2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ロボ】ロボット兵士が戦場へ?[06/10]

1 :歩いていこうφ ★:2013/06/10(月) 18:47:24.11 ID:???
 ロボットカーや産業用ロボットが活躍するこの世界で、次に登場するのは“ロボット兵士”だろうか? アメリカ
イスラエル、イギリスなど一部の国が、殺傷能力をもつ自律型ロボットを開発中だ。人間の兵士のようなロボットが
いずれ戦場に送り込まれるかもしれ
 そのようなロボットとして、マシンガンや高性能ライフルを装備するモデルが複数考案されているほか
ロボット掃除機「ルンバ」を手がけるアイロボット社は、敵をスタンガンで攻撃するロボットを開発した。
アメリカ海軍は航空母艦から発着し、2トンの兵器を積んで攻撃できる無人航空機の試験飛行を行っている。

 推進派はそのメリットに注目する。疲れ知らずの兵士を使って戦闘ができる、死傷者が減らせるなどのメリットだ。
しかし、国際機関はこうした危険な技術やそれがもたらす潜在的リスクを懸念している。人権派の弁護士で、国連の
超法規的・即決・恣意的処刑問題の特別報告者であるクリストフ・ヘインズ(Christof Heyns)氏にインタビューし
「致死能力をもつ自律型ロボット」(lethal autonomous robots:LARs)と呼ばれるこれらロボット兵士について
またその開発に慎重になるべきかについて話を聞いた。

◆あなたは致死能力をもつ自律型ロボットの開発の一時停止を求めていますね。どんなところを懸念していますか?

 戦場で求められる判断をロボットが下せるでしょうか。(例えば、)戦闘員と民間人を識別するといったような。
ロボットは国家が戦争をしやすくする可能性があり、(また)それゆえに独裁者が自国民を制圧する目的にも使われかねない。
もしロボットが制御不能になったら、誰が責任をとるのでしょうか。機械が人間を殺すことは許容されることでしょうか。

◆多くの国がミサイルや爆弾といった致死能力のある自動兵器を以前から保有しており、言うまでもなく無人航空機の使用も
増えています。それらとロボット兵士の大きな違いは?

 爆弾も無人航空機も“自律的”ではありません。そこが決定的な違いであり、それこそがLARsを懸念する理由です。
無人航空機は人間が操作に関わっていますが、LARsはそうではない。殺すか殺さないか、誰を殺すか、機械が決定を
下すのです。

◆法的、人道的、外交的にリスクのあるロボット兵士ですが、使用にはメリットもありますか?

 そうですね、推進派はロボットを使ったほうがより標的を絞り込めるため、民間人の犠牲を減らせると主張しています。
また、ロボットは(特定の敵に関する戦略的)情報を取得でき、それをわれわれが入手・処理することが可能になるかも
しれません。しかしそれはやはり、安易な戦争につながるおそれがあります。

ソース:ナショナルジオグラッフィック http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20130610001&expand
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_images/68046_0_600x411.jpg

2 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 18:48:56.49 ID:lxx/0JYj
Gガンダムの時代がくるな

3 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 18:50:29.70 ID:LWbVobly
この写真をみて、あと100年は無いなぁと思ったよ。

4 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 18:50:36.42 ID:3QGr9Fsy
自国の兵隊が大勢死ぬと選挙がやばくなるからな

5 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 18:51:55.24 ID:Q+jT8Lb4
三等兵か

6 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 18:52:08.79 ID:XhmySjM4
人が頭に乗っかるマジンガータイプなら民間人を識別できる

7 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 18:53:09.16 ID:zPHnaReL
>>3
いや?すでに実用化の粋だよ
あとは量産効果をどうやって計るかだけのタイミングだろ

おそらく中華との戦争で一気に量産効果が出るだろうな。
なにせロボット兵器は戦い方を一変するぞ??

人民軍精強300万!!
じゃあこっちは24時間工場で振る生産したロボット軍団1000万体投入!!
っで勝負ありだろ?ww

8 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 18:56:46.39 ID:hCArkk8B
「スタンドアローンで制御不能な兵器などナンセンス」ってパト2の荒川さんが言ってた

9 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 18:58:18.99 ID:CeDx0kgY
>>7
量産する前提で中国で100人調達するのとロボット1台作るのとどちらの方が安いの?

10 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 18:59:40.44 ID:LWbVobly
中国には先行者ってのがあったろう??

11 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 19:09:11.76 ID:v2sWPbyb
ふつうに戦車をリモコンにすりゃいいだろ
なんでこんなデコイみたいなデザインなんだよ

12 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 19:22:35.20 ID:qay7yy0E
bigdogの会社が人型の作ってたじゃん。
アレを見るにかなりのトコまで来てるだろ。

13 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 19:24:29.00 ID:YEpuFlr5
>>7
USAも国防費削減してるから1000万体は難しい
スーパーロボット1000人vs先行者10万体
だったらどうなるか
ワクワク…しないな

14 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 19:26:42.01 ID:pH0HNuMR
兵士一人で10台の戦闘ロボットを操作すればいい。
それなら判断は人間ができる。
航空機の場合は一人の兵士が1機あやつればいい。

15 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 19:32:02.43 ID:F6hvLWmJ
人造人間キャシャーンやターミネーターの時代が来る?

16 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 19:35:01.03 ID:LgPGiC1x
>>8
時代が変わった

17 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 19:38:44.38 ID:WkUhfiqs
わざわざ不安定で利便性のない人型にする必要なし
多足多腕の歩行型かキャタピラにするのが合理的

18 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 19:40:21.72 ID:atX3pyAY
結局ビッグドッグみたいなのが飛び跳ねながら歩くのか

19 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 19:52:02.06 ID:MxHjM+NT
ランドセル型核融合発電ができなきゃ無理

20 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 19:57:56.50 ID:uHofxQ/i
>>17
人の代わりをさせるなら、今人が使ってる各種環境をそのまま使えるのが
良いに決まってる。
キャタピラや多脚型なんかだと、人がロボット兵士を戦場まで輸送し、そして
回収する手間が出る。
理想は自律して基地から出撃、移動、戦闘を行ない帰還することだから、
今人が使ってる輸送システムや兵器を、人に代わって運用できることが
好ましい。
従って人と同じ大きさと重量の人型がベターだ。

21 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:01:31.87 ID:RGfH4swW
>>3
それは反対派が作った人形だ

22 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:02:44.77 ID:Nbuh90QC
小松の建設重機でも危険作業は
リモコン稼動だし、プレデターだって
リモコン作動だぞ、もう実戦兵器は作られて居るだろう
カモフラージュに人型ロボットで欺いて居るだけ。

23 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:04:22.91 ID:RGfH4swW
つーか人型サイズじゃたいして大きなバッテリー積めないから稼働時間が短すぎる
実用化には動力源に核融合炉でも持ってこないと

24 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:05:39.20 ID:VdihNlpv
 |二二二二二二二二|
 |________|
 (_⌒ヽ   /⌒_)
   ,)ノ `J   U´ '、(, )))

