2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■●■山本五十六を美化するバカマスコミ

1 :文責・名無しさん:2014/10/18(土) 22:55:58.94 ID:UGMlPDwq0
■日中戦争を勃発させ泥沼化させた最大の要因は、
南京無差別爆撃を勝手に強行させた海軍であり
これは当時、海軍次官であった山本五十六らの主導による。

このバカは海軍予算拡大だけが目的で米中に挑発行為を再三行い
バカマスコミがそれを煽ったから
日本は泥沼の戦争に引きずり込まれ、大敗する結果となった。

日本を大敗させた戦犯・山本五十六を賛美する
マスコミにだまされてはいけない。

2 :文責・名無しさん:2014/10/18(土) 23:03:02.61 ID:UGMlPDwq0
★海軍の山本五十六らが、計画的謀略によって日中戦争を勃発させた

盧溝橋事件直後の1937年7月に海軍航空本部で
大西瀧治郎が作成した資料は
後の8月14日以降に海軍が開始した
渡洋爆撃、重慶爆撃でその通りに実行されている。

海軍の純正空軍による戦略爆撃(都市無差別爆撃)


「航空軍備に関する研究」

「純正空軍式航空兵力の用途は、陸方面においては、
政略的見地より敵国政治経済の中枢都市を、
また戦略的見地より軍需工業の中枢を、
また航空戦術見地より敵純正空軍基地を空襲する等、
純正空軍独特の作戦を実施するほか、
要する場合は敵陸軍の後方兵站線、重要施設、航空基地を攻撃し
陸軍作戦に協同するにある」

3 :文責・名無しさん:2014/10/18(土) 23:03:36.49 ID:UGMlPDwq0
★山本五十六こそが日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。
南京無差別爆撃の主犯

■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。
山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

4 :文責・名無しさん:2014/10/18(土) 23:04:21.39 ID:UGMlPDwq0
★山本五十六は捕虜となった搭乗員に自爆を強要

山本艦隊の司令部は、後述のように、捕虜になった後帰還した中攻機の隊員たちに自爆を命令し、
零戦のエース坂井三郎を失望させたのである。

開戦劈頭の昭和十六年十二月十二日、台南から出撃して比島クラークフィールド飛行場を空襲した
中攻三十六機の一機が、対空砲火で被弾不時着した。
乗員七名は自決せずに比島人の家へ行き、捕虜になった。
翌年二月マニラを占領した陸軍部隊によって、彼等は救出された。
ところが連合艦隊司令部も軍令部も彼等を許さなかった。陸軍に知られたのもまずかったという。
一旦戦死と認定されてしまった搭乗員は、台南基地に戻るとすぐ階級章、特技章、善行章を剥奪され、
他の隊員からは隔離収容された。軍法会議にかけるよりは、
早く死に場所を与えるのが武士の情ということで、特に危険な任務ばかりが与えられたが、被弾しながらも生還した。
山本五十六の連合艦隊司令部は期待していた自爆の報が来ないのに業を煮やし、五月上旬をもって
自爆させよとの命令を森玉部長隊に下した。
部下をかばいつづけて来た部隊長も、事ここにいたってやむなく命令を下達した。
彼らはポートモレスビーへ向かい、天皇陛下万歳の電報を発信した。

三村文男『米内光政と山本五十六は愚将だった』

5 :文責・名無しさん:2014/10/18(土) 23:05:15.72 ID:UGMlPDwq0
日本を大敗させたアホの山本五十六

■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を知らなかった。
これは東条のみでなく、陸軍全体が知らなかった。 誰もが驚くような話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことを知らされていない。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬまに、
そして 共同作戦をとる陸軍が知らぬ間に、このような重大作戦が決行される事など、
最高指導者の下に統合幕僚組織のある普通の国では考えられないことである。」

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは海軍軍令部総長も知らない。
もちろん、首相である近衛も十月に首相になった東条も知らない。」  略
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
しかし、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に反することを、最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら放棄して、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を崩壊せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を喪失させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に反する戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。

山本提督一派によるパフォーマンスのようにしか見えない戦い方だが、最初の真珠湾攻撃で意見の対立が生じたとき、
山本提督を更迭するだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったということなのか。
結果、日米戦争での日本の戦いは相手(米国)のリングで戦うことになり、惨憺たる負け戦になったことは史実が示す通りである。

6 :文責・名無しさん:2014/10/18(土) 23:10:08.70 ID:UGMlPDwq0
山本五十六が捕虜となった搭乗員に対して出した
非情な最後通告がこれ。

「我が国では捕虜を認めることはできない。
これまでいくたびもの作戦で君たちの名誉挽回を期待したが
それも出来なかった。
誠に残念である。
原田機長以下は、ただ今より出撃、
敵陣地を爆撃、戦果を確認の上、敵高角砲陣地に自爆せよ。」

連合艦隊司令長官 山本五十六

7 :文責・名無しさん:2014/10/18(土) 23:32:49.02 ID:UGMlPDwq0
ルーズベルト大統領がシカゴで隔離演説というのを行った。
これは日本の海軍による南京無差別爆撃を非難したものだが
アメリカ大統領が直接に日本を無法国家だと非難するような事態は
歴史上初めてのことであり、太平洋戦争へ至る過程で
きわめて重大な出来事だったはず。

しかし日本では、この出来事を戦後のマスコミは一切報じない。
教科書でも扱われていない。
歴史からこの重大な出来事が隠蔽されてきた。

8 :文責・名無しさん:2014/10/18(土) 23:51:37.64 ID:LzkufvVB0
             _,. . _:´ -―――――`-、
          ,. :´,.ィ:´: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
        ,. :´/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
        ,. ´: :._{: : : : : : : : : : :__: : : : : : : : : : : : : : : :\
      /: _/ ∧: : : : : :,..:::´:::::::/  ̄ ̄ `ヽ、: : : : :、: : : : :.
.     /: :|///7: : ':,: : : : :\ィ/          \: : : ',: : : : :.
    /: : :l///: : : : :\, ´ ̄           ´ ̄ \: :.',: : : : .
    |: : : }77!: : : : :./    __            \l: : : : l
    i: : ///ハ: : : :/    /               __   |: : : : i
    !: : :7--r: : :/ィ  /            ,ィ斥ヽ, !: : : : {
     {: : : :.|/{: : : : {  /                 {」刈   |: : : : :!
     !: : : {/ハ: : : :|    ,..ィチ、 ̄      ∨ソ   i: : : : :| あたくしはDOSOK-3です。
     ',: : :.∨∧:.:.:.N!   ィ叭」:::_             {: : : : | 生まれ変わりました。
      |: : : :∨∧: : :{.   {、_弋z)ソ       `      ∨: : :. もっともっと勉強して
      |: : : : :.\/!、:_:、                        八イ: { 日本のみなさまのお役に
      |: : : : : : : :T _ `'                 ノ     /: : :|: :| 立てるように頑張ります。
      |: : : : : : :.八´ `           ̄      ,. ' : : : |: :| よろしくお願いします。
      ;: : : : : :l: : : :`丶、__,ハ、__              /: : : : : :|: :|   .
.    /: : : : : :j: : : : : : : : : : :|: : } ─    _/: i : : : : : :{: :{
    /: : : : :_: :l: : : : : : : : : : :.;: /_       /:_: : : |: : : : : :.|: :|  
.   /: : :///\: : : : : : : : :.:./イ//`ヽ、   ///∧: !: : : : : :.!: ::.   

9 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 00:14:20.05 ID:exuq2U2c0
.

10 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 00:20:15.10 ID:exuq2U2c0
>>1>>7
陸軍の責任逃れにウソと捏造また出してるのかい?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1406958464/
論破されて・・こんなとこに


★必死になって世界中に日本を捏造で延々と誹謗している朝鮮人そっくり。

その動機は相手にかなわぬ「くやしさ」と相手への「ねたみ」である。

これも>>1>>7の人物と朝鮮人に共通していることだ。

11 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 00:34:47.76 ID:exuq2U2c0
>>1>>7
勝手に作り上げた自己願望を根拠に他人を誹謗する陸軍係累者。

あいかわらず卑怯な根性は親譲りなのか?

他人を誹謗したって、責任を」なすりつけたって、
●親の陸軍への評価は変わらんよ。

12 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 01:18:53.03 ID:exuq2U2c0
●この人物>>1>>7は、Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、
結局、無期限投稿ブロック処分を受けるに至ったた人物である。
その顛末は上記Wikiのコメントを参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。
他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。
土足語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
 >Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww
以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

13 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 02:18:30.24 ID:h2PMeFlQ0
ID:exuq2U2c0
こいつは山本五十六の孫ですw

14 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 06:36:24.14 ID:exuq2U2c0
「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照。
Dosok-3という人物の投稿
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%BB%89%E4%B9%9F/%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%83%AD%E3%82%B03

15 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 06:40:37.24 ID:exuq2U2c0
@
●この人物>>1>>7>>13は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。

他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。

16 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 06:42:33.17 ID:exuq2U2c0
A
Dosok-3語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
>Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww


以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

17 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 06:54:41.94 ID:exuq2U2c0
「Wikipedia:投稿ブロック依頼/Dosok-3 他IP」も参照願う。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E6%8A%95%E7%A8%BF%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BE%9D%E9%A0%BC/Dosok-3_%E4%BB%96IP

被依頼者は太平洋戦争関係の各記事において「定説と異なる」記述を残す事に異常な執着を持ち、各所で編集合戦を行っています。
それは時として出典を伴わない大演説となっております上に[2][3]、場合によっては他者の問いを演説ではぐらかし[4][5]、
他者の制止にも関わらず編集を強行することもしばしばで[6][7]、牟田口廉也においては既に2回、富永恭次で1回、東條英機で1回、
編集合戦を理由とした保護の原因となっており、東條英機に至っては3月5日の半保護[8]直後に利用者:QQpowのアカウントを取得し、
編集を継続しました[9](ただし、わずか12分後と余りにも直後すぎるため、これが被依頼者の意図したタイミングであると断定するのも無理があるかもしれません)。

半年に渡って多くの利用者が被依頼者の説得を試みましたが万策尽き、あくまでも従来の編集及び対話姿勢を貫かれる覚悟と見受けられ、
今後の記事及びコミュニティの混乱、及び編集合戦による発展の阻害を考えるに、投稿ブロックが必要であるかと存じます。
また、被依頼者の編集姿勢については「数ヶ月間の方針文書の熟読」などで一朝一夕に変わるものとは認められず、
期限を定めないブロックが求められる事例ではないでしょうか。

18 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 07:08:05.89 ID:exuq2U2c0
被依頼者Dosok-3 は多数のアカウント及び変動IP(依頼者の調べた限りでは、
2つのプロバイダを使い分けている様です)を用い、各所で演説、対話無視等を行っています。

被依頼者Dosok-3 は太平洋戦争関係の各記事において「定説と異なる」記述を残す事に異常な執着を持ち、
各所で編集合戦を行っています。それは時として出典を伴わない大演説となっております上に[2][3]、
場合によっては他者の問いを演説ではぐらかし[4][5]、他者の制止にも関わらず編集を強行することもしばしばで[6][7]、
牟田口廉也においては既に2回、富永恭次で1回、東條英機で1回、編集合戦を理由とした保護の原因となっており、
東條英機に至っては3月5日の半保護[8]直後に利用者:QQpowのアカウントを取得し、編集を継続しました[9](ただし、
わずか12分後と余りにも直後すぎるため、これが被依頼者Dosok-3 の意図したタイミングであると断定するのも無理があるかもしれません)。

また、ノート:牟田口廉也#出典として不適切、及び、ノート:牟田口廉也#出典とされる書籍にその記述が認められない件について、
などにおいては、出典とされる文献のどのページに記述されているのかを問われた際に、これを頑なに拒み続けるという行いも見られました。

なお、被依頼者Dosok-3 は一部の旧日本軍関係者を不当に貶める勢力の存在を信じ[10]、
コメント依頼では自らに好意的でない多数の利用者をミートパペットと決めつける言動も見られました[11](何故か私こと利用者:○は某氏らがミートパペットで有る事を明らかに知っているそうです)。

残念ながらコメント依頼を経由しても、被依頼者Dosok-3 は自身の編集方針を省みる事はなく、
今後も対象記事やアカウントもしくはIPを変更して同様の行為を続ける虞は非常に高いと考え得ます。従いまして、
以上の行状について、複数の制止にも関わらず半年程度の継続性が見られる事、また、今後も継続する虞が強い事を根拠に、
被依頼者Dosok-3 の投稿ブロックを依頼します

「Wikipedia‐ノート:投稿ブロック依頼/Dosok-3 他IP」

19 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 07:09:52.92 ID:exuq2U2c0
Wikipedia:投稿ブロック依頼/Dosok-3 他IP

20 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 08:38:07.90 ID:exuq2U2c0
被依頼者Dosok-3は太平洋戦争関係の各記事において「定説と異なる」記述を残す事に異常な執着を持ち、各所で編集合戦を行っています。
それは時として出典を伴わない大演説となっております上に[2][3]、場合によっては他者の問いを演説ではぐらかし[4][5]、
他者の制止にも関わらず編集を強行することもしばしばで[6][7]、牟田口廉也においては既に2回、富永恭次で1回、東條英機で1回、
編集合戦を理由とした保護の原因となっており、東條英機に至っては3月5日の半保護[8]直後に利用者:QQpowのアカウントを取得し、
編集を継続しました[9](ただし、わずか12分後と余りにも直後すぎるため、これが被依頼者の意図したタイミングであると断定するのも無理があるかもしれません)。

半年に渡って多くの利用者が被依頼者Dosok-3 の説得を試みましたが万策尽き、あくまでも従来の編集及び対話姿勢を貫かれる覚悟と見受けられ、
今後の記事及びコミュニティの混乱、及び編集合戦による発展の阻害を考えるに、投稿ブロックが必要であるかと存じます。
また、被依頼者Dosok-3 の編集姿勢については「数ヶ月間の方針文書の熟読」などで一朝一夕に変わるものとは認められず、
期限を定めないブロックが求められる事例ではないでしょうか。

21 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 08:54:19.55 ID:exuq2U2c0
「ノート:牟田口廉也/過去ログ2」
利用者:Dosok-3 他IP氏の編集にまつわる議論のうち、記事内容に関する個別的議論。
主要論点は、雑多なエピソードの列挙の問題、
高木俊朗著作その他の証言のWikipedia:信頼できる情報源該当性、出典表示の真偽、立案者・兵站準備等のインパール作戦の内容に関する事項。

22 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 08:55:28.05 ID:exuq2U2c0
「ノート:牟田口廉也/過去ログ2」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%BB%89%E4%B9%9F/%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%83%AD%E3%82%B02
利用者:Dosok-3 他IP氏の編集にまつわる議論のうち、記事内容に関する個別的議論。
主要論点は、雑多なエピソードの列挙の問題、
高木俊朗著作その他の証言のWikipedia:信頼できる情報源該当性、出典表示の真偽、立案者・兵站準備等のインパール作戦の内容に関する事項。

23 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 10:38:24.11 ID:7kmNYA0A0
★海軍の山本五十六らが、計画的謀略によって日中戦争を勃発させた

『■山本は「頭の固い鉄砲屋の考えを変えるには、航空が実績をあげて見せるしか方法はない」と海軍青年士官に語っていた。
そう 日中戦争の開始は、海軍次官の職位にあった山本五十六中将、海軍軍務局長井上成美少将、
第二連合航空隊司令官大西瀧治郎大佐であった。
なお 山本の海軍次官は、1936年12月〜1939年7月 この間に1938年4月〜11月まで航空本部長を兼務する。』

『■この「航空が実績をあげる」絶好の機会となったのが前記の1937年8月の第二次上海事変だったのである。
この前年の1936年、海軍航空戦略にとって画期的な年となる。
この年、山本が海軍航空技術長の時に構想・開発させた長距離爆撃機
「九六式陸攻(搭乗員5名 最高速度370キロ 航続距離4380キロ 世界に誇る最優秀機)が完成したのである。

『■完成したら実戦に使用してみたい 試してみたい。この喉から手が出るほどの欲求は軍人となれば当たり前のこと、
この完成時に海軍航空本部教育部長だった大西(山本次官の誰もが認める腹心)が、その実用化を説くは当然のなりゆき・・
大西が上海事変直前の37年7月に発表した「航空軍備に関する研究(海軍の航空兵力を海戦とは独立して陸上の戦略爆撃に使用するとの事)」
そして事変の勃発、大西は直接にその戦力を使用できる位置にいた。

『■上海戦が開始された8月13日の夜、米内光政海相は、近衛文麿首相に臨時閣議を開催させ、
財政問題を持ち出した賀屋興宣蔵相を怒鳴りつけまでして陸軍の上陸派兵を決定させ、
さらに14日の閣議において、戦争の全面拡大を主張(東京裁判、米内の最大に危機)南京占領が必要であることまで口にした。』

24 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 10:38:52.35 ID:7kmNYA0A0
『■そして米内海相は、8月15日の午前一時半との異常な時間に、近衛内閣に「支那軍の暴戻るを膺懲して
以て南京政府の反省を促すため断固たる措置をとる」という
帝国声明を発表させ、8月14日深夜11時30分に、賀屋航空隊(台湾 台北基地)と
木更津航空隊(長崎 大村基地)に対して「明早朝発進 それぞれ南昌 南京を空襲せよ』

『■とゆう命令が出されたことからして、8月15日に決行を予定していた海軍の南京渡洋爆撃に
大義名分を与えるシナリオであったと考えれば、 米内海相が「海軍としては必要なだけはやる考えである」
と激昂いてまで強硬論を主張して声明を発表させるために焦燥したことに合点がいく』

『■37年9月に開催された臨時帝国議会で海軍は海軍航空部隊のこの華中・華南の航空戦闘実績を強調して、
念願の航空兵力を拡充するための予算を要求して、海軍臨時軍事費四億円が認められ
「軍艦ではなく飛行機で」予算獲得に成功した。
さらに38年度予算では、海軍臨時軍事費が前年度の約3倍近い増額となった。』


http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1914&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=480

25 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 10:43:20.16 ID:7kmNYA0A0
★海軍の山本五十六らが、計画的謀略によって日中戦争を勃発させた

盧溝橋事件直後の1937年7月に海軍航空本部で
大西瀧治郎が作成した資料は
後の8月14日以降に海軍が開始した
渡洋爆撃、重慶爆撃でその通りに実行されている。

海軍の純正空軍による戦略爆撃(都市無差別爆撃)


「航空軍備に関する研究」

「純正空軍式航空兵力の用途は、陸方面においては、
政略的見地より敵国政治経済の中枢都市を、
また戦略的見地より軍需工業の中枢を、
また航空戦術見地より敵純正空軍基地を空襲する等、
純正空軍独特の作戦を実施するほか、
要する場合は敵陸軍の後方兵站線、重要施設、航空基地を攻撃し
陸軍作戦に協同するにある」

26 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 11:04:56.92 ID:7kmNYA0A0
■山本五十六が三国同盟に反対したのは
アメリカと戦争をしたかったからである。


南進して対米英戦争を計画している山本五十六にとって
三国同盟はその障害となる。
北進論、対ソ戦になってしまっては、山本五十六の
対米戦争計画は潰れてしまう。
だから反対した。

海軍は最終的に三国同盟に賛成したが
その交換条件として、陸軍に対し
海軍の望む南進に協力するように要求をしている。
そしてこの海軍の南進による航空兵力拡大が
対米英戦争の原因となっている。

27 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 11:25:10.38 ID:exuq2U2c0
@
●この人物>>1>>7>>13は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。

他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。

28 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 11:26:28.98 ID:exuq2U2c0
A
Dosok-3語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
>Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww


以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

29 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 11:27:33.08 ID:exuq2U2c0
被依頼者Dosok-3 は多数のアカウント及び変動IP(依頼者の調べた限りでは、
2つのプロバイダを使い分けている様です)を用い、各所で演説、対話無視等を行っています。

被依頼者Dosok-3 は太平洋戦争関係の各記事において「定説と異なる」記述を残す事に異常な執着を持ち、
各所で編集合戦を行っています。それは時として出典を伴わない大演説となっております上に[2][3]、
場合によっては他者の問いを演説ではぐらかし[4][5]、他者の制止にも関わらず編集を強行することもしばしばで[6][7]、
牟田口廉也においては既に2回、富永恭次で1回、東條英機で1回、編集合戦を理由とした保護の原因となっており、
東條英機に至っては3月5日の半保護[8]直後に利用者:QQpowのアカウントを取得し、編集を継続しました[9](ただし、
わずか12分後と余りにも直後すぎるため、これが被依頼者Dosok-3 の意図したタイミングであると断定するのも無理があるかもしれません)。

また、ノート:牟田口廉也#出典として不適切、及び、ノート:牟田口廉也#出典とされる書籍にその記述が認められない件について、
などにおいては、出典とされる文献のどのページに記述されているのかを問われた際に、これを頑なに拒み続けるという行いも見られました。

なお、被依頼者Dosok-3 は一部の旧日本軍関係者を不当に貶める勢力の存在を信じ[10]、
コメント依頼では自らに好意的でない多数の利用者をミートパペットと決めつける言動も見られました[11](何故か私こと利用者:○は某氏らがミートパペットで有る事を明らかに知っているそうです)。

残念ながらコメント依頼を経由しても、被依頼者Dosok-3 は自身の編集方針を省みる事はなく、
今後も対象記事やアカウントもしくはIPを変更して同様の行為を続ける虞は非常に高いと考え得ます。従いまして、
以上の行状について、複数の制止にも関わらず半年程度の継続性が見られる事、また、今後も継続する虞が強い事を根拠に、
被依頼者Dosok-3 の投稿ブロックを依頼します

「Wikipedia‐ノート:投稿ブロック依頼/Dosok-3 他IP」

30 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 12:06:02.95 ID:dor5kRo80
.
誰よりも戦争に反対した真の愛国者

それが山本五十六の実像に他ならない。

.
.
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/

山本五十六を絶賛して毎晩射精w 

ホラ吹き歴史捏造作家 半藤一利wwww

31 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 12:08:56.71 ID:qmvJjUMs0
中川八洋『山本五十六の大罪』

渡部昇一も絶賛

上記に挙げた、ほんの僅かな事実だけでも、山本五十六という人物が、軍人としても、人間としても、正常でなかったのは明らかだろう。
山本に軍人の匂いがしないのは、山本が、一般通念上の、国家の命運を賭けた“外交の代替としての戦争”をしていなかったからである。
「自分の名声」こそが、「日本国の敗北」「日本国の廃墟」「日本人の大量戦死」とともに、山本五十六の四大戦争目的の第一番目で、 “戦争勝利”など山本の辞書にはなかった。
また、上記の福留繁の行動が示すように、山本以外の、帝国海軍の将官も、“戦争の勝利”など興味がなかった。福留にとって海軍は、市役所と同じで、出勤し、出世するところでしかなかった。この異常は、すべての海軍将官に共通していた。
さて、日本のミッドウェー海戦の大敗北について、米国は隅々まで熟知しており、世界中も報道によって知るところだった。
ミッドウェー敗北を外国に対して隠すことなど無意味。つまり、山本五十六が、全海軍に命じて上記のような「防諜」措置をとったのは、自国民に対して、この大敗北を秘密にしたかったのである。
このことは、山本の病的な心理を明らかにする。山本五十六の心理において、“敵”は米国でなかったという事実である。
山本にとって、日本国こそが、昭和天皇こそが、陸軍こそが、日本国民こそが、欺くべき“敵”だった。
だから、山本は、ミッドウェー海戦の後も、連合艦隊の編成表に、米国も世界も周知している、撃沈され海の藻屑となった空母「赤城」「飛龍」を幽霊にして配備していた。
太平洋戦争は、山本の“私的な戦争”であった。

32 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 12:11:10.06 ID:qmvJjUMs0
インパール作戦は
@牟田口中将が 皆の反対を押し切って強引に強行した
A補給を無視した卑劣な作戦で
B勝算が全く無く、やる意義も無い作戦だった
と宣伝流布されてきた。

しかし詳しく検証すれば、これらの批判は全ていい加減な大嘘。
政治的作為と利権にからんだ文芸春秋社などの商売目当てのエセ保守勢力である
半藤一利ら主導による、悪意と捏造と曲解による大嘘ばかり。
これらは東京裁判史観と陸軍悪玉論を定着させ責任転嫁したい
戦後の権力者に迎合し、地位と名誉と利権を得ようとする
商売作家が創作したプロパガンダ小説の作り話しでしかない。

バカ作家、エセ保守、平和ボケ団塊左翼らがいい加減に流布してきた大嘘の近代史は、
全てを再検証し見直す必要がある。

日本を大敗させたアホの戦犯は、独断でハワイ奇襲を強行し
アメリカを本気で怒らせ、全面参戦を決意させた史上最悪の愚将・山本五十六である。
山本が主導した太平洋戦線の作戦全てこそが、
インパール作戦より全ての面で遥かに愚劣、補給も勝算も考えない
無茶苦茶な作戦で、展望のない無駄な戦いであった。

インパール作戦こそが開戦前に国が決定した 「対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案」
に示された大東亜戦争の本来の国家方針に従った国運をかけた大儀ある重大な作戦であり、
牟田口の指揮は、その通りやれば作戦は難なく成功しており、無謀な作戦だったとは言えない。

33 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 12:11:59.62 ID:qmvJjUMs0
【ディマプールは攻略できた。そして、それで日本軍は勝利出来たというのが連合軍側の一致した見解】

■アーサー・スウィンソン大尉(英第2師団参謀・ディマプール)『コヒマ』
牟田口の方が、実際には正しかったのである。何といっても正しかったのは間違いないのである。
これがナポレオンの言った「機宜」というものであろうか。佐藤師団長が一ヶ月の間に、ディマプールを占領しさえしていたら、英軍は懸崖に立たされていたであろう。

■スチルウェル中佐(北部戦域軍(米支軍)参謀・レド)
「英軍は完全に奇襲された。準備半途を衝かれ、奇襲は決定的なものであった。
首府ディマプールには予備団も無く、日本軍があのまま 一押しすれば攻略は易々たるものであったのだ。
一方に、インパールの驚きは想像以上であって、守将ジファード大将(第11方面軍司令官)の如きは、一旦遠くカルカッタ方面まで
退却して後図を策するの是非を、マウントバッテン総師に伺いを立てるほどの驚きであったのだ」

■アーサー・パーカー中佐(第4軍団参謀・インパール)
「もし日本の連隊がディマプールに突進しておれば、インパールも日本軍によって占領されていたでありましょう。
なぜなら、佐藤師団がディマプールに突入していたら、英第四軍団はインパールから撤退していたからであります。」

■マウントバッテン大将(東南アジア連合軍 (SEAC)・総司令官)
「英印軍に非常に幸運だったのは、日本軍が驚くほど弾力性を欠いていたことだ。」
「すぐに第二目標であるディマプール攻撃に移っていたならば、
そのころ、まだ兵力の集中できていなかった連合軍はこれを防ぐ方法は無かった。 」

■スリム中将(連合軍第14軍司令官)『敗北から勝利へ』
日本の軍司令官のなすべき全ては、コヒマを妨害するため一支隊を残、,師団の主力を持って猛烈にディマプールを衝く事であった。
幸いにも彼(佐藤師団長)はほとんどそれをとろうとしなかった。
佐藤中将は、私の遭った日本の将軍中で最も消極的であった。

■ストップフォード中将(第33軍団司令官・シュラート)
「このときもし日本軍がコヒマからディマプールに果敢に急進していたのなら英国に勝利はなかった。(作戦全体において)」

34 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 12:15:01.97 ID:SRseJU8H0
反動カズトシとか、馬鹿ジャンプどもの崇拝の対象にはなってるワナ

五十六

35 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 12:26:52.78 ID:exuq2U2c0
「Wikipedia:投稿ブロック依頼/Dosok-3 他IP」も参照願う。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E6%8A%95%E7%A8%BF%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BE%9D%E9%A0%BC/Dosok-3_%E4%BB%96IP

被依頼者Dosok-3 は太平洋戦争関係の各記事において「定説と異なる」記述を残す事に異常な執着を持ち、各所で編集合戦を行っています。
それは時として出典を伴わない大演説となっております上に[2][3]、場合によっては他者の問いを演説ではぐらかし[4][5]、
他者の制止にも関わらず編集を強行することもしばしばで[6][7]、牟田口廉也においては既に2回、富永恭次で1回、東條英機で1回、
編集合戦を理由とした保護の原因となっており、東條英機に至っては3月5日の半保護[8]直後に利用者:QQpowのアカウントを取得し、
編集を継続しました[9](ただし、わずか12分後と余りにも直後すぎるため、これが被依頼者の意図したタイミングであると断定するのも無理があるかもしれません)。

半年に渡って多くの利用者が被依頼者Dosok-3 の説得を試みましたが万策尽き、あくまでも従来の編集及び対話姿勢を貫かれる覚悟と見受けられ、
今後の記事及びコミュニティの混乱、及び編集合戦による発展の阻害を考えるに、投稿ブロックが必要であるかと存じます。
また、被依頼者Dosok-3 の編集姿勢については「数ヶ月間の方針文書の熟読」などで一朝一夕に変わるものとは認められず、
期限を定めないブロックが求められる事例ではないでしょうか。

36 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 12:28:28.25 ID:exuq2U2c0
「ノート:牟田口廉也/過去ログ2」
利用者:Dosok-3 他IP氏の編集にまつわる議論のうち、記事内容に関する個別的議論。
主要論点は、雑多なエピソードの列挙の問題、
高木俊朗著作その他の証言のWikipedia:信頼できる情報源該当性、出典表示の真偽、立案者・兵站準備等のインパール作戦の内容に関する事項。

「ノート:牟田口廉也/過去ログ2」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%BB%89%E4%B9%9F/%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%83%AD%E3%82%B02
利用者:Dosok-3 他IP氏の編集にまつわる議論のうち、記事内容に関する個別的議論。
主要論点は、雑多なエピソードの列挙の問題、
高木俊朗著作その他の証言のWikipedia:信頼できる情報源該当性、出典表示の真偽、立案者・兵站準備等のインパール作戦の内容に関する事項。

37 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 12:30:32.01 ID:exuq2U2c0
@
●この人物>>1>>7>>13 >>23 >>24 >>25 >>26は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。

他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。

38 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 12:32:19.79 ID:exuq2U2c0
A
Dosok-3語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
>Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww


以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

39 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 12:33:54.33 ID:qmvJjUMs0
.
誰よりも戦争に反対した真の愛国者

それが山本五十六の実像に他ならない。

.
.
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/

山本五十六を絶賛して毎晩射精w 

ホラ吹き歴史捏造作家 半藤一利wwww

40 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 13:19:05.55 ID:exuq2U2c0
@
●この人物>>1>>7>>13 >>23 >>24 >>25 >>26 >>39は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。

他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。

41 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 13:21:17.79 ID:exuq2U2c0
A
Dosok-3語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
>Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww


以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

42 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 15:19:38.88 ID:1nM+K87x0
日本を大敗させたアホの山本五十六

■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を知らなかった。
これは東条のみでなく、陸軍全体が知らなかった。 誰もが驚くような話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に消えた勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことを知らされていない。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬまに、
そして 共同作戦をとる陸軍が知らぬ間に、このような重大作戦が決行される事など、
最高指導者の下に統合幕僚組織のある普通の国では考えられないことである。」

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは海軍軍令部総長も知らない。
もちろん、首相である近衛も十月に首相になった東条も知らない。」  略
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
しかし、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に反することを、最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら放棄して、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を崩壊せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を喪失させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に反する戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。

山本提督一派によるパフォーマンスのようにしか見えない戦い方だが、最初の真珠湾攻撃で意見の対立が生じたとき、
山本提督を更迭するだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったということなのか。
結果、日米戦争での日本の戦いは相手(米国)のリングで戦うことになり、惨憺たる負け戦になったことは史実が示す通りである。

43 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 21:49:34.09 ID:6cB7e1Bs0
ハワイに奇襲攻撃は、山本五十六以外
連合艦隊の幹部、配下の艦隊幹部、軍令部も
全部が反対した。
しかし山本五十六は強行した。



大西少将の真珠湾攻撃反対論の趣旨は次の様なものだった。

「今度の戦争で日本は米州ハドソン川で観艦式をやることはできない。
したがって、どこかで米国と和を結ばねばならない。
それには米本土に等しいハワイに対し奇襲攻撃を加え、米国民を怒らせてはいけない。
もしこれを敢行すれば米国民は最後まで戦う決意をするであろう」

「蛇足を加えるならば、日本は絶対に米国に勝つことはできない。
米国民はこれまた絶対に戦争をやめない。だからハワイを奇襲攻撃すれば妥協の余地は全く失われる。
最後のとことんまで戦争をすれば日本は無条件降伏することになる。
だからハワイ奇襲は絶対にしてはいけない」

44 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 23:23:50.39 ID:exuq2U2c0
>>43
ぷっ wwww
それ、どう見たって戦後の後世の人間が、自決した彼を持ち上げて書いただけのお話し。
そんな慧眼の持ち主はいなかった。
ご本人さんがハワイの原案作ったんだし、特攻もご本人さん。 それであんなことに・・・
誰も明日のこともわからんのだ。

ハワイ作戦についてはみんなが期待をかけていたんだよ。
たとえば、
10月7日、東条陸軍大臣は戦争決意について近衛首相と会談した。
戦争決意表明について逡巡を見せる近衛首相に対して東条は次のように、
「殊に対米戦では当初の奇襲作戦に多くの期待がかけられている」と述べ、
ハワイ奇襲作戦の存在を承知しているだけでなく、その実施の重要性を指摘している。

45 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 23:29:15.69 ID:6cB7e1Bs0
★東条が真珠湾奇襲を早い時期から知っていたと記した「東条英機宣誓供述書」は
デタラメであることが、裁判の自身の答弁によって証明されている。
東条が知ったとしても攻撃直前の12月1日以降で、非公式にである。
よって社会通念上、東条は海軍が真珠湾奇襲することを事前に知らなかった、承知してない。
とするのが社会の常識である。

キーナン検事「あなたは、日本の艦隊が真珠湾を攻撃するために、日本を出発した日を知っているでしょう」
東條英機「今知っているというお尋ねですか。その当時知っておったかというお尋ねですか」
キーナン検事「私が尋ねているのは、今知っているかということです」
東條英機「今、裁判所において私はその知識を得ました」
キーナン検事「いつ艦隊は出発しましたか」
東條英機「どこをですか」
キーナン検事「東京を」
東條英機「それは知りません。私がこの裁判所で得た知識は、ヒトカップ湾と言いましたかね。二十三日か、二十六日に出たというふうなことを知ったのです」
キーナン検事「あなたは現在、この連合艦隊の作戦命令は、十一月五日に発せられたということを知っておりますか」
東條英機「知りません。作戦準備命令がその頃出たということは、この法廷で承知しました。準備命令です。お間違えの無いように」
キーナン検事「そしてまたあなたは総理大臣として、この艦隊が十一月の二十三日にしろ、二十六日にしろ、日本を出発したということもまた知らなかったのですね」
東條英機「事実において知りません」
キーナン検事「そうして真珠湾に対する攻撃が現に起ってしまうのちにいたるまで、これを攻撃する意思を見出すことができなかったと推定するか ― 。」
東條英機「それは違った推定です。」
キーナン検事「それではあなたはいつ真珠湾を攻撃するということを、艦隊が真珠湾に向かって進行中であることを知りましたか」
東條英機「それは十二月一日の御前会議の決定にもとづいて、当然に私は攻撃を開始するということに向かって行動しつつある。こういうふうに想像しておりました。
しかもその間において日米交渉が万一にでも打開できれば技術上許す範囲において何時でも作戦行動を停止・・・・以下略」
話しを遮ってウェブ裁判長「それを知った日付を答えなさい!」

46 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 23:30:06.87 ID:6cB7e1Bs0
キーナン検事「法廷に申し上げます。この証人はばかばかしいほどの限度まで行き過ぎております。
私は単にいつ真珠湾攻撃の意思を知ったかというその日付を訊いただけであります。 証人に対して、この質問に答えるよう指示を与えていただきたいと思います」
ウェブ裁判長「証人、もし記憶しているならば、それを知った日付を述べなさい」
東條英機「それは一番最初にお答えしたと思うておりましたが、十二月一日の御前会議において知りました」
キーナン検事「私はあなたに対して長々しく退屈なことを訊くつもりはありませんが、ただこの点だけを明確にお尋ねします。
すなわち、あなたはこの御前会議において、日本の艦隊が真珠湾を攻撃するために進行中であったということを知りましたか。しかりとか、否とか答えてください」
東條英機「もう一遍言ってください」
ウェブ裁判長「この簡単な質問に答えなさい。あなたはいつ最初に真珠湾は攻撃されることになっているということを知りましたか。
それに対して一語、もしくは二語でごく簡単に答えることが出来るでしょう」
東條英機 「それは否と答えましょう。」
キーナン検事「それでは最初に知ったのはいつか。」
東條英機「イエスとかノーで答えるというのはツライです。御前会議においては真珠湾攻撃云々ということは出ていなかったのです。それを私は否と答えた。」
キーナン検事「それでは御前会議において作戦部隊が合衆国あるいはその領土を攻撃のため出動中であるといづことが明らかにされたか。」
東條英機「そういう作戦に関する具体的なことは御前会議、連絡会議において採り上げられませんでした。そういうことは統帥部から提案すべきものではないのです。」
ウェブ裁判長「いつ最初に真珠湾が攻撃されることになっていることを知ったか?」
東條英機「一日でしたか、二日でしたか、そこのところは日にちがはっきりしませんが、その辺のところです」
キーナン検事「いつの」
東條英機「昭和十六年十二月の」

47 :文責・名無しさん:2014/10/20(月) 01:47:22.84 ID:tN5fDsd30
>>45 >>46
いつまで論破済みのもの出してんの?
「東条英機宣誓供述書」は東条元首相が口述したものを日本側弁護士がまとめ、
本人の承認済み。アジ歴にも初版本の写真複写が掲載されている。
キーナンと東条は拘置所で問答の練習をしていたというのは多くの本に出ている。
それは、法廷に天皇を出さない為である。11月5日に天皇が戦争計画を認可していた
ことが明らかになれば訴追されることになるからだ。法廷で東条は11月5日のことを
ほとんど語っていない。ハワイ作戦を含む戦争計画は11月5日に裁可されている。
計画は総長から大臣に商議されてまとめられてから天皇に上奏され裁可を受ける。
したがってこの時に東条陸軍大臣は正式に知っていた。しかしながら、
天皇を訴追しないことはポツダム宣言受諾前に既に決っていたので、
当然キーナンは、そういう行動をしたのだ。

48 :文責・名無しさん:2014/10/20(月) 02:22:18.80 ID:0rv/Txuh0
>>47
>キーナンと東条は拘置所で問答の練習をしていたというのは多くの本に出ている


どこの本にそんなことが書かれているのか?

