たちは 第二次世界大戦前 戦争に熱心だったのは 
右の衣をまとった左巻きの人間だった点を 何処まで把握しているのでしょうかね

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 07:44:32.39 ID:VZMxgW0B
創価公明党は自民党と運命共同体だから戦争には賛成(何でも)だろう!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 08:04:46.55 ID:L5WsksHj
創価・公明が戦争に賛成した理由。

1、戦争に賛成しないと、日本が空爆される可能性があり、それを避けるため。
2、自民から三行半を突き付けられ、連立解消されることを恐れたから。
3、ノリエガ将軍との闇の関係が暴露され、池田の海外資産が凍結されることを避けるため。

どれだろ?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 09:59:45.59 ID:xPxjal1S
第2次大戦は、何故参加したか?
経緯を理解してないな?
朝日新聞による、異常な煽りから、
世は戦争せねば
となる。
もちろん、コミンテルンの罠であった。
反戦派の声が、参戦派に掻き消され、2/26事件の勃発
軍が台頭する。
いわゆる軍国主義の始まりだ。
朝日新聞は、嫌戦から、好戦に書き換えたのだ。
当時、アメリカ軍は、日本どころでは無く、大西洋でドイツと猛戦中
その頃、ソ連もドイツから攻撃を受けていた。
ソ連は、日本に復讐と、満州が邪魔であった。
そこで、日本を煽り、日本を戦争に巻き込む一計を案じる。
朝日新聞を利用したのだ。
ゾルゲと尾崎秀実である。
軍国主義から、真珠湾までの経緯は必要無いだろう?
アメリカ軍は、わざと攻撃させた。
という説は、真っ赤なウソである。
大西洋で戦争していたアメリカ軍は、太平洋側まで気が回らなかった。
よって奇襲成功は、アメリカを激怒させるに、十分だった。
その怒りは、国際法を破る民間人虐殺に及ぶ。
アメリカ側から見れば、感情が入る戦いとなってしまった。 戦争開始の責任は、外患罪で、尾崎秀実は死刑となるも、しなくていい戦争は悲惨な結果となった。
当のソ連は、頃合いを見て、軍備を整え、日本が窮状になるのを見計らい、参戦し、一気に畳み掛けた。
これが、第2次大戦だ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 10:17:36.57 ID:PWiZAqnI
>>413
>これに対して支持者に向けて説明があった。

それが、公明から創価への説明なら私が知るわけもないこと。

当時の報道から言えば、世界から孤立しそうな状況だったのは
アメリカを中心とした武力行使派で、新決議案を支持することを「世界と同じ歩調」とは言えない。
アメリカとの関係で世界との関係を保っている日本が、
アメリカと敵対することで、世界から取り残される現実が常に日本にあるだけ。
「アメリカから空爆を受けてもおかしくないという話もあった。」も、
イラクへの武力行使に対してさえ批判されているアメリカが日本を攻撃するなどあまりにも現実感が無い話

あなたのいう「支持者に向けて説明があった」自体がアンチの作り話に思えるぐらいだ

新決議案はアメリカを中心とした国の武力行使では無く、国連としての武力行使にする話で、イラクへの圧力を増す目的。
もともと、湾岸戦争の停戦協定であるイラク武装解除の完全履行を求めているアメリカが国連に要望していたこと。

日本の国防の基本方針に「外部からの侵略に対しては、将来国際連合が有効にこれを阻止する機能を果たし得るに至るまでは、
米国との安全保障体制を基調としてこれに対処する。」とあるように、
日本は国連による武力行使(平和維持活動)を国家間の武力衝突である戦争を止める武力調停と考えており、
新決議案に賛成しても「戦争に賛成した」とは言わない。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 12:05:54.02 ID:MVnOwd6d
>>419
あんた手の込んだアンチだな。
遠まわしに創価学会に矛盾があると批判している。

>それが、公明から創価への説明なら私が知るわけもないこと。
知るわけもないだろうから教えてやったものに対しては「あ、そうなんだ」と
返せばいいんだよ。コミュニケーション能力欠如だな。

言いたいことは簡潔明瞭に表現しろ。
ちっとも相手に伝わらない長文はただの迷惑行為だ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 12:28:48.72 ID:PWiZAqnI
>>420
>遠まわしに創価学会に矛盾があると批判している。

創価への批判では無く、あなたの言っている「支持者に向け説明」に
まったく現実感が無いと批判しているだけです

あなたが創価で、公明なり創価幹部から直接説明を受けているなら
いつごろ、どのような状況で説明がされたのですか?

新決議案は、3月15日には安保理では新決議案が反対多数で否決される見通しとなり、
アメリカは独断で開戦に踏み切ることを決定しています
3月6日から3月15日のほぼ1週間で、創価は全国で集会でも開いて公明に説明させ、
3月15日に以降にまた新決議案は関係無くなったと説明して回ったのでしょうか?

3月19日には開戦です
あなたの言っている「支持者に向け説明」自体が本当にあったのか疑問に思うほうが普通ですよ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 14:31:12.07 ID:WVxMuLsI
もそも候補者選出という人事権を創価学会が牛耳っている以上、公明党は教団の下部組織でしかない。ry
「イラク戦争の際は創価学会が反対を表明し、公明党が米国を支持する政策に賛成した経緯がある。
ま有り体にいえば二枚舌ということだ。 by斧節 2012-12-03

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 15:04:47.93 ID:MVnOwd6d
>あなたの言っている「支持者に向け説明」自体が本当にあったのか疑問に思うほうが普通ですよ

あったと説明しても「私が知るわけもない」と返すのがミエミエの薄汚いアンチ
外に出て赤い旗でも振ってなさい

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 16:37:55.80 ID:PWiZAqnI
>>423
>あったと説明しても「私が知るわけもない」と返すのがミエミエの薄汚いアンチ

説明不能のようですね。

これまで「アメリカから空爆を受けてもおかしくないという話もあった。」は
創価アンチ側の作り話なのでしょう

新決議案はアメリカ独断のイラク攻撃をやめて、国連による平和維持活動にする決議案で、
アメリカ独断のイラク攻撃より、イラクへの圧力が増す話ですから日本としては支持するのが当然でしょう。

これまで小泉や冬柴のコメントで、アメリカの武力行使をイラク武装解除のための「イラクへの圧力」と
理解している与党支持者には新決議案の支持理由を再度説明をする必要は無く、
また、まったく現実感の無い「アメリカから空爆を受ける」などと言う陳腐な説明を
3月6日からほぼ1週間で行い、15日に以降に「新決議案は関係無くなった」などと言っていて、
>>413の「それを理解して我々は引き続き支持することにしたんだよ。」はありえないでしょう

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 17:58:47.34 ID:MVnOwd6d
>それが、公明から創価への説明なら私が知るわけもないこと。
>説明不能のようですね。

なるほど「知るわけないこと」と答えるときは説明不能の時か
自分の吐いたつばが顔にべったりとついた瞬間

長文は意味不明なので一切読まないので〜
もう一回旗振りにいっておいでアンチ君

426 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/05/10(土) 18:11:30.60 ID:ns8rAm+b
>>418
だから>>415では『右の衣をまとった左巻きの人間だった点』・・と書いたんじゃないかよ
・・・で、その人たちは 戦後、どんな態度を取りましたか?

答え:反戦・世界平和・二度と第二次世界大戦の悲劇を繰り返すな・・と綺麗ごとを並べて
   過去の過ちを暈した上『すり替え』をしている訳でしょ

問題は>>418で指摘された問題の多い連中が 東京裁判にも掛けられず
処刑もされず 戦後 厚顔無恥にも 手のひらを返して
蝙蝠の如く 戦前に主張していた事を180度すり替えて 誑かしている点なんですよ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 18:19:26.23 ID:PWiZAqnI
>>425
>なるほど「知るわけないこと」と答えるときは説明不能の時か

創価では無い私が知らないのは当たり前のことです

あなたに対する質問は「あなたが創価で、公明なり創価幹部から直接説明を受けているなら」と、
創価信者ならば説明可能だろうという質問です
しかし、あなたは「あったと説明しても」と、創価信者のような回答をしており、
その上で、説明から逃げた回答をしています

今更、あなたが創価信者のふりをしてコメントするのは無理がありますよ
長文嫌いの創価アンチさん

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 18:25:29.38 ID:PWiZAqnI
そう言えば、長文嫌いの創価アンチさんには宿題がありましたね。>>390

>>302の「イラク戦争に反対の立場」で主権国家としての日本に生じている
「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限がいったいどのような根拠から言っているのか、
説明を始めてください

429 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/05/10(土) 18:25:43.99 ID:ns8rAm+b
>>398 単なる脱法ドラッグのような言いわけじゃないでしょうか?

>>406
>>その点では、当時のフセイン政権の政治判断は
>>イラク国民のためによかったのかどうか
>>疑問が残るでしょう

そうですか? なら伺いますが フセインは処刑されましたよね
それで『イラク』は治安情勢も含めて どれだけ改善されましたか?
一時期はフセイン政権時よりも酷い状態になって テロの連続で
返って滅茶苦茶にもなりましたよ この点はスル―なのでしょうか?

430 :カフェレスト:2014/05/10(土) 18:36:21.08 ID:9zlrhwz/
水下痢

マスター?マスター?
あーそれでは、ごゆっくりとどうぞくいの無いようにしてってください。

これってタコですかー?
ちょっと部屋に鍵を忘れたからちょっと取りに行ってくるねー。

うーんといろいろ迷ったんだけどねーDAKARA買っといた。

ゴミ捨ててくるけどゴミ箱どこにある?
あー俺が捨ててきますよ。

それじゃ。

テュルンの復誓
接近してそれでもいいとかが完成だった事にしろとか。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 18:37:40.10 ID:AahpDskP
>>419
わたしがあなたのレスを代わりにまとめますよ

アメリカが日本を空爆してもおかしくないとの支持者への説明などは、
それが、公明から創価への説明なら私が知るわけもないことで、私が関知することではないが、
あなたのいう「支持者に向けて説明があった」自体がアンチの作り話に思えるぐらいだ、という否定のコメントは
部外者の私が関知して、敢えて発言し
否定させてもらおう

>>424
「ありえないでしょう」自体がただのあなたの推測に過ぎないのに
あなたが「知るわけない」話を否定していいわけがない

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 18:48:37.61 ID:MVnOwd6d
>>431
ありがとうございます。まとめていただいたおかげで
めちゃくちゃな論法であることがはっきりしましたw

しかし手の込んだアンチだ。許せない。

433 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/05/10(土) 18:56:51.30 ID:ns8rAm+b
>>428 その事で 集団的自衛権の解釈を巡って 
与党内で揉めている・・のが現状でしょ?

あと>>428に関しては 辛坊次郎さんと青山繁晴さんが 
その矛盾に対して明快に回答していますよ

まず 憲法9条第二項には
『“その他” 一切の戦力を保持しない』・・と謳っていませんでしたか
つまり 他国から侵略されても 見猿 言わ猿 聞か猿で
奴隷になっても構いません、虐殺されても構いません・・と言わんばかりの内容にもなっていて 
一切のフォローが出来ない条文と 解釈する事も出来る訳です。

従って、青山さん曰く この『その他』・・と言う文言を削除しない限り
集団的自衛権に関しては 今後に於いても矛盾が生じると述べており
だから憲法改正が必要だと述べていましたけれどね(但し、徴兵制は反対している。)

それにしても 自衛隊の存在も 実は後手後手の要素が強くて
出来た経緯を考えれば 朝鮮戦争が大きな原因で アメリカの命令で 
警察予備隊として作ったのが最初だった事を忘れていますよね

(但し アメリカの朝鮮戦争の理由に関しては 単なるこじつけとも考えられる。
 GHQは 軍隊を残したかったのが 本音のようでしたから)

だから 9条が出来た経緯は諸説あるけれど、仮にアメリカの指示で出来た9条なら
一方では戦争放棄や軍隊を放棄しておきながら
一方では軍隊を作れと 二枚舌にもなっている点があって
その点に対して 創価さんは しっかり見落としていますよね

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 18:59:35.51 ID:MVnOwd6d
>>431
社会では「報連相」は簡潔明瞭に
プレゼンは起承転結を明確にが鉄則なので異次元の引きこもりアンチワールドに
戸惑っていました。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 18:59:56.86 ID:PWiZAqnI
>>431
>あなたが「知るわけない」話を否定していいわけがない

確認の為の質問をしたにも関わらず、>>423が回答しないのですから、
当時の状況から考えて「ありえないでしょう」とし、
「アンチの作り話」と断定したのですよ

>>432

長文嫌いの創価アンチさんは、>>431程度なら理解出来るようですね

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 19:01:06.79 ID:Ro2IUwxd
アメリカを友人と思うのはいいが、これ以上依存するのを辞めにしないか?

アメリカの黒船にどーんと脅されて、アジア諸国巻き込んでドタバタしたあげく原爆落とされて
キャンとなって今度はアメリカの忠実な子分になろうとしてる有り様は、それこそアメリカと戦って
命捧げた靖国の‘英霊’に失礼なんではないか?

437 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/05/10(土) 19:10:08.52 ID:ns8rAm+b
>>413
つまり その時点で 対立から対話による限界を宣言したようなもので
今まで出来る・・とされていた世界平和が破たんし
結局は平和を放棄した・・・と言う事になりませんか?

つまり妄語を唱え続けてしまったわけだ

もっとも それ以前に、自分たちの宗教内ですら 対立が酷く 
罵り合っている状態で 既に矛盾しているのに 
そんな連中がどうやって世界平和なんて実現が出来るんだろうか?


この点を伺うと いつも回答しないまま逃げまくり オーム返しの詭弁やら
すり替えやら 論点暈しやら・・

2ちゃんでもそう
富士宮ボーイでもそう
他の創価系の掲示板でもそう

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 19:10:28.34 ID:AahpDskP
>>432
めちゃくちゃな論法だ、とだけ言って
理由を示さない人は
反論不能になった人がよく使う手口です

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 19:12:17.98 ID:oVjIYYDK
と言うか、
アメリカは既に2003年1月末から何度もイラクを爆撃してるのに

「圧力を増す目的」だとか
「平和維持活動」だとか

平気で嘘八百を並べる神経が全く理解出来ない。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 19:26:29.17 ID:AahpDskP
>>435
当時の状況から考えて、とだけ言って
結局、推測でしかものが言えない癖に
理由を示さない人は、

441 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/05/10(土) 19:26:32.29 ID:ns8rAm+b
>>436 だから アメリカ・・と言うか 厳密には牧師の助言によって
戦後も靖国神社が残ったんじゃないですか
しかも 戦後 アメリカ側にも反省する課題が たくさん出てきて 
その点を考慮すると あの人たちの戦いは まったく無駄にはなっていない
・・と個人的には思っていますけれどね

寧ろ 蔑ろにしているのは 日本側の一部だったり 中共だったり 南北朝鮮だったり
やみくもに平和主義を唱えたり 靖国にちょっと祈るだけで非国民的な扱いをする あいつらだろ
その精神性は戦前から変わらずなんだよな
(但し 北韓 南韓・・と言う呼び名の方が歴史的にも妥当なのかも知れませんが)

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 19:29:29.61 ID:PWiZAqnI
>>429
>そうですか? なら伺いますが フセインは処刑されましたよね

当時のフセイン政権の政治判断とは、アメリカとの武力衝突を選択したことです。

その後に起こったイラク国民の不幸、あなたの言う治安情勢、テロの連続等も
フセイン政権の政治判断ミスに起因していると言えるでしょう

アメリカが求めていたのはイラク武装解除の完全履行ですが、
最終的にはフセインの国外退去を武力衝突回避の条件にしました。

武装解除の対象とされたのは、生物兵器、化学兵器、核兵器、射程150km以上のミサイル、
およびそれらの武器を製造するための設備や資材で、
それらが無いことがフセインの国外退去後に判明することが分かっているなら
フセイン政権はアメリカとの武力衝突を選択する必然性がなかったことになります

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 19:41:42.72 ID:PWiZAqnI
>>440
>理由を示さない人は、

理由は>>419にも>>421にも>>424にも示しましたよ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 20:18:13.88 ID:Urnb8rD/
>>435
X長文嫌い
○駄文嫌い

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 21:03:39.56 ID:MVnOwd6d
>>444
Gj!

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 21:11:13.69 ID:8oywA+aC
>>442
あなたの議論の特徴は、まさにアキレスが亀に追いつけないゼノンのパラドックスのような議論を繰り返す点にある

ecoさんは>>429で、アメリカのイラク攻撃によって、結果イラクは良くなったかに着目しているのに対し、
>>442は、細部に拘った議論にばかり終始して結論を導こうとしている

>>396さんが、大局的な議論をしようとしているのに、「一つ一つの結論を出さずに絡んできましたね(>>398)」と
やっぱり個別の事象に問題を矮小化して、得意の支離滅裂な”アキレスが亀に追いつけない”話を繰り広げ
このレスの住人をして顰蹙をせしめるのである

あなたがこの数日繰り広げていた議論も、さぞ相手をして顰蹙せしめただろうね

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 21:46:06.10 ID:8oywA+aC
>>438
おい、あんた相手間違えてるぞ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 22:05:15.20 ID:PWiZAqnI
>>446
>ecoさんは>>429で、アメリカのイラク攻撃によって、結果イラクは良くなったかに着目しているのに対し

そう理解しているなら、>>429>>406の「国の政治判断が結果的に自国民のためになったか」
とはまったく別の話をしているのが分かるはずです。
そのため、>>442で「フセイン政権の政治判断」について改めて説明したのです
どの国でも国の政治判断は「自国民のために」が第一にきます。各国はその点を共通認識にして外交や国際政治をしています

>大局的な議論をしようとしているのに

「一つ一つの結論」を無視したり曖昧にするのが大局的な議論ではありませんよ
大局的な議論は「一つ一つの結論」を見た上で、大局的にどうかを議論するものです

また、大局的な観点で私は>>285のコメントをしています
「ほぼ全ての日本人は戦争にメリットを感じてはおらず
日本はアメリカを支持してもアメリカとイラクの武力衝突回避を望んでおり、戦争自体には反対だったのが事実です
しかし、反日、反政府、反与党の立場の人が、敵対勢力を「戦争賛成者・推進者」に仕立て上げて攻撃していただけです」

大局的な観点から言えば、創価単体が戦争に賛成していたかどうかは小さな話であるため、
>>346等で「創価側の公式な発表で「戦争に賛成する」とした文章が出てくれば、ちゃんと認識を変えますよ」と
言っているのはこのためです

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 22:14:09.95 ID:8oywA+aC
>>432
たぶん>>419は残念ですがアンチではないと思いますよ
アンチがそこまでして公明を擁護する理由は無いし
>>419は、一般人ではそこまで知らないだろうというところまで具体的な知識がある反面
彼の思考能力は哀れむべき状況と言う二律背反振り(例えが違うか)

「それを理解して我々は引き続き支持することにしたんだよ」というあなたのスタンスは
創価学会というより創価学会員としての立場ですが
>>409の立場は終始一貫して公明党執行部(ちょっと割り引いて創価首脳)の立場からの意見ですよ

従って、>>419の可能性として高いのは公明の中の人であるということですよ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 22:34:35.21 ID:SqU0IkjL
>>449
成程
本部職員と思ってたけど、公明職員の可能性もあるか、、、

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 23:31:15.38 ID:PWiZAqnI
>>449
>一般人ではそこまで知らないだろうというところまで具体的な知識がある反面

一般人をなめ過ぎですね。
私が知っていることは一般にネットで調べれば知りえることばかりです

「日本はアメリカから空爆される」はネットでは見つけられず、
当時の話題としては、2003年SGI提言にも記述がある「北朝鮮核問題」の方が現実問題として大きく、
国防面でもアメリカとの密な連携を強調しているような時期だったでしょう。
その時期に、新決議案の支持理由として「アメリカから空爆される」と言った話が実際にされていたら、
支持どころかアメリカへの不信を招く話で、やはり、与党の公明の説明としてはありえない話です。

仮にそのような話があったとしても、アメリカへの不信を誘発する目的で日本共産党などの
アメリカを敵視する勢力が創価に成りすまして流した作り話と断定する方が自然ですね

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 23:51:09.93 ID:8oywA+aC
>>451
>一般人をなめ過ぎですね。
>私が知っていることは一般にネットで調べれば知りえることばかりです

中の人必死だな
そんなのあたりまえじゃないですかあ
一般人の知り得ない情報なんて晒しちゃったら大問題、下手したらお縄ですよお
その上で、ここはネットでも場末なんだから、ちょっとぐらい”行き過ぎた発言”
全然問題ないですよ。OK、OKですよ。

それより知っている内容ですよ。具体的過ぎますよね♪

>仮にそのような話があったとしても、アメリカへの不信を誘発する目的で日本共産党などの
>アメリカを敵視する勢力が創価に成りすまし

キャラの初期設定ですか?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 23:51:41.60 ID:MVnOwd6d
>>449
そうですか、この人物の異常なまでの褒め殺しのような書き込みが
学会のイメージダウンを狙っているとしか見えなかったので許せなかったのです。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 23:54:36.68 ID:SqU0IkjL
>「日本はアメリカから空爆される」はネットでは見つけられず、

私自身の体験で(ここにも書いたかな?)、
「盗聴事件は共産が創価学会に盗聴器を仕掛けた事件」と主張した学会員がいた。
個別に幹部から吹き込まれたデマだから、当然、netではヒットしない。

他スレで、戦争支持問題を質問すると、
「政治に興味のない君が、活動サボる口実を作るじゃない」と一蹴されたという会員の書き込みもあった。

会員に知識や個人の資質に応じて、その場凌ぎのあらゆるパターンの指導がされているのでしょう。
「アメリカから空爆される」と指導された話は、信憑性がありますね。
少なくとも、ネット上に流れてないから嘘とは断定出来ない。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 00:42:23.58 ID:0UADd2bD
>>454
>個別に幹部から吹き込まれたデマだから、当然、netではヒットしない。

既に「デマ」という結論が出ている気がしますね

>その場凌ぎのあらゆるパターンの指導がされているのでしょう。 「アメリカから空爆される」と指導された話は、信憑性がありますね。

あなたの言っているのは、
『「アメリカから空爆される」というデマを創価幹部が相手を見てその場凌ぎでしている』という話の信憑性でしょう
>>413>>423で、どのような状況での話かの回答を避けた理由としては納得出来る状況ですね

しかし、そう言った意味では>>413の「これに対して支持者に向けて説明があった。」と言うような、
公明が創価に対して正式に説明をしていたようなイメージとはかけ離れているもので、
新決議案の支持理由を公明が創価に対して「アメリカから空爆される」と説明したというのは、ほぼ作り話と断定していいでしょう。
一般から見れば、現実離れした話を創価がしていると言う話にしか見えませんし、
ノーマンの話では、創価には内部アンチも沢山いると言う話ですし、自称創価の言い分を安易に信じて事実とは断定出来ないでしょう。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 02:21:26.62 ID:9bKjBJCH
>>454
> 「盗聴事件は共産が創価学会に盗聴器を仕掛けた事件」と主張した学会員がいた。
> 個別に幹部から吹き込まれたデマだから、当然、netではヒットしない。

横レスだが、そんなあほな幹部はいない。間違いなくその学会員の個人的勘違い。
顧問弁護士だった山崎正友が盗聴を仕掛け事後承諾的に他幹部に報告、までは山友本人の弁。
それが北条氏などが示唆共謀にあたるかどうかが裁判の争点となった、というのが普通の認識。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 07:17:44.79 ID:xYoVZai7
>>456
幹部がアホなのではなく(その可能性も否定できないがw)、
この会員にはこう言っておけば問題ないと判断したのだろう。
20世紀のことだから、まだ今ほど、事実を共有するのが困難な時代の話。

斧さんですら、最近まで「コーヒーカップ遺骨事件」が創価大勝利と信じていた。
以下、引用
・【創価学会の対応】一審判決が出た後、機関紙の聖教新聞・創価新報などで一斉に学会勝訴を掲載、
紙上において持経寺非難・日蓮正宗非難を行ったが、高裁での敗訴判決、
最高裁での敗訴判決確定の際はその内容を一切掲載していないため、末端の学会員には敗訴した真実を知らせていない。
【Wikipedia】

私も知らなかった。
ttp://onobushi.blogspot.jp/2013/10/blog-post_25.html

458 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/05/11(日) 07:43:28.27 ID:Abnb+R/y
>>457
>>456は論点逸らしの初期段階だと考えるべきじゃないでしょうか
このスレッドの趣旨とは関係が無い話じゃん
そっちに話を持って行って循環論法を起こし、こっちが呆れたら
それで勝ちだと 勘違いの混じった訳の解らない宣伝をする訳ですから


それでも>>456に関して 敢えて書くのなら、よくよく読むと
『間違いなくその学会員の個人的勘違い』等と 会員に責任を丸投げして 
どさくさに紛れて 自己保身による詭弁を書いていないか?

