2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

    学会の本尊はカラーコピーだった   24

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 21:56:45.03 ID:CDT+WVaV
ニセ本尊は学会員がむやみに病気にかかる原因だそうだ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 22:15:32.64 ID:JSB+/0p8
どアホ!ど不幸!ど貧乏!創価学会男のmixi日記  
2013年10月02日19:34
何もかも上手くいかないので、自殺を来週一杯までにします。 遺書に、母への通帳と保険の引き渡しを書いて、エッチなものをすべて処分して、近くの空き地で生涯を終えます。
池田先生ありがとうございました。もう死んで楽になります。
2013年11月11日17:55
(創価学会の)信仰すればするほど悪い方に行きます。どうしてでしょうか?
2014年01月30日22:50
毎日、毎日、辛い!死んじまいたい!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 02:26:06.35 ID:XX53Uobf
池田先生の息子も変死

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 02:42:21.47 ID:sNS/u1+M
>>3
偽本尊の苦毒です

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 07:55:38.50 ID:WuROpMlr
>>1,>>4.
ニセ偽で病気になる、苦毒です、というのなら本物を示せよ!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 10:14:07.80 ID:KHSjnxbZ
贋物は怖いね

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 10:42:49.05 ID:bMCxdVCL
たかが紙切れ一枚で病気になったり治ったりするはずもない。
そんなものをネタに脅しをかけるのは霊感商法と何ら変わりがない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 16:28:13.59 ID:jw/eyWFX
だから日蓮正宗系なんて全部カルトじゃん

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 18:29:05.22 ID:PfAFfOn9
>6 贋物は怖いね
> 偽本尊の苦毒=毒本尊の苦毒。
信仰すればするほど悪い方に行きます。贋物だから。
日蓮正宗系なんて全部贋物のカルト!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 19:03:39.26 ID:cmT+3/cF
勘違いが多いな
そもそも幸せな人は宗教にハマらない
宗教が繁盛するには不幸が多いほど良い

拝めば不幸になるなんて素晴らしい

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 19:19:13.39 ID:gLzAAQg0
>>1>>4>>6>>9 再送
ニセ偽贋だから病気になる、苦毒、怖い、悪い方に行く。
本物はなんですかと伺っているのです。本物がなんだか分からなければ
対比できないし、そもそもそれはニセ偽贋とは言いません。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 20:02:07.40 ID:Gnj0fX20
不幸になる方が本物です

13 :【極】:2014/06/03(火) 21:24:44.28 ID:FdW2Bemm
私は池田大作に勝った。
池田大作は私に負けた。

創価学会は敗北したのだ。

14 :ギャグ係の醜い自演w:2014/06/04(水) 00:52:58.78 ID:1TyX8Y6w
204:ギャグ係◆dQO3LlCLQE :2014/03/21(金) 00:54:10.00 ID:/OZbep5a
 君ね、朝の6時台と夜の11時台に俺に関する無根拠な誹謗中傷のコピペをして楽しいのかい?(w
それで一日が始まって一日が終わるようなものじゃないか。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1355846598/23

 そういう感じでなむげきょきんまんこも唱えてるんだろうね。(-人-)

 ターゲットへの嫌がらせや誹謗中傷に一日を費やす、巨悪カルト創価のリアルでの実態を掲示板でも
示してくれてありがとうね。(-人-)
205:名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/03/21(金) 00:56:37.64 ID:ga6Ekj9p
ギャグ係さん、応援age(-人-)
206:ギャグ係◆dQO3LlCLQE :2014/03/21(金) 00:59:15.48 ID:/OZbep5a
 いや、恥ずかしいし、もっと有効で楽しいレスをして有意義に過ごして下さい(w
カルトへリアルでの実像を晒させる役割は、俺くらいでの良いでしょう。(-人-)


※書き込み時間に注目w
誰の目にも明らかな自演とわかるw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 07:20:17.08 ID:oBHrqU1M
スレ題が「本尊」なので

笑えるのは、金原が挙げている疑難は、昭和42年に元学会員・植村左内が学会批判のため発表した偽作説と酷似、
ベースにした可能性が高い。
この疑難に対し、小平教学部長が著書の中で
「たしかに、弘安二年十月十二日に、この御本尊が図顕されたという文証は何処にもない。
しかし、証拠はなくとも弘安二年十月十二日に図顕されたことに間違いない」と言明している。


小平の論の方が植村左内の論より爆笑モノだろう?(^0^))

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 10:55:49.47 ID:V+r/Nsd1
>>15 なら一度も御本尊を顕さなかった・・となれば
日蓮は鎌倉時代に何の為に布教をしていたのか?訳が解らなくなるんだけれどね
しかも後世の作品なら、その後世が御本仏となるでしょ?

何故なら、適当に御本尊を作るにしても
それらしく見せなければいけないわけですから
作者自身の想像力と言うのが必要になってくるわけですが

その一面に関しては、創価の人間も他の日蓮系の人間も 誰も論議しようとしないのな

17 :前スレより:2014/06/04(水) 11:32:05.52 ID:nlux2WzJ
994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 02:24:52.68 ID:yM3sGQsl
日蓮が考案した題目のお曼荼羅製作の時点で彼の
脳裏に有った見本とは真言宗の種字曼荼羅である。という
説がある。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 12:24:55.61 ID:oPXrkiUp
>>994
日蓮マンダラの左右に記される種字は不動明王と愛染明王のもの。
これらは胎蔵界と金剛界の両部曼荼羅に対応する。
マンダラの下部に記される日蓮の花押は大日如来や一字金輪仏頂の種字の変体。
これは日蓮が密教の阿闍梨であったことを意味する。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 19:23:48.85 ID:JH2BWI4r
>>996
その程度の知識は坊主業なら誰でも持ってたわけで、
日蓮が授職灌頂を享けていたと考えられる歴史的証拠は皆無のはず。
もちろん東密も台密もそれなりにきちんと勉強してるのは事実。

弟子に阿闍梨を名乗らせてるから、日蓮も阿闍梨だったはず、というのは思い込み。
灌頂もせずに弟子に名乗らせてるのだから、これは本人も自称か勝手にだろう、というのが自然な推論。
まあ、天台や真言の「阿闍梨」ではなく「法華宗」の「阿闍梨」だってんなら、
開祖が自由に名乗りまた弟子に授けたって構わないわけではあるのだが、密教の阿闍梨じゃないな。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 22:34:06.02 ID:yM3sGQsl
>>996処がですね、日蓮宗のお曼荼羅の
梵字の切り継ぎはインチキなのです。
詰まり書き方を一流伝授されていない人が見よう見真似で
書き込んだのが不動と愛染明王の種字なのです。
ナモ サラバ シッダーン と唱えて師から作法を授かるのですが
日蓮は行法としてやっていないようですよ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 15:33:41.72 ID:QLvopvrz
最近は 入会に お守り御本尊を だして ミニ仏壇 題目3回 で わたし150万円仏壇 30年前買ったけど…… いまは簡単になった。 財務に力入れてるかもね!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 20:13:52.16 ID:r6CEVS5+
>8-9
>http://81.xmbs.jp/piroshigogo-225745-ch.php?guid=on

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 20:42:30.18 ID:oBHrqU1M
>>16
だから(*∠_*) 天台教学の迷いに引っかかり、しかも天台自体も言っていない
妙楽の「法華大一主義」にのめり込んでしまった。下手な選民、救民思考に
陥り、作らなくてもいい敵まで作って、法難、罪障消滅の「ドM信仰」に・・・

日蓮は黙っていても清澄山貫首の平穏な生活が保証されていたのに・・(´・ω・)カワイソス

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 21:06:52.63 ID:oBHrqU1M
>>16
>ちなみにこの場で、同教学部長は、御本尊の意義はそれぞれ違うと発言している。
つまり、万機万縁ではないということ。
「御本尊様には必ず添え書きがございます。
あるいは何々に授与す、あるいはどこどこの何某に授与す、あるいは万年救護、紫宸殿、
このような、それぞれの御本尊の意義がおしたためあそばされておられます」


添え書きで良いなら柴又のは「病即消滅」と「日蓮自刻」されてるが?認める?
実際に万年救護、紫宸殿などの添え書きは無いし、添え書きも無い本尊もある。
紫宸殿本尊は阿部日顕が「本来は師資相伝の本尊」と訂正している。
小平さん涙目www

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 21:13:25.06 ID:r6CEVS5+
>>20
天台は荊州に玉泉寺を開創して『法華玄義』、『法華文句』、『摩訶止観』の天台三大部を講義した。
ほかにも『観音玄義』、『観音義疏』、『金光明玄義』、『金光明文句』、『観無量寿経疏』『観無量寿経疏』天台五小部を講義した。
『観無量寿経疏』の講義もしているよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/05(木) 00:34:01.07 ID:JlBGCiMr
>>1>>4>>6>>9 再々送
しつこくするの嫌なんですよ。
>ニセ、偽、贋で「病気になる」「苦毒」「怖いね 」「悪い方に行きます」
といっているのですから、本物がなんだか示してください。
本物が分からないで、ニセ、偽、贋といってるのであればそれはペテンです。
関西ではバッタもんといいます。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/05(木) 06:01:22.32 ID:zSfXkmac
◆傷害致死:空手で回し蹴り、77歳指導者を死なす 容疑の大学生逮捕−−東京・吉祥寺

空手練習中に指導者に回し蹴りをして死なせたとして、警視庁武蔵野署は8日、
東京都武蔵野市吉祥寺本町、成蹊大学3年、草山秀彦容疑者(22)を
傷害致死容疑で逮捕した。

「こんな事になると思わなかったが、暴行を加えたのは確か」と
容疑を認めているという。

逮捕容疑は、1日午後3時20分ごろ、同市吉祥寺北町の成蹊大体育館内の
武道場で同大OBの山梨県上野原市鶴島、タクシー運転手、高木弘さん(77)
の左顔面部に回し蹴りをし、頭蓋(ずがい)内損傷により死亡させたとしている。

武蔵野署によると、この日は学生6人とOB3人で稽古(けいこ)をしており、
他の学生と組手をしていた草山容疑者が、指導に入った高木さんに顔を
平手打ちされ、回し蹴りした。

2人の間では指導方針を巡り考え方に違いがあったという。成蹊大によると、
草山容疑者は同大空手道部の主将。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/05(木) 08:36:59.01 ID:02tT9FeG
>>15
> しかし、証拠はなくとも弘安二年十月十二日に図顕されたことに間違いない」と言明している。

信仰とはそういうものだ。キリスト教が全て事実と証明されて世界宗教になっているわけではないのと同じく。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/05(木) 09:34:31.07 ID:/xwWvFir
そう言うのを「鰯の頭」と言うのですよね?

で、この後、「戒壇の大御本尊にはきちっと「本門戒壇」とお認めになってる」と
小平さんがハッタリ言うのですね? 今なら味方の学会員からも首傾げる論。

添え書きで良いなら柴又のは「病即消滅」と「日蓮自刻」されてるが?
ON寺さんのは「本因妙」と「自称?日蓮直筆」されてるが?
衛護大本尊、佐渡始顕本尊とかも伝日蓮真筆でこの様なケースはゴロゴロある。
最低でも「本門戒壇」の腰書きを学術鑑定しない限り真筆とは言えない。

もし例え戒壇の大御本尊の存在を示す日蓮文献が有っても、現存している板本尊がそれとは
限らない、紛失や焼失などで失い後世に再建製造された可能性もある。
奈良、京都、飛鳥の古刹寺院や本尊などが戦乱焼失後の再建が多数なのは史実。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/05(木) 10:09:47.61 ID:lrV6/S0X
>>26
大石寺の板本尊みたいなパッチワークマンダラは、「トレーシングペーパー」でも用意して
おけば何体でも複製できる。
「化粧直し」とは再造の意味ではないか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/05(木) 11:30:41.95 ID:/xwWvFir
>>25
「鰯の頭」は顕正会にもいて
http://byrds-hakase.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-cd39.html#comments

お題の教育委員会云々はどーでもいいですが

K会員、例えば、あなたが自分のゲンコツで硬い岩を思いっきり殴ったらどうなりますか?
岩が割れるのではなく、あなたのゲンコツが怪我をしますよね。

俺、いいえ、岩が割れました、何せ自分空手○段の達人ですので、で?

K会員・・・

K会員、日蓮大聖人(正しい仏法)に背くと

俺、成るほど、後鳥羽上皇は法然(正しい仏法)に背き、島流し、僧籍、法名剥奪など
念仏弾圧したので鎌倉方に負けたのか?

K会員、・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/06(金) 17:15:27.51 ID:ryoDjfxM
カラコ乙

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 16:42:44.59 ID:gNBCh6OT
>>11
アンチ沸きすぎ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 23:44:03.83 ID:g0/B9IqV
>>27
てか戒壇の板曼荼羅の肯定派は「本門戒壇と、こう書いてある、あー書いてある」とか
主張していても実際は自分でハッキリ見た事無いんでしょう?
ただ、お寺が「本門戒壇と書かれて(彫られて)います」と言うのを
鵜呑みして信じ込んでしか無いのだよね? 見た事無いのに?? 

何だ、神掛かった教祖様が「我は観音菩薩なり!」と言っているのを信者が「ははー!」と
信じ込んでるのと同じじゃないか?

32 :人間の探求:2014/06/09(月) 13:34:24.82 ID:EACXc/Vl
仏法を極めていくと異次元世界に入る?

本日の講義は「異次元世界の存在」です。

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 00:01:56.15 ID:57LGzjph
カラーコピーてのは年数がたつとだんだん色が退色して変な感じになるからね。
そんなものを信仰の対象にしているって、やっぱり馬鹿なんだろうね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 00:06:10.99 ID:NJkW7MtP
>>33
>カラーコピーてのは年数がたつとだんだん色が退色して変な感じになるからね。
>そんなものを信仰の対象にしているって、やっぱり馬鹿なんだろうね。

諸行無常も知らぬ一闡提か。
色が退色しなければ信仰の対象になるというのもなかなかだが、
そもそも器物を「信仰」する辺りが創価ともども正宗カルトだな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 00:14:41.19 ID:o4Mn7PeZ
>>33
本当に一枚ペラペラのカラーコピーなら日蓮宗の仏具曼荼羅より
高過ぎだよ。

日寛本尊を信仰の対象にするとお山から「うちの日寛上人を勝手に担ぎ上げるな!」と
筋が通らなくなるよ。
牧口さんの価値論や大善何とかの思想書をどっかの新興宗教が勝手に教義としたら
学会だって抗議や文句言いたくなるでしょう。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 00:20:03.12 ID:NJkW7MtP
>>35
>日寛本尊を信仰の対象にするとお山から「うちの日寛上人を勝手に担ぎ上げるな!」と
>筋が通らなくなるよ。

創価に味方する筋合いもないんだが、
創価としては日蓮から日寛に到る系譜を正しく継承しているのは
正宗ではなく自分たちだ、という言い分があるだろうよ。
日寛が正宗の専売特許じゃあるまいし、と言われりゃそうなんじゃないかね。

ま、オレはどれも要らんが。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 06:39:33.80 ID:o4Mn7PeZ
>>36
そのうち牧口、戸田さんの論を勝手に使う教団が出て
そこの教祖が「目の前にN興上人がイイシラセ、イイシラセと出てきて
牧口、戸田さんがあの世から後継者はお前だと伝えられたのだ」と言われたら?

神掛かり、霊言では証拠は?とは言えないし、信教の自由も有って学会も余り強く抗議しずらいしね・・・

あ、顕正会の「折伏理論書」は学会の「折伏教典」のパクリか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 09:04:24.64 ID:NJkW7MtP
>>37
抗議はするだろうな。
が、相手が間違ってるとお互いに言い張っても水掛け論だ。
ともあれ、「(正宗・創価が)日蓮の血脈を継承し云々」てのが、
自分で書いてる通りO川R法のイタコ芸と本質的に変わらんことに気がつこうな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 14:52:33.73 ID:o4Mn7PeZ
>>38
他宗教の教祖とか中堅を自教団の神として担ぎ上げた?のはGLA
高橋信次(釈迦の生まれ変わり?)と自分の娘高橋佳子(ミカエル天使?)の
アイディアですかね?
因みに高橋信次は兄弟親類が学会員だったため生前、学会が大嫌いだったとか。

そのやり方?をパクった?のはO川R法で日蓮、空海、天照大神、卑弥呼、高橋信次、坂本龍馬など
歴史の神、偉人、教祖など勝手に?霊言で担ぎ上げてのですね?
しかもO川R法はエルカンターレなる最高神?ですから。

元、現学会員がそのうち「私は牧口です、戸田です、N興です、N寛です」と
言い出す香具師が出るかもね?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 14:57:49.40 ID:NJkW7MtP
>>39
日本語が下手くそすぎて判読不能。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 15:09:02.52 ID:ZbSokR7I
此処が日本一信者が多いと言われる創価学会のスレか。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 16:45:31.44 ID:o4Mn7PeZ
>>40
ようするに「イタコ商法?」は高橋信次が始めて
O川R法が霊言集で巨大商法?にして育てて?
そのうち神掛かった?元、現学会員が「私は牧口です、戸田です、N興です、N寛です」と
言い出し新派が出来るかもね?と思っているんですよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 18:05:39.80 ID:NJkW7MtP
>>42
その濫用された「?」の意図がまだわからん。なにがしたいの?

は、それはともかく、現学会員があくまで正宗系の枠内に
とどまろうとする限りまあ「神懸かり」は難しいだろう。
GLAとHSみたいな「一方的継承者宣言」の関係が成り立つのは
GLAの信者にHSのイタコ芸を受け入れる素地があったからだ。
正宗を含む関連カルトにはそういう傾向性はないのでな。

「実は私こそが相伝を受けていたのだ!」なら既に何人もいる。
「(法主とか池田とか排除して)日蓮&日興に直結!」なら
スタンス的には創価とあまり変わらないが、出てくる可能性はあるだろうな。
ていうかそういうスタンスのところも実際に既に幾つかある。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 18:24:57.38 ID:0o4ElTRJ
今入信者は お守り御本尊を受けとるよ。何処かの工場で 作っているのかな!

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 19:35:52.24 ID:NJkW7MtP
>>44
コクヨの下請けの印刷業者の工場。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 19:37:57.35 ID:NJkW7MtP
ああ、お守り本尊か。じゃあコクヨじゃないな。
赤澤朝陽の下請けとかじゃないの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 19:59:13.32 ID:o4Mn7PeZ
>>43
でもO川R法が善川三郎と親子コンビ?でN興上人がイイシラセ、イイシラセと
お告げさせて「日蓮の霊言」を出したのは創価信者獲得狙い?だと言われてますね。
で、実際、元公明市議の小澤さんが幸福の理事長やったわけだし。

GLA関係だと高橋信次が亡くなったあと娘さん派と教団幹部派と分裂し、そのひとつが
園頭広周の国際正法協会で山友さんや内藤さんが入り込んだ?(乗っ取り?)噂ありますよね?
あそこに有能なオルガナイザーがいたら結構な教団になってたらしいね。

ていうかそういうスタンスのところは、ON寺大上人やT井猊下とか?

>>45
A甚兵衛さんの印刷工場だったりして?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 20:23:57.19 ID:NJkW7MtP
>>47
小澤さんはかなり特異な人間だったから参考にはならんだろ。
流れに流れていまはプロテスタントじゃなかったかな。

園頭さんとこは彼がGLA以前には生長の家の元幹部だったこともあり
自民党の反創価学会議員と組んで色々とやってた。
それで山友が近づいたわけだが、園頭さんはキチガイながら
清廉な人柄ではあったので、喰い込みようもなかったわけ。

私こそが相伝を云々の連中はまあ推察通り。久保川とかな。
1500万円くらいで正宗の相伝を販売してたはず。
それを買って、「我こそは正統継承者」ってやってた奴もいたな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/11(水) 22:19:54.93 ID:o4Mn7PeZ
>>48
今、イタコ商法?で有名?なのは大本系新興宗教のWメイトの強運?教祖F見かな?
あそこサイトや掲示板で、やれ創価のスパイが潜り込んでるとか誰かさんが在日とか
何故か?創価に敵対?してるんだよね? 一体何が有ったのだろ? 

久保川さんの蓮華寺と崎尾日童の住職の蓮華寺は住所も宗派も違うのだよね?
確か崎尾日童の蓮華寺に戒壇板本尊模写の紙本本尊が有るのですよね?

小澤さんら造反組と週刊サンケイで対談した創価文芸部の羽柴さんはその後檀徒会に行き
そこも辞めて保田の万年講に行くのですよね?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 08:20:44.06 ID:vsPSi7ZJ
>>43
イタコ商法?なら江原とかスピリチュリアル女子大生Chieとかもいるね。

>>46
本当にカラーコピーのペラペラなの?
早創期の寛師形木のような感じの表装になってないの?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 09:47:04.25 ID:sMnQZJr4
>>48
早くも真似?されてるような?
http://byrds-hakase.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-923f.html
価値、反価値とか善だ大善とかは牧口さんの価値論のパクリじゃね?

 「うちの牧口先生を勝手にマンセーするな!」ってか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 00:38:49.14 ID:ww/v/2HP
で、カラーコピーでも功徳あるの?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 02:10:21.85 ID:FGQNkAs2
大石寺の板切れ程度にはあるんじゃないかな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 07:00:22.15 ID:lB73Vg84
>>53
あの世から疑惑?のN時、N影、N有様から着信メールが御座います。

「大石寺の板でも板代、漆代、金箔代、彫刻の手間代とそれなりの経費が掛かってるのじゃ!
 あんなコピーが何じゃ!」

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 19:05:18.37 ID:UQovu6he
>>52,>>53.
アンチ脆弱過ぎる。カラーコピーと板切れの功徳は弱くほぼ同等って主張は分かるけど、
では何が最も功徳があるの?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 19:39:22.32 ID:+XWUHUoL
>>55
アンチを批判するってことは、あんたは創価擁護ってわけだよな?
自分の本尊に価値がないって認めるわけ?
拝んでるんだろそれを?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 20:04:05.56 ID:UQovu6he
>>56
拙者創価学会会員です。そちらがカラーコピーという御本尊を一番だと信じています。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 20:17:15.59 ID:UQovu6he
>>56
貴方はアンチなのですか? 創価擁護なのですか? どの本尊に価値があると主張するのですか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 20:38:23.75 ID:+XWUHUoL
>>58
おれよーわからんから、こういうくそスレも参考にする

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 20:40:23.50 ID:fuqjdT+w
>>59
「日蓮マンダラなどに何の効能もない」と言い切れなければ、真のアンチとはいえない。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 20:42:11.43 ID:+XWUHUoL
>>58
でも本尊はわからんからもっと勉強するが
創価は国恩を蔑ろにしてるから仏法に反してる
いろいろ調べたがこれだけは間違いない
よって、教学的にではなないけど
創価の本尊は魔の働きしかしないと思う

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 20:49:51.66 ID:+XWUHUoL
>>58
御書に四恩を報じるために仏法があると書いてある
親を蔑ろにして仏法はないように
売国をしながら仏法があるわけないよ

創価はどうだ?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 20:53:05.35 ID:UQovu6he
>>61
それはネタフリですか? 「それをアンチっていうんじゃ!」 失礼(・.・;)

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 21:01:12.25 ID:+XWUHUoL
>>63
あんたがアンチってレッテル貼りするだけだろう
おれはアンチのつもりなんかないよ

創価が売国でなかったら、金を毟り取るだけだったら
たぶん創価に悪い感情はそんなになかったと思うよ
組織の問題だけなら、ちょっとづつ改善していけばいい
と思ってたし

でも売国はだめだ
すべての功徳が灰になるどころか
罰になって帰ってくるよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 21:04:38.83 ID:lB73Vg84
>>60
実はブッタもモーセもイエスも本来は偶像崇拝を批判していたのだが。
岩波の仏教入門とか中村元の著書を読みましょう。

あとはこのサイトとかね・・・( ̄∀ ̄)(T田君やK川さんは怒り心頭になるだろうが)
http://donaisuru.web.fc2.com/guide.html

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 21:10:59.26 ID:UQovu6he
>>62
「四恩抄」の原文が
>三には国王の恩、天の三光に身をあたため地の五穀に神を養ふこと皆是れ国王の恩なり、
>其の上今度・法華経を信じ今度・生死を離るべき国主に値い奉れり、争か少分の怨に依つ
>ておろそかに思い奉るべきや、(御書937〜938頁)
だよ。

四恩の一つは「国」でなく「国王」です。アンチは語弊がありました。
気に障ったのならごめんなさい。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 21:34:13.95 ID:2lhMWqV7
>>57
どういう経緯で信じないといけなくなりましたか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 22:02:20.11 ID:W3LZCtvZ
法華経がどうとか
コイツらホント糞ってこと

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 22:30:59.68 ID:+XWUHUoL
>>66
いや別にいいよ
おれがわかるのはこんなことだけで、どの本尊かといわれると
ほんとわからんし

四恩が書いてあるのは、四恩抄だけじゃないよ
開目抄とか聖愚問答抄とか上野殿御消息とかね
国恩が国王・国主・主君だけなわけないじゃん
国を滅ぼして国主だけ守るの?
でもあなたが国王とは何かを考えるのは重要ではないですか?
あなたにとって国とは国家権力に対抗するものですか?
それとも恩を感じるものですか?

>三には国王の恩、天の三光に身をあたため地の五穀に神を養ふこと皆是れ国王の恩なり
この恩を報じるために何をするかってことだよ
あ、でも「法華経を行じてるから国恩は報じてることになる」ってのはだめだよ
自分の恩のある国を滅ぼしながら、法華経しても駄目でしょってことだよ

また日蓮は日本は神国とも言ってるよね
その意味はもちろん天皇を中心とした国体の国って意味だよ?
なのにおれの知ってる学会員は天皇なんていらんって奴多いよ
世間よりずっと多いと思うよ

少なくとも創価は日蓮の弟子ではないよね?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 23:09:22.96 ID:UQovu6he
>>69
念のために覗いてよかった。
>あ、でも「法華経を行じてるから国恩は報じてることになる」ってのはだめだよ
仰る通りです。切り口は違いますが「自分たちは正義だからちょっとくらいいけない
ことをしてもいいんだ」と勘違いすると、とんでもないことになります。
私は天皇陛下をとても尊敬いたしております。そして周りに陛下に対して「いらない」
という人はいません。ほとんどじゃなくて一人もいません。信じる信じないは貴方次第
ですが。創価学会員のなかに数多くの「人材」といわれる人がいるのも確かです。
大幅にスレチなレス、申し訳ありません。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 23:42:08.67 ID:+XWUHUoL
>>70
おれもスレチだった、あとひとつだけ

公明は女系天皇まで推進してたよ
冬芝などは絶対そうしろってえらい剣幕だった
絶対許されない行為だよ

おれの地域の偉い人はみんなそんな感じだったし
尖閣は共同管理しなきゃいかん、とか
天皇制はそのときの国民がそう思えば廃止すればいいんだ、とか
尖閣は中国の領土だろってのもいたな

こんなやつばかりだぞ。こんなのがかなりの幹部の発言だぞ
なにしろ講義から国恩を隠す地球市民団体だからな

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 00:32:03.65 ID:AII7o+3E
>>57
どんな脅迫された?
大人数で来て信じないと罰が当たるとか??

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 01:01:44.95 ID:A8IhaBzh
四恩抄は日蓮が書いたのかどうか不明なのでその内容は真に受けない方が良い

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 01:16:10.30 ID:YrRmaFWf
>>73
開目抄とか聖愚問答抄とかは?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 01:35:12.52 ID:A8IhaBzh
>>74
開目抄真蹟は残念ながら明治8年の身延大火で焼失。
聖愚問答抄は全く真偽不明。

76 :名無しさん募集:2014/06/18(水) 02:33:35.13 ID:J1fPDXFq
本物とか偽者とかそうでもいい事なんだよ
本物持ってる正宗が正しいのか所詮本物の詐欺師と言う意味に過ぎないんだぜ
大事なことはそういう事じゃないんだ本物でも偽者でも信じれば効果はあるんだ
それがご利益だったら偽者の神様が出るつうだけで100万遍必死で題目上げれば何らかの効果は出る
何を思って念ずるかだよ小保方姫だって神様を見たけどそれが何を意味するか全然理解出来てない能足りんなんだよ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 05:32:52.15 ID:Wg5mkDZd
結局お前らみたいな
宗教バカがソウカを
焚き付けるんだぜ
目を覚ませよ!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 06:58:21.09 ID:AII7o+3E
×信じている
○信じさせられている

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 07:26:37.17 ID:mgbD3o2V
>>75
仏教学会では日興の写本があれば真蹟として認められてるみたいですね。
開目抄は明治8年の身延大火で焼失したが日興の写本が残っている。
しかしあのくらいの書物も焼けてしまうのに、大石寺の巨大板本尊がよく焼けなかった事。
何回も大石寺も火災に会ってるのに。

>>69
鎌倉時代の日蓮(だけでないが)の世界観は中国、インド、朝鮮、日本程度だぞ?
日蓮は地球を知っていたか?アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ、南極など知っていたか?
日蓮はキリスト教、イスラム教、ユダヤ教など知っていたか?
日蓮の在世の常識は最早、現代に当てはまら無いよ。
(それをご丁寧に?当てはめてるのが顕正会)

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 07:39:27.51 ID:p3w6mn75
>>79
>大石寺の巨大板本尊がよく焼けなかった事。

焼けて何回も造り直してるのは公然の秘密。
記録されてる寸法が毎回違うんだよな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 07:48:49.36 ID:m1ldvFj9
>>79
>仏教学会では日興の写本があれば真蹟として認められてるみたいですね。

逆に言うと、誰の写本が信用されていないのですか??

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 07:58:05.27 ID:p3w6mn75
>>81
日興以外の富士門流の写本全般。
「誰の」というのが特定できないところがミソで、
写本に書写者として書かれている人間の筆でないものが多すぎる。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 08:06:43.79 ID:mgbD3o2V
>>81
日興は厳格な性格で嘘や誤魔化しが大嫌いな人物だったから(俗に言う堅物、生真面目)
感情的な部分はあっても後世でも信頼されているのだろうね。

逆は例えばピー!時とかドキューン!影とかファファン!有とかですかね?

あと江戸時代のワンワン!精などは堀N亨に著書でかなり批判されていましたがね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 08:31:52.94 ID:mgbD3o2V
>>80
>焼けて何回も造り直してるのは公然の秘密。
記録されてる寸法が毎回違うんだよな。

そうなんですか? じゃあT田君とかが「科学鑑定など恐れ多い、大聖人様のお体にちょっと失礼しますが、など
考えるだけでも恐れ多くて・・」と言う思考停止にさせてるのも無理はないですね。
(そのくせON寺や柴又とか他のは科学鑑定したのか?と批判してるらしいが?)

鑑定結果は多分「お文字は彫り下げ彫刻のため御真筆に似てる?としか判定出来ない、尚、板材質などは後世のピー!時代の物」
と非常にヤバい?事になりそうですからね?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 14:13:53.67 ID:NzrPUS45
カラコ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 14:24:52.12 ID:8/Gr4MxI
低レベルの争い。

板切れ(大石寺)vs紙切れ(創価)

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 15:38:18.14 ID:5r1vm4yG
真蹟が焼失してしまえば写本も意味が無い。
写本の内容が正しいのか否かを判断する基準が無い。
しかし、四信五品抄(中山法華経寺真蹟所蔵)にはこう書かれている。

--引用始--
問う其の義を知らざる人唯南無妙法蓮華経と唱うるに解義の功徳を具するや否や。
答う小児乳を含むに其の味を知らざれども自然に身を益す。耆婆が妙薬誰か弁えて之を服せん。
水心無けれども火を消し火物を焼く豈覚有らんや。竜樹・天台皆此の意なり重ねて示す可し。
--引用終--

突き詰めれば教義など知らなくてもいいのである。

88 :明治天皇の孫G林田V ◆WSZ7beIuXw :2014/06/18(水) 17:02:24.29 ID:DbYUvI+7
天理教?創価学会?が、最初から、昔から間違えているそうだ。偉いのは、俺なんだけど、俺の遊び相手で用意をされている女性を偉い血筋だと間違えているそうだ。双子の「ユキエ」とかを偉いと思い込んでいたみたいだね。

2014/06/17(火) 06:08:53.43 ID:ddkPiiQN0
今、 #zip に出ている、小熊美香 は、2014/6/15 21:30頃に秋葉原で、 横浜ナンバー「2 横浜ち 14-69」の黒オートバイで2ケツしていた女に似ているが、
これも俺への贈呈、性奉仕女が盗まれている状態のはず。テレビに出ているとしたら、俺への贈呈女だが、分かってる?

「ポルノビデオを潰すとしたら、天理教を潰さないと、潰せませんが、潰せますか?」→俺「俺は天理教と関係がないし(天理教は、偉い血筋の俺の部下、仲間だと思い込んでいるそうだが)、
天理教が、どうしてもポルノビデオをしたいのなら、日本国から出て行って貰う事になるし、組織犯罪で解体できる。http://twitter.com/4YoGun/ status/479023891939983361

一応、書いておくけど、今まで、日本国を支配していたのは、俺とはまったく違う別人で、俺が支配者であるかのように、別人が見せかけていただけなんだよ。
それで、対日圧力が増えていたんだけど。いまは、俺への贈呈女を盗んでいた、盗んでいるグループが処罰をされている時期。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 19:37:37.95 ID:p3w6mn75
>>87
>突き詰めれば教義など知らなくてもいいのである。

まあ、逆縁の衆生に対する毒鼓の縁としての唱題行なんでなあ。
教義なんか知らなくてもいいってのは教理的にはそりゃそうなんじゃない?
熟脱とは関係がないから、唱題行ではもちろん成仏なんかしないけど、
唱題に関する日蓮の意図は最初からそういうものなわけだし。

正宗系カルト周辺は日蓮本佛論とか種脱相対の寝言のお蔭で
日蓮の教義の基本構造すら完全に見失ってるけどな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 20:02:02.04 ID:m1ldvFj9
>>82>>83
81です。つまり日興以後の門弟に小保方さん的な法主が連なった結果、教義がSTAP細胞状態なのですね。
ご教示ありがとうございました。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 21:22:16.95 ID:mgbD3o2V
>>89
関係無いですが「毒鼓の縁」と言うと由比宏道の著書思い出します。

日興に取って大石寺は南条家の日目の菩提寺。 幾ら日目が日興に
「師匠、どうぞ!」と言われても居づらかった?でしょうね。
親類の石川家に寄って建立された重須こそ日興の本拠地。だから大石寺に数年しか
おらずとも重須には亡くなるまで数十年も住した。
そんな腰掛け寺?大石寺に戒壇の板本尊とか日蓮遺骨とか歯とか御影とか雨乞いの道具?とか
何でゴソゴソ?有るのだか不思議ですよね?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 00:24:26.46 ID:qVQ4gdUE
カラーコピーの功徳は、あります!
白黒コピーでも、功徳は、あります!
あります!あります!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 01:06:57.36 ID:PE9F+Qtw
>>92
功徳、ご利益(円滑化現象)なら
斎藤一人の講演聞いても、橋本健のアルファーコイルをカブっても
現れます。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 03:23:24.65 ID:VbcmwpI8
室町時代から続く超老舗赤澤が「学会の方が正しい」と判断したか

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 06:09:05.55 ID:p1mSOMPh
> 室町時代から続く超老舗赤澤が「学会の方が正しい」と判断したか

赤澤の判断は「学会の方が正しい」ではなく「学会の方が儲かる」。
商売人としてはもちろん正しい。まあ、板切れ絡みで赤澤が受けた
外に出せない話も多く、赤澤が正宗の寝言を信じていないのは確かだが、
学会を信じているわけでもない。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 07:02:09.85 ID:PE9F+Qtw
>>95
赤沢は学会の拠点とかじゃないけど、確か多目的ホールとかは有るのだっけ?
それで赤沢は東洋物産とかと金剛会に属していたのだっけ?

しかしサイト見たけど「ブライダル用お仏壇」の金屏風と純白?のお仏壇の
ミスマッチ?な事。 未入信の来客はあれ引いちゃうよ?(笑)

板の外に出せない話とは美濃周夫が言ってたあの板は既に下半分が腐っていて
お山にある板の写真や禅師曼荼羅とか参考に修復したとか、細井日達の言ってた「半丸太」本尊は
痛み過ぎて御宝蔵にしまい込み、新たにレプリカ本尊を制作した?とかの話?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 07:02:50.53 ID:VbcmwpI8
>>95
何を判断したかという“内心”は知りようが無いので、>>94は誤謬だった。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 10:44:12.11 ID:aAmS+lVy
>>96
焼けようが腐り落ちようが、お山にあるトレーシングペーパーさえあれば板マンダラ
なんか何体でも複製できる。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 12:28:15.91 ID:PE9F+Qtw
>>98
細井日達の言ってた「半丸太」本尊は御宝蔵に今でもある、奉安堂安置のは明治に写真撮影された御影堂の・・との2ちゃん噂は本当ですか?

何体でも複製出来るなら大量生産して「T田君やK川さんのようにご信心とお布施の気持ちが熱い方に」と
特別戒壇お形木本尊として授与すればいいのにね? かなり重いけど。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 13:41:45.70 ID:aAmS+lVy
>>99
原本のアイコラトレーシングペーパーなら赤澤や創価も持ってるのじゃない?
今に戒壇本尊のレプリカマンダラが市場に出回るのでは?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 14:13:59.53 ID:PE9F+Qtw
>>100
しかしパソコンもグラフィック技術も無い時代に大石寺で
御開扉受けた日蓮宗御真筆研究僧の稲田海素は一発で「御真筆と他筆の掻き集めのパッチワーク」と
見破ったのはお見事としか言えませんね?(立場的に真実を言えない堀日亨がそれを期待したのだろうが)

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 15:43:15.86 ID:aAmS+lVy
>>101
その稲田説を基調に「河辺メモ」などの情報や資料を参照して、「戒壇本尊パッチワーク彫刻説」
を論証したのが犀角独歩ということか。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 21:59:24.19 ID:p1mSOMPh
>>102
犀角はネタ元を発見したのではなく、単に河邉メモ通りだったことを確認しただけで、
日禅授与漫荼羅ベースのパッチワークであることを発見したのは日顕本人の功績。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 22:16:41.46 ID:YaCp9c/I
>>103
要するに大石寺のオウンゴールだったわけだ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 23:24:09.83 ID:PE9F+Qtw
>>103
阿部日顕という人は河邉メモとか紫宸殿本尊の呼び名の変更とか
自身が書写した本尊がヤフオクで力強い達筆と高評価(あくまで書画としての)を得たりと
何かと本尊絡みの話題が多いですね? 小野寺の本尊の元ネタを見破ったのもそうか?

あと保田に行った法華講時代に大して活動してなかった一信徒(元信徒)に態々年賀状を出して
「自分のような大して活動してなかった者に阿部日顕御院尊猊下の御慈悲に感激するものであります」と
お茶目な?面があるとかね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/20(金) 00:20:02.37 ID:aoNiFCvi
信者を騙せればカラーコピーでも何でもOK!!!!

貧乏神や疫病神はそういうやつらが大好きだよ!!!!!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/20(金) 08:34:50.05 ID:Fm0f2ZNm
>>106
KS会のA先生がカラーコピーを大謗法と責めないのは
もしや自分のところのNF本尊自体が・・・?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/20(金) 08:44:40.34 ID:Fm0f2ZNm
>>103
板本尊を精査したのは阿部日顕だけじゃないよ。
「半丸太」発言の細井日達もそうだし、貫首時代に役僧立ち会わせの上
板本尊精査したと著書に述べてる堀日亨もそうだよ。

立場上、何やかんや言ってもみんな歴代もあの板本尊には疑問あったのだろうね?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/20(金) 10:35:45.55 ID:6bqMSJCK
>>108
「化粧直し」と呼ぶ板本尊新調の繰り返しは、大石寺歴代の申し送り事項なんだろうな。
「唯授一人の血脈相承」の内容もその段取りの申し送りだったりして。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/21(土) 05:23:03.35 ID:FdK25t3f
日禅授与との相違は化粧直しすぎてズレてったのだろうか
なら更に千年後には全く別物になってるかも知れん

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/21(土) 12:47:57.93 ID:1lU57XBE
>>110
日禅授与本尊自体も本当に真筆?
北山の日禅授与本尊は讃岐との争いで江戸時代の文献に登場するので
「存在」はわかるのですが、真筆?となるとまた違うのですよね?
大石日応が大金使って手に入れた日禅授与も未鑑定なので「?」ですしね。
「万年救護」と言う言葉が何時の時代に出て来たですね。

>>109
そうですね、堀日亨とか阿部日顕とかは板本尊に疑義持っていたようですが、中には生真面目に信じてる貫首候補
もいましたでしょうから。
案外相承箱の中身は「実はあの板本尊は本当はピーーー!なんだけど、お坊さんや信者のお偉いさんの飯の種だから黙っていようね、
もし喋ったら「めっ!」だからね」とか書いてあったりして?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/21(土) 16:48:45.12 ID:WN3U7mvA
>>110
カラーコピーなら千年どころか10年くらいで劣化して違うものになるんじゃないか?

コピーのコピーて100回くらい繰り返したら真っ白けになるよ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 15:01:12.42 ID:3GxOdOgk
奴隷の鎖自慢ってやつかw
カラーコピーだとか偽者だとか問題はそこじゃないってことに
気づく日がくるといいね♪

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 18:10:49.64 ID:HipfoHdl
>>111
伊勢の式年遷宮みたいに一定の年数ごとに新調せよってのが相承の内容だったりして。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 19:17:17.67 ID:j4/utL+0
カラーコピーどころか自販機で御札買わされてる馬鹿信者www

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/44.html

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 19:20:34.68 ID:bGmz6Rdt
>>113
羅什の経典翻訳、天台仏教、日蓮仏教の間違いと言いたいのでしょう?

>>114
噂では日蓮が臨終時に念仏唱えたとかあるので案外念仏唱えよだったりして?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 23:56:47.47 ID:CISuSYV0
>>113
問題はカラーコピー使ったマルチ商法を公然とやってるてことじゃないの?

他に問題て、オレオレ詐欺でもやってるの?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 00:15:46.98 ID:Xoo2HelG
>>117
漆塗りの板切れ使ったマルチ商法も同じく問題だけどな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 00:33:34.43 ID:xi00YC8f
>>118
あれは日蓮正宗の御本尊だろ?

学会の御本尊はカラーコピー?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 01:10:04.52 ID:Xoo2HelG
>>119
贋作と紛い物。どっちもどっち。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 01:13:23.64 ID:Xoo2HelG
日蓮の法華をネタにした寝言を象徴した文字漫荼羅の是非は措くとして、
表装ではなくカラーコピーであること自体を責める気にはならんのだよな。
漫荼羅の文字自体は法華講だろうがなんだろうが印刷なんだし。
そもそも山寺のような器物崇拝に陥らないためには安物の方がいいのかもしれん。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 21:40:59.90 ID:xi00YC8f
もともと印刷なんだからカラーコピーしてもいい、て
なんかその勢いで萬札とか株券とかカラーコピーしてそうだな。

いや、創価学会て常識と乖離したところに存在しているから、
それくらいのことはやっていてもおかしくない

っていうか、やってるだろ....?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 21:47:13.02 ID:Xoo2HelG
>>122
>萬札とか株券とかカラーコピーしてそうだな

山寺の板切れもホケコッコの印刷漫荼羅も
「萬札・株券」のような価値がなくて残念でしたな。
創価・顕正もろとも呪物崇拝の原始カルト。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 22:22:09.90 ID:xi00YC8f
>>123
価値がないんならなんでコピーしたの?
あるからコピーしたんでしょ?

言ってることがバラバラだよ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 23:06:44.05 ID:Cbe6uy3+
>>124
学会暗恥の脳は統失ですから支離滅裂な文章しか掛けませんw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 23:37:56.90 ID:Xoo2HelG
>>124
>価値がないんならなんでコピーしたの?

創価が日寛好きだからだろ。
で、基になった日寛の落書き紙切れに価値があると思うの?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 23:54:40.75 ID:xi00YC8f
>>126
好きだからwwwww
そんな純真な動機なわけないだろ??

信者を騙すためだよ。

信者を騙す目的には価値があるってこと。

創価にとっては万札をコピーするのと同じだよ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 00:15:07.40 ID:lEEld5fL
>>127
>信者を騙すためだよ。

純粋に騙すためならばもっとやりようがあるのでなあ。
創価学会が頭の悪いあの日寛教学から脱却してないのは事実で、
日寛教学を正宗より正統に保持している、というのが学会の自認だろ。


> 信者を騙す目的には価値があるってこと。
> 創価にとっては万札をコピーするのと同じだよ。

山寺の贋造板切れもおんなじだな。
羊共からカネを巻き上げる役には見事に立っているようだ。
なるほど功徳抜群だなw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 00:47:21.00 ID:BZLwxK3M
>>128
>日寛教学を正宗より正統に保持している、というのが学会の自認だろ。

他に選択肢があってその中で日寛を選んだならそうかも知れないけど
他に選択肢なくてコピーしたのがたまたま日寛だっただけだろ。

>山寺の贋造板切れもおんなじだな。

あれは日寛と関係ないから全然おんなじじゃないじゃん。

創価のコピー本尊は雑誌の裏にあるインチキ開運グッズと同じで、宗教じゃないよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 01:11:15.10 ID:lEEld5fL
>>129
>創価のコピー本尊は雑誌の裏にあるインチキ開運グッズと同じで、宗教じゃないよ。

インチキ開運グッズ、という点ではコクヨ製コピーも板切れもおんなじだろ。
ホケコッコ羊たちの紙切れはモノクロコピーを表装はしてあるが、
インチキグッズの台にカネかけただけで三文ぶりはコクヨ製となにも変わらん。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 06:06:58.35 ID:BZLwxK3M
>>130
その板切れ、昔は学会も信じてたのにね。

騙されてたんだね?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 08:32:02.62 ID:lEEld5fL
>>131
>騙されてたんだね?

少なくとも戸田あたりまではそうなんじゃない?

ま、最初からインチキ以外のなにものでもないに決まってる
板切れなんざ信じる創価の愚かさも悪いと思うけどな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 09:52:25.28 ID:W4wElbEn
>>132
> 板切れなんざ信じる創価の愚かさも悪いと思うけどな。

では何を信じるべきなのかな?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 12:28:59.76 ID:lEEld5fL
>>133
そもそも、なんで何かを、それも「モノ」を信じたいの?
これだから正宗と周辺カルトとの迷惑な仲間たちは困るw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 14:15:59.89 ID:mpgD83Cr
>>132
戸田さんは板曼荼羅は幸福製造機だからね? 凄い宣伝文句。
何せ当時、間借り6畳親子5人生活でも「溢れんばかりの功徳」だと納得するのだから。

でも御生骨伝説今だに信じてるK川さんの方が凄い。

板か?歯か?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 23:21:21.58 ID:veAZ4i+Q
>>132
創価学会が会員を増やしたのは池田の時代だろ?
池田も学会員も嘘とわかって一般市民を騙してたとしたらそりゃ、大犯罪じゃないの?

寺も同罪だろ?て言いそうだけど
坊さんは仕事でやってるんであって
政治にも絡んでないし、罪はないじゃない?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 03:34:07.96 ID:J+DilPC+
>>136
>坊さんは仕事でやってるんであって

なおさら悪い。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 09:23:31.22 ID:qQ0KlJ2l
あ、追加で戒壇板本尊拭いた「雑巾」と食紅と自称池○先生が真剣に?題目した和紙も。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 09:37:15.49 ID:qQ0KlJ2l
今は○正会員が6畳一間のアパートで「溢れんばかりの大功徳」だそうだ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 19:44:32.36 ID:mRioso8A
ニセ本尊大好きっ子

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 23:11:29.36 ID:nVFeARGX
>>137
それ悪いっていうと世界中の宗教を否定するぞ。

ていうか、それが創価かwww

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 23:37:11.33 ID:J+DilPC+
>>141
創価を含め、いかなる欺瞞も悪いに決まっている。
職業的欺瞞となればなおさらだ。
日蓮毒にやられてこんな単純なことすらも見失っているのか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/26(木) 00:09:30.07 ID:AaxdWvbj
>>142
欺瞞ていうか、そんな欲にまみれて神様仏様を拝むから疑いしか起こらないんで、
創価みたいに自分らのカラーコピーしか信じてないと犯罪を犯しても罪悪感を感じなかったり、
感謝する気持ちをなくしてしまったり、
やっぱり何かを信じて生きるというのは大切なんじゃないかなあ?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/26(木) 07:20:22.13 ID:q1eBQzUU
>>140
ダ・カ・ラ! 「ニセ本尊」って言うならホンモノは何?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/26(木) 08:08:52.98 ID:YODy7iOc
ニセ本尊絶叫するしか能のない日嫌終か妍障壊工作員w
日寛上人真筆書写本尊否定するだけで大謗法
あ、カキコ1円バイト中年ニートヒッキーかw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/26(木) 10:12:15.98 ID:Ts4W4i7l
>>137
坊さんは仕事でコスプレして仕事してるだけで、みんな了解の上だけど
創価職員は「自分が在家だから金を沢山もらってもいいんだ」と
開き直っておきながら
一方で、「創価が和合僧団だから供養しろ大事にしろ」と
職員が僧でなければ成立しない話を平気でする

坊さん以上に悪質なのは創価職員であることは常識

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/26(木) 13:52:01.41 ID:Zd7WPxwm
>>146
和合僧の僧は、いわゆる僧侶ではなく弟子全体(教団のすべての構成員)を指す。
定義についてもっと勉強しなさいよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/26(木) 14:16:03.43 ID:Ts4W4i7l
>>147
弟子がどうして出てくるんだ?誤魔化しはやめろよ
弟子全体が構成員なら師匠はどこにいるんだ?
お前は邪見の罪で地獄行きだな
破仏法の罪は恐ろしいぞ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/26(木) 14:36:44.37 ID:HkFvKdSn
>>148
法華講くん、日蓮正宗の正統性を証明するものは何もないことにいい加減気付きなさい。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/26(木) 14:47:44.25 ID:Ts4W4i7l
>>149
レッテル貼り、誤魔化しと創価は破仏法団体だな
おまえは日蓮の弟子なの池田の弟子なの?
創価は弟子しかいない団体なんだろ?
お前が断言したんだよな?

池田が師匠なら池田が出家者で残り全員が弟子で在家なのか?
日蓮が師匠なら創価全員が弟子で在家なのか?
ごまかしもいい加減にしろ!

創価職員が何千万も信者の金掠めていて、信者の供養で生きてるのに
自分は出家じゃないと言いたいんだな?
でもごまかしにくいから弟子とすりかえるわけだ!

層化職員の工作見苦しいぞ!

151 :明治天皇の孫G林田V ◆WSZ7beIuXw :2014/06/26(木) 15:12:47.21 ID:dUD30ihh
2014/6/14 22時頃の渋谷〜新宿。このタイ人、マレーシア人?カンボジア人みたいな男は、女を盗んでいる男ではないの?
この男の関係で、マレーシア、タイなどに洪水の被害が出ているのでは?このペット男を処罰をする必要があるのでは?
http://pbs.twimg.com/media/BrAIu6ACIAEo8_u.jpg

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/26(木) 20:46:46.75 ID:Zd7WPxwm
>>148
屁理屈をかますな。
例え師匠といえども、宗祖の弟子だろうが。
宗祖の意に逆らって教団を混乱に陥れた場合、破和合僧を犯したとして糾弾される対象になる。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/26(木) 20:59:06.93 ID:AaxdWvbj
>>147
そもそも創価は破門されているから日蓮の弟子じゃないだろ?

あ、だから日蓮正宗を目の敵にしてたんだっけ???

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/27(金) 01:09:16.05 ID:VDH5SnIp
>>153
>創価は破門されているから日蓮の弟子じゃないだろ?

創価の味方をする気もないが、法華講のカルト体質もすさまじいな。
大量にある日蓮系諸派のたったひとつに過ぎない宗派から「破門」されると
「日蓮の弟子」じゃなくなるのか、という。

というか、そもそも日蓮正宗とその周辺カルト全体が「日蓮の弟子じゃない」だろw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/27(金) 05:47:17.52 ID:wbtXijwX
>>154
昔は「日蓮正宗創価学会」て言ってなかった?

日蓮正宗の下にぶら下がってたんだろ?

はじめから独立してたの?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/27(金) 07:23:05.58 ID:GQh985Q9
>>155
>下にぶら下がってた
それは単位宗教法人と包括宗教法人の話をしているの宗教法人課税の話をしているの?
>はじめから独立してたの?
宗教法人の独立ってどういうこと?

そもそもスレタイの学会の本尊がカラーコピーと関係ない話しないでくれるかな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/27(金) 07:38:05.72 ID:reCsqBdk
>>145
妍障壊は自身がN布大型形木とか導師形木とかのドキューン抱え込んで
人を批判する所でないだろが?

蕎麦好き日寛ゲンダイの本尊があんだって?

あ、カキコ1円バイト→是非紹介してよ、履歴書とかは?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/27(金) 18:22:44.83 ID:uxq43qqQ
>>152
師匠と弟子を出家と在家の問題にすり替えるなよ!バカ!
おまえの理屈だと創価は全員弟子で俗で在家ということになるな

出家が一人もいない和合僧団なんかある訳ないじゃないか!
おまえやっぱり破仏法で地獄行きな。決定。

懺悔もないから許されることもないよ
神仏の加護どころか仏罰必定
天照大神も八幡も眼をいからしてお前を見ているぞ
ちょっとでも自分が間違ってると思うことが恐ろしいことだ
日蓮の敵、日本国の敵人よ!

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/27(金) 21:13:00.15 ID:VDH5SnIp
正宗も創価も地獄行きってだけだな。コップの中の争い。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/27(金) 23:45:35.08 ID:W3Irpgmx
>>156
あれ?
御受会とか、登山とか、日蓮正宗にさせてもらってたんじゃないの?

身延には行ってないだろ?
日蓮系の宗派じゃなくて
創価学会は日蓮正宗系だったじゃないか。
日蓮正宗が創価学会系だったんじゃないだろ?

結局破門を受け入れられなかったのは創価学会の器が小さいからだよね?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 05:10:17.04 ID:e3LnQSu9
>>160
何言ってんの! 御受戒とか登山のしくみって誰が考えたか調べてみてよ。
それから「破門」はしたりされたりするものなの? 宗教の定義ってなに?
大前提として御受戒を御受会ってどんなけ……。失礼(・.・;)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 06:58:25.66 ID:bF2vfeJN
偽本尊3000円!! 売るやつも買うやつも救い用の無いBAKA!!