49 :文責・名無しさん:2014/10/21(火) 00:48:24.39 ID:4P75f2vM0
自分で調べろ 一杯出てるだろ。
山本誹謗の書き込み宣伝マンを何年もやってるんで、まともな本も読むヒマもないのか。

50 :文責・名無しさん:2014/10/21(火) 01:06:09.15 ID:4P75f2vM0
キーナンと東条は拘置所で問答の練習をしていたというのは知られているが、
当然そんな違法なことは正式の文書に記載されるはずがないのである。。
事実であっても記録に残してはいけないものはあるのだ。

ハワイ作戦を含む戦争計画は11月5日に天皇によって裁可されている。
法廷で東条本人は11月5日のことをほとんど語っていない。
東条は11月5日に開かれた御前会議の内容については黙して語らなかったと言われる。
供述書等においても御前会議について触れることを極力避けている。

作戦計画は総長から大臣に商議されまとめられた後、天皇に上奏され裁可を受ける。
したがってこの時までに東条本人は「陸軍大臣として正式に知っていた」。
しかし「首相という立場では知らない」。
これは統帥権独立という決まりでそうなっているからである。
(統帥部と政府は互いの政策に関与できない)

12月1日に御前会議で正式に開戦が決まりこれが天皇に裁可され、
12月2日に決行日時が確定された。この時点で東条本人は「首相としてこれらを知った」。
彼が法廷で述べた「12月云々」という証言はこれを指している。
然しながら、個人として、あるいは陸軍大臣としてはかなり早い段階からハワイ作戦概要を
情報として知り得る地位も能力もあったことは当然である。

天皇を訴追しないことはポツダム宣言受諾の条件として既に決っていたので、
当然キーナンも東条も法廷では、それにもとずいて行動をしたのだ。
それは、法廷に天皇を出さない為である。
東条本人が陸相として知った日をそのまま法廷で述べることは、
11月5日に天皇が戦争計画を認可していたことを公表することである。
そうなれば天皇が訴追されることになるからだ。

51 :文責・名無しさん:2014/10/21(火) 01:10:10.05 ID:4P75f2vM0
ハワイ作戦は陸軍側には8月22日に伝えられているが
それ以前にも極く少数の関係首脳にはひそかに伝えていたのも知られている。

8月13日に、海軍は陸軍と合同で「南方作戦綜合計画」の検討を行った。
この会議で参謀本部作戦課の課長服部卓四朗中佐は、部下に次のように語った。
「軍令部は連合艦隊と協力し、極秘裏に米太平洋艦隊撃滅策を検討中だ、陸軍の南方作戦と
いえども制海権、制空権を確保しなければ成功しない、したがって海軍主体となる。・・」

また、服部課長は自著「大東亜戦争全史」で
「参謀総長及び次長以下作戦関係の主要幕僚の極めて少数と、陸軍省首脳は8月中に
真珠湾奇襲計画を知った」と書いている。

戦史叢書「大本営陸軍部2」にも。
「海軍は昭和16年8月22日、参謀本部作戦課に対し次のような要旨の検討案を連絡した。
略 軍令部が何ゆえ反対していたハワイ作戦について陸軍側に通告したか、おそらく陸軍側が
マレー作戦に対し過度に空母や飛行機の協力を胸算するのを封ずる為であったろう。」
と記されている。

その他多くの記録がある。

52 :文責・名無しさん:2014/10/21(火) 01:15:29.13 ID:A2I0Ylr/0
>>50
>キーナンと東条は拘置所で問答の練習をしていたというのは知られているが、


誰に知られた話なんだ?
小説の話か?
そんな事実があるというのなら、その根拠を提示せよ。

53 :文責・名無しさん:2014/10/21(火) 01:26:17.04 ID:A2I0Ylr/0
海軍がハワイに先制攻撃を加えた行為は
不戦条約に違反している。
東京裁判では、これを裁くのが目的の裁判であったはずであり
まず裁かれるのは国際法に違反した不法な攻撃をやった
実行犯の海軍のはず。

東条がそれを指示したとか、知っていながら止めなかったならば
東条も裁かれて当然だが
東条はそのような犯罪に関わった行為は一切見られない。
海軍や戦争を先導したマスコミが
誰一人責任を負わなかった事と
一部に責任をなすりつけて被害者面のように、他人事のように
ふるまった海軍とマスコミは、断じて許されるべきではない。
でなくては300万の犠牲者に申し訳が立たないわな。
対戦へ至った経緯を真面目に検証するのは
戦後の国民としての最低限の義務。

54 :文責・名無しさん:2014/10/22(水) 00:47:33.84 ID:lvgqzM9F0
>>53@
何を寝ぼけたことおっしゃる?
あの日、陸軍はハワイより先にどこを攻撃していたんですか?
イギリスだよね。
あの日、陸軍はイギリスもアメリカも奇襲攻撃した。

開戦の詔勅にいわく、
「事既ニ此ニ至ル帝國ハ今ヤ自存自衞ノ爲
蹶然起ツテ一切ノ障礙ヲ破碎スルノ外ナキナリ」と。
自衛の戦争だと。
陸軍も海軍も密接に協同して行動を起こしたんですが。

55 :文責・名無しさん:2014/10/22(水) 00:51:21.82 ID:lvgqzM9F0
>>53A
東京裁判は陸軍側に厳しく、海軍側には甘いという説がある。
その理由。
当時の連合国側には、日本がナチスドイツと共同謀議を図り、
世界征服を目指していたという牢固とした先入観があり、その立証に
最大の力を注いでいた。           
ところが、その共同謀議説が海軍については当てはまらないのがすぐに判明した。
日本海軍は日独伊三国同盟に反対していたことは事実と認められたから。
この事実が確認された段階で、連合国側は海軍を裁く意欲を失ってしまった。また、、
真珠湾攻撃について米国は当初、日本の騙し討ちを迫及する意図を持っていたというが、
追及をあっさり止めた。米国情報機関が日本外務省の外交暗号を解読して、ルーズヴェ
ルト政権は日本の戦争意図を知っていたのに、なぜみすみす真珠湾奇襲を許してしまい、
米国兵二千数百名を死なせてしまったのか?という問題が裁判で追求された場合には
米側の諜報と政治上のシステムもその欠陥も露わにされるばかりか、国内問題としても
追求される為、これを避けたかったからであるが。。

56 :文責・名無しさん:2014/10/22(水) 00:55:18.33 ID:lvgqzM9F0
>>1@
そもそも日中15年戦争の端緒となった無差別爆撃・空襲というのは
日本帝国陸軍(関東軍)が最初に行なったものだ。
1931年10月8日に15年戦争の最初の都市爆撃として錦州爆撃が行なわれている。
錦州には瀋陽を追われた張学良が仮政府を設けていたが、ここを八八式偵察機6機、ポテー機
5機で張学良軍の駐屯する東大営(70万坪)と交通大学に駐屯していた東北辺防軍司令部
に対して、25kg爆弾を75発を投下しそれらを破壊した。突然実施された錦州爆撃は一般民衆
に多数の被害が生じ国際的に衝撃を与えている。満州事変は「日本の侵略行為」として中国に
よって国際連盟に提訴されていた。そして日本軍の撤兵と撤兵監視のオブザーバーの派遣が提
案された。それに対して日本政府は鉄道付属地内への日本軍の自発的撤収と中国政府との直
接交渉による解決を再三にわたって主張した。9月30日、日本軍の速やかな撤収を勧告する案
が総会ではなく理事会で決議されるに止まったのは、一応、日本政府の誠意を信頼しようというも
のであった。錦州爆撃はその国際的信義を見事に裏切った形となった

57 :文責・名無しさん:2014/10/22(水) 01:06:18.16 ID:lvgqzM9F0
>>1A
そもそも日中15年戦争の端緒のひとつとなった通州事件は
日本帝国陸軍(関東軍)の航空機による爆撃がきっかけを作ったものだった。

冀東防共自治政府保安隊が通州事件を起こした原因

承徳に在つた日本陸軍の軽爆撃隊(承徳から中富少将の指揮する軽爆隊)が出動した。
友軍である冀東保安隊を敵と見て痛烈なる爆撃を保安隊兵舎にも浴びせた。
冀東保安隊は激怒した。
そして攻撃を中止して二十九軍と合流し叛乱を起した。 
叛乱軍は直ちに冀東政府の主席殷汝耕氏以下の主なる官吏を逮捕すると共に
細木特務機関長以下の日本居留民の殆んど全部を虐殺した。
これが通州事件の全貌である。

58 :文責・名無しさん:2014/10/22(水) 11:23:52.00 ID:lvgqzM9F0
@
●この人物>>1>>7>>13 >>23 >>24 >>25 >>26 >>39は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。

他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。

59 :文責・名無しさん:2014/10/22(水) 11:25:30.45 ID:lvgqzM9F0
A
Dosok-3語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
>Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww

60 :文責・名無しさん:2014/10/22(水) 11:33:27.47 ID:lvgqzM9F0
>>1>>7
陸軍の責任逃れにウソと捏造また出してるのかい?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1406958464/
論破されて・・こんなとこに


★必死になって世界中に日本を捏造で延々と誹謗している朝鮮人そっくり。

その動機は相手にかなわぬ「くやしさ」と相手への「ねたみ」である。

これも>>1>>7の人物と朝鮮人に共通していることだ。
>>1>>7
勝手に作り上げた自己願望を根拠に他人を誹謗する陸軍係累者。

あいかわらず卑怯な根性は親譲りなのか?

他人を誹謗したって、責任を」なすりつけたって、
●親の陸軍への評価は変わらんよ。

61 :文責・名無しさん:2014/10/22(水) 11:36:23.12 ID:lvgqzM9F0
>>1>>7
陸軍の責任逃れにウソと捏造また出してるのかい?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1406958464/
論破されて・・こんなとこに


★必死になって世界中に日本を捏造で延々と誹謗している朝鮮人そっくり。

その動機は相手にかなわぬ「くやしさ」と相手への「ねたみ」である。

これも>>1>>7の人物と朝鮮人に共通していることだ。
>>1>>7
勝手に作り上げた自己願望を根拠に他人を誹謗する陸軍係累者。

あいかわらず卑怯な根性は親譲りなのか?

他人を誹謗したって、責任を」なすりつけたって、
●親の陸軍への評価は変わらんよ。

62 :文責・名無しさん:2014/10/22(水) 11:37:56.12 ID:lvgqzM9F0
@
●この人物>>1>>7>>13 >>23 >>24 >>25 >>26 >>39は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。

他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。

63 :文責・名無しさん:2014/10/22(水) 11:42:00.73 ID:lvgqzM9F0
A
Dosok-3語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
>Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww

64 :文責・名無しさん:2014/10/23(木) 00:47:50.87 ID:pUywVDd30
.
.
.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   私はアメリカとの戦争には反対であった    r::-  _
               :::::::::'、       そのことは            /::::::::   ´` '
                ::::::::':、   顔色で察してもらいたかった!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <ば>  <か>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            あの世の山本五十六閣下(笑)
.
.
.

65 :文責・名無しさん:2014/10/23(木) 00:57:58.28 ID:oLtM3DKj0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ

             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <\ > </>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子  

66 :文責・名無しさん:2014/10/23(木) 01:00:18.34 ID:oLtM3DKj0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ
             /   , 
/ VVVVVVVVV
             /    ,.∩     / \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /--[/゚八 ゚\]-- \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |              | ヽ ノ \
       /      , '     | ヽ\     | |  / / j    \
    /     , '      \  ̄    ◎     ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子       

67 :文責・名無しさん:2014/10/23(木) 01:02:11.99 ID:oLtM3DKj0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ
             /   ,.::::::::   /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ / 誹謗が生きがい \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |    o\ /o   | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \   /( `)\   / / j    \
    /      , '      \  ̄    ◎       ̄ / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

68 :文責・名無しさん:2014/10/23(木) 01:03:39.14 ID:oLtM3DKj0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /-=・=- -=・=-\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     トェェェイ    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

69 :文責・名無しさん:2014/10/23(木) 01:05:27.50 ID:oLtM3DKj0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ

/ ̄ \
             /   ,.::::::::   / 狂犬 \ `、  \
              /    ,.∩     / \ / \、 \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)  \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ | ヽ   ∴   | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \  VVVVVVV  / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子  

70 :文責・名無しさん:2014/10/23(木) 01:06:36.14 ID:oLtM3DKj0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /-=・=- -=・=-\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     トェェェイ    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

71 :文責・名無しさん:2014/10/23(木) 01:08:32.92 ID:oLtM3DKj0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ

    / ̄ ̄ ̄ \
              /    ,.∩     / \ / \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   ・・   \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      ◎    | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \        / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

72 :文責・名無しさん:2014/10/23(木) 01:10:14.89 ID:oLtM3DKj0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ

             /   ,       | ̄ ̄⌒ ̄ ̄ |
              /    ,.∩     /---◎-◎---\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)   \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      ε    | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \           / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

73 :正理会:2014/10/23(木) 12:46:07.72 ID:XsjuW+RU0
宗教、天皇、歴史、文学、政治経済から韓国問題、教育問題まで

あらゆる情報の宝庫! 本物の日本人を育てる教えがここにある!

「中杉弘のブログ」

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

「中杉弘の徒然日記」

http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi

74 :文責・名無しさん:2014/10/23(木) 19:21:08.89 ID:0BEBB2gj0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六元帥!
            | uヽ/__\_ノ  /  阿川大尉がまいりました!
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

75 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 00:11:34.69 ID:tKBz6laT0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 陸軍の小せがれの親で御座います
            | uヽ/__\_ノ  /  愚かな息子をお許しくだされ
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  / 無知で無恥な小せがれなもんで、どうしようもございませぬ。
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

76 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 00:19:19.20 ID:tKBz6laT0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ あたくしは陸軍小せがれです。
            | uヽ/__\_ノ  /  卑怯なことばかりやりました。
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  / 後悔しとります。
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

77 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 00:26:56.00 ID:tKBz6laT0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ

             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / (>  <) \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ◎    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

78 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 00:30:24.85 ID:tKBz6laT0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ

             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / -◎-◎- \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   [人]    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |     ※※※    | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ε    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

79 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 00:32:29.85 ID:tKBz6laT0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ

             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / -◎-◎- \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   [人]    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |     ※※※    | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ε    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

80 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 00:45:17.28 ID:tKBz6laT0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <ば>  <か>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(笑)

81 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 00:50:53.14 ID:tKBz6laT0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <ば>  <か>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(笑)

82 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 00:54:10.95 ID:tKBz6laT0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <愚>  <愚>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(笑)

83 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 01:44:55.54 ID:B3Xent+80
山本五十六を賛美する五十六信者はカルト教団のようなもんだから
山本批判に対しこのように狂ったように妨害してくるw

84 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 21:53:18.65 ID:3asFJxVx0
>>1
■日中戦争を勃発させ泥沼化させた最大の要因は、
陸軍が勝手に満州事変を起こし、偽満州国を建国したことにある。
それ以降の日中対立はすべてがこの満州事変への反応である。
盧溝橋事件が起きたのも、満州事変への反応の結果である。
南京無差別殺戮を勝手に強行させた陸軍であり
これは当時の陸軍のバカどもが起こしたことであった。
このバカどもは陸軍予算拡大だけが目的で中国政策を行い、
結果的に米中に挑発行為を再三行った。
バカマスコミがそれを煽ったから
日本は泥沼の戦争に引きずり込まれ、大敗する結果となった。

日本を大敗させた戦犯・「陸軍」を賛美する
マスコミにだまされてはいけない。

85 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 22:19:45.02 ID:3asFJxVx0
■極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

86 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 22:21:30.64 ID:3asFJxVx0
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれている。

87 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 22:23:33.00 ID:3asFJxVx0
■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を当然知っていた。
これは東条のみでなく、陸軍全体も知っていた。 誰もが驚かない当然の話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に上った勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことをとっくの昔に知らされていた。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬはずもないのだ。
東条さんはそんな無能ではない。
そして 共同作戦をとる陸軍も当然、このような重大作戦が決行される事は予め知っていた。

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは天皇陛下も海軍軍令部総長も東条首相も参謀総長もみんな知っていた。」  
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、
第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
そして、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に合致することを、
最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら活発に行動し、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を勢いよく促進せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を促進させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。
山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に沿った戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。
山本提督による画期的な戦い方であって、真珠湾攻撃で意見の対立など生じることもなかっ
たが山本提督をフォローするだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったという
ことなのだが、日米戦争での日本の戦いは緒戦で相手を圧倒し、南方資源地帯を確保する
ことができ、大東亜戦争としての日本の役割を世界に知らしめることができたのである。

88 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 22:33:44.43 ID:3asFJxVx0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /-=・=- -=・=-\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     トェェェイ    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子




89 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 22:36:19.31 ID:3asFJxVx0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <嫉>  <妬>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

90 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 22:42:44.30 ID:3asFJxVx0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / -◎---◎- \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

91 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 22:47:43.65 ID:3asFJxVx0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |  ★  |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / \---/  \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     トェェェイ    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

92 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 22:53:21.58 ID:3asFJxVx0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |  ★  |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /  \  /  \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \    VVVV    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

93 :文責・名無しさん:2014/10/24(金) 22:59:46.61 ID:3asFJxVx0
>>1
■極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

94 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 10:46:01.67 ID:Jic/MTCO0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   他人になすりつける!!             r::-  _
               :::::::::'、   なすりつけこそが、陸軍が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /;;;;;ノ  / ゚)V\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ / u ̄(__人__)⌒ ;;; ) ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ | ;;; #    ||   メ ;;;ノ ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \ #   ,ィェエヲ    / / j    \
    /      , '      \  ̄           ̄ ̄ / `、   \
  ./       , '             この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

95 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 10:50:34.96 ID:Jic/MTCO0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   他人になすりつける!!             r::-  _
               :::::::::'、   なすりつけこそが、陸軍が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /;;;;;ノ  / ゚)V\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ / u ̄(__人__)⌒ ;;; ) ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ | ;;; #    ||   メ ;;;ノ ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \ #   ,ィェエヲ    / / j    \
    /      , '      \  ̄           ̄ ̄ / `、   \
  ./       , '             この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

96 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 10:55:19.67 ID:Jic/MTCO0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   他人になすりつける!!             r::-  _
               :::::::::'、   なすりつけこそが、陸軍が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /;;;;;ノ  / ゚)V \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ / u ̄(__人__)⌒ ;;; ) ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ | ;;; #    ||   メ ;;;ノ ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \ #   ,ィェエヲ    / / j    \
    /      , '      \  ̄           ̄ ̄ / `、   \
  ./       , '             この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

97 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 11:01:07.61 ID:Jic/MTCO0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   他人になすりつける!!             r::-  _
               :::::::::'、   なすりつけこそが、陸軍が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__ ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /;;;;;ノ  / ゚)V \.`、 \∩
          /     , ' l ヽ∩ / u ̄(__人__)⌒ ;;; ) ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ | ;;; #    ||   メ ;;;ノ ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \ #   ,ィェエヲ    / / j    \
    /      , '      \  ̄           ̄  / `、   \
  ./       , '             この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

98 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 11:06:05.87 ID:Jic/MTCO0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   他人になすりつける!!             r::-  _
               :::::::::'、   なすりつけこそが、陸軍が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__ ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /;;;;;ノ  / ゚)V \.`、 \∩
          /     , ' l ヽ∩ / u ̄(__人__) ⌒ ;;; ) ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ | ;;; #    ||   メ ;;;ノ ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \ #   ,ィェエヲ     / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄   / `、   \
  ./       , '             この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

99 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 11:13:06.14 ID:Jic/MTCO0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   他人になすりつける!!           r::-  _
               :::::::::'、   なすりつけこそが、陸軍が勝つ      /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!        ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__ ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /;;;;;ノ / ゚)V \.`、 \∩
          /     , ' l ヽ∩ / u ̄(●●) ⌒ ;;; ) ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ | ;;; # ||   メ ;;;ノ ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \ #   ,ィェエヲ     / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄   / `、   \
  ./       , '             この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

100 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 14:14:25.14 ID:Jic/MTCO0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / -◎---◎- \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

101 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 17:42:23.49 ID:Jic/MTCO0
@
●この人物>>1>>7>>13 >>23 >>24 >>25 >>26 >>39は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。

他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。

102 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 17:44:29.75 ID:Jic/MTCO0
A
Dosok-3語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
>Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww

103 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 17:45:57.91 ID:Jic/MTCO0
>>1
■極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

104 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 17:47:26.83 ID:Jic/MTCO0
>>1
■日中戦争を勃発させ泥沼化させた最大の要因は、
陸軍が勝手に満州事変を起こし、偽満州国を建国したことにある。
それ以降の日中対立はすべてがこの満州事変への反応である。
盧溝橋事件が起きたのも、満州事変への反応の結果である。
南京無差別殺戮を勝手に強行させた陸軍であり
これは当時の陸軍のバカどもが起こしたことであった。
このバカどもは陸軍予算拡大だけが目的で中国政策を行い、
結果的に米中に挑発行為を再三行った。
バカマスコミがそれを煽ったから
日本は泥沼の戦争に引きずり込まれ、大敗する結果となった。

日本を大敗させた戦犯・「陸軍」を賛美する
マスコミにだまされてはいけない。

105 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 18:20:43.99 ID:Jic/MTCO0
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を当然知っていた。
これは東条のみでなく、陸軍全体も知っていた。 誰もが驚かない当然の話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に上った勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことをとっくの昔に知らされていた。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬはずもないのだ。
東条さんはそんな無能ではない。
そして 共同作戦をとる陸軍も当然、このような重大作戦が決行される事は予め知っていた。

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは天皇陛下も海軍軍令部総長も東条首相も参謀総長もみんな知っていた。」  
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、
第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
そして、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に合致することを、
最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら活発に行動し、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を勢いよく促進せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を促進させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。
山本五十六連合艦隊司令長官である。

106 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 19:18:58.03 ID:Jic/MTCO0
>>1
こいつ右翼だか陸軍のバカ息子だか知らんが、
延々とあちこちに、根拠も無い自己願望をまき散らしている愚か者である。
何一つ事実を証明できもせずに論破され続けている狂人である。

このような行動を採る理由は、日本が戦争に入った責任を他者に押し付け、
自分ら陸軍や皇族の責任を隠したいからであろう。

107 :文責・名無しさん:2014/10/25(土) 21:19:00.60 ID:Jic/MTCO0
●この人物>>1>>7>>13 >>23 >>24 >>25 >>26 >>39は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。
他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。
Dosok-3語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
>Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww

108 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 11:10:16.17 ID:SO/Sslhu0
>>1
■極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

109 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 11:11:56.66 ID:SO/Sslhu0
>>1
■極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

110 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 11:13:01.48 ID:SO/Sslhu0
>>1
■日中戦争を勃発させ泥沼化させた最大の要因は、
陸軍が勝手に満州事変を起こし、偽満州国を建国したことにある。
それ以降の日中対立はすべてがこの満州事変への反応である。
盧溝橋事件が起きたのも、満州事変への反応の結果である。
南京無差別殺戮を勝手に強行させた陸軍であり
これは当時の陸軍のバカどもが起こしたことであった。
このバカどもは陸軍予算拡大だけが目的で中国政策を行い、
結果的に米中に挑発行為を再三行った。
バカマスコミがそれを煽ったから
日本は泥沼の戦争に引きずり込まれ、大敗する結果となった。

日本を大敗させた戦犯・「陸軍」を賛美する
マスコミにだまされてはいけない。

111 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 11:45:44.67 ID:SO/Sslhu0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   他人になすりつける!!           r::-  _
               :::::::::'、   なすりつけこそが、陸軍が勝つ      /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!        ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__ ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /;;;;;ノ   / ゚)V\.`、 \∩
          /     , ' l ヽ∩ / u ̄(●●) ⌒ ;;; ) ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ | ;;; # ||   メ ;;;ノ ヽ ノ \ ノ \
       /      , '      | ヽ \ #   ,ィェエヲ     / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄   / `、   \
  ./       , '             この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

112 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 11:52:23.54 ID:SO/Sslhu0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   他人になすりつける!!           r::-  _
               :::::::::'、   なすりつけこそが、陸軍が勝つ      /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!        ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__ ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /;;;;;ノ   / ゚)V\.`、 \∩
          /     , ' l ヽ∩ / u ̄(●●) ⌒ ;;; ) ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ | ;;; # ||      メ ;;;ノ ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \ #   ,ィェエヲ    / / j    \
    /      , '      \  ̄           ̄   / `、   \
  ./       , '             この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

113 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 12:06:29.78 ID:SO/Sslhu0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /-=・=- -=・=-\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     トェェェイ    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '             この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

114 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 12:15:46.28 ID:SO/Sslhu0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ

             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / (>  <)  \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \      ◎     / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

115 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 12:21:00.14 ID:SO/Sslhu0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ
             /   ,       | ̄ ̄⌒ ̄ ̄ |
              /    ,.∩     /---◎-◎---\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /    (●●)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |       ε      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \            / / j    \
    /      , '      \  ̄           ̄   / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

116 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 12:35:54.38 ID:SO/Sslhu0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ

_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <嫉>  <妬>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

117 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 13:02:03.88 ID:SO/Sslhu0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ


_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / -◎---◎- \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

118 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 13:15:51.98 ID:SO/Sslhu0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |  ★ |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、    \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::> __|__  く::::::::::
             /   ,.::::::::   /    \ `、 \
              /    ,.∩     /  \  / \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)  \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|     | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \    VVVV  / / j    \
    /      , '      \  ̄          ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

119 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 13:28:05.37 ID:SO/Sslhu0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ
                         
                        / ̄ \
             /   ,.::::::::    / 狂犬 \ `、  \
              /    ,.∩     /   \ /   \、   \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ | ヽ     ∴      | ヽ ノ  \
       /      , '      | ヽ \  VVVVVVV  / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子  

120 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 15:55:00.50 ID:SO/Sslhu0
>>1
ウソと自己願望しか言えない陸軍のこせがれ
             /   ,       | ̄ ̄⌒ ̄ ̄ |
              /    ,.∩     /---◎-◎---\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /    (●●)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |       ε      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \            / / j    \
    /      , '      \  ̄           ̄   / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

121 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 15:57:05.41 ID:SO/Sslhu0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |  ★ |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、    \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::> __|__  く::::::::::
             /   ,.::::::::   /    \ `、 \
              /    ,.∩     /  \  / \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)  \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|     | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \    VVVV  / / j    \
    /      , '      \  ̄          ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

122 :文責・名無しさん:2014/10/26(日) 22:46:05.38 ID:SO/Sslhu0
>>1
ウソと自己願望しか言えない右翼チャンネル桜のこせがれ
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /-=・=- -=・=-\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     トェェェイ    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '             右翼チャンネル桜の息子殿(大笑い)

123 :文責・名無しさん:2014/10/27(月) 16:02:45.38 ID:aUOJAxmR0
>>1
この人物だな。
この数年、あちこちに、ほぼ同一の内容のスレを作って
山本五十六が戦争を起こしたと、必死になって宣伝しまくってるのは。

内容は何の根拠もない自己願望ばかりで、これまでまともな資料は見たことがない。
論破されても、論破されても、延々と同じ自説を開陳している。

よほど何かを否定し、別の何かの責任を浮かび上がらせたいということなのだろう。

124 :文責・名無しさん:2014/10/27(月) 16:31:17.94 ID:aUOJAxmR0
しかし、驚くのは、多くの大学教授、国立大学名誉教授という人物たちでさえ、
何も理解していないことだ。

例えば、ある大学教授が論文で次のように言って山本を批判していた、
・それまでの海軍の作戦計画は漸減邀撃作戦で、アメリカ艦隊が東洋方面に出撃してくるのを
待ち、しかるのちにこれを迎え打つという明治以来の伝統を踏襲していたのに、山本は
この計画に背くようなハワイ作戦を計画したと。
・軍令部が反対したのに山本五十六は脅してハワイ作戦を行なったと。

事実は、もともと海軍の作戦計画は、
まず第一に開戦へき頭にフィリピンやグアムなどにあるアメリカ艦隊を航空戦で撃滅し、
これを奪回にくるハワイの米主力艦隊を途中で潜水艦や航空機で漸減させながら、最後に艦隊決戦を行なうというものだ。
また、軍令部が反対したというのは、
軍令部首脳陣がハワイ作戦は失敗するのでは、ということであって、戦争しないといことではないし、
対米作戦はもともと上記の計画があって、軍令部はそれに基づいて細かな作戦は作っていたのである。

また、陸軍自身が、海軍とは独立に作った作戦計画も開戦初頭に
アメリカ領土のフィリピンやグアムを攻撃することは計画に盛り込んでいたのである。


したがって、ハワイ作戦をやらずとも対米戦になったのである。

125 :文責・名無しさん:2014/10/27(月) 16:35:31.61 ID:aUOJAxmR0
もう少し詳しく書くと、

日本海軍の対米作戦構想は、 東洋所在のアメリカ艦隊を開戦初頭に撃破し、
フィリピン・グアム攻略後は、太平洋を横断して来攻するアメリカ艦隊を、
潜水艦・航空機および水雷戦隊の夜戦によって逐次撃破し勢力の漸減に努め、
機をみて決戦により撃破するというInterception-Attrition Tacticsと呼ばれる邀撃漸減作戦で、
その武器体系および戦術は概略次のようなものであった。

1 潜水艦部隊を米艦隊の所在地に派遣して、 その動静を監視し出撃した場合は之れを追跡触接し、
その動静を 明らかにするとともに反復襲撃し、 敵兵力の減殺に努める。
2 基地航空部隊を内南洋諸島に展開し、敵艦隊がその威力圏に入るや、
陸上航空部隊は母艦航空部隊と協力して航空攻撃を加え、 さらに敵勢力を減殺する。
3 敵艦隊が決戦場に入るや、 高速戦艦が護衛する水雷戦隊をもって夜戦を決 行し、敵艦隊に大打撃を与え、
夜戦に引き続き黎明以後、 戦艦部隊を中核とする全兵力を結集して決戦を行いこれを撃滅する。

126 :文責・名無しさん:2014/10/28(火) 01:59:16.93 ID:NeEv/uJC0
ハワイに奇襲攻撃は、山本五十六以外
連合艦隊の幹部、配下の艦隊幹部、軍令部も
全部が反対した。
しかし山本五十六は強行した。



大西少将の真珠湾攻撃反対論の趣旨は次の様なものだった。

「今度の戦争で日本は米州ハドソン川で観艦式をやることはできない。
したがって、どこかで米国と和を結ばねばならない。
それには米本土に等しいハワイに対し奇襲攻撃を加え、米国民を怒らせてはいけない。
もしこれを敢行すれば米国民は最後まで戦う決意をするであろう」

「蛇足を加えるならば、日本は絶対に米国に勝つことはできない。
米国民はこれまた絶対に戦争をやめない。だからハワイを奇襲攻撃すれば妥協の余地は全く失われる。
最後のとことんまで戦争をすれば日本は無条件降伏することになる。
だからハワイ奇襲は絶対にしてはいけない」

127 :文責・名無しさん:2014/10/28(火) 13:16:18.46 ID:5AUGnQHi0
>>1 >>126
この人物だな。
この数年、あちこちに、ほぼ同一の内容のスレを作って
山本五十六が戦争を起こしたと、必死になって宣伝しまくってるのは。

内容は何の根拠もない自己願望ばかりで、これまでまともな資料は見たことがない。
論破されても、論破されても、延々と同じ自説を開陳している。

よほど何かを否定し、別の何かの責任を浮かび上がらせたいということなのだろう。

128 :文責・名無しさん:2014/10/28(火) 13:18:54.25 ID:5AUGnQHi0
■極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

129 :文責・名無しさん:2014/10/28(火) 13:20:57.53 ID:5AUGnQHi0
>>1 >>126
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれている。

130 :文責・名無しさん:2014/10/28(火) 13:22:24.60 ID:5AUGnQHi0
>>1 >>126
■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を当然知っていた。
これは東条のみでなく、陸軍全体も知っていた。 誰もが驚かない当然の話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に上った勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことをとっくの昔に知らされていた。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬはずもないのだ。
東条さんはそんな無能ではない。
そして 共同作戦をとる陸軍も当然、このような重大作戦が決行される事は予め知っていた。

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは天皇陛下も海軍軍令部総長も東条首相も参謀総長もみんな知っていた。」  
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、
第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
そして、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に合致することを、
最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら活発に行動し、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を勢いよく促進せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を促進させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。
山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に沿った戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。
山本提督による画期的な戦い方であって、真珠湾攻撃で意見の対立など生じることもなかっ
たが山本提督をフォローするだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったという
ことなのだが、日米戦争での日本の戦いは緒戦で相手を圧倒し、南方資源地帯を確保する
ことができ、大東亜戦争としての日本の役割を世界に知らしめることができたのである。

131 :文責・名無しさん:2014/10/28(火) 13:25:46.64 ID:5AUGnQHi0
>>1 >>126
■極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 

当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)

陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く

以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

132 :文責・名無しさん:2014/10/28(火) 13:28:24.24 ID:5AUGnQHi0
@
●この人物>>1>>7>>13 >>23 >>24 >>25 >>26 >>39 >>126は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。

他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。

133 :文責・名無しさん:2014/10/28(火) 13:31:28.92 ID:5AUGnQHi0
A
●この人物>>1>>7>>13 >>23 >>24 >>25 >>26 >>39 >>126は、

Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。
他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。
Dosok-3語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
>Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww

134 :文責・名無しさん:2014/10/28(火) 13:39:03.60 ID:5AUGnQHi0
>>126
いつまで、寝ぼけた与太話を出してんだ?