因みに盗聴事件に関して 当時 北条等幹部がやった事は
結局 最高裁で認められて 組織ぐるみでの犯行なのは明らかなのですが
ところが 今でも 山崎の詭弁が裁判官を動かした(要は判決が悪い)
・・と幹部含めて宣伝し 創価の関与を否定しまくっていたり
山崎一人に責任をかぶせて 共犯や共謀の事は隠したり・・と

459 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/05/11(日) 08:08:59.14 ID:Abnb+R/y
>>448は意味不明で『何が言いたかったのか?』伝わっていないし
>>442の書き込みも含めて>>441に対する明快な回答にもなっていません

>>406にしても>>442にしても 
さも自分が『イラク国民』でまるで『フセインの被害者だ』・・と言わんばかりの表現を行っておりますが
ところが 実際は >>406のソースにしても アメリカの一方的な情報に基づいた判断だけで物事を語っているだけで
実はイラクの国民に対する気持ちは しっかりと無視しているわけです。

因みに 当時のフセイン政権ですが イラク国民の大多数は意外と歓迎していて
あなたの主張には かなりの温度差があります。

複合的な要素もあるし、中には そこは合っているけれど、他が違うし・・と言うのもあって
説明しきれない部分があるのですが 
例の戦争の背景には アメリカが一部に不満を持つ民族を出汁にして誇張し 
フセインを悪人に仕立てた挙句 戦争を引き起こして一石二鳥の利権を得ようとしていたからくりがあった事は
アメリカ国内でも指摘されていて、その点については あなた自身 語らないまま
一方的に フセインのせいにして 自己正当化・・と言うか責任逃れの詭弁で煙に巻こうとしているだけでしょ?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 14:20:15.90 ID:0UADd2bD
>>459
>因みに 当時のフセイン政権ですが イラク国民の大多数は意外と歓迎していて
>あなたの主張には かなりの温度差があります。

あなたは「因みに」と言っている時点で別の話を始めていますよ

>>406>>442もフセイン政権のアメリカとの武力衝突を選択した政治判断に対する疑問です

あなたの話が武力衝突を選択したフセイン政権の政治判断に対して、
「イラク国民の大多数は意外と歓迎していた」と言う主張なら、>>429が言う
「治安情勢」「テロの連続」も大多数のイラク国民が支持した武力衝突の結果と言え、
イラク国民をアメリカの被害者とする根拠も無いことになります

>一方的に フセインのせいにして 自己正当化・・と言うか責任逃れの詭弁で煙に巻こうとしているだけでしょ?

あなたはコメントの前半と後半では批判対象が異なっており、詭弁で煙に巻こうとしているのはあなたではないでしょうか?

あなたはコメントの後半、アメリカへの批判をしているようですが、
前半では、「さも自分が『イラク国民』でまるで『フセインの被害者だ』・・と言わんばかり」や
「フセイン政権をイラク国民の大多数は意外と歓迎している」等、
フセインを支持していたイラク国民にも責任があったと言う批判になります。

また、あなたの言う「例の戦争の背景」は憶測の域を出ておらず、公式な発表があるまでは議論対象には出来ないでしょうし、
アメリカ批判の際に、イラク武装解除の話を無視して、フセイン政権を擁護するのは不当でしょう

461 :457:2014/05/11(日) 14:43:17.68 ID:dCu7GVbB
ecoさん、相変わらず鋭いですね。

その時の学会員さんは、メモを見ながら、
「会員世帯数800万世帯、会員数1700万人」と話してもいた。
たぶん、入会して日も浅い会員だったのでしょう。そんな会員に、、
「盗聴事件は創価学会の組織的犯行で、共産党に裁判で敗れ、損害賠償を支払う羽目になりました」
なんて事実を指導するわけにもいかないしw

すれ違いごめ、盗聴事件は以下スレで。
創価学会・公明党 犯罪ファイル
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1294593632/l50

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 15:00:12.42 ID:qGWREY2f
部長「屁理屈くん、1+1はいくつだね?」

屁理屈こね男「はい、まずそれは3ではないと解釈します。それからその質問の
根拠を証明する義務は部長にあります。今日の気温は25度以上ありますが、その質問との
因果関係を証明する義務は部長にあります。私が証明する材料はありますがここでは言いません。
一般から見れば、現実離れしたそのような質問をしてくる言う話にしか見えませんし、
部長の言い分を安易に信じて事実とは断定出来ないでしょう。」

部長「カエレ」

463 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/05/11(日) 15:03:35.16 ID:uTb+Dp1h
>>460

※あなたは「因みに」と言っている時点で別の話を始めていますよ

補足的要素で“因みに”・・と書いたのですが 理解が出来ませんでしたか?

------------------------------------------------------------------------------------
ちなみ‐に 【▽因みに】

[接]前に述べた事柄に、あとから簡単な補足などを付け加えるときに用いる。
ついでに言うと。「―、新郎と新婦は幼いころからのお知り合いです」
◆あとに「言う」などの動詞を伴って「ちなみに言えば」「ちなみに申しますと」のように、副詞的にも用いる。
http://kotobank.jp/word/%E5%9B%A0%E3%81%BF%E3%81%ABより
------------------------------------------------------------------------------------------------------



>>406>>442もフセイン政権のアメリカとの武力衝突を選択した政治判断に対する疑問です

はぁ? あなたの頭の中はブッシュ政権時代の処で時間が止まっているんですか?

憶測でも不当でも なんでもないでしょ?
当時 ブッシュが主張していた核兵器だって妄想だった事が
アメリカ自身が オバマ就任の際認めていたし 
大統領就任式の際 『あの戦争は間違いだった』・・・と言明していて
ブッシュ政権を批判していたし またイギリスも その事でブレアーが戦争に対する責任に関し
イギリスの国会で追及されていた事等が報道されていた事に気づかなかったんですか?
何の情報によって そんな事が判断できるのでしょうか?

それでも納得が出来ないのだと言うのなら 
フセイン政権崩壊後のイラクの状態をよくよく考えてください。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 18:58:40.99 ID:0UADd2bD
>>463
>フセイン政権崩壊後のイラクの状態をよくよく考えてください。

だから、フセイン政権のアメリカとの武力衝突を選択した政治判断を「ミス」だと言っているのですよ

あなたは「核兵器が無かった事実」から「あの戦争は間違いだった」とアメリカが認めている話をしていますが、
当時、その事実を一番知っていたはフセイン政権です

あなたは>>442の「フセイン政権はアメリカとの武力衝突を選択する必然性がなかった」と言う指摘を無視し
「因みに」と「当時のフセイン政権ですが イラク国民の大多数は意外と歓迎」などと、話をすり替えています

イラク武装解除問題はイラクのクウェート侵攻から生じた湾岸戦争でイラクが認めた停戦協定でもあります
当時のフセイン政権がアメリカが要求していたイラク武装解除の完全履行に対して、
事実に基いた発言や対応をしていれば、アメリカには強引に武力行使する根拠さえありません

当時のフセイン政権が国内でどれだけ支持を集めていても、外交面での政治判断「ミス」を続けた結果として、
フセイン政権は崩壊しイラク国民の不幸な状態を招いたと言っても、不当にフセインに責任を押し付けているとは言えませんし、
あなたのようにフセイン政権の政治判断ミスを完全に無視することは、一方的にフセイン政権を擁護しているだけです。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 19:13:22.14 ID:3iVTGP6A
>>464
じゃあ、反対に言えば、アメリカが確たる証拠もないのに、
イラク攻撃に踏み切った政治判断ミスをアメリカが続けた結果として
フセイン政権は崩壊しイラク国民の不幸な状態を招いたと言っても、
不当にアメリカに責任を押し付けているとは言えませんし
あなたのようにブッシュ政権の政治判断ミスを完全に無視することは
一方的にブッシュ政権を擁護しているだけです

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 19:42:12.44 ID:qGWREY2f
部長「屁理屈くん、先日の会議で決まった企画を進めくれるか」

屁理屈こね男「部長、私はあの企画に賛成しておりませんが」

部長「おいおいなに言ってるんだ、君も支持すると言ったじゃないか」

屁理屈こね男「部長、私は賛成するといった覚えはありません。いつ言ったか
議事録で証明してください。私はみんなが賛成するのでやむを得ず支持したのであって
本心は反対です。部長は憶測だけで私を賛成したと決め付けているのでしょう。」

部長「デテイケ」

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 20:01:57.99 ID:3iVTGP6A
なんか、屁理屈こね男の支離滅裂レスに
なにか上手いこと言うスレになっていますね

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 20:14:28.63 ID:0UADd2bD
>>465
>じゃあ、反対に言えば、アメリカが確たる証拠もないのに、

あなたの言う「反対に言えば」でも、アメリカは「確たる証拠もない」と「核兵器が無かった事実」を知りません
一方、フセイン政権は「核兵器が無かった事実」を当時、唯一知る政権である違いがあります

あなたの言う「反対に言えば」でもその点だけは、対等に反対にはならず、
フセイン政権が「核兵器が無かった事実」を隠して、自らアメリカとの武力衝突を選択した結果、政権崩壊に至った
との指摘から逃れることは出来ないでしょう

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 20:44:38.03 ID:MhKN7f2p
>>468
「反対に言えば」という所にしかケチ付けられませんもんね
だって、それ以外のところ全部あなたの発言をもじられているもんね
わかりやす〜い

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 21:08:40.67 ID:1/Uh5I5Y
嘘と難癖だけだからね。

イラク政権は当初から「無い」と主張し、それを変えていないし、
査察団も受け入れてたし査察継続にも積極的に協力と表明してたし、
転用可能なミサイルも順次廃棄して国際的にも評価されていた。
(だから国際社会は開戦に反対し査察継続を支持した)

妄想作文が完全にネタレベル。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 21:18:18.50 ID:uYr9SENi
牧口常三郎「悪いことをするのと、善いことをしないのは同じか違うか」

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 21:44:05.99 ID:MhKN7f2p
>>468
>フセイン政権が「核兵器が無かった事実」を隠して、自らアメリカとの武力衝突を選択した結果、政権崩壊に至った
>との指摘から逃れることは出来ないでしょう

なんか意味不明なんですけどw
先制攻撃したのはアメリカであるという当たり前の事実を無視して
よくそんなトンデモ理論ばかり考え付くもんだ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 22:05:05.59 ID:oDNfMa44
話を読まずに突然だけど、創価学会の中枢部には在日が関わってるそうだ。
それで日本の政治自民党などや、公明党も、集団自衛権を認めたとする。
相手が北朝鮮と何故か韓国だったとする。
混乱したアメリカ軍は北朝鮮だけをとりあえず壊滅させる。

その時、創価学会の長が日本の政治家や警察に殺されたとする。
公明党を日本の政治団体と認めないと公に宣告されたら、
創価学会信者の自衛隊は、どうする気?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 22:16:22.31 ID:oDNfMa44
>>473
中国の尖閣諸島の場合にも言える話だけど。

個人的自衛権とか、何を目的に主張しているのか分からない公明党に対し、
政治的、法事的に公明党を解散させた場合、創価学会の信者はどうするの?

創価学会の頂点に立っている人が、顕彰会など、対立している宗教家の
警察官などに殺されたら、集団で襲いこみに行くのか?
日本は戦争をしているのに?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 22:23:36.14 ID:oDNfMa44
戦争状態でなくても、この想定は有るか。
公明党は在日や、その裏ではユダヤ系のロックフェラーや
ロスチャイルドが操っているとかいう都市伝説なんだけど。

もしかしたら、人種淘汰でイエローモンキーが居なくなる。。。

働く階級の黒人種と、トップに贅沢爛漫な白人様が君臨する
地球になるかもな。

映画、猿の惑星にもなりかねない。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 22:32:33.55 ID:oDNfMa44
ロスチャイルドは、国土と資源と特権階級と、技術者と労働者を
遠い未来では、白人と黒人で選り分けて地球征服しようと企んでいないか?

もしかしたらキリストはユダヤ人で浅黒い人種とされていたから、
トップに立つのは逆の人種なのかもしれないな。

後、興味深い話で、世界基督教統一神霊協会は、実は韓国統一協会で、
地球を韓国語で統一させる野望を持っているとさ。
。。。世界規模で合同結婚がなされている。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 22:45:06.70 ID:oDNfMa44
相手はあの手この手を使ってくる。
韓国客船沈没事故の船の会社は、韓国のキリスト教の教祖だと。

オウム真理教、韓国統一協会、創価、公明党、顕彰会、幸福の科学、
どちらも胡散臭い。

日本はそもそも八百万の神々が治めていた国だ。仏法からキリシタンとか。。。
先祖崇拝でも細木数子とかで墓地とか無駄にお金がかかる物に変わりつつあるけど。

後、占いで抽選でプレゼントするからとか、住所や氏名を記入したり、
その後で霊感商法や自己啓発セミナーや集団ストーカーで社会から排除しようとか。
物騒な世の中だな。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 22:55:40.47 ID:0UADd2bD
>>469
>だって、それ以外のところ全部あなたの発言をもじられているもんね

>>465が私の話に反論せずに、逆の立場で>>464を書き直したことにより
当時、「イラクに核兵器が無い事実」を知らないアメリカと、その事実を唯一知るフセイン政権の
相違点を明確にしてくれただけです

>>470
>イラク政権は当初から「無い」と主張し、それを変えていないし

ならば、アメリカの国外退去に応じ、武力衝突を回避する方が政治判断としては正しいでしょう

アメリカが「大量破壊兵器が無い事実」を確認すれば、フセイン政権が正しかったことも証明されます
当初から「無い」と主張していながら、最終的に武力衝突を選択してしまったのはフセイン政権ですよ

>>472
>先制攻撃したのはアメリカであるという当たり前の事実を無視して

アメリカは単純に先制攻撃をしたわけではありません。
最終的には武力行使中止の条件を「フセインの国外退去」にまで難易度を下げています
「大量破壊兵器が無い」のであれば、無茶な条件では無く、実行するにも難しい条件ではないでしょう

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 23:04:13.01 ID:8xIu85HZ
創価学会は、以前日蓮正宗と宗教戦争をやってるからなぁw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 23:16:24.86 ID:MHYh6Axu
>>478
>最終的には武力行使中止の条件を「フセインの国外退去」にまで難易度を下げています
>「大量破壊兵器が無い」のであれば、無茶な条件では無く、実行するにも難しい条件ではないでしょう


「大量破壊兵器が無い」のであれば「国外退去」しろ。
「国外退去」しなけりゃ武力行使だ、ってどこのヤクザの言いがかりだよww

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 23:33:06.98 ID:0UADd2bD
>>480
>「国外退去」しなけりゃ武力行使だ、ってどこのヤクザの言いがかりだよww

仮に「ヤクザの言いがかり」と同様だとしたら、同じ土俵で武力衝突を選択してしまったのがフセイン政権でしょう

「国外退去」で武力衝突回避。
アメリカが「大量破壊兵器が無い事実」を確認。
フセイン政権が当初から「無い」と主張し、それを変えていないのであれば、
フセイン政権の主張が正しかったことが証明され、アメリカへの責任追及も可能。

「国外退去」の条件はフセイン政権にとってもイラク国民にとっても悪い条件ではありません。
そのの条件を無視し、武力衝突に至ったは明らかにフセイン政権の選択でしょう

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 23:37:38.46 ID:1/Uh5I5Y
>>478
アメリカの主張は嘘で根拠は捏造だったと
当のアメリカも認めたのに何言ってるんだか。

言い掛かり付けて「従わない方が悪い!!」ってか。

流石はチンピラカルト脳だなあ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 23:52:01.71 ID:MhKN7f2p
>>481
>仮に「ヤクザの言いがかり」と同様だとしたら、同じ土俵で武力衝突を選択してしまったのがフセイン政権でしょう

なんで相手への反論なのに「〜でしょう」という推量なの?
イラクにも国家主権があるでしょ
アメリカにイラクの主権があるのか?
何でイラクの大統領がアメリカの意向だけで国外退去しなけりゃいけないんだよ

ヤクザに退去しろと脅されて、それに従わなくて殺されちゃったフセイン
殺したヤクザを批判するので無しに、無法者であるヤクザに逆らったと
哀れなフセインの方を徹底的に叩きのめす公明党w

溺れる犬は徹底的に叩け!ですか?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 23:52:55.02 ID:MHYh6Axu
>仮に「ヤクザの言いがかり」と同様だとしたら、同じ土俵で武力衝突を選択してしまったのがフセイン政権でしょう

いやいやいやいや、違う違う違うww

「毎月5万、このクラスの店なら無茶な額じゃないでしょ」
「無視すれば、うちの若いモンが遊びにきますよ」
で、毅然とした態度で断った結果、店メチャメチャにされホステス惨殺されたのはオーナーが悪いのか??
ヤクザだろw

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 00:18:48.04 ID:XVspHi6O
ヤクザ自身が「あれはやりすぎだった、正直反省している」と
言っているのに応援していたチンピラ(某党)が
「言うことを聞かずに焦らしたあいつが悪い、俺達は正しい」と
ほざいているわけですね。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 00:40:52.14 ID:Ca6nKhFc
>>482
>アメリカの主張は嘘で根拠は捏造だったと
>当のアメリカも認めたのに何言ってるんだか。

それは開戦前の話ではありませんね

アメリカが「大量破壊兵器が無い事実」を開戦前の時点で認知しているなら、
武力行使の実施も、「フセイン国外退去」を条件に武力行使を中止しても
その後に発覚する「大量破壊兵器が無い事実」は国際社会でマイナスあり、
そもそも、開戦を急ぐ必然性がありません

アメリカが嘘や根拠の捏造までして不利益な武力行使をする意味は無く、
仮に武力行使に何らかの利益があったとするならば、
「フセイン国外退去」と言う実行が難しくない条件を提示する意味がありません

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 00:49:00.58 ID:YOBXisJf
>「フセイン国外退去」と言う実行が難しくない条件

充分、難しい条件だろ。
池田の国会参考人招致のドタバタ、思い出してみ?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 00:49:16.53 ID:Ca6nKhFc
>>483
>何でイラクの大統領がアメリカの意向だけで国外退去しなけりゃいけないんだよ

武力衝突を回避するためですよ

「イラクにも国家主権があるでしょ」と言って、アメリカの武力行使中止条件の「国外退去」を無視して、
アメリカとの武力衝突を選択した政治判断に正当性があるといいたいのでしょうか?

そうであるなら、フセイン側かアメリカ側かが違うだけで、武力衝突を容認していることに変わりはありません

アメリカの行為をヤクザに例えている人>>484がいますが、フセイン政権を「店」に例えている時点で正しい例えとはいえません。
アメリカの行為をヤクザに例えるなら、フセイン政権も同様にヤクザに例えられます
アメリカとの武力衝突を選択したフセイン政権を擁護し、アメリカを一方的に非難することに正当性はありませんよ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 00:55:04.01 ID:YOBXisJf
戦争を仕掛ける方が悪いにきまってるじゃん。
何、寝ぼけたこと言ってるんだよw

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 00:59:48.48 ID:SkEIn0pE
>>488
>そうであるなら、フセイン側かアメリカ側かが違うだけで、武力衝突を容認していることに変わりはありません

ん?どういうこと?説明が不十分だぞ?
説明が不十分な人はなんちゃらって言われてたじゃん

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 01:02:49.77 ID:WKcKpS0Z
ニュース+ の
【キリシタン弾圧】耳そいだまま市中引き回し、長崎の刑場まで850キロ (長いので略)
がにぎわってたので、書き込んできた

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 01:03:08.19 ID:Dk3mAN+Q
>>486
ますます何言ってんだか。
査察継続すれば良かっただけの話でしょ。

現実に武力行使は嘘と捏造に拠るものだったし
アメリカは十二分に不利益を蒙ったじゃん。

君の作文は事実を妄想でひっくり返す物ばかりだね。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 01:07:51.01 ID:YOBXisJf
>>490
gdgdさに拍車がかかってきたよね。
明日も、このネタで楽しめそうw

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 01:26:07.82 ID:Ca6nKhFc
>>490
>ん?どういうこと?説明が不十分だぞ?

あなたのコメントにも何が説明不足か指摘不十分ですね
もっとも、あなたには十分な説明が必要なのでは無く、あなたが指示詞を理解出来ないだけでしょう

「そうであるなら」の「そう」は前文を指します

アメリカの武力行使中止条件の「国外退去」を無視して、アメリカとの武力衝突を選択した政治判断に正当性があるというので
あるならば、フセイン側かアメリカ側かが違うだけで、武力衝突を容認していることに変わりはありません

>>492
>現実に武力行使は嘘と捏造に拠るものだったしアメリカは十二分に不利益を蒙ったじゃん。

それは戦後に判明した話しですよ。
私は開戦前の話をしています>>486

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 01:33:17.14 ID:Dk3mAN+Q
>>494

>それは戦後に判明した話しですよ。

これは本当に知らずに言ってるのか
都合が悪いからまたまた嘘八百なのか

どっち?

何で当時全世界レベルで反対されたか分かってないの?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 01:59:41.06 ID:SkEIn0pE
>>494
>あなたのコメントにも何が説明不足か指摘不十分ですね
>もっとも、あなたには十分な説明が必要なのでは無く、あなたが指示詞を理解出来ないだけでしょう

「〜とだけ言って理由を示さない人は、反論不能になった人がよく使う手口です」

これYOUの言葉なんだろ
おれの言葉じゃナイヨ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 06:27:37.54 ID:Ca6nKhFc
>>495
>何で当時全世界レベルで反対されたか分かってないの?