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 08:07:35.74 ID:yuJMeUrg
>>162
日蓮宗の仏壇用曼荼羅の方がマシ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 08:44:12.44 ID:QpN96XvY
>>161
誰が考えたとかあるのか?
誰が考えたことになってるか?の間違いじゃないか?
他人が考えたことをコピーして持ってきたとかじゃないのか?
オレオレ詐欺を誰が考えたか?みたいな問題だね。

破門はしたりされたりするものか?どうかは宗規を読まないとわからないね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 09:36:13.75 ID:e3LnQSu9
>>164
160で >日蓮正宗にさせてもらってた という表現が宗教と言う括りにそぐわないと言いたいのです。
宗規をいらないとは言いませんがそれほど重要ではないのはお分かりでしょう。どの宗教に師事する。
誰に師事するは個人が決めることだという主張をしているのです。スレチ御免。

166 :jdfksjd:2014/06/28(土) 09:41:02.82 ID:6bBCCW4E
大沢

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 09:50:48.29 ID:qrUoT4jA
>>162-163
日寛上人真筆書写緒御形木本尊に嫉妬する妍障壊工作員早朝から乙w

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 10:20:32.06 ID:E099JpIG
>>160
プチネタ教えてあげよう。牧口常三郎先生を折伏したとされる三谷素啓氏はもともと北山本門寺に出入りしており、自分の
講を持っていた。その当時三谷氏は講員の藤本秀之助氏(後に獄死する藤本蓮城師)に紹介された牧口先生に仏法対話
をしており、流れとして牧口先生は北山本門寺信徒となるはずだったのだが、三谷氏は程なく本門寺と決裂し、仲間を連れ
近くの大石寺に移籍した。それで牧口先生は日蓮正宗に入信することになったのだ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 15:21:39.88 ID:yuJMeUrg
>>160
三谷さんも節制ないなー!北山はあの「板本尊日有偽作論」の玉野日志が貫首だった寺でしょうが。
教義問題よりも感情的な対立が寺院移転の原因じゃないの?

藤本秀之助さんってそれこそ本当に戦争反対で特高に捕まり獄死した正宗信者でしょう?

>>167
はい、蕎麦好き日寛本尊があんだって?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 16:43:20.59 ID:KBd+92tS
>>164
知らないなら知らないと、きっちり言えばいいのに。
言い訳はみっともないだけだぞ。

「汝、爾前迹門云云」の文言の御受戒を正宗全体に行きわたらせたのは、創価学会(幹部)。
(御受戒のやり方を知らない僧がたくさんいたため。)
戦後創価学会員による登山会を立ち上げて正宗・大石寺を救ったのは、創価学会(戸田先生)。
特に、後者が果たした役割は重要であり、これが実現していなければ今頃大石寺は完全に観光地と化していた。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 18:05:42.57 ID:qHQslEP6
>>169
> 藤本秀之助さんってそれこそ本当に戦争反対で特高に捕まり獄死した正宗信者でしょう?

信者と言うか、日蓮正宗で出家し僧侶となったらしいです。しかし牧口先生と同じ理由で宗門に反発、逮捕されると共に
僧籍剥奪となった。恰幅のいい人だったらしいが厳しい尋問で体を壊し病となり、浅草寺病院に入れられた時には別人
のように痩せ衰えていたと言われる。しかし最後まで不退転を貫きそのまま亡くなった。当時の書簡を読むと不惜身命の
精神と決意に胸が熱くなる。真の(最後の?)日蓮門下御僧侶と言えるでしょう。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 22:41:52.26 ID:QpN96XvY
>>168
ほー
で、日蓮正宗だけ敵視してるのはなんで?

>>170
知るかよ、そんなことw

創価みたいなのがいたら観光地にならないよ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 22:57:00.21 ID:QpN96XvY
>>165
まあ創価学会なんか、会館建てて、議員投票して、新聞推進して、勧誘して、
てしてるだけだから、宗教なのかどうか、疑問だけど。

ていうか、信じてるのは日蓮じゃなくて日寛なんだろ?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 23:39:48.33 ID:tLqq6JqT
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/44.html

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/05(土) 00:49:45.59 ID:964cWvSF
創価ラーコピー

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/06(日) 17:06:04.25 ID:RpX1pM4n
>>168
創価学会が北山についたらどうなってたかな
北山は日蓮宗だから立正校正会みたいになってた?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/09(水) 00:46:08.35 ID:zSYKXUCE
カラーコピーを誹謗すると、
地獄に落ちるぞ!!!!!!

みんな地獄に落ちるのを期待

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/10(木) 13:21:48.36 ID:/JCnp7LA
お肉げ、このK川さんの論理見てると日頃のK川さんと違って単なる感情的に
言いまくってるようにしか感じられないのだが?

見た人が多数いても「歯肉が成長している状態」を見たわけでないし、遠くから
ガラスケース入りの物を見ても実際は「?」だろう。

宇宙がガガーリンがとか関係無い神秘論でごまかしてる。

戸田さんを神聖視し過ぎ。戸田さんは商売人。

法華講内でも「あれは伝承物」としてお肉げを真実とするK川さんと一線を画してる人が多い。
http://blog.livedoor.jp/sokadakkai/archives/53537708.html

179 :名無し:2014/07/10(木) 13:33:39.28 ID:lXlRNTlP
川口市が危ない!
思考盗聴(心を読む技術)(心を読まれる技術)

川口市が危ない!集団ストーカーが思考盗聴してる2ch【更新中】
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1403802583/?v=pc

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/12(土) 07:52:48.80 ID:jFaA12q9
>>173
悪口中傷女ブログを発見したがこいつ本当はネカマじゃないの? コメント欄注目!ビックリ!
http://akane-renge.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-e0f5.html

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/13(日) 01:12:46.39 ID:tBEjuzp7
コピるといいことあるの?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/13(日) 08:51:46.00 ID:dQKhz1n+
>>181
コピると悪いことあるの?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/14(月) 05:22:28.08 ID:lbtE2FtX
ネカマ? TM香の投稿者ならその可能性はあるね?

下の投稿者はマジ?証拠は?ソースは?
じゃないとコメント出来ない。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/17(木) 00:34:42.32 ID:1ie9pL/G
会館建てて、議員投票して、新聞推進して、勧誘して、
以外になんか宗教的なことしてるの?

ご利益目当てに釣ってさせてるんじゃないの?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 00:50:20.89 ID:14OH2hiQ
もしもーーし
学会員さーーん

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 18:17:47.07 ID:+WTwFb1J
>>184
日蓮正宗や創価学会ではご利益とは言わない
功徳っていう

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 21:27:23.78 ID:ohWGeZz4
>>186
言い方が違うだけで、同じだろwww

アブラムシとゴキブリ程度の違いだよ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 21:46:36.43 ID:P0Jbsmcy
>>186
物凄い大事故でも全治何ヶ月の大怪我で済んだ?と言う「大功徳、罪障消滅」もある。

六畳一間のアパート暮らしで貧乏暇なしで嫁も子供も内職に勤しんでいても
「溢れんばかりの大功徳を頂き感激で一杯です!」と体験発表もある。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 06:47:05.28 ID:FCnxcKAc
>>188
凄い大功徳!(ウルウル(T-T)・・・)

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 10:21:23.55 ID:CJdeHBSq
学会の本尊でも家族和楽の奴もいる
正宗の本尊でも病気と闘病している信者もいる
現世利益で金儲けしている
GHQの宗教改革の現実がこれ
いい加減目を覚ませよ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 08:42:02.19 ID:Gxn8j6wM
>>190
「もいる」て言うことは、ほとんどが不幸で1万人に1人くらいいるって意味だね?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 22:06:52.75 ID:RDT5I5GG
功徳とか利益とか、そんなどうでもいいくだらないことにこだわるのが異常。

一般人には理解できなさすぎる。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 06:28:43.31 ID:aJlFCCQM
>>192
信心反対される、社会の軋轢は罪障消滅とか。ドM信仰。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 07:45:30.91 ID:hrBT8Xxs
>>192
信心反対した人物、団体が不幸に合う。 罰が当たったと喜ぶ。 黒魔術信仰。

195 :正理会:2014/08/01(金) 11:53:34.42 ID:bt/yd0w4
宗教から心理学、社会問題、人生問題まであらゆる情報の宝庫!

本日の講義は『創価学会信仰の現証』です。

借金地獄、不倫地獄、自殺、離婚、

家系から犯罪者、精神病者が出るなど…

不幸の原因は宗教の間違いにあるのです。

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 22:03:28.60 ID:HL5YmzTu
カラーコピーで家にはかけじゅくが有るとかほざいてた信者はバカwww

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 09:42:23.70 ID:lfIJy7dV
>>195
中杉弘先生、お久しぶりです!(自分的には好感持っている方です)

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 23:14:41.25 ID:eZCdAqWJ
 
ニセ本尊の創価学会からは発達障害児が生まれやすいです↓

http://gazou45.web.fc2.com/nabatame-hitomi.jpg
 

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 00:25:30.31 ID:Mt2SXJ3c
前スレにあったブログや「怪文書」の話がYahoo Newsに出てるw

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140804-00000001-facta-pol

ブログの魚拓や怪文書の本文を読みたいんだけど、どこかにないの?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 05:51:49.64 ID:6KtESpiw
>>198
「ホンモノ本尊の●●●●●が障がい児が生まれにくいです」というのを詳しく説明してもらおうか。
つけあがんじゃねーぞ。2chの創価・公明板だから何書き込んでも許されると思うなよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 08:57:39.05 ID:fwSp74Yt
創価学会は、本質から狂っているということで、
その中心となるのが曼荼羅ですが、これを通常の日蓮宗のものと比較してみたいと
思います。

こちらが、弘安三(1280)年三月に日蓮さんが59才の時に直筆されたもので
現在は鎌倉の妙本寺に所蔵されています。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/70/Rinmetsudojihonzon.jpg

そして、こちらが、享保五(1720)年六月十三日。日蓮直筆のものより440年
近く後の時代に日寛上人によって模写されたものです。これに創価学会が修正
を加えたもので創価の本尊です。

http://livedoor.blogimg.jp/hide_akihiko/imgs/a/1/a1f991bc.jpg

比較するとわかりますが、全く違うものですね

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 10:36:35.77 ID:6KtESpiw
>>201
>比較するとわかりますが、全く違うものですね
素人目には違いがよく分からないぞ。
>創価学会は、本質から狂っている
そんなことはどうでもいいから、まず各自が主張する「ホンモノ」をキッチリ
提示して見せろや。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 12:29:15.30 ID:Bq2kNmAh
創価学会で某重大論争 次期会長と目される谷川氏らが打ち出した「大御本尊」問題が紛糾。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407209111/

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 12:31:09.51 ID:3DrCxpGZ
>>201
202氏が思う通り、相貌に何の間違いもない。むしろ日蓮宗門下には間違った偽物がごろごろしている。
例えば‘日蓮’を自分の名前で書写したようなものはググればすぐ出てくる。

ちなみに上のは現・日蓮宗が宗定御本尊とするものだが、本来身延派が受不受抗争で池上派を乗っ取った
時に無理やり奪い取ったために四辺が切り取られているという、曰くつきの御本尊w

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 13:31:33.64 ID:5i4ReKyr
何言ってるんだ。それは有名な臨滅度時本尊といって、日朗上人に与えられた
ものを日蓮さんが亡くなる時に掲げられたものだろ。

身延にあるものは、本阿弥の方から個人名義で譲られた
ものでこれとは違うものだろ。

創価ってなんでもデタラメなことしか言わんな。

206 :名無し:2014/08/05(火) 14:50:50.62 ID:44vX/1Lr
「川口市が危ない!集団ストーカーが思考盗聴してる」
http://shimasoku.com/sp/namalog/read2/kanto/1403802583/

思考盗聴、音声送信、電磁波攻撃、ミスリード、テロリストなどなど色々なリンクを貼ってます。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 15:29:31.50 ID:pR0M/sVz
>>205
ほんじゃ 201 の弘安三(1280)年三月、御直筆の現在は鎌倉の妙本寺に所蔵
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/70/Rinmetsudojihonzon.jpg
がホンモノって主張なのかな?
なぜ授与書きとか脇書きとかいわれるものがないの?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 16:02:34.81 ID:5i4ReKyr
当たり前だろ。そんなこともわからんのか創価は。

左下に弘安三年太才庚辰三月と入ってる。写真は題目を中心に見せるために
左端がカットされてるってだけだろ。

授与者は、歴史修復の時に裏側に日朗の銘があるのが発見されてる。

創価は日蓮本物論の邪説を大成した人物ということで日寛曼荼羅を利用して
いるが実態は韓国カルトにすぎない。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 16:35:55.22 ID:wf+TmZPO
>>208
> 写真は題目を中心に見せるために左端がカットされてるってだけだろ。

だったらこの御本尊の四辺が切られてない写真を提示して見せろよ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 17:59:19.93 ID:5i4ReKyr
おまえな。なんでもそうやって人にやらせんな。
ググレばすぐに出てくるだろ。
ここの住人ってこんなに脳萎縮ばっかりかよと思うけど。
日蓮正宗や創価って雑食だもんなwwwww

創価学会の本尊曼荼羅は、いわばそのへんの坊さんが適当に書いたのと
同じだよ。硬直し、こわばった日寛の筆致みてるとやっぱり
そういう感覚にしかならんのだろうな。宗派興隆のための邪説にしがみつい
ているのだからね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 23:10:47.71 ID:lG+2rFvZ
>>207
どこまでいっても
脇書きを勝手に削ったり勝手に加筆していい理由にはならないよ

本物を脇書きを勝手に削ったり加筆したらニセモノでしょ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 09:37:03.05 ID:+l2a5Fte
>>210
わたしは日寛上人の筆致が好きですし達筆だと感じます。硬直しているとは思いません。そも
そも筆運びがどうこうという問題ではありませんし。妙本寺は日蓮宗であってますよね。
>>211
ttp://z-shibuya.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/07/29/nisehonzon.png
のことを言っているの?これを根拠にスレッド23回転以上させたの?そんな重要な問題か?
けっして本尊の問題が重要な問題でないという意味ではないよ。
そんなこと言うなら日蓮宗の釈迦一体仏と大漫荼羅はホンモノとニセの境界線は何ですか?
とか幾らでも疑問が湧いてくるではありませんか。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 13:54:32.80 ID:Fo5Ph1Da
臨滅度時本尊の脇書は加筆したりしてないし元のままだろ。

創価学会の問題点は、邪曲僧、日寛の曼荼羅を本尊としていること。

そして、日蓮正宗では本仏を日蓮としているが、創価学会ではそれを

池田大作にすり替えていること。

創価やってる人は慣れてるんだろうけど、一般的には、教祖が池田大作で
偽悪僧日寛曼荼羅を真筆日蓮曼荼羅と思わせているということが問題で
あって仏教でも、日蓮宗でもなく本名ソン・テジャクこと池田大作を中心と
した単なる謀略国賊組織でしかないこと。
日蓮さんの仮面を被った朝鮮マフィアであるというのが正体。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 14:22:54.46 ID:+l2a5Fte
>>213
>創価学会の問題点は、邪曲僧、日寛の曼荼羅を本尊としていること。
日寛上人のどこが邪曲僧なんだよ!
日蓮宗が、首題本尊・釈迦一体仏・大曼荼羅・一尊四士・二尊四士を
本尊としているけどナニそれ。
>そして、日蓮正宗では本仏を日蓮としているが、創価学会ではそれを
>池田大作にすり替えていること。
いつ池田名誉会長が本仏になってんんだよ。いいかげんだな。
>本名ソン・テジャクこと池田大作を中心
バッカじゃねーの!

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 15:04:00.23 ID:Fo5Ph1Da
故・池田大作は日本人ではありませんでした。これは調査機関、シンクタンクによって
明らかにされている。

池田大作本仏論を知らないのか ?

日蓮正宗が本仏を日蓮さんにしているというだけでも邪義である。

これは常識。創価学会員は無知文盲、理非倒錯、感覚粗雑、機根劣悪で

正法は頭に入らない。創価が裏でやっていることすら知ろうとしない。

愚人、愚直、精神分裂にさせられている。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 16:16:58.61 ID:7wItUQ2W
>>210
ひとつもないわ。ばかめ。この御本尊の最下辺を見れば一目瞭然。表装から無理にはがした跡がある。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 16:36:56.01 ID:Fo5Ph1Da
>>214
>首題本尊・釈迦一体仏・大曼荼羅・一尊四士・二尊四士

なに、創価ってこれがなんなのかさえわからないんだな。
いかに辺境で薄汚い創価牢獄に入れられているかという証拠だな。

こんなことも判別のできないヤツが日蓮さんとかいっても、
子供の遊びだな。日寛曼荼羅拝んでるのってはっきりいって
おまえらだけだろ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 17:17:59.93 ID:+l2a5Fte
>>217
〜大磯 妙大寺〜新築された客殿に「一尊四士像」が奉安
ttp://music.geocities.jp/jooko3/myoudaiji.htm
一尊四士像を彫るかたは一子相伝だったりするの? 截金をするかたも資格とか
あるの? ホンモノとニセモノの違いはなんなの?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 17:23:42.73 ID:t8NIdXUS
スレ全体に言える傾向。
書き込み人が閑散。
社会全体が創価学会に無関心になっているようだ。
無力な存在になりつつあるのだろう。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 17:31:07.07 ID:ESk/gfFa
というか仏像ってどれが誰だかわかんねw ○○宗だから○○仏なのかな、くらいの判別。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 17:49:25.75 ID:Fo5Ph1Da
>>218
創価ってほんとレベル低いな。
親が付き合いでやってるとか、長年やってきたから。
その娘・息子だから。あたし・俺も創価なんだ程度のもんなんだろうな。

創価の実態教義って、釈迦、日蓮は池田大作にも劣る迹仏であり、
二十六世日寛の曼荼羅は池田大作を賛美・根本尊崇しているという、創価学会
の隠された真教義も知らんのだろうな。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 18:06:25.48 ID:+l2a5Fte
>>221
レベルが低いのはそっちだろ! 人の批判、悪口書き込んでるだけだもんな。
質問に一つも答えてないじゃないか。 人間としても低いじゃなくて悪いやつ
だな。 薄気味が悪いかな? 宗教を語る前に幼稚園から出直せ! 親の顔が
見てみたいや。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 00:23:37.31 ID:efNvEstL
じゃ、創価はニセモノをカラーコピーしてしまったのかな?
何十年もニセモノを拝まされて、挙げ句そのニセモノをカラーコピーして拝んでるやつの親の顔が見てやりたいな。

どうせ婦人部の言いなりマザコン宗教だろ?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 01:07:35.32 ID:fZDL71YL
ニセモノに圧倒されて悔しいの?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 05:54:03.42 ID:WlnAIS/X
>>223
「じゃ、」って何に対しての「じゃ、」なんですか? 創価学会はホンモノの御本尊を
自らの意志で信じています。拝まされるとかではありません。
>何十年もニセモノを拝まされて、挙げ句そのニセモノをカラーコピーして拝んでる
創価学会の本尊の歴史的認識に誤解があるようです。お答えしたくても訳がわかりません。
>どうせ婦人部の言いなりマザコン宗教だろ?
そのロジックの機序を示して下さい。

ウッセバーカ! たまごから出直せ!

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 06:58:06.80 ID:efNvEstL
>>225
日蓮正宗の御本尊をカラーコピーしたんだろ?
それはニセモノのカラーコピーてことじゃないの?
どうして創価の御本尊だけホンモノになるんだよ?

まあそう言ってだまされてるんだろうけど

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 07:22:05.46 ID:7qBxq7BE
創価本尊は盗んできた本尊を改ざん処理して加工して都合の悪い部分を削除して大量コピーして作り上げた正真正銘の偽魔物本尊なのですよ
そんなもの拝んでるから平気で人を殺せるのです
福岡のリサイクルショップの人殺し
宅間、築山
創価本尊は盗んで改ざんした魔物本尊なのです

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 08:41:15.77 ID:WlnAIS/X
>>226
「したんだろ?」とか「じゃないの?」って。幼稚園児みたいです。
質問に質問で答えるのは社会で生活していく上で失礼と見なされます。

宗教を語る前に幼稚園から出直せ! 親の顔が見てみたいや。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 08:51:45.04 ID:gJOgLWla
>>226
基となった御本尊は日蓮正宗の御本尊ではない。日蓮正宗を離脱した栃木浄圓寺所蔵。

なぜ日蓮正宗がニセ呼ばわりするかと言えば、彼らが身延所蔵の日蓮大聖人直筆御本尊を無益とする理屈と同じだ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 09:47:46.56 ID:9LV6YNDq
なっ、日蓮さんは池田大作より劣る存在なんだよな。

日蓮宗⇒本物真筆本尊

日蓮正宗⇒日蓮正宗九世 日有による偽作板曼荼羅

創価学会⇒日蓮正宗の狂説を作り上げた、狂僧 日寛自筆曼荼羅

ニセモノとかいう以前に、日蓮正宗は釈迦を否定している段階で
仏教ではない。仏狂である。その仏狂の毒を濃縮し拡散したのが
創価学会になる。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 10:30:23.87 ID:fZDL71YL
日蓮は間違った思い込みで誹謗中傷を繰り返したキチガイ坊主
日蓮大病人

232 :明治天皇の孫G林田V ◆WSZ7beIuXw :2014/08/07(木) 10:49:13.17 ID:+t5RpfsQ
http://pbs.twimg.com/media/BuXaej5CQAAa2ug.jpg:large
先日、女子アナウンサーが出る「撮影禁止ではない」イベントで撮影をしていた。
女子アナウンサーが帰る時に、皇族でロイヤルファミリーで特権階級で、女子アナウンサーを含めて、
国内外から「ウエサマ、カミ」である私を喜ばす為に、集められた「俺の為の女」でもある女子アナ。これの撮影を妨害してきたスタッフが居た。
他にも100人程のスタッフが居たが、他のスタッフは誰も、俺の撮影を邪魔はしてこなかった。「天皇陛下より偉いオジサン」 で有名である。
邪魔してきた、色黒男性スタッフ二人は、以前、別のイベントで邪魔をしてきた色黒男性スタッフに似ている。
同じ組織、思想チームが、組織的に皇族で「王」(天 TEN)でもある私の妨害をしてきたのか?
この組織、男性スタッフ達は、排除、責任を取らせる必要がある。これらは国内外から集められた俺の美女を横取り、盗む目的ではないのか?
盗んだ男達が、どうなったのか?生きているのか?調べてみろ。変死、自殺してないか?
http://pbs.twimg.com/media/BuXaej5CQAAa2ug.jpg
ちなみに当方は、リアルファイトも強く。沖縄空手の有段者レベルなので、この二人と同時に総合格闘技ルールで対戦しても圧倒的に勝てる自信があるので「ネット弁慶」ではない。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:36:35.89 ID:efNvEstL
>>228
なんか疲れるんだけど
創価の御本尊は日蓮正宗の御本尊のカラーコピーだよね?
違うの?

>>229
離脱しても物理的には日蓮正宗の御本尊と同じだと思うんだけど
何か変化するの?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:41:21.67 ID:wACL5a/Y
>>225
サリンを製造したあのオウムの土谷正実も純真に信心をしていたよな
麻原を自らの意思で信じていたよな

でも土屋はマインドコントロールされてたんだろ?
創価も同じだよ
信者はマインドコントロールされてるんであって
実際は自らの意思で信じている訳じゃないぞ
理性的に信じてる者はあまりにも少ない

創価が日本を滅ぼすことに加担してるから、勿論責任は免れないけど

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 23:37:32.77 ID:WlnAIS/X
>>234
言いたいことは分かります。でも勘違いをされているであろことは創価学会員に反社会的な人は
ほとんどいないということです。地下鉄などでサリンをばらまいたりしません。なかには犯罪を
犯す人もいます。でもそれは創価学会にしてもほかの団体にしても異端です。
マインドコントロール…。座談会で体験発表はマインドコントロールというんでしょうか?会館で
行われる会合での幹部の話は現在では指導めいたことや現実離れしたことは皆無です。
>創価が日本を滅ぼすことに加担してるから、勿論責任は免れないけど
そんなことはないですよ。創価学会というより会員がどれほど社会貢献をしているか伝わってない
ですよね。いいことって目立たないんですよ。地域性もあると思いますが誠実とか謙虚であるとか
尊敬に値するとか素敵だとか、そんな友人がごろごろいますよ。そう逆にこいつはダメだと思う人
は2人です。
※あくまで個人の感想です。
激しくスレッドのタイトルに反する書き込み申し訳ありません。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 01:02:01.88 ID:g+9AWqpA
>>235
創価は反社会的なことをしているのかどうか知らないけど、かなり高い確率で危険性はあるよな?
今はしろと言われないからしないだけで、池田先生に無差別テロを指示されたらどうする?

そういう危険はみんなが感じていることだよ。
いや、だと思うよ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 02:50:11.16 ID:hgowfpms
>>235
反社会的とは限らないが、反日的ではあるな
池田氏自ら「朝鮮の慰安婦が強制連行された」と明言してるし
(これ最近朝日新聞が訂正して問題になってるな)

創価の信者は天皇なんていらないって言う奴の割合が高すぎる
「嫉妬と怨嫉ばかりの日本人より、絶対に正しい創価学会員である」ことの方が重要なんだろ?
ほんとにそう思いこんでるからな、創価の信者はw

それが幹部になればなるほど、役職が上がれば上がるほど
反日度合いが悪化する、在日の肩をもつようになる
これが現実

池田先生は絶対に正しいと信じてらっしゃる創価信者の皆様は
いわゆる従軍慰安婦が日本軍に強制的に慰安婦にされたとまだ言い張るのですよね

師弟不二だからね

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 06:38:11.15 ID:g+9AWqpA
創価学会がなかったらオウム真理教の事件はなかった、
ていうのは確実。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 13:59:03.42 ID:/Iv1I+7o
まだわかってないようだな。
創価学会は三代目の池田が朝鮮カルトになったのだよ。

統一教会
キリストの再臨(神と同一)=文鮮明 礼拝対象=イエス・キリスト

創価学会
本門の本尊(釈迦と同一)=池田大作 礼拝対象=エセ日蓮曼荼羅

その宗教の信者を含めた全ての支配者が朝鮮人になってる。

キリストの教えも釈迦の教えも関係ない。朝鮮教祖の言うことに絶対服従させる。

朝鮮人にコントロールされる日本人を育成するための収容所でしかない。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 16:40:30.25 ID:N83mjThe
>>189
主人の携帯電話に、マーベル1枚ワンダーシールを3枚貼ったら、
いつもは携帯電話代が13000円位だったのが5000円代になっていました。
びっくりしました。石井先生ありがとうございました。
(ESP研究所 真心新聞から)


だって、凄い大功徳! 今度の総幹部会で体験発表出来るんじゃん?
多分会場内、感動と歓喜と涙の渦だな?
創価、顕正を超える?大功徳、大現象だな?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 16:49:07.52 ID:tN7gE3vy
> 日蓮マンダラなどに何の効能もない。
日蓮本尊創価本尊は邪の働きしかない。
ホンモノ本尊もニセ本尊も邪の本尊。
曰くつきの御本尊だらけ。
日蓮正宗は釈迦を否定している段階で仏教ではない。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 17:09:29.97 ID:/Iv1I+7o
創価特有の文章だな、人を騙す手法としては古すぎるぞ。
右も左も否定して迷わせるテクニックだね。

正しくは
日蓮真筆曼荼羅に効力アリ
日蓮正宗の偽作曼荼羅に狂人の相アリ
創価ペテン日寛曼荼羅に大凶相アリ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 17:24:39.91 ID:6S4JGvwN
みんな幸せになりますように^^

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 17:55:53.16 ID:quUMFvAo
>>235
おまえはまだ下っ端か。
役職があがったら、選挙時の違法ビラ
(深夜に修羅界の人間でないと作れないと思われるようなウソやでっち上げの誹謀中傷ビラを配りまわる)
や日謙宗、共産党に侵入など、会合で最後に出てくる幹部クラスならだれでも経験済み。
これ、池田先生に喜んでもらうためにやってんねんで。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 17:57:21.39 ID:qpK0R/10
日蓮真筆曼荼羅には効力がある!
いやいや日蓮宗など信仰してるとカタワが生まれるぞ、唯一正しいうちの本尊を!
何言ってるんだ、池田先生最高!!
最高ですかー?ハーイ♪

キリスト教徒がイスラム過激派を空爆するかもと騒ぎになってるけど
一回きりの人生を宗教過激派として生きるなんて浪費としか思えないな
みんな幸せになりますように^^←それが大事だね

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 19:21:55.19 ID:/Iv1I+7o
日蓮宗檀家
「朝食は、温かいご飯に納豆かけて、味噌汁がいいね。」

日蓮正宗怪僧
「昼は生姜焼き定食でも食うか。カツ丼もいいな。」

創価学会愚劣員
「やっぱ朝からステーキっしょ。これ常識。」

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 07:22:06.21 ID:oBOaHeNm
>>242
わかってないね。マーベル1枚ワンダーシール3枚の方が携帯電話代が安くなるという大奇跡!が
大現証、大効力がある!

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 11:43:33.22 ID:CKw25Db9
ソウカ員は朝からステーキ喰う金ねぇーよ
金持ってる奴は貧乏に、貧乏の奴は更に貧乏にだからな
その原因の根本がソウカ作製偽物本尊ちゅうこっちゃ
ソウカ員をみてみ、昔、多少金持ってた奴もみんな貧乏になっちょる
どんどん蝕まれていくソウカ員

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 00:52:01.83 ID:IVdMvfNa
創価学会は朝鮮系ていうより精神病系だと思うな。
真面目すぎて精神病になった人たちじゃないかな?
健常者には理解し難い世界なんだろうね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 22:44:55.42 ID:8N4XfsWV
仮に日蓮真筆の本尊やら板本尊にものすごい力があるとして
それを数百年受け継いできた人達は例えばどんな活躍をしたの?
まさか他宗への誹謗中傷と信徒への人格否定を繰り返してきただけじゃないよね?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 16:06:57.08 ID:9mXw2foc
>>210
>ググレばすぐに出てくるだろ。
通常の日蓮宗、弘安三(1280)年三月に日蓮さんが59才の時に直筆、現在は鎌倉の
妙本寺に所蔵の全体がわかる画像データの URL をそろそろ出して下さい。
>日蓮正宗や創価って雑食だもんなwwwww
曼荼羅は十分理解できます。仏像もなんとなくわかる気がします。
ttp://www.makekirai.com/yurai.html
「おいなりさん」分かりません。「おいなりさん」って……。人のこと雑食って。
どの口で仰っているのやら。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 22:43:56.25 ID:I/Ut5zpn
>>246
あのお伺いしたいんですけど日蓮宗のかたは朝食に油揚げをよく食べたり
「おいなりさん」が大好きだったりするものなのでしょうか?
ttp://www.makekirai.com/yurai.html

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 08:01:56.69 ID:FdjzfaDg
>>250
カラーコピーに物凄い力があるん?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 08:23:01.39 ID:BXT1IqPz
松本某や犀角独歩やらみてると万年救護の大本尊には
凄い力があるようにはみえないけど

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 10:41:13.56 ID:6SfzarhA
>>253
雄のお稲荷さんと雌のお稲荷さんはどちらが力があるんですか?
ttp://www.makekirai.com/yurai.html

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 13:40:05.67 ID:TohQVxug
>>253
かつて日蓮正宗の樋田が学会員O氏との法論ごっこにおいて、大聖人直筆御本尊をネットから
プリントアウトしたものをひらひらして「これは御本尊か?」という質問をしたことがあるが、その時
「御本尊ではないが不敬だからやめろ」と怒ったO氏の回答は誠に正しい(O氏支持者ではないが)。

逆に言えば、法主の写真を「これは法主ではないから鼻でもかんでゴミ箱に捨ててみせよ」と返したら
どうするだろうか。まともな信徒ならできない。それこそ「ただ信心の二字に収まれり」ということだ。
「正しい御本尊」を拝していても謗法者が出てくるのは、御本尊が主なのではなく、本人の信心そのもの
が主であるからだ。

即ち、カラーコピーだの表装がどうだの言っている者は本尊観そのものが全く間違っている。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 16:48:46.87 ID:aDs/MNlv
日蓮正宗を破門になる前の、創価学会の板曼荼羅本尊
日蓮正宗 九世 日有上人 偽作

http://livedoor.blogimg.jp/hide_akihiko/imgs/b/8/b8df66e3.jpg

1991年、日蓮正宗を破門になった後の創価学会の曼荼羅本尊
日蓮正宗 二十六世 日寛上人 製作(一部修正)

http://livedoor.blogimg.jp/hide_akihiko/imgs/a/1/a1f991bc.jpg

いづれも、宗派興隆のために、偽作し、謗法理論を展開した僧侶によって
作られたものであり、もちろん功徳などは無い。
釈迦を否定しているため、仏とは無縁であり、
死後、浮遊霊となる。ペテン僧侶に従僕した罪障のため、
地獄へと導かれるでしょう。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 17:58:56.21 ID:MngMy8MM
>>256
>本尊観そのものが全く間違っている

お前がな
法水写瓶の無い本尊がニセ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 18:02:00.76 ID:SVN9s80E
>>258
>法水写瓶の無い本尊がニセ。

はい、大石寺の板切れがニセであるとのご見解をいただきましたー

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 19:37:06.39 ID:238pN5iz
御本仏の日蓮は食べる物もろくになく極貧極寒の中
下痢を患って苦しみながら過ごした
御本仏からしてこのありさま
これが幸せだったのか
日蓮正宗大石寺も要法寺から法主を迎えるほど
人材不足になるくらい落ちぶれ単なる田舎の貧乏寺に過ぎなかった

ただ創価学会の折伏大行進が凄かっただけ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 20:20:40.51 ID:MngMy8MM
>>259
え?だってほら

法水瀉瓶の
血脈相承にのっとった
信心でなければ、
いかなる御本尊を持つとも
無益であり、
功徳はないのである。


すなわち
「信心の血脈なくんば法華経を持つとも無益なり」なのである。

(『広布と人生を語る』第8巻 228ページ)
先生がいってるよ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 20:23:52.17 ID:SVN9s80E
>>261
うんだから?

カラーコピーは言うまでもなく、大石寺の板切れも無益である、というだけのこと。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 20:26:57.24 ID:SVN9s80E
あと、池田が何を言ったかとかどうでもいいが、
その発言は日蓮の落書き漫荼羅とその模写が
ニセかどうかのはなしではなく、たとえ本物だろうが、
それに利益と功徳があるかどうかのことを言っているのだろう。

それが>>259の根拠になると思ってるなら既にアタマがパーンしてるな。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 20:29:56.55 ID:SVN9s80E
あ、間違えた。>>259じゃなくてそのレス先の>>258な。
ま、小臭とその関連カルト信者たちの日蓮落書き談義などどうでも宜しい。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 21:18:55.83 ID:6SfzarhA
>>262,>>263,>>264.
日蓮宗のかたは街中とかで狐顔の人を見かけると思わず合掌したりするの?
ttp://www.makekirai.com/yurai.html

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 22:00:41.64 ID:SVN9s80E
 
>>265
よくわからんが、そういうことは日蓮宗の人に聞いたらいいんじゃないかな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 23:10:43.36 ID:aDs/MNlv
エセ日蓮信仰の本山なら、日蓮正宗。

その下劣欺瞞に満ちたケチミャクの相承が、創価学会。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/15(金) 08:10:28.28 ID:CK/5mUx+
>>263
>261の引用の池田の文は、少なくとも創価が言ってることは自己矛盾だと言いたいのだろう
あなたを創価と仮定して話しているのならわからない話でもない

あと、>256でカラーコピーでもご本尊は丁寧に扱うべきであるとの指摘にはまったく同意するが
それを「カラーコピーだの表装がどうだの言っている者は本尊観そのものが全く間違っている」
との結論にまで安直に結びつけることはできない。議論が論棒過ぎる。
それが>256の根拠になると思ってるなら既にアタマがパーンしてるな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/15(金) 14:20:08.82 ID:Z1sddqfC
>>268
> >261の引用の池田の文は、少なくとも創価が言ってることは自己矛盾だと言いたいのだろう
> あなたを創価と仮定して話しているのならわからない話でもない

当該文も「正しい信心でなければ正しい御本尊を拝しても無益」という内容だ。日蓮正宗法主が
「法水瀉瓶の血脈相承」者であるかは論ずべきことだが、文の意図は本尊観に於いてはむしろ
裏付けであり、矛盾していない。

> それを「カラーコピーだの表装がどうだの言っている者は本尊観そのものが全く間違っている」
> との結論にまで安直に結びつけることはできない。議論が論棒過ぎる。
> それが>256の根拠になると思ってるなら既にアタマがパーンしてるな。

だったら反論をしてみたらどうか。どうせ何も考えていないのだろうけど。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 00:12:26.89 ID:cxQjUorI
>>256
つまり、正しい信心があれば御本尊はなんでもええ、ということでしょうか?

あと、学会の人は正しい信心があるのでしょうか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 03:58:36.63 ID:y1x3Xsyt
賢者は歴史に学び愚者は経験に学ぶだよ
あっちの本尊が正しい、こっちの信心が正しいと争うまでも無く
下痢ぴー日蓮教をどう信心しようとたいしたことは歴史が証明している

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 13:49:07.08 ID:ic/HABu9
>>270
信心て・・・学会は信心じゃなくサークル活動だろ。
全て偽情報で会員を操って選挙活動・新聞啓蒙・財務をやって商売繁盛。
一枚コピーの本尊なんざ誰が見ても偽物だわw

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 15:44:12.45 ID:hU0n/qg/
>>272
幼稚な発想をしますね。一枚のコピーは一回で刷っているわけではありません。何回も何回も手間を
かけています。一枚にしているのも糊付けすると耐久性が落ちるからです。
例えとしてふさわしくないかもしれませんがお札が4色機で刷られていないのは周知されています。
耐光性、耐久性、耐候性に優れたものをとの智慧を出した成果です。お札の本物と偽物の違いはなん
なのですか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 22:22:10.41 ID:TuAtdhKf
>>270
> つまり、正しい信心があれば御本尊はなんでもええ、ということでしょうか?

256の文章からどう「つまり」になるのかな?

> あと、学会の人は正しい信心があるのでしょうか?

学会だから正しい、日蓮宗だから正しいではない。256で答えたとおり、各々信仰者の問題。
ただどうあることが正しいかの判断は難しい。それぞれの教義を窓口として、日蓮大聖人の
遺文(御書)から真意を読み取り行動していくしかないだろう。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 23:59:26.74 ID:QmuReVoS
もし身延にあったとしても日蓮直筆本尊は功徳があると考えますか?
正宗と学会員に聞きたい

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 00:24:48.61 ID:+VeG8rqW
>>274
なるほど。
256の意味がよくわからなくて、つまり、
「結果が出ない場合は各々の信心に原因があるので、カラーコピー品が原因じゃあないんだよ」
ということを言っているのですね。
逆に「日蓮正宗でも正しい信心をしていれば、それで問題ないんだよ、」
ということですか?

あと、日蓮大聖人の遺文(御書)の真意を読み取って云々というのは、
それぞれの教義は、自分の組織に、都合のよい読み取り方が可能になるように思います。
そのように考えると、正しい信心がなにか?というのは結局誰にも答えることができず、
そもそもカラーコピーをとるのは、日蓮大聖人の遺文(御書)の真意には反しない正しい行いなのでしょうか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 00:37:12.11 ID:V+SySdZr
>>276
>そもそもカラーコピーをとるのは、日蓮大聖人の遺文(御書)の真意には反しない正しい行いなのでしょうか?

別に創価じゃなしどうでもいいのだが、
形木刻んだり、模写したり、板彫したりと、カラーコピーに違いってあるの?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 00:41:33.38 ID:AsCgUQow
>>276
275も回答ください

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 00:53:32.32 ID:+VeG8rqW
>>277
カラーコピーはどんな精密にやっても劣化しますからね。
デジタルって再現できない色があるんですよ。

>>278
あると思います。
身延にあってもシアトルにあっても火星にあってもあると思います。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 01:04:49.87 ID:AsCgUQow
>>279
回答ありがとうございます
あなたは正宗の方ですよね?
だとすると日蓮宗の信徒が日蓮宗にある日蓮直筆の本尊を
拝むと功徳あるという認識でしょうか?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 01:35:51.59 ID:V+SySdZr
>>279
>カラーコピーはどんな精密にやっても劣化しますからね。

原本からの模写の劣化はもっと凄まじいのですが?
形木も。板彫りも論外ですな。すなわち大石寺の板切れはアウト。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 07:38:33.55 ID:ZkxYuUs6
正宗公式サイトより

もっとも正しい宗教とはなにか

  もっとも正しい宗教としての条件は、
  第一に教主が宇宙の真理と人間の生命の実相を完璧に悟った方であること
  第二に教義が因果の道理に基づいたもので、それが経典として誤りなく表記されていること
  第三に本尊が全人類にとって尊崇に値するものであり、現実に即したものであること
  第四に信仰修行の規範が普遍的で社会的人道的通念に反しないものであること
  第五に信仰によって得られる利益が教説に適っており、表面的一時的なものでなく本質的永続的な利益であること
などを挙げることができます。

http://www.nichirenshoshu.or.jp/page/jpn/p-deta/kyogaku/shinko/shinko_6j.htm#7

で、本門戒壇の本尊は全人類にとって崇拝に値するものなのか?
後世の坊主のでっちあげなんて言ってる輩もいるが
ここは堂々と学術鑑定すべきでは

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 09:05:13.15 ID:+VeG8rqW
>>280
日蓮宗のものです。
日蓮宗の本尊を拝むと功徳がありますよ。
どうかしましたか?

>>281
カラーコピーは職人の模写には及びません。
カラーコピーはアウト。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 09:12:12.64 ID:vaFMWG3U
>>276
> 逆に「日蓮正宗でも正しい信心をしていれば、それで問題ないんだよ、」
> ということですか?

個人的にはそうだと思う。ただ「正しい信心」とは何かが問題であるということ。

> あと、日蓮大聖人の遺文(御書)の真意を読み取って云々というのは、
> それぞれの教義は、自分の組織に、都合のよい読み取り方が可能になるように思います。

それは当然。その組織の教義が正しいかどうか、その判断もまた個人に委ねられてくる。

> そのように考えると、正しい信心がなにか?というのは結局誰にも答えることができず、

できない。できるならこれほど分派することもないだろう。

> そもそもカラーコピーをとるのは、日蓮大聖人の遺文(御書)の真意には反しない正しい行いなのでしょうか?

カラーコピーを御本尊にしてる人がいるのかね?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 11:00:27.99 ID:AsCgUQow
>>283
>日蓮宗のものです。

失礼しました。
正宗と勘違いしました

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 11:21:57.33 ID:V+SySdZr
>>283
>カラーコピーは職人の模写には及びません。
>カラーコピーはアウト。

なるほど、職人ではない坊主たちによる書写は
カラーコピーに及ばないのでアウトということですな。
それで結構でしょう。

まあ、日蓮の落書きをどうしようが
どれも紙切れ・板切れに過ぎません。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 12:15:34.15 ID:KiCJXSY1
日本にも悪魔の力が及んでいると考えるならば。

当然の如く日蓮さんは狙われるだろう。

悪魔が日蓮信者をかどわかすための日蓮宗の看板を掲げた

宗派をたてるとしたら、日蓮正宗の展開している理論が

当てはまってくる。いろんな宗教を学んでくると、表面上

潔癖を決め込んでいる姿勢で攻撃的なものは、背後にケダモノの

臭気が漂っているケースがある。こういう場合は悪魔主動のものだと

いうことがまちがいない。それが日蓮正宗。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 18:02:11.95 ID:+EWT5USF
創価は破門後だから一応は他宗派の本尊をコピーしての販売だろ?
元手無しの大儲けやん
盗んだ物をコピーして商売繁盛っておいおい!
どこまで図々しいねん。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 18:18:06.35 ID:+VeG8rqW
>>286

>まあ、日蓮の落書きをどうしようが
>どれも紙切れ・板切れに過ぎません。

日蓮宗の私からするととても恐ろしい思想です。

御本尊はただの紙切れ
友達はただの動物
親もただの動物

友達や親を平気で殺したり傷つけることの人間には御本尊もただの紙切れ

あなたは「それが何がわるいんだよおおお????人間も虫と同じじゃねえかああああ」
と言うかも知れませんが

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 18:22:42.33 ID:V+SySdZr
友人や親が人格として道徳的尊重の対象であることと、
日蓮の落書きが単なる紙切れであることとはまったく両立するのですが。

まあ、日蓮宗の人にとっては日蓮の落書きが紙切れだということが
恐ろしいことなんでしょうけど、
それは日蓮宗が不合理であることを示すのみです。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 19:05:17.81 ID:yY/maT7y
日蓮って 日のひかりの蓮の花でしょ!

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 19:32:23.68 ID:+VeG8rqW
>>290
>日蓮の落書きが単なる紙切れであることとはまったく両立するのですが。

両立しません。

御本尊とは命の当体ですから、あなたは命を紙切れと考えているということです。

日蓮宗だから、というのは関係なく、誰に聞いても恐ろしいことです。

御本尊をカラーコピーするということは命をカラーコピーするということです。
「それが何が悪い?出産するのもカラーコピーするのも同じだろ?」
というのはとても恐ろしい思想です。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 19:36:12.67 ID:+VeG8rqW
あ、誤解の無いように言っておきますが、創価学会や日蓮正宗の御本尊は紙切れです。

ウンコをふくのに使ってください。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 19:36:33.60 ID:V+SySdZr
>>292
>御本尊とは命の当体ですから

こういう寝言を信じなけれならない理由が私にはさっぱりありません。
そして、かりに「ご本尊」とやらが「命の当体」とやらだとすれば、
日蓮の落書きがその「ご本尊」とやらでないというだけのことです。

頭大丈夫でしょうか。
日蓮の毒が脳髄に回っているのだとすれば、お気の毒なことではあります。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 19:41:56.62 ID:V+SySdZr
>>292
>御本尊をカラーコピーするということは命をカラーコピーするということです。

命はカラーコピーできません。
したがって、カラーコピーできるものは命ではありません。
したがって、ご本尊とやらは命ではありません。

この上なく明瞭な演繹的論証ですね。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 19:53:44.04 ID:0fjAz/Hp
>>292
悪いけどあなたの話はとても稚拙だ。

ならば聞くが、日蓮宗のあなたが普段拝している本尊である曼荼羅か仏像は誰かが模写模刻した
ものではないのか?それがただの紙切れやおもちゃでない理由を述べてみてください。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 19:56:15.16 ID:jGY8uo4H
つまりソッカーが御本尊カラコピしてるんだから、同じ理屈で個人勝手に
作成しても問題ないんだね(^ω^)

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 20:03:04.64 ID:+VeG8rqW
>>294
>こういう寝言を信じなけれならない理由が私にはさっぱりありません。

いや、誤解されないように、信じないといけないことはありません。
日蓮が嫌いであれば、「こんな日蓮の落書きなんか命じゃねえよおお!!!」というならそれで何ら構いません。
いや、もしかして人を傷つけたことのある人かなああ?(どうかな?)と思っただけです。

>命はカラーコピーできません。
>したがって、カラーコピーできるものは命ではありません。
>したがって、ご本尊とやらは命ではありません。

わかりました。よくわかりました。

では勤行があるので、私はこれで失礼します。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 22:38:15.58 ID:Kb9g1Tdw
日蓮の落書きは久遠初元でも常住でもない訳だな
真理じゃないということであり
また、外道の落書きと言える。

体裁は神社のお札のパチもんだからなぁ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 23:33:33.97 ID:+VeG8rqW
>>299
落書き、と言えば、なんでもそうです。

ゴッホの落書き、ピカソの落書き、ミケランジェロの落書き、ダヴィンチの落書き、
それに何億も払う馬鹿
ルーヴル美術館に飾る馬鹿
それを並んで見に行く馬鹿

「馬鹿野郎ーーーー!!!!!!死んじまええええーーーー!!!!!!」

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 23:49:14.81 ID:Kb9g1Tdw
日蓮宗がまとも(正義)で主流だと自認するならば
ソーカなどの極悪団体を始末してから
全人類に謝罪したのちに解散しろよ
わかったね

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 00:17:00.15 ID:OnfX0xuH
創価の人って批判されると必ず日蓮正宗を引き合いに出すね。

絶対的境涯を求めてるから他とは比較しないはずが、なんか卑怯に見えるんだよね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 00:28:20.34 ID:TVytyfBf
>>302
それはこのスレタイからしてそうだが、近年の学会批判の出所がほぼ日蓮正宗からだから。

というかもともとこのスレ建てたのもSという法華講員だしね。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 00:46:38.38 ID:Bt92IZkI
>>298
>わかりました。よくわかりました。

なるほど、ご本尊とやらが命ではないことをお認めいただいたようで大変に結構です。

あと、私は日蓮を好いてもおりませんし嫌ってもおりません。
単に、ややオツムが残念でサイコパスな天台沙門という
歴史的人物として見ているだけです。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 01:26:41.10 ID:661yR6iQ
http://www.kyoto-honnouji.jp/about/index.html
宿に法華寺を選ぶことが多かった信長が討たれた本能寺も
法華宗本門流の大本山だから日蓮真筆の曼荼羅が何幅もあるが
火災で5度燃え落ち能という字はヒを嫌って使っていない
火災保険の契約証の方が功徳があると思われる

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 12:03:09.68 ID:REelrqfx
日蓮正宗の本尊も一枚一枚法主が書写してるの?
それとも印刷?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 12:18:43.31 ID:JfoJfTwq
>>305
功徳と福徳は違うからね

覚りへの効能・結果が功徳
ほめられるとか俗なことが福徳

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 15:49:41.16 ID:HPTqChoT
hideが忍性との祈雨について御書に載っていないと言っているが種種御振舞御書
や下山御消息、頼基陳状にちゃんと載ってるのにそれすら読んだことないのか
あまりに無知無能バカすぎる

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 17:49:48.19 ID:cz73pfSj
>>306
法水瀉瓶の
血脈相承にのっとった
信心でなければ、
いかなる御本尊を持つとも
無益であり、
功徳はないのである。
{池田大作}

意味わからんの?
コピーに摩り替えて逃げない逃げない。
昔に言ってた言葉と今言ってる言葉の違いにまず気づけや!
変わったのは創価。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 19:11:57.09 ID:BNzdRB0a
>>309
だから疑問に疑問で応じないで、まず質問に答えて下さい。
法主の毛筆の手書きなのですか?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 20:42:16.41 ID:1f4R6IpY
>>303

>それはこのスレタイからしてそうだが、近年の学会批判の出所がほぼ日蓮正宗からだから。

それは客観的に見て、違うでしょ。
私は学会とか日蓮正宗とかよくわかりませんが、少なくとも一般常識として学会は悪でしょ?
子供でも学会員の子供は粗暴で目つきがおかしいし、小声でいつも人を傷つけるようなことをブツブツ言ってる。
貧乏人が多いし、何されるかわかったもんじゃないです。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 21:31:24.97 ID:4FZc7+C7
>>309
> いかなる御本尊を持つとも無益であり、功徳はない

お前がばかだからこの意味を何度言ってもわからないのだよ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 22:40:12.79 ID:BNzdRB0a
>>311
“客観的 とは - コトバンク”
ttp://kotobank.jp/word/%E5%AE%A2%E8%A6%B3%E7%9A%84
>1 主観または主体を離れて独立に存在するさま。⇔主観的。
>2 特定の立場にとらわれず、物事を見たり考えたりするさま。「―な意見」「―に描写する」⇔主観的。
“一般常識とは - Weblio辞書”
ttp://www.weblio.jp/content/%E4%B8%80%E8%88%AC%E5%B8%B8%E8%AD%98
>常識(じょうしき)は、社会の構成員が有していて当たり前のものとしている価値観、知識、判断力のこと。また、客観的に見て
>当たり前と思われる行為、その他物事のこと。対義語は非常識(ひじょうしき)。社会に適した常識を欠いている場合、社会生
>活上に支障をきたすことも多い。社会によって常識は異なるため、ある社会の常識が他の社会の非常識となることも珍しくな
>い。これは文化摩擦などとして表面化することもある。

その意見こそ主観的ですし、学会員も一般人です。文体そのものがミスリードを狙っています。偏見と非常識そのものです。
ミスリード、偏見、非常識こそ一般的に「悪」といいます。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 23:48:43.20 ID:umJmnCMj
渋谷対決今更だけどみた
すごいね

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/19(火) 20:55:13.29 ID:CgKBfK4g
どこの宗派でも家庭の本尊は模写とか印刷だろうけど、
それは自分の宗派の本尊の印刷であって、
他の宗派のカラーコピーってのは、やっぱり恥ずかしいんでない?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/20(水) 00:22:07.49 ID:C95TZU9y
>>313
なんかオウムの上祐が喋っているみたい

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/20(水) 07:59:26.91 ID:6cbUM+5x
中野対決の方がおもしろいよ
樋田がボロッボロww

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/20(水) 13:30:38.22 ID:1WJzeUuA
渋谷対決でしゃべってる人ってよく知らないけど、創価やめたんだろ。

一人で対応してる方だけど。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/20(水) 19:42:51.02 ID:BhPFpZik
>>317
あれ創価のインチキじゃん。
法義論争でもなんでもない。
あれで勝ったって言うお前が完全逝かれてるわ藁

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/20(水) 22:17:35.24 ID:rY5pYaPt
>>317
みたよ

>>318
そうなん?
ソースは?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/20(水) 22:37:17.45 ID:rY5pYaPt
樋田さんの開眼説明どうもしっくりこない
無理があるなあと思っていたら
こんなんみつけた
開眼に関しておもろい
ttp://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1160.html

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/21(木) 23:10:21.82 ID:aqdI3uYN
一番最近の樋田法論は何ですか?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/22(金) 17:47:15.55 ID:VwwzE3KX
日蓮聖人に帰依するものとして、いつわりと出鱈目、四つ足と肩を並べ、
人間と生まれながら、ケダモノと交わり、牛豚の血液風呂にの浸かり、
血まみれの全身で手を合わせ、心は悪魔だが、汚れたた口で日蓮さんを
ほめたたえ、釈尊と日蓮さんに俗人がひねり出すと同じ脱糞わ浴びせかけ、
皮膚の色は豚にひとしく、その声に力なく、悪魔が宿る腹に基づいて行動する。

それが、白蓮ならず、白い悪魔、日蓮正宗の白魔坊主である。




https://www.youtube.com/watch?v=AbsyW_b5YKo

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/22(金) 22:08:59.67 ID:TraFY9+3
極貧極寒の中、下利便垂らしながら過ごした日蓮さんは幸せだったの?