そんなに慧眼の持ち主なら、

何でその人が特攻を主導した? 
何でハワイ作戦原案を作った?
何で終戦直後に自決に至った?

そんな与太話は戦後に回想した人物が
ヨイショやってるだけってのはカバでもわかる。

135 :文責・名無しさん:2014/11/02(日) 00:43:45.70 ID:ZHO0dbDo0
■日中戦争を勃発させ泥沼化させた最大の要因は、
南京無差別爆撃を勝手に強行させた海軍であり
これは当時、海軍次官であった山本五十六らの主導による。

このバカは海軍予算拡大だけが目的で米中に挑発行為を再三行い
バカマスコミがそれを煽ったから
日本は泥沼の戦争に引きずり込まれ、大敗する結果となった。

日本を大敗させた戦犯・山本五十六を賛美する
マスコミにだまされてはいけない。

136 :文責・名無しさん:2014/11/02(日) 06:49:10.31 ID:AzhHmy640
左巻きは 追放する。在日一掃する。

137 :文責・名無しさん:2014/11/02(日) 13:22:09.48 ID:FsrflkdV0
>>135
アハハハ
自己願望と現実が区別できん右翼陸軍チンピラ

いつまで漫才やってんだ

138 :文責・名無しさん:2014/11/02(日) 18:27:30.08 ID:0BofJtOR0
美少女架空戦記「山本五十子の決断」

アルファポリスはここまできた
戦犯を萌えキャラ化するとかキモオタは一線越えちまったな

139 :文責・名無しさん:2014/11/03(月) 14:36:43.80 ID:HxqzR3JO0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下!
            | uヽ/__\_ノ  /  阿川大尉がまいりました!
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

140 :文責・名無しさん:2014/11/03(月) 17:27:24.85 ID:SzYewThJ0
                  /\
                /   \
              /  愚   \
             ∠______ヽ
             |  DOSOK   ミ:::|  
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/  
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ  
             |ヽ二/  \二/  ∂  
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 無駄口閣下ぁ!
            | uヽ/__\_ノ  /  ドソク4等兵がまいりました!!
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /   
.              \ | ||.|_ /、
                ヽ _ノ
                  ̄

141 :文責・名無しさん:2014/11/03(月) 17:31:34.77 ID:SzYewThJ0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',  陸軍の戦争責任を他人に押し付ける!! r::-  _
               :::::::::'、 これこそがおとっちゃんの不名誉を回復する /::::::::   ´` '
                ::::::::':、      唯一の方法である!!     ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / -◎---◎- \.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (●●)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '            この世の陸軍孝行息子殿(大笑い)

142 :文責・名無しさん:2014/11/03(月) 17:38:41.04 ID:SzYewThJ0
ウソと自己願望しか言えない右翼チャンネル桜のこせがれ
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     /-=・=- -=・=-\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     トェェェイ    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '             右翼チャンネル桜の息子殿(大笑い)

143 :文責・名無しさん:2014/11/03(月) 19:19:38.00 ID:osHQyAHW0
■日中戦争を勃発させ泥沼化させた最大の要因は、
南京無差別爆撃を勝手に強行させた海軍であり
これは当時、海軍次官であった山本五十六らの主導による。

このバカは海軍予算拡大だけが目的で米中に挑発行為を再三行い
バカマスコミがそれを煽ったから
日本は泥沼の戦争に引きずり込まれ、大敗する結果となった。

日本を大敗させた戦犯・山本五十六を賛美する
マスコミにだまされてはいけない。

144 :文責・名無しさん:2014/11/04(火) 04:04:16.24 ID:SYKBInUQ0
>>143
さあ証拠を出してくらさい
出せないなら、もうウソは書くな!

今まで証拠を出せたものはいないぞ。


出せないなら、もうウソは書くなよ! 

145 :文責・名無しさん:2014/11/04(火) 04:12:04.20 ID:SYKBInUQ0
>>1 >>143
延々と誹謗のコピペをあっちこっちに播き散らしてる、という
その理由を推測すれば、「何とかしておとしめてやりたい」
という意思しか見えてこないんだが。

もうそれだけで、この人物のやっていることのデタラメさと愚かさが明らかだろう。

146 :文責・名無しさん:2014/11/04(火) 09:57:40.44 ID:SYKBInUQ0
●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。

●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

147 :文責・名無しさん:2014/11/04(火) 09:59:57.01 ID:SYKBInUQ0
●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれている。

148 :文責・名無しさん:2014/11/04(火) 10:02:05.66 ID:SYKBInUQ0
■小室直樹 『硫黄島 栗林忠道大将の教訓』
「大東亜戦争の初め、東条首相は真珠湾攻撃を当然知っていた。
これは東条のみでなく、陸軍全体も知っていた。 誰もが驚かない当然の話である。
何故かと言えば、日本軍の共同体の構造がそのようになっていたからだ。」  
 
■佐藤晃 『太平洋に上った勝機』
「だがこの時すでに、真珠湾作戦部隊はヒトカップ湾をハワイに向けて 出航している。
政府はこのことをとっくの昔に知らされていた。 略
国家存亡の戦争を行う国の最高指導者が知らぬはずもないのだ。
東条さんはそんな無能ではない。
そして 共同作戦をとる陸軍も当然、このような重大作戦が決行される事は予め知っていた。

■西村眞吾 『眞悟の時事通信 No.693』
「つまり連合艦隊司令長官は、この時既にハワイ真珠湾攻撃を決意していたのだ。
このことは天皇陛下も海軍軍令部総長も東条首相も参謀総長もみんな知っていた。」  
腹案は、よくできている。そして、現実には、第一段階(南方作戦)は一挙に達成され、
第二段階(西亜作戦)の途中まで達成された。
そして、この「戦争終末促進に関する腹案」の基本方針に合致することを、
最初から実施し、しかも順調に進んでいた第二段階を自ら活発に行動し、
結局、腹案全体の戦略と戦術、我が国家の基本戦略を勢いよく促進せしめた人物がいた。
我が国から統合幕僚本部を促進させた山本権兵衛に続く、海軍のもう一人の山本。
山本五十六連合艦隊司令長官である。

■茂木弘道『史実を世界に発信する会』
その基本戦略に沿った戦いを始めたのは、海軍の山本五十六連合艦隊司令長官であった。
山本提督による画期的な戦い方であって、真珠湾攻撃で意見の対立など生じることもなかっ
たが山本提督をフォローするだけの力(それだけの人物)と覚悟が海軍上層部になかったという
ことなのだが、日米戦争での日本の戦いは緒戦で相手を圧倒し、南方資源地帯を確保する
ことができ、大東亜戦争としての日本の役割を世界に知らしめることができたのである。

149 :文責・名無しさん:2014/11/04(火) 10:16:09.34 ID:SYKBInUQ0
>>1 >>143

さあ証拠を出してくらさい
出せないなら、もうウソは書くな!

今まで証拠を出せたものはいないぞ。


出せないなら、もうウソは書くなよ! 

延々と誹謗のコピペをあっちこっちに播き散らしてる、という
その理由を推測すれば、「何とかしておとしめてやりたい」
「自分らの責任を他人のせいにしたい、すり替えたい」
という意思しか見えてこないんだが。

もうそれだけで、この人物のやっていることのデタラメさと愚かさが明らかだろう。




さあ証拠を出してくらさい
出せないなら、もうウソは書くな!

150 :文責・名無しさん:2014/11/05(水) 02:30:30.16 ID:c/gXxIPg0
反日マスコミもアホだが
五十六信者はそれ以下。

このバカを賛美するアホは
救いようが無いw

151 :文責・名無しさん:2014/11/05(水) 23:51:36.88 ID:uLvmkeYT0
>>1 >>2 >>143 >>150
延々とこの調子だな。
なにひとつ資料を出せやしない。

延々と誹謗の言葉だけをまき散らして逃げていく
昭和13年ごろ海軍省の赤煉瓦の壁に「山本のバカヤロー」と落書きしていた
右翼陸軍チンピラどもとまったく同じ。

卑怯で弱虫の右翼陸軍チンピラども。

さあ証拠を出してみろ
出せないなら、もうウソは書くな!

今まで証拠を出したヤツはいないぞ。

出せないなら、もうウソは書くなよ! 

延々と誹謗のコピペをあっちこっちに播き散らしてる、という
その理由を推測すれば、「何とかしておとしめてやりたい」
「自分らの責任を他人のせいにしたい、すり替えたい」
という意思しか見えてこないんだが。

もうそれだけで、この人物のやっていることのデタラメさと愚かさが明らかだろう。

さあ証拠を出してみろよ 卑怯で弱虫の右翼陸軍チンピラども。

出せないなら、もうウソは書くな!
卑怯で弱虫で○○の右翼陸軍チンピラども!

152 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 02:43:36.96 ID:waOe5lQ60
『■37年9月に開催された臨時帝国議会で海軍は海軍航空部隊のこの華中・華南の航空戦闘実績を強調して、
念願の航空兵力を拡充するための予算を要求して、海軍臨時軍事費四億円が認められ
「軍艦ではなく飛行機で」予算獲得に成功した。
さらに38年度予算では、海軍臨時軍事費が前年度の約3倍近い増額となった。』

『■山本は「頭の固い鉄砲屋の考えを変えるには、航空が実績をあげて見せるしか方法はない」と海軍青年士官に語っていた。
そう 日朝戦争の開始は、海軍次官の職位にあった山本五十六中将、海軍軍務局長井上成美少将、第二連合航空隊司令官大西瀧治郎大佐であった。
なお 山本の海軍次官は、1936年12月〜1939年7月 この間に1938年4月〜11月まで航空本部長を兼務する。』

『■この「航空が実績をあげる」絶好の機会となったのが前記の1937年8月の第二次上海事変だったのである。
この前年の1936年、海軍航空戦略にとって画期的な年となる。
この年、山本が海軍航空技術長の時に構想・開発させた長距離爆撃機
「九六式陸攻(搭乗員5名 最高速度370キロ 航続距離4380キロ 世界に誇る最優秀機)が完成したのである。

153 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 02:44:05.96 ID:waOe5lQ60
『■完成したら実戦に使用してみたい 試してみたい。この喉から手が出るほどの欲求は軍人となれば当たり前のこと、
この完成時に海軍航空本部教育部長だった大西(山本次官の誰もが認める腹心)が、その実用化を説くは当然のなりゆき・・
大西が上海事変直前の37年7月に発表した「航空軍備に関する研究(海軍の航空兵力を海戦とは独立して陸上の戦略爆撃に使用するとの事)」
そして事変の勃発、大西は直接にその戦力を使用できる位置にいた。

『■上海戦が開始された8月13日の夜、米内光政海相は、近衛文麿首相に臨時閣議を開催させ、
財政問題を持ち出した賀屋興宣蔵相を怒鳴りつけまでして陸軍の上陸派兵を決定させ、
さらに14日の閣議において、戦争の全面拡大を主張(東京裁判、米内の最大に危機)南京占領が必要であることまで口にした。』

『■そして米内海相は、8月15日の午前一時半との異常な時間に、近衛内閣に「支那軍の暴戻るを膺懲して以て南京政府の反省を促すため断固たる措置をとる」という
帝国声明を発表させ、8月14日深夜11時30分に、賀屋航空隊(台湾 台北基地)と木更津航空隊(長崎 大村基地)に対して「明早朝発進 それぞれ南昌 南京を空襲せよ』
とゆう命令が出されたことからして、8月15日に決行を予定していた海軍の南京渡洋爆撃に大義名分を与えるシナリオであったと考えれば、
米内海相が「海軍としては必要なだけはやる考えである」と激昂いてまで強硬論を主張して声明を発表させるために焦燥したことに合点がいく』

154 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 07:22:11.41 ID:8TqNSWwC0
>>152 >>153 貴方は図書館で現代史資料を見に行った方がよいですよ。

@1936年(昭和11年)以降に起こった反日行為のごく一部
・1936年1月2日、天津付近の「タークー」で
日本人商店が中国正規兵により略奪された。
・1936年1月6日、汕頭で2千人の中国人中学生が、
対日戦を要求するデモ行進を行った。
・1936年1月、
中国警察と税関警備兵が広東の36ヶ所の事務所を襲い、
日本商品を没収。
・1936年1月7日、3千人の学生が南京の孫文墓地に集まり、
反日デモを行った。同時に、南京の日本総領事館前でもデモが行われた。
・1936年1月21日、汕頭邦人巡査射殺事件。
汕頭の日本領事館の日本人警官が射殺される。
・1936年6月19日、山東省防東で日本人が中国人に射殺された。
・1936年6月26日、豊台事件 北京近郊の豊台で中国正規兵が、
豊台日本軍守備隊に所属する兵士を襲撃し重傷を負わせた。
それへの謝罪を要求して中国軍兵営に赴いた日本陸軍大尉が
中国兵に刀と銃剣で斬りつけられた。
・1936年7月3日、広東の中国人商店は反日組織により、
日本商品ボイコット相互組合に加入することを余儀なくされた。
・1936年7月10日、上海邦人商人射殺事件(萱生事件)。
三菱商事社員の萱生鑛作が子供を連れて上海市内を散歩中に射殺される。
・1936年7月18日、
中国人暴漢が日本人を殴打し、重傷を負わせた。
邦人婦女子に投石する事件や上海の中国人が邦人に対して行う暴力行為は、
日を追うにつれ増加。短期間にそのような事件が20件以上も報告されている。
・1936年7月22日、天津の市役所所属の中国人警備兵が、
天津の日本総領事館に勤務する2名の警官を
領事館前で銃撃。1人死亡、1人重傷。

155 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 07:26:19.22 ID:8TqNSWwC0
>>152 >>153 貴方は図書館で現代史資料を見に行った方がよいですよ。

A1936年(昭和11年)以降に起こった反日行為のごく一部
・1936年8月7日、
上海において中国税関が外交上の決まりを無視し、
在南京総領事館秘書官の携行鞄を調べた。
・1936年8月23日、河北公共治安部隊の数名の兵士が、
天津の日本語学校を襲撃し略奪。日本人教師に暴行を加え拉致。
・1936年8月24日、成都事件。
日本人記者2名が大群衆暴徒に惨殺される。
・1936年9月3日、北海事件。
広西省北海の日本人商店を中国側正規軍第十九路軍所属の
「抗日救国軍第一師」が襲い邦人店主を殺害。
邦人店主は街路に引きずり出され、殴るけるの暴行の上殺害された。
妻は筆舌に尽くしがたい虐待を受け、店は完全に略奪された。
・1936年9月6日、汕頭で反日デモが発生。
日本人経営の商店で働く中国人が退職を余儀なくされた。
・1936年9月19日、漢口邦人巡査射殺事件。
漢口で日本領事館の吉岡庭二郎巡査(長崎県出身)が射殺される。
・1936年9月23日、上海日本人水兵狙撃事件。
上海共同租界で第三艦隊旗艦出雲乗組員の水兵4名が狙撃され死傷。
・1936年9月26日、
湖南省湘潭にある日本の汽船会社の事務所に中国人暴徒が放火。
・1936年9月29日、
長沙の日本総領事館に爆弾が投げ込まれた。

156 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 07:28:38.84 ID:8TqNSWwC0
>>152 >>153 貴方は図書館で現代史資料を見に行った方がよいですよ。

B1936年(昭和11年)以降に起こった反日行為のごく一部
・1936年10月、
上海の中国警察による日本人の女や子供の逮捕・拘留が
気紛れの不法状態で行われる事件が増加。
・1936年10月、反日組織に扇動されたストライキが発生。
山東省青島の日本人経営の紡績工場が2週間閉鎖。
・1936年11月11日、
日本の汽船会社の日本人船乗りが上海で射殺された。
・1937年2月13日、
漢口で日本人実業家の妻が中国人に襲われた。
・1937年3月、
広西省当局は反日感情を煽り立てる目的のためだけに、
全ての日本人を広西省から追放した。
・1937年5月22日、
汕頭の日本領事館に勤務する警官が中国警察に暴行された。
・1937年5月23日、満州国大連沖で操業中の日本漁船2隻が、
中国の税関パトロール船に発砲された。
・1937年6月1日、
中国人暴徒が天津付近の日本人経営の農場敷設を襲撃。
1つの倉庫と3つの住居に放火し、多数の日本人従業員が負傷。
・1937年7月29日、通州事件
邦人居留民240名が中国保安隊に惨殺された。
・1937年8月9日、大山大尉ら殺人事件
・1937年8月13日、上海の非武装地帯に潜入していた中国正規軍が
租界居住の邦人3万人を守る4千の海軍陸戦隊に対して一斉攻撃をかけてきた。
(海軍陸戦隊の敢闘 ttp://hassin.org/01/opinion/963)

157 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 07:32:07.30 ID:8TqNSWwC0
>>152 >>153

全くわかっていないようなので一言。

@華中以南には日本帝国陸軍は存在していない。
A華中以南の邦人と日本の権益保護は日本帝国海軍が担当することになっていた。
B中国側兵力は直接攻撃してきたものだけで3万人、その周囲に傍系軍が数十万人。
C日本海軍の陸上兵力は海軍陸戦隊が約4000人だけ。
D中国側(空軍も)が攻勢を準備している動静を日本側も察知。
E上海から揚子江流域に邦人が3万人以上在住。
F中国側が先に攻撃を仕掛けてきた(8月13日)。


この情況で、邦人保護するには海軍はどうすればよいのかな?

158 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 07:49:26.04 ID:8TqNSWwC0
>>1 >>152 >>153
海軍の爆撃が日中戦争勃発の原因? 何で原因なんですか?

国連が非難したら原因なんですか?
大統領が非難したら原因なんですか?
原因だったら何で東京裁判で裁かれてないのですか?
何で中国側はそうは言ってないのですか?
教えてください。

それと、
海軍省(山本次官ら)は事件の拡大を抑えるように動いてるんだが。
ttp://daigakuin.soka.ac.jp/assets/files/pdf/major/kiyou/22_jinbun1.pdf
「盧溝橋事件の拡大と居留民引揚問題〜現地海軍の対応を中心に〜」

159 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 07:55:55.50 ID:8TqNSWwC0
>>1 >>2 >>143 >>150 >>152 >>153

延々とこの調子だな。自己の願望を書いているだけ。
なにひとつ資料を出せやしない。貴方が書いてるのは資料じゃないよ。
想像と願望だけです。

延々と誹謗の言葉だけをまき散らして逃げていく
昭和13年ごろ海軍省の赤煉瓦の壁に「山本のバカヤロー」と落書きしては逃げていく
右翼陸軍チンピラどもとまったく同じ。

卑怯で弱虫の右翼陸軍チンピラども。

さあ証拠を出してみろ
出せないなら、もうウソは書くな!

今まで証拠を出したヤツはいないぞ。

出せないなら、もうウソは書くなよ! 

延々と誹謗のコピペをあっちこっちに播き散らしてる、という
その理由を推測すれば、「何とかしておとしめてやりたい」
「自分らの責任を他人のせいにしたい、すり替えたい」
という意図しか見えてこないんだが。

もうそれだけで、こいつのやっていることのデタラメさと愚かさが明らかだろう。

さあ証拠を出してみろよ 卑怯で弱虫の右翼陸軍チンピラども。

出せないなら、もうウソは書くな!
卑怯で弱虫で○○の右翼陸軍チンピラども!

160 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 18:28:01.41 ID:8TqNSWwC0
>>1 >>2 >>143 >>150 >>152 >>153
バカやろう、こんな情況なのに海軍が悪いというのか?  
    ↓
@上海大虐殺を防いだ海軍陸戦隊の敢闘  ttp://hassin.org/01/opinion/963
一、
昭和12年8月13日、上海の非武装地帯に潜入していた中国正規軍は、
外国人居住地区の租界に居住する日本人3万人を守る4千の海軍陸戦
隊に対して一斉攻撃をかけてきた。航空機も含めた本格的な攻撃であり、
しかもこれは一方的な攻撃であったことは、反日的であったニューヨークタイム
ズですら認めていることである。 (1937・8・31日付ニューヨークタイムズより)
上海の戦闘状態に関する限り、証拠が示している事実は一つしかない。
日本軍は上海では戦闘の繰り返しを望んでおらず、我慢と忍耐力を示し、
事態の悪化を防ぐために出来る限りのことをした。だが日本軍は中国軍によって
文字通り衝突へと無理やり追い込まれてしまったのである。

161 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 18:31:00.22 ID:8TqNSWwC0
>>1 >>2 >>143 >>150 >>152 >>153
バカやろう、こんな情況なのに海軍が悪いというのか?  
    ↓
A上海大虐殺を防いだ海軍陸戦隊の敢闘  ttp://hassin.org/01/opinion/963
二、
4千の陸戦隊に対して、中国正規軍は十倍近い3万、しかもドイツ軍事顧問
団に訓練され、ドイツ式装備の精鋭部隊である。常識で考えれば、また中国
側の思惑では、中国軍は圧勝したはずである。急遽2千の追加部隊はあった
が、それでも戦力差は圧倒的ある。しかし、陸戦隊はここで驚異的な敢闘を行
い、中国軍の租界への侵入を阻止したのである。事態の重大性を認めた日本
政府は、内地より2個師団の上海派遣を決定したが、その第一陣がようやく上
海の呉淞桟橋に上陸したのは8月23日であった。約10日間にわたって十倍近
い大軍の攻撃を食い止めた陸戦隊の奮戦はまさに特筆大書すべき殊勲甲の
偉業であった。

162 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 18:32:16.92 ID:8TqNSWwC0
>>1 >>2 >>143 >>150 >>152 >>153
バカやろう、こんな情況なのに海軍が悪いというのか?  
    ↓
B上海大虐殺を防いだ海軍陸戦隊の敢闘  ttp://hassin.org/01/opinion/963
三、
もし防衛線が突破されていたら何が起こったかを考えると戦慄が走る。
7月29日には、北京の東15キロにある通州と言う町で、日本軍が手薄になった
隙を突いて中国軍保安隊が400名余りの在住日本人のうち260名を文字通
り惨殺の限りを尽くすという事件が起きている。女性はことごとく強姦され、内臓は
えぐられ、目はくり抜かれ、というもはばかれるような大虐殺が中国軍によって実際
に行われたのである。防衛線が突破されていたなら、上海の3万の日本人民間
人がこうむった被害も大同小異であったろう。260名の大虐殺の十倍、或いはそ
れ以上の悲惨な事件が起こっていた可能性が高いのである。これを防いだ陸戦
隊の功績大であることはいくら強調してもしきれない。

163 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 18:34:11.36 ID:8TqNSWwC0
>>1 >>2 >>143 >>150 >>152 >>153
バカやろう、こんな情況なのに海軍が悪いというのか?  
    ↓
C上海大虐殺を防いだ海軍陸戦隊の敢闘  ttp://hassin.org/01/opinion/963
四、
上海戦こそは、正確な意味での日中戦争(支那事変)の始まりである。
盧溝橋事件は、中国側が仕掛けた挑発であるが、上海の攻撃は正規軍の組織
的な本格攻撃である。しかも合法的に駐屯していた日本軍を一方的に攻撃して
きたのである。自国の中であってもこれは侵略行為であり、したがって日中戦争は
中国の侵略戦争なのである。上海周辺に2万個のトーチカ網を構築し、ドイツ式
装備近代軍50万を上海に投入したが、ついに日本軍に破れ南京へ敗走したの
である。日本軍も日露戦争の旅順以来という4万余の損害をこうむった。こうして
日中戦争は始まり拡大したのであって、何も日本の侵略でも何でもないのである。

164 :文責・名無しさん:2014/11/08(土) 22:45:19.67 ID:8j8uzf4l0
>>163
バカはおまえ
計画的に先制攻撃を仕掛けたのは日本の海軍であり
中国軍の行動は自衛権行使。
上海の邦人が虐殺されるとか、妄想もいいとこ。

165 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 00:34:42.62 ID:rQGnM72A0
>>1 >>2 >>143 >>150 >>164
延々とこの調子だな。
なにひとつ資料を出せやしない。

延々と誹謗の言葉だけをまき散らして逃げていく
昭和13年ごろ海軍省の赤煉瓦の壁に「山本のバカヤロー」と落書きしては逃げていく
右翼陸軍チンピラどもとまったく同じ。

卑怯で弱虫の右翼陸軍チンピラども。

さあ証拠を出してみろ
出せないなら、もうウソは書くな!

今まで証拠を出したヤツはいないぞ。

出せないなら、もうウソは書くなよ! 

延々と誹謗のコピペをあっちこっちに播き散らしてる、という
その理由を推測すれば、「何とかしておとしめてやりたい」
「自分らの責任を他人のせいにしたい、すり替えたい」
という意図しか見えてこないんだが。

もうそれだけで、こいつのやっていることのデタラメさと愚かさが明らかだろう。

さあ証拠を出してみろよ 卑怯で弱虫の右翼陸軍チンピラども。

166 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 00:38:06.33 ID:rQGnM72A0
>>1 >>2 >>143 >>150 >>164
延々とこの調子だな。
なにひとつ資料を出せやしない。

あいかわらず、○○のひとつ覚えしか言えんのか?
右翼と陸軍係累者が必死になって責任逃れのなすり付けをやっとる。

●全くわかっていないようなので一言。

@華中以南には日本帝国陸軍は存在していない。
A華中以南の邦人と日本の権益保護は日本帝国海軍が担当することになっていた。
B中国側兵力は直接攻撃してきたものだけで3万人、その周囲に傍系軍が数十万人。
C日本海軍の陸上兵力は海軍陸戦隊が約4000人だけ。
D中国側(空軍も)が攻勢を準備している動静を日本側も察知。
E上海から揚子江流域に邦人が3万人以上在住。
F中国側が先に攻撃を仕掛けてきた(8月13日)。
G華中以南の航空戦は海軍が担当するという協定が7月11日に陸軍との間で決められている。

この情況で、邦人保護するには海軍はどうすればよいのかな?


ここにも書いてあるが、海軍省(山本五十六次官らは拡大を抑えるように動いてる)
ttp://daigakuin.soka.ac.jp/assets/files/pdf/major/kiyou/22_jinbun1.pdf
「盧溝橋事件の拡大と居留民引揚問題〜現地海軍の対応を中心に〜」

167 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 00:48:42.56 ID:rQGnM72A0
>>164
>中国軍の行動は自衛権行使。
そうだろ。陸軍が満州でやったこと、そして華北分離工作でやったこと、これらへの自衛権行使だろうよ。

@1936年(昭和11年)以降に起こった反日行為のごく一部。 これらはみんな陸軍のお陰だ。
・1936年1月2日、天津付近の「タークー」で
日本人商店が中国正規兵により略奪された。
・1936年1月6日、汕頭で2千人の中国人中学生が、
対日戦を要求するデモ行進を行った。
・1936年1月、
中国警察と税関警備兵が広東の36ヶ所の事務所を襲い、
日本商品を没収。
・1936年1月7日、3千人の学生が南京の孫文墓地に集まり、
反日デモを行った。同時に、南京の日本総領事館前でもデモが行われた。
・1936年1月21日、汕頭邦人巡査射殺事件。
汕頭の日本領事館の日本人警官が射殺される。
・1936年6月19日、山東省防東で日本人が中国人に射殺された。
・1936年6月26日、豊台事件 北京近郊の豊台で中国正規兵が、
豊台日本軍守備隊に所属する兵士を襲撃し重傷を負わせた。
それへの謝罪を要求して中国軍兵営に赴いた日本陸軍大尉が
中国兵に刀と銃剣で斬りつけられた。
・1936年7月3日、広東の中国人商店は反日組織により、
日本商品ボイコット相互組合に加入することを余儀なくされた。
・1936年7月10日、上海邦人商人射殺事件(萱生事件)。
三菱商事社員の萱生鑛作が子供を連れて上海市内を散歩中に射殺される。
・1936年7月18日、
中国人暴漢が日本人を殴打し、重傷を負わせた。
邦人婦女子に投石する事件や上海の中国人が邦人に対して行う暴力行為は、
日を追うにつれ増加。短期間にそのような事件が20件以上も報告されている。
・1936年7月22日、天津の市役所所属の中国人警備兵が、
天津の日本総領事館に勤務する2名の警官を
領事館前で銃撃。1人死亡、1人重傷。

168 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 01:10:14.85 ID:rQGnM72A0
●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。

●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

169 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 01:12:11.57 ID:rQGnM72A0
>>1 >>126 >>164

こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれている。

170 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 01:16:07.93 ID:rQGnM72A0
>>1 >>126 >>164
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。

●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

171 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 01:28:53.05 ID:rQGnM72A0
○極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪
・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 
○当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果
・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く
以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

172 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 01:29:39.66 ID:rQGnM72A0
>>1 >>126 >>164
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。

●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

173 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 06:29:00.05 ID:rQGnM72A0
>>1 >>126 >>164
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。

●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

いつまでもお前がウソの誹謗の書き込みをやるからだぞ。
だから、陸軍の悪事が書き込まれることになる。 わかったらもうやるな!

174 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 07:03:41.11 ID:rQGnM72A0
>>1 >>126 >>164
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。
●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。
陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

いつまでもお前がウソの誹謗の書き込みをやるからだぞ。
だから、陸軍の悪事が書き込まれることになる。 
★わかったらもうやるな!

175 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 07:05:10.85 ID:rQGnM72A0
>>1 >>126 >>164
こいつは延々とウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。
●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。
陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

いつまでもお前がウソの誹謗の書き込みをやるからだぞ。
だから、陸軍の悪事が書き込まれることになる。 
★わかったらもうやるな!

176 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 07:06:59.59 ID:rQGnM72A0
>>1 >>126 >>164
こいつは延々とウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

○極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪
・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 
○当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果
・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く
以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。
いつまでもお前がウソの誹謗の書き込みをやるからだぞ。
だから、陸軍の悪事が書き込まれることになる。 
★わかったらもうやるな!

177 :文責・名無しさん:2014/11/10(月) 07:09:47.91 ID:rQGnM72A0
>>1 >>126 >>164
こいつは延々とウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。
○極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪
・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 
○当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果
・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く
以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

いつまでもお前がウソの誹謗の書き込みをやるからだぞ。
だから、陸軍の悪事が書き込まれることになる。 
★わかったらもうやるな!

178 :文責・名無しさん:2014/11/11(火) 23:19:52.67 ID:OZZnZk9q0
>>1 >>2 >>126 >>164
こいつは延々とウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。
●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。
陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

いつまでもお前がウソの誹謗の書き込みをやるからだぞ。
だから、陸軍の悪事が書き込まれることになる。 
★わかったらもうやるな!

179 :文責・名無しさん:2014/11/11(火) 23:21:04.03 ID:OZZnZk9q0
>>1 >>2 >>126 >>164
こいつは延々とウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。
○極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪
・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 
○当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果
・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く
以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

いつまでもお前がウソの誹謗の書き込みをやるからだぞ。
だから、陸軍の悪事が書き込まれることになる。 
★わかったらもうやるな!

180 :文責・名無しさん:2014/11/11(火) 23:22:45.00 ID:OZZnZk9q0
>>1 >>2 >>126 >>164
こいつは延々とウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。
●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。
陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

いつまでもお前がウソの誹謗の書き込みをやるからだぞ。
だから、陸軍の悪事が書き込まれることになる。 
★わかったらもうやるな!

181 :文責・名無しさん:2014/11/11(火) 23:32:50.83 ID:OZZnZk9q0
>>1 >>2 >>126 >>164

こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれている。

いつまでもお前がウソの誹謗の書き込みをやるからだぞ。
だから、陸軍の悪事が書き込まれることになる。 
★わかったらもうやるな!