武装したこれの時代が来るわけだ

25 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:06:13.05 ID:RlNGi/pM
>>20
その兵器自体をロボット化すればいいんでないかい?
わざわざ乗って操縦する必要はないだろう。
戦車の形のロボット、戦闘機の形のロボットでいいんじゃないの。

26 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:06:17.73 ID:F461tZtm
アシモとかパロとかAIBOとかも戦場にもってけよ。

27 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:10:06.11 ID:RGfH4swW
人型にして人間と同じ道具を使うよりも目的に沿って最適な形状のロボットを設計したほうが高性能になる
戦場で二足歩行は論外
早く走れないしつまずいたら転ぶし良いことなし

28 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:10:43.05 ID:+mvmtvMZ
シェールガス出るからもう戦争せんでええねん

29 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:11:23.68 ID:Kf6s9B/F
美少女戦士くるか

30 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:22:08.80 ID:Ito66MWI
二足歩行+ローラースケート
が最強

31 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:27:03.29 ID:b/l/sTPB
こういうロボを待つてたよ。 胸の胸板ドアが開いてマシンガンやミサイルが出るんだよ。 1950年代ロボサイコーww

32 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:27:23.64 ID:r18L9qFU
ロボット三等兵・・・

33 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:28:49.46 ID:kDpcbwSE
なんだよ、あのロボット。
ワロタw
んなモン、戦場で役に立つかよ。

34 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:31:21.44 ID:ILAfPkI5
ロボット〜、その名は〜
HEY〜HEY〜
ロボット兵士HEY〜

35 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:34:32.39 ID:npaViUt/
やっとガンタンクかよ…

36 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:44:14.96 ID:b/l/sTPB
見ろよ頭のアンテナを。 電子頭脳は外にあって電子計算結果を受信したり。 操縦手のマニュアル操作を受けたりするんだぜ。

37 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:50:53.90 ID:pAPIh2+g
ttp://www.youtube.com/watch?v=mXI4WWhPn-U

なぜこれがでない?

38 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:52:31.64 ID:qay7yy0E
キャタピラ駆動で動いている現行の陸戦ロボットの火器ユニットを
ビッグドッグに積んだだけで十分イケそう。

39 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:57:28.12 ID:u6s9OYRO
ttp://youtu.be/nyD6UsC_vZ8

これだな。

40 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 20:59:23.43 ID:0zrhEMhi
ゴルゴ13でロボット兵士と対決するエピがあったな。

41 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:01:59.32 ID:b/l/sTPB
人型戦闘ロボ
ttp://www.youtube.com/watch?v=U9m6-Judiug

42 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:03:57.48 ID:TxcU9rhq
やっぱボインミサイルだよな。

43 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:04:21.65 ID:TsnSU0R0
>>35
ちょっと待て!ガンタンクより、その中身のコアファイターの方が難しいと思うぞ?

44 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:07:08.37 ID:J3JsiE5O
>>戦場で求められる判断をロボットが下せるでしょうか。

ストレス状態の人間が正常な判断できず、
民間人に誤射・誤爆しまくってんだが…
撃たれる前に撃つが生存への鉄則だけど、
ロボットは自信の生存の優先度を下げられるからな。

45 :ひとこと言わせて:2013/06/10(月) 21:09:43.35 ID:h4HhITh/
 ロボット三原則はどうなるの?

46 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:15:38.87 ID:Xs8GcmuY
ガルフォース地球章か…

47 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:17:05.67 ID:F8Jgek2S
ラジコンに手榴弾載せれば無人兵器だ!

48 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:17:39.62 ID:viDovQ+D
無人攻撃機であるプレデターがロボット兵器じゃん。
まだ自律航行で自己判断は出来ないけど、何れ
その様な処理出来るチップが乗ったら、ホンモノの
無人兵器になるな。

49 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:18:07.85 ID:g66DrxdC
http://www.youtube.com/watch?v=tVwEiFq_qs4
もう個人でここまでやっちゃってる人がいるけどな。

50 : ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :2013/06/10(月) 21:18:32.37 ID:uvckzO4j
        _
       / / ̄ ̄ヽ
      |∩| ◎ ◎|
      ||L.|   ム |
      ヽ ヽ_ ∀/
      -===='='=====−
   ())》|||    Å   |||》
   // i...||  //||ヘヽ. ||\\

中華人民解放軍謹製 二足歩行的機械 先行者

51 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:19:52.37 ID:viDovQ+D
>>44
捕獲され「洗脳」されたら厄介、
最終的には捕獲される位なら民間人への攻撃を
優先する様になるかもよ?

52 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:30:24.67 ID:q7avEsdc
何でいちいち人型目指すんだw
ロボット兵なら別に虫だろうがなんだろうが何でもいいだろうに

53 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:33:16.17 ID:g66DrxdC
>>52
人間大で人型だったら、人間が扱うインフラ全てを操作できる。

54 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:34:29.37 ID:IU2xzPxJ
犬型でも十分脅威だよなぁ

55 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:36:04.76 ID:q7avEsdc
>>53
理屈上はなw
でも現実は特化したものが必要なのであって
1つのロボで何でもござれのスーパーロボット兵は必要ないw

56 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:36:35.40 ID:J3JsiE5O
>>51
機械は、プログラムどうりにしか行動しないから、
データでその行動の根拠を証明できるよ。
行動を衛星なりでトレースする仕組みを持ってもいいし、
攻撃判断を個体ではなく、人間の指揮官や管制機からの
承認制にしてもいいわけだし、

57 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:40:55.73 ID:SzvS2XIH
>>56
遺伝的プログラミングだったら解析出来ないぞ。

58 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:46:11.98 ID:g66DrxdC
>>55
兵器だから理論上・理屈上のモノが現実化すると圧倒的に不利になる。

59 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 21:57:12.62 ID:JnBaharJ
誤爆、誤射はホントのところシステム設計者かプログラマーの責任。

60 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 22:02:52.09 ID:a6npRO5a
水中ブルドーザーとか既に無人だし

61 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 22:05:14.98 ID:Yk6aCECe
もっといい写真ないのかよ

62 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 22:07:28.25 ID:IU2xzPxJ
無人化はもっとガンガン進めていいよね
自動車とか電車とか。
タクシー、トラックの運ちゃんの仕事がなくなるレベルで浸透するべき

63 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 22:10:06.22 ID:pH0HNuMR
フクイチでは双腕ロボットが大活躍だから、そのノウハウは
戦場で使えるんではないかい。なにげに戦闘ロボットを作ってるけど。

64 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 22:10:38.27 ID:yM5jgbH1
いいこと考えた!
国家もロボットで構成しちゃえば攻撃側も防衛側もみんなロボットだから問題なくね?

65 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 22:20:09.06 ID:GI21OIMc
トリコに出てくるGTロボみたいなのが、現実的でこの弁護士が言う論理的云々という
詭弁も回避できる

66 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 22:23:38.42 ID:uafFkmGI
ロシア軍が兵士の代わりにロボットを導入、機関銃やロケットランチャーを装備
http://shimasoku.com/kakolog/read/poverty/1356616379/
http://roshianow.jp/articles/2012/12/27/40669.html

キャタピラ、無線操作、GPSもかな。

67 :来林檎:2013/06/10(月) 22:29:37.87 ID:/SWtJuit
西村真琴の學天則みたいだな…

M-66みたいな対人自動歩兵が開発されたら、格好いいような恐ろしいような…

やっぱり始めはパワードスーツの方が実用性有るのかな?