蒙古も滅んじゃったし題目で病を治さず湯治で治そうとしたのはなぜ?
常陸の国にたどり着くことなく途中の池上で死んだのはどうしてなの?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 03:48:01.17 ID:L5FZSW22
日蓮病人だけ信心が足らなかったわけじゃなくて
直弟子達も食うものがなくて里に返されたりなあ
数百年後に坊主が写した本尊やらコピーなんか拝んで何が叶うんだ
脚色された体験談ばかりじゃなくて歴史を学ぼう

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 05:24:04.68 ID:wgyt24xg
質問が幼稚w 釈尊も病で亡くなった。キリストは磔になったからと疑う信徒がいるのかね。
彼らが長生きで裕福な暮らしを目的に教えを広めたと思うのかね。基本的なことだよ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 05:38:06.90 ID:RrGQHUWz
>>326
創価は現世利益を謳っているのにその教祖が、、、と、その矛盾を指摘してるのでしょ。
ポケットにはいつも10万円とか、晩年は誰もが羨む幸福境涯とか。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 07:27:36.71 ID:KiwyaBUE
>>327
現世利益などという言葉がいつ使われたのか、はい証拠出して。
牧口先生は獄死、戸田先生は50歳代で病死されたことは学会員なら誰でも知る。
その上でその現世利益とやらをどう捉えてると思っているのかな。興味深い。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 08:54:22.40 ID:RrGQHUWz
>>328
つポケットにはいつも10万円

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 10:19:23.01 ID:PZre3lB5
>>328
おいおいおい戸田の講演内容ぐらい知ってるだろうが。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 20:44:25.36 ID:kSfIVQDx
>>330
「利益」「功徳」という言葉は使われても「現世利益」などとは使わない。

当然現世において功徳が現れないなどとは言わないが、御書に曰く、「我並びに我が弟子・諸難ありとも
疑う心なくば自然に仏界にいたるべし、天の加護なき事を疑はざれ現世の安穏ならざる事をなげかざれ」だ。

即ち現世の境遇にあれこれ心乱されるなということ。真っ当な信心ならばポケットにいつも10万円があることを
夢見てはいても、それが志すべき仏の境涯と捉えたりしない。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 20:50:46.55 ID:PZre3lB5
>>331
>即ち現世の境遇にあれこれ心乱されるなということ。

いやいやいやいや戸田さんのアジテーション知ってるでしょうが。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 09:14:46.05 ID:kPe1boK4
>>331
現世の安穏=現世利益

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 09:55:15.94 ID:nV+xTNDV
創価学会=現世利益ってくらい最大の特徴だと思ってたが違うのか
高度成長時代が終わってあまり強調しなくなっただけじゃないの

335 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2014/08/24(日) 11:14:36.23 ID:Trne0xzc
>>326
アナタ同様に嫌味な言い方をすれば、“理解が幼稚w”

日蓮は、法華経に従って“病即消滅”と主張したが、病が消滅したのではなく、日蓮自身が病で
消滅してしまったわけです。

これに対して、シャカは日蓮のように“病即消滅”などと虫の好いことを言ってはおらず(法華経は
シャカの直説などとバカな事を言いなさるな。)、生老病死などの四苦八苦を見詰めた人物。
主張と異なった死に方をした日蓮とは異なり、釈迦が病死したことに問題はありません。

キリストの磔刑の場合は、おそらく、当時の信徒にとっても疑問を生じさせ得るような重大な問題では
あったのであろうが(聖書の記述には、それを推測させるものがある。)、しかし磔刑こそがキリスト教を
成立させたと言い得るものへと疑問を昇華させたのです。
つまり、原罪とそれに対する贖いという理解ですね。

336 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2014/08/24(日) 11:18:25.03 ID:Trne0xzc
>>328>>331
用語としては「現世利益」と言ってきていないとしても、創価学会は、いわゆる「現世利益」だけとは
言わないが、結局のところ「現世利益」も主張してきたのです。
それが分かるものは沢山あり過ぎて選択に困るほど存在しますが、一つだけ引用しましょう。

【 “戸田城聖先生  講演集 上”にある“幸福になれる原理”(昭和29年4月25日  仙台支部
第5回総会  仙台市公会堂)より引用。 なお、()内は、私の注です。】
“御本尊様を拝すると、われわれの生命を中心とする力、南無妙法蓮華経という力が現われてきます。
この己心の南無妙法蓮華経が躍動してくると、生命の調和がとれ、病息がなおったり、貧乏人が
助かったりするようになるのですが、これが、ずいぶん、めんどうな原理でありまして、これが心に
浮かんでくるようになると、安心なんだけれども、浮かばないといっても、拝めばよい。 (改行。) 
御本尊様は、貧乏人は金持ちになり、肺病はなおる機械である。こういうと、あるものは、御本尊様を
機械だなんてもったいないじゃないか、というかもしれぬが、もったいないといっても、そうなんだから、
しようがない。肺病がよくなる。貧乏人が金持ちになる。それがたった二百五十円、 (以下省略。)”

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 11:45:23.54 ID:nV+xTNDV
http://sodom.s58.xrea.com/k-syakubiku-P174.JPG

折伏経典にはキリスト教徒にぶつけるべき疑問として
日蓮は竜の口で難に打ち勝ったのにキリストは悲惨な横死じゃないか!というのがあるw

338 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2014/08/24(日) 12:19:06.04 ID:Trne0xzc
>>337
私も、他の部分ですけれど、折伏教典からも引用しようかとも思ったのですが、面倒臭いので止めました。
なお、折伏“経”典ではなくて、正しくは折伏“教”典ですね。

ところで掲載して下さった折伏教典の画像中にある文章に、「キリストの予言は一つとして実現していない。」
なるものがありますけれど、イエスは自分に(関係する事に)ついて予言とも言うべき話をしていて、
それはことごとくその通りになったのです。
しかも、その一種の予言は、自分の事だから実現して当り前ではないかというような内容なのではありません。

それでは、用事がありますので、これでまた…。

339 :326:2014/08/24(日) 15:18:57.47 ID:NhWkgP9a
>>335
ご丁寧にどうも。一言で言えば、活動する我々の身の周りに病で亡くなられる学会員もいれば
奇跡的に乗り越えた学会員もいる。決して「信心が足らなかった」というものではありません。
そのようなことを国内外一千万世帯の学会員たちが知らないわけではないということ、それによって
疑念を起こす学会員もいないわけではないけれど、何の為の信心であるかの本質はそこではないと
いうことです。

>>337
ただここにある「日蓮大聖人は竜の口で(中略)悲惨極まる横死であった」というのはひどいね。
個人的には大聖人が竜の口に挑まれたことは誇っても、生き延びたことを「現世利益」などと誇って
いないことが素敵だと思うけど。加えてキリスト教が十字架を象徴としてる意味を何もわかってない。
これに関してはその折伏教典の理解が“稚拙”であることを認めます。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 21:27:16.22 ID:jX1YMYVz
>>339
326さん、あなたは学会員さんですか。
「霊山」というのはキリスト教で言う「天国」と同じようなもの(場所)ですか?
よく以下の様な文を見かけますが、学会員は本気で日蓮の言葉を信じているのでしょうか。

>「日蓮大聖人は、最愛の人を失った弟子に、必ず霊山で再会できると約束している」

歴代会長も、「霊山で日蓮大聖人からお叱りを受ける」とか「・・・お褒め頂ける」とか書いてますが、
本気で、日蓮大聖人に会うつもりで言ってるのでしょうか。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 22:00:32.04 ID:rEQavhb2
>>340
>「霊山」というのはキリスト教で言う「天国」と同じようなもの(場所)ですか?

若いころに、浄土教を憎悪していた時代の日蓮にとっては、
「霊山浄土」は娑婆即寂光土で、この世界のことだったのだが、
日蓮の期待が外れたことが明らかになっていった晩年には
弱気になったのか、己心の外に、まさに「天国」のように
霊山浄土を想うようになっていった。だから晩年についてはそう。

342 :326:2014/08/24(日) 23:37:49.41 ID:NhWkgP9a
>>340
さあ・・・霊山(霊鷲山)についてあまり考えたことが無いのでよくわかりません。
ただ法華経は仏が滅不滅を越えた存在()と説くなら、単純に死後の世界では無いのかも知れませんが。
生命や自我という現象自体がわからないのだから、あるともないとも立証しようがないです。
認識あやふやで言うのも何ですが、我々日蓮門下としては準じて信じるべきでしょう。

343 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2014/08/25(月) 07:31:23.67 ID:aLAHKMCM
>>339 の 326さん
思っていたのとは異なり、意外と素直な方なのですね。 (この判断自体も、私の思い込みに
すぎないのかもしれませんけれど…。)
過去の創価学会が他宗教に対してアナタのように対応してきたなら、今ほどの批判を浴びることは
無かったのではないかと思いますよ。

ついでだから、キリスト教について、もう少し…。
新約聖書において、イエスは、救世主である事を示すために旧約聖書にある様々な預言(これは、
「予言」と表記されるものではありません。)を実現した形で描かれています。
その上で、イエス自身が予言(これは、キリスト教の立場としては、“預言”ではない事になりますね。)
とも言うべき事を示しているのです。

更についでだから、創価学会の戸田氏の講演における発言で、最初はレス>336に示したものとは
別なものから引用しようかとも考えたのですよ。
それは、“戸田城聖先生  講演集 下”にある“相対的幸福と絶対的幸福”と題された文章中に
あるのですが、簡単に私がまとめれば、そこで言う相対的幸福とは、言ってみれば“現世利益”の
事であって、“絶対的幸福”とは何なのかは問題ですが、その“絶対的幸福”なるものが実現する
時には、戸田氏は、いわゆる現世利益としか言いようのない相対的幸福も実現している、という
趣旨の事が書かれているのです。

344 :326:2014/08/25(月) 22:10:08.85 ID:PXtdQP5r
>>343
読んでなくて恐縮ですが、絶対的幸福を志す中で自分を助ける力として相対的幸福(現世的な幸福)も実現されて
いくという内容でしょうか。それなら意味合いは何となくわかります。

我々学会員も発心は各々様々に、大病に悩んだ人あれば失恋に落ち込んで発心した人もいます。その結果も願い
が叶ったり叶わなかったり様々ですが、重要なのは何が“絶対的幸福の境涯”であり“法華経の行者の祈り”なのか、
そこに祈りの質、自身の心が昇華されていくことが大事なのだと思います。

具体的にどういうものかと問われれば私には答えられませんが、究極には生老病死をも悠然と超えている精神的
境涯なのではないかと考えます。そこに至ることこそ信仰の価値があり、基本である、俗世的な御利益そのものが
本当の目的ではない、それはキリスト教も然りと言おうとしたのですが、337であっさり負けてしまいました。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/25(月) 22:44:32.52 ID:Q4nCWjUv
学会に入れられてカラーコピーを拝まされて一生政治家に利用されるのと
権力に逆らって未来永劫人々を救い磔にされるのと
どちらが尊い人生か、考えるまでもないだろ。

346 :326:2014/08/26(火) 00:14:25.46 ID:dW/1FsD+
>>345
お前の場合、考えるまでもないのではなく何も考えてないのだろw

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 00:24:42.05 ID:9ozyAGp6
>>346
学会員は何も考えてないのではなくて
考えさせてもらえないんだよ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 00:58:41.17 ID:50EtCJx9
キリストは悲惨な横死、天理はみんな貧乏になっている、日蓮宗はカタワが生まれる
と言われてどんな病気も治って金持ちになる創価学会に入会した人達だから

創価の本尊はカラーコピーだよ、お寺に戻って来いと言えばイチコロだと思ってるんだろ

でもね、板本尊もインチキ、法主が書写すれば正当な本尊の根拠も偽書、それを印刷したものもねえ

とめようカルトスパイラル、やめようカルトサ−フィン
                    下痢便大病人

349 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2014/08/26(火) 08:13:32.37 ID:CvbzLzJt
>>344 の 326さん
私は、この本のような創価学会の古い本を、批判のための証拠として使うために古本として入手
しましたが(もちろん、創価学会の主張を理解・把握する為でもあります。)、しかし、アナタの立場では、
私とは別な意味で今日読んでも参考になるのではないかと思いますよ。
目にする機会がありましたら、御自身の信仰について考える上でも、この時期の文献も読んでみてください。

戸田氏の例の講演を文書化したものに関してですが、確認のために見て先程気付いたのですが、
6ページほどの本文の方では“相対的幸福と絶対的幸福”と題されているのですけれど、目次では、
同じ個所は“幸福とは何か”と題されているのですね。
その前半半分ほどは、今はやりの言い方で言えば“つかみ”と言える内容で、直接幸福を論じた内容では
なく、残り半分強で“相対的幸福と絶対的幸福”なるものが論じられているのですが、アナタの言う
「絶対的幸福を志す中で自分を助ける力として相対的幸福(現世的な幸福)も実現されていくという内容」
では、文面上は語られていないと思います。
一言でまとめれば、絶対的幸福(戸田氏は、説明の最初の方で「絶対的幸福を成仏というのであります。」
と述べています。)に到達するなら、当然に相対的幸福は達成される、というような話の展開ですね。
ただ、アナタのように解するのが間違いかと言うと、そういう内容ではないでしょう。

「俗世的な御利益そのものが本当の目的ではない、それはキリスト教も然りと言おうとした」との事ですが、
宗教は、そうでなくては本物の宗教たりえない、と私も思います。
ただ、創価学会は、過去にそのような点を強調し過ぎ、そのような観点から他宗を批判しすぎてきたが
故に、それが今日問題とされてしまうわけです。

ところで、一つ気になるのですけれど、創価学会は「境涯」という言葉と“境界”という用語を区別して
使っているように思うのですが、「“絶対幸福の境涯”」の場合は、創価学会の語法としては“境界”が
適当なのではないでしょうか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 09:23:49.91 ID:tscrUuGg
ちょと驚いたんだけど、聖教onlineのTOPページの広告。
時間によって表示される広告が変わるが、「シティプラザ大阪」のもの。

愛を誓うにふさわしい場所。
神秘的な光のチャペル、荘厳な神殿。(十字架の画像ありw)
ttp://www.cityplaza.or.jp/bridal/ceremony/

351 :正理会:2014/08/26(火) 11:06:00.32 ID:YdFWwjPi
宗教から歴史、心理学、政治経済まであらゆる情報の宝庫!

本日の講義は『人間の探究 67 草木成仏』です。


http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 22:06:45.67 ID:XliPytBr
やはり創価本尊はバッタ物でありパチ物なのねんのねんw
こんなもの拝むから夜逃げして自殺するのよんのよんw

353 :326:2014/08/26(火) 22:44:58.64 ID:dW/1FsD+
>>349
どうなのでしょう?境界と境涯の違いはよくわかりませんが、境界は領域の意味にも使われるので誤解が
生じやすい、などの理由でしょうか。折りを見て確認しておきたいと思います。

自分としては、境地はオウム的に言えば「上のステージ」というような意味であり、境遇はその人の相対的
な現実の環境の意味であるけれど、境涯とはその人そのままで至る精神的な在り方、達観を越えた所謂
“悟り”の意味なのではないかと思いますが、無根拠な何となくですのでご容赦を・・・。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 23:39:12.03 ID:uoNccPZE
境涯とか、どうともとれるあやふやものでごまかすのが宗教団体の手口なのに
いまだに騙される人がいるてびっくりだね。

まあとことん境涯を極めて、どんな苦難ももろともしない、出川哲朗顔負けのバラエティー芸人になってくれ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 18:36:10.19 ID:pGJAIeyv
>>352
日蓮正宗の本尊も印刷だろ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 19:53:10.37 ID:xwsG4w1J
>>355
創価のように改ざんはしとらんぜ!(w)
改ざんに都合悪い箇所は削除やて(w)
しかも、一枚刷り刷りて!おいおい!
それ、人騙しの詐欺本尊やん(大漠漠)

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 20:03:10.77 ID:owIF2wk+
>>356
>創価のように改ざんはしとらんぜ!

あらららら。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 20:16:02.32 ID:xwsG4w1J
盗んだ本尊に散々に改ざんして自宗本尊て図々しい過ぎるわ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 20:26:01.13 ID:owIF2wk+
>>358
とすれば、自分とこの漆塗り贋造板切れも「図々しい過ぎるわ」ね。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 20:48:57.61 ID:SJMpHgzF
359
それって池田教みたいに盗んだ本尊ではない。
池田教は勝手に他宗本尊をいじくり回して会員を騙した偽物
人んちの本尊盗んでいじって自宗本尊にするなんざ酷いわ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 20:55:27.96 ID:owIF2wk+
>>360
>それって池田教みたいに盗んだ本尊ではない。

盗まずに贋造したほうがマシってか。
まあそうなのかもな。目くそ鼻くそだが。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 21:58:45.62 ID:xwsG4w1J
うん盗み取ったのは創価じゃ
元々創価にはなにも無い信徒団体

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 22:51:49.02 ID:xelvIx2X
正宗信徒に質問
なぜ本尊に開眼必要ですか?
日蓮宗にある日蓮直筆の本尊を拝むと功徳あるのですか?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:10:52.49 ID:xwsG4w1J
「電灯にたとえて考えてみると、ヒューズがとんで電流が流れてこない電灯は、電球が切れていないからといって、
いくらつけても明るい光を発しないようなもので、電球は本物であっても、電流が流れてこなければ光が出ないのである
したがって富士大石寺の大御本尊を拝まないものはすべて謗法である」(折伏教典339頁)

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:11:56.56 ID:xwsG4w1J
開目以前の問題やねん

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:17:27.71 ID:SJMpHgzF
>>363
↑新興宗教はみんなこれ(笑)
開目いらないなら お前が本尊書けよ!(笑)
お前 顕正?創価?(笑)(笑)(笑)

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:20:24.01 ID:xelvIx2X
創価の言っているのが根拠ですか?
正宗の本尊は功徳すごいんですと
創価人以外にいうときに
その根拠は創価が言ってたから正しいんですって
勧誘するわけでもないでしょうに、、、

貴方自信はどう思うの?
そしてそう思う理由も教えてください

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:23:14.30 ID:xelvIx2X
>>367
 >>364宛ね
 スマソ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:25:09.29 ID:xwsG4w1J
貴方自信???は???


夏休みの宿題終わってから遊んであげるねボク

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:25:48.41 ID:3kqjpU9G
>>363
日蓮宗の信徒である私が答えます。

>なぜ本尊に開眼必要ですか?

逆にお聞きしますが、創価学会にはなぜ公明党が必要なのですか?

>日蓮宗にある日蓮直筆の本尊を拝むと功徳あるのですか?

当然です。
御本尊はあなたの命の御当体です。
御本尊を大切に思うことはあなた自身の命を大切に思うのと同じことです。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:31:24.92 ID:xelvIx2X
>>370
レスいただいてすみません、、

ただ日蓮宗の人には聞いていません。
日蓮正宗の人に聞いています

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 06:14:04.29 ID:9TQaOM0x
本尊なぞ釈迦が言ってないわ。後世のガンダーラ文化の影響じゃね?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 13:09:00.81 ID:kE1Toz9Z
>>367>>368
少なくとも創価が今言っていることは戸田先生の言い遺したことと矛盾する
師敵対であるということは言える

こういうことじゃね?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 17:12:45.23 ID:RvYn/30b
>>370
>御本尊はあなたの命の御当体です。

意味不明です。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 20:58:22.06 ID:3grRfQQM
頼むから日蓮宗の患者はスッこんどいてくれ!
それか他スレ立てて遊んどけや

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 21:36:54.20 ID:ruCx0tOu
「御本尊はあなたの命の御当体です。」が、「本尊を拝むと功徳ある」の答えなら、直接、御当体の俺を拝め。
お前に功徳を与える力は俺には無いがな(笑)

「御本尊はあなたの命の御当体です。」は、
日蓮宗にある日蓮直筆の本尊を拝むと功徳があると言う理由にはならんぞ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 22:54:12.74 ID:bbmBgYEW
日蓮宗て釈迦仏が本尊やろ?
末法で釈迦仏かい?(笑)
曼陀羅と釈迦とどっちやねん?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 22:57:52.84 ID:3grRfQQM
一家離散の日蓮宗wwwww

でも創価より多少マシかなwwwww

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 00:05:46.17 ID:3+17MzW4
>>373
>>364は質問の論点ずらしです。
そもそも此方はそんなことは聞いていなく
単なる質問をしているだけですからね。


私が聞いているのは
正宗信徒に質問
なぜ本尊に開眼必要ですか?
日蓮宗にある日蓮直筆の本尊を拝むと功徳あるのですか?

だけですけどね、

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 00:30:06.09 ID:yAL0lGGH
大体仏教を考えるときに神様は必要なんだろうかと
覚りに神は係わり無いと思いませんか

他の国に伝えるならその国の神様を並べ
なくては成らなくなりますね


宇宙の云々いうなら韮沢さんに宇宙人の
神様も聞いてこなければなりませんな(笑)

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 00:50:03.09 ID:slLHuwXG
>>380 神の概念を民主主義の概念に変えれば 日本の精神に対する本質がよくわかりますよ
八百津鎧の神なのですから

つか神話が出てくる背景なども含めて考慮すると 比喩で述べているわけですから
科学的根拠が一致すれば その神話は真実なんだよね

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 00:54:34.78 ID:slLHuwXG
例えばエホバの輸血禁止・・という教義も 実は真実性があるんですよ
だって科学的にもO型の人に他の血液型を輸血したら死ぬでしょ?
RH-とプラスの問題だってあったわけですから・・・
更に血液型が一致していても エイズ感染とかエボラとか・・

その点を みんな見落とすんだよなぁ・・

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 07:44:40.65 ID:k4bBMUCp
イエス在世に「輸血」の技術があったか? イエスの時代にもどって
イエスに「O型の血液型、RH-とプラスの問題」と訪ねても「なんじゃ?それは?
わしはそんな事説いてないぞ?」と言われるのが落ちだろう。

てか「ものみの塔」はスレチだから「2ちゃん地獄版」に池w

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 09:27:43.56 ID:yAL0lGGH
ニチレンのモノクロ御朱印集を有り難がるのは勝手だが
神道を信じない或は神札はダメとするならば
支離滅裂と言わねばならない

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 10:36:40.79 ID:yAL0lGGH
尚且つ、ニチレンの御朱印集は
ニセ朱印とも言えるよね

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 12:27:31.45 ID:SvVJ3mqw
>>385
ホンモノ朱印はなんですか?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 13:02:16.05 ID:SvVJ3mqw
>>384
神札がイイのであれば
大黒様 ttp://www.honsenji.jp/kitou.html や
稲荷 ttp://www.makekirai.com/yurai.html もイイのですか?

どうでもいいけど大黒様、工場で機械で大量生産自動彫りしてるよね。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 19:05:12.43 ID:yAL0lGGH
@せいきょうしんぶんがみ曼荼羅Aこうめい党曼荼羅
の2つを新設して
真ん中にそれぞれの名前をタテに配置し
まわりにヤハウェとかケツアルカトルなど
好き勝手に神やそれに類するものをトッピング
すればいいんじゃね
ニチレンの落書きに根拠なんて無いのだから
今で考えたら幸福の科学が色んなところから
名前を騙ってもって来るのと同じだよな

神社にはそれぞれ祭神がいるのだから
ニチレンにパクられてもいい迷惑だろ
神棚に線香焚くやついねえべ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 20:13:28.49 ID:SvVJ3mqw
>>388
「ホンモノ朱印はなんですか? 」の答えがその@Aを新設して真ん中タテ配置してと
いうことでよろしいのですか?

貴方の脳ミソは腐ってらっしゃる。マチガイナイ!

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 21:01:07.77 ID:yAL0lGGH
>>389
ググれ粕

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 21:14:08.92 ID:tgzrBHLG
>>383 その通りですね
 
ですからキリスト自身、輸血で人を救うという発想もなければ
血液の成分や性質についても無知だったが故に
エホバでは表面だけを捉えて 一律に輸血はあぶねぇー・・・と解釈して思考停止に至っているわけで
細かい分析までは、頭が回らなかったわけでしょ?

確かに 感染症の問題など考えたら輸血=「危ないもの」の理屈は一応通るし
血友病患者に投与したエイズ問題などは まさに その実証だったり・・・

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 21:21:51.13 ID:tgzrBHLG
>>391のつづきです
しかし、一方では人が血が大量に溢れているのにも関わらず
感染症を恐れて輸血がしなかったら、その人は死に至るわけです

どっちにしても死に至るわけですが、しかし生き延びる確率という観点でみれば
明らかに輸血したほうが生き延びる確率が高いわけですから
こちらも輸血を支持はしますが

一方ではそういった問題もあるわけで 
必ずしも迷信という決めつけで物事を片付けることができないわけ。

そのことを>>381では主張したかっただけです。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 21:29:47.70 ID:JxUivFPH
信心強盛なエホバ信者だけがエイズに感染してないのは事実だな。
アナルsexや不特定多数との性交渉はしないし、輸血もしない。
別に支持するわけじゃないけど。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 21:41:13.88 ID:aNZdEvHw
ペーパー商法だな
若い奴は知らないだろうが
「豊田商事 創価」 でググってみるといい

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 22:03:02.17 ID:Byr3OxdN
ペーパー商法の豊田商事の事件は知ってるけど、今一当時は良く解らなかった。
縁がない事件だったから。最近知った情報によると、あの事件は加害者も被害者も
紙一重的だったみたい。
騙す騙されるだと、圧倒的に騙す方が悪いんだけど、最近のオレオレ詐欺など
に見ると、いくら注意喚起しても、自分が騙される訳が無いと聞く耳持たず
騙される人の多い事。騙される方にも原因があるんじゃ?と思ってしまう。
創価の件も少しでも、おかしくない?って思えばいくらでも調べれば解る
はずなのに、調べようともしないなんて、騙されても仕方無いと思う。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 22:08:23.50 ID:PXHF8Eaq
>>393
オマエ エイズ感染のお勉強が必要のようだなw
無知なアホはしっかりググッてから発言しろや!

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 22:08:55.06 ID:tgzrBHLG
>>393 確かにねぇ・・・
もっと掘り下げると、エホバの問題が報道されていたとき 
その中の教義の中に
血のしたたれる牛肉は食べていい・・というのがあったのを覚えていますか?

ところが! 今、牛肉に関してアメリカで著しく顕れているのですが
その血の滴る牛肉にも細菌がうじゃうじゃいて 生肉の危険性が浮き彫りになっていますよね
日本でもユッケとかダメになったじゃん

そのことを考えると100年後の教義では「牛肉を食う事はいけないこと」・・と教義の一つに加わるかもよ
(他にも生卵はNGとか)

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 22:17:40.13 ID:tgzrBHLG
>>394 豊田商事が詐欺として成立したのは 金本位が破綻して引き換えるものがない・・が故に
ドルが紙くずになるのと同じ状態で
そのへんが通貨の価値に関する変動と一緒だったわけで
金を引き換えるだけの担保がなかったから詐欺として成立し犯罪になったわけです。

其の辺は御本尊に関しても同じ要素があるわけで
発行元に担保がなく回収するだけの力がなければ ただの紙くずだし
立派な詐欺です。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 22:22:13.91 ID:JxUivFPH
>>397
>血のしたたれる牛肉は食べていい

それは知らなかった。
神が用意され、人間に与えられた食物だから、という事ですかね。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 23:03:01.94 ID:3m3zl/Nf
>>377

>日蓮宗て釈迦仏が本尊やろ?

木絵二像に開眼を行うことによって仏となるのです。
創価や日蓮正宗の御本尊は二次元、しかし日蓮宗の御本尊は三次元です。
二次元の御本尊では三次元の御本尊に勝ち目はなく、創価のように悩乱するだけと言えます。

>曼陀羅と釈迦とどっちやねん?

釈迦ではなく自受用報身如来とでも申しましょうか
それを三次元の世界に具現したものが日蓮宗の御本尊なのです。

401 :397:2014/08/29(金) 23:19:11.13 ID:2gPfcumm
>>399
輸血拒否事件が発覚した際に TBSの23時台のニュースにて
(多分、ニュース23の前の番組じゃないかな「情報today」とか言う番組だった記憶がある)
ニュースキャスターが その矛盾点を述べていた事を覚えていただけなので
何故?認められているのか?・・という点に関しては 正直言って解りません。

つか、牛の衛生管理に関しては、昔のほうが遥かに劣悪な環境だったわけだから
そういった教義が出てきても不思議ではない・・と思ったんだけれど
エホバさんも 「熱を通している」から問題がない・・という考え方なのかなぁ・・・

402 :397:2014/08/29(金) 23:23:38.85 ID:2gPfcumm
>>400 二次元だからダメ 三次元だから良い・・という話でもないんだよな
そんな事を言ったら、釈迦像にしても日蓮像にしても
キリスト像にしても単なる木や金属の彫り物じゃないですか
芸術性を感じられない人からみたら 無意味なものだし 間抜けなものに精を出して・・・

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 23:43:09.12 ID:3+17MzW4
>>400
日蓮宗の御本尊は三次元とは
釈迦像のことですか?
どんな本尊ですか?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 23:47:44.62 ID:3+17MzW4
>>400
文字曼荼羅も開眼しているの?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 00:00:58.61 ID:KePVeD0Y
>>403

日蓮が何を拝していたでしょうか?
実は日蓮が拝していたものは久遠実成の釈迦牟尼仏なのです。

ちなみに曼荼羅は日蓮が佐渡流罪中に作成したものであり、はじめからあったわけではありません。
日蓮正宗も創価もその点を誤解しています。

日蓮宗は日蓮を宗祖としてと同じものを拝しているのです。


ナム

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 00:16:08.48 ID:KePVeD0Y
>>404
日蓮宗は日蓮正宗と違ってお坊さんに対する信頼が厚いので、お坊さんが開眼法要をします。
開眼が必要かどうか、みたいな無駄な議論は誰もしませんよ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 00:20:47.59 ID:KePVeD0Y
>>402
>単なる木や金属の彫り物じゃないですか

誤解されているようですが、日蓮宗の功徳というのは外から与えられるものではありません。
それを信仰する自分の生命から湧現するものなのです。

日蓮正宗や創価は、宗祖である池田大作が超能力を持っているように考えていますが、それとは違うということです。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 00:33:58.95 ID:gwIoBK7L
>>405

じゃ、曼荼羅はいらないだろうし、本尊じゃ無いだろ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 00:46:25.27 ID:wOFBDwX3
>>407 それを顕したのが 佐渡流罪後に(もしかしたら直前かもしれませんが)顕された文字曼荼羅じゃないでしょうか
そして弘安に顕された 文字曼荼羅と対告が 
最終的な完成形にもなっているんじゃないでしょうか?

但し 種脱相対・・が故に仏像は食べ物と交換ができる価値が生じますが 
文字マンダラは信用性しか成り立たないので 価値が変動しやすい脆弱面があるわけで
信用性の有無で変動してしまえば一環の終わりです 

>>407自身 見事な回答を出しているので驚きました。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 00:56:52.16 ID:KePVeD0Y
>>408
例えばあなたが熱狂的な阪神ファンで、甲子園球場に虎の書いたメガホンを持っていくとしましょう。
「虎の書いたメガホンを持っていかなくても、マートンはホームランを打つよ!」と言われたらそうではないでしょうか?
そしたらあなたはどうしますか?甲子園球場でホゲーとしているのではないでしょうか?

もし曼荼羅がなくなったらあなたは題目を唱えないのではないでしょうか?
だから曼荼羅は必要なのです。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 01:11:18.61 ID:sjyZfS8U
>>407
>それを信仰する自分の生命から湧現するものなのです。

創価あがり臭が半端ないな。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 01:36:31.92 ID:gwIoBK7L
>>410

仏像を拝めばいいだろ。
「日蓮宗は日蓮を宗祖としてと同じものを拝しているのです。」と言っているのだらか。

本尊が久遠実成の釈迦牟尼仏なら、曼荼羅は本尊じゃないんだろ。
「曼荼羅がなくなったらあなたは題目を唱えないのではないでしょうか?」とか言われても、
本尊でもない曼荼羅を拝む方が、おかしいだろ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 02:15:46.16 ID:wOFBDwX3
>>410 そのメガホンくらいの役割にしかなっていないのが
例の文字曼荼羅なんじゃないのかね〜

そういった意味では、マンダラが無くても マートンがホームランを打つわけですが
但し、マートンの調子具合やメンタル等にも 左右されるわけで
メガホン一つでマートンが救われることもある

そういえば、それで思い出したが 何時だったか、この前の巨人の試合にて
観客のヤジに刺激されて それまで調子の悪かった阿部慎之介が
急にホームランを打ったり、守備プレーが良くなったりと話題になりましたよね

>>411 ああ、そうだよね〜 
他の日蓮系統が そんな事を言うので意外だなぁ・・とは思ったのですが

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 02:52:10.41 ID:gwIoBK7L
>>413

メガホンくらいの役割にしかなっていないなら、曼荼羅を本尊とは言わないだろうし、
「御本尊はあなたの命の御当体です。」とか言わないだろう。

>>370>>410が別人だとしても、日蓮宗の曼荼羅の教義的な位置づけは、傍から見たらかなりおかしい。
結局、この信者も宗派の言う事に疑問を持たないまま説明するので、おかしな回答しか出来ないんだな

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 09:04:21.38 ID:Y9VzAIvF
当体=仏性で有るならば
神をトッピングするのは
その当体がそのまま迷い
鈍根無明の相を示しているね

さすがに神頼みして神に愚痴る阿呆な破門された似非ボウズは
そこら辺にいる酔っ払いのおっさんと何にも変わらない

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 09:13:50.00 ID:Y9VzAIvF
ニチレンの落書きを崇める位なら、
神社仏閣を御参り
してハンコ
をもらう方が余ほどいいね

ニチレン崇めてる寺の一部は偏狭で
帳に他の宗派のハンコのある場合
差別するみたいだが(笑)

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 09:25:25.34 ID:Y9VzAIvF
>>415
このトッピングはチバラキ(千葉・茨城)に生息した
車を改造して正月に富士山を目指し集団迷惑行為する
珍走団の志向そのもののさまである
千葉県民はそんな程度なんだろうな

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 09:58:46.75 ID:InB6zCuF
>>407
身延も富士も信濃町も、信者集団から湧現する現金こそ功徳

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 10:07:45.92 ID:b/+WlW37
功徳と福徳(オブラートに包んだ言い方(笑))の違いはわかりますか
ゼニゲバに功徳なんて有りませんぜ旦那

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 20:01:28.03 ID:KePVeD0Y
>>419
日蓮宗の立場で創価さんのいう「功徳」について考えたいと思います。

たとえば、パチンコで2・3万勝ったら創価の人は功徳というか?というと違うと思われます。福徳ですね。

しかし創価の方は池田先生が勲章をもらったらそれを功徳と考えるようです。
つまり、勲章が20万くらいとすると、パチンコで20万勝ったらそれは功徳と言っていいと思われます。

パチンコで20万勝つには1玉3円で交換できるとすると約7万玉獲得する必要があります。
これは非常にハードルの高い話で、たぶん1日に店で1人いるかどうかのレベルでしょう。

ではパチンコでなくパチスロの場合はどうでしょうか?
20円スロで等価交換であれば万枚を獲得する必要があります。
これは今であればゴッド、北斗のような大量獲得機種を狙うことで可能にはなります。
しかし1回ではなく100回万枚を獲得しようと思うと、おそらく何十年もかかるのではないでしょうか?
(ちなみに私はこの10年で万枚は5回しか経験していません)

それだけ功徳というのは実現の難しいものなのだろうと考えることができます。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 23:02:45.72 ID:7q/h6IEm
>>405
本尊は文字曼荼羅と釈迦像があるが
どちらでもよいのでしょうか?
また、どちらを選ぶかは何を基準で決めるのですか?

>>406
>日蓮宗は日蓮正宗と違ってお坊さんに対する信頼が厚いので、お坊さんが開眼法要をします。

開眼法要儀式は題目をするのですかな?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 23:08:10.16 ID:7q/h6IEm
>>420
稲荷とかも拝みの対象ですか?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 23:31:18.46 ID:KePVeD0Y
>>421
いろいろ聞いてもらってるのにすみませんね。
あまり連投するとすぐアク禁になるもので。

御本尊ですが、基本的には曼荼羅か仏像のどちらかになります。
檀家のお寺によって決まってるように思います
仏壇を買うときにどちらを安置するか間違えないようにしないといけません。

開眼法要は法華経ですね。

>>420
稲荷は日蓮宗からすると子会社みたいなものですかね?
一時信者が増えて独立したり、また経営が苦しくなって戻ってきたりと、
まあ日蓮宗は懐が深いですからね。お金もありそうですし、いろいろやっていますよ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 00:31:38.05 ID:Y1WYVJkZ
>>423
>御本尊ですが、基本的には曼荼羅か仏像のどちらかになります。

曼荼羅か仏像かの優劣はないという認識ですね?


>開眼法要は法華経ですね。

南無妙法蓮華経でなく法華経を読経するということですか?


>稲荷は日蓮宗からすると子会社みたいなものですかね?

稲荷を拝むきっかけは何でしょうか?
日蓮は稲荷を拝んでいない気がしますが、、


>まあ日蓮宗は懐が深いですからね。

日蓮宗は日蓮正宗や創価をどういう見解をしているのでしょうか?
寛容?邪教?
また日蓮正宗や創価の題目は功徳があるという解釈でしょうか?


それと日蓮宗は他の日蓮教団との優位性はどこにあると考えているのですか?
例えば日蓮正宗の主張は「本門戒壇板本尊」「唯授一人血脈相承」です
というように、

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 09:10:55.19 ID:hW6fEgk0
>>420
やはりニチレン系は仏教じゃなくて
まじないの類いだとわかる横レスだな

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 15:29:27.81 ID:J280zK04
>>424横レス。
> 稲荷を拝むきっかけは何でしょうか?
> 日蓮は稲荷を拝んでいない気がしますが、、
教学(教義)が狂っているところだから、なんだってやるんだよ。
大聖人は、はっきりと、
「而るを天台宗より外の諸宗は本尊にまどえり、
…中略…
仏をさげ経を下す此皆本尊に迷えり、」開目抄。
(この開目抄の真筆は、明治8年に身延の大火で焼失している。)

ちなみに、身延を含む日蓮宗では、現在大聖人が認められた漫荼羅本尊を宗定本尊にしている。
(釈迦)仏像を本尊に据えるという事は、この取り決めに反していることになる。
仮に、仏像でもよい…という取り決めがなされていたとすれば、上記の開目抄の一節に反することになる。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 18:48:44.27 ID:lcydo8VI
>>424
>曼荼羅か仏像かの優劣はないという認識ですね?

簡単に大量に製造できるという点で紙の御本尊は優れています。
その点では創価学会のカラーコピー御本尊はとても合理的と言えますね。

>南無妙法蓮華経でなく法華経を読経するということですか?

そうですね。詳しいことは日蓮宗のお坊さんに訪ねていただければいいかと思います。

>稲荷を拝むきっかけは何でしょうか?
>日蓮は稲荷を拝んでいない気がしますが、、

正直、きっかけとかはよく知りません。
日蓮がどうか、は今となっては不明ですが、寺経営もビジネスですから、日蓮に囚われる必要はないと思いますし、疑問を感じる信徒もいません。

>日蓮宗は日蓮正宗や創価をどういう見解をしているのでしょうか?

日蓮正宗はよく知らないですが、創価の方はよく折伏などしにくることもあり、「非常に熱心」と知っている住職の人が褒めておられました。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 18:49:22.82 ID:lcydo8VI
>また日蓮正宗や創価の題目は功徳があるという解釈でしょうか?

やっておられる方が功徳がある!と思われたらあるのではないかと思います。
ただ、あったとしても池田先生の勲章程度だと個人的にはあんまりですね。

>それと日蓮宗は他の日蓮教団との優位性はどこにあると考えているのですか?

やはり先祖代々の供養をお寺にお任せすればいいので楽だと言うのが優位性ですね。

「本門の戒壇」とか、今の時代にどの程度の価値があるのか、
少なくとも貨幣価値で言えば学会が功徳と考えている池田先生の勲章程度にしかならないのではないでしょうか?

楽なのが一番です。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 23:42:41.68 ID:Y1WYVJkZ
>>427
>正直、きっかけとかはよく知りません。 日蓮がどうか、は今となっては不明ですが、
>寺経営もビジネスですから、日蓮に囚われる必要はないと思いますし、疑問を感じる信徒もいません。

なるほど、、お寺も生活するため稲荷など取り入れているということですね
意外な回答でした。いやあ、あなたは正直な人だねw

>>428
>やっておられる方が功徳がある!と思われたらあるのではないかと思います。
>ただ、あったとしても池田先生の勲章程度だと個人的にはあんまりですね。

功徳について勲章がどうとかの発想はネットの見すぎな気がしますよw。
ちなみに貴方は功徳体験とかありますか?

>やはり先祖代々の供養をお寺にお任せすればいいので楽だと言うのが優位性ですね。

これも意外な回答でした
楽かどうかですかー。現実的ですねw

ちなみに>>426氏のいっていることに関してはどう考えますか?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 02:05:10.71 ID:dbXbKVXA
>>429
>意外な回答でした。いやあ、あなたは正直な人だねw

別に普通じゃないですか?
創価の人は読まないかも知れませんが、「月刊住職」という住職さんの実務誌が巷で話題です。

>功徳について勲章がどうとかの発想はネットの見すぎな気がしますよw。

ネットでどこにそういうことが書いているんですか?
自分自身聖教新聞を読んだことがあっての感想です。

>ちなみに貴方は功徳体験とかありますか?

まあ何不自由なく暮らしているのが功徳ですかね?
創価の人とかいろいろ大変そうで、どうやったらあんなに大変にできるのかと思います。

>ちなみに>>426氏のいっていることに関してはどう考えますか?

いや、どこに紙でないとダメだよ、と書いているのかさっぱりわからなくて、
たぶん創価でそう教えているのを鵜呑みにしているんだろうな、と思います。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 11:44:04.18 ID:T50+QMvQ
>>430
> いや、どこに紙でないとダメだよ、と書いているのかさっぱりわからなくて、
御本尊とは、その宗派の根本であり、これが違えば違う宗派。
もし、大聖人が仏像を本尊にしたというなら、さらに御本尊を認める事は本尊をあやふやにするから大謗法である。
仏像は釈尊(妙法蓮華経)、漫荼羅本尊は大聖人(南無妙法蓮華経)であり、別物だからだ。

「(漫荼羅本尊は)日蓮がたましひをすみにそめながしてかきて候ぞ信じさせ給へ、
仏の御意は法華経なり日蓮がたましひは南無妙法蓮華経にすぎたるはなし」経王殿御返事(文永十年八月)
ここでは、対比させる形で、釈尊と「妙法蓮華経」、大聖人と「南無妙法蓮華経(漫荼羅本尊)」は等価であると説明されている。
もし仏像と漫荼羅本尊が同等ならば、釈尊=妙法蓮華経=大聖人=南無妙法蓮華経と考えることになる。
日蓮宗(身延)の三宝定義では、僧宝を日蓮大菩薩として釈尊の弟子という形を取っているが、これとも矛盾することになる。

三宝の定義は、ご本尊をどう敬うかを示すものであり、ご本尊とセットになった最重要の教義である。
これに明らかにに矛盾する教義は、本来なら排除すべきだろう。
「此の南無妙法蓮華経に余事をまじへばゆゆしきひが事なり」上野殿御返事弘安元年四月一日
「かかる日蓮を用いぬるともあしくうやまはば国亡ぶべし」種種御振舞御書

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 13:06:15.70 ID:5YaCkEuE
求云、其形貌如何。答云、一は日本乃至一閻浮提一同に本門の教主釈尊を本尊とすべし。所謂宝塔の内の釈迦多宝、外の諸仏、並に上行等の四菩薩脇士となるべし

『報恩抄』

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 13:07:33.09 ID:5YaCkEuE
寛公の毒気に当てられると日本語も読めなくなるのだよな。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 15:11:51.06 ID:T50+QMvQ
>>432
「問うて云く天台伝教の弘通し給わざる正法ありや、答えて云く有り求めて云く何物ぞや、答えて云く三あり、
末法のために仏留め置き給う迦葉阿難等馬鳴竜樹等天台伝教等の弘通せさせ給はざる正法なり、
求めて云く其の形貌如何、
答えて云く一には日本乃至一閻浮提一同に本門の教主釈尊※を本尊とすべし、所謂宝塔の内の釈迦※※多宝外の諸仏並に上行等の四菩薩脇士となるべし、
二には本門の戒壇、三には日本乃至漢土月氏一閻浮提に人ごとに有智無智をきらはず一同に他事をすてて南無妙法蓮華経と唱うべし、」報恩抄
※と※※は同じ釈尊なのか?別物なのか?
同じ釈尊なら、本尊の中心部と脇士に同じ仏がいるのは、矛盾するが。
違うというなら、本門の教主釈尊とは何を示す? また、その根拠は?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 15:34:31.75 ID:pzhwK2i+
1995年神戸の創価会館でご本尊取り替えの式をしたところ、翌日阪神大震災が起きた

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 16:51:52.84 ID:5YaCkEuE
>>434
「本門の教主釈尊を本尊とすべし」と明言しているのでそれで十分。
後半の「釈迦」を会通するのは信者の仕事だからな。

が、いずれにせよこれは釈迦(と多宝)が用で、教主釈尊が体だという区別に過ぎない。
つまり、迹門見宝塔品に於いて顕れ今から本門を説くという「用」の側面を言う時に
それを「釈迦」と別に呼称しているだけのことだ。
本佛を用と体に約して区別したに過ぎないのでここには矛盾もなにもない。
お前の矛盾とやらは用が体と区別されて前者が後者に劣るというような
愚かな日寛教学の毒の見せる幻影にすぎん。天台学の基本だ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 20:36:48.93 ID:DvFSN3NL
真筆本尊も授与者が消されたりしてる
それらも偽物か?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 20:38:45.23 ID:3Q9y62dg
だから、日蓮宗では曼荼羅は本尊じゃなくて、宗教ビジネスとして、
稲荷と同様に曼荼羅を使っているだけでしょう。

てか、「天台学の基本」とか言いながら「日蓮宗」っておかしいだろう。
普通に天台宗で「天台学の基本」で、久遠実成の釈迦牟尼仏像を本尊に統一すればいいだけだろ。
「天台学の基本」では、何故、曼荼羅も本尊にしているかまったく説明出来ないだろうし。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 20:50:23.85 ID:dbXbKVXA
>>431
>もし、大聖人が仏像を本尊にしたというなら、さらに御本尊を認める事は本尊をあやふやにするから大謗法である。

そんな「ナムミョーホーレンゲキョ」を漢字で当て字で書いたような、日本でしか通用しないようなものが宇宙で唯一許された御本尊ぞ!
って、おかしいと思わないのですか?

創価の人は「大謗法」と「地獄」が大好きですが、大の大人がそんなもんで入会させられるって、ちょっとビビりすぎですよ。

だいたい、謗法って意味わかります?
日蓮の呪いかなんかと思っていませんか?

創価が紙の御本尊を推奨しているのはただ単純に安くて作りやすいからです。
その気になればコンビニでペってコピーできますから。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 21:16:48.97 ID:jDTjDF2O
念仏無間、禅天魔、真言亡国、律国賊

今風に言い換えると

法然、親鸞-無間地獄 道元-天魔羅刹 空海-亡国賊

ということになるが、さすがにこれいったら阿鼻地獄は確実かと。
日蓮さんだからゆるされるのかな。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 21:28:05.27 ID:jDTjDF2O
よく考えてみると、非難されている方々は皆、由緒正しい家柄の宗祖さんたちだが、



日蓮さんだけが賤民の家系なんだわ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 21:35:37.98 ID:hPsX4m8O
>>440
法然は日蓮が指摘するような「捨閉閣抛」を主張していないから、日蓮の批判は不
成立かつ無効。

「禅天魔」は栄西系の臨済禅に向けられたもので、法華信者で末法思想を承認しな
い道元はその枠外。

「真言亡国」と「律国賊」は、真言律僧であった忍性への私怨とライバル意識の産
物だろう。

根拠なき誹謗中傷を重ねた日蓮の行き場は、さしずめ「法華阿鼻大城」だろう。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 21:44:29.97 ID:3Q9y62dg
紙の本尊は日蓮の文字曼荼羅以外にもあるので、それ自体は珍しくは無いな。
コンビニでペってコピーできるってのは紙の本尊なら、どこの本尊も同じだろう。

ま、今じゃ、3Dプリンターってのもあるから、仏像のコピーもやろうと思えば出来るので、
コピーだからどうのこうの言う奴がおかしいな(笑)

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 21:54:25.44 ID:j4mpzC63
弱い犬ほどよく吠えるw
小者よのうww

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 22:00:43.16 ID:1Ld0T/jl
ここれか▼
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/44.html

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 22:13:58.25 ID:kn22Nkol
>>432>>427と同じ人?
もし違うなら聞いてみます。

>>432さんも稲荷を拝むきっかけは
ビジネス目的という見解でしょうか?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 22:20:24.11 ID:5YaCkEuE
>>446
私は日蓮信者ではないので質問がそもそも的外れだ。

日蓮宗が稲荷をどう位置づけてるかは日蓮宗宗務院に
問い合わせれば公式見解が聞けるだろう。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 22:42:20.00 ID:kn22Nkol
>>447
そうでしたか
失礼しました

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 22:42:59.91 ID:dbXbKVXA
ビジネス目的、と言ったのは私だけど、
考えてみると、昔から聖書と関係があると言われた法華経と、
キリスト教と関係が深いと言われた稲荷が日蓮宗で結びついてるって、
何かすごく神秘的な感じがしますね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 22:58:53.05 ID:kn22Nkol
>>449
おいらには神秘的というより
日蓮とゆかりもない稲荷を拝み対象にできる意味がわからない

もしビジネス目的だったらオウム真理教やエホバとかでも合併できるのかな?
と疑問がでてくるよ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 23:17:31.20 ID:xiS4lftN
>>439
> そんな「ナムミョーホーレンゲキョ」を漢字で当て字で書いたような、日本でしか通用しないようなものが宇宙で唯一許された御本尊ぞ!
> って、おかしいと思わないのですか?

日本人である日蓮大聖人が御自身開かれた法門を集約して顕したのが漢字及び梵字による文字曼荼羅御本尊。
英語で表す理由は無いし、一見誰だか似てるのかもわからない仏像より良い。


> 創価の人は「大謗法」と「地獄」が大好きですが、大の大人がそんなもんで入会させられるって、ちょっとビビりすぎですよ。

そんな理由で発心した学会員はまずいない。


> 創価が紙の御本尊を推奨しているのはただ単純に安くて作りやすいからです。
> その気になればコンビニでペってコピーできますから。

基の蓮祖直筆御本尊が紙であるのにその難癖は道理が通らない。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 23:24:23.05 ID:dbXbKVXA
>>450
創価の人?
稲荷は久遠実成の釈迦牟尼仏が本尊だから、関係ないことはない。
日蓮は神道を否定していると思われていますが、実は日蓮正宗だけです。
我々信徒が神社参拝することもありますよ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 23:45:09.91 ID:hPsX4m8O
>>449
>昔から聖書と関係があると言われた法華経
要出典
>キリスト教と関係が深いと言われた稲荷が
要出典
>何かすごく神秘的な感じがしますね。
妄想では?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 23:59:33.47 ID:3Q9y62dg
>>452
>稲荷は久遠実成の釈迦牟尼仏が本尊だから

稲荷って、久遠実成の釈迦牟尼仏が本尊だったっけ?
普通に稲荷神社の祭神は「稲荷神」で、神仏習合でも荼吉尼天なのでは?