反対理由は様々あるでしょうが、イラクに大量破壊兵器が無いことをアメリカに納得させ、
武力行使を断念させるだけの理由が無かったのが事実でしょう
反対派が反対派だけで納得している理由では無意味です

結局は、アメリカ自身に確認させる以外には無く、
武力行使を回避しつつ、アメリカ自身に確認させる方法が
フセイン政権がアメリカの武力行使中止条件を受け入れ、
「大量破壊兵器が無い事実」をアメリカ自身に確認させることでしょう

実際に大量破壊兵器が無いにも関わらず、
開戦直前の時点で、フセイン政権がアメリカとの武力衝突を選択した理由がありません
アメリカ相手の武力衝突における被害や政権の崩壊等の想定を
フセイン政権がまったくしていないとしか思えません。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 06:56:22.73 ID:Dk3mAN+Q
>>497
いやいや、そんな後付け妄想のおかわりじゃなくて、

>それは戦後に判明した話しですよ。

何でこういうあからさまな嘘を平気でつくの?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 07:12:50.24 ID:mVS+DEze
創価がHPでアップしていた犬作先生の過去の提言を「主な提言」に変えて、2003年SGI提言をチャッカシ削除した件
犬作先生の戦争賛成提言も、チャウシェスクやノリエガやムバラクとの過去の交友録と同様、無期徒刑にされた件
でもこのスレの基地外信者のおかげで、今でも2ちゃんで全文読めて、せっかくの創価の工作も水の泡な件w

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 09:02:49.52 ID:9Z9Kk9bH
学会員です。

主題に戻りますと、

創価学会本部 は、平和の理念よりも連立維持。

創価学会員 は、戦争絶対反対。
しかし、思考停止且つ情報不足により、多くの人が、自分達の責任ある立場をまるで理解していない。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 09:18:45.17 ID:gg4GHx2g
>>500
>創価学会員は、戦争絶対反対。

その通りだと思う。

>しかし、思考停止且つ情報不足により、多くの人が、自分達の責任ある立場をまるで理解していない。

これも、その通り。
各地区では、どのような指導がされたのだろう?
「米軍による日本空爆を避けるため、苦渋の選択」
「世界平和を実現するためには、さらに広布を進めなければならない」
「もっとF取り! もっと啓蒙!」
「今は題目しかない」

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 09:46:10.80 ID:Sqs1mKRA
しかし
一人に釣られまくり過ぎ
ワロタ!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 09:46:17.97 ID:aD2XvXXJ
>>501
米軍による日本空爆?それはないでしょ。他は間違ってないけど。

俺も一応、各会員に説明する立場ではあるが、いざとなったら公明党に入れないという選択は常に持っている。
その時当然、最終的にどうあるのがベターかという判断は個人に委ねられる。公明党の理念と違うじゃないか!
と思ったところで、じゃあどこに入れるかとなれば、現実的判断を自ら迫ることになる。

ちなみに読売新聞世論調査では集団的自衛権も限定容認なら支持6割越えだそうだ。どうする?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 10:12:43.81 ID:SkEIn0pE
>>497
>>498さんの質問に答えてないようだけど
はっきりさせたら?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 11:05:55.90 ID:SkEIn0pE
>>497
>また、一つ一つの結論を出さずに絡んできましたね。
>「公明を支持したら戦争を容認したことになるか?」と言う話がまだ済んでいないと思うのですが。(>398)

あなたは再三このように発言しているのですから
>>498さんの質問に答えて、一つ一つに結論を出すべきです
わたしも真実が知りたいです

「それは開戦前の話ではありませんね」とだけ言って理由を示さない人は、
反論不能になった人がよく使う手口です

506 :全日本人:2014/05/12(月) 11:06:26.34 ID:D7VRwRC9
日蓮大聖人は、主師親の三徳の、全世界の主・全世界の師・全世界の親である。
池田大作先生は、主師親の三徳の、全世界の主・全世界の師・全世界の親である。

池田大作先生は蓮祖聖人である。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 11:43:36.34 ID:SkEIn0pE
>>500-503
朝の9時から40分あまりでこの連続の単発レス
分りやすい煙幕だこと

508 :中国による「グレーゾーン」シナリオが現実味:2014/05/12(月) 11:54:06.57 ID:1Ina1yV0
中国が尖閣を強奪する策は、正規軍による攻撃ではない。
漁民に偽装した中国兵を尖閣に上陸させる「グレーゾーン」シナリオだ。
「中国国民の保護」の名目で、行政官も上陸し「島の施政権は中国にある」と主張すれば、
「米中戦争」を望まない米国は、米国政府の尖閣をめぐる「従来の解釈」に基き、尖閣への米軍投入に反対できる。
尖閣を全力で守ると表明したウィスラー中将と、
尖閣から周到に逃げを打つ米政府関係者の両方とも、現在の米国の偽らざる姿だ。
米国は一枚岩の国ではない。 米軍の作戦行動は、米国の政治家に拒否されることがある。
朝鮮戦争で米軍と国連軍を指揮したマッカーサー元帥と、それをクビにしたトルーマン大統領の関係が好例だ。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0101L_R00C14A5000000/

509 :公明党に「自衛戦争」をする覚悟はあるのか:2014/05/12(月) 11:57:10.95 ID:1Ina1yV0
上記の場合、公明党は「それは個別的自衛権で対応できる」と言うが
現実になったとき、公明党は本当に自衛権を使う覚悟があるのか?

本当に尖閣に中国軍が武装漁民に仮装して占領したときに
日本の自衛隊がそれに対応し、中国兵が武器を使って自衛隊を殺そうとしたら
それに対応して自衛隊が相手を殺すまで実際にやることになる。
公明党は草加に色目使っているからな。でないと落選しちまうもんな。
公明党は「自衛戦争する覚悟」をして、自民と合意しろよ。
それがいやなら、もう与党から出てけ。

510 :500の学会員です:2014/05/12(月) 12:01:12.26 ID:pk1hDHdf
私は学会では、先駆長という一番末端の者です。

端的に言えば、

この信心が全うできるのは、現在では創価学会だと信じて実践している。

しかし、公明党問題から、今の学会本部が創価思想を実践できていないことは事実だろうと考えている。

そこで、

これからの創価学会員の姿勢はどうあるべきか。

その意見をお聞かせ願いたい。

私はこういう掲示板に書き込むことは、
これまで殆どしたことはありません。

この場が特定の論争の場であり、
そういう意見を聞くことができない場であるなら、書き込むことは控えたいと思います。

よろしくお願いします。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 12:27:33.78 ID:Ca6nKhFc
>>498
>何でこういうあからさまな嘘を平気でつくの?

>>497を嘘だと言う根拠は何ですか?

>>495で「何で当時全世界レベルで反対されたか分かってないの?」と言っても
アメリカに武力行使を断念させるだけの理由では無かったから、事態は何も変わらなかったのです

何でもそうですが、反対だけしていれば事態が変わるという方が妄想です
当時、アメリカの武力行使を牽制または具体的に阻止しようとした反対理由がありましたか?

>>504-505

>>498>>497で回答していますよ
反対反対と騒いでも、アメリカを納得させ、武力行使を断念させるだけの理由を出せてはいないのです
反対派が反対派の中だけで納得している理由では無意味だから、アメリカの武力行使を止められないのです

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 13:09:13.31 ID:SkEIn0pE
>>510
あなたがどういう意見を言おうが自由です
>>511がアメリカの先制攻撃を擁護する根拠が
相変わらず示されないままに、
いつもならほとんどないレスが続けてあったため
不審に思っただけです
結論は一つ一つ解決しなければいけませんからw

例えば創価学会員の立場として、>>511の立場について
どうお考えになりますか?

公明党問題から、今の学会本部が創価思想を実践できていないことは事実だろう
とお考えになっている立場から
>>511のこれまでの意見を眺められて
お持ちになっている見解を述べられることから
始められると受け入れられやすいのではないかと思います

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 13:23:30.06 ID:Dk3mAN+Q
>>511
先に質問してるのは俺だよ。
引用までしてるのに何ですり替えるかね。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 13:49:03.97 ID:Ca6nKhFc
>>513
>引用までしてるのに何ですり替えるかね。

あなたが「嘘」というから根拠を聞いただけですよ

>>492の「武力行使は嘘と捏造に拠るものだった」をアメリカが開戦前に認めていたら
武力行使はしなかったのでしょうが、アメリカが認めたのは戦後の話です

開戦前に反対派がアメリカの武力行使を具体的に阻止する理由や方法を何も示せなかったは事実でしょ

唯一、アメリカの武力行使を具体的に阻止できたのはフセイン政権で、
アメリカの武力行使中止条件を受け入れることだけでしょう

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 13:57:42.98 ID:Dk3mAN+Q
>>514
論点をずらすなって。

>それは戦後に判明した話しですよ。

先ずこれを証明しなよ。
そしたら俺も反証を出すからさ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 14:36:41.36 ID:Ca6nKhFc
>>515
>先ずこれを証明しなよ。

証明していますよ>>497>>511>>514
アメリカにとって「武力行使は嘘と捏造に拠るものだった」と判明したのは戦後のことです
反対派の中で戦前から「判明していた」と言っても反対派の中だけの話で、
アメリカの中では武力行使を阻止するだけの理由として判明していませんから、
武力行使が実施されています

では、反証をどうぞ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 17:45:20.32 ID:SkEIn0pE
>>516
これはゼノンのパラドックスそのものと言うべきで、アキレスが亀に競争で負けるわけがないのですが
そのアキレスは亀に永遠に追いつけないというパラドックスでは
アキレスが亀に追いつくまでに亀は少し先に進んでいる、またアキレスが亀に追いつく時にはその分亀が進んでいる
これを繰り返し、永久にアキレスは亀に追いつけないと言うのですが

今回の議論でも、先制攻撃を決定し実行したのはヤクザであるアメリカであって
被害者であるイラクに先制攻撃の責を求めるべきでないのは当然であるのに
ヤクザの脅しが脅しじゃなくなって実行されてしまった責任を被害者側に求めているようなものです

山口で強姦目的で日中住宅に入り込み、若い母と幼い子供が殺された犯人が在日で未成年の事件がありましたが
そのような事件で被害者の方に一方的に肩を持つようなものです。主客が逆転していると言わざるを得ない

アメリカは大量破壊兵器がイラクに必ずあるととの立場で先制攻撃を仕掛けたのでしょう
だったら、先制攻撃を仕掛けるだけの根拠が事前になくてはなりませんから
あなたが証明しなくてはならないのは、アメリカ自身ではなく世界が納得するだけの
事前の攻撃の根拠となる証拠ですよ、事後でも証拠がなかったのに事前の証拠など
あなたに提示できるわけがない

>>515さんはそれを提示しろと言っているのでしょう?
あなたは提示すると言っているのでしょう?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 18:22:55.69 ID:Ca6nKhFc
>>517
>今回の議論でも、先制攻撃を決定し実行したのはヤクザであるアメリカであって

アメリカが武力威嚇を行っていた時点と、武力衝突回避条件を提示せず先制攻撃を実行していた場合は
ヤクザと同様の行為と批判可能ですが、武力衝突回避条件を提示したことにより、
最終的には政治的な駆け引きとなっています
また、イラクの武装解除問題はフセイン政権のヤクザと同様の行為によるものですから、
単純にフセイン政権を被害者とは出来ません
アメリカをヤクザに例えるなら、フセイン政権もヤクザと例えられ、武力衝突自体はヤクザ同士の抗争と同様で、
最終的に武力衝突を選択したフセイン政権を被害者とし、アメリカをヤクザとするのは不当でしょう

>あなたは提示すると言っているのでしょう?

いいえ、私のコメントは、開戦前の時点でフセイン政権のみが「大量破壊兵器があるかないか」を証明できたという主張です
このため、私は「大量破壊兵器がイラクに必ずある」と言う根拠を提示すると言っていません
今現在知られている「大量破壊兵器が無い事実」は開戦後にアメリカの捜索結果から判明したことです

しかし、>>515は開戦前の時点で「大量破壊兵器が無いこと」は判明していたと主張したのですから、
その根拠の提示を私が待っているところです

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 18:25:44.78 ID:Dk3mAN+Q
>>516

問い、「戦後に判明した話し」を証明せよ。
答え、判明したのは戦後のことだから

馬鹿にしてんの?やり直し。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 18:30:52.40 ID:aD2XvXXJ
>>510
私は「日蓮はいずれの宗の元祖にあらず又末葉にもあらず」とは即ち、○○宗だから○○会だから
正統であるとか正しいということはない、との意味に考えています。つまり、正しい在り方を決めるのは
最終的に自分に掛かっているのだと思います。しかし当然、個人の「正しい」という判断もまた不確実
なものです。我々同志間で謙虚に冷静に話し合って、進むべき道を考えていくべきではないでしょうか。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 18:35:45.21 ID:Ca6nKhFc
>>519
>答え、判明したのは戦後のことだから

そのような単純な回答を私はしていませんよ
開戦前の時点でフセイン政権のみが「大量破壊兵器があるかないか」の証明が可能であり、
アメリカやアメリカに反対する勢力も含めて「大量破壊兵器があるかないか」の確証を提示できたところはありません。
今現在知られている「大量破壊兵器が無い事実」は開戦後にアメリカの捜索結果から判明したことです

で、反証はどうしましたか?
開戦前に「大量破壊兵器が無い事実」が判明していたとする根拠は何ですか?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 18:50:20.83 ID:Dk3mAN+Q
>>521
そんな作文は要らないし、君は質問の内容も
理解していないか、意図的に改竄している。
元レスを辿って適切な答えを出しなさい。

判断するのは俺であって君じゃない。

君が必死に擁護するアメリカ方式なんだから簡単でしょ?

やり直し。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 18:59:20.71 ID:Ca6nKhFc
>>522
>元レスを辿って適切な答えを出しなさい。

あなたが>>519で「問い、「戦後に判明した話し」を証明せよ。」が質問内容でしょ
回答は>>497>>511>>514>>516>>521でしています

反証はどうしましたか?
開戦前に「大量破壊兵器が無い事実」が判明していたとする根拠は何ですか?

以前にも回答不能になって、散々無駄なコメントを繰り返した挙句、逃げた人がいましたが
あなたも同じことをするのですか?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 19:08:42.52 ID:Dk3mAN+Q
>>523
だから、そんな事は聞いていないでしょ。
君が証明しなきゃいけないのは
「アメリカの嘘・捏造が判明したのは戦後」
「戦前には嘘・捏造は一切判明しなかった」

ってこと。

俺が「なるほど」と思えたらそれでOK。
せめて戦後の経緯を時系列で挙げるくらいしなよ。
それでも不十分だけど。

やり直し。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 19:09:45.52 ID:SkEIn0pE
>>518
私が横からあまり相手するのはよくないのであまりレスはしませんが

>いいえ、私のコメントは、開戦前の時点でフセイン政権のみが「大量破壊兵器があるかないか」を証明できたという主張です
>このため、私は「大量破壊兵器がイラクに必ずある」と言う根拠を提示すると言っていません
>今現在知られている「大量破壊兵器が無い事実」は開戦後にアメリカの捜索結果から判明したことです
>
>しかし、>>515は開戦前の時点で「大量破壊兵器が無いこと」は判明していたと主張したのですから、
>その根拠の提示を私が待っているところです

創価幹部の年収は今現在1億を超えているのではないかと言われているが
開示されなくなったためそれを証明するのは幹部本人だけである
本人だけが証明できるからと言って、本人が個人情報を全部開示する責任があるとあなたは言っているんだよ
創価学会に寄付をしている創価学会員なら、創価職員の年収を家庭に踏み込んで証拠を探し出す権利があると言っている

「イラクに大量破壊兵器が無い事実」をアメリカが掴んでいなかった事こそが、アメリカが責められる理由であるし
そのアメリカを擁護するあなたが責められている理由でもある

あなたは言葉のあやに近いことで言い返しているだけで
大量破壊兵器の証拠が事前に見つからなければ、アメリカは査察を継続すればよかっただけで
「それは戦後に判明した話しですよ。」とあなたが相手を引っ掛けるために度々用いた言葉が明らかにしてるように
アメリカが事前に証拠も無くイラクを攻撃した事実をあなた自身が認めている

あなたが明らかにすべきは、世界が納得できるアメリカの先制攻撃の根拠じゃないですか?
それをまず明らかにすべきです

>以前にも回答不能になって、散々無駄なコメントを繰り返した挙句、逃げた人がいましたが
>あなたも同じことをするのですか?

あなたコテンパンにやり込められて反省分書かされてたじゃないですかあ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 19:42:35.85 ID:Ca6nKhFc
>>524
>俺が「なるほど」と思えたらそれでOK。

結局、あなたの>>515「そしたら俺も反証を出すからさ。」が嘘だっただけでしょ

今現在知られている「大量破壊兵器が無い事実」はアメリカの捜索結果から判明したことで、
開戦前にはアメリカやアメリカに反対する勢力も含めて「大量破壊兵器があるかないか」の確証を提示できたところはありませんから
「武力行使は嘘と捏造に拠るものだった」と判明してはいません

反証はどうしますか?
反証出来ないなら、出来ないといってもバカにしませんよ
私は初めから開戦前の時点ではフセイン政権のみが「大量破壊兵器があるかないか」の証明をできた。
という話しかしていません

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 19:52:06.27 ID:SkEIn0pE
>>518
>アメリカが武力威嚇を行っていた時点と、武力衝突回避条件を提示せず先制攻撃を実行していた場合は
>ヤクザと同様の行為と批判可能ですが、武力衝突回避条件を提示したことにより、
>最終的には政治的な駆け引きとなっています

あんた何言ってんの?あたまおかしいの?
武力をチラつかせて交渉を有利に進めるのがヤクザでしょうが
論破!

.>また、イラクの武装解除問題はフセイン政権のヤクザと同様の行為によるものですから、

理由がないから、あなたは反論不能なのでしょう
これも論破!

>アメリカをヤクザに例えるなら、フセイン政権もヤクザと例えられ、武力衝突自体はヤクザ同士の抗争と同様で、
>最終的に武力衝突を選択したフセイン政権を被害者とし、アメリカをヤクザとするのは不当でしょう

従って、この結論には根拠が無く、言いがかりに過ぎない
完全論破!

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 19:52:17.97 ID:Dk3mAN+Q
>>526

「アメリカの嘘・捏造が判明したのは戦後」
「戦前には嘘・捏造は一切判明しなかった」

>>494の証明まだ?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 20:04:01.69 ID:Ca6nKhFc
>>528
>>>494の証明まだ?

証明をしましたよ>>497>>511>>514>>516>>521>>526

あなたの>>519「問い、「戦後に判明した話し」を証明せよ。」が質問内容では無いのですか?
あなたの>>515「そしたら俺も反証を出すからさ。」にしたがって、
反証をどうぞ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 20:15:07.99 ID:Dk3mAN+Q
>>529
そんな妄想作文は要らないって何度も言ってんじゃん。
判断するのは俺だとも言ってるでしょ。
悪いのは納得させられない君の方なんでしょ。

これが当時アメリカがイラクに要求したこと。
そして君が全力で擁護してるやり方だ。

それとも自説に従って国外退去する?それでも良いよ。
規制にかかるかもだから、好きな方を選んでね。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 20:51:15.76 ID:SkEIn0pE
>>526
>反証出来ないなら、出来ないといってもバカにしませんよ

そりゃバカできませんよね
散々言い返しておいて、最後に自分の非を認めざるを得なくなったのに
自分は謝罪の一つもしてないんだから

>私は初めから開戦前の時点ではフセイン政権のみが「大量破壊兵器があるかないか」の証明をできた。
>という話しかしていません

その話に関連し、創価幹部の年収は今現在1億を超えているのではないかと言われているが
法改正され個人情報が開示されなくなったため、それを証明できるのは幹部本人だけである
本人だけが証明できるからと言って、本人が個人情報を全部開示する責任があるとあなたは言っているんだよ
創価学会に寄付をしている創価学会員なら、創価職員の年収を家庭に踏み込んで証拠を探し出す権利があると言っている

創価の職員が個人情報を開示できない場合、「フセイン国外退去」は職員が「創価を辞職する」に相当しますが

アメリカがイラクに提示したという、「フセイン国外退去」と言う条件ですが
あなたが「フセイン国外退去と言う条件が実行が難しくない」と言根拠が示されなければ
年収を明らかにできなければ、創価幹部に創価辞職しろと命令することが正当ではないように
あなたの発言にそもそも正当性が得られません

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 21:42:40.54 ID:SkEIn0pE
>>520
創価学会員が無条件に公明を支援することは
日本の民主主義を歪めていると言わざるを得ず
創価の本部の意向により、創価学会員の人権を奪われている
と言ってよいと思います

2/3【討論!】政治と宗教の現在[桜H26/5/10]
http://youtu.be/QwkwO3EadVs

創価学会の天敵、乙骨正生氏も出演しています

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 22:28:48.38 ID:Ca6nKhFc
>>530
>悪いのは納得させられない君の方なんでしょ。

あなたの場合は、反証も出来ずに絡んでいるだけですよ

イラクが「大量破壊兵器が無い事実」を開戦前に証明出来ていないのは、
証明法が「無いことの証明」になるためで、可能性のある場所全てを捜査した上で
「無いことの証明」をしなければなりません。
開戦前に行われたIAEAやUNSCOMの調査では、
イラクは大量破壊兵器がある可能性のある場所を全てIAEAやUNSCOMに公開した上で
無いこと証明しなければならなかったのに、イラク側が非公開の場所を設定したため
証明方法的に「無いことの証明」になっていないのです

さて、イラクの場合とあなたの質問では証明の仕方が違います。

あなたの質問、「問い、「戦後に判明した話し」を証明せよ。」>>519は、
事実として判明した「時期」を根拠と共に示せば証明終了です>>497>>511>>514>>516>>521>>526

「大量破壊兵器が無い事実」はアメリカが可能性のある全ての場所を捜索した結果から、
「無い」ことの証明がされたため、事実として判明したのは戦後です。
「アメリカの捜索は戦後では無い」と言うなら、開戦後に判明したことで、
開戦前ではありませんからアメリカの武力行使を止める理由にはなりません。

あなたは、反証として、開戦前に「大量破壊兵器が無い事実」が判明した時期と根拠を示すことが必要です
では、反証をどうぞ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 23:14:53.64 ID:WKcKpS0Z
>>473-477 >>491 を空気を読まずに書き込んだのは自分なんだけど・・・
ここ、書き込む人数が少ないんですね。

世界が韓国語で染まりそうだったり、創価信者が与党ではなく
首相になったら国家転覆されそうだったり、ユダヤ系が世界征服
出来ないからと第三次世界大戦かと、不安になりました。

失礼いたしました。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 23:19:51.25 ID:SkEIn0pE
>>533
>>519さんの言う「戦後に判明した話し」というのは、元を辿ると>>478