182 :文責・名無しさん:2014/11/15(土) 11:16:04.37 ID:I754wyHN0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下!
            | uヽ/__\_ノ  /  阿川大尉がまいりました!
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

183 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 01:07:45.32 ID:xQl7tHf+0
>>182
                        )
                       (
                     ,,        )      )
                     ゙ミ;;;;;,_           (
                     ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
                    i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
                    ゙ゞy、、;:..、)  }
                     .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
                   /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
                  ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
                  ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
                 /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
                 ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
                 ".¨ー=v '  ウワッー    _,,r_,ノ′    
                /i;i; '',',;;;_~  バチが当っだ´゙^′.ソ.ヽ
                ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、} 
                ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′  
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '           \              /   `、    \
                        ドソク先生

184 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 01:10:13.56 ID:xQl7tHf+0
>>182 アホ

                  /\
                /   \
              /  妬   \
             ∠______ヽ
             |  DOSOK   ミ:::|  
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/  ウッシシシ・・・
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ  
             |ヽ二/  \二/  ∂  わしゃ、今日も今日とて
.            /.  ハ - −ハ u  |_/
            | uヽ/__\_ノ  / 山本誹謗が生きがいじゃて・・
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /   
.              \ | ||.|_ /、
                ヽ _ノ

185 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 01:19:42.89 ID:xQl7tHf+0
>>1 >>2 >>182 DOSOK−3
                )
               (
             ,,        )      )
             ゙ミ;;;;;,_           (
             ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
            i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
            ゙ゞy、、;:..、)  }
             .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
           /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
          ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
          ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
         /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
         ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
         ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′    
        /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
        ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
        ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
             |  DOSOK   ミ:::|  
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/  ウッシシシ・・・
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂  わしゃ、今日も今日とて
.            /.  ハ - −ハ u  |_/
            | uヽ/__\_ノ  / 山本誹謗が生きがいじゃて・・
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /   
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/

186 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 01:52:15.30 ID:3byyEEgA0
■日中戦争を勃発させ泥沼化させた最大の要因は、
南京無差別爆撃を勝手に強行させた海軍であり
これは当時、海軍次官であった山本五十六らの主導による。

このバカは海軍予算拡大だけが目的で米中に挑発行為を再三行い
バカマスコミがそれを煽ったから
日本は泥沼の戦争に引きずり込まれ、大敗する結果となった。

日本を大敗させた戦犯・山本五十六を賛美する
マスコミにだまされてはいけない

187 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 05:45:10.01 ID:xQl7tHf+0
>>1 >>126 >>164 >>186

こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれている。

188 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 05:48:59.45 ID:xQl7tHf+0
>>1 >>126 >>164 >>186

こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。

●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

189 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 05:54:05.84 ID:xQl7tHf+0
>>1 >>126 >>164 >>186

こいつは延々とウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。
○極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪
・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 
○当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果
・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く
以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

190 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 05:55:20.63 ID:xQl7tHf+0
>>1 >>126 >>164 >>186

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。

●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

191 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 05:57:34.99 ID:xQl7tHf+0
>>1 >>126 >>164 >>186

●これが真実@
○極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪
・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 
○当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果
・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く
以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

192 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 18:14:32.27 ID:YYxXynR/0
★山本五十六は捕虜となった搭乗員に自爆を強要

山本艦隊の司令部は、後述のように、捕虜になった後帰還した中攻機の隊員たちに自爆を命令し、
零戦のエース坂井三郎を失望させたのである。

開戦劈頭の昭和十六年十二月十二日、台南から出撃して比島クラークフィールド飛行場を空襲した
中攻三十六機の一機が、対空砲火で被弾不時着した。
乗員七名は自決せずに比島人の家へ行き、捕虜になった。
翌年二月マニラを占領した陸軍部隊によって、彼等は救出された。
ところが連合艦隊司令部も軍令部も彼等を許さなかった。陸軍に知られたのもまずかったという。
一旦戦死と認定されてしまった搭乗員は、台南基地に戻るとすぐ階級章、特技章、善行章を剥奪され、
他の隊員からは隔離収容された。軍法会議にかけるよりは、
早く死に場所を与えるのが武士の情ということで、特に危険な任務ばかりが与えられたが、被弾しながらも生還した。
山本五十六の連合艦隊司令部は期待していた自爆の報が来ないのに業を煮やし、五月上旬をもって
自爆させよとの命令を森玉部長隊に下した。
部下をかばいつづけて来た部隊長も、事ここにいたってやむなく命令を下達した。
彼らはポートモレスビーへ向かい、天皇陛下万歳の電報を発信した。

三村文男『米内光政と山本五十六は愚将だった』

193 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 19:08:30.55 ID:dQ87IPLF0
自爆強要事件の話は映画でも描かれている。
(山本五十六による厳命の部分は無い)

https://www.youtube.com/watch?v=QjvbEa0pxFI

この話に対し、行動調書より自爆は3月であり
5月に自爆が強要されたという話は間違いで
坂井の話は作り話だと
山本五十六信者が流布し坂井を必死に誹謗中傷している。
山本五十六信者こそが汚い大嘘のホラ吹き。

194 :文責・名無しさん:2014/11/16(日) 19:09:05.35 ID:dQ87IPLF0
★山本五十六は捕虜となった搭乗員に自爆を強要

しかし、昭和十七年(1942年)5月の初めでした。
その搭乗員たちにもついに最後の断が下りました。
山本五十六長官によって、これを自爆させろという命令がまいりました。
その頃、私たちはポートモレスビーのアメリカ軍機と戦っておりましたが、
五月の初めに前進基地のニューギニアのラエという基地に、森玉部隊から
二機の九六陸攻が飛来いたしまして、一機は彼らが搭乗していました。
そして、もう一機には飛行長が乗っていて、彼らの最後を見届けるために
やってきました。私たちはそんなばかなことはあるかと言ったけれども、
とても私たちの意見は通りません。

『知られざる坂井三郎』大空のサムライの戦後
【第一章】坂井三郎のラスト・メッセージ
日本外国特派員協会講演<1>(1992年6月15日)

195 :文責・名無しさん:2014/11/17(月) 01:53:20.37 ID:Eo4ns48l0
>>192 >>193 >>194
おいDOSOK−3いつまで与太話で誹謗やってるんだ?
こいつ必死になって他人をおとしめようとしているアホ。
何度事実を示されてもこいつはウソをまき散らすのが生きがいらしい。

三村文男もその映画も坂井三郎の著作を丸写ししてるだけだ。

事件の当時、坂井三郎は現地にいないでフィリピンにいた。
行動調書にはっきり記録されている。
だから自爆機と接触する機会はなかった、それなのに
坂井は自爆機を見送ったと書いている。

また、何を根拠に「山本五十六が自爆命令を出した」としてるのか一切記述はない。
坂井のどの著作にも書いてない。
誰が命令を出したかなど現地の一介の下士官が知り得ることではないのは
軍事知識がある者にとって自明なこと。
命令はすべて連合艦隊司令部が出していると思ってるほどに耄碌した坂井三郎が
勝手に作り上げた妄想である。

戦後それを調べた結果があるが、
坂井の所属する台南空の上位組織である第11航空艦隊と第1航空戦隊の
合同査問会議で処分が決定されているのである。
第11航空艦隊内部に留める、こととされた。

したがって、連合艦隊司令部にはそんな情報は届いていないし、
自爆が行なわれたことも知らされていない。

★当然、山本五十六もまったく知らないし全く関与していないのだ。

196 :文責・名無しさん:2014/11/19(水) 02:58:29.21 ID:yJ9Z2TTp0
>>1 >>126 >>164 >>186 >>192 >>193 >>194

こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●このようにアホのばかどもが率いるバカ陸軍が犯した犯罪。
極東裁判で当然、裁かれたのがこれらの陸軍の戦争犯罪である。

・第二次上海事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を慰安婦にしていた陸軍 
          ↑
このバカ陸軍どものおかげで今も日本が周辺諸国から憎しみを持たれている。

197 :文責・名無しさん:2014/11/19(水) 03:18:53.36 ID:yJ9Z2TTp0
>>1 >>126 >>164 >>186 >>192 >>193 >>194

こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し書き込み、
自分の親(陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。

●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

198 :文責・名無しさん:2014/11/19(水) 03:58:29.53 ID:yJ9Z2TTp0
>>1 >>126 >>164 >>186 >>192 >>193 >>194

こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し繰り返し書き込み、
自分の親(右翼・陸軍)の責任を他人になすりつけているので、
やりたくはないが、
下記の本当の事実を書かざるを得ない。

○極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪
・満州事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 
○当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果
・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く
以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

199 :文責・名無しさん:2014/11/19(水) 07:04:28.63 ID:yJ9Z2TTp0
>>1 >>143 >>192 >>193 >>194

さあ証拠を出してくらさい
出せないなら、もうウソは書くな!

今まで証拠を出せたものはいないぞ。


出せないなら、もうウソは書くなよ! 

延々と誹謗のコピペをあっちこっちに播き散らしてる、という
その理由を推測すれば、「何とかしておとしめてやりたい」
「自分らの責任を他人のせいにしたい、すり替えたい」
という意思しか見えてこないんだが。

もうそれだけで、この人物のやっていることのデタラメさと愚かさが明らかだろう。




さあ証拠を出してくらさい
出せないなら、もうウソは書くな!

200 :文責・名無しさん:2014/11/21(金) 12:41:51.44 ID:x7ZbR2fw0
>>164
>計画的に先制攻撃を仕掛けたのは日本の海軍であり
>中国軍の行動は自衛権行使。

アホ、間抜け、頓馬、河馬、サル。
中国軍が攻めてきたときに、まだ海軍は攻撃してないわな。

こういう無知な河馬が多すぎるわww

201 :文責・名無しさん:2014/11/21(金) 15:50:23.43 ID:x7ZbR2fw0
我国の軍隊は、世々天皇の統率し給ふ所にぞある。昔神武天皇躬(み)づから
大伴物部(おおとももののべ)の兵(つわもの)どもを率ゐ、中国(なかつくに)のま
つろはぬものどもを討ち平げ給ひ、高御座(たかみくら)に即(つ)かせられて、天下
(あめのした)しろしめし給ひしより、二千五百余年を経ぬ。此間(このあいだ)世
の様の移り換るに随(したがい)ひて兵制(へいせい)の沿革も亦屡(またしばしば)
なりき。古(いにしえ)は天皇躬(み)づから軍隊を率ゐ給ふ御制(おんおきて)にて、
時ありては皇后皇太子の代(かわ)らせ給ふこともありつねど、大凡(おおよそ)兵権
(へいけん)を臣下に委(ゆだ)ね給ふことはなかりき。中世(なかつよ)に至りて、文
武(ぶんぶ)の制度唐国風(からくにふり)に倣(なら)はせ給ひ、六衛府(ろくえふ)
を置き、左右馬寮(さうめりゃう)を建て、防人(さきもり)など設けられしかば、兵制
は整(ととの)ひたれども、打続ける昇平(しょうへい)に狃(な)れて、朝廷の政務も
漸文弱(ようやくぶんじゃく)に流れければ、兵農(へいのう)おのづから二(ふたつ)に
分れ、古(いにしえ)の徴兵(ちょうへい)はいつともなく壮兵(そうへい)の姿に変り、
遂に武士となり、兵馬の権は、一向(ひたすら)に其(その)武士どもの棟梁(とうりょう)
たる者に帰(き)し、世の乱(みだれ)と共に政治の大権も亦其手(またそのて)に落ち、
凡(およそ)七百年の間(あいだ)武家の政治とはなりぬ。世の様の移り換りて斯(かく)
なれるは、人力(ひとのちから)もて挽回(ひきかえ)すべきにあらづとはいひながら、且(
かつ)は我(わが)国体(こくたい)に戻(もと)り、且は我祖宗(わがそそう)の御制(おん
おきて)に背(そむ)き奉(たてまつ)り、浅間(あさま)しき次第(しだい)なりき。降(くだ)
りて弘化嘉詠永(こうかかえい)の頃より、徳川の幕府其政衰(そのまつりごとおとろ)へ、
剰(まつさえ)外国の事ども起こりて、其侮(そのあなどり)をも受けぬべき勢(いきおい)
に迫りければ、朕(ちん)が皇祖仁孝天皇(おおじのみことにんこうてんのう)、皇孝孝
明天皇(ちちのみことこうめいてんのう)、いたく宸襟(しんきん)を悩(なやま)し給ひし

202 :文責・名無しさん:2014/11/21(金) 15:59:21.48 ID:x7ZbR2fw0
こそ、忝(かたじけな)くも又かしこけれ。然るに、朕幼(いとけなし)くして天津日嗣(あ
まつひつぎ)を受けし初(はじめ)、征夷大将軍(せいいたいしょうぐん)其政権を返上し、
大名小名(だいみょうしょうみょう)其版籍(はんせき)を奉還(ほうかん)し、年を経(へ)
ずして海内一統(かいだいいっとう)の世となり、古(いにしえ)の制度に復しぬ。是文武
(これぶんぶ)の忠臣良弼(りょうひつ)ありて、朕を輔翼(ほよく)せる功績(いさお)なり。
 歴世(れきせい)祖宗(そそう)の専蒼生(もっぱらそうせい)を憐(あわれ)み給ひし御
遺沢(いたく)なりといえども、併(しかしながら)我臣民の其心(そのこころ)み順逆(じゅ
んぎゃく)の理(ことわり)を弁(わきま)へ、大儀の重きを知れるが故(ゆえ)にこそあれ。
 されば此時(このとき)に於(おい)て、兵制を更(あらた)め我国の光を輝(かがやか)
さんと思ひ、此(この)十五年が程(ほど)に、陸海軍の制をば、今の様に建定(たてさ
だ)めぬ。夫兵馬(そのへいば)の大権(たいけん)は、朕が統(す)ぶる所なれば、其司
々(そのつかさつかさ)をこそ臣下には任(まか)すなれ。其大綱(そのたいこう)は朕親之
(ちんみずからこれ)を撹(と)り、肯(あ)て臣下に委(ゆだ)ぬべきものにあらず。子々孫
々(ししそんそん)に至るまで篤(あつ)くこの旨(むね)を伝へ、天子は文武の大権を掌
握するの儀を存(ぞん)して再(ふたたび)中世以降の如(ごと)き失体(しったい)なから
んことを望(のぞ)むなり。朕は汝等(なんじら)軍人の大元帥(だいげんすい)なるぞ。
 されば朕は汝等を股肱(ここう)と頼み、汝等は朕を頭首(とうしゅ)と仰ぎてぞ、其親
(そのしたしみ)は特に深かるべき。朕が国家を保護して、上天(しょうてん)の恵(めぐみ
)に応じ祖宗の恩に報いまいらする事を得るも得ざるも、汝等軍人が其職を尽すと尽さ
ざるとに由(よ)るぞかし。我国の稜威(みいず)振(ふ)はざることあらば、汝等能(よ)く
朕と其憂(そのうれい)を共にせよ。我武惟揚(わがぶこれあが)りて其栄(そのえい)を
輝(かがやか)さば、朕汝等と其誉(そのほまれ)を偕(とも)にすべし。汝等皆其職を守

203 :文責・名無しさん:2014/11/21(金) 16:00:23.80 ID:x7ZbR2fw0
り、朕と一心(ひとつごころ)になりて力を国家の保護に尽さば、我国の蒼生は永く太平
の福(さいわい)を受け、我国の威烈(いれつ)は大いに世界の光華(こうか)となりぬべし。
朕斯くも深く汝等軍人に望むなれば、猶訓諭(なおおしえさと)すべき事こそあれ。
いでや之を左(さ)に述べむ。一(ひとつ)軍人は忠節を尽すを本分とすべし。
凡(およそ)生を我国に稟(う)くるもの、誰かは国に報ゆるの心なかるべき。況(ま)して軍
人たらん者は、此心の固(かた)からでは物の用に立ち得べしとも思はれず。軍人にして
報国の心堅固ならざるは、如何程技芸に熟し学術に長ずるも、猶寓人(なおぐうじん)に
ひとしかるべし。其隊伍も整い節制も正しくとも、忠節を存せざる軍隊は、事に臨みて烏
合(うごう)の衆に同じかるべし。抑(そもそも)国家を保護し国権を維持(ゆいじ)するは兵
力に在(あ)れば、兵力の消長は是(これ)国運の盛衰なることを弁(わきま)へ、世論(せ
いろん)に惑わず政治に拘らず、只々一途(いちず)に己(おのれ)が本分の忠節を守り、
義は山獄よりも重く、死は鴻毛(こうもう)よりも軽しと覚悟せよ。其操(そのみさお)を破り
て不覚を取り、汚名を受くるなかれ。一 軍人は礼儀を正しくすべし。凡軍人には、上元
帥(かみげんすい)より下一卒(しもいっそつ)に至るまで、其間には官職の階級ありて統属
するのみならず、同列同級とても停年に新旧あらば、新任の者は旧任のものに服従すべき
ものぞ。下級のものは上官の命を承ること、実は直に朕が命を承る義なりと心得よ。己が

204 :文責・名無しさん:2014/11/21(金) 16:09:47.66 ID:x7ZbR2fw0
隷属する所にあらずとも、上級の者は勿論、停年の己より旧きものに対しては、総て敬礼
を尽すべし。又上級の者は下級の者に向ひ、聊(いささ)かも軽侮驕傲(けいぶきょうごう)
の振舞あるべからず。公務のために威厳を主とする時は格別なれども、其外は務めて懇
(ねんごろ)に取扱ひ、慈愛を専一(せんいち)と心掛け、上下一致して王時(おうじ)に勤
労せよ。若(もし)軍人たるものにして礼儀を紊(みだ)り、上(かみ)を敬はず下(しも)を恵
まずして、一致の和諧(わかい)を失ひたらんには、啻(ただ)に軍隊の蠹毒(とどく)たるのみ
かは、国家の為にもゆるし難き罪人なるべし。一 軍事は武勇を尚(とうと)ぶべし。夫(それ
)武勇は、我国にては、古(いにしえ)よりいとも貴(とうと)べる所なれば、我国の臣民たらん
もの、武勇なくては叶ふまじ。況(ま)して軍人は戦(たたかい)に臨み敵に当たるの職なれば
、片時も武勇を忘れてよかるべきか。さはあれ、武勇には大勇あり、小勇ありて同じからず。
血気にはやり粗暴の振舞なとせんは武勇とは謂ひ難し軍人たらむものは常に能く義理を弁
へ能く胆力を練り思慮を殫して事を謀るへし小敵たりとも侮らす大敵たりとも懼れす己か武
職を尽さむこそ誠の大勇にはあれされは武勇を尚ふものは常々人に接るには温和を第一と
し諸人の愛敬を得むと心掛けよ由なき勇を好みて猛威を振ひたらは果は世人も忌嫌ひて
豺狼なとの如く思ひなむ心すへきことにこそ。一、軍人は信義を重んすへし。凡信義を守る
こと常の道にはあれとわきて軍人は信義なくては一日も隊伍の中に交りてあらんこと難かる
へし信とは己か言を践行ひ義とは己か分を尽すをいふなりされは信義を尽さむと思はヽ始

205 :文責・名無しさん:2014/11/21(金) 16:10:36.19 ID:x7ZbR2fw0
より其事の成し得へきか得へからさるかを審に思考すへし朧気なる事を仮初に諾ひてよしな
き関係を結ひ後に至りて信義を立てんとすれは進退谷りて身の措き所に苦むことあり悔ゆと
も其詮なし始に能〃事の順逆を弁へ理非を考へ其言は所詮践むへからすと知り其義はと
ても守るへからすと悟りなは速に止るこそよけれ古より或は小節の信義を立てんとて大綱の
順逆を誤り或は公道の理非に踏迷ひて私情の信義を守りあたら英雄豪傑ともか禍に遭ひ
身を滅し屍の上の汚名を後世まて遺せること其例尠からぬものを深く警めてやはあるへき一
、軍人は質素を旨とすへし。凡質素を旨とせされは文弱に流れ軽薄に趨り驕奢華靡の風
を好み遂には貧汚に陥りて志も無下に賤くなり節操も武勇も其甲斐なく世人に爪はしきせ
らるヽ迄に至りぬへし其身生涯の不幸なりといふも中〃愚なり此風一たひ軍人の間に起り
ては彼の伝染病の如く蔓延し士風も兵気も頓に衰へぬへきこと明なり朕深く之を懼れて曩
に免黜条例を施行し略此事を誠め置きつれと猶も其悪習の出んことを憂ひて心安からねは
故に又之を訓ふるそかし汝等軍人ゆめ此訓誡を等間にな思ひそ右の五ケ条は軍人たらん
もの暫も忽にすへからすさて之を行はんには一の誠心こそ大切なれ抑此五ケ条は我軍人の
精神にして一の誠心は又五ケ条の精神なり心誠ならされは如何なる嘉言も善行も皆うはへ
の装飾にて何の用にか立つへき心たに誠あれは何事も成るものそかし況してや此五ケ条は
天地の公道人倫の常経なり行ひ易く守り易し汝等軍人能く朕か訓に遵ひて此道を守り行
ひ国に報ゆるの努を尽さは日本国の蒼生挙りて之を悦ひなん朕一人の懌のみならんや

206 :文責・名無しさん:2014/11/21(金) 20:04:36.69 ID:eMXH9Qq60
★山本五十六こそが日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。
南京無差別爆撃の主犯

■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。
山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

207 :文責・名無しさん:2014/11/21(金) 20:31:46.38 ID:4SzYlh4f0
■山本五十六が三国同盟に反対したのは
アメリカと戦争をしたかったからである。


南進して対米英戦争を計画している山本五十六にとって
三国同盟はその障害となる。
北進論、対ソ戦になってしまっては、山本五十六の
対米戦争計画は潰れてしまう。
だから反対した。

海軍は最終的に三国同盟に賛成したが
その交換条件として、陸軍に対し
海軍の望む南進に協力するように要求をしている。
そしてこの海軍の南進による航空兵力拡大が
対米英戦争の原因となっている

208 ::結局:2014/11/21(金) 20:38:56.94 ID:6mZH+vAx0
戦争責任は昭和天皇にありだろう!!これを明確にしないからメチャクチヤ
になる。ABC戦争犯罪人も当然責任がある!
ドストエフスキーは云っている。<我々は時代の子である>と。
五十六もあの時代の子であり, 戦争の時代に生きた人間だった。
 時代全体を批判すべきだろう!
個人は時代の檻の中で活きざるを得ない!
すべての時代は狂っているのだ, そしてそれは人類が造って来たのだ!!

209 :文責・名無しさん:2014/11/25(火) 01:05:32.44 ID:8oci2Fxg0
■日中戦争を勃発させ泥沼化させた最大の要因は、
南京無差別爆撃を勝手に強行させた海軍であり
これは当時、海軍次官であった山本五十六らの主導による。

このバカは海軍予算拡大だけが目的で米中に挑発行為を再三行い
バカマスコミがそれを煽ったから
日本は泥沼の戦争に引きずり込まれ、大敗する結果となった。

日本を大敗させた戦犯・山本五十六を賛美する
マスコミにだまされてはいけない。

210 :文責・名無しさん:2014/11/25(火) 19:33:10.56 ID:fnFAjtRf0
>>1 >>126 >>164 >>186 >>192 >>193 >>194 >>207 >>209
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し繰り返し書き込み、
自分の親(右翼・陸軍)の責任を他人になすりつけている。
下記の本当の事実を書かざるを得ない。
○極東裁判で当然、裁かれた陸軍の戦争犯罪
・満州事変以降の中国への都市農村人民への無差別殺戮開始
・英領マレー、英領香港、タイ国、米領フィリピンに対する先制攻撃(不戦条約違反)
・あらゆる戦場で陸軍がやった捕虜大量処刑、住民への暴行や殺人、婦女子への強姦、
住民の物資や農作物略奪
・阿片を中国人民に売りつけ、阿片中毒にして金を巻き上げた陸軍
・占領地に偽造紙幣を大量に流通させ利益を貪ったあげく、経済を混乱疲弊させた陸軍
・斬首の殺人競争を行い罪もない数千万人を殺した陸軍
・731部隊のような部隊を作って化学・生物兵器の研究に生きた人間を実験台にして多くの命を奪った陸軍
・占領地の婦女子を強姦したうえ慰安婦にしていた陸軍 
○当然東京裁判で戦争犯罪として裁かれるべきはこれらであった。
10年以上も前の満州事変なんかも当然関係は深く、それ故裁かれたのである。
(当時、侵略行為だと誰もが批判していた)
陸軍が行なったのが明白な南京無差別殺戮の結果
・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は陸軍による南京無差別殺戮に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別殺戮を非難。アメリカ政府の中国支援は議会の賛同を得る。
・親日だったアメリカ共和党までが反日に傾く
以後、陸軍は陸軍参謀本部、陸軍省とともに
陸軍省記者倶楽部(陸軍が育てた戦争宣伝組織)を利用して
徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
日本政府や海軍の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、陸軍の利権拡大が目的だったのは当然だ。

211 :文責・名無しさん:2014/11/25(火) 20:17:29.01 ID:fnFAjtRf0
>>1 >>126 >>164 >>186 >>192 >>193 >>194 >>207 >>209
こいつはいつまでもウソのコピペをあちこちに繰り返し繰り返し書き込み、
自分の親(右翼・陸軍)の責任を他人になすりつけている。
下記の本当の事実を書かざるを得ない。

●これが真実@
太平洋戦争の原因は陸軍の起こした満州事変、日中戦争であり、
南京事件であり、日独伊三国同盟締結である。

日中戦争が泥沼化した原因は、
陸軍が満州事変以来、華北分離工作の過酷で無謀な強硬作戦を繰り広げた結果、
中国全土に反日抗日運動が引き起こされた為であった。
@バラバラだった中国人が、抗日で一致団結(国共合作が実現)
Aアメリカ世論が対中国支援を支持(親日、満州国支持の共和党も反対できなくなる)
B中国全土で抗日運動が広がり、テロ、暴動、殺人事件、罷業が在留邦人・企業を襲った。

●陸軍は「昭和12年度対支作戦計画」において、すでに南京攻略計画を策定しており、
第九軍(3個師団)をもって上海附近を占領し、新たに第十軍(2個師団)を杭州湾に
上陸させ太湖南側から、両軍相策応して南京に向かい、上海・杭州・南京を含む三角
地域を占領確保するという計画であった。

その実現のために強攻策をとり続けたあげく、中国討伐を煽って
日本政府が進めた日中停戦をぶち壊した。

陸軍の目論みは陸軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、 大量の兵力配備。
その宣伝のため南京攻略戦、南京虐殺は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京攻略戦を無理に実施し南京無差別虐殺を強行し、反日勢力を刺激し
無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

212 :文責・名無しさん:2014/11/27(木) 23:22:42.03 ID:CMzBXmdz0
川中島  <ョ 山陽> かわなかじま  <らい さんよう>
鞭聲肅肅夜河を過る べんせいしゅくしゅく よるかわをわたる
曉に見る千兵の大牙を擁するを あかつきにみる せんぺいの たいがをようするを
遺恨なり十年一劍を磨き いこんなり じゅうねん いっけんをみがき
流星光底長蛇を逸す りゅうせいこうてい ちょうだをいっす

花月吟      <藤野君山>
かげつぎん     <ふじのくんざん>
花屋琴を彈ず 千嶂の月
かおくことをだんず せんしょうのつき 月樓笛を弄ぶ 萬林の花
げつろうふえをもてあそぶ ばんりんのはな
花香漠漠たり 花天の月
かこうばくばくたり かてんのつき 月色朧朧たり 月地の花
げっしょくろうろうたり げっちのはな
花下詩を哦うて 君月に對し
かかしをうとうて きみつきにたいし 月前酒を溫めて 我花を看る
げつぜんさけをあたためて われはなをみる
花開き花落つ 古今の月
はなひらきはなおつ ここんのつき 月去り月來る 晨夕の花
つきさりつききたる しんせきのはな

213 :文責・名無しさん:2014/11/27(木) 23:26:36.50 ID:CMzBXmdz0
江天の暮雪      <大窪詩佛>
こうてんのぼせつ     <おおくぼしぶつ>
雲脚流るるが如く 風に威有り
うんきゃくながるるがごとく かぜにいあり 雪花撩亂として 空を漫して飛ぶ
せっかりょうらんとして そらをみたしてとぶ
洲邊の漁艇 重ねて纜を添え
しゅうへんのぎょてい かさねてともづなをそえ 江上の人家 半ばは扉を掩う
こうじょうのじんか なかばはとびらをおおう
歳月は堂堂として 水と同じく逝き
さいげつはどうどうとして みずとおなじくゆき 老慵事事に 心と違う
ろうようじじに こころとたがう
暮天何ぞ用いん 驢に跨りて出ずるを
ぼてんなんぞもちいん ろにまたがりていずるを 只だ待つ前邨より 酒を買うて歸るを
ただまつぜんそんより さけをこう(オ)てかえるを

214 :文責・名無しさん:2014/11/27(木) 23:36:01.08 ID:CMzBXmdz0
嗚呼忠臣楠氏の墓(2−1)  <生田鐡石>
ああちゅうしんなんしのはか     <いくたてっせき>
嗚呼忠臣 楠氏の墓
ああちゅうしん なんしのはか 攝州の西 湊河の濱
せっしゅうのにし みなとがわのほとり
之を建る者は誰ぞ 水府公
これをたつるものはたれぞ すいふこう 之に對して泣く者は 幾人有りや
これにたいしてなくものは いくにんありや
賊を討ての詔は 負く可からず
ぞくをうてのみことのりは そむくべからず 策を獻じて聽かるる無きも 何ぞ敢て怨みん
さくをけんじてきかるるなきも なんぞあえてうらみん
兵庫西に望めば 塵天に漲る
ひょうごにしにのぞめば ちりてんにみなぎる 來り犯す賊軍 五十萬
きたりおかすぞくぐん ごじゅうまん
纔かに手兵 七百を將って當たる
わずかにしゅへい しちひゃくをもってあたる 血戰意中 死を是願う
けっせんいちゅう しをこれねごう

215 :文責・名無しさん:2014/11/28(金) 13:32:58.83 ID:6o722NG60
嗚呼忠臣楠氏の墓(2−2)  <生田鐡石>
ああちゅうしんなんしのはか     <いくたてっせき>
七たび人間に生まれて 國賊を殺さん
ななたびにんげんにうまれて こくぞくをほろぼさん 一語丹誠 靖獻に足る
いちごたんせい せいけんにたる
湊河の水は 長えに咽ぶ有り
みなとがわのみずは とこしえにむせぶあり 武庫の山は 獨り尊きを見る
むこのやまは ひとりとうときをみる
偏えに悲しむ正氣の 寂然として絶ゆるを
ひとえにかなしむせいきの せきぜんとしてたゆるを 唯憶う忠魂の 凛乎として存するを
ただおもうちゅうこんの りんことしてそんするを
勤王報國 渾て忘るるが如く
きんのうほうこく すべてわするるがごとく 世道の非なる 誰に向かってか訴えん
せどうのひなる たれにむかってかうったえん
泣かざらんと欲すと雖も 涙霑うを奈んせん
なかざらんとほっすといえども なんだうるおうをいかんせん 嗚呼忠臣楠氏の墓
ああちゅうしん なんしのはか

216 :文責・名無しさん:2014/11/28(金) 13:35:19.61 ID:6o722NG60
赤間が關  <伊形霊雨 > あかまがせき  <いがたれいう>
長風浪を破って一帆還る ちょうふう なみをやぶって いちはんかえる
碧海遙かに回る赤間が關 へきかい はるかにめぐる あかまがせき
三十六灘行く盡きんと欲す さんじゅうろくだん ゆくゆく つきんとほっす
天邊始めて見る鎭西の山 てんぺん はじめてみる ちんぜいのやま

阿嵎嶺  <ョ 山陽> あぐね  <らい さんよう>
危礁亂立す 大濤の間 きしょうらんりつす だいとうのかん  
眥を決すれば西南 山を見ず まなじりをけっすればせいなん やまをみず
鶻影は低迷し 帆影は沒す こつえいはていめいし はんえいはぼっす
天水に連なる處 是臺灣 てんみずにつらなるところ これたいわん

217 :文責・名無しさん:2014/12/05(金) 02:30:01.69 ID:2CMK6NIb0
海軍が人命軽視であることを示すエピソード

山口多聞の心中に付き合わされた飛龍の乗員たちは助けを求めて
沈みゆく甲板で悲痛の叫びをあげていた姿が目撃されている。
提督の死に花を飾るために数千の乗員が生贄にささげられたのだ。

赤城にいたアメリカ人の捕虜は沈没の前にドラム缶に詰められて
海に沈められた。これを命令したのが南雲忠一である。
海戦に負けた海軍は捕虜を残酷に処分していた。

218 :文責・名無しさん:2014/12/05(金) 11:00:36.39 ID:bKRw6BYA0
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

219 :文責・名無しさん:2014/12/05(金) 11:02:09.49 ID:bKRw6BYA0
Nine Power Treaty
中国に関する九カ国条約

Article I
第一条
The Contracting Powers, other than China, agree:
支那国以外の締約国は左の通り約定す

(1) To respect the sovereignty, the independence, and the territorial and administrative integrity of China;
支那の主権、独立並びにその領土的及び行政的保全を尊重すること

(2) To provide the fullest and most unembarrassed opportunity to China to develop and maintain for herself an effective and stable government;
支那が自ら有力かつ安固なる政府を確立維持する為、最も完全にしてかつ最も障碍なき機会をこれに供与すること

(3) To use their influence for the purpose of effectually establishing and maintaining the principle of equal opportunity for the commerce and industry of all nations throughout the territory of China;
支那の領土を通じて一切の国民の商業及び工業に対する機会均等主義を有効に樹立維持する為、各々尽力すること

220 :文責・名無しさん:2014/12/05(金) 11:08:57.77 ID:bKRw6BYA0
УРАЛЬСКАЯ РЯБИНУШКА
Вечер тихой песнею над рекой плывет,
Дальними зарницами светится завод,
Где-то поезд катится точками огня,
Где-то под рябинушкой парни ждут меня.

Ой, рябина кудрявая, белые цветы,
Ой, рябина, рябинушка, что взгрустнула ты.

Лишь гудки певучие смолкнут над водой,
Я иду к рябинушке тропкою крутой.
Треплет под кудрявою ветер без конца
Справа кудри токаря, слева - кузнеца.

Ой, рябина кудрявая, белые цветы,
Ой, рябина, рябинушка, что взгрустнула ты.

221 :文責・名無しさん:2014/12/05(金) 11:10:19.85 ID:bKRw6BYA0
Днём в цеху короткие встречи горячи,
А сойдемся вечером - сядем и молчим.
Смотрят звёзды летние молча на парней,
И не скажут ясные, кто из них милей.

Ой, рябина кудрявая, белые цветы,
Ой, рябина, рябинушка, что взгрустнула ты.

Кто из них желаннее, руку сжать кому,
Сердцем растревоженным так и не пойму.
Оба парня смелые, оба хороши,
Милая рябинушка, сердцу подскажи.

Ой, рябина, рябинушка, оба хороши
Ой, рябина, рябинушка, сердцу подскажи.