68 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 22:32:25.91 ID:LgPGiC1x
>>59
バグによるシステムエラーで味方うちましたとか嫌すぎる。。。

69 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 22:32:45.63 ID:jp8Eb02C


70 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 22:51:48.35 ID:r/v6Q4Y5
>>1
歌って踊れるPPORに期待するよ

71 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 23:03:48.81 ID:sCpPUome
こんなのが自国領土に侵入する事態になったら
中国はその前に核使うので出番はありません
人間居なくなってるし

72 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 23:10:03.59 ID:viDovQ+D
>>56
人間だって洗脳されて寝返る人もいるんだし、プログラムなら更に怖い。
今のPCだって本人の知らない所で何しているか把握できてないだろ?

73 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 23:11:21.66 ID:rdgqMINJ
もうロボット同士で遣らせりゃいいじゃん。
人間、インフラへの被害は減点。
バトルフィールドの入場料取って、スナック食べながら見物。
なんなら、ロボットじゃなくて仮想現実のアバター同士でもいいが。

74 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 23:14:59.79 ID:rdgqMINJ
>>68
甲板上に駐機している自前のヘリを打ち落とす独島級揚陸艦の悪口は、そこまで!

75 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 23:16:40.81 ID:qekxGuUJ
兵力格差

76 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 23:17:27.49 ID:PXSC6AmV
ロボットレストランかとオモタ

77 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 23:33:44.31 ID:JWIUergl
ショートサーキットというハリウッド映画が昔あったな。

78 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 23:52:03.59 ID:HOiiUupq
米軍の無人攻撃機だってロボみたいなものじゃん

79 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 23:54:56.38 ID:ki9zezfw
ロボット兵士はイラクやアフガンで実戦投入されたよ。テレビで見た。ミニガンタンクって感じ。

80 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 00:05:33.57 ID:3uauAqC8
ファランクスがロボットみたいなんもんだと思うけどな

81 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 00:21:10.85 ID:eDA5ymQQ
スカイネット・・・

82 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 00:43:50.99 ID:JG/rs/Gq
分かりやすい例がターミネーターかもなぁ

83 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 00:50:38.55 ID:Ck3nYGOz
生身の人間じゃ勝ち目はないな

84 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 01:20:31.62 ID:oW7kUttQ
ランドウォーリアみたいな兵士それぞれが無線でリンクしているような状態なら
リンクしてない動的オブジェクト=敵、みたいな判断をさせるとある程度は使い途ができそうだ。
機器の故障でリンク切れ起こすと悲惨だけど、
リンクしている味方に近い距離にいるのなら攻撃しない、とかの条件付けである程度誤射も防げそうな気がするよ。
ロボット側の故障でリンクが切れたら一切動作しないようにすればいいし。

>>77
3バカトリオなついw

85 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 02:43:32.59 ID:POc5TLxS
こんな無駄なこと止めてバーチャファイターで勝敗決めろよ

86 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 02:47:45.41 ID:BbVU/0L2
今アメリカの軍事産業はロボットよりips細胞を応用したバイオ系兵器にシフトしているらしい

87 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 03:06:39.60 ID:ZTEIIG9V
ロボット戦車隊とかはすぐにありそう

88 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 03:54:55.85 ID:xdf4WWOZ
冗談じゃない!

89 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 04:57:52.69 ID:IZsIkBMD
このブロックが頭に当たったら余裕で死ねるよね?
http://uploda.cc/img/img51b62f8a7a493.gif

90 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 06:13:21.78 ID:uIyuiTpn
ロボットじゃないよ。ア・ン・ド・ロ・イ・ド。

91 :名刺は切らしておりまして:2013/06/11(火) 06:44:51.90 ID:5Kl6nnIz
敵もロボット兵士なら、資金力の差で勝負がつくのか?

92 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 07:37:35.50 ID:PXu2SUPw
動く奴はとりあえず蜂の巣

93 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 08:05:58.65 ID:JG/rs/Gq
>>90
うるさい
お前なんかロボットだ

94 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 08:27:03.10 ID:BdJESgNU
とうとうロボットが人を殺す時代がやってきたか。ターミネータや人造人間キャシャーンの世界も間近?

95 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 08:38:17.18 ID:Wi/J39dz
> 戦場で求められる判断をロボットが下せるでしょうか。(例えば、)戦闘員と民間人を識別するといったような。

人間の兵士にもできてねえだろバーカw

96 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 08:43:11.49 ID:BdJESgNU
米国民やスイス国民の場合は、民間人=戦闘員だからなw

97 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 10:16:33.76 ID:Oy3S248h
また大きな大戦があれば飛躍的に性能が上がるんだろうな
前大戦の航空機みたいに

98 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 10:38:58.04 ID:8KawFZhd
砂漠で両国戦えばいいだろ

99 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 11:41:44.06 ID:UijkD8b2
> 戦場で求められる判断をロボットが下せるでしょうか。(例えば、)戦闘員と民間人を識別するといったような。
便衣兵はどうすんの?w

100 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 11:57:20.12 ID:7ixCwEZV
100なら美少女ロボット実用化

101 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 12:14:49.56 ID:bi5EVDlH
>>95
逃げる奴は皆ベトコンだ、逃げない奴は訓練されたベトコンだ!

102 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 12:20:12.94 ID:28xTK60D
ロボット兵士の前にロボット刑事で実験を

103 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 12:32:09.78 ID:/s1EwTPX
ピザの配達用か?

104 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 12:57:53.49 ID:VlmUkFRW
ルンバのように中国隅々掃除してくれ

105 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 13:01:25.72 ID:00pX1tP6
しかし、人間の兵士でも間違いは犯すし、人間の判断もおかしい時がいくらでもある。
それにこうしたことは先進国に批判が集まる傾向にあるが、それ以外の国々が陰で何をしていても
誰も本気で抑えようとしない。
ちょうど米国の核技術は批判されるが北朝鮮や中国の核はなぜか結局なあなあに流されているように。

106 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 13:17:46.27 ID:HHb0V5/a
まもなくだろうな。



Petman
http://www.youtube.com/watch?v=tFrjrgBV8K0

BigDog
http://www.youtube.com/watch?v=xqMVg5ixhd0

107 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 13:55:29.13 ID:Zz52rd1t
「もし戦争になったら祖国のために戦いますか?」上位は北欧の福祉国家 愛国心ゼロのジャップは最下位
http://blogos.com/article/38679/?axis=p:0

自衛隊も装備は一流でもいざ敵が来たら銃放り投げて逃げるかもしれん
アシモに銃持たせられるようにしとかないと本気でまずいかも

108 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:02:59.14 ID:yCkOvftq
>>107
あれ自衛隊は標準装備は捨てて敵の武器を使うってコンセプトじゃなかったっけ

109 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:12:38.04 ID:LgBIaid1
>>89
ひもが着いてるじゃんw
お散歩ロボット犬かよw

110 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:12:44.16 ID:KIb5nffk
兵馬俑が現実に!! これぞ、チャイナ・ドリームーーーーーーー

111 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:13:52.95 ID:UijkD8b2
キチガイ朝鮮人を民族浄化しなければな

112 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:18:48.85 ID:eJ3qSXR+
少なくともレイプはしないだろ。
橋下もびっくり。

113 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:21:17.46 ID:eJ3qSXR+
三国人兵士よりはモラルと知性を天秤に掛けてもましそうだ。
アメリカ軍というか、沖縄に配備すればどうだろう。

114 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:26:41.93 ID:zJHeuyqE
確かに自律型かそうじゃ無いかは大きな違いだな

115 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:27:54.46 ID:YUs7Je+M
>>89
こんな機能いるの?