>>イラク政権は当初から(大量破壊兵器が)「無い」と主張し、それを変えていないし
>ならば、アメリカの国外退去に応じ、武力衝突を回避する方が政治判断としては正しいでしょう
>アメリカが「大量破壊兵器が無い事実」を確認すれば、フセイン政権が正しかったことも証明されます
>当初から「無い」と主張していながら、最終的に武力衝突を選択してしまったのはフセイン政権ですよ(>>478)

から始まっています、これに反論したのが>>482ですが、これに対して>>486

>>アメリカの主張は嘘で根拠は捏造だったと
>>当のアメリカも認めたのに何言ってるんだか。
>それは開戦前の話ではありませんね
>アメリカが「大量破壊兵器が無い事実」を開戦前の時点で認知しているなら、
>武力行使の実施も、「フセイン国外退去」を条件に武力行使を中止しても
>その後に発覚する「大量破壊兵器が無い事実」は国際社会でマイナスあり、
>そもそも、開戦を急ぐ必然性がありません
>アメリカが嘘や根拠の捏造までして不利益な武力行使をする意味は無く、
>仮に武力行使に何らかの利益があったとするならば、
>「フセイン国外退去」と言う実行が難しくない条件を提示する意味がありません(>>486)

この>>486が「戦後に判明した話し」の本体であることは、>>492

>それは戦後に判明した話しですよ。
>私は開戦前の話をしています>>486

に明示されている通り明らかであります

つまり、「戦後に判明した話し」はこの>>478>>486が正しいと証明されなければなりません

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 23:43:13.83 ID:SkEIn0pE
ワタクシ>>507で少し勘違いしておりました
>>500-503の皆様、申し訳ありません

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 02:46:32.98 ID:v6W3T8hO
>>533
また余計な手間を増やすのな。

2002年11月8日 安保理決議1441採択
2002年11月13日 イラク、決議1441の無条件受け入れ表明
2002年11月19日 イラク、通告無き査察等含め全面協力表明

2002年11月27日 IAEA、UNMOVIC査察再開
「イラクはこちらが見たいという物を全て見せた」と評価

妄想作文じゃなくて時系列くらい書きなよ。
何度同じこと言わせるかなあ。

538 :501:2014/05/13(火) 09:27:19.34 ID:fFUiQ0DH
屁理屈こね男さんも、いよいよ財務の納め時がやってまいりました。

>>536
律儀な方ですね^^ 少々の誤爆は無問題。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 12:13:57.26 ID:lSFwy+st
>>537
>時系列くらい書きなよ。

2003年1月9日、UNMOVICとIAEAは安全保障理事会に調査結果の中間報告を行い、イラク側が国連ヘリコプターによる飛行禁止区域の査察を拒否するなど、査察非協力も明らかになった

時系列書くならちゃんと最後まで書きなよ

で、開戦前に「大量破壊兵器が無い事実」が判明した時期と根拠を示すことが必要です
では、反証をどうぞ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 12:55:05.15 ID:v6W3T8hO
>>539
そうくると思った。分かりやすいねえ。

2003年1月9日 IAEA・UNMOVIC中間報告【結論】
ブリクス委員長「調査には尚時間が必要」

2003年2月5日 「確たる証拠」とする通称「パウエル報告」
2003年2月7日 主要部が12年前の論文からの剽窃と判明

自分で調べて分かるように2002年で止めておいたのに
気付かなかったのか、気付かないフリをしたのか。

ついでに言っとくけどね。

立証責任ってのは「事実の存在」を主張する側が負うんだよ。
つまりこの場合は「大量破壊兵器がある」と主張する側ね。
「疑わしきは被告人の利益」と併せて、近代法学の常識だから。

よく覚えといてね、嘘八百の出鱈目妄想作家君。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 13:38:11.80 ID:lSFwy+st
>>540
>立証責任ってのは「事実の存在」を主張する側が負うんだよ。

あなたの質問に対する立証責任は果たしていますよ

「ブリクス委員長「調査には尚時間が必要」」と、大量破壊兵器が有る可能性が残った調査結果になります。
開戦前の時点で「大量破壊兵器が無い事実」は判明していません。

「パウエル報告」はアメリカ側に確証が無かった事実が判明しただけで、
それのみで「大量破壊兵器が無い事実」が判明したとはならず、
結論として、開戦前の時点で「大量破壊兵器が無い事実」を唯一知るのはフセイン政権
であることに変わりはありません。

あなたは開戦前に「大量破壊兵器が無い事実」が判明した時期と根拠を示すことが必要です
では、反証をどうぞ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 14:06:01.18 ID:v6W3T8hO
>>541
支離滅裂。根本から意味が分かってないんだね。

「無い事実」←これがそもそも間違いね。

それに1月9日以降、イラクは協力姿勢を強めてるし、
IAEA等の追加報告や安保理等も随時評価してるんだよ。

つまり、情勢は確実に好転してたの。
爆撃を繰り返して民間人を殺してた国はあったけどね。

あと、俺が言ったのは>>492で、君の反論は>>494でしょ。
パウエル報告一発で反証は十二分じゃん。

何でコソコソと要旨を改竄してんの?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 14:20:19.04 ID:W9Bq0TFb
>>478
>最終的には武力行使中止の条件を「フセインの国外退去」にまで難易度を下げています
>「大量破壊兵器が無い」のであれば、無茶な条件では無く、実行するにも難しい条件ではないでしょう
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
お前、どんだけ無茶苦茶なことを言ってるか分かってないのかw
「日本に核兵器が無いなら、○○を国外退去させろ。でなきゃ、武力行使するぞ!」

理解できた?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 15:20:05.63 ID:lSFwy+st
>>542
>あと、俺が言ったのは>>492で、君の反論は>>494でしょ。
>パウエル報告一発で反証は十二分じゃん。

パウエル報告に関しては>>541で指摘したようにアメリカ側に確証が無かった事実が判明しただけです。

あなたが>>492でパウエル報告のみのことを言っているならば、
私の主張している「開戦前の時点でアメリカ側にもアメリカに反対する側にも大量破壊兵器があるかないか確証がない」
「開戦前の時点で大量破壊兵器が無い事実を知っていたのはフセイン政権のみ」から言えば、
私の話は「開戦前の時点でアメリカ側に大量破壊兵器があるとする確証がない」を肯定しており、
>>492に「ますます何言ってんだか。」と言われる筋合いは無く、
パウエル報告の件は「開戦前の時点でアメリカ側に大量破壊兵器があるとする確証がない」を
裏付けているだけですから、反証として成り立ちません。

あなたは開戦前に「大量破壊兵器が無い事実」が判明した時期と根拠を示すことが必要です
では、反証をどうぞ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 16:12:54.68 ID:v6W3T8hO
>>544

>アメリカの大学院生の論文からのかなり長い剽窃
>軍事業界専門誌からの剽窃
>ウラニウム購入証拠書類の稚拙な偽造

Wikipediaの記事でも書いてあるじゃん。
2月7日にバレた(>>540)って事もちゃんと載ってるじゃん。

よく平気で嘘ばっかり並べられるね。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 16:44:21.76 ID:lSFwy+st
>>545
>2月7日にバレた(>>540)って事もちゃんと載ってるじゃん。

知っていますよ

アメリカの武力行使はパウエル報告の間違いが発覚した上で
行われていますから、パウエル報告は武力行使の根拠になっておらず、
>>492が「武力行使は嘘と捏造に拠るものだった」とパウエル報告を指しているなら、
そもそもその点が間違いです。

パウエル報告に関しては>>541で指摘したようにアメリカ側に確証が無かった事実が判明しただけで、
私の言っている「開戦前の時点で大量破壊兵器が無い事実を知っていたのはフセイン政権のみ」の反証にはなりませんし、
虚偽が発覚したパウエル報告をアメリカは武力行使の根拠にしていませんから、
>>492の「武力行使は嘘と捏造に拠るものだった」がパウエル報告の件だと言うのであれば、あなたの勘違いです

あなたは開戦前に「大量破壊兵器が無い事実」が判明した時期と根拠を示すことが必要です
では、反証をどうぞ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 17:01:12.47 ID:v6W3T8hO
>>546
その屁理屈が通ったとしても、君の>>494

>それは戦後に判明した話しですよ。

が嘘である事には変わり無いんだけど。
見つけられなかった=無かったじゃないしね。

あのね、「無い事実」なんて概念は無いの。
正確には「事実の不存在」って言うんだよ。
イラク側には基本的に証明責任は無いの。
アメリカが立証出来ない限りは「無い」と見なされるの。
だから圧力込みであっても、査察「要請」だしイラクは「協力」なんだよ。

君の作文は根本から出鱈目だし、ほとんど電波の域だ。
「推定無罪」でも検索してよく読んできなよ。

常識知らずにも程がある。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 17:05:00.14 ID:d7FEHHd6
>>532
あなたに話してないのでレスしないでくださいね。紛らわしいので。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 17:21:46.55 ID:7rpg4cNU
>>548
本来は当人同士で議論すべきであるが
あなたの理屈が余りにも不合理で難癖レベルだから
周りが見かねて突っ込みが入りだしたということだろ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 17:51:33.64 ID:zYCI6Ppg
>>546
あなたが主張するアメリカのイラク攻撃の根拠を
もう一度確認しておくべきですね

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 18:09:32.75 ID:lSFwy+st
>>547
>>それは戦後に判明した話しですよ。
>が嘘である事には変わり無いんだけど。

いいえ、>>492の「嘘と捏造」が「パウエル報告」のことを言っているなら、>>492の明らかな事実誤認です。
「現実に武力行使は「パウエル報告」に拠るものだった」は、事実と異なります。

私はアメリカの言い分全てを肯定していませんし、全てを知っていませんから、
>>492が言う「嘘と捏造」が「パウエル報告」以外にあった可能性を考慮して>>494の回答をしているだけです

>>492が「パウエル報告」のみを言っているなら、パウエル報告をアメリカは武力行使の根拠にしていませんから、
>>492の明らかな事実誤認です。

>>482の言う「アメリカの主張は嘘で根拠は捏造だった」をアメリカが全面的に認めたのは、
アメリカの捜索結果から「大量破壊兵器が無い」と確認した後のことです

>あのね、「無い事実」なんて概念は無いの。

では、あなたは「アメリカの捜索結果」さえ否定することになりますよ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 18:28:38.76 ID:v6W3T8hO
>>551
武力行使に至るまでのアメリカの主張を調べてから言いなよ。
論点はパウエル報告と何ら変わってないから。

そもそも判明したのが戦後だろうと嘘・捏造で攻撃した事実に
変わりは無いんだよ。
何の根拠も無いのに「大量破壊兵器はある」と言い切った時点で
嘘確定でしょ。だから安保理でも反対されたんでしょ。

>「アメリカの捜索結果」さえ否定することに

ならないね。

ちゃんとアドバイスしたろ?
基礎知識なんだから勉強してから言えっての。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 18:48:49.78 ID:lSFwy+st
>>552
>そもそも判明したのが戦後だろうと嘘・捏造で攻撃した事実に
>変わりは無いんだよ。

では、>>515で「戦後に判明したこと」の証明を要求する必要がなかったと言う事であり、
無意味な話で私に絡んでいただけでしょう

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 19:24:30.40 ID:v6W3T8hO
>>553
そうでもないよ。

君の妄想作文が根本からデタラメで、
敢えて乗ってもやっぱりデタラメだと
皆さんに読んでもらえたからね。

>アメリカ側に確証が無かった事実

君がこれを理解出来ただけでも収穫だ。
結局、開戦まで何も出なかったしね。

矛盾爆発の自爆テロお疲れ様。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 21:53:03.27 ID:UlAG1Qrc
アンチの皆さん、創価の皆さん、長い間お疲れ様でした。

∧_∧
( ´・ω・) お茶どぞ
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 22:32:14.96 ID:lSFwy+st
>>554
>>アメリカ側に確証が無かった事実
>君がこれを理解出来ただけでも収穫だ。

いいえ、それは私にとっての収穫で、あなたがやっと私の話しを理解しただけです。

>>521『開戦前の時点でフセイン政権のみが「大量破壊兵器があるかないか」の証明が可能であり、
アメリカやアメリカに反対する勢力も含めて「大量破壊兵器があるかないか」の確証を提示できたところはありません。』
としたように、また、>>442の「フセイン政権はアメリカとの武力衝突を選択する必然性がなかったことになります」も
開戦前の時点でフセイン政権のみが「大量破壊兵器が無い事実」を唯一知る政権であることが前提ですから、
「アメリカ側に確証が無かった事実 」は私の話の前提です

大量破壊兵器が無い事実を唯一知るフセイン政権が、最終的にアメリカの武力行使中止条件を無視して、
アメリカに対する対抗意識から戦力的に無謀な武力衝突を選択していたとしたら、
当時のフセイン政権は誰のための政治をしていたのかさえ不明な政権です。

アメリカの武力行使中止条件を受け入れれば、大量破壊兵器は無いのですから、
イラク国民の生命や財産が失われること無く、アメリカに対しての発言権が増す可能性、
フセイン政権復活の可能性さえあったことです

もっとも、「国連関係者とフセイン政権の癒着問題」がありましたからフセイン政権復活だけは微妙ですが。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 23:44:33.69 ID:v6W3T8hO
>>556
その前提から間違いだっての。
しつこすぎ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 23:55:05.85 ID:ohMQ2GmY
>アメリカの武力行使中止条件を受け入れれば

アメリカの友人とfbの雑談のなかでそんな話になり
彼曰く「確かにそんな論調も一時期あったが今時そんなことを
言うのはブッシュとラムズフェルドの二人だけだろうよ、もしかして
その人物は日本のラムズフェルドかい?w」だって。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 00:18:36.64 ID:lPLzq8IA
>>557
>その前提から間違いだっての。

間違いだと反証できなかったのはあなたですよ


>>558
>彼曰く「確かにそんな論調も一時期あったが今時そんなことを

そりゃそうでしょう。
「アメリカの武力行使中止条件を受け入れれば」は、ifの世界の話で、
現実は、フセイン政権はアメリカの武力行使中止条件を無視し、武力衝突を選択。
アメリカは大量破壊兵器が無いことを確認。
「大量破壊兵器が無い」ことによりアメリカに対して発言権を増せるはずだったフセイン政権は完全崩壊。
フセイン政権がアメリカの武力行使中止条件を受け入れれば、アメリカが負う事になったデメリットが
消滅しているのですから、今更、アメリカがifの世界の話をする必要がありません。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 00:39:17.84 ID:xHsJtYdK
>>559

「犯罪行為をやってないと証明しろ。出来なければ有罪」

どこの国の人間だよ。

そんな理屈が通るなら査察も安保理も最初から要らねーよ。
近代法学の基礎だって何度も教えただろ。

何か頭の病気でも持ってんの?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 01:00:34.61 ID:aYIzjvhF
いよっ今時そんなことを言う日本のラムズフェルド!
渋いねえw

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 01:06:03.13 ID:lPLzq8IA
>>560
>近代法学の基礎だって何度も教えただろ。

犯罪歴の無い人と、犯罪歴の有る人では異なる話でしょうし、
イラクを人と仮定すれば、前科者で保護観察中です。

また、話の対象は国ですから、人に対する法学の基礎をそのまま適用することは出来ません
人に対する法学の基礎を持ち出して、「何度も教えただろ」と言うあなたの頭が「残念」なのでは?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 01:14:52.59 ID:xHsJtYdK
>>562
全部ひっくるめた上で「査察継続」と判断した圧倒的多数の
国家・機関・専門家全て「残念」な頭だと言うのならそうかもね。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 01:22:23.91 ID:lPLzq8IA
>>563
>全部ひっくるめた上で

圧倒的多数の国家・機関・専門家全てが、人に対する法学の基礎を持ち出していたとする根拠は何ですか?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 02:04:19.74 ID:xHsJtYdK
>>564
証明責任その他の基本的概念は人でも国家でも共通だろ。
どこの国際法に「無い事実」とかって意味不明な言葉があるんだよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 06:47:44.14 ID:wBEfOHiR
特定秘密法案行使・集団的自衛権行使に賛成って創価学会の本音だろう!

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 07:09:50.93 ID:ivPwZFbv
戦争とは極一部の軍国主義者が暴走し始まり
多くの最下部の国民が犠牲になる。
多くの最下部国民=生保受給者喪家学会員。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 07:45:32.40 ID:YFs8CgC2
【春田の蛙】
浄土真宗門徒を名乗る創価学会工作員
在日参政権支持派の在日韓国人
東村山事件関連では創価学会擁護に徹しており、
逆にアンチを罵倒する始末である
かなり重度の統合失調症患者でもある。
【資料屋】
アンチに成り済ました現役創価学会員
(2008年1月のブログにて自供している)
統合失調症などの精神病により薬物漬けになった在日韓国人
端末機を数台使用して自演をしている
「T.R」「かわうそ○号」「ノーマン」「大乗非仏説」などで書き込みをしている
更には「アルミカン」で登場
良く相手を数人に見せかけた名無し自演で叩く癖がある
相手を何の証拠も無いまま早期に創価認定する事が特徴
最近は名無しで自分の自演擁護が多い。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 07:47:33.56 ID:GMWVberm
今後安倍政権のもとで集団的自衛権が認められ、アメリカと一緒にアフガンなどの紛争地域に自衛隊が攻撃に行くんだろうけど、
学会員の自衛隊員はどうすんだろうな。

体験発表で、私はこんなにアフガン民兵を殺してきまして、階級も上がり、出世することが出来ました!
これも池田先生と創価学会のお陰です!ありがとうございました!
とかやるわけ?

仏教徒がイスラム教徒を殺してきて戦果自慢するなんてブラックジョークだろ。
学会の会館がテロリストに狙われるのも時間の問題じゃねえの?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 10:39:40.53 ID:UE5pOUzN
>>548
創価学会に入っているからといって
政治信条が公明党と同じとは限らない
そのことをあなたは自覚していながら
部員に公明支援を勧めるのでしょう?
>>532のような現実があるのに
この問題を真剣に考えようとはしないんですか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 10:42:42.23 ID:aXdwvWkI
公明・山口代表、集団的自衛権の行使「国民は期待していない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140513-00000537-san-pol

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 10:46:41.23 ID:UE5pOUzN
>>548
信心が強くなり役職を持つようになればなるほど
公明支援をしないと白い目で見られるようになるが
その人が政治信条の理由から公明支援したくなかったら
どうなるの?信心があるのに、学会から排除されることになりますよ
本人は信心したいだけなのに

本人が断ればいいなんて無責任なこと言わないで下さいね
現実はそんなに簡単じゃないし
そんなに強い人ばかりじゃありませんから

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 12:17:17.84 ID:lPLzq8IA
>>565
>どこの国際法に「無い事実」とかって意味不明な言葉があるんだよ。

「無い事実」と言う言葉が気に入らなければ、「大量破壊兵器が無い事(こと)」でもかまいませんよ

「○○が無い事」は国際法以前に、日常で使用される言葉であり、意味不明ではありません
「公園に爆弾が仕掛けれれていると通報があったが、公園全体を捜索した結果、爆弾が無い事を確認した」等、
一般的に使用される言葉で、意味不明でもありません。
単に「事実」と「事(こと)」の言葉の違いで「意味不明」としているならただの言いがかりです。

物的証拠が対象範囲に存在することで「有る事」が証明されるものは、
対象範囲に物的証拠が存在しないことにより「無い事」が証明可能です

開戦前の時点で、アメリカやアメリカに反対する勢力も含めて「イラクに大量破壊兵器があるかないか」の確証を
提示できたところはありません。開戦前の時点で「大量破壊兵器が無い事(こと)」はフセイン政権のみが知っている事で、
フセイン政権のみが第三者に確認させることで証明可能なことです

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 12:41:21.15 ID:lPLzq8IA
>>571

記事タイトルと記事の内容が微妙に違いますね。

集団的自衛権の行使に「国民は期待していない」としても現状、事実ですし、
公明党が集団的自衛権の行使に賛成することに「国民は期待していない」のも事実でしょう。

閣内不一致の批判を避けるために、内閣にいる公明党の大臣から切り崩され、
公明党が単純に反対しているだけでは済まなくなっていくでしょうね。

このへんは、昔から自民党内閣が自民党各派閥にやっていた戦略と同じですから、
自民党の方が得意な交渉分野ですね

575 :公明も賛成してくれ:2014/05/14(水) 15:11:56.31 ID:/Zxi5nyd
574よ
世論調査では、集団的自衛権に賛成のほうが多いだろ。
読売では賛成が71%(全面的に使えるように8%、必要最小限で63%、反対25%)
しかし朝日新聞では賛成27%、反対56%だ。
だからどっちが正しいか分からないぞ。有権者の意見としてはだな。
しかし、いま安保に反対するやつは少数派だろ。
安保を日本がアメと合意したときは反対派が多数でデモが多発した。
だから有権者の意見が必ずしも、将来の国の正しい道とは限らないよ。
公明はそこんとこしっかり判断してくれよ。
そしてもしも自民の「集団的自衛権」政策に反対するのなら、もう大臣を辞任してくれ。
与党からさっさと出ていってくれ。そのほうがすっきりするし草加もそれを望むだろう。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 15:38:08.20 ID:lPLzq8IA
>>575
>しかし、いま安保に反対するやつは少数派だろ。

だからと言って、集団的自衛権に無条件に賛成するのが正しいとはなりませんよ
『読売では賛成が71%(全面的に使えるように8%』とあるように、
集団的自衛権を全面的に行使するのに賛成しているのは小数派でしょう
自民の「集団的自衛権」政策がどの程度必要最小限なのかが、
世論の支持や公明の理解を得られるかどうかでしょうね。

577 :公明も賛成してくれ:2014/05/14(水) 16:03:56.81 ID:/Zxi5nyd
ほんとに世論がどうなのか、できればこんな大切なことは
国民投票して決めるべきなんだろね。

しかし、いまの憲法のルールでは選挙で過半数をとった
政党が次の選挙までは政治を任せられるルールだからね。
いまは自民+公明の連立政権だ。
だから公明はきちんと判断してほしいのさ。
わたしは集団的自衛権に賛成なので、もしも
公明が党内+草加の意見で反対と決めたらそれで結構だから
その代わりに、政権からさっさと出てくれるよね。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 16:14:28.63 ID:UE5pOUzN
>>548
>俺も一応、各会員に説明する立場ではあるが、いざとなったら公明党に入れないという選択は常に持っている。

そう思うことはとても重要だと思いますが、あなたの周りの人はどうですか?
周りの人はあなたのように理性的な判断ができていますか?

>その時当然、最終的にどうあるのがベターかという判断は個人に委ねられる。

選挙では当然、最終的な判断は個人に委ねられるべきでありますから、
あなたが説明する各会員に、最終的な判断を各自でするように促しているんでしょうか?

当然そうされているのでしょうが、各会員はあなたのような屹立した個人ではない場合がほとんどでしょう
公明支援を政治的信条もなく、ただ功徳のために、広宣流布のお役に立つのならと
創価首脳の方針に従っているだけではないのですか?

更に言うと、あなたと同等か上の役職の人を見渡してみて、その幹部らは全員もしくは多くが
公明党に入れないという選択肢を、あなたのように会員に示しているのでしょうか?