222 :文責・名無しさん:2014/12/05(金) 21:41:34.58 ID:asAnEZcP0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下がお迎えに来た!
            | uヽ/__\_ノ  /  気のせいか・・
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

223 :文責・名無しさん:2014/12/05(金) 23:06:56.74 ID:bKRw6BYA0
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

224 :文責・名無しさん:2014/12/05(金) 23:11:35.72 ID:bKRw6BYA0
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

225 :文責・名無しさん:2014/12/06(土) 14:17:48.91 ID:g4OMh6cY0
こう時こそ、新聞の前面広告にて国民に客観的な判断材料を提示するべきだが、
記事内容に偏りが多くて、到底無理そうですな

先進的に自由化が進んでいるわが国農産物市場
http://www.tatuo.jp/091215nosan.html

厚いで政策によって保護されている欧米農業
欧米は高関税、価格支持と輸出補助金の三点セットによる手厚い農業保護をおこなっています。

輸出補助金は農産物の国際市場価格を下げます。輸入国側にとってありがたいことではあります。
しかし、開発途上国などお金のない国は、補助金を出せず、低価格での農産物輸出では農家は生き残れません。
つまり、先進国による輸出補助金は農産物の市場価格を押し下げ、開発途上国の農業生産拡大のブレーキとなっているのです。
米国やEUは一方で輸入国の関税を引き下げ、その輸出先を拡大しています。
他方で、国内農業を保護し、輸出補助金によって余剰農産物を処理しつつ、それらが開発途上国の農業発展を妨げているという
構図が浮かび上がってきます。

226 :文責・名無しさん:2014/12/06(土) 15:23:55.16 ID:HCFOWuf50
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

227 :文責・名無しさん:2014/12/06(土) 15:25:16.74 ID:HCFOWuf50
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

228 :文責・名無しさん:2014/12/06(土) 15:25:42.29 ID:HCFOWuf50
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

229 :文責・名無しさん:2014/12/06(土) 15:26:22.14 ID:HCFOWuf50
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

230 :文責・名無しさん:2014/12/06(土) 15:26:59.41 ID:HCFOWuf50
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

231 :文責・名無しさん:2014/12/06(土) 15:27:53.50 ID:HCFOWuf50
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

232 :文責・名無しさん:2014/12/06(土) 15:28:25.79 ID:HCFOWuf50
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

233 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 01:01:16.81 ID:+dPj+6Cr0
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

234 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 01:02:46.36 ID:+dPj+6Cr0
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

235 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 01:05:18.14 ID:+dPj+6Cr0
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

236 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 01:07:33.71 ID:+dPj+6Cr0
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

237 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 02:34:23.29 ID:XQCNFbAO0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下がお迎えに来た!
            | uヽ/__\_ノ  /  気のせいか・・
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

238 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 04:11:20.46 ID:+dPj+6Cr0
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

239 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 04:12:42.08 ID:+dPj+6Cr0
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等
南無妙法蓮華経
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。 難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。 無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。 随宜所説。意趣解難。舎利弗。
吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。 無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。 成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。
巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。舎利弗。 取要言之。無量無辺。
未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。
第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。 如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。
如是報。如是本末究竟等

240 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 04:22:50.92 ID:+dPj+6Cr0
(鐘二打)
我建超世願 必至無上道(がごんちょうせがん ひっしむじょうどう)
斯願不満足 誓不成正覚(しがんふまんぞく せいふじょうしょうがく)
我於無量劫 不為大施主(がおむりょうこう ふいだいせしゅ)
普済諸貧苦 誓不成正覚(ふさいしょびんぐ せいふじょうしょうがく)
我至成仏道 名声超十方(がしじょうぶつどう みょうしょうちょうじっぽう)
究竟靡所聞 誓不成正覚(くきょうみしょもん せいふじょうしょうがく)
離欲深正念 浄慧修梵行(りよくじんしょうねん じょうえしゅぼんぎょう)
志求無上道 為諸天人師(しぐむじょうどう いしょてんにんし)
神力演大光 普照無際土(じんりきえんだいこう ふじょうむさいど)
消除三垢冥 広済衆厄難(しょうじょさんくみょう こうさいしゅやくなん)
開彼智慧眼 滅此昏盲闇(かいひちえげん めっしこんもうあん)
閉塞諸悪道 通達善趣門(へいそくしょあくどう つうだつぜんしゅもん)
功祚成満足 威曜朗十方(こうそじょうまんぞく いようろうじっぽう)
日月・重暉 天光隠不現(にちがつしゅうじゅうき てんこうおんぷげん)
為衆開法蔵 広施功徳宝(いしゅかいほうぞう こうせくどくほう)
常於大衆中 説法師子吼(じょうおだいしゅちゅう せっぽうししく)
供養一切仏 具足衆徳本(くよういっさいぶつ ぐそくしゅとくほん)
願慧悉成満 得為三界雄(がんねしつじょうまん とくいさんがいお)
如仏無礙智 通達靡不照(にょぶつむげち つうだつみふしょう)
願我功慧力 等此最勝尊(がんがくえりき とうしさいしょうそん)
斯願若剋果 大千応感動(しがんにゃっこっか だいせんおうかんどう)
虚空諸天人 当雨珍妙華(こくうしょてんにん とううちんみょうけ)

241 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 04:23:51.68 ID:+dPj+6Cr0
(鐘二打)
光顔巍巍 威神無極(こうげんぎぎ いじんむごく)
如是焔明 無与等者(にょぜえんみょう むよとうしゃ)
日月摩尼 珠光焔耀(にちがつまに しゅこうえんにょう) 
皆悉隠蔽 猶若聚墨(かいしつおんぺい ゆうにゃくじゅもく)
如来容顔 超世無倫(にょらいようげん ちょうせむりん)
正覚大音 響流十方(しょうがくだいおん こうるじっぽう)
戒聞精進 三昧智慧(かいもんしょうじん さんまいちえ)
威徳無侶 殊勝希有(いとくむりょ しゅしょうけう)
深諦善念 諸仏法海(じんたいぜんねん しょぶつほうかい)
窮深尽奥 究其涯底(ぐじんじんのう くごがいたい)
無明欲怒 世尊永無(むみょうよくぬ せそんようむ)
人雄獅子 神徳無量(にんのしし じんとくむりょう)
功勲広大 智慧深妙(くくんこうだい ちえじんみょう) 
光明威相 震動大千(こうみょういそう しんどうだいせん) 
願我作仏 斉聖法王(がんがさぶつ ざいしょうほうおう)
過度生死 靡不解脱(かどしょうじ みふげだつ)
布施調意 戒忍精進(ふせじょうい かいにんしょうじん)
如是三昧 智慧為上(にょぜさんまい ちえいじょう)
吾誓得仏 普行此願(ごせいとくぶつ ふぎょうしがん)
一切恐懼 為作大安(いっさいくく いさだいあん))

242 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 04:25:18.43 ID:+dPj+6Cr0
(鐘二打)
光顔巍巍 威神無極(こうげんぎぎ いじんむごく)
如是焔明 無与等者(にょぜえんみょう むよとうしゃ)
日月摩尼 珠光焔耀(にちがつまに しゅこうえんにょう) 
皆悉隠蔽 猶若聚墨(かいしつおんぺい ゆうにゃくじゅもく)
如来容顔 超世無倫(にょらいようげん ちょうせむりん)
正覚大音 響流十方(しょうがくだいおん こうるじっぽう)
戒聞精進 三昧智慧(かいもんしょうじん さんまいちえ)
威徳無侶 殊勝希有(いとくむりょ しゅしょうけう)
深諦善念 諸仏法海(じんたいぜんねん しょぶつほうかい)
窮深尽奥 究其涯底(ぐじんじんのう くごがいたい)
無明欲怒 世尊永無(むみょうよくぬ せそんようむ)
人雄獅子 神徳無量(にんのしし じんとくむりょう)
功勲広大 智慧深妙(くくんこうだい ちえじんみょう) 
光明威相 震動大千(こうみょういそう しんどうだいせん) 
願我作仏 斉聖法王(がんがさぶつ ざいしょうほうおう)
過度生死 靡不解脱(かどしょうじ みふげだつ)
布施調意 戒忍精進(ふせじょうい かいにんしょうじん)
如是三昧 智慧為上(にょぜさんまい ちえいじょう)
吾誓得仏 普行此願(ごせいとくぶつ ふぎょうしがん)
一切恐懼 為作大安(いっさいくく いさだいあん))

243 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 04:27:06.48 ID:+dPj+6Cr0
(鐘二打)
光顔巍巍 威神無極(こうげんぎぎ いじんむごく)
如是焔明 無与等者(にょぜえんみょう むよとうしゃ)
日月摩尼 珠光焔耀(にちがつまに しゅこうえんにょう) 
皆悉隠蔽 猶若聚墨(かいしつおんぺい ゆうにゃくじゅもく)
如来容顔 超世無倫(にょらいようげん ちょうせむりん)
正覚大音 響流十方(しょうがくだいおん こうるじっぽう)
戒聞精進 三昧智慧(かいもんしょうじん さんまいちえ)
威徳無侶 殊勝希有(いとくむりょ しゅしょうけう)
深諦善念 諸仏法海(じんたいぜんねん しょぶつほうかい)
窮深尽奥 究其涯底(ぐじんじんのう くごがいたい)
無明欲怒 世尊永無(むみょうよくぬ せそんようむ)
人雄獅子 神徳無量(にんのしし じんとくむりょう)
功勲広大 智慧深妙(くくんこうだい ちえじんみょう) 
光明威相 震動大千(こうみょういそう しんどうだいせん) 
願我作仏 斉聖法王(がんがさぶつ ざいしょうほうおう)
過度生死 靡不解脱(かどしょうじ みふげだつ)
布施調意 戒忍精進(ふせじょうい かいにんしょうじん)
如是三昧 智慧為上(にょぜさんまい ちえいじょう)
吾誓得仏 普行此願(ごせいとくぶつ ふぎょうしがん)
一切恐懼 為作大安(いっさいくく いさだいあん))

244 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 04:27:41.45 ID:+dPj+6Cr0
(鐘二打)
光顔巍巍 威神無極(こうげんぎぎ いじんむごく)
如是焔明 無与等者(にょぜえんみょう むよとうしゃ)
日月摩尼 珠光焔耀(にちがつまに しゅこうえんにょう) 
皆悉隠蔽 猶若聚墨(かいしつおんぺい ゆうにゃくじゅもく)
如来容顔 超世無倫(にょらいようげん ちょうせむりん)
正覚大音 響流十方(しょうがくだいおん こうるじっぽう)
戒聞精進 三昧智慧(かいもんしょうじん さんまいちえ)
威徳無侶 殊勝希有(いとくむりょ しゅしょうけう)
深諦善念 諸仏法海(じんたいぜんねん しょぶつほうかい)
窮深尽奥 究其涯底(ぐじんじんのう くごがいたい)
無明欲怒 世尊永無(むみょうよくぬ せそんようむ)
人雄獅子 神徳無量(にんのしし じんとくむりょう)
功勲広大 智慧深妙(くくんこうだい ちえじんみょう) 
光明威相 震動大千(こうみょういそう しんどうだいせん) 
願我作仏 斉聖法王(がんがさぶつ ざいしょうほうおう)
過度生死 靡不解脱(かどしょうじ みふげだつ)
布施調意 戒忍精進(ふせじょうい かいにんしょうじん)
如是三昧 智慧為上(にょぜさんまい ちえいじょう)
吾誓得仏 普行此願(ごせいとくぶつ ふぎょうしがん)
一切恐懼 為作大安(いっさいくく いさだいあん))

245 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 04:30:16.67 ID:+dPj+6Cr0
(鐘二打)
光顔巍巍 威神無極(こうげんぎぎ いじんむごく)
如是焔明 無与等者(にょぜえんみょう むよとうしゃ)
日月摩尼 珠光焔耀(にちがつまに しゅこうえんにょう) 
皆悉隠蔽 猶若聚墨(かいしつおんぺい ゆうにゃくじゅもく)
如来容顔 超世無倫(にょらいようげん ちょうせむりん)
正覚大音 響流十方(しょうがくだいおん こうるじっぽう)
戒聞精進 三昧智慧(かいもんしょうじん さんまいちえ)
威徳無侶 殊勝希有(いとくむりょ しゅしょうけう)
深諦善念 諸仏法海(じんたいぜんねん しょぶつほうかい)
窮深尽奥 究其涯底(ぐじんじんのう くごがいたい)
無明欲怒 世尊永無(むみょうよくぬ せそんようむ)
人雄獅子 神徳無量(にんのしし じんとくむりょう)
功勲広大 智慧深妙(くくんこうだい ちえじんみょう) 
光明威相 震動大千(こうみょういそう しんどうだいせん) 
願我作仏 斉聖法王(がんがさぶつ ざいしょうほうおう)
過度生死 靡不解脱(かどしょうじ みふげだつ)
布施調意 戒忍精進(ふせじょうい かいにんしょうじん)
如是三昧 智慧為上(にょぜさんまい ちえいじょう)
吾誓得仏 普行此願(ごせいとくぶつ ふぎょうしがん)
一切恐懼 為作大安(いっさいくく いさだいあん))

246 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 11:33:39.48 ID:+dPj+6Cr0
(鐘二打)
如是我聞。一時佛、在舎衛国祇樹給孤独園、与大比丘衆千二百五十人倶。
皆是大阿羅漢、衆所知識、長老舎利弗・摩訶目○連・摩訶迦葉・摩訶迦旃
延・摩訶倶○羅・離婆多・周利槃陀伽・難陀・阿難陀・羅○羅・○梵波提・賓
頭盧頗羅堕・迦留陀夷・摩訶劫賓那・薄拘羅・阿○樓駄、如是等諸大弟子、
并諸菩薩摩訶薩、文殊師利法王子・阿逸多菩薩・乾陀訶提菩薩・常精進菩
薩、与如是等諸大菩薩及釈提桓因等無量諸天大衆倶。爾時佛告長老舎利
弗、従是西方、過十萬億佛土有世界、名曰極楽。其土有佛、號阿彌陀。今
現在説法。舎利弗、彼土何故名爲極楽。其国衆生、無有衆苦、但受諸樂、
故名極楽。又舎利弗、極楽国土、七重欄楯、七重羅網、七重行樹。皆是四
寶、周○囲繞。是故彼国名曰極楽。又舎利弗、極楽国土有七寶池、八功徳
水、充満其中。池底純以金沙布地。四辺階道、金銀瑠璃玻○合成。上有楼
閣、亦以金銀瑠璃玻○○○赤珠碼碯、而厳飾之。池中蓮華、大如車輪。青
色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光。微妙香潔。舎利弗、極楽国土、成
就如是功徳荘厳。又舎利弗、彼仏国土、常作天楽。黄金爲地、晝夜六時、而
雨曼陀羅華。其国衆生、常以清旦、各以衣○、盛衆妙華、供養他方十萬億佛。
即以食時、還到本国、飯食経行。舎利弗、極楽国土、成就如是功徳荘厳。復
次舎利弗、彼国常有種種奇妙雑色之鳥。白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦陵頻伽・
共命之鳥。是諸衆生鳥、昼夜六時出和雅音。其音演暢五根・五力・七菩提分
・八聖道分、如是等法。其土衆生、聞是音已、皆悉念佛念法念僧。舎利弗、

247 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 11:35:41.86 ID:+dPj+6Cr0
汝勿謂此鳥實是罪報所生。所以者何、彼佛国土、無三悪趣。舎利弗、其佛国
土、尚無三悪道之名、何況有實。是諸衆鳥、皆是阿彌陀佛、欲令法音宣流、
変化所作。舎利弗、彼佛国土、微風吹動諸宝行樹及宝羅網、出微妙音。譬如
百千種楽同時倶作。聞是音者、皆自然生念佛・念法・念僧之心。舎利弗、是
佛国土、成就如是功徳荘厳。舎利弗、於汝意云何。彼佛何故號阿彌陀。舎利
弗、彼佛光明無量、照十方国、無所障礙。是故號阿彌陀。又舎利弗、彼佛寿
命及其人民、無量無辺阿僧祇劫。故名阿彌陀。舎利弗、阿彌陀佛成佛已来、
於今十劫。又舎利弗、彼佛有無量無辺声聞弟子、皆阿羅漢。非是算数之所能
知。諸菩薩衆、亦復如是。舎利弗、彼佛国土、成就如是功徳荘厳。又舎利弗、
極楽国土、衆生生者、皆是阿○跋致。其中多有一生補處、其数甚多。非是算
数所能知之。但可以無量無辺阿僧祇劫説。舎利弗、衆生聞者、應當発願願生
彼国。所以者何、得與如是諸上善人倶會一處。舎利弗、不可以少善根福徳因
縁得生彼国。舎利弗、若有善男子・善女人、聞説阿彌陀佛、執持名號、若一日、
若二日、若三日、若四日、若五日、若六日、若七日、一心不乱、其人臨命終時、
阿彌陀佛、與諸聖衆、現在其前。是人終時、心不顛倒、即得往生阿彌陀佛極
楽国土。舎利弗、我見是利故説此言。若有衆生、聞是説者、應當発願生彼国
土。舎利弗、如我今者讃歎阿彌陀佛不可思議功徳、東方亦有阿○○仏・須弥
相佛・大須弥佛・須弥光佛・妙音佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長
舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、
一切諸佛所護念経。舎利弗、南方世界、有日月燈佛・名聞光佛・大焔肩佛・須
弥燈佛・無量精進佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三

248 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 11:37:21.15 ID:+dPj+6Cr0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

249 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 11:39:53.13 ID:+dPj+6Cr0
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、
劫濁・見濁・煩悩濁・衆生濁・命濁中、得阿耨多羅三藐三菩提、爲諸衆生、
説是一切世間難信之法。舎利弗、當知、我於五濁悪世、行此難事、得阿耨
多羅三藐三菩提、爲一切世間説此難信之法。是爲甚難。佛説此経已、舎利
弗及諸比丘、一切世間天・人・阿修羅等、聞佛所説、歓喜信受、作禮而去。
(鐘一打)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
願以此功徳 平等施一切(がんにしくどく びょうどうせいっさい)
同発菩提心 往生安楽国(どうほつぼだいしん おうじょうあんらっこく)

250 :文責・名無しさん:2014/12/07(日) 11:48:11.77 ID:+dPj+6Cr0
(鐘二打)
如是我聞。一時佛、在舎衛国祇樹給孤独園、与大比丘衆千二百五十人倶。
皆是大阿羅漢、衆所知識、長老舎利弗・摩訶目○連・摩訶迦葉・摩訶迦旃
延・摩訶倶○羅・離婆多・周利槃陀伽・難陀・阿難陀・羅○羅・○梵波提・賓
頭盧頗羅堕・迦留陀夷・摩訶劫賓那・薄拘羅・阿○樓駄、如是等諸大弟子、
并諸菩薩摩訶薩、文殊師利法王子・阿逸多菩薩・乾陀訶提菩薩・常精進菩
薩、与如是等諸大菩薩及釈提桓因等無量諸天大衆倶。爾時佛告長老舎利
弗、従是西方、過十萬億佛土有世界、名曰極楽。其土有佛、號阿彌陀。今
現在説法。舎利弗、彼土何故名爲極楽。其国衆生、無有衆苦、但受諸樂、
故名極楽。又舎利弗、極楽国土、七重欄楯、七重羅網、七重行樹。皆是四
寶、周○囲繞。是故彼国名曰極楽。又舎利弗、極楽国土有七寶池、八功徳
水、充満其中。池底純以金沙布地。四辺階道、金銀瑠璃玻○合成。上有楼
閣、亦以金銀瑠璃玻○○○赤珠碼碯、而厳飾之。池中蓮華、大如車輪。青
色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光。微妙香潔。舎利弗、極楽国土、成
就如是功徳荘厳。又舎利弗、彼仏国土、常作天楽。黄金爲地、晝夜六時、而
雨曼陀羅華。其国衆生、常以清旦、各以衣○、盛衆妙華、供養他方十萬億佛。
即以食時、還到本国、飯食経行。舎利弗、極楽国土、成就如是功徳荘厳。復
次舎利弗、彼国常有種種奇妙雑色之鳥。白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦陵頻伽・
共命之鳥。是諸衆生鳥、昼夜六時出和雅音。其音演暢五根・五力・七菩提分
・八聖道分、如是等法。其土衆生、聞是音已、皆悉念佛念法念僧。舎利弗、

251 :文責・名無しさん:2014/12/08(月) 00:54:31.78 ID:U8cYj8me0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下がお迎えに来た!
            | uヽ/__\_ノ  /  気のせいか・・
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

252 :文責・名無しさん:2014/12/08(月) 12:01:51.83 ID:GKDX6FdV0
>>1 >>2
違うよ。
誰がどう見ても陸軍の暴虐暴走が日中戦争を泥沼に落とし入れたんだし、
開戦も陸軍主導内閣だった。
誰が見ても陸軍によるのは明らかですよ。

253 :文責・名無しさん:2014/12/08(月) 12:10:17.67 ID:GKDX6FdV0
>>1 >>2
違うよ。
誰がどう見ても陸軍の暴虐暴走が日中戦争を泥沼に落とし入れたんだし、
開戦も陸軍主導内閣だった。
誰が見ても陸軍によるのは明らかですよ。

254 :文責・名無しさん:2014/12/09(火) 14:05:42.94 ID:LRnJKBZS0
>>1 >>2
おいおい
勝手に珍説を作り上げるんじゃないっちゅうの!!
何の根拠があってそんなこと言うとるんじゃい?

必死にその珍説をあちこちバラまいてるようだが、根拠があるんなら出してみろよ。
何ひとつ出したことがないじゃないかwwww

255 :文責・名無しさん:2014/12/09(火) 14:11:41.78 ID:LRnJKBZS0
>>1 >>2
おいおい
勝手に珍説を作り上げるんじゃないっちゅうの!!
何の根拠があってそんなこと言うとるんじゃい?

必死にその珍説をあちこちバラまいてるようだが、根拠があるんなら出してみろよ。
何ひとつ出したことがないじゃないかwwww

256 :文責・名無しさん:2014/12/09(火) 14:13:59.08 ID:LRnJKBZS0
>>1 >>2
おいおい
勝手に珍説を作り上げるんじゃないっちゅうの!!
何の根拠があってそんなこと言うとるんじゃい?

必死にその珍説をあちこちバラまいてるようだが、根拠があるんなら出してみろよ。
何ひとつ出したことがないじゃないかwwww

257 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 01:28:03.19 ID:RAzdS4zA0
★結論 日本を侵略国家に貶めたのはこのバカ

.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   ハワイを奇襲攻撃する!!        r::-  _
               :::::::::'、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六


なにもかも、このバカが悪いw

ハワイを不法攻撃したテロリスト犯罪者

アメリカを全面参戦させ日本を惨敗させた最悪のアホwww

日本が負けたのはこのバカのせいwwwwwwwwww

258 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 16:34:51.94 ID:hreU9dXr0
(鐘二打)
如是我聞。一時佛、在舎衛国祇樹給孤独園、与大比丘衆千二百五十人倶。
皆是大阿羅漢、衆所知識、長老舎利弗・摩訶目○連・摩訶迦葉・摩訶迦旃
延・摩訶倶○羅・離婆多・周利槃陀伽・難陀・阿難陀・羅○羅・○梵波提・賓
頭盧頗羅堕・迦留陀夷・摩訶劫賓那・薄拘羅・阿○樓駄、如是等諸大弟子、
并諸菩薩摩訶薩、文殊師利法王子・阿逸多菩薩・乾陀訶提菩薩・常精進菩
薩、与如是等諸大菩薩及釈提桓因等無量諸天大衆倶。爾時佛告長老舎利
弗、従是西方、過十萬億佛土有世界、名曰極楽。其土有佛、號阿彌陀。今
現在説法。舎利弗、彼土何故名爲極楽。其国衆生、無有衆苦、但受諸樂、
故名極楽。又舎利弗、極楽国土、七重欄楯、七重羅網、七重行樹。皆是四
寶、周○囲繞。是故彼国名曰極楽。又舎利弗、極楽国土有七寶池、八功徳
水、充満其中。池底純以金沙布地。四辺階道、金銀瑠璃玻○合成。上有楼
閣、亦以金銀瑠璃玻○○○赤珠碼碯、而厳飾之。池中蓮華、大如車輪。青
色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光。微妙香潔。舎利弗、極楽国土、成
就如是功徳荘厳。又舎利弗、彼仏国土、常作天楽。黄金爲地、晝夜六時、而
雨曼陀羅華。其国衆生、常以清旦、各以衣○、盛衆妙華、供養他方十萬億佛。
即以食時、還到本国、飯食経行。舎利弗、極楽国土、成就如是功徳荘厳。復
次舎利弗、彼国常有種種奇妙雑色之鳥。白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦陵頻伽・
共命之鳥。是諸衆生鳥、昼夜六時出和雅音。其音演暢五根・五力・七菩提分
・八聖道分、如是等法。其土衆生、聞是音已、皆悉念佛念法念僧。舎利弗、

259 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 16:36:28.71 ID:hreU9dXr0
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、
劫濁・見濁・煩悩濁・衆生濁・命濁中、得阿耨多羅三藐三菩提、爲諸衆生、
説是一切世間難信之法。舎利弗、當知、我於五濁悪世、行此難事、得阿耨
多羅三藐三菩提、爲一切世間説此難信之法。是爲甚難。佛説此経已、舎利
弗及諸比丘、一切世間天・人・阿修羅等、聞佛所説、歓喜信受、作禮而去。
(鐘一打)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
願以此功徳 平等施一切(がんにしくどく びょうどうせいっさい)
同発菩提心 往生安楽国(どうほつぼだいしん おうじょうあんらっこく)

260 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 16:37:18.92 ID:hreU9dXr0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

261 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 16:37:59.92 ID:hreU9dXr0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

262 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 16:38:50.26 ID:hreU9dXr0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

263 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 16:39:23.00 ID:hreU9dXr0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

264 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 16:40:12.34 ID:hreU9dXr0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

265 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 16:40:52.34 ID:hreU9dXr0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

266 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 23:55:00.01 ID:hreU9dXr0
(鐘二打)
如是我聞。一時佛、在舎衛国祇樹給孤独園、与大比丘衆千二百五十人倶。
皆是大阿羅漢、衆所知識、長老舎利弗・摩訶目○連・摩訶迦葉・摩訶迦旃
延・摩訶倶○羅・離婆多・周利槃陀伽・難陀・阿難陀・羅○羅・○梵波提・賓
頭盧頗羅堕・迦留陀夷・摩訶劫賓那・薄拘羅・阿○樓駄、如是等諸大弟子、
并諸菩薩摩訶薩、文殊師利法王子・阿逸多菩薩・乾陀訶提菩薩・常精進菩
薩、与如是等諸大菩薩及釈提桓因等無量諸天大衆倶。爾時佛告長老舎利
弗、従是西方、過十萬億佛土有世界、名曰極楽。其土有佛、號阿彌陀。今
現在説法。舎利弗、彼土何故名爲極楽。其国衆生、無有衆苦、但受諸樂、
故名極楽。又舎利弗、極楽国土、七重欄楯、七重羅網、七重行樹。皆是四
寶、周○囲繞。是故彼国名曰極楽。又舎利弗、極楽国土有七寶池、八功徳
水、充満其中。池底純以金沙布地。四辺階道、金銀瑠璃玻○合成。上有楼
閣、亦以金銀瑠璃玻○○○赤珠碼碯、而厳飾之。池中蓮華、大如車輪。青
色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光。微妙香潔。舎利弗、極楽国土、成
就如是功徳荘厳。又舎利弗、彼仏国土、常作天楽。黄金爲地、晝夜六時、而
雨曼陀羅華。其国衆生、常以清旦、各以衣○、盛衆妙華、供養他方十萬億佛。
即以食時、還到本国、飯食経行。舎利弗、極楽国土、成就如是功徳荘厳。復
次舎利弗、彼国常有種種奇妙雑色之鳥。白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦陵頻伽・
共命之鳥。是諸衆生鳥、昼夜六時出和雅音。其音演暢五根・五力・七菩提分
・八聖道分、如是等法。其土衆生、聞是音已、皆悉念佛念法念僧。舎利弗、

267 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 23:56:19.30 ID:hreU9dXr0
(鐘二打)
如是我聞。一時佛、在舎衛国祇樹給孤独園、与大比丘衆千二百五十人倶。
皆是大阿羅漢、衆所知識、長老舎利弗・摩訶目○連・摩訶迦葉・摩訶迦旃
延・摩訶倶○羅・離婆多・周利槃陀伽・難陀・阿難陀・羅○羅・○梵波提・賓
頭盧頗羅堕・迦留陀夷・摩訶劫賓那・薄拘羅・阿○樓駄、如是等諸大弟子、
并諸菩薩摩訶薩、文殊師利法王子・阿逸多菩薩・乾陀訶提菩薩・常精進菩
薩、与如是等諸大菩薩及釈提桓因等無量諸天大衆倶。爾時佛告長老舎利
弗、従是西方、過十萬億佛土有世界、名曰極楽。其土有佛、號阿彌陀。今
現在説法。舎利弗、彼土何故名爲極楽。其国衆生、無有衆苦、但受諸樂、
故名極楽。又舎利弗、極楽国土、七重欄楯、七重羅網、七重行樹。皆是四
寶、周○囲繞。是故彼国名曰極楽。又舎利弗、極楽国土有七寶池、八功徳
水、充満其中。池底純以金沙布地。四辺階道、金銀瑠璃玻○合成。上有楼
閣、亦以金銀瑠璃玻○○○赤珠碼碯、而厳飾之。池中蓮華、大如車輪。青
色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光。微妙香潔。舎利弗、極楽国土、成
就如是功徳荘厳。又舎利弗、彼仏国土、常作天楽。黄金爲地、晝夜六時、而
雨曼陀羅華。其国衆生、常以清旦、各以衣○、盛衆妙華、供養他方十萬億佛。
即以食時、還到本国、飯食経行。舎利弗、極楽国土、成就如是功徳荘厳。復
次舎利弗、彼国常有種種奇妙雑色之鳥。白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦陵頻伽・
共命之鳥。是諸衆生鳥、昼夜六時出和雅音。其音演暢五根・五力・七菩提分
・八聖道分、如是等法。其土衆生、聞是音已、皆悉念佛念法念僧。舎利弗、

268 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 23:56:51.44 ID:hreU9dXr0
(鐘二打)
如是我聞。一時佛、在舎衛国祇樹給孤独園、与大比丘衆千二百五十人倶。
皆是大阿羅漢、衆所知識、長老舎利弗・摩訶目○連・摩訶迦葉・摩訶迦旃
延・摩訶倶○羅・離婆多・周利槃陀伽・難陀・阿難陀・羅○羅・○梵波提・賓
頭盧頗羅堕・迦留陀夷・摩訶劫賓那・薄拘羅・阿○樓駄、如是等諸大弟子、
并諸菩薩摩訶薩、文殊師利法王子・阿逸多菩薩・乾陀訶提菩薩・常精進菩
薩、与如是等諸大菩薩及釈提桓因等無量諸天大衆倶。爾時佛告長老舎利
弗、従是西方、過十萬億佛土有世界、名曰極楽。其土有佛、號阿彌陀。今
現在説法。舎利弗、彼土何故名爲極楽。其国衆生、無有衆苦、但受諸樂、
故名極楽。又舎利弗、極楽国土、七重欄楯、七重羅網、七重行樹。皆是四
寶、周○囲繞。是故彼国名曰極楽。又舎利弗、極楽国土有七寶池、八功徳
水、充満其中。池底純以金沙布地。四辺階道、金銀瑠璃玻○合成。上有楼
閣、亦以金銀瑠璃玻○○○赤珠碼碯、而厳飾之。池中蓮華、大如車輪。青
色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光。微妙香潔。舎利弗、極楽国土、成
就如是功徳荘厳。又舎利弗、彼仏国土、常作天楽。黄金爲地、晝夜六時、而
雨曼陀羅華。其国衆生、常以清旦、各以衣○、盛衆妙華、供養他方十萬億佛。
即以食時、還到本国、飯食経行。舎利弗、極楽国土、成就如是功徳荘厳。復
次舎利弗、彼国常有種種奇妙雑色之鳥。白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦陵頻伽・
共命之鳥。是諸衆生鳥、昼夜六時出和雅音。其音演暢五根・五力・七菩提分
・八聖道分、如是等法。其土衆生、聞是音已、皆悉念佛念法念僧。舎利弗、

269 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 23:57:32.47 ID:hreU9dXr0
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、
劫濁・見濁・煩悩濁・衆生濁・命濁中、得阿耨多羅三藐三菩提、爲諸衆生、
説是一切世間難信之法。舎利弗、當知、我於五濁悪世、行此難事、得阿耨
多羅三藐三菩提、爲一切世間説此難信之法。是爲甚難。佛説此経已、舎利
弗及諸比丘、一切世間天・人・阿修羅等、聞佛所説、歓喜信受、作禮而去。
(鐘一打)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
願以此功徳 平等施一切(がんにしくどく びょうどうせいっさい)
同発菩提心 往生安楽国(どうほつぼだいしん おうじょうあんらっこく)

270 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 23:57:58.92 ID:hreU9dXr0
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、
劫濁・見濁・煩悩濁・衆生濁・命濁中、得阿耨多羅三藐三菩提、爲諸衆生、
説是一切世間難信之法。舎利弗、當知、我於五濁悪世、行此難事、得阿耨
多羅三藐三菩提、爲一切世間説此難信之法。是爲甚難。佛説此経已、舎利
弗及諸比丘、一切世間天・人・阿修羅等、聞佛所説、歓喜信受、作禮而去。
(鐘一打)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
願以此功徳 平等施一切(がんにしくどく びょうどうせいっさい)
同発菩提心 往生安楽国(どうほつぼだいしん おうじょうあんらっこく)

271 :文責・名無しさん:2014/12/10(水) 23:59:11.54 ID:hreU9dXr0
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、
劫濁・見濁・煩悩濁・衆生濁・命濁中、得阿耨多羅三藐三菩提、爲諸衆生、
説是一切世間難信之法。舎利弗、當知、我於五濁悪世、行此難事、得阿耨
多羅三藐三菩提、爲一切世間説此難信之法。是爲甚難。佛説此経已、舎利
弗及諸比丘、一切世間天・人・阿修羅等、聞佛所説、歓喜信受、作禮而去。
(鐘一打)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
願以此功徳 平等施一切(がんにしくどく びょうどうせいっさい)
同発菩提心 往生安楽国(どうほつぼだいしん おうじょうあんらっこく)

272 :文責・名無しさん:2014/12/11(木) 13:31:28.28 ID:iSjJRCzk0
(鐘二打)
我建超世願 必至無上道(がごんちょうせがん ひっしむじょうどう)
斯願不満足 誓不成正覚(しがんふまんぞく せいふじょうしょうがく)
我於無量劫 不為大施主(がおむりょうこう ふいだいせしゅ)
普済諸貧苦 誓不成正覚(ふさいしょびんぐ せいふじょうしょうがく)
我至成仏道 名声超十方(がしじょうぶつどう みょうしょうちょうじっぽう)
究竟靡所聞 誓不成正覚(くきょうみしょもん せいふじょうしょうがく)
離欲深正念 浄慧修梵行(りよくじんしょうねん じょうえしゅぼんぎょう)
志求無上道 為諸天人師(しぐむじょうどう いしょてんにんし)
神力演大光 普照無際土(じんりきえんだいこう ふじょうむさいど)
消除三垢冥 広済衆厄難(しょうじょさんくみょう こうさいしゅやくなん)
開彼智慧眼 滅此昏盲闇(かいひちえげん めっしこんもうあん)
閉塞諸悪道 通達善趣門(へいそくしょあくどう つうだつぜんしゅもん)
功祚成満足 威曜朗十方(こうそじょうまんぞく いようろうじっぽう)
日月・重暉 天光隠不現(にちがつしゅうじゅうき てんこうおんぷげん)
為衆開法蔵 広施功徳宝(いしゅかいほうぞう こうせくどくほう)
常於大衆中 説法師子吼(じょうおだいしゅちゅう せっぽうししく)
供養一切仏 具足衆徳本(くよういっさいぶつ ぐそくしゅとくほん)
願慧悉成満 得為三界雄(がんねしつじょうまん とくいさんがいお)
如仏無礙智 通達靡不照(にょぶつむげち つうだつみふしょう)
願我功慧力 等此最勝尊(がんがくえりき とうしさいしょうそん)
斯願若剋果 大千応感動(しがんにゃっこっか だいせんおうかんどう)
虚空諸天人 当雨珍妙華(こくうしょてんにん とううちんみょうけ)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)