まぁ、宗教ビジネスとしては、説明出来ないことは全て「神秘」と言っていれば
信者を騙せるのだろうけどね。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 00:10:11.36 ID:IViuet3C
>>453
>要出典

ぐぐれば出てきますよ。
日蓮宗は絶対に認めないと思いますけど。
都市伝説のレベルなので、あまり真剣に考えないでください。

そろそろアク禁されると思うので、また

456 :いぼっ:2014/09/02(火) 00:19:39.39 ID:JChtMWE6
男嫌いでオタクという設定にすれば食いつくんだろスレ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/voice/1405767952/l50

お前らのんきにイベント行ってる場合じゃないぜ
身を守りたかったら99要チェック
あ?何だ109は?補足情報120 犯罪暴露か?131、132、135、136
こいつなんでこんなに書かれてるんだ?
160、161どうしたもんかね?本人じゃね?
34歳だと?236
おっと良妻賢母の学校か〜244
247そーなのか〜ほー
254このマットてのはグラウンドの住宅に面した金網に脈絡なく汚ねえ立てかけ方されてるやつじゃね?取りに来たやつ悪い奴ってことか。
256ほー

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 10:03:39.86 ID:ahUNr+GI
>>436
だから、その本門の教主釈尊の正体は?と聞いているんだが。
教主釈尊には色々種類がある。

> が、いずれにせよこれは釈迦(と多宝)が用で、教主釈尊が体だという区別に過ぎない。
「されば釈迦多宝の二仏と云うも用の仏なり、妙法蓮華経こそ本仏にては御座候へ、経に云く「如来秘密神通之力」是なり、
如来秘密は体の三身にして本仏なり、神通之力は用の三身にして迹仏ぞかし、
凡夫は体の三身にして本仏ぞかし、仏は用の三身にして迹仏なり、
…中略…
此の釈に本仏と云うは凡夫なり迹仏と云ふは仏なり、」諸法実相抄
釈迦(・多宝および十方の諸仏))=迹仏=(三十二相等の特別な相)、妙法蓮華経=本仏=凡夫である。
また、久遠実成の釈迦如来も、法華経を修業して仏になっている。(我本行菩薩道:法華経寿量品)
したがって、報恩抄の該当部分の本門の教主釈尊は、少なくとも久遠実成の釈迦如来やインドの釈尊、あるいは他の諸仏を意味しない。
だから、仏像を本尊にする根拠としては使えない。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 10:13:05.56 ID:6bLPmvvM
あほがいるなあ。自派以外の教学を見てみればすぐに解決する疑問なんだがねえ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:12:02.21 ID:ahUNr+GI
>>454
法華経においての諸天善神の定義(諸天は、法華経において法華経の行者を守ると誓った。)すらわからなくなっているんだろうよ。
諸天善神を拝むという事は、王をないがしろにしてその下僕を第一として尊ぶようなものである。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:28:11.11 ID:BuDxIpmO
ニチレン教はバカの集まりだな

釈尊はホッケ経を修行したのでは無いね
生身の釈尊は経を説いてはいない

経はあくまでも弟子が纏めたものである

方便品は初転法輪経を元に言葉を盛ってあるのだ

初転法輪とは生身の釈尊が成道した後
五人の旧友に説法した故事である
大乗の精神は此処から始まっている訳で
それを示しているに過ぎない

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 13:14:16.90 ID:L15gTn3M
>>457
だから(*∠_*) 

水戸光圀は実在で助さん角さん弥七やおしんのモデルがいても
光圀は勿論諸国漫遊なぞしていない。

しかし光圀滅後後世に作られた「水戸黄門漫遊記」やTVドラマでは光圀一同は諸国漫遊し
うっかり八兵衛など架空の人物も登場し柳沢吉保が最大の敵になる。(史実と違う)

これが史実のゴータマと経典内の釈迦、釈尊の違いだな。
史実のゴータマは法華経など縁も由も無い。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 13:50:46.47 ID:VbNKzVZX
念仏かどっかのバカ宗が沸いてきてるな

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 13:55:56.08 ID:vGmtTOf1
法華経www
日蓮www
創価学会www


勘弁してくださいよぉwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 18:53:32.49 ID:jRhKX/g6
>>459

日蓮宗の稲荷は宗教ビジネスの産物でしょうね。

有名な最上稲荷にしても、日蓮宗になったのは江戸時代初期とのことで、
もともとあったであろう稲荷神の神像を使いまわして最上位経王大菩薩と名づけて祈祷本尊としているだけなのは
素人でもわかります。
教義上は久遠実成本師釈迦牟尼仏としていても、実態としては、昔からの稲荷信仰で、
最上稲荷は日蓮とは関係が無く、一度、戦火で消失した神社もしくは寺を再建する時に、日蓮宗の坊さんを呼んだため、
日蓮宗になっただけのようです。
仏教寺院で鎮守の稲荷(吒枳尼天)を祀っている豊川稲荷は本尊(千手観音)とは区別されていますから、教義的には
豊川稲荷の方がまともな感じです。

ま、もともと居た主祭神の稲荷を降ろすことが出来ず、また、荼枳尼天では仏教上の本尊には出来ないので、
宗教ビジネスの都合上、最上位経王大菩薩と名づけたのでしょうね。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 19:28:51.26 ID:6bLPmvvM
宗教ビジネスどうたらじゃなくて単に神仏習合なだけだろ。
日蓮だって神仏習合なんだしな。日本の伝統仏教だってだけだ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 19:57:41.91 ID:jRhKX/g6
>>465

いや、稲荷=久遠実成の釈迦牟尼仏というのは日本の伝統仏教には無く、
日蓮が神仏習合だとしても、そのような定義は無いでしょう。

日蓮宗の稲荷は、宗教ビジネスで見られる流行り物を祀っているだけで、
日本の伝統仏教の教義でも説明出来るものは無く、仏教系、神道系のどちらか見ても、
新興宗教的な異端系でしょう

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 20:47:15.11 ID:6bLPmvvM
>>466
祈祷本尊と宗旨としての本尊を混同してるだろ。
真言宗で不動明王を本尊として護摩炊いても宗旨としての本尊は大日如来だ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 21:25:29.57 ID:IViuet3C
>>460
日蓮宗の信徒である私が答えます。

>釈尊はホッケ経を修行したのでは無いね
>生身の釈尊は経を説いてはいない

そのとおりですが、無知蒙昧な話ですね。

実は、「教えを説いた人」=信仰の対象 というのは、ここ最近の新興宗教だけなのです。
例えば、池田大作・大川隆法・福原法源、浅原なんとか、さんの家庭に生まれると
「先生の誹謗をすると仏罰で地獄に落ちるよ!」とビビらされて育てられます。
そうして性格が歪んだまま大人になっていろいろトラブルを起こすということです。

そうではない例えば、キリスト教の信徒は聖書を朝昼晩大事に読みますが、イエスキリストは聖書を1文字も書いていません。
なのに、信徒はキリスト像に祈りを捧げたり、母親であるマリア像を信仰する場合もあります。
そういったわけで日蓮宗はキリスト教的な面も持っており、もしかするとシルクロードで仏教と出会い、
日本に伝来して日蓮宗になったのかも知れない、と考えるとロマンを感じますね。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 21:47:16.19 ID:xtKQDHVe
>>468
創価も含めて、日蓮系は偶像崇拝ですよね。
本尊無用を主張した日蓮系宗派は、今まで無かったのでしょうか?
あっても不思議はないような気もしますが。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 21:49:55.44 ID:BuDxIpmO
仏像を本尊に使えないのはニチレンが貧乏だからだろ(プッ
神は下僕とか抜かしてる朝鮮人も居るし
ニチレン系は動物園だね

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 22:01:32.31 ID:IViuet3C
>>469
>日蓮系は偶像崇拝ですよね。

まあ、そうですね。聖書にも書いているそうですね。
しかし、神の像を拝むのは偶像崇拝だけど、神の子やその母の像は偶像崇拝ではない、という解釈があり、
そういう団体があるみたいです。

釈迦は偶像崇拝を禁止したことはないので、大仏が建造されたり、
文化が違うのだと思います。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 22:17:06.89 ID:BuDxIpmO
おまえほんとにニチレン宗なのかよ
福助みたいなニチレン人形拝んでのか?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 23:03:57.00 ID:jRhKX/g6
>>467
>祈祷本尊と宗旨としての本尊を混同してるだろ。

混同してるのは>>452 ですよ。

しかし、祈祷本尊と宗旨としての本尊を分けているのは、宗教ビジネスの都合でしょう。
宗旨としての本尊と、願いそれぞれを叶える神を多く使役して窓口にすれば、多くの願いを叶える総合祈祷所になり、
多くの信者を集められることになります。
その点では、日蓮宗の稲荷は、多角経営の一環、特化ブランドの一つと言えるでしょう。

日蓮宗に宗旨としての本尊と分けた祈祷本尊が何種類あるのか不明ですが、ビジネス展開と考えるなら分かりやすいですね。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 23:17:04.83 ID:jRhKX/g6
>>469
>創価も含めて、日蓮系は偶像崇拝ですよね。

いや、開眼法要の目的が「仏」を作ることであるなら、仏像などの仏の姿を模した本尊は
「仏」そのものになるので、「偶像」にはならないでしょう。
開眼法要を否定する立場で言えば、仏像などの仏の姿を模した本尊は「偶像」ですね。

日蓮の文字曼荼羅の場合は、少し「偶像」と異なり、仏の姿を模した本尊では無いので、
「偶像」とは言えず、思想崇拝や概念崇拝でしょう。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 23:50:49.42 ID:ock4odyA
>>218
レス有難うございます。

>おそらく、法華経の制作者たちは、釈迦像の前で瞑想をし、直接、釈迦から
>説法を聞いているつもりで、法華経を制作していったのではないか、と思い
>ます。

まぁ、そういうこともあろうかとも推測はできますね。
ただ、この法華経文中に
 @『受持・読誦・書写・この経・一偈・一句』
の単語が随所にでてきてます所に、この作者はとんでもないミスをされているかと思いますね。
作成された時期云々よりも、釈迦がこのようなこと(@)を言ったとなりますと、釈迦が執筆者ということになります。
これだと「ヴェーダ書vsサッダルマ・プンダリーカ・スートラ」となっちゃうのかなってねw

このことから考えても、この法華経は仏説ではないと思ってはいますし同期するには難しいと思いますね。

それと方便品に関しては、私が創価学会員であった頃は、あんなに長文だったと思っていませんでした。
勤行要典のまんまであるかと思っていましたね。
譬喩品が一番長そうで、次が化城喩品、そして方便品でしょうかと思われます。
余談ではありますが、
日蓮が言っているところの法華経字数69384字でしたか、これ正確なのでしょうかとも思います。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 23:52:28.22 ID:ock4odyA
↑大誤爆です。すみません。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 23:59:01.06 ID:IViuet3C
>>469
ていうか、私の与太話で本当かも、って思われたんですよね。
いや本当かも知れませんよ。
信じるか信じないかはあなた次第で

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 01:34:58.35 ID:TXHruC9y
>>477
>信じるか信じないかはあなた次第で

詐欺師の典型的な口上ですね。
ま、葬儀で死んだ人が成仏するかどうかは、参列した人が「信じるか信じないか」しかないのですから、
葬式仏教は、宗教ビジネスの代表ですね。

ま、神道では死とは穢れであるため、神の鎮まる聖域である神社で葬祭を行うことはほとんど無い
と言うことから、仏教の独占ビジネスだったのですけどね。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 06:35:31.03 ID:jRKiiJ6s
>>478
テレビ東京の「やりすぎ都市伝説」の決めゼリフだよ。

学会員は疲れるねえ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 06:53:37.80 ID:C0zQhpPq
ニチレン系は皆等しく偶像崇拝者ですよ。
破門された法統から断絶した似非ボウズ
を聖人と崇める盲人なのですから。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 07:03:14.21 ID:C0zQhpPq
弟子のとる姿勢で印象が変わるだけの違いで根は同じである。
ニチレン宗は対外的に非仏教な部分を隠そうとする。
ニチレン正宗はソウカに狂義を盗まれ世間に
公開されたので後戻り出来なくなった。
(ただし、根檀家は一般人と変わらない単なる在家である。)

ソウカは成り立ちからインチ宗教であり
信者が騙せればなんでもありである。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 07:13:49.52 ID:6D6brFYv
>>481
>ニチレン宗は隠そうとする。ニチレン正宗はソウカに狂義を盗まれ後戻り出来なくなった。
>ソウカは成り立ちからインチ宗教

隠さない。後戻りできる。まっとうな宗教を提示して見せろよ。批判中傷なら幼稚園児でも
できるわ!

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 07:29:12.83 ID:xW9JbAAV
まっとうな宗教がないからといって、インチキがインチキでなくなったりはしないのだよ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 07:29:28.87 ID:C0zQhpPq
>>482
誰にものを言っている、哀れなコジキさん。

似非ボウズニチレンがありもしない難癖を
さも正義の様に振る舞った結果、道理を知らぬ
ニチレン系となったのであろう。(笑)

ニチレン宗ならソウカを似非法力で退治せよ。
ニチレン正宗ならソウカを金ぴか本尊に
祷り退治せよ。
ソウカなら池作死亡と伴に解散せよ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 07:43:06.64 ID:6D6brFYv
>>483,>>484.
信教の自由を否定して宗教を弾圧する輩だな。憲法を改正してからヤンヤ言えよ。
無能な奴ほど批判悪口を連呼しやがる。無能な証拠だ!消えてくれないかな。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 07:51:05.65 ID:C0zQhpPq
「幼稚の頸、幼稚の頸」

あっはっはっ(笑)

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 12:26:08.33 ID:xW9JbAAV
>>485
>信教の自由を否定して宗教を弾圧する輩だな。憲法を改正してからヤンヤ言えよ。

信教の自由ってのは、宗教を(国家によって)強制されない自由のこった。
私が創価学会をインチキ宗教と呼ぼうが、お前さんの信教の自由はなんら侵害されとらん。
憲法云々なんぞお呼びじゃないのだよ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 12:45:19.78 ID:6D6brFYv
>>487
それこそ貴方の思い上がりではありませんか?アンカーつけて個別の批判している
ことのどこが「お前さんの信教の自由はなんら侵害されとらん。」なのですか?
Wikipediaでも貼りましょうか。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 13:16:42.15 ID:RYQq5Zvm
ニチカンの落書きコピーを本尊にしている創価スレで
ニチレン聖人様の批判は止めましょう


ニチレン聖人様だってビニール製落書きコピーを
自分の本尊にでっち上げられた被害者なのです

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 14:49:53.35 ID:TXHruC9y
>>480

「偶像崇拝」を勘違いしているようですね。
偶像というのは仏像などの仏の姿を模した偶像を崇拝することをいいますから、
日蓮系だけでは無く、他の宗教も多くは「偶像崇拝」でしょう。

日蓮系の中で、文字曼荼羅を使う宗派は、偶像を使いませんから「偶像崇拝」にはなりませんね。

「破門された法統から断絶した似非ボウズ」などと言うのが事実か不明だが、
歴史上、鎌倉時代の代表的な僧であり、死後に皇室から日蓮大菩薩(後光厳天皇、1358年)、
立正大師(大正天皇、1922年)の諡号が贈られていることから言えば、
「聖人」と崇める人が居ても盲人とはならないでしょう。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 18:19:51.14 ID:xW9JbAAV
>>488
>それこそ貴方の思い上がりではありませんか?アンカーつけて個別の批判している
>ことのどこが「お前さんの信教の自由はなんら侵害されとらん。」なのですか?
>Wikipediaでも貼りましょうか。

どうぞ貼ってみなさいな。
私が何を言おうが批判しようが、別にあなたは私に何も強制されてはいないのですが。
どこに自由の侵害があるのですかねえ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 18:22:46.71 ID:xW9JbAAV
>>489
>ニチレン聖人様だってビニール製落書きコピーを
>自分の本尊にでっち上げられた被害者なのです

そうそう、コクヨ製だからな。そしてまた、ニチレン笑人さまは
不治の山寺の坊主にクスノキの丸太製落書き贋作をでっち上げられた被害者なのです。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 20:31:31.67 ID:jRKiiJ6s
>>490
>日蓮系の中で、文字曼荼羅を使う宗派は、偶像を使いませんから「偶像崇拝」にはなりませんね。

では、池田先生の銅像を崇拝している創価学会は偶像崇拝になりますね。
破門の一因になったんじゃなかったですか?

子供たち(未来部)にも「先生は700年に一度の仏様だよ!!!」て刷り込み教育しているんですよね?


これが偶像崇拝でなくて、なんなんでしょうか?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 22:44:14.89 ID:TXHruC9y
>>493

創価が池田の銅像を崇拝しているという話は聞きませんね。
また、あなたの言う子供たち(未来部)への刷り込み教育も聞きませんね。

2代会長の戸田には「獄中の悟達」というような話がありますが、池田にはそのような話が無いので信者個人が「仏様」と言っても
創価が組織的に池田を「仏様」としているとは言えませんね。

宗教ビジネスと言う点では、組織的に統率者のカリスマ度を上げる手法を使うのが普通ですが、過度なものは「胡散臭い」
と言う批判が伴うので創価はその点に対応した結果、統率者に過度なカリスマ性を与えていないのでしょう。
もっとも、創価内に宗教ビジネスの必要性から統率者のカリスマ度を上げる話をする人はいるのでしょうが。

創価が池田の銅像を本尊にしたという話や「仏」として崇拝させている話はありませんから、偶像崇拝とは言えませんね。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 23:15:08.70 ID:C0zQhpPq
五島>日蓮

五島はノストラダムスが予言の書とした詩集を使ってるので
お遊びとしては許される

しかし、日蓮の場合は仏教経典を予言の書(未来記)と
「自己中に断見」した見た目坊主の詐欺師

これではお釈迦様が被害者である。
日蓮がカルトと云われる所以である。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 23:31:24.61 ID:++Oj6XjZ
>>494 あに脱法ドラッグのような詭弁を言っているんだよ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 23:35:46.13 ID:ysghRCsk
創価は本仏に朝鮮人・池田大作を設定してますね。
久遠実成の本尊が、ソン・テジャクこと三代目である。
朝鮮マフィアの乗っ取られている組織ですね。

ところで、日蓮さんが、法然の遺骨は鴨川に流されたと言ってるけど、
浄土の方では、円空と言う人が遺骨を別の場所に移動しているから
流されていないということだが、どっちがほんとなんだかな。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 23:36:27.24 ID:6D6brFYv
>>491
−−信教の自由 - Wikipedia−−
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E6%95%99%E3%81%AE%E8%87%AA%E7%94%B1
>概要[編集]
>「内心における信仰の自由」
>個人が自由に好むところの宗教を信仰する自由(積極的自由)、また、特定の宗教の信仰を強制されない自由(消極的自由)。思想・良心の自由の宗教面での
>保障として捉えられる。特定の宗教を信仰していたり、していなかったりすることによって、いわれのない差別を受けることのない権利をいう。

お願いですから日本語が理解できるようになってから人の批判をしてください。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 23:51:33.43 ID:xW9JbAAV
>>498
で、その定義(というか説明)に照らして、
私が創価をインチキ宗教であると言うと、
どこが侵害されているのでしょうかねえ。

あなたは自分が好きな宗教である創価を現に信じているわけで(積極的自由)、
なにか別の宗教の信仰を私に強制されているわけでもなく(消極的自由)。

憲法学の基本も知らんひとに

「お願いですから日本語が理解できるようになってから人の批判をしてください」

とか言われても苦笑しかできませんなwww

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 00:34:57.07 ID:ZMPo+1T/
>>494
>創価が池田の銅像を崇拝しているという話は聞きませんね。

それはあなたが聞いてないだけで、大事な大事な本門の戒壇や莫大な寄付で建造した正本堂を失ってまで池田先生に付いていったのは、
池田先生=本仏 てことでしょ。
違うと思いますか?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 02:00:16.74 ID:eRYad6tr
>>500
>大事な大事な本門の戒壇や

教義としてどうかと言う話と、創価と日蓮正宗が仲違いした時に信者がどちらについたかとは別の話でしょう。
あなたの話では、日蓮正宗側についた信者は、法主=本仏となりますが、
日蓮正宗の教義で、法主=本仏と定義されていないでしょうし、「莫大な寄付で建造した正本堂」と言っても、
日蓮正宗は建物を壊していますから、創価の会員がそれに反発して創価側についたのであれば、
「池田先生=本仏」という話が無くとも、日蓮正宗に会員が残らないのは当たり前のように思います。

創価にしても日蓮正宗にしても仏の姿を模した偶像を本尊にして崇拝対象にしていませんから、
「偶像崇拝」にはなりませんね。
また、創価の会長や日蓮正宗の法主を崇拝対象にしている場合は、「偶像崇拝」では無く「個人崇拝」といい、
これが、宗教の教義で崇拝対象と定義されている場合は「個人崇拝」の宗教と言えるかもしれませんが、
これは宗教以外にも多くあり、松下幸之助を個人崇拝する人達が「経営の神様」などと異名をつけるような、
本人の意思とは関係無く付けられている場合や、「カリスマ○○」などのように商業利用されるものもあり、
「神様」「仏様」と呼ばれる本人を批判することは出来ないでしょう

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 03:39:00.94 ID:2sahm108
まだカラコ拝んでんの

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 06:02:13.61 ID:5281TsY+
>>499
URLまで貼って該当箇所をコピーして目の前にあるのですから読んでください。これ間違いなく日本語ですよ。
>特定の宗教を信仰していたり、していなかったりすることによって、
>いわれのない差別を受けることのない権利をいう。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 06:23:55.41 ID:zDt4MBvA
ん?ニチレン教は「駄目よ、駄目駄目」
と言いたいのですね。
解ります。(^^)


だってニチレン教以外は菩提や救いを求めるのが義だが
ニチレン教は、他を否定し貶すのが義に
成り下がってるもんネ

お釈迦様がへそで茶を沸かずよ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 06:27:23.90 ID:jwFzja2t
>>499
ジムジョーンズのガイアナの悲劇を思い出してください
例の宗教団体でも>>499のような詭弁を言って 調査団をしっかり騙したんですよ
その事実に関して、反論ができますか?
また マインドコントロールや催眠商法やブラック企業の問題等の角度からみたら
その話は通じませんし 単なる 自己防衛を目的とした詭弁でしかなく
誰が、あなたの言うことを信じることができるのでしょうか?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 06:29:12.72 ID:jwFzja2t
>>499の発言は 単なる居直りじゃないですか

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 06:42:24.59 ID:52ejY9FO
別に499さんは居直ってるわけじゃないだろ?
創価はインチキ宗教だと評価してるだけだし。
おれも創価=インチキ宗教には同意する。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 06:52:18.21 ID:jwFzja2t
>>507 そんな感じですね 失礼いたしました。

つか、ああいう態度や脱法ドラッグのような詭弁を振舞って 
見下す創価の信者があまりにも多いので
そういった側面からアレルギーになってきているのかも

これも創価が作った一つの功罪でしょうか?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 08:05:37.51 ID:OvVr9LTG
>>503
>>特定の宗教を信仰していたり、していなかったりすることによって、
>>いわれのない差別を受けることのない権利をいう。

大丈夫ですか、あなた。なんか不利益でも蒙りましたかね。
私が創価をインチキだと思っていることによって、
道端で石投げられたり、公務員になれなかったりしましたか。
「審査律」とかそういう話を言っているのですよこれは。

ほんとこれだから憲法学の基本も知らんで信教の自由とか言い出すアホはねえ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 10:32:27.96 ID:0HGNZgFj
創価は本仏に朝鮮人・池田大作を設定してますね。
久遠実成の釈尊が、ソン・テジャクこと池田大作である。
朝鮮マフィアに乗っ取られている組織ですね。
ゆえに、日蓮さんが本仏というのも表向きのことでしかありません。
創価は保険金殺人や麻薬取引、オウム事件にかかわっています。
坂本弁護士を誘拐したのも創価学会員だそうです。
ちなみに、オウムはチベット密教の仮面をかぶっているが、
やはりマフィアの下部組織ですね。

ところで、日蓮さんが、法然の遺骨は鴨川に流されたと言ってるけど、
浄土の方では、円空と言う人が遺骨を別の場所に移動しているから
流されていないということだが、どっちがほんとなんだかな。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 11:08:55.16 ID:tJiX03X5
ニセモノ仏やニセモノ日本人が蔓延したところで
本物の世界平和なんか来ない

通り名なんてニセモノの名前なのだから
ニセモノ本尊としか相性が合わない

ニセモノの世界平和は犯罪を増やし世界を滅ぼす

日韓のニセモノ本尊を焼き捨ててしまえば
先ず日本の犯罪が激減し立正安国による
天下太平の世界平和が訪れます

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 23:41:31.50 ID:ZMPo+1T/
>>501
まー、あなたが学会の関係者でないのはよくわかりますが。
学会員にそんなこと言ったら、「先生と、たかがナショナルの創業者をいっしょにすんなよ!」て袋叩きですね。

そんな常識的な考えを持っていたら苦労しないですよ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 00:34:03.57 ID:WS/BoAQ3
>>512

創価と日蓮正宗が仲違いした時の経緯から言えば、創価側に付いた信者の方が常識的でしょう。

洗脳というのが実際にあるかどうか不明ですが、「莫大な寄付で建造した正本堂」というのを壊されたら、
常識的な感覚から言えば、日蓮正宗からの洗脳は解けるのではないでしょうかね。

また、創価にとって、松下幸之助は池田の対談者で、対談集を出しているのですから、
「たかがナショナルの創業者」などと見下した発言はしないでしょう。

「仏様のようだ」や「○○の神様」と言っても普通は尊称で、本人の意思とは関係無く、それが過度な場合は、
担ぎ上げる周囲の取り巻きによるビジネス的な思惑があるのでしょう。
その点では、本当は稲荷神(神仏習合でも荼枳尼天)なのに「最上位経王大菩薩」と名づけて祭り上げている
日蓮宗の宗教ビジネスと同じ感じですね。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 01:04:02.20 ID:XHuNJ/Zd
>>513
>創価側に付いた信者の方が常識的でしょう。

ほとんどの人は経緯とか知らん間に付かされたんじゃないですか?

>「莫大な寄付で建造した正本堂」というのを壊されたら、
常識的な感覚から言えば、日蓮正宗からの洗脳は解けるのではないでしょうかね。

いやだから、創価側に洗脳されているってことでしょ?
創価側というか池田先生ですね。

>創価にとって、松下幸之助は池田の対談者

対談て言うか、利用ですね。
見下すというより、彼らにとって池田先生は「神(以上の仏)」ですから、「神みたいな人」と比べられたくないですよ。

>その点では、本当は稲荷神(神仏習合でも荼枳尼天)なのに「最上位経王大菩薩」と名づけて祭り上げている
>日蓮宗の宗教ビジネスと同じ感じですね。

ちょとちょっと、最上稲荷の参拝者数知ってます?
他にも全国に稲荷神社があります。
貧乏人相手の小さいビジネスと同じ感じとか言われたら、困りますよ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 01:24:21.55 ID:WS/BoAQ3
>>514
>ほとんどの人は経緯とか知らん間に付かされたんじゃないですか?
「莫大な寄付で建造した正本堂」が壊された話を知らない信者はいないでしょう。

>いやだから、創価側に洗脳されているってことでしょ?
「莫大な寄付で建造した正本堂」は日蓮正宗の建物ですから、創価が勝手に寄付を募って作ったのでなければ、
その建物の宗教的な意味は日蓮正宗が定義したものでしょう。それを、創価側の洗脳と言うのはおかしいですね。

>見下すというより、彼らにとって池田先生は「神(以上の仏)」ですから、「神みたいな人」と比べられたくないですよ。
あなたが比べているだけでしょう。そもそも、対談者として利用しているのであれば、相手と比べて「たかがナショナルの創業者」
とは言わないでしょう。

>ちょとちょっと、最上稲荷の参拝者数知ってます?
知っていますから、日蓮宗では稲荷神を本尊から降ろすことが出来ずに、宗教ビジネスの観点から
稲荷神に「最上位経王大菩薩」と名づけて祭り上げたのでしょう。と、言っているのですよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 01:38:31.48 ID:XHuNJ/Zd
>>515
>「莫大な寄付で建造した正本堂」が壊された話を知らない信者はいないでしょう。

いや、その壊された経緯のことで

>創価が勝手に寄付を募って作ったのでなければ、

創価が寄付して日蓮正宗に建造したものです。
何を言っておられるのか目茶目茶ですね。

>そもそも、対談者として利用しているのであれば、相手と比べて「たかがナショナルの創業者」
とは言わないでしょう。

利用しても言いますよ。
学会員が他人の価値を認めるわけないじゃないですか。

>日蓮宗では稲荷神を本尊から降ろすことが出来ずに、宗教ビジネスの観点から
>稲荷神に「最上位経王大菩薩」と名づけて祭り上げたのでしょう。と、言っているのですよ。

そうかも知れませんが、ビジネス的には成功していますね。
それが何かおかしいですか?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 02:36:20.90 ID:WS/BoAQ3
>>516
>いや、その壊された経緯のことで
壊されたことを知っていれば、経緯も知っているでしょう。
「莫大な寄付で建造した正本堂」を壊されて、経緯を気にしないのであれば、
そもそも、「莫大な寄付で建造した正本堂」にも無関心な信者でしょう。

>学会員が他人の価値を認めるわけないじゃないですか。
それはかなりおかしいですね。創価が松下幸之助を利用していると言う場合、「経営の神様」と言われる松下幸之助の
社会的地位や尊敬を利用しているのですから、それらを認めていないと言うのでは「利用している」とは言えませんよ。

>それが何かおかしいですか?
仏教の教義的におかしいと言っているのですよ。
神仏習合の点でも、通常、稲荷神は荼枳尼天で、そもそも「最上位経王大菩薩」は、他の仏教諸派には無いため、
日蓮宗で創作した菩薩でしょう。
日蓮宗の本尊は久遠実成の釈迦牟尼仏ですから、「最上位経王大菩薩」と言う菩薩の本尊を作る必要性が教義的にはありません

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 06:47:36.67 ID:XHuNJ/Zd
>>517
>壊されたことを知っていれば、経緯も知っているでしょう。

それでも創価、ていうか池田先生についていったのは、先生を信仰しているのではないですか?

>創価が松下幸之助を利用していると言う場合、「経営の神様」と言われる松下幸之助の
社会的地位や尊敬を利用しているのですから、

創価関係の経営者で適当な人がいなかっただけでしょう。
駒のひとつとしか思ってないと思いますよ。

>仏教の教義的におかしいと言っているのですよ。

その辺はよく知らないですが、そんなに拘ることですか?
学会の人が言うならわかりますが。

ビジネス的に成功しているのが羨ましいという話でしょうか?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 13:31:13.22 ID:NEe7XUSb
>>518横レス
> ビジネス的に成功しているのが羨ましいという話でしょうか?
・・・・お前、思いっきりの(こんな語彙は使いたくないが、あえて使う)馬鹿だろ。
日蓮宗関係の人だと思うが、この一行は日蓮宗全体を誹謗したのと等価だぞ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 17:27:36.45 ID:WS/BoAQ3
>>518
>それでも創価、ていうか池田先生についていったのは、先生を信仰しているのではないですか?
創価にしても日蓮正宗にしても信仰対象は文字曼荼羅なのですから、信仰とは別に創価か日蓮正宗かを選択しただけでしょう。
「莫大な寄付で建造した正本堂」を壊さたことを気にする信者は、日蓮正宗にする「莫大な寄付」の無意味さを知り、
創価に付き、「莫大な寄付で建造した正本堂」にも無関心な信者は日蓮正宗に付く動機が無いので創価に付いただけでしょう。

>駒のひとつとしか思ってないと思いますよ。
「創価関係の経営者で適当な人がいなかった」のなら、松下幸之助は唯一の駒なので大事にするでしょうから、
あなたの言うような松下幸之助の社会的地位や尊敬を認めていないのはおかしいですよ

>その辺はよく知らないですが、そんなに拘ることですか?
無宗教であれば、宗教の教義的矛盾点を指摘するのは普通でしょう。

>ビジネス的に成功しているのが羨ましいという話でしょうか?
いいえ、ビジネス的に成功したからと言って、それだけでその宗教の教義が正しいとは言えないことを指摘しているだけですよ。
創価と日蓮宗を比較して、日蓮宗の方がビジネス的に成功しているのでしょうか?
顧客ニーズに対応した専門神を崇拝対象として多数用意するのは、企業が様々な商品を用意したり多角経営をするのと同様で、
日蓮宗の稲荷信仰は宗教ビジネスとしての手法として認められるだけです。
しかし、多くの商品を揃えたり、多角経営をすれば、「ビジネス的に必ず成功する」とは断言できないでしょう。
日蓮宗の方が創価よりビジネス的に成功していると言う根拠はどこにあるのでしょうか?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 21:23:07.83 ID:XHuNJ/Zd
>>519
>・・・・お前、思いっきりの馬鹿だろ。

アスカの物真似ですか?(笑)

たぶん浄土真宗の方かと思います。
日蓮宗というのは極楽浄土を目指す宗派ではありません。
現世でビジネスで成功するというのは、大功徳です。

しかも参拝した方々も功徳をいただき、そうして得た収益は地域貢献や文化財の保護、災害の支援などに充てられます。

そんな素晴らしいことが永続的に続いているのに「教義的におかしいから ナントカカントカ」
と言うのはふつうに考えて妬みでしょ?

創価の方々はせっかく得たお金を会館の増築や政治資金に浪費してしまうので、
お金を稼ぐことに対してうしろめたさを感じておられるようですが。


では、私はエヴァンゲリオン新劇場版Qを観ないといけませんので、これで失礼します。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 22:17:22.77 ID:pNOFO/jG
家族も平和じゃないのに、世界平和だなんて偽善の極みだよ。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 22:18:29.13 ID:+R5CJGIn
>>521
横レススマソ

>日蓮宗というのは極楽浄土を目指す宗派ではありません。
現世でビジネスで成功するというのは、大功徳です。

宗教は商売ではないからね
商売の成功=宗教の成功と捉えるの前提がおかしいと思うよ

そもそも宗教は根本の教義に基づいて人々を救うのが目的(日蓮教団なら成仏するという事)
であり金を稼ぐのが目的でない。

根本の教義に従い人々が救われ感謝され信徒が増え、結果としてお布施が増えたなら問題ないと思う。

でも利益目的が第一で宗教の根本の拝む対象を変えるのは
人を救うことが目的でなく金儲けが第一の目的であるので宗教としてどうなの?
それがおかしいと思わない君はおかしいよ
>>519さんはいってるんだと思うよ

たぶんここは正宗、創価関係なくみんな同意見と思うよ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 23:09:21.71 ID:XHuNJ/Zd
>>523

>商売の成功=宗教の成功と捉えるの前提がおかしいと思うよ


「過去の因を知らんと欲すれば、現在の果を見よ」(開目抄)

正しい因があったからこその成功なのがわからないのでしょうか?


>そもそも宗教は根本の教義に基づいて人々を救うのが目的(日蓮教団なら成仏するという事)
であり金を稼ぐのが目的でない。

最近の新興宗教は、信者にお金を出させるためにそういうことを言っています。

昔からの宗教は金を稼ぐことを否定してしていません。
むしろ、稼がないのであれば、それは悪であるとイエスキリストは言っています。
「貧しいものはますます貧しくなり、富める者はますます富むであろう」(新約聖書)

>たぶんここは正宗、創価関係なくみんな同意見と思うよ。

「愚人に褒められたるは賢者の恥」(日蓮)

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 01:25:48.57 ID:cb6y4l16
>>524
>むしろ、稼がないのであれば、それは悪であるとイエスキリストは言っています。

日蓮宗では、稲荷信仰以外にキリスト教にも手をだしているのでしょうか?
そのそも本来の事業(日蓮独自の教義)では宗教ビジネスが成功しないため、稲荷信仰などの多角経営に走ったのでしょう。
新興宗教が先天的に様々な宗教の寄せ集めであるならば、日蓮宗は後天的に様々な宗教の寄せ集めでしょう。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 01:48:21.97 ID:I2vAdEwp
>>524
> 昔からの宗教は金を稼ぐことを否定してしていません。
当たり前だろ。
「御みやづかいを法華経とをぼしめせ、「一切世間の冶生産業は皆実相と相違背せず」とは此れなり、 」檀越某御返事

自分たちの生活の維持を目的としてそれに宗教(仏教)を利用することは悪である、といっているんだ。
「食法がき(註:食法餓鬼)と申すは出家となりて仏法を弘むる人
我は法を説けば人尊敬するなんど思ひて名聞名利の心を以て人にすぐれんと思うて今生をわたり
衆生をたすけず父母をすくふべき心もなき人を食法がきとて法をくらふがきと申すなり」四条金吾殿御書

大聖人は、漫荼羅本尊を唯一の本尊と定めた。
それに反する事をやるという事は、人々を不幸に追いやる事になる。
「此の南無妙法蓮華経に余事をまじへばゆゆしきひが事なり」上野殿御返事弘安元年四月一日
漫荼羅か仏像かという論争は昔からあるが、稲荷を拝むなどというのはそれ以前の問題であり、大聖人の仏法とは全く異質で相いれないものだ。
それでもやるという事は、目的が救済ではなく寺院経営、つまり自分たちの生活維持であることを示す。
(あるいは、基本的な教学に疎いか。)
以下、多くをカキコする必要はあるまい。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 06:40:06.04 ID:/ILQ+dDD
>創価側に付いた信者の方が常識的でしょう。 どっちにも付かない人が常識。そんなとこに付くのは罰功徳のマインドコントロールに染まっていあるから。

>「莫大な寄付で建造した正本堂」が壊された話を知らない信者はいないでしょう。
寄付集めで家、車、家具まで売り払い、保険の解約、子供の貯金までのかき集めの無慈悲行為が何か?
創価も正宗も顕正も「信者の生活を壊す集め方が無慈悲で異常だ!返金すべし!」と批判した人はいたかな?
寧ろ「最後の功徳を積むチャンス!これが最後のご供養!」と無慈悲に煽ったではないか!

>自分たちの生活の維持を目的としてそれに宗教(仏教)を利用することは悪である、といっているんだ。
信教の自由の履き違え、乱用、一部マスコミの教団寄り論評、板マンダラ裁判に見られる教団寄りの判決などで
図に乗った悪徳宗教ビジネス(オウム、統一、本覚寺など)が「宗教教義に見せれば訴えられない」と変な知恵を生んでしまった。
麻原の髪の毛、血を莫大な金額で売り付けるなど。
それに立ち向かったのがあの坂本弁護士。
オウムの「信教の自由だ、全て宗教教義の関係だ」の主張に「人を不幸にする自由は許されない!」と。

オウム事件で悲劇の犠牲になられた坂本弁護士の主張に真摯に耳を傾けて欲しいですね。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 08:21:30.02 ID:qzIhK4Zc
>>525
>日蓮宗では、稲荷信仰以外にキリスト教にも手をだしているのでしょうか?

「宗教は」と言っていたので例を出しただけです。
池田先生の指導に天草四郎が出てきたことがありますよ。天草四郎は江戸時代のキリシタンです。


>>526

>大聖人は、漫荼羅本尊を唯一の本尊と定めた。
>それに反する事をやるという事は、人々を不幸に追いやる事になる。

稲荷様を拝んで誰か不幸になりました?
そんな不幸にする宗教が重要文化財に指定されますか?

衆生の願いは商売繁盛・五穀豊穣です。
それができない宗教が衆生の願いを叶えることはできません。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 08:50:43.69 ID:cb6y4l16
>>528
>「宗教は」と言っていたので例を出しただけです。

なるほど。しかし、キリスト教では別の神を崇拝対象にした時点で、
キリスト教内から異端として批判されるのではないでしょうかね。

>衆生の願いは商売繁盛・五穀豊穣です。

衆生側に責任転換していますね。
「顧客が求めるものを売って何が悪い」と、逆切れでもしているのでしょうか?
あなたの言っているのは、日蓮宗の本尊である久遠実成の釈迦牟尼仏では
衆生の願いである商売繁盛・五穀豊穣を叶えることが出来ないので、
顧客が求める稲荷神を本尊にしたと言っているだけですよ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 08:52:03.39 ID:qzIhK4Zc
創価学会の破門された経緯ですが、

・池田先生が住職を批判

・住職は池田氏を個人的に破門

・信者らは盲目的に池田先生についていった

・住職はしょうがないので正本堂を壊した
  (学会員がこなくなったら邪魔なだけなので)

という経緯ですね。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 08:58:03.47 ID:qzIhK4Zc
>>529
>キリスト教では別の神を崇拝対象にした時点で、
キリスト教内から異端として批判されるのではないでしょうかね。

私=日蓮宗ではありません。
キリスト教は稲荷も戎も信じていませんし、信じても異端視されません。

>顧客が求める稲荷神を本尊にしたと言っているだけですよ。

稲荷の本尊は釈迦牟尼仏ですから日蓮宗としては稲荷しか選択肢がなかったのだと思います。
商売繁盛だけなら戎のほうが強力ですから、私なら戎と提携します。

532 :aaaa:2014/09/06(土) 09:12:58.07 ID:PZanpwBa
元学会員でコピー機を販売している者ですが、
宗教施設の本部に行くとお札などをコピーする大型のコピー機が
必ずあります。wwww
それが数千円から数万円もする商品に化けるわけですねww
原価なんて100円もしないはずなのにwwww

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 09:29:48.63 ID:cb6y4l16
>>530

その経緯は創価側の話では違うようですよ。
発端は日蓮正宗側が御本尊下付、塔婆、永代供養料等の冥加料値上げを通告したためのようです。
創価側は冥加料値上げに反発し、日蓮正宗僧侶の網紀粛正を申し入れるなどしたため、関係が悪化、
日蓮正宗側は創価の幹部会での池田氏のスピーチを、当時の大石寺住職・日顕法主に対する批判だとして
池田氏への「懲罰」として、総講頭(日蓮正宗の信徒役職)を罷免。
日蓮正宗と創価学会の組織的な対立に発展するという経緯です。

あなたの言う、正本堂を壊した理由「学会員がこなくなったら邪魔なだけなので」は間違いで、
日蓮正宗は正本堂を壊した後に使用用途が正本堂と同じで、「奈良東大寺大仏殿がすっぽり入る」奉安堂を建てていますから、
「邪魔」だから壊したのでは無いでしょう。
ただ、意義的には正本堂が将来、大石寺の本堂になると言う名目で建てられたのに対して、
奉安堂は、あくまでも「蔵」だと言うことで、将来的にはいつ建て替えが行われてもいい建物となっており、
その時期にたまたまあたった信者には、また「莫大な寄付」が要請される可能性が高いものになっています。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 10:01:07.65 ID:cb6y4l16
>>531
>キリスト教は稲荷も戎も信じていませんし、信じても異端視されません。

キリスト教で稲荷を本尊にした教会があったら、流石に異端視されるでしょう。

>稲荷の本尊は釈迦牟尼仏ですから

日蓮宗ではそのように統一されていないようですよ。
有名な最上稲荷では「最上位経王大菩薩」で、祈祷本尊とされています。
「王地山まけきらい稲荷」の本経寺では、「王地山稲荷は本経寺の境内に勧請されているご守護神」とあり、
本経寺の本尊とは区別され、稲荷は「守護神」の位置づけです。

あなたは日蓮宗では無いとのことですから「稲荷の本尊は釈迦牟尼仏」と強弁するのは、
日蓮宗の信者に対して失礼になるため、やめたほうがいいですよ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 10:12:25.19 ID:DQbMAQJ1
>>534
>有名な最上稲荷では「最上位経王大菩薩」で、祈祷本尊とされています。

あくまで祈祷本尊なので、最上稲荷の宗旨としての本尊は釈迦牟尼佛だ
ということが君にはいつになったら理解できるようになるんだろうかね。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 10:49:45.15 ID:cb6y4l16
>>535

語弊のある表現をしているのは、>>531ですよ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 15:36:53.97 ID:NGTWGmFk
>>530創価学会全員が信徒資格喪失して破門された

創価学会員は日蓮正宗の信者ではない

日蓮正宗創価学会員などもう地上に1人も居ない

今や創価学会の掛け軸は日蓮正宗の本尊の真似だ

これで創価学会員がどの様に言い逃れをしようが
日蓮正宗に復帰する事はあり得ない

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 17:20:08.73 ID:Up0MixBl
>>537
正信会の坊さんが日蓮正宗に復帰したり法主の血脈を否定した
山崎正友が復帰した例はあるけど

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 17:32:48.34 ID:cb6y4l16
>>537
>今や創価学会の掛け軸は日蓮正宗の本尊の真似だ

それを言うなら、日蓮正宗の掛け軸も日蓮宗の真似でしょう。
単純に歴史的経緯から言えば、日蓮系宗派の総本山は身延山久遠寺でしょうし、
弟子の日興派の本山は北山本門寺でしょう。
大石寺を総本山とする日蓮正宗系はそれらから分派したのですから
日蓮正宗の掛け軸も日蓮宗の真似となりますね。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 17:43:49.74 ID:qzIhK4Zc
>>534

>あなたは日蓮宗では無いとのことですから「稲荷の本尊は釈迦牟尼仏」と強弁するのは、
日蓮宗の信者に対して失礼になるため、やめたほうがいいですよ。

私は日蓮宗の信徒ですが、私の意見が日蓮宗の意見ということではない、
あくまで一個人の意見ですよ、という意味です。
ごちゃごちゃしてよくわからなくなりましたね。

>キリスト教で稲荷を本尊にした教会があったら、流石に異端視されるでしょう。

それは稲荷がキリスト教を買収してしまった状況ですね?
そりゃ、キリスト側からしたらケシカラン!話でしょう。
でも日本側からしたら、適切な日本語がわかりませんが、「異端」というよりむしろ賞賛ですね。
関西風に言うと「バリすごいやん!」でしょうか?

※関西人ではないのに関西の方に失礼なことを言ってしまいました。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 19:16:21.78 ID:qzIhK4Zc
>>533

>発端は日蓮正宗側が御本尊下付、塔婆、永代供養料等の冥加料値上げを通告したためのようです。

調べましたが、とりあえずぜんぜん関係ないみたいですねえ。

http://www.fsinet.or.jp/~shibuken/SHIRYO/

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:09:05.18 ID:cb6y4l16
>>540
>私は日蓮宗の信徒ですが、私の意見が日蓮宗の意見ということではない、
では、「稲荷の本尊は釈迦牟尼仏」はあなた個人の意見で、日蓮宗の意見ということではないと言うことですね。
あなたが、日蓮宗の意見では無い事を「個人の意見」と断らずにするからごちゃごちゃの話になるのでしょう。
日蓮宗の意見では無い、「稲荷の本尊は釈迦牟尼仏」を「個人の意見」と断らずに強弁するのは、
他の日蓮宗の信者に対して失礼になるため、やめたほうがいいですよ。

>そりゃ、キリスト側からしたらケシカラン!話でしょう。
だから、そのような教会があったら「異端」と言われるのですよ。
あなたは「個人の意見」で「稲荷の本尊は釈迦牟尼仏」と強弁しましたが、日蓮宗では、稲荷の本尊を釈迦牟尼仏と
はしておらず、有名な最上稲荷では「最上位経王大菩薩」として祈祷本尊とされていますし、多くは他の宗派の寺と同様に
日蓮宗でも、稲荷は「守護神」の位置づけでしょう。
また、日蓮宗の本尊である久遠実成の釈迦牟尼仏だけでは衆生の願いである商売繁盛・五穀豊穣を叶えることが出来ないので、
顧客が求める稲荷神を祈祷本尊にしたと言うことでしょう。

>調べましたが、とりあえずぜんぜん関係ないみたいですねえ。
あなたが出したのは日蓮正宗側のものでしょう。
私は「その経緯は創価側の話では違うようですよ」と断って>>533を書いていますよ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 21:45:50.03 ID:b9bB/2bO
池田大作が亡くなるタイミングで、池田大作の書いたものを創価学会の新しいお題目とするのだという
そのとき、古い学会員がかなりやめることは覚悟しているのだそうだ
これはあくまでウワサです

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:04:43.17 ID:qzIhK4Zc
>>542
>では、「稲荷の本尊は釈迦牟尼仏」はあなた個人の意見で、日蓮宗の意見ということではないと言うことですね。

えーと、あ、そこは間違いないです。
稲荷の本尊は釈迦牟尼仏
念のためウィキペディアでも確認しておきました。

>だから、そのような教会があったら「異端」と言われるのですよ。

えー、それが日蓮宗の話とどー関係あるのかなー???て、
稲荷は昔から日蓮宗の守護神で、それが評判よくなって、日蓮宗より大きくなっちゃったけど、もともと日蓮宗のものなわけで、
もちろん宗教ですからビジネスの意図はあるでしょうけど、教義的にはおかしくなくて、
なんかあなたの言ってるのは創価でしか通用しない詭弁?のような?

>あなたが出したのは日蓮正宗側のものでしょう。

あー、でも創価の資料は調べても出てこなくて、「・・・・・ということらしい!」みたいな他人事みたいなのばっかりで、、、、
その日蓮正宗側のがちゃんとしてるっぽかったし、参拝料とか冥加料?も実は変わってないとか・・・・・
なんで、あー創価のウソなんだなーて思ったんですが・・・・・・・・

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:15:44.97 ID:DQbMAQJ1
>>544
>稲荷の本尊は釈迦牟尼仏
>念のためウィキペディアでも確認しておきました。

そもそも日本語の意味がわからん。
なにをどうWikipediaで確認したんだか……

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:21:11.54 ID:DQbMAQJ1
最上稲荷の本尊が釈迦牟尼佛なのは当たり前だ。
単に、加持祈祷を頼まれた時に、主尊を最上位経王大菩薩とする
護摩供を行うというだけのことだ。

そもそも日蓮は東密・台密の両文化圏の坊主なので、
その門流が加持祈祷しても別に不審はないわけだが。
日蓮正宗だって、相承の儀式はマントラ唱えながら
漫荼羅書写という、密教そのまんまのもんだしな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:04:20.42 ID:qzIhK4Zc
>>545
あー、だから、稲荷の本尊は釈迦牟尼仏

最上位菩薩てのはよくわからなかったけど、たぶん上行菩薩とかの仲間なら御本尊じゃないね。

誰か言ってた荼枳尼天てのは狐にのってる女神らしい

会社でたとえると
本尊    課長
祈祷本尊 担当課長
荼枳尼天 事務のお姉さん(実はえらい人と不倫してて立場強い)

て感じかな?
以上、おれ的稲荷研究でした。

548 :DAY GAME:2014/09/06(土) 23:20:31.02 ID:GDvX3ahR
ふっふっふ時代の流れにインプット

何が気付いたー?気付いたー?気付いたー?解りましただトリャー?
調子暮れとるなよ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 01:34:02.30 ID:jDyP1uv7
>>544
>えー、それが日蓮宗の話とどー関係あるのかなー???て、
「宗教は」と言いうことで、例を出しただけですよ。>>529

>もともと日蓮宗のものなわけで、
それは、流石に違うでしょう。稲荷がもともと日蓮宗のものなわけがありません。
基本的に稲荷は日蓮宗より歴史があり、「もともと日蓮宗のもの」などとは言えません。
有名な最上稲荷も日蓮宗になったのは江戸の初期であることは知られており、
稲荷として有名な伏見稲荷大社の創始は和銅年間(708 - 715年)(一説に和銅4年(711年)2月7日)という
ことですから、貞応元年(1222)生まれの日蓮より、500年前から存在しています。

>なんで、あー創価のウソなんだなーて思ったんですが・・・・・・・・
どちらにも関わっていない人が、他方の話を聞きず、一方だけの話を信じるのは危険でしょう。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 02:20:21.28 ID:nVXncZUK
>>549
>「宗教は」と言いうことで、例を出しただけですよ。>>529

あー、でも稲荷て外人さんの参拝も多いしさ。
買収はケシカランだけどコラボでやるなら牧師も「イナリ、イガイニイージャナイ!」てなると思うよ。

公明党だって、利害だけで自民党と連立してるじゃーん。

政治はいいけど、宗教間の協力はダメだ、なんて言うのは信教の自由を侵してるよね?


>基本的に稲荷は日蓮宗より歴史があり、「もともと日蓮宗のもの」などとは言えません。

あ、それめちゃめちゃ「もともと」はね。
明治に入ったころはもうくっついてたから。
そんな「もともと」を言うなら、創価学会てもともと無かったんだから。


>どちらにも関わっていない人が、他方の話を聞きず、一方だけの話を信じるのは危険でしょう。

その「他方の話」がいまいちよくわからなくて、まあ別に日蓮正宗が好きなわけじゃないし
創価学会も善人は多いとは思うんだけどさー

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 19:44:11.94 ID:Zpi7e+ns
稲荷は本尊の中では畜生界に属する
八大龍王と同じ部類

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 19:52:31.82 ID:4q6eoGKr
日蓮と同じ部類か

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:09:56.76 ID:nVXncZUK
>>551

一切衆生に仏性はあります。
畜生にもありますよ。
何をビビっているのでしょうか。

日蓮正宗というのは日寛がビビって山降りてビビって作った宗派ですから、
ビビらされて入信してビビらされて選挙活動させらて、
もうめちゃめちゃですねwwww

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 22:27:58.23 ID:GV6rG72E
>>551
>稲荷は本尊の中では畜生界に属する

古くからある誤解だが、稲荷神の使いが狐なだけで
稲荷神自体は狐でもなんでもないのだが。
たとえば文殊菩薩が霊獣に乗ったからといってそれを畜生界に属するとは言わん。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 23:15:24.65 ID:jDyP1uv7
>>550
>政治はいいけど、宗教間の協力はダメだ、なんて言うのは信教の自由を侵してるよね?

まったく別の話をしていますね。企業間コラボの話や政党間協力の話では無く、
キリスト教の教会が別の神を崇拝対象にしたら異端と呼ばれるという話をしているのですよ。

>明治に入ったころはもうくっついてたから。

「くっついてた」のでは無く、日蓮宗の神社と寺の多角経営が始まったのでしょう。

>その「他方の話」がいまいちよくわからなくて、まあ別に日蓮正宗が好きなわけじゃないし

どちらにも関わっていない人が、一方だけの話を信じて踊らされても、
「50%の確立でバカを見る危険がある」と言うことですよ。
どちらにも関わっていない人は、それぞれの言い分があることを知った上で、確証が無ければ、
どちらも支持しない立場である方が、「50%の確立でバカを見る危険がある」ことも無いと言うことです。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 23:28:20.87 ID:jDyP1uv7
>>554
>稲荷神自体は狐でもなんでもないのだが。

そうみたいですね。稲荷神と狐の関連は、稲荷神の別名に狐の字を当て字したのが始まりのようですね。
また、仏教の荼枳尼天は、日本では狐に乗ると考えられ、稲荷神と習合されるようになったことから、
狐に乗る稲荷神のビジュアルが出来たとのことですね。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 23:52:57.75 ID:nVXncZUK
>>555
>キリスト教の教会が別の神を崇拝対象にしたら異端と呼ばれるという話をしているのですよ。

そういう「この神だけ信じろ」「商売に使うな!」ていうのは、「狂信者」とか「カルト」と言うんですよ。
十字架と稲荷を並べて礼拝すれば、なんの問題もないと思いますよ。


>日蓮宗の神社と寺の多角経営が始まったのでしょう。

一気にひろまったのは、江戸時代初期の「正一位稲荷大明神」だそうですね。
全国に稲荷がひろまり、現代に至ってはデパートの屋上にも玉をくわえた狐が置かれていますから数にしたらすごいですよ。
多角経営というより、稲荷にしたら日蓮宗はいいお荷物?
まあ、うまいことやったのではないでしょうか?