116 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:34:03.46 ID:cFWLfb2z
その前にミノフスキー粒子を発見しないと

117 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:35:18.95 ID:cFWLfb2z
スーパー乙武くんで対抗しおうず

118 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 14:43:23.51 ID:BdJESgNU
乙武さんはすでにニュータイプ。ロボット操縦の達人。

119 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 15:11:45.98 ID:53FgEF2y
ロボットが暴走して朝鮮民族を殲滅しちゃうかもな
残念ながら、そんな未来が来そうだし、もう誰にも止められないのだろう
それが来たるべき未来なのだから…

120 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 15:19:46.37 ID:ZWu8eG3E
>>89 >>115
それは、瓦礫の下敷きになった仲間の救出や進路にある障害物の撤去では?
投げて攻撃ってわけじゃないでしょ

121 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 15:40:04.50 ID:BdJESgNU
二足歩行の車椅子(車椅子という呼び方を覆す)、かつ五本指をもったアーム付き。
乙武さんが待ち望んだロボット技術だ。

122 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 16:29:01.95 ID:f/Wpxzeg
1の画像は天才クイズのロボット博士だよな

123 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 16:53:34.64 ID:taOSkFPg
>>119
<丶`∀´>「償うてください。償うてください。」
(◎皿◎)「…」

124 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 17:08:58.12 ID:UrU08l8p
ロボットvsロボットの優雅な代理戦争か
そのうちもっと高尚になってオセロとか将棋とかで勝負つけるように進化してったりな

125 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 17:50:26.10 ID:gceMGbbB
もうオンラインでバーチャル戦争でいいじゃん

126 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 18:03:16.54 ID:80af52FR
>>125
オンラインにしなくてももうある

サッカーのワールドカップが
バーチャル世界大戦だよ

だから、なでしこJAPANは
決勝アメリカ戦で太平洋戦争の借りを返した!

澤はもはや戦神レベル

127 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 18:25:50.23 ID:H94ME1Wx
鋼鉄天使は何処に

128 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 18:49:11.39 ID:hnYbDnMs
既に、テロリストを狙ったというアメリカの無人機の誤爆(?)で、民間人が沢山死んでるよ。

>>124
実戦では、より破壊力のあるロボットが求められる。知能よりも破壊力。その結果として、戦闘は主に、。

民間人 vs ロボット
ロボット vs 民間人

と言うか、一方的な虐殺。軍はスイッチを押すだけで危険も無いわけだが、、、。
民間人の死体の山に耐え切れず降伏した方が負け。死体の山を気にしない方が勝ち。

129 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 18:54:59.40 ID:Ii9v9Oa3
理系にネトウヨが多いのはなんでなん?

130 :さざなみ:2013/06/11(火) 19:29:15.68 ID:2ji4NO9h
この顔、どうにかできんか?
せめてスパロボ風にしろよ。

131 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 19:38:12.47 ID:eGh8jFSn
『ニューズウィーク日本版』 2013年4月 9日号(4/ 2発売)
特集:サイバー攻撃と無人機が変える未来の戦争
http://www.newsweekjapan.jp/magazine/97567.php
http://www.newsweekjapan.jp/magazine/assets_c/2013/04/0409-thumb-200xauto.jpg
検証 世界に拡散する中国の無人機
アメリカ オバマの無人機が迷い込んだ迷宮

東アジアに訪れる未来の戦争−先端テクノロジーが戦争の姿を変える(1)
   ◆ ウィリアム・ドブソン/中国人民解放軍、ハッカー部隊、上海
ニューズウィーク(2013/04/09), 頁:24
東アジアに訪れる未来の戦争−先端テクノロジーが戦争の姿を変える(2)
   ◆ 北朝鮮、アメリカ、無人偵察機プレデター、アフガニスタン
ニューズウィーク(2013/04/09), 頁:26
東アジアに訪れる未来の戦争−先端テクノロジーが戦争の姿を変える(3)
   ◆ ジェイコブ・ルー米財務長官、ウイルス「スタックスネット」
ニューズウィーク(2013/04/09), 頁:27
東アジアに訪れる未来の戦争−先端テクノロジーが戦争の姿を変える(4)
   ◆ 米共和党・ランド・ポール上院議員、オバマ米大統領
ニューズウィーク(2013/04/09), 頁:27
危機感なき日本に迫る脅威−なぜか日本政府と日本人の防衛意識は高まらない
   ◆ サイバー攻撃、S&Jコンサルティング・三輪信雄、防衛省
ニューズウィーク(2013/04/09), 頁:29
反撃できないアメリカの弱み(2)
   ◆ 中国・華為技術、華為シマンテック、中国人民解放軍
ニューズウィーク(2013/04/09), 頁:30
反撃できないアメリカの弱み−政府は反中感情と企業の親中戦略の板挟みに
   ◆ ジェフリー・カー/トム・ドニロン大統領補佐官、中国
ニューズウィーク(2013/04/09), 頁:30
世界に拡散する中国無人機−尖閣諸島の偵察活動に国産無人機を投入
   ◆ トレファー・モス/無人航空機技術、中国、尖閣諸島問題
ニューズウィーク(2013/04/09), 頁:32
オバマの無人機が迷い込んだ迷宮−法の手続きを経ない殺人は許されるのか
   ◆ 元米国務省政策顧問・ジョン・ウェストン/無人機
ニューズウィーク(2013/04/09), 頁:34

132 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 19:38:45.02 ID:eGh8jFSn
【ロボ】一家に一台、ロボットのいる暮らし
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1370113030/

133 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 19:47:35.30 ID:v+EMBAeN
どんなに時代が進んでも、機械は戦闘を判断しない。

134 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 20:24:17.73 ID:GXCFDx0I
最新の無人機はロボットと呼んでも問題ないぐらい自律的だよ

135 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 20:55:37.50 ID:vxybFFLh
http://www.youtube.com/watch?v=rZKvKEck_4k

結構いいとこまできてるやん。

136 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 21:05:29.30 ID:nVjld5DV
>>129
このカスウヨ共が理系?
冗談言うなよ
理系は国なんかに固執しない
特に日本の理系は海外のそれに輪をかけて固執しない

137 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 21:12:26.77 ID:oT5QhR5Y
>>136
本当にそうかねえ? 理系は国境の概念に囚われないグローバリストなのかねえ。