あなただけが正しい選択ができていればよいというのであれは、あなたは宗教者ではありません

579 :日本を取り戻せ:2014/05/14(水) 16:15:51.05 ID:ivPwZFbv
総体革命をご存知か?
あなたの地域が喪家に占有されているのはご存知ですか?

喪家自治会・町内会から退会しよう!
1999年から、自治会町内会を喪家で占有せよという指令が学会から出ています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-02-05/14_01.html

最早その存在意義のない自治会・町内会は今や、カルト新興宗教の勧誘の温床になっています。
憲法の政教分離違反の 組織票・F票 形成の温床になっています。
民主主義を根底から覆す反社会性の温床になっています。
集団ストーカー犯罪の温床になっています。

元公明党委員長矢野氏 集団ストーカー被害 で検索
http://www.youtube.com/watch?v=sMDWmdF4xoo

自治会長が創価って、困りませんか? で検索・簡単層化撲滅法多数あり

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 17:28:40.43 ID:xHsJtYdK
>>573
>「大量破壊兵器が無い事(こと)」

とっくに>>547で指摘してるんだけど。

公園を捜索するのは通報と言う相応の合理的・客観的な根拠と
警察・軍という公的な裏付けがあっての事でしょ。
公園じゃなく自宅や会社なら令状を取るわけでしょ。
イラクの場合では国連での証拠提示や新決議でしょ。

「捜索した結果無かった」ってのはね。
「捜索」という事実によって「無い」と判断しただけ。
無かったのかもしれないし、既に持ち去られたのかもしれない。
そういう事件もいくらでもあるでしょ。

イラクの大量破壊兵器も同じでしょ。
一定の捜索という事実(の合理性)によって無いと「判断」したの。

>第三者に確認させることで証明可能

証明は出来ないけど無いと判断する事は出来る。
但し、国家主権を侵害する行為だから客観性・合理性が必要。
それを担保しましょうってのが国連であり査察団でしょ。

日常の感覚を法的な考え方に当てはめたらいけない。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 17:45:55.63 ID:UE5pOUzN
>>573
>「無い事実」と言う言葉が気に入らなければ、「大量破壊兵器が無い事(こと)」でもかまいませんよ

普通に「大量破壊兵器の存在」とかにしなよ
「無い事」ではなく「存在」と言う言葉を用いて表現するべきだよ
何でわざわざ「無い事(こと)」なんて回りくどい表現に拘るんだよ
「無いこと」の証明は困難であると自分でも発言しているし
そういうことが解っているにも拘らず、わざと分りにくくする必要はないだろ?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 18:23:38.37 ID:lPLzq8IA
>>580
>日常の感覚を法的な考え方に当てはめたらいけない。

また、法律の話に戻りましたね。
>>564で質問した「圧倒的多数の国家・機関・専門家全てが、人に対する法学の基礎を持ち出していたとする根拠は何ですか?」
は、無視ですか?

法律上の概念として無い、もしくは事実上不可能なのは「事象がないことの証明」のことで、
物的証拠のある無しで証明可能なことは法律上の証明では概念上存在するどころか基礎的な概念です

公園の例におけるあなたの反論「既に持ち去られたのかもしれない。」は、
「公園全体を捜索した結果、爆弾が無い事を確認した」というその時点での結果を覆すものでは無く、
捜査以前の「有ったかもしれない事象」が証明不可能なだけです。

このため、物的証拠のある無しで証明可能な「ないことの証明」は、
継続的に対象範囲を監査することで、常にその時点での「ないことの証明」がされ続けなければならないことです

イラクは4年ぶりの査察を受け入れた時点での「大量破壊兵器が無いこと」が証明できていません。
停戦協定により禁止された大量破壊兵器等の不所持はイラクが証明し立証し続けなければならないことで、
アメリカが立証しなければならないことではありません。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 18:29:15.41 ID:UE5pOUzN
>>576
>>575さんは過去には多数であった安保に、現在は反対する人は殆どいなくなっているという事実から

>だからと言って、集団的自衛権に無条件に賛成するのが正しいとはなりませんよ

というあなたの意見も後には日本の安全に足を引っ張ることになりかねないと言っているんじゃないですか?

>集団的自衛権を全面的に行使するのに賛成しているのは小数派でしょう

と言って、集団的自衛権にブレーキをかける公明が、かつての安保反対の左翼ような存在になりかねないと
言われてるんじゃないですか?

私も公明が何のために反対して、結論を引き延ばしているのかいるかわかりません
さっさと条件を出して結論を出すべきではないですか?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 18:55:58.69 ID:xHsJtYdK
>>582
法的な考え方と法律は違うんだけどなあ。

>無視ですか?

>>565 違うと言うのなら反証を出せばいい。

>基礎的概念です

だから確実な証拠も無しに武力行使などしていけない。
と言うのが国連・査察団その他反対した人達の考え方。
それに同意して査察を受け入れ、協力したのがイラク。
無視したのがアメリカと賛同国。

>「ないことの証明」

条文でも法学書でも、具体的に挙げてみ。

>継続的に対象範囲を監査することで

だから査察継続なんでしょ。
何が言いたいんだよ。

>>580でも分かってないようだからはっきり言っとくけど
アメリカは第三者じゃないからね。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 19:21:01.39 ID:lPLzq8IA
>>583
>さっさと条件を出して結論を出すべきではないですか?

今の時点では内閣側が集団的自衛権をどう定義し、その全てを認めるのか、
部分的に何を認めるのか提示されているわけでは無いですから、
曖昧な状況で安易に賛成できないだけでしょう

集団的自衛権を部分的に認めるとしても、少なくとも、
同盟国が他国に先制攻撃をした場合の同盟国防衛には参加しない。
同盟国が他国から攻撃を受けた場合に同盟国防衛に参加しても他国の領域内までは侵攻しない。
等、日本の防衛に不要な集団的自衛権は排除することは必要でしょう。
そのためには日本の防衛に必要・不要な集団的自衛権が何か定義をすることが必要で、
条件を出すにしても、内閣側が集団的自衛権をどう定義しているのか出てこなければ、
結論は出せないでしょう。これは公明だけでなく、国民としても同様ではないでしょうか?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 19:26:46.98 ID:UE5pOUzN
>>585
それを与党間でさっさと詰めて、結論を出すべきではないですか?
同じ与党にいるのに、条件交渉のようになっているから
余計に悪い印象を受けます

あなたは>>576でも対話ではなく、結局>>575の文意を全く汲み取ることなく
ご自分の論理による主張を繰り返すばかりだし、どこかのスポークスマンにしか見えません

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 19:55:02.73 ID:lPLzq8IA
>>584
>だから確実な証拠も無しに武力行使などしていけない。
>と言うのが国連・査察団その他反対した人達の考え方。

それは考え方であって、法的にどうかでは無いでしょう
この件の法と言えば、国連安保決議687が法に相当し、
「核兵器開発計画の禁止」つまり、「核兵器がある可能性」さえ禁止した法から言えば、
「確実な証拠が無い」は「核兵器がある可能性は無視する」と言っているだけです

>条文でも法学書でも、具体的に挙げてみ。

あなたは「法的な考え方と法律は違うんだけどなあ。」と言っているのにその要求は不明瞭ですね。
そもそも、証明論と法的な考え方や法律は異なることです。

法律は定義の話ですから、厳密に言えば証明論そのものが無いでしょう
しかし、法律に反しているかどうかは証明論で行われ、
物的証拠のある無しで証明可能なことは法律上の証明では概念上存在するどころか基礎的な概念です

>だから査察継続なんでしょ。何が言いたいんだよ。

査察が「核兵器がある可能性は無視する」とのことで継続されるだけなら、武装解除の完全履行から言えば無意味だからですよ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 20:16:39.64 ID:xHsJtYdK
>>587
>それは考え方であって、法的にどうかでは無いでしょう

2003年3月10日 アナン事務総長
「安保理承認が無い攻撃は国際法への侮辱であり国連憲章(6章)に合致しない」

証明論にしても何にしても、君の認識が根本から間違っているだけの事。

>「核兵器がある可能性は無視する」

何だこれ?

それに「大量破壊兵器はある」ってのが武力行使の理由だろ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 20:43:47.79 ID:lPLzq8IA
>>588
>それに「大量破壊兵器はある」ってのが武力行使の理由だろ。

アメリカは「大量破壊兵器はある」と言う立証をしていませんよ
アメリカの武力行使の理由は最終的に、攻撃中止条件を「フセインの国外退去」としたことで、
フセイン政権自体が武力行使の理由でしょう。
今更ながらですが、あなたはあまり当時の話を知らない感じですね。

>「安保理承認が無い攻撃は国際法への侮辱であり国連憲章(6章)に合致しない」

それも「考え方」ですね。あなたの言う「法」とするには、
アメリカの武力行使を「国際法への侮辱」「国連憲章(6章)に合致しない」と認定する
国連決議が必要ですね

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 21:07:44.00 ID:xHsJtYdK
>>589
>アメリカは「大量破壊兵器はある」と言う立証をしていませんよ

その通り。だからフセインの国外退去を要求する根拠も無いんだよ。
韓国の大統領が「安倍は辞めろ」と言ったら内閣総辞職なの?

>それも「考え方」ですね。

「法的な考え方」ね。勝手に改竄しないように。
合理的・客観的な根拠を持たせようとするわけだ。

>国連決議が必要ですね

これも君オリジナルのマイルールに過ぎない。
しかも拒否権の存在も無視しないと言えない暴論。

>あまり当時の話を知らない感じですね。

ブーメランがデカ過ぎでしょ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 21:08:30.05 ID:s76xyw7m
時代遅れの嫌われ者、日本のラムズフェルドが今日も快調でありますw

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 22:02:18.39 ID:UE5pOUzN
本来は外国の戦争に巻き込まれる恐れのある集団的自衛権ではなく、
日本の個別自衛権の整備を優先をすべきであるが
公明などの抵抗勢力が、9条を盾に、散々邪魔をしてきたせいで
中国の脅威など、今そこにある危機に日本は未だ対応できないでいる
戦後レジームでがんじがらめの日本は集団的自衛権から入るしか道が無い
と思う

公明は責任ある与党の一員であるのに、まるで野党であるかの様に振舞っている
様に見える

公明等は、無駄に議論を長引かせること無く、責任与党として
集団的自衛権の閣議決定ができるように結論を急ぐべきだ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 22:24:08.84 ID:lPLzq8IA
>>590
>その通り。だからフセインの国外退去を要求する根拠も無いんだよ。

いいえ、開戦前の理由で、アメリカが査察の障害を「フセイン政権」としているのですから、
イラク武装解除の完全履行のためとして、フセインの国外退去を要求する根拠は存在します

>韓国の大統領が「安倍は辞めろ」と言ったら内閣総辞職なの?

この場合、例えに出すなら拒否権のある「中国」では無いでしょうかね。
もっとも、現在の日本は「停戦協定を守っていない」との疑惑をかけられることは無いでしょうし、
安倍内閣が世界や他国の脅威になっている話はありませんから、
イラクの武装解除問題に日本を例に考えてもまったく無意味なことです

>しかも拒否権の存在も無視しないと言えない暴論。

拒否権の存在を無視していないから、あなたの言う国際法はアメリカ相手では現実感が無いのです
現在の国連は拒否権を持つ国の軍事行動を止めるだけの紛争調停力はありません。
日本がアメリカとの関係強化として集団的自衛権の容認を議論している理由でもあるでしょう

アメリカが「フセインの国外退去」を条件にした時点で、あなたのように「フセインの国外退去を要求する根拠も無い」
と抗議した国はあったでしょうが、結局、アメリカの武力行使を国連は黙認した形となり、
後に、国連安保理でアメリカとイギリスによるイラクの統治権限の承認、
経済制裁の解除などを盛込んだ国連合安保決議1483が可決しています。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 22:53:50.74 ID:UE5pOUzN
>>593
>拒否権の存在を無視していないから、あなたの言う国際法はアメリカ相手では現実感が無いのです
>現在の国連は拒否権を持つ国の軍事行動を止めるだけの紛争調停力はありません。

国連が戦勝国に有利な枠組みでできていることは承知だったはずなのに
その骨抜きである国連の改革も叫ばず、創価公明は国連中心主義を掲げてきたよね

創価学会員には国連はすごい平和の機関だとの認識が普通にあると思います
そう創価学会から教えられてきましたから

あなたも>>303でも、いかにも「国連で決まったことなんだから」と言う論調で
それから繰り返しあなたの主張の理由に挙げてらっしゃいましたよね?
また一つあなたやあなたが擁護する公明が、詭弁ばかり用いているんだとの思いが強くなりました

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 22:54:35.88 ID:xHsJtYdK
>>593
>アメリカが査察の障害を「フセイン政権」と

>>573で「第三者に確認させることで」と言っておきながら
当事者のアメリカの確証の無い決め付けが根拠になるという
意味不明な論理と矛盾を、客観的な根拠を添えて説明してね。
>イラクの武装解除問題を日本を例に

別に中国でもロシアでも良いよ。
それにイラクは要求を受け入れて安保理も査察団も評価してる。
勿論大量破壊兵器は見つかっていないし、査察の見通しもついていた。

>アメリカ相手では現実感が無いのです。

国際強調なんて無意味だから強い者に従えってか。
こんな事、小泉首相でさえも言ってないんだけどな。

>国連は黙認した形

事務総長も査察団も安保理各国も明確に非難している。
決議1483でも武力行使は正当化されていない。

被害国の救済優先措置を理由にするとか何考えてんだ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 23:52:46.78 ID:lPLzq8IA
>>595
>当事者のアメリカの確証の無い決め付けが根拠になるという

アメリカの開戦理由に「イラクは核兵器を保有している」という「決め付け」はありませんよ
「保有の可能性」「大量破壊兵器の廃棄確認が困難」等、イラクは大量破壊兵器を保有している「可能性がある」という開戦理由です
あなたは、数日で状況が変わっていた当時のことをまったく知らないのでしょうか?

>決議1483でも武力行使は正当化されていない。

「武力行使は正当化されていない」と言っても15ヶ国の安全保障理事会で賛成14:反対0:棄権1(シリア)
で、「安保占領軍としての米英の特別の権限を認識」ですから、事実上武力行使は黙認で、米英は安保占領軍となっているのが事実ですよ。

開戦前に反対していた主要な国の本心はどこにあったのでしょうね。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 00:05:10.92 ID:gVXAn3mB
>>594
>その骨抜きである国連の改革も叫ばず、創価公明は国連中心主義を掲げてきたよね

創価公明がどのような国連中心主義を掲げてきたか知りませんが、
日本の国防基本方針から言えば、
「外部からの侵略に対しては、将来国際連合が有効にこれを阻止する機能を果たし得るに至るまでは、
米国との安全保障体制を基調としてこれに対処する。」とあるように、
憲法9条にある完全な戦力放棄も、国連が外部からの侵略を阻止するとの想定で、将来的な日本の国防は、
軍事力を持たず、国連による集団的自衛権に完全に移行すると言うことでしょう。
そのためには現状の国連が理想的では無いとしても、日本が国連を重視する意味は存在しています。
現在は拒否権を持つ国相手では機能しない現実から、自衛隊が存在し、「米国との安全保障体制を基調とし」と
なっているだけです

>あなたも>>303でも、いかにも「国連で決まったことなんだから」と言う論調で

そのような論調はしていませんよ。
イラク復興支援の自衛隊派遣は国連加盟国としての活動です>>289
とし、自衛隊派遣はイラク戦争に反対の立場であってもなくても国連加盟国として参加可能だと言っただけです

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 00:30:21.73 ID:G6UxyNB/
>>597
だからあなたの反論はアキレスと亀の話ばっかりだって言うんだよ

>そのためには現状の国連が理想的では無いとしても、日本が国連を重視する意味は存在しています。

そんなことわかってるよ。なんで極端に公明を擁護するんだよ
創価公明をよく知らないなら反論するなよ。言ってることとやってることが矛盾してるぞ。
「国連の改革も叫ばず」ってちゃんと断ってるだろ!
都合の良いところばかり切り取って取り上げるなよ!
そんなだからどっかのスポークスマンだっていうんだよ

>そのような論調はしていませんよ

あなたの発言から全体的にはそういった印象受けると言うことだから
あなたが否定しても仕方がない

でも、あえて反論させてもらえば

>アメリカの武力行使に強硬に反対したフランス、ドイツ、ロシア、中華人民共和国も賛成していますから、

例えば、「強硬に反対した」って主張されてますよね。「強硬に」ね。
論理的に「反対の立場であってもなくても国連加盟国として参加可能だと言っただけ」なら
わざわざ「強硬に反対した」って強調する必要はないんです

そこをわざわざ強調するって言うことは、意識的にしろ、無意識的にしろ、
「国連に」賛成したってところを強調することになるんですよ
あなたのそういったところを感じ取ったと言うことです

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 00:42:31.30 ID:7eyA2ScM
>>596
>「可能性がある」という開戦理由

当事者の一方的な主張に変わりは無いでしょ。
それどころか、「絶対」が「可能性」に後退したのなら余計に悪質でしょ。
言葉遊びの自爆テロはやめなって。

>決議1483

君の主張は湾岸戦争時に多国籍軍を承認した安保理決議678の存在によって否定される。
決議1483はあくまで復興支援が目的で武力行使の黙認では無い。

そんな都合の良い解釈が通るなら、復興負担の大半をアメリカに負わせる為の容認と
考える事も出来る。事実、アメリカと賛同国は多大な負担と損害を蒙った。

君が考えなきゃいけないのは反対国の本心とかじゃなくて、

都合が悪い時は「開戦前の話」と逃げておきながら、都合が良いと勘違いした途端に
開戦後の決議を持ち出して都合良く解釈しようとする矛盾

自衛隊派遣では国連大正義論を唱えておきながら、武力行使正当化の話になった途端に
国連意味無し・アメリカこそ大正義論に鞍替えする矛盾。

考えるだけでいいよ。
また後付けの言い訳を並べられても迷惑なだけだし。
突っ込み所が多過ぎてスルーしたのも沢山あるしね。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 00:49:50.52 ID:G6UxyNB/
>>597
>憲法9条にある完全な戦力放棄も、国連が外部からの侵略を阻止するとの想定で、将来的な日本の国防は、
>軍事力を持たず、国連による集団的自衛権に完全に移行すると言うことでしょう。

さらっとすごいこと言ってるね
これあなたの考え?公明の指針?国の方針として出てるの?
何か文献があるんですか?
もしくは「完全に移行すると言うことでしょう」と言う何か根拠があるのですか?

601 :公明も賛成してくれ:2014/05/15(木) 00:54:09.52 ID:m+RG6Jdi
どっちにしろ、中国は共産一党独裁政権だからな。
共産党嫌いな公明は中国の属国になりたくないよね。
だから、集団的自衛権に賛成してくれるんだよね。
でも、もしも
公明が党内+草加の意見で「反対」と決めたらそれで結構だから
その代わりに、政権からさっさと出てくれるよね。 頼むよ。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 01:01:07.06 ID:G6UxyNB/
>>601
なんか凄い嫌味w

公明は日本共産党は天敵ですが
中国共産党は真の友じゃないですか
創価学会と中国共産党も池田先生が金の橋をかけられたんですよ

ねっ>>598さん

603 :公明も賛成してくれ:2014/05/15(木) 01:17:08.11 ID:m+RG6Jdi
602よ
この程度のいやみで公明・層化がそーかそーかと感じることはないよ。

カエルのつらにしょんべんだよ。

604 :公明も賛成してくれ:2014/05/15(木) 01:22:34.50 ID:m+RG6Jdi
そうか。公明は中国共産党とは仲良しなのか

それならさっさと中国に「いいかげんに反日はやめなさい。
でないと、日本も本気に怒るよ。集団的自衛権どころか
憲法を変えてしまって、普通に戦争のできる国に戻るよ」
と、警告してくれないかね。
それがいやなら、政権からさっさと出て行ってくれよ 頼むよ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 01:32:37.67 ID:X0bdN0s+
イケダセンセは痴ほう症じゃないのですか〜〜?
知ってる人教えてぇ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 01:58:45.99 ID:TAGbxTik
集団的ストーカー権も反対しろよ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 04:01:57.32 ID:1lvJF16O
別スレからコピペ、リアリティがある。

まさに>>1で洗脳とけた
地元の議員に説明求めたら『理想どおりにはいかないんですよ』
婦人部長に至っては 『そうなの?知らなかった』
壮年部長『それでも男は一度決めたら応援する』
学会で幸せならその人たちのこと否定しないけど、自分の頭で考えなくなってることは少し問題じゃないか

公明党がイラク戦争に賛成した時点で学会の嘘に
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1289179441/l50

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 04:03:50.43 ID:1lvJF16O
◆男子部ニューリーダー
「君は立派立派、偉い偉い。次の学会の会長は君だな(藁」
◆男子部地区リーダー
「何事も3年間やってみた上で評価しないと分かりませんから」
◆男子部部長
「(イラク戦争容認はおかしい、と内部で訴えていくことは)
活動家たちに動執生疑を起こすことになる。問題ない」
 ↓でも
「戦争容認はおかしいが、真の民主主義の土壌を作り出すため、俺は先生とともに闘う」
 ↓終いには
「自分だって戦争やってんじゃん!」
(※戦争容認についてあちこちで怒る俺に対して。俺が文句言ったせいで誰か命を失ったのか?)
◆男子部本部長
「(イラク戦争容認について)納得なんてしてないよ、するわけないじゃん」
(でも支援する)

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 04:04:57.57 ID:1lvJF16O
◆圏男子部長
「公明党は戦争に賛成なんてしてない!」
「戦争容認の公明新聞号外なんて俺は知らない」
(※圏男子部の会合で号外配ってたじゃねーか)
◆男子部圏主任部長
「イラク戦争容認はおかしいけど、別に学会や公明党がイラク人を殺してるわけじゃ
ないんだから」
「選挙で負けると左遷人事があって、左遷される幹部が気の毒じゃないか」
「ただ戦争に反対しろって言われても議員は困っちゃうだろ。君が代案を出さな
きゃ」
「そんな話は信濃町の目が届きにくい地方の組織に任せておけばいいんだ」
◆男子部県主任部長
「イラク戦争には米国とEUとの駆け引きの側面があって云々かんぬん」
◆女子部地区リーダー
「戦争容認はおかしいよ、でも、Z1は本流1と同じ功徳があるって言ってたもん」

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 04:06:14.06 ID:1lvJF16O
◆地区部長
「北朝鮮の問題があるから、しょうがないべ」
「フセインは悪い奴だから、しょうがないべ」
「地区のみんなの幸せがかかってるんだよ、俺も辛い立場なんだよ」
◆地区婦人部長
 「私たち婦人部は絶対に戦争反対でーす!」
→「それ(イラク戦争に賛成した公明党への怒り)は正義の怒りだわ…」
→「でもね、悪い人には自然と罰が出るから、放って置けばいいのよ」
→「全て先生が指揮を執って下さってるから、私たちは余計なこと考えてないで
活動してればいいのよ」
(03年衆議選投票日前日)「自民党に投票しろって打ち出しが上からあったけど、
私も自民党には投票できなかった。だから○○君も公明党に投票して!」
◆支部長
「この信心は頭で考えても分かりません」
◆支部婦人部長
「浜四津さんがいるから心配しなくても大丈夫。浜四津さんは先生に一番
信頼されてるのよ」
「今(=03年衆議選の真っ最中)はそんなこと言ってる場合じゃない!」
(この人は夫婦で後のイラク派遣はおかしいと言ってくれた。が、そのために
どうやら親族内でかなり嫌な想いをした模様)