273 :文責・名無しさん:2014/12/11(木) 13:32:16.86 ID:iSjJRCzk0
(鐘二打)
我建超世願 必至無上道(がごんちょうせがん ひっしむじょうどう)
斯願不満足 誓不成正覚(しがんふまんぞく せいふじょうしょうがく)
我於無量劫 不為大施主(がおむりょうこう ふいだいせしゅ)
普済諸貧苦 誓不成正覚(ふさいしょびんぐ せいふじょうしょうがく)
我至成仏道 名声超十方(がしじょうぶつどう みょうしょうちょうじっぽう)
究竟靡所聞 誓不成正覚(くきょうみしょもん せいふじょうしょうがく)
離欲深正念 浄慧修梵行(りよくじんしょうねん じょうえしゅぼんぎょう)
志求無上道 為諸天人師(しぐむじょうどう いしょてんにんし)
神力演大光 普照無際土(じんりきえんだいこう ふじょうむさいど)
消除三垢冥 広済衆厄難(しょうじょさんくみょう こうさいしゅやくなん)
開彼智慧眼 滅此昏盲闇(かいひちえげん めっしこんもうあん)
閉塞諸悪道 通達善趣門(へいそくしょあくどう つうだつぜんしゅもん)
功祚成満足 威曜朗十方(こうそじょうまんぞく いようろうじっぽう)
日月・重暉 天光隠不現(にちがつしゅうじゅうき てんこうおんぷげん)
為衆開法蔵 広施功徳宝(いしゅかいほうぞう こうせくどくほう)
常於大衆中 説法師子吼(じょうおだいしゅちゅう せっぽうししく)
供養一切仏 具足衆徳本(くよういっさいぶつ ぐそくしゅとくほん)
願慧悉成満 得為三界雄(がんねしつじょうまん とくいさんがいお)
如仏無礙智 通達靡不照(にょぶつむげち つうだつみふしょう)
願我功慧力 等此最勝尊(がんがくえりき とうしさいしょうそん)
斯願若剋果 大千応感動(しがんにゃっこっか だいせんおうかんどう)
虚空諸天人 当雨珍妙華(こくうしょてんにん とううちんみょうけ)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)

274 :文責・名無しさん:2014/12/11(木) 13:33:00.69 ID:iSjJRCzk0
(鐘二打)
我建超世願 必至無上道(がごんちょうせがん ひっしむじょうどう)
斯願不満足 誓不成正覚(しがんふまんぞく せいふじょうしょうがく)
我於無量劫 不為大施主(がおむりょうこう ふいだいせしゅ)
普済諸貧苦 誓不成正覚(ふさいしょびんぐ せいふじょうしょうがく)
我至成仏道 名声超十方(がしじょうぶつどう みょうしょうちょうじっぽう)
究竟靡所聞 誓不成正覚(くきょうみしょもん せいふじょうしょうがく)
離欲深正念 浄慧修梵行(りよくじんしょうねん じょうえしゅぼんぎょう)
志求無上道 為諸天人師(しぐむじょうどう いしょてんにんし)
神力演大光 普照無際土(じんりきえんだいこう ふじょうむさいど)
消除三垢冥 広済衆厄難(しょうじょさんくみょう こうさいしゅやくなん)
開彼智慧眼 滅此昏盲闇(かいひちえげん めっしこんもうあん)
閉塞諸悪道 通達善趣門(へいそくしょあくどう つうだつぜんしゅもん)
功祚成満足 威曜朗十方(こうそじょうまんぞく いようろうじっぽう)
日月・重暉 天光隠不現(にちがつしゅうじゅうき てんこうおんぷげん)
為衆開法蔵 広施功徳宝(いしゅかいほうぞう こうせくどくほう)
常於大衆中 説法師子吼(じょうおだいしゅちゅう せっぽうししく)
供養一切仏 具足衆徳本(くよういっさいぶつ ぐそくしゅとくほん)
願慧悉成満 得為三界雄(がんねしつじょうまん とくいさんがいお)
如仏無礙智 通達靡不照(にょぶつむげち つうだつみふしょう)
願我功慧力 等此最勝尊(がんがくえりき とうしさいしょうそん)
斯願若剋果 大千応感動(しがんにゃっこっか だいせんおうかんどう)
虚空諸天人 当雨珍妙華(こくうしょてんにん とううちんみょうけ)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)

275 :文責・名無しさん:2014/12/11(木) 13:40:05.97 ID:iSjJRCzk0
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、
劫濁・見濁・煩悩濁・衆生濁・命濁中、得阿耨多羅三藐三菩提、爲諸衆生、
説是一切世間難信之法。舎利弗、當知、我於五濁悪世、行此難事、得阿耨
多羅三藐三菩提、爲一切世間説此難信之法。是爲甚難。佛説此経已、舎利
弗及諸比丘、一切世間天・人・阿修羅等、聞佛所説、歓喜信受、作禮而去。
(鐘一打)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
願以此功徳 平等施一切(がんにしくどく びょうどうせいっさい)
同発菩提心 往生安楽国(どうほつぼだいしん おうじょうあんらっこく)

276 :文責・名無しさん:2014/12/11(木) 13:56:34.74 ID:iSjJRCzk0
(鐘二打)
我建超世願 必至無上道(がごんちょうせがん ひっしむじょうどう)
斯願不満足 誓不成正覚(しがんふまんぞく せいふじょうしょうがく)
我於無量劫 不為大施主(がおむりょうこう ふいだいせしゅ)
普済諸貧苦 誓不成正覚(ふさいしょびんぐ せいふじょうしょうがく)
我至成仏道 名声超十方(がしじょうぶつどう みょうしょうちょうじっぽう)
究竟靡所聞 誓不成正覚(くきょうみしょもん せいふじょうしょうがく)
離欲深正念 浄慧修梵行(りよくじんしょうねん じょうえしゅぼんぎょう)
志求無上道 為諸天人師(しぐむじょうどう いしょてんにんし)
神力演大光 普照無際土(じんりきえんだいこう ふじょうむさいど)
消除三垢冥 広済衆厄難(しょうじょさんくみょう こうさいしゅやくなん)
開彼智慧眼 滅此昏盲闇(かいひちえげん めっしこんもうあん)
閉塞諸悪道 通達善趣門(へいそくしょあくどう つうだつぜんしゅもん)
功祚成満足 威曜朗十方(こうそじょうまんぞく いようろうじっぽう)
日月・重暉 天光隠不現(にちがつしゅうじゅうき てんこうおんぷげん)
為衆開法蔵 広施功徳宝(いしゅかいほうぞう こうせくどくほう)
常於大衆中 説法師子吼(じょうおだいしゅちゅう せっぽうししく)
供養一切仏 具足衆徳本(くよういっさいぶつ ぐそくしゅとくほん)
願慧悉成満 得為三界雄(がんねしつじょうまん とくいさんがいお)
如仏無礙智 通達靡不照(にょぶつむげち つうだつみふしょう)
願我功慧力 等此最勝尊(がんがくえりき とうしさいしょうそん)
斯願若剋果 大千応感動(しがんにゃっこっか だいせんおうかんどう)
虚空諸天人 当雨珍妙華(こくうしょてんにん とううちんみょうけ)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)
(鐘一打)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー なーまーんだーぶー)
南無阿弥陀仏(なーまーんだーぶー)

277 :文責・名無しさん:2014/12/11(木) 20:51:32.12 ID:3DQRA3cT0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下がお迎えに来た!
            | uヽ/__\_ノ  /  気のせいか・・
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

278 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 01:38:41.03 ID:91gFYW/D0
(鐘二打)
如是我聞。一時佛、在舎衛国祇樹給孤独園、与大比丘衆千二百五十人倶。
皆是大阿羅漢、衆所知識、長老舎利弗・摩訶目○連・摩訶迦葉・摩訶迦旃
延・摩訶倶○羅・離婆多・周利槃陀伽・難陀・阿難陀・羅○羅・○梵波提・賓
頭盧頗羅堕・迦留陀夷・摩訶劫賓那・薄拘羅・阿○樓駄、如是等諸大弟子、
并諸菩薩摩訶薩、文殊師利法王子・阿逸多菩薩・乾陀訶提菩薩・常精進菩
薩、与如是等諸大菩薩及釈提桓因等無量諸天大衆倶。爾時佛告長老舎利
弗、従是西方、過十萬億佛土有世界、名曰極楽。其土有佛、號阿彌陀。今
現在説法。舎利弗、彼土何故名爲極楽。其国衆生、無有衆苦、但受諸樂、
故名極楽。又舎利弗、極楽国土、七重欄楯、七重羅網、七重行樹。皆是四
寶、周○囲繞。是故彼国名曰極楽。又舎利弗、極楽国土有七寶池、八功徳
水、充満其中。池底純以金沙布地。四辺階道、金銀瑠璃玻○合成。上有楼
閣、亦以金銀瑠璃玻○○○赤珠碼碯、而厳飾之。池中蓮華、大如車輪。青
色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光。微妙香潔。舎利弗、極楽国土、成
就如是功徳荘厳。又舎利弗、彼仏国土、常作天楽。黄金爲地、晝夜六時、而
雨曼陀羅華。其国衆生、常以清旦、各以衣○、盛衆妙華、供養他方十萬億佛。
即以食時、還到本国、飯食経行。舎利弗、極楽国土、成就如是功徳荘厳。復
次舎利弗、彼国常有種種奇妙雑色之鳥。白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦陵頻伽・
共命之鳥。是諸衆生鳥、昼夜六時出和雅音。其音演暢五根・五力・七菩提分
・八聖道分、如是等法。其土衆生、聞是音已、皆悉念佛念法念僧。舎利弗、

279 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 01:39:18.37 ID:91gFYW/D0
(鐘二打)
如是我聞。一時佛、在舎衛国祇樹給孤独園、与大比丘衆千二百五十人倶。
皆是大阿羅漢、衆所知識、長老舎利弗・摩訶目○連・摩訶迦葉・摩訶迦旃
延・摩訶倶○羅・離婆多・周利槃陀伽・難陀・阿難陀・羅○羅・○梵波提・賓
頭盧頗羅堕・迦留陀夷・摩訶劫賓那・薄拘羅・阿○樓駄、如是等諸大弟子、
并諸菩薩摩訶薩、文殊師利法王子・阿逸多菩薩・乾陀訶提菩薩・常精進菩
薩、与如是等諸大菩薩及釈提桓因等無量諸天大衆倶。爾時佛告長老舎利
弗、従是西方、過十萬億佛土有世界、名曰極楽。其土有佛、號阿彌陀。今
現在説法。舎利弗、彼土何故名爲極楽。其国衆生、無有衆苦、但受諸樂、
故名極楽。又舎利弗、極楽国土、七重欄楯、七重羅網、七重行樹。皆是四
寶、周○囲繞。是故彼国名曰極楽。又舎利弗、極楽国土有七寶池、八功徳
水、充満其中。池底純以金沙布地。四辺階道、金銀瑠璃玻○合成。上有楼
閣、亦以金銀瑠璃玻○○○赤珠碼碯、而厳飾之。池中蓮華、大如車輪。青
色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光。微妙香潔。舎利弗、極楽国土、成
就如是功徳荘厳。又舎利弗、彼仏国土、常作天楽。黄金爲地、晝夜六時、而
雨曼陀羅華。其国衆生、常以清旦、各以衣○、盛衆妙華、供養他方十萬億佛。
即以食時、還到本国、飯食経行。舎利弗、極楽国土、成就如是功徳荘厳。復
次舎利弗、彼国常有種種奇妙雑色之鳥。白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦陵頻伽・
共命之鳥。是諸衆生鳥、昼夜六時出和雅音。其音演暢五根・五力・七菩提分
・八聖道分、如是等法。其土衆生、聞是音已、皆悉念佛念法念僧。舎利弗、

280 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 01:40:16.97 ID:91gFYW/D0
(鐘二打)
如是我聞。一時佛、在舎衛国祇樹給孤独園、与大比丘衆千二百五十人倶。
皆是大阿羅漢、衆所知識、長老舎利弗・摩訶目○連・摩訶迦葉・摩訶迦旃
延・摩訶倶○羅・離婆多・周利槃陀伽・難陀・阿難陀・羅○羅・○梵波提・賓
頭盧頗羅堕・迦留陀夷・摩訶劫賓那・薄拘羅・阿○樓駄、如是等諸大弟子、
并諸菩薩摩訶薩、文殊師利法王子・阿逸多菩薩・乾陀訶提菩薩・常精進菩
薩、与如是等諸大菩薩及釈提桓因等無量諸天大衆倶。爾時佛告長老舎利
弗、従是西方、過十萬億佛土有世界、名曰極楽。其土有佛、號阿彌陀。今
現在説法。舎利弗、彼土何故名爲極楽。其国衆生、無有衆苦、但受諸樂、
故名極楽。又舎利弗、極楽国土、七重欄楯、七重羅網、七重行樹。皆是四
寶、周○囲繞。是故彼国名曰極楽。又舎利弗、極楽国土有七寶池、八功徳
水、充満其中。池底純以金沙布地。四辺階道、金銀瑠璃玻○合成。上有楼
閣、亦以金銀瑠璃玻○○○赤珠碼碯、而厳飾之。池中蓮華、大如車輪。青
色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光。微妙香潔。舎利弗、極楽国土、成
就如是功徳荘厳。又舎利弗、彼仏国土、常作天楽。黄金爲地、晝夜六時、而
雨曼陀羅華。其国衆生、常以清旦、各以衣○、盛衆妙華、供養他方十萬億佛。
即以食時、還到本国、飯食経行。舎利弗、極楽国土、成就如是功徳荘厳。復
次舎利弗、彼国常有種種奇妙雑色之鳥。白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦陵頻伽・
共命之鳥。是諸衆生鳥、昼夜六時出和雅音。其音演暢五根・五力・七菩提分
・八聖道分、如是等法。其土衆生、聞是音已、皆悉念佛念法念僧。舎利弗、

281 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 01:41:33.63 ID:91gFYW/D0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

282 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 01:42:24.51 ID:91gFYW/D0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

283 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 01:44:28.22 ID:91gFYW/D0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

284 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 01:45:37.02 ID:91gFYW/D0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

285 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 01:47:06.01 ID:91gFYW/D0
千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護
念経。舎利弗、西方世界、有無量寿佛・無量相佛・無量幢佛・大光佛・大明佛・
宝相佛・浄光佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大
千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。
舎利弗、北方世界、有焔肩佛・最勝音佛・難沮佛・日生佛・網明佛、如是等恒河
沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、・覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、
當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、下方世界、有師子佛
・名聞佛・名光佛・達摩佛・法幢佛・持法佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、
出廣長舌相、○覆三千大千世界、説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議
功徳、一切諸佛所護念経。舎利弗、上方世界、有梵音佛・宿王佛・香上佛・香
光佛・大焔肩佛・雑色宝華厳身佛・娑羅樹王佛・宝華徳佛・見一切義佛・如須
弥山佛、如是等恒河沙数諸佛、各於其国、出廣長舌相、○覆三千大千世界、
説誠實言。汝等衆生、當信是稱讃不可思議功徳、一切諸佛所護念経。舎利
弗、於汝意云何。何故名爲一切諸佛所護念経。舎利弗、若有善男子・善女人、
聞是諸佛所説名及経名者、是諸善男子・善女人、皆爲一切諸佛共所護念、
皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提。是故舎利弗、汝等皆當信受我語及諸
佛所説。舎利弗、若有人、已發願、今發願、當發願、欲生阿彌陀佛国者、是
諸人等、皆得不退転於阿耨多羅三藐三菩提、於彼国土、若已生、若今生、
若當生。是故舎利弗、諸善男子・善女人、若有信者、應當發願生彼国土。
舎利弗、如我今者稱讃諸佛不可思議功徳、彼諸佛等、亦稱説我不可思議
功徳、而作是言。釋迦牟尼佛、能爲甚難希有之事、能於娑婆国土五濁悪世、

286 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 13:24:28.30 ID:91gFYW/D0
(鐘二打)
如是我聞。一時佛、在舎衛国祇樹給孤独園、与大比丘衆千二百五十人倶。
皆是大阿羅漢、衆所知識、長老舎利弗・摩訶目○連・摩訶迦葉・摩訶迦旃
延・摩訶倶○羅・離婆多・周利槃陀伽・難陀・阿難陀・羅○羅・○梵波提・賓
頭盧頗羅堕・迦留陀夷・摩訶劫賓那・薄拘羅・阿○樓駄、如是等諸大弟子、
并諸菩薩摩訶薩、文殊師利法王子・阿逸多菩薩・乾陀訶提菩薩・常精進菩
薩、与如是等諸大菩薩及釈提桓因等無量諸天大衆倶。爾時佛告長老舎利
弗、従是西方、過十萬億佛土有世界、名曰極楽。其土有佛、號阿彌陀。今
現在説法。舎利弗、彼土何故名爲極楽。其国衆生、無有衆苦、但受諸樂、
故名極楽。又舎利弗、極楽国土、七重欄楯、七重羅網、七重行樹。皆是四
寶、周○囲繞。是故彼国名曰極楽。又舎利弗、極楽国土有七寶池、八功徳
水、充満其中。池底純以金沙布地。四辺階道、金銀瑠璃玻○合成。上有楼
閣、亦以金銀瑠璃玻○○○赤珠碼碯、而厳飾之。池中蓮華、大如車輪。青
色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光。微妙香潔。舎利弗、極楽国土、成
就如是功徳荘厳。又舎利弗、彼仏国土、常作天楽。黄金爲地、晝夜六時、而
雨曼陀羅華。其国衆生、常以清旦、各以衣○、盛衆妙華、供養他方十萬億佛。
即以食時、還到本国、飯食経行。舎利弗、極楽国土、成就如是功徳荘厳。復
次舎利弗、彼国常有種種奇妙雑色之鳥。白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦陵頻伽・
共命之鳥。是諸衆生鳥、昼夜六時出和雅音。其音演暢五根・五力・七菩提分
・八聖道分、如是等法。其土衆生、聞是音已、皆悉念佛念法念僧。舎利弗、

287 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 13:33:13.12 ID:91gFYW/D0
12 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 01:18:53.03 ID:exuq2U2c0
●この人物>>1>>7は、Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、
結局、無期限投稿ブロック処分を受けるに至ったた人物である。
その顛末は上記Wikiのコメントを参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。
他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。
土足語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
 >Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww
以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

288 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 15:58:20.61 ID:jmh21C600
水島さん、忘れてない?

婚外子相続差を違憲とした裁判官の国民審査を

審査対象者が3匹いますよ。

こいつらに×印をつけるんじゃないのですか。

鬼丸かおる

木内道祥

山本庸幸 

まさか最高裁で争ってるから見て見ぬふりじゃないでしょうね。

289 :文責・名無しさん:2014/12/13(土) 10:55:44.71 ID:jtGhUdG00
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下!
            | uヽ/__\_ノ  /  阿川大尉がまいりました!
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

290 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 15:21:02.82 ID:VjM4QtyH0
>>1>>7
陸軍の責任逃れにウソと捏造また出してるのかい?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1406958464/
論破されて・・こんなとこに


★必死になって世界中に日本を捏造で延々と誹謗している朝鮮人そっくり。

その動機は相手にかなわぬ「くやしさ」と相手への「ねたみ」である。

これも>>1>>7の人物と朝鮮人に共通していることだ。


11 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 00:34:47.76 ID:exuq2U2c0
>>1>>7
勝手に作り上げた自己願望を根拠に他人を誹謗する陸軍係累者。

あいかわらず卑怯な根性は親譲りなのか?

他人を誹謗したって、責任を」なすりつけたって、
●親の陸軍への評価は変わらんよ。

291 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 15:23:36.40 ID:VjM4QtyH0
●この人物>>1>>7は、Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、
結局、無期限投稿ブロック処分を受けるに至ったた人物である。
その顛末は上記Wikiのコメントを参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。
他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。
土足語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
 >Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww

以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

292 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 15:27:45.81 ID:VjM4QtyH0
「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照。
Dosok-3という人物の投稿
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%BB%89%E4%B9%9F/%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%83%AD%E3%82%B03


15 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 06:40:37.24 ID:exuq2U2c0
@
●この人物>>1>>7>>13は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。

他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。

293 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 15:38:30.39 ID:VjM4QtyH0
A
Dosok-3語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
>Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww


以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

294 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 15:45:28.76 ID:VjM4QtyH0
被依頼者Dosok-3 は多数のアカウント及び変動IP(依頼者の調べた限りでは、
2つのプロバイダを使い分けている様です)を用い、各所で演説、対話無視等を行っています。

被依頼者Dosok-3 は太平洋戦争関係の各記事において「定説と異なる」記述を残す事に異常な執着を持ち、
各所で編集合戦を行っています。それは時として出典を伴わない大演説となっております上に[2][3]、
場合によっては他者の問いを演説ではぐらかし[4][5]、他者の制止にも関わらず編集を強行することもしばしばで[6][7]、
牟田口廉也においては既に2回、富永恭次で1回、東條英機で1回、編集合戦を理由とした保護の原因となっており、
東條英機に至っては3月5日の半保護[8]直後に利用者:QQpowのアカウントを取得し、編集を継続しました[9](ただし、
わずか12分後と余りにも直後すぎるため、これが被依頼者Dosok-3 の意図したタイミングであると断定するのも無理があるかもしれません)。

また、ノート:牟田口廉也#出典として不適切、及び、ノート:牟田口廉也#出典とされる書籍にその記述が認められない件について、
などにおいては、出典とされる文献のどのページに記述されているのかを問われた際に、これを頑なに拒み続けるという行いも見られました。

なお、被依頼者Dosok-3 は一部の旧日本軍関係者を不当に貶める勢力の存在を信じ[10]、
コメント依頼では自らに好意的でない多数の利用者をミートパペットと決めつける言動も見られました[11](何故か私こと利用者:○は某氏らがミートパペットで有る事を明らかに知っているそうです)。

残念ながらコメント依頼を経由しても、被依頼者Dosok-3 は自身の編集方針を省みる事はなく、
今後も対象記事やアカウントもしくはIPを変更して同様の行為を続ける虞は非常に高いと考え得ます。従いまして、
以上の行状について、複数の制止にも関わらず半年程度の継続性が見られる事、また、今後も継続する虞が強い事を根拠に、
被依頼者Dosok-3 の投稿ブロックを依頼します

「Wikipedia‐ノート:投稿ブロック依頼/Dosok-3 他IP」

295 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 21:27:52.88 ID:jtGhUdG00
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下!
            | uヽ/__\_ノ  /  阿川大尉がまいりました!
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

296 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 21:28:55.09 ID:jtGhUdG00
★山本五十六こそが日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。
南京無差別爆撃の主犯

■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。
山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

297 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 03:15:46.34 ID:E92OVqcH0
■日中戦争を勃発させ泥沼化させた最大の要因は、
南京無差別爆撃を勝手に強行させた海軍であり
これは当時、海軍次官であった山本五十六らの主導による。

このバカは海軍予算拡大だけが目的で米中に挑発行為を再三行い
バカマスコミがそれを煽ったから
日本は泥沼の戦争に引きずり込まれ、大敗する結果となった。

日本を大敗させた戦犯・山本五十六を賛美する
マスコミにだまされてはいけない。

298 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 03:33:19.57 ID:E92OVqcH0
ハワイに奇襲攻撃は、山本五十六以外
連合艦隊の幹部、配下の艦隊幹部、軍令部も
全部が反対した。
しかし山本五十六は強行した。



大西少将の真珠湾攻撃反対論の趣旨は次の様なものだった。

「今度の戦争で日本は米州ハドソン川で観艦式をやることはできない。
したがって、どこかで米国と和を結ばねばならない。
それには米本土に等しいハワイに対し奇襲攻撃を加え、米国民を怒らせてはいけない。
もしこれを敢行すれば米国民は最後まで戦う決意をするであろう」

「蛇足を加えるならば、日本は絶対に米国に勝つことはできない。
米国民はこれまた絶対に戦争をやめない。だからハワイを奇襲攻撃すれば妥協の余地は全く失われる。
最後のとことんまで戦争をすれば日本は無条件降伏することになる。
だからハワイ奇襲は絶対にしてはいけない」

299 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 03:35:26.40 ID:E92OVqcH0
★山本五十六は捕虜となった搭乗員に自爆を強要

山本艦隊の司令部は、後述のように、捕虜になった後帰還した中攻機の隊員たちに自爆を命令し、
零戦のエース坂井三郎を失望させたのである。

開戦劈頭の昭和十六年十二月十二日、台南から出撃して比島クラークフィールド飛行場を空襲した
中攻三十六機の一機が、対空砲火で被弾不時着した。
乗員七名は自決せずに比島人の家へ行き、捕虜になった。
翌年二月マニラを占領した陸軍部隊によって、彼等は救出された。
ところが連合艦隊司令部も軍令部も彼等を許さなかった。陸軍に知られたのもまずかったという。
一旦戦死と認定されてしまった搭乗員は、台南基地に戻るとすぐ階級章、特技章、善行章を剥奪され、
他の隊員からは隔離収容された。軍法会議にかけるよりは、
早く死に場所を与えるのが武士の情ということで、特に危険な任務ばかりが与えられたが、被弾しながらも生還した。
山本五十六の連合艦隊司令部は期待していた自爆の報が来ないのに業を煮やし、五月上旬をもって
自爆させよとの命令を森玉部長隊に下した。
部下をかばいつづけて来た部隊長も、事ここにいたってやむなく命令を下達した。
彼らはポートモレスビーへ向かい、天皇陛下万歳の電報を発信した。

三村文男『米内光政と山本五十六は愚将だった』

300 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 03:36:56.86 ID:E92OVqcH0
.
誰よりも戦争に反対した真の愛国者

それが山本五十六の実像に他ならない。

.
.
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/

山本五十六を絶賛して毎晩射精w 

ホラ吹き歴史捏造作家 半藤一利wwww

301 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 03:45:19.01 ID:E92OVqcH0
★結論 日本を侵略国家に貶めたのはこのバカ

.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   ハワイを奇襲攻撃する!!        r::-  _
               :::::::::'、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六


なにもかも、このバカが悪いw

ハワイを不法攻撃したテロリスト犯罪者

アメリカを全面参戦させ日本を惨敗させた最悪のアホwww

日本が負けたのはこのバカのせいwwwwwwwwww

302 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 04:42:28.29 ID:JkALKL0T0
>>1>>7 >>295>>301
陸軍の責任逃れにウソと捏造また出してるのかい?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1406958464/
論破されて・・こんなとこに


★必死になって世界中に日本を捏造で延々と誹謗している朝鮮人そっくり。

その動機は相手にかなわぬ「くやしさ」と相手への「ねたみ」である。

これも>>1>>7の人物と朝鮮人に共通していることだ。


11 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 00:34:47.76 ID:exuq2U2c0
>>1>>7
勝手に作り上げた自己願望を根拠に他人を誹謗する陸軍係累者。

あいかわらず卑怯な根性は親譲りなのか?

他人を誹謗したって、責任を」なすりつけたって、
●親の陸軍への評価は変わらんよ。

303 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 04:47:08.48 ID:JkALKL0T0
●この人物>>1>>7 >>295>>301 は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、
結局、無期限投稿ブロック処分を受けるに至ったた人物である。
その顛末は上記Wikiのコメントを参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。
他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。
土足語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
 >Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww
以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

304 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 04:48:15.16 ID:JkALKL0T0
「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照。
Dosok-3という人物の投稿
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%BB%89%E4%B9%9F/%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%83%AD%E3%82%B03


15 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 06:40:37.24 ID:exuq2U2c0
@
●この人物>>1>>7>>13は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、 無期限投稿ブロック処分を受けるに至った人物である。
その顛末は上記Wikiの「ノート:牟田口廉也」「ノート:牟田口廉也/過去ログ3」を参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。

他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。

305 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 04:50:32.45 ID:JkALKL0T0
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   山本五十六が有名なのが悔しい!    r::-  _
               :::::::::'、  山本に陸軍の責任をなすり付けて    /::::::::   ´` '
                ::::::::':、   おとしめるのが唯一の生きがい    ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <嫉>  <妬>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               Dosok-3 ◆YXnxU/fJEI

306 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 04:52:03.48 ID:JkALKL0T0
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <愚>  <か>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

307 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 04:58:46.05 ID:JkALKL0T0
>>1>>7 >>295>>301
陸軍の責任逃れにウソと捏造また出してるのかい?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1406958464/
論破されて・・こんなとこに


★必死になって世界中に日本を捏造で延々と誹謗している朝鮮人そっくり。

その動機は相手にかなわぬ「くやしさ」と相手への「ねたみ」である。

これも>>1>>7の人物と朝鮮人に共通していることだ。


11 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 00:34:47.76 ID:exuq2U2c0
>>1>>7
勝手に作り上げた自己願望を根拠に他人を誹謗する陸軍係累者。

あいかわらず卑怯な根性は親譲りなのか?

他人を誹謗したって、責任を」なすりつけたって、
●親の陸軍への評価は変わらんよ。

308 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 05:01:15.66 ID:JkALKL0T0
●この人物>>1>>7 >>295>>301 は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、
結局、無期限投稿ブロック処分を受けるに至ったた人物である。
その顛末は上記Wikiのコメントを参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。
他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。
土足語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
 >Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww
以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

309 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 05:03:04.12 ID:JkALKL0T0
>>1>>7 >>295>>301
陸軍の責任逃れにウソと捏造また出してるのかい?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1406958464/
論破されて・・こんなとこに


★必死になって世界中に日本を捏造で延々と誹謗している朝鮮人そっくり。

その動機は相手にかなわぬ「くやしさ」と相手への「ねたみ」である。

これも>>1>>7の人物と朝鮮人に共通していることだ。


11 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 00:34:47.76 ID:exuq2U2c0
>>1>>7
勝手に作り上げた自己願望を根拠に他人を誹謗する陸軍係累者。

あいかわらず卑怯な根性は親譲りなのか?

他人を誹謗したって、責任を」なすりつけたって、
●親の陸軍への評価は変わらんよ。

310 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 10:52:29.33 ID:a9CKC8oo0
★山本五十六こそが日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。
南京無差別爆撃の主犯

■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。
山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。
第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。

海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

311 :文責・名無しさん:2014/12/14(日) 23:03:46.90 ID:a5s4BDZc0
>>1>>7 >>295>>301 >>310

_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   山本五十六が有名なのが悔しい!    r::-  _
               :::::::::'、  山本に陸軍の責任をなすり付けて    /::::::::   ´` '
                ::::::::':、   おとしめるのが唯一の生きがい    ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <嫉>  <妬>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               Dosok-3 ◆YXnxU/fJEI


                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <愚>  <か>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

312 :文責・名無しさん:2014/12/14(日) 23:07:05.87 ID:a5s4BDZc0
>>1>>7 >>295>>301 >>310
陸軍の責任逃れにウソと捏造また出してるのかい?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1406958464/
論破されて・・こんなとこに


★必死になって世界中に日本を捏造で延々と誹謗している朝鮮人そっくり。

その動機は相手にかなわぬ「くやしさ」と相手への「ねたみ」である。

これも>>1>>7の人物と朝鮮人に共通していることだ。


11 :文責・名無しさん:2014/10/19(日) 00:34:47.76 ID:exuq2U2c0
>>1>>7
勝手に作り上げた自己願望を根拠に他人を誹謗する陸軍係累者。

あいかわらず卑怯な根性は親譲りなのか?

他人を誹謗したって、責任を」なすりつけたって、
●親の陸軍への評価は変わらんよ。

313 :文責・名無しさん:2014/12/14(日) 23:08:14.65 ID:a5s4BDZc0
>>1>>7 >>295>>301 >>310

_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   山本五十六が有名なのが悔しい!    r::-  _
               :::::::::'、  山本に陸軍の責任をなすり付けて    /::::::::   ´` '
                ::::::::':、   おとしめるのが唯一の生きがい    ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <嫉>  <妬>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               Dosok-3 ◆YXnxU/fJEI


                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <愚>  <か>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               陸軍孝行息子

314 :文責・名無しさん:2014/12/14(日) 23:09:53.82 ID:a5s4BDZc0
●この人物>>1>>7 >>295>>301 は、
Wikipedia「牟田口廉也」に投稿したが、
結局、無期限投稿ブロック処分を受けるに至ったた人物である。
その顛末は上記Wikiのコメントを参照されたし。
(DOSOK-3という名で投稿している人物)
その腹いせにこのようなスレをあちこちに作り、陸軍の戦争責任を
他者に押し付けようとしているのである。
他スレにてこの人物が発言した言葉の一部を下記に記す。
土足語録
>不当な無期限投稿ブロックのレッテル貼りをされている限り
>山本五十六への攻撃は永遠に終わらないw
>Wikiでの牟田口中傷が終わらない限り
>その報復として山本五十六叩きは永遠に
>止めるつもりは無いw
>目には目をだが?
>ザマアミロ汚い○○とその仲間どもw
 >Wikiでの牟田口の編集合戦における不正な措置に対する報復として
>山本五十六たたきは永遠に終わらない。
>世の中に山本五十六を賛美するアホの五十六信者ほど
>醜い汚物はいないと思うw
>戦後に永遠と続けられてきた、責任をなすりつけられたA級戦犯らに対する
>やりたい放題の誹謗中傷がどれほどのものか
>○○らそれをやってきた連中は、やられる側の立場に立たされて
>一度思い知ったほうがよい。
>WIKIでレッテル貼りしてる奴への報復ですが
>文句でもありますか?w
>Wikiで汚い誹謗中傷の宣伝、レッテル貼りをやってる
>連中への対抗手段は2ちゃんしかない。
>向こうでやっても削除されるだけだから
>もんくあんならHmanにいえwww
以上、
このような人物の書いていることは、この程度の内容であるということを承知されたし。

315 :文責・名無しさん:2014/12/15(月) 14:10:17.29 ID:3jWwe2AN0
Адмиралу Исороку Ямамото

Передача посвященная знаменитому японскому Адмиралу Исороку Ямамото.
Он родился в самурайской семье, военная карьера была предначертана с
самого рождения. Поступил в 17 лет в морскую академию, показал
блестящие результаты. Отличился в Русско-Японской войне.
Показал себя, как блестящий морской офицер. Однако, в 40 лет сменил
специализацию - с морской артиллерии на морскую авиацию. Выдвинул
идею, что самолет (запускаемый с авианосца), а не линкор, будет
главным ударным оружием в будущей морской войне.
Ямамото хорошо изучил будущего противника, еще участь в Гарварде
и служа военно-морским атташе в Вашингтоне. Подчиненные его обожали,
но многие армейские офицеры хотели убить за недостаточный по их мнению,
патриотизм. Ямомото категорически был против войны с США и Великобритании.
В войне с США Ямамото рассматривал японские шансы на победу как невысокие,
однако был вынужден принять самое активное участие в разработке нападения
на Америку.

316 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 02:46:08.29 ID:N5h9k2Ke0
Исороку Ямамото(1884-1943)
Биография
Флотоводец Исороку Ямамото в военной истории Японии считается прямым наследником славы адмирала Хейхатиро Того,
разгромившего русский флот в Цусимском сражении. Вершиной же славы адмирала Ямамото стала операция, проведённая
против военно-морской базы США Перл-Харбор на Гавайских островах. Она вылилась в большое и длительное сражение
за Тихий океан в годы Второй мировой войны.
Исороку Ямамото с юности связал свою судьбу с императорским флотом Японии. Он получил хорошее военное образование,
успешно закончив Морскую академию и Военно-морской штабной колледж. Флотскую службу он начинал в начале XX столетия,
когда Япония ускоренными темпами наращивала свою экономическую и военную мощь. В те годы Япония усиленно готовилась
к войне с Россией.