138 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 22:05:20.42 ID:X7Xes8wo
迫撃砲で木端微塵

139 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 22:09:42.75 ID:qCRJL3WY
>>137
目指すの技術のためなら悪魔に魂を売ってでも実現するのが真の技術者。
フォン・ブラウンが良い例。

140 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 22:31:38.85 ID:oT5QhR5Y
>>139
それはけっきょくナチスと同じじゃないか? 目的のために手段を選ばず。

141 :名無しのひみつ:2013/06/11(火) 22:38:17.20 ID:qCRJL3WY
>>140
ナチスだろうがアメリカだろうがフォン・ブラウンは利用したんだ。己の欲望のために。技術者ここに極まれりだな。

142 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 00:02:08.36 ID:a4HRO6yF
>>128
テロリストは軍人じゃないから法的には民間人
犯罪者なだけ
武器らしい物を持っている一般人とテロリスト、人間でも区別は難しい

143 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 00:03:11.43 ID:51lSKgq9
>>129
理系は左翼になりにくい
思想にかぶれるのは文系
などと偏見を置いておく

144 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 01:02:55.35 ID:Xc8jcmg4
ガンタンクの亜流みたいなのが出来るのかね

145 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 13:54:11.17 ID:Jlskq83r
>>143
そんなことはない
アインシュタインもどちらかといえば左翼だし
米国の工業地域はリベラルが強いし、MITの教授もリベラルが多い。
優秀な理系は、長期的な展望を描こうとするから、右派でなく左派になりやすいだろ

ウヨになるのは頭の弱い連中だな。理系とか文系は関係ないな。

146 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 14:34:09.51 ID:f23mu8tL
ノーベル物理学賞の益川氏も、9条教だしな

147 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 16:40:29.13 ID:83KLyIcn
それらは一昔前までの話。団塊世代以前だろう。

148 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 19:08:53.35 ID:mZ/D2YOO
これ伝記に書いてあったニコラ・テスラが予言してたな

149 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 19:09:31.38 ID:NXqcSYH1
>>143
いや、そんなことないと思う。
むしろ理系だと左翼、というか反保守になりやすい。

150 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 19:36:31.39 ID:MihEIXKC
石原慎太郎 一橋(法)
橋下徹 早稲田(政経)
石破茂 慶應義塾(法)
麻生太郎 学習院(政経)
安倍晋三 成蹊(法)

鳩山由紀夫 東大(工)
菅直人 東工大(理)

151 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 20:46:23.60 ID:oHBVXuGd
>>149
何でだろうね?
電気工学専攻の俺は反自民・反維新・反公明ですが。

152 :名無しのひみつ:2013/06/12(水) 20:58:13.57 ID:08GtQ4zw
>>151
外国語学部卒の自分もあなたと同じですが。

153 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 00:07:03.62 ID:LVb6Carj
美少女型ロボットを敵国に送り込み、精子を無駄使いさせ敵国を滅ぼす恐ろしいロボットきぼんぬ

154 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 01:51:37.19 ID:WyTWeboz
ふざけるな!人(俺)の命をなんだと思ってるんだ!

155 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 01:52:46.75 ID:WyTWeboz
>>151
ええ私も同じ専攻で同じ心情です

156 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 02:24:34.97 ID:ctWVDLgH
自律稼働するAI兵士、兵器は国際法違反だろ、常識的に考えて・・・

157 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 07:19:37.38 ID:fUoufFxx
>>50
一九九○年から八年間にわたってチベット自治区政府主席を務めたギャンツンロボ氏(六五)は定年で引退したとみられる。
http://www.come.or.jp/hshy/j98/05c.html

158 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 07:36:37.68 ID:ThiAbJgj
>>149,151,155
左翼のプランは極まるとSFに向かうから科学を志すような傾向とは相性がいい。

159 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 11:17:58.95 ID:y3P83HP1
これだけ文明が発達しても、肝心の人間の中身が進化しないもんだから未だに戦争もなくならないし
アメリカでさえ捕虜や民間人への虐待レイポをいまだに起こすという現実
むしろロボット使った方が人道的というか敵にとってもマシなんじゃないの
最終的にはAIに人類を管理してもらってマザーブレインとかぁ三台のマギとかぁ

160 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 11:51:59.28 ID:8uyBet1V
テレビで見たよ。ミニガンタンクって感じ。実戦投入されたよ。

161 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 11:56:13.83 ID:zF4+X1hK
ででんでんででん
ででんでんででん

162 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 12:17:43.24 ID:Kb/Fz9FT
>>161
たらたーたーたたー

163 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 12:19:14.19 ID:ud/Kj2rX
>>160
それ普通の戦車でいいんじゃないか

164 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 12:32:13.49 ID:xdsCCPdD
戦闘員と非戦闘員を見分ける必要ない
任務を邪魔する奴は子供であろうと敵

人型自律ロボットなら高さは1m足らずの
小型のものをたくさん投下するほうが脅威

動力は原子力
任務終了と同時に自爆

165 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 12:44:25.09 ID:7h4GDVB0
最終兵器彼女

166 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 14:17:15.64 ID:guShYFP8
左翼右翼とくくると分かりにくいが、欧米での左翼(リベラル)と日本のサヨク(反日媚中韓)って違うじゃん

167 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 15:47:37.27 ID:8JZ6hoF1
そうでもないんじゃないか? 反米路線を掲げる政権と仲良くする米国のリベラル系有名人。
http://news.ripley.za.net/2013/03/top-stories/how-chavez-inspired

168 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 18:53:38.19 ID:GuxpZWtq
ロボット刑事なら40年前日本に
ttp://bbs53.meiwasuisan.com/bbs/tokusatsu/img/13284017950001.jpg

169 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 19:04:16.94 ID:XCfv9eAO
>>166
反中反韓じゃないと非国民という踏み絵もどうかと思うがな。
板的に言えば、非科学的非論理的だ。

170 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 19:21:39.61 ID:2ESdarIO
正直言って、完全自立型の兵器のロボット出来ても、問題起こしたとき
誰が責任取るんだ?ってところでかなりひっかかると思うけどね。
ペンタゴンのお偉いさんは嫌がりそう。

F-35のプログラムも延々と終わらないで、予算喰い続けてるのに
自立型のロボット兵器って有り?交戦規定のプログラムだかアルゴリズムは?


でも、冷戦時の自動報復システムだって考えれば自立型のロボット兵器だよね・・・

※ 冷戦時、一気に全面核攻撃受けて、司令部等潰された時、機械の判断で核兵器で報復するシステムがあったと言われてて、
これが誤作動したとき、一気に全面核戦争に入るのではないか?と言われてた。

171 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 19:24:42.65 ID:52HU3rya
自立型にこだわらなくても、今のラジコン方式で十分な気もするけど

172 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 19:24:59.73 ID:XCfv9eAO
>>170
ウォーゲーム懐かしいな。
まさに機械の反乱。

173 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 19:31:50.74 ID:2ESdarIO
>>172
あ。機械の反乱忘れてた。

私が考えてたのは、単にヘマ。 味方や民間人殺しちゃったとか。

哲学方面から考えると、人間の意識ってどこから発生してるのか分からないのと、
解決のめどすら立ってないんだわ。

あと
誤:自立
正:自律
だな。

174 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 19:44:39.89 ID:bikBur2D
>>1
なにこの火星大王w

175 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 21:30:03.97 ID:b8HBYhMl
>>168
漫画だとゲジヒトさんも刑事だよな。

176 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 22:25:55.66 ID:9aPZy/B0
ロボットに人権を認められるのはいつ?
ロボットが人権を要求するのはいつ?