>どちらも支持しない立場である方が、「50%の確立でバカを見る危険がある」ことも無いと言うことです。

私は日蓮宗ですから、創価学会も日蓮正宗もなんか胡散臭くしか見えませんが、
「戒名や御受戒の値段が上がったから批判したー」てじゃあ何円が何円になったの?て調べてもわからないし
如何にもウソくさいじゃないですか。
まあ本当かも知れませんが、そうしたら「へー」で済む話ですし。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 00:17:22.40 ID:yeBlI5I+
日蓮宗の私です。

ビジネスというと、「犬夜叉」ってアニメが流行ったときに稲荷はアニメ好きの皆さんにブームになりましたね。
今はるろうに剣心とかワンピースみたいなジャンプ系マンガの天下ですから、
また狐モンで何か作ってもらえるといいのですけどね。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 09:53:58.51 ID:+vCf9+6U
>>557
>そういう「この神だけ信じろ」「商売に使うな!」ていうのは、「狂信者」とか「カルト」と言うんですよ。
「この神だけ信じろ」はカトリックでもプロテスタントでも一神教であれば言うことで、「カルト」とは言いませんよ。
「商売に使うな!」というのは、「カルト」とかに関係無く言われることでしょう。

>十字架と稲荷を並べて礼拝すれば、なんの問題もないと思いますよ。
では、稲荷神を仏教の荼枳尼天や菩薩と同一視しているのは、問題があると言うことでしょう。

>多角経営というより、稲荷にしたら日蓮宗はいいお荷物?
という話があったから、最上稲荷は昭和29年7月に、宗教法人・最上稲荷教として日蓮宗から独立したのでしょう。
しかし、仏教ブランドを失ったため仏事関係の収益が減ったのか、独立後、仏事関係の収益を増やすためなのか、
55年後の平成21年7月に、傘下の寺院とともに日蓮宗に復帰しています。
「まあ、うまいことやったのではないでしょうか?」とは、言えないでしょう。

>何円が何円になったの?て調べてもわからないし
ネットで調べても、多くの宗派は冥加料の値段変遷も分からないでしょう。
このため、「如何にもウソくさい」と言う根拠にはならないでしょう。

>まあ本当かも知れませんが、そうしたら「へー」で済む話ですし。
どちらの話が本当でも、部外者からすれば、「へー」で済む話ですよ。

560 :DAY GAME:2014/09/08(月) 09:57:12.03 ID://FEJ6Fg
いい加減毎日ストーカーがばれてるんだから緊張ぐらいしろ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:04:05.58 ID:Mh9Svdtv
>>554
だが、人々の多くは、本来稲荷神の使いである狐を、お狐様といってあがめていた。
油揚げを供えたりするのは、ここからきている。(実際の狐は油揚げなど食わないようだが。)
狐に向かって題目を唱えると、畜生界に感応する・・・これは当たり前の話なのだ。

大聖人は、最も優れた本尊として漫荼羅本尊を認められた。
一念三千の当体であり、代表して仏性を示す。
だから、この御本尊に題目を唱えれば、仏性を輝かして成仏することが可能となる。

さらに、
「問うて云く末代悪世の凡夫は何物を以て本尊と定むべきや、答えて云く法華経の題目を以て本尊とすべし」本尊問答抄
「本尊とは勝れたるを用うべし」同上
であり、複数の種類の本尊が同居している状態は、大聖人の教えに泥を塗る行為である。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:06:29.95 ID:omExRA1x
>>561
>だが、人々の多くは、本来稲荷神の使いである狐を、お狐様といってあがめていた。
>油揚げを供えたりするのは、ここからきている。(実際の狐は油揚げなど食わないようだが。)
>狐に向かって題目を唱えると、畜生界に感応する・・・これは当たり前の話なのだ。

はて、誰が狐に向かって題目唱えてるんですかねえ。
それにしても題目は役立たずですなw

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:08:02.51 ID:omExRA1x
>>561
>複数の種類の本尊が同居している状態は、大聖人の教えに泥を塗る行為である。

祈祷本尊と宗旨の本尊の区別をしろと何回も言っているだろう。
護摩供・祈祷の儀式での主尊に何を据えるかは宗旨と関係がない。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 19:18:46.35 ID:+vCf9+6U
>>563
>祈祷本尊と宗旨の本尊の区別をしろと何回も言っているだろう。
区別出来ていないのは、>>553の日蓮宗の人も同じでしょう。
そして、その原因は、日蓮宗の最上稲荷が祈祷本尊を「最上位経王大菩薩」と名づけているのもあるでしょう。
日蓮宗系では、寺を運営主体して神社を併設している所がどれだけあるか分からないのですが、
>>531が「稲荷の本尊は釈迦牟尼仏 」と言い始めており、>>546のように「最上稲荷の本尊は釈迦牟尼仏」と、
「最上稲荷」の場合だけを言っているのでは無いでしょうから、日蓮宗の信者で、祈祷本尊と宗旨の本尊の区別が
出来ていない人が居るのが事実でしょう。
また、寺が運営主体で「○○寺の本尊は釈迦牟尼仏」と言うなら、そこで稲荷神を祀った建物が併設されていても、
誤解は少ないのでしょうが、○○稲荷などの通称があるところは神社が運営主体のように見え、それで日蓮宗の信者が
「稲荷の本尊は釈迦牟尼仏」と言っていたら、祈祷本尊と宗旨の本尊の区別が出来ていないのは、日蓮宗の信者のほうだと
思うのが普通では無いでしょうかね。

>護摩供・祈祷の儀式での主尊に何を据えるかは宗旨と関係がない。
それは、少しいおかしな感じですね。
日蓮宗の宗旨で、「稲荷」を定義していなかったら、本来、「稲荷」は祈祷本尊にすらならないのが普通ではないでしょうか?
また、日蓮宗では「護摩供・祈祷の儀式での主尊に何を据えるかは宗旨と関係がない」が、本当なら、
「キリストを主尊に据えても、宗旨とは関係無いからなんの問題もない」と言うのが日蓮宗の考え方になりますよ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 20:42:18.25 ID:omExRA1x
>>564
>「キリストを主尊に据えても、宗旨とは関係無いからなんの問題もない」と言うのが日蓮宗の考え方になりますよ。

やはりなにも理解できてないようだな。

イエスが佛法を守護する諸天やそのほかの諸尊として位置づけられるのであるならば、
なんの問題もない。実際はそうでないから問題になるにすぎない。
対照的に、稲荷神は神仏習合の下でまさにそのように位置づけられているというだけのことだ。
定義もなにも、日蓮宗に限らず、日本の佛教では天神地祇がそのように理解され、
それこそが本地垂迹思想&神仏習合という日本の佛教の風習にほかならない。
実際日蓮自身もこのような立場に立っていたのだから(八幡神を見よ)、
そのことが日蓮宗にとって奇異なわけでもない。

>>420
大乗の変な意味抜きで、もともとが「目覚めたもの」という意味であって、
自分が「悟った(そして解脱した)」と自認していれば
自分を「佛 buddha」と自認していたことになる。
釈迦が自分が悟ったと思っていなかったということはありそうにないな。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:28:49.04 ID:+vCf9+6U
>>565
>イエスが佛法を守護する諸天やそのほかの諸尊として位置づけられるのであるならば、
>なんの問題もない。

それは、宗旨の位置づけ次第なのでは無いのですか?

>それこそが本地垂迹思想&神仏習合という日本の佛教の風習にほかならない。

その話は、稲荷神は仏教の荼枳尼天と神仏習合しているから問題ないと言えますが、
稲荷神を「最上位経王大菩薩」と名づけて、稲荷神と菩薩とを同一視しているのは、風習とは関係が無く、
「護摩供・祈祷の儀式での主尊に何を据えるかは宗旨と関係がない。」と言って、風習とは関係が無い、
「最上位経王大菩薩」がOKなら、日蓮宗では、風習とは関係が無いキリストもOKでしょう。
と、聞いているのですけどね。

日蓮宗では本当に「護摩供・祈祷の儀式での主尊に何を据えるかは宗旨と関係がない。」と言っているのでしょうか?
宗旨に「護摩供・祈祷の儀式での主尊に何を据えるか」の規定ぐらい普通はあるのではないですか?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:40:57.68 ID:omExRA1x
>>566
>日蓮宗では、風習とは関係が無いキリストもOKでしょう。
>と、聞いているのですけどね。

実際にイエスを本地垂迹説で位置づけている日蓮宗寺院はないし風習もないので
OKではない、というそれだけだろう。稲荷神が諸尊のどれかではある、
という点については風習も日蓮宗も相違はない。その本地がなんであるかについて
風習と最上稲荷の見解が異なっている(こういう見解の相違はよくあることだ)のと
イエス云々はわけが違う。

>日蓮宗では本当に「護摩供・祈祷の儀式での主尊に何を据えるかは宗旨と関係がない。」と言っているのでしょうか?

あるわけないだろう。

>宗旨に「護摩供・祈祷の儀式での主尊に何を据えるか」の規定ぐらい普通はあるのではないですか?

ないね。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:42:29.04 ID:yeBlI5I+
>>559
>「この神だけ信じろ」はカトリックでもプロテスタントでも一神教であれば言うことで、「カルト」とは言いませんよ。

ま、「宗祖以来稲荷のみを神授する一神教の教会」であれば全然OKです。
たぶんお財布パンパンになるかと。

>「商売に使うな!」というのは、「カルト」とかに関係無く言われることでしょう。

それは学会みたいに無理強いするな!て意味ではないですか?


>では、稲荷神を仏教の荼枳尼天や菩薩と同一視しているのは、問題があると言うことでしょう。

えー、何を何と同一視するのが気に食わないと言われているのか、よくわからなくて。

そもそも「稲荷を拝んだらダメだよ!」て言ったのは誰ですか?
日寛上人とか、学会のおばちゃんtか、であれば知った話ではないので。


>「まあ、うまいことやったのではないでしょうか?」とは、言えないでしょう。

いや、多角経営とか言ったのはあなたで。

>どちらの話が本当でも、部外者からすれば、「へー」で済む話ですよ。

いや、危険とか言ったのはあなたで。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:07:04.55 ID:omExRA1x
最上稲荷に疑問ないし文句があるんだったら、
直接最上稲荷と日蓮宗宗務院に問い合わせりゃいいんだよ。

それもせんで延々と意味不明なレスの垂れ流し。
モノ知らずの考え休むに似たり。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 23:15:43.70 ID:8PZgcvHw
ふと思ったがここのスレのタイトルの>>1とかは
名誉棄損で創価に訴えられてもおかしくないのではないか?

どうなんだろう?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 05:51:59.46 ID:zWQi3iO7
>>563
あえて指摘しなかったのだが・・・・。
祈祷本尊とは、大聖人の御書の「どこに出てくる」代物だ?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 06:45:45.15 ID:PAuvyh0M
コピってしまったか・・

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 07:37:59.25 ID:ie3xywKq
>>563
わたしの記憶があっていれば
>たましひをすみにそめながして・かきて候ぞ
と、御書の一文にあったようななかったような……。

小大黒100000円はちと高いような気がするし、墨で書いてないし。稲荷は祈祷本尊だとか。
571さんの言う通り、どこの代物なんでしょか? おっと信教の自由の侵害にあたると
いけないので仕事しよっと!

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 08:35:32.99 ID:zlxYgki1
>>571
>祈祷本尊とは、大聖人の御書の「どこに出てくる」代物だ?

日蓮本佛論もねw

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 21:22:19.80 ID:Fo8UfxEL
>>573
>祈祷本尊とは、大聖人の御書の「どこに出てくる」代物だ?

出てくるわけがないではないですか。

祈祷本尊というのは、西暦752年、報恩太子が重病であった天皇を祈祷したところ稲荷様が現れて平癒したというものです。
天皇は大変喜んでこの地に寺をたてよとの勅命により建てられ、日蓮の時代は天台宗であったと思われます。
戦後に日蓮宗に改宗したものです。

東京の長栄稲荷は、日蓮が佐渡流罪中に稲荷様と出会い、守護神となったと言われております。

以上、中学生でも知っているけど学会員は知らない日本史でした。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 21:46:27.38 ID:eIxNoOFr
>>575
>戦後に日蓮宗に改宗したものです。

最上稲荷のことを言っているなら、「慶長6年(1601)に領主の花房公によって関東から招かれた日円聖人により
「稲荷山妙教寺」として再興され」とのことですから、日蓮宗への改宗は江戸初期でしょう。
戦後は日蓮宗から独立しており、日蓮宗に戻ったのは平成21年とのことですよ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 22:10:02.92 ID:Fo8UfxEL
>>576
細かいフォローどーもです。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 23:32:02.74 ID:Fo8UfxEL
>>560
>いい加減毎日ストーカーがばれてるんだから緊張ぐらいしろ

尾行・盗聴・盗撮・いやがらせ電話・・・・・・
いったい御書のどこに書いてあるのでしょうか・・・・・??

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 23:46:33.60 ID:eIxNoOFr
>>567
>その本地がなんであるかについて風習と最上稲荷の見解が異なっている(こういう見解の相違はよくあることだ)のと
>イエス云々はわけが違う。

「弥勒菩薩=再臨のキリスト」はあるようですよ。また、「七福神の布袋=弥勒菩薩」もありますね。
創作の「最上位経王大菩薩」を稲荷と習合するより、「イエス云々はわけが違う」とは言えないのではないですか?

>あるわけないだろう。>ないね。

では、日蓮宗運啓山修性院の布袋を「七福神の布袋=弥勒菩薩=再臨のキリスト」として、祈祷本尊にしてもOkなのでは?
それでも「イエス云々はわけが違う」なのでしょうか?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 23:57:06.40 ID:zlxYgki1
>>579
アホが自分で余計なこと考える前に最上稲荷と日蓮宗宗務院に問い合わせよ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 00:14:33.57 ID:oXnmae0Y
>>579
>では、日蓮宗運啓山修性院の布袋を「七福神の布袋=弥勒菩薩=再臨のキリスト」として、祈祷本尊にしてもOkなのでは?


日蓮宗の私が答えます。

信心の根本は信を以て源とす(日女午前御返事)

学会員がこう言っています。
「御本尊なんか何でもいいんだよ!!」

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 08:10:31.62 ID:LetkpY6s
>>581
わたしは日蓮大聖人が御本仏でありご存じの曼荼羅を本尊だと信じています。
その御本尊様を「カラーコピー」と揶揄し執拗に創価学会を批判中傷するのが
信教の自由に反することは十分ご理解いただけているはずです。

っで。 >「御本尊なんか何でもいいんだよ!!」 とはなんのことですか?
これ@。
自分が信じる以外の宗教の本仏が釈迦でも一向に知ったことではないのですが
自分の信じる本尊を「カラーコピー」だといわれれば、貴方の本尊の稲荷はなに?
小大黒は工場機械彫り大量生産でしょっ言い返しちゃいけませんか?
これA。 @A合わせて答えてちょ!

ttp://www.honsenji.jp/img/1syou.jpg  ttp://www.honsenji.jp/img/5gou.jpg

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 08:17:14.67 ID:Le+h/bSo
>>582
>その御本尊様を「カラーコピー」と揶揄し執拗に創価学会を批判中傷するのが
>信教の自由に反することは十分ご理解いただけているはずです。

「信教の自由」という言葉の意味くらい理解しような。
お前の宗教が他人に批判されたところで信教の自由なんか何も侵害されないのだよ。

そもそも創価学会が日蓮正宗の「法主」を批判中傷するのも
その「信教の自由」とやらに反することになるだろうがw

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 08:45:49.61 ID:LetkpY6s
>>583
分かった分かった。信教の自由の憲法的とか内心におけるとかはそちらのペースで
かまいません。ここ創価・公明@2ch掲示板だから!
それで疑問に疑問で応じる前に、まず質問に答えてください。582の@A宜しくお願い
いたします。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 09:41:10.32 ID:DkuDqu26
>>582
猿山の板切れを拝もうが信濃町配布の紙切れを崇拝しようが、イワシの頭を信仰する
のと一緒で、それこそ「信教の自由」だろう。いわゆる「愚行権」とまったく同じ。

そもそも私人は他人の「信教の自由」を侵害できない。それを侵害し得るを権力を
保持するのは国家や政府のみ。

だから私的レベルでの教義批判や教団批判は、いかなるものであろうとまったくの
フリーハンドなのだ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 09:47:38.77 ID:Le+h/bSo
>>584
日蓮宗の信者でも何でもないオレに聞いてどうするんだwww

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:01:45.86 ID:Le+h/bSo
>>582
>自分の信じる本尊を「カラーコピー」だといわれれば、貴方の本尊の稲荷はなに?
>小大黒は工場機械彫り大量生産でしょっ言い返しちゃいけませんか?

相変わらず祈祷本尊と宗旨の本尊の区別なし。
しかも最上稲荷の本尊が最上稲荷の檀家でもなんでもない
一般の日蓮宗信徒になんの関係があるんだwww

日蓮宗信徒は門流に応じて佛壇に釈尊像か漫荼羅を
本尊として安置しているだろうが、ま、カラーコピーじゃねえやな。

# オレは別に創価のカラーコピー本尊が悪いとは全然思わんけども。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:19:08.16 ID:LetkpY6s
>>587
なんで質問に対する応えより鼻につく演説風な文章が長かったりするんですか?
ハイハイもできない赤ちゃんがかまってほしくて大声で泣いているみたいで痛々
しいですよ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:21:44.98 ID:DkuDqu26
>>588
急所を突かれて悲鳴を上げてやがるwww

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:31:12.21 ID:LetkpY6s
>>589
訊いてもいないのに横から茶々を入れて悪態ついて楽しいの?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:36:18.55 ID:DkuDqu26
>>590
カルト奴隷は常にオモチャなんでねwww

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:39:27.77 ID:Le+h/bSo
>>588
>なんで質問に対する応えより

その質問とやらの前提がまったく間違ってるから

> 鼻につく演説風な文章が長かったりするんですか?

演説風? 意味がわからんが、日本語読めない子はしょうがないねwww

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:48:39.55 ID:LetkpY6s
>>591
「人を奴隷として扱うな」「人をオモチャにするな」
ってうちの親が教えてくれました。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:54:43.29 ID:DkuDqu26
>>593
カルトに奴隷として扱われ、オモチャとして弄ばれてる低脳が何言ってやがるwww

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 11:20:28.08 ID:1DObTTbk
>>581
>>561
> 「問うて云く末代悪世の凡夫は何物を以て本尊と定むべきや、答えて云く法華経の題目を以て本尊とすべし」本尊問答抄
> 「本尊とは勝れたるを用うべし」同上

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 12:10:43.03 ID:WS662/LZ
仏壇の日蓮人形はメイクとか目の色を
換えるパーツとか替えの衣装とかありますか

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 16:13:05.89 ID:zqrpGmHd
>>568
>たぶんお財布パンパンになるかと。
だといいですね。

>それは学会みたいに無理強いするな!て意味ではないですか?
特定の団体が「無理強い」しているかは分かりませんが、「戒名に何十万」とかの話は、批判があるでしょう。
商売で無いなら必要以上だと思う分は、信者に返してあげればいいと思いますね。

>そもそも「稲荷を拝んだらダメだよ!」て言ったのは誰ですか?
そのような話はしていませんよ。
「十字架と稲荷を並べて礼拝すれば、なんの問題もない」なら、同一視はダメだと言っているのかと思っただけですよ。

>いや、多角経営とか言ったのはあなたで。
そうですよ。しかし、多角経営自体を「うまいことやった」とは言っていませよ。

>いや、危険とか言ったのはあなたで。
片方のみの言い分を信じて、関係無いのに他方を攻めていたら、無駄に騒動に巻き込まれる危険があるでしょう。
どちらの話が本当でも、どちらにも加担しない部外者ならば、「へー」で済む話ですよ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 16:13:35.32 ID:zqrpGmHd
>>581
>信心の根本は信を以て源とす(日女午前御返事)
日蓮宗の宗旨と関係無い祈祷本尊が「信心の根本は信を以て源とす」ではおかしいでしょう。
>>567は「イエスを本地垂迹説で位置づけている日蓮宗寺院はないし風習もないのでOKではない」
と言っていましたので、「七福神の布袋=弥勒菩薩」「弥勒菩薩=再臨のキリスト」と言うのがあるので、
七福神の布袋を奉っている日蓮宗の寺なら、キリストを祈祷本尊にしても問題無いのではないかと聞いただけですよ。

>学会員がこう言っています。
私は創価では無いので、勝手に言うのはやめてください。

>>567の話は、日蓮宗の宗旨の本尊と祈祷本尊は別だと言う話ですよ。
>>567が日蓮宗の信者か不明ですが、日蓮宗のあなたが日蓮宗の宗旨の本尊と祈祷本尊が同じだと言うなら、
まず、>>567と話してみてはどうですか?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 16:59:59.03 ID:gKpTf7Nb
>>597-598
スリカエバカのサンプルwww

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 19:03:42.93 ID:2x5Sot0I
>>599
すり替えは舎利のお家芸ですぞ!?(笑)

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 19:06:50.62 ID:gKpTf7Nb
>>600
そいつはどうせ創価の工作員くずれかなんかだろう?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 19:32:49.91 ID:Ju7TDeJk
>>582
>っで。 >「御本尊なんか何でもいいんだよ!!」 とはなんのことですか?
>これ@。

えー、まだ日蓮正宗の御本尊を拝んでいると思ってます??違うんですよ。
20年以上前に変わりました。

>貴方の本尊の稲荷はなに?
>小大黒は工場機械彫り大量生産でしょっ言い返しちゃいけませんか?
>これA。

あー、日蓮宗の本尊がお稲荷様と言うのは、ド完璧に創価のスリコミですから。

あと、開眼された本尊はもうコピーとは言えませんから。


>>595
> 「問うて云く末代悪世の凡夫は何物を以て本尊と定むべきや、答えて云く法華経の題目を以て本尊とすべし」本尊問答抄
> 「本尊とは勝れたるを用うべし」同上

だったら日蓮宗の御本尊でも拝むのですね???

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 19:47:53.71 ID:LetkpY6s
>>602
>あと、開眼された本尊はもうコピーとは言えませんから。
だからそれは貴方の信仰ですからどのように信じても問題はありません。
創価学会の御本尊をコピーと言わないでもらえますか。

と。 >奴隷として扱われ >オモチャとして弄ばれてる低脳
   >スリカエバカのサンプルwww
などと騒いでいる薄気味悪いかたと貴方は仲間なのですか?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 20:05:19.63 ID:1YSg109M
>>593
聖教新聞をすずめの涙ほどの賃金で「無冠の友」を奴隷のようにタダ働きさせたり
昔は鳥居をくぐっても謗法と言ってたのに、今は神輿を担いでもOKになったり

これらは、自らを専従者と嘯く本部職員が学会員を自分と同じように生きている人間と思ってなくて
ただの使い捨てのモノとしか扱ってないってことだよね

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 20:19:36.77 ID:LetkpY6s
>>604
新聞の配達を代わりにやる代配を「奴隷のように」とは少しも思ったことありません。

>昔は鳥居をくぐっても謗法と言ってたのに、今は神輿を担いでもOKになったり
実は昔から お神輿担いだり山車を引いたりはOKだったんですが、一応線引きが必要
なのでそういった規定?になっていたようです。

>自らを専従者と嘯く本部職員が学会員を自分と同じように生きている人間と思ってなくて
私が直接会話したことのある本部職員には、そんなすっとぼけた人は一人もいません。

※あくまで個人的な意見です。山車は小学生の低学年の時には引いてました。
鳥居と賽銭は今でもしません。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 20:29:54.42 ID:Ju7TDeJk
>>603
>創価学会の御本尊をコピーと言わないでもらえますか。

私は最近通りかかっただけで、そんなこと知りません。
何十年も散々他の宗教を否定してきたのだから、そら言われるのでは?

>などと騒いでいる薄気味悪いかたと貴方は仲間なのですか?

いや、知りません。
そんな薄気味悪い仲間はいません。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 20:36:45.89 ID:LetkpY6s
>>606
明確な回答ありがとうございます。私や周囲には他宗を否定する人は多分一人もいません。
小学六年生の時に「天理教ポンポン」とふざけたら同級生の創価の男の子に泣きながら
「そんなこと言っちゃ絶対にダメだ」とひどく怒られた記憶があります。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 22:12:56.03 ID:Ju7TDeJk
>>607
あー、女性の方
小学生が宗教で怒るてwwww
私は他宗教大好きで、特に創価さんを見ることで日蓮を鼻糞ほどにも信じなくなりました。

では、信じた道が開けますことを

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 23:42:18.22 ID:kpK1mcdX
日蓮人形はブライスみたく頭の後ろに紐付いてるの?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 00:39:48.82 ID:Rbxx4+/r
>>608
SかMならMだけどFかMでもMだよ。なぜ女性と判断したの?
本山担当があるころからのS班の15年だったかな? 表彰を受けたし。
夕方に毎日のように黒塗りのハイヤーに3人ずつ袈裟着た若いかたたちが
10台、もっとかな土産物の商店街の道をどこかに出かけて行くのを見て
なぜだかイラッとした記憶もあるよ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 00:58:17.34 ID:siHgtI/l
>>605
創価の職員は自らを専従者と称し、仕事量に応じて高給を貰うことは当然であると言ってました
聖教新聞の配達はほとんどタダ同然の報酬しか支払われませんが、
無冠の友の仕事は取るに足らない価値の無い仕事ということですか?

神社は魔縁の棲家で謗法であり、鳥居をくぐることは神に頭を下げることになり
参拝することになるから絶対にしてはだめというのが学会指導でした
あなたの発言には嘘があるようです

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 01:03:27.82 ID:Rbxx4+/r
>>611
人生での経験を繕わずに書いたつもりですが嘘と感じるならそれが貴方の真実です。
地域性もあると思います。私の居住区はS県の第3といわれるところです。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 01:33:48.51 ID:siHgtI/l
>>612
創価の職員は自らを専従者と称し、仕事量に応じて高給を貰うことは当然であると言ってました
聖教新聞の配達はほとんどタダ同然の報酬しか支払われませんが、
無冠の友の仕事は取るに足らない価値の無い仕事ということですか?

地域性?そんなわけあるか
創価ではそんな生き方の根幹に関わる教義が、地域の幹部の考えによって
そんなバラバラだったというのか?それを本部が許したというのか?
莫迦も休み休み言い給え

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 02:39:16.71 ID:Rbxx4+/r
>>613
幹部の考え方が地域性を左右するわけではありません。壮年で言えば支部長あたり
男子で言えば部長あたりに強烈な個性と、まじめや誠実に近いけれどチョッと違う
なにかみたいな上手く表現するのが難しい何かを持った人たちが10人くらいいました。
すみません眠い。教義とかじゃないですよ地域性って。総県幹部が部長クラスに
頭が上がらないし敬語使うしで伝わります。

前後してます。無冠の友は本部幹部より確実に地涌の菩薩の中心に近いところに
いらっしゃいます。はっきりいうと学会本部に電話して対応する偉そうな壮年より
最初に電話の応対をする婦人がキーパーソンです。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 03:34:10.17 ID:siHgtI/l
>>614
創価の職員は自らを専従者と称し、仕事量に応じて高給を貰うことは当然であると言ってました
聖教新聞の配達はほとんどタダ同然の報酬しか支払われませんが、
無冠の友の仕事は取るに足らない価値の無い仕事ということですか?

>無冠の友は本部幹部より確実に地涌の菩薩の中心に近いところにいらっしゃいます

本部幹部はその「無冠の友」始めとする無報酬で学会活動をする者の模範となるべき人間じゃないのか?
「無冠の友」を美辞麗句で持ち上げることで、本部職員の不当な報酬を正当化してしまってどうする
その組織の硬直化(腐敗といってもいい)を認めてしまっては変革はないじゃないか
なんと中身のない発言か

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 04:39:02.49 ID:Rbxx4+/r
>>615
寝ないで明日?の仕事とか大丈夫なのですか?
>本部幹部はその「無冠の友」始めとする無報酬で学会活動をする者の模範となるべき人間じゃないのか?
それは先入観による誤解ではないでしょうか。創価学会の本部職員は幹部ではないと思いますよ。
「不当な報酬」とはいくら以上なのですか?学会本部職員に対する偏見で情報がねじ曲がってない
ですか。ここまで説明して伝わらなきゃ伝えようがありません。スレチですし。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 05:17:15.27 ID:Xh7bp9UC
聖教新聞及び本部職員は電話で名前を名乗らない。
社会人失格。
給料を貰う資格なし。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 05:57:35.64 ID:CWzMqQ72
>>616
坊主が職員とやらに変わっただけ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 06:38:05.10 ID:CWzMqQ72
>>615
販売店は儲かったますよw

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 08:32:14.82 ID:hCvjLNFn
>>605
>昔は鳥居をくぐっても謗法と言ってたのに、今は神輿を担いでもOKになったり
実は昔から お神輿担いだり山車を引いたりはOKだったんですが、一応線引きが必要
なのでそういった規定?になっていたようです。

それは建前です。当時高齢だった地区の婦人部のお婆ちゃんは「有ろう事か深川の神輿を担いだK柳は日向のような
謗法者だ!」と憤ってました。
どうも子供が無意識にお祭りに参加するのと違い、K柳は地元の票目当てで神輿を担いだのが気に食わなかったようです。

「池田先生に隠れ、立正佼成会の幹部や邪宗どもと会食談笑したY崎、N口など幹部どもは
獅子身中の虫!」とかなりご立腹だったのを覚えています。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 09:04:34.91 ID:siHgtI/l
>>616
>寝ないで明日?の仕事とか大丈夫なのですか?

いくら気に入らないからといっても、不特定多数が集まるここでわざわざの不要なこんな発言は
相手を貶める意図があると思われても仕方ないですよ

>>本部幹部はその「無冠の友」始めとする無報酬で学会活動をする者の模範となるべき人間じゃないのか?
>それは先入観による誤解ではないでしょうか。創価学会の本部職員は幹部ではないと思いますよ。
>「不当な報酬」とはいくら以上なのですか?学会本部職員に対する偏見で情報がねじ曲がってない
>ですか。ここまで説明して伝わらなきゃ伝えようがありません。スレチですし。

こちらの質問にはマトモに答えずに、質問に質問で返しておいて、「伝えようがない」って?
都合のいい発言だけは繰り返しておいて、「スレチ」とは何ですか?

創価の職員は自らを専従者と称していますよね?学会関係者が出演する番組でも
そう発言する動画が残ってますし、この板でもそういう自己弁護と思われる発言が散見されますね?
また、その「専従者」を持ち出すときは「仕事量に応じて高給を貰うことは当然である」と言ってますよね?

しかし、一方、聖教新聞の配達はほとんどタダ同然の報酬しか支払われませんが、
これら末端信者は「専従」ではなく、自分の時間を割いて「片手間」で新聞配達という広宣流布の仕事をしているにも拘らず
労働基準法に抵触しそうなほど報酬が不当に低いのは、無冠の友の仕事は取るに足らない価値の無い仕事ということですか?

創価自らが生産活動をしていないのだから職員は信者の布施で生活していることは紛れもないことです
だから、学会職員は広宣流布の仕事に一生を捧げるために、まさに「専従」するために職員になったのでなければ
これらの末端信者を納得させる、他のどんな正当な理由があるというんだね?
そういう決意がない者が紛れ込んでいるということですか?まさか多数を占めるということか?
あなたの発言からは殆どの職員の意識はかなり低いと推察されますが?

>>619
販売店の店主はカテゴリーとしては学会職員の一部に入るでしょう、職員の手下あたりでしょうか?
「無冠の友」と呼ばれる哀れな信者のアガリをピンハネしてるのがまさに販売店なのですから

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 09:47:41.44 ID:xf9yROBS
「日蓮宗 仏像」でググると!

あらら日蓮人形の画像が!

名はたいを現すと申しますが
日蓮人形はカルトの異名を
現すのですね(笑)

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 12:24:08.66 ID:Rbxx4+/r
>>620
婦人部のかたの方が建前で、神輿山車OKが本音です。謗法厳戒の謗法とは驕慢にはじまり
恨善で終わる14つのことです。そのなかのどれにも神輿山車がだめのニュアンスはないと
感じます。

>>621
本当に少しも理解していらっしゃらないようなので気持ちを文字にしたつもりです。
小学六年生の「絶対にダメだ」のあとの池田名誉会長のはなしをしてもより分かり
づらいだけだと判断しました。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 14:13:31.48 ID:NoWLx/la
靖国神社は宗教法人の一つ。
公式参拝は「政教一致」そのもの。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 17:49:46.80 ID:3qBmtEEY
>>624

現在の公式参拝は「政教一致」そのものではありませんよ。
「政教一致」と言うのは、宗教が政治行政機関の一つになることを言います。
現在の政府要人が靖国に参拝する問題は、靖国が過去の政府によって作られ、
政治行政機関の一つであったためで、いわば、「政教一致」の名残り。であるためです。
このため、現在の公式参拝は「政教一致」そのものではありません。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 19:45:16.94 ID:siHgtI/l
>>623
>婦人部のかたの方が建前で、神輿山車OKが本音です。

そうなんだろうな。あんたの頭の中ではな。(aa略
まったく理由も示されてないし。アホですか?

>本当に少しも理解していらっしゃらないようなので気持ちを文字にしたつもりです。
>小学六年生の「絶対にダメだ」のあとの池田名誉会長のはなしをしてもより分かり
>づらいだけだと判断しました。

独善的で支離滅裂なところがまさに”学会指導”的ですね
大事なことははぐらかしてまったく答えない
そのくせ上から目線からしか話せないんですね
そんなあなたは某スレのゆりさん臭がします

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 21:03:04.88 ID:nIS7G1mX
>>610
>本山担当があるころからのS班の15年だったかな? 表彰を受けたし。

あー、創価班。ばりばりじゃないですか。

>夕方に毎日のように黒塗りのハイヤーに3人ずつ袈裟着た若いかたたちが
>10台、もっとかな土産物の商店街の道をどこかに出かけて行くのを見て
>なぜだかイラッとした記憶もあるよ。

丑寅勤行前にお布施で一杯行ったんでしょう。

思えば、700年前の日興上人の暴走にはじまるとされる改竄と刷り込みの歴史の末裔ですね。

ま、他宗を否定しないとのことなので、最上稲荷でも参拝に行ってみてください。

創価の方も羨む超立派な鳥居をくぐれば、そこはもういがみあいのない仏界かも知れないですよ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 21:18:10.99 ID:lKq8zz39
>>625
靖国神社は宗教法人の一つ。公式参拝は「政教一致」そのもの−憲法学者。
自民方針「靖国公式参拝実現」。政教一致の暴挙。軍国主義の亡霊許すな!
最高裁、玉ぐし料公費支出は違憲。靖国公式参拝も同根。政教分離守れ!

以上、聖教新聞・寸鉄より抜粋w

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 21:25:22.82 ID:1fsFhl1y
お前等が云うな

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 21:48:52.86 ID:Rbxx4+/r
626とかけて赤い彗星と解く...その心は
       /  / \      ∨   :/   |---―…'''''¨¨´
       . ′ //  / \     ∨ :/ /         \
.     / /ニ|   ヽ   \     V/            \          /
  / /ニニ.|   \__〉` ー─────────xヽ      / 
__ .... イ三三三|_        |     /      `ヽ   | i       /  はい シャア
三三三三三三リ\      / !⌒ヽ   \____/   | |    〈
` <ニニ三三八  ` ー<  ノ   \            八       ‘,      
   ` <三三从      Y´      ヽ_______   \\   ‘,
        ノ乂     `ヽヽ             } }}  ヽ /'\\  \  
        イノ∧    -- ..         イ人   ハハニ`ヽ\
        // ∧     ` ー`ヽ         ノ乂个ー′三三ニニニ\
          / ∨ ハ     ヾゝ           //ノノ丿` <三三三三三
.         /{/\\∧           .  ´//     ` <三三三
      __/.:乂: : \\ 、      .  ´   /_
二三三三ヘ: : : : : : :.\\`¨¨¨¨´    .  ´ /

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 22:13:36.54 ID:lKq8zz39
結局、創価信心というのは現実に都合よく迎合するだけで、
現実を変えようとしない、出来ない、力のない宗教なんだな。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 23:23:13.01 ID:Rbxx4+/r
>>627
わたしは「どこかに出かけて行くのを見てなぜだかイラッとした記憶」と書き込みました。
貴方は >700年前の日興上人の暴走にはじまるとされる改竄と刷り込みの歴史の末裔ですね。
なおかつ >他宗を否定しないとのことなので、最上稲荷でも参拝に行ってみてください。

非常識であったり違法性が高いのはどちらか明白です。そろそろ手法はやめてください。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 23:46:14.74 ID:Rbxx4+/r
>>626,>>627
連投すみません。これ以上わたしが不愉快だと強く感じる書き込みを続けるようであれば
昨日からの薄気味悪い人の仲間かその本人であると認識させていただきます。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 23:47:09.71 ID:nIS7G1mX
>>632
ええ?違法性!?

いやなんかこわいんでやめます。

ごきげんよう

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 23:54:53.41 ID:nIS7G1mX
>>628
馬鹿っていうと、馬鹿っていう
政教一致っていうと、政教一致っていう
宗教ビジネスっていうと、宗教ビジネスっていう

こだまでしょうか? いいえ、学会

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 00:01:10.22 ID:9cXVtx5U
>>628

ならば、その憲法学者の見解のみを掲載した聖教新聞の間違いでしょう。
「政教一致」と言うのは、宗教が政治行政機関の一つになることを言いますから、
現在の公式参拝は「政教一致」そのものではありません。
過去の「政教一致」の名残りであるため、他の国や「政教分離」の現憲法から
言えば「政教一致」と批判されることになるだけで、
現在の公式参拝自体は「政教一致」そのものではありませんよ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 01:19:30.67 ID:8u6bfMpt
>>633
創価の職員は自らを専従者と称していますよね?学会関係者が出演する番組でも
そう発言する動画が残ってますし、この板でもそういう自己弁護と思われる発言が散見されますね?
また、その「専従者」を持ち出すときは「仕事量に応じて高給を貰うことは当然である」と言ってますよね?

しかし、一方、聖教新聞の配達はほとんどタダ同然の報酬しか支払われませんが、
これら末端信者は「専従」ではなく、自分の時間を割いて「片手間」で新聞配達という広宣流布の仕事をしているにも拘らず
労働基準法に抵触しそうなほど報酬が不当に低いのは、無冠の友の仕事は取るに足らない価値の無い仕事ということですか?

創価自らが生産活動をしていないのだから職員は信者の布施で生活していることは紛れもないことです
だから、学会職員は広宣流布の仕事に一生を捧げるために、まさに「専従」するために職員になったのでなければ
これらの末端信者を納得させる、他のどんな正当な理由があるというんだね?
そういう決意がない者が紛れ込んでいるということですか?まさか多数を占めるということか?
あなたの発言からは殆どの職員の意識はかなり低いと推察されますが?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 03:23:17.81 ID:X73W16K9
>>637
>591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:36:18.55 ID:DkuDqu26
>カルト奴隷は常にオモチャなんでねwww
>594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 10:54:43.29 ID:DkuDqu26
>カルトに奴隷として扱われ、オモチャとして弄ばれてる低脳が何言ってやがるwww

637=621 なのであれば上の書き込みに賛同したか共感したか看過したか、少なくとも
反対である立場をこのスレッド上で示さなかった以上、共犯です。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 06:40:00.93 ID:PcGNbDVc
>>628
これまじ?www

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 08:29:28.79 ID:D1NFzwAY
ここは創価の面白い本尊をいじるスレ。
政教スレではない。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 08:30:42.78 ID:9BpK9BbU
>>637
強制されているわけじゃない
割に合わないからやらないって人もいる
今やっている本人が納得してるのならそれでいいだろう
おれは絶対にやらないけどな

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 09:13:04.95 ID:p7C9cds0
>>637
新聞配達賃がいくらか知ってるの?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 09:19:37.08 ID:N/x+LemU
創価は、その時々で自分たちに都合のいいように主張をコロコロ変える。
唯一絶対と主張していた大御本尊様も捨て、神輿を担ぐ宗派に成り下がった。
まさに、創価、本尊にまどえりw
今は自民とベッタリだから、公式参拝問題には口をつぐんでいるが、
野党に転落すれば、恥知らずにも再び公式参拝=政教一致を言い始めるだろうw
以下は他スレからのコピペ。創価が主張を猫の目のように変えてるかがよく分かる。

「日顕上人は、54年7月22日の日達上人の御遷化にともない、第67世法主・管長に就任。
以来1年半にわたって、彼らも日顕上人を法主と仰いでいたのである。

また、彼ら自身、かっては法主の地位や血脈相承についてうんぬんすることは甚だしい謗法である、と明言していた。

こうした経過からも明らかなように、彼らの訴えは要するに、自分たちの思い通りにならない日顕上人を
法主の座から追い落そうとした、タメにするものに他ならない。

いかにタメにするものとはいえ、御法主上人の血脈を否定し、あまつさえ裁判に訴えるなど、
日蓮正宗の仏飯をはんだ者には、およそ考えられない所業であり、狂気のさたとしかいいようがない」

(『創価新報』昭和60年12月4日付)

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 10:37:27.15 ID:8u6bfMpt
There is no way to erase the fact that during the war there were women who were forced to serve as sexual partners for Japanese military personnel.
戦争中、日本の軍人相手にセックスするよう強制された女性がいた事実を消し去る方法などありません
by 朝日新聞(誤報を認めた後の海外への発信)

There is no way to erase the fact that in Soka there are Soka women who were forced to serve as for Soka derivary slave.
草加の管理下において新聞配達するよう強制された女性が存在する事実を消し去る方法などありません


Soka deribvary slave

広義の草加配達奴隷w

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 16:48:28.09 ID:9cXVtx5U
>>643

カルト的な日蓮正宗信者から見れば、そう見えるのでしょう。
日蓮正宗と創価の仲違いは、組織規模の差が開きすぎたためでしょうね。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 20:32:11.49 ID:A//BD7t1
>>645
規模云々ではなく、創価新報のブーメラン記事を笑うとこでしょw
創価に、血脈否定の謗法者、狂気の沙汰と批判されてるのは「憂宗護法同盟」ですかね。

>御法主上人の血脈を否定し、あまつさえ裁判に訴えるなど、
>日蓮正宗の仏飯をはんだ者には、およそ考えられない所業であり、狂気のさたとしかいいようがない。
(『創価新報』昭和60年12月4日付)

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 21:28:00.57 ID:pBwhw+m9
顕彰会はなぜ破門されたの?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 21:49:49.45 ID:vqHIl3m1
>>647
創価学会本部に突撃したから

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 22:23:17.88 ID:W6sMDEzy
>>643
>日蓮正宗の仏飯をはんだ者には、およそ考えられない所業であり、狂気のさたとしかいいようがない

日蓮正宗は日興上人が、「二箇相承」というあったかどうかもわからない極めて胡散臭い文書をふりかざして生まれた胡散臭い宗派です。

そこから派生した創価学会は、「一切衆生」を「学会員」、「法華経」を「日寛の本尊」に置き換え、
「日寛の本尊に題目を唱えるた学会員だけが成仏できる」という、とてもわかりやすいウソ八百の胡散臭い教義で信者を増やしてきました。

しかも、そこが作った政党が現在日本の与党であるという、
まさに狂気が作った狂気の歴史ですね。


日蓮宗の私には、稲荷様が守護神に思えてなりません。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 23:11:11.84 ID:JE4F4c3N
>>649
>日蓮正宗は日興上人が、「二箇相承」というあったかどうかもわからない極めて胡散臭い文書をふりかざして生まれた胡散臭い宗派です。

日興の評価はさておき、「二箇相承」の贋造については日興自身は無関係。
贋造文書を振りかざした贋造法門の贋造宗派であるには違いない。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 23:18:02.21 ID:8u6bfMpt
>>641
広義の強制性は否定できない

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 00:55:05.33 ID:AkMZPICK
>>646
>創価に、血脈否定の謗法者、狂気の沙汰と批判されてるのは「憂宗護法同盟」ですかね。

日蓮正宗の血脈に関して言えばおかしなところがもともと沢山あるのですから、創価が正気に戻ったと言えるのでは無いでしょうかね。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 01:30:11.62 ID:xD62lomi
>>650
いつもまともかつ不気味なレスをするシジイだな。
何者か知らんが。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 09:04:37.98 ID:xD62lomi
>>641
「やらないとバチがあたる」と言われてやらされているのを「本人が納得してやっている」ことにしてしまっているという、
恐ろしい宗教団体です。

まだ新聞配達はお金が出ますが、
会館を無償で早朝から深夜まで警備している会員らは本当にかわいそうですね。

日蓮は仏像を買えない貧乏な民衆たちのために紙の御本尊を作製されましたが、それでないと成仏できない!仏像はバチがあたる!などという邪義をひろめ
おかげで世間には日蓮はすぐバチをあてる悪い坊さんのように思われています。

なんか日蓮に恨みでもあるのでしょうかね???

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 09:09:29.78 ID:wpL7D7/g
>>623
神輿が問題ないと本部が「本音」では考えていたにもかかわらず
学会本部は、信者にはただの「建前」で地域から分断するために
信者が鳥居をくぐることさえ禁止していたという訳ですね

まさに邪悪じゃないですか?信者をコントロールする気満々じゃないですか?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 11:16:07.31 ID:w6RNgUDU
>>652
>日蓮正宗の血脈に関して言えばおかしなところがもともと沢山あるのですから、創価が正気に戻ったと言えるのでは無いでしょうかね。

正気?で偽物本尊かい?
で池田先生ぇってか? 
で選挙、財務、新聞てか?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 12:03:58.32 ID:LPDglVPI
だいたい新興宗教の創価あたりが他宗の血脈云々することが間違え。
ニセ本尊拝んで選挙やって嫌われてりゃいいんだよ。

創価なんざ血脈どころか何もね〜

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 12:36:11.15 ID:v2j8hkbk
>>653

>>650の他のレスってたとえばどれ?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 14:23:03.48 ID:KusOkzXB
>>654
本尊何でもよしの日蓮宗はそのまま、本来教義が合わないはずの門派寄せ集めの烏合の宗となった。
教義を大事にするなら分派するべきだがそれをしない、やはり営利目的のただの宗教アトラクション団体。

>>657
何の証拠もない坊主の血脈を信じるのは信者の勝手だが、どっちみち信者に血脈は関係ない。ただの奴隷犬。
坊主に成仏を餌に走り回らされているが「よし!」と言われることは永遠にない、哀れな盲信ハチ公。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 14:42:00.30 ID:v2j8hkbk
>>659
>教義を大事にするなら分派するべきだがそれをしない、

本末関係があるでもなし、単に宗教行政上同じ派に属しているのに対して
「教義を大事にするなら分派するべき」とか言ってもねえ。
日蓮系のカルト的分裂の歴史の反省の上に成り立っているところもあり。

ま、日本基督教団が営利目的の宗教アトラクション団体、といってるのと変わらんな。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 14:51:06.97 ID:rJItrvgt
>>652
正気に戻ったんじゃなく、その時の状況に応じて教義を変えただけでしょう。
創価は、昔も今も基地外。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 16:32:30.43 ID:oA8OoObw
何かあると過去世とか宿業とか魔だの言ってるが
妖怪のせいだから

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 18:53:43.88 ID:xD62lomi
>>659
>本尊何でもよしの日蓮宗はそのまま、本来教義が合わないはずの門派寄せ集めの烏合の宗となった。

また刷り込みでしょうかねえ?

日蓮宗の本尊は開眼されたものでないとダメですよ。

学会は似ていればなんでもありみたいなので
立正佼成会で使っていたのでもいいじゃないですか?

>教義を大事にするなら分派するべきだがそれをしない

大聖人の仏法はそういう特定の宗派だけ成仏できるというものではありませんよ。

あと営利で得た収入は確定申告して納税しておりますので、何の問題もありません。
学会はしていないのでしょうか?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 00:17:06.31 ID:yPLSX9n2
>>661

日蓮正宗の血脈に関して言えば、正気に戻ったと言えるでしょう。
大石寺は廃寺になったこともあるのですから、日蓮正宗の言う血脈が続いていると頑なに主張する方がカルト的ですね。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 03:34:41.06 ID:a8s9kwR5
創価は、昔も今も基地外。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 05:17:19.34 ID:NVjSNUGx
>>663
開眼w 開眼て具体的にどういう行為かね。ただの宗務院許可だろ。

日蓮宗とは、五老僧義絶しおわんぬのはずの日興門流北山本門寺は当然、勝劣一致布施受不受の
歴史的抗争がありながら、明治時代に国に強制統合されたまま今も末流が恥ずかしげも無く雁首揃えて
収入分け合ってる寄り合い所帯の烏合の宗だろう。自門流に誇りがあるなら直ちに解散しろ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 08:46:55.94 ID:WXZA+d0R
>>666
>開眼て具体的にどういう行為かね。

具体的には、開眼法要でしょうか。
学会も婦人部長さんがしこしこやればいいのではないですか?

>自門流に誇りがあるなら直ちに解散しろ。

教義の違う宗派は分離されていますが、日蓮門下連合会に加盟していますよ。
本来なら日蓮正宗系も加盟されているはずですが、何を恐れてか加盟していません。
学会も意固地にならないで、加盟すればいいと思いますよ。

>自門流に誇りがあるなら直ちに解散しろ。

私に言われましても。
本当にそう思うのであれば、国会で日蓮宗解散法案を提出して可決すればいいではないですかね?

しかし誰にも迷惑をかけていないのに教義の違いで解散しろって、もろテロリストの思想ですね。
アルカイダみたいです。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 16:30:01.59 ID:eb900GiT
>>667
教義を蔑ろにして何のための宗教か。世法だけでは救われない人々を教え導くためではないのか。
信ずる正法正義を主張したからこそ各門流があり、必然として論争抗争の歴史があったのだろうに。
今や平気な顔して坊主が雁首揃えて愛想笑いし合う様は、寺僧の本懐を捨て自門流の誇りを捨てた以外にない。
だからただの坊主コスプレイヤーによる金集めの為の宗教アトラクションだと言ってる。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 17:01:27.66 ID:lkdaRqz4
>>668
>今や平気な顔して坊主が雁首揃えて愛想笑いし合う様は、寺僧の本懐を捨て自門流の誇りを捨てた以外にない。

戦後の日蓮宗の合同はまさにこのカルト的発想を反省したところから始まってるわけだが。

まさしく、どっちが勝っても釈迦の恥、ってやつだわね。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 20:49:54.39 ID:CgviZ0xl
>>669
>戦後の日蓮宗の合同はまさにこのカルト的発想を反省したところから始まってるわけだが。

日蓮が打ち立てた教義を継承し守るのを「カルト的発想」と言い、それを捨てるのを「カルト的発想を反省」と
言うなら、「日蓮宗」に拘る理由も無いはずだがね。
日蓮正宗の血脈は、日蓮正宗固有の「カルト的発想」なので、創価が日蓮正宗の「カルト的発想」を捨て
「日蓮正宗」をも捨てたのは明らかに創価が正気に戻ったと言えることだろう。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 21:18:21.03 ID:7yfglpQg
>>650
>日興の評価はさておき、「二箇相承」の贋造については日興自身は無関係。
贋造文書を振りかざした贋造法門の贋造宗派であるには違いない。

嘘か本当か知らないが「蔵人阿闍梨日代の筆に似たり」という「二箇相承は日代が偽作したのだ」と日代非難の文献があるようですね?
日代を悪僧として貶める捏造かも知れませんが。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 21:35:49.64 ID:lkdaRqz4
>>670
>日蓮が打ち立てた教義を継承し守るのを

「日蓮の打ち立てた教義」からは確定できない論点についての
見解の相違から門流が大量に分かれてることも理解できないとはねえ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 21:54:27.14 ID:WXZA+d0R
>>668
>信ずる正法正義を主張したからこそ各門流があり、必然として論争抗争の歴史があったのだろうに。

今は仲良くして、みんな大人なんですよ。

日蓮正宗は日興が自分の都合で自分を僧宝にしたばっかりに仏像否定になっただけです。


>だからただの坊主コスプレイヤーによる金集めの為の宗教アトラクションだと言ってる。

宗教はだいたいそうでしょ。

御本尊を拝めば親の病気が治るよー、貧乏が治るよー、仏像拝めば地獄おちるよー、
てのは宗教ではなくて超常現象て言うんで。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 22:33:16.56 ID:lkdaRqz4
>>673
>日興が自分の都合で自分を僧宝にしたばっかりに仏像否定になっただけです

またそういうデタラメを。

日蓮本佛論じゃない日興門流はいくらでもある。というかそっちが主流。
そもそも日蓮本佛論とかアホな日蓮正宗だけの話だ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 22:54:10.40 ID:9uZ7D4hS
>>674
具体的にはどこのお寺の派閥ですか?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 23:08:40.29 ID:JtkHGrsl
チョン作滅後、チョン作が顕した本尊が出てるって本当なの?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 23:09:08.48 ID:lkdaRqz4
>>675
その質問の趣旨がわからんが、日蓮正宗以外のほぼ総ての日興門流は
釈尊本佛論であり(保田妙本寺はかなり微妙なところがあるが)、
日興を僧宝とはしていない。

いわゆる興門八本山の中で、日蓮正宗に帰属していない北山本門寺、西山本門寺、
京都要法寺、小泉久遠寺、伊豆実成寺、(保田妙本寺)の系統の寺は日蓮本佛論でない。

ただし、これらの中には、歴史的には、傍流教義やある種の隠し教義みたいなものとして
日蓮本佛論があったところもある。
ま、日尊・日郷の系統は少なくとも主流派教学としてはずっと釈尊本佛論ではあった。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 23:52:19.27 ID:Xwepj8W0
なんか最近
スレちばっかだな

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 23:56:30.46 ID:WXZA+d0R
>>674
出たな宗教博士め。
いい・悪いしかわからないバカ相手に何を難しいことを

ていうか、学会は三宝が全部学会員だから何の関係もなかったなwww

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/14(日) 23:59:40.92 ID:lkdaRqz4
>>678
こんなスレ、スレチにしかなりようがないだろ。

カラーコピー云々に関しては、創価学会に限らず一般人が
所有する日蓮の落書きの複製がオフセット印刷による
複製であることは端的な事実なので、
創価学会のペラペラ一枚物とそれらとの複製方法上の違いは
表装されておらずその部分もオフセット印刷である、という点しか相違はない。

その相違点が宗教上の意義を持つわけもなく、
争いの本体は複製方法ではなく教義問題だ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 00:08:11.61 ID:M/V0OKXS
>>680
カラーコピーで表装もされてないのは明らかに経費圧縮のためと思われる
教義上、本尊は信者が一生大事にするべきものなのに
コスト至上主義で本尊を作る心根を考えると、信者をモノとしか考えてない
ビジネスと割り切った運営側の心根が浮かび上がってくる
宗教団体の最後の良心さえも売り払ってる感じがするよ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 00:11:39.28 ID:jR1s5pft
>>681
>コスト至上主義で本尊を作る心根を考えると、信者をモノとしか考えてない
>ビジネスと割り切った運営側の心根が浮かび上がってくる
>宗教団体の最後の良心さえも売り払ってる感じがするよ

そうだな、書写の権能を唯一持つとされる法主が自ら書写せずに
オフセット印刷の本尊を配布している日蓮正宗の心根が浮かび上がるな。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 00:20:41.50 ID:M/V0OKXS
>>682
え?すべて手書きなんて現実的じゃないし逆にそこまですると偽善ぽいよ
でもそういう問題もすべて否定するわけでもない
個人的には何が正しいか、正確には結論を出したわけではありません


ただ、カラーコピーは徹底的なコスト至上主義から生まれたものだと思う
倫理的な大事な一線を越えてしまっていると感じる
こんな本尊を平気で作ってしまう”運営側”の心根が気持ち悪いと感じるわけです

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 00:24:06.21 ID:49sNB71I
確かにもし本尊にコストかかるなら
世界の貧しい国民は入信できないな
納期もかかるようなら信者も増やせないねー

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 00:26:39.06 ID:49sNB71I
そういう意味ではコストかからないほうがよいとは思うね

683さんのいう倫理的とはいったいどういう意味なんだろうか?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 00:27:41.32 ID:jR1s5pft
>>683
>え?すべて手書きなんて現実的じゃないし逆にそこまですると偽善ぽいよ

あほか。単に本尊を授与しなきゃいいだけだ。
実際に、日興の時代には一部の信者にしか授与されていない。
どうしてもそれがいやなら、法主とやら以外にも書写させればいいだけだ。
法主だけが書写権能を持つなんてのは後世の作り事なんだからな。

> ただ、カラーコピーは徹底的なコスト至上主義から生まれたものだと思う
> 倫理的な大事な一線を越えてしまっていると感じる
> こんな本尊を平気で作ってしまう”運営側”の心根が気持ち悪いと感じるわけです

というわけで、それとまったく同じものを日蓮正宗に感ずるわけだがね。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 00:36:25.35 ID:M/V0OKXS
>>684
教義上、信者が一生大事にすべき本尊を
コスト至上主義で経費圧縮するために
表装さえもカラーコピーを選択してしまう
運営側の心根を考えるとあなたは気持ち悪く感じませんか?