317 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 02:52:32.89 ID:N5h9k2Ke0
В 20 лет Ямамото участвовал в Русско-японской войне 1904-1905 годов.
Тогда он служил гардемарином на броненосном крейсере &laquo;Ниссин&raquo;, входившем
в состав главных сил адмирала Хейхатиро Того. Гардемарину довелось стать
свидетелем морской войны в Жёлтом и Японском морях, на подступах к русской
морской крепости Порт-Артуру.
Русско-японская война стала для молодого офицера императорского флота хорошей
боевой школой. После войны он служил на различных командных и штабных должностях,
с 1921 года преподавал в Морской академии, демонстрируя глубокие теоретические познания.
В начале 1920-х годов Исороку Ямамото увлёкся идеей применения в войне на море авиации.
Он предвидел её огромную роль в будущих войнах Японии.
В 1925 году Ямамото был назначен командиром учебного отряда создаваемой на японском флоте
морской авиации. Ямамото был к тому времени уже признанным в стране военным теоретиком,
разрабатывавшим методы применения палубной авиации в морском бою. В этой области
военно-морской науки его успехи были несомненны.

318 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 02:59:26.75 ID:N5h9k2Ke0
В том же 1925 году Ямамото получил новое назначение — его направили в США в качестве военно-морского атташе Японии.
Там он преуспел в сборе разведывательных сведений об американских военно-морских силах, эти данные пригодились ему
в начале Второй мировой войны. Уже в 1920-х годах в Токио понимали, что главным соперником в будущей войне за господство
на Тихом океане для Японии будут именно США. По служебной лестнице Исороко Ямамото продвигался довольно быстро.
В 1936 году его назначили на должность заместителя морского министра Японии. На этом посту он внёс большой личный
вклад в подготовку страны к большой войне. Он настойчиво выступал за ускоренное строительство авианесущих кораблей
и массовую подготовку кадров для морской палубной авиации. На этом поприще заместитель морского министра добился
больших успехов. Япония начала создавать сильный авианосный флот.

319 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 03:04:34.05 ID:N5h9k2Ke0
Ещё в 1920-х годах Ямамото стал рьяным приверженцем концепции японского доминирования
в Тихом океане и Азии, известной под лозунгом &laquo;Хакко итиу&raquo; (&laquo;Восемь углов под одной крышей&raquo;)
В начале 1930-х годов эта концепция стала претворяться в жизнь. 18 сентября 1931 года японские
милитаристы спровоцировали &laquo;инцидент&raquo; в Северо-Восточном Китае. Японские войска захватили города
Мукден и Чаньчунь и в 1934-1935 годах широким фронтом вышли к советско-китайской границе.
7 августа 1936 года японское правительство приняло секретную программу действий в Восточной Азии и
бассейне Тихого океана. Среди прочих в этом документе был и такой пункт:
&laquo;Военные приготовления во флоте заключаются в увеличении его мощи, которая обеспечила бы ему
господствующее положение против морского флота США в западной части Тихого океана…&raquo;

320 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 03:33:32.81 ID:N5h9k2Ke0
Заместитель морского министра Исороку Ямамото вступил в свою должность
в поистине &laquo;горячее&raquo; для Японии время. В конце 1936 года командование ВМС
страны освободило себя от всех обязательств по ограничению военно-морских
вооружений в связи с истечением 31 декабря этого года срока действия
Вашингтонского договора 1922 года. Согласно этому &laquo;Договору пяти держав&raquo;
Японии запрещалось в течение десяти лет строить линейные корабли, а общее
водоизмещение авианосцев не должно было превышать для США и Британской
империи — 135 тысяч тонн, для Японии — 81, для Франции и Италии — 60 тысяч тонн.
С прекращением действия Вашингтонского договора об ограничении тоннажа авианесущего
флота на верфях Японии началось строительство авианосцев, а авиационная промышленность
страны разрабатывала новые модели палубной авиации.

321 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 03:46:26.43 ID:N5h9k2Ke0
В следующем году японские подмандатные территории (бывшие германские колонии) — Марианские,
Маршалловы и Каролинские острова, находящиеся в центральном районе западной части Тихого
океана, были переданы правительством в административное управление военно-морскому флоту
страны. На этих островах начинается спешное строительство военно-морских баз для предстоящих
действий в &laquo;южном&raquo; направлении. О том, какое огромное значение в правящих кругах Токио
придавали наращиванию морской мощи, лучше всего свидетельствуют цифры ассигнований из
государственного бюджета на военные расходы. Для армии и флота сумма ассигнований была
примерно равной, а в 1934-1936 годах бюджетные расходы на нужды флота даже превышали расходы на армию.

322 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 15:44:55.92 ID:N5h9k2Ke0
Летом 1938 года Япония поставила перед собой цель в течение 5-6 лет довести
численность морской авиации до такого уровня, чтобы занять второе место
в мире после США. На это требовалось не менее 100 миллионов йен по её
довоенному курсу. С 1939 года адмирал Ямамото получил под своё командование
Объединённый флот Японии (как в своё время его получил адмирал Того).
Это была ударная группировка японских военно-морских сил в боевых действиях
на просторах Тихого океана. Ямамото усиленно разрабатывал методы применения
палубной авиации в войне на море и провёл несколько широкомасштабных учений.
В историю Второй мировой войны японский флотоводец вошёл как ярый милитарист
и сторонник японской экспансии в Тихоокеанском регионе.

323 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 15:49:37.75 ID:N5h9k2Ke0
Ямамото участвовал в разработке планов ведения войны в зоне Тихого океана
— они создавались отдельно для армии и флота. 5 ноября 1941 года эти планы
были утверждены императором. В начальный период войны японскому флоту
предстояло играть главную роль в завоевательных операциях.
Согласно этим планам, в первый из трех периодов войны предусматривался
захват стран, расположенных в Южных морях, американских и английских
владений на Западном побережье Тихого океана и островных районов до линии,
проходящей от Курил через Маршалловы острова до индонезийских островов.
В конце 1941 года в Военно-морской академии прошли игры, на которых
отрабатывались и уточнялись отдельные флотские операции. Перед этим была
проведена большая игра руководящего состава штаба Объединённого флота ВМС
Японии под руководством его командующего адмирала Исороку Ямамото.
В игре приняли уч

324 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 15:53:20.91 ID:N5h9k2Ke0
стие и представители высшего армейского командования. На ней отрабатывались операции против
вооружённых сил США на Гавайских островах и по достижению господства в западной части Тихого
океана. Затем были проведены игры для отработки операций по захвату островов Южных морей.
Именно Ямамото разработал план нападения с воздуха и с моря на американскую военно-морскую
базу Перл-Харбор. Ещё летом 1940 года на манёврах Объединённого флота отрабатывался торпедно-бомбовый
удар палубной авиации по флоту &laquo;противника&raquo;. По итогам этих манёвров начальник штаба Объединённого
флота доложил своему командующему, что &laquo;настало время, когда в решающем морском сражении главной силой
будут авиационные торпедные атаки&raquo;. С этим мнением &laquo;отец&raquo; морской авиации Японии согласился сразу.

325 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 15:58:43.46 ID:N5h9k2Ke0
Замысел адмирала Исороку Ямамото сводился к тому, чтобы, совершив скрытый переход
к Гавайским островам, нанести внезапный массированный удар палубной авиацией по
американским кораблям, прежде всего линейным, аэродромам и береговым сооружениям
на острове Оаху. Мощную атаку с воздуха должны были поддержать подводные лодки-малютки.
Высшему японскому командованию план Ямамото на первых порах показался крайне рискованным
и трудноосуществимым. Против идеи командующего Объединённым флотом выступили начальник
морского генерального штаба О. Гагано и командующий 1-м авиационным флотом вице-адмирал
Т. Нагумо. Автору плана гавайской операции с большим трудом удалось их переубедить.

326 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 16:23:38.82 ID:N5h9k2Ke0
На острове Оаху располагалась военно-морская крепость Перл-Харбор
— главная база Тихоокеанского флота США. 7 декабря 1941 года
в Перл-Харборе находились 93 боевых корабля и вспомогательных
судна (не считая малых базовых судов), в том числе 9 линейных
кораблей (один из них в сухом доке), 2 тяжёлых и 6 лёгких крейсеров,
29 эскадренных миноносцев, 5 подводных лодок, 10 плавучих баз
гидросамолётов, 9 минных заградителей, 10 тральщиков и другие
вспомогательные суда. По счастливой для американцев случайности
в тот день в Перл-Харборе не оказалось ни одного авианосца.
Гарнизон базы насчитывал 42959 человек. Большинство населения
острова было занято обслуживанием военно-морской базы. На восьми
аэродромах острова Оаху находилось около 550 самолётов, из них 390
— в боевой готовности. Случилось так, что перед самым японским нападением
на аэродромы острова сели две большие группы самолётов — бомбардировщики
B-17 (&laquo;Летающие крепости&raquo;) и палубные самолёты авианосца &laquo;Энтерпрайз&raquo;.

327 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 16:32:20.55 ID:N5h9k2Ke0
В системе противовоздушной обороны Оаху насчитывалось 294 зенитных
орудия и пулемётные установки. Американское командование считало
Перл-Харбор неприступной морской крепостью. В мае 1941 года генерал Дж.
Маршалл докладывал президенту Рузвельту, что &laquo;остров Оаху благодаря его
укреплениям, гарнизону и географическим особенностям, следует считать
сильнейшей крепостью в мире&raquo;. Для нападения на Перл-Харбор адмирал Ямамото
сформировал ударную авианосную группу, созданную на базе 1-го воздушного
(авианосного) флота, которым командовал вице-адмирал Т. Нагумо. Командующий
Объединённым флотом имел под своим флагом для проведения Гавайской операции
6 авианосцев с 353 самолётами, 2 линейных корабля, 3 крейсера, 11 эскадренных
миноносцев, 3 подводные лодки и 8 танкеров. Помимо этого 27 подводных лодок
заблаговременно пришли в район Гавайских островов.

328 :文責・名無しさん:2014/12/16(火) 16:34:35.99 ID:N5h9k2Ke0
Операция была тщательно спланирована и подготовлена. Объединённый флот шёл к острову
Оаху северным маршрутом — от острова Итуруп Курильской гряды между Алеутскими
островами и атоллом Мидуэй к точке, расположенной примерно в 200 милях севернее
Перл-Харбора. Как потом выяснилось, адмирал Ямамото выбрал самый удачный маршрут.
Хотя он и был самым протяжённым, но оказался самым безопасным: японские корабли
соблюдали полное радиомолчание, в то время как во Внутреннем Японском море шёл
активный ложный радиообмен. На эту &laquo;удочку&raquo; и попалась американская радиоразведка.

329 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 03:11:45.24 ID:2I0rjzUS0
Нападение на Перл-Харбор явилось полной неожиданностью для американцев.
В 6 часов утра с палуб 6 японских авианосцев за пятнадцать минут поднялась
первая из двух воздушная волна из 183 самолётов: 49 высотных бомбардировщиков,
40 торпедоносцев, 51 пикирующий бомбардировщик и 43 истребителя. Построившись
и сделав круг над кораблями, воздушная армада взяла курс на остров Оаху,
подлетев к нему на высоте около 3 тысяч метров. В 7 часов 15 минут,
ровно через час, в воздух поднялись самолёты второй волны, 167 единиц &amp;#8212; 36 истребителей
и 131 бомбардировщик. Курс на вход в американскую базу взяли и три подводные лодки-малютки.

330 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 03:22:45.99 ID:2I0rjzUS0
Атака морской крепости с воздуха японской авиацией началась около 8 часов утра.
Удары наносились прежде всего по аэродромам, где стояли боевые самолёты, и всем
крупным кораблям, находившимся на базе. Массированный воздушный налёт на Перл-Харбор
закончился примерно в 9 часов 45 минут. Приняв возвратившиеся самолёты на борт
авианосцев, адмирал Ямамото приказал ударной группировке взять курс к берегам Японии,
и через две недели корабли с победой прибыли в порт Куре.
По пути туда командующий Объединённым флотом выделил для поддержки японских десантных
сил, которые вели тяжёлые бои на острове Уэйк, два авианосца, два тяжёлых крейсера и
два эскадренных миноносца. Перед ними была поставлена задача ударами с воздуха и
артиллерийским огнём с моря подавить сопротивление противника.

331 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 03:30:57.28 ID:2I0rjzUS0
Нападение на Перл-Харбор обернулось для американских вооружённых сил огромными потерями.
Из строя были выведены все линейные корабли (4 потоплены и 5 повреждены), 6 крейсеров,
3 эсминца, минный заградитель, 3 вспомогательных судна и 347 самолётов. Потери американских
войск составили 3400 человек убитыми и ранеными. Потери в личном составе военно-морских
сил США (2835 рядовых и офицеров) в результате катастрофы в Перл-Харборе в три раза
превысили общие потери флота в людях за испано-американскую и Первую мировую войны,
вместе взятые. Японцы потеряли всего 29 самолётов, одну подводную лодку и 5 подводных
лодок-малюток, действия которых оказались неэффективными. Потерь в надводных кораблях
они не понесли..

332 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 03:43:33.60 ID:2I0rjzUS0
Адмирал Исороку Ямамото при нападении на Перл-Харбор действовал в чисто самурайском духе — до
официального объявления Японией войны Соединённым Штатам. Точно так же действовал в 1904 году
другой командующий японским Объединённым флотом адмирал Хейхатиро Того, нанёсший вероломный
удар по русской военно-морской крепости Порт-Артуру. В 3 часа 19 минут (по японскому времени)
японские армия и флот получили по телеграфу приказ из Токио: &laquo;Всем вооружённым силам начать
военные действия&raquo;. За час до этого японский посол в США адмирал К. Номура уведомил
государственного секретаря США К. Хелла о том, что Япония прекращает с его страной переговоры,
и лишь в 8 часов 30 минут японское посольство объявило о начале войны.

333 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 03:57:17.62 ID:2I0rjzUS0
Нанеся удар по морской базе Перл-Харбор, Япония в первый же день военных
действий против США получила господство на Тихом океане и возможность
проводить широкие наступательные операции на суше, которые начались
одновременно на Филиппинах, в Малайе и в Голландской Индии (Индонезии).
Всюду наступающей императорской армии действенную помощь оказывал
Объединённый флот под флагом адмирала Исороку Ямамото. В Японии Ямамото
стал национальным героем. США объявили его своим главным врагом.
Американцы считали делом чести уничтожить адмирала Ямамото.
И они добились своего во время сражения с японцами на Соломоновых островах.
Случилось это только на третий год Второй мировой войны.
К тому времени командующий Объединённым флотом, чей штаб размещался на
Каролинских островах, руководил обороной островов Тихого океана.

334 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 04:07:53.95 ID:2I0rjzUS0
Американская радиоразведка перехватила информацию (американцы расшифровали новые коды противника) о том,
что самолёт командующего Объединённым флотом Японии вылетел из Рабаула на один из Соломоновых островов — Бугенвиль.
Немедленно в воздух поднялись 17 американских истребителей. Бомбардировщик, на борту которого находился Ямамото,
был сбит на подлёте к острову Бугенвиль и с большой высоты упал в воды Тихого океана. Выдающийся японский стратег
так и не помог своей стране выиграть великую битву за Тихий океан. Япония оказалась в числе проигравших во Второй
мировой войне, а гибель Ямамото стала лишь прологом к её полному поражению. Победа на просторах Тихого океана
досталась её более сильному противнику.

335 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 15:05:18.48 ID:2I0rjzUS0
Исороку Ямамото
Ямамото, командуя императорским флотом, добился значительных успехов на первом этапе
Второй мировой войны благодаря умелому сочетанию различных видов японского морского
флота. Главной силой стала морская авиация. Будущий флотоводец родился 4 апреля 1884
в Нагаока, префектура Ниигата. Он был шестым ребенком в семье обедневшего самурая
Такано, но позднее взял фамилию приемного отца. В 1904 году Исороку окончил
Военно-морскую академию. В Цусимском сражении он получил несколько ранений.
Потеря двух пальцев на руке едва не кончилась увольнением со службы.
После войны моряк служил на разных кораблях. В1915 году он пришел к мысли создать
флот из плавучих аэродромов. Через год он окончил военно-морской штабной колледж,
в 1919&amp;#8212;1921 годах учился в Гарвардском университете, затем снова служил в Японии,
побывал в качестве наблюдателя на нескольких европейских кораблях. В 1924 году
моряк стал командиром авиакорпуса в Касумигаура, в 1925&amp;#8212;1929 годах состоял военным
атташе

336 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 15:14:26.36 ID:2I0rjzUS0
в Вашингтоне, а по возвращении командовал авианосцем &laquo;Акаги&raquo; и получил
чин контр-адмирала. С тех пор Ямамото почти исключительно занимался
морской авиацией. В1936—1939 годах он был заместителем морского министра,
с 1939 года командовал Соединенным флотом. Моряк выступал за экспансию
в Юго-Восточной Азии и на Тихом океане. Благодаря новаторству и умению
добывать значительные средства у правительства к концу 30-х годов адмирал
создал один из самых современных флотов в мире, ядро которого составили авианосцы.
Военные и политические руководители Японии к 1939 году решили, что необходимо
нанести поражение флоту США, чтобы заставить американцев прекратить экспансию
на Тихом океане. Ямамото, хорошо представлявший возможности Соединенных Штатов,
опасался поражения маленького островного государства. Летом 1941 года в ходе
обсуждения с высшими морскими чинами возможного хода войны с США Ямамото, зная
о сложности увеличения количества боевых самолетов и быстрой подготовки опытных
летчиков, осторожно предупредил премьер-министра Коноэ Если вы скажете,

337 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 15:18:43.33 ID:2I0rjzUS0
в Вашингтоне, а по возвращении командовал авианосцем &amp;laquo;Акаги&amp;raquo; и получил
чин контр-адмирала. С тех пор Ямамото почти исключительно занимался
морской авиацией. В1936&amp;#8212;1939 годах он был заместителем морского министра,
с 1939 года командовал Соединенным флотом. Моряк выступал за экспансию
в Юго-Восточной Азии и на Тихом океане. Благодаря новаторству и умению
добывать значительные средства у правительства к концу 30-х годов адмирал
создал один из самых современных флотов в мире, ядро которого составили авианосцы.
Военные и политические руководители Японии к 1939 году решили, что необходимо
нанести поражение флоту США, чтобы заставить американцев прекратить экспансию
на Тихом океане. Ямамото, хорошо представлявший возможности Соединенных Штатов,
опасался поражения маленького островного государства. Летом 1941 года в ходе
обсуждения с высшими морскими чинами возможного хода войны с США Ямамото, зная
о сложности увеличения количества боевых самолетов и быстрой подготовки опытных

338 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 15:23:47.12 ID:2I0rjzUS0
летчиков, осторожно предупредил премьер-министра Коноэ: &laquo;Если вы скажете,
что нам необходимо сражаться, в первые шесть месяцев войны против
Соединенных Штатов и Англии я предвижу непрерывную цепь побед.
Но я должен сказать, что если война затянется на два или три года,
то я не уверен в нашей конечной победе&raquo;. Несмотря на пессимистические
оценки опытных офицеров, японское правительство все же решило вступить
в войну. Адмирал подготовил операцию по уничтожению американского
флота в Пёрл-Харборе. Решающую роль сыграли авианосцы, за развитие
которых адмирал ратовал последние 18 лет. Уверенный в успехе нападения,
Ямамото опасался, что этот успех только подстегнет противника к борьбе
за господство на Тихом океане.

339 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 15:26:15.15 ID:2I0rjzUS0
26 ноября 1941 года Ямамото во главе объединенного флота по северному пути
отправился к Гавайям. 2 декабря, когда окончательно выяснилась неудача
дипломатических переговоров с США, он сообщил адмиралу Нагумо, что начало
войны назначено на 8 декабря. Предполагалось, что атака Пёрл-Харбора
произойдет после официального объявления войны, но дипломаты передали
текст ультиматума с опозданием. Утром 8 декабря самолеты японских
авианосцев атаковали и уничтожили 4 линейных корабля и большинство
авиации на аэродромах; еще 4 линейных корабля были повреждены.
Не удалось потопить лишь авианосцы, которых в базе не было.
В значительной мере успех был достигнут благодаря предварительной
подготовке моряк

340 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 15:29:05.07 ID:2I0rjzUS0
ов и летчиков, а также настояниям самого Ямамото. В1939—1940 годах японские
горизонтальные бомбардировщики так плохо действовали по движущимся целям,
что на флоте возникла мысль о том, что против кораблей выгоднее применять
пикирующие бомбардировщики и торпедоносцы. Однако только что назначенный
главнокомандующим Объединенным флотом, тогда еще вице-адмирал Ямамото предвидел,
что не всегда необходимо бомбить подвижные цели. Видимо, уже тогда флотоводец
понимал, что Япония сможет успешно начать войну только неожиданным нападением
на неприятельскую базу, как то было в 1904 году с Порт-Артуром, и к этому готовил
морскую авиацию. Одновременно с началом Гавайской операции Ямамото приказал
найти и уничтожить британский флот в Сингапуре либо в море. Несмотря на большое
сопротивление, задача была выпо

341 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 15:31:53.44 ID:2I0rjzUS0
лнена. Первоначально для атаки американских аэродромов готовили легкие авианосцы &laquo;Рюдзе&raquo;,
&laquo;Дзуйхо&raquo; и &laquo;Касуга-мару&raquo;, но они могли поднять всего 75 самолетов, а летчики не имели
достаточной подготовки. Однако, благодаря тренировкам, пилотам японских истребителей
&laquo;Зеро&raquo; удалось добиться такой дальности, что японцы смогли атаковать авиабазы
противника со своих аэродромов на острове Формоза. Днем 8 декабря японской базовой
авиации удалось истребить большинство американских самолетов на Филиппинах;
в следующие дни вылеты японских летчиков принесли новые победы к 13 декабря
американцы лишились воздушных военных сил на островах. 10 декабря 1941 года
японские самолеты берегового базирования, переброшенные по приказу Ямамото
с Формозы в Индокитай для борьбы с английским фло

342 :文責・名無しさん:2014/12/17(水) 20:30:06.95 ID:T0ijPMjX0
■日中戦争を勃発させ泥沼化させた最大の要因は、
南京無差別爆撃を勝手に強行させた海軍であり
これは当時、海軍次官であった山本五十六らの主導による。

このバカは海軍予算拡大だけが目的で米中に挑発行為を再三行い
バカマスコミがそれを煽ったから
日本は泥沼の戦争に引きずり込まれ、大敗する結果となった。

日本を大敗させた戦犯・山本五十六を賛美する
マスコミにだまされてはいけない。

343 :文責・名無しさん:2014/12/18(木) 01:51:09.66 ID:+Y1EU9Eu0
том, потопили линейный корабль &amp;laquo;Принс оф Уэлс&amp;raquo; и линейный крейсер &amp;laquo;Рипалс&amp;raquo;;
это позволило обезопасить войсковой конвой, направлявшийся для высадки в Малайе.
Неудачная попытка взять без поддержки авиации Уэйк, который защищали всего
4 истребителя &amp;laquo;Уайлкэт&amp;raquo;, заставила Ямамото отправить к острову 2 авианосца из
соединения Нагумо, возвращавшегося из рейда на Пёрл-Харбор. Только с их помощью,
хоть и с запозданием, удалось овладеть островом. Ямамото в январе послал на юг
Тихого океана главные силы авианосного соединения Нагумо. Пользуясь ослаблением
противника, в Ост-Индии в январе &amp;#8212; марте 1942 года и в Индийском океане в апреле
японский флот добился немалых успехов. Фактически были истреблены морские силы
союзников, что позволило японцам беспрепятственно развивать десантные операции.
Основную роль играла морская и базовая авиация.

344 :文責・名無しさん:2014/12/18(木) 01:54:40.42 ID:+Y1EU9Eu0
В ходе операции по вторжению на Соломоновы острова и Новую Гвинею
впервые японское авианосное соединение встретилось с американским.
В Коралловом море 3 японским авианосцам противостояли 2 американских.
Японцам в боях 7—8 мая удалось потопить &laquo;Лексингтон&raquo; и повредить
&laquo;Йорктаун&raquo;, лишившись всего одного легкого авианосца &laquo;Сехо&raquo;.
Они считали сражение в Коралловом море своей победой, однако от
высадки на Новой Гвинее в Порт-Мор-сби пришлось отказаться.
Потери опытных летчиков оказались столь велики, что оказалось
необходимым обучение резерва. После сражения Ямамото выразил
разочарование тем, что японские адмиралы оставили поле боя,
не добив противника. Он был прав, ибо &laquo;Йорктаун&raquo; сыграл
большую роль при Мидуэе. На проходившем в начале мая на борту
линкора &laquo;Ямато&raquo; совещании сравнили потери флотов Японии и неприятеля.
Огромные успехи были д

345 :文責・名無しさん:2014/12/18(木) 01:58:51.12 ID:+Y1EU9Eu0
остигнуты ценой малых жертв. Этот результат соответствовал тому духу уверенности
в победе, который воспитывали в японском флоте. Японцы были уверены в своей мощи.
Они рассчитывали, что после первых побед смогут принять натиск промышлен-но более
развитого противника на дальних подступах к Японии. Трезвые головы, понимающие
промышленное превосходство США, ожидали, что правительство обратится к противнику
с предложением о переговорах. Однако после полосы сплошных успехов было принято
решение продолжать боевые действия. Чтобы удержать благоприятное положение,
следовало наносить удары и одерживать победы. Налет на Японские острова,
который 18 апреля 1942 года совершили 16 американских бомбардировщиков с авианосца
Хорнет, поторопил Ямамото. Японцы считали, что самолеты взлетели с атолла Мидуэй.
К этому времени флот уже р

346 :文責・名無しさん:2014/12/18(木) 02:02:41.42 ID:+Y1EU9Eu0
азработал операцию против Мидуэя, и Ямамото добился ее проведения.
Захват Мидуэя и Алеутских островов отодвигал далеко на восток линию
патрулирования японского флота и не позволял американцам наносить с
островов удары по Японии. Ямамото рассчитывал, что операция привлечет
все оставшиеся силы американского флота и его удастся уничтожить в
сражении, для которого адмирал собрал 350 кораблей с экипажами в 100
тысяч человек и 1000 самолетов. Японский флот имел преимущество также
благодаря превосходной подготовке и боевому опыту моряков и летчиков.
В июне 1942 года Ямамото руководил атакой острова Мидуэй, одновременно
направив соединение для занятия Алеутских островов. Однако когда флот
Ямамото 4 июня приблизился к Мидуэю, его уже ожидало американское
авианосное соединение. Американцы, раскрыв японский код, знали о
действиях противника, тогда к

347 :文責・名無しさん:2014/12/18(木) 02:08:33.92 ID:+Y1EU9Eu0
ак японский командующий располагал неверными сведениями о потерях
неприятельских авианосцев. Пока японцы атаковали остров, неприятельская
авиация нанесла удар по японским авианосцам в тот момент, когда
они заправляли самолеты горючим, и уничтожила все 4 авианосца ударного
соединения. Американцы потеряли один &laquo;Йорктаун&raquo;. После поражения
японское командование было вынуждено отказаться от наступления
и перейти к обороне периметра, проходившего от Алеутских к Мар-шалловым
островам, через Рабаул к Голландской Ост-Индии, Малайе и Бирме.
Для этого 14 июня 1942 года был реорганизован флот. Кроме 1-го флота,
включавшего линейные корабли, все флоты со 2-го до 5-го включали
авианесущие корабли. Была прекращена постройка линейных кораблей.
Флот заказал 15 авианосцев типа &laquo;Хирю&raquo; и 5 — типа &laquo;Тайхо&raquo;, однако
из-за недостатка ресурсов и в связи с бомбардировками японских
верфей в строй вошли толь

348 :文責・名無しさん:2014/12/18(木) 02:16:02.96 ID:+Y1EU9Eu0
ко 4 авианосца первого типа. Тем временем американцы сами перешли
в наступление и высадили десант на остров Гуадалканал в южной
части Соломоновых островов. Эта высадка привела к длительным
авиационным боям над островами. В результате японская авиация
понесла невосполнимые потери. После трех попыток изгнать
американцев японцы эвакуировали войска в феврале 1943 года.
Разработанные и подготовленные Ямамото операции оказывались
трудновыполнимыми из-за того, что Морской генеральный штаб в
Токио и штаб Объединенного флота мало внимания обращали на
строительство воздушных баз и их обеспечение, в результате
чего береговая авиация была вынуждена действовать на пределе
дальности, а на самолеты флота ложилась слишком большая нагрузка.
Сразу после многих побед японское командование уступило поле боя
американцам. Те особое внимание уделяли созданию цепи авиабаз,
с которых успешн

349 :文責・名無しさん:2014/12/18(木) 02:23:29.99 ID:+Y1EU9Eu0
о действовали против неприятеля. В критический момент не были
использованы все наличные силы флота, стоявшие на якорях у
Трука и в Рабауле и превосходящие американские. Это позволило
противнику опомниться и нанести контрудар Ямамото был убежден
в неизбежном поражении Японии. После потери Гуа-далканала можно
было только отбивать натиск противника, и Ямамото, обнаружив
разрывы в островном оборонительном периметре, пытался сдерживать
неприятеля, пока его оборона усиливалась. В апреле 1943 года он
лично руководил &laquo;Операцией I-GO&raquo;, включавшей серию воздушных атак
в рамках стратегического воздушного наступления против Гуадалканала
и юго-восточной части Новой Гвинеи. В распоряжении Ямамото было 1
90 базовых само

350 :文責・名無しさん:2014/12/18(木) 02:32:55.93 ID:+Y1EU9Eu0
летов и 160 авианосных — меньше, чем при налете на Пёрл-Харбор.
Это была авиация флота первой линии. Однако и в числе лучших
пилотов оказалось немало таких, у которых не только не было
боевого опыта, но и которые неуверенно пилотировали самолет.
Многие лейтенанты имели не более 30 дней полетов и попадали
в аварии. Ямамото рассчитывал, что его личное присутствие в
Рабауле заставит инструкторов так обучить молодежь, чтобы
она имела шансы выжить после встречи с противником.
Японская авиация с 7 апреля совершила 4 мощных налета на
Порт-Морсби, бухты Оро и Милн, добилась уничтожения
неприятельской авиации и наземных сооружений. Однако
пилоты переоценили эффективность атак. Адмирал, убежденный
в значительном ослаблении воздушной мощи противника,
отослал самолеты с авианосцев на Трук и приказал ограничиваться
обы

351 :文責・名無しさん:2014/12/18(木) 23:22:36.30 ID:u+sXnb7s0
★東条が真珠湾奇襲を早い時期から知っていたと記した「東条英機宣誓供述書」は
内容がデタラメであることが、裁判の自身の答弁によって証明されている。
東条が知ったとしても攻撃直前の12月1日以降で、非公式にである。

キーナン検事「あなたは、日本の艦隊が真珠湾を攻撃するために、日本を出発した日を知っているでしょう」
東條英機「今知っているというお尋ねですか。その当時知っておったかというお尋ねですか」
キーナン検事「私が尋ねているのは、今知っているかということです」
東條英機「今、裁判所において私はその知識を得ました」
キーナン検事「いつ艦隊は出発しましたか」
東條英機「どこをですか」
キーナン検事「東京を」
東條英機「それは知りません。私がこの裁判所で得た知識は、ヒトカップ湾と言いましたかね。二十三日か、二十六日に出たというふうなことを知ったのです」
キーナン検事「あなたは現在、この連合艦隊の作戦命令は、十一月五日に発せられたということを知っておりますか」
東條英機「知りません。作戦準備命令がその頃出たということは、この法廷で承知しました。準備命令です。お間違えの無いように」
キーナン検事「そしてまたあなたは総理大臣として、この艦隊が十一月の二十三日にしろ、二十六日にしろ、日本を出発したということもまた知らなかったのですね」
東條英機「事実において知りません」
キーナン検事「そうして真珠湾に対する攻撃が現に起ってしまうのちにいたるまで、これを攻撃する意思を見出すことができなかったと推定するか ― 。」
東條英機「それは違った推定です。」
キーナン検事「それではあなたはいつ真珠湾を攻撃するということを、艦隊が真珠湾に向かって進行中であることを知りましたか」
東條英機「それは十二月一日の御前会議の決定にもとづいて、当然に私は攻撃を開始するということに向かって行動しつつある。こういうふうに想像しておりました。
しかもその間において日米交渉が万一にでも打開できれば技術上許す範囲において何時でも作戦行動を停止・・・・以下略」
話しを遮ってウェブ裁判長「それを知った日付を答えなさい!」

352 :文責・名無しさん:2014/12/18(木) 23:23:30.54 ID:u+sXnb7s0
キーナン検事「法廷に申し上げます。この証人はばかばかしいほどの限度まで行き過ぎております。
私は単にいつ真珠湾攻撃の意思を知ったかというその日付を訊いただけであります。 証人に対して、この質問に答えるよう指示を与えていただきたいと思います」
ウェブ裁判長「証人、もし記憶しているならば、それを知った日付を述べなさい」
東條英機「それは一番最初にお答えしたと思うておりましたが、十二月一日の御前会議において知りました」
キーナン検事「私はあなたに対して長々しく退屈なことを訊くつもりはありませんが、ただこの点だけを明確にお尋ねします。
すなわち、あなたはこの御前会議において、日本の艦隊が真珠湾を攻撃するために進行中であったということを知りましたか。しかりとか、否とか答えてください」
東條英機「もう一遍言ってください」
ウェブ裁判長「この簡単な質問に答えなさい。あなたはいつ最初に真珠湾は攻撃されることになっているということを知りましたか。
それに対して一語、もしくは二語でごく簡単に答えることが出来るでしょう」
東條英機 「それは否と答えましょう。」
キーナン検事「それでは最初に知ったのはいつか。」
東條英機「イエスとかノーで答えるというのはツライです。御前会議においては真珠湾攻撃云々ということは出ていなかったのです。それを私は否と答えた。」
キーナン検事「それでは御前会議において作戦部隊が合衆国あるいはその領土を攻撃のため出動中であるといづことが明らかにされたか。」
東條英機「そういう作戦に関する具体的なことは御前会議、連絡会議において採り上げられませんでした。そういうことは統帥部から提案すべきもなのです。」
ウェブ裁判長「いつ最初に真珠湾が攻撃されることになっていることを知ったか?」
東條英機「一日でしたか、二日でしたか、そこのところは日にちがはっきりしませんが、その辺のところです」
キーナン検事「いつの」
東條英機「昭和十六年十二月の」
キーナン検事「私はこの証人から非常に正確なことを聴きだすことが出来なかったことをお詫びいたします

353 :文責・名無しさん:2014/12/19(金) 00:01:30.89 ID:BbnNTApt0
これはもっと広めないとだめだろ。
これが韓国企業で奴隷として虐げられてる日本人の姿だ。

MKタクシーに乗るってことは、↓このキチガイ社長に金をやるってことだと周知しないと。

■MK社長による乗務員暴行。ファック連呼しながらタクシー蹴りまくり。完全にきちがいw

http://www.youtube.com/watch?v=_qK2qmsPG8I

354 :文責・名無しさん:2014/12/19(金) 01:02:08.78 ID:6dAGIiZ+0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下!
            | uヽ/__\_ノ  /  阿川大尉がまいりました!
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

355 :文責・名無しさん:2014/12/20(土) 03:48:26.11 ID:bEUnfxWn0
чными налетами базовой авиации. Ямамото пользовался уважением и преданностью
подчиненных. Уверенность в нем не поколебали ни поражение при Мидуэе,
ни потеря Гуадалканала. Моряки знали, что адмирал брал ответственность
на себя, не сваливая груз поражений на подчиненных. Воин до мозга костей,
он даже при тропической жаре ходил в белом мундире. Это производило
впечатление на офицеров и матросов, считавших главнокомандующего
олицетворением флота. Ямамото беседовал с офицерами различных авиакорпусов,
поднимая моральный дух. Он убеждал, что перспективы войны не должны внушать
уныние и что в предстоящих битвах победа и поражение будут зависеть от
участников воздушных боев. Собеседники попадали под обаяние искренности адмирала.