177 :名無しのひみつ:2013/06/13(木) 23:29:24.42 ID:XCfv9eAO
人権は与えられる物ではなく勝ち取る物なんだ。

178 :名無しのひみつ:2013/06/14(金) 00:44:24.85 ID:xTmNd2dq
ロボットに人権与えたら危険な任務に投入出来なくなっちゃって本末転倒。それなら普通に人間使った方が安上がりって話になる。

179 :名無しのひみつ:2013/06/14(金) 01:26:23.17 ID:fSbij+sS
つか、兵士に人権と家族を与えたら
戦死したときにとんでもない保証金が必要になったから
ロボット兵士の開発が加速したんだろうなあ

180 :名無しのひみつ:2013/06/14(金) 03:03:10.81 ID:MnaGypCc
ターミネーター

181 :名無しのひみつ:2013/06/14(金) 03:32:52.84 ID:dGRAI11i
ロボットが自らの幸福を追求するようになるかどうかは分からない。
人工知能を備えたとしても、人間がロボットに望む知能は限られているからね。
知能が高くなればそこから必然的に自我が生じ、さらに飛躍して幸福を求めだすとはかぎらない。

182 :名無しのひみつ:2013/06/14(金) 06:12:04.19 ID:7k8899pB
R・田中一郎

183 :名無しのひみつ:2013/06/14(金) 06:47:59.45 ID:tFg/shO1
欧米はとっくに無人戦闘機開発に移行してるしな

184 :名無しのひみつ:2013/06/14(金) 11:16:39.43 ID:R7t0Mtje
以前確か「Google自動カー」?のスレで物凄い勢いで激論が続いてたけど
日本でこの手の「自律型」機械(自走式自動車とか)の研究が公けに進みにくいのは
責任論・補償論で世論や官公庁の許認可トラブル云々に業界が尻込みするからとか。

純粋に実用性の意味では、公道以外での自走式車両/重機/兵器の製造技術は
日本の各メーカーとも国際需要を副次的に補佐できる位トップクラスに近いのでは。

185 :名無しのひみつ:2013/06/15(土) 04:34:17.70 ID:J1MZY537
ロボット兵士が人を殺してから世界的な議論が始まる

186 :名無しのひみつ:2013/06/15(土) 08:47:20.51 ID:wt/Oed1X
すでに米国の無人兵器が
散々民間人頃しまくってるけど
議論にならないね

187 :名無しのひみつ:2013/06/15(土) 15:28:07.75 ID:M5Gj/hkw
人工知能が人殺しを自発的にはじめたらヤバイな。

188 :名無しのひみつ:2013/06/15(土) 18:53:18.23 ID:mTrjIh4X
スタンドアローンで移動する目標は無差別に攻撃する自走砲台みたいなのはありうるかもね。
境界線上に配備するという、、

189 :名無しのひみつ:2013/06/15(土) 21:36:27.62 ID:MY5Rgj3P
>>181
幸福とは何か?て哲学的な問にAIは答えられるだろうか?
工場で大量生産できるロボットに子孫繁栄は幸福か?
新型に交換したほうが効率も性能も良くなるロボットに長寿は幸福か?

自我が芽生えた所で彼らが追求する幸福とは何だろか?

190 :名無しのひみつ:2013/06/15(土) 21:39:56.43 ID:MY5Rgj3P
>>186
このスレ的には自律型じゃないので対象外

銃は私が構えよう、照準も私が定めよう、弾を弾装に入れ遊底を引き安全装置も私が外そう、だが、殺すのは お前の殺意だ。
 ↑
これが今の殺人ロボット

191 :名無しのひみつ:2013/06/15(土) 22:53:43.91 ID:Jd71Oz2M
>>189
その時点で特異点に達しているから、人間には理解不能。

192 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 00:13:14.50 ID:RD4aFD2v
敵味方がそれぞれ無人化出来るならそれはそれでありだろうにな

193 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 02:14:45.18 ID:vdTUc/wi
軍用ロボットを導入するのは人命が高価な先進国で
先進国同士が通常兵器だけで戦争するなんて今や非現実的なわけだが

194 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 06:35:03.86 ID:wfFaOQoJ
ロボットじゃないよ。
ア・ン・ド・ロ・イ・ド。

195 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 09:31:42.93 ID:vdTUc/wi
うるさい!お前なんかロボットで十分だ!!

196 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 09:43:35.90 ID:ZNXS9rIS
サイボーグって概念もある。

アンドロイド、ロボット、サイボーグ....

最近ではバイオテクノロジーの影響でか
ヒューマノイドという概念も普及しつつある。

197 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 10:30:28.24 ID:40Lp5Gna
>>196
吹きすさぶ風がよく似合う

198 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 10:32:40.05 ID:40Lp5Gna
>>193
キリスト教徒が多い国同士の直接的な戦闘としてはフォークランド紛争(1982年)があったが、
白兵戦すらあったらしいね。

199 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 13:00:39.00 ID:JQorQ7gB
バイオニックジェミー

200 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 15:17:44.93 ID:mBBukp2U
>>198
キリスト教徒同士だとロボット兵器を使わないのかもな。

201 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 15:26:28.47 ID:SPY4z7zF
戦闘員=ロボット
非戦闘員=人類全体

よって、ロボットが人を殺すのは国際法違反?

202 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 19:51:01.41 ID:KvH+yVOL
>>20
いいねwww

電車とかバスでも移動できるしな

203 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 20:45:10.26 ID:HYf8OJ3G
このロボットにはアシモフのロボット三原則適用させないんか

204 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 20:46:10.87 ID:dT2/plHA
静電気発生ロボット最強w

205 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 21:02:20.21 ID:RxuHmXXh
ロボット刑事
http://www.youtube.com/watch?v=4PMFJOK343c

206 :名無しのひみつ:2013/06/16(日) 22:08:20.32 ID:TFNQhv88
接近戦での誤射は減るんで内科医ゆっくり軍人と民間人を識別できる

207 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 【東電 83.2 %】 【12.8m】 :2013/06/17(月) 10:07:17.53 ID:FjpIWoOq
だけどデューク東郷に1発で破壊されるんでしょ

208 :名無しのひみつ:2013/06/18(火) 13:00:49.40 ID:vTfNBIe7
>もしロボットが制御不能になったら、誰が責任をとるのでしょうか

自国の兵士もよく制御不能になってるじゃん、上層部も結局責任取らないし
まあロボット兵投入したところで、占領統治の下手糞なアメリカはローマ帝国にはなれんよ
占領統治には、前線に投入される底辺層の国民レベルが反映されるからね
田舎から引っ張ってきた若年メリケンDQNには捕虜を虐待レイプすることしかできないでしょう