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 04:10:04.71 ID:1lvJF16O
◆元市会議員の副圏長
「(米国の公式発表ではイラクに大量破壊兵器はなかったと言ってるが、)
実は大量破壊兵器はあった、あったんだ」
◆現市会議員A
メール送信→「納得して頂けないとは思いますが、…(以下、公明党の公式発表の
資料が延々と。いま振り返るとこの議員は誠実なほうだった)」
◆初当選直後の現市会議員B
メール送信→「あれは苦渋の選択と聞いています。先生も世の中には矛盾が多いと
指導してるでしょ。先生の指導ならSOKANETで見れますよ。それにしても、
(イラク戦争反対などという)そんな意見があるとは知りませんでした。
いや、勉強になりました」
◆県会議員
メール送信→黙殺。完全にシカト。
◆衆議院議員
メール送信→返信なし。どうやら俺の頭越しに圏男子部の上層部にクレーム入れて
きやがった模様。ただし、俺のメールがぶちギレ状態だったせいもあるかも。
◆参議院議員
メール送信→自動返信「ご意見ありがとうございました。今後の参考にさせて頂きま
す」

公明党がイラク戦争に賛成した時点で学会の嘘に 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1289179441/l50

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 04:29:41.71 ID:gVXAn3mB
>599
>それどころか、「絶対」が「可能性」に後退したのなら余計に悪質でしょ。
「絶対」? そのような主張があるのは数日で消えたパウエル報告だけでしょう
当初から確証は無いため、査察を行わせるための「武力行使を含んだ強硬姿勢」であり、査察が不十分だったことによる
「武力行使の実施」ですから、アメリカの公式な主張は常に「可能性」止まりで「絶対」は無いでしょう。

>決議1483はあくまで復興支援が目的で武力行使の黙認では無い。
決議案はイギリス、スペイン、アメリカの共同提案で、「占領政策に関する決定」と「復興支援政策に関する決定」ですから、
「占領政策に関する決定」が米英軍を安保占領軍とする国連の事後承認であり、表記されていない武力行使は黙認でしょう。
もっとも、米英軍が安保占領軍として国連に事後承認されているのですから、
占領に関する武力行使も安保占領軍のものとして事後承認されたと解釈するのが普通ですよ。

>都合が悪い時は「開戦前の話」と逃げておきながら、都合が良いと勘違いした途端に
私は「フセイン政権が武力行使停止条件を受け入れていたら」と言うifの話もしますが、
基本的には事実に基いた話をしているだけです。
アメリカが「可能性」のみで武力行使をしたのが事実なのですから、
アメリカの開戦理由に「イラクは核兵器を保有している」という「決め付け」が無いのは当たり前で、
あなたも今まで「アメリカは確証も無く武力行使した」と散々言っていたでしょう。
開戦前の時点では、イラクに大量破壊兵器が有るか無いか、どちらの話も確証の無い話で、
「イラクに大量破壊兵器が無い」と判明・確定したのは、アメリカの捜査により開戦後です。
開戦前の時点で武力行使に国連の承認が無いのも事実で、それを否定したことはありません。
決議1483により、開戦後に米英軍を安保占領軍とする国連の事後承認がされた事実があるだけです。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 04:30:34.88 ID:gVXAn3mB
>>600
>もしくは「完全に移行すると言うことでしょう」と言う何か根拠があるのですか?

根拠は国防の基本方針ですから「国の方針」でしょう。

国防の基本方針は「外部からの侵略に対しては、将来国際連合が有効にこれを阻止する機能を果たし得るに至る」
との想定ですから、憲法9条にある完全な戦力放棄を将来も自衛権の放棄では無いと解釈し続けるのなら、
将来国連が外部からの侵略を阻止するのは、個別的自衛権では無く集団的自衛権でしょう
軍事面での国連自体が集団的自衛権による連合体ですから、国連に国防を任せるのであれば、
集団的自衛権への完全移行でしょう

614 :公明も賛成してくれ:2014/05/15(木) 06:45:24.87 ID:m+RG6Jdi
●世論調査では、集団的自衛権に賛成のほうが多い。
産経 賛成71.4(全面的に7.3 必要最小限で64.1)反対25.5 他3.1
読売 賛成71%(全面的に8、必要最小限で63) 反対25 無回答4
毎日 賛成56(全面的に12 必要最小限で44) 反対38
日経 賛成38 反対49 どちらとも6  分からない7
共同 賛成38 反対52.1 分からない・無回答9.9
NHK 賛成34.1(改憲して13.0 解釈で21.1) 反対41.5 分からない24.4 他0.1
朝日 賛成27 反対56 
(数字は%。朝日新聞5月14日朝刊より)
質問の仕方でばらついている。日経・共同・朝日・NHKのように
賛成・反対どっち?という二択にすると賛成が減る。これはずるい設問なのさ。
産経・読売、毎日のように三択にすると「条件付で賛成」が一番多いからな。
有権者は「必要最小限の行使」なら賛成してるのさ。
つまり安部ちゃんが今日の夕方に会見で述べる内容(限定使用)なら賛成ってことだ。
公明は与党に居たいなら賛成しろよ。ヤならさっさと政権から出てけ。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 07:22:51.07 ID:7eyA2ScM
>>612
>数日で消えたパウエル報告だけでしょう

しっかり主張してるじゃん。
ついでに、公式全面撤回は2005年以降なんだけど、また色々と勘違いしてるね。
他にもラムズフェルド虚言とか色々あるのに、何で平気で嘘を重ねるかね。

しかも「可能性」止まりでの攻撃が、より無根拠でより悪質である事に
何ら変わり無いんだから、御得意の論点ずらしに精を出しても意味無いよ。

>決議1483

黙認されたのならアメリカは公式に間違いだったと認める必要が無いね。
いつものアメリカ節で、君の作文の様に主張すればいい。

それにドイツ等の様にアメリカの派兵・協力要請を断る加盟国が出る事も無い。
各国が国連関与の更なる増大を唱える事も無いし、戦争が継続中であるにも
関わらず、たった2ヶ月で新決議を採択して統治評議会に移行する必要も無い。

仮に黙認でも、大量破壊兵器の存在(可能性じゃない)が言及されている以上、
武力行使には何の正当性も無いし、根拠の無い開戦も正当化はされない。
罪が確定するまでは、人も国も裁かれてはいけない。これが世界の常識。

君の常識は世界の非常識。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 12:00:36.75 ID:gVXAn3mB
>>615
>しかも「可能性」止まりでの攻撃が、より無根拠でより悪質である事に

あなたの話しと反対国の思惑が同一ならば、決議1483で米英軍を安保占領軍とする国連の事後承認が可決するのは矛盾する。

拒否権を持つ反対国側がアメリカ側が提出した決議1483の決議案を否決し、反対国側が「復興支援政策に関する」部分のみの決議案を提案する
と言った行動はみられない。
また、国連安保理に、アメリカ側に即時の攻撃中止とイラク撤退を要求する決議案が出されたとは聞かない。

アメリカに拒否権があると言っても、採決の結果が「即時の攻撃中止とイラク撤退」に賛成多数であればアメリカ側を牽制することは可能で、
そもそも、開戦前にアメリカが提出した新決議案も、フランスの拒否権を想定し「攻撃容認」決議案が否決されても、
「攻撃容認」の賛成多数と言う採決結果の実績を作る目的であり、アメリカの思惑と逆の「攻撃容認」の反対多数となる見通しとなったため、
採決の結果が出る前に武力行使を決定している

国連関係者、国連安保理事会の各国は様々な声明を出してはいるが「即時の攻撃中止とイラク撤退を要求する決議案」が無ければ、
本当にあなたが言うように「「可能性」止まりでの攻撃が、より無根拠でより悪質」とされていたかは不明で、
決議1483で米英軍を安保占領軍とする国連の事後承認が可決した時点で、武力行使反対国側の本当の反対理由は不明となっている。

>君の常識は世界の非常識

君が考えているほど、世界の常識が単純短絡では無いだけだろう

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 14:23:47.69 ID:oSh1+jAC
>>607-611
学会員の中にも、平和を愛する人がいることを心強く思います。
一方、これなんかは典型的な創価議員だな。
情けなくて涙が出る。
   ↓
◆元市会議員の副圏長
「(米国の公式発表ではイラクに大量破壊兵器はなかったと言ってるが、)
実は大量破壊兵器はあった、あったんだ」

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 14:35:58.11 ID:G6UxyNB/
>>597
>「外部からの侵略に対しては、将来国際連合が有効にこれを阻止する機能を果たし得るに至るまでは、
>米国との安全保障体制を基調としてこれに対処する。」とあるように、
>憲法9条にある完全な戦力放棄も、国連が外部からの侵略を阻止するとの想定で、将来的な日本の国防は、
>軍事力を持たず、国連による集団的自衛権に完全に移行すると言うことでしょう。
>そのためには現状の国連が理想的では無いとしても、日本が国連を重視する意味は存在しています。
>現在は拒否権を持つ国相手では機能しない現実から、自衛隊が存在し、「米国との安全保障体制を基調とし」と
>なっているだけです

近い将来ではなくその究極の状態を想定しての憲法9条を公明は死守しようとしているのに
そこに至るための国連改革に何ら着手してこなかった公明は無責任ではありませんか?
日本国民の防衛など真剣に考えてこなかったことの証明ではありませんか?

また一方的にアメリカの庇護に甘んじるなど、アメリカの意向によって日本の安全が規定されることであり
現在のアメリカの一極体制は崩れつつあり、現在のアジア情勢を鑑みても日本の防衛体制の整備は急務でしょう

そうであれば、あなたの「来的な日本の国防は、軍事力を持たず、国連による集団的自衛権に完全に移行する」との指摘は
現時点においては、9条の死守も含めて全くの夢物語であると言わざるを得ず、あなたの示された国防の基本指針を見ても
第三項に「国力国情に応じ自衛のため必要な限度において、効率的な防衛力を漸進的に整備する。」と明記されているように
自国の軍隊を否定しているわけでもなんでもなく、全くの曲解であり、自衛においては防衛力を強化すべきとあり
あなたの持論の国防軍の解消とは対極にあるように思われる
創価公明の国連中心主義への批判の反論としてはどういう意図で出されたのでしょうか?

中国がベトナム侵攻しますます不穏になってきた現在の世界情勢において
「君が考えているほど、世界の常識が単純短絡では無いだけだろう」と仰るあなた自身は
遠い未来でなく、現在の続きとしての将来、日本が国連に国防を預けえるような見通しをお持ちなっているのか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 15:56:49.32 ID:gVXAn3mB
>>618
>あなたの持論の国防軍の解消とは対極にあるように思われる
私の持論では無く、国防の基本方針が示している将来的な国防ですよ
現時点では条件が整っていないのですから、自衛戦力の保持と他国との同盟で国防を行うのも
国防の基本方針にある通りです。

自衛権の考え方も、個別的自衛権と集団的自衛権という二極論では無く、
国防のための最小限度の自衛戦力を保持し、自衛に必要な他国の集団的自衛権行使と等価の
日本の集団的自衛権行使も認められるという現状にあった解釈が必要になっていくでしょう
その上で、日本の自衛権はあくまでも防衛のためであり、諸外国に脅威を与えることの無いような
配慮がなされた日本の限定的な集団的自衛権行使の定義が必要でしょう

>創価公明の国連中心主義への批判の反論としてはどういう意図で出されたのでしょうか?
創価公明がどのような国連中心主義を掲げてきたか知りませんが、
将来、国連に国防を期待している「日本の国防基本方針」を知っているというだけです。

>遠い未来でなく、現在の続きとしての将来、日本が国連に国防を預けえるような見通しをお持ちなっているのか?
遠い未来か近い未来か分かりませんが、憲法9条における戦力放棄は、
国連(もしくは将来の世界連邦等)が国家間の武力紛争に対して完全な調停力を持たなければ実現しないことです
また、日本が明治期に国内各地にある戦力を放棄をさせ、国内の内戦を根絶出来た事実から言えば、
世界では不可能だと決め付けることは出来ないでしょう。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 16:25:00.53 ID:G6UxyNB/
>>619
>私の持論では無く、国防の基本方針が示している将来的な国防ですよ

公明が国連の改革をネグレクトしてきたことへの批判に対する批判としては的外れと言わざるを得ない
質問に答えられないのなら安易にレスすべきではありません

>国防のための最小限度の自衛戦力を保持し

「最小限度の自衛戦力」はあなたの意見ですか?根拠はありますか?
このような表現こそ国防に必要な軍事力の足かせになりうるのではないですか?

>日本の自衛権はあくまでも防衛のためであり、諸外国に脅威を与えることの無いような
>配慮がなされた日本の限定的な集団的自衛権行使の定義が必要でしょう

これは根本が誤っていると言わざるを得ないでしょう。
他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?
あくまでも国防に必要な軍事力の配備やそれを行使できるための防衛体制の整備こそ必要でしょう

>>創価公明の国連中心主義への批判の反論としてはどういう意図で出されたのでしょうか?
>創価公明がどのような国連中心主義を掲げてきたか知りませんが、
>将来、国連に国防を期待している「日本の国防基本方針」を知っているというだけです。

知らないのに見当はずれのレスをする必要はないはずです
出された意図を聞いているのであって、質問に答えられないのなら安易にレスすべきではありません

>世界では不可能だと決め付けることは出来ないでしょう

それは見通しとは言いません。ただの希望です。聞いているのは現在から導ける現実の見通しです
質問に答えられないのなら安易にレスすべきではありません

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 16:52:58.50 ID:gVXAn3mB
>>620
>公明が国連の改革をネグレクトしてきたことへの批判に対する批判としては的外れと言わざるを得ない
>質問に答えられないのなら安易にレスすべきではありません

私に対する質問として的外れであるだけですよ

>「最小限度の自衛戦力」はあなたの意見ですか?根拠はありますか?
「国防のための最小限度の自衛戦力」は国防の基本方針にある
「国力国情に応じ自衛のため必要な限度において、効率的な防衛力を漸進的に整備する」の事ですよ。

>他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?

ありますよ。憲法9条で「武力による威嚇」は放棄していますから、他国に脅威を感じさせる程の戦力保持は違憲です。
当然、他国が「国防のための最小限度の自衛戦力」に対して「脅威を感じる」と主張しても、
言いがかりレベルなら、理解を求める説明は必要ですが、戦力を制限したりする等の対応が不要なだけです

>知らないのに見当はずれのレスをする必要はないはずです

あなたが見当外れの質問を繰り返しただけですよ
私は国の「国防の基本方針」にある話をしているだけです。
「創価公明に対する批判」や「国防の基本方針」に対する疑問を私に投げかけて、
「知らないなら答えるな」はあなたが単に失礼な人であるだけです。
私が知らないと思った疑問は、応えられる可能性のある人(国など)に聞いてください

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 17:13:27.97 ID:G6UxyNB/
>>621
>他国に脅威を感じさせる程の戦力保持は違憲です

そんなことはありません。
私の質問「他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?」
に対する答えになっていません
「他国に脅威を感じさせる程」とはどの程度ですか?「言いがかりレベル」とはどういうレベルですか?
それに対する合理的な説明をして下さい

あなたが公明の立場から話をしている以上、こういった質問は当然のことです
それに答えられないから非難しているのではなく、答えられないのなら見当違いのレスをするのでなく
わかりませんとだけ答えるか、そこには単にレスをしなければよかったのではないですか?
それを「あなたが見当外れの質問を繰り返しただけですよ」とは、あなたのほうが失礼ではないですか?

623 :資料屋 ◆jxg6fLLIzA :2014/05/15(木) 17:39:18.93 ID:2ELUQdcb
>>614
回答者が「必要最小限」という言葉にどういうイメージを持っているかがあやふや。
安倍首相が言っているような内容を支持しているのかどうかはわからないよ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 18:01:53.58 ID:gVXAn3mB
>>622
>あなたが公明の立場から話をしている以上、こういった質問は当然のことです

私は公明の立場で話をしたことはありませんよ
イラク問題にしても国防の基本方針にしても、
日本人の立場で国や与党が発表しているものから話をしているだけです

集団的自衛権の解釈に関しては、
まだ国の公式な方針としては決められていないことで、常に私論です
現状では、私の話と国や与党自民・公明と一致するかも分からないことです。
だからと言って、あなたに「レスをするな」と言論封殺される筋合いは無いことです

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 18:02:06.31 ID:7eyA2ScM
>>616
>国連の事後承認が可決するのは矛盾する。

こんな変な日本語を書く前に、相手のレスをよく読もうね。

決議1483が黙認であったとしても、それは捏造された情報に基づいて誤った
判断が下されただけの事でしょ。アメリカは世界を騙し続けてたんだから。

>より無根拠でより悪質」とされていたかは不明て、

不明じゃないねえ。君が無知なだけ。

「犯人なのは明らかだから逮捕」←本当なら分かる
「犯人の可能性があるから逮捕」←本当でも駄目だろ

これなら君でも分かるかな?
どのみち容疑自体がでっち上げだから論外だけどね。

何度も言ってる様に、君は根本から色々と間違ってるんだから、
いくら知ったかぶって虚勢を張っても無駄なんだな。

パウエル報告だけじゃなかったのは分かったの?
アメリカのでっち上げは湾岸戦争直後から始まってるんだよ。

君は本当に自爆テロが好きなんだね。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 18:11:26.77 ID:G6UxyNB/
>>624
あなたが公明の立場から話したことはないと仰るなら、>>597のようなレスは不要であると言っています
そういうレスが不要であると申し上げているだけで、「言論封殺」など仰々しい言葉を持ち出すなんて
あなたは人権派世界市民団体の人ですか?

「他国に脅威を感じさせる程」とはどの程度ですか?「言いがかりレベル」とはどういうレベルですか?
それに対する合理的な説明をして下さい

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 18:51:20.10 ID:gVXAn3mB
>>626
>あなたが公明の立場から話したことはないと仰るなら、>>597のようなレスは不要であると言っています

あなたが私に絡んできた話で、私があなたのコメントにどのような回答をするかを、あなたに指示される理由は無いことで、
筋違いのレスを続けているのはあなたですよ。
このような場で、あなたは言いたい事をいい、他者の言う事で気に入らないことは「レスをするな」と黙らせようとするのは、
「言論封殺」や「言論統制」をあなたがしたいだけでしょう。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 19:06:56.97 ID:G6UxyNB/
>>627
>あなたが私に絡んできた話で、私があなたのコメントにどのような回答をするかを、あなたに指示される理由は無いことで、
>筋違いのレスを続けているのはあなたですよ。

>>597に直接答えず、ただのコメントを何行もしたり、>>619でわざわざ「遠い未来でなく、現在の続きとしての将来」と断って
「見通し」を聞いているのに、あなたは「遠い未来か近い未来か分かりませんが、」と、木で鼻を括ったような返答ばかりではないですか?
そもそも、あなたは過去に「あなたはまだ私にレスすべきではありません」と誰かに仰ってませんでしたか?
これはあなたの基準で「言論封殺」にはなりませんか?

それより、

>他国に脅威を感じさせる程の戦力保持は違憲です(>>621

に対する質問に答えてください

私の質問「他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?」
に対する答えになっていません
「他国に脅威を感じさせる程」とはどの程度ですか?「言いがかりレベル」とはどういうレベルですか?
それに対する合理的な説明をして下さい

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 19:36:24.63 ID:gVXAn3mB
>>628
>これはあなたの基準で「言論封殺」にはなりませんか?

いいえ、その時の議論の内容で前提・争点となる資料そのものを否定した絡み方をしたため、
「まだ私に絡むべきではありません」>>202と注意をしただけで、
その時の議論が終わるのを待ちなさいという話です。

あなたのように、自分で絡んで質問しておきながら、
回答相手に回答したこと自体を否定するような身勝手な「言論封殺」はしていません。

また、回答が無ければ「質問に答えてください」とか言うのでは、明らかな矛盾で、
あなたの思考はかなり錯綜しているのでは無いでしょうか?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 19:44:00.76 ID:G6UxyNB/
>>629
それではこの問題は保留にしましょう
私も自分が間違っていると思ってないし、あなたもそうでしょう
ここで長々と問答をしても始まりません

ということで、本来の議論に戻りましょう

>他国に脅威を感じさせる程の戦力保持は違憲です(>>621

に対する質問に答えてください

私の質問「他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?」
に対する答えになっていません
「他国に脅威を感じさせる程」とはどの程度ですか?「言いがかりレベル」とはどういうレベルですか?
それに対する合理的な説明をして下さい

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 20:11:57.40 ID:gVXAn3mB
>>625
>捏造された情報に基づいて誤った判断が下されただけ

国連の決議1483採決の時点でどのような「捏造された情報」をアメリカは使用したのでしょうか?
開戦理由は「可能性」どまりで、大量破壊兵器がある確証は示されていません。

決議1483で、米英軍は「安保占領軍」として国連の事後承認がされたのですから、
占領する際の武力行使も事後承認されており、武力行使の理由であるアメリカの
「可能性」だけの開戦理由も認められたと解釈するのが普通です。

採決に開戦理由の「可能性」以上の確証は不要ですから、「捏造された情報」を使用する理由がありません。

決議1483で「捏造された情報に基づいて誤った判断が下された」のでは無く、
武力行使反対国も賛成に回ったのは、イラクがアメリカの攻撃中止条件を無視したことから、
「大量破壊兵器がある可能性が高まった」ためでしょう。
大量破壊兵器がなければ、イラクは無謀な武力衝突を選択する理由が無い為、
武力行使反対国も「大量破壊兵器があるため、武力衝突を選択するしかなかった」と解釈したためでしょう。

開戦後、国連安保理にアメリカ側への即時の攻撃中止とイラク撤退を要求する決議案が出されていないのも、
イラクがアメリカの攻撃中止条件を無視したことから、「大量破壊兵器がある可能性が高まった」ためと
解釈するのが普通です。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 20:28:16.09 ID:7eyA2ScM
>>631
あのさあ…

先ずその公式開戦理由そのものがでっち上げだったんだけど。
アメリカ(政府)はそれを知ってて主張したんだけど。

「可能性」の非も相変わらず全然理解出来てないし、
一体どこから説明しなきゃいけないのよ。

嫌がらせ?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 20:36:20.36 ID:G6UxyNB/
>>他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?
>ありますよ。憲法9条で「武力による威嚇」は放棄していますから、他国に脅威を感じさせる程の戦力保持は違憲です。
>当然、他国が「国防のための最小限度の自衛戦力」に対して「脅威を感じる」と主張しても、
>言いがかりレベルなら、理解を求める説明は必要ですが、戦力を制限したりする等の対応が不要なだけです(>>621)


私の質問「他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?」
に対する答えになっていません
「他国に脅威を感じさせる程」とはどの程度ですか?「言いがかりレベル」とはどういうレベルですか?
それに対する合理的な説明をして下さい

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 21:23:27.65 ID:gVXAn3mB
>>632
>先ずその公式開戦理由そのものがでっち上げだったんだけど。

「可能性がある」と言うのですから「でっち上げ」とは言いきれませんよ。
風評被害などは「可能性」から「断定」に変わると「でっち上げ」とになりますが。

そもそも、イラク武装解除の完全履行がアメリカの要求で、
過去の査察拒否は明らかに決議687違反でしょう。

イラクがアメリカの攻撃中止条件を無視したことは、
世界に「イラクは大量破壊兵器があるから武力衝突を選択するしかなかった」
と思わせるには十分なことで、過った情報を流したとするなら、アメリカでは無く、
「フセイン政権がアメリカの攻撃中止条件を無視したこと」です。
結果、決議1483で米英軍は「安保占領軍」として国連の事後承認がされることになります

>一体どこから説明しなきゃいけないのよ。

それは私が感じていることですよ。

あなたの言う「「可能性」の非」とは、あなたがしている無駄な例え話のことでしょうか?
>>562で、犯罪歴の無い人と、犯罪歴の有る人では異なる話と答えていますよ
前科者で保護観察中の場合は疑いがあるだけで逮捕される可能性はありますよ。

イラクは過去の査察拒否で決議687違反があるのですから、疑いどころではないでしょう。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 21:28:15.23 ID:fGDtC8DL
>それは私が感じていることですよ。

盗人清々しい

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 21:38:05.27 ID:G6UxyNB/
>>634
>>>日本の自衛権はあくまでも防衛のためであり、諸外国に脅威を与えることの無いような
>>>配慮がなされた日本の限定的な集団的自衛権行使の定義が必要でしょう(>>618

>>これは根本が誤っていると言わざるを得ないでしょう。
>>他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?
>>あくまでも国防に必要な軍事力の配備やそれを行使できるための防衛体制の整備こそ必要でしょう(>>619

>ありますよ。憲法9条で「武力による威嚇」は放棄していますから、他国に脅威を感じさせる程の戦力保持は違憲です。
>当然、他国が「国防のための最小限度の自衛戦力」に対して「脅威を感じる」と主張しても、
>言いがかりレベルなら、理解を求める説明は必要ですが、戦力を制限したりする等の対応が不要なだけです(>>621

私の質問「他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?」
に対する答えになっていません
「他国に脅威を感じさせる程」とはどの程度ですか?「言いがかりレベル」とはどういうレベルですか?
それに対する合理的な説明をして下さい

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 21:49:40.64 ID:7eyA2ScM
>>634
>「でっち上げ」とは言い切れませんよ。

アメリカ政府が認めたんだけどw

>武力衝突を選択するしかなかった

世界は反対してたっちゅーにw

国連査察団の報告がどうだったか、もう忘れたの?
君自身も根拠として出したんだから文句は無いでしょ。

全部検索したら沢山出てくるから。
でっち上げも世界の反対もね。

じゃ、頑張って。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 22:53:24.84 ID:gVXAn3mB
>>637
>アメリカ政府が認めたんだけどw

それで決議1483が取り消されていたら「捏造された情報に基づいて誤った判断」と認定されるのでしょうが、
武力行使に反対していた国、もしくは、アメリカ自身が決議1483を「捏造された情報に基づいて誤った判断」として、
無効にする決議案を出したのでしょうか?