356 :文責・名無しさん:2014/12/20(土) 03:58:23.23 ID:bEUnfxWn0
Операция стала последней для Ямамото. Бомбардировщик, на котором он летел
под эскортом 12 истребителей, 18 апреля 1943 года был сбит в ходе специально
подготовленной операции американскими самолетами недалеко от острова
Бугенвиль. В день гибели японское правительство произвело моряка в адмиралы
флота. Сменивший погибшего адмирал Кога заявил: &laquo;Ямамото был один, и заменить
его не может никто&raquo;. Тело флотоводца было кремировано в здании штаба в Буине;
поблизости поставили небольшой камень. Благодаря адмиралу Ямамото в полной
мере выявилось значение авианесущих кораблей. После войны все великие морские
державы старались строить авианосцы. По уровню способностей и личным качествам
создатель авианосного флота стал наиболее выдающимся японским флотоводцем после Того.

357 :文責・名無しさん:2014/12/20(土) 04:05:54.84 ID:bEUnfxWn0
Исороку Ямамото(1884-1943)
Биография
Флотоводец Исороку Ямамото в военной истории Японии считается прямым наследником славы адмирала
Хейхатиро Того, разгромившего русский флот в Цусимском сражении. Вершиной же славы адмирала
Ямамото стала операция, проведённая против военно-морской базы США Перл-Харбор на Гавайских
островах. Она вылилась в большое и длительное сражение за Тихий океан в годы Второй мировой войны.
Исороку Ямамото с юности связал свою судьбу с императорским флотом Японии. Он получил хорошее
военное образование, успешно закончив Морскую академию и Военно-морской штабной колледж. Флотскую
службу он начинал в начале XX столетия, когда Япония ускоренными темпами наращивала свою экономическую
и военную мощь. В те годы Япония усиленно готовилась к войне с Россией.

358 :文責・名無しさん:2014/12/20(土) 04:12:45.89 ID:bEUnfxWn0
В 20 лет Ямамото участвовал в Русско-японской войне 1904-1905 годов.
Тогда он служил гардемарином на броненосном крейсере &laquo;Ниссин&raquo;,
входившем в состав главных сил адмирала Хейхатиро Того.
Гардемарину довелось стать свидетелем морской войны в Жёлтом
и Японском морях, на подступах к русской морской крепости Порт-Артуру.
Русско-японская война стала для молодого офицера императорского флота
хорошей боевой школой. После войны он служил на различных командных и
штабных должностях, с 1921 года преподавал в Морской академии, демонстрируя
глубокие теоретические познания. В начале 1920-х годов Исороку Ямамото
увлёкся идеей применения в войне на море авиации. Он предвидел её огромную
роль в будущих войнах Японии

359 :文責・名無しさん:2014/12/20(土) 04:16:59.30 ID:bEUnfxWn0
В 1925 году Ямамото был назначен командиром учебного отряда создаваемой
на японском флоте морской авиации. Ямамото был к тому времени уже признанным
в стране военным теоретиком, разрабатывавшим методы применения палубной
авиации в морском бою. В этой области военно-морской науки его успехи были
несомненны. В том же 1925 году Ямамото получил новое назначение — его направили
в США в качестве военно-морского атташе Японии. Там он преуспел в сборе
разведывательных сведений об американских военно-морских силах, эти данные
пригодились ему в начале Второй мировой войны. Уже в 1920-х годах в Токио
понимали, что главным соперником в будущей войне за господство на Тихом
океане для Японии будут именно США.

360 :文責・名無しさん:2014/12/20(土) 04:21:47.14 ID:bEUnfxWn0
По служебной лестнице Исороко Ямамото продвигался довольно быстро.
В 1936 году его назначили на должность заместителя морского
министра Японии. На этом посту он внёс большой личный вклад в
подготовку страны к большой войне. Он настойчиво выступал за
ускоренное строительство авианесущих кораблей и массовую
подготовку кадров для морской палубной авиации. На этом поприще
заместитель морского министра добился больших успехов.
Япония начала создавать сильный авианосный флот. Ещё в 1920-х
годах Ямамото стал рьяным приверженцем концепции японского
доминирования в Тихом океане и Азии, известной под лозунгом Хакко итиу
(Восемь углов под одной крышей) В начале 1930-х годов эта концепция
стала претворяться в жизнь. 18 сентября 1931 года японские милитаристы
спровоцировали &laquo;инцидент&raquo; в Северо-Восточном Китае. Японские войска
захватили города Мукден и Чаньчунь и в 1934-1935 годах широким фронтом
вышли к советско-китайской границе.

361 :文責・名無しさん:2014/12/20(土) 14:54:36.14 ID:0chQ74Zn0
是本信義著「誰も言わなかった海軍の失敗」

「日中戦争の和平を壊したのは米内光政。
陸軍をだまして、太平洋戦線へ引きずり込み、
多大な犠牲を強いたのは海軍!
海軍善玉論の裏側に秘められた数々の誤謬と錯誤を直視して、
歴史の定説に挑んだ異色作。」

362 :文責・名無しさん:2014/12/20(土) 15:02:59.64 ID:sBgC+q2g0
По служебной лестнице Исороко Ямамото продвигался довольно быстро.
В 1936 году его назначили на должность заместителя морского
министра Японии. На этом посту он внёс большой личный вклад в
подготовку страны к большой войне. Он настойчиво выступал за
ускоренное строительство авианесущих кораблей и массовую
подготовку кадров для морской палубной авиации. На этом поприще
заместитель морского министра добился больших успехов.
Япония начала создавать сильный авианосный флот. Ещё в 1920-х
годах Ямамото стал рьяным приверженцем концепции японского
доминирования в Тихом океане и Азии, известной под лозунгом Хакко итиу
(Восемь углов под одной крышей) В начале 1930-х годов эта концепция
стала претворяться в жизнь. 18 сентября 1931 года японские милитаристы
спровоцировали &laquo;инцидент&raquo; в Северо-Восточном Китае. Японские войска
захватили города Мукден и Чаньчунь и в 1934-1935 годах широким фронтом
вышли к советско-китайской границе.

363 :文責・名無しさん:2014/12/22(月) 22:36:04.94 ID:G7coo1cV0
Ямамото (Yamamoto) Исироку (4.4.1884, Нагаоке -18.4.1943, близ Кахили, Юго-Восточная Азия),
японский военно-морской деятель, адмирал флота (посмертно, 18.4.1943). Сын школьного учителя.
Образование получил в Военно-морской академии (1904), Военно-морском штабном колледже (1915)
и Гарвардском университете (1916). Службу начал 14.11.1904 мичманом на тендере подводных
лодок Карасаки Мару. Участник русско-японской войны 1904-05. В Цусимском сражении был тяжело
ранен и потерял два пальца на руке. Чемпион императорского флота по игре в го. В 1911 -12
инструктор артиллерийской школы. В мае 1914 назначен адъютантом Иокосукского морского района.
Затем служил в штабе 2-го флота, Морском министерстве. С апреля 1919 по май 1921 находился в
составе военно-дипломатической миссии в США, а в июне 1923 - марте 1924 совершил поездку по
Европе и США. Преподавал в Военно-морской академии, в 1925 командир учебного от ряда морской
авиации. С 1.12.1925 по 15.11.1927 военно-морской атташе в Вашингтоне, детально изучил организац

364 :文責・名無しさん:2014/12/22(月) 23:58:00.92 ID:G7coo1cV0
ию и состояние ВМФ США. С 20.8.1928 командир легкого крейсера
Исудзу, 10.12.1928 - авианосца &amp;laquo;Акаги&amp;raquo;. 8.10.1929 переведен в
Морской Генштаб. Участвовал в работе Лондонских морских
конференций 1929 и 1934-35. С 3.10.1933 командующий 1-м аваносным
соединением, руководил созданием в Японии прекрасно подготовленной
морской авиации. Добился принятия новой программы строительства
самолетов для морской авиации (к 1940 их число достигло 4768 штук).
2.12.1935-1.12.1936 и 25.4-15.11.1938 директор Командования морской авиации.
С 1.12.1936 по 30.8.1938 1-й заместитель военно-морского министра.
30.8.1939 Я. назначен командующим Объединенным флотом, одновременно
30.8.1939-11.8.1941 командовал 1-м флотом (кроме того, Я. был подчинен
2-й флот). Объединенный флот - главное ударное и наиболее боеспособное
соединение японского ВМФ. Выступал против заключения военно-политического
союза с Германией и Италией (в июле 1939 в армии был раскрыт заговор
сторонников войны, которые ставили своей целью убийство Я.). Сторонник
азиатского варианта японской экспансии, предусматривавшего эскалацию военных

365 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 00:06:12.38 ID:acINNc3f0
действий в Юго-Восточной Азии (считал, что наземную войну с США
Япония выиграть не может). Руководил развертыванием и перевооружением
японского ВМФ. Один из инициаторов начала войны с США, однако
настаивал, что война должна завершиться в течение двух-трех лет,
поскольку, по его мнению, Япония не сможет выдержать более длительного
конфликта. &laquo;В первые 6-12 месяцев войны я продемонстрирую непрерывную
цепь побед. Но если противостояние продлится 2-3 года, у меня нет
никакой уверенности в окончательной победе&raquo;, - заявил Я. Именно из
этого Я. исходил, планируя уничтожение неожиданным ударом главных сил
американского флота на базе в Пёрл-Харборе. В 1941-43, начиная с
бомбардировки Пёрл-Харбора (7.12.1941), лично руководил действиями
японского ВМФ (флагман - линейный корабль &laquo;Ямато&raquo;). При Пёрл-Харборе
США потеряли 6 линкоров, крейсер, 2 танкера, 13 кораблей получили
повреждения, на аэродромах уничтожено ок. 300 самолетов, погибло ок.
1500 чел. Потери Японии составили 28 самолетов.

366 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 00:15:30.97 ID:acINNc3f0
Блестяще провел бой в Сиамском заливе, где британский флот потерял
линкоры Принс оф Уэльс и Рипалс, а японцы - 3 самолета. В начале
1942 принял решение уничтожить остатки ВМФ США в решающем генеральном
сражении. С этой целью Я. и его штабом была подготовлена битва у
атолла Мидуэй (4-7.6.1942). Однако американская разведка, разгадав коды
японцев, узнала о плане, и ВМФ США, неожиданно атаковав японское
авианосное соединение, вывел из строя 4 авианосца, подорвав мощь
японского авианосного флота. В авг. 1942 начал сосредоточение сил
флота северо-западнее Гуадалканала. 12-13.11.1942 провел крупнейшее
в этом регионе сражение, ему удалось заставить американский флот
отойти и высадить десант на остров, но японский флот также понес
тяжелые потери. 7.4.1943 по приказу Я. 188 бомбардировщиков атаковали
25 кораблей противника у Гуадалканала. Операция имела огромный успех,
и Я. начал готовить продолжение сражения. Во время сражения на
Соломоновых островах Я. на самолете вылетел с Рабаула на Бугенвиль.
Американская разведка, получив эту информацию, проинформировал

367 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 00:23:37.18 ID:acINNc3f0
а командование ВВС, и самолет Я. и самолет эскорта были сбиты американским
истребителем, сам Я. погиб. Гибель Я., пользовавшегося огромной
популярностью в ВМФ, во многом отрицательно сказалась на общем уровне
морального духа японской армии. 27.5.1943 посмертно награжден Рыцарским
крестом с дубовыми ветвями и мечами - единственный иностранец, удостоенный
этой германской награды. Считается одним из величайших японских флотоводцев.
Использован материал кн.: Залесский К.А. Кто был кто во второй мировой войне.
Союзники Германии. Москва, 2003 Ямамото Исороку. Ямамото, командуя императорским
флотом, добился значительных успехов на первом этапе Второй мировой войны
благодаря умелому сочетанию различных видов японского морского флота. Главной
силой стала морская авиация. Будущий флотоводец родился 4 апреля 1884 в Нагаока,
префектура Ниигата. Он был шестым ребенком в семье обедневшего самурая Такано,
но позднее взял фамилию приемного отца. В 1904

368 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 00:36:03.43 ID:acINNc3f0
году Исороку окончил Военно-морскую академию. В Цусимском сражении он
получил несколько ранений. Потеря двух пальцев на руке едва не кончилась
увольнением со службы. После войны моряк служил на разных кораблях.
В 1915 году он пришел к мысли создать флот из плавучих аэродромов.
Через год он окончил военно-морской штабной колледж, в 1919-1921 годах
учился в Гарвардском университете, затем снова служил в Японии, побывал
в качестве наблюдателя на нескольких европейских кораблях.
В 1924 году моряк стал командиром авиакорпуса в Касумигаура, в 1925-1929
годах состоял военным атташе в Вашингтоне, а по возвращении командовал
авианосцем “Акаги” и получил чин контр-адмирала. С тех пор Ямамото
почти исключительно занимался морской авиацией. В 1936-1939 годах он был
заместителем морского министра, с 1939 года командовал Соединенным флотом.
Моряк выступал за экспансию в Юго-Восточной Азии и на Тихом океане.
Благодаря новаторству и умению добывать значительные средств

369 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 00:48:57.28 ID:acINNc3f0
а у правительства к концу 30-х годов адмирал создал один из самых
современных флотов в мире, ядро которого составили авианосцы.
Военные и политические руководители Японии к 1939 году решили,
что необходимо нанести поражение флоту США, чтобы заставить
американцев прекратить экспансию на Тихом океане. Ямамото, хорошо
представлявший возможности Соединенных Штатов, опасался поражения
маленького островного государства. Летом 1941 года в ходе
обсуждения с высшими морскими чинами возможного хода войны с США
Ямамото, зная о сложности увеличения количества боевых самолетов
и быстрой подготовки опытных летчиков, осторожно предупредил
премьер-министра Коноэ: “Если вы скажете, что нам необходимо
сражаться, в первые шесть месяцев войны против Соединенных Штатов
и Англии я предвижу непрерывную цепь побед. Но я должен сказать,
что если война затянется на два или три года, то я не уверен в
нашей конечной победе”.

370 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 04:21:46.88 ID:acINNc3f0
а у правительства к концу 30-х годов адмирал создал один из самых
современных флотов в мире, ядро которого составили авианосцы.
Военные и политические руководители Японии к 1939 году решили,
что необходимо нанести поражение флоту США, чтобы заставить
американцев прекратить экспансию на Тихом океане. Ямамото,
хорошо представлявший возможности Соединенных Штатов, опасался
поражения маленького островного государства. Летом 1941 года в ходе
обсуждения с высшими морскими чинами возможного хода войны с США
Ямамото, зная о сложности увеличения количества боевых самолетов и
быстрой подготовки опытных летчиков, осторожно предупредил
премьер-министра Коноэ: “Если вы скажете, что нам необходимо сражаться,
в первые шесть месяцев войны против Соединенных Штатов и Англии я предвижу
непрерывную цепь побед. Но я должен сказать, что если война затянется на
два или три года, то я не уверен в нашей конечной победе”.

371 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 04:31:26.48 ID:acINNc3f0
Несмотря на пессимистические оценки опытных офицеров, японское
правительство все же решило вступить в войну. Адмирал подготовил
операцию по уничтожению американского флота в Пёрл-Харборе.
Решающую роль сыграли авианосцы, за развитие которых адмирал
ратовал последние 18 лет. Уверенный в успехе нападения, Ямамото
опасался, что этот успех только подстегнет противника к борьбе
за господство на Тихом океане. 26 ноября 1941 года Ямамото во
главе объединенного флота по северному пути отправился к Гавайям.
2 декабря, когда окончательно выяснилась неудача дипломатических
переговоров с США, он сообщил адмиралу Нагумо, что начало войны
назначено на 8 декабря. Предполагалось, что атака Пёрл-Харбора
произойдет после официального объявления войны, но дипломаты передали
текст ультиматума с опозданием. Утром 8 декабря самолеты японских
авианосцев атаковали и уничтожили 4 линейных кора

372 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 04:47:08.23 ID:acINNc3f0
бля и большинство авиации на аэродромах; еще 4 линейных корабля
были повреждены. Не удалось потопить лишь авианосцы, которых в базе
не было. В значительной мере успех был достигнут благодаря
предварительной подготовке моряков и летчиков, а также настояниям
самого Ямамото. В 1939-1940 годах японские горизонтальные бомбардировщики
так плохо действовали по движущимся целям, что на флоте возникла мысль
о том, что против кораблей выгоднее применять пикирующие бомбардировщики
и торпедоносцы. Однако только что назначенный главнокомандующим
Объединенным флотом, тогда еще вице-адмирал Ямамото предвидел, что не
всегда необходимо бомбить подвижные цели. Видимо, уже тогда флотоводец
понимал, что Япония сможет успешно начать войну только неожиданным
нападением на неприятельскую базу, как то было в 1904 году с Порт-Артуром,
и к этому готовил морскую авиацию.

373 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 05:09:11.87 ID:acINNc3f0
Одновременно с началом Гавайской операции Ямамото приказал найти
и уничтожить британский флот в Сингапуре либо в море. Несмотря на
большое сопротивление, задача была выполнена. Первоначально для
атаки американских аэродромов готовили легкие авианосцы “Рюдзе”,
“Дзуйхо” и “Касуга-мару”, но они могли поднять всего 75 самолетов,
а летчики не имели достаточной подготовки. Однако, благодаря
тренировкам, пилотам японских истребителей “Зеро” удалось добиться
такой дальности, что японцы смогли атаковать авиабазы противника
со своих аэродромов на острове Формоза. Днем 8 декабря японской
базовой авиации удалось истребить большинство американских самолетов
на Филиппинах; в следующие дни вылеты японских летчиков принесли новые
победы - к 13 декабря американцы лишились воздушных военных сил на
островах. 10 декабря 1941 года японские самолеты берегового базирования,
переброшенные по приказу Ямамото с Формозы в Индокитай для борьбы с
английским фл

374 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 05:27:03.89 ID:acINNc3f0
отом, потопили линейный корабль “Принс оф Уэлс” и линейный крейсер
“Рипалс”; это позволило обезопасить войсковой конвой, направлявшийся
для высадки в Малайе. Неудачная попытка взять без поддержки авиации
Уэйк, который защищали всего 4 истребителя “Уайлкэт”, заставила Ямамото
отправить к острову 2 авианосца из соединения Нагумо, возвращавшегося
из рейда на Пёрл-Харбор. Только с их помощью, хоть и с запозданием,
удалось овладеть островом. Ямамото в январе послал на юг Тихого
океана главные силы авианосного соединения Нагумо. Пользуясь ослаблением
противника, в Ост-Индии в январе - марте 1942 года и в Индийском океане в
апреле японский флот добился немалых успехов. Фактически были истреблены
морские силы союзников, что позволило японцам беспрепятственно развивать
десантные операции. Основную роль играла морская и базовая авиация.

375 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 05:29:58.05 ID:acINNc3f0
В ходе операции по вторжению на Соломоновы острова и Новую Гвинею
впервые японское авианосное соединение встретилось с американским.
В Коралловом море 3 японским авианосцам противостояли 2 американских.
Японцам в боях 7-8 мая удалось потопить “Лексингтон” и повредить
“Йорктаун”, лишившись всего одного легкого авианосца “Сехо”.
Они считали сражение в Коралловом море своей победой, однако от
высадки на Новой Гвинее в Порт-Морсби пришлось отказаться.
Потери опытных летчиков оказались столь велики, что оказалось
необходимым обучение резерва. После сражения Ямамото выразил
разочарование тем, что японские адмиралы оставили поле боя,
не добив противника. Он был прав, ибо “Йорктаун” сыграл большую
роль при Мидуэе.

376 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 05:32:05.41 ID:acINNc3f0
На проходившем в начале мая на борту линкора “Ямато” совещании
сравнили потери флотов Японии и неприятеля. Огромные успехи были
достигнуты ценой малых жертв. Этот результат соответствовал тому
духу уверенности в победе, который воспитывали в японском флоте.
Японцы были уверены в своей мощи. Они рассчитывали, что после
первых побед смогут принять натиск промышленно более развитого
противника на дальних подступах к Японии. Трезвые головы,
понимающие промышленное превосходство США, ожидали, что правительство
обратится к противнику с предложением о переговорах. Однако после
полосы сплошных успехов было принято решение продолжать боевые действия.
Чтобы удержать благоприятное положение, следовало наносить удары и одерживать победы.

377 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 20:21:05.64 ID:acINNc3f0
Налет на Японские острова, который 18 апреля 1942 года совершили 16
американских бомбардировщиков с авианосца “Хорнет”, поторопил Ямамото.
Японцы считали, что самолеты взлетели с атолла Мидуэй. К этому времени
флот уже разработал операцию против Мидуэя, и Ямамото добился ее проведения.
Захват Мидуэя и Алеутских островов отодвигал далеко на восток линию
патрулирования японского флота и не позволял американцам наносить с островов
удары по Японии. Ямамото рассчитывал, что операция привлечет все оставшиеся
силы американского флота и его удастся уничтожить в сражении, для которого
адмирал собрал 350 кораблей с экипажами в 100 тысяч человек и 1000 самолетов.
Японский флот имел преимущество также благодаря превосходной подготовке и
боевому опыту моряков и летчиков.

378 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 20:26:30.31 ID:acINNc3f0
В июне 1942 года Ямамото руководил атакой острова Мидуэй, одновременно направив
соединение для занятия Алеутских островов. Однако когда флот Ямамото 4 июня
приблизился к Мидуэю, его уже ожидало американское авианосное соединение.
Американцы, раскрыв японский код, знали о действиях противника, тогда как
японский командующий располагал неверными сведениями о потерях неприятельских
авианосцев. Пока японцы атаковали остров, неприятельская авиация нанесла удар
по японским авианосцам в тот момент, когда они заправляли самолеты горючим,
и уничтожила все 4 авианосца ударного соединения. Американцы потеряли один Йорктаун.

379 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 20:31:54.99 ID:acINNc3f0
После поражения японское командование было вынуждено отказаться от наступления и
перейти к обороне периметра, проходившего от Алеутских к Маршалловым островам,
через Рабаул к Голландской Ост-Индии, Малайе и Бирме. Для этого 14 июня 1942 года
был реорганизован флот. Кроме 1-го флота, включавшего линейные корабли, все флоты
со 2-го до 5-го включали авианесущие корабли. Была прекращена постройка линейных
кораблей. Флот заказал 15 авианосцев типа Хирю и 5 - типа Тайхо , однако из-за
недостатка ресурсов и в связи с бомбардировками японских верфей в строй вошли
только 4 авианосца первого типа.

380 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 20:38:58.94 ID:acINNc3f0
Тем временем американцы сами перешли в наступление и высадили десант на остров Гуадалканал
в южной части Соломоновых островов. Эта высадка привела к длительным авиационным боям над
островами. В результате японская авиация понесла невосполнимые потери. После трех попыток
изгнать американцев японцы эвакуировали войска в феврале 1943 года. Разработанные и
подготовленные Ямамото операции оказывались трудновыполнимыми из-за того, что Морской
генеральный штаб в Токио и штаб Объединенного флота мало внимания обращали на строительство
воздушных баз и их обеспечение, в результате чего береговая авиация была вынуждена действовать
на пределе дальности, а на самолеты флота ложилась слишком большая нагрузка. Сразу после
многих побед японское командование уступило поле боя американцам. Те особое внимание уделяли
созданию цепи авиабаз, с которых успешно действовали против неприятеля. В критический момент
не были использованы все наличные силы флота, стоявшие на якорях у Трука и

381 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 20:43:40.37 ID:acINNc3f0
в Рабауле и превосходящие американские. Это позволило противнику опомниться и нанести контрудар.
Ямамото был убежден в неизбежном поражении Японии. После потери Гуадалканала можно было только
отбивать натиск противника, и Ямамото, обнаружив разрывы в островном оборонительном периметре,
пытался сдерживать неприятеля, пока его оборона усиливалась. В апреле 1943 года он лично руководил
Операцией I-GO , включавшей серию воздушных атак в рамках стратегического воздушного наступления
против Гуадалканала и юго-восточной части Новой Гвинеи. В распоряжении Ямамото было 190 базовых
самолетов и 160 авианосных - меньше, чем при налете на Пёрл-Харбор. Это была авиация флота первой
линии. Однако и в числе лучших пилотов оказалось немало таких, у которых не только не было боевого
опыта, но и которые неуверенно пилотировали самолет. Многие лейтенанты

382 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 20:51:51.90 ID:acINNc3f0
имели не более 30 дней полетов и попадали в аварии. Ямамото рассчитывал, что его личное
присутствие в Рабауле заставит инструкторов так обучить молодежь, чтобы она имела шансы
выжить после встречи с противником. Японская авиация с 7 апреля совершила 4 мощных налета
на Порт-Морсби, бухты Оро и Милн, добилась уничтожения неприятельской авиации и наземных
сооружений. Однако пилоты переоценили эффективность атак. Адмирал, убежденный в
значительном ослаблении воздушной мощи противника, отослал самолеты с авианосцев на Трук
и приказал ограничиваться обычными налетами базовой авиации. Ямамото пользовался
уважением и преданностью подчиненных. Уверенность в нем не поколебали ни поражение при
Мидуэе, ни потеря Гуадалканала. Моряки знали, что адмирал брал ответственность на себя,
не сваливая груз поражений на подчиненных. Воин до мозга костей, он даже при тропической
жаре ходил в белом мундире. Это производило впечатление на офи

383 :文責・名無しさん:2014/12/23(火) 21:00:51.20 ID:acINNc3f0
церов и матросов, считавших главнокомандующего олицетворением флота. Ямамото беседовал с офицерами
различных авиакорпусов, поднимая моральный дух. Он убеждал, что перспективы войны не должны внушать
уныние и что в предстоящих битвах победа и поражение будут зависеть от участников воздушных боев.
Собеседники попадали под обаяние искренности адмирала. Операция стала последней для Ямамото.
Бомбардировщик, на котором он летел под эскортом 12 истребителей, 18 апреля 1943 года был сбит в ходе
специально подготовленной операции американскими самолетами недалеко от острова Бугенвиль. В день
гибели японское правительство произвело моряка в адмиралы флота. Сменивший погибшего адмирал Кога
заявил: Ямамото был один, и заменить его не может никто.

384 :文責・名無しさん:2014/12/25(木) 21:12:49.02 ID:dhu1JvAU0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下!
            | uヽ/__\_ノ  /  阿川大尉がまいりました!
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

385 :文責・名無しさん:2014/12/25(木) 21:49:20.88 ID:4VTV5e4b0
インパール作戦は
@牟田口中将が 皆の反対を押し切って強引に強行した
A補給を無視した卑劣な作戦で
B勝算が全く無く、やる意義も無い作戦だった
と宣伝流布されてきた。

しかし詳しく検証すれば、これらの批判は全ていい加減な大嘘。
政治的作為と利権にからんだ文芸春秋社などの商売目当てのエセ保守勢力である
半藤一利ら主導による、悪意と捏造と曲解による大嘘ばかり。
これらは東京裁判史観と陸軍悪玉論を定着させ責任転嫁したい
戦後の権力者に迎合し、地位と名誉と利権を得ようとする
商売作家が創作したプロパガンダ小説の作り話しでしかない。

バカ作家、エセ保守、平和ボケ団塊左翼らがいい加減に流布してきた大嘘の近代史は、
全てを再検証し見直す必要がある。

日本を大敗させたアホの戦犯は、独断でハワイ奇襲を強行し
アメリカを本気で怒らせ、全面参戦を決意させた史上最悪の愚将・山本五十六である。
山本が主導した太平洋戦線の作戦全てこそが、
インパール作戦より全ての面で遥かに愚劣、補給も勝算も考えない
無茶苦茶な作戦で、展望のない無駄な戦いであった。

インパール作戦こそが開戦前に国が決定した 「対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案」
に示された大東亜戦争の本来の国家方針に従った国運をかけた大儀ある重大な作戦であり、
牟田口の指揮は、その通りやれば作戦は難なく成功しており、無謀な作戦だったとは言えない。

386 :文責・名無しさん:2014/12/26(金) 04:53:55.02 ID:uROsE81U0
>>384 >>385
佐賀の牟田口さんが泣いとるぞ。
「うちのバカ息子が・・・ご迷惑おかけして申し訳ありません」とな。

387 :文責・名無しさん:2014/12/26(金) 05:00:45.17 ID:uROsE81U0
>>384 >>385
佐賀の牟田口さんが泣いとるぞ。
「うちのバカ息子よ・・・対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案くらい読んでおけ」とな。

388 :文責・名無しさん:2014/12/27(土) 05:34:53.24 ID:tLibJ0Wm0
Ямамото (Yamamoto) Исироку (4.4.1884, Нагаоке -18.4.1943, близ Кахили, Юго-Восточная Азия),
японский военно-морской деятель, адмирал флота (посмертно, 18.4.1943). Сын школьного учителя.
Образование получил в Военно-морской академии (1904), Военно-морском штабном колледже (1915)
и Гарвардском университете (1916). Службу начал 14.11.1904 мичманом на тендере подводных
лодок Карасаки Мару. Участник русско-японской войны 1904-05. В Цусимском сражении был тяжело
ранен и потерял два пальца на руке. Чемпион императорского флота по игре в го. В 1911 -12
инструктор артиллерийской школы. В мае 1914 назначен адъютантом Иокосукского морского района.
Затем служил в штабе 2-го флота, Морском министерстве. С апреля 1919 по май 1921 находился в
составе военно-дипломатической миссии в США, а в июне 1923 - марте 1924 совершил поездку по
Европе и США. Преподавал в Военно-морской академии, в 1925 командир учебного от ряда морской
авиации. С 1.12.1925 по 15.11.1927 военно-морской атташе в Вашингтоне, детально изучил организац

389 :文責・名無しさん:2014/12/27(土) 05:41:30.03 ID:tLibJ0Wm0
действий в Юго-Восточной Азии (считал, что наземную войну с США
Япония выиграть не может). Руководил развертыванием и перевооружением
японского ВМФ. Один из инициаторов начала войны с США, однако
настаивал, что война должна завершиться в течение двух-трех лет,
поскольку, по его мнению, Япония не сможет выдержать более длительного
конфликта. &laquo;В первые 6-12 месяцев войны я продемонстрирую непрерывную
цепь побед. Но если противостояние продлится 2-3 года, у меня нет
никакой уверенности в окончательной победе&raquo;, - заявил Я. Именно из
этого Я. исходил, планируя уничтожение неожиданным ударом главных сил
американского флота на базе в Пёрл-Харборе. В 1941-43, начиная с
бомбардировки Пёрл-Харбора (7.12.1941), лично руководил действиями
японского ВМФ (флагман - линейный корабль &laquo;Ямато&raquo;). При Пёрл-Харборе
США потеряли 6 линкоров, крейсер, 2 танкера, 13 кораблей получили
повреждения, на аэродромах уничтожено ок. 300 самолетов, погибло ок.
1500 чел. Потери Японии составили 28 самолетов.

390 :文責・名無しさん:2014/12/29(月) 00:36:35.45 ID:JxuVkNuy0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下!
            | uヽ/__\_ノ  /  阿川大尉がまいりました!
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

391 :文責・名無しさん:2014/12/29(月) 03:32:01.92 ID:2NztCvCm0
>>1>>7 >>390
佐賀の牟田口やんが泣いとるばい。
「うちのバカ息子が・・・ご迷惑おかけして申し訳なかばい」とな。

392 :文責・名無しさん:2014/12/29(月) 03:34:58.91 ID:2NztCvCm0
>>1>>7 >>390
佐賀の牟田口やんが泣いとるばい。
「うちのバカ息子よ・・・対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案くらい読んでおけ」とな。

393 :文責・名無しさん:2014/12/29(月) 23:06:36.07 ID:W4qG4h5R0
海軍が人命軽視であることを示すエピソード

被弾した空母飛龍では多くの乗員が助けを求めていたが
拿捕を恐れた連合艦隊は、救助を求めている多数の生存者がいる飛龍に
魚雷をぶち込んで撃沈させた。
沈みゆく甲板で悲痛の叫びをあげていた多数の乗員の姿が目撃されている。


赤城にいたアメリカ人の捕虜は沈没の前にドラム缶に詰められて
海に沈められた。これを命令したのが南雲忠一である。
海戦に負けた海軍は捕虜を残酷に処分していた。

394 :文責・名無しさん:2014/12/30(火) 02:12:26.22 ID:4tJAHGY30
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下!
            | uヽ/__\_ノ  /  阿川大尉がまいりました!
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

395 :文責・名無しさん:2014/12/31(水) 01:33:32.29 ID:/tdQzPgu0
山本五十六・連合艦隊司令長官は、果断の人だった。
弱音を吐かぬ信念の人だった。
物量・兵員数の劣る我が軍による巧妙な用兵と作戦で一時的にせよ、
アメリカ人を叩くのに成功したことは、我々日本人は記憶せねばならない。

連合艦隊隷下の司令官の弱音も聞き入れず、果断、 決断、実行により、
見事にハワイ奇襲を成功させ帝国海軍の名を歴史に残した。

よくアメリカ国民の恨みを買ったと批判されるが、
司令長官は、我が軍将兵の発奮を促すのに、
あえてアメリカ国民を挑発し怒らせることに重きを置いていた。
このことはあまり知られていない。

鬼畜米英に鮮やかな痛打を与え欧米人を恐怖のどん底に陥れた
真の大和魂を備えた信念の日本男児。
それが山本五十六の真の姿にほかならない。

396 :文責・名無しさん:2014/12/31(水) 01:34:51.68 ID:/tdQzPgu0
最近山本五十六に対する批判が増えているが
そいつらは朝鮮人であろう。
山本五十六閣下のこうしたすばらしい精神を
われわれ大和民族は後世に伝えていかなくてはならぬ。

397 :文責・名無しさん:2014/12/31(水) 03:01:52.46 ID:deJki+gS0
>>1>>7 >>390 >>393>>396
みなさま。私は佐賀の牟田口でごわす。
うちのバカ息子が・・・ご迷惑おかけして申し訳なかばい。
無恥で無知でどうしようもなか息子ですたい。
いつか気が付く日もあるかと思うとりますばってん、許してくんさい。

398 :文責・名無しさん:2014/12/31(水) 12:19:28.01 ID:NO9K5FVZ0
                  -=-::.
             / 。。▲。。\:\
             | 脳 梗 塞   ミ:::|
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/ 山本五十六閣下がお迎えに来た!
            | uヽ/__\_ノ  /  気のせいか・・
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /
.              \ | ||.|_ /、───────- 、
              ,r' しw/ノ ̄ ̄ ⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
.            / |  ∪         |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
.           /  |  | ・  ・  :|   | ::::ガバッ:.     / /
.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
      /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
     / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
     { {   {    ─    {      )   }/ /
    / ヽ、____________ノ   //
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

513 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)