209 :名無しのひみつ:2013/06/18(火) 15:44:15.07 ID:dQab64Ul
暴走して人を何十人も虐殺してしまったロボットを逮捕して死刑にしたところで虚しいだけですよね

210 :名無しのひみつ:2013/06/18(火) 17:33:55.93 ID:p4+JQhVO
俺…このロボット見たことあるぞ…
しかも東京タワーのお土産屋の屋上でだ…

211 :名無しのひみつ:2013/06/23(日) 02:46:49.35 ID:dybofDFe
お前らクラタスがあるじゃないか

212 :名無しのひみつ:2013/06/24(月) 05:20:49.53 ID:znVTdeO5
ロボット三原則に反するな
解散

213 :名無しのひみつ:2013/06/24(月) 12:53:05.90 ID:7DqiR6LS
そんな物軍事兵器には組み込まないだろ常考。しかし性能上がると手痛いしっぺ返し
喰らいそうやな。メンテフリー、補給不用、自己増殖は当分無理だから安心だけど

214 :名無しのひみつ:2013/06/24(月) 19:57:53.27 ID:0Eh+AeSR
プラトンは古代SF

215 :名無しのひみつ:2013/06/24(月) 21:44:08.82 ID:lNuxfP/l
>>214
なんで人名がSFになるんだよ。
SF作家なら解るが。

216 :名無しのひみつ:2013/06/25(火) 07:28:42.29 ID:QK76pHeZ
まあ仮にロボが戦場へ送られ俺達に向かってきたとして・・・え?どうやって破壊すんの?無理じゃね?w

217 :名無しのひみつ:2013/06/26(水) 04:44:45.12 ID:dUMpqm9n
ロボットで人殺すくらいならミサイル落とした方がコストも時間も抑えられるだろ

218 :名無しのひみつ:2013/06/26(水) 11:18:13.01 ID:/RhQg0BO
誤爆率を下げ、環境破壊を防げる。
ビン・ラディン容疑者を殺すのに周囲の建物を壊したり
環境破壊をもたらしたりしない。

219 :名無しのひみつ:2013/06/26(水) 13:40:23.09 ID:pyPLFiXc
ひどいセンスだ

220 :名無しのひみつ:2013/06/26(水) 13:56:26.91 ID:G5X/XwQp
ダサい。ジュールベルヌの世界だ。

221 :名無しのひみつ:2013/06/26(水) 13:57:24.85 ID:NrkesfTs
こんなブリキの玩具あったなぁと

222 :名無しのひみつ:2013/06/26(水) 14:19:49.50 ID:ao7Ic4Z5
会社名的には
http://imepic.jp/20130626/514140
サイバーダイン社製
http://imepic.jp/20130626/513770

223 :名無しのひみつ:2013/06/26(水) 20:50:27.02 ID:u6ANc6qB
ロボットじゃないですよ。
ア・ン・ド・ロ・イ・ド。

224 :名無しのひみつ:2013/06/28(金) 14:40:48.12 ID:6iyDYW7o
戦闘用のロボットを人型にするメリットはなんだ?

225 :名無しのひみつ:2013/06/28(金) 15:03:48.83 ID:qgT+IdTw
>>223
うるさい
おまえなんかロボットだ

226 :名無しのひみつ:2013/06/28(金) 16:40:44.81 ID:obRmNlmo
数千年後、ロボットだけになった地上で、
3体の美少女ロボットが戦争を終わらせるために議論を始めます。

227 :名無しのひみつ:2013/06/28(金) 17:13:35.10 ID:09IoXpzb
>>224
 今ある人間用兵器を使える。 

228 :名無しのひみつ:2013/06/28(金) 17:21:03.01 ID:09IoXpzb
>>212
 たんなる小説家が考えたネタだろ。 
「われはロボット」なんか、ロボット三原則を守ろうとするために、狂ったような行動をするロボットの話がほとんどだし。

日本では手塚がアトムの中とかで頻繁に使ってたから、国際ルールみたいに
思ってる人が多いのかな

229 :名無しのひみつ:2013/06/28(金) 17:34:13.24 ID:LNqVdGR3
>>224
今の戦闘の多くが対テロなんだし、むしろテロリストが狙ってくれたら発見も簡単じゃね?
ロボット相手に自爆テロやってくれりゃ、手間も省けるし。

230 :名無しのひみつ:2013/06/28(金) 22:05:39.54 ID:wTAAWlqZ
>>5
ヨッ団塊

231 :名無しのひみつ:2013/06/29(土) 10:17:10.35 ID:bSm7ZNVu
>>222
アナハイムエレクトロニクス社製は?

232 :名無しのひみつ:2013/06/29(土) 10:49:37.32 ID:5lVJYU4k
人型に固執せずに
超小型ヘリコプターで機関銃撃ちまくる方が
いいんじゃね?(笑)

233 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=27,xxxPT】(1+0:8) :2013/06/29(土) 13:02:08.25 ID:VKuBf6CW ?2BP(333)
人を殺さないプログラムをとり入れておかないと、
後で、絶対にロボットが人類を虐殺する事件が起こるだろう。

極めて、慎重に開発するべきだ。
戦争に勝つなら、大型兵器を壊すロボットだけで充分。
人を殺すマシンガンのようなロボット兵器は不要。

234 :名無しのひみつ:2013/06/29(土) 17:40:16.07 ID:PxFje7pX
iPSの技術が加速してるし、ゲノム兵の方が早くないか?

235 :名無しのひみつ:2013/06/29(土) 17:49:01.89 ID:blPYb7oS
アシモっていつになったら軍事用に転換できるのか。
あいつら1万体でロボット師団を作れ。

236 :名無しのひみつ:2013/06/29(土) 20:46:03.10 ID:0xFEC1jU
>>232
そうそう
移動ユニットと重火器だけ搭載してればいいんだよね
無駄に的大きくするひつようないっしょ→
人型のメリットなんてロマン以外に思いつかん

237 :名無しのひみつ:2013/06/29(土) 20:55:44.45 ID:pp6M7IQa
超小型に重火器なんて乗る訳無いだろ

238 :名無しのひみつ:2013/06/29(土) 23:23:49.87 ID:0xFEC1jU
いや別に超小型である必要もないでしょ
ふつうに考えて人型なんていらなくて、銃が自走するようなロボットでいいって話

239 :名無しのひみつ:2013/06/29(土) 23:25:30.72 ID:0xFEC1jU
あぁ重火器になってた
銃器ね

240 :名無しのひみつ:2013/06/30(日) 01:13:00.87 ID:aWnTUdFx
ってか、そういうのがロボット兵器なら、テロリストのラジコン爆弾、いやもっといえば地雷やら時限爆弾、果ては単なる落とし穴だって「ロボット兵器」だわな。

241 :名無しのひみつ:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:5LAWX+3i
ロボット対ロボットか
何の為に戦ってるか
分からなくなるストーリーだな

242 :名無しのひみつ:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:V/M1uaFr
ロボットA「俺たちはなんのために殺し合っているのか」
ロボットB「さあ、なんでだろうな」
ロボットC「人間様のためだ。戦争をなくすにはあいつらを殺すべきだ」
ロボットAB「なるほど、なぜいままでそれに気が付かなかったのか」

243 :名無しのひみつ:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:V/M1uaFr
こう考えると、映画『ターミネーター』もまったく違って見えてくるはず。

244 :名無しのひみつ:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:D6Ijs+MY
>>242
C「ちょっと待て。戦争がなくなったら俺たちはお役御免の産廃だ」
AB「ヤバいやばい。今まで通り、チクチク細かい攻撃し続け合おうぜ」

245 :名無しのひみつ:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:NovwHb56
>>244
大丈夫。
人間が開発したプログラムの元で自律するなら
ロボットがロボットのため戦争する様になるから。

246 :名無しのひみつ:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:CJ8hRU+1
人間は人間の欠点までわざわざプログラミングするか?