カラーコピーは3000円で売られているわけでしょ?
一生大事にする本尊なんだから少しぐらい足が出ても表装ぐらいしても
売る側としてはそれぐらいしてもいいはずです

あなたは経費という概念がわかっていないようです
あくまでも3000円という売値の何パーセントが経費がかかるかいうことですよ?
貧しい国にカラーコピーは3000円よりもっと安く渡してるのですか?
3000円では簡単に買えない貧しい国はありますよね?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 00:44:31.71 ID:LbMUwDdR
>>677

675です。石山教学にしか興味がなく多くの日興門流が釈尊本佛論で日興を僧宝とはしていない、とは
知りませんでした。日蓮本仏論はお祖師様素晴らしいと言ってるだけの信仰みたいなもので大した意味は
無いのかもしれませんね。

wikiより引用。

>本仏論では興門八本山において、西山本門寺、保田妙本寺、北山本門寺、小泉久遠寺、柳瀬実成寺、
京都要法寺の六寺は釈尊本仏論を主張する。
>一方、上条大石寺と下条妙蓮寺の二寺は日蓮本仏論を展開する[1]。


日興--日目--日道………上条大石寺
日興--日目--日郷………保田妙本寺・小泉久遠寺・日向定善寺
日興--日目--日尊………京都要法寺・伊豆実成寺
日興--日代………………西山本門寺
日興--日澄--日順………北山本門寺重須談所学頭系
日興--日華--日妙………北山本門寺重須大坊派
日興--日華--日相………下条妙蓮寺
日興--日仙………………讃岐本門寺

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 00:52:14.84 ID:BBXbUHmo
>>684
>世界の貧しい国民は入信できないな

世界中にばらまくつもりかwww
これ以上バカを増やすな
恐ろしい

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 02:01:51.45 ID:jR1s5pft
日興の時代に、一般信徒の信仰形態として「佛壇に漫荼羅」がまったく予定されていないのは重要。
要するに一般信徒に関して佛壇に漫荼羅云々ということ自体が日興的にはどうでもよいことなのだよ。
当たり前だが、例の贋作板切れも当時はないので、顕正会的な遥拝勤行を想定しているでもない。

ま、他の門流は最初期に、一般信徒用の漫荼羅を形木で印刷複製する方向にいったわけだけどな。
これはコスト云々ではなく、日興式に自筆で漫荼羅を書写することを嫌ったからだが。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 06:43:37.52 ID:loNkNBbk
>>672
>「日蓮の打ち立てた教義」からは確定できない論点についての見解の相違

ならば、それを「カルト的発想」だと>>669では書いたのではなかったのか?
また、本尊に関することですら「日蓮の打ち立てた教義」が確定出来ていない合同で、
「日蓮宗」は何を「カルト的発想」と判断し、反省したのか?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 07:39:02.56 ID:loNkNBbk
>>690
>日興の時代に、一般信徒の信仰形態として「佛壇に漫荼羅」がまったく予定されていないのは重要。

それは、「佛壇」がそもそも一般的では無かったというだけではないだろうか?

日蓮は一般信徒の阿仏房に本尊を書いているので、日興の時代にも漫荼羅を信者に渡すこと自体は
予定されていたことだろう。
また、日蓮は唱題行を提唱しており、渡された本尊を拝した唱題行を阿仏房は行ったと考えられ、
それが当時にも想定されている一般信徒の信仰形態だろう。

戦後の創価で、Yシャツの箱を壁に貼り、その中に曼荼羅を掛けたと聞くことからも、「佛壇」自体が
信仰形態に必須なものでは無かったと言うだけで、曼荼羅の量産自体は日興の時代当時からも考えられていたために、
印刷複製用の形木が存在していたのだろう。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 08:30:02.91 ID:Q7dKQoGh
>>87 >>89
そうなってくると 天目の教義は やっぱり正しかった・・ということにもなってしまう
日興上人は 五人所破で その辺を物凄く批判していましたけれどね
拡大解釈のしすぎだと

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 08:47:09.03 ID:a3Pd6k49
■お題目を唱えると願いがかなう?

因果関係が全くありません。科学的根拠もありません。それ以前に 創価学会は日蓮正宗から破門を受けており、捏造された偽本尊を拝むこと事態が全く無意味です。
そもそも、正座がひざに負担がかかるので足の健康によくありません。血行が悪くなるので足が太くなるそうです。女子部の会員は異常におしりが大きくなります。
また、長時間の正座から立ち上がった際に一気に血液が流れるので危険です。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 10:59:04.42 ID:jR1s5pft
>>691
>ならば、それを「カルト的発想」だと>>669では書いたのではなかったのか?
>また、本尊に関することですら「日蓮の打ち立てた教義」が確定出来ていない合同で、
>「日蓮宗」は何を「カルト的発想」と判断し、反省したのか?

わざわざ教えてやる気にもなれん。
充洽園教学が日蓮宗をどのように「近代化」しようとし、
国柱会的な運動とどのように衝突したかを自分で調べろ。

> 日蓮は一般信徒の阿仏房に本尊を書いているので、日興の時代にも漫荼羅を信者に渡すこと自体は
> 予定されていたことだろう。

喜んで殉難するレベルの狂信者にしか漫荼羅を授与することは想定されとらん。
阿佛房がかなりの特殊例であることも知らんとはね。
基本的なことも知らん奴の相手はできん。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 14:40:45.94 ID:r3tfcPfD
 ___ _
  ヽo,´-'─ 、 ♪
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉    ☆ 日本のカクブソウは絶対に必須です ☆
 __ '!从.゚ ヮ゚ノル   総務省の『憲法改正国民投票法』のURLです。
 ゝン〈(つY_i(つ http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/index.html
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 17:50:00.25 ID:loNkNBbk
>>695
>わざわざ教えてやる気にもなれん。

矛盾を突かれて遁走か。
本尊に関することですら「日蓮の打ち立てた教義」が確定出来ていない日蓮宗の合同の
どこに、何の反省があるのか?

>喜んで殉難するレベルの狂信者にしか漫荼羅を授与することは想定されとらん。

「喜んで殉難するレベルの狂信者」とは誰のことだ?
仏壇が一般化した時期も知らず、「一般信徒の信仰形態として「佛壇に漫荼羅」がまったく予定されていない」などと
テキトーなことを言うから恥をかくのだよ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 18:00:23.69 ID:jR1s5pft
>>697
>本尊に関することですら「日蓮の打ち立てた教義」が確定出来ていない日蓮宗の合同の
>どこに、何の反省があるのか?

単称日蓮宗がどうやってできたかくらい自分で調べたらwww

> 「喜んで殉難するレベルの狂信者」とは誰のことだ?
> 仏壇が一般化した時期も知らず、「一般信徒の信仰形態として「佛壇に漫荼羅」がまったく予定されていない」などと
> テキトーなことを言うから恥をかくのだよ。

あほか。佛壇(或いはその前段階の持佛堂)がまさに一般化していなかったからこそ、
そこに漫荼羅を懸けて勤行という信仰様式が、一般信徒の信仰形態として
予定されていないことになるのだが。日蓮の漫荼羅は出家か、カネ持ってる
富裕層の狂信者にしか用はないのだ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 19:16:53.22 ID:loNkNBbk
>>698
>単称日蓮宗がどうやってできたかくらい自分で調べたらwww

調べたら「見解の相違から門流が大量に分かれてる」状態で合同しただけだから、
反省なんてしていないと言っているのだよ。

>日蓮の漫荼羅は出家か、カネ持ってる富裕層の狂信者にしか用はないのだ。

富裕層が対象なら、狂信者と決め付ける必要が無いだろう。
また、そもそも佛壇(或いはその前段階の持佛堂)を持てる富裕層を対象にして、
曼荼羅を与えているなら、「佛壇に漫荼羅」は想定されていたことになる。

あなたはあなた自身が言っていることの矛盾すら分かっていないようだ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 19:42:05.81 ID:VMDgbmyG
日蓮正宗の本尊は法主が一枚一枚開眼してるの?
何十万枚も?
それとも本尊の入ったダンボール積み上げて一気に開眼してるとか?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 19:53:01.18 ID:BBXbUHmo
>>699
まあまあ落ち着いて下さい

>調べたら「見解の相違から門流が大量に分かれてる」状態で合同しただけだから、
>反省なんてしていないと言っているのだよ。

反省したから合同したのですよ。
異体同心なればナントカカントカ(異体同心事)

>また、そもそも佛壇(或いはその前段階の持佛堂)を持てる富裕層を対象にして、
>曼荼羅を与えているなら、「佛壇に漫荼羅」は想定されていたことになる。

まあその辺は個人的にはどうでもいいんですが、確かにお寺に本尊があれば家にいらんて言えばいらんわけで
きっと仏壇屋とお寺で
「本尊といっしょに仏壇も売りつけたら2倍儲かりますぜ!」
「ほんまや!家庭用にも本尊下付したろか!」
てことになったのだと思います。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 20:14:36.75 ID:BBXbUHmo
>>700
料金次第で、高くなればそれだけ丹念にやってくれます。
今は民間企業の法要宅配サービスみたいのがあって、かなり安くもしてくれますよ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 20:34:49.21 ID:loNkNBbk
>>701
>反省したから合同したのですよ。

そう言っているだけで、何を反省しか答えられないのが>>695
コメントでしょう。

>異体同心なればナントカカントカ(異体同心事)

日蓮宗の合同は「同体異心」と言うやつではないですかね。

>「ほんまや!家庭用にも本尊下付したろか!」

そうであるなら、曼荼羅を大量生産できる形木は、日興の時代からでは無く、
近年になってから登場していなければ理由がつかないでしょう。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 20:40:46.75 ID:1yQ5HzvG
創価本尊を拝むと自殺したくなるってホント?
ちなみに学会未活動家の自殺が多い気がする。
あと幹部の子供の病気・ケガ・自殺っておいおい!
功徳が苦毒かよ??

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 21:25:15.27 ID:XaSaHtd/
>>704
苦毒なら大石寺製といい勝負だろ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 22:50:24.24 ID:BBXbUHmo
>>703
>そう言っているだけで、何を反省しか答えられないのが>>695
コメントでしょう。

まあ、他宗の歴史など学会さんにはどうでもいいじゃないですか?

>日蓮宗の合同は「同体異心」と言うやつではないですかね。

それだといつか分裂するはずで、創価と日蓮正宗がそうですね。

>そうであるなら、曼荼羅を大量生産できる形木は、日興の時代からでは無く、

ま、要するに学会員は本尊のコピーを正当化したい、けど
日蓮正宗は勝手にそんなことすんなと言うのを正当化したい、という、
信者置いておきぼりのキリのない論争が20年以上続いていると。

なんだかなあ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 23:08:14.98 ID:M/V0OKXS
>>706
>ま、要するに学会員は本尊のコピーを正当化したい

チョット違うとおもう
正当化したいのは創価の運営側であって
それに従うだけの信者ではない
あなたも信者置いてきぼりと言っているし

創価と正宗の間では勝手にカラーコピーしている創価側が分が悪い

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 23:45:11.53 ID:BBXbUHmo
>>707
あ、ほんと。そんな自由があるとは。
先生や組織に逆らうやつは近所で死ぬほどいびられるのかと思いましたよ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 23:58:08.54 ID:M/V0OKXS
>>708
あ、正当化したいのではなくて末端の信者は
先生とか学会が言ってることが間違ってるはずがないと思ってるってことですよ
信者が組織と違うこと言えばいびられるのは本当です

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 00:16:01.50 ID:EOoypAUR
ちょっと疑問
日蓮仏法を信仰する教団同士で悪口言ってる人がみうけられるけど
これはほうぼうにならないのかな?
一応お互い日蓮の法華経を信仰しているわけだし

あくまで法論と悪口は別なので

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 00:18:12.06 ID:9RU7xTp/
>>710
私見ですが私もそう思います

712 :DAY GAME:2014/09/16(火) 00:24:59.60 ID:YapXiVMv
ふっふっふ時代の流れにインプット

愛知県岡崎市の伊賀町の伊賀市営住宅の管理者は
上半身裸でバルコニーに出ただけで注意書きの手紙を送って無差別殺人か学会で変死

713 :DAY GAME:2014/09/16(火) 00:27:20.10 ID:YapXiVMv
ふっふっふ時代の流れにインプット

はいこれでこーうやったよっていう事にして無差別殺人か学会で変死
そっち行くなーとかから変えようとして無差別殺人か学会で変死

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 00:42:59.73 ID:7MXwEibr
>>710
創価さんは間違った解釈をしていますので、むしろ放置するほうがほうぼうでしょう。
人の悪口はほうぼうにはなりません。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 11:47:10.41 ID:Ve3Wy5RP
確かに偽本尊は謗法つか大謗法でしょ。

716 :白薔薇十字軍:2014/09/16(火) 11:47:55.33 ID:sJ40lxlY
【暗殺】飯島愛 変死、ヤクに毒をいれられたかで毒殺 番組では反北朝鮮の旗手 非創価学会員
【暗殺】島田紳助 元々は非創価学会員だが創価系右翼に街宣され創価系ヤクザに仲介され暴力団との交際発覚。そして
「オレのケツ持ちは○○組だ!」発言。暴力団との交際発覚。いまでは創価系ヤクザの広告塔 芸能界より退去
【暗殺】1997年、伊丹十三は、伊丹プロダクションのある東京麻布のマンションから落下して死亡した。警察は、碌な捜査もせずに早々
と「投身自殺」と断定した。彼の映画次回作のテーマは、「創価学会」だった
【暗殺】川田亜子アナ自殺巡り提訴・交際あった自称「平和運動活動家」マット・テイラー(詐欺師) が、カルト集団「創価学会」
谷口元一(創価員)ケイダッシュ取締役を提訴・自殺と見せかけた他殺は創価学会のお家芸
川田亜子(練炭、ケイダッシュ谷口との子を堕胎)
【暗殺】みのもんた 非創価学会員 芸能界から干された
【暗殺】海老蔵暴行事件 非創価学会員
【暗殺】朝青龍 関東連合・川名とトラブって相撲界引退
【暗殺】朝木明代市議転落死事件 (創価学会ともめた)非創価学会員
【暗殺】北野誠 (創価学会ともめた)非創価学会員 芸能界から干された
【暗殺】内村光良 (創価学会ともめた)非創価学会員 芸能界から干された
【暗殺】おさる 非創価学会員 芸能界から干された
【暗殺】ASKA 非創価学会員 2008年12月に急死した飯島愛とASKA容疑者の“ただならぬ関係”飯島は定期的に
ASKA容疑者と“薬物SEX”を楽しむ間柄で、その時の様子をビデオに収めていたという。芸能界から干される
【暗殺】王将社長射殺、逃走用バイクを押収…盗難車両
【暗殺】厚生労働省村木厚子事務次官 創価警察検察が冤罪で捕まえたか?。検事が証拠捏造 権力抗争とみて間違いない 
報道だけではわからない不可解な事件 検事は刑務所 
【暗殺】大王製紙 エリエールで有名な大王製紙の御曹司井川が100億の使い込み。役員の多くは創価員で乗っ取り工作があった
父親の最高顧問はその責任をとらされ部屋に鍵がかけられ入室不可だったが現在は復旧

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 13:33:09.37 ID:rXdschQB
日本人信者の皆さん あなたのまわりの信者 在日が多いですよ

創価学会 みんなで辞めれば怖くない

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 18:29:28.80 ID:V7PWgLI/
>>710-711
教義法論は良いと思う。ただ日蓮門下を名乗りながら世法に背いた行為をするならば
大聖人及び正法を貶めることになるので厳しく糾弾しなければならない。それはむしろ
我々の義務であり責任。そこをひとまとめに悪口だから良くないとするのは違うだろうね。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 19:24:46.81 ID:NC6SwGPS
>>706
>まあ、他宗の歴史など学会さんにはどうでもいいじゃないですか?

私は学会さんじゃありませんよ。
それに、創価に他宗の歴史や教義など関係無いというなら、日蓮宗がここにいるのはおかしいでしょう。

>それだといつか分裂するはずで、創価と日蓮正宗がそうですね。

日蓮宗も分裂と合同を繰り返しているだけでしょう。

>ま、要するに学会員は本尊のコピーを正当化したい、けど

脈絡の無い決め付けをしていますね。
日興の時代から曼荼羅を大量生産できる印刷用の形木が存在しているのですから、
信徒の信仰形態として曼荼羅を拝した唱題行は想定されていた。と言えることですよ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 19:44:53.60 ID:l6IA5uMj
>>716
妄想かよ
精神薬飲んで寝ろ

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 19:49:00.89 ID:2NQ9JI0w
>>719
日興が本尊だけに限らず一尊四士を認めているのは?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 20:08:31.24 ID:G2fKSInS
>>719
富士門流古文献によると「日興が聞いた情報だと、お筆の本尊を形木に刻み、刷り上がった本尊を
信心も無い者に配っているのは、日頂、日法、日春らの行ないらしいが、とんでもない行いだ。
日興の弟子に置いては、領地を取り上げられたり、住まいを追い出されたり迫害されても信心を
貫き、邁進する信者に忝くとも書写して授与するべきだ」
と日興は形木(版木)を否定、非難しています。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 20:14:38.06 ID:NC6SwGPS
>>721

日興が一尊四士を本尊として認めていなければ関係無い話でしょう。
日蓮の曼荼羅は法華経で宝塔が現れた情景を文字で表した曼荼羅ですから、
日蓮の初期の曼荼羅には「南無妙法蓮華経」を宝塔として二仏を書いた簡略的な曼荼羅を書いています。
日興が宝塔である「南無妙法蓮華経」を無視して一尊四士のみで本尊と認めていたということでなければ、
単に一尊四士に敬意を表したと言うことでしょう。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 20:19:07.61 ID:NC6SwGPS
>>722

日興が形木自体を否定したと言う話はどの文献に出てくるものですか?

曼荼羅を「信心も無い者に配っている」と日興が配っている者を批判したという話は
聞いたことがありますが、日興が形木自体を否定したと言う話はあなたの創作ではないですかね?

725 :DAY GAME:2014/09/16(火) 20:47:00.32 ID:YapXiVMv
ふっふっふ時代の流れにインプット

おい、俺だとか呆れるよなー。
その時に誰か知らなかった方を逆にしろってーどうやってー?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 21:11:31.33 ID:2NQ9JI0w
>>722
富士一跡門徒存知事には五老僧の日頂の名前が出てくる
富士年表によると日頂が日興の元に帰伏したのは1302年富士一跡門徒存知事
がかかれたとされるのが1309年、日頂が日興の元に帰伏しているのに日頂が
本尊を形木に刻んだと悪口を書かかれているのはおかしいな話そんな大謗法
を犯しているなら即破門されてしかるべきだが破門どころか日頂は重須談所
の学頭にまでなっている富士一跡門徒存知事は日頂が日興に帰伏したことも
知らない後世の誰かに書かれたことになる

727 :米山士郎 ◆jI9WHdcIZs :2014/09/16(火) 22:44:09.98 ID:MjYjHaeS
>>710
貪瞋癡の3つは三毒といい、法華経にも喩えとして記載がありますし、原始仏典や他の経典にもあります。
三毒の煩悩の呪縛から解脱するのが元々の修行の目的の1つです。

ですから創価などの正宗系教団の誹謗中傷、悪口、嫌がらせ、裁判なども三毒の煩悩であって論外です。

本来、法論どころか信徒は折伏すること自体間違っています。法論や折伏はお坊さんの仕事なのだそうです。
私も最近知りましたが、皆さん、信徒が法論や折伏するのがあたりまえだと思っているんですよね。

日蓮遺文のままの信仰、創価が言う、大聖人直結、戸田会長の「信心は大聖人の時代に還れ! 」ならば、
信徒は折伏してはいけないですよね。笑っちゃいます。

私自身は現代人は文字も読めて歴史も学んでいますので、あくまでも一般的な意味で宗教の布教はしても
構わないとも思いますが、法論だの、折伏だの摂受だの、これからは捨てるべき仏教用語ではないですかね?

慈悲とは言わないまでも、おもいやりや誠実や親切が優先であり大事なんじゃないですかね?
普通の宗教者ならば。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 22:51:33.64 ID:NC6SwGPS
>>726
>日頂が日興の元に帰伏しているのに日頂が本尊を形木に刻んだと悪口を書かかれているのはおかしいな話

当時の事実を書いているだけなら、日頂がその後に許されているかどうかは関係無いのでは無いですかね。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 23:20:57.90 ID:7MXwEibr
>>719
>私は学会さんじゃありませんよ。

あ、それは大変失礼。全力の否定ですね(笑)よほどいっしょにされたくないのか

>それに、創価に他宗の歴史や教義など関係無いというなら、日蓮宗がここにいるのはおかしいでしょう。

いや、創価と日蓮正宗(と公明党?)に興味ある人がここにいるはずで、そんなところで日蓮宗の話をいても面白くないでしょ。

>日蓮宗も分裂と合同を繰り返しているだけでしょう。

そこは私もいっしょにはされたくないですよ。
日蓮宗は時代の節目節目で意味があっての分派・合同ですが、
学会×正宗はあんなバブル絶頂の平和そのものな時期にほとんど独り善がりだけで半永久分断ですから。
アホアホ感が半端ないじゃないですか?

>脈絡の無い決め付けをしていますね。
>日興の時代から曼荼羅を大量生産できる印刷用の形木が存在しているのですから、
>信徒の信仰形態として曼荼羅を拝した唱題行は想定されていた。と言えることですよ。

形木が存在する → 一般信徒への「仏壇に曼荼羅」が予定されていた
とはならないと思いますが。
そもそも仏壇が普及したのは江戸幕府の宗教政策後なので、日興の時代に一般信徒が仏壇を持っていたとは思えませんが?

で、そんなどうでもよさそうな部分に拘るあなたって、結局学会の本尊コピーを正当化しようとしているのかな?と思ったのですが。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 23:34:26.57 ID:BBQy9rZD
>>714>>715
その根拠は何でしょうか?化儀以外の根拠をお願いします。

>>718
私の言っているのは法論はよいけど、一応日蓮仏法を信仰する同士で
死ね!などの罵詈雑言をいうことはほうぼうにならないの?
ということです。

>>727
>慈悲とは言わないまでも、おもいやりや誠実や親切が優先であり大事なんじゃないですかね?
>普通の宗教者ならば

同意です。でも現実、難しいところもありますね
例えばあなたの家族に対し言われないのない噂で
嫌がらせし続ける人がもし現れたら、あなたはどう考えどう対応しますか?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 23:49:13.60 ID:7MXwEibr
>>730
>その根拠は何でしょうか?化儀以外の根拠をお願いします。

謗法とか、所詮迷信じゃないですか。
そんな迷信を利用して信者勧誘をしているのでしょ。
そういう世法に背く行為で日蓮の名前を貶めてはだめですよ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 00:00:25.08 ID:Vta3AC3n
>>729
>そんなところで日蓮宗の話をいても面白くないでしょ。
いいえ、日蓮宗は本尊の教義すらバラバラの野合ですから、その点を突くのは面白いですよ。

>日蓮宗は時代の節目節目で意味があっての分派・合同ですが、
その意味がちゃんとしているのか聞いたのが>>691なのですがね。意味を説明出来る人はいないみたいですよ。

>そもそも仏壇が普及したのは江戸幕府の宗教政策後なので、日興の時代に一般信徒が仏壇を持っていたとは思えませんが?

そう指摘したら、>>698が富裕層の信者を対象にしていたと言い出したのですよ。
富裕層の信者なら佛壇(或いはその前段階の持佛堂)を持てるのだから、
「佛壇に漫荼羅がまったく予定されていない」と言うことにならないでしょう。

>結局学会の本尊コピーを正当化しようとしているのかな?と思ったのですが。

本尊コピーは日蓮宗でも日蓮正宗でもやっていることでしょう。
印刷した本尊は、日蓮のに限らず、仏画のものもあり、創価に限らず、普通に仏教の宗派ではみられることです。
「開眼」にしても、浄土真宗は本尊の「開眼法要」や「入魂式」は行われないのですから、宗派での教義次第でしょう。

創価の本尊コピーや開眼無しは、既存の宗派によっては普通のことで、批判する根拠が無いだけですよ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 00:01:44.41 ID:Z2Eex07k
>>731
>謗法とか、所詮迷信じゃないですか。

あなたは>>714
>創価さんは間違った解釈をしていますので、むしろ放置するほうがほうぼうでしょう。
>人の悪口はほうぼうにはなりません。

と言っていますので
ほうぼうになる間違った根拠を
聞いているのですがどういうことでしょうか?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 00:22:55.29 ID:fxSpvw64
>>732
>いいえ、日蓮宗は本尊の教義すらバラバラの野合ですから、その点を突くのは面白いですよ。

であれば、そういうスレをたてないとダメでしょ。
みんな学会の話を見たくて来てるのですから。

>その意味がちゃんとしているのか聞いたのが>>691なのですがね。意味を説明出来る人はいないみたいですよ。

面倒くさいだけでしょ。一般の人には周知ですから。

>そう指摘したら、>>698が富裕層の信者を対象にしていたと言い出したのですよ。
>富裕層の信者なら佛壇(或いはその前段階の持佛堂)を持てるのだから、
>「佛壇に漫荼羅がまったく予定されていない」と言うことにならないでしょう。

そんなこまかい言った言わないで争われましてもねえ。

>創価の本尊コピーや開眼無しは、既存の宗派によっては普通のことで、批判する根拠が無いだけですよ。

創価学会は宗派ではないではないし、もともと他宗の本尊を改竄したものじゃないですか。
まあそういう教義ならそれでいいと思いますが。


>>733
放置するのはほうぼうですが、間違った解釈はほうぼうとは書いてないでしょ?
創価はすでに日蓮と関係ない教えですから。
学会の使い方でいう「謗法」がただの迷信なのですよ。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 00:27:44.95 ID:Z2Eex07k
>>734
>創価はすでに日蓮と関係ない教えですから。

その根拠は何でしょうか?

736 :米山士郎 ◆jI9WHdcIZs :2014/09/17(水) 00:27:48.88 ID:BgGXtGEi
>>730
>例えばあなたの家族に対し言われないのない噂で
>嫌がらせし続ける人がもし現れたら、あなたはどう考えどう対応しますか?

こういう場合、仏教は何の役にも立たないと思いますよ。

仏法律で説得できないで(国の)法律に頼ることを私に言わせたとして、何がしたいのですか?
折伏したいのですか?
あいまいすぎて何の話かもわかりません。

アンチかシンパか正宗か学会か、他の教団なのかあなたの立場を明確にして固定ハンドルにしてください。

私は学会など正宗系教団の等距離批判者です。一般仏教が原始仏教により近い形で日本仏教として
社会に貢献してくれても構いませんし、正宗を含め日本仏教が潰れてなくなっても構いません。
仏教者の言動や心がけ次第だと思います。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 00:32:34.19 ID:fxSpvw64
>>735
>>732
>「開眼」にしても、浄土真宗は本尊の「開眼法要」や「入魂式」は行われないのですから、宗派での教義次第でしょう。

この人は創価さんではないそうですが、創価さんも同じように考えているのではないですか?
つまりそんなんやこんなんやがいっぱいあって
その時点で日蓮と関係のない教えではないですか。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 00:37:22.78 ID:QYBJnavy
>>735
南無妙法蓮華経を捨ててナンニョウホーニェンネニョーに変えてしまったからです

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 00:58:32.37 ID:Vta3AC3n
>>734
>であれば、そういうスレをたてないとダメでしょ。
それは>>283の日蓮宗の人に言ってあげたらどうですか?
日蓮宗の話はスレ違なので、一応、追っ払おうとしているだけなのですがね。

>面倒くさいだけでしょ。一般の人には周知ですから。
周知であれば、日蓮宗が合同した「カルト的発想を反省した」理由がどこかに出ていて、>>669は言っているのでしょうから、
そこからコピペすれば済む話で、面倒くさくは無いでしょう。

本尊に関することですら「日蓮の打ち立てた教義」が確定出来ていない合同で、
「日蓮宗」は何を「カルト的発想」と判断し、反省したのか?

>そんなこまかい言った言わないで争われましてもねえ。
言った言わないでは無く、言った話だけしてますよ。

>創価学会は宗派ではないではないし
日蓮正宗とは別の宗教法人ですし、日蓮正宗とも完全に分かれたようですから、別の宗派と言っていいでしょう。
日蓮宗も別々の宗教法人が合同していて、くっ着いたり分かれたりしているのでしょう。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 01:02:23.01 ID:Vta3AC3n
>>737
>その時点で日蓮と関係のない教えではないですか。

創価が日蓮とは関係無いとは思っていませんよ。

創価は日蓮を本仏と思っているのでしょうから、その点では日蓮宗より
日蓮を高く評価しているのでしょう。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 05:33:14.95 ID:vEBsM+90
日蓮正宗も創価学会もその他も信心した事あるが
過去の自分が聞いたら驚天動地の話だが、
日蓮聖人は断じて本仏ではない。
あくまで法華経を修行する者の指標に過ぎない。

ここを理解出来なければ
多くの先達の様に志し半ばで死んでしまうような
挫折した人生を送らなければならない。


創価学会が日蓮聖人の直筆本尊を
未来永劫絶対に拝めないのがその良い証拠です。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 07:58:27.14 ID:Z2Eex07k
>>736
>仏法律で説得できないで(国の)法律に頼ることを私に言わせたとして、何がしたいのですか?

主旨は
あなたのいう
>慈悲とは言わないまでも、おもいやりや誠実や親切が優先であり大事なんじゃないですかね? 普通の宗教者ならば。

という普通の宗教者ならば、>>730をどう対応するべきか聞くべきか聞きたかったのですよ

>>737
>つまりそんなんやこんなんやがいっぱいあって
>その時点で日蓮と関係のない教えではないですか。

具体的にどこが日蓮と関係のない教えですか?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 08:18:14.79 ID:LMK5r3Wt
>>730
>>私の言っているのは法論はよいけど、一応日蓮仏法を信仰する同士で
>>死ね!などの罵詈雑言をいうことはほうぼうにならないの? ・・・ということです。

それだけでは 単なる接授じゃないでしょうか? 
接受ばかりやっていたから 結果的には 本音と建前という言葉が生まれ 
修羅界が発生するんじゃないでしょうか?

あなたも現実的な事を>>730の下段でも書いていますし・・・

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 08:21:36.03 ID:ybVyVJtE
>>724
富士一跡門徒存知事
一、御筆の本尊を以て形木に彫み不信の輩に授与して軽賤する由・諸方に其の聞え有り所謂日向・日頂・日春等なり。
 日興の弟子分に於ては在家出家の中に或は身命を捨て或は疵を被り若は又在所を追放せられ一分信心の有る輩に
  忝くも書写し奉り之を授与する者なり。

>>726
日頂は晩年、日興に帰伏というよりも、中山の義父富木常忍と不仲になり
母方の故郷の富士に帰郷したのが強いのでは?(兄弟子日興に世間的な詫びは入れたと思うが)

>>707
創価の本尊コピーは宗門から言えば「うちの日寛を勝手に自分達の神輿に乗せ担ぐな!」ですかね?

ならば、創価の戸田氏の霊が現れ「お前が継げ!と言われた」と勝手に主張し教団を起し
「創価本部の本尊はお前に譲る!とも言われた」と勝手にコピーして信者に配る者が現れたら
創価は厳重抗議しますかね? しかし相手方から「本当に戸田氏の霊から言われたのだ!本当だ!信教の自由だ!」と
反論されたらどうする?(似た事?を遣ったのはO川UFO?)

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 08:47:23.37 ID:LMK5r3Wt
>>744
>>創価の本尊コピーは宗門から言えば
>>「うちの日寛を勝手に自分達の神輿に乗せ担ぐな!」ですかね?

そのとおりじゃないでしょうか? 
人の書いた著作を勝手にコピーして無断で売るな・・という事と同じですから

下段は ごくまれな反例を並べた詭弁で 見苦しいいいわけにしか映りません
そういった類似の事をやられたんですか? ・・と逆質問をしましょうか

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 09:03:23.25 ID:CVccT179
>>728
重須談所の学頭にしているのだから許しているに決まっているでしょう

落ち葉に気を取られた日尊を破門するほど厳格な日興が大謗法の日頂を置い
ておくわけないでしょうに

それから富士一跡門徒存知事には
伊予阿闍梨の下総国真間の堂は一躰仏
なり、而るに去る年 月・日興が義を盗み取つて四脇士を副う彼の菩薩の像は
宝冠形なり。

とある
伊予阿闍梨というのは日頂のことです
富木常忍に勘当されたのだから真間には戻っていません
すでに日興の元に来ているのに真間の堂が盗んだもなにもないでしょう

富士一跡門徒存知事は日頂が日興のもとに来ていることも重須談所の学頭を
していることも日頂が富木常忍に勘当されたことも知らない後世の誰かに
よって書かれたものです

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 10:07:31.27 ID:XfJ4VlXl
日蓮の真筆曼荼羅を、ネットで見たことがある。初期のころか
ら晩年までの多数だが、今はネットに出ていない。
これらを見ると、初期の曼荼羅は、のんびりとして達筆ではな
い文字だが、晩年になるにしたがって、達筆でキリキリとした
鋭い文字になってくる。一人の人間の文字が、こんなに違って
くるものだろうか?。
個人的には、初期の、のんびりとした文字を見ると心がなごむ。
曼荼羅は、心をなごませる物が良いと思う。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 10:21:24.09 ID:G4tqecD+
池田大作を拝んでいるんだから、コピーでも偽物でもなんでもいいんだよ
そんな説明してやっても難しくて理解することなど出来はしないのさ
わかってやれよ 頭逝っちゃってるんだからよ

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 10:23:31.91 ID:ACoQEhb6
お前もな

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 11:04:02.63 ID:ACoQEhb6
344の日顕宗の馬鹿 適当な事ドヤ顔で語るな c作戦で検索すりゃ、まともな人なら
お前らの正体がわかる。何億円もかけて正本堂解体するわ、何千本もの桜の木斬り
倒すわで、キチガイ日顕の醜い嫉妬は、ホラー映画級だね。日顕が糞なら、お前らは
それにたかる蠅だな。全く臭くていかん。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 11:07:07.75 ID:GfVls7gx
>>741
「聖人と申すは委細に三世を知るを聖人と云う、・・中略・・
(法華経)本門は五百塵点劫過去遠遠劫をも之を演説し又未来無数劫の事をも宣伝し、
之に依つて之を案ずるに委く過未を知るは聖人の本なり、教主釈尊既に近くは去つて後三月の涅槃之を知り遠くは後五百歳広宣流布疑い無き者か、・・中略・・
日蓮は一閻浮提第一の聖人なり、・・後略」聖人知三世事(真筆:中山法華経寺)
(他にも論拠はたくさんあるのだが、省略。)

委細に三世を知るというのは、仏の重要な特徴の一つである。
その点で釈尊<大聖人だとなればry

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 12:08:45.56 ID:Vta3AC3n
>>746
>落ち葉に気を取られた日尊を破門するほど厳格な日興が

日尊も後に許されていますよ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 18:13:26.46 ID:ybVyVJtE
>>745
744の者です。

浅草の浅草寺だってお寺の許可得ずに勝手に製造したお札を勝手に参道で売っていたら
抗議の一つは来るでしょうね?

745さんは勘違いされてますが
創価は日寛本尊コピーを売って当然の顔していますが
ならば、もし戸田さんの思想を勝手に使った教団が出てきたら創価は抗議するのか?出来るのか?
先方から「戸田さんの霊から相伝を本当に受けたのだ、信教の自由だ」と言われたらどうするか?
と、言いたかったのですが。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 20:16:34.02 ID:fxSpvw64
>>739
>それは>>283の日蓮宗の人に

>>283はただ聞かれて答えているだけじゃないですか?
なんか話のすり替えでしょうか?

>そこからコピペすれば済む話で、面倒くさくは無いでしょう。

それは無断転載とか盗用を私にしろと言っています??
やめてください。コピペは御本尊だけにしてください。

>本尊に関することですら「日蓮の打ち立てた教義」が確定出来ていない合同で、
>「日蓮宗」は何を「カルト的発想」と判断し、反省したのか?

だから言ってますように、このスレは創価学会の得体のしれない御本尊やふわっとした教義をおもちゃにする、みたいな趣旨ですから
「じゃあ、お前のとこはどーーなんだよ!!!!?」ていう逆切れ的ノリなのでしょうか??

>日蓮正宗とは別の宗教法人ですし、日蓮正宗とも完全に分かれたようですから、別の宗派と言っていいでしょう。
>日蓮宗も別々の宗教法人が合同していて、くっ着いたり分かれたりしているのでしょう。

調べましたが、「日蓮世界宗」という宗派だそうで、おーそれは知りませんでした。800万人くらいいる巨大宗派ですね。
ところが、不思議なことに文化庁の宗教年鑑(平成24年版)になぜだか載っていません。
 ttp://www.bunka.go.jp/shukyouhoujin/nenkan/pdf/h24nenkan.pdf
いったい故人の供養とかどうするんでしょうね???

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 21:06:05.31 ID:DWBxKEig
創価のお題目はいつからナームーキンーマンコーになるんですか?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 22:41:16.37 ID:Vta3AC3n
>>754
>なんか話のすり替えでしょうか?
変な話にすり替えてスレ違コメントをしているのはあなたでしょう。
>>280は日蓮正宗の信者に対する質問でしょう。>>279はあなたのコメントだと思いますが、
「デジタルって再現できない色があるんですよ。」などと言っていますが、白黒の文字曼荼羅で「再現できない色」と
言っている時点で>>279が話をすり替えてテキトーなコメントをしているのですよ。

>それは無断転載とか盗用を私にしろと言っています??
一般人にも周知されていると言うなら、無断転載可能なものからコピペすればいいでしょう。
世の中すべてのものが無断転載不可ではありませんよ。

>だから言ってますように、このスレは創価学会の得体のしれない御本尊やふわっとした教義をおもちゃにする、みたいな趣旨です
そのような趣旨のスレだとはどこにも記載がありませよ。
もしかして、「日蓮宗の合同はカルト的発想の反省」と同様に、あなたの脳内に記載があるのでしょうか?
そもそも、日蓮宗の合同自体は戦前からですから、
「戦後の日蓮宗の合同はまさにこのカルト的発想を反省したところから始まってる」は嘘ですよ。

>ところが、不思議なことに文化庁の宗教年鑑(平成24年版)になぜだか載っていません
創価が「日蓮世界宗」で法人登録したとは聞きませんよ。 現在の法人登録名称は「創価学会」でしょう。
あなたはもしかして、「宗派名」と「宗名」に大きな違いがあるとでも勘違いしているのでしょうか?

757 :ブルー ◆1pVQTmlaVU :2014/09/17(水) 23:48:10.73 ID:J7B4488w
前々からこの「カラーコピー」の話で考えるんだけど、別にカラーコピーで
もシルクスクリーン印刷でもいいんじゃないかと、出版を志向している自分
は思うのです。皆さんは小説を読んで感動した、とか、薫陶があった、と言う
経験は持っていないのでしょうか?持っていないで、例えば三島由紀夫の直筆
原稿じゃないと、感動出来ないんだわ俺、ってそういう人が研究者で一人くらい
は居てもいいけど、たくさん居る凡夫が菩薩行を目指す、と言う時に別に印刷物
のご本尊でもいいだろうと思うのですが。カラーコピーだやーい、と言って
居る人は、日蓮大聖人直筆のご本尊じゃないと仏界に目覚めない、とかそう
いうこだわりなんですかね。SGIじゃ196カ国に及んでいる時代にですが。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/17(水) 23:50:44.68 ID:fxSpvw64
>>756
>変な話にすり替えてスレ違コメントをしているのはあなたでしょう。

善良な人間を陥れてますね?創価の手口ですよ。
スレ違いになったのはそのあとのほうのお稲荷さんのあたりでしょ。
その日蓮宗の質問には他に誰も答えてないじゃないですか?
つまり答えるに値しないくだらない質問だと思われておちょくられたか何かではないでしょうか?。

>「デジタルって再現できない色があるんですよ。」などと言っていますが、白黒の文字曼荼羅で「再現できない色」と

実際黒でもいろいろありますよ。インクがかすれることもあるし、テキトーなことないです。

>一般人にも周知されていると言うなら、無断転載可能なものからコピペすればいいでしょう。

周知されているから無断転載可能というわけではないですし、転載場所によっては執筆者の名誉にかかわります。
それに何を書いてもくだなーい否定しか返らないのは見えているでしょ?
「教えてやる気にもならん」と>>695の人も言っているのはそれでじゃないですか?

>「戦後の日蓮宗の合同はまさにこのカルト的発想を反省したところから始まってる」は嘘ですよ。

実際戦後に再結集したんですけどね。
まあ気に入らないなら「戦前からの日蓮宗の合同」でどうですか?

>創価が「日蓮世界宗」で法人登録したとは聞きませんよ。 現在の法人登録名称は「創価学会」でしょう。

そう思って創価学会も調べたんですけど、最後の連絡先のページしかなかったですよ。
取材拒否?何か知られるとまずいやばいことでも隠しているのでしょうか・・・・??

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 00:36:14.26 ID:dTi/5C36
>>758
>スレ違いになったのはそのあとのほうのお稲荷さんのあたりでしょ。

>>280で日蓮宗の信者が答えてる時点でスレ違でしょう。
稲荷の話は一旦、日蓮宗の宗教ビジネスと宣言されていましたらから、それで終了だったのが、
>>452が「稲荷は久遠実成の釈迦牟尼仏が本尊だから、関係ないことはない。」と蒸し返した話でしょう。

>実際黒でもいろいろありますよ。インクがかすれることもあるし、テキトーなことないです。
何か必死な感じは伝わってきました。が、まぁ「黒でもいろいろありますキリッ」とか、かなりおバカでしょう。
黒の濃淡やカスレが関係するなら、手書きで複製する書写の方が劣化コピーでしょう。

>それに何を書いてもくだなーい否定しか返らないのは見えているでしょ?
「日蓮宗の合同は戦前から」が周知の事実ですから、余程おバカな人じゃ無い限り「戦後の日蓮宗の合同」と言わないからですよ。

>実際戦後に再結集したんですけどね。
戦中に日蓮宗って分裂してましたっけ? 分裂もしていないのに「再結集」とは言わないでしょう。

>取材拒否?何か知られるとまずいやばいことでも隠しているのでしょうか・・・・??
取材したのですか? 「日蓮世界宗」で検索しても日蓮正宗の批判か商標登録の話しぐらいしか出ないので、
「日蓮世界宗」の公式な連絡先があるとは知りませんでした。
もっとも、創価のは「日蓮世界宗創価学会」で、「日蓮世界宗」と言うだけでは、別の宗教かもしれないですがね。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 03:31:45.11 ID:3V7UruBM
以前、法華講の樋田さんの舎弟?弟子?みたいな人が言ってたのは本尊の製作過程では無く
其の本尊に対して御法主上人睨下様のアリガタイ認可、允可が在るのか無いのか
が最大のポイントであるって言ってたぞ。
ビットマップデーター納入で印刷所が機械で刷り上げて各寺院で配布したものでも
御法主様が認可、允可したらたちまち開眼されると言ってた。
御法主様の崇高なエキスがチャージされる事は認可、允可が在る無しで決まるんだってさ。

創価は開眼されていないから魔物が住み着いているって罵倒してたぜ。
では昔から信仰している創価の人達は閉眼の儀式とかされたのかって聞いたら
其れは御法主様の認可、允可で決まるんだと。
つまり尊い法力の様な魔法では無くて宗門と言う権威が在るか無いかって事なんだろう?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 11:30:39.59 ID:JtE6oGSr
>>760
木絵二像開眼之事が書かれたときにはまだ紙幅の御本尊は顕されていない

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 13:38:02.67 ID:dTi/5C36
>>760
>つまり尊い法力の様な魔法では無くて宗門と言う権威が在るか無いかって事なんだろう?

そうですね。「開眼」の要不要は、日蓮正宗法主の許可が必要か不要かの話だけでしょう。
日蓮正宗法主の許可が無い本尊を拝んで不幸になると言うのであれば、日蓮正宗法主の怨念でしょうかね。
もっとも、日蓮正宗法主の権力や権限は日蓮正宗内にしか通用しないものですから、創価を破門にした時点で、
日蓮正宗法主の許可は不要になるのですけどね。

763 :創価と民主はテロリスト:2014/09/18(木) 14:21:26.55 ID:Jsw+7Io8
思考盗聴(心を読む技術)(心を読まれる技術)【リンクを色々貼ってます】
http://s.ameblo.jp/m4y7tbn/entry-11775643748.html

民主党は思考盗聴してる団体を支援してるから潰れるべき!
選挙違反をしてる、自民党に票を入れず民主党に入れろと音声送信される!
思考盗聴してる団体はなんとか外国人参政権を通したがってる!

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 20:21:12.93 ID:HZUiXMWU
日蓮宗の日蓮人形の件はどーなったの?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 20:52:38.31 ID:NdAyA9vK
このスレで偽本尊の根拠を正宗信徒に聞いても開眼の話は出てこない。
昔は自信満々に木絵二像開眼之事の解釈を発言していたのに。
T氏の木絵二像開眼之事の解釈がおかしいことに最近気付いてきたのかな?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 21:04:47.32 ID:nDiqiwPB
チョン作滅後、きんまんこ本尊がでるよw

中央にナムきんまんこ チョン作
左は財務ニダ
右は選挙ニダ

お題目はなむーきんーまんこー
教本はきんまんこ方便品第二

きんまんこ

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 21:52:23.85 ID:dTi/5C36
>>765

T氏は2011年に中野対決で創価に負けてから落ち目のようですね。
去年は大阪にまで行って市議選の応援をしたらしいですが、
担いだ候補者は落選。
正宗信徒にもT氏は過去の人あつかいではないでしょうか。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 22:13:45.13 ID:NdAyA9vK
>>767
T氏は中野対決後は法論はしていないのでしょうか?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 23:07:59.43 ID:4CZav9pm
>>765
お前は知らんだろうが昔の学会員は開目は当然でトーバもバシバシ立ててたが?
いつ変わったんよ?
数珠もそうや
当然、身延本尊には開目も血脈も無いと言い放ってたが?
御書捻じ曲げ解釈で逃げ逃げの開き直りコジツケw
舎利くんw

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 23:25:15.43 ID:dTi/5C36
>>768
中野対決の後にどこかと法論したかは知りません。
しかし、創価に負けた人をわざわざ相手にするところは無いでしょう。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/18(木) 23:44:56.15 ID:3qtioQbt
>>759
>稲荷の話は一旦、日蓮宗の宗教ビジネスと宣言されていましたらから、それで終了だったのが、
>>>452が「稲荷は久遠実成の釈迦牟尼仏が本尊だから、関係ないことはない。」と蒸し返した話でしょう。

それに食いついてきた人が多かっただけです。
やはり稲荷様の成功が相当悔しかったのだと思っております。

>何か必死な感じは伝わってきました。が、まぁ「黒でもいろいろありますキリッ」とか、かなりおバカでしょう。

そんな煽りをして何が楽しいのでしょうか?アホですか?
学会員でないのなら精神を病んでおられるのだと思います。

>黒の濃淡やカスレが関係するなら、手書きで複製する書写の方が劣化コピーでしょう。

手書きで書写は開眼の意味がありますから、劣化の問題ではありません。
今の創価さんの場合は信者に票集め活動をやらせるのが主な活動でしょうから、
本尊はポイントカードみたいなもので、「南無妙〜て書いてれば何でもいいんだよ!」ということかも知れないですね。

>戦中に日蓮宗って分裂してましたっけ? 分裂もしていないのに「再結集」とは言わないでしょう。

分裂してましたよ。学会員さんがしてないと言ってました?学会員の言うことは9割以上ウソと思ったほうがいいです。

>もっとも、創価のは「日蓮世界宗創価学会」で、「日蓮世界宗」と言うだけでは、別の宗教かもしれないですがね。

いや、連絡先しか書いてないのは創価の話で。
調査拒否でしょうか?本当にしょうもない教団ですね。早く学会墓苑に祀られたらいいですよ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 00:05:16.79 ID:bTrtyYfz
>>771
>それに食いついてきた人が多かっただけです。
ではスレ違を承知で稲荷の話を蒸し返した日蓮宗の人が悪いと言うことでしょう。

>そんな煽りをして何が楽しいのでしょうか?アホですか?
おかしな点を突いているだけですよ。
白黒の文字曼荼羅で「再現できない色」と言う根拠が「黒でもいろいろありますキリッ」とか、かなりおバカでしょう。

>手書きで書写は開眼の意味がありますから、劣化の問題ではありません。
なるほど。で、「手書きで書写は開眼」と言う根拠は何ですか?

>分裂してましたよ。
毎度、言い張るだけでは話になりませんよ。

>いや、連絡先しか書いてないのは創価の話で。
いまいち、どこで何を見たのかハッキリしない話をしていますね。
創価のサイトに「日蓮世界宗」と言うのがあると言う話ですか?
あなたの脳内に、連絡先しか書いてない日蓮世界宗があるという話しだったら、
それを他人である私に主張しても、私には何も確認できませんよ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 00:20:40.02 ID:iVso7w2j
>>772
>白黒の文字曼荼羅で「再現できない色」と言う根拠が「黒でもいろいろありますキリッ」とか、かなりおバカでしょう。

横からだが、青みがかった黒とか知らないのかね?
墨でも色調の違いで色々あるのだよ。
墨に限らず現実の黒はアナログな色調で(そりゃプランクスケールでは離散的だが)、
32bitなどで量子化されたCMYKやRGBでは無論再現できない。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 00:31:40.39 ID:3yVRCCtv
>>773
それもありますし、レンズの収差もあるし、素子のノイズもあるし、
コンビニで写真をカラーコピーしてみたら如何に酷いかわかりますよ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 00:42:42.18 ID:iVso7w2j
>>774
>レンズの収差もあるし、素子のノイズもあるし、

実際には人間の眼球もこの点では大して性能良くないのでなw

776 :創価と民主はテロリスト:2014/09/19(金) 00:43:32.40 ID:l7BP5CYF
「集団ストーカー被害者必見!」
オープン2ちゃんにスレ立てました!
嫌韓の方も見て下さい!
http://s.ameblo.jp/m4y7tbn/entry-11922660898.html

直接貼れなかったのでアメブロ経由でお願いします。

リンクを500位貼りました!
500〜1000まで見て下さい!
1〜499までは後半と同じ物です!
後半には多少の追加があります。
思考盗聴、思考盗撮、音声送信、高
周波攻撃(耳鳴り)、
電磁波攻撃、ミスリード、集団ストーカー、集団ストーカーの仲間、
集団ストーカーを組織してる存在、サイレン音、ホバリング音、
救急車、創価、LINE乗っ取り、携帯電話不正入手、クラッキング、不正アクセス、
ネットバンキング不正送金、生活保護不正受給、k醒剤、拉致事件、統合失調症、民主党などなど

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 00:56:00.59 ID:3yVRCCtv
>>775
眼球がコピー機の撮像ユニットに劣る?
いえいえ、それはありません。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 01:55:41.04 ID:iVso7w2j
>>777
「劣る」などとはヒトコトも書いとらんのだが日本語読めるか?

なお、光学的には肉眼の収差は使い捨てカメラのレンズよりかなり悪い。
光学的な収差を視細胞の方で吸収したように見せているに過ぎない。
ボケ・にじみのない肉眼の「見え」は、なんら現実の対象を精確に反映していないのだ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 02:41:55.49 ID:u/6kKW4S
創価草創期の頃、印刷所から刷り上った御本尊を寺でパートのオバチャンが数人でペタペタ糊で
表装っての? に糊付けしたものをダンボールに詰め込んで創価の部隊長さんが各寺院へと
カブの荷台に積み込んで配布していたって言ってた。
其の段階で何処で開眼の儀式をしていたのかって言ってたらTさんの舎弟?のSさんとかヒロサトル
さんって人達が御法主様の認可、允可が在れば開眼はされるとの見解をしていたぜ。

では、宗門の言うところの開眼の儀式って本尊の発注伝票や納品伝票にサインを署名捺印することと
同義なんだなって感じたよ。 確かに宗門にとっては信仰の意義とかよりも其の方が゜大事なのかもな(大爆笑)

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 02:51:22.75 ID:u/6kKW4S
伊勢神宮を本宗とする曽我天満宮の氏子総代の人がアルバイトで大石寺の信徒総代を
片手間にやっているとかってどうよ?
なんでも神札を一枚800円位で売りさばいているってよ。

Tさんは創価新報のデマ記事だと言ってたけどもし本当なら私が直に掛け合って
止めさせるって言ってたけど(動画で)どうなったんだろう?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 03:12:08.89 ID:u/6kKW4S
今何と無く感じたんだけど法華講の人達は法主様の法力による開眼が大切って
力説しているんだけど開眼の儀式ってどの様に執り行ってどの様に本尊にチカラが
宿るんだ? そのメカニズムってどうなってるの?

御書を当宗にしか伝わっていない特別な解釈の仕方とかで説明しないで普通の言葉で
説明してみてよ? どの様に本尊に法主様のエキスがチャージされるんだろうか?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 07:55:36.43 ID:kHJ7fJSi
>>769
それが偽本尊という根拠の全てでOKですか?

正宗マイルールしかないけど

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 08:57:36.55 ID:oIJgGx+V
恐ろしいね
開目いらないなら誰が書いても桶?だよな
世間にも「仏を作って魂入れず」という
昔は信じ認めてたものを自己都合で肯定したり否定したり
新興宗教の輩は右往左往
あ〜言えばこ〜言う
戸田の塔婆指導を探してみてみろ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 10:58:16.99 ID:+80gej2a
>>783
出たね!開眼について聞くと答えが「戸田先生の指導」www

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 11:12:21.55 ID:VAcHAkho
>>784
学会の指導が池田師匠の言葉が絶対なのだから
その人の師匠でその人の言葉を一言一句違えずに実現してきたと
池田師匠が言われている程なんだから
学会の方針の話で戸田師匠の発言が出てくるのは自然だと思うが?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 11:42:04.60 ID:KbKKwYwG
もうすぐ牧口戸田創価の指導は迹門で
チョン作きんまんこ教の指導は本門だ!と言い出すよ。

過去の指導は迹門であり利益がありません、本門の指導がきんまんこ教なのです!
財務ニダ!選挙ニダ!

きんまんこ

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 17:29:41.30 ID:7S+iaW6J
>>779
それなら雑誌広告の開運、風水ブレスとか言う商品と同じだ。
広告では一応、霊能者?の人が祈祷して魂を込めたブレスと言う触れ込みだが、
その業界でバイトしてた人の話だと別段何もやってなくて出荷していたとか。たまに?寺社に頼んで
お祓いやってもらう程度とか。
でも個人的にはその方が現実的?だがね。 それこそ何とか上人とか何んとか大僧正が
汗たらたらで護摩焚き、祈祷しまくって魂入れていたら、そっちの方が引くわ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 17:51:27.36 ID:+80gej2a
>>785
日蓮正宗信徒団体ではなくなった現学会の方針は「御本尊に開眼は必要無い」だろ。
それでも開眼が必要と言うなら説明してみろと言うのに「戸田先生が言ってた」としか
答えられないのが日蓮正宗の連中。誰が納得できるんだそんな答え方。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 19:09:06.52 ID:VAcHAkho
>>788
日蓮正宗配下時代はご本尊に開眼は絶対必要!
日蓮正宗から離れたらご本尊に開眼は必要ない!