アメリカの捜査によって大量破壊兵器が無いことが確定した後で、開戦理由や決議1483が誤りだったと認めても、
過去のその時点その時点での誤りを認めたわけではないから、決議1483自体は取り消されていないのです。

アメリカの捜査によって大量破壊兵器が無かったからと言って、
開戦前の時点で、大量破壊兵器が無いことをフセイン政権が唯一知っていたのですから、
フセイン政権が武力衝突を選択した政治判断の誤りを正当化することも出来ません。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 23:08:08.15 ID:7eyA2ScM
>>638
だから自分で調べなって。
俺が何度言っても君はスルーしたでしょ。

先ずは国連査察団の報告の経緯から。

また都合が悪くなったら認めないとか
ふざけた真似をしたら駄目だからね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 00:02:45.45 ID:nsMMVvd3
>>639
>国連査察団の報告

それはイラクに大量破壊兵器が無いと結論が出された報告ではありませんね。
査察継続であれば「可能性がある」と言うことですから、アメリカの開戦理由と一致します

過去の査察拒否による決議687違反により、決議1441が出された上での国連査察団で、
イラクに大量破壊兵器が無いと結論が出されなければ、武力行使をすると言うのが
決議案を提出したアメリカの主張でしょう。

決議1441には、「イラクに、順守の最後の機会を与えたと警告」、
「イラクの違反が続いた場合、それがイラクに対して重大な帰結をもたらしうるものだと再三警告したことを想起」
ですから、この査察でイラクに大量破壊兵器が無いと結論が出されなければならなかったのですよ。

>俺が何度言っても君はスルーしたでしょ。

開戦前に必要なのは「イラクに大量破壊兵器が無い」という結論です。
査察継続が必要な結論なら開戦前の時点では武力行使を止めるには不足で、
あまり意味が無いから無視しただけです。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 00:28:13.13 ID:mZo3b01+
>>640
2003年3月の時点で

・イラクは協力している
・大量破壊兵器は発見出来ていない
・数年でも数週間でも無く数ヶ月で終わる

君の理屈でも「可能性」は順調に低下していて
「公園捜索」完了の見通しも立ってるんだけど。

余計な事をダラダラ並べて誤魔化さない様に。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 00:55:59.48 ID:VYCD6LCN
キレが悪いな今日のホラフキ日本のラムズフェルドは

オウム返しばかりで皮肉や性格の悪さがにじみ出た
コメントが減ってレベルが落ちた。もっとがんばれ〜

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 01:15:54.66 ID:nsMMVvd3
>>641
>・数年でも数週間でも無く数ヶ月で終わる

あなたは決議1441をまったく知らないようですね。
「イラクに、大量破壊兵器および関連計画について全面的かつ完全な申告を30日以内に提出するよう要求」
ですよ。

「数ヶ月」とダメでしょ。

そもそも、そこまで事態を悪化させたはイラクです。

1998年3月の決議1154でも「イラクにとっては最も重大な結果をもたらすであろう」とありますが、
査察拒否を続け、11月に決議1205でイラクの非難があり、やっとUNSCOMの査察を受け入れたものの、
「イラクの完全な協力は得られなかった」と安保理に報告。
1999年12月に決議1284でUNMOVIC成立も、イラクは拒否を続ける。
決議1154で武力行使を示唆しているにも関わらず、4年後の決議1441で査察再開です。

「イラクは協力している」とあっても、過去のイラクの査察拒否から言えば、
アメリカの心証を得られるわけも無く、「決議どおりに結果を出しなさい。出なければ武力行使です」が
アメリカの今回の査察に対する態度でしょう。
しかも、9.11からの強硬姿勢がプラスされているのですから、「あと数ヶ月」とか報告受けたら、
逆効果で、バカにした挑発行為にさえ受け取られかねませんね。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 01:36:11.61 ID:mZo3b01+
>>643
うん、まあ大体は当時アメリカ側が主張した通りなんだけどさ。

何度も言った様に、そのアメリカ自身が非を認めた事実をふまえて、
もう少し検索を頑張ってみたら?

「大量破壊兵器が無かったから」みたいな分かりきった事じゃなくて。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 04:38:49.41 ID:JV3sV++4
湾岸戦争とか、重油船の大規模オイル漏れ事故での海鳥被害の映像の
使いまわしとか、何故か911の後、アフガニスタン侵攻とか、
イランイラク戦争で目を付けたのか、イラン戦争とか、
アメリカはやりたい放題だけど、創価と顕彰会と公明党と何か関係あるの?

自民党と組んでる公明党って、何やってんの?
南無阿弥陀仏のルーツとか、インドはもともとシヴァ信仰だから。
シルクロード関係?ロスチャイルド関係?ユダヤ系?

話を戻して、実際問題、創価学会員は戦争反対でしょ?
平和主義じゃないの?自衛隊って何?公明党って何?
日本はそもそも政教分離じゃなかったか?一致させたいのは誰だったのか?

話がそれるけど、韓国が南北統一したら韓国語が世界共通語になれる?
在日は幸せか?創価や顕彰会や韓国統一協会系信者は幸せか?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 04:47:03.41 ID:JV3sV++4
これ、後は宇宙人陰謀説とか、未来の心理実験場とか、
未来のサイバー教育説とかが出てくるんだろ?
俺、又記憶を消されて輪廻転生させられるんだな。
肉体の生命、寿命がある限り。この意識、自我とか無くならないかなー

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 16:05:44.76 ID:8dT8h5gF
>>644
>うん、まあ大体は当時アメリカ側が主張した通りなんだけどさ。

>>632で「先ずその公式開戦理由そのものがでっち上げだったんだけど」と言っても、
公式開戦理由を>>625の「逮捕」の例え話で言えば、
決議687違反。1998年3月の決議1154の「武力行使の示唆」をほぼ4年間無視。
決議1441の「順守の最後の機会を与えたと警告」を軽視した報告。
が、逮捕時の確定罪状になり、「大量破壊兵器所持の可能性」「テロ組織との関係の可能性」は
確証の無い余罪にあたり、捜査結果から余罪は無かったとされただけで、
「先ずその公式開戦理由そのものがでっち上げだったんだけど」とは言えません。

>「大量破壊兵器が無かったから」みたいな分かりきった事じゃなくて。

そこに一番拘っていたのが、一連のアメリカ批判でしょう。

小泉が世界の反対運動に対して「イラクに誤ったメッセージを与えてはいけない」としたのは、
決議1441に対する温度差から「世界はイラクの味方だ。アメリカの武力行使は無い」とイラクが
誤認した態度をとり続ければ、決議1441を「ほぼ武力行使の決定に近い」と判断していた日本から見れば、
日本にとってはまったくメリットの無い「アメリカとイラクの武力衝突」が避けられなくなるからでしょう。

事実から見れば、おそらく「世界はイラクの味方だ。アメリカの武力行使は無い」とイラクが誤認し、
アメリカの攻撃中止条件を無視。「イラクは大量破壊兵器があるから武力衝突を選択するしかなかった」と
逆に世界に誤解を与える結果となっています。

決議1441に対する温度差や「世界はイラクの味方だ」とイラクに誤認させる反対運動は実際の武力衝突の遠因でしょう

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 16:18:53.77 ID:Dd129vjy
嫌な事柄をしないで済ませるのを怠慢と言う。
さて国土防衛の話になりますが、わが国の仮想敵国は中韓となる
わけです。海岸線に日本に照準を合わせたミサイルと多数設置して
アメリカに撤去させられた韓国、竹島を占拠中。
周辺諸国に手を伸ばす中国、この二カ国は仮想敵国認定です。
遠方のアメリカがでたらめをやろうと関係有りません。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 16:33:35.40 ID:UaOh87yL
>>647
はアメリカのイラク攻撃を擁護するのに、日本の時刻の防衛に対しては

日本の防衛は、中国や韓国や北朝鮮に配慮してこれらの国が脅威を感じないように
国防は必要最小限に抑える必要がある

と説いているw(>>618-622>>626>>630

中国や北朝鮮の核ミサイルが日本の各都市をターゲットにしているにも拘らずです
中国が無抵抗のフィリピン軍兵士を虐殺し、ベトナムでも問題になっているにも拘らずです

アメリカは可能性だけで空爆しても問題ないのに、日本国が国防のために必要な自衛力強化は
その攻めてくる危険性のある敵国が脅威を感じない程度しか強化してはいけないと言う

これに対してはまともな返答がまるでないが、全く反論できないということなのだろう
ご自分のアメリカのイラク攻撃擁護と矛盾し、その根拠が全く無くなってしまうからね

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 17:10:25.59 ID:KqSlElsD
>>647
また色々と物凄い事を言ってるねえ…とりあえず君の主張その1だね。
それで、君の大好きな「可能性」。どこから引っ張ってきたかは分かるんだけど、
どうもおかしいんだよね。当時アメリカ側は開戦後も「ある」と連呼してたから。
それに「確証が無いと駄目」ってのは、君が知らないだけで当たり前の常識だし。

でも俺は君の様に妄想力が逞しくないから、開戦演説の原文を見たんだよ。

The people of the United States and our friends and allies will not live
at the mercy
of an outlaw regime that threatens the peace with weapons of mass murder.
合衆国人民と我々の友人達及び同盟国は、大量殺戮兵器によって平和を脅かす
ならず者国家の言いなりに生きることは無いだろう。

>あなたは、数日で状況が変わっていた当時のことをまったく知らないのでしょ
うか?(>>596)

改めて何がどう変わったのか、ソース付き・妄想抜きで教えてね。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 17:39:24.69 ID:UaOh87yL
>>647
今回の、中国はベトナムと係争中の南シナ海域にある施設で石油採掘を強行したり
フィリピンと領有権を争う南沙諸島にあるジョンソン南礁の埋め立てを行ったりのやりたい放題である

このようなことが起こるのは、中国にとってこれらの国の防衛力が何らの「脅威にならない程度」の防衛力しかないからであり
>>647は、このような

覇権主義の中国に「配慮して」、中国の軍事力に「脅威にならない程度」の防衛力しか日本は持ってはならない!

とベトナムのような事態になる恐れがある日本に、憲法9条を盾に主張しているのです

アメリカのイラク攻撃を支持した公明、憲法9条を盾に集団自衛権に断固反対する公明の政策の矛盾と同じです

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 18:22:57.50 ID:v9MHOTmV
>>645
イラン戦争じゃなかった。イラク戦争だったか。

突然関係ない話だけど、創価は日本の警察じゃないよ?
日本の警察は創価じゃないよ?
ただFBIも真っ青な情報収集力なだけで。

後、どうも中国経由の宗教らしいとか。日本はこのままじゃいい様にされるよね。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 18:27:53.16 ID:v9MHOTmV
創価、顕彰会は中国系 韓国統一協会は韓国系
どっちも外国系

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 20:09:14.43 ID:8dT8h5gF
>>650
>それに「確証が無いと駄目」ってのは、君が知らないだけで当たり前の常識だし。

だから、確定している罪状は決議687違反でしょう。査察拒否は明らかに決議687違反ですよ。
確証の無い「大量破壊兵器所持の可能性」「テロ組織との関係の可能性」は、
開戦理由では余罪と言うことでしょう>>647

開戦理由にある決議1154や決議1441がイラク攻撃・占領の根拠になるから、
決議1483で、米英軍は「安保占領軍」として国連の事後承認がされたのでしょうし、
決議1154や決議1441は、イラクに「大量破壊兵器がある」から武力行使をすると言う決議で無く、
イラクが決議687違反の査察拒否や報告不十分な態度を続けることに対して、武力行使を示唆している決議です

>開戦演説の原文

アメリカの態度をハッキリさせているだけですから「可能性」に対しての宣言でも通用しますよ

何か、雑多な話題変更を試みているようですね。
「先ずその公式開戦理由そのものがでっち上げだったんだけど」はあなたの言いがかりだったとしていいですか?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 20:21:10.47 ID:KqSlElsD
>>654
ソース付き・妄想抜きでって言ったでしょ。

開戦演説の理由に君が言う様な理由も余罪とやらも言及されていないし
「可能性」としたアメリカ側の発言も無く、逆に誰もが「断定」している。
通用させたいのならソースを出すこと。

本題もきっちりやるから慌てなさんなって。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 21:08:43.26 ID:8dT8h5gF
>>655
>ソース付き・妄想抜きでって言ったでしょ。

話を逸らすのに必死になってきましたね。

>開戦演説の理由に君が言う様な理由も余罪とやらも言及されていないし
>「可能性」としたアメリカ側の発言も無く、逆に誰もが「断定」している。

「公式開戦理由」にデッチ上げは無く、「開戦演説」の該当部分は「言い過ぎだった」というだけでしょう。
それが気に入らなければ、「公式開戦理由」にデッチ上げは無く、
「開戦演説」にデッチ上げがあったとしたいなら、それでもかまいませんよ。
しかし、「開戦演説」は大量破壊兵器があると言う「確証」を示していないのですから、
「デッチ上げ」というより、憶測や思い込みから「言い過ぎた」となる部分で、
アメリカの捜索により大量破壊兵器は無いと断定された時に、アメリカは誤りを認めています。

一方、「公式開戦理由」は決議1154や決議1441を開戦の根拠にしており、
イラクが決議687違反の査察拒否や報告不十分な態度を続けていたのは確定している事実ですから、
大量破壊兵器は無いと断定された後でも、誤りだとはなりません。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 21:35:58.31 ID:KqSlElsD
>>656
しつこいなあ。

2003年3月18日 ブッシュ最後通告演説
「イラク政権が最も恐ろしい兵器を保持し隠しているのは疑いが無い」
2003年3月末 ラムズフェルド
「我々は在りかを知っている。ティクリート及びバグダッド周辺だ」

2003年3月20日 小泉純一郎
「問題は大量破壊兵器を保有するイラクの脅威に私達がどう対峙するかです」
2004年2月5日 小泉純一郎
「(開戦時の大量破壊兵器保有について)断定しても不思議は無い」

どこの誰が「可能性」とか言ったの?
数日でどんな風に状況が変わったわけ?

余計な手間ばっかりかけんなっての。
後がつかえてんだから早くしなよ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 21:40:54.52 ID:ihiXG4/9
>>655
私ら毎日毎日日本のラムズフェルドにソース抜きの焼きそばを食えー食えーと
押し付けられてかなわんでゲスよ

いっつもソースの代わりに「○○でしょう」と「マイ解釈」ばっかりでかなわんでゲスよ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 22:04:06.82 ID:UaOh87yL
私にとっての驚きは、アメリカのイラク攻撃民間人虐殺擁護の屁理屈こね男が
実は9条教の信者で、特アが脅威に感じるか否かで日本の防衛力が決定されるべきと
真顔で発言するようなお花畑の住人と分かったことではない

真の驚きは、このような人物が、リラクマ69のような(同一人物であるとの書き込みもある)
天皇や日本の国体が嫌いで嫌いで仕方がないというカテゴリーに分類される方々の一人であり
そのような人が、彼の書き込みで分かるように、具体的な知識に詳しく
公明の政策に深く関与している可能性さえも想定されうる、と言う衝撃である

彼の書き込みから、想定される人間性、行動パターン
およそ政治には絶対に関与して欲しくないパーソナリティではないか
彼の書き込みが個人的な嗜好によるものか、組織立ってのものであるかは知る由もないが
昨今の集団的自衛権の問題、アジア情勢の不安定化など、組織としても
何かしらの意思決定を迫られていると考えられ、工作する十分な理由があるだろう

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 22:16:28.69 ID:8dT8h5gF
>>657
>しつこいなあ。

しつこいのはあなたでしょ。

開戦前の大量破壊兵器の有る無し論は、開戦前に「確証」を出したところはありませんから、
アメリカもアメリカに反対した勢力の主張も全て「可能性」だけです。
「可能性」が気に入らなければ「憶測」でもいいです。しかし、その話は、以前にもしており、今更でしょうし、
アメリカの捜索により大量破壊兵器は無いと断定された時に、アメリカは誤りを認めています。

>数日でどんな風に状況が変わったわけ?

それは誤りでした。ごめんなさい。で、終了です(笑
もっとも、アメリカ側だけ出しても一貫しているのは当たり前でしょうが(笑

「開戦理由」で「大量破壊兵器」や「テロ組織との関係」の「可能性」は、
アメリカの捜索により、「無かった」と断定され、アメリカは誤りを認めています。
しかし、「開戦理由」の「可能性」は「調べてみなければ分からないこと」ですから、
開戦時の「開戦理由」に誤りは無く、また、「開戦理由」は決議1154や決議1441を開戦の根拠にしており、
イラクが決議687違反の査察拒否や不十分な報告を続けていたのは事実ですから、誤りだとはなりません。
米英軍を「安保占領軍」として事後承認した決議1483が覆らないのも、
大量破壊兵器の有る無しに関わらず、イラクが決議687違反の査察拒否や不十分な報告を続けていた事実があるからです

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 22:39:50.38 ID:WSNWlZes
>>660
>それは誤りでした。ごめんなさい。で、終了です(笑

それは良かった。
犠牲となった民間人、女性や子供たちもそれで納得でしょう。
て、お前、基地外か!

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 22:56:02.65 ID:KqSlElsD
>>660
いやいや、だからさ

アメリカ側は終始一貫してるわけでしょ?
一貫して「確証」も無しに「断定」してるでしょ?
「大量破壊兵器はある!!証拠もある!!」とアピールしてるでしょ?
じゃないと「査察の進展=状況の好転」を無視も否定も出来ないから。
それが無いと古い決議やイラクの態度を理由にしづらいから。
(それでも曖昧な表現に留めてるんだけどね。原文読んでないでしょ)
てか、それ以前にアメリカの議会が納得しないから。
(だから断定の証拠を捏造して承認を得ている)

理由はあくまで保有の「断定」。これがメインなんだよ。
外務省もそう訳して、小泉も明確に「断定」と理解してるでしょ。

なのに何でまた「可能性」を持ち出すの?

謝らなくても良いからきっちりさせよう。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 23:39:10.79 ID:8dT8h5gF
>>662
>じゃないと「査察の進展=状況の好転」を無視も否定も出来ないから。

決議1441が出た後では「査察の進展=状況の好転」程度は考慮する必要がありません。

政治家のコメントは駆け引きの道具、交渉の道具ですから、
「査察の進展=状況の好転」を無視するためと解釈することも可能ですが、
決議1441の内容「大量破壊兵器および関連計画について全面的かつ完全な申告を30日以内に提出するよう要求」
をそのまま解釈すれば、「査察の進展=状況の好転」程度を無視するために
「大量破壊兵器はある」と言う意味がありません。

アメリカ側の政治家が強い調子で「大量破壊兵器はある」とコメントしているのは、
イラクに「このままの対応では、武力行使がある」と思わせるためでしょう。
イラクは決議1154をただの脅しと判断して査察を無視し続けていますから、
決議1441もただの脅しと判断されては、決議1441が無意味になります。

>>647で指摘した小泉の「イラクに誤ったメッセージを与えてはいけない」と同様、
「武力行使は無い」とイラクに誤認させないために、
政治家のコメントは「大量破壊兵器はある」「武力行使する」という
強い調子である必要があったというだけでしょう。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 23:57:02.33 ID:KqSlElsD
>>663
何でそうなるかなあ。

>「大量破壊兵器はある」

と、開戦前から開戦後かなりの間、一貫して主張してるでしょ。
>>657をよく読んでから言ってくれる?
これでもほんの一部なんだけど。

てか、「可能性」の話は何処行ったの?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 00:51:17.28 ID:O9l4SD7T
>>664
>てか、「可能性」の話は何処行ったの?