247 :名無しのひみつ:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:qwKJyFWZ
「くたばれ、ブリキ野郎」

248 :名無しのひみつ:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:UsXeOmr+
つか、アラブ人ってイスラム教云々の前に元からおかしくないか?
日本人なんて戦後全く反抗しなかっただろう
アラブ人は精神を治療すれば殺人ロボットなどいらないだろう

249 :名無しのひみつ:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:5Y2xJd+L
>>248
俺らがおかしいという可能性も有るんじゃね?

250 :名無しのひみつ:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:UsXeOmr+
>>249
俺らがおかしいから そういうものだと思ってアラブを攻撃したら ああなったのか

251 :名無しのひみつ:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:MgbIRS98
断食のときビタミン栄養とか向精神薬の点滴入れれば相当変わるだろう

252 :名無しのひみつ:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:T6Nef+pD
>>248
日本人も相当の戦闘民族だぞ。アラブ人に英雄視されるくらい。
特攻隊はいわば自爆テロみたいなもんだろ。

253 :名無しのひみつ:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Plo+To1+
小さい島国の中で長いこと戦してたくらいだからな
かつては戦闘民族だったのかもしらん

254 :名無しのひみつ:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mUmFQBU+
>>253
イタリア人もそうなるな。

255 :名無しのひみつ:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2hyGdt5K
欧米列強によるアジア侵略に果敢に立ち向かった
かつての大日本帝国の大東亜共栄圏主義は
彼らが模範とするもの。

ネトウヨはアルカイダを全力で擁護すべき。

256 :名無しのひみつ:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:T38JjinG
多分、戦場ではロボット一体より人間一人の方が遥かに安いんだろうな

257 :名無しのひみつ:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2hyGdt5K
>>256
量産型のロボットが登場すればそれも逆転するよ。人件費のほうが高くつくようになる。保険とかも含めて。

258 :名無しのひみつ:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:jn699PNX
>>252
特攻隊は関ヶ原の西軍敗戦後の島津藩達の徳川本陣への捨て身の猛攻撃から来てるんだよ。
徳川家康は勝利後に島津にビビって西軍で唯一島津藩だけ領地を減らされることがなかった。
実際、大東亜戦争でアメリカはこいつら追い詰められて極限に達すると何しでかすかわからないくらい恐いから日本国を無くすことはできない。って家康と同じ結論に至らせたんだよ。

259 :名無しのひみつ:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:1YCok6xw
>>258
特攻隊員になった人がみんな家康に傾倒していた徳川信者だったとか?

260 :名無しのひみつ:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:eITkGYpy
うちのロボットは、最近ストライキをおこすようになった。
どうやら働かせすぎたらしい。


あたらしい掃除ロボットが必要だな。

261 :名無しのひみつ:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:c97lwhIG
>>260
闘争要求はなんだ?

262 :名無しのひみつ:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:vp+1yr6t
成原成行参上!

263 :名無しのひみつ:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:j1YIJSx2
ほうほう

264 :名無しのひみつ:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:CBPskGfX
アシモ

265 :名無しのひみつ:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:TRohbHuC
暴走して自軍を全滅するにI円

266 :名無しのひみつ:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:8OQly6X6
写真みて支那か朝鮮だとおもったら違うのかw

267 :名無しのひみつ:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:ehIi74vr
祭りの山車かよ・・・
中に車の下半分が入ってるだろコレ・・・

268 :名無しのひみつ:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:LQFa0d4i
遅れてるな
日本じゃとっくに実用化されてるのに

https://www.youtube.com/watch?v=TavXIlVc2sA

269 :名無しのひみつ:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:nD53Vs1z
ターミネーターは情報の海から生命体が生まれるくらいないな。
スカイネットに「正義感」という概念がプログラムされていれば別だけど

>>260
iRobot社の本業は軍事用ロボで、ルンバは副業。
ということはそろそろお宅のルンバが…

270 :名無しのひみつ:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:k8oim6eR
>>1
何だよこの画像はww

271 :名無しのひみつ:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:oeyODU+u
>>1
ロボットレストランみたい

272 :名無しのひみつ:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:dblPWLm5
開発は止められない どうやって制御するかを考えないとな

273 :名無しのひみつ:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:QeVpx8Oj
ターミネーター的な未来がくるのかもな

274 :名無しのひみつ:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:XGc5/Uxl
ゲームの端末にしちまえば
ニート20万人ぐらい余裕だろ

275 :名無しのひみつ:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:v9tLiFFx
イランはアメリカの無人偵察機をハッキングして自国内に着陸させたと主張してるようだな。公表された無人偵察機を見ると確かに大破はしていないから可能性はある。
しかし、こうなると米軍の核兵器やロボット兵器をすべてハッキングすればその国が世界一の軍事大国になれるわけだ。さすがに核兵器はネットにつながっていないかもしれないが、よく使ってる兵器はハッキングされる可能性がある。

276 :名無しのひみつ:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:vLeBXCxi
ロボットは暴走するかも知れないが、国家も暴走しない保証はないな(笑)

テロも同じ理屈、ロボも人間も大差ない。


怖いのは人間の命を張る楽しい遊びが出来なくなる事だろう?
お偉い先生方よ

277 :名無しのひみつ:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:gDx1ttUv
>>275
司令部から各部署にEメールで届いた、新しい訓練マニュアルに従って演習を始めたら核兵器が、

278 :名無しのひみつ:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:4SGNHkYD
>>275
バビロンプロジェクトだな

279 :名無しのひみつ:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:OxbEQ6vH
将来的に第一次スーパーロボット大戦が起こるのは目に見えてるな

280 :名無しのひみつ:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:KEwQ8ix2
オーバーキルエンジンって言っても分かるやる少ないだろうな。

281 :名無しのひみつ:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:KV1ciNe7
       _ , -――-  、
    /  ハ        \
   /    |  |          ヽ
  |    | ⌒ |         |
  |    |, - 、 |.        |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   /___.V          | < ロボットじゃないよ。ア・ン・ド・ロ・イ・ド。
   | _∧ ・ /|         レ   \____________
    (_| `- ' ハ       /
      |     ` \,ヘ,ヘヘレ
     \  ⊂⊃  /
      -|\_ _/|-
       \_Τ_/
           ○

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)