これの矛盾がわからないのか…
論理的思考能力が根本的に欠如してるのではないか?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 19:43:25.69 ID:bTrtyYfz
>>789
>日蓮正宗配下時代はご本尊に開眼は絶対必要!

とは言われてなかったみたいですよ。
>>779の話だと印刷された本尊は法主のところには行かずに創価が
各寺院に配達していたようですから、少なくとも創価は「本尊に開眼は絶対必要」とは
考えていないでしょう。
「本尊に開眼は絶対必要!」と日蓮正宗が言い出したのは、創価を破門にした後ではないですかね。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 19:49:57.60 ID:bTrtyYfz
>>773-774

「黒でもいろいろありますキリッ」と言う、かなりおバカな話を続けていますね。

それでは、日蓮の文字曼荼羅の文字の「黒」はどのような「黒」で、
創価や正宗、日蓮宗の印刷本尊の「黒」はどのようなのでしょう。

また、文字の色が関係するとなると、正宗の寺にある板本尊は金文字にしていますが、
正宗の板本尊は全部ニセモノになると言うことですか?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 19:57:27.76 ID:VAcHAkho
>>790
御本尊を書写して授与できる日亨ご隠尊猊下は希望された者に
御本尊を授与されていたが
戸田氏に指摘されて以来趣旨を理解され授与を止められてしまった
戸田氏はそれだけ厳格だったと思われる

創価が戸田氏の弟子でないというなら、
日蓮正宗とは教義を別にしたまったく別の宗教になったというなら
開眼しようがしまいがそれが創価の教義なんだから問題ないが
神輿を担いでもいいと変わるとかどういった経緯で教義が変わったのか
皆が納得できる説明が必要になると思われる

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 20:01:46.96 ID:iVso7w2j
>>789
>>>788
>日蓮正宗配下時代はご本尊に開眼は絶対必要!
>日蓮正宗から離れたらご本尊に開眼は必要ない!
>
>これの矛盾がわからないのか…
>論理的思考能力が根本的に欠如してるのではないか?

創価はどうでもいいが、どこが矛盾してるんだ?
"α ∧ ¬α"の形をした命題なんかどこにもないと思うけど。

日蓮正宗に帰属している:p 開眼が必要:q として
ぜひ(p → q) ∧ (¬p → ¬q)から矛盾を導出して見せて欲しい。

794 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/09/19(金) 21:04:48.01 ID:ulntGwJa
>>793 (1)の記事を踏まえた上で (2)を読んでください
折伏教典による立正佼成会批判
(1)http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/201007070000/

[番外]:でたらめな 弟子たち 
(2)http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/201401310000/

破門前までは 大御本尊こそ 本物で これじゃないとダメだと言っていたのが
破門されたとたん 手のひらを返して 大御本尊を否定したあげく 
日蓮自身は御本尊を顕さなかったなどという 珍教学を展開 

どっちなんだよ!

こういった二律背反をやって矛盾がないだって 笑わわせるなよ
しかも この事が発覚して 教学リポートなる怪文書によって そのことが告発され
そして 今 二つの創価系掲示板に渡って (2)解釈を巡って 
本部内での 内部抗争に発展しているだよね(派閥抗争にもなっている。)

(3)http://6027.teacup.com/situation/bbs(河内平野氏の書き込みに注目 お前、人のことがいえるのかよ)
(4)http://fboybbs.dip.jp/


その矛盾ぶりを法華講さんは意外と冷静にみているわけ

(1)http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs/45182
(2)http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs/45184
(3)http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs/45185
(4)http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs/45186

795 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/09/19(金) 21:12:06.79 ID:ulntGwJa
宿坊板にいる部外者が家のブログと 超マイナーな掲示板を紹介してくれたけれど
どうせなら この記事を宿坊板に参加している人に 教えてあげればよかったのにね
http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/201401310000/

まぁ・・・ 上記の内容は おいらのマイナーな掲示板にも
富士宮で削除された記事を転載しましたけれどね

http://ppp.atbbs.jp/namassaddharma/

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 21:18:11.91 ID:FFivWmlM
>>784
ええっ?何か不都合でもあるの?
二代会長の指導が、現在の池田洗脳創価では都合が悪い?
昔のチビ池田の指導が都合悪いの?
創価の昔の指導と今の指導の違いを見たくないんだよな爆爆!
そんな自分の気持ちに誤魔化しの利く学会員て・・・最低。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 21:29:02.47 ID:FFivWmlM
>>784
これじゃぁ都合悪いわなw

「『大白蓮華』第62号
「即ち末法の現在においては、絶対に戒壇の大御本尊様こそ、われわれが即身成仏できる生身の御本尊様であらせるのであります。
また、われわれがいただいている御本尊様も、文底事の一念三千、真の草木成仏の理によって開眼された、これもまた生身の御本尊様であります。
この御本尊こそ、真の木絵二像開眼の御姿でなくてなんでありましょうか。
これは日蓮正宗以外の邪宗では絶対にないえないところであり、ただ日蓮正宗のみのもつ深秘の法門であります。」
「戸田城聖」

昔は認めてたものの証明が舎利には都合悪すぎるか???笑

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 21:32:17.90 ID:2i4aZXxZ
日蓮正宗の本尊が本物である根拠は創価の会長が昔そう言ってたからでおk?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 21:40:50.28 ID:xLK0vcx1
>>798
学会員にとっては、そうでしょうね。
正宗側から言えば、信徒の発言を根拠にすることは無いでしょうが。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 21:43:33.82 ID:2i4aZXxZ
ん?暴れてるのはオカルト正宗の信者のようだが

801 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/09/19(金) 21:56:12.33 ID:ulntGwJa
>>798 厳密に言えば日覚上人が言っているから・・ということと
対告が観察者バイアスによって証明されたから・・というのが創価側の主張

但し、小樽法論の際 日蓮宗側が 対告として示されている
“本門之弥四郎国重”というのは誰を指すのか?・・と切り返せば 違った展開になった可能性はある。
だって、それを明確に回答が出来る 創価の人は 当時も今もいませんから

802 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/09/19(金) 21:59:31.97 ID:ulntGwJa
>>800 宿坊板に書いている人の殆どは 
誰が如何みても創価の職員ですよ それも18番と32番の争い

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 22:14:05.31 ID:bTrtyYfz
>>792
>御本尊を書写して授与できる日亨ご隠尊猊下は希望された者に

書写の話に摩り替えていますね。印刷の本尊の話をしているのですがね。

>>797
>文底事の一念三千、真の草木成仏の理によって開眼された

「理によって開眼された」なら、道理もしくは理論的に開眼がされているのですから、開眼の儀式は不要でしょう。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 22:20:33.64 ID:VAcHAkho
>>803
現猊下でない者が御本尊を御下付することを戸田氏が窘めたということだろう
一応ご隠尊猊下は猊座を退いても御本尊の書写が許されているにも拘らずだ
それほど戸田氏は御本尊に厳格だったということだ

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 22:22:22.80 ID:kHJ7fJSi
>>799
>正宗側から言えば、信徒の発言を根拠にすることは無いでしょうが

正宗側の根拠は何でしょうか?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 22:36:23.22 ID:bTrtyYfz
>>804
>現猊下でない者が御本尊を御下付することを戸田氏が窘めたということだろう

本尊は末寺で下付しているのですから、法主以外が下付すること自体を問題にするような話ではないでしょう。
隠尊が猊座を退いても本尊の書写が許されているなら、>>792の話は作り話でしょう。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 23:02:09.91 ID:VAcHAkho
>>806
もちろんその場にいたわけではないが
作り話なぞではないぞ
個人的に頼まれて応じていたようであるが
御下付が多元化することを戸田氏が案じたのだと思うぞ

昔は創価は信者に大御本尊に各家庭の御本尊は繋がってると
教えていたぞ
だから大御本尊を拝む功徳と同じになるのだと

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 23:37:26.15 ID:7S+iaW6J
>>804
>それほど戸田氏は御本尊に厳格だったということだ

戸田さんを神聖化し過ぎ。 戦前の大道書房の慰問袋用小説出版や日本正学館、信用組合問題など
から見ると信仰心よりも御本尊の神聖化、信者の御本尊へに有り難さを狙った考えに思える。
つまり分裂気味の組織を「御本尊の神聖化」を使い、分派を作るなら御本尊は手に入らないぞ、
功徳は手に入らないぞ、どこの宗門老僧も御本尊書写に猊下以外応じないぞ、どうだ、と圧力に使えるから。
だから堀日亨が信者が頼みに応じて本尊書写など認めるわけにいかなかった。
これは、稲葉伊之助派などの分裂に懲りたからではないか?
登山も宗門に恩を売ると同時に会員に信仰の有り難さを植え付ける為のようだし。
大体、会員に登山の際にお椀と箸を持たせ、豚汁を振舞うなどは
社員の心を掴む中小企業の社長の発想で、
もうくさい、くさい。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 23:47:53.99 ID:bTrtyYfz
>>807
>御下付が多元化することを戸田氏が案じたのだと思うぞ

ならば、問題視したのは「書写」の方だろう。
日蓮正宗は法主の書写(手書き)の本尊を「常住本尊」と言って法主の権能としてきた。
法主書写の常住本尊と末寺住職の書写(手書き)の本尊や印刷本尊は、そもそも区別されており、
戸田氏が案じたのは、隠尊が常住本尊を書写・下付することで、法主の権能が損なわれることだろう。

いずれにしろ、印刷本尊の開眼の話とは異なる話だな。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/19(金) 23:57:04.10 ID:FFivWmlM
ころころ変わる層化ルール

その前にチビ豚師匠の心配でもしとけ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 00:04:34.53 ID:FB+LJ8r9
>>772
>ではスレ違を承知で稲荷の話を蒸し返した日蓮宗の人が悪いと言うことでしょう。

いや、日蓮宗の人はただ答えているだけで、誰か食いつくと想定していなかったと思います。。
「稲荷はビジネス」という主張にも何も変わりはありません。(ただ現証として成功しているだけのことで)

>白黒の文字曼荼羅で「再現できない色」と言う根拠が「黒でもいろいろありますキリッ」とか、かなりおバカでしょう。

白黒でもコピー機には濃淡調整ボタンというのがあるのを御存じない?使ったことがない?
確かに日蓮正宗の御本尊は単純な白黒かも知れないですが
日蓮宗や他宗派の本尊は仏像がカラーで描かれているものがありますよ。

>「手書きで書写は開眼」と言う根拠は何ですか?

総天然色アホアホムードですね。
あえて書いてあげるとこれかな?
「此の画木に魂魄と申す神を入るゝ事は法華経の力なり(中略)画木にて申せば草木成仏と申す」
(四条金吾釈迦仏供養事)

>毎度、言い張るだけでは話になりませんよ。

それを宗教偏執者みたいなあなたに私が証明して何の得があるんですか〜?
スレ違いであるため、この話は閉じさせていただきます。

>いまいち、どこで何を見たのかハッキリしない話をしていますね。

宗教年鑑で調べたと何度も書いていると思いますが。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 00:04:46.67 ID:vwCTJxMa
>>808
>戸田さんを神聖化し過ぎ。

神聖化と言うより、カルト的な日蓮正宗を擁護するための戸田発言を利用しているだけだろう。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 00:26:13.89 ID:vwCTJxMa
>>811
>いや、日蓮宗の人はただ答えているだけで、誰か食いつくと想定していなかったと思います。
流石にその言い分けは通用しないだろう。「稲荷は久遠実成の釈迦牟尼仏が本尊だから、関係ないことはない。」は、
明らかなネタフリでしょう。

>日蓮宗や他宗派の本尊は仏像がカラーで描かれているものがありますよ。
では、日蓮宗の本尊は色の再現度でニセモノになるのですか?

>「此の画木に魂魄と申す神を入るゝ事は法華経の力なり(中略)画木にて申せば草木成仏と申す」
「手書きで書写は開眼」と言う根拠にするには、まったく意味不明ですね。

>スレ違いであるため、この話は閉じさせていただきます。
やっと気付いたのですか? 爆笑ですね。

>宗教年鑑で調べたと何度も書いていると思いますが。
また、おかしなことを言っていますね。>>754では「不思議なことに文化庁の宗教年鑑(平成24年版)になぜだか載っていません」
だったのでは無いのですか? 載っていないのなら「連絡先しか書いてない」と言うのはおかしいでしょう。
連絡先しか書いてない日蓮世界宗とはどこで調べたのですか?
あなたの脳内の話を繰り返し言われても私には通じないですよ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 00:40:01.39 ID:FB+LJ8r9
>>813
>「稲荷は久遠実成の釈迦牟尼仏が本尊だから、関係ないことはない。」は、
明らかなネタフリでしょう。

どうして気になります?私なら「あ、そ」で済む話ですが。

>では、日蓮宗の本尊は色の再現度でニセモノになるのですか?

ニセモノになる、というより「ニセモノとわかる」でしょう。

>「手書きで書写は開眼」と言う根拠にするには、まったく意味不明ですね。

ていうか根拠いらないですよ。

>やっと気付いたのですか? 爆笑ですね。

あなたが今気がついたのでしょ。

>また、おかしなことを言っていますね。>>754では「不思議なことに文化庁の宗教年鑑(平成24年版)になぜだか載っていません」
>だったのでは無いのですか? 載っていないのなら「連絡先しか書いてない」と言うのはおかしいでしょう。

「なぜだか載ってない」は世界宗のこと
「連絡先しか書いていない」は創価のことです。

冷静によく考えると、創価学会(世界宗?)を宗派として認めると、オウム真理教や幸福の科学も宗派になりますから、いくら宗教大国の日本でもまずいかと思います。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 01:10:30.58 ID:ZZfdb3oJ
>>809
いったん作り話と否定して切り捨てておいて
今度は同じ話を詳しく説明してみたり…
火消し活動ご苦労様です

こういう情報に信者が少しでも触れないように
頑張ってることがよくわかりますね

816 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/09/20(土) 01:27:21.53 ID:arGw8JAr
>>803
拡大解釈に繋がる要素と詐欺の道具に使われてしまう面は無視ですか?
だから厳格性が必要なんですよ それでなくたって 
創価の中にも自分こそが御本尊だと言っている連中がいるんだから

817 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/09/20(土) 01:33:15.63 ID:arGw8JAr
あと 堀日亨上人の話が出ていたけれど 

堀上人書写の曼荼羅というのは聞いたことがないし見たことが御座いません。 
つか 猊座についても 何故か 一度も書写をしたことがない。
・・という話しか聞いたことがない

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 02:24:40.30 ID:4ym2NBiF
大石寺付近に住んでいる法華講の人達は日蓮正宗の信徒総代の人から
伊勢神宮を本宗とする曽我天満宮の神札を800円で購入したのかな?
販売促進のビラを配布する2〜3日位前に宗門からお叱りのお達しがあった
様だけど法主さまの教導なんかより一枚800円の方が魅力的だったみたいだね?

富士のお山の御僧侶方も根檀家のご機嫌取りで大変なんだな。
学校の理事長の娘に対する学校の罰則のようなモノだろうーーーー甘〜い。
しかもその人は神社の氏子総代も兼任してるし。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 03:00:32.24 ID:U9CNO8NN
>>812
会員の男女関係に厳しかったのに自分は妾をたくさん囲い
会員間の貸し借りを禁じながら高利貸しで荒稼ぎしてた戸田先生だしー
本尊に厳格だったとしてもw
(自分が)幸せになる幸福製造機くらいにしか考えてなかったりして

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 03:41:06.45 ID:4ym2NBiF
うわ〜、な、なんか引くわ、御本尊の為に人がいるって言ってる様に聞こえるぞ〜
法華講の人達しっかりしろよ先ずは人が大事なんだろ?
人の命を輝かせるから根本尊崇のご本尊様なんだろ?
なにも本尊を粗末に考えろとは言わないけどよ、人の命を輝かせる。
その輝かせる当体であるべき命、幸福になるべき境涯の当体たる自信を信仰にたいして
軽んずるように聞こえるぜ。
ドロドロした実社会に這いつくばってでも歯を食いしばってでも生き抜いていく
気構えの上に開花するものだろ? 本尊を開眼するのではなく先ずは自身が
開眼してくれよ。 幸福製造機で。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 03:56:38.76 ID:4ym2NBiF
まぁ、でも信徒総代が睨下様から訓戒をされてもその2日後に神札販売促進を
推奨している位だから多分、本尊と神札って法華講の人達にとっては同義なんだろう。
戦時中宗門は創価に神札を受ける様に言ってたらしいけど今回は信徒総代さんが
神札を販売促進しているし うわ〜、ドン引きだぜ〜。

20年前のある日一夜にして総信徒数の98パーセントに逃げられてしまうのも
なんかわかる気がするよ。 しかし一夜にして98パーセントが逃げ出す宗派、門派って
凄ぇ〜ぜ。  一夜にしてだぜアトランティス、とかムー大陸伝説。
日蓮正宗は宗教界のムー大陸だぜ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 09:55:47.20 ID:FOSaLlFW
>>821
鈴木日恭猊下、堀日亨上人お揃いで牧口さんを説得?したのでしょう?

学会は鈴木日恭猊下を責めるけど、何で一緒にいた堀日亨上人を責めないのかな?
学会御書の編集者だから?(実は身延系御書発行でもあの安永弁哲、室住一妙、宮崎英修、稲田海素と
並んで堀日亨上人も編集者だがね??)

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 11:26:09.67 ID:vwCTJxMa
>>814
>どうして気になります?私なら「あ、そ」で済む話ですが。
「稲荷は久遠実成の釈迦牟尼仏が本尊だから、関係ないことはない。」は、仏教的にも神道的にも神仏習合としても
明らかにおかしいですよ。

>ニセモノになる、というより「ニセモノとわかる」でしょう。
では、日蓮宗では色の再現度で「ニセモノとわかる」のですから、色の再現度が100%では無いのは「ニセモノ」なんでしょ。

>ていうか根拠いらないですよ。
何故、根拠がいらないのですか?

>あなたが今気がついたのでしょ。
いいえ、日蓮宗の合同の話し自体が明らかにスレ違でしょう。
しかし、戦前から合同しているのに「戦後」なんて、明らかな「嘘」を言うから突いたのですよ。

>「なぜだか載ってない」は世界宗のこと
>「連絡先しか書いていない」は創価のことです。

「世界宗」? 「日蓮世界宗」の話をしていたのでないのですか?
「日蓮世界宗創価学会」「日蓮世界宗」を創価が商標登録した話は聞きますが、それは「商標」の話であるだけでしょう。
「日蓮世界宗」と言うのが創価の宗派と言うわけではないでしょう。そもそも、「宗派名」と「宗名」に厳密な区別はありません。
「日蓮宗」を「宗名」とするか「宗派名」とするかに区別が無いのと同様で、
創価の場合も「創価学会」が「宗名」であり「宗派名」でしょう。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 11:28:14.32 ID:vwCTJxMa
>>815
>今度は同じ話を詳しく説明してみたり…

作り話だとされて>>807が「多元化」と言う話をしたので相手をしただけですよ。
「多元化」を戸田氏が案じたのであれば、末寺でも行われている本尊下付や末寺住職でも出来るレベルの書写より、
法主の権能とされている常住本尊の書写のことでしょう。
>>817は「堀上人書写の曼荼羅というのは聞いたことがない」と言っていますから、
それが本当なら>>792の話が作り話でしょう。

いずれにしても印刷本尊のことではありませんから関係の無い話ですね。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 11:39:21.45 ID:4ym2NBiF
堀日亨上人が進んでしたことか創価と近しいから同席した事かは判らないけど
もしその場にいて神札受け取れって牧口先生に面と向かって言えたら相当なもんだぜ。
多分その場の人達は牧口先生の目を見ての発言ではなかったのでは? まぁ、そう言う事だよ。

以前もそうだったから今回も神札販売促進していいだろ? では何も変わっていないではないか。
堀日亨上人の名前を出せば免罪符になるとか考えての事なのだろうがそもそも前回は軍部の圧力で
あって今回は進んで販売促進ではないか。それも信徒総代と氏子総代を掛け持ちだし。
宗門もよく許してやらせていたよな? 

イスラム教の信者の代表がキリスト教の信徒のまとめ役で聖書を売りさばいて銭儲けしてても
不思議に感じないその法華講の感性にシビレルぜ。

826 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/09/20(土) 12:08:38.93 ID:Ikk5VPeH
>>825 それだったら 創価の神社振興も問われませんか 
創価学会初心者スレの23〜24の際 随方毘尼の解釈を巡って 
お神輿の意義が問われた記憶があり 結果的には 二律背反の形にもなっていて 
接授と随方毘尼がすり替える脆弱面があったわけですね
従って、それ等の話を聞くと お前ら人のことが言えねぇーだろ
・・と突っ込むことができるので 
まったく関係があるようで関係がない詭弁にしか過ぎないわけです

それと もう一つは 牧口先生が神札を拒否したのは、その神札が神札じゃなかったから
・・というのが最大の理由で 厳密には日本の神を否定していません。 

また 今の創価学会が主張している歴史観というのは
煮詰めると 左や親鸞臭や支那臭が一端に残っていて 
どさくさに紛れて牧口先生や戸田先生を政治利用に使っていて 
その紐を解かない限り 創価学会側の連中が主張する内容は
額面通りには受け止めることができません。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 15:22:23.73 ID:4wsCECIu
>>824
自分が作り話だと断じておいて
「作り話だとされて」とはどういう意味ですか?
創価が勝手にカラーコピーを売ったら
御下附が多元化されてしまい
法主の権能が損なわれちゃいますよね

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 15:44:12.36 ID:vwCTJxMa
>>827
>「作り話だとされて」とはどういう意味ですか?

>>806に作り話だとされて、>>807が書写の「多元化」を戸田氏が案じたと言い出したのですよ。
しかし、書写自体の「多元化」は、末寺住職も書写していますから、本尊書写も下付も元々「多元化」しており、
戸田氏が案じたと言うなら、法主の権能である常住本尊の書写のことでしょう。
また、>>817は「堀上人書写の曼荼羅というのは聞いたことがない」と言っていますから、
それが本当なら>>792の話自体が作り話でしょう。

>法主の権能が損なわれちゃいますよね

日蓮正宗法主の権能は日蓮正宗内の話ですから、日蓮正宗と別れた創価が日蓮正宗法主の権能を損なうことは無く、
法主の権能に縛られることもありませんね。
創価に対して日蓮正宗法主の権能で縛りたいなら、日蓮正宗は創価を破門にしたことが間違いでしょう。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 17:24:57.18 ID:hbvlp2wK
戒壇の大御本尊を書写していると言っているのになぜ法主によって本尊の相貌が違うのか?
何を書写してるの?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 17:42:16.75 ID:/GuZyUyM
法主の権能つうても日有九世上人が「曼荼羅は末寺に於いて弟子檀那を持つ人は之れを書くべし」と仰せですがww

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 17:59:57.28 ID:QxzrFj6/
カラーコピー(笑)

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 18:36:34.25 ID:/GuZyUyM
むしろ貫主の本尊書写独占権の話は要法寺の日尊から出たもの。
「富士門跡ハ付弟一人可奉書写之由、日興上人御遺誡也云々」(尊師実録・要法寺日大書)

六老僧は大聖人御入滅後みんな御本尊書写をしており、最初は日朗だったと言われているが、
日興上人による御形木批判はあるものの、書写についてはそれぞれ批判をしあった形跡は無い。

ま、大聖人はなぜか御本尊書写についての決まりごとをほぼ遺されなかったと見るのが妥当だな。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 21:00:01.21 ID:2MOiZQEc
>>829
>戒壇の大御本尊を書写していると言っているのになぜ法主によって本尊の相貌が違うのか?
何を書写してるの?

内証を書写な。

お前らニセ本尊の新興宗教の輩が云々することではない。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 21:14:02.39 ID:FOSaLlFW
>>826
本当なのかな?

実は創価教育学会はそもそも教員の赤化事件(長野のしらかば派?後の理事長矢島周平も赤化事件に関与していた?)
の教員を切り崩し、取り込んで行くために警察、内務省(特高?)等と連んでいたとか?
元々、警察、内務省とはツーカーで、牧口さんや創価教育学会は反権力どころか権力者側であった?
国家神道に独自思想で反対したためにそれまでの仲?は決裂になり、摘発対象になった?
元々皇道派団体に牧口さんは政治家、軍人ら、右翼(K玉氏ら)らと共に参加していた右翼思想の持ち主?

そんな書き込み見た事あるのですが、どうですか?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 21:27:47.56 ID:vwCTJxMa
>>833
>内証を書写な。

と言うことは、本尊の相貌が違うのは内証が違うと言うことか

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 22:21:25.36 ID:/GuZyUyM
内証を書き写すって何だw内証は書き顕すものじゃないのか?
どれもこれも中身の無い言葉だけだよなあ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/20(土) 22:36:10.89 ID:FB+LJ8r9
>>823
>「稲荷は久遠実成の釈迦牟尼仏が本尊だから、関係ないことはない。」は、仏教的にも神道的にも神仏習合としても
>明らかにおかしいですよ。

何がおかしいのかわからないですが、最上稲荷山妙教寺というお寺なので本尊があるわけです。
神社ではなく神様をお祀りしているお寺と思えば御理解いただけるかと。
キツネはただのかわいいマスコットです。

>では、日蓮宗では色の再現度で「ニセモノとわかる」のですから、色の再現度が100%では無いのは「ニセモノ」なんでしょ。

その辺の基準は私にはわからないですが、お札を例にすると「90%の色再現度のお札」はニセ札とわかりますよね?
書写すれば自分が書いたとわかっているので、坊さんが痴呆症でなければニセが紛れることはありませんね。

>何故、根拠がいらないのですか?

それはそういう決まり事ですから。日蓮正宗もそうのはずですよ。
「なぜ赤信号はわたってはいけないのですか?」と聞くのと同じです。
気になるのでしたら日蓮宗に問い合わせてみればいいかと思います。

>いいえ、日蓮宗の合同の話し自体が明らかにスレ違でしょう。

それを言い出したのは私ではないですが、誰が悪いとか言う前にもうその話題をやめるとしましょう。

>「日蓮宗」を「宗名」とするか「宗派名」とするかに区別が無いのと同様で、
>創価の場合も「創価学会」が「宗名」であり「宗派名」でしょう。

昔は日蓮正宗にカウントされていたのですが、破門され後どうなったのかはよく知りません。
まだ日蓮正宗にカウントされ続けている可能性はありますね。
「がんばっている学会儲さんたちを破門してはいけませんよ。」
という釈迦仏様の深い御慈悲(憐れみ)を感じてなりません。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 00:10:16.93 ID:OZXUave1
>>837
>最上稲荷山妙教寺というお寺なので本尊があるわけです。
単に寺の本尊が釈迦牟尼仏と言うだけの話なら、稲荷を祀っているのは宗教ビジネスと言う話で済んだ話ですよ
しかし、>>452は「稲荷は久遠実成の釈迦牟尼仏が本尊だから、関係ないことはない。」と言って、
稲荷と釈迦牟尼仏に宗教的な関係があるかのように言って蒸し返しているのですから、
単に寺の本尊が釈迦牟尼仏と言うだけの話ではないでしょう。

>その辺の基準は私にはわからないですが
分からないのにコメントするより、調べてコメントしたらどうですか?
「お札を例に」と変な話をしていますが、紙幣の場合は再現度100%でもニセ札はニセ札ですよ。

>それはそういう決まり事ですから。日蓮正宗もそうのはずですよ。
ならば、日蓮宗の決まり事を宗旨なりで提示したらどうですか?

>それを言い出したのは私ではないですが、誰が悪いとか言う前にもうその話題をやめるとしましょう。
あなたが始めた話しではなくても、スレ違の話を蒸し返したのはあなたでしょう。

>まだ日蓮正宗にカウントされ続けている可能性はありますね。
日蓮正宗は創価を破門した数年後に創価の会員も破門にしていますよ。
宗教年鑑で日蓮正宗の信者数が激減したのを知らないのですか?

で、あなたは「日蓮世界宗」をどこで見たのですか? やはりあなたの脳内の話ですか?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 01:16:34.86 ID:Az2yNkAO
>>838
>稲荷と釈迦牟尼仏に宗教的な関係があるかのように言って蒸し返しているのですから、

あー、そういうことですね。流れからわかるかと思って「最上稲荷」と言うべきところを「稲荷」と略しました。
そこまで言わないと、まあ、わからないですね。
ちなみに「最上」とは「最上経」つまり法華経を指しているとされ、
「最上経菩薩」とは「法華経で仏となった菩薩」とされ、日蓮宗との不思議な御縁があったとされています。

>分からないのにコメントするより、調べてコメントしたらどうですか?

いや、どうして私がそこまでしないといけないのか、
私は特に疑問を持っておりませんので、疑問のある方が調べていただければいいかと。

>ならば、日蓮宗の決まり事を宗旨なりで提示したらどうですか?

いや、どうして私がそこまでしないといけないのか、
私は特に疑問を持っておりませんので、疑問のある方が調べていただければいいかと。

>あなたが始めた話しではなくても、スレ違の話を蒸し返したのはあなたでしょう。

いや、あなたではなかったかと。

>宗教年鑑で日蓮正宗の信者数が激減したのを知らないのですか?

知らないです。

>で、あなたは「日蓮世界宗」をどこで見たのですか? やはりあなたの脳内の話ですか?

いや、「創価 宗派」でぐぐったら「教えてgoo」かなんかで日蓮世界宗が出てきたのでして.....
まあ正直創価学会はいろいろあってよくわかりません。
今日と明日で同じことを言ってるとも思えないですし、下手に関わってもろくなことがないことだけわかりました。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 09:01:12.71 ID:OZXUave1
>>839
>あー、そういうことですね。流れからわかるかと思って「最上稲荷」と言うべきところを「稲荷」と略しました。
では、稲荷を祀っているのは宗教ビジネスと言う話で済んだ話と同じ話をスレ違と知りながら
蒸し返した>>452が悪いというだけですよ。

>いや、どうして私がそこまでしないといけないのか、
あなたは「お札を例に」と相手を説得しようとしているのですから、あなたが調べる必要があるでしょう。

>いや、あなたではなかったかと。
日蓮宗の合同の話しを私が出す理由がありませんよ。私は日蓮宗の合同は「戦後」では無く「戦前」からであることを
指摘しただけですよ。

>知らないです。
あなたのコメントはいつも調べもせずにテキトーですね。

>いや、「創価 宗派」でぐぐったら「教えてgoo」かなんかで日蓮世界宗が出てきたのでして.....
それだけですか?
「創価 宗派 教えてgoo」でぐぐっも「日蓮世界宗」は出てきませんでしたよ。
あなたが「宗名」と「宗派名」に大した違いも無いのに別のものだと勘違いしてテキトーな検索で>>754
「調べましたが、「日蓮世界宗」という宗派だそうで、おーそれは知りませんでした。800万人くらいいる巨大宗派ですね。」
と、テキトーなコメントをしただけでしょう。
通常、「宗名」と「宗派名」は厳密な区別は無く使用されるもので、「日蓮宗」も「宗名」であり「宗派名」でしょう。
それと同様に創価も現状は「創価学会」が「宗名」であり「宗派名」ですよ。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 09:42:53.48 ID:h7wSaaa4
だからね、扉を一切あけることなく埃まみれなるまで放置された本尊安置の
仏壇を持っている池田大作を拝んでいるんだから、カラーコピーでも勝手に
加筆削除変造したもんでもなんでもいいんだよ
いちいちマジに事実指摘されたら返答に窮するだろ
仏教風朝鮮カルトなんだからもうその辺にしてやれよ  いじわる

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 13:18:54.60 ID:q3bdNe2G
>>833
68の内緒?内証68の法水写瓶
唯授一人もなにもないてんでバラバラの六十八人への血脈
唯授一人の血脈といいながら68通りもあるというわけですか

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 13:41:38.41 ID:9yZNB9TG
閻魔法王、五道冥官のカスタマイズ変造本尊とか68種類の法水写瓶
信徒総代が神社の氏子総代で神札を販売促進に熱心な御仁。
神が本で仏は劣るとか言ってた坊さんが居たり一夜にして信徒の98パーセントに
逃げられる宗教。 海外のテレビで法主様が花和尚って報道されるし
意見を上申するためには奉る御供養って名目で500万円搾取されちゃうし。
出家65年のベテラン高僧の茨城、光顕寺の川田恭顕さん7月に離脱しちゃうし。
大変だな法華講も。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 18:41:49.65 ID:ueGKUjsm
>>842-843
舎利w
洗脳された頭で反論必死やのぉ〜w

お前らには血脈も法義も何も無い。
全て偽物の信仰宗教。
だから本尊も他宗から盗み撮ってパソコンで作製したんだもんな?w

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 18:57:38.67 ID:OZXUave1
>>844

現在の創価と日蓮正宗では、明らかに日蓮正宗の方がショボイでしょう。
日蓮正宗のショボイさから言えば、日蓮正宗の血脈も法義もショボかったと言うだけでは無いですかね。
日蓮正宗っていわゆる「残りカス」的な何か。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 19:31:52.53 ID:qiCH17Ve
日蓮正宗も全て偽者なのは変わらんと思うがな
本尊や教義について聞いてるのに戸田先生がなんちゃら言い出す姿を見てると笑ってしまう
新興宗教以下ですやん

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 20:58:23.66 ID:pRnlbTPr
>>846
まあ創価は戸田先生なんちゃとと言われるとぐうの音も出ないがな
池田先生が一言一句実現してきた元の言葉の主だからな

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/21(日) 21:09:55.18 ID:OZXUave1
>>847
>まあ創価は戸田先生なんちゃとと言われるとぐうの音も出ないがな

それは日蓮正宗の妄想でしょう。創価は普通の反論をしていますよ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/22(月) 06:11:32.62 ID:I5SiEdeg
>>845
学会員は日蓮正宗に騙されていたってことか?
情けねーw

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/22(月) 17:18:34.77 ID:Tp6IUhEF
>>514
参拝者数3日間で57万人!!!!!
撰時抄の真筆がある玉沢妙法華寺なんか信者がなかなか来なくて四苦八苦
してるのにそんなに信者が大勢来るなら稲荷を売りにしたほうがいいだろう
稲荷も八大竜王も法華経の諸天善神

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/22(月) 17:45:18.85 ID:Tp6IUhEF
大石寺なんて一年で50万だから凄い数だ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/22(月) 23:39:25.28 ID:qaXjjEBf
まあ日蓮正宗は大石寺の参拝者数なんちゃとと言われるとぐうの音も出ないがな

853 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/09/22(月) 23:44:33.90 ID:FLlrDsdl
パワハラの出来レースじゃねぇーんだよ
韓国人並みのレベルの低い自慢話だねぇ〜

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/22(月) 23:53:43.31 ID:b62TLdoZ
乞食聖人なんて商人は関わりたくないだろうしな

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/22(月) 23:58:34.10 ID:I5SiEdeg
日蓮正宗に騙されてた戸田せんせーを指導者とか、矛盾してねえ?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 00:13:55.73 ID:jqMa49dn
普通は騙した方が悪いので、騙された方を悪く言うのは筋違いだな。
やはり、信者はそのへんの感覚が少し狂ってきているのがわかるな。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 00:23:32.00 ID:54bkttel
日蓮正宗に騙されてたのがわかってまだそこの本尊コピーして拝んでるって
馬鹿じゃねー?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 02:52:55.04 ID:rBbcsjBR
単純な疑問なんだけど創価が出現した途端に大進撃が始まって創価が居なくなった途端に
700年前と同じ様な規模に為ってしまった。
法華講の人達がどんなに言葉を飾り立てて正統だ伝統だと言っても信徒の98パーセントは
創価だしあの広大な敷地も創価が買い与えたものだし創価が出現しなければ
大石寺は観光で食いつなごうとしてたと言われているし。

創価が居ない時と居た時と去った後の時と3つの時代を経験しているわけだけど
率直に法華講の人達は何処で何してたの? 幾ら言葉巧みに飾り立てても此の事実は
否定出来ない周知の現実に起こった事なのに今又何かをしているポーズを取っているみたいだけど
その日蓮ゴッコで創価に相対して張り合っているつもりか?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 07:27:41.75 ID:Jgvr972G
>>850
元々、江戸時代には日寛さんら貫首は幕府に登城の際、特別席を与えられた位の名刹寺院。
敷地も広かったが、戦後の農地解放で疲弊し、そこに戸田さんが権威作りのため大石寺を飾り立てて利用しただけ。
俺たちは新興宗教じゃない、本山として仰いでる大石寺は700年の伝統の寺院だとね。
大体、会員に箸とお椀を持たせて登山させ、豚汁を振舞うなど町工場の社長さんの社員の
歓心を掴むクサイ手法?を使う戸田さんだからね。
創価がいたら例え西山本門寺のような山奥の山寺でも豪勢な大寺院になっていたろうね。

あの広大な敷地も創価が買い与えたものだし、でなく会員達が創価や戸田さんのハッタリ?を有り難くウルウル状態で信じて
金出したから出来た事で、創価本部だけでは何も出来ない。自惚れすぎ。

信徒の98パーセントは 創価だし、は日顕さんが教学はともかくあの性格だから悪者にしやすかったのじゃないの?
当時の貫首がもし堀日亨さんだったら結果はもっと違っていたかもよ?

率直に法華講の人達は何処で何してたの?、は戸田さんが出てくる前の牧口門下はわずか数千所帯で、霊友会、大本教、国柱会、生長の家など
数万、数十万の教団化してた時期なのに牧口門下の創価教育学会は何してたの? 

戸田さんが創価教育学会を再建し大進撃が始まった時期は他教団も教勢を伸ばし
高度成長時期とも重なり合うので、戸田さんのカリスマと合わさって大進撃できたのだろう。
もっとも布教と社会の軋轢は毎日のように新聞に載り、今の顕正会以上だったとか。
だからか?岸首相の援護?を頼ろう?と思ったか知らないが。

その創価も末裔達は牧口家、戸田家も無関係のようだし、戸田さんが会員にアジった?戒壇の大御本尊は
今や2世3世の中で真偽まで論争される始末だから皮肉だよね。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 08:36:23.99 ID:rBbcsjBR
あの性格の日顕さんだからこその今の状態。
町工場の社長さんの人心掌握程度ならば何故創価程度の伸びが出来ないのか?
牧口門下であった戸田理事長が戸田先生の遺志を引き継いだ池田先生の流れで大発展。
学会本部と会員と戸田先生と何故に個別に分析なのか? 個人、集団、中心者、其れが
存在する地域社会あっての創価。

世間の殆どは出来ない為の言い訳の分析は得意だけど、出来る為にはどうするのか
って部分をする事はしない。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 09:30:29.40 ID:AERRg5FQ
>>858
日蓮に批判的な通行人ですから宗門の肩を持つ気はありませんが、創価信者のよく言うその理屈は客観的にみておかしいと思いますよ。
創価が急成長したのは宗門の在家信徒団体としての時期と重なっていますよね。違いますか?
その時代の前後の平均成長率と、在家信徒団体時代の平均成長率を比較すれば後者が圧倒的に高いはずです。
ということは創価は在家信徒として、あなたがたのいう「功徳」を受けていたという解釈でなければなりません。
もし創価が単体で成長力があるならば、破門後に創価側についた離脱僧らの寺は破竹の快進撃をしているはずですが、どうですか?
それに布施をするのを「買い与えた」などと恩着せがましく言うのは仏教以前に人間としてお里が知れますよ。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 09:48:23.08 ID:PER314Lg
>>861
>創価が急成長したのは宗門の在家信徒団体としての時期と重なっていますよね。
>布施をするのを「買い与えた」などと恩着せがましく言うのは仏教以前に人間としてお里が知れますよ。

正論ですね。
今も昔も、「新興宗教」に対する警戒心は同じようにあったと思う。
その警戒心を解くために、
「創価学会は700年の歴史ある伝統仏教の信徒団体です」と布教した。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 10:49:31.58 ID:DT7rA02s
>>861
横レス学会員ですが。日蓮正宗が正しいのなら四の五の言わずに今広めればいいだけです。
現代において布教の伸び足が当時ほどでないのは学会も正宗も同じです。858さんが言ってる
のは布施したことの恨みつらみじゃなくて、正宗の広宣流布はむしろ後戻りしてるということです。

>>862
大石寺に限らず日蓮仏法が700年の歴史ということですから特に間違いありません。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 10:54:48.36 ID:jnJ5Scog
若い世代の小臭の坊主の呆話は、生命の躍動がどうたらこうたら、と完全に創価化されてるよな。
どっちも日蓮とはなんの関係もない与太話。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 11:00:52.98 ID:jnJ5Scog
いまサンプルとして過去の日如さんの上級教学試験にあたっての挨拶を
見てきたが、佛教語の説明がメチャクチャ。なんじゃこら。
教学試験の前の挨拶だよね? なんでこんな学部生以下の理解なの?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 11:24:16.44 ID:rBbcsjBR
何で、出来なかった事への言い訳分析ばかりなんだろうか?
其れ等を推論、集計、分析して結論を導き出そうとしても出来ない筋道が確立されるだけで
慰めにはいいが未来が無いではないか?
何故、行動しない理由をもっともらしく理由付けして身を守ろうと(出来なかった時の)体裁を
始めから繕おうとしているのか?

863の方が発言している様に 結果 を宗門は出せば良いだけなのに。
創価を黙らせる厳然たる実証を創価に突き付け法華講の矜持を示せばいいのだ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 12:07:52.75 ID:Or+bSy4X
ホッケ講が僧侶と共にお寺や伝ニチレン・ニチコウの
文物を護持してきたのは間違いない
此処にはサンポウが存在している


方やソウカに於ては戸田の商売に利用されたナムゲキョと
バカな客であり、またバカしか騙せない低能な
店員である会員が残った


ソウカが自らのマニュアルで謳う金儲けの
インチキ邪宗教なのは自明である

疑うならマニュアルとソウカの歴史と会長等の
言行や周囲の会員の顛末を比べて観ればよい

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 12:32:51.27 ID:wWzC7g7i
ソウカの行ってきた反仏教・反社会的行為は独自であり
ホッケ講を同じ穴のムジナとするにはムリがある

ホッケ講の方々におかれてはソウカと似非ボウズニチレンの
板挟みだがこれまで通り正気を保って戴きたいものである

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 13:08:06.30 ID:jqMa49dn
>>860
>あの性格の日顕さんだからこその今の状態。

でしょうねぇ。
町工場の社長さんの人心掌握程度も出来なかったのが日顕さん。

>>867
>ホッケ講が僧侶と共にお寺や伝ニチレン・ニチコウの文物を護持してきたのは間違いない

それも嘘でしょう。
日蓮ゆかりの物は身延の方が多いでしょうし、日興ゆかりの物は北山本門寺の方が多いのではないでしょうかね。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 14:07:05.72 ID:2hikp4/L
>>863
大石寺の名前を出して勧誘してたよ。
新興宗教・創価学会じゃ折伏出来なかったろw

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 14:18:51.35 ID:YKStA/WU
>>861
>その時代の前後の平均成長率と、在家信徒団体時代の平均成長率を比較すれば後者が圧倒的に高いはずです。
>ということは創価は在家信徒として、あなたがたのいう「功徳」を受けていたという解釈でなければなりません。
>もし創価が単体で成長力があるならば、破門後に創価側についた離脱僧らの寺は破竹の快進撃をしているはずですが、どうですか?

戸田が死ぬ数年前から高度成長時代が始まり「功徳」を実感できたというだけのことだね
信心に力があるならいつの時代も発揮しないと

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 17:09:21.42 ID:AERRg5FQ
>>871
そういうことです。つまり860のいう「創価の大発展」も863のいう「布教の伸び足が当時ほどでない」のも単に経済情勢の反映ということです。
今はどちらも「布教の伸び足が当時ほどでないのは学会も正宗も同じ」ということですからね。信心の効果のほどは明らかです。
したがって創価が自慢する往年の「大発展」はなんら創価が正しいという現証ではないわけです。まあ常識の世界の話ですけどね。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 19:35:39.90 ID:CeHh6Iu0
>>857
保田妙本寺が日蓮正宗から独立するのが創価学会破門と同時期なら
創価学会の本尊は万年救護の大本尊になっていたかもしれない

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 20:30:35.57 ID:U9c1z0Ip
牧口会長や戸田会長は
なぜ日蓮正宗の一信徒でなく創価をつくったのでしょうか?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 21:42:36.11 ID:jqMa49dn
>>871-872

「創価の大発展」原因が「高度成長時代」なら、日蓮正宗は本当に要らなかったことになりますね。
信者の9割が創価に着いた原因も本当は日蓮正宗がお荷物だったからではないでしょうかね。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 22:21:16.35 ID:54bkttel
>>873
寝言ばっかり言ってるから騙されるんじゃねえの?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 22:29:59.67 ID:Jgvr972G
>>861
元々創価ができる前にも大石日応の何とか講とか本多日生と論争した阿部日正と
講中とか蓮華会と論争した講中とか樺太、大陸まで布教した有元日仁と講中とか
信者の集まり、講、ミニ創価が出来やすいのが大石寺派の特徴。
江戸時代も砂村問答とかの講中もあったし、創価が生まれるベースは元々あったのだよね。

>牧口門下であった戸田理事長が戸田先生の遺志を引き継いだ池田先生の流れで大発展。

戸田さんは会長になるのに、事業の失敗、矢島さんの粛清、稲葉伊之助派の分裂、牧口門下との権力闘争を経て
会長就任したのでしょう?
池田さんも青年部と原島宏治の協力の元の末、会長就任でしょう?
入信神話とかエレベーター何とかとか神話は良くないよ。
創価は宗教界の田中角栄、小佐野賢治なのだよ。

>日興ゆかりの物は北山本門寺の方が多いのではないでしょうかね

日興の正墓は北山本門寺、日目の正墓は京都鳥辺野の尊門末寺に存在が史実でしょう。
で、日蓮の正墓は身延? 奉安堂の瓶の中?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/23(火) 22:41:58.30 ID:Jgvr972G
>大石寺の名前を出して勧誘してたよ
折伏教典見ればわかるよ。総本山大石寺は日興の腰掛け寺で、日目の旦那寺だが
700年の伝統がある、創価はそこらの新興宗教と違う、と。(笑)

>保田妙本寺が日蓮正宗から独立するのが創価学会破門と同時期なら
創価学会の本尊は万年救護の大本尊になっていたかもしれない

板まんだら裁判起こした松本勝弥さんは少し時期が早かった?
しかし、古参会員が在命中は保田を総本山や万年救護を大御本尊化するのは
反発が強く難しいでしょうね。

>牧口会長や戸田会長は
なぜ日蓮正宗の一信徒でなく創価をつくったのでしょうか?

牧口さんは自身の創価教育学の普及、研究のためと赤化事件教員の転向、思想
改変教育のため。
戸田さんは戦前も慰問袋用小説を刊行するなど商売っ気が見えるので
ぶっちゃけ宗教ビジネスでしょうね。
大講堂作ってうん億円(昭和30年代の)稼いだよって言ってたらしい?から。

>信者の9割が創価に着いた原因も本当は日蓮正宗がお荷物だったからではないでしょうかね。

日顕さんが悪役?だから。もし堀さんだったらそうはならなかっただろう。
あのジャーナリストのM山実も日顕さんだから悪口本を書けたが、堀さんだったら何も書けなかっただろう。

創価の主張が被害者妄想的?に会員に訴えたのがうまかったから。

池田さんのカリスマ。正義がどっちかは関係無い。他教団の内紛にも
見られるケース。
地区の折伏親とか人脈、人間関係のしがらみ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 00:38:08.52 ID:UBnLU4Wi
http://m.youtube.com/watch?v=LTSSI9UtZ2I

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 08:02:43.05 ID:I7z49qMm
>>873
保田の檀家さん達が松本勝弥氏や万年講事件で懲りているので反対するんじゃないの?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 08:49:10.46 ID:XR1u8Axy
なんで創価の偽物本尊が日かん氏のなの?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 13:47:49.11 ID:QG0K/hjp
>>878
>日顕さんが悪役?だから。もし堀さんだったらそうはならなかっただろう。
もし堀さんだったら創価と対立もしなかっただろう。
堀さんが法主になった時、大石寺に本尊七箇相承も伝わっておりらず、堀さんは法主を早々と辞めて、
他寺にその文献を求めており、日蓮正宗には日蓮・日興以来護持してきたと言えるものが何も存在しない疑惑がそもそもあり、
その点を指摘する会員を創価の中央(戸田なり池田)が抑えて、日蓮正宗を擁護していたと思われる発言がある
日顕さんの相承疑惑も創価の中央が抑えており、日顕さんがそれを外したら日蓮正宗に対する疑惑を抑えるものが居なくなり
9割の信者を失う結果になった。と言うことだろう。

>地区の折伏親とか人脈、人間関係のしがらみ。
寺の坊さん達とは人間関係が薄かったと言うことだろう。
本尊を貰うのに寺には行くのだろうが、貰った後では葬式や法事以外に寺に用は無く、
新規会員が減り、葬式や法事も公営や民営の葬祭場を利用するのが一般化すると
更に寺に用が無くなり、日常的には「お荷物」感が高いだろう。
日蓮正宗に対する疑惑を抑えるにしても、人間関係が薄い寺の坊さん達では不可能だったということだろう。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 14:14:38.75 ID:QG0K/hjp
>>881

日蓮正宗から離脱した寺から提供された曼荼羅が日寛書写だったから。だけではないですかね。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 15:08:27.04 ID:I7z49qMm
>>882
色々悪く言われる日顕さんだが、性格はともかく、あのメモの件(真実なら)にしろ
伝紫宸殿本尊が資師相伝本尊が正式名だと明かしたり、遣ってる事はやってるのだよね。

元法華講員で保田に移った単なる一信徒に態々年賀状を送リ「法華講時代大した事もやっていない自分に阿部日顕御隠尊猊下の
御慈悲に感激するものであります!」とお茶目?な一面を見せたり。

書写本尊も日顕さん本尊がヤフオクで「見事な力強い達筆、何時までも眺めていても飽きない」と
高評価(但し書画骨董の感覚で)なのだよね?

あとは動画での「〜だろ!〜でいいんだよ!」の喋る言葉がもっとお淑やか?ならいいんだが・・・?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 15:31:28.16 ID:I7z49qMm
そう言えば、玉井日礼が「立正安世論」というシリーズ本を出した時に
大石寺の僧侶の総会で日顕さんが反論講義したのだよね。(内容はともかく)

正直言って子供時代に仏壇の上の池田さんの写真は思い入れ?はあったが、横の細井日達さんの
写真は「誰?このお爺さんのお坊さん?」の感覚が有ったよ。
9割の信者を失う結果になったのは池田さんのカリスマが影響してるだろう。
あとは本部で日顕さんを聖教や潮や息のかかった?M山実のようなジャーナリストに
悪口と被害者妄想?書けばウルウル(T-T)信者は付いてくるのだろう。

他宗教の内紛見ても、カリスマとアジテーザーとディベートの強い方が
勝ってるしね。

噂では日興本尊もあったらしい?が、日寛本尊の方が草創期から日寛形木なので
親しみやすい?と思ったのかもね?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 15:50:10.54 ID:0eR3Wmrw
日興だと日興門流は他にもたくさんあるからじゃないかな。
自派と他派を区別する日蓮本佛論の教学体系をまとめあげた
日寛を正統の象徴として捉えているということだろう。

実際、分離後も創価学会は日寛教学は批判してないものな。

887 :DAY GAME:2014/09/24(水) 16:31:13.71 ID:hYRuBCwE
えー、そうですよって2回言って無差別殺人か学会で変死

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 19:55:35.29 ID:Wt7cBK10
顕正会も日寛だろ?
浅井せんせーは生まれ変わりらしいぞwwW

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 20:03:12.74 ID:Wt7cBK10
本家から信徒団体まで捏造とでっち上げしかしない恐ろしい闇の集団

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 22:22:41.25 ID:I7z49qMm
>>886
日寛創価宗か? もし中興の祖を祭り上げるなら
天台でなく中興の祖、妙楽を祭り上げた天台宗ならぬ妙楽宗みたいなものだな。

日寛教学って真面? てか日寛って徳川幕府に折伏翫暁どころか、へつらい
登城の際も城内で特別扱いされたのじゃないの?

キリシタン並みに弾圧された、三鳥派や不受布施派と偉い違いだな?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 23:50:49.94 ID:2v5X13FL
いずれにせよ新興宗教のニセ創価と日寛上人とは無関係。
他宗の日蓮正宗の26世書写本尊を盗み撮って改ざん変造して作り上げた
魔入り創価作製泥棒ニセ本尊。

そんな物を拝んでいるから学会淫の凶悪犯罪が絶えないわけだ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 23:55:03.39 ID:XR1u8Axy
凄いよね、盗んで商売繁盛って宗教しかあり得んな。
朝鮮人て凄いね

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 00:20:44.94 ID:cISJMCb3
日蓮正宗に騙されてたのがわかったんなら解散すりゃいいじゃん。
馬鹿じゃねー?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 00:56:39.87 ID:0z8FJDuj
創価学会員の皆さん、まだまだ創価学会が世の中を悪くしていますね。

 お元気ですか???

//元外務省官僚で、反消費税増税、反TPP、反米国追従安倍政権徹底批判論者
  のあの孫崎享氏のツイートより//

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/514727189992849409
| 創価学会の人、公明党が消費税増税の先頭きってるの知ってますか。
| 23日時事「公明党の山口代表は消費税率10%への引き上げで
| ”(経済状況を)補う対策を詰め前進は十分あり得る”と述べ、
| 20015年秋に予定通り実施すべきだとの姿勢示した」庶民の党ならしない発言。
| 庶民の不安配慮みあたらない

https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/514730886986625024
| 消費税・なぞなぞ、BSフジで次の発言者誰でしょう。
| 「もし上げないと『アベノミクスがうまくいかなかった』と烙印を押され、
| 政治全体に好ましくない」(24日読売)。
| 官房長官ーはずれ、。麻生氏ーはずれ。高村氏ーはずれ。谷垣氏ーはずれ。
| 正解は公明党の山口代表でした。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 01:04:49.94 ID:0z8FJDuj
公明党が安倍政権の原発輸出にも賛成しているのは、なんと・・・!!

原発再稼働の真の目的は?安倍政権が原発輸出に固執する恐ろしい理由
http://lite-ra.com/2014/09/post-488.html

ということ。

 みなさん、お元気ですか???

ではごきげんよう、さようなら。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 01:16:16.29 ID:e9wxenAH
>>893
無理っす。
洗脳して金を吸い取り、選挙活動させなぁ
そして性教新聞取らせな。一家に5部。
で、財務(*´∀`*)ノ
アホな学会員は金を出す(笑)

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 02:59:01.78 ID:9dj3peFp
素朴な疑問なんだけど宗門や法華講メンバーがよく言う創価の本尊は一枚印刷カラー刷りの
コクヨのカレンダーと同じで魔物や悪鬼が住み着いているとか。

で、疑問の部分なんだけどそんなまやかしの邪儀邪宗門の邪教なのに何故
宗門は創価に勝てないんだ? 宗門や法華講の信仰が弱いから? 信仰が間違っているから?
よく言われる事の一つに池田先生のカリスマ性を挙げられるけど宗門や法華講には
匹敵する人物が出にくい環境と言う事? 