「断定している理由」を言い出したはあなたですよ。

政治家のコメントは駆け引きの道具、交渉の道具ですから、
交渉上の誇張があるのですから、「断定」していても不思議はありません。
そもそも、私の主張はどれだけ断定していても確証が示されなければ「可能性の域を出ない」です。

アメリカ側の政治家が開戦前に断定している理由は>>664に示しました。
フセイン政権は結局、アメリカの攻撃中止条件を無視し、武力衝突に突入しましたから、
確証が出てくるか出てこないか決まるまで開戦後は断定するコメントを続けるしかなくなっただけでしょう。

決議1441は、30日以内の完全な申告を要求していますから、
イラクが事前に査察準備をしていなければ、ほぼ不可能な期限が設定されており、
査察団が示した程度のイラクの態度改善など、はじめから意味が無いのです。
このため、>>662「「査察の進展=状況の好転」を無視も否定も出来ないから」のために、
確証の無い「断定」を言い続ける意味がありません。

ほぼ武力行使決定に近い決議1441は、賛成15で、武力行使に反対している国も賛成しており、
反対を表明していても、実際に武力行使に反対だったのかは不明でしょう。

政治家のコメントはその立ち位置、役割によっても行われるため、安易な解釈は出来ないでしょう
アメリカを支持していた日本も実際の武力行使にはメリットが無く反対だったと言うのもこのためです。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 01:15:17.63 ID:x/X6JmOb
>>665
だから、それは誰が言ったの?
戦後アメリカでは開戦前後の総括や告発が色々と為されてたけど
そんな話は見たことも聞いたことも無いよ。ソースは何?

それからさー、

30日以内って期限の根拠は何年も前からあったんだけどなー。
根拠があったからそういう案が通りもしたんだけどなー。

何でそんな事を言うかなー。
君の主張は全部その調子なんだよなー。

どうせ後でやるんだけどね。本題と関係あるから。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 12:24:07.90 ID:uR96sxTu
集団的自衛権は、俺は反対!

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 12:50:14.77 ID:f9mQCDKq
>>663
>アメリカ側の政治家が強い調子で「大量破壊兵器はある」とコメントしているのは、
>イラクに「このままの対応では、武力行使がある」と思わせるためでしょう。

曲解過ぎるw

「大量破壊兵器はある」と言ったなら、あると思ったからそういったんだろう
少なくとも、あるという前提で攻撃するための口実だろう

イラクだけに言ったのならまだしも
全世界に向けて言っちゃってんだろう?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 12:57:19.61 ID:O9l4SD7T
>>666
>だから、それは誰が言ったの?

その質問の意図が「そんな話は見たことも聞いたことも無い」と言うだけなら
あなたが反論不可能になったと言うことでしょう。

>30日以内って期限の根拠は何年も前からあったんだけどなー。
>根拠があったからそういう案が通りもしたんだけどなー。

なら、その根拠を示して反論してください。
もっとも、調査団が「数ヶ月かかる」とした時点で、根拠が崩れているのですが。

>>625は「決議1483が黙認であったとしても、それは捏造された情報に基づいて誤った
判断が下されただけの事でしょ。」と主張しましたが、大量破壊兵器が無いと断定された後で、
反対国側から決議1483を無効にする決議案が出ていないことに反論出来ていません。
また、決議1154や決議1441を武力行使の根拠にしたアメリカの開戦理由を不当として、
安保理に反対国側から武力行使差し止めの決議案が出ていないことも反論出来ていません。

国連のイラクに対する決議は一貫して、決議687に基ずく査察にイラクが協力していないことに警告しています
イラクが査察を拒否している間に、既に大量破壊兵器の有る無しに関わらず決議687違反は確定しているのです。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 13:13:36.37 ID:HaTcgmsz
部長「屁理屈くん、取引先のA社が倒産の危機だという情報はどこの誰から聞いたのだね?」

屁理屈こね男「部長、その質問の意図が「そんな話は見たことも聞いたことも無い」と言うだけなら
あなたが反論不可能になったと言うことでしょう。」

部長「オマエバカカ?」

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 13:14:28.50 ID:O9l4SD7T
>>668
>曲解過ぎるw

曲解と言うなら反論をどうぞ。

「「大量破壊兵器はある」と言ったなら、あると思ったからそういったんだろう 」と
あなたがそう言っても、「大量破壊兵器はある」に確証が示されていないため、
当時のアメリカ批判がされているのを理解しいますか?

イラク戦争は結果的に、侵略戦争を起こし、その制裁として課せられた停戦協定を守っているとはいえない態度を
とり続けたイラクに、大量破壊兵器の有る無しに関わらず、制裁的な武力行使が行われただけですよ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 17:47:13.52 ID:x/X6JmOb
>>669
俺の>>595「当事者のアメリカの確証の無い決め付け」に対する君の主張の一部

>アメリカの開戦理由に「イラクは核兵器を保有している」という「決め付け」はありません >>596
>大量破壊兵器を保有している「可能性がある」という開戦理由です >>596

>「絶対」? そのような主張があるのは数日で消えたパウエル報告だけ >>612
>アメリカの公式な主張は常に「可能性」止まりで「絶対」は無い >>612

「決めつけ」・「絶対」・「断定」であるという【証拠】【根拠】【ソース】>>650>>657を出されて
「決議」とか「テロ組織」とか「メッセージ」とか「駆け引きの道具」とか迷走しまくった挙句の君の主張

>どれだけ断定していても確証が示されなければ「可能性の域を出ない」>>665

言ってる事が全然違うでしょ。こっちはちゃんと【公式な根拠】を出してるでしょ。
「安易な解釈は出来ない」(>>665)って君が自分で言ってんだから証明しなよ。

余計な手間ばっか増やすなあ。次は開戦理由をきっちりやるから、早くしてね。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 19:14:38.71 ID:O9l4SD7T
>>672
>「決議」とか「テロ組織」とか「メッセージ」とか「駆け引きの道具」とか迷走しまくった挙句の君の主張

それは、反論では無く、「迷走しまくった挙句」と言うあなたの一方的な感想です。
こちらは>>596「公式開戦理由」の話をしており、>>599>>616>>632>>637も「公式開戦理由」の話で応じている。
>>650が突然、「開戦演説」に話を摩り替えて「断定している」と言い出し、>>657で政治家コメントを並べはじめ、
>>662で(それでも曖昧な表現に留めてるんだけどね。原文読んでないでしょ) と、
原文では断定しているのか曖昧なのか不明なコメントもしているが、
「一貫して「確証」も無しに「断定」してる理由」を言い出したから、ちゃんと反論してきたただけ。
反論も出来ず、「そんな話は見たことも聞いたことも無い」としか言えなくなったら、そろそろ絡むの止めたら?

>こっちはちゃんと【公式な根拠】を出してるでしょ。

あなたの言う【公式な根拠】とは何か? そもそも、そこで言う【公式な根拠】とは何に対する根拠か?
「公式開戦理由」の話しから摩り替わった「開戦演説」や「政治家コメント」のことなら、
まず、「公式開戦理由」にデッチ上げが無かったと認めてから、
「開戦演説」や「政治家コメント」を根拠にした話をはじめるべきでしょう。

国連のイラクに対する決議は一貫して、決議687に基ずく査察にイラクが協力していないことを警告しており、
イラクが査察を拒否している間に、既に大量破壊兵器の有る無しに関わらず決議687違反が確定していて、
決議1441で「最終警告」、米英の武力行使、決議1483で米英軍を「安保占領軍」と事後承認。
結局、大量破壊兵器が無いと確定した後も、決議1483は有効のままなのが現実ですよ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 19:37:13.23 ID:x/X6JmOb
>>673
何で言い訳ばっかなの?
アメリカ政府じゃ根拠として弱いって言いたいわけ?

先ず君が言う「公式開戦理由」の根拠を出しなよ。
俺は出したよ。君も出せば話は進むんじゃないの?
定義だか何だかもそこからでしょ?

>アメリカの公式な主張は常に「可能性」止まりで「絶対」は無い

俺の反証は>>650>>657
君が言う「アメリカの公式な主張」は何?

何でもかんでも根拠根拠言ってるんじゃないでしょ。
明らかに矛盾してるから聞いてんだよ。

早くしなって。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 21:01:08.08 ID:f9mQCDKq
>>668
いや、あなたの方が反論になっていないでしょう
>イラクに「このままの対応では、武力行使がある」と思わせるためでしょう
とそれだけが理由であると断定するだけの根拠が示されていない
考えられる中のただの一つの「可能性」に過ぎない

それより、>>649>>651に反論してください

>>他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?
>ありますよ。憲法9条で「武力による威嚇」は放棄していますから、他国に脅威を感じさせる程の戦力保持は違憲です。
>当然、他国が「国防のための最小限度の自衛戦力」に対して「脅威を感じる」と主張しても、
>言いがかりレベルなら、理解を求める説明は必要ですが、戦力を制限したりする等の対応が不要なだけです(>>621)

「他国に脅威を感じさせる程」とはどの程度ですか?「言いがかりレベル」とはどういうレベルですか?
それに対する合理的な説明をして下さい

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 21:11:01.64 ID:E7Tyb7ZF
>>675
志村~安価安価

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 21:33:07.78 ID:O9l4SD7T
>>674
>先ず君が言う「公式開戦理由」の根拠を出しなよ。

「公式開戦理由」自体が武力行使の根拠としてアメリカが提示したものです
あなたが求めている「公式開戦理由」の根拠とは、何の根拠ですか?

>>アメリカの公式な主張は常に「可能性」止まりで「絶対」は無い
>俺の反証は>>650>>657

あなたはが示した私のコメント>>612
「当初から確証は無いため、査察を行わせるための「武力行使を含んだ強硬姿勢」であり、査察が不十分だったことによる
「武力行使の実施」ですから、アメリカの公式な主張は常に「可能性」止まりで「絶対」は無いでしょう。 」
と、「「確証」が無いから常に「「可能性」止まりで「絶対」は無い」と、「私」が言っているのです。
このため、証拠に正当性があれば「絶対」ととれる主張と言えたのが、証拠を示した「パウエル報告」だけと言うのを
前段でしているのです。

開戦前のアメリカが「イラクに大量破壊兵器がある」と言っても「確証」を示していないのは共通認識で、
アメリカの捜査結果から「無い」と断定され、アメリカ側の「イラクに大量破壊兵器がある」という話し
全てが誤りだったと確定していることです。
その上で、「公式開戦理由」には「可能性」となっており、デッチ上げは無く、
査察拒否の決議687違反が開戦時に既に確定しているため、武力行使は後に決議1483で事後承認され、
取り消しもされていない。と言う話をしているのでしょ。

結局、あなたが私の言葉を切り出し、曲解して、確証が示されていないアメリカ側のコメントを並べていただけで、
既にされている同じ話を繰り返しただけでしょう。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 21:49:33.46 ID:f9mQCDKq
>>676
じいさんや、すいませんねえ
>>677
いや、あなたの方が反論になっていないでしょう
>イラクに「このままの対応では、武力行使がある」と思わせるためでしょう
とそれだけが理由であると断定するだけの根拠が示されていない
考えられる中のただの一つの「可能性」に過ぎない

それより、>>649>>651に反論してください

>>他国が脅威を感じるかで国防を規定する必要があると言うのですか?
>ありますよ。憲法9条で「武力による威嚇」は放棄していますから、他国に脅威を感じさせる程の戦力保持は違憲です。
>当然、他国が「国防のための最小限度の自衛戦力」に対して「脅威を感じる」と主張しても、
>言いがかりレベルなら、理解を求める説明は必要ですが、戦力を制限したりする等の対応が不要なだけです(>>621)

「他国に脅威を感じさせる程」とはどの程度ですか?「言いがかりレベル」とはどういうレベルですか?
それに対する合理的な説明をして下さい

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 22:01:12.45 ID:x/X6JmOb
>>677
>あなたが求めている「公式開戦理由」の根拠とは、何の根拠ですか?

君がそう言い切るだけの根拠。
アメリカ政府の公式発表を覆すだけの証拠。

>「パウエル報告」だけ

じゃないでしょ。
とっくに「確証」として出してたでしょ。

知らないんなら正直にそう言いなよ。
偉そうに要求するんなら自分も実行しなよ。

ぶっちゃけさあ、

君はどうせWikipedia辺りから引っ張ってきたんでしょ?
脚注があるならそれから持って来ればいいじゃん。
連絡がつくなら編集した奴に問い合わせればいいじゃん。
無ければ検索すればいいじゃん。そう忠告もしただろ?
「またやっちまいました(笑」って言うのは嫌なんだろ?

じゃあ頑張りなよ。
本題にも絡んできてる事だから俺も応援はするよ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 22:01:56.92 ID:D/CvYKxo
>>676
読んでるんだ、えらいなぁ。
俺はもう止めたよw

冬柴発言でも明らかなように、公明が戦争に賛成した事実は動かしようがないのに、
何故、屁理屈コネ男君はいつまでもむずがっているんだろw

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 22:29:37.21 ID:E7Tyb7ZF
>>680
屁理屈コネ男君のレスは流し読みw
読むだけ無駄だからwww

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 23:00:19.69 ID:O9l4SD7T
>>679
>アメリカ政府の公式発表を覆すだけの証拠。

あなたの言うアメリカ政府の公式発表が「イラクに大量破壊兵器がある」であれば、
それが覆された根拠は、開戦以降のアメリカの捜査結果から「無い」と断定されたことですよ。
あなたは同じ話をいつまでも繰り返したいだけですか?

あなたが「アメリカに騙された」と言う話をしたいだけなら、
開戦以降のアメリカの捜査結果から「無い」と断定されたことですから、
「そうですね」で、>>650が絡んできた時には、既に終わっている話です。

しかし、開戦前にはアメリカ側が「ある」と言う確証を示していないのが事実ですから、
あなたが「アメリカに騙された」と言っても、各国の政府が騙されていたのかと言うと違うでしょう。
証拠も無いのに、各国の政府が騙されるわけがありませんから、各国なりの意図があって、
アメリカを支持し、「イラクに大量破壊兵器がある」と言っていただけです。
アメリカを支持する必要の無い国は、アメリカが証拠を示さないので「ない」と言っていただけです。

ただ、フセイン政権がアメリカの攻撃中止条件を無視した時は「ある可能性」が高まったでしょう。
イラク独自で核兵器開発技術や設備は無いと考えられても、
他国が製造した核兵器を隠し持っている可能性は消えないからです。

日本でも日米核持込問題があったのですから、アメリカはその可能性は無視しないでしょう。

>>647では「公式開戦理由」の話をしており、あなたが「アメリカに騙された」と言う話をしたいだけで
絡んでいたならば、これで終りですね。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 23:26:35.88 ID:x/X6JmOb
>>682
>アメリカの公式な主張は常に「可能性」止まりで「絶対」は無い

「開戦以降のアメリカの捜査結果」を含めたら尚更矛盾するだろ。
大丈夫かよ。しっかりしろよ。

「公式開戦理由」なんだろ?

「開戦時」の「アメリカ政府公式」の「開戦」の「演説」の「理由」。
話の条件に沿った最適のソースが何で駄目なの?
2日前の最後通告でもハッキリ「疑いは無い」って言い切ってるじゃん。
読めば分かるけど「確証」もちゃんと挙げてるぞ。
その「確証」は前年から出してるって、もうこれ何回目だよ。

何処に「可能性」があるんだよ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 23:39:11.07 ID:HaTcgmsz
部長「屁理屈くん、君がA社が倒産すると決めつけて取引を
無断で切ったせいでわが社に大変な損害が出たんだそ」

屁理屈こね男「部長、当時の判断に間違いはありませんでした。
他の同業者も同じ考えでしたし、悪いのは倒産しないことを
証明できなかったA社です。私は悪くありません」

部長「ウセロ」

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 23:39:36.49 ID:vx0AM6Wg
こね男くんは私にはレスを絶対にしようとはしませんw

>618-622で返答不能になってるから
どうしても答えたくないのかな?

9条教信者だとばれてるのに
中韓様のご意向の範囲内に日本の防衛力を抑えろなんて
お花畑すぎるそ!こね男!

なのにイラクの無慈悲攻撃は問題ないのか?
平和論者じゃないのか?どっちなんだ?

あ、公明と同じ 鵺(ぬえ) だったのか!

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 00:16:22.22 ID:aOl2ski8
>>683
>「開戦以降のアメリカの捜査結果」を含めたら尚更矛盾するだろ。

あなたが求めている根拠が不明ですから、
「あなたの言うアメリカ政府の公式発表が「イラクに大量破壊兵器がある」であれば」と仮定した上での回答ですよ
大丈夫かよ。しっかり読めよ(笑
「開戦前」の「イラクに大量破壊兵器がある」と言っているアメリカ政府の公式発表のことをあなたが言っているのであれば、
そもそも「確証が示されなければ、ただの可能性であり断定出来ない」と言う論証上の普通の話を>>612でしましたよ

>「開戦時」の「アメリカ政府公式」の「開戦」の「演説」の「理由」。

その「理由」の話は既にしていて>>663に、反論が無いだけです。

>読めば分かるけど「確証」もちゃんと挙げてるぞ。

だったら、その開戦演説で挙げている「確証」を早くあなたが示せばいいでしょう。
私の話は「開戦時点でアメリカは確証を示して「イラクに大量破壊兵器がある」と説明出来ていない」です。
あなたが、開戦時のアメリカ政府の公式開戦演説にイラクに大量破壊兵器があると言う確証が示されており、
(例え、開戦後に誤りであったことが判明することになっても)開戦時点で、アメリカは
「イラクに大量破壊兵器があると確証を示した開戦の演説で説明出来ていた」と、
あなたがその確証とやらを早く示して、反論すればいいだけです。

>その「確証」は前年から出してるって、もうこれ何回目だよ。

前年? 私が参加したのは今年で、割りと最近ですよ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 00:30:01.75 ID:1QqNTN0R
>>686
御託はいいからさ、さっさと質問に答えてね。

問1.君の言う「アメリカの公式な主張」とは何を指すの?
問2.その「アメリカの公式な主張」で、「可能性」と言ったのはどれ?

「常に」なんだから沢山あるんでしょ?俺は知らないけど。

サクッと出しなよ。ほれ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 00:55:52.36 ID:aOl2ski8
>>687
>御託はいいからさ、さっさと質問に答えてね。

御託を並べて質問ばかりしているのは>>683であり、あなたですよ。

>>683は開戦時のアメリカの開戦演説に「読めば分かるけど「確証」もちゃんと挙げてるぞ。」
と、言っているのですから、例え、開戦後に誤りであったことが判明することになっても、
開戦時点で、アメリカは「イラクに大量破壊兵器があると確証を示した開戦演説で説明出来ていた」と、
その確証とやらを早く示して、私の話に反論すればいいだけです。

>問1.
アメリカ大統領を含め連邦政府を代表して発表された全てですよ

>問2.
確証が示されていない話は「可能性の域を出ない」と私が論証上の当たり前の話から言っていることですよ。

これは、>>650も「それに「確証が無いと駄目」ってのは、君が知らないだけで当たり前の常識だし」
と、言っていますから、共通認識だと思っていますよ。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 01:31:19.10 ID:1QqNTN0R
>>688
>御託を並べて質問ばかりしてるのは>>683であり、あなたですよ。

ますますおうむ返しが増えてきたねえ。
>>683も俺で、質問は>>650辺りから全く変わってないんだなあ。
どっちが話を反らしてるのか一目瞭然。

それで、問1はそれで問題無いけどさ。
問2は解釈だし答えにもなってないね。
それだと別に俺の「確証の無い決め付け」に噛み付く必要無いじゃん。

だから、その辺をきっちりさせようか。

問3.君の言う「公式開戦理由」は何を指すの?
開戦演説が公表直後に修正発表されたとか?

俺も少し答えとくけど、アメリカが「確証」を提示した最大の主張は
2002年のブッシュの国連総会演説ね。君は当然知ってるよね?
俺と違って当時の話をよ〜く知ってるみたいだからね(>>589)

なのに何で反問ばっかしたり、「前年」を勘違いするのか分からんけど。

詳しくはちゃんとやるから、質問に答えてね。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 01:55:23.70 ID:K/JbRRlv
創価学会本部に集団的自衛権の反対メールしたけど、読んでくれたんだな
もしも野党になっても、誰も怒らないと思うよ
むしろ激励する人が増えたりしてww

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 02:05:41.51 ID:aOl2ski8
>>689
>2002年のブッシュの国連総会演説ね。

今度は2002年の話ですか。

私はあなたの質問に回答しました。
あなたが気に入るか気に入らないかは別の話です。
質問を追加したり、別の話をしたり、「御託はいいからさ、さっさと質問に答えてね。」

>>683の「読めば分かるけど「確証」もちゃんと挙げてるぞ。」の「確証」とは何ですか?

私は、例え、開戦後に誤りであったことが判明することになっても、開戦時点で、アメリカは
「イラクに大量破壊兵器があると確証を示した開戦演説で説明出来ていた」となっても
あなたの出す「確証」に信憑性があると判断できれば、それでいいと思っていますよ。
結果的には、アメリカの捜査で「大量破壊兵器は無い」と断定されたのが事実ですから。

あなたは以前の>>384のように、「>>302の「イラク戦争に反対の立場」で主権国家としての日本に生じている
「自衛隊のイラク派遣ができない」と言う制限がいったいどのような根拠から言っているのか、
説明を始めてください」>>390に結局回答不能だったように、逃げる気のようですね。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 02:30:09.38 ID:1QqNTN0R
>>691
俺は>>470からなんだけどなあ。

先に「確証」を知りたければ探して読めばいいじゃん。
例の「30日期限」ともちゃんと繋がるからさ。
まあ全部君は知ってるんだろうけど。
試しに検索したら全部ちゃんと出てきたぞ。日本語で。

俺はソースも提示して、事実に反するバラバラ解釈もしてないでしょ。
ソースも出さずに矛盾した事を言ってるのは君でしょ。

知ってるんなら解釈じゃなくてソース=事実を出せばいい。
知らないんなら正直にそう言えばいい。

アメリカの「公式開戦理由」とは具体的に何を指すの?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 03:26:07.07 ID:aOl2ski8
>>692
>先に「確証」を知りたければ探して読めばいいじゃん。

じゃ。私は知らなくていいです。
開戦時のアメリカの公式発表には「確証」を示して「大量破壊兵器がある」と言っているものは無い。
と言うことで、あなたが反論不能と言うことで終りでしょう。

>俺は>>470からなんだけどなあ。

>>595「当事者のアメリカの確証の無い決め付けが根拠になるという」に対するレスとして、
>>596は「開戦理由」の話を出しており、「開戦理由」に限った反論をしていますが、
あなたの話>>683は「読めば分かるけど「確証」もちゃんと挙げてるぞ」ですから、>>595を完全否定していますね。

>>470から絡んでいたあなたは何故、>>595に対して完全否定のレスをしなかったのですか?
また、「公式開戦理由」は>>632が使い始めましたと思いますが、
>>632に対して「アメリカの「公式開戦理由」とは具体的に何を指すの?」と質問しなかった理由は何ですか?

私は日本語訳で知られている「開戦理由」の話をしていただけですが、
そこに>>632が「先ずその公式開戦理由そのものがでっち上げだったんだけど。」と言ってきたので、
私の言う「開戦理由」と「公式開戦理由」を同じものとして、話を進めていただけです。

あなたの言う「具体的な公式開戦理由」が何を指すか不明なので、先ず、あなたがその説明をしてください。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)