2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】韓国・延世大教授「(ロケットは)独自開発なら今頃成功していた」 羅老号へのロシア製エンジン導入で10年を無駄に過ごしたと指摘

9 :名無しのひみつ:2013/02/02(土) 19:27:40.95 ID:PQ4sBI7Q
>>米国から液体ロケットの技術を丸ごと供与されたと
いわれる日本も例外ではない。

かなり恣意的な書き方だなぁ。日本の場合は、最初の衛星から暫くは純国産ロケットで軌道に投入している。
当時の社会党と共産党(つまり中共、韓国、北朝鮮系団体から資金援助を受けていた政党)が「軍事ミサイル技術につながるのだから、アジアの国々みんなが恐怖している」なんぞという理屈で猛反対。
仕方なく、研究者は他国にないとんでもない制約の中、誘導装置無しで打ち上げて、軌道にまで乗せることに成功してしまった。この時の社会党の苦々しそうな顔は見物だった。
日本の技術者は偉いなぁと思ったもんだ。
その後スーパー301条の圧力で、ロケット開発は国際入札してくる国から部品やユニットを買わざるを得ない状態になり、仕方なく液体ロケット技術と慣性航法ユニットをアメリkとフランスから買わねばならなくなったんだ。
韓国とはまったく違う背景なんだよ!
馬鹿ん国のこの>>1の書き方だと、いかにも更新国の日本がアメリカから買って技術を移転したみたいになっているが、まったく違うんだよ。ほんと、韓国人は客観的な調査はしないは嘘はつくわで人類の恥だな。

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)