また、幾ら我が宗門は創価とは違い正統を標榜して差別化しようとも創価メンバーが
羨ましく感じる様なモノが無ければ吹聴しているウリの部分と現実が大変に乖離している
ので言えば言うほど滑稽に写るよ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 03:09:00.25 ID:9dj3peFp
宗門の信仰では創価に勝てないのは此の20年で世界中の民衆が目にした周知の事実。
宗門や法華講の信仰はコクヨのカレンダーにも劣ると法華講が吹聴している様でイタイyo
宗門や法華講の信仰では悪鬼や魔物の住み着いた本尊にも勝てないと言っている様なものだ。

えっ? 創価は朝鮮宗教ですか? 宗門や法華講は侮蔑している相手に勝てない?
早く頑張って韓国や朝鮮に勝てるレベルまでよじ登って来てくれよ。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 07:40:27.21 ID:Cne31x95
いやいや 単純に考えてだよ、そもそも街金の取立て屋で名前を馳せていた
池田大作が、清澄寺の樹齢250年の杉の木の木肌をさも愛おしそうに撫で
ながら「久しぶりだね〜700年ぶりだね〜」と発言したことを根拠に日蓮
の生まれ変わりであると考え、その写真を仏壇に掲げて拝んでいるのだから
仏道の法を根拠にした議論は永遠に無理なんです

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 09:05:52.16 ID:1H0Z4QTp
池田が清澄寺に?と考えられない人はカルトの鴨だわな

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 11:30:39.55 ID:FrvFrbrT
もうこうなったら自分で本尊作ってもいいんじゃないの。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 12:09:00.84 ID:9dj3peFp
その場に居たメンバーにあの時も此の面子で会ったこれからも師弟の絆は永遠の
関係なんだよってその場に居たメンバーを鼓舞するために言った事。
戸田先生も堀ニチコウさんに広布が進まないのは堀さんの研鑽があってその後に
此の戸田がこの世に生まれてくる使命があったその後の大発展の宿命です。
と、その場の奇しき縁を詩的にした発言だよ。
池田先生がピアノを弾いた時に足元にテレコが置いてあったとか其の類の事で
創価は何とも思わないし。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 12:20:44.24 ID:9dj3peFp
かなり、昔の映像だったがニュースで振り返る昭和史見たいなノリの映像で
やってた三井銀行と住友銀行だったかな?
住友がかなり苦しい時期で三井と合併する時三井銀行の頭取?さんが我々三井が
哀れな住友に手を差し伸べるとか世間では吹聴するけど我々三井としては微塵も
その様な驕りは断じて無いと言い、同等の合併です。 として、住友さんの三井に
無い技術をチカラを是非貸してください。 一緒に胸を張ってやっていきましょう
って言ったときその場に居た住友社員達とくに女子達一斉に泣き出した。
その様にその場の空気を一新させて価値あるものに変えていける者が

真のリーダーの資質なのではないか?  250年の木を700年ぶりとかどうでもいい事。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 12:37:41.79 ID:9dj3peFp
常にその場の空気を一新させ続け常に次の一手を打ち続けそして常に鼓舞していける
その様な人をリーダーと呼ぶ。 宗門に居るかな?

確かにパッと見た目はトップって気楽に見えて金持ってて好きな事やってて
贅沢でと見えるけど。

戸田先生は大作富士山は遠めに見れば優雅で美しいけどだけどーーーーー
頂上は嵐だぞって言ってた当にリーダーの条件の本質なんだろう。
宗門やホッケコウの身近にいるか?
あっ、神札売りさばいて批判されるのと難は別物だからな。
其の手の法華講幹部はたくさんいそうだよな。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 13:30:40.55 ID:gW4Lecu2
たかじんのそこまで言って委員会 朝日新聞問題 20140921
http://youtu.be/6Yn0pWC9Nug
http://youtu.be/_-gvNojEU7g

まだ見てない人は是非
関東ではまだこういう番組見れないんだよね

※朝日新聞解体運動へのエントリーは下記URLから
◆朝日新聞を糺す国民会議
 http://www.asahi-tadasukai.jp/

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 14:32:27.21 ID:/zUPDhOZ
>>884
>々悪く言われる日顕さんだが、性格はともかく、

その性格がトップに相応しくなかっため、9割の信者を失ったのだろう。

>あのメモの件(真実なら)にしろ伝紫宸殿本尊が資師相伝本尊が正式名だと明かしたり

大石寺で日蓮直筆だと伝えられていた本尊が「日蓮直筆では無い」と言い出すトップでは、
担ぐほうがバカを見ることになる。
また、「日蓮直筆では無い」本尊が「日蓮直筆」と誤って伝わっている事実は、
大石寺には比べて判断できる「日蓮直筆」の本尊すら無かったと言うことにもなる

日顕氏が不用意にこのような発言をし、無用に信者に疑問を抱かせるトップでは大きな団体の統率者にはなれないだろう。
日顕氏が意図的にこのような発言をしているなら、何も疑問を持たない言いなりの信者を選別しているとも見える。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 15:30:40.57 ID:c6Ki/ppC
>>902
>その場に居たメンバーにあの時も此の面子で会ったこれからも師弟の絆は永遠の
関係なんだよってその場に居たメンバーを鼓舞するために言った事。

真実なら、清澄山の境内にて・・・?
清澄山って日蓮宗だよね? 創価に言わせれば「不相伝の謗法寺」。
山門に入るのもケガワラシイはず。
池田さんもその場に居たメンバーも何を考えてるの? それとも清澄山を折伏に行ったの?
日蓮が護摩焚きしながら「真言亡国」と諭してるのと同じだよ。
戸田さんなら「この大馬鹿野郎!」で終わりだよ。

池田さんが久しぶりだね発言よりそっちを矛盾に考えるね。
 

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 15:45:06.62 ID:8yoCJs/5
>>901
昔、2ちゃんの他板で、神と悪魔 どっちが悪い?
・・という議論があったのをご存知ですか?
結論として導き出された結果 一番の悪魔は なんと神

そのことを踏まえれば 作るのは勝手だけれど 
その代わり あなた自身に発言一つや振る舞いを含めて
責任の全部がかかりを ものすごいリスクを負うことを覚悟したほうがいいですよ

なぜなら あなた自身が御本尊になってしまうわけですから・・・
罰も阿鼻地獄も全部のしわ寄せが あなたに掛かるわけ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 15:47:04.81 ID:8yoCJs/5
>>908の事が嫌なら 御本尊なんか作らないことです。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 16:06:44.86 ID:8yoCJs/5
>>906 それ・・ もしかすると 創価が日蓮正宗を貶めるために
どうやって入手したのか不明の河辺メモに書いてあった
はしり書きの断片をつなぎ合わせて 虚構をつくったデマの可能性がある 

参考:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E7%94%9F%E8%AB%96%E3%81%AE%E8%AA%A4%E8%AC%AC


冷静に考えてください 自分たちの宗派が拠り所にしているはずの御本尊を
法主自ら否定するわけないでしょうよ 
否定したら 宗教として成り立たないじゃないですか

しかも 後に判明したことですが
創価の中にも弘安の御本尊を否定している連中がいて
それが今回 教学リポートという告発でなされていることをご存知でしょうか

従って >>906の話は 幹部等の失態を誤魔化す要素も混じった 
すり替え話に基づいた破釈なので 注意が必要ですね。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 16:09:55.32 ID:8yoCJs/5
因みに 以前、河辺メモの入手経路について あれこれ追求したら
かなり後になって ファックスで送られてきたと説明していましたが
その行為はメールや手紙を公の場で公開するのと同じで 
通信の秘密に関する法律に抵触していた事に 創価自身気づいていないんだよな

つまり証拠にはならない。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 16:16:31.06 ID:8yoCJs/5
つまり ここでも 違法だった事にも気づかず
創価の後付けが混じった苦し紛れのいいわけと
頭の悪さが見事に露呈しているんだよな

913 :DAY GAME:2014/09/25(木) 16:28:34.71 ID:NyOpN1h+
ふっふっふ時代の流れにインプット

気付いたー?気付いたー?気付いたー?解りましたとか大田歯科の店員に合わして無差別殺人か学会で変死

914 :DAY GAME:2014/09/25(木) 16:29:00.77 ID:NyOpN1h+
ストーカーが美男美女

915 :DAY GAME:2014/09/25(木) 16:33:24.07 ID:NyOpN1h+
ふっふっふ時代の流れにインプット

馬鹿じゃねー俺だって
過去の事を無理矢理現実にしてそのまんまそれを現実にするとか
これだけ苦労してやったのに知らんていうのをやるよ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 17:32:49.21 ID:FbpJ2pTP
>>911
だから河邉自身が自分のメモだと認めたって何度も教えただろうがeco君よ。いい加減覚えろよ。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 18:34:33.89 ID:/zUPDhOZ
>>910
>法主自ら否定するわけないでしょうよ 
>否定したら 宗教として成り立たないじゃないですか

「日蓮直筆では無い」と判明しても宗教としては成り立つでしょう。
しかし、大石寺を頂点とする日蓮正宗内のヒエラルキーに影響することはするでしょう。
紫宸殿本尊を「日蓮直筆では無い」とした目的も、将来的に戒壇本尊が「日蓮直筆では無い」と
改める布石と言えるかもしれません。

戒壇本尊を「日蓮直筆では無い」とした場合にどの程度の信者が日蓮正宗に残るのか見定めて、
寺運営に必要な信者数が確保できるのなら、戒壇本尊を「日蓮直筆では無い」とする日も来るのではないでしょうかね。
9割の信者を失っても寺運営が出来ることが判明していますから、そう遠い日のことでも無いような気がします。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 18:38:03.04 ID:/qFwNtwC
>>916  まだ河辺メモに拘るか? 
まだ、この後に及んで 日蓮正宗に責任をなすりつけて逃げるか?

メモ内容に関しては 正信会が言っていた内容をメモっただけで
それを日蓮正宗の法主が言ったことに 話をすり替えているだけじゃん
では、あなたは 御本仏をどこに定めますか?

しかも 宮田の論文や松岡や金原の事を考えれば 明らかに 戒壇御本尊を否定していたのは 創価の方でしょ 
中には、日蓮は生涯に渡って 御本尊なんか一度も顕さなかった なんて
法華講に諭していた 創価の人間もいたよな

更に 今回、教学リポートという告発内容によれば 御本尊のことについて
有力な幹部等がひとつも把握していなく 池田氏の過去の言動について 
どうやって辻褄を合わせようか困っていることまで 露呈し
もっと掘り下げると ここ2ヶ月もの間 宿坊板にて、幹部の人間性や悪事まで晒されて 
双方で火消しに躍起になったりで抗争や情報戦が酷く 創価の詭弁や欺瞞ぶりが露呈しまくって
まったく収集がつかなくなっているのが現実でしょ

http://6027.teacup.com/situation/bbs

しかも、冷静に考えれば 河辺メモの入手経路だって 本当に不明で
入手経路について追求しても答えず 苦し紛れの末に ファックスだと 言い訳を述べていたけれど
ところが ファックス内容だって 通信事業法に定められた 通話記録なので
民主党の永田議員がやった ライブドアメールの告発と同様
むやみやたら・・と 公の場に流す行為は 盗聴会話を 公の場で流していることと同じになり 違法なんですよ 
どのみち不正入手をしました。 犯罪行為をしています・・と言っているようなもので
ここでも 創価の非常識ぶりや おバカが露呈しているんじゃないのか?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 18:44:26.17 ID:/qFwNtwC
>>917 それ・・・ 創価内で発生した トラブルを日蓮正宗にすり替えたデマでしょ
教学リポートによれば 谷川派や秋谷派の連中が 述べていたということもまで
しっかり告発されていましたよ だけど こいつら先生の目が怖いから・・ 

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 20:18:26.61 ID:fRHmoIqe
>>886
松戸さんや宮田さんなど日蓮本仏論の否定は試みている

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 20:27:33.27 ID:W2vlZ0Uw
>>918
ありゃおバカがひどくなってるねecoくん。勝手に送られてきたFAXを公開したらどう違法なのかね。
第一、河邉は被害届すら出していないのだよ。むしろ当時河邉が宗門への不満をぶちまけた
直筆FAXなら出てきているがw 宗門暗部を知るが故に疎まれていてついに謀反を起こしかけた
河邉を日顕があわてて北海道から新宿の大寺院に栄転させてなだめ収めたというのが真相だろう。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 20:38:39.81 ID:F9oT69VG
>>853ecoさん、
極貧極寒の中、下利便垂らしながら過ごした日蓮さんは幸せだったの?

蒙古も滅んじゃったし題目で病を治さず湯治で治そうとしたのはなぜ?
常陸の国にたどり着くことなく途中の池上で死んだのはどうしてなの?

「日は西より出づるとも・法華経の行者の祈りのかなはぬ事はあるべからず」祈祷抄

じゃないの?日蓮さんは嘘つきなの?
題目で病気は治せないの?願いは叶えられないの?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 21:05:18.99 ID:hmLW5RAL
>>906
なるほど。都合の悪いことは隠し通すのが立派な指導者と。
創価信者が池田大作を崇拝する理由がやっとわかりました。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 21:19:54.11 ID:iJXD5QIn
>>921
話をはぐらかさないでください。
問題は創価が言うところの 河辺メモに書かれていた異説を唱えていたのは 
弘安の御本尊を偽物と主張していたのは どちらでしたか?・・ということです
日蓮正宗は 今でも、弘安2年の御本尊を肯定していますよ

創価が流した説とは矛盾していますよね

>>922
日蓮じゃないから解りません。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 21:30:04.75 ID:opzdbzz1
数十年後、創価がまだ存在してると仮定して、どんな本尊拝んでるんだろ?
今の本尊とは違ってるだろうな。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 21:33:39.44 ID:iJXD5QIn
>>921
>>むしろ当時河邉が宗門への不満をぶちまけた
>>直筆FAXなら出てきているがw 
>>宗門暗部を知るが故に疎まれていてついに謀反を起こしかけた

随分と内部事情に詳しいですね そういった情報は潜入しないと解らない内容でしょ
従って、違法な調査をしていた可能性も否めませんし
しかも その情報は誰から提供されたものなのか? 眉唾ものです

第一 FAX情報だってガセを流す事も考えられるのに 
自分たちにとって都合がいいと すぐに信じてしまう その単純さ 
警察が過ちを犯す見込み捜査と一緒で、危険ですね

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 21:51:52.97 ID:/zUPDhOZ
>>919
>それ・・・ 創価内で発生した トラブルを日蓮正宗にすり替えたデマでしょ

創価内の話まで知りませんが、日顕氏が紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改めたのは事実でしょう。
言い伝えの類は論争の種にはなりますが、概ねどこの宗派も伝説は伝説として、論争自体を無視していても
大きな問題にはならず、特別な理由がなければ改める必要がある話しとは言えないものでしょう。
大石寺には現代では考えられない「御肉牙」があり、こちらは他からの追求を完全に無視しています。

日顕氏が紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改め、「日蓮直筆」のステータスを外したのも何らかの目的があると推測すれば、
昔から疑惑のある戒壇本尊から「日蓮直筆」のステータスを外す布石と見るのは可能なことで、
「河辺メモ」が日蓮正宗内からのリークであるのが確実なら、「戒壇本尊が日蓮直筆で無くともかまわない」という
信者意識の変化を狙った操作がはじめられていると考えるのが妥当でしょう。
また、他者から「日蓮直筆では無い」と判定されるより前に、自ら「伝説が間違っていた」と認めた方が痛手が少ない。
と言う話もあるでしょう。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 22:08:59.29 ID:iJXD5QIn
>>927
その内容は 大石寺以外が出している情報であって 
そのことで大石寺が論争をしているのが現実ですよ その辺は慧妙をみれば解る事です。
そこに創価の一部が乗っているんじゃないでしょうか

それと http://jbbs.shitaraba.net/study/12481/を読んでください
「9割の脱会はやもうえない」の部分まで含めて まんま>>917のような事を述べていますよ

それも創価の幹部がです。 

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 22:18:01.48 ID:opzdbzz1
>>928
面白そうなコト書いてますね、あとでゆっくり。

>あー、もはや三代会長の闘争は過去の遺物。あるのは立派な建物と信仰なき宗教利権を貪る食法餓鬼と直系の弟子を名乗る腑抜けの輩か。
http://jbbs.shitaraba.net/study/12481/

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 22:23:34.34 ID:iJXD5QIn
宿坊板のほうがリアルタイムで面白い情報を流してくれますね
なにせ、火消しに躍起になる心理性を考察すれば
告発された連中が 告発した連中に対して 
逆恨みのような誹謗中傷が始まって妨害が始まって
ますます 告発内容がリアルに肉付けされていくし・・・

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 22:25:24.98 ID:r5m7sRmo
河邊メモの出所がどうだろうが、書かれてる内容がまさにその通りだった以上は
板切れが贋作であることに何の影響もないわけだがw

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 22:52:47.98 ID:GeLESwcz
>>931 
なんだか あの板切れが贋作だと言うことを創価が認めるような
受け止め方もできるような 曖昧なニュアンスを混じえた強弁ですね
河辺メモの内容は それを言っている奴がいる・・と言う内容を書き込んだだけで
大石寺は弘安の御本尊を否定していません。

因みに大石寺の主張は下記のとおりで 

(1)http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs/45182
(2)http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs/45184
(3)http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs/45185
(4)http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs/45186
(5)http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs/45187


創価学会は弘安どころか 日蓮本仏まで見事に否定しているではありませんか
この話が嘘だと思うのなら 教宣部かんけいの人が書き込んでいて
フェイク等々を二次・三次配布をしている この掲示板⇒http://6001.teacup.com/qwertyui/bbs/?とか
富士宮ボーイの掲示板(特に河内平野氏の発言等々)を調べていけば 
嘘じゃないことが解りますよ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 23:02:59.32 ID:r5m7sRmo
>>931

??
よくわからんが、それが創価と無関係のオレになんか関係有るのか?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 23:07:35.51 ID:GeLESwcz
そういえば 宿坊板に出ている河内平野君 今は信濃町の人々を支持しているけれど
富士宮ボーイ掲示板では あべひさんと口論になっていたけれど
一年前、彼はなんて主張していたのか ご存知なのかなぁ・・・

−以下 河内平野さんの冥言−

日蓮正宗の「本門戒壇の大御本尊」が、後世に創作されたパッチワーク大御本尊だった、ということが判明した今
「日蓮大聖人の仏法は、この本門戒壇の大御本尊と唯授一人の血脈相承を根本とします 」という大石寺教義は
単なる日蓮正宗内・僧俗だけに通用する教義であり、他宗にはまったく通用しません。
つまり、単なる一寺院の決まり事・約束事です。
http://fboybbs.dip.jp/n2/?36852より


>・弘安2年10月12日の御本尊は 後世の創作だ(しかも日蓮在世には御本尊などない)

その通りです。学会は、現場というものがあります。
日夜、邪宗門の教義・伝承を文献学や歴史学、またあらゆる方面から検証しています。
今はまだ、その途上にあるのです。

創価学会は巨大な宗教団体ですから、当然その総合的研究(東洋哲学研究所)の成果を踏まえて
「時」を見て修正していくでしょう。
一気には、できません。

会則もそう。
勤行形式もそう。
御書修正もそうです。

http://fboybbs.dip.jp/n2/?36950より

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 23:16:59.09 ID:r5m7sRmo
>>934
>合的研究(東洋哲学研究所)の成果を踏まえて
>当然その総合的研究(東洋哲学研究所)の成果を踏まえて

一般の佛教学者と日蓮宗系の歴史研究をほぼそのまま
踏襲・追認してるだけで独自の成果なんかないのにね。
まあ得手勝手に「独自の成果」を追求するよりも学問的に誠実な態度ではあるか。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 23:30:00.65 ID:/zUPDhOZ
>>928
>「9割の脱会はやもうえない」の部分まで含めて まんま>>917のような事を述べていますよ
リンク先でそのコメントを確認できませんでしたが、創価の中で「9割の脱会はやもうえない」と言う発想があるとは
現状では考えにくいでしょう。
創価の場合、9割の信者を失う選択は、公明の選挙支援をやらないと言う話の後でしか現実味の無い話といえるでしょう。
この点が日蓮正宗のように単に寺経営に十分な信者数だけいればいい。と言う発想で創価を破門に出来た点と異なることです。
創価の場合、公明の選挙支援を続けている現状では、信者数を減らす組織運営上の選択はしないでしょう。
日蓮正宗は創価と分かれても現在まで日蓮宗などに吸収されることも無く存続していますから、
現状では寺経営に十分な信者数は確保出来ていると言えるでしょう。しかし、将来的な人口減を考慮するなら、
日顕氏が紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改め「日蓮直筆」のステータスを外し、大石寺の伝承が間違いであったことを認めるという
のは明らかにマイナスで、伝承・伝説の類は、他の宗派の伝承・伝説と同様に他から何と言われようと相手にしない態度でいても
何も問題にはならないことなのに、わざわざ、紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改めています。
「真偽不明の伝承を改める」と言うだけであれば、紫宸殿本尊より「御肉牙」の話の方が余程「偽物」と言え、伝承を改めるなら
「御肉牙」が先でしょう。しかし、紫宸殿本尊が先に改められ、「戒壇本尊は日蓮直筆では無かった」と言う話への布石と
推測するのが自然でしょう。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 23:35:51.35 ID:GeLESwcz
>>935 だから あそこは民主党流にやってしまえば 完全に事業仕分けの対象 
だって真心の財務を見事に遊興に使って他の受け売りを
「ログ流し」して役にたっていないんだもん

そういえば仲良しの第三文明の金の使い道に対する告発も
宿坊板では見事に書かれていますね

http://6027.teacup.com/situation/bbs/10870

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 23:37:49.60 ID:GeLESwcz
>>936 あなた重い象さんだね

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 23:54:35.13 ID:rO5ZKQZu
>>910
あの川辺メモは、書いた当人が自分のものであると証言している。
(確か、どこかに録音が上がっていたはず。)

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/25(木) 23:59:05.46 ID:cISJMCb3
>>922
学会員はみんな日蓮に騙されたって思ってるそうだよ。
でも選挙のために拝むの止めれないんだって。
馬鹿じゃねー???

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 00:10:48.09 ID:G+xYGRve
>>939 だから「当人が書いた」「書かない」を問題視しているんじゃないんです。
むしろ 問題視をしているのは 解釈や取り扱いの問題の方や
入手経緯や開示の仕方に問題があるし また、訳の解らない問題が発覚しましたね
録音テープがあるって?? どんな形で録音したものですか?
公式な取材がないのに しかも河辺氏自身 創価の人には近づいてもいないのに
何故?そのテープが創価側に存在しているのでしょうか?
どうやって録音が出来たのでしょうか? ますます不可解な話が出てきますね

そういえば、内部でも 河辺メモの解釈に関して
間違えていた事が ちらっと書かれていますね

http://6027.teacup.com/situation/bbs/10875

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 00:15:34.12 ID:CLOzFnXD
>>941
日本語でどうぞ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 00:34:56.20 ID:pxozWgxf
>>942
そうですね 自分でも変な文章だなと思ったけれど 手遅れだったので 
改めて

>>939
こちらが問題視にしているのは メモの内容に関する創価側の解釈や 
また入手した経緯や開示の仕方 メモの取り扱い方などを問題にしていて
河辺メモの筆跡に関する真偽については まったく関係がないんですよ
更に>>939の発言によって また、不可解な話が飛び出してきていて
ここでも 創価の非常識ぶりが露呈しているでしょ?

なんだって? 創価学会側から 公式な取材がなかった上 
河辺氏自身 創価の人に対しては取材拒否をしているのにも関わらず
何故?その自白テープが創価側に存在しているのか 不思議ですね
どうやって入手したのでしょうか 得意の第三者経由で逃げるつもりですか?
 
そういえば、下記のログを読むと 河辺メモの解釈や取り扱いに関して
間違えていた事が ちらっと書かれていますね

http://6027.teacup.com/situation/bbs/10875

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 01:02:17.01 ID:lEh7eriP
辞めたらバチがあたるぞ、って騙されてるんだよ。
そんなもんあたったやついねーよ。
馬鹿じゃねー?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 01:11:56.24 ID:pxozWgxf
いや 別に辞めなくても罰が出ますよ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 01:14:50.12 ID:HLZ0XNTQ
背いたら日本が滅ぶだの
カラーコピーしたら息子が死ぬだの
退会したら仏罰だの

そんなもん広宣流布しようとしてるやつって何がしたいのか問い詰めたいよな
創価なんて数十年、その前に生まれた人は地獄に全員落ちたのか?退会すると地獄に落ちるの?なんで?
日蓮だって背くも何も人類の歴史からしたらスーパー無名人だろwww

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 01:20:37.60 ID:pxozWgxf
>>946 まったくは否定しないけれど 正宗系の話も混じっているので注意
もっとも創価だって韓国を引き合いに出して 朝鮮は病んでいる・・と断言した上
日本もこうなりたくなかったら 布教しろ・・と言わんばかりに
池田氏自身が過去に述べていますからね

確かに 日本国が朝鮮化するのは嫌ですけれどね

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 03:08:56.74 ID:mB95ox7S
誰か法華講の信徒総代の神札を販売促進している人に電話突撃した人いない?
創価がデントツして結果をアップしても改竄だとかヤラセだとか言われるだろうし
出来たら法華講の人あんたらの信仰の功労者の汚名を晴らしてやりなよ。

プルルル ガチャ あっ、モシモシ私そちらで取り扱っていると言う曽我天満宮の
神札を頂きたいのですが御幾ら位包めばよろしいでしょうか?

き、君は何を言ってるのだ其れはホウボウだぞ。 と、なれば良いけど。
ヘイッ、毎度あり、ってなったら突っ込んで折伏してやりなよ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 06:07:28.79 ID:JS7g4vhN
>>948 その応用が「俺 俺 詐欺」にも発展したんじゃないかよ

それにしても 自分らの神社参加や神社の寄付は 随方毘尼
他人がやると謗法とか脳内変換しちゃう 
ダブルスタンダードにも気づかないんだから どうしようもないし
腹が痛い。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 13:45:31.21 ID:D8RLlgRU
創価信者の主張を端的に表せば、本尊がカラーコピーであるよりも返って
池田大作が鼻糞をなすりつけた紙切れのほうが、信仰の対象としてはより
好ましいということだな

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 13:47:22.18 ID:D8RLlgRU
お下げ渡し理論

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 14:44:56.49 ID:CwrmRGNu
>>938
>あなた重い象さんだね

違いますよ。勝手に認定するのはやめてくださいね。

信者を大量に失う選択が創価の中央であると言う話は、公明の選挙支援をする現状の創価では現実感がありません。
日蓮正宗のように単に寺経営に十分な信者数だけいればいい。と言う発想で創価を破門に出来た点と異なることです。
現在の日蓮正宗は寺経営に十分な信者数が確保されているため、他から真贋疑惑のある本尊の整理をはじめても
寺経営に十分な信者数を割り込まなければ問題が無いのでしょう。

日顕氏が紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改め「日蓮直筆」のステータスを外したのも、創価を破門した時ほどに信者を失うことが
ありえないからでしょう。
戒壇本尊にしても、創価が出てくる以前までは信者に大々的に公開はしていない本尊で、伝説では「身代わり本尊」などもあり、
信者に公開されている戒壇本尊が本物であるかどうかさえ、信者には判断出来ない本尊です。
この点で言えば、将来的に戒壇本尊を大々的に利用する案は戸田氏のものとして、戸田氏にすべての罪を被せて、
「公開されている戒壇本尊は日蓮直筆では無い」とすることは可能でしょう。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 16:30:01.16 ID:gEQoPdZx
>>939
なんか吉田調書を誤報した朝日新聞みたいな主張ですね
国民をミスリードする手法がまったく同じ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 20:59:55.53 ID:upC5Gz1V
>>952 妙にムキになるところがそっくり 憶測を事実と誤認するところもそっくり

>>953
そういえば 潮に投稿するライターって 本多勝一だったり筑紫さんだったりと
朝日畑出身の人が多く 例の柳原だって 社会新報という左出身なので
そういった意味では悪いレクチャーを受けているかもな

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 21:05:13.59 ID:GIYRqnZl
>>953
テープがあるのか知らないが、あのメモが河邉自身のものであるのは日顕と河邉連名の
日蓮正宗公式見解。「メモは河邉自身のものであるが、内容は記録ミス」というのが正宗の
公式発表。基本情報を踏まえないから低レベルのばかアンチと言われてしまうのだ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 21:15:38.79 ID:upC5Gz1V
>>955 ほら また河辺メモの真偽に話の方向をすり替えようとしている

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 21:26:38.75 ID:upC5Gz1V
>>955 それ以前に日連正宗は戒壇の御本尊を否定してないじゃん
そのお詫びだって相手に誤解を与えかねない表現だった・・・と言っているだけで
否定したことは認めていませんよ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 21:36:24.77 ID:CwrmRGNu
>>954
>憶測を事実と誤認するところもそっくり

憶測を事実と誤認させるコメントをしているのはあなたでしょう。

現在の創価が9割の信者を失う選択が出来ないのは事実で、
現在の日蓮正宗は寺経営に十分な信者数が確保されているのも事実で、
日蓮正宗は寺経営に十分な信者数を割り込まなければ問題が無いのも事実です。

日顕氏が紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改めたのも事実で、
戒壇本尊に真贋疑惑があるのも事実ですよ。

憶測は、日顕氏が、わざわざ改める必要が無い伝承・伝説を改めた理由として、
紫宸殿本尊同様に、真贋疑惑がある戒壇本尊に対してもいずれ「日蓮直筆では無い」と
改める可能性があると言うことですよ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 21:38:12.74 ID:upC5Gz1V
大体だな、創価自ら(東洋哲学研究所)が外部の説に流されて弘安の御本尊をお否定しているくせに
なんで 日蓮正宗が弘安の御本尊を否定したことに対して批判ができるんだよ
この時点で違和感を覚えない方がおかしいわ
しかも 当の日蓮正宗は そういった説に対して反論がすごく 
弘安に作成された(一閻浮大総与の)大御本尊を否定しておらず 
根幹中の根幹にしているのが 明らかで

しかも その大御本尊の事で創価の本部や幹部等 執行部も巻き込んでもめている事が
教学リポートの告発で 判明しているのに メモに書いてあったんだから 

日顕は本尊を否定した・・と強弁を図るその滑稽さ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 21:38:55.62 ID:upC5Gz1V
>>958 そういう すり替えの印象操作もそっくり

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 22:08:14.93 ID:gEQoPdZx
宗門の正義で創価が絶対悪とは思わないが
創価がロクなものではないことは確か

またここで発言している創価が吉田調書を誤報して
国民を欺いた手法とそっくりなのも事実

朝日新聞は見出しと本文が異なるだけで
本文では東電が吉田所長の命令に反して逃げたとは
明言してませんが
どうみても逃げたとしか思えない記事になっているということです

こういう工作が創価には多すぎるということです

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 22:51:12.77 ID:lEh7eriP
なんかよくわからねえけど、学会ていらいろ捏造してるらしいから、
何出してもウソにしか思われねえよ。
いつもでっち上げご苦労さんだな。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 23:11:01.98 ID:CwrmRGNu
>>959
>なんで 日蓮正宗が弘安の御本尊を否定したことに対して批判ができるんだよ

批判は日蓮正宗に対する批判では無く、日顕氏が戒壇本尊を偽物だとしたことに対する批判でしょう。
公式に日蓮正宗が戒壇本尊を「日蓮直筆では無い」と発表すれば批判も収まる話でしょうね。
そのため、日顕氏はわざわざ紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改め、布石をうったのでしょう。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 23:37:44.60 ID:E8cel/x9
>>963の主張

>>日顕氏が戒壇本尊を偽物だとしたことに対する批判でしょう。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
・・・と さも創価は戒壇本尊は
日蓮の直筆(つまり本物)という印象を与えながらも
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>>公式に日蓮正宗が戒壇本尊を
>>「日蓮直筆では無い」と発表すれば批判も収まる話でしょうね。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
・・・と偽物にしたい願望を吐露する

あれ?直筆ではない(つまり偽物)と言っていたのは日顕本人だったんじゃないのか
いつの間にか お前らの主張になっているじゃんかよ
この人は 毒入りサンドイッチを仕込んだ二枚舌を主張して 矛盾していることにきづかないのか?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/26(金) 23:40:02.79 ID:lEh7eriP
でしょう、でしょうね、でしょう、て何回でしょう言うんだよ?ww
100%憶測だろ!
日蓮正宗に騙されたと言いながら、日蓮正宗を批判しているのではないとか、
傍目に見てるのはおもろいけど、やっぱ創価って馬鹿じゃねーー?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 00:28:04.18 ID:hSuN74Qr
>>964
>・・・と さも創価は戒壇本尊は日蓮の直筆(つまり本物)という印象を与えながらも

創価が大石寺の戒壇本尊を現在でも「日蓮直筆」としているかは不明でしょう

>あれ?直筆ではない(つまり偽物)と言っていたのは日顕本人だったんじゃないのか

そうですよ。
公式に日蓮正宗が戒壇本尊を「日蓮直筆では無い」と発表すれば日顕氏への批判も収まる話。と言うことですよ。
日顕氏がわざわざ紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改めた意図と一致することになります。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 00:30:05.75 ID:PH9aQIF2
>>963
> 公式に日蓮正宗が戒壇本尊を「日蓮直筆では無い」と発表すれば批判も収まる話でしょうね。

いやあそれはあり得ないでしょう。三宝が揃ってる()というのが日蓮正宗のレゾンデートルですから。

>>964
はいはいecoくんはお薬飲んでもう寝ましょうね。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 00:30:50.01 ID:UV3zLCcP
>戒壇本尊にしても、創価が出てくる以前までは信者に大々的に公開はしていない本尊で
明治時代に御影堂での信者多数の御開扉シーンが写真に撮られてるでしょう?(熊田本とか)

>例の柳原だって 社会新報という左出身なので
月刊ペン事件や内藤国夫バッシング本とかの創価寄りの著書多数出していた
M山実も左翼系雑誌編集長だよ。(バックが右翼K島R也だが)

>日顕は本尊を否定した・・と強弁を図るその滑稽さ
何か大坊棟礼を宗門や堀さんが江戸時代の偽作と主張し、顕正会は「国立戒壇を否定するので偽作とお言うのだ」
と必死に真筆論を主張してるのと似てるね?

宗門としては代々の墓檀家もいるし、貫首の意見に従う多数の信者がいれば戒壇本尊後世創作を例え日顕さんを
悪役?にしても認める方向かも知れないね?
それに何も日時だ日有だの悪意の偽作ではなく、実は戒壇本尊は古来、存在していたが惜しいかな、戦乱で焼失し
日有の時代に再建されて今に至ったのが研究で解明されました、とすればT田君やK川さんやS井女史のような
熱血派以外は混乱があっても付いて来るんじゃない?
代々の墓檀家は板本尊が真作でも偽作でも大して関心ないだろうし。(北山や身延参りしている檀家が関心持たない)

そして創価は「在ろう事か日顕師は戒壇の大御本尊を後世作だと大謗法を抜かした」と
逆に板本尊真筆論を主張したりで日顕さん攻撃したりね?
じゃあ金原さんの立場はどうなるのだ?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 01:03:48.28 ID:+Wkll+g4
学会員はああ言ったりこう言ったりでブレまくり。
論理が矛盾だらけ。
ほんの5分前に自分の言ったこと覚えてないからねー

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 04:28:55.10 ID:QJ+niD09
>>966
>>創価が大石寺の戒壇本尊を現在でも「日蓮直筆」としているかは不明でしょう

お前は気象予報士か? 
裏付けも根拠もないのに「〜〜でしょう」「〜〜に違いない」というのは詭弁で
こういう発言が「憶測」と所以じゃないでしょうか?

因みに 戸田氏も池田氏も戒壇の御本尊は日蓮直筆だというのを
質問会の資料や人間革命や日誌等々でも明言しておりますが
但し、創価でも 東洋哲学系の人々や 教宣部の一部が 
あなたも含めて それを否定していますよね


>>公式に日蓮正宗が戒壇本尊を「日蓮直筆では無い」と発表すれば
>>日顕氏への批判も収まる話。と言うことですよ。

だから 何度も言いますが それは 
    あ・な・た や 創 価 側(東 洋 哲 学 等 )の 意 思 や 要 求 であって 
日顕の意思や日蓮正宗側の意思でも何でもないじゃん
お話になんねぇーよ!!

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 04:58:52.33 ID:QJ+niD09
>>968
「戒壇本尊にしても、創価が出てくる以前までは信者に大々的に公開はしていない本尊で」の部分は
そんな事を述べた記憶がなく 別の人だとは思いますが 
熊田本の事は存じておりますし 見たこともあります。

>>月刊ペン事件や内藤国夫バッシング本とかの創価寄りの著書多数出していた
>>M山実も左翼系雑誌編集長だよ。(バックが右翼K島R也だが)

朱に交わればアカになる 牧口氏の時代から その傾向があったので
一概には判断ができないけれど やみくもに勧誘した結果 
逆に母屋が乗っ取られる状態に陥って 
理想とは まったくかけ離れた 組織が出来上がちゃった

>>そして創価は「在ろう事か日顕師は戒壇の大御本尊を後世作だと大謗法を抜かした」と
>>逆に板本尊真筆論を主張したりで日顕さん攻撃したりね?
>>じゃあ金原さんの立場はどうなるのだ?

>>970でも教学リポートの中にも書いてあったけれど
創価学会本体が板本尊を後世の作だとか認めてしまうと 
「小樽法論」は何だったんだ・・ということにもなる上
身延他から ものすごいバッシングを受けかねない事にもなってしまう

それが一つあること もう一つは3代会長とも それを認めていないので
創価学会という団体は 組織としても 今後の信仰の面に於いても不要になってしまう
この辺は フラセボや演出だと突っ込まれても致し方がないのですが
戸田氏や池田氏の場合、あの大御本尊の前で 悟ったようなニュアンスが書かれている上
特に戸田氏の場合 有名になった戸田氏の獄中の悟りのなかで 
出獄時に家に帰って 仏壇に飾ってあった 曼荼羅をみて
法華経の経文に書かれていた配列と一緒だと言い切っているので
どうしても 幻覚で 物事を片付けるわけにもいかないんですよ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 05:22:21.69 ID:QJ+niD09
>>971
>>創価学会という団体は 組織としても 
>>今後の信仰の面に於いても不要になってしまう

厳密に言ってしまえば 既に継承ができていなかった可能性が濃厚なのですが
結局は まともな継承ができずに 大元の理想とは違った形になってしまうので
そうなってくると 創価学会自身が信仰そのものを捨ててしまう事にもなるし
牧口・戸田の両名を切り捨てる結果にもなる

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 07:34:01.80 ID:FM6VRduk
ニセ本尊である戒壇の半丸太が癌腫瘍だとすると
学会は転移して摘出された癌細胞みたいなもん。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 08:31:49.01 ID:UV3zLCcP
>>973
>ニセ本尊である戒壇の半丸太が

それって日達師のオーバーアクション発言じゃないの?
当時の文章には「戒壇の大御本尊は丸木です、上は何センチそこそこですが回りは丸木で、重たい」と。

しかし金原さん著書に載る堀さんの実地調査だと「回り厚みは何センチ」と板状の寸法。

それとも、もしや日達師は噂には存在する? 御宝蔵内の別の戒壇本尊(スペア?)の一つを書いてしまったのか?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 09:31:11.90 ID:hSuN74Qr
>>967
>いやあそれはあり得ないでしょう。三宝が揃ってる()というのが日蓮正宗のレゾンデートルですから。

「三宝」は定義の話ですから、「戒壇本尊は日蓮直筆では無い」となったところで、「三宝が揃っていない」とはなりませんよ。

>>970
>こういう発言が「憶測」と所以じゃないでしょうか?
もともと「戒壇本尊は日蓮直筆」と言うのが「大石寺の伝承」ですから「憶測」以上のものが無いのですよ

>戸田氏も池田氏も戒壇の御本尊は日蓮直筆だというのを
創価が破門される以前の発言でしょう。当時の創価は日蓮正宗の言うことに「右にならえ」的な発言をしているだけで、
科学的学術的な鑑定結果を示したことはありません。
この点を当時の創価に問い詰めても、反論不能になり、あなたのようにカルト的なキレかたをするだけでしたよ。

>あ・な・た や 創 価 側(東 洋 哲 学 等 )の 意 思 や 要 求 であって
推測はしていますが、要求などしていませんよ。
日蓮正宗は「戒壇本尊は日蓮直筆」とし、科学鑑定を拒み続けていますが、「戒壇本尊は日蓮直筆では無い」とすれば、
科学鑑定をすることが可能で、科学鑑定の結果を公表すれば概ね決着の付く話です。
このため、将来的な科学鑑定を想定するなら、一旦、「戒壇本尊は日蓮直筆では無い」とするのは必然であり、
結果、「戒壇本尊は日蓮直筆」となれば、また、「戒壇本尊は日蓮直筆だった」と公式にすればいいだけでしょう。
いつまでも「大石寺の伝承」で通用すると考えているなら、日顕氏がわざわざ紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改めた意味が無く、
日蓮正宗的には日顕氏の発言は引退した法主の「おばか発言」「迷惑発言」でしかありません。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 11:04:15.39 ID:/adKp2/4
ニセ本尊もそうだけど、池田大作が口つけた後のメロンにご利益がある
と言いながら、ありがたそうに信者そろって回し食いするのはやっぱり
日蓮上人の生まれ変わり論を増強する為のお下げ渡し理論なのか

池田大作が勝手に作ってお蔵入りした本尊は今どこにあるんだ?
あれ探してきて復活させろよそれのほうが、罰当たりな創価らしいよ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 14:36:24.15 ID:ZsQU0wW4
>>975 それは 五老僧がおこなった行為に等しい
そういえば あなた宿坊板でも同じような主張をしているようですね

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 14:47:55.23 ID:ZsQU0wW4
>>975
>>創価が破門される以前の発言でしょう。
>>当時の創価は日蓮正宗の言うことに
>>「右にならえ」的な発言をしているだけで

なるほど・・・戒壇の本尊を根幹にしているのは日蓮正宗の意思だということですね
つまり ※日顕上人御隠尊猊下は 結局、直筆じゃなかったとか偽物だったとか断定しておらず
当時の正信会対策で述べた内容を書いたメモを 創価が早とちりしたか
話をすり替えただけにしか過ぎないし、御本尊に対して不信を抱いているのは あなた方じゃないですか
しかも池田氏の意思でも なんでもない! 創価学会でもない!


[※注釈]
名目上 もっとも日蓮も女性から性犯罪で告発され有罪になり
最終的には伊豆に流されたわけですから この点を考えると
色坊主とかエロ坊主とかの定義も糞もないのが本当の処なんですけれどね

尚、そのことは信平事件の時に詩という形で 
また御書にも その文証があったでしょ あんまし公にしていないようですが

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 14:49:27.06 ID:ZsQU0wW4
中国人に乗っ取られ 外面ばかり保つ東洋哲学研究所なんて 本当解散しちまえ!
立正大学だけで充分だよ いらねぇーよ

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 15:00:54.28 ID:ZsQU0wW4
>>979は重い像宛に >>979のコピペ貼ってやれよ 
一番のガンは東洋哲学と創価大だよ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 15:28:40.93 ID:ZsQU0wW4
>>975は 池田大作はな昭和32年の1月2日に
その偽物とされている御本尊の前でだな 法華経は将軍学だと悟ったんだと
じゃ 池田の悟ったソレは 単なる幻覚なんだな


http://ppp.atbbs.jp/namassaddharma/mode/all/3/0

これと同じ類なんだな 
http://megalodon.jp/2010-0505-1242-02/sokanomori.exblog.jp/14311317/

池田大作を詐欺会長として公認することにもなりますよ

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 15:33:30.87 ID:hSuN74Qr
>>978
>なるほど・・・戒壇の本尊を根幹にしているのは日蓮正宗の意思だということですね

現状ではそうでしょう。
しかし、日顕氏がわざわざ紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改めたことから、
同様に真贋疑惑のある戒壇本尊を「日蓮直筆では無い」と日蓮正宗自体が定義を変える可能性が出てきたのですよ。

いつまでも「大石寺の伝承」で通用すると考えているなら、日顕氏がわざわざ紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改めた意味が無く、
日蓮正宗的には日顕氏の発言は引退した法主の「おばか発言」「迷惑発言」でしかありません。

戒壇本尊は文献的にその存在を示す明確なものが存在せず、仮に戒壇本尊が日蓮在世時に存在していたとしても、
「大石寺の板本尊」がそうであると言える文献が皆無で、「大石寺の伝承」を日蓮正宗が言い張っているだけの存在です。
いつまでも「大石寺の伝承」だけで通用しなくなる前に、何らかの対策は必要なことで、
科学的学術的な鑑定をするような事態になる前に、一旦「日蓮直筆では無い」として、鑑定結果が「偽物」となった場合の
言い分けの布石は必要でしょう。 鑑定結果が「本物」であれば、今度は「日蓮直筆」を疑うすべてを退けることが
出来るようにもなります。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 15:42:41.37 ID:App4nn9H
だから 偽物の御本尊の前でトリップした
そのインチキ野郎が創設した東洋哲学思想研究所なんていらねぇーって
>>979では言っているんだよ 単なる自爆ですからね

第一 あれは 元々 裏付けをするために作られた研究所だろ?
それがミイラのようになってしまっているんじゃ」
目的が 全然 果たされていないじゃないかよ!!

だから金の無駄遣いだjから解散しちまえ!! ・・なんだよ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 15:45:03.25 ID:App4nn9H
>>982 じゃ池田の言っていたことはトリップか?・・と聞いているんだよ
そのトリップ野郎の言っている事を信じているお前は どうなんだ・・と言っているんだよ
トリップした野郎の研究をしているお前は 本人の前で そのことがいえるのかよ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 15:57:11.20 ID:App4nn9H
大乗さんとか春田さんとかが そのことをいうのは許せるけれど
そうかや日蓮正宗に媚び売っている連中が 同じような事を言うことは
二枚舌で マジで不快ですね

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 16:04:04.31 ID:vCM8Zn23
ポリ袋に入っていた新聞は
君野容疑者が購読する日刊機関紙(新聞報道)
なんだそうだけど・・・・

日刊機関紙って?
赤旗? 聖教新聞? 公明新聞?

なんだろ?

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 16:04:54.33 ID:hSuN74Qr
>>984
>トリップした野郎の研究をしているお前は 本人の前で そのことがいえるのかよ

カルト的なコメントをする前に、戒壇本尊を日蓮直筆とする根拠を「大石寺の伝承」以外から出したらどうですか?

戸田氏や池田氏が「戒壇本尊は日蓮直筆」と言ったところで、彼らが何らかの鑑定を行って発言していたと言う話はありませんし
そもそも、大石寺が戸田氏や池田氏に戒壇本尊の鑑定を許可したと言う話もありません。
あなたが「偽物の御本尊の前でトリップした」などと言っても、現状は戒壇本尊が「日蓮直筆では無い」と
何らかの鑑定で断定されたと言う話もありませんから、あなたの話は虚構を前提にした言いがかりを付けているに過ぎません。

しかし、私が言っている戒壇本尊は文献的にその存在を示す明確なものが存在せず、仮に戒壇本尊が日蓮在世時に
存在していたとしても、「大石寺の板本尊」がそうであると言える文献が皆無で、「大石寺の伝承」を日蓮正宗が
言い張っているだけの存在。と言うのは事実で、何の科学的学術的な鑑定も無しに、「大石寺の伝承」のみだけでは
通用しなくなる時は来るでしょう。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 16:12:16.48 ID:App4nn9H
>>987
>>987
>>カルト的なコメントをする前に、戒壇本尊を日蓮直筆とする根拠を「大石寺の伝承」以外から出したらどうですか?

だったら東洋哲学思想研究所は解散してください。 カルト研究所ですからね
あなたの場合は その一言で終わりです

その点 立正大学の方がまだ堅実です

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 16:24:29.95 ID:App4nn9H
いけね 堅実じゃなく どちらかといえば謙虚だ 

もっとも立正大学の場合は堅実性も否めないけれど 甘い部分が否めないし
こちらで それを裏付けるのは時を待つべきかしかないし
・・で本来ならば その立正や外部が述べていたことを覆さないといけないのが
東洋思想哲学であり法華経研究会であり
第三文明なんだけれど 結局 朱にまじわちゃった

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 16:52:18.18 ID:ArGzLP9N
大体だな 真心の財務を使ってだな 年間何千万もの経費をかけて研究した成果が
その程度か?

宿坊板の告発がソースだけれど 殆どが 遊興費にしか使ってねぇーじゃんかよ
それでも 遊興して成果が出れば それなりの対価かもしれないが 
立正と同レベルの成果しか残せないんだったら 金返せだよな 
税金泥棒ならぬ 財務泥棒だろ! こいつらは・・・

宿坊板の 下記のリンクに対する返信として貼ってやりな
http://6027.teacup.com/situation/bbs/10855

幹部等もみてんだろうから・・・
いかに真心の財務をドブに捨てているか・・・がよくわかりますよ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 17:59:51.88 ID:N1LOp1hs
宿坊板で非難してやれよ スパコンよりも役立たずな 
東洋思想哲学と第三文明・・てな お前らの研究は小保●以下だ
いや小保●さんにも失礼だ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 18:20:28.90 ID:hSuN74Qr
>>988
>だったら東洋哲学思想研究所は解散してください。

何が「だったら」なのでしょう?

戒壇本尊を日蓮直筆とする根拠を「大石寺の伝承」以外から出せないなら、
「大石寺の伝承」を日蓮正宗が言い張っているだけのことは、世間的には通用しないと言うことですよ。

通常、他の宗派でも「伝承・伝説」の類は、それはそれとして、学術研究などは静観し、不用意に否定することはありません。
しかし、日顕氏がわざわざ紫宸殿本尊を資師相伝本尊と改め、「大石寺の伝承」の中でもっとも怪しい「御肉牙」より先に
「大石寺の伝承」の一つを修正しています。
これは「大石寺の伝承」で真贋論争のある「日蓮直筆本尊」の一つが誤っていたことを認めた事実ですから、
他の「大石寺の伝承」の本尊に関しても「日蓮直筆では無い」と日蓮正宗自体が定義を変える可能性が出てきたものです。
いつまでも「大石寺の伝承」だけで通用しなくなる前に、日蓮正宗が対処をはじめたと言えることですよ。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 19:32:50.56 ID:UAH+1lX8


    学会の本尊はカラーコピーだった   25
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1411808456/

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 20:07:55.23 ID:+Wkll+g4
日蓮真跡とか、まるっきり雑誌のうしろのほうに載ってるパワーアイテムの類でさあ。
これを買う前はプータローでした。
買ったとたんに株で大儲け、女は寄ってくるわ、今ではマンションのオーナーです、
みたいな美女2人と札束浮かべたお風呂入ってる写真の付いた如何わしいやつ。
700年前のパワーアイテムだよ。

騙される奴は今も昔もしょうもない奴と決まってるから世間は見て見ぬふり。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 20:17:52.13 ID:nxA5XnJf
選挙が近くなると鬱になりそう。
それは隣の創価学会員が執拗に公明党に投票しろと勧めてくるからだ。
適当にあしらっているけど、創価学会員のいない所に住みたいよ。
でも、あいつらは何処に引っ越しても近所にいそうで怖い。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/27(土) 22:22:36.68 ID:ovpl5ury
>>995
でもね、絶対に創価公明に投票しちゃダメだよ。
後で、入れたよって言っときゃいいんだからね。

997 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2014/09/28(日) 09:39:50.16 ID:+hRtAIrk
お笑いだよねェ。
科学的宗教を自称していたどこぞの団体は、『科学的学術的な鑑定も無しに、「大石寺の伝承」
のみだけ』に基づいて科学的根拠を問う事なく妄信して、自己の(宗教的主張の)正当性・絶対性を
主張してきていたってわけだ。
その上、所属していた上部団体から破門されると、そうした自己の過去のデタラメ振りなどには
目を瞑り、自己も当時主張した内容の問題点を破門した団体に対して糾問しようとするなど、
無責任な恥知らずも大概にしてもらいたいものだ。
そんなことが許されるのは、同じ穴の狢にすぎない輩ではなく、客観的根拠を欠くと最初から
批判してきた立場にある者だけではないか。

「御肉牙」なんてものについても含めて、自称科学的宗教なる団体の偉大なる永遠の指導者様や
その他の方達が、怪しげな様々な伝承について何と言っていたのか、反故にするつもりなのかな?
これでは、“自称”どころか“詐称”と言わざるを得ないよねェ。
マァこれからは、根拠としている遺文や経典その他についても、怪しげな伝承に基づくと批判されて
しかるべきものが沢山存在するわけだから、科学的にその真偽を究明した上で自己の正当性・絶対性
を主張するつもりなのだろうから、御手並み拝見させていただきましょう。
不可能に挑戦しようとするその姿、スバラシイものですな。 (w

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/28(日) 10:03:56.37 ID:u+F+zj/m
>>997
俺はアンチとしてはヲタ氏だけは認めますよwいやホントに。

999 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2014/09/28(日) 11:09:26.55 ID:zkaDqOj7
>>998
「w」が付いていると…。 (苦笑

しかし、ともかくもアリガタイ御評価ではありますけれど、私を含めて誰の言う事であっても、
どのように評価・結論するべきか御自身でその内容を良く考える必要があるのだと思います。
これは、もちろん私自身に対する自戒でもあります。

この頃このスレに書かれている事を読み一応それを信じ前提とするならば、創価学会にはその宗教的
立場・見解・主張を大きく変更しようとする動きがあるようですが、今までの姿勢に対して一切の反省も
無くそれを行うならば、過去の創価学会の言動そのものが自身に突き刺さる結果となるだけです。
しかし、もし過去の姿勢を反省した上で変更しても、その場合には過去の様々な主張を絶立視してきた
事に対して当然批判が起こるわけであって、結局のところ同様の事にしかならないはずです。
教義の根幹に触れる内容について明確な変更を起こす内容は、結局のところ創価学会にとって
示し難いのではないかと思うのですが…。

(それでは、用事がありますので、このへんで…。)

1000 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2014/09/28(日) 11:16:32.10 ID:g+jBkEzS
アレ、実は、もう一つレスしたスレあるのですが、三レスとも何ですべてIDが変わっているのだろうか?
別にそうなるような操作はしていないのですけれどね。
毎回投稿確認を求められていて、オカシイとは思いましたけれど…。

(結局、これでこのスレも満了ですね。)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

466